表示領域を拡大する

落ち着いているの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気)気品がある(人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気)気品がある  芸術的香気を放つ ・ 力強い ・ 格調高い(文章) ・ 気品(がある) ・ 気品を感じさせる ・ 繊細(なデザイン) ・ 風韻を漂わせた(老人) ・ 誇らしげ ・ 匂やか(な美人画) ・ 大様おおよう(な人) ・ たしなみ(を忘れない女性) ・ 品がいい ・ ロイヤル(レディ) ・ (下から)あがめる(存在) ・ 趣がある ・ 雅やか ・ 鷹揚(に構える) ・ たおやか(な女性) ・ 都会的 ・ 清艶(な女性) ・ 品格(がある) ・ (お)行儀がいい ・ 貴婦人(然)(としたトリカブトの花) ・ 貴族的 ・ 軽やか(な外観) ・ ドレッシー(な服装) ・ 温雅(な人柄) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 育ちがいい ・ シック ・ 上品 ・ がさつでない ・ 凛(としている) ・ 優雅 ・ 女性らしい ・ 教養人 ・ (人柄が)落ち着いている ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 分をわきまえる ・ 典雅(な音楽) ・ たしなみのいい(服装) ・ 楚々そそ(とした姿) ・ (どこか)神秘的 ・ 敷居が高い ・ 垢抜けている ・ 麗しい(女性) ・ 気高い ・ 物腰が柔らかい ・ 物柔らか(な人柄) ・ お嬢様 ・ 臈長ろうたけた(美しさ) ・ 優しい(物腰) ・ 閑雅かんが(な挙措) ・ 晴れやか ・ エレガント(な身のこなし) ・ 立派 ・ 控えめ ・ 優美 ・ シルク(の雰囲気) ・ 流れるような(所作) ・ (意識して)笑顔(を作る) ・ 品(がある) ・ ゆかしい ・ 奥ゆかしい ・ 大人(の)(恋) ・ 品位 ・ エレガント ・ 優艶 ・  ・ 艶然(とほほ笑む) ・ (挙措)端正 ・ 高潔(な人格) ・ 清楚 ・ 魅力的(な笑み) ・ 気位 ・ 見事 ・ スマート(な生き方) ・ グレースフル(な) ・ 高級感の漂う(レストラン) ・ 崇高(な理念) ・ 美しい ・ 孤高 ・ 風雅 ・ ゆかしい(人柄) ・ 雅言 ・ 閑雅 ・ 慎み深い ・ 遊ばせ言葉 ・ 節度がある ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 黙然(と)(座っている) ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ 高遠 ・ ぬくもりのある(住まい) ・ 高尚 ・ 出しゃばらない ・ つつましやか ・ 高雅(な筆致) ・ 雅語 ・ おとなしい(女性) ・ 古風(な女性) ・ 風流 ・ 落ち着いた(女性) ・ たしなみがある ・ 俗離れ ・ 落ち着きがある ・ さりげない(気配り) ・ ざあます言葉 ・ つつましい ・ 出過ぎない ・ しとやか(に振る舞う) ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・ みやび ・ 古雅 ・ 秘すれば花 ・ 高踏 ・ 敬語 ・ しゃしゃり出ない ・ 崇高(な美) ・ 人柄 ・ (全体の)印象 ・ 格調(の高い文章) ・ 気高い(趣) ・ (履いている靴に)人となり(が表れる) ・ 調子 ・ 気品 ・ 品格 ・ 柄(が悪い) ・ 育ちの良さ ・  ・ (作品の)格 ・ 人品骨柄じんぴんこつがら ・ 上品さ ・ 慕わしい ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 欲しい ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 思わしい(品が見つからない) ・ 恋々 ・ 大切(な人) ・ 愛蔵品 ・ 心が傾く ・ 気持ちが傾く ・ 魅かれる ・ 重宝(する服) ・ 愛用する ・ 心(が)引かれる ・ (読書に)親しむ ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ 愛好(する) ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ (お)眼鏡にかなう ・ 執着 ・ (片時も)離したくない ・ 好都合 ・ (僕の)宝物 ・ たしなみ ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 楽しむ ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 好ましい ・ 好もしい ・ 愛読(する) ・ 趣味に合う ・ 魅力を感じる ・ 魅力的 ・ うい(やつ) ・ 大好物 ・ いとしい ・ いとしく思う ・ (一途に)いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ 好き好き ・ 首ったけ ・ 掌中の珠 ・ 目がない ・ 慈しむ ・ 心に適う ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 愛でいつくしむ ・ ほれぼれ(する) ・ 雅俗 ・ ほれる ・ ほれ込む ・ 好尚 ・ 好く ・ (花を)めでる ・ 生唾を飲み込む ・ 心寄せ ・ 印象のいろいろ ・ (酒を)たしなむ ・ 憧れ(の気持ち) ・ すき好む ・ 情熱を注ぐ ・ 愛する ・ 恋しい ・ 恋しく思う ・ 最愛 ・ 嗜好 ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 心に留まった(風景) ・ 欣慕こんぼ(する) ・ (ゲームへの)愛 ・ 受け入れる ・ かわいがる ・ 思いを寄せる ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 好み(に合う) ・ 愛玩(する) ・ いいと思う ・ 思わしい ・ 好む ・ 愛惜 ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ 頼もしい ・ 好感を持つ ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ 食べてしまいたい ・ 望郷 ・ 遺愛の(机)
落ち着いている堂々としていて近寄り難い/落ち着いていて威厳が感じられる落ち着いている堂々としていて近寄り難い/落ち着いていて威厳が感じられる  身の引き締まる思い ・ 堂々と ・ 恩威 ・ 辺りを払っている ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 犯しがたい ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 御稜威 ・ 威徳 ・ 風格がある ・ 抑制された(表情) ・ 親しみ(やすさ)がない ・ 神威 ・ 存在感(がある) ・ カリスマ性 ・ 厳しい表情 ・ 厳然 ・ 近づきがたい ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 重厚さ ・ 国威 ・ 威儀(を正す) ・ 厳かな ・ 落ち着いた自信 ・ 昂然と胸を張る ・ 風格 ・  ・ (生き方に)芯が通る ・ 迫力がある ・ ものものしい ・ 権威 ・ 勿体 ・ 誇り高く(生きる) ・ 甲斐性 ・ 威圧感 ・ (静かな)気迫 ・ 重量感(がある) ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ 人を寄せ付けない ・ 儀容 ・ (ある種の)覚悟(が見える) ・ りりしい(いで立ち) ・ りりしさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 泰然として座す ・ 自信に満ちる ・ 重厚感 ・ 畏怖(させる) ・ 権威(を持つ) ・ 腰が据わっている ・ 重厚(な雰囲気) ・ 威信 ・ 威光 ・ 威ありて(猛からず) ・ 力強さがある ・ 威風堂々 ・ 威厳(が備わる) ・ 端厳 ・ 毅然(とした)(態度) ・ 威厳(を示す) ・ 重々しい ・ (壮年者の)(が備わる) ・ どっしり(とした)(態度) ・ リーダー(格)(の男) ・ 揺るぎない(態度) ・ (人を)心服させる(力) ・ 厳しい ・ 重々しい(雰囲気) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ でんと ・ 堂々としている ・ 押しも押されもしない ・ 押しも押されもせぬ ・ 毅然(とした態度) ・ 揺るがない ・ おもし ・ 安定している ・ 君主然(とする) ・ 厳か(に宣言する) ・ (壮年者の)が備わる ・ 堂々 ・ どっかり ・ 重み ・ 大人たいじん(の風情) ・ どっしり(構えている) ・ 堂々たる(存在感) ・ (何事にも)動じない ・ (大仏を)見上げる ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 体が動かない ・ 立ちすくむ ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ (山岳)信仰 ・ (神と)(まで)あがめる ・ 威圧を感じる ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 敬意を表する ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ (神を)畏怖(する) ・ 敬服(する) ・ びびる ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 心服する ・ 敬天(愛人) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 尊敬(の念) ・ (荘厳さに)心が震える ・ 恐れ多い(と思う) ・ 敬い(の念) ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 敬けん(な気持ち) ・ 厳粛(な気持ち) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 厳か(な雰囲気) ・ 粛然(とする) ・ (自分が)卑小に見える ・ (極度に)緊張(する) ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ 神秘性 ・ (神を)畏れかしこむ ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ おののく ・ (未知の存在への)おののき ・ 畏れあがめる ・  ・ 崇高(な雰囲気) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 恐怖 ・ おびえる ・ 恐れる ・ 敬う ・ 崇敬 ・ 謙虚になる ・ すくみ上がる ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (神の前に)ひざまずく ・ 信頼性 ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ 厳しさ ・ 面目 ・ 緊張(する) ・ インパクト(のある存在) ・ 信用 ・ (無言の)圧力 ・ (街を)見下ろすような(堂々たる建物) ・ 気圧けおされる ・ 名実 ・ 名と実 ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ (目に)強い力がある ・ 不気味(な印象) ・ (国家の)信認 ・ 厳然(たる態度) ・ 恐ろしい ・ (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ アグレッシブ(な印象) ・ 立派な姿 ・ ギラギラした(感じ) ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ (外部からの)敬意(の念) ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 冷厳 ・ げんとして ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 脅し(を利かせる) ・ 気を呑まれる ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ (王者の)風格(がある) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 信頼感 ・ (高い)評価 ・ 国威(発揚) ・ ものものしい(警備) ・ すごみ ・ 尊厳 ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 信頼 ・  ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 硬い(雰囲気) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ (王国の)威厳を示す(建築物) ・ 風圧(を感じさせる) ・ (周囲を)威圧する(ような)(建物) ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 迫力(がある) ・ (大統領の)権威 ・ 圧迫感 ・ (人間の)尊厳 ・ (人を)圧する力 ・ メンツ(がかかる) ・ 荘厳(な儀式) ・ しめやか(な通夜) ・ (国の)プライド ・ (国家の)誇り ・ (目に)見えない力 ・ 隠然とした力 ・ 重圧感 ・ いかめしい ・ (相手の)気迫(に圧倒される) ・ 神々こうごうしい ・ 粛として ・ 息が抜けない ・ 心が引き締まる ・ 居様いざまがいい ・ 厳粛(な雰囲気) ・ そそり立つ(崖) ・ すごい(建物) ・ 畏怖させる ・ 壮麗(な大寺院) ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ 逆らえない ・ 抵抗できない ・ 身のすくむ思い ・ 堂々たる(態度) ・ 慎む ・ 威徳(が備わる) ・ ものすごい(形相) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 脅威(を与える) ・ 気が詰まる ・ 貫禄(がある) ・ 崇高(な理想) ・ (壮年者の)威 ・ (実力者の)影響力 ・ 体面 ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ 気後れさせる ・ (権力の)求心力 ・ 立派(な本殿) ・ 偉容(を誇る) ・ 存在感 ・ プレゼンス ・ のしかかる感じ ・ 神聖 ・ カリスマ性(を備える) ・ 森厳(な境内) ・ 精悍(な面構え) ・ 印象のいろいろ
