表示領域を拡大する

くたびれるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
くたびれる疲れるくたびれる疲れる  へこたれる ・ 過労 ・ 旅疲れ ・ 気息奄々 ・ うんうん ・ くらくら ・ ふうふう ・ (過労で)伸びる ・ 元気がない ・ くたびれ果てる ・ あご(を出す) ・ 倦怠 ・ いっぱいいっぱい ・ へとへと(になる) ・ グロッキー ・ 体にこたえる ・ ばてる ・ 音を上げる ・ 疲労 ・ 疲れ ・ さび ・ (精神的に)参る ・ 困ぱい ・ ぐったり ・ 体力を使い果たす ・ (選挙活動に打ち込んで)手足をすりこ木にする ・ ぐたぐた ・ (もう)ふらふら ・ くたびれ ・ 疲れる ・ さびつく ・ 眠い ・ 疲れている ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ くたくた(になる) ・ (体のあちこちが)きしむ ・ うだる ・ (疲れて)無口(になる) ・ 疲れやすい ・ 疲れ切る ・ へばる ・ へたばる ・ 活動の原動力がなくなる ・ 所帯やつれ ・ (その場に)うずくまる ・ 油が切れる ・ へたり込む ・ エネルギーが切れる ・ あっぷあっぷ ・ 疲労感 ・ (体が)もたない ・ ワンマン経営 ・ 息をするのもつらい ・ 気疲れ(する) ・ 無駄骨折り ・ 気を配る ・ 虐使 ・ (労働者を)搾取(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ 人使いが荒い ・ 息が弾む ・ 息を弾ませる ・ 過重労働をさせる ・ (あちこち)歩き回る ・ 歩いて回る ・ えっちらおっちら(坂を上る) ・ 賢者タイム ・ 人扱いしない ・ 息が荒い ・ 呼吸が荒い ・ 精神的に疲れる ・ (呼吸が)ハーハー(する) ・ (息を)フーフー(させる) ・ (息を)ゼーゼー(させる) ・ ひいひい(言う) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 息苦しい ・ 息が苦しい ・ (息苦しさに)胸を押さえる ・ (部下を休みなく)追い使う ・ 無駄足 ・ こき使う ・ ただ働き ・ 気苦労 ・ 荒い息(を吐く) ・ 足を引きずる(ように歩く) ・ 息が上がる ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ 苦しそう(に呼吸をする) ・ 空振り ・ 息を整える ・ かったるい ・ 馬車馬のように(働かす) ・ 苦しげに息をする ・ 長い時間歩く ・ (長い距離を)歩く ・ 倦怠感 ・ 気骨が折れる ・ コマネズミのように(働かす) ・ 人権蹂躙 ・ ばかばかしい ・ 息も絶え絶え(に) ・ 呼吸が乱れる ・ 足が棒(のよう)(になる) ・ 足を棒にする ・ 気を使う ・ だるい ・ 片息 ・ 精神的な疲労 ・ (使用人を)追い回す ・ 得にならない ・ 肩で(大きく)息をする ・ (マスコミの)空騒ぎ(に終わる) ・ (営業して)回る ・ (忙しく)立ち働く ・ 歩き疲れる ・ 損になる ・ うんざり(する) ・ 次々と用事を言いつける ・ やっと空気を吸う ・ はあはあ ・ (活発に)動き回る ・ けだるい ・ 過酷(な労働) ・ 無駄骨 ・ 気息奄々(きそくえんえん) ・ 息が止まりそう ・ 仕事がきつい ・ 力が続かない ・ 限界に来る ・ 画餅に帰する ・ のろのろ ・ 苦労が水の泡 ・ 身の細る思い ・ ブラック企業 ・ 奴隷(△契約[のようにこき使う]) ・ 気遣い ・ (空気を求めて)あえぐ ・ あえぐように話す ・ 牛馬のように働かされる ・ 激しい息づかい ・ 激しく呼吸する ・ 息切れ(する) ・ やっと息をする ・ 骨折り損 ・ 骨折り損のくたびれ儲け ・ くたびれ儲け ・ 息せき切る ・ 息せき切って ・ 足を使って(書いた記事) ・ 足を使った(捜査) ・ 捜査は足で稼げ ・ 捜し回る ・ (社員を)酷使(する) ・ しんどい ・ 休む間を与えない ・ (足が)疲れる ・ 徒労 ・ 小鼻を膨らませて(呼吸する) ・ 息苦しい(職場) ・ 徒労に終わる ・ 立ち回る ・ 急き立てる ・ やりたくない ・ 胸を弾ませる ・ むちゃなノルマ(を課す) ・ (もう)歩けない ・ (もう)一歩も動けない ・ (もう)足が動かない ・ 利益にならない ・ 追いまくる ・ ひいこら(言う) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ 手荒く使う ・ 息が続かない ・ 気配り ・ 心労 ・ 息を切らす ・ 息が切れる ・ 息を切らせる ・ あれこれ気を使う ・ とっとと歩け ・ さっさと行け ・ アクション ・ 動作 ・ 居住まい ・ 身振り手振り ・  ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 所作 ・ 態度 ・ 仕振り ・ 振り ・ そぶり ・ こなし ・ ジェスチャー ・ しぐさ ・ 身ごなし ・ しこなし ・  ・ 物腰 ・ 身振り ・ まぶたが重い ・ 腹がすく ・ 腹をすかす ・ 一睡 ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ 集中できない ・ 催眠 ・ 着席 ・ 