表示領域を拡大する
慣れるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
慣れる後天的にそうすることが決まりになったもの(習慣)慣れる後天的にそうすることが決まりになったもの(習慣)  慣れっこ ・ エトス ・ ルール ・ 習癖 ・ 常習 ・ (体に)染みつく ・ 慣れ ・ 惰性 ・  ・ 習い ・ 体が覚えている ・ 習慣 ・ 動かしがたい ・ 習性 ・ 泣き上戸 ・ 何かにつけてよく笑う ・ 酒癖 ・ 笑い上戸 ・ 悪い習わし ・ (組織に染みついた)垢 ・ (組織にかけられた)呪縛 ・ 悪しき慣行 ・ 悪しき習慣 ・ (社会)病理現象 ・ (社会の)生理(現象) ・ 悪い癖 ・ なかなかやめられない ・ 染み付いた ・ 悪癖 ・ 既得権(として存続する) ・ 守旧的 ・ 病害(を引き起こす) ・ 通弊 ・ (是正されない)旧弊 ・ 因習 ・ (積年の)病弊 ・ 染み付いた(病癖) ・ 悪弊 ・ 悪風(に染まる) ・ 悪い習慣 ・ 陋習 ・ 病癖 ・  ・ (過去の)遺物 ・ 悪習 ・ 弊風 ・ 欠点 ・ 一癖 ・ 性癖 ・ 奇癖 ・ 口癖 ・ 決まり文句 ・ 二言目には(離婚すると言う) ・ 読み癖 ・ 常々(言っている) ・ 尻癖 ・ 出癖 ・ 無くて七癖 ・ 多かれ少なかれ ・ 型通り ・ 言い習わす ・ 言い習わし ・ 型の如く ・ 慣例 ・ 前例 ・ 典例 ・ 昔からそうやってきた ・ 歯磨き(のようなもの) ・ 手風 ・ 常例 ・ しきたり ・ 流俗 ・ 決まり ・ 通例 ・  ・ 古例 ・ 恒例 ・ 先例 ・ 慣行 ・ 定例 ・ (以前からの)やり方 ・ 習わし ・ 俗習 ・ お定まり ・ 世故 ・  ・ 風儀 ・  ・ 慣習 ・ 民俗 ・ 方式 ・ 定式 ・ 常道 ・ 定法 ・ 決まっているやり方 ・ 常軌 ・ 日常業務 ・ 与えられた職務 ・ 日課 ・ 仕事 ・ 反復作業 ・ ルーティーン ・ ルーチン(ワーク) ・ ライフワーク ・ 勤め ・ (朝の)お勤め ・ (反復作業に)飽きる ・ いつも使っている ・ 使い慣らす ・ 使い込む ・ 使いこなす ・ すっかりなじむ ・ ダイナミズム ・ 他を圧倒する力 ・ そのまま進み続ける ・ 勢い ・ モメンタム ・ 抵抗を排除する力 ・ 怒濤(のような)(勢い) ・ 行き着くところまでいくしかない ・ (売れ行きの)調子(がいい) ・ よく(泣いていた) ・ 日常茶飯事 ・ カラスの鳴かぬ日はあれど(彼と口論)(しない日はない) ・ 決まって ・ ご多分に漏れず ・ 盛んに ・ 始終 ・ いつも(の行為) ・ 慢性的(に) ・ 毎回 ・ しょっちゅう ・ 例外なく ・ 何かにつけて ・ 必ず(する) ・ 普段から ・ (いさかいが)絶えない ・ (笑みを)絶やさない ・ 恒例(の行事) ・ 恒常的(に) ・ 常住座臥 ・ 毎度 ・ 事あるごとに ・ 決まったように ・ 習慣(になっている) ・ 日課のように ・ 後天的 ・ 生まれも付かぬ ・ 後天性
慣れる経験を積んで慣れる(れる)慣れる経験を積んで慣れる(れる)  慣らす ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 緊張(すること)がなくなる ・ 慌てない ・ 手際がいい ・ しつける ・ 落ち着き ・ 根を下ろす ・ 場数を踏む ・ 手慣らす ・ こなれる ・ 落ち着く ・ (体に)なじむ ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 手慣れる ・ 常習犯 ・ (目を)肥やす ・ (冷静)沈着 ・ 物慣れる ・ うまくやれる ・ 練れる ・ (舌が)肥える ・ (動作が)安定(する) ・ 落ち着いている ・  常識(になる) ・ 場慣れ ・ 使い古された(言葉) ・ 聞きつける ・ 繰り返し話される ・ 百聞 ・ (同じ話が)繰り返される ・ 聞き飽きる ・ 耳新しくない ・ 耳慣れる ・ 耳につく ・ 耳にたこができる ・ 耳だこ(のセリフ) ・ 何度も言われる ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ 聞き慣れる ・ 着付ける ・ 着慣れる ・ 乗り慣らす ・ 乗り慣れる ・ 乗りつける ・ △いつも[しばしば]乗っている ・ 習熟 ・ 安定した(芸) ・ 不自然さがなくなる ・ し慣れる ・ 慣熟 ・ 円熟 ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 熟練 ・ 老成(した文章) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 熟す(る) ・ 練熟 ・ (本当の)芸が萎縮している ・ (芸が)枯れる ・ 渋味を持つ ・ 百発百中 ・ 老熟 ・ 言いつける ・ 呼び慣れる ・ いつも言っている ・ 口慣らし ・ 言い慣れる ・ 珍しくなくなる ・ 見慣れる ・ 美人は三日で飽きる ・ 使い慣れる ・ 使いつける ・ 使い慣らす ・ しばしば使う ・ 世慣れる ・ 人慣れ ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ (書道に)達する ・ (包丁さばきが)さえる ・ (尻上がりに)よくなる ・ (調子が)上向きになる ・ (プレーに)磨きがかかる ・ 能力が上がる ・ 熟達(する) ・ 技量が上がる ・ 成長(する) ・ (料理の)手が上がる ・ 練達 ・ 向上する ・ 進境著しい ・ (作家として)成熟(する) ・ 力がつく ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ (成績が)ぐんとアップ ・ (能力的に)進歩(する) ・ (さらに)上達(する) ・ (よしあしを見分ける能力が)豊かになる ・ 贅沢(になる) ・ いい加減にしてくれ ・ (遊び)疲れる ・ くたびれる ・ 新味のない ・ げっぷが出る ・ 背を向ける ・ 飽く ・ 嫌というほど(聞かされる) ・ 退屈(する) ・ 気が進まない ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ 張りがない ・ 飽き(がくる) ・ (気持ちが)だれる ・ 気持ちが冷める ・  面倒くさい ・ ありきたり ・ 根気が続かない ・ こりごり ・ 飽き飽き(する) ・ (すっかり)しらける ・ 見飽きる ・ 見限る ・ もうたくさん(だ) ・ 飽きる ・ やる気が出ない ・ 辟易(する) ・ 読み飽きる ・ 屈託(する) ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ 繰り返す ・ 心が萎える ・ 根気負け ・ 食傷(気味) ・ 気力が失せる ・ 水が入る ・ 根負け ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ あくびが出る ・ 倦怠(期) ・ (順番待ちに)じれる ・ マンネリ(に陥る) ・ (いい加減)嫌になる ・ 嫌気がさす ・ (△節約[SNS])疲れ ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 意欲がしぼむ ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ やり尽くす ・ 紋切り型 ・ なげやり(になる) ・ (人心が)倦む ・ 頻繁 ・ 再々 ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ 続けざまに起こる ・ 続けて ・ 再三 ・ 繰り返される ・ 再三再四 ・ 繁々 ・ 複数回 ・ 度々 ・ よく ・ 何度も ・ しばしば ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 毎回 ・ 折に触れて(注意する) ・ しきりに ・ そうそう(は付き合えない) ・ 継続的 ・ 重ね重ね ・ 屡次 ・ 何度か ・ 重々 ・ しげく ・ 毎度 ・ 頻々 ・ 累次 ・ 使いこなす ・ いつも使っている ・ 使い込む ・ すっかりなじむ ・ 感覚がなくなる ・ 鈍感 ・ もの足りない ・ 刺激がない ・ (感覚が)麻痺(する) ・ 不感症 ・ 感じない ・ 無感覚 ・ 温故知新 ・ 補習 ・ 演習 ・ ドリル ・ レッスン ・ 稽古 ・ (やり方を)洗練(する) ・ (計算力を)鍛える ・ 練成 ・ 切磋琢磨 ・ (腕を)磨く ・ 練習 ・ 留年 ・ 習練 ・ 訓練 ・ おさらい ・ (教科書を)さらう ・ 修行 ・ 既習 ・ ロードワーク  ・ 温習 ・ 修練 ・ 鍛錬 ・ トレーニング ・ (技術を)錬磨(する) ・ 試練 ・ (技を)練る ・ 復習 ・ 様になる ・ 様になっている ・ しっくり(する) ・ ぴったり(する) ・ 全く自然 ・ ちょうどいい ・ 板につく