(△態度[対応]が)落ち着いている上品で落ち着いている(△態度[対応]が)落ち着いている上品で落ち着いている  やおら(立ち上がる) ・ 紳士(的) ・ 大声でない ・ 物柔らか(な対応) ・ 端然(と)(座る) ・ 品がいい ・ 心和む(音楽) ・ 柔らかい ・ そろりと ・ 無口 ・ 婉然 ・ 達観(している) ・ おとなしやか ・ 貞淑 ・ 穏やか(な物腰) ・ 優しい ・ 柔らか ・ しっとり(した感じの女性) ・ 心を奪われる ・ 物静か ・ 静か ・ しなやか ・ 平淡(な話しぶり) ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・ 素敵(なおば様) ・ おっとり(している) ・ しずしず(と)(歩く) ・ エレガント ・ そっと ・ やんわり ・ ソフト(な印象) ・ 穏和 ・ 控えめ(な態度) ・ 居様いざまがいい ・ なよやか ・ 余裕がある ・ しとやか ・ 鎮座 ・ 男性的でない ・ 女盛り(の年齢) ・ 慈悲深い眼 ・ できる女 ・ しおらしい ・ たおやか ・ 触れなば落ちん風情 ・ いい女 ・ 女っぽい ・ 女らしい ・ 臈長ろうたけた(女性) ・ 女性的 ・ 閑談 ・ 神経が細かい ・ 閑話 ・ 独座 ・ 立てばしゃくやく座ればぼたん歩く姿はゆりの花 ・ 動作に曲線的な所が多い ・ 女性らしい ・ 静座 ・ 慈眼 ・ セクシー(な女) ・ 一歩引いた(女性) ・ なよやか(な体の線) ・ 女性美 ・ 閑語 ・ フェミニン(な服)手弱女たおやめ(ぶり) ・ 黙座 ・ 居住まい ・ 形が変わりやすい ・ ふっくら ・ ソフト ・ 軟らかい ・ なよなよ ・ ぼくぼく ・  ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ ふわふわ ・ 仕振り ・ 身振り手振り ・ 弾力(がある) ・ そぶり ・  ・ ふっくり ・ 嫋々 ・ 振り ・ ジェスチャー ・ 身振り ・ ぶわぶわ ・ 印象のいろいろ ・ ふかふか ・ ふんわり ・ しこなし ・ 身ごなし ・ ぶよぶよ ・ しなしな ・ しぐさ ・ 柔い ・ 所作 ・  ・ 動作 ・ しなやか(な革) ・ 軟らか ・ 密度が小さい ・ 態度 ・ アクション ・ こなし ・ 物腰 ・ 柔軟 ・ ふくよか ・ 柔軟性がある ・ ふにゃふにゃ ・ ほやほや(のパン) ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(寝顔) ・ ベビースキーマ ・ いかめしい ・ しんねりむっつり ・ 身のすくむ思い ・ 立派(な本殿) ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ ラブリー(な小物) ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 心が引き締まる ・ 口が堅い ・ しめやか(な通夜) ・ インスタ映え ・ キュート ・ 背中で教える(親方) ・ 癒やし系 ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 可憐(な少女) ・ 愛らしい ・ 厳然(たる態度) ・ ぼそっと(言う) ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ (寝顔が)いとおしい ・ ものものしい(警備) ・ 多くを語らない ・ かわいらしい ・ かわいげ ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 寡黙 ・ むっつり ・ ぽろり(と)(言う) ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ 硬い(雰囲気) ・ 粛として ・ (式が)粛然(と行われる) ・ げんとして ・ 愛嬌 ・ 口が湿りがち(になる) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 冷厳 ・ 口堅い ・ 息が抜けない ・ 森厳(な境内) ・  ・ 重々しい(雰囲気) ・ 神聖 ・ 厳粛(な雰囲気) ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 緊張(する) ・ 神々こうごうしい ・ かわいい ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ あどけない ・ 慎む ・ 荘厳(な儀式) ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ 気が詰まる ・ (乙女心が)いじらしい ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 崇高(な理想) ・ 尊厳 ・ 愛くるしい ・ あざとい ・ 口が重い ・ 口重 ・  ・ 畏怖させる ・ 愛い ・ 弱さを見せる ・ (その格好は) ・ (短く)言い残す ・ 厳か(な雰囲気) ・ 寡言 ・ 威容(を誇る)(大聖堂)
(対応が)落ち着いている ・ 落ち着いた(態度)慌てない・冷静・平気(対応が)落ち着いている ・ 落ち着いた(態度)慌てない・冷静・平気  てんとして ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 対岸の火事視 ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ (心の)平静(を保つ) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 堂々としている ・ 冷厳 ・ 淡々(と)(話す) ・ 克己(心) ・ けろりと ・ 気持ちを動かさない ・ 小康(状態)(を保つ) ・ ゆっくり ・ ひるまない ・ どっしり(構える) ・ 動揺しない ・ 臆面もなく ・ どんと構える ・ ムキにならない ・ ゆとり(のある態度) ・ ぬけぬけ ・ 臨機応変(に処理する) ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 静心 ・ 眉ひとつ動かさない ・ 気が長い ・ のほほん(と)(構える) ・ 平気の平左へいざ ・ 安心立命 ・ 余裕(がある) ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 屁のかっぱ ・ (感情に)流されない ・ 焦らない ・ たいじん(の風格) ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ 整然(と退避する) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ (結果に)無頓着 ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ ばたばたしない ・ (少しも)慌てない ・ 握り金玉(でいる) ・ 心の安定(を保つ) ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 悠然(と構える) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 何事もなかったかのように ・ 慌てず騒がず ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ へいちゃら ・ 意に介さない ・ 沈着(な行動) ・ 懐疑的(な見方) ・ びくともしない ・ 浮かれることはない ・ 重々しく(対応する) ・ 動かない ・ パニクらない ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ おおらか(な性格) ・ 自若(として座して待つ) ・ 情理を尽くして(説く) ・ 諄々じゅんじゅん(と)(説く) ・ 縷々 ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ クール(に対処) ・ あたふたしない ・ ものともしない ・ (でんと)腰を据えている ・ 鷹揚(に構える) ・ 涼しい顔(をしている) ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 平常心(でいる) ・ 大様おおよう(な性格) ・ いけしゃあしゃあ ・ へっちゃら ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ 鼻で笑う ・ どこ吹く風 ・ 臆するところがない ・ 事ともしない ・ 平然(たる態度) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 狼狽しない ・ 理性的(な対応) ・ 騒がない ・ 取り乱さない ・ 慎重(な対応) ・ 痛痒を感じない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ うろたえない ・ 粛々(と)(進める) ・ 表に出さない ・ しゃあしゃあ ・ 冷徹 ・ 神色自若 ・ 気負いなく ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ のんびり(対応する) ・ めず臆せず ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ ゆったり(構える) ・ (批判なんて)何のその ・ (物事に)動じない ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ マイペース(を保つ) ・ 恬然 ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 右往左往しない ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 胆力(がある) ・ 平然 ・ 能天気 ・ 怠惰(な生き方) ・ 保険(を掛ける) ・ つるりとした顔(で) ・ (動かざること)山(のごとし) ・ しゃあしゃあ(と言う) ・ 糞度胸 ・ 保守的 ・ のほほん(とした性格) ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 覚悟 ・ 傲慢(な言い草) ・ 度胸 ・ ちゃっかり ・ 心胆 ・ 先回りして考える ・ 平然とした態度 ・ 事もなげに(言う) ・ 注意する ・ 大したことではないとでもいうように ・ 優等生的(な姿勢) ・ 抜け目ない ・ 冒険しない ・ (何事も)マイペース ・ 注意深い ・ 動じない(態度) ・ 腫れ物に触るよう ・ 納得のいくまで検討する ・ 自重(する) ・ けそけそ(している) ・ 用心深い ・ 軽はずみな行動をしない ・ 慎み深い ・ (どこか)抜けている ・ 過信しない ・ 荒肝 ・ 身構える ・ (安心できるまで)確かめる ・ 肝玉(が太い) ・ のんき(な性格) ・ 重々しい ・ 超然たる態度 ・ 臆病(者) ・ クール(に振る舞う) ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ あっけらかん(と)(生きる) ・ 小心 ・ 躊躇(する) ・ 文句あるのか? ・ 光栄ある孤立 ・ 警戒心が強い ・ 注意 ・ 転ばぬ先の杖 ・ (決して)羽目を外さない ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 細心の注意を払う ・ 備えあれば憂いなし ・ 心頭滅却すれば火もまた涼し ・ 翼々 ・ 手堅い ・ 肝(を据える) ・ 疑い深い ・ 小心翼々(と生きる) ・ 心配性 ・ 抜け目がない ・ 重厚 ・ おっとり(している) ・ 念には念を入れる ・ とろい ・ (異論を)相手にしない ・ それがどうした? ・ 平気(な顔)(でうそをつく) ・ 大事を取る ・ 気が小さい ・ 度胆 ・ 休み休み(こなす) ・ 揺るがない ・ 過小評価(する) ・ (事態を)軽んじる ・ 堂々 ・ 気に留めない ・ 気にしない ・ 気にかけない ・ 心が折れない ・ 折れない心 ・ 無視 ・ 厳か(に宣言する) ・ どっかり ・ ポジティブ ・ 等閑に付す ・ 眼中にない ・ くよくよしない ・ 大人たいじん(の風情) ・ 