表示領域を拡大する

ちぐはぐの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ちぐはぐ(な△色合わせ[コーディネート])服装がダサい/身なりがかっこ悪いちぐはぐ(な△色合わせ[コーディネート])服装がダサい/身なりがかっこ悪い  (服装に)無頓着 ・ やぼったい ・ イケてない ・ チンドン屋(のような格好) ・ (スーツ姿が)様にならない ・ 不似合い ・ じじむさい(身なり) ・ 変な格好 ・ 垢抜けない ・ モテない ・ 非モテ(グループに属する) ・ 身なりがかっこ悪い ・ アンバランス ・ みっともない ・ とんちんかん(なコーディネート) ・ むさ苦しい(格好) ・ とっぴ(な格好) ・ (ファッション的に)外れてる ・ さえない(恰好) ・ 滑稽 ・ 弊衣破帽へいいはぼう ・ (服装が)ダサい ・ 清潔感がない ・ センスがない ・ 不体裁(な服装) ・ 不格好(な服装) ・ 着たきり(すずめ) ・ とんちんかん(な服装) ・ 場違い(なファッション) ・ 変(な服装) ・ 垢染みた(シャツ) ・ けばけばしい(衣装) ・ 奇抜(な衣装) ・ 異風(な男) ・ 魁偉(な容貌) ・ (恰好が)おかしい ・ 癖のある(ビジュアル) ・ 黒ずんだ(スニーカー) ・ 薄汚い身なり ・ 風変わり ・ まともでない ・ 珍妙(な風体) ・ 危ない(印象) ・ 外れた(ファッション) ・ 変わった(衣装) ・ かぶいた(ファッション) ・ しどけない(寝巻姿) ・ 奇妙(なファッション) ・ だらしない(恰好) ・ (反応が)にぶい ・ 軽やかでない ・ 野趣に富む(料理) ・ ぜい肉が多い ・ 無駄が多い ・ 品がない ・ (行儀作法に)通じていない ・ かっこ悪い ・ ぶざま(な姿) ・ どろどろ(した)(業界の裏側) ・ 不格好 ・ (磨きが)足りない ・ うざい ・ さわやかでない ・ もっさり(した)(男) ・ 醜い ・ 洗練されていない ・ 見かけが悪い ・ 洗練されない ・ 見苦しい ・ 粗野(な振る舞い) ・ 粋でない ・ (外見的には)いただけない ・ どんくさい ・ がさつ ・ 様にならない ・ 格好がつかない ・ いかつい(車) ・ (ひどく)うざい ・ 田舎者(丸出し) ・ 醜怪 ・ 不細工 ・ 奇岩 ・  ・ ごてごて(△した[と飾り立てる]) ・ 鄙俗 ・ 土着性(を感じさせる) ・ 醜い(建築物) ・ 過剰(なアピール) ・ 見た目が悪い ・ 武骨(な外観) ・ ダウンホーム(な曲調) ・ 牧歌的(な音楽) ・ 場違い(な服装) ・ あらが目立つ ・ 見た目がよくない ・ 汚い ・ わい雑(な路地裏) ・ クールでない ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ 脂ぎった(顔) ・ 芋姉ちゃん ・ (あんた)芋(ね) ・ あくどい ・ 不潔 ・ 田舎侍 ・ ぽっと出(の若者) ・ 形にならない ・ どぎつい(化粧) ・ 寝癖が付いている ・ やぼったい(服装) ・ なりふり構わず ・ (醜く)変形している ・ 風采が上がらない ・ 山出し(の若者) ・ 気働きがない ・ むさ苦しい(服装) ・ 面白くない ・ ぶざま ・ 野暮(な△男[髪型]) ・ 何だかパッとしない ・ (見るからに)暑苦しい ・ 暑苦しげな(ファッション) ・ 推敲不足 ・ スマートでない ・ 違和感がある ・ 見かけがよくない ・ さえない(生活) ・ 毒々しい(色彩) ・ 行き届かない ・ 悪趣味 ・ チープ(なデザイン) ・ むさ苦しい ・ ローカル(な大衆食堂) ・ 昭和の雰囲気が残る(純喫茶) ・ (インターネット)創世記風(のダサいサイトデザイン) ・ 野育ち ・ 田舎くさい ・ 田舎じみている ・ 田舎風(の建物) ・ 田舎びた(店構え) ・ 芋兄ちゃん ・ じゃがいも(のような)(青年) ・ 醜悪 ・ 安っぽい(ドラマ) ・ ふうが悪い ・ 格好なんて気にしない ・ さえない ・ 泥臭い(手法) ・ 土臭い ・ 土の香りのする ・ 野生的で素朴(なサウンド) ・ 素朴(な人柄) ・ 世間知らず ・ はつらつとして見えない ・ 貧乏くさい ・ 山猿 ・ ひなびている ・ (どこか)ひなびた(△雰囲気[温泉宿])
ちぐはぐ(な言動)事実とは異なることを言う(嘘をつく)ちぐはぐ(な言動)事実とは異なることを言う(嘘をつく)  芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ 欺く ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ まやかしを言う ・ 虚構(の発言) ・ だます ・ 感情がこもっていない ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 空念仏 ・ つじつま合わせ(をする) ・ から約束 ・ いい加減なことを言う ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ 言い逃れる ・ 絵空事(を並べる) ・ 本心でない ・ 実行が伴わない ・ いい加減(なやつ) ・ (話が)二転三転(する) ・ いかさま(師) ・ 口だけ ・ 偽り(の証言) ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 舌先三寸 ・ うそ八百を並べる ・ 保身(に走る) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ 心にもないこと(を言う) ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ うそを重ねる ・ 偽証(する) ・ でたらめを言う ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ 白々しい(お世辞) ・ 公約違反 ・ 皮肉(を込めて大げさに褒める) ・ (作り話を)でっちあげる ・ 口裏合わせ ・ (単なる)リップサービス ・ 言行不一致 ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 悪徳商法 ・ 口車(に乗せる) ・ 口ばっかり(の男) ・ ほころび ・ 駆け引き(に出る) ・ 大風呂敷を広げる ・ 口先だけ ・ 視線をそらす ・ (噓をつくときの)含み笑い ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ (病気と)偽る ・ 無責任 ・ 口任せ ・ 食言(する) ・ サバを読む ・ (言い分が)食い違う ・ 居留守(を使う) ・ 正直に答えない ・ ありもしない(噂) ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ 虚偽(の証言) ・ 整合性を失う ・ 口裏を合わせる ・ (言うことが)信用できない ・ 駄ぼら(を吹く) ・ しらを切る ・ 掛け値(をする) ・ 建前(を言う) ・ 造言 ・ でっちあげ ・  ・ 虚報 ・ 空言 ・ 虚妄 ・ (数字の)マジック ・ 擬制 ・  ・ (言行が)一致しない ・ 荒唐無稽 ・ 絵空事 ・ 空事 ・ 虚構 ・  ・ 根も葉も無い ・ 装われた(偶然) ・ 二言 ・ トンデモ(科学) ・ ペテン ・ 替え玉 ・ 見せかけ(の優しさ) ・ 見せかける ・ こしらえ事 ・ うそ泣き ・ 占い ・ 仮性 ・ にせ(の情報) ・ 偽善 ・ (口から)でまかせ ・ 事実に反する ・ いんちき ・ 真実でない ・ 虚誕 ・ 不実 ・ 不正 ・ 欺瞞 ・ 眉唾物 ・ 妄語 ・ 紛い ・ (科学の装いをまとった)オカルト ・ だまし(のテクニック) ・ たわむれ(の恋) ・ うその皮 ・ (真実とは)裏腹 ・ まやかし ・ 事実でない ・ ほら(話) ・ つじつまが合わない ・ 二枚舌 ・ 無根 ・ 仮構 ・ 嘘っ八 ・ ありもしない話 ・ すねて見せる ・ 粉飾(決算) ・ デマ ・ 根無し言 ・ いかさま ・ 看板に偽りあり ・ 偽り ・ 迷妄 ・ うそ ・ 大うそ ・ うそ八百 ・ うそ偽り ・ 事実無根(の情報) ・ 作り事 ・ 無実 ・ えせ ・ ポストトゥルース ・ 由無い ・ 虚偽 ・ ためにする噂 ・ 駄ぼら ・  ・ 誇大(広告) ・ 大ぼら ・ 装う ・ 作為 ・ 事実を曲げる ・ ヨタ(話) ・  ・ 虚言 ・ 空音 ・ にせもの ・ でたらめ(な話) ・ 真っ赤なうそ ・ 混じり気がある ・ 尾ひれ(を付ける) ・ 偽計(取引) ・ 架空(△取引[の話]) ・ 嘘も方便 ・ 約束を破る ・ はぐらかす ・ 誤伝 ・ うそをつく ・ 空耳 ・ とぼける ・ 空とぼける ・ おとぼけ(がうまい) ・ うわさ ・ (契約を)小便(される) ・ 訛伝 ・ 他人の目を意識する ・ すっぽかす ・ 誘惑的(な誘い) ・ お茶を濁す ・ バカを装う ・ 手のひらを返す ・ たなごころを返す ・ 紺屋の明後日 ・ 陰口(を叩く) ・ 偽善(の皮をかぶった善行) ・ 偽善的(な行為) ・ うわべだけの偽善ぶり ・ 偽善ぶる ・ あたかも事実であるかのように言う ・ 貸し倒れ ・ (責任を)果たさない ・ 違約 ・ 讒言ざんげん(する) ・ 空を使う ・ 外面似菩薩内心如夜叉げめんじぼさつないしんにょやしゃ ・ ルールを曲げる ・ 背負い投げ(を食らわす) ・ (さも)親切そうな言動 ・ うそぶく ・ 食言 ・ そんなことがあったかね ・ ネガティブキャンペーン ・ (涼しい顔で)知らないふり(をする) ・ 人の不幸を願う ・ (思わぬ)落とし穴が待ち受ける ・ 恩着せがましい(優しさ) ・ 恩着せがましく(ふるまう) ・ 陰険(な人物) ・ かたる ・ でっちあげる ・ (甘い言葉で)たらし込む ・ (約束を)反故ほご(にする) ・ 親切げな言葉 ・ おためごかし(の親切) ・ 破約 ・ 批判して信頼を失わせる ・ 嘘の知らせ ・ 約束に背く ・ 親切ごかし(に勧める) ・ じつのない(言葉) ・ 邪気のない顔 ・ 言を構える ・ 告げ口(をする) ・ 知らぬ顔の半兵衛 ・ (食ってはならない)毒まんじゅう ・ まやかしの親切 ・ 攻撃性を秘める ・ あることないこと(言う) ・ (公約が)空手形(に終わる) ・ 言い逃れ(に終始する) ・ (下心あっての)よいしょ ・ 腹が黒い ・ 虚実とりまぜて(語る) ・ しらばくれる ・ 恩を売る ・ 語弊 ・ 気の許せない(相手) ・ 虚伝 ・ 朝三暮四 ・ 誤報 ・ 裏のある(心尽くし) ・ 巧言で釣る ・ 処世術 ・ 居留守 ・ ざんする ・ 下心を隠して(勧める) ・ 変約(する) ・ 素知らぬ ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 空目 ・ 腹黒(い) ・ (仲間を)出し抜く ・ (言葉巧みに)言い訳(をする) ・ 無知を装う ・ 打算的(な親切) ・ 打算に基づく(気遣い) ・ 羊の皮を着た狼 ・ ねつ造(記事) ・ 怪文書 ・ ごますり ・ 仮病 ・ 美辞麗句(を並べ立てる) ・ 聞こえのいい(口実) ・ 目を合わせない ・ 中傷 ・ 誹謗中傷 ・ どういうことですか(?) ・ 裏切る ・ ずる休み ・ 黒い欲望を秘める ・ 暗い欲望 ・ (報告書を)改ざん(する) ・  ・ 口先だけのやさしさ ・ 抑圧された心 ・ ほおかぶり(する) ・ 背約 ・ 腹汚い ・ 空うそぶく ・ 開き直る ・ 口車に乗せる ・ 面従服背 ・ 見せかけの親切 ・ 陰湿 ・ 不純(な親切) ・ 白紙に戻す ・ 悪い噂を流す ・ 取って付けたような(セリフ) ・ うそ(を言う) ・ 十年に一人(の美少女) ・ 謀略(をめぐらす) ・ 化かす ・ 狐に化かされる ・ (うそを)信じ込ませる ・ (まんまと)出し抜く ・ ふたごころ(を抱く) ・ 本当だと思わせる ・ 七つの顔(を持つ男) ・ (利益を得るために)偽る ・ 偽り(の告白) ・ 麗々しく(飾られる) ・ ごまかし ・ 落とし穴 ・ 策略(をめぐらす) ・ 場当たり的(な対応) ・ 裏表が激しい ・ だまかす ・ 腹黒い(人間) ・ (事実を)誇大(に言う) ・ 策動 ・ 差し当たり(困らない) ・ 破綻 ・ 芝居がかった(振る舞い) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ 試験的(な試み) ・ (幕府に)背く ・ 裏切り ・ だまし合い ・ (罠を)仕掛ける ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 闇討ち(同然)(のやり口) ・ 光と影 ・ (仲間を)(窮地に)陥れる ・ 話半分(としてもすばらしい) ・ (人間が)軽い ・ 足を引っ張る ・ 言い間違える ・ 作り上げる ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 二重人格 ・ (味方を)裏切る ・ (水面下での)工作 ・ 術策(をめぐらす) ・ 上調子 ・ 上っ調子(な態度) ・ (人目を)欺く ・ ジキルとハイド ・ 臨機 ・ 仮設(住宅) ・ 豹変(する) ・ 知能犯 ・ (事実を)脚色(△する[を加える]) ・ 色をつけて(話す) ・ 色づけ(する) ・ 覆面(パトカー) ・ 劇画調(の表現) ・ 利敵行為 ・ 毒まんじゅうを食わせる ・ ペテン(にかける) ・ 不実(な男) ・ 企て ・ モラトリアム ・ 反逆(する) ・ (善良な人々を)手玉に取る ・ 相反する性格が共存する ・ 詭弁(を弄する) ・ なにはさておき ・ (敵の)裏をかく ・ 急場の処置 ・ 潤色(する) ・ ことさら(に)(つらく当たる) ・ 便宜的(な処置) ・ まことしやか(なうそ) ・ けじめがない ・ 表裏(がある) ・ 裏表(がある) ・ 毒まんじゅうを食う ・ 煮え湯を飲ます ・ すかす ・ 水増し(請求) ・ (事実を)ゆがめる ・ (相手を)だます ・ 急造(の対策) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 急場しのぎ ・ 潤色(を加える) ・ (うまく)引っかかる ・ 体裁のいいことを言う ・ 奸策(を弄する) ・ (仲間に)やいばを向ける ・ 時限的(な措置) ・ 経過(措置) ・ 上っ面だけ ・ (陰で)細工(する) ・ 輪をかける ・ 無責任(男) ・ 短期的(な運用) ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ からくり(を見破る) ・ (まがい物を)つかませる ・ (巧妙な手口で)引っかける ・ 引っかけ(問題) ・ (主君の)寝首をかく ・ その場限り ・ (殺人者の)魔手(が△伸びる[迫る]) ・ 裏の顔がある ・ 罠(にはめる) ・ (獲物を)仕掛け(にかける) ・ はったり(をかける) ・ (うまい話には)罠(がある) ・ 不真面目 ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ 別人格 ・ あることないこと(言い触らす) ・ (真実を)ゆがめる ・ 後ろから刺す ・ 一夜漬け ・ 頼りない ・ (人を)陥れる ・ 詐術さじゅつ(を用いる) ・ 謀略(を巡らす) ・ まんまと誘いに乗る ・ (人心を)惑わす ・ 恩を仇で返す ・ チャラい ・ チャラ男 ・ ちゃらちゃら(する) ・ 調子がいい(だけ)(の男) ・ (上司の)足をすくう ・ 臨時(の措置) ・ 改ざん(された報告書) ・ (相手に)(強く)印象づける ・ (大きく)振りかぶった(ポーズ) ・ 責任感の欠如 ・ だまし込む ・ 陥穽かんせい(にはめる) ・ 思わせぶり(な態度) ・ (単なる)ジェスチャー(に過ぎない) ・ 掛け値(をして話す) ・ 詐偽 ・ たぶらかす ・ (話を)大ごとにする ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 詭計(を巡らす) ・ 罠にかける ・ 白髪三千丈 ・ (悪魔に)魂を売る ・ (マスコミが)騒ぐ ・ 臭い物にふた(をする) ・ 逆心 ・ 戯画(化)(されたイラスト) ・ 戯画的(な風刺絵) ・ 甘い罠 ・ 即席(のチーム) ・ 信義に反する ・ 事実無根 ・ 強調(する) ・ 当座しのぎ(の修理) ・ (千年使えるという)触れ込み(のフライパン) ・ (周囲を)欺く ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 陰謀(を巡らす) ・ 誑す ・ 仮(のもの) ・ 政略(結婚) ・ (犯人に)仕立てる ・ (強い方に)すり寄る ・ 尾ひれを付けて(話す) ・ いかにも(~でのように) ・ 本音と建前 ・ 二つの人生を生きる ・ 一人芝居 ・ つなぎ ・ (を巡らす) ・ 膏薬こうやくを張る ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ 大仰 ・ (年齢を)詐称(する) ・ 粉飾(する) ・ 言い違い ・ 失言 ・ (病人を)装う ・ (戦術としての)(真っ赤な)うそ ・ 上面だけ ・ 奇策 ・ 駆け引き ・ もっともらしい ・  大口を叩く ・ けれん ・ (下請けを)犠牲にする(大企業) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ 裏口(入学) ・ 気休め(に過ぎない) ・ 過言(ではない) ・ 術計 ・ 裏をかく ・ (うまい話には)裏がある ・ トリック(△を使う[がある]) ・ (報告書を)セクシーにする ・ 吹きまくる ・ (友人を)蹴落とす ・ 踏み台にする ・ 踏みつけにする ・ 迷彩(を施す) ・ たらし込む ・ トリック(を見破る) ・ 仮に ・ 正攻法でない ・ (有名人の名を)かたる ・ かたり(を働く) ・ (△事実[不都合な部分]を)隠蔽(する) ・ (事件を)でっちあげる ・ ちょろまかす ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ 計略(にかける) ・ 表と裏を使い分ける ・ チート ・ 悪知恵(を働かす) ・ 裏返る ・ わざとらしい ・ 甘言(を弄する) ・ (中途半端に)取り繕う ・ 演出 ・ 軽薄(な男) ・ 微温的(な対策) ・ 変化球(を投げる) ・ (人を)担ぐ ・ (上司の目を)盗んで ・ 謀計(を巡らす) ・ 抜本的でない ・ 計略(にかける) ・ (事件を)仕組む ・ (仲間を警察に)指す ・ 詐欺(△を働く[的なやり口]) ・ 仰々しい(警戒態勢) ・ (態度が)真剣でない ・ 内弁慶 ・ (話の内容を)盛る ・ (ストーリーを)肉付け(する) ・ (まんまと)陥穽かんせい(に引っかける) ・ マーケティング ・ 姑息 ・ ナンパ(な男) ・ してやる ・ してやったり ・ 外面(似菩薩)内心(如夜叉) ・ 偽善(の皮をかぶる) ・ マッチポンプ ・ ためにする(噂を流す) ・ デマを流す ・ 情報操作 ・ 宣伝工作 ・ 人心を惑わす ・ 誠意がない ・ ずるい ・ ずるをする ・ (度を越えた)いたずら ・ 変わり身が早い ・ 潜り(の医者) ・ 針小棒大(に言う) ・ (現金を)だまし取る ・ 巧詐 ・ 十分な対処は後回しにして ・ 吹っかける ・ オーバー(な言い方) ・ オーバーアクション ・ 不軌(をはかる) ・ 権謀(を巡らす) ・ 虚栄(を張る) ・ (嘘をついて)損害を与える ・ (問題の)わい小化 ・ 汚い手(を使う) ・ 誇張(する) ・ 誇張が過ぎる ・ (罠に)はめる ・ (罠に)はまる ・ 暗躍(する) ・ 事々しく(言い立てる) ・ (世を)忍ぶ(仮の姿) ・ 言い誤る ・ 事々しい ・ (味方を)欺く ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ (陰で)舌を出す ・ もったいぶった(話し方) ・ 言い損なう ・ 言い損ねる ・ (針小棒大に)話を拡大する ・ 一応 ・ フェアでない(やり方) ・ 弥縫びぼう(策) ・ 小手先(の対応) ・ (にせ物と)すり替える ・ (身内が)足を引っ張る ・ 術中にはめる ・ (うまく)信用させる ・ ふらち(な考え) ・ 実意がない ・ いかさま(野郎) ・ 言いくるめる ・ (陰で)糸を引く ・ 友を売る ・ (まっ赤な)にせもの ・ ぺてん ・ (グループで)仲間割れ(が起きる) ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ その場逃れ ・ ぶりっ子 ・ 仮初 ・ 尻尾をつかませない ・ 密謀 ・ (高齢者を)カモにする(詐欺師) ・ 水増し(する) ・ 大言(壮語) ・ 大きな口をきく ・ 虚実とりまぜて ・ 行きずり ・ (こちらのペースに)乗せる ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 体裁のいいことばかり(言って) ・ (親愛の情を)利用した(詐欺事件) ・ ご大層(な木箱入りのいちご) ・ 虚偽(の申告) ・ (両者)仕組んだ上で(の)(意見の相違) ・ 仕組んだな(!) ・ 高等戦術 ・ (安直な)思いつき ・ 輪に輪をかける ・ 手練手管(を弄する) ・ 悪だくみ(に引っかける) ・ 寝首をかく ・ (凶悪組織の)魔手に渡す ・ 悪計(をめぐらす) ・ (国民への)背信(行為) ・ 一杯食わす ・ 一杯食わせる ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ (新宿をシンジクと)なまる ・ 違法 ・ 暫定的(な対応) ・ 大逆 ・ 相手に強く印象付ける ・ 手品(を使う) ・ (国民を)ミスリード(する) ・ 落とし穴に落とす ・ (悪だくみに)引っかける ・ ねつ造(する) ・ その時限り ・ (腹に)一物(ある) ・ (当局に)密告する ・ 転び(バテレン) ・ 不当表示 ・ (車のブレーキに)細工(を施す) ・ (主君に)牙をむく ・ たばかる ・ 吠える ・ (見方を)売り渡す ・ 奸計かんけい(を巡らす) ・ 自分本位 ・ まやかす ・ うそ(をつく) ・ 香具師(による)(ガマの油販売) ・ (打者を)幻惑(する)(魔球) ・ (事実を)歪曲(する) ・ 陰で(こそこそ)動き回る ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ その場しのぎ ・ 画策(する) ・ いかがわしい(手法) ・ (よからぬ)たくらみ ・ オーバー(に語る) ・ 心がない ・ (この数字には)からくりがある ・ 惑わす ・ (言葉巧みに)丸め込む ・ ひよる ・ 術中(にはめる) ・ (国民を)欺瞞(△する[的行為]) ・ 欺瞞に満ちた言動 ・ (薬局を)隠れ蓑(に大麻を扱う店) ・ 表向き ・ 実態を見えなくする ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・ (無知に)付け込む ・ 気が狂う ・ ルール違反 ・ はしごを外す ・ (実態と)かけ離れる ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 偽装(△する[工作]) ・ はかりごと ・ 態度を変える ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ 過大(評価) ・ (利用してやろうという)魂胆 ・ 大げさ(に言う) ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 小細工(を弄する) ・ 多重人格 ・ (弱者を)食い物にする ・ 大げさ(な) ・ 形だけ ・ 奇計(を用いる) ・ 策略(を用いる) ・ (セリフを)とちる ・ 二面性(がある) ・ 背信(行為) ・ (思い切った)挙(に出る) ・ 謀反 ・ うっちゃりを食らわす ・ だまくらかす ・ 恩知らず ・ (敵の)隙をつく ・ せこい真似(しやがって) ・ 実際以上に大きく見せる ・ (謀反の)密計(を凝らす) ・ 離反(する) ・ (敵を)はか ・ 安易な(方法) ・ 誠実でない ・ 誠実感がない ・ 不誠実 ・ ものものしく(包帯をする) ・ ものものしい(警備) ・ 篤実でない ・ 猫かぶり ・ 術中(にはめる) ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 演技(する) ・ 気軽(な△恋愛[気持ちで]) ・ 山勘 ・ 不自然な振る舞い ・ 仰山 ・ 籠絡(する) ・ 思惑(がある) ・ せこい(手)(を使う) ・ (敵が)思う壷にはまる ・ 芝居(を△打つ[する]) ・ ひと芝居(打つ) ・ 小芝居(を打つ) ・ 猿芝居 ・ 闇討ち(する) ・ ドラマチック ・ おざなり(の計画) ・ 虚実皮膜(の物語) ・ いい加減(な話) ・ (不満分子の)蠢動(がある) ・ 悪質な計画 ・ 狐狸(の輩) ・ 裏稼業に通じる ・ 造反(する) ・ 虚偽情報 ・ 虚偽記載 ・ 方略 ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 卑怯(者) ・ (友人との)信義を売る ・ くさい(芝居) ・ (失敗を)糊塗こと(する) ・ 成り立たない ・ (心の)隙をつく ・ 儀式張った(会合) ・ 応急処置 ・ 浮ついた(交際) ・ (敵を)たばかる ・ もっともらしい(話しぶり) ・ 後出し(じゃんけん) ・ 形だけ(の審査) ・ 言い違える ・ (人柄に)裏がある ・ 極端 ・ おどろおどろしい ・ 誇張(して話す) ・ 言葉のあや(でそう言ったまでだ) ・ 言葉に裏がある ・ ツンデレ ・ 仮(の価格) ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ (敵側に)寝返り(を打つ) ・ (反対派に)寝返る ・ 反旗を翻す ・ 陰日なたがある ・ 人生を狂わす ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ らっぱを吹く ・ 与太話 ・ (上陸)作戦 ・ 権謀術数けんぼうじゅっすう(をめぐらす) ・ 権謀術策 ・ 権威めかした(建物) ・ だまし討ち(にする) ・ (事実への)色づけ ・ 色をつける ・ 付け焼き刃(的)(な施策) ・ その時だけ ・ くら替え(する) ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ (いかにも)本当らしく見せる ・ (話を)こしらえる ・ たぬき寝入り(する) ・ 不実(の男) ・ 瞞着まんちゃく(する) ・ (事件の)黒幕 ・ (事件を)操る(闇の勢力) ・ 目をごまかす ・ 目くらまし(する) ・ (社交)辞令 ・ 口に出す ・ 口つき ・ 手練 ・ 話す ・ 口を利く ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 問わず語り ・ 舌頭 ・ 言葉を吐く ・ 発声 ・ (生意気な)口を叩く(な) ・ 口舌 ・ 話せる ・ 語る ・ 手練手管 ・ 舌先 ・ 言う ・ 物言う ・ しゃべる ・ 物言い ・ 命令を下す ・ 口ぶり ・ いわく ・ 口頭(で伝える) ・ 語気 ・ (役者の)口跡こうせき ・ 呼ぶ ・ 口供(する) ・ 呼び上げる ・ 話しぶり ・ (フレーズを)放つ ・ しゃべり ・ 言いぶり ・ 丸め込む ・ 言葉つき ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ (の巧みな人) ・ 言い回し ・ 声を放つ ・ 舌の先 ・ 発言(する) ・ 語り口 ・ 話し方 ・ 弁舌 ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 舌尖 ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ (人を)操る ・ 滑舌 ・ (首相の)談話 ・ 発音 ・ 言葉遣い ・ コメント(する) ・ 四十八手 ・ 口気 ・ (事の顛末を)物語る ・ だましのテクニック ・ 手管 ・ 肉声を聞かせる ・ セリフ回し ・ 述べる ・ (気持ちを)伝える ・ 名調子(を聞かせる) ・ (言葉を)発する ・ (お)しゃべり(する)