慣れる緊張感のない対応や取り組み慣れる緊張感のない対応や取り組み  慣れがある ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 無気力(な) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ 意識しない ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 頼りない ・ 締まりがない ・ おバカ(な対応策) ・ おざなり(な) ・ お粗末(な対応) ・ お粗末(な捜査) ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 目立たない(プレー) ・ 無気力 ・ 不徹底 ・ 影が薄い ・ (よく)眠れる ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ (態度が)真剣でない ・ ゆるい(処置) ・ (詰めが)甘い ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 寝ぼけた(対応) ・ お茶を濁す ・ やる気がない ・ きりっとしない ・ そんな(対応では) ・ 気の抜けた ・ 反復動作 ・ 責任感がない ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 気合が入っていない ・ いい加減(な) ・ 緊張感がない ・ ぴりっとしない ・ あっさり(した攻め) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ なあなあ(で話をつける) ・ (事態を)楽観(する) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 詰めが甘い ・ 仏作って魂入れず ・ やっつけ(仕事) ・ 不十分 ・ 芸のない(案) ・ 粗雑(な文章) ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ 怠慢(な) ・ (お)粗末(な出来) ・ 怠けている ・ (底の)浅い ・ 出来が悪い ・ 安い(感性) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ 無造作(な筆づかい) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 雑(な仕上がり) ・ 努力が足りない ・ 不誠実 ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 漫然と(進める) ・ 安手(の三文小説) ・ (お)粗末(な料理) ・ 当てにならない ・ 安易(なやり方) ・ 頼りにならない ・ なってない ・ 俗受けする(芝居) ・ 身が入らない ・ 徹底しない ・ 形だけ(整える) ・ 適当(にやる) ・ 楽ちん(なやり方) ・ 片手間(仕事) ・ 拙劣(な文章) ・ (報告書の)体をなさない ・ ひどい(出来具合) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 真面目でない ・ そんな(やり方では) ・ アバウト(な計画) ・ (準備が)おろそか ・ 急造(の計画) ・ 安物(のドラマ) ・ 上等でない ・ (いかにも)たやすい ・ イージー(なやり方) ・ 無難(なやり方) ・ いいところがない ・ 書き散らす ・ 丁寧でない ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 小手先(の施策) ・ 放漫(経営) ・ 