重大だと考えない ・ しっかり考えない ・ 横を向く ・ (反対意見を)黙殺(する) ・ (事態を)甘く見る ・ (先約を)差し置く ・ 歯牙にもかけない ・ 安易な予想をする ・ 見放す ・ 問題にしない ・ 物の数ではない(と思う) ・ (先行きを)楽観する ・ 高をくくる ・ 見くびる ・ 押しも押されもしない ・ 押しも押されもせぬ ・ 他人の目を気にしない ・ 堂々たる(存在感) ・ 毅然(とした態度) ・ 問題外 ・ (問題を)放置(する) ・ 重み ・ (壮年者の)が備わる ・ 大様に構える ・ (問題を)ないがしろ(にする) ・ おもし ・ 見過ごしにする ・ (俗論に)とらわれない ・ あだやおろそか(に思う) ・ (何事にも)動じない ・ △価値[影響力]を認めない ・ (弱者)切り捨て ・ どっしり(構えている) ・ 安定している ・ ハードルは低いと見る ・ 無視する ・ でんと ・ 大目に見る ・ 見限る ・ 度外視(する) ・ のんきに構える ・ 鋼(の)メンタル ・ はばからない ・ 人目もはばからず ・ 嫌われてもなお(居続ける) ・ 君主然(とする) ・ 精神的に強い ・ 目もくれない ・ (悪口なんか)何ともない ・ (安全性を)軽視(する) ・ 軽く見る ・ (事態を)等閑視とうかんし(する) ・ 見捨てる ・ 捨てる ・ 身ごなし ・ じっと ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 動かぬ ・ (動きを)止める ・ どかっと ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ 静止 ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 反応しない ・ 安静 ・ 止まる ・  ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ 身振り手振り ・ ストップ ・ こなし ・ 居続ける ・ 仕振り ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ どっしり(と)(重い) ・ 身振り ・ しこなし ・ アクション ・ そぶり ・ (状態が)変わらない ・ 動作 ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 振り ・ 不動 ・ 行動の自由に制限を加える ・ しぐさ ・ 態度 ・ ずっしり ・ どっかと ・ 居住まい ・ ジェスチャー ・ (一つのところに)じっとしている ・ 所作 ・ ぴたりと ・ 凝然 ・ 物腰 ・ (つり合いを保って)動かない ・ 動きが取れない ・  ・  ・ ばったり
落ち着いているのんきで落ち着いている落ち着いているのんきで落ち着いている  焦らない ・ 肩の力が抜けている ・ のんびり ・ うかうか(と過ごす) ・ のんき(に構える) ・ 慌てない ・ ぼんやり(する) ・ おおらか(な印象) ・ 能天気(なやつ) ・ 温雅(な作風) ・ ゆるゆる ・ おおどか ・ 悠然 ・ 気が長い ・ 心穏やか ・ (名声の上に)安居する ・ 楽天的 ・ 油断(大敵) ・ ゆっくり ・ ノンシャラン(な性格) ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ 余裕しゃくしゃく ・ 綽然 ・ ゆるりと ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ おちおち ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 偉ぶらない ・ 伸び伸び(した生活) ・ 安楽 ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ 悠々緩々 ・ 悠々 ・ 落ち着きがある ・ 落ち着いている ・ 遥かな気分(になる) ・ ゆったり(構える) ・ 余裕 ・ 鷹揚 ・ 悠長 ・ 緩やか(な着心地) ・ 気長 ・ ゆるい(経営) ・ (特別)頑張らない ・ 怠惰(な生き方) ・ 自然体(で暮らす) ・ (どこか)抜けている ・ のほほん(とした性格) ・ 隠居 ・ 気を張って(生きる) ・ のんき(な性格) ・ 頑張りすぎる ・ 悠々(自適)(の生活) ・ ゆったり(した生き方) ・ (何事も)マイペース ・ つつがなく(暮らす) ・ 醜い争いはしない ・ 老いを養う ・ (よく)辛抱(する) ・ 一歩引いて(頑張る) ・ 早期リタイヤ ・ 肩ひじを張る ・ 誘惑に強い ・ 我慢(できる) ・ 誘惑に勝つ ・ 誘惑に負けない ・ 自制心がある ・ 穏やか(に過ごす) ・ スローライフ(の暮らし) ・ 山中暦日なし ・ 無理をしない ・ 晴耕雨読(の生活) ・ ゆっくり(生きる) ・ ほんわか(ムードが漂う) ・ 左うちわ(の暮らし) ・ (うさぎと)亀 ・ 静かに暮らす ・ 遅咲き ・ 我慢強い ・ おっとり(している) ・ 平穏な日々 ・ (長い年月を幼虫として地面の下で生活を続ける) ・ とろい ・ 楽に生きる ・ 腰骨が強い ・ 辛抱強い ・ 遅場米 ・ あっけらかん(と)(生きる) ・ (心に)ゆとりを持って(生きる) ・ (大器)晩成 ・ 能天気 ・ 粘り強い ・ 忍耐強い ・ 自適 ・ のんびり(暮らす) ・ (しばらく)充電(する) ・ 気楽なもんだ ・ あくせくしない ・ (対応が)のんびり(している) ・ 心身を休める ・ (心が)休まる ・ 天然(キャラ) ・ 居心地がいい ・ 居心地のいい(場所) ・ おとなしい(性格) ・ 安らかな気持ち(になる) ・ (共に過ごす時間を)安らかに感じる ・ ヒーリング ・ 休息 ・ 急がない ・ イージー(な考え) ・ 揺るがない ・ 安楽(な生活) ・ 大人たいじん(の風情) ・ (心地よい)風を運んでくるような(女性) ・ ゆるり(とした生活) ・ 大陸的(な人間) ・ 腰を入れる ・ (余分な)力を抜く ・ 争いを好まない ・ 物柔らか(な人柄) ・ 気は優しくて力持ち ・ 気持ちがいい ・ のんび(する)り ・ 温和(な△人柄[性格]) ・ (ネクタイを)くつろげる ・ くつろげる(空間) ・ のんき ・ ラフな格好 ・ 無邪気(な対応) ・ (緊張の)ねじを緩める ・ 落ち着ける ・ ゆったり(した性格) ・ 柔和(な人柄) ・ 団らん ・ (家族の)まどい ・ 家庭的(雰囲気) ・ 窮屈でない ・ どっしり(構えている) ・ 心地いい(時間) ・ 肩の力を抜いた(生き方) ・ 気がゆるむ ・ 苦しく考えない(で楽しむ) ・ 円満(な人柄) ・ (自分を)リセットする ・ 温情ある(裁き) ・ 温厚(な人物) ・ 世知辛くない(時代) ・ 飾らない ・ 押しも押されもしない ・ 押しも押されもせぬ ・ (誰にも)邪魔されずに(する) ・ ギスギスしない ・ (気持ちが)楽になる ・ 女性的(な人柄) ・ (家で)ごろごろ(する) ・ 太平楽に過ごす ・ 非生産的(な時間) ・ 驕らない ・ 心が暖かい ・ 優しい(男) ・ 打ちくつろぐ ・ 無礼講 ・ 精神が安定する ・ ほんわか(した笑顔) ・ 忙中閑有り ・ 世間知らずの高枕 ・ (ご)ゆるり(と)(お過ごしください) ・ (何事にも)動じない ・ (何事にも)一拍遅れる ・ (薄紙をはぐように)回復する ・ マイルド(な性格) ・ (すべてから)解き放たれる ・ 堂々 ・ (人格的に)調和の取れた(人柄) ・ エアポケットのような時間 ・ 君主然(とする) ・ 物静か ・ (心の)解放区 ・ 自分の家にいるかのように(くつろぐ) ・ (何の)心配もなく ・ 不急 ・ 能天気に生きる ・ ゆとりを持つ ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ 緊張感がない ・ 安住 ・ 毅然(とした態度) ・ 苦痛の解消 ・ 糞落ち着き ・ 伸び伸び(と過ごす) ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[安心感]) ・ (都会の)オアシス(にいるような)(気分) ・ 堂々たる(存在感) ・ (レトロな雰囲気に)癒やされる ・ 癒やし(のひと時) ・ さし迫っていない ・ かみしもを脱いで(話し合う) ・ 腰を据える ・ のほほん ・ 満足(する) ・ 安穏(な毎日) ・ 肩の力を抜く ・ 肩の力が抜ける ・ 手をつかねる ・ くよくよしない ・ 温泉に入る ・ のほほん(として暮らす) ・ 温容(の人) ・ 怠ける ・ (心が)ゆるむ ・ のんびり(した性格) ・ 人柄がいい ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ まったり(過ごす) ・ 眠れる(獅子) ・ どっかり ・ ガツガツしない ・ 安逸をむさぼる ・ ゆとり ・ ストレスが溶けていく ・ (気持ちに)ゆとりがある ・ 天真爛漫 ・ くつろぐ ・ くつろぎ(を感じる) ・ 牙を抜かれた(虎) ・ 本来の自分を取り戻す ・ リラックス(する) ・ (気持ちを)リラックスさせる ・ (△重圧[苦しみ]から)解放される ・ 解放感を得る ・ 解放感(を満喫) ・  ・ 気楽に過ごす ・ インフォーマル ・ 穏やか(な△性格[人柄/印象]) ・ しっぽり(一人で飲む) ・ (生き方に)余裕がある ・ 安定している ・ (深く)考えない ・ 重々しい ・ 重み ・ あぐらをかく ・ 安息を得る ・ 緩慢かんまん(な動作) ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 気のいい(おじさん) ・ 気を楽にする ・ 楽にする ・ 楽ちん(な姿勢) ・ (気分が)楽になる ・ いい気なもんだ ・ 仏(様)(のような)(人) ・ 満ち足りた(気分) ・ 厳か(に宣言する) ・ ぼつぼつ ・ (気持ちが)豊か ・ 惰眠をむさぼる ・ 屈託がない ・ ぼちぼち ・ 平穏(△な生活[を取り戻す]) ・ (壮年者の)が備わる ・ 英気を養う ・ 魂が静まる ・ お気楽(な生活態度) ・ 伸びやか(な性質) ・ 緩やか ・ おもし ・ 堂々としている ・ (対応が)軽い ・ (事実を)直視しない ・ のんき(な対応) ・ 気楽 ・ 気持ちを楽にする ・ (ひと時を)楽しむ ・ 達観(している) ・ (心が)ふくよか ・ こせつかない ・ こせこせしない ・ 好々爺こうこうや ・ 円熟味を増した(語り口) ・ (つかの間の)幸せ(になる) ・ 至福(の時間) ・ ほっとする ・ ほっと(一息つく) ・ (たまゆらの)幸福 ・ 気が優しい ・ ゆったり(する) ・ ゆったりとした時間を過ごす ・ おおらか(な性格) ・ リラクゼーション ・ 大様おおよう(な性格) ・ 油断(する) ・ 時間をかける ・ おめでたい(やつ) ・ 高枕で眠る ・ 平和(な対応) ・ 平和ぼけ(している) ・ ぼーっと(する) ・ お気楽(な対応) ・ (△心身[傷ついた心]を)癒やす ・ ゆるい(生き方) ・ ぽつぽつ ・ 悠長(なやり方) ・ 春風駘蕩(たる人柄) ・ のろのろ ・ どっしりしている ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ 安居 ・ 落ち着き ・ (当たりが)柔らかい ・ 柔らか(な物言い) ・ 浴衣がけ(の男女) ・ 落ち着いた(風情) ・ (家で)まったり(と)(過ごす) ・ 気をゆるめる ・ ストレスが発散される ・ 極楽とんぼ ・ ゆっくりした雰囲気(の娘) ・ (心身の)リフレッシュ(を図る) ・ 安閑とする ・ (人を)包み込むような(笑顔) ・ 落ち着く ・ 浄福 ・ 穏健(な人柄) ・ (人間が)丸い ・ レクリエーション ・ 憩う ・ 憩い(のひと時) ・ 拱手傍観(する) ・ じっくり(煮込む) ・ でんと ・ 助け ・ 気負いがない ・ 四角ばらない ・ まゆの中 ・ (心の)平安(な△時間[日々]) ・ 力の抜けた(人) ・ 物腰の柔らかい(ジェントルマン) ・ ソフト(な物腰) ・ (人当たりが)ソフト ・ (人当たりが)柔らかい ・ 温かい(人柄) ・ 命の洗濯(をする) ・ 命が洗われる ・ 心のクリーニング ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (先行きを)楽観する ・ のんびり構える ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 据える ・ 静養(する) ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ 落ち着き払う ・ バスローブ(でくつろぐ) ・ 和む ・ 和み ・ 和やか(な雰囲気) ・ 温雅(な人柄) ・ (思い切り)羽を伸ばす ・ ぐずぐず(になる) ・ 動作が重い ・ ぐず ・ ちんたら(走る) ・ 手ぬるい ・ テンションが低い ・ のそのそ ・ ぐずぐず(する) ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ もったいぶる ・ ゆるくなる ・ ゆっくり(と)(動く) ・ 口ごもる ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ 間緩い ・ ゆるまる ・ 波に乗れない ・ ゆるみ ・ たるみ ・ エンジンのかかりが遅い ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ もっさり ・ (動きが)不活発 ・ 緩和 ・ のろ臭い ・ 手際が悪い ・ 緩やか(な動き) ・ 遅々(として)(進まない) ・ 鈍根 ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ 遅速 ・ まだるっこい ・ とどまる ・ 中だるみ ・ 鈍足 ・ ゆるめる ・ ぎくしゃく ・ スロースターター ・ のっそり ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ (動きが)鈍重 ・ たるむ ・ ルーズソックス ・ (注意を)怠る ・ 怠り ・ 鈍つく ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ そろそろ ・ くつろげる ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・  ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ とろとろ(と)(歩く) ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ 遅鈍 ・ のろのろ(運転) ・ 弛緩 ・ (仕事が)のろい ・ 一進一退(の動き) ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ のろま ・ もたもた(している) ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ 間延び ・ だるい ・ のたのた(と)(動き回る) ・ 薄のろ ・ 締まりがなくなる ・ 牛歩(戦術) ・ まどろっこしい ・ 億劫そう(に) ・ たるめる ・ (今日は)元気がない ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ 余裕ができる ・ 愚鈍 ・ そろり(と) ・ ゆるむ ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ もたつく ・ 巧遅 ・ 低速 ・ (動きが)にぶい ・  ・ (動きが)遅い ・ 安息(の日々) ・ 安易 ・ 落ち着いた(暮らし) ・ ぬくぬく ・ 安閑(としている) ・ 快適 ・ 心を鎮める ・ 平穏(な心) ・ 安逸(な日々を送る) ・ (気持ちが)和らぐ ・ (心が)平ら ・ (将来は)安泰 ・ 閑々 ・ 心静か ・ 安い ・ 幸せ ・ 安気(に暮らす) ・ 安心できる ・ あっけらかん(とした態度) ・ 光風霽月 ・ リラックス(した気分) ・ 静か(な心) ・ まゆの中にいるような(心地) ・ のんびり(過ごす) ・ 高枕(で眠る) ・ 心地よく(眠れる) ・ 心地いい ・ 波風のない(心) ・ 伸びやか(に育つ) ・ 苦痛でない ・ 伸び伸び ・ のうのう ・  ・ 楽観的(に生きる) ・ (根っからの)楽天家 ・ (気持ちが)和む ・ 安楽(な生活を送る) ・ 充足した(気持ち) ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる) ・ 浩然 ・ 身軽 ・ 平らか ・ 満ち足りている ・ 穏やか(な心) ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ くつろぎを感じる ・ 太平楽 ・ のどか ・ 明鏡止水(の心境) ・ ケセラセラ ・ 安らいだ(気分) ・ 余裕がある ・ 安らか ・ こだわりがない ・ 心安らか(に過ごす) ・ 楽々 ・ (精神的に)満たされる ・ 心配(が)ない ・ 安穏(な暮らし) ・ 青天白日 ・ 閑適(な気分)
(対応が)落ち着いている上手/得意(対応が)落ち着いている上手/得意  巧(拙) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ 早業 ・ お家芸 ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ 流れるような(所作) ・ 習熟(した動作) ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 八丁 ・ すぐれた腕前 ・ 底力のある(強いチーム) ・ ナイス(ピッチング) ・ 精妙(な技術) ・ 至妙 ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ (動作に)迷いがない ・ 稀代(のピアニスト) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ (プレイのうまさに)驚かされる ・ かっこよく(踊る) ・ 十八番 ・ 得意(技) ・ 堂に入る ・ 発想がすごい ・ (努力の)天才 ・ (数字に)強い ・ 確か(な)(腕前) ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ 巧打(を見せる) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 達者(な芸) ・ (事を)手回しよく(進める) ・ (腕の)冴えた(職人) ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ (見る者を)引きつける ・ 技巧(派) ・ 神がかり的(演奏) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 他の追随を許さない ・ (扱いが)身についている ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 名人芸 ・ 素人離れ(した腕前) ・ 手綺麗 ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 小気味よく(料理する) ・ (安打)製造機 ・ (演技が)際立つ ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 本職はだし(の腕前) ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 熟達(している) ・ (君にしては)上出来 ・ 剛腕(投手) ・ 飛鳥の早業 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 様になっている ・ 抜きん出た(能力) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ (槍の)使い手 ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ 優れた技量(を持つ) ・ 危なげがない ・ 渋い(バッティング) ・ (剣術の)腕が立つ ・ (試合)巧者 ・ (能力に)優れる ・ 上手 ・ うわて ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ (ピアノを)思うまま(に)(操る) ・ スキルがある ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ (手芸は)プロの域 ・ ファイン(プレー) ・ 超絶技巧 ・ ゴッド(ハンド) ・ 黄金(の右足) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 堂に入ったもの ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 能力が高い ・ 的を射た(助言) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 適正な判断 ・ 立派に ・ 悪達者 ・ つぼを押さえている ・ 上級者 ・ まんまと(逃走する) ・ きれいに(決める) ・ 絶妙 ・ (ギターの)キレがいい ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 丁寧(な対応) ・ 巧味 ・ たやすく(扱う) ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 無駄がない ・ (その構え、)ただ者ではない(な) ・ (お主)やるな ・ (剣術の)達人 ・ 腕に覚えがある ・ 高度な技術を持つ ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 文句なし(の技能) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ 腕達者 ・ 得手えて ・ 水際立った(手腕) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 小味(な演奏) ・ 巧遅 ・ 巧妙 ・ 技あり(の一打) ・ いい味を出している(役者) ・ 力強い(筆致) ・ (包丁さばきが)冴える ・ けた外れの(人間) ・ 手利き ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ 背伸びしたところがない ・ 達筆 ・ 油断できない ・ 侮れない ・ (ピアノの)貴公子 ・ すらすら(と)(書く) ・ 手だれ(の剣客) ・ 美技(を披露する) ・ 手腕家 ・ 妙技(を見せる) ・ 筆耕(料) ・ 熟達(する) ・ 老練 ・ 凄みのある ・ 使い慣れた(万年筆) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ 据わりがいい ・ すぐれた演技 ・ 手筋がいい ・ 並外れた ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ 利け者 ・ 昔取った杵柄 ・ 老熟 ・ 専業(作家) ・ 経験豊か(な)(講師) ・ しなやか(な身のこなし) ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 目の覚めるような ・ 筆が立つ ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ (トレンド)ウォッチャー ・ 熟練(工) ・ 美文字 ・ (何ともいえない)味がある ・ 板につく ・ 実力のある(選手) ・ 実力派(の俳優) ・ 躍動美 ・ 常識で計れない ・ 技術のある(会社) ・ 曲芸的(な技) ・ (弁舌に)長ける ・ (役柄を)名演(する) ・ 名演技 ・ 名演説 ・ 健筆(をふるう) ・ 大人の演技 ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 高度な技術 ・ すご腕 ・ (堺雅人の)当たり役 ・ すさまじい ・ サーカスのような(パフォーマンス) ・ (見た目に)無理がない ・ (文章が)こなれている ・ (役が)乗り移ったかのような(演技) ・ 頑固一徹(の職人) ・ ファインプレー ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ 超絶技巧(の演奏) ・ (その道を極めた)マイスター ・ (文章が)うまい ・ (文章が)上手 ・ 流れるような(華麗な動き) ・ (力が)伸びる ・ 様になる ・ 美しい△文字[筆跡] ・ 能文 ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 無理がない ・ (料理の)手が上がる ・ 上手になる ・ 能力が上がる ・ 物慣れた(様子) ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ 味のある(芝居) ・ 熟す(る) ・ 抜群の身体能力 ・ 研究者 ・ マニア ・ 能書(家) ・ 対戦相手も絶賛する ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ (プレーに)磨きがかかる ・ 技能(工) ・ 道理が分かっている ・ すばらしい ・ 天才的(な) ・ (学力が)伸長(する) ・ 力量のある(作家) ・ 頭が切れる ・ (全く)自然(な見た目) ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ 専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ すらすらと書く ・ 見栄えのする働き ・ セミプロ ・ (運転技術に)習熟(する) ・ 大人のたしなみ ・ 百発百中 ・ 一流 ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ (野菜)ソムリエ ・ (演技に)幅が出る ・ 熟成(する) ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ 手だれ(の使い手) ・ うまくなる ・ 腕が立つ ・ 麗筆 ・ 名筆 ・ 名取り ・ 高度な技能を備える ・ 腕利き ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ 見事(な語り口) ・ (その道の)プロ ・ 器用 ・ 力がつく ・ (誰もが)あっと驚く ・ (見る者を)驚かせる ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ 達者な筆使い ・ 有段者 ・ 遣り手 ・ (本当の)芸が萎縮している ・ 字がうまい ・ 早業(的な送球) ・ 熱演(する) ・ 力演(する) ・ 絶妙さ ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ 玄人受け(する) ・ 神技 ・ (バイオリンの)名手 ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 