睡魔に襲われる ・ (お)腹が減る ・ (お)腹を減らす ・ 飢寒 ・ (背もたれに)体を預ける ・ (ソファに)背を預ける ・ 着座 ・ ぺたんと ・ 一寝入り ・ まどろむ ・ (心地いい)まどろみ ・ 空腹 ・ 腰掛ける ・ 仮寝 ・ 居眠り ・ ぺこぺこ ・ 尻餅(をつく) ・ 早く食べたくてしかたがない ・ こっくりこっくり ・ こくりこくり ・ 目がキマってる ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 眠たい ・ 眠たそう ・ 眠そう ・ ひもじい ・ ぺたりと ・ 飢える ・ 飢え ・ かつえる ・ ひだるい ・ 腹ぺこ ・ どっかり ・ 昼寝 ・ (こっくりこっくり)船をこぐ ・ 催眠術 ・ へなへなと ・ 飢餓(状態) ・ 腰を掛ける ・ えんこ ・ 睡眠障害 ・ 食欲が増す ・ とろん(と)(した目) ・ うつらうつら ・ 座する ・ 飢渇 ・ ちょこなんと ・ へたへたと ・ 兵糧攻め(にあう)(飯の)食い上げ(だ) ・ 食べ物が手に入らない ・ 足を崩して床に坐り込む ・ ちょこんと ・ 一眠り(する) ・ 欲する ・ 食べるものがない ・ 食うものがない ・ 食えない ・ 食っていけない ・ うつらうつら(する) ・ 午睡 ・ (勉強しながら)船をこぐ ・ うたた寝 ・ 休む ・ 仮睡 ・ (まだ)完全には眠りから抜け出していない ・ 仮眠 ・ あごが干上がる ・ 欠食(児童) ・ △席[食卓]に着く ・ 眠気(を覚える) ・ 空き腹 ・ 座ったまま眠る ・ 座睡 ・ 机に伏せて寝る ・ 食べながら眠る ・ 華胥の国に遊ぶ ・ 干ぼし(になる) ・ (会議中に)意識が飛ぶ ・ ハングリー(な状態) ・ (何も)口に入らない ・ どっかと ・ うとうと(する) ・ 食べたい ・  ・ 喉が鳴る ・ でんと ・ 座っている ・ 座る ・ 骨休め(をする) ・ ひと休み(する) ・ ほっとする ・ 英気を養う ・ 休憩(する) ・ 中だるみ ・ 気分転換 ・ 関心を他に移す ・ くつろぐ ・ お茶(にしよう) ・ いとまをもらう ・ (ちょっと)を置く ・ ゆっくり過ごす ・ 小休止 ・ 息休め ・ 息抜き(する) ・ 息を抜く ・  ・ 静養(する) ・ 憂さ晴らし ・ (自分を)リセット(する) ・ (景気が)踊り場(に入る) ・ 中休み(する) ・ (△心身[体]を)休める ・ 少憩 ・ ピットイン ・ 手を休める ・ ゆったり(する) ・ (授業が)脱線(する) ・ 手足を伸ばす ・ まったり(過ごす) ・ レクリエーション ・ 無関係なことをする ・ プライベートタイム ・ ゆっくりする ・ のんびり過ごす ・ 深呼吸(する) ・ 元気を取り戻す ・ 休らう ・ 羽を伸ばす ・ 羽を休める ・ リラックス(する) ・ 休養(をとる) ・ (昼の)休み ・ 肩の力が抜ける ・ 息継ぎ ・ 安息 ・ 休まる ・ 休息 ・ エアポケットのような時間 ・ 休眠(設備) ・ ストレスを開放する ・ ストレスから解放される ・ ストレス解消(する) ・ 憩い(の時) ・ 憩う ・ 心身を楽にする ・ (仕事を)休む ・ (途中で)遊ぶ ・ 休暇(を取る) ・ 余暇 ・ 昼休み ・ 緊張が解ける ・ ひと息(入れる) ・ 息を入れる ・ 一服 ・ 遊び球を投げる ・ 一球外す ・ 中入り ・ (忙中)閑(あり) ・ リフレッシュ(する) ・ のどかな時を過ごす ・ (疲れを)癒やす ・ 癒やし(のひと時) ・ 食休み
くたびれる飽きるくたびれる飽きる  (避難生活が)長引く ・ 繰り返す ・ (同じことの)繰り返し ・ やり尽くす ・ 退屈(△する[至極]) ・ (心が)萎える ・ これ以上の相手はできない ・ 気分が晴れない ・ (△節約[SNS])疲れ ・ 読み飽きる ・ (もう)こりごり ・ (気持ちが)だれる ・ 背を向ける ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ あくびが出る ・ (もう)嫌い ・ ストレスを感じる ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ 新しい空気を求める ・ マラソン(外交) ・ いやというほど(聞かされる) ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ (ごちそう)責めにされる ・ (つらく)長い(一日) ・ たいがいにしろ ・  面倒くさい ・ (すっかり)しらける ・ なげやり(になる) ・ 気が進まない ・ (長期化を)嫌がる ・ 紋切り型 ・ やる気を失う ・ これでもかというほど ・ やる気が失せる ・ やる気が出ない ・ (心が) ・ 満足(する) ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ 果てしなく(続けられる) ・ 屈託(する) ・ 見限る ・ げっぷが出る ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 根気負け ・ (いい加減)いやになる ・ 気持ちが冷める ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ (やる気が)疲弊(する) ・ マンネリ(に陥る) ・ ありきたり ・ いい加減にしてくれ ・ たっぷり(と)(体験した) ・ 嫌気(がさす) ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ 水が入る ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ もうたくさん(だ) ・ 根気が続かない ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ 根負け ・ 見飽きる ・ 聞き飽きる ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ 食傷(気味) ・ (長引く戦争への)厭戦えんせん(気分) ・ (順番待ちに)じれる ・ 倦怠(期) ・ 百万遍(の説教) ・ 新味のない ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ 張りがない ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ 堪能(する) ・ 飽食(する) ・ 持続しない ・ 移り気な ・ (すぐ)飽きる ・ (すぐに)投げ出す ・ 腰が据わらない ・ 尻が落ち着かない ・ 薄情(な男) ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 三日坊主(に終わる) ・ 長続きしない ・ (惚れっぽいが)続かない ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 飽きやすい ・ 倦怠期 ・ 胃もたれ(がする) ・ (すぐ)目移りがする ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ 辛抱が足りない ・ ごちそう攻め(にされる) ・ 気ままな(性格) ・ 食べ飽きる ・ (一つの事に)専念できない ・ 転石(こけを生ぜず) ・ 女心と秋の空 ・ 線香花火(で終わる) ・ 飽きやすの惚れやす ・ 食い飽きる ・ お天気屋 ・ 気分が変わりやすい ・ 食傷(する) ・ 気が多い ・ 飽き性 ・ (仕事を)転々(とする) ・ 食べ過ぎ ・ (恋人との)関係に疲れている ・  ・ それ以上を求めない ・ いい気分(になる) ・ 陰々滅々 ・ (まことに)喜ばしい ・ 落ち着き ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ もって瞑すべし ・ 逃げる ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (ポジティブに)評価できる ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 閉口(する) ・ 根を下ろす ・ 万感(の思い) ・ 満足感 ・ 予定がない ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ (仕事を)投げ出す ・ 悦に入る ・ 退屈(する) ・ 練れる ・ 見捨てる ・ 見切り(をつける) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 常習犯 ・ まんざらでもない ・ レベルが高い ・ (勝負を)降りる ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 手際がいい ・ 物慣れる ・ 自己満足 ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・  常識(になる) ・ いち抜けた ・ 辛気くさい(仕事) ・ 溜飲を下げる ・ 負けを認める ・ 満足が得られる ・ 陰うつ ・ 過不足がない ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ (なかなか)いい ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ (要求を)満たす ・ 途方に暮れる ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ 達成感 ・ うはうは(気分) ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 手空き ・ 順風満帆 ・ 満額回答 ・ (彼女の気持ちが)重い ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ ほったらかす ・ 時間を持て余す ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ (競技を)(途中で)棄権(する) ・ こなれる ・ 意に適う(就職先) ・ もう結構 ・ (試合を)投げる ・ さじを投げる ・ 手を引く ・ (試験を)放る ・ リッチ(な気分) ・ 無聊 ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 飽満 ・ (わがままが)過ぎる ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 有閑(マダム) ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ 慣れる ・ 当たり ・ 気持ちが安定する ・ 閑暇 ・ 気持ちがおさまる ・ 隙間 ・ 開店休業(状態) ・ (ご)満悦 ・ 気が済む ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 暗うつ ・ 場数を踏む ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 有意義(な時間) ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ 両手一杯(の幸せ) ・ レジャー ・ 降板(する) ・ 徒然 ・ 緊張感がなくなる ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ 会心(の一撃) ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ (無事に解決して)何よりだった ・ 慌てない ・ 手慣れる ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ 手慣らす ・ 余暇 ・ 言うことなし ・ 閑人 ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ (動作が)安定(する) ・ うんざり ・ (望みが)適う ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 場慣れ ・ つまらない ・ (夏を)満喫(する) ・ (その考えは)いただける ・ ほくそ笑む ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ (上達して)うれしい ・ 不足がない ・ 申し分ない ・ (冗談にも)ほどがある ・ 眠そう(な顔) ・ 閑居 ・ (やりかけの状態で)放っておく ・ つれづれ ・ 重畳 ・ 気が重い ・ 願いが叶う ・ (客引きが)うっとうしい ・ (空腹が)癒やされる ・ (生きるのが)しんどい ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ (仕事の)隙 ・ 上等(な品) ・ お茶を挽く ・ (目を)肥やす ・ いとま ・ (一人で)よがる ・ 時間が余る ・ 最高(の気分) ・ 頬づえ(をつく) ・ うまくやれる ・ 不景気 ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ (学業を)放擲ほうてき(する) ・ (体に)なじむ ・ 落ち着く ・ 灰色(の青春) ・ しつける ・ (途中でやめる ・ 解雇 ・ 達観(する) ・ 満ち足りた気持ち ・ 嫌気がさす ・ やりきれない ・ (舌が)肥える ・ 張り合い(のある仕事) ・ てきぱき(した処理) ・ 投げ捨てる ・ 満ち足りる ・ 満ち足りている ・ (勝負を)投げる ・ することがない ・ 用事がない ・ 散々っぱら(言われる) ・ (現状に)安んじる ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 気が滅入る ・ 無聊(をかこつ) ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ (冷静)沈着 ・ 倦怠(感) ・ 憂うつ(になる) ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 空き ・ 手透き ・ 納得(のいく)(出来) ・ 充実(した生活) ・ アンニュイ ・ 結構(な眺め) ・ (途中で)リタイア(する) ・ (喜びに)包まれる ・ やることがない ・ 敵前逃亡 ・ バカも休み休み言え ・ 上々(の結果) ・ (途中で)放り出す ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ 農閑 ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 緊張(すること)がなくなる ・ 無為に過ごす ・ 悪くない(出来) ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ 間が持たない ・ 慣らす ・ 見切る ・ 不満はない ・ どうしたらいいか分からない ・ 落ち着いている ・ (暑さに)参る ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ 汚い(仕事) ・ 満足のいく(結果) ・ 調子に乗る(な) ・ しつこい ・ 間が持てない ・ 暗い ・ 気ぶっせい ・ 楽しくない ・ 暗然 ・ 嫌な気持ち ・ くすんだ(高校生活) ・ 七面倒くさい ・ 気が向かない ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ 関わりたくない(気分) ・ 体が重い ・ 邪魔くさい ・ ややこしい(問題) ・ 七面倒 ・ うるさい ・ (何もかも)うるさい ・ 面倒くさい ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ 気乗り薄 ・ するのが苦(になる) ・ なげやり(な気持ち) ・ (相手をするのに)疲れる ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ (気持ちが)渋る ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ (するのは)面倒 ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ いやになる ・ (するのが)煩わしい ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ かったるい ・ (何もかもが)うっとうしい ・ やる気がない