口ばかり(の政治家) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 乱脈(な運営) ・ 屁のような(演説) ・ 緻密さに欠ける ・ おおらか(な対応) ・ いい加減(な△食事[やり方;に行う]) ・ ずさん(なやり方) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ たるんでいる ・ 出来がよくない ・ 安直(な発想) ・ 荒っぽい ・ 通俗的(な読み物) ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ ぱっとしない ・ 大ざっぱ ・ 中途半端な ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 片手間 ・ 事足れりとする ・ 半端(な仕事) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 隙がある ・ 不出来 ・ 気合が入らない ・ 安っぽい ・ 不熱心 ・ バカ(なやり方) ・ 度しがたい ・ (服装に)無頓着 ・ 真剣さがない ・ 横着(なやり方) ・ (深い)考えのない ・ 手軽(に済ます) ・ 手抜き(工事) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ 手抜き ・ 仕事を流す ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 形式だけ ・ おざなり ・ ずさん ・ 適当 ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 事務的 ・ めくら判(を押す) ・ 中途半端 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ その場限り ・ 手ぬるい ・ 社交辞令 ・ なまじ ・ 生ぬるい ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 口先だけ ・ なまじっか ・ 微温的 ・ いい加減 ・ 至らない(ところがある) ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 形式的 ・ 義理一遍 ・ 生煮え ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 気乗りしない ・ 情けをかける ・ 情にほだされる ・ 優しい ・ 優しくする ・ 大目に見る ・ (つい)仏心を出す ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ なあなあ(のやり取り) ・ (身内を)かばう ・ 甘い ・ 物分かりが良すぎる ・ ゆるい ・ (気迫が)足りない ・ (相手の無理を)容認する ・ 恩情を示す ・ 合格点が低い ・ 寝ぼけた(議論) ・ 寛大(に過ぎる) ・ 扱いやすい ・ 目こぼし(する) ・ (チェックが)ルーズ ・ お手柔らかに ・ とがめない ・ 微温的(な態度) ・ 不完全(な追及) ・ おざなり(な処置をする) ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ (誤った)温情 ・ ぬるい ・ (態度を)甘くする ・ 甘やかす ・ ひいきにする ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ くみしやすい ・ ずさん(な調査) ・ いい顔をする ・ (やり方が)生ぬるい ・ 目尻を下げる ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ けじめがない ・ 身びいき(する) ・ 甘い顔(を△見せる[する])