称賛される行為 ・ (精進の)成果が出る ・ 進境著しい ・ (さらに)上達(する) ・ 熟練(した技能) ・ プロフェッショナル ・ 独特の節(回し) ・ 端正な字 ・ (能力的に)進歩(する) ・ 人間業とは思われない ・  ・ 鮮烈な(一撃) ・ 年功 ・ アクロバット(的) ・ 老成(した文章) ・ 職人 ・ 職人技 ・ (芸が)円熟(する) ・ し慣れる ・ 腕っこき ・ 怪物的(なプレー) ・ (車に)こだわる ・ 芸達者 ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ (調子が)上向きになる ・ 声涙ともに下る(名演説) ・ (作家として)成熟(する) ・ ベテラン(の域に達する) ・ 能力がある ・ 目立つ活躍 ・ クリーン(ヒット) ・ 目の肥えた(消費者) ・ 書聖 ・ (大きく)成長(する) ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ (成績が)ぐんとアップ ・ 超人的(な) ・ (いい)記録が出る ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 見事 ・ 業師 ・ アカデミック(な人) ・ のびのびとした字 ・ (ナイフ)使い ・ (主人公が舞台の上に)生身の人間として存在(する) ・ 怪演 ・ ちょうどいい ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 達意(の文) ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ (投資の)達人 ・ 練達 ・ 好演(する) ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ 仕事熱心 ・ 強烈な(パンチ) ・ 技量が上がる ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ 華麗(な一本背負い) ・ 練熟 ・ 優れた技量を持つ ・ (何度も着て)着慣れ(する) ・ ただ者ではない ・ 慣熟 ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ しっくり(△する[くる]) ・ 離れ技(を演じる) ・ 安定している ・ 敏腕(プロデューサー) ・ 才筆(をふるう) ・ (芸が)枯れる ・ 優れた腕前 ・ ぴったり(する) ・ (ネット)ジャンキー ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ 雄渾ゆうこんな(筆の線) ・ らつ腕 ・ 途方もない ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ 手慣れる ・ 怪腕 ・ 機敏な(動き) ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ 有能 ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ (書道の)名人 ・ ラスト二秒の ・ 渋味を持つ ・ 味が出る ・ 安定した(芸) ・ 切れ者 ・ 的確に処理する ・ まろやか(な味わい) ・ 手慣らす ・ 書をくする ・ (軽妙)洒脱(な話術) ・ 技巧派 ・ 墨痕鮮やか(に書きあげる) ・ 確立された ・ 能筆 ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ) ・ (技術が)向上(する) ・ 本物(の職人) ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ エキスパート ・ 商売人 ・ 腕のいい(コック) ・ 安定感がある ・ 仕事師 ・ 進歩向上(を図る) ・ 老巧 ・ オタク ・ 敏腕家 ・ (尻上がりに)よくなる ・ 剛腕 ・ (道具が)(手に)なじむ ・ 得意の喉を披露(する) ・ 繊細な筆跡 ・ 玄人 ・ 優秀(な左官工) ・ 練達(の△士[医師]) ・ (書道に)達する ・ 免許皆伝 ・ 鍛えた(腕前) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 名調子(を聞かせる) ・ 軽業(的)(な身のこなし) ・ 鮮やか(なプレー) ・ 見事な(勝ちっぷり) ・ 見事に ・ うまく(やってのける) ・ 楽々(と)(やってのける) ・ (高い技術力を)誇りとする(企業) ・ まんまと(金を巻き上げる) ・ みすみす ・ 芸(を披露する) ・ たわいない ・ 平易 ・ (△するのが[極めて/拍子抜けするほど])簡単 ・ (いとも)簡単に(やってしまう) ・ 技(を見せる) ・ 赤子の手をひねるよう ・ (彼の)売り物(である声帯模写) ・ 楽勝 ・ 易々 ・ やすやす(と)(やってのける) ・ あっと言わせる ・ イージー ・ (こんなことは)序の口(だ) ・ (大食いが)取り柄(のタレント) ・ 得意 ・ (周囲を)脱帽させる ・ 楽(に勝てる) ・ あっさり(やってのける) ・ 得意技 ・ 屁のかっぱ ・ 手っ取り早い ・ (その芸は彼の)専売特許(だ) ・ どうという事はない ・ 無造作(に)(相手を負かす) ・ 造作(も)ない ・ 造作なく(解決する) ・ (歌舞伎役者が)見えを切る ・ 簡易 ・ たなごころを返す ・ 心配はない ・ 児戯に等しい ・ (他人に)まねの出来ない芸 ・ 独走的分野 ・ ハードルが低い ・ 容易 ・ お茶の子(さいさい) ・ あっけなく ・ (キャベツの千切りなど)お手のもの ・ 安易(なやり方) ・ 見せ物 ・ 軽易 ・ (武田鉄矢はものまねの)レパートリー(に入っている) ・ 得意分野 ・ 事もなげに(やってのける) ・ お株(を奪う) ・ (お)得意(の芸) ・ 難なく ・ けれん ・ (お)手軽(に読める短編小説) ・ 手軽い ・ 手軽く(やってのける) ・ 伝統芸 ・ (~するのは)訳(が)ない ・ 訳なく(合格する) ・ 得意技術 ・ (模範)演技 ・ 物ともせずに ・ 嚢中の物を探る ・ 代表芸 ・ 世話がない ・ すんなり(と)(終わらせる) ・ 特技 ・ (本領を)発揮する ・ (歌舞伎の)荒事あらごと ・ ちょろい ・ 自慢の技を披露する ・ おはこ ・ 得意中の得意 ・ 朝飯前 ・ 人々を楽しませる ・ お手のもの ・ 片手間(に)(やってのける) ・ (人の物を)気安く(使うな) ・ 美技 ・  ・ 抵抗なく ・ すぐわかる ・ いいところを見せる ・ むざむざ ・ かっこいい姿を見せる ・ 底力を見せつける ・ お安い(御用) ・ 一寸 ・ パフォーマンス ・ 余裕(がある) ・ 易しい ・ (日本の)お家芸(である製造業) ・ (強肩が)売り物(の外野手) ・ (毒舌が)売り(のタレント) ・ (いとも)たやすい ・ 苦もなく(やってのける) ・ 手もなく(ひねられる) ・ スムーズ(に)(進める) ・ 上手に(やる) ・ 問題なく(できる) ・ 問題ではない ・ 器用に(こなす) ・ 芸(は身を助ける) ・ 平たい ・ 役不足 ・ 人前で演じる ・ 生易しい ・ すらすら ・ ゆとりを持って(できた) ・ 安直 ・ 妙技 ・ すぐできる ・ 何でもない ・ 何のことはない ・ 持ち歌 ・ 易い ・ 胸を打たれる ・ いみじくも ・ 頭角を現す ・ あっぱれ ・ 素敵 ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 高い ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 水際立つ ・ 輝かしい ・ (演歌は)日本の心 ・ えも言われぬ ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 赫々 ・ 度肝を抜かれる ・ 特異(な才能) ・ 劣らない ・ 立派(に見える) ・ 驚くべき ・ 穎脱 ・ (才能が)光る ・ えも言われぬ(美しさ) ・ 長ける ・ 豪儀 ・ 映える ・ 上には上がある(ものだ) ・ 長じる ・ 重立つ ・ (師より)優れる ・ 優位に立つ ・ しのぐ ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 声もない ・ 言葉をのむ ・ 異彩(を放つ) ・ 超絶 ・ 畢生(の大作) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 優れている ・ 超越 ・ 飛び抜ける ・ 最高傑作 ・ 優等 ・ 秀でる ・ 最高 ・ 見栄え ・ 優れた ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 勝つ ・ 目立つ ・ 抜群(の成績) ・ 高める ・ 越す ・ 良い ・ 上出来 ・ 冠絶 ・ 並を超えている ・ 驚嘆(に値する) ・ 卓絶 ・ 抜群 ・ 右に出る(者はいない) ・ 上乗 ・ (ひときわ)光芒を放つ ・ 親勝り ・ 圧倒的 ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 感心(する) ・ 精彩 ・ 代わり映え ・ (一枚)うわて ・ 振るった ・ すごい ・ 心憎い(演技) ・ 天晴 ・ 豪華版 ・ 抜きん出る ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 輝く ・ (彼とは)格が違う ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 美しい(音楽) ・ 称賛に値する ・ 鮮やか ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 勝る ・ 際立つ ・ 天来(の妙技) ・ スケールが大きい ・ 目を奪われる ・ 傑出(する) ・ 優越 ・ 秀逸 ・ 傑(物) ・ 偉大 ・ 特出 ・ 比倫を絶する ・ 称賛する ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 引き立つ ・ 卓抜 ・ 尤なる ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 群を抜く ・ 突出(している) ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 一頭地を抜く ・ 一流(のサービス) ・ 高まる ・ 華麗(なダンス) ・ ぼう然(とする) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 敬意を表する ・ 目を丸くする ・ 映えた(写真) ・ 光彩 ・ (ライバルの)上を行く ・ 至高 ・ (目を)見張る ・ 不滅(の作品) ・ 輝かせる ・ 一番 ・ 大いなる(業績) ・ 結構 ・ 軽妙 ・ 華々しい ・ 規格外(の選手) ・ 傑作 ・ 優秀 ・ 抜け出る ・ 不朽(の名作) ・ (高く)評価する ・ 迫真(の演技) ・ 褒める ・ 圧巻 ・ すこぶる(つき) ・ 出来栄え ・ (他より)目覚ましい ・ 卓出
落ち着いている穏やかで何事もない(平穏)落ち着いている穏やかで何事もない(平穏)  ゆるく(暮らす) ・ 安らか(な日々) ・ メリハリのない(日々) ・ 刺激がない ・ 平穏 ・ 平穏無事 ・ 幸せ(な人生) ・ (権力の)保持 ・ 和平 ・ 静かに毎日が過ぎる ・ 安穏(な暮らし) ・ 低回趣味 ・ (サザエさん一家の)ほのぼの(とした日常) ・ 保安 ・ 治安(が保たれる) ・ 平静 ・ 静ひつ(な環境) ・ 平和(な△状況が維持する[暮らし]) ・ 安全 ・ 古き良き(時代) ・ (嵐の前の)静けさ ・ 安らい ・ つつがなく(過ごす) ・ 公安 ・ なだらかな時間(が流れる) ・ 平安(に暮す) ・ まどか(な夢路) ・ 安泰 ・ 揺るぎのない ・ 安寧あんねい ・ 安寧秩序 ・ 凪(状態) ・ 心地よさ ・ 癒やされる ・ (ひとときの)小春日和 ・ 穏やか(な世の中) ・ 小康 ・ (社会の)秩序が保たれる ・ (秩序の)維持 ・ 無風(状態) ・ 治安 ・ 長期(安定政権) ・ (ご)清福(を祈る) ・ 何事もない ・ 波風のない(人生) ・ 静穏(な日々) ・ 世知辛くない(時代) ・ ゆるい(雰囲気)(の喫茶店) ・ 太平 ・ 平らか ・ すべて世は事もなし ・ 永続的(な社会) ・ 安逸(をむさぼる) ・ ケセラセラ ・ 楽天的 ・ くつろぎを感じる ・ 悠々 ・ 閑適(な気分) ・ 安心できる ・ ぬくぬく ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる) ・ 快適 ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ (将来は)安泰 ・ 光風霽月 ・ 波風のない(心) ・ まゆの中にいるような(心地) ・ 高枕(で眠る) ・ 心地よく(眠れる) ・ 心地いい ・ 安楽(な生活を送る) ・ 安住 ・ 充足した(気持ち) ・ 平穏(な心) ・ (心が)平ら ・ 安気(に暮らす) ・  ・ 心静か ・ 閑々 ・ 安息(の日々) ・ (気持ちが)和む ・ 身軽 ・ 楽観的(に生きる) ・ (根っからの)楽天家 ・ 安閑(としている) ・ 心配(が)ない ・ 安易 ・ (気持ちが)和らぐ ・ 楽々 ・ 苦痛でない ・ (精神的に)満たされる ・ 安い ・ 安らか ・ 伸びやか(に育つ) ・ 心を鎮める ・ 落ち着いた(暮らし) ・ 太平楽 ・ 幸せ ・ のどか ・ のんき ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ 穏やか(な心) ・ 静か(な心) ・ 浩然 ・ 心穏やか ・ こだわりがない ・ 安逸(な日々を送る) ・ のんびり(過ごす) ・ 明鏡止水(の心境) ・  ・ 満ち足りている ・ あっけらかん(とした態度) ・ 心安らか(に過ごす) ・ 青天白日 ・ 気楽 ・ 伸び伸び ・ 屈託がない ・ のうのう ・ 余裕がある ・ 安らいだ(気分) ・ リラックス(した気分) ・ (状態を)整える ・ 鎮まる ・ (事態が)改善される ・ 雨降って地固まる ・ (治安が)確保される ・ 鎮護 ・ 左うちわ(の暮らし) ・ 落ち着く ・ 大波が去る ・ (治安が)回復する ・ ついの住みか ・ 鎮める ・ (問題を)処理(する) ・ 優雅(な暮らし) ・ 清雅(な日々) ・ (事態を)収束(させる) ・ 護国 ・ (△事態を[丸く])収める ・ (混乱が)収まる ・ (問題に)収まりをつける ・ 福利(厚生) ・ 不安のない世界 ・ (ご)隠居 ・ 楽隠居(の身分) ・ 満ち足りた(生活) ・ 恵まれた(生活) ・ (長時間労働が)常態化する ・ 安楽(な生活) ・ 解決(する) ・ 平穏に暮らせるところ ・ (混乱した事態が)安定する ・ 楽(な生活) ・ 気楽(な身分) ・ (元の状態に)戻る ・ (伏線を)回収(する) ・ ぜいたく(をする) ・ 安らぎ(の里) ・ (騒ぎが)沈静化する ・ (平穏が)保たれる ・ (治安が)維持される ・ (問題を)軟着陸(させる) ・ 甘い汁を吸う ・ (障害を)片づける ・ 平和な天地 ・ (難局を)収拾(する) ・ (財政が)健全化する ・ 落ち着ける ・ 安住の地 ・ 安住できる場所 ・ 恵まれた生活 ・ (紛争を)まとめる ・ 豊か(な△老後[生活])(を送る) ・ 晴れ ・ 安心できる(世の中) ・ 将来が約束される ・ (空が)ほがらか(に澄み渡る) ・ 良き時代 ・ ベルエポック ・ 秋晴れ(の一日) ・ 無血 ・ 安全な(社会) ・ 穏やか(な世界) ・ 太平の世 ・ 静穏(な天候) ・ (すべてが)順調 ・ 退屈(な毎日) ・ 平和 ・ (国家)安康 ・ 陽気がいい ・ ぽかぽか(陽気) ・ 枕を高くして眠れる ・ 太平(の世) ・ ぬくぬく(と生活する) ・ 小康状態(を保つ) ・ 温かい(春の一日) ・ 暑くも寒くもない ・ 暑くもなく寒くもなく ・ 治世 ・ 長期的安定 ・ (王朝の)つつがない存続 ・ 小春日和 ・ (空が)晴れ晴れ(とする) ・ 安寧(の持続) ・ (生活の)心配がない ・ 無風 ・ 天下太平 ・ 安穏(な状況がずっと続く) ・ 気持ちいい(春の陽気) ・ (風が)心地いい ・ うらうら(とした)(春の一日) ・ 不沈艦 ・ 穏やか(な天候) ・ (天下)泰平 ・ 柔らか(な日差し) ・ 温帯(地方) ・ 治(にいて乱を忘れず) ・ のうのう(と過ごす) ・ 春風駘蕩しゅんぷうたいとう ・ 安定する ・ すがすがしい(朝) ・ うららか(な春の日) ・ 春うらら ・ 温暖(な気候) ・ (すべてが)大丈夫 ・ のどか(な天気) ・ (雲一つなく)からり(と)(晴れ渡る) ・ 繁栄(の維持) ・ うらら ・ 秋陽(が傾く) ・ 平和(な国) ・ 揺るぎのない(△支配[地位]) ・ 大船に乗った気持ち(でいられる) ・ 盤石(の政治基盤) ・ のんびりした(春の午後) ・ 戦わない ・ なぎ(日和) ・ 順風満帆 ・ 温和(な土地) ・ 静か(な天気) ・ (お家)安泰 ・ 不戦 ・ 秋晴れ(の日曜日) ・ 不戦勝 ・ 晴れやか(な秋空) ・ 平穏(△な日々[無事]) ・ 安楽(な老後) ・ 晴朗 ・ 満ち足りる ・ 麗しい(天候) ・ 心配はない ・ 保身(を考える) ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ 安心(できる) ・ 平坦 ・ 秩序維持 ・ 危なくない ・ 無害 ・ 健全 ・ 穏やか ・ つつがない ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ 無理のない(範囲で) ・ 十全 ・ しっかり ・ 安否(を気遣う) ・ 不安はない ・ 何の危険もない ・ 無事 ・ 安穏 ・ 保安(検査) ・ 保障(条約) ・ 大丈夫 ・ 危なげない ・ (家族の)平安(を祈る) ・ 無難(なところ) ・ 万全(の対策) ・ 高み(の見物) ・ 危険がない ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ 治安(を守る) ・ 身の安全(を図る) ・ 事無し ・ 事無く ・ 堅実 ・ 無毒
落ち着いている変わらないで状態を保つ(不変)落ち着いている変わらないで状態を保つ(不変)  堅持(する) ・ そのまま ・ 引き続き ・ (根幹は)動かない ・ 持する ・ (悪役に)徹する ・ (次代に)伝える ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ ぶれない ・ 持続可能(な社会) ・ 腐っても鯛 ・ うんざりする(くらい)(変わらない) ・ 流れに逆らう ・ 不動 ・ 定着 ・ 生き残りを賭ける ・ 平和維持(活動) ・ 引かない ・ (常に)気を配る ・ くぎ付け ・ 常住 ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 不変 ・ 保全(する) ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ 一定 ・ 永遠(の愛) ・ 保守(的) ・ 維持管理 ・ 変化を阻む ・ 命脈は尽きない ・ 変わらない ・ (生活が)立ち行く ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 整備 ・ 管理 ・ (騒乱)防止 ・ 腹持ち ・ (連絡を)絶やさない ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ (遺跡を)保存(する) ・ メンテナンス ・ 石にかじりついても ・ 恒常 ・ 安泰 ・ 固い ・ (方針を)踏襲 ・ 一律(な速度) ・ 在位(期間) ・ 習い ・ 無個性(なデザイン) ・ (価格を)据え置く ・ 持久 ・ 続行 ・ (塩漬けの)まま ・ (水準を)キープする ・ 継続(される) ・ 安定(している) ・ 常(に) ・ 持ち続ける ・ 定める ・ 温存 ・ (犯罪の)抑止 ・ 定まる ・ (構えを)崩していない ・ 存続(する) ・ (社会の)安寧確保 ・ (地位に)しがみつく ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (旧制度を)残す ・ ただ(では済まないぞ) ・ コンスタント ・ 状態を保っている ・ (家計を)やりくり(する) ・ (身を)持する ・ (変化を)突っぱねる ・ 不易 ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ (何事にも)動じない ・ 保線 ・ 固守(する) ・ 手入れ ・ 長持ち ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 健在 ・ 保護(する) ・ 頑な(な態度) ・ (価格の)据え置き ・ (体力の)温存 ・ 静的 ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ (変化を)抑える ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ 保持 ・ 大事(にする) ・ (意地を)立て通す ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ 持続(△する[させる]) ・ 護持(する) ・ 航続(可能)(距離) ・ (スタイルを)変えない ・ (感情に)流されない ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 死守(する) ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ 続投 ・ 維持 ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 変化が見られない ・ 点検補修 ・ 妥協しない ・ (態度を)守り通す ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 長持ちする ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 十年一日(で変化がない) ・ 保守(派) ・ 朽ちることなく ・ (変化に)抵抗する ・ 譲らない ・ 定常 ・ 定常化 ・ 横ばいで(推移) ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 管理保全 ・ 常態化 ・ 揺るぎない ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (内容が)腐らない ・ (節を)曲げない ・ 衰えを知らない ・ (体力が)持つ ・ 存置 ・ 守旧(派) ・ (何も)壊されない(まま) ・ (人気を)支える ・ 延命(を図る) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (終生を)共にする ・ 治安維持 ・ (万古)不易 ・ 一本調子(に歌う) ・ (雨が降り)しきる ・ 続き ・ 引き続く ・ (通い)詰める ・ 維持(する) ・ 一貫(して) ・ 途中で打ち切らない ・ 一貫(して)(~する) ・ 常に ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 確かに ・ 筋金入り ・ 貫徹(する) ・ (三年に)亙る ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ (泣き)通し ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 継続性 ・ 長続き ・ 長く続く ・ いつまでも ・ 同じ状態が続く ・ 耐久(性) ・ 恒常(的)(に続く) ・ (言うことが)ぶれない ・ 等しく ・ 徹する ・ (気を)抜かない ・ ひたすら(努力する) ・ 継続される ・ 確固(たる信念) ・ 持久(力) ・ 持続(する) ・ 連続 ・ 着実に ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 一貫性 ・ 長期(休暇) ・ ぶっ続け ・ (気持ちは)揺るがない ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 一連 ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ 存続 ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 粘り強い ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ (歩き)通す ・ (主張が)ぶれない ・ ずっと ・ 休みなく ・ (信念から)外れない ・ 打ち続く ・ 日増しに(強まる) ・ (力を)ゆるめない ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ ぶっ通し ・ 一様に ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 徹頭徹尾 ・ 静止 ・ 真理 ・ (ご)健勝 ・ 衰えを失わない ・ どかっと ・ (なお)現役 ・ 息が長い ・ 息長く(続ける) ・ 冷蔵 ・ 常磐木 ・ 壊れにくい ・ 大節 ・ (警備員が)常駐(する) ・ 救護 ・ ごわごわ(のシャツ) ・ (年齢の割に)若い ・ 教義 ・ 臣節 ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ (構えを)堅固(にする) ・ ずっしり ・ (動きを)止める ・ 色あせない ・ 若く見える ・ (肩が張って)こりこり(している) ・ (衝撃に)強い ・ こわ(ご飯) ・ 硬い ・  ・ 信条 ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ (場を)占有し続ける ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ 形が変わりにくい ・ 硬軟 ・ 気持ちは熱い ・ 行動の自由に制限を加える ・ エバーグリーン(の曲) ・ アフターケア ・ しこしこ(したかまぼこ) ・ 滞在し続ける ・ 占拠し続ける ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ 保守 ・ (持ち場に)詰める ・ 語り継がれる ・ 固守 ・ 長期間続く ・ 居続ける ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 警備 ・ 石(のような)(パン) ・ 尻が長い ・ 警護 ・ 凝然 ・ △態度[考え]に一貫性がある ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ 長期に及ぶ ・ 長居(する) ・ いぶし銀(の輝き) ・ 気が若い ・ (コンクリートの)養生 ・ 密度が大きい ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 掩護 ・ 備えを固める ・ 守護 ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ ドクトリン ・ 細く長く ・ 息の長い(活動) ・ 主張 ・ 常詰め ・ 侵すことができない ・ (つり合いを保って)動かない ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ 弱みを見せない ・ 歴史に残る ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ アフターサービス ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ 義理立て ・ 長尻 ・ 指針 ・  ・  ・ 詰め切る ・ 庇護 ・ 旗幟 ・ しゃきっとした(老人) ・ (軍備を)増強(する) ・ (状態が)変わらない ・ 年齢は数字でしかない ・ 守備 ・ 徳操 ・ 反応しない ・ 操守 ・ 達者 ・ 節操 ・ まだ現役 ・ どっしり(と)(重い) ・ 常緑樹 ・ 固め(のプリン) ・ 堅硬(な岩盤) ・ 擁護(する) ・  ・ 動かぬ ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ 名作 ・ 不可侵 ・ 真如 ・ (自分の)世界観 ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ 平熱 ・ 守る ・ 居座る ・ 常に持っている意見 ・ 腰を据える ・ 天道 ・ どっかり ・ スーパー高齢者 ・ どっかと ・ 建前 ・ じっと ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ 寿命が長い ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ (まだ現役で)頑張っている ・ 忍び返し ・ 武者返し ・ 丈夫(な箱) ・ 保護 ・ 蔵版 ・ 槍ぶすま(を作る) ・ (動かざること)山(のごとし) ・ かばう ・ (老いてなお)花盛り ・ 教理 ・ 教条 ・ 天理 ・ 動かない ・ 厭う ・ 信念 ・ 止まる ・ ガード ・ 守りを固める ・ (年をとっても)しゃんしゃん(している) ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 不朽(の名作) ・ (被災者を)援護(する) ・ 援護射撃 ・ 志操 ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ 鋼(のような)(筋肉) ・ 鋼鉄(の球) ・ 苦節 ・ 松柏 ・ 節義 ・ 晩節 ・ (なお輝きを)失わない ・ 静止したまま(である) ・ 安静 ・ 厳戒(態勢) ・ 守り ・ ごつごつ ・ ストップ ・ いかつい ・ 長持ち(する) ・ 心中立て ・ 仁義立て ・ 志を守って変えない ・ 移動しない ・ 小節 ・ (攻勢を)押し返す ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ 中身が詰まっている ・ 持続し続けている ・ 動きが取れない ・ 天網 ・ 陣取る ・ オーバーホール ・ 定温 ・ 住み着く ・ ばったり ・ 若く見られる ・ 警衛 ・ 護衛 ・ 男盛りは八、九十 ・ かくしゃく(とした老人) ・ 思想 ・ 旗印 ・ こちこち(の餅) ・  ・ 方針 ・ (劣勢を)跳ね返す ・ 長居 ・ (なお)余力がある ・ ぴたりと ・ 若々しい ・ (現地に)とどまる ・ 護持 ・ イデオロギー ・ がちがち(のイモ) ・ かちかち(に固まる) ・ 主義 ・ (一つのところに)じっとしている ・ 不滅(の名作) ・ (のら犬が)居つく ・ フィールディング ・ 歯が立たない(食べ物) ・ (セキュリティ対策を)強固(にする) ・ ごつい ・ (家出少女を)かくまう ・ イズム ・ 忠節 ・ ロング(セラー) ・ 押しも押されもしない ・ 年齢など忘れたように(元気) ・ 塩蔵 ・ (を曲げる) ・ 剛性の高い(金属) ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 終始 ・ しかと ・ 常々 ・ 脈々 ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ 湧く ・ 相変わらず ・ 違いない ・ 起き伏し ・ 確固(としている) ・ 確固たる(決意) ・ 通常 ・ (事故が)頻発する ・ (それに)他ならない ・ 日頃 ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ 次々(と) ・ 押し寄せる(難問奇問) ・ 陸続 ・ のべつ ・ (容疑が)固まる ・ 繰り返される ・ どんな時にも ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ どんどん ・ 万年(補欠) ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ 昼夜 ・ 切れ目がない ・ (男が美女好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ 毎日 ・ 日々 ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 抑揚がない ・ いつも ・ いつでも ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 隠しようがない ・ 毎々 ・ 間断なく ・ 隠れもない(事実) ・ 平生 ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 時(を)分かたず ・ 常時 ・ 隙間がない ・ 明確に ・ 頻々と(行われる) ・ (また)後に続いて ・ 毎回 ・ 夜を日に継いで ・ (部活)漬け(の生活) ・ 一本調子 ・ 多出する ・ 毎年 ・ 継続的(に) ・ 固定的(賃金) ・ 完全(に)(君の落ち度だ) ・ 直線的 ・ 年百年中 ・ 継続する ・ 津々 ・ エンドレス(改悪) ・ 続けて起こる ・ (開発計画が)目白押し ・ 一律(な速度) ・ 朝晩 ・ 不動(の四番打者) ・ ちゃんと ・ 軒並み(倒産する) ・ 安全(な)(隠れ家) ・ 鉄板(ねた) ・ とめどなく ・ とめどない ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 確然(たる)(証拠) ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ 畳みかける(ように) ・ 確信 ・ (必要なのは)確か(だ) ・ 確かな(情報) ・ 年中 ・ (名曲の)オンパレード ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 次々と起こる ・ 昔から ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ 絶えず ・ (彼が犯人なのは)明確(だ) ・ (昇進は)いよいよ(明らかだ) ・ いよいよもって(やつが怪しい) ・ まごう方ない(父の筆跡) ・ まごう方なく ・ 連続した ・ 波状的に(やってくる) ・ 一発必中 ・ 百発百中 ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ 夜昼 ・ しきりに ・ 随時 ・ 千篇一律(の内容) ・ その通り ・ 始終(遊んでいる) ・ 絶え間なく ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 歴然(たる証拠) ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 常日頃(主張している) ・ 精度の高い(天気予報) ・ 昼夜兼行 ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 常住坐臥 ・ 連続的(な変化) ・ (そうであろうと)信じている ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 縷々 ・ (それ)以外の何物でもない ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 正確(な記憶) ・ 精確(な考察) ・ 定常的(に電流を流す) ・ 寝ても覚めても ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 少なくとも(~ということが言える) ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ (身元が)しっかり(している) ・ ガンガン(攻める) ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ 紛れもない(事実) ・ 紛れもなく(本物だ) ・ 不断 ・ ずるずる ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑いなく ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 疑問の余地はない ・ 確たる(証拠) ・ 確とした(自信) ・ きっちり ・ コース料理 ・ (終始)変わらない継続的 ・ ひっきりなし ・ (解散は)必至(だ) ・ (値上げの) ・ (態度が)一貫(している) ・ いっときも(離さない) ・ 正確無比(の射撃) ・ 確証(を握る) ・ 続々(と) ・ 川の流れのように ・ (思考が)単純 ・ 粛々(と)(進める) ・ 単調 ・ 毎次 ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ 連日連夜 ・ 片時も(忘れない) ・ (さらに)続く ・ 経常 ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 思い込んだら百年目 ・ 誤りなく(理解する) ・ 文句なしに ・ 当然(のことながら) ・ しょっちゅう ・ 折に触れて(くり返される) ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ 確定(的) ・ 本決まり ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ はっきり(違う) ・ 冷厳(な事実) ・  ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 毎度 ・ まさに(それである) ・ 続けざま ・ 面白いように(釣れる) ・ 昼夜を分かたず ・ 動かぬ(証拠) ・ (彼の有利は)(もはや)動かない ・ 動かしがたい(事実) ・ 揺るぎない(事実) ・ 朝な夕な ・ 次々と ・ 時無し ・ (そんな側面も)真実として(ある) ・ 年がら年中 ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 間違いない ・ 間違いがない ・ 間違いなく ・ 朝に晩に ・ 連続的 ・ (~なのは)確実 ・ (問題があるのは)明らか ・ まさしく(本物だ) ・ 平素 ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ ・ のべつ幕なし ・ ぶっ通し(で) ・ 欠かさず ・ 厳然(たる)(事実) ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ (努力の結果に)他ならない ・ (彼こそ真犯人に)他ならぬ ・ 断然(お得) ・ 立て続け(に) ・ 綿々 ・ (悲喜)こもごも ・ 着実(に)(得点を加える) ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ 明瞭 ・ (前年に)引き続いて ・ 十分(に)(整う) ・ (この本は)掛け値なし(に面白い) ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ フラット(な状態が続く) ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 絶対的(に)(足りない) ・ 旦夕 ・ 続けざま(に起こる) ・ 日夜 ・ 決定的 ・ ワンパターン ・ 賭けてもいい ・ 保証(する)(よ) ・ 保証付き ・ 続発(する) ・ 棒読み(する) ・ 存廃 ・ (たすき)リレー ・ バトンを受ける ・ 後継 ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ 入れ代わる ・ 踏襲 ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ 継続(させる) ・ 中継 ・ 相承 ・ 継承 ・ 中継ぎ ・ 引き継ぐ ・ 継ぐ ・ 承継 ・ (中継機を)噛ます ・ (受け継いで)続ける ・ 承前 ・ メドレー ・ 秘伝(のたれ) ・ つなぐ ・ 次ぐ