(洗い)くたびれる本来の色やつやが薄くなる(洗い)くたびれる本来の色やつやが薄くなる  (磨きが)足りない ・ 漂白される ・ (色が)ぼける ・ 退色 ・ 脱色する ・ 古びる ・ 移ろう ・ (色が)くすむ ・ くすんだ色になる ・ 色の度合いが弱まる ・ 白茶(しらちゃ)ける ・ 剝げ落ちる ・ 日光にさらされる ・ 変色する ・ 古色蒼然(とする) ・ さらす ・ (壁が)すすける ・ 日焼けする ・ 色あせる ・ 色あせ(する) ・ 色彩が乏しくなる ・ 時代がつく ・ (△色[つや]が)薄くなる ・ 褪色(する) ・ 冴えない色(になる) ・ 鮮やかでなくなる ・ 洗いざらし ・ 洗いざらした(Tシャツ) ・ 薄汚い ・ 薄汚れる ・ 汚れる ・ 黒ずむ ・ 鮮やかさを失う ・ いぶし銀(のアクセサリー) ・ (△本来[往時]の)輝きを失う ・ 色落ち(する) ・ (色が)濁る ・ (色が)抜ける ・ (色が)落ちる ・ (色が)剝げる ・ 黄ばみが出る ・ 黄ばみが生じる ・ (紙が)黄ばむ ・ (壁紙が)茶色くなる ・ (色が)はげる ・ はげちょろける ・ はげちょろけ(の看板) ・ メッキがはげる ・ (△日に[カーテンが])焼ける ・ (本のカバーに)焼けがある ・ 洗いざらし(のジーパン) ・ (洗い)くたびれる ・ 白っぽくなる ・ (色が)褪せる ・ (色が)める ・ 剝げる ・ 灰色っぽくなる ・ 古ぼける ・ (全体に)落ち着きが出る ・ 美しさを失う ・ (画面が)フェードアウト(する) ・ ぼける ・ 褪せる ・ 漂白 ・ 白む ・ しらける ・ 白くなる ・ 白茶ける ・ 白ばむ ・ 薄口(醤油) ・ ぼうっと ・ 希薄 ・ ほんのり(△色づく[桜色]) ・ 淡々 ・ 淡泊 ・ 淡彩 ・ ソフト(な色彩) ・ かすか(に)(青い) ・ 浅い ・ ライト(ブルー) ・ シャーベットカラー ・ 消え消え ・ 穏やか(な印象) ・ 色がつく ・ 色が差す ・ (赤みを)帯びる ・ あっさり ・ ぼやけている ・ (みかんが)色気づく ・ 淡い ・ (みずみずしい)水彩画 ・ うっすり ・ (無地の)ぼかし(の着物) ・ そこはかとなく(感じられる) ・ あえか(な) ・ 色めく ・ 春色(のスウェット) ・ ほのか(に漂う)わずかに ・ 淡色 ・ ぼんやりと ・ 色をつける ・ 薄目 ・ 色変わり ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 弱々しく(光る) ・ 色づけ ・ パステル(調)(の色合い) ・ かすれ ・ スモーキーカラー ・ (濃度が)薄い ・ (ごく)薄く ・ 変色 ・  ・ (黄色っ)ぽい ・ はけで刷いたよう(な夜霧) ・ 消える ・ 色づく ・ おとなしい(色) ・ かすかす
くたびれる弱くなる(弱化)くたびれる弱くなる(弱化)  弱める ・ 痩せる ・ にぶる ・ 弱まる ・ 故障 ・ 弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 弱化 ・ 疲れる ・ おとなしくなる ・ 弱くなる ・ (△体[包丁]が)なまる ・ 壊れる ・ 麻痺 ・ 鈍化 ・ 痩る ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 使い物にならない ・ 痩せ細る ・ (機械の)調子が悪い ・ 干ぼし ・ 不良 ・ (日本の)没落 ・ 老大国 ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ 制度疲労(を起こす) ・ 弱化(する) ・  ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 影が薄くなる ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 顧みられない ・ ダメになる ・ (産業が)衰退(する) ・ 動かない ・ 問題(が生じる) ・ 破損 ・ 頽唐たいとう(する) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ (かつての)にぎわいを失う ・ 家運が傾く ・ 劣化(する) ・ おごれる者は久しからず ・ (機械が)へそを曲げる ・ 異常をきたす ・ 異常(が起こる) ・ △機械[装置]の異常 ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 修理できない ・ 精彩を失う ・ 中る ・ 終わりに近づいている ・ 警報ブザーが鳴る ・ (商店街が)さびれる ・ (システムが)機能しない ・ 非常事態(発生) ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ 時流に乗れない ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 経営難(に陥る) ・ えんこ ・ さびれ行く ・ 廃る ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ げっそり(する) ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ (力が)弱まる ・ 害なう ・ (稼働部分)さび付く ・ 焼損 ・ 障る ・ 地に落ちる ・ 売れなくなる ・ 垢抜ける ・ 憂き身をやつす ・ 健康を害する ・ (車が)いかれる ・ 壊す ・ (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・ (行政の)(機能が)麻痺(する) ・ 機能不全(に陥る) ・ 衰勢(に向かう) ・ 不況 ・ 衰えが見える ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ 損なう ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ 痩せこける ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ (人気が)低落(する) ・ アクシデント ・ 害ねる ・ 力を失う ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ (モーターが)焼き切れる ・ 盛りを過ぎる ・ 末期(的)(状況) ・ (意欲)消沈(する) ・ 誤作動 ・ (農業が)疲弊(する) ・ 毒する ・ 電源が入らない ・ 痩せさらばえる ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ (勢いが)影をひそめる ・ たそがれ(の銀行業界) ・ (影響力が)風化(する) ・ 異状あり ・ 衰弱 ・ 落ちぶれる ・ (途中で)止まる ・ 衰弱(する) ・ ガタがくる ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ (業績が)悪化(する) ・ トラブル(が発生) ・ 旬を過ぎる ・ 精彩を欠く ・ (キーボードからの)入力を受け付けない ・ 下りになる ・ 退廃 ・ 痛める ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 危急存亡のとき ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 弱り目(の業界) ・ 朽ちる ・ (王朝の)秋 ・ 正常でない ・ 損傷 ・ 落ち目(になる) ・ (周囲が)よそよそしい ・ 栄華が去る ・ 下り坂 ・ たそがれる ・ 使用不能 ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ (優勝)劣敗 ・ (人気が)下降(する) ・ 見捨てられる ・ 冒す ・ 萎靡いび ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ (作動状態が)変 ・ (機械の)機嫌が悪い ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ 故障(する) ・ (パソコンが)クラッシュ(する) ・ (痩せて)目が引っ込む ・ (目が)落ちくぼむ ・ (屋台骨が)傾く ・ 油漏れ(事故) ・ スムーズに働かない ・ 機能しない ・ 廃れる ・ 落伍(する) ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 思わしくない ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 支持が下がる ・ おしゃか(になる) ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 下火(になる) ・ 事故 ・ (勢力が)退潮(する) ・ 下り坂(にある) ・ ハングアップ ・ 見向きもされなくなる ・ 弱体化(する) ・ がたがた(する) ・ 衰残 ・ (△体制[産業])衰え ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ (マイクが)死んでる
(洋服が)くたびれる古くなって品質や機能が低下する(経年劣化)(洋服が)くたびれる古くなって品質や機能が低下する(経年劣化)  損壊(する) ・ 老朽化(する) ・ (一部が)欠ける ・ へたる ・ (△[道具]靴が)傷む ・ ガタがくる ・ (そで口が)ほころびる ・ ほころび ・ 使用感がある ・ 変質 ・ 破損(する) ・ (粘着テープが)風邪をひく ・ 壊れる ・ (装置が)旧式化(する) ・ (経年による)劣化 ・ 経年劣化(する) ・ 経年変化(する) ・ さびる ・ 摩耗 ・ (△能率[品質]が)落ちる ・ 耐用年数(を超える) ・ 汚損(する) ・ 損耗 ・ 欠損(する) ・ 成れの果て ・ (ゴムが)劣化(する) ・ 古びる ・ (一部が)すり減る ・ 傷がつく ・ ねじ山が潰れる ・ (ゴムの)柔軟性が無くなる ・ バカになる ・ (ストッキングが)伝線する ・ (ストッキングに)線が走る ・ (効果が)薄れる ・ (金属部分)さび付く ・ さび付き ・ 品質が劣る ・ 焼損 ・ (△体[機械]が)油切れ(を起こす) ・ 不具合が生じる ・ (関節が)滑らかに動かない ・ 油がなくなる ・ 息切れする ・ (体などが)油切れを起こす ・ (あちこちが)悲鳴を上げる ・ 柔軟性を失う ・ 建て付けが悪くなる ・ (体に)ガタがくる ・ 潤滑油が不足(する) ・ (△ドア[体のあちこち]が)きしむ ・ (機械が)きいきい(音を立てる) ・ 老廃 ・ 老化 ・ 朽廃 ・ ガタ(がくる) ・ 腐敗 ・ 役立たない ・ 使い古す ・ 使い終える ・ ひねた(大根) ・ 古す ・ ぼろ(ぞうきん) ・ いかれる ・ ぼろぼろ(の家) ・ よれよれ(のTシャツ) ・ くたびれた(ソファ) ・ 古ぼける ・ 壊れそう ・ おんぼろ ・ 傷んでいる ・ ぼろい ・ 老朽 ・ 古くなる ・ がたがた(のミシン) ・ (品質が)落ちる ・ 負のスパイラル(に入る) ・ 干からびた(内容) ・ (△病状[インフレ]が)進む ・ (△環境破壊[がん]が)進行する ・ こけが生える ・ (△環境破壊[ガン]が)進行(する) ・ (可能性が)遠ざかる ・ 文明的でない ・ (どんどん)遅れる ・ 衰える ・ 年代物 ・ 前時代(の建物) ・ 中古 ・ さらに厄介な問題が生じる ・ 収拾がつかなくなる ・ (病が)高じる ・ (痛みが)激しくなる ・ 急転 ・ (景気が)後退(する) ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 古びている ・ 泣きっ面に蜂 ・ (下落が)止まらない ・ (すっかり)弱る ・ (△景気[人気]が)陰る ・ 切迫した(状態) ・ (状況は)悪くなる一方 ・ マイナスに働く ・  ・ (批判の火が)燃え上がる ・ (いきなり)頓挫する ・ 二番煎じ(の映画) ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ (売り上げ減少に)歯止めがかからない ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ オールド ・ (仲が)こじれる ・ (事態を)こじらせる ・ ひね(しょうが) ・ △深み[泥沼]にはまる ・ (ぬかるみに)はまり込む ・ (不安を)増幅させる ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ よれよれ(の千円札) ・ ジリ貧(状態) ・ (△屋台骨[家運]が)傾く ・ (天気はゆっくりと)下り坂 ・ 昔からある ・ (死期が)迫る ・ 追い打ちをかける ・ 昔風 ・ (栄光の)頂点から奈落へ(落ちる) ・ (病状が)急変(する) ・ (景気の)下振れ ・ 深刻化(する) ・ 真綿で首を絞められる(ように) ・ 古色 ・ エスカレーション ・ (△何を[どう計算]しても)マイナスにしかならない ・ 古めかしい ・ (△病状[容体/景気]が)悪化(する) ・ 日が経っている ・ 大時代 ・ 見劣りのする(設備) ・ (明から暗への)転換 ・ 枯れた(野菜) ・  ・ 古臭い ・ 易きに流れる ・ 低い方に流れる ・ 坂道を転がる(ように) ・ (不幸が)続く ・ 悪くなる ・ (症状が)顕著(になる) ・ (老化が)著しい ・ (本来の)用をなさない ・ 険悪化 ・ (ますます)傷を深くする ・ (溝が)深まる ・ (精神の)老化 ・ アクシデント(が起こる) ・ (風邪が)ぶり返す ・ (浮かれた気分に)冷や水を浴びせる ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ (ガンが)転移(する) ・ (事態が)複雑化 ・ 時代錯誤 ・ 劣悪化(する) ・ (事態が)暗転(する) ・ マイナス成長(になる) ・ (一層の)不安定化 ・ (人生の歯車が)狂う ・ 転落(する) ・ (死の)転帰(をとる) ・ (両者の意見に)齟齬(が生じる) ・ 陳套 ・ 時代 ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ (攻撃が)エスカレート(する) ・ 変わり果てる ・ 時代遅れ ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ (死期を)早める ・ 代々伝わる ・ 機能を果たさない ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ (△消費[仲]が)冷える ・ 過ぎ去りつつある ・ (インフレを)助長(する) ・ 泥沼化 ・ (緊張感が)高まる ・ (緊張が)増す ・ (△病気[再発]が)再発する ・ 洗練されていない ・ (景気が)陰る ・ 古い ・ (一層)こんがらがる ・ (△経済[成績]が)落ち込む ・ 傷口を広げる ・ (悪循環に)拍車がかかる ・ (赤字が)雪だるま式に膨らむ ・ (前より)悪くなる ・ 昔(の)(テレビ) ・ (△心[健康]が)むしばまれる ・ 蚕食される ・ (一層)ひどくなる ・ (体力が)低下する ・ 衰弱する ・ 低迷 ・ 急変 ・ (混迷の)度を加える ・ 古(時計) ・ 原始的(な手法) ・ (企業の体力が)低下する