ちぐはぐ揃っていないちぐはぐ揃っていない  煩雑 ・  ・ まとまりがない ・ まだら(模様)(の記憶) ・ 繁雑 ・ 不規則 ・ 統一的でない ・ 揃っていない ・ (製品の出来ばえが)ばらつく ・ (数値に)ばらつきが見られる ・ 不ぞろい ・ 不細工 ・ 区々くく ・ 支離滅裂 ・ まちまち(の服装) ・ (諸説)紛々 ・ 不統一 ・ ばらばら ・ 複雑 ・ 半白 ・ 上を下へ(の大騒ぎ) ・ (人種の)るつぼ ・ (人種の)サラダボウル ・ ミックス ・ 混在(する) ・ 雑音越し(に聞こえる) ・ 雑多(なおもちゃ箱) ・ 色あせる ・ はげちょろけ ・ はげちょろ ・ (AとBを)一緒にする ・ 玉石混交 ・ (ネットはデマと真実が)無表情に並んでいる ・ まざる ・ ごちゃごちゃ(になる) ・ 多様性に富む ・ (問題を)ひとくくり(にする) ・ (悲喜)こもごも ・ (別の要素が)交じる ・ チャンポン(にする) ・ 統一性が乱れる ・ (分別されるべきものが)一緒になる ・ マリアージュ ・ 染み ・ (公私を)混同(する) ・ 混然(と融合する) ・ 混然一体 ・ (ジャンルを超えた)ごった煮(的)(な音楽アルバム) ・ ない交ぜ ・ かすり ・ 共存 ・ 雑居(ビル) ・ ミソもクソも一緒 ・ (名作も駄作も)くそ味噌(に扱う) ・ ぐじゃぐじゃ(になる) ・ ばらばら(になる) ・ 斑紋 ・ (才能と努力とが)相まって(成功した) ・ 個性豊か(なクラス) ・ (要素が)まじり合う ・ まだら ・ (光と影が)輪舞する(空間) ・ 斑点 ・ 複数の色が交じりあう ・ 混ざる ・ 別れ別れ ・ そばかす ・ 濃淡(がある) ・ まだら模様 ・ (どこかに)紛れ込む ・ 入り交じる ・ ごちゃ混ぜ ・ (部屋の中が)めちゃくちゃ ・ (カバンの中が)めちゃめちゃ ・ しっちゃかめっちゃか(な騒ぎ) ・ (問題が)絡み合う ・ 混合(する) ・ ごま塩 ・ (いいものと悪いものが)まぜこぜ(になる) ・ まざり合う ・ (互いに)作用し合う ・ 一緒くた(になる) ・ 離れ離れ ・ モザイク状(△の石畳[に並べる]) ・ まだら模様(の景気状況) ・ 霜降り ・ 混沌(とする) ・ モザイク状(のタイル) ・ 包含(する) ・ まだら模様(になる) ・ こき混ぜる ・ 混融(する) ・ あし毛(の馬) ・ 連銭れんぜんあし毛(の馬) ・ 越境し合う ・ (分類したカードが)ごっちゃ(になる) ・ ごっちゃにする ・ (異物が)混入(する) ・ 収拾がつかない(状態) ・ 混迷 ・ (全体が)乱れる ・ まんじ巴(に闘う) ・ 紛乱 ・ 散漫 ・ 所狭し(と) ・ 入り乱れる ・ かき回す ・ 錯乱 ・ 不整頓 ・ (落花)狼藉ろうぜき ・ 押し合いへし合い ・ 無秩序(に入り乱れる) ・ おもちゃ箱を引っくり返したよう ・ カラフル ・ 押すな押すな ・ 交錯 ・ 乱雑 ・ わい雑(な裏町) ・ ごしゃごしゃ ・ 雑然(とした部屋) ・ もみ合う ・ かき乱す ・ ごった(煮)(的) ・ (学) ・ 上を下への ・ 不整 ・ 懐乱 ・ ひっかき回す ・ 蜂の巣をつついたよう ・ 蕪雑 ・ かく乱 ・ こう乱 ・ 混ぜ返す ・ まんじ巴 ・ 群がる ・ 鼎の沸くが如し ・ 鼎の沸くよう ・ 紛然 ・ 混線 ・ 星雲状態 ・ 乱脈 ・ 百鬼夜行 ・ しどろ ・ 決まりがなくなる ・ 紛々 ・ 整理されない ・ 整理できていない ・ 乱れる ・ 乱す ・ ごたごた ・ 何が何やらわからない ・ 拡散(した印象)(を受ける) ・ ぐちゃぐちゃ ・ ごちゃごちゃ ・ (言葉の)海 ・ (言葉の)樹海 ・ (金言の)森 ・ 乱れている ・ 雑多(な展示物) ・ 四分五裂(の状態) ・ 三つどもえ ・ ごっちゃ ・ ごてごて(と飾りつける) ・ カオス ・ 芋を洗うよう ・ 繚乱 ・ 紊乱 ・ 飛び違う ・ 混乱 ・ 一気(に)(出世する) ・ (十人)抜き(で社長になる) ・ 順序を踏まない ・ いきなり(結論に持っていく) ・ すぐさま(結論に持っていく) ・ (論理が)飛躍(する) ・ 乱暴な結論 ・ 無理がある ・ 短絡(に過ぎる) ・ (真ん中を)すっ飛ばす ・ (ページを)すっ飛ばして(読む) ・ 間を飛ばす ・ 中間部分を抜く ・ 工程を省く ・ 一足飛び(の昇進) ・ 飛び越える ・ 飛び級 ・ 飛び越えて(進む) ・ 二階級特進 ・ (語学上達の)早道
ちぐはぐ(な言動)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)ちぐはぐ(な言動)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)  (あえて)細部を省略する ・ 細かいことは気にしない ・ (細部など)意に介しない ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ おろそか(になる) ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ 無関心 ・ 大きな部分だけ扱う ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 緻密でない ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ ま、いっか ・ (話が)短絡的 ・ こだわらない ・ 隙がある ・ (やることが)粗雑 ・ 大体(でいいよ) ・ 小事にこだわらない ・ 粗い ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ ごつい(印象) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ 丁寧でない ・ 面倒くさがり屋 ・ 大づかみ ・ 目分量 ・ 目の子(勘定) ・ ラフ(なスケッチ) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ ざっくばらん(な対応) ・ ずさん(な仕事) ・ 大局的(な見方) ・ 大まか(に述べる) ・ 融通むげ ・ (時間に)ルーズ ・ きちんとしていない ・ 勢いだけ(の漫画) ・ (金に)締まりがない ・ 大ぼっかい ・ 粗削り(な原稿) ・ おおよそ ・ およそ ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 乱雑(な書き方) ・ (監視が)ゆるい ・ おざなり(な仕事ぶり) ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ 適当 ・ 繊細さに欠ける ・ あらまし(片付いた) ・ 欠点の多い ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ (細部に)とらわれない ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 大筋では問題ない ・ 未熟(な文章) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ でたらめ(な方法) ・ (金銭に)無頓着 ・ ざっくり(とした話し合い) ・ 荒っぽい ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ 慎重でない ・ アバウト(な議論) ・ 若書き(の作品) ・ 神経が行き届かない ・ 大ざっぱ ・ 平均的(な市民) ・ いい加減(な作り) ・ 不備(がある) ・ (結果が)大味 ・ 単一 ・ やっつけ仕事 ・ 読み下す ・ デッサン ・ がらっぱち ・  ・ 無駄が多い ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 強引き ・ 粗放 ・ 疎漏 ・ ただに ・ 書き流す ・ 簡素 ・ 雑(に扱う) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 散らし書き ・ シンプル ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 断簡零墨 ・ 芝居がくさい ・ ぬたくる ・ 走り書き ・ 骨組み(ができる) ・ 寸描 ・ 飽きのこない ・ 不行き届き ・ ぜい肉が多い ・ くさい芝居 ・ 読み下し ・ がさつ ・ スケッチ ・ 洗練されていない ・ 簡略 ・ 粗笨 ・ 軽んじる ・ 総評 ・ 簡約 ・ ドローイング ・ 粗末 ・ (作品の仕上がりが)(まだ)硬い ・ 単純 ・ 仮縫い ・ 適当(に扱う) ・ 画稿 ・ 無造作 ・ なぐり書き ・ 粉本 ・ 丁寧さが足りない ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ なおざり(にする) ・ あらが目立つ ・ 邪険(に扱う) ・ 粗末にする ・ ざっと読む ・ なげやり ・ なげやる ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 余計なものがない ・ 概要 ・ 学芸会 ・ つぼみ(の状態) ・ 粗削り(の作品) ・ 素描き ・ つづまやか ・ 丁重さを欠く ・ 荒っぽい(作り) ・ 大要 ・ 不始末 ・ 粗略(に扱う) ・ がらがら ・ 概括(的な報告) ・ 粗雑 ・ 見取図 ・ 大根(役者) ・ 等閑(に付す) ・ 不十分(な対応) ・ 一本調子 ・ 欠点が目立つ ・ (天気)概況 ・ 略図 ・ 硬質(の文体) ・ 若書き(の文章) ・ 非常識(な扱い) ・ 素描 ・ ごてごてした ・ 走り読み ・ あらまし ・ 平板 ・ 下縫い ・ (これまでの流れを)図式化(する) ・ 推敲不足 ・ 演技力ゼロ(の俳優) ・ きめの粗い(文章) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 書きなぐる ・ (磨きが)足りない ・ 書き捨てる ・ 嫌う ・ 走り書き(のメモ) ・ ごつごつ(している) ・ ラフ(スケッチ) ・ 簡潔 ・ 陰影に乏しい ・ 単なる ・ 乱筆 ・ 手抜かり ・ 点描 ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ 簡単 ・ 速読 ・ アバウト(に扱う) ・ 粗描 ・  ・ 手短 ・ 手書き(の製図) ・ 冷たくする ・ 見取り図 ・ ざっと ・ 棒読み ・ 繁簡 ・ 未消化(の部分が見える) ・ 仕上げ前 ・ 粗雑(な作り) ・ 手軽 ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 単に ・ 不調法 ・ 要図 ・ 至らない ・ 手荒い(対応) ・ 筆に任せて書く ・ 大まか ・ 大体のところ ・ 一読 ・ 試作品 ・ プロトタイプ ・ 単調 ・ 下絵 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ くずした文字 ・ 戯書 ・ (少々)破綻が見える ・ 未完成 ・ 概評 ・ 読み流す ・ 乱暴に書く ・ 無理矢理(開ける) ・ 大まかに書く ・ 大事な点 ・ いい加減(に扱う) ・ 乱暴(に置く) ・ 転読 ・ 概貌 ・ メモ ・ いたずら描き ・ (下手な字で)書き散らす ・ 小書き ・ 素読 ・ あらすじ ・ (計画の)大筋(を説明する) ・ 大部分(の場合) ・ ざっくり(と)(言えば) ・ 細かい点は問題にしない ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ およそ(考えられない) ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ おぼろげ(に分かる) ・ 提要 ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 要約(する) ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ 大まか(に計算する) ・ 基本的(に)(賛成) ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ 全体的な印象 ・ (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ 大方(は理解できた) ・ ほとんど ・ 全体的に ・ 全体として ・ (全体の)骨格 ・ ひと通り(説明する) ・ 要点 ・ 大意 ・ 粗々 ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 大概 ・ 十中八九 ・ 一概に ・ 大略 ・ (組織の)骨組み ・ (全体の)見取り図 ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ 原則(合意) ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ ほぼ ・ アウトライン ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 総じて(不満なし) ・ 輪郭 ・ 総体(に) ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ (情勢を)概観(する) ・ おしなべて ・ あらかた ・ 大抵 ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ 全般の傾向として ・ 概略 ・ アバウト(な見積もり) ・ なべて ・ おおむね(良好) ・ 九分九厘 ・ (現在の)傾向として ・ 厳密でない ・ ふわっとしている ・ 大事な点をかいつまむ ・ (わが社の沿革を)点描(する) ・ (新役員の横顔を)素描(する) ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ 共通している(印象) ・ 概して(秋には雨が多い) ・ 包括的(に)(捉える) ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ 摘要 ・ 九分通り ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ 要略 ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 生煮え ・ めくら判(を押す) ・ 中途半端 ・ 精粗 ・ 形式的 ・ その場限り ・ 事務的 ・ 口先だけ ・ 安易(な発言) ・ 拙劣(な文章) ・ おざなり ・ 本気でない ・ 生ぬるい ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 手ぬるい ・ 疎密 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 社交辞令 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 義理一遍 ・ いい加減(な取り組み) ・ なまじっか ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまじ ・ 至らない(ところがある) ・ ずさん(な△やり方[仕事])
ちぐはぐ(な)普通のものと異なっているちぐはぐ(な)普通のものと異なっている  (周囲とは)肌合いが違う ・ グロテスク ・ 奇想天外(な建築物) ・ (言いぐさが)振るっている ・ 新奇 ・ 奇想天外 ・ 異種(格闘技) ・ 異な ・ おかしい ・ 特殊(なケース) ・ 風変わり ・ 奇抜 ・ 奇矯 ・ 不自然 ・ 奇妙 ・ 珍妙 ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ 型破り ・ 目新しい ・ 奇警 ・ 特徴がある ・ 異体 ・ 偏奇 ・ とっぴ(な言動) ・ 次元を異にする ・ へんちくりん ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ エキセントリック ・ 特異(な存在) ・ 例外(的なケース) ・ 普通とは違う ・ 妙ちきりん ・ 異様 ・ へんてこりん ・ いやに ・ 偏っている ・ かぶく ・  ・ 変わっている ・  ・ けったい(な姿) ・ アクロバティック(な建物) ・  ・ 奇異(な印象) ・ 一般的でない ・ 驚く ・ 落ち着かない ・ 思いも寄らない ・ へんてこ ・ ひょんな ・ 人の意表をつく ・ 一風変わっている ・ 珍奇 ・ 乙に ・ 別様 ・ (現代には)そぐわない ・ 特異 ・ 特殊 ・ エキストラ ・ 番外 ・ 別して ・ 他とは違う ・ 特有 ・ 別段 ・ 別けても ・ 独特 ・ 特別(サービス) ・ 区別できる ・ オリジナル ・ 破格 ・  ・ オンリーワン(企業) ・ ただならぬ ・ 独自(の方法) ・ 企業秘密 ・ 異質 ・ 特定 ・ 固有 ・ 別物 ・ ことさら ・ スペシャル ・ ユニーク ・ 格別 ・ 今までにない ・ 怪異 ・ 無理のある(形状) ・ 異例 ・ 異数 ・ 普通の状態と違う ・ (一部が)突出している ・ 珍問 ・ ただ者でない ・ (書き) ・ 例外 ・ 醜状 ・ 初回 ・ 最初の回 ・ 第一回 ・ 異形いけい ・ 異形いぎょう ・ フレッシュ(な△センス[文学]) ・ 希世 ・ 変わり種 ・ この世のものとは思えない ・ (前例のない)快挙 ・ 不滅(の名作) ・ 異常事態 ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 希代 ・ かつてない ・ (今だ)かつて(聞いたことがない) ・ 正常な状態が失われている ・ 型にはまらない ・ アンバランス ・ 絶世 ・ 画狂人 ・ 不可解(な事件) ・ (生まれて)初めて(の海外旅行) ・ へその緒を切って以来 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 未曽有(の出来事) ・ シュール(な造形) ・ 奇問 ・ 異端 ・ 金字塔(を打ち立てる) ・ 得がたい(人材) ・ 特例 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 少し(変) ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ (軸の)偏心 ・ 変態 ・ 過度 ・ ひしゃげた(形) ・ (△他[過去]に)例がない ・ (過去に)前例がない ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 世界初(の挑戦) ・ (ちょっと)外れている ・ 非常事態(発生) ・ 不細工(な仕上がり) ・ (いつもと)違う ・ 怪異(な現象) ・ ぎくしゃくした(動作) ・ 不規則 ・ 鬼才 ・ 乱調子 ・ 特殊(な環境) ・ アンバランス(な見た目) ・ 変(なダンス)こっけい(な仕草) ・ 非対称 ・ 不自然な形 ・ 激しい ・ 奇想天外(な作品) ・ 正統から外れる ・ 特異(な人) ・ (自然界の) ・ 珍しい ・ 開闢以来(の出来事) ・ くしくも ・ ひずみ ・ キッチュ(なデザイン) ・ 新機軸(を打ち出す) ・ 普通でない(形) ・ 未曾有(の災害) ・ 奇想画家 ・ くしき ・ 宇宙人 ・ 違和感がある ・ 不世出 ・ 前衛作家 ・ 論外 ・  ・ 実験的(な試み) ・ 歴史的(な低金利) ・ 比類(の)ない(災害) ・ 奇態 ・ バランスが取れない ・ ちょっと(変わっている) ・ 不均衡(な形) ・ 均衡が取れていない ・ 特色を持つ ・ 新しい景色 ・ 飄々とした(ところ) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 伝奇的 ・ 奇々怪々(な事件) ・ (世にも)不思議(な物語) ・ 醜い(姿)・ぎょっとする(ような) ・ 開闢かいびゃく以来(の出来事) ・ 未知(の世界) ・ 窮状 ・ 前代未聞 ・ ただならない(状況) ・ ただごとではない ・ (物事を)斜めに見る ・ ゆがみ ・ ゆがむ ・ ゆがんでいる ・ へんてこ(な踊り) ・ 神妙 ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 新たな(局面) ・ 異能 ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 奇跡(的)(な治癒) ・ 話題のクリエーター ・ 別状 ・ 死にざま ・ いびつ(な)(形) ・ 偏る ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 処女(航海) ・ 異様(な)不気味(な)・グロテスク(な) ・ 類型を破る ・ 醜態 ・ 超自然(現象) ・ (調子が)おかしい ・ 変則的 ・  ・ 今までに一度も(なかった) ・ 惨状 ・ けったい(な出来事) ・ 面妖(なこともあるものだ) ・ 異色(作) ・ 奇形 ・ あやかし ・ 初めて見る ・ (普通ではなくて)(どこか)変わったところがある ・ 画期的(な提案) ・ 異状 ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 奇怪(な物語) ・ 新規(開店) ・ 不整形 ・ 正常でない ・ 空前絶後(の事件) ・ 例外的(な存在) ・ コミカル(な動き) ・ 異能(の人物) ・ これまでにない ・ 変わった(形) ・ 異風(者) ・ 頭でっかち(の形状) ・ 気味の悪い(形姿) ・ きてれつ(な出来事) ・ 個性的 ・ 歴史的(な快挙) ・ 曠古 ・ 超常(現象) ・ おどけた(表情) ・ 従来にない ・ 異才 ・ 普通でない ・ (一風)変わっている ・ 一般原則の適用を受けない ・ 変(な)奇想(な建物)・(一部が)肥大している ・ 超自然的 ・ 名物(社長) ・ 奇異な(姿) ・ 先駆(的)(な取り組み) ・ 怪奇(現象) ・ (形が)崩れている ・ モンスター化 ・ 受け入れがたい ・ 神怪 ・ 空前(のキャンプブーム) ・ (ルネサンス美術の)頂点をなす(作品) ・ 異国(情緒) ・ 健全でない(姿) ・ ミステリー(サークル) ・ 破調(の美しさ) ・ 不可思議(な現象) ・ おかしみ ・ 新手(の犯罪) ・ キッチュ(な建築) ・ 異常 ・ 天才的な ・ 異色(の存在) ・ ユニーク(な人間) ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 天才(的) ・ やばい(状況) ・ 異説 ・ 特色がある ・ これまでない ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ おきて破り(のやり方) ・ 症状(が出る) ・ 摩訶不思議(な事件) ・ ねじれ ・ 奇妙な動き ・ (一方に)傾斜する ・ 未到(の領域) ・ 一風(変わっている) ・ (醜く)変形している ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 異変(が生じる) ・ (生命の)神秘 ・ はつ(舞台) ・ うい(陣) ・ 例のない ・ 弊害 ・ 得体が知れない ・ 変わった(雰囲気) ・ 変形する ・ 異形(の建物) ・ 異常(な)現象 ・ 新種(の生き物) ・ (今まで)見たことがない ・ 原則にあてはまらない ・ 奇怪(な姿) ・ 変わり ・ 別条(はない) ・ 謎めいた(言葉) ・ (奇妙)きてれつ(な踊り) ・ 破天荒(の試み) ・ (前代)未聞 ・ アブノーマル ・ 理解不能 ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 不測(の事態) ・ ショッキング(な出来事) ・ とんでもない(出来事) ・ 不慮(の事故) ・ そうきたか ・ (見かけと)違って ・ ふと ・ どういう風の吹き回しか ・ 取り越し苦労(だった) ・ 慮外 ・ 足をすくう ・ 突拍子もない(言動) ・ 物怪 ・ 思いも及ばない ・ 珍(事) ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ 自由自在(に振る舞う) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 予想外(の事態) ・ 思いも寄らない(非難) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 稀覯きこう(本) ・ 出はなをくじかれる ・ たじろぐ ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 数えるほど(しかない) ・ 思いのほか ・ 不本意(な結果) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 反則(を犯す) ・ 肩透かしを食わせる ・ はしなくも(好評を博す) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ 思った以上(に) ・ 案ずるより産むがやすし ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ なかなかお目にかかれない ・ ゆくりなくも ・ 珍無類(な出来事) ・ 波乱(が起きる) ・ 数少ない ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ 奇手を放つ ・ からめ手から攻める ・ (図体に)似合わず ・ 目をむく(ような価格) ・ どうしたわけか ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ 物珍しい ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ 価値がある ・ ことのほか(手間取る) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ くしくも(巡り会う) ・ 起こり得ないことが起こる ・ (極めて)まれ ・ あまりない ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ めったにない ・ 虚をつかれる ・ (周囲を)けむに巻く ・ 稀有けう(な出来事) ・ 計算外 ・ 電撃(的)(な人事) ・ 想定外(の展開) ・ (これは)夢かうつつか ・ 予想しがたい(人生) ・ 多くない ・ 絶世(の美女) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 例が少ない ・ (非情に)珍しい ・ 予定外 ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 逆転(の発想) ・ あまり例がない ・ 唐突(な発言) ・ 思わぬ(展開) ・ あにはからんや ・ 妙手 ・ 手に入りにくい ・ まさか(の敗退) ・ 想像を超える ・ 案外 ・ 万一(事故が起こったら) ・ 突拍子もない(考え) ・ 奇策 ・ 嘘から出たまこと ・ 時ならぬ(雪) ・ 違算 ・ 希少(種) ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ 存外(に)(よかった) ・ 心外(な指摘) ・ 心境の変化 ・ 世界に一つだけ ・ なかなか(立派だ) ・ 思いも寄らず ・ 貴重(な体験) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 柄にもなく(照れる) ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ 大胆(な手口) ・ 予想が外れる ・ 夢にも思わない ・ 誤算 ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 何と(まあ) ・ 奇襲(をかける) ・ 風の吹き回し ・ 期せずして ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 及びもつかない ・ とっぴ(な発想) ・ 例外(的)(なケース) ・ 例外的に存在する ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ 人を食った(態度) ・ 信じられない ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ 新発見 ・ やられた(!) ・ とんだ(目に遭う) ・ 図らずも ・ なかなか(むずかしい) ・ セオリーから外れる ・ 期待していなかった ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ (と)思いきや ・ 破天荒(な試み) ・ 盲点(を突かれる) ・ 奇想天外(な物語) ・ 不覚 ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 目新しい(物が好き) ・ 思ってもみない ・ 時期外れ ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 考えも及ばない ・ ざらにはない ・ ざらにあるものではない ・ 期待以上(の成果) ・ 予想を超える ・ 定石にとらわれない ・ 望外(の喜び) ・ もってのほか ・ わが目を疑う ・ なぬ(!?) ・ 不世出(の天才) ・ めっそうもない ・ 目からうろこ(の解決策) ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 奇抜(な髪形) ・ 隙をつく ・ (何の)前触れもなく ・ 不意をつかれる ・ 出し抜く ・ 裏をかかれる ・ 仰天する ・ 型破り(な言動) ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ (相手の)裏をかく ・ 珍事(が起きる) ・ (保守的)色彩(が強い) ・ 異色 ・ 性格 ・ (アンティークな)趣(のある)(ペンダントライト) ・ 他と変わっている ・ 特色 ・ 徴表 ・ メルクマール ・ 目立つ ・ 顕著(な特色) ・ 異彩 ・ 特徴
(スーツとネクタイが)ちぐはぐ(な印象)釣り合いが取れていない(スーツとネクタイが)ちぐはぐ(な印象)釣り合いが取れていない  格好がつかない ・ 非対称(性) ・ (学力)偏重 ・ 片輪 ・ 同日の談ではない ・ 借り物のような(違和感) ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 木に竹を接ぐ ・ 木に竹を接いだよう ・ (一部が)突出している ・ 釣り合いを欠く ・ そぐわない ・ (清楚な娘の)あられもない(姿) ・ 不釣り合い ・ 不統一 ・ コントラストが高い ・ 柄にもない ・ 偏る ・ (見た目の)据わりが悪い ・ 相撲にならない ・ 釣り合いが取れていない ・ (ひどく)不均衡 ・ 折り合いが悪い ・ 似気無い ・ 等しくない ・ 統一が取れない ・ 相違(が大きい) ・ あんばいが悪い ・ 不等 ・ (△見た目が[バランス的に])落ち着かない ・ (印象として)落ち着きが悪い ・ 似つかわしくない ・ ぎこちない(着付け) ・ 納得のいかない(組み合わせ) ・ 調和しない ・ 調和が取れない ・ 不調和 ・ 美女と野獣 ・ キングコングと美女 ・ うまくいっていない ・ だてら ・ (組み合わせに)違和感(がある) ・ 不適切(な発言) ・ ミスマッチ ・ 月とすっぽん ・ アンバランス ・ バランスが取れない ・ (左右の)バランスが悪い ・ 提灯に釣鐘 ・ 凹凸 ・ マッチしない ・ 似合わない ・ 不似合い ・ 不健全 ・ 加減が悪い ・ 玉の輿 ・ 不ぞろい(の箸) ・ (一方に)傾く ・ 不安定 ・ でこぼこ ・ 不一致 ・ なじまない ・ 虎の威を借る狐 ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ 釣り合わない ・ 猫に小判 ・ (全体と)異なる ・ 似ても似つかない ・ 不相応 ・ 雑魚のとと交じり ・ 釣り合っていない ・ 不公平 ・ 片寄る ・ 偏する ・ (均衡が)破れる ・ 一面的(議論) ・ 格差 ・ 左傾 ・ 偏倚 ・ 釣り合いを失う ・ バランスを欠く ・ 偏向 ・ 僻する ・ 右傾 ・ 不均衡(が生じる) ・ 偏見に満ちる ・ 傾向 ・ 跛行はこう(状態) ・ 局在(する) ・ (性格と)一致しない ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ 大時代的 ・ 時代の風潮に合わない ・ (人は)見かけによらない ・ 時代遅れ ・ 古臭い ・ 柄にもなく ・ (ボランティアなんて)柄ではない ・ 柄に合わない ・ 時代錯誤 ・ 文明的でない ・ アナログ(放送) ・ 周回遅れ ・ アナクロニズム ・ (その)時代にそぐわない ・ ダサい ・ 意外にも ・ 柄に似合わず ・ 時代が止まったような ・ らしくない ・ 偏在(する) ・ 前近代的 ・ 不合格 ・ 受け入れられない ・ (どこか)ピンとこない ・ 借り着(の思想) ・ 無理を感じる ・ 失当 ・ 非対称(形) ・ 適切でない ・ 不適当 ・ 不都合 ・ 適さない ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ 半端(な風景) ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 適当でない ・ 妙な感じ ・ 無理がある ・ 不穏当 ・ 不適任 ・ 帯に短しタスキに長し ・ (条件に)当てはまらない ・ 欠格 ・ (その場に)そぐわない ・ ついていけない ・ 悪い ・ 違和感 ・ 適していない ・  ・ 分不相応 ・ 場違い(に見える) ・ ギャップを感じる ・ 不自然 ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ (左右)不ぞろい ・ ふさわしくない ・ ひんしゅくを買う ・ おさまりが悪い ・ 片ちんば ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ (周囲から)浮き上がる ・ 不適 ・ 不適格 ・ 不審を感じる ・ 同列ではない ・ 小異 ・ 同じでない ・ 一緒ではない ・ 等号否定 ・ 不同 ・ まちまち(の意見) ・ 違う ・ 玉石混交 ・ かけ離れる ・ 千差万別 ・ 東は東、西は西 ・ 例外 ・ (分子) ・ (意見を)こと(にする) ・ (双子でも性格が)ことなる ・ (すべてが)一様ではない ・ ノットイコール
ちぐはぐ(な言動)考え方や行動が浮ついてしっかりしていないちぐはぐ(な言動)考え方や行動が浮ついてしっかりしていない  調子がいい(△事ばかり言う[だけ]) ・ 気持ちがふわふわ(と)している ・ 地道でない ・ 地に足がつかない ・ (単なる)気まぐれ ・ 上ずった(行動) ・ 実がない ・ お手軽な ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 夢遊病(的)(に行動する) ・ (△考え方[行動]が)浮ついている ・ (周囲に)流されて(生きる) ・ 軽躁(な性格) ・ ポリシーを持たない ・ 軟派な(生き方) ・ (努めて力まない)やわらかな(生き方) ・ 上滑り(な行動) ・ 腰が据わらない ・ ふわふわ(と漂う) ・ 浮つく ・ しっかりしていない ・ 浮ついた ・ 衝動的(判断) ・ (現実世界から)遊離(している) ・ 遊びほうける ・ 現実的でない(プラン) ・ 非現実的 ・ リアリティが感じられない ・ (安直な)思いつき ・ (何となく)落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ 危なっかしい ・ 放っておけない ・ 見ていてはらはらする ・ 表面的な理解で終わる ・ 幼稚(な思想) ・ 見栄えがいいだけ ・ (上つらを)かいなで(しただけに過ぎない) ・ 小ぎれい(な表現) ・ (論理が)散漫 ・ 珍案(奇案) ・ 小利口(な娘) ・ 卑俗(な見方) ・ 恣意的(な人事) ・ 安直な ・ ミーハー ・ 受け狙い(の政治) ・ 棒読み(の演説) ・ ベタ(な企画) ・ (△主張[発想]が)浅はか ・ 上っ面をなぞる(だけ)(の論評) ・ 大味な(文章) ・ 厚みがない ・ 貧弱(な思想) ・ 皮相(な見解) ・ 皮相的(な捉え方) ・ 戦略的でない ・ 底が知れてる ・ ありきたり(の意見) ・ 俗見 ・ 重みがない ・ ごまかし(の政策) ・ たわ言(をぬかすな) ・ 浅く薄い ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 安っぽい ・ (成功の法則を)鵜呑み(にする) ・ 料簡が狭い ・ えせ文化人 ・ ご都合主義(のストーリー) ・ (威勢のいい)上ずった(意見) ・ 退屈(な議論) ・ さかしら(を言う) ・ 現実が分かっていない ・ 安物(の博愛主義) ・ 安手(の△合理主義[政策]) ・ チープ(な発想) ・ 短絡的(な考え) ・ 浅薄な ・ 奥行きがない ・ 浅薄(な演説) ・ くだらない(質問) ・ 粗雑(な論理) ・ 見え透いた(お世辞) ・ (お世辞)たらたら(の人) ・ 本格的でない ・  ・ お寒い(計画) ・ 表面的な(見方) ・ (見方が)上滑り(する) ・ 通俗的な(解釈) ・ 愚者は教えたがり(、賢者は学びたがる) ・ 凡庸(な悪) ・ 短見 ・ 浅見 ・ 俗な(考え) ・ 児戯に等しい ・ 通りいっぺん(の見方) ・ おざなり(の政策) ・ (物事の表面だけを見て)本質をとらえていない ・ 一面的(な見方) ・ イージーな考え ・ 薄っぺらい(プライド) ・ 薄っぺら(な人間) ・ △思想[見方]が浅い ・ 生煮え(の政策) ・ お粗末(な政策) ・ 単細胞 ・ 形だけ ・ つじつま合わせ(の政策) ・ 深みがない ・ 大人でない ・ 根拠のない(楽観論) ・ (考えが)薄っぺら(い) ・ 表層的(な論理思考) ・ 表層をなめた(程度) ・ 小手先による(策) ・ 根が浅い ・ 知性がない ・ 非合理的(な考え) ・ 底が浅い ・ (△議論[歌詞]が)走り過ぎている ・ 半可通(な意見) ・ 借り物(の思想) ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ 単眼的(な思考) ・ 複眼的でない ・ (上辺だけで)深く考えていない ・ 言葉が軽い ・ うわべだけ(見る) ・ 貧しい(発想) ・ 中身がない ・ 表面をなぞっただけ ・ 洞察力のない ・ つまらない(意見) ・ 上っ調子(な態度) ・ 深く掘り下げない ・ 書生論 ・ 愚劣な(言い分) ・ 空疎(な論争) ・ 実質がない ・ 抜本的でない ・ 薄手(の感傷) ・ 安易な行動 ・ トラブルメーカー ・ フライング(を犯す) ・ 猪突(猛進) ・ 跳ね上がり(者) ・ 軽薄(な言動) ・ 軽々しい(行動) ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ ノープラン ・ 