落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着いている ・ (雰囲気が)落ち着いている地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着いている ・ (雰囲気が)落ち着いている地味であり周囲との違和感がない/しずかで落ち着いた味わいがある(趣がある/落ち着いている)   ・ 柔らか(な曲調) ・ (どこか)懐かしい ・ (日本)情緒 ・ 江戸情緒 ・ 下町情緒 ・ 優しい ・ 落ち着いた(△雰囲気[街並み]) ・ 落ち着きのある ・ 風流(な庭) ・ 詩的(な文章) ・ 味わい(深い) ・ 味わい深さ ・ 快適 ・ しっとり(した感じの女性) ・ しっとり(と)した(たたずまい) ・ 気韻きいん(を感じさせる) ・ ほっとする(雰囲気) ・ ひなびた(山里) ・ 風雅(な住まい) ・ 風致 ・ しっぽり ・ 上品(な茶会) ・ 和風 ・  ・ 風致(地区) ・ 渋い(声) ・ 色つや ・ (ほのかな)色気 ・ ゆっくり時間が流れる ・ 閑寂(なたたずまい) ・ 大人っぽい(装い) ・ いい雰囲気(の日本庭園) ・ 静か(な雰囲気) ・ 安らぎ(を感じる) ・ 遊び心 ・ 情趣 ・ 心和む(風景) ・ 曲(がない) ・ 余情(をたたえた)(詩) ・ 情感に訴える ・ びた(味わい) ・ 古き良き(時代) ・ 抑制のきいた(雰囲気) ・ 興趣 ・ ゆったりした(雰囲気) ・ 風韻(が漂う) ・ 情味じょうみ(のある)(下町の夜景) ・ (生きるうえでの)慰め ・ 幸せを運ぶ(声) ・ 物の哀れ(を感じる) ・ 余韻(が残る) ・ 豊潤さ ・ 静かで落ち着きがある ・ 癒やし(の空間) ・ 陰影のある(表情) ・ (秋の)名残(の枯れすすき) ・ 神気 ・ 品のよさ(が漂うコーデ) ・ 趣(がある) ・ 穏やか(な時間) ・ 重厚(な造り) ・ 閑雅(な庭園) ・ アメニティのある(環境) ・ 神韻 ・ 上品 ・ 持ち味(がよく出ている) ・ (周囲との)違和感がない ・ 地味 ・ 潤い(のある)(文章) ・ 秘すれば花 ・ 情感 ・ 陰影(をもたせる) ・ つくづく思う ・ 趣味 ・ 清雅(な色調の絵) ・ 居心地がいい ・ しみじみ思う ・ 風情ふぜい(がある) ・ 趣向 ・  ・ 風格 ・ リラックスできる ・ 重み(がある) ・ 一風 ・ 都会のオアシス ・ 幽寂 ・ 哀れ ・ 興味は尽きない ・ 野趣 ・ 妙所 ・ (その道を)極めきれない ・ 風雅 ・ みやび ・  ・ 渋み ・ 玄人受け(がする) ・ 高尚 ・ 深奥(な哲理) ・ 底が深い ・ (いくらやっても)分からない(魅力) ・ 茶味 ・ 含みが多い ・ 深謀遠慮(の策) ・ 禅味 ・ 気高い ・ 孤高 ・ 深い(学問) ・ 深遠(な思想) ・ 筆致 ・ 手が込む ・ 閑雅 ・ わび(さび) ・ 奥深い(△内容[考え]) ・ 詩趣 ・ 哲学的 ・ 醍醐味 ・ 枯淡(な画風) ・ 風流 ・ 計り知れない ・ 雅趣がしゅ(に富む作品) ・  ・ 奥が深い ・ 深みがある ・ 重層的(な構造) ・ 二重底三重底(の構成) ・ 含蓄のある(言葉) ・ 高踏 ・ 知り尽くせない(世界) ・ 汲めども尽きない(魅力) ・ 底が知れない ・ (意味)深長 ・ 奥の深い(問題) ・ 妙味 ・ 玄妙 ・ 厚みがある ・ 幽遠(な趣き) ・ エレガント ・ 思索的(なデザイン) ・ ふところが深い ・ 雅致がち(が感じられる) ・ 妙趣 ・ 霊妙 ・ 高雅(な筆致) ・ 雅やか ・ 高遠 ・ たまねぎの皮をむくような ・ (行けども行けども)きりがない ・ 俳味 ・ 俗離れ ・ 格調高い(文章) ・ 古雅 ・ ひと筋縄ではいかない ・ 切れ味 ・ 味わい深い ・ 幽玄(の美) ・ 興味深い(世界) ・ 奥行き(がある) ・ 難解 ・ 軽妙さ ・  潤いのある(表現) ・ 飽きのこない ・ 奥ゆかしい ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 興趣(に富む) ・ 質感 ・ じんわりくる ・ 慎み深い ・ 抑制された輝き ・ 古くなった ・ 古びた ・ 滋味あふれた ・  興味をかき立てられる ・ シック(な装い) ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ よさ ・ 控えめ ・ 落ち着いた美しさ ・ しゃしゃり出ない ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ (作者の)こだわり ・ いぶし銀 ・ 落ち着いた(女性) ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 年輪を刻む ・ 出しゃばらない ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 豊かな(人間性) ・ コクのある(仕上がり) ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 一趣向(凝らす) ・ 微妙な(節回し) ・ 含蓄(のある話) ・ 落ち着きがある ・ 詩情あふれた(作品) ・ 興趣(が高まる) ・ (作品の)方向性 ・ 想像をかきたてる ・ 風趣 ・ 抑制された美しさ ・ いい味が出ている ・ 黒光りのする ・ 楚々そそ(とした姿) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 心引かれる ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ つや消しの銀色 ・ 古雅(な味わい) ・ 時代のついた(茶道具) ・ (本来の)持ち味 ・ おとなしい(女性) ・ さびた(美しさ) ・ 面白さ ・ 情趣がある ・ 悪くない ・ 奥深い ・ (都会の)哀愁 ・ つつましやか ・ 捨てがたい味(の映画) ・ いい雰囲気(のお店) ・ 美しい ・ 古色のついた(茶器) ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ 面白み ・ しみじみとした ・ (作者の)嗜好 ・ (独特の)個性 ・ にぶく光る ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 渋みのある ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 雰囲気がある ・ 面白い ・ 面白味がある ・ 快味 ・ 深みのある ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 風雅さ ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 古風(な女性) ・ おつ(な事を言う) ・ 渋い(色目) ・ 節度がある ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 小粋な(日本画) ・ 調子 ・ 出過ぎない ・ 示唆に富む ・ ロマンスグレー ・ 黙然(と)(座っている) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 成熟した(日本文化) ・ 風雅(な遊び) ・ 特色 ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ おかしみ ・ 風情がある ・ たしなみがある ・ 底光りする ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ 感性を刺激する(アート) ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ くすんだ輝き ・ 風趣に富んだ(情景) ・ つつましい ・ ぬくもりのある(住まい) ・ 画興(をそそられる) ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ 風格のある(文章) ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ いぶし銀(の演技) ・ (芝居が)うまい ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 感覚的な要素 ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ 印象深い ・ 新味 ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ いき(な着こなし) ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ さりげない(気配り) ・ 一面的でない ・ 静かで深い(和の香り) ・ しとやか(に振る舞う) ・ 妙味(がある) ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい豊かな ・ 独特(のやり方) ・ (独特の)色合い ・ 渋い(芸) ・ 想像力に訴える ・ 垢抜けている ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ 情緒がある ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 意味の深い ・ 趣がある ・ ゆかしい(人柄) ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ いい味(を出す) ・ 味のある ・ 深い ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 重厚(な作品) ・ とろりとした(歌声) ・ 魅力を内に秘める ・ (独自の)テイスト ・ (破調の)美 ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ (内容に)深みがある ・  深みのある ・ しゃれっけ(がある) ・  ・ 情緒 ・ ニュアンス ・ 雰囲気 ・ (夏の)装い ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ (職場の)空気(になじむ) ・  ・ 雅俗 ・ 気色 ・ 色合い ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ 気分 ・ (政治的)色彩(が強い) ・ (様子を)帯びる ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (独特の)空気感 ・ (いやな)ムード ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ 陰影 ・ 微かに感じられる ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 情調 ・ 毛色(の違う作品) ・ (社会の)様相 ・ (今)風(のイラスト) ・  ・ 様子 ・ 気味 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 感じ ・ 気配 ・ 言うに言われない ・ 機微 ・ 言葉では△簡単に[うまく]言い表せない ・ 容易には察せられない ・ 微妙 ・ 単純な論評を許さない ・ 簡単に言い尽くせない
落ち着いている経験を積んで慣れる(慣れる)落ち着いている経験を積んで慣れる(慣れる)  手慣らす ・ てきぱき(した処理) ・ 慣らす ・ しつける ・ 慣れる ・  常識(になる) ・ (冷静)沈着 ・ 飽きる ・ 場慣れ ・ 達観(する) ・ 緊張感がなくなる ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 手慣れる ・ こなれる ・ 根を下ろす ・ 練れる ・ 落ち着く ・ 慌てない ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ うまくやれる ・ 驚かない ・ (体に)なじむ ・ 落ち着き ・ 物慣れる ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 緊張(すること)がなくなる ・ (動作が)安定(する) ・ 手際がいい ・ 場数を踏む ・ (目を)肥やす ・ (舌が)肥える ・ 常習犯 ・ まろやか(な味わい) ・ (精進の)成果が出る ・ (運転技術に)習熟(する) ・ うまくなる ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ 百発百中 ・ 繰り返し話される ・ 大人の演技 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 使い慣れる ・ 味が出る ・ (調子が)上向きになる ・ 耳慣れる ・ 安定した(芸) ・ 物慣れた(様子) ・ し慣れる ・ 着慣れる ・ 老熟 ・ (見ていて)安心できる ・ 背伸びしたところがない ・ 練熟 ・ 進歩向上(を図る) ・ 聞きつける ・ 聞きつけている(声なので、すぐわかる) ・ 技量が上がる ・ 言いつける ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ 使いつける ・ 慣熟 ・ 人慣れ ・ 何度も言われる ・ 美人は三日で飽きる ・ (演技に)幅が出る ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ (書道に)達する ・ 見慣れる ・ 珍しくなくなる ・ (成績が)ぐんとアップ ・ 耳にたこができる(ほど聞く) ・ 耳たこ(のセリフ) ・ 老成(した文章) ・ 渋味を持つ ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 百聞 ・ (同じ話が)繰り返される ・ しばしば使う ・ 乗り慣らす