くたびれる(未分類)くたびれる(未分類)  疲労困憊 ・ 疲憊 ・ つらい ・ きつい ・ 困憊 ・ のびる ・ くたばる ・ 顎を出す ・ 夏バテ ・ やつれる ・ 憔悴 ・ 芯が疲れる ・ 負ける ・ 押し潰される ・ 気くたびれする ・ 気が詰まる ・ 疲れ果てる ・ 消耗し切る ・ ふらふら ・ 潰れる ・ 疲れる疲れきる ・ 使い果たす ・ バテる ・ 疲れるくたびれる ・ 疲労が激しい ・ 緊張の糸が切れる ・ 疲れるへばる ・ 気力がない ・ 生気のない ・ 身にこたえる ・ 老骨くたびれる ・ 粗末な ・ 薄汚れた ・ 古ぼけた ・ ガラクタも同然 ・ みすぼらしい ・ 型くずれする ・ 着くずれした ・ 見苦しい姿になる ・ やられる ・ スタミナ切れ ・ わたのように疲れる ・ ぼろ雑巾のよう ・ 精根尽きる ・ 擦り減らす ・ 憔悴する ・ ささくれる ・ 擦り減る ・ 消耗する ・ 疲労困憊する ・ 神経をすり減らす ・ しんどい疲れる ・ 気苦労の絶えない ・ ストレスがたまる ・ 疲れきる ・ 縮こまる ・ 和らぐ ・ ゲンナリする ・ 気持ちがなくなる ・ 引ける ・ ヤキが回る ・ ひるむ ・ 引く ・ 醒める ・ 逃げ腰になる ・ 意欲がなくなる ・ 厭戦ムード ・ 涙脆くなる ・ 気弱になる ・ 萎縮する ・ 興ざめする ・ 切れる ・ 崩壊する無くなる ・ 枯れる ・ しぼむ ・ 去る ・ 遠のく ・ 静まる ・ 鎮静する ・ 崩壊する ・ 払拭される ・ 歯抜けになる ・ 落丁 ・ 取れる ・ 憑き物が落ちるように ・ 脱漏が生じる ・ 欠如する ・ 歯抜けが生じる ・ うすらぐ ・ そがれる ・ 消えてなくなる ・ ヨレヨレになる ・ 黒光りのする ・ くたびれる型くずれする ・ 賞味期限が切れる ・ 機能不全を起こす ・ すり切れるほつれる ・ 襤褸になる ・ 時代遅れになる ・ 耐用年数を過ぎる ・ 崩壊する見る影もない ・ 衰え果てる ・ 尾羽打ち枯らす ・ 老け込む ・ 抜け殻のようになる ・ 哀れな姿になる ・ 落ちぶれる凋落する ・ 垢染みた ・ しわしわ ・ しわくちゃ ・ 履き古された ・ 着古した ・ 使い古した ・ くしゃくしゃ ・ 頭が痛い ・ ほとほと困る ・ 冷や汗が流れる ・ 頭を抱える ・ 疲れが出る ・ 肩が凝る ・ 疲れを感じる ・ 神経を使う ・ 神経がすり減る ・ ヘロヘロ ・ ヨレヨレ ・ 欲も得もなく ・ メロメロ ・ 綿のように疲れる ・ 投げやりになる ・ バーンアウトする ・ 燃え尽きる ・ へたれ ・ 無気力化する ・ すり切れる ・ はき古された ・ ほつれる ・ 中古くたびれる ・ ぐったりする ・ ダメージを受けるこたえる ・ 消耗 ・ 老けたよう ・ 消耗しきる ・ グロッギー ・ 消費される ・ 浪費 ・ ストレスがかかる ・ メゲる ・ 神経がささくれだつ ・ めげる ・ 降参 ・ 消耗し尽くす ・ 落胆する ・ たじたじとなる ・ 重い女 ・ しょげる ・ いじける ・ くじける戦意喪失 ・ うなだれる ・ 気持ちが参る ・ 訛る ・ 仏心を出す ・ 気持ちがゆるむ ・ やわになる ・ 張りを失う ・ 気勢をそがれる ・ がっかり ・ がっくり ・ 弱音をはく ・ 失う ・ 喪失 ・ 失せる ・ 潮が引くように ・ 漏れる ・ 無くなる ・ 一掃される ・ 欠落する ・ 脱落する ・ 解消される ・ 根絶される ・ 剥げ落ちる ・ 抜け落ちる ・ 雲散霧消する ・ 疲れる息切れする ・ 不能 ・ パワーダウン ・ 風格が出る ・ 荒れ果てる ・ 寿命が近い ・ 支障が生じる ・ 腰折れする ・ 能率低下 ・ 下がる ・ だめになる ・ 機能しなくなる ・ 役に立たない ・ 老残をさらす ・ 無残な姿 ・ 落魄の身 ・ 以前の面影はない ・ 汚らしい ・ みじめな ・ 哀れをさそう姿 ・ 老いさらばえる ・ 着古された ・ もみくちゃ ・ 古着のような ・ 型くずれ ・ しわだらけ ・ 泣かされる ・ 困惑する ・ 困り果てる ・ 弱りはてる ・ 困る ・ 疲労困ぱい ・ 疲労こんぱい ・ ノビル ・ 遊び疲れ ・ 遊び気疲れ ・ 仕事疲れ ・ 連休疲れ ・ 選挙疲れ ・ 旅づかれ ・ 心痛 ・ きづかれ ・ 気づかれ ・ 湯づかれ ・ 湯疲れ ・ 肉体的疲れ ・ 精神的疲れ ・ 看病疲れ ・ 世話疲れ ・ グロッギ ・ グロッキ ・ ヘトヘトになる ・ 話し疲れる ・ 脳疲労 ・ 累積疲労 ・ 疲労限界 ・ 走り疲れる ・ 肉体疲労 ・ 脳の疲労 ・ 疲弊困憊 ・ 精神疲労 ・ 全身疲労 ・ 聴覚疲労 ・ ひざが笑う ・ 筋肉疲労 ・ 耐久限度 ・ ふらふらになる ・ 慢性疲労 ・ 目の疲れ ・ CVC ・ 眼精疲労 ・ 勤続疲労 ・ 働きすぎる ・ 奴隷労働 ・ 働き過ぎる ・ 過度の疲労 ・ ひへい ・ 疲へい ・ 座り込む ・ 座る
キーワードをランダムでピックアップ
成り上がる伝奇溜飲が下がる目を離さない芸者遊び気分的に解放されない手ひどい損をこうむる何もしたくない気安い間柄先生に断って早退するどぎついやり方表面的な付き合い新手の業者ぬるま湯的な経営仙人のような生き方富裕層マーケットを攻略する神の栄光漫才のねた気を張って生きるたんまりとため込む
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6