表示領域を拡大する
(あいさつも)そこそこ(に)(出かける)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(あいさつも)そこそこ(に)(出かける)いい加減かげん適当てきとう(あいさつも)そこそこ(に)(出かける)いい加減かげん適当てきとう  至らない(ところがある) ・ いい加減 ・ 生煮え ・ 手ぬるい ・ 義理一遍 ・ 社交辞令 ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 口先だけ ・ 拙劣(な文章) ・ 微温的 ・ 生ぬるい ・ 適当 ・ なまじっか ・ めくら判(を押す) ・ ずさん ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 形式的 ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 中途半端 ・ 気乗りしない ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ その場限り ・ おざなり ・ なまじ ・ 事務的 ・ 運を天に任せる ・ (重大な)岐路 ・ 起死回生を狙う ・ めくらめっぽう(振り回す) ・ 分かれ目 ・ (この新メニューに)勝負をかける ・ (人生における)大一番 ・ (どっちに転ぶかは)蓋を開けてみないことには分からない ・ 決死(の救出劇) ・ 一か八か(やってみる) ・ 走りながら考える ・ 当たって砕けろ ・ 山っ気(を出す) ・ (大)勝負(に出る) ・ あてずっぽう ・ 生きるか死ぬか ・ 運否天賦 ・ 清水の舞台から飛び降りる ・ 賭ける ・ (思い切った)賭けに出る ・ (やることが)場当たり的 ・ 機転を利かせる ・ 冒険する ・ 運任せ(にする) ・ (大)ばくち(を打つ) ・ 行き当たりばったり ・ 思い切る ・ 思い切った(作戦) ・ 生死を分ける ・ (大)芝居を打つ ・ 運試し ・ 泣いても笑っても(結果はすぐに出る) ・ 丁か半か(の大ばくち) ・ 場当たり ・ (相場は)水物 ・ 乾坤一擲 ・ その時の勢いで(行動する) ・ えいやっと(ばかりに) ・ 危険(を冒す) ・ リスクを冒す ・ 一発勝負 ・ 出たとこ勝負 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ のるかそるか(の大ばくち) ・ 流言 ・ 空言 ・ 飛語 ・ あり得ない ・  ・ 諸説紛々 ・ 風聞 ・ 風の便り ・ 出所が曖昧 ・ (諸説)紛々ふんぷん ・ 驚くべき(噂) ・ 異聞 ・ 風説 ・ 憶断 ・ 虚説 ・ 幻(の大陸) ・ (隣家の主婦から)耳にした話 ・ 事実無根 ・ (情報の出所は)不明 ・ デマ ・ 虚聞 ・ 理不尽(な噂) ・ 定まらない ・ 流説 ・ 思いがけない(噂) ・ 人口 ・ 風評 ・ 都市伝説 ・ 憶説 ・ 予想外(の噂) ・ あらぬ噂 ・ 浮説 ・ いわれのない(噂) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 粗っぽい ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 雑駁(な論文) ・ 雑(な仕事) ・ 欠点の多い ・ ごつい(印象) ・ 神経が行き届かない ・ 大まか ・ アバウト(な議論) ・ ラフ ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 荒さ ・ 大ざっぱ ・ 平均的(な市民) ・ 乱雑(な書き方) ・ 隙がある ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 粗削り(な原稿) ・ およそ ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ ずさん(な仕事) ・ 未熟(な文章) ・ 緻密でない ・ 雑駁 ・ 大づかみ ・ (あえて)細部を省略する ・ 粗雑(さ) ・ 粗雑(な塗り方) ・ 若書き(の作品) ・ 不備(がある) ・ 粗い ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 大体 ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ ざれ言 ・ 与太 ・ 狂言 ・ 妄言 ・ 漫語 ・ 戯言 ・ 痴れ言 ・ 漫言 ・ 生返事 ・ いい加減な△推測[推量] ・ でたらめ(の方角) ・ (無責任な)憶測 ・ 臆測 ・ 当て推量 ・ 邪推 ・ 思いなし ・ 根拠もなく推し量る ・ 根拠のない指摘 ・ ゲスの勘ぐり ・ 思いつき(の言葉) ・ 勘ぐる ・ 類推 ・ 半解 ・ かじる ・ 生かじり ・ 戦略がない ・ お粗末(な計画) ・ 小細工 ・ 見え透いた(お世辞) ・ いい加減(な) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 姑息(な手段) ・ 小刀細工 ・ (あまりに)軽率 ・ 凡策 ・ 浅はか(な計画) ・ 薄っぺらない ・ どろ縄の ・ 急ごしらえ(の計画) ・ (やる事が)能天気 ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 出来合い(の処方箋) ・ 才ばしる ・ 安っぽい ・ 拙策 ・ 無定見(な政策) ・ 小策 ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 安直(な) ・ 未熟な ・ 見通しが甘い ・ 子供だまし(の策略) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 先例主義 ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ したたかさがない ・ 愚策 ・ 下策 ・ 愚行(でしかない) ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ 小手先 ・ 即席(の対処法) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 安易(な政策) ・ 小細工(を弄する) ・ 気が緩む ・ 気を許す ・ 虚(をつかれる) ・ 高をくくる ・ 油断(する) ・ 閑却 ・ 目を離す ・ 気が散る ・ 手抜かり ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 怠る ・ 気の緩み ・ そんな(対応では) ・ お粗末(な捜査) ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ ぴりっとしない ・ お粗末(な対応) ・ 目立たない(プレー) ・ 無気力(な) ・ 反復動作 ・ 無気力 ・ (よく)眠れる ・ (攻守において)ぱっとしない ・ お茶を濁す ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 影が薄い ・ やる気がない ・ 頼りない ・ あっさり(した攻め) ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ (事態を)楽観(する) ・ 締まりがない ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 緊張感がない ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ おざなり(な) ・ (態度が)真剣でない ・ 気の抜けた ・ きりっとしない ・ なあなあ(で話をつける) ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 不徹底 ・ 意識しない ・ 寝ぼけた(対応) ・ 気合が入っていない ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ おバカ(な対応策) ・ 責任感がない ・ ゆるい(処置) ・ とげを隠す ・ 形だけ(の謝罪) ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ 上面だけ ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 略式の(敬礼) ・ 裏で舌を出す ・ 笑って(斬る) ・ 表面的な(関係) ・ 慇懃無礼 ・ 取り澄ました(態度) ・ ビジネスライク ・ 粗雑 ・ やっつけ仕事 ・ がらっぱち ・ 粗末 ・ 粗笨 ・ 乱暴(に置く) ・ 粗末にする ・ がさつ ・ 粗略(な対応) ・ ざっと ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 不行き届き ・ なげやり ・  ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ なおざり ・ がさがさ ・ がらがら ・ 洗練されていない ・ 粗放 ・ 邪険(に扱う) ・ 冷たくする ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 雑(に扱う) ・ 無造作 ・ ぞんざい(に扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ 無理矢理(開ける) ・ いけぞんざい ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 不調法 ・ 不始末 ・ 丁寧さが足りない ・ 至らない ・ 疎漏 ・ 丁重さを欠く ・ 等閑 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 嫌う ・ 仮(のもの) ・ 小手先(の対応) ・ その場逃れ ・ その時だけ ・ その時限り ・ 仮に ・ 仮初 ・ 応急(的な)(処置) ・ 切り張り(した)(障子) ・ 臨機 ・ 差し当たり(困らない) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ 因循姑息 ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 経過(措置) ・ モラトリアム ・ 即席(のチーム) ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 安易な(方法) ・ 暫定的(な対応) ・ 取って付けたような(セリフ) ・ 場当たり的(な対応) ・ 一夜城 ・ 一夜漬け ・ 行きずり ・ 付け焼き刃 ・ 仮(の価格) ・ 抜本的でない ・ 当座しのぎ(の修理) ・ 短期的(な運用) ・ 臨時(の措置) ・ なにはさておき ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ 姑息 ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 弥縫びぼう(策) ・ 試験的(な試み) ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ 十分な対処は後回しにして ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 仮設(住宅) ・ 一応 ・ 突貫工事 ・ つなぎ ・ 気休め(に過ぎない) ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ おざなり(の計画) ・ 時限的(な措置) ・ 一時 ・ 一時的(な対応) ・ 一時しのぎ ・ その場しのぎ ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 両義性 ・ なっていない ・ 中立(的立場) ・ (まだ)途中 ・ 宙ぶらりん ・ どっちつかず ・ 未完了 ・ 多義性 ・ 付かず離れず ・  ・ (境の)微妙なところ(にある) ・ 中間色 ・ ふらふら(する) ・ 揺れ動く ・ 不十分 ・ 曖昧 ・ 不見識(きわまる話) ・ 見方が浅い ・ 世間知らず ・ 円熟していない ・ 見誤る ・ 考え[配慮]が浅い ・ 素人考え ・ 甘えがある ・ 猿知恵 ・ 一隅の管見 ・ 浅薄(な)(見方) ・ 短慮 ・ 無難(なやり方) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ 浅はか(な) ・ 青っぽい ・ 未熟(な考え方) ・ 奥行きがない ・ ナイーブ(な考え) ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 無思慮 ・ 愚か(な考え) ・ 浅はかな ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 理想論 ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 鼻元思案 ・ 単細胞 ・ 驕りがある ・ 尻抜け(の法案) ・ 柔軟性のない ・ 知的負荷の軽い ・ 全体が見えていない ・ 脇が甘い ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 無考え(の行動) ・ 拙劣(な対処策) ・ 考えが足りない ・ 俗物(学者) ・ (考えが)青い ・ 大人になり切れていない ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 生硬(な) ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 熟していない ・ 考えない ・ 荒っぽい(議論) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 詰めが甘い ・ 独善的 ・ 寝ぼけたことを言う ・ 浅慮 ・ 甘っちょろい ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ (思考に)深みがない ・ (実際の)役に立たない ・ 青臭い(考え) ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ (深く)考えない ・ (考え方が)若い ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 薄い ・ 知性がない ・ 計算し切れていない ・ 書生っぽい ・ 認識不足(の意見) ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 締まらない(話) ・ 貧しい(発想) ・ 下手の考え休むに似たり ・ 未成熟 ・ 根は単純 ・ (考えが)甘い ・ (思慮が)浅い ・ 安易(な考え) ・ 思慮が足りない ・ もの足りない ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 慎重さが足りない ・ 浅知恵 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 虫のいい(相談) ・ 足りない(部分がある) ・ 愚考 ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ うぶ(な考え) ・ 説得力がない ・ 乳臭い(ことを言う)
(あいさつも)そこそこ(に)(出かける)慌てて行動する・慌ただしく事を行う(あいさつも)そこそこ(に)(出かける)慌てて行動する・慌ただしく事を行う  足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ けつまろびつ(逃げ去る) ・ 急(な転勤) ・ 急ぐ ・ 先を急ぐ ・ 駆け足(で説明する) ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ あたふた(と)(家を出る) ・ せかせか(と)(支度をする) ・ 風を食らう ・ 風を食らって(逃げる) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ (家臣が)馳せ集まる ・ 慌てて(逃げ出す) ・ 急ぎ足(△で[の審議]) ・ 大忙し ・ 慌てふためいて(言う) ・ にわか(の出発) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ 慌ただしく ・ 逃げるように(去る) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ すたこらさっさ(と) ・ そそくさ(と)(出かける) ・ 足早(に去っていく) ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ いち早く(逃げ出す) ・ 早く(仕上げなければ) ・ すたこら(逃げる) ・ 時間に急かされる ・ 急遽(出発する) ・ 大慌て(で) ・ 息せき切る ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 一目散に(逃げる) ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ 大急ぎ(△で[の旅程]) ・ 身の置き所もない(有り様) ・ 早足(で進める) ・ 急き込んで(聞く) ・ 急いで(~する) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ てんてこ舞い ・ きりきり舞い ・ すぐに(取りかかる) ・ (準備に)大わらわ ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ (目的地まで)走る ・ 遅れるな ・ 我先に(と)(駆けつける) ・ 急行する ・ 取る物も取りあえず ・ おっとり刀(で) ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ (現場に)急ぐ ・ (慌ただしく)駆けつける ・ 先を争う ・ まごまごしてはいられない ・ 乗り遅れまいと ・ 競争する ・ 汗をかく ・ 急いで ・ どっと(駅に向かう) ・ 我勝ちに(逃げ出す) ・ 我先に(走り出す) ・ 競争 ・ (先を)争う ・ 先を争って(~に向かう) ・ (先を)競う ・ 一斉に(走り出す) ・ バスに乗り遅れまいと(走る) ・ 雪崩を打つ ・ 雪崩を打って(敗走する) ・ (足の速さを)競う ・ (出口に)殺到(する) ・ 筆頭(弟子)(になる) ・ 早々に(支持) ・ (新システムの開発に)先鞭をつける ・ 誰よりも早く ・ 一番乗り ・ さっさと(逃げ出す) ・ (計画推進の)露払い(を務める) ・ まっ先に(駆けつける) ・ いち早く ・ 一番に(行動する) ・ 始発(列車) ・ いの一番(に)(申し込む) ・ せわしなく歩く ・ つんのめるように(前進する) ・ 速い歩調(で歩く) ・ とことこ(と) ・ つかつか(と)(歩み寄る) ・ つかつかっと(近寄る) ・ 急ぎ足 ・ つんのめるように ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 急いで(歩く) ・ 早ばやと(向かう) ・ 小走り(で) ・ (土煙を)蹴立てて(走り回る) ・ ずんずん(先に行く) ・ 息を弾ませる ・ どたどた ・ 走る ・ たったった(と)(足を運ぶ) ・ たったたった(と歩く) ・ 早歩き ・ すたすた(と) ・ すたこらさっさ ・ 健脚(ぶり) ・ さっさと(歩け) ・ そそくさ(と)(帰る) ・ 早々に(やってくる) ・ 足取り早く ・ 慌てて(駆けつける) ・ 用事がある(歩き方) ・ 小股(で歩く) ・ 足並み早く(歩く) ・ 一散に(駆けつける) ・ 逃げるように ・ 速歩 ・ 足早(に立ち去る) ・ 脇目も振らず(に) ・ 早い歩み ・ せかせか(と歩き回る) ・ 早足(で) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ 慌てて(行動する) ・ 刻み足 ・ 急き込んだ調子で(やってくる) ・ 慌ただしく(出かける) ・ ずかずか ・ 駆け足(でやってくる) ・ (忙しく)跳ね回る ・ 落ち着けない ・ 席の暖まる暇もない ・ 修羅場のような(職場) ・ おいそが氏 ・ いっぱいいっぱい ・ 脇目も振らず(働く)馬車馬のように(働く) ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ 倉卒 ・ 髪を振り乱して(働く) ・ (仕事が)立て込む ・ (朝から)立て込んでいる ・ (諸問題が)手ぐすね引く ・ 繁劇 ・ 時間が足りない ・ (いっときも)解放されない ・ 無休 ・ 多端 ・ おちおち(食事も)(していられない)満足に(食事も)できない ・ 殺人的(忙しさ) ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 躍起になって ・ (組織が)フル回転する ・ 限界を越える ・ めちゃくちゃ忙しい ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ (もう)火を吹きそう ・ せかせか(と)(動き回る) ・ 早回し(の生活) ・ きりきり舞い(する)きりきり(と)(立ち働く) ・ 余力がない ・ せわしい ・ せわしない ・ せわしなく ・ 刹那的(に物を売る) ・ てきぱき(こなす) ・ (今は)それどころではない ・ 繁雑(な日々) ・ 休みなく(~しなければならない) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 多事多端 ・ (△仕事[時間]に)追われる ・ (仕事に)追いまくられる ・ (予定に)追い回される ・ 追い立てられる(ような) ・ (超)多忙 ・ (仕事で)多忙を極める ・ 心せわしい ・ 気ぜわしい(年の瀬) ・ 急き込む ・ ゆとりがない ・ 息もつけないほど(忙しい) ・ 時間がない ・ 手が足りない ・ 猫の手も借りたい(ほど) ・ 息切れ状態 ・ 怒濤(の毎日) ・ あくせく(と)(暮らす) ・ 倥偬 ・ 目まぐるしい(毎日) ・ やることが多い ・ 忙殺(される) ・ あれこれ(忙しい) ・ (あれこれの取り組みが)待ち構える ・ 息せき切って(生きる) ・ (忙しさが)ギリギリの状態 ・ 貧乏暇なし ・ 取り紛れる ・ (△忙しさ[雑事]に)取り紛れて(返事が遅れる) ・ (忙しさに)かまけて(いて)(勉強する暇がない) ・ 時間に縛られる ・ 息が抜けない ・ 寝る間も惜しんで(働く) ・ 予定がびっしり ・  ・ 目が回る(忙しさ) ・ 目を回す ・ 性急な心 ・ せっかち ・ せっせ(と)(働く) ・ (論文執筆に)余念がない ・ (これでは)身が持たない ・ 多事(多難) ・ 息つく間もない ・ 息つく暇もない ・ 神経をすり減らす ・ (あまりの忙しさに)悲鳴を上げる ・ 繁多 ・ あっぷあっぷ(する) ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (後輩の世話まで)手が回らない ・ 忙中 ・ 急き立てられる(ように)(準備する) ・ 忙しいという字は心を亡ぼすと書く ・ 大急ぎで ・ 怱忙 ・ 必死(の毎日) ・ (宴会の準備で台所は)てんやわんや(だ) ・ たくさん(の予定) ・ (開店の準備に)大わらわ ・ (仕事が)押せ押せになる ・ 心急く ・ (一刻も早くと)心急かれる ・ (支度もそこそこに)あたふた(と)(家を出る) ・ 東奔西走(する) ・ 西へ東へ(東へ西へ) ・ (世界を)飛び回る ・ 立ち働く ・ (これ以上)引き受け切れない ・ かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ 忙しい ・ 忙しく ・ (殺人的)忙しさ(に明け暮れる) ・ 過忙 ・ (難題が)(次々と)押し寄せる ・ 効率至上主義(の職場) ・ 火事場のような騒ぎ ・ 駆け足(で見て回る) ・ 怱々 ・ (現場では)湯気が立っている ・ 湯気が立ちかねない ・ 何だかんだ(することがある) ・ (瞬時も)休めない ・ (山のような仕事を一人で)さばく ・ 戦場のような騒ぎ ・ 繁用 ・ 仕事仕事仕事(の毎日) ・ 受け入れられない ・ 次から次へと(仕事が舞い込む) ・ (ご)多用(中すみませんが) ・ 身辺多忙 ・ (ひとときの)気の緩みも許されない ・ (朝から)ばたばたする ・ (予定が)詰まっている ・ 過密日程 ・ 過密スケジュール ・ 殺人的スケジュール ・ 分刻みのスケジュール ・ 寸暇を惜しむ ・ 繁忙(期) ・ 農繁(期) ・ (かたときも)気が抜けない ・ そそくさ(と) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ 性急(に)(進める) ・ 早々に ・ 悠長にしてはいられない ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ ねじを巻く ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 足早に歩く ・ (合理化を)推進(する) ・ 素早く ・ 早い者勝ち ・ 先に行く ・ 機を見るに敏 ・ 緊切 ・ いそいそ(と出かける) ・ 走って ・ 高速 ・ たったたった(と)(歩く) ・ 急務 ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ フルスピード ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 千里の道も遠しとせず ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 期限が差し迫る ・ 全速力 ・ すっ飛んで行く ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 至急(便) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 緊急(に) ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急(を要する問題) ・ 情緒を欠く ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 切迫している ・ 火急(の用事) ・ 速い ・ 急激 ・ すぐ ・ すぐさま ・ 先走って ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に逃げ出す) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 急き込んで(話す) ・ 急場 ・ (時間に)急かされる ・ 焦眉の急 ・ 遅れ取り戻す ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 大急ぎ(で) ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ つるべ落とし(の日没) ・ 慌ただしい ・ 助走 ・ 直走り ・ 暴走 ・ 滑走 ・ 風のように(走り去る) ・ 疾走 ・ 大地を蹴る ・ 駆け出す ・ 駆ける ・ 韋駄天走り ・ 駆け足 ・ 一走り ・ 諾足 ・ 走破 ・ 疾駆 ・ 馳駆 ・ 馳せる ・ 力走 ・ 小走り ・ 突き進む ・ (時速100キロで)飛ばす ・ 駆る ・ 走行 ・ 猪突(猛進)(する) ・ 独走 ・ (使いを)走らせる ・ ギャロップ ・ 遅れ馳せ ・ 長駆 ・ (見事な)走り ・ 使い走り ・ (現場へ)飛ぶ ・ 快走 ・ 度を失う ・ 恐慌(をきたす) ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ じたばた(する) ・ 振り回される ・ 心の静けさを見失う ・ (気が)転倒(する) ・ あたふた(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ (いきなり)声が裏返る ・ 不用意(なため) ・ 慌てふためく ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ 慌てて ・ 大慌て(する) ・ パニック(に陥る) ・ 騒ぐ ・ うろうろ(する) ・ おろおろ(する) ・ 面食らう ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ 浮き足立つ ・ 動揺(する) ・ とちめん棒(を振る) ・ 収拾がつかない ・ (気が)動転(する) ・ たじろぐ ・ (突然の話に)当惑(する) ・ あっぷあっぷ(している) ・ ごたごた(する) ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ 落ち着きを失う ・ (状況を)受け入れられない ・ 冷静さを失う ・ (ひどく)うろたえる ・ 驚き慌てる ・ 色を失う ・ (非常に)困る ・ 余裕を失う ・ 右往左往 ・ 慌てふためいて ・ きょろつく ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ 忙しそう(に) ・ きりきり舞い(する) ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ 慌てる ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ 混乱 ・ じっとしていられない ・ 動じる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 泡を食う ・ まごまご(する) ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ おたおた(する) ・ 取り乱す ・ (気持ちが) ・ (気持ちが)上ずる ・ パニくる ・ そわつく ・ 平静を失う ・ 冷静さを欠く ・ 挙措を失う ・ どぎまぎ(する) ・ がさつく ・ (腰が)定まらない ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ そわそわ(する) ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽(する) ・ まごつく
(食事も)そこそこ(に)(出かける)落ち着きがなくて慌ただしい(食事も)そこそこ(に)(出かける)落ち着きがなくて慌ただしい  性急な心 ・ 気ぜわしい ・ 忙しい ・ せかせか(と動き回る) ・ 気が短い ・ (1日中)ばたばた(する) ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ 短慮 ・ (一刻も早くと)心急く ・ じっとしていられない ・ 倉皇 ・ 慌ただしい ・ 気短 ・ おっとり刀 ・ ラジカル ・ せわしい ・ せわしない ・ せっかち ・ 飛び回る ・ 気ぜわしく ・ 忙しげな(姿) ・ 落ち着かない ・ 気が休まらない ・ 性急 ・ 短気 ・ せせこましい ・ そそくさ(と出かける) ・ こせこせ ・ 気早 ・ 気早い ・ 気が早い ・ 急き込む(ような)(テンポ) ・ 急進的 ・ 余裕がない ・ ゆっくりしていられない ・ くるくる(変わる) ・ 目まぐるしい(変化) ・ あくせく ・ 早回し(の毎日) ・ 怒濤(の日々) ・ あたふた(する) ・ けんかっ早い ・ いらち(な人) ・ キレやすい ・ すぐかっとなる ・ (海の)ギャング ・ 直情的(な人) ・ (すぐ)カッとなる ・ キレる ・ カッとなりやすい ・ ナーバス(になっている) ・ かんを立てる ・ 熱しやすい ・ (口より)手が早い ・ ヒステリック ・ すぐ怒る ・ 激情的 ・ 血の気が多い ・ 神経質(な男) ・ 感情がすぐ顔に出るタイプ ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ おこりっぽい ・ いかりっぽい(妻) ・ 怒りやすい ・  ・ 癇性(な子ども) ・ 気性が△荒い[激しい] ・ 気性の激しい ・ 癇(かん)の強い(女) ・ 神経をとがらす ・ こらえ性がない ・ 癇癖 ・ 胆汁質 ・ 瞬間湯沸かし器(のような性格) ・ 狂暴(な猫) ・ 周囲が気を使う ・ (社会人としての)自覚がない ・ △感情の起伏[喜怒哀楽]が激しい ・ 穏やかな性格でない ・ 攻撃的(な性格) ・ 気短きみじか(ですぐ怒る) ・ いらだっている ・ いらいらしている ・ 気が立っている ・ カリカリ(する) ・ 知的でない ・ 気難しい ・ いらいら(している) ・ 癇が立っている ・ 火の玉(小僧) ・ 癇が強い ・ (何ごとにつけ)考えない ・ かんしゃく(持ち) ・ 大忙し(の毎日) ・ ガツガツ(働く) ・ 激職(をこなす) ・ のんびりできない ・ 休みなく(働く) ・ 汲々(と) ・ (営々と)働く ・ 貧乏暇なし ・ あくせく(働く) ・ 大わらわ ・ (職場全体が)うなりを上げている(ようだ) ・ 湯気が立ちかねない ・ しゃかりきになって ・ 身を粉にして(働く) ・ コマネズミのように(動き回る) ・ 大車輪で(働く) ・ 身を転がすようにして(働く) ・ 世知辛く(生きる) ・ 応接にいとまがない ・ 働き詰め(の毎日) ・ 仕事人間 ・ 髪を振り乱して(働く) ・ せわしなく(働く) ・ 忙しく ・ 激務 ・ 力を尽くす ・ 一生懸命(になる) ・ ねじり鉢巻き(の毎日) ・ 高密度の(労働) ・ 過密スケジュール ・ 馬車馬のように(働く) ・ (スポンサー捜しにあちこち)飛び回る ・ 東奔西走(する) ・ 慌ただしい(毎日) ・ 勤勉に ・ 月月火水木金金 ・ 土日返上(で働く) ・ 息せき切って(生きる) ・ 今この時を精一杯生きる ・ 今を生きる ・ 刹那的に(物を売る) ・ (仕事に)追いまくられる ・ 企業戦士 ・ モーレツ社員 ・ (金儲けに)憂き身をやつす ・ (厳しい)労働をいとわない ・ 軽躁 ・ ふわふわ ・ あたふた ・ 上ずる ・ ちょこまか ・ うそうそ ・ ちゃかちゃか ・ 静心しずごころがない ・ もぞもぞ ・ すぐ騒ぎ立てる ・ まごまご ・ 落ち着きがない ・ うろうろ ・ ふらふら ・ やっさもっさ ・ もじもじ ・ うろちょろ ・ 浮つく ・ 浮き腰 ・ そわそわ ・ そそくさ ・ てんやわんや ・ (気が)急く ・ いらだつ ・ 焦る ・ 逸る ・ 短兵急 ・ (完成に)躍起(になる) ・ 生き急ぐ ・ 慌てる ・ 急き込んで(話す) ・ 前のめり(に生きる) ・ (気持ちが)急ぐ ・ 焦燥感(に駆られる) ・ (精神的に)余裕がない ・ 強迫観念(にとらわれている) ・ 神経質 ・ ナーバス ・ 神経過敏 ・ 大忙し ・ (殺人的)忙しさ(に明け暮れる) ・ 過忙 ・ 予定がびっしり ・ せわしなく ・ 早回し(の生活) ・ 寸暇を惜しむ ・ 席の暖まる暇もない ・ 取り紛れる ・ (△忙しさ[雑事]に)取り紛れて(返事が遅れる) ・ (忙しさに)かまけて(いて)(勉強する暇がない) ・ (難題が)(次々と)押し寄せる ・ 身辺多忙 ・ てきぱき(こなす) ・ 立ち働く ・ きりきり舞い(する)きりきり(と)(立ち働く) ・ てんてこ舞い ・ (超)多忙 ・ (仕事で)多忙を極める ・ 繁雑(な日々) ・ 急いで ・ 大急ぎで ・ 息が抜けない ・ 多事(多難) ・ (これでは)身が持たない ・ おちおち(食事も)(していられない)満足に(食事も)できない ・ ゆとりがない ・ 多端 ・ (瞬時も)休めない ・ 次から次へと(仕事が舞い込む) ・ 過密日程 ・ 殺人的スケジュール ・ 分刻みのスケジュール ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ (かたときも)気が抜けない ・ (忙しく)跳ね回る ・ 時間に縛られる ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (後輩の世話まで)手が回らない ・ 怒濤(の毎日) ・ 忙殺(される) ・ あっぷあっぷ(する) ・ 寝る間も惜しんで(働く) ・ 修羅場のような(職場) ・ (支度もそこそこに)あたふた(と)(家を出る) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 時間が足りない ・ 無休 ・ 余力がない ・ 心急く ・ (一刻も早くと)心急かれる ・ 息つく間もない ・ 息つく暇もない ・ (仕事が)立て込む ・ (朝から)立て込んでいる ・ 繁多 ・ (いっときも)解放されない ・ (あまりの忙しさに)悲鳴を上げる ・ 落ち着けない ・ 倉卒 ・ (△仕事[時間]に)追われる ・ (予定に)追い回される ・ 追い立てられる(ような) ・ (山のような仕事を一人で)さばく ・ 目まぐるしい(毎日) ・ 繁用 ・ 何だかんだ(することがある) ・ (これ以上)引き受け切れない ・ 時間がない ・ やることが多い ・ たくさん(の予定) ・ (論文執筆に)余念がない ・ せっせ(と)(働く) ・ 休みなく(~しなければならない) ・ (仕事が)押せ押せになる ・ (予定が)詰まっている ・ あれこれ(忙しい) ・ 刹那的(に物を売る) ・  ・ 息もつけないほど(忙しい) ・ 手が足りない ・ 猫の手も借りたい(ほど) ・ 必死(の毎日) ・ 受け入れられない ・ 多事多端 ・ せかせか(と)(動き回る) ・ (忙しさが)ギリギリの状態 ・ 殺人的(忙しさ) ・ 限界を越える ・ めちゃくちゃ忙しい ・ (あれこれの取り組みが)待ち構える ・ 目が回る(忙しさ) ・ 目を回す ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 躍起になって ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ (もう)火を吹きそう ・ (現場では)湯気が立っている ・ (諸問題が)手ぐすね引く ・ 心せわしい ・ 気ぜわしい(年の瀬) ・ 急き込む ・ おいそが氏 ・ (朝から)ばたばたする ・ (今は)それどころではない ・ (ひとときの)気の緩みも許されない ・ 繁劇 ・ 急き立てられる(ように)(準備する) ・ 仕事仕事仕事(の毎日) ・ 忙しいという字は心を亡ぼすと書く ・ 倥偬 ・ 西へ東へ(東へ西へ) ・ (世界を)飛び回る ・ 戦場のような騒ぎ ・ 怱忙 ・ (宴会の準備で台所は)てんやわんや(だ) ・ あくせく(と)(暮らす) ・ 怱々 ・ 効率至上主義(の職場) ・ 息切れ状態 ・ 忙中 ・ かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ 神経をすり減らす ・ 駆け足(で見て回る) ・ 脇目も振らず(働く)馬車馬のように(働く) ・ (ご)多用(中すみませんが) ・ 繁忙(期) ・ 農繁(期) ・ (開店の準備に)大わらわ ・ いっぱいいっぱい ・ 火事場のような騒ぎ ・ (組織が)フル回転する
(食事も)そこそこ(に)(出かける)いそ(食事も)そこそこ(に)(出かける)いそ  先に行く ・ あたふた(と)(家を出る) ・ (時間に)急かされる ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 遅れ取り戻す ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ いそいそ(と出かける) ・ 急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急いで ・ 急(を要する問題) ・ 取る物も取りあえず ・ 機を見るに敏 ・ 速い ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 性急(に)(進める) ・ 先走って ・ 全速力 ・ 慌ただしい ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ そそくさ(と) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 千里の道も遠しとせず ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ 高速 ・ 大急ぎ(で) ・ 急き込む ・ 急き込んで(話す) ・ つるべ落とし(の日没) ・ すぐ ・ すぐさま ・ 早々に ・ 至急(便) ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ まごまごしてはいられない ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に逃げ出す) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 早い者勝ち ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 急遽(出発する) ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 悠長にしてはいられない ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ 期限が差し迫る ・ ねじを巻く ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 切迫している ・ 転がるよう(に)(走る) ・ すっ飛んで行く ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ 急務 ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ たったたった(と)(歩く) ・ 急激 ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ 情緒を欠く ・ 焦眉の急 ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 緊急(に) ・ フルスピード ・ (合理化を)推進(する) ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 足早に歩く ・ 急場 ・ 素早く ・ 緊切 ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ つんのめるように(前進する) ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 走って ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 火急(の用事) ・ そそくさ(と)(帰る) ・ ずんずん(先に行く) ・ 慌てて(駆けつける) ・ 早歩き ・ 早足(で) ・ せわしなく歩く ・ 急いで(歩く) ・ 足取り早く ・ 早々に(やってくる) ・ 用事がある(歩き方) ・ 早い歩み ・ さっさと(歩け) ・ 速い歩調(で歩く) ・ 小走り(で) ・ どたどた ・ (土煙を)蹴立てて(走り回る) ・ 足早(に立ち去る) ・ 慌ただしく(出かける) ・ とことこ(と) ・ 急ぎ足 ・ せかせか(と歩き回る) ・ 刻み足 ・ 駆け足(でやってくる) ・ 走る ・ ずかずか ・ 一目散に(逃げる) ・ 一散に(駆けつける) ・ 慌てて(行動する) ・ 健脚(ぶり) ・ 足並み早く(歩く) ・ 逃げるように ・ 小股(で歩く) ・ つかつか(と)(歩み寄る) ・ つかつかっと(近寄る) ・ 息を弾ませる ・ 速歩 ・ すたすた(と) ・ すたこら(逃げる) ・ すたこらさっさ ・ たったった(と)(足を運ぶ) ・ たったたった(と歩く) ・ 脇目も振らず(に) ・ つんのめるように ・ 早ばやと(向かう) ・ 急き込んだ調子で(やってくる) ・ 即席 ・ たちどころに ・  ・ 間を置かない ・ ぶっつけ ・ タイムラグをなくす ・ 即日 ・ いち早く ・ 即刻(開始する) ・ その場(で) ・ 即座(に)(腰を上げる) ・ 予告なしに ・ 準備なしに ・ すぐ(に) ・ 急に ・ インスタント ・ みるみる ・ 直ちに ・ いきなり ・ 時を移さず(実行する) ・ 時を置かず(に) ・ 時を待たず(に) ・ 間髪を入れず ・ 間を入れず ・ 即夜 ・ とっさ(に) ・ 即時 ・ 渡りに船 ・ たちまち ・ 反射的に ・  ・ 次第 ・ さっさと(逃げ出す) ・ すみやか(に)(決断する) ・ にわか ・ 言下 ・ あっと言う間に ・ 時間をおかない ・ またたく間に ・ 早々(に)(切り上げる) ・ てきめん ・ 否や ・ おいそれ(と)(は承知できない) ・ ただいま ・ 性急(に解決を図る) ・ 声の下(から) ・ 素早く(行動を開始する) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ とりあえず ・ すかさず ・ 見る間に ・ 早速 ・ 躊躇しない ・ 速報 ・ 飛報 ・ 早打ち ・ 急ぎの知らせ ・ 急報 ・ 第一報 ・ 急告 ・ 注進 ・ 一報 ・ 急信 ・ 急便 ・ 至急電報 ・ ウナ ・ 急電 ・ ウナ電 ・ (三部作を)一挙(に)(放送) ・ 一気に ・ 一気呵成(に) ・ 一度に ・ どっと ・ 揃って ・ ひと息に ・ 一斉に(蜂起する) ・ いっぺんに ・ 短時間に集中して行う ・ 無着陸 ・ 畳みかける ・ 集中豪雨的(△に殺到する[輸出]) ・ まとめて(送る) ・ (短時間で)まとまって(降る) ・ (両方)同時(に) ・ 盆と正月が一緒に来たような(大騒ぎ) ・ 雪崩を打って ・ 息がそろう ・ (鉄砲を)つるべ打ち(する) ・ 怒涛のごとくに(攻め入る) ・ (卒業)(する)と共に(結婚した) ・ 予定が重なる ・ ダーッと(やってしまう) ・ 急激に ・ 一足飛び(に)(目的地まで行く) ・ パニック(状態)になる ・ (全山が)一時に(色づく) ・ (先を)争って ・ ダブる ・ 二重唱 ・ デュエット ・ (ソースを)どばっと(かける) ・ どばどばっと(投入) ・ (雪が)どかっと(降る) ・ 大挙して ・ (猫も杓子も)スマホを持つ時代 ・ じゅうたん爆撃(的)(広告宣伝) ・ せきを切ったよう(に)(話し出す) ・ (生産量が増加)(するに)つれて(不良品も増えた) ・ 律動的 ・ 急ピッチ ・ 急かす ・ リズミカル ・ 急テンポ ・ 急調 ・ 急調子 ・ 急進 ・ 急行 ・ まぢかに迫る ・ 泥縄(式)(の試験勉強) ・ 差し迫る ・ 一刻一秒を争う ・ 慌ただしい(スケジュール) ・ 風雲急を告げる ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 緊急を要する ・ 急を要する ・ 騒然とする ・ (対応に)追われる ・ 多事多端(の時期) ・ 分秒を争う ・ (会場を探して)右往左往(する) ・ 切迫した(事態) ・ 修羅場のような(救急の医療現場) ・ 一刻を争う ・ 急く ・ 拍車を加える ・ 推進 ・ 押し進める ・ 速める ・ 突き動かす ・ (計画を)前倒し(する) ・ 急ぎ ・ 拍車をかける ・ はかどる ・ 進捗 ・ 促進(する) ・ 駆り立てる ・ 急がせる ・ 速まる ・ 繰り上げ ・ 予定より早い ・ 繰り上げる ・ (予定が)早まる ・ (予定を)ずらす ・ (期日を)早める ・ 急ぎの用事 ・ 急用 ・ 急いでしなければならない ・ 急募 ・ (早くするよう)駆り立てる ・ (△早くするように[作業の進行を])促す ・ 矢の催促 ・ はっぱをかける ・ (返済を)迫る ・ (早くしてくれと)やいやい言う ・ 急がす ・ 急き立てる ・ スピードアップさせる ・ (早く返せと)責める) ・ 居催促 ・ (早くしろと)せがみ立てる ・ 責め立てる ・ (並列計算による)加速効果 ・ せつく ・ せっつく ・ 馬車馬のように(働かせる) ・ (コロナがデジタル化に)追い風を吹かせる ・ せがむ ・ 追い立てるる ・ (再生資源利用の)促進を図る ・ 尻を叩く ・ 急かせる ・ 督促 ・ (作業場に)油を差しに来る ・ プッシュする ・ 促す ・ 督励(する) ・ 催促(する) ・ 元気づける ・ (コロナがキャッシュレス普及に)追い風を吹かせる ・ 足早(に去っていく) ・ 先を急ぐ ・ すぐに(取りかかる) ・ すたこらさっさ(と) ・ 取り急ぎ(処理する) ・ 這う這うの体(で退散する) ・ (おっとり刀で)飛んでいく ・ 逃げるように(去る) ・ 駆け足(で説明する) ・ 急いで(~する) ・ ばたばた(と)(△廊下を走る[準備を整える]) ・ 騒々しく(階段を降りる) ・ 大急ぎ(△で[の旅程]) ・ そそくさ(と)(出かける) ・ 身の置き所もない(有り様) ・ (~に)急き立てられる(ように)(準備する) ・ さっさ(と用事を済ませる) ・ 急(な転勤) ・ 早く(仕上げなければ) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ (準備に)大わらわ ・ 時間に急かされる ・ 急き込んで(聞く) ・ 大忙し ・ 慌てて(逃げ出す) ・ 駆け込み(△の採決[でふるさと納税]) ・ 大慌て(で) ・ けつまろびつ(逃げ去る) ・ 慌ただしく ・ てんてこ舞い ・ きりきり舞い ・ 足元から鳥が立つ(ように)(帰っていく) ・ 早足(で進める) ・ にわか(の出発) ・ 急ぎ足(△で[の審議]) ・ 泡を食って(△逃げ出す[飛んでくる]) ・ 居たたまれず(に家を出る) ・ 気ぜわしく(荷物をまとめる) ・ 取る物も取りあえず(駆けつける) ・ 泥縄(式)(の受験勉強) ・ 風を食らう ・ 風を食らって(逃げる) ・ 慌てふためいて(言う) ・ せかせか(と)(支度をする) ・ 息せき切る ・ いち早く(逃げ出す) ・ (知らせを聞いて)すっ飛んで(行く) ・ (家臣が)馳せ集まる ・ はっぱをかけられる ・ プレッシャーをかけられる ・ (△早く早くと[仕事に])追い立てられる ・ 忙しい ・ せっつかれる ・ 急き立てられる(ばかり) ・ 重い腰を上げる ・ 降りかかる火の粉は払わねばならぬ ・ (気持ちが) ・ 急かされる ・ やいのやいのと言われる ・ やいやい言われる ・ 急がされる ・ (出口に)殺到(する) ・ 我勝ちに(逃げ出す) ・ 我先に(走り出す) ・ 汗をかく ・ 一斉に(走り出す) ・ バスに乗り遅れまいと(走る) ・ 競争 ・ (足の速さを)競う ・ (先を)争う ・ 先を争って(~に向かう) ・ (先を)競う ・ どっと(駅に向かう) ・ 競争する ・ 雪崩を打つ ・ 雪崩を打って(敗走する) ・ 性急 ・ 短兵急 ・ 気早 ・ (完成に)躍起(になる) ・ 焦る ・ (気が)急く ・ (気持ちが)急ぐ ・ 生き急ぐ ・ 逸る ・ 前のめり(に生きる) ・ 慌てる ・ 焦燥感(に駆られる) ・ いらだつ ・ 思い切り ・ 体を張って(守る) ・ 死に物狂い(で) ・ 完全に ・ 思う様 ・ あらん限り(の力)(△を出す[で]) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ (エネルギーを)爆発させる ・ 腰を据えてぶつかる ・ 遺憾なく(発揮する) ・ 全力(で) ・ (全力を)尽くす ・ ここを先途と(責め立てる) ・ (力を)発揮(する) ・ せいぜい ・ 死力(を尽くす) ・ 惜しみなく ・ 思いの丈(を語る) ・ ある限り ・ 限度まで ・ 積極的(に)(意見を述べる) ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (力を)振りしぼる ・ 全力投球(する) ・ 力任せ ・ 精一杯 ・ (もう)限界 ・ (もう)いっぱいいっぱい ・ 力を出し切る ・ ありったけ(の声を張り上げる) ・ (持てる力の)一切を投入して(実現を目指す) ・ 思いのまま(行動する) ・ 力を尽くす ・ (力の)限りを尽くす ・ 力の限り(を尽くす) ・ 満身の ・ 思う存分(に)(活躍する) ・ (愛社精神に)事欠かない ・ 後悔しないほどに ・ 可能な限り ・ できる限り ・ 心血を注ぐ ・ がむしゃら(に進める) ・ (力の限り)激しく生きる ・ 渾身(の力)(で) ・ 声をからして(訴える) ・ 熱誠(込めて)(作る) ・ (能力を)全開(△にする[させる]) ・ しゃにむに(働く) ・ 極力(援助する) ・ (国力を)総動員して(戦う) ・ 力の限り ・ 力一杯 ・ 丸腰でぶつかる ・ 申し分なく(発揮) ・ 努力 ・ 全精力(を注ぎ込む) ・ (練習の成果を)余すところなく(発揮する) ・ 十分に力を出す ・ ぎりぎりまで(頑張る) ・ 満身(の力)(を込めて) ・ 一生懸命 ・ 体当たり(取材) ・ 生命が脅かされる ・ (衝突)寸前 ・ 抜き差しならない(事態) ・ 死ぬしかない ・ どうにもならない ・ 困る ・ 万事休す ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ 逃げ道を塞がれる ・ 絶体絶命 ・ 極限状況 ・ ピンチ ・ どうすることもできない ・ 刀折れ矢尽きる ・ (相手側には)チャンス ・ 解決策が思い浮かばない ・ 生き残る道が残されていない ・ 再起不能に追い込まれる ・ (それで)終わり ・ 万策尽きる ・ 無限の砂漠 ・ (破滅の)寸前まで行く ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ やばい ・ とどめを刺される ・ 息の根を止められる ・ ゲームオーバー ・ 苦境 ・ 限界状況 ・ 一巻の終わり ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (状況が)詰んでいる ・ 窮する ・ 殺される ・ 不可避 ・ (死と)隣り合わせ ・ 身動きが取れない ・ 非常時 ・ (ジ)エンド ・ (△命[経営]が)危ない ・ 土壇場 ・ 決定的なダメージを受ける ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ 死の淵(に立たされる) ・ 生存確率0% ・ 手も足も出ない ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ (すでに)手遅れ ・ 苦境に陥る ・ (打開は)不可能 ・ 打つ手なし ・ 打つ手がない ・ 命乞い ・ どうしようもない ・ (最後の)最後 ・ 逃げられない ・ 危機 ・ 進退きわまる ・ 使い走り ・ ギャロップ ・ 走破 ・ 諾足 ・ (時速100キロで)飛ばす ・ 一走り ・ 駆け出す ・ 疾駆 ・ 韋駄天走り ・ 小走り ・ 駆ける ・ 長駆 ・ 駆け足 ・ 直走り ・ 暴走 ・ 助走 ・ 快走 ・ 風のように(走り去る) ・ (現場へ)飛ぶ ・ 力走 ・ 猪突(猛進)(する) ・ 馳駆 ・ 突き進む ・ 疾走 ・ (使いを)走らせる ・ 走行 ・ 遅れ馳せ ・ 滑走 ・ 駆る ・ (見事な)走り ・ 独走 ・ 馳せる ・ 大地を蹴る ・ (時間がなくて)慌てる ・ 慌てて(非難する) ・ もどかしい ・ 時効(△になる[が完成する;寸前]) ・ 心急く ・ 時間がない ・ 尻に火がつく ・ (宿題に)追われる ・ (仕事に)追いまくられる ・ うかうかできない ・ 焦りを覚える ・ 制限時間一杯 ・ パニくる ・ どしどし ・ めきめき ・ 神速 ・ すみやか ・ 長足 ・ ハイスピード ・ 秒速 ・ 矢のごとし ・ 目にも留まらず ・ ぐいぐい ・ すっと ・ 疾風迅雷 ・ 迅速 ・ 音速 ・ 快速 ・ 急速 ・ 高速度 ・ とんとん ・ 遅速 ・ ぐんぐん ・ みるみる(うちに) ・ スピーディ ・ どんどん ・ 敏速 ・ 飛躍的 ・ 一瀉千里 ・ 疾く ・ めっきり ・ ずんずん ・ (速すぎて)情緒を欠く ・ はかばかしい ・ 緩和 ・ 緊張 ・ 緊張と緩和 ・ 緩急 ・ 立ち働く ・ 限界を越える ・ めちゃくちゃ忙しい ・ (毎日仕事だけで)手いっぱい(だ) ・ 手がふさがってる ・ (後輩の世話まで)手が回らない ・ 息せき切って(生きる) ・ 大急ぎで ・ (あれこれの取り組みが)待ち構える ・ 目まぐるしい(毎日) ・ 息切れ状態 ・ 戦場のような騒ぎ ・ 怱忙 ・ (ご)多用(中すみませんが) ・ おいそが氏 ・ 予定がびっしり ・ 忙殺(される) ・ 時間が足りない ・ 取り紛れる ・ 息もつけないほど(忙しい) ・ (仕事が)押せ押せになる ・ いっぱいいっぱい ・ おちおち(食事も)(していられない)満足に(食事も)できない ・ (諸問題が)手ぐすね引く ・ 時間に縛られる ・ 忙中 ・ (一刻も早くと)心急かれる ・ 目を吊り上げて(事に当たる) ・ 躍起になって ・ (仕事が)立て込む ・ (朝から)立て込んでいる ・ (現場では)湯気が立っている ・ 湯気が立ちかねない ・ あっぷあっぷ(する) ・ きりきり舞い(する)きりきり(と)(立ち働く) ・ 余力がない ・ 次から次へと(仕事が舞い込む) ・ 息が抜けない ・ 修羅場のような(職場) ・ せっせ(と)(働く) ・ せわしい ・ せわしない ・ せわしなく ・ 火事場のような騒ぎ ・ 心せわしい ・ 気ぜわしい(年の瀬) ・ (支度もそこそこに)あたふた(と)(家を出る) ・ 繁用 ・ 寸暇を惜しむ ・ 怱々 ・ 忙しいという字は心を亡ぼすと書く ・ (難題が)(次々と)押し寄せる ・ 多事多端 ・ (△仕事[時間]に)追われる ・ (予定に)追い回される ・ 追い立てられる(ような) ・ 駆け足(で見て回る) ・ 火を吹くような(忙しさ) ・ (もう)火を吹きそう ・  ・ 必死(の毎日) ・ 席の暖まる暇もない ・ 手が足りない ・ 猫の手も借りたい(ほど) ・ やることが多い ・ 髪を振り乱して(働く) ・ 息つく間もない ・ 息つく暇もない ・ (宴会の準備で台所は)てんやわんや(だ) ・ 目が回る(忙しさ) ・ 目を回す ・ (△忙しさ[雑事]に)取り紛れて(返事が遅れる) ・ (忙しさに)かまけて(いて)(勉強する暇がない) ・ 神経をすり減らす ・ 多事(多難) ・ 落ち着けない ・ 受け入れられない ・ 仕事仕事仕事(の毎日) ・ あくせく(と)(暮らす) ・ 繁忙(期) ・ 農繁(期) ・ かかりきり(になる) ・ かかりっきり ・ (山のような仕事を一人で)さばく ・ (あまりの忙しさに)悲鳴を上げる ・ せかせか(と)(動き回る) ・ 脇目も振らず(働く)馬車馬のように(働く) ・ (忙しく)跳ね回る ・ 効率至上主義(の職場) ・ たくさん(の予定) ・ 怒濤(の毎日) ・ (超)多忙 ・ (仕事で)多忙を極める ・ (ひとときの)気の緩みも許されない ・ (論文執筆に)余念がない ・ (今は)それどころではない ・ 過密日程 ・ 過密スケジュール ・ 殺人的スケジュール ・ 分刻みのスケジュール ・ (これ以上)引き受け切れない ・ (これでは)身が持たない ・ 性急な心 ・ せっかち ・ (いっときも)解放されない ・ 繁雑(な日々) ・ てきぱき(こなす) ・ 繁多 ・ 倉卒 ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 殺人的(忙しさ) ・ ゆとりがない ・ あれこれ(忙しい) ・ 無休 ・ (雑事が)山ほど(ある) ・ 急き立てられる(ように)(準備する) ・ 休みなく(~しなければならない) ・ 繁劇 ・ 早回し(の生活) ・ 刹那的(に物を売る) ・ 東奔西走(する) ・ 西へ東へ(東へ西へ) ・ (世界を)飛び回る ・ 寝る間も惜しんで(働く) ・ 貧乏暇なし ・ 身辺多忙 ・ (予定が)詰まっている ・ (忙しさが)ギリギリの状態 ・ (組織が)フル回転する ・ 多端 ・ 何だかんだ(することがある) ・ (朝から)ばたばたする ・ (瞬時も)休めない ・ (開店の準備に)大わらわ ・ 忙しく ・ (殺人的)忙しさ(に明け暮れる) ・ 過忙 ・ 倥偬 ・ (かたときも)気が抜けない
そこそこ(の)(水準にある)十分ではないが最低限の条件は満たしている(十分ではないが一応のレベルにある)(すくなくとも)そこそこ(の)(水準にある)十分ではないが最低限の条件は満たしている(十分ではないが一応のレベルにある)(すくなくとも)  辛うじて ・ やっとの事で ・ まあまあ(の出来) ・ どうにかこうにか ・ ようやっと ・ かすかす ・ どうやらこうやら ・ どうやら ・ 部分的ながら(も色づく紅葉) ・ 最低限の条件は満たしている ・ どうにか ・ 十分ではないが ・ ある程度(の)(金はある) ・ 命からがら ・ やっと ・ やっとの思い(で) ・ 一定(の)(評価を受ける) ・ せめて ・ 少なくも ・ せめても ・ ようやく ・ それなり ・ 少なくとも ・ 辛くも ・ なんとかかんとか ・ なんとか ・ どうなりこうなり ・ 曲がりなりにも(進歩している) ・ まずまず(の成果) ・ 逃げ出す ・ 抜け出す ・ 抜け出る ・ 比較的 ・ なかなか ・ まあ ・ まあまあ ・ かなり ・ よほど ・ わりかた(面白かった) ・ いい加減 ・ 割合 ・ 大分 ・ 相当 ・ まずまず ・ 割に ・ 一応(準備はできた) ・ とりあえず(できた) ・ ひとまず(完成) ・ 試作品 ・ ひと渡り(意見を聞く) ・ それなり(の結果) ・ やっと(卒業) ・ 曲がりなりにも(文筆で身を立てられるようになった) ・ ひと通り(目を通す) ・  ・  ・ 程合い ・  ・ あんばい ・  ・ 度合い ・ 良い悪い ・ 様子 ・  ・  ・ 具合 ・ 程度 ・ 割り当て ・  ・ 頃合い ・ 強弱 ・ 加減 ・  ・ たくさん ・ (受け入れる)余地はない ・ よくよく ・ 優に ・ 幾重にも ・ 足りている ・ 足りる ・ 百パーセント ・ (保険なら)間に合ってる ・ (十分)備わる ・ 徹底的(に) ・ フル ・ 可及的 ・ 存分 ・ なるたけ ・ 十分 ・ 結構 ・ なるべく ・ 満幅 ・ 重ね重ね ・ よく ・ 十二分 ・ 完膚なきまで(に) ・ 遺憾なく ・ 重々 ・ たんまり ・ 徹頭徹尾 ・ しっかり ・ 至れり尽くせり ・ とっぷり ・ 万々
そこそこ程度が少しばかりであるそこそこ程度が少しばかりである  いくばく(か)(残っている) ・ 僅かに ・ 大して ・ 高々 ・ まばら(に生える[な人通り]) ・ 僅か ・  ・ 限定的ながら(意思疎通ができる英会話力) ・ いささか ・ 大したことはない ・ 大した~でない ・ 一部 ・ ささやか ・ 小さな ・ やや(△暑い[好転する]) ・ 多少 ・ いくぶん(気が引ける) ・ いくぶんか(分けてやる) ・ 薄ら ・ 薄々 ・ ちょっぴり ・ ほんの ・ 軽少 ・ ちょっと ・ 控えめ ・ ちょっとした ・ ある程度 ・ 余り~ない ・ うっすら(と) ・ 心持ち(大きい) ・ かすか(ににおう) ・ 一縷(の望み) ・ わらにもすがる(思い) ・ 最小 ・ かすかな ・ 少しく ・ 何か(変だぞ) ・ おまけ(が付く) ・ 色をつける ・ ちっとやそっと ・ あるか無きか(の風) ・ ちっと ・ (よく)分からない ・ 浅い ・ いくらか(気分が良くなる) ・ 一つ ・ 一端(の責任を感じる) ・ 少々(つらい) ・ どこか(おかしい) ・ どこかしら(面影がある) ・ ほんのり ・ 心なし(か)(顔色が悪い) ・ せいぜい ・ 弱々しく(光る) ・ 少々 ・ ほのか ・ 若干(涼しい) ・ 一風(変わっている) ・  ・ 少し(ばかり) ・ 軽く(踏み込む) ・ 軽い(病) ・ 淡い ・ 淡く ・ 小さい ・ わずかに ・ わずかな ・ わずか(ながら) ・ たかが ・ 一抹(の)(寂しさ) ・ 一脈(の)(不安) ・ 毛筋ほど(の)(迷いもない) ・ 何らか(の)(影響があるだろう) ・ 薄い ・ 過小 ・ 平底の(船) ・ トレイ ・ 平い(鍋) ・ 平型の(箱) ・ 深浅 ・ フラットな(容器) ・ 足が届く ・ 底が見える ・ △底[奥]までの距離が短い ・ (底が)浅い ・ 浅み ・ 深くない ・ 手が届く ・ フィルム状(のバイアグラ) ・ 薄型(テレビ) ・ 透ける(ように薄い) ・ (向こうが)透けて見える ・ 極薄 ・ ぺちゃんこ ・ 薄っぺら ・ 厚みがない ・ (紙に)コシがない ・ 紙のように薄い(ハム) ・ 痩せた(胸) ・ ぺらぺら ・ 薄目 ・ ぴらぴら(している) ・ 薄っぺらい ・ 薄手(のジャケット) ・ 薄紙 ・ うつらうつら ・ 目ざとい ・ 寝苦しい ・ こくりこくり ・ とろとろ ・ うとうと ・ 寝聡い ・ こっくり ・ 眠りが浅い ・ すぐ目が覚める ・ うつうつ ・ とろりと ・ うごめく ・ うごめかす ・ 微動(だにしない) ・ 脈打つ ・ もぐもぐ ・ ぴくぴく ・ 胎動 ・ もぞもぞ ・ 脈動 ・ わずかな揺れ ・ うずく ・ 蠢動 ・ 不活発に動く ・ 蠕動 ・ 小品 ・ 隠し味 ・ 目立たない効果 ・ ちらり(と)(見せる) ・ (知性の)(一端を)のぞかせる ・ 小出し ・ 閃かす ・ 雑事 ・ 小用 ・ 雑用 ・ 生酔い ・ 微酔 ・ ほろ酔い ・ ほろほろと酔う ・ (宴会の前からすでに)下地が入っている ・ いい気分 ・ 微醺 ・ 寸志 ・ 薄謝 ・ 松の葉 ・ (ほんの)志(ですが) ・ わずかな謝礼 ・ 心ばかりの贈り物 ・ 弱志 ・ 寸心 ・ 薄志 ・ 微意 ・ 寡欲 ・ 多くを望まない ・ 少欲 ・ 大して(魅力的ではない) ・ 少しは(理解できる) ・ あまり(~ではない) ・ あんまり(~ではない) ・ それほど(重要ではない) ・ さほど(大きくはない) ・ さまで(気にかけてはいない) ・ さのみ ・ (素人に)毛の生えたようなもの ・ そんなに(楽しくない) ・ (~については)あまり(~られない) ・ かすかな希望 ・ わずかな望み ・ 少し(変) ・ 違和感がある ・ 風変わり ・ ちょっと(変わっている) ・ 小幅 ・ 厘毛 ・ 寸分 ・ 秋毫 ・ 極少 ・ 融通が効かない ・ ほんの少し ・ 一紙半銭 ・ 寥々 ・ いくぶん ・ 不自由する ・ 二三 ・ 紙一重 ・ さざ波 ・ 心ばかり ・ 些少 ・ 有るか無し ・ 細い ・ (彼より二つ)下 ・ いくつか(ある) ・ ちと ・ 一掬 ・ 最少 ・ ちょいと ・ 鮮少 ・ 少ない ・ わずかしかない ・ 蚊の涙 ・ 寸毫 ・ 少しはある ・ なけなし ・ みじん ・ 一つまみ ・ ぽっちり ・ 少量 ・ たった ・ 微量 ・ 一縷 ・ 一点 ・ 一部分 ・ (全体の)一部 ・ 部分的(に手直しする) ・ ないわけではない ・ 一毫 ・ 零細 ・ 少し ・ 無きにしも非ず ・ (ごく)わずか(な) ・ 少しある ・ 微少 ・ 僅少 ・ 万分の一 ・ 希少 ・ 九牛の一毛 ・ 毫末 ・ 小刻み ・ 一二 ・ 形ばかり ・ 一抹(の不安) ・  ・ 些細 ・ 数える程(しかない) ・ 雀の涙 ・ いくらか ・ 一片 ・ 爪の垢 ・ 数個 ・ 複数個 ・ 僅々 ・ 一分一厘 ・ 露(ほども疑わない) ・ 微々 ・ 軽微 ・ 取るに足りない ・ 瑣末 ・ 区々 ・ 軽い ・ 軽度 ・ 些々 ・ 微弱 ・ ある部分で ・ どこか ・ 部分的に ・ 一面で ・ 一脈(通じる) ・ 具合 ・ 度合い ・  ・  ・  ・  ・  ・ 様子 ・ 頃合い ・ 程度 ・  ・ 程合い ・ あんばい ・  ・ 良い悪い ・ 強弱 ・ 割り当て ・ 加減
そこそこ(未分類)そこそこ(未分類)  割と ・ 割方 ・ 一往 ・ 程々 ・ 程程 ・ ほどほど ・ 精々 ・ ものの ・ 精精 ・ ほどほどにする ・ 大概にする ・ 堪忍 ・ 諒とする ・ 勘弁 ・ 許す ・ 許容 ・ 容赦 ・ 大目に見る ・ 手心を加える ・ 寛大 ・ 寛容 ・ 目こぼしする ・ 手加減 ・ 忖度 ・ 遠慮 ・ おとなしい ・ 斟酌 ・ 情状酌量 ・ 中庸 ・ 適度 ・ 大抵 ・ 大概 ・ おおかた ・ 概して ・ 概ね ・ あらかた ・ だいぶ ・ 一通り ・ 随分 ・ あらまし ・ 恐らく ・ きっと ・ すっかり ・ てっきり ・ 定めし ・ 多分 ・ さぞかし ・ さぞや ・ さぞ ・ 最大限 ・ フルに ・ せっかく ・ 目一杯 ・ できるだけ ・ 関の山 ・ つま先立ちながら ・ 安定していない ・ 糊口をしのぐ ・ 曲がりなりに ・ かつがつやっと ・ 後れを取ってはいない ・ 及第 ・ 捨てたものでもない ・ 捨てがたい ・ 捨てる神があれば拾う神あり ・ 馬鹿にしたものでもない ・ 救いがないわけではない ・ 評価できる ・ 悪くない ・ 救いがある ・ まあまあの ・  ・ まとまった ・ ~ほど ・ ~くらい ・ 見苦しくない ・ 普通 ・ 結構な ・ リーズナブルな ・ 落ち着いた ・ 確かな足取り ・ 段々と ・ ひたひたと ・ 堅調 ・ 安定した ・ 並の ・ 人並み ・ 中ほど ・ 困らない程度 ・ 平均的な ・ 小市民的 ・ 中流 ・ 満更でない ・ 存外 ・ 健闘 ・ まずまずそこそこ ・ 外れがない ・ ツブが揃っている ・ バカを見ることがない ・ 安心できるレベル ・ 特徴のない ・ スタンダードな ・ 中肉中背 ・ 何の取りえもない ・ がらみ ・ ~前後 ・ 地味なほどほど ・ 満足できる ・  ・ 及第点 ・ ベター ・ 満更でもない ・ 上位 ・ 向上する ・ 上の部 ・ 甲斐があった ・ 平均以上 ・ ボチボチ ・ 中間 ・ 中程度 ・ まし ・ 一応満足できる ・ 大崩れしていないまずまず ・ 体裁がととのう ・ 妥当な ・ 穏当な ・ 高くはない ・ お手軽 ・ 無難な ・ 小金 ・ バルクで ・ 必ずしも駄目ではない ・ 全く駄目というわけではない ・ ラブリー ・ どうしてどうして ・ 良くなる ・ 思いのほかいい ・ いい線いってる ・ 成果が出る ・ 大体そのくらい ・ 食いつなぐ ・ そこそこ辛うじて ・ ほそぼそと ・ やっとこさっとこ ・ かつかつ ・ やり繰りによって ・ 食うや食わず ・ 健闘した ・ 上々まずまず ・ 捨てるには惜しい ・ 成長が期待できる ・ 見どころがある ・ 希望が持てる ・ 捨てたものではない ・ いい所がある ・ 見放すほどではない ・ 悪いばかりではない ・ ~程度 ・ 見たところだいたい ・ 前後 ・ 並み ・ 結構いい ・ こなれた ・ いい線 ・ それ相応そこそこ ・ しっかりした ・ ゆるぎのない ・ 着々と ・ 腰の強い ・ 着実 ・ 中産階級 ・ サラリーマン ・ ミドルクラス ・ いい線いってるなかなか ・ 予想以上 ・ 快演 ・ 捨てたものじゃない ・ 期待以上 ・ 期待を上回る ・ 安全パイ ・ 当たりはずれがない ・ がっかりすることがない ・ 無駄がない ・ 一応の水準にある ・ ツブぞろい ・ リスクがない ・ 適当に ・ 普及 ・ 変哲もない ・ 何でもない ・ ~見当 ・ 平凡な ・ というわけではない ・ 改善される ・ なかなかどうして ・ 馬鹿にされたものではない ・ 良しとする ・ 後れをとってはいない ・ 何とかやっていける ・ 安い ・ こなれたまずまず ・ おだやかな ・ 手頃な ・ 少額でない ・ 使い出のある ・ 少なくない ・ 少しは良いところもある ・ なかなかの出来 ・ 幾分か ・ 幾分 ・ 少少 ・ それっぽっち ・ ひとつ ・ ささい ・ 残り少ない ・ さ細 ・ こころもち ・ これっぽっち ・ ほんのわずか ・ 有るか無しか ・ 微か ・ 端金 ・ ちょっとやそっと ・ 乏しい ・ 軽視 ・ 端た金 ・ はした銭 ・ 少数 ・ 高が ・ 小口 ・ はした金 ・  ・ いちる ・ 甚小 ・ 少なめ ・ 幾らか ・ 幾つか ・ 軽め ・ 申し訳ばかり ・ 不足 ・ 軽傷 ・ プラスアルファ ・ 何がしか ・ なにがしか ・ ただ ・ いく分か ・ 幾ぶんか ・ あるかなし ・ 無きにしもあらず ・ ちょこっとした ・ 一寸 ・ ちょこっと ・ なにがし ・ 何がし ・ 適量
そこそこ(未分類)そこそこ(未分類)  薮から棒 ・ とみに ・ 突如として ・ やにわに ・ 出し抜けに ・ 俄に ・ がばと ・ 唐突に ・ 卒然 ・ 忽然 ・ 寝耳に水 ・ 降って湧いたような ・ 突然 ・ 青天の霹靂 ・ 俄然 ・ すいと ・ ふと ・ ふいと ・ つと ・ ついと ・ ふいに ・ すすっと ・ さっと ・ 瞬く間に ・ あれよあれよと ・ 見る見る ・ 間一髪 ・ 咄嗟に ・ 瞬時にして ・  ・ 一瞬 ・ 途端に ・ 刹那 ・ すんでに ・ すんでのところで ・ 間際 ・ なり ・ しな ・ ざま ・ や否や ・ がしら ・  ・ 取るものも取り敢えず ・ 一分一秒を争う ・ 押っ取り刀で ・ 慌ただしい動き ・ 時間にせかされて ・ いっさんに走る ・ ひどく急ぐ ・ 拙速による ・ キリキリ舞いする ・ 大忙しで ・ 一夜漬けで ・ 大至急 ・ 追いまくられて ・ 取るものもとりあえず~する ・ 目立って ・ まずまずまあまあ ・ 早ばやと早々に ・ 足早に ・ 時を置かず早々 ・ ためそそくさ ・ バタバタと ・ とり急ぎ ・ 何もかも放り出して ・ こけつ転びつしながら ・ 結構かなり ・ ぐっと ・ ゆっくりできずに ・ せかされて ・ 余裕のないまま ・ 着の身着のままで取る物も取りあえず
キーワードをランダムでピックアップ
長息商店に勤める寝業師一刀両断妾腹トラックショッピング中値並等振り返る噴流幻覚拘る受け狙い自動販売機インフレ状態よどむ歯止めのないひどく緊張する人生の角番に立つ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (あいさつも)そこそこ(に)(出かける)いい加減かげん適当てきとう
  2. (あいさつも)そこそこ(に)(出かける)慌てて行動する・慌ただしく事を行う
  3. (食事も)そこそこ(に)(出かける)落ち着きがなくて慌ただしい
  4. (食事も)そこそこ(に)(出かける)いそ
  5. そこそこ(の)(水準にある)十分ではないが最低限の条件は満たしている(十分ではないが一応のレベルにある)(すくなくとも)
  6. そこそこ程度が少しばかりである
  7. そこそこ(未分類)
  8. そこそこ(未分類)