無原則(なやり方) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ 出来心(で盗む) ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ 思慮が足りない ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 心ない ・ 注意を欠く ・ よく考えもせず ・ 不注意(な発言) ・ 滅多 ・ 後先構わず ・ 単細胞(的思考) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 一も二もなく ・ むやみやたら ・ 勇み足(があった) ・ 早まって(~する) ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 功を焦る ・ 後先考えない ・ せっかち ・ お先棒を担ぐ ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 不用意(な発言) ・ 血気にはやる ・ 発作的(な旅の衝動) ・ うっかり(しゃべる) ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 浅はか ・ 安請け合い ・ 拙速(な判断) ・ ドンキホーテ型 ・ 軽はずみな行動を取る ・ 成り行き任せ ・ 宵越しの金は持たない ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 直線的(に行動する) ・ 短絡的(な行動) ・ (お)調子者 ・ 衝動(△的[買い]) ・ 向こう見ず(は発言) ・ 浮薄(な生活態度) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 冒険(に走る) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 軽々 ・ 慎重さを欠く ・ 無意識(に)(行う) ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ (キスシーンの)大安売り ・ (人の)尻馬に乗る ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ 無分別(な行動) ・ みだり(に)(金を使う) ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 気が早い ・ 軽はずみ(な行動) ・ (お)バカ ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ 心のつき動かされるままに ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ そこつ(者) ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ 下手に(口出しはできない) ・ 簡単に(手を出す) ・ 出たとこ勝負 ・ 安易に(引き受ける) ・ 無神経な(発言) ・ 無謀(な旅程) ・ めったやたら ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ (その時の)景気に任せて ・ (感情が)先走る ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 表面的(な付き合い) ・ 尻が据わらない ・ 盲目的 ・ 無責任(な言動) ・ 軽率(な△行動[判断]) ・ 軽く考えて(~する) ・ (考えが)行き届かない ・ (状況を)(よく)考えない ・ いのしし武者 ・ 短慮(な行動) ・ 無反省(に繰り返される) ・ リスキー(な投資) ・ 慎重さに欠ける ・ 慎重さが足りない ・ たまたま手近にあったものを使う ・ むやみ ・ むやみに ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 軽々しく ・ 瞬発力がある ・ 浪費 ・ 見切り発車 ・ ためらいの介入する余地がない ・ 浪々 ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ (よく)早とちり(する) ・ (私が)バカでした ・ そそっかしい ・ たわいない ・ たあいない ・ 率然 ・ 手当たり次第
ちぐはぐ(な言動)嘘っぽい話ちぐはぐ(な言動)嘘っぽい話  眉唾(の話) ・ (いまいち)ピンとこない ・ 信用できない ・ 憶測の域を出ない(情報) ・ 香具師めいた(口上) ・ あやふや(な供述) ・ 合点がいかない ・ 鵜呑みにできない(話) ・ 当てにできない ・ 不可解 ・ 歯が浮くようなセリフ ・ (歯が浮くような)寒々しい(セリフ) ・ つじつま合わせ(の話) ・ 科学的でない ・ 大言壮語 ・ 荒唐無稽(な話) ・ 妙(なうわさ) ・ うそくさい ・ いかがわしい(儲け話) ・ 危ない(儲け話) ・ 甘い(誘い) ・ バカ話 ・ 聞こえのいい(言葉) ・ 怪しい(勧誘電話) ・ 首をひねる ・ 腑に落ちない ・ 面妖(な話) ・ 怪しい(△話[勧誘電話]) ・ (証言の)信憑性が(大きく)揺らぐ ・ まともでない(話) ・ インチキくさい ・ まがい物(理論) ・ うさんくさい(話) ・ 香具師やし(めいた口上) ・ 非合理的(説明) ・ うそっぽい(話) ・ 曖昧(な話) ・ キワモノ(理論) ・ (言うことが)二転三転 ・ (正確ではないが)俗にいう(ところの~) ・ 薄っぺら(な言説) ・ オカルト(理論) ・ 半信半疑 ・ 立て板に水(のプレゼン) ・ 自信たっぷり(の物言い) ・ オーラが見える ・ 心は遺伝する ・ (言うことが)怪しい ・ 真偽の定かでない(情報) ・ (説明が)釈然としない ・ まことしやか(な話) ・ 根拠がない ・ 解せない ・ いかさまの話(を持ちかける) ・ (怪しい)儲け話 ・ うまい(話) ・ 虚実ない交ぜ(の持ちかけ話) ・ 得体の知れない(商品への投資話) ・ 俗な(誘い) ・ 罠への入り口 ・ 錬金(術)(な話) ・ 怪しげな誘い ・ 都合のいい(儲け話) ・ (何か)やばそう ・ ろくでもない話(に飛びつく) ・ (身に)覚えのない(メール) ・ 眉唾(の儲け話) ・ 戸惑いを感じる ・ うたぐる ・ (乱れ飛ぶ)憶測 ・ 憶測の域を出ない ・ 吠える ・ 流言 ・ (事実を)脚色(△する[を加える]) ・ 色をつけて(話す) ・ 色づけ(する) ・ 疑問(△に思う[が生じる]) ・ 疑問を抱く ・ 疑問を覚える ・ 疑問が湧く ・ (どこか)おかしい(と思う) ・ 真相がはっきりしない ・ 水増し(する) ・ 浮かない顔 ・ 俗信 ・ あることないこと(言い触らす) ・ 理解に苦しむ ・ 世間の雑音 ・ 適当でない ・ 吹っかける ・ 吹きまくる ・ 報道先行(の発表) ・ (事実を)誇大(に言う) ・ マスコミ辞令 ・ 新聞辞令 ・ 事実を曲げる ・ 疑心(を抱く) ・ 釈然としない ・ (釈然としない)ざらざら(した気分)(になる) ・ ざらざらした(気分) ・ ざらっとした ・ ざらりとした(感触) ・ 都市伝説 ・ 陰謀論 ・ (友人界隈の)茶飲み話 ・ 妙(な動き) ・ (報告書を)セクシーにする ・ 諸説(ある) ・ 体裁のいいことを言う ・ (針小棒大に)話を拡大する ・ (マスコミが)騒ぐ ・  ・ 巷談こうだん ・ 巷説こうせつ ・ 不合理(な制度) ・ (限りなく)黒に近い ・ 灰色(高官) ・ (判断が)微妙 ・ 憶説 ・ 非論理的(な行動) ・ (~との間に)距離を感じる ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 自己矛盾に陥る ・ 信用しない ・ (△事実と違うのではないかと[真意を])疑う ・ 疑い(を△挟む[差し挟む]) ・ 疑いを持つ ・ 疑いをかける ・ あらぬ噂 ・ 怪情報 ・ (△どうも[何か])引っかかる ・ (気持ちに)引っかかるところがある ・ 引っかかり(を感じる) ・ 問い(を投げかける) ・ 外聞(が悪い) ・ (返事が)重い ・ なんだかなぁ ・ なぜだろう ・ 嫌疑(をかける) ・ 未確認情報 ・ 大げさ(に言う) ・ あることないこと(言いふらされる) ・ 危ながる ・ 疑ってかかる ・ 信憑性に問題がある ・ (誰もが)疑心暗鬼(になる) ・ 過言(ではない) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 怪しい(話) ・ (△常識的[理論的]に見て)おかしい ・ 空言 ・ 話半分(としてもすばらしい) ・ 思いがけない(噂) ・ 世評 ・ 疑義(がある) ・ 定まらない ・ 理解できない ・ 虚説 ・ 事々しく(言い立てる) ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 疑問視(する) ・ そういうもんかなあ ・ あり得ない ・ つじつまが合わない ・ 邪推(する) ・ 不可解に思う ・ 割り切れない(気持ち) ・ 抵抗を覚える ・ 一犬虚に吠ゆれば万犬実を伝う ・ 事実無根 ・ 疑問符がつく ・ (容疑者として)マークする ・ 目をつける ・ 心理的な影響(が残る) ・ 白髪三千丈 ・ いわれのない(噂) ・ 口コミ ・ 謎(△が深まる[の行動]) ・ 針小棒大(に言う) ・ 確度の低い(情報) ・ (諸説)紛々ふんぷん ・ (~という)説(がある) ・ うそ(を言う) ・ 大言(壮語) ・ 言葉のあや(でそう言ったまでだ) ・ (疑惑が)頭をもたげる ・ 尾ひれがついた話 ・ 警戒(の念) ・ (なれなれしさを)警戒する ・ (気持ちの上で)引っかかるところがある ・ (どうにも)引っかかる ・ 諸説紛々しょせつふんぷん ・ ひそひそ話 ・ よく分からない ・ 虚実とりまぜて ・ 妙な気分(になる) ・ 疑問なしとしない ・ 誇張(して話す) ・ 与太話 ・ 風説 ・ くさい(情報) ・ 狐に摘まれたよう ・ 不思議に思う ・ わだかまるものがある ・ 不思議(に思う) ・ 不思議がる ・ 不思議そう(な目をする) ・ 矛盾(を感じる) ・ 納得いかない(という風に眉をひそめる) ・ (事実を)ゆがめる ・ オーバー(に語る) ・ うそっぽい ・ (そんなの)うそに決まっている ・ 尾ひれを付けて(話す) ・ 不信をあらわにする ・ (説明に強い)違和感を持つ ・ 小耳に挟む ・ 腑に落ちない(△風情[顔]) ・ 流説 ・ 予想外(の噂) ・ すっきりしない(話) ・ 抵抗感 ・ 目を疑う ・ 探るような目で見る ・ 目をこすって見る ・ 疑いの目で見る ・ 疑いの目を向ける ・ うろんな目で見る ・ 火のないところに煙を起こす ・ 曖昧な情報 ・ もやもや(した気分) ・ 潤色(する) ・ 根も葉もない(うわさ) ・ 真に受けられない ・ (話を)大ごとにする ・ 承知できない ・ (話の内容を)盛る ・ (ストーリーを)肉付け(する) ・ 怪訝けげん(に思う) ・ 怪訝な顔(をする) ・ 中途半端(な気持ち) ・ 虚実皮膜(の物語) ・ 疑念(を△持つ[抱く]) ・ 不審(△がる[に思う]) ・ 不審げ ・ 間違っている ・ 落ち着かない(感覚) ・ 不信感(を持つ) ・ 不可解な思い ・ 勘ぐる ・ (ゲスの)勘ぐり ・ 根拠のない情報 ・ はっきりしない ・ いぶかしがる ・  ・ いぶかる ・ いぶかしむ ・ いぶかしい ・ いぶかしく思う ・ いぶかしげ(な表情) ・ いぶかり(つつ) ・ 納得できない ・ (いまいち)納得がいかない ・ 納得しない ・ 伝聞 ・ いい加減(な話) ・ 懐疑(的) ・ (収賄の)容疑 ・ 信を置かない ・ おかしな話(で合点がいかない) ・ おぼつかない ・ 異な事(をおっしゃる) ・ 風の便り ・ 虚聞 ・ 猜疑さいぎ(の目で見る) ・ 猜疑心(△を持つ[が強い]) ・ (千年使えるという)触れ込み(のフライパン) ・ (ちょっとしたことを)大層(に言う) ・ 危ぶむ(ような目) ・ でっちあげ ・ 信じるか信じないかはあなた次第 ・ 不信感を抱く ・ 出所が曖昧 ・ 訳が分からない ・ 人口 ・ 理不尽(な噂) ・ 風聞 ・ 怪しむ ・ (あのアリバイは)怪しい(と思う) ・ センセーショナル(に書き立てる) ・ 変だと思う ・ 粉飾(する) ・ 狂ってる(としか言いようがない) ・ 不正の臭いがする ・ (そいつは)考え物だ ・ 新聞だね(になる) ・ 風評 ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 認められない ・ 情報が交錯(する) ・ 掛け値(をして話す) ・ (情報を)漏れ聞く ・ 漏れ伝わる ・ 一説(によると) ・ 信じない ・ 信じられない ・ 信じかねる ・ (真意を)測りかねる ・ いぶかる気持ち ・ 人づてに聞いた話 ・ わだかまり(が残る) ・ 浮説 ・ うそぶく ・ (疑念が)晴れない ・ 憶断 ・ うわさ ・ 疑惑(を感じる) ・ 異聞 ・ 鵜呑みにはできない ・ 真意を測りかねる ・ 疑わしい ・ 見とがめる ・ 疑点(を残す) ・  大口を叩く ・ (論理的に)すっきりしない ・ ゴシップ ・ デマ ・ (どうも)変(だ) ・ (俺にできないことはないと)吹く ・ らっぱを吹く ・ 疑問に思う ・ まぼろし(の大陸) ・ (今ひとつ)ピンとこない ・ 飛語 ・ いい加減(な△情報[話]) ・ 眉に唾をつける ・ 流言飛語 ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 半信半疑(だ) ・ うわさ話 ・ 額面どおりには受け取れない ・ (疑問が)芽生える ・ (情報の出所は)不明 ・ 下馬評 ・ (説明に)納得しない ・ 賛成しかねる ・ (あの素振りはどうも)臭い ・ 頭をひねる ・ (説明に)首をひねる ・ (小)首をかしげる ・ 虚実(とりまぜて語る) ・ 時代がかった(言い回し) ・ 大時代(的)(なセリフ) ・ (今ひとつ)(という)思いをぬぐえない ・ 疑団 ・ (どこか)薄気味悪い ・ いかさまくさい ・ 芝居っぽい ・ 不明朗(な会計) ・ うさんくさい ・ 大げさ(なリアクション) ・ 首をかしげたくなる(ような) ・ しらじらしい(弁解) ・ (言葉に)まやかし(がある) ・ 作為的(な笑顔) ・ わざとらしい ・ リアルっぽくない ・ 作為的(な感じがする) ・ うそのよう(な) ・ 薄っぺら(い)(言葉) ・ 空々しい ・ 曰くありげ ・ (どこか)引っかかる ・ 誠実でない ・ 不自然 ・ 自然でない ・ 虚飾(の町) ・ 疑いが持たれる ・ 取って付けたような(笑い方) ・ 疑問がある ・ 信頼が置けない ・ (言葉が)空虚(な響き)(を持つ) ・ 不信感がある ・ 不信を感じる ・ 偽善的(な態度) ・ しらじらしい ・ (水の上を滑る油みたいに)つるりとした言葉(を使う) ・ (どう聞いても)嘘としか思えない ・ 宗教っぽい(オンラインサロン)