慣れる(未分類)慣れる(未分類)  慣れる ・ 使い馴れる ・ 在り馴る ・ 為馴る ・ 物馴れる ・ 世法 ・ 慣わし ・ 順応 ・ 適応 ・ こなす ・ ~なれる ・ ~こなす ・ ~つける ・ ~ならす ・ 習い覚える ・ 手習い ・ 身につける ・ お稽古 ・ 獲得 ・ 染み込ませる ・ 習う ・ 学習 ・ しみ込んでいる ・ 抜けない ・ 原風景 ・ こびりつく ・ 血肉化する ・ 近づきになる ・ その場にとけ込む ・ 誼みを結ぶ ・ 交歓する ・ 打ちとける ・ 親しくなる ・ 自然にしていられる ・ 溶け込む融和する ・ 噛み合う ・ 水に慣れる ・ 習熟する ・ もの慣れた様子で ・ 道具が体の一部になる ・ 体で覚えた ・ 身についている ・ 巧みに操る ・ 手の内に入る ・ 高度なレベルに到達する ・ 名人の域に達する ・ 免許皆伝 ・ 腕が磨かれる ・ 親しむ ・ 大勢順応 ・ 適合 ・ 対応 ・ 溶け込む ・ 対応する ・ もの慣れる ・ スムーズに ・ 熟練した ・ 場数を踏んだ ・ 流れるように ・ 器用にする ・ 慣れている ・ 癖になる ・ 学習する ・ うまい ・ うわて ・ ツボを得た ・ 人馬一体 ・ 技術を会得する ・ 滑らかに動く ・ 器用に操作する ・ 人と機械が一体となる ・ 距離を縮める ・ 一体化する ・ 帰属する ・ 入り込む ・ 交流する ・ 水入らずで ・ 違和感がない ・ 境がなくなる ・ リラックスする ・ 順応する ・ くだけた ・ 硬さが取れる ・ インフォーマルな ・ 一員になる ・ 触れ合う ・ 緊張が解ける ・ 道具が手の内に入っている ・ 一体化するなじむ ・ お手のもの ・ 板につく堂に入る ・ マンネリ化する ・ 手慣れた様子 ・ 飼いならされる ・ 無感覚になる ・ 不感症になる ・ 免疫になる ・ 慣れ親しむ ・ 懇意になる ・ 肌慣れする ・ 感覚が狂う ・ 神経が鈍磨 ・ 感覚の麻痺 ・ 無自覚 ・ 何も感じない ・ 習得 ・ 実習 ・ 覚える ・ 経験 ・ 教訓を得る ・ 努力する ・ 原体験 ・ 血となり肉となる ・ 習い性となる ・ 骨の髄まで ・ 身につく ・ 筋金入り ・ 雰囲気になじむ ・ 親しみを感じる ・ 親しく接する ・ 親和感情をもつ ・ 心を開く ・ 隔てをなくす ・ 水が合う ・ 経験ずみ ・ 意識しなくても手が動く ・ 堂に入る ・ 熟練する ・ 練れてくる ・ 経験を積む ・ 高度なスキルを身につける ・ 道具が手の内に入る ・ 依存 ・ 適者 ・ 順致 ・ 合わせる ・ 熟達している ・ 動きが滑らか ・ 手だれ ・ 手の内にある ・ 鮮やかな ・ 自在に使いこなす ・ 達人 ・ 気心が知れる ・ 和やかな雰囲気になる ・ 通う ・ 帰属意識をもつ ・ 居場所を見つける ・ 和気あいあい ・ 馴れる ・ 同化する ・ 融和する ・ 仲良くなる ・ 心の支えを得る ・ 裃を脱いで ・ ざっくばらんな ・ 仲間になる ・ 打ち解ける ・ 気持ちがほぐれる ・ 自然な ・ 手慣れたもの ・ 練達手だれ ・ 慣れっこになる ・ 免疫化する ・ 鈍感になる ・ 感じなくなる ・ 一部となる ・ 慣用句 ・ 無神経 ・ 刺激に無反応 ・ 驚かない ・ 渡世 ・ 世過ぎ ・ 世慣れ ・ 世渡り ・ 処世 ・ 世事 ・ 世路 ・ 人馴れ ・ 人慣れる ・ 我慢慣れ ・ なれる ・ 高所慣れ ・ 馴染む ・ 心理機制 ・ 生物学的適応 ・ 順化 ・ 過剰適応 ・ 適応機制 ・ 高所順応 ・ コンフォーム ・ 気候適応 ・ 応ずる ・ 熟する ・ 手慣らし ・ 老練 ・ スコアアップ ・ 乗り熟す ・ 乗りこなす ・ 向上 ・ マスター ・ 肩を並べる ・ 通ずる ・ 通暁 ・ 精通 ・ 詳しい ・ 造けいが深い ・ ファミリア ・ 年季が入っている ・ 暁通 ・ 明るい ・ 熟す ・ 聞き馴らすききならす ・ 耳に馴れ親しむ ・ 耳に馴れる ・ 聞き馴れるききなれる ・ 読み馴れるよみなれる ・ 読むことに慣れる
日本語WordNetによる、慣れるの類義語

意義素類語・同義語
習慣で馴れっこ
キーワードをランダムでピックアップ
不肖毒物お転婆呪法不潔跳ね返る巡る消え去る移乗コピー広言時評ウエストボール望郷暗中模索命がけ辛酸をなめる染み出す仕事が滞るかわいがられない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 慣れる後天的にそうすることが決まりになったもの(習慣)
  2. 慣れる経験を積んで慣れる(れる)
  3. 慣れる緊張感のない対応や取り組み
  4. 慣れる(未分類)