ちぐはぐ(な言動)場違いちぐはぐ(な言動)場違い  (映画の)テンポに合わない(音楽) ・ つや消し(な話はよせ) ・ 場違い ・ (その場の)空気が読めない ・ くだらないことを言う ・ 不適切(な発言) ・ 野暮(な質問) ・ (状況を)考えない ・ 話の腰を折る ・ (周囲の空気と)マッチしない ・ 調子外れ(な振る舞い)
ちぐはぐなじまない・なじめないちぐはぐなじまない・なじめない  異質 ・ ぎこちない(雰囲気) ・ 突出(している) ・ なじめない ・ なじまない ・ (周囲に)溶け込めない ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ しっくりしない ・ 不自然(な感じ) ・ 距離を感じる ・ ギャップ(がある) ・ 違う世界(の人たち) ・ (周囲との)調和が取れない ・ 調和を乱す(デザイン) ・ ぴったりしない ・ なじみのない(音楽) ・ 仲間の輪から外れていく ・ 場違い(感)(がある) ・ (周囲と)合わない ・ 溶け合えない ・ 借り物のような(違和感) ・ 借り着のような(印象) ・ 肌合いが異なる ・ すれ違い(の夫婦) ・ (周囲とは)水と油(の関係) ・ (その場に)そぐわない ・ ずれ(を感じる) ・ ずれまくる ・ (どこか)おかしい ・ (異様さが)目立つ ・ 破調(の美しさ) ・  ・ (両者の間に)無理がある ・ もどかしい ・ 違和感△がある[を感じる] ・ (全体から)浮く ・ (一人)浮き上がる ・ (周囲から)浮いている ・ 浮いた(存在) ・ 疎外感 ・ 疎外された感じ ・ とんちんかん(なコーディネート) ・ (世間一般からは)遊離(している) ・ 居場所がない ・ 孤立(している) ・ 水の違う(世界) ・ 落ち着かない ・ 目障り(な存在) ・ (△感覚的に[庶民感情から])遊離(する) ・ お邪魔虫 ・ マイペース ・ うざい ・ (場に)溶け込めない ・ エゴを隠さない ・ (周囲との)調和に無頓着 ・ 居心地の悪さを感じる ・ (その場の)空気が読めない ・ (その場に)不似合い ・ 気まずい(思い) ・ 一人ではしゃぐ ・ (感覚的に)ずれる ・ 中途半端(な立場) ・ (周囲と)打ちとけられない ・ 浮ついた(セリフ) ・ (歓迎されない)闖入者 ・ 調子外れ(な振る舞い) ・ KY(発言) ・ 場違い(な人間) ・ キッチュ(な服) ・ (仲間から)浮く ・ 気に入らない ・ 孤立を感じる ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ 混ぜるな危険 ・ 孤独感 ・ 歯車が噛み合わない ・ ぎくしゃく(する) ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ (相性に)違和感がある ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ こわばった(雰囲気) ・ 肩身が狭い ・ 共鳴し合わない ・ (周囲に)遠慮がある ・ 煙たい(存在) ・ (周囲と)マッチしない ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 我慢できない ・ 耐えられない ・ (感覚的に)安定しない ・ (こういう席は)板につかない ・ 調和が取れない ・ あんばいが悪い ・ 苦手意識 ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 凍りついたような(空気) ・  ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ しっくりこない ・ しっくりいかない ・ (気まずい)沈黙 ・ 見ていられない ・ 身の置き所がない ・ 奇妙な感慨 ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 疎外された(感じ) ・ 相いれない ・ 折り合いが悪い ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ 体裁が悪い ・ 波長が合わない ・ 追い詰められた(心境) ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ 妙な空気(を感じる) ・ 穴があったら入りたい ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ 虫が好かない ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ 座り心地が悪い ・ 水と油(の関係) ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ いなくなりたい ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 場が持たない ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ (うまく)溶け込めない ・ 異邦人(の心地) ・ 困惑する ・ 気まずさ(を感じる) ・ 相性が悪い ・ 身を縮めて(座る) ・ いや(な気分) ・ よそよそしい(空気の中) ・ そわそわ(した気分) ・ 平静でいられない ・ 半端な気分 ・ (感覚的に)合わない ・ (互いに)異質 ・ 妙な具合 ・ くつろげない ・ (味が)けんかしている ・ (部署間の)連携がよくない ・ 天敵 ・ 居たたまれない ・ 他人の目を意識する ・ 緊張を強いられる ・ そりが合わない ・ (気分が)すっきりしない ・ たまらない ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 居場所がない(感じ) ・ (社会的に)不適応 ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ ケツの座りの悪い ・ 間が悪い ・ 身を縮ませる ・ (うまく)折り合えない ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ 性格が合わない ・ 苦手(な相手) ・ アウェー感 ・ 場違い(な感じ) ・ なじめない(職場) ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 苦手 ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった)
(話が)ちぐはぐ言うことや態度が定まっていない(話が)ちぐはぐ言うことや態度が定まっていない  (考え方が)甘い ・ 日和見 ・ 定見がない ・ 気まぐれ ・ (都合次第で)変わる ・ (言うことが)ふらつく ・ ふらふら(する) ・ (言うことが)ぶれる ・ (会議が)迷走(する) ・ (言うことが)一貫しない ・ 落ち着きがない ・ 筋が通らない ・ 一貫しない ・ 一貫性がない ・ (腰が)定まらない ・ 猫の目(行政) ・ (その場その場で)言うことが違う ・ (言うことが)くるくる変わる ・ (態度が)ころころ変わる ・ (話が)二転三転(する) ・ (主張が)変わる ・ 支離滅裂(の主張) ・ 朝令暮改 ・ 優柔不断 ・ (論旨が)大ざっぱ ・ (論旨が)混乱 ・ 揺れる ・  ・ (全くの)ご都合主義 ・ 事大主義 ・ (やることが)場当たり的 ・ (前後に)矛盾がある ・ 長い物には巻かれろ ・ 一貫性に欠ける ・ 支離滅裂 ・ (風向き次第で態度が変わる)風見鶏 ・ 機を見るに敏 ・ (その日の)風の吹き回し次第 ・ ご都合主義 ・ 日和見(主義) ・ オポチュニズム ・ 行き当たりばったり ・ (イソップ童話の)こうもり(みたいな性格) ・ こうもり女 ・ 日和見主義者 ・ 変わり身が早い ・ 一貫していない ・ 左顧右眄 ・ 右顧左眄 ・ 変幻自在 ・ 都合がいい ・ 変わりやすい ・ 長いものに巻かれる ・ 信念がない ・ (政界の)カメレオン ・ 官僚主義
ちぐはぐ(な感じ)しっくりしない感じ(違和感)ちぐはぐ(な感じ)しっくりしない感じ(違和感)  (うまく)収まらない ・ (目に)異変(を感じる) ・ (目に)異物感を感じる ・ 据わりが悪い ・ 借り物のような(違和感) ・ 収まり(具合)が悪い ・ 収まりがよくない ・ 妙な空気(を感じる) ・ (姿が)様にならない ・ 奇妙な感覚 ・ (どうにも)気になる ・ 宙に浮いた(感じ) ・ 宙ぶらりん ・ (△見た目[気持ち]が)落ち着かない ・ アンバランス(な取り合わせ) ・ しっくりしない(感じ) ・ 調和しない ・ 不調和 ・ 調和が取れない ・ 据わりがよくない ・ 上ずった(演技) ・ (かすかな)異常 ・ ミスマッチ ・ なじまない ・ なじめない(感じ) ・ いつもと違う(感じ) ・ 通常と違った(様相) ・ (何となく)気持ち悪い ・ 相いれない ・ フィットしない ・ 外れた(ファッション) ・ (何となく)具合が悪い ・ (どことなく)(中途)半端 ・ ぴったりしない ・ 生硬(な文章) ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ いびつ(な形) ・ 大げさ ・ 不快感 ・ バランスが取れない ・ (どこか)スムーズでない ・ (何か)違う ・ 語呂がよくない ・ 場違い ・ ぎくしゃく(した感じ) ・ (言葉の)据わりが悪い ・ 目障り(な存在) ・ 溶け込めない ・ (どことなく)変(な感じ) ・ 妙(な感じ) ・ 落ち着きのなさ ・ (なにか)おかしい ・ (音程が)上ずる ・ 正常でない(感じ) ・ しゃんとしない ・ まとまりがない ・ すっきりしない ・ 違和感(がある) ・ 相性が悪い ・ 自然でない ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 身の置き所がない ・ 調子が悪い ・ 調子の悪さ(を意識する) ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ いなくなりたい ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ 困惑する ・ おさまりが悪い ・  ・ 不似合い ・ ふさわしくない ・ 疎外された(感じ) ・ 妙な具合 ・ 身を縮ませる ・ (口の中が)いがらっぽい ・ (気分が)すっきりしない ・ 体裁が悪い ・ (ある種の)危うさ ・ 奇妙な感慨 ・ 適当でない ・ 妙な感じ ・ (どこか)ピンとこない ・ 気まずさ(を感じる) ・ ギャップを感じる ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ 無理がある ・ 場違い(に見える) ・ 分外ぶんがい(の光栄) ・ 孤独感 ・ 価値観が違う ・ 価値観の相違 ・ 違和感 ・ マッチしない ・ (身体的)違和感 ・ アウェー感 ・ 分不相応 ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 適切でない ・ (感覚的に)安定しない ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ アンバランス ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ 薄ら寒い(主張) ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ 疎外感 ・ よそよそしい(空気の中) ・ 場が持たない ・ あんばいが悪い ・ 肌に合わない ・ 半端な気分 ・ 緊張を強いられる ・ 耐えられない ・ 異邦人(の心地) ・ 平静でいられない ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ (周囲と)マッチしない ・ 座り心地が悪い ・ (周囲に)遠慮がある ・ 身を縮めて(座る) ・ (その場に)そぐわない ・ (言葉が)浮ついて(聞こえる) ・ 我慢できない ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 肩身が狭い ・ 半端(な風景) ・ 他人の目を意識する ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ たまらない ・ (うまく)折り合えない ・ ひんしゅくを買う ・ 似つかわしくない ・ (自分の気持ちと)違う感覚 ・ 居たたまれない ・ 不審を感じる ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ くつろげない ・ 場違い(な感じ) ・ 孤立を感じる ・ いや(な気分) ・ 腑に落ちない ・ 追い詰められた(心境) ・ 穴があったら入りたい ・ 無理を感じる ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ (うまく)溶け込めない ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ 間が悪い ・ ケツの座りの悪い ・ ピンとこない ・ なじめない(職場) ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ こわばった(雰囲気) ・ 居場所がない(感じ) ・ 借り着(の思想) ・ (周囲から)浮き上がる ・ (口の中が砂で)じゃりじゃり(する) ・ 凍りついたような(空気) ・ そわそわ(した気分) ・ (気まずい)沈黙 ・ 不自然 ・ 見ていられない ・ (こういう席は)板につかない ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい
(言行が)ちぐはぐ言ってることとやってることが違う(言行が)ちぐはぐ言ってることとやってることが違う  (約束した)にもかかわらず(来なかった) ・ (公約と)矛盾(する)(発言) ・ 本音と建前(を使い分ける) ・ (言行)不一致 ・ (単なる)リップサービス ・ 言ってることとやってることが違う ・ (気持ちと)裏腹(な言葉) ・ 矛盾(している) ・ 看板に偽りあり ・ 裏表(がある)
ちぐはぐ(未分類)ちぐはぐ(未分類)  似気ない ・ ちんちくりん ・ とってつける ・ ヘテロジーニアス ・ 片ちぐ ・ 食い違う ・ てんでんばらばら ・ 相容れず ・ チグハグ ・ がっくりそっくり ・ 片跛 ・ 片し片し ・  ・ うまくゆかない ・ 唐臼拍子 ・ スランプ ・ ちゃち ・ 片々たる ・ ラチもない ・ 取るに足りない ・ 吹けば飛ぶ ・ 一顧の値もない ・ から回り ・ 会議が空転する ・ 行き違う ・ からみ合わない ・ コンニャク問答 ・ 跛行的 ・ ミスマッチ噛み合わない ・ 議論がすれ違い ・ すれ違う ・ ピッタリいかない ・ トンチンカンなやり取り ・ ハートをかすりもしない ・ 場違いな ・ 調子が狂う噛み合わない ・ コマ撮り映像 ・ 木に竹をついだようなぎくしゃく ・ カクカクした ・ 不自然な ・ 呼吸が合わない ・ 噛み合わない ・ たどたどしい ・ 板についていない ・ 緊張した ・ 借り物くさい ・ 余裕がない ・ 均衡がとれない ・ 強引な ・ 整合性がない ・ 背反 ・ ボタンの掛け違い ・ 揺らぎ ・ 解放区 ・ 不規則に ・ 群雄割拠 ・ 多様性 ・ 統制が取れていない ・ 乱れ ・ 痙攣現象 ・ 没論理 ・ 統一性を欠く ・ 意味不明 ・ アメーバ状に ・ ボロくそ ・ 問題にならない ・ しどろもどろ ・ 不都合な部分には目をつぶった ・ クソミソ ・ とっ散らかる ・ 正体不明 ・ 不当な ・ ~という迷言 ・ 無理無体 ・ 分からず屋 ・ 目茶苦茶な ・ 判じ物だ ・ 不合理な ・ ちぐはぐ混乱 ・ 理屈に合わない ・ 都合の良い部分をつまみ食いしただけ ・ 暴論 ・ 意味が取れない ・ 判断不能 ・ 意味が成り立たない ・ 唐人の寝言のような ・ 非合理な ・ 隙間が空く ・ 亀裂 ・ 断層 ・ 地割れ ・ 芸がない ・ お粗末な ・ まずい ・ 下策 ・ 拙劣な ・ 食い違う一貫しない ・ すれ違うちぐはぐ ・ 滑らかでない ・ そろわない ・ 働きが乱れる ・ ドタバタちぐはぐ ・ 歯車が狂う ・ 不整合な ・ 崩れた感じ ・ 斜に構えた ・ 道化芝居 ・ 喜劇的な ・ 迷走するどたばた ・ ちぐはぐ無原則 ・ 後手後手にまわる ・ 木に竹をついだような ・ 双方の希望がすれ違う ・ 確信がもてない ・ 不可解な ・ きわも ・ どこかひっかかる ・ くさい ・ 迷いがある ・ アシンメトリー ・ 均整を欠く ・ 偏り ・ シンメトリーでない ・ がたがた ・ タイプではない ・ 偏ぱ ・ 対称でない ・ 不等価 ・ 科学では説明不能 ・ 合理的でない ・ 非科学的な ・ 粗雑な ・ 配慮に欠ける ・ 論理の飛躍 ・ 粗略な ・ 不整合 ・ 非合理 ・ 粗雑な論理による ・ ごまかしのため ・ こじつけによる ・ 暴走 ・ 半可通による ・ 幼稚な ・ 神話的 ・ 乱暴な議論 ・ 杜撰な ・ 筋違い ・ 無茶苦茶な ・ むき出しの本音 ・ ぶつかり合い ・ 相反 ・ 横車を押す ・ 整合しない ・ VS ・ ナンセンスな ・ 牽強付会 ・ 不条理 ・ 衝突 ・ 屁理屈 ・ 食い違い ・ ぶつかる ・ 両立しない ・ 重なる ・ 奇っ怪きわまる ・ まとまらない ・ もつれ ・ ミスキャスト ・ ピント外れ ・ 一枚岩ではない ・ 配役ミス ・ 詐欺まがい ・ キツネにつままれたような ・ ついて行けない ・ 淫靡な ・ ~だと睨む ・ どこか非日常的な ・ 怪しげな ・ 妖しい ・ 不明朗な ・ リアリティがない ・ 超自然的な ・ 異様な ・ 不純な ・ 謎の ・ ~の点に疑問がある ・ 不透明な ・ 奇妙な ・ 疑惑に満ちた ・ どうもくさい ・ 疑惑が持たれる ・ 理由の分からない ・ 妙な噂 ・ 不適切な ・ 不公平な ・ 落ち着かない据わりが悪い ・ 左右がそろわない ・ インバランス ・ 不平等 ・ でこぼこまちまち ・ 片手落ち ・ 片務的 ・ 絶望的 ・ でたらめな ・ おきて ・ 定め ・ 非科学的 ・ 悲哀 ・ 説明がつかない ・ 苦しみ ・ 不適合 ・ 運命の歯車が回る ・ 運命 ・ 非人間性 ・ 理不尽さ ・ ばからしい ・ ずれがある ・ 納得のいかない ・ 不整不ぞろい ・ てんでに ・ 統一性がない ・ ぎくしゃく合わない ・ 落ち着かない感じ ・ ぶさいくな形 ・ ギクシャクした感じ ・ まとまりのない ・ 半端な ・ 不似合いな ・ 姿が様にならない ・ 収まりがつかない ・ 宙ぶらりん ・ ミスマッチによる ・ 不釣り合いな ・ 調子が合わない ・ しゃんとしない ・ 不斉 ・ ハンパな ・ あろうことか ・ 汚い言葉 ・ 問題 ・ 禁断 ・ 由々しい ・ 不必要な ・ 罪深い ・ 不倫 ・ 方向違い ・ 改善の余地がある ・ 面で不適切 ・ 穏当を欠く ・ 不都合な ・ 不謹慎な ・ 許しがたい ・ 言語道断 ・ 常識外れ ・ 不手際 ・ なってない ・ 無礼な ・ 羽目をはずした ・ 不用意な ・ 用をなさない ・ 不相応な ・ 救われない ・ 語弊がある ・ けしからん ・ 適正でない ・ 必要以上 ・ 行儀の悪い ・ 良くない ・ 不穏当な ・ あるまじき ・ 見過ごしにできない ・ 欠陥のある ・ けんか腰 ・ 禁じられた ・ 差し障りがある ・ 無理な ・ タブー ・ 掛け詞 ・ 二元的な ・ 不健全性 ・ 主従関係 ・ 二重底 ・ 不公正な ・ 二重構造 ・ 身分差 ・ 差異 ・ テンネン ・ お門違い ・ あさっての方向を向いた ・ 寝ぼけたこと ・ やぶにらみ ・ 的外れ見当はずれ ・ ピントが合わない ・ ユルイ ・ 立場の違い ・ ムラがある ・ 横車 ・ 合理性に欠ける ・ 論理的でない ・ 道理に合わない ・ 法外な ・ 非常識な ・ 理解しがたい ・ ハメをはずした ・ グチャグチャ ・ 破綻しているめちゃくちゃ ・ 不協和音 ・ きしみ ・ ちぐはぐな ・  ・ 違い ・ 足並みが乱れる ・ 行き違い ・ 的外れ ・ 手違い ・ アンバランスわい雑 ・ 何でもあり ・ 調和のない ・ しつこい ・ アクが強い ・ ファンキーな ・ 下劣な ・ 卑しい ・ 悪趣味な ・ ど派手な ・ 平行線をたどる ・ 議論がすれ違う ・ 水掛け論に終わる ・ 考えの隔たりが大きい ・ 息が合わない ・ 足並みがそろわない ・ 外れる ・ もたもた ・ 跛行する ・ ちぐはぐ滑らかでない ・ ロボットのような ・ コマ落とし画面 ・ ギクギクと ・ 動かない ・ カクンカクンと ・ ぎごちない ・ ぶざまな ・ こわばる ・ 棒を飲んだような ・ 未熟な ・ 生硬な ・ 違和感のある ・ 噛み合わせがうまくいかない ・ バッティング ・ 大きく揺れる ・ メルトダウン ・ むちゃくちゃ ・ 治安の悪化 ・ コントロール不能 ・ 乱高下 ・ 金融異変 ・ スプロール化 ・ るつぼのような ・ 無政府状態 ・ 右往左往 ・ 無統制 ・ コントロールが利かない ・ 言葉の森 ・ 短絡した ・ 解釈不能 ・ 理不尽な ・ 乱暴な ・ 語るに落ちた ・ 非合理思考 ・ 話にならない ・ 杜撰な議論 ・ べらぼうな ・ 意味が不明 ・ 通じない ・ 意味が分からない ・ 狂い ・ 割れ目 ・ 断裂 ・ 拙策 ・ 穴だらけ ・ 知恵がない ・ 愚策 ・ 下手な手 ・ 突拍子もないちぐはぐ ・ トンチンカンな ・ ぎくしゃくした動き ・ 混ぜ書きちぐはぐ ・ 木に竹を接いだような ・ ごった煮的な ・ 猥雑なちぐはぐ ・ 不完全 ・ 醒めているちぐはぐ ・ しらけるなじめない ・ テンポがずれる ・ 悲喜劇 ・ やっさもっさ ・ 泥縄 ・ 茶番劇 ・ だてらに ・ 面妖な ・ にわかには信じがたい ・ 片利的 ・ 偏りがある ・ 曲解的 ・ 納得のいかないばからしい ・ SF的 ・ 性急な ・ 雑な ・ 曖昧な ・ 大ざっぱに ・ 我田引水 ・ 短兵急な ・ ゆがんだ ・ 神秘的 ・ 妄想による ・ 神がかり的解釈 ・ 対立 ・ 間違い ・ 鉢合わせするかぶる ・ むちゃくちゃな ・ バトル ・ 齟齬を生じる ・ 紛糾 ・ 組み合わせミス ・ わけの分からない ・ ベールに包まれた ・ おかしな ・ 底が知れない ・ とらえどころのない ・ 不気味な ・ 妙な ・ 奇怪な ・ 怪しい不審な ・ 未確認 ・ うかがい知れない ・ あぶない儲け話 ・ 得体の知れない ・ プンプン臭う ・ 変な ・ 気持ちの悪い ・ 妖異な ・ 素性の知れない ・ 後ろ暗い ・ 懐疑を感じる ・ 神秘的な ・ 作為的な ・ ヌエのような ・ 不思議な ・ 不平等な ・ 悲劇 ・ やりきれなさ ・ いびつさ ・  ・ 理に合わない ・ 非情 ・ 組み合わせミスすれ違う ・ 思い思いに ・ まとまりを欠く ・ 不安定な ・ 調和が乱れる ・ アンバランスな ・ 何となく具合が悪い ・ 脆弱な均衡 ・ うわずった形 ・ 安定が悪い ・ ヌカに釘 ・ 不十分な ・ 遺憾な ・ 見当ちがい ・ あってはならないこと ・ 誤解を招くような ・ 不規則な ・ 禁物 ・ 適切ではない ・ 救いのない ・ 許されない ・ 不適正 ・ 筋の通らない ・ 聞き捨てならない ・ 反則技 ・ 不埒な ・ 恥知らずな ・ 当を得ない ・ 許せない ・ 罪が深い ・ 不適当な ・ 適正を欠く ・ 危うい演説 ・ 不義理 ・ 望ましくない ・ あってはならない ・ 通りが悪い ・ 破廉恥な ・ 役に立たない ・ 不道徳な ・ 上下関係 ・ 二重性 ・ 片利的すれ違う ・ 屋上屋を架す ・ 不利な ・ 入れ子構造 ・ 重層構造 ・ デバイド ・ 世迷いごと ・ 間違った ・ KY ・ 像を結ばない ・ ピンぼけ ・ ケースバイケース区々 ・ 温度差 ・ 変則的な ・ 正気の沙汰でない ・ 論理もへったくれもない ・ 理屈も何もない ・ 話の筋もない ・ 不健全な ・ 馬鹿げた ・ ナンセンス ・ 範囲を逸脱した ・ 屁理屈による ・ 分裂する ・ 気に竹をついだような取って付けたような ・ 背馳 ・ 不均衡な ・ くどい ・ 黄金のB級感 ・ 過剰感の横溢する ・ 乱雑な ・ 下品な ・ 野卑な ・ 俗悪な ・ キッチュな ・ 毒々しい ・ 騒々しい ・ エモーショナルな ・ ギラギラした ・ 低俗な ・ 喧騒 ・ 嘘つき ・ 過分 ・ トップヘビー ・ ふつりあい ・ 不つりあい ・ 位倒れ ・ unbalance ・ 身分不相応 ・ 財政不均衡 ・ 金融的不均衡 ・ 財政的不均衡 ・ 貿易不均衡
日本語WordNetによる、ちぐはぐの類義語

意義素類語・同義語
形態または素地において一様でない不揃いイレギュラー
形体において不規則な非正対照凸凹ばらつき不整不斉歪さ不規則不規則さ
賛成しない不整合不一致辻褄の合わない
一貫性のなさを示す矛盾している相反する辻褄の合わない不整合不一致相容れない
首尾一貫したか協和的であることが不可能である支離滅裂不統一不筋不定とんちんかん辻褄の合わない頓珍漢不合理不揃い
キーワードをランダムでピックアップ
すぐ目が覚める規模略記水に流すざんぶり在地絵空事を並べる計画的苦戦するリストラされる本音と建前有無を言わさぬ力賢明な判断本来の力が発揮できない喉元にあいくちを突きつける警護に当たる犯人が海外へ飛ぶゲームへの愛旅費を工面するスリリングな試合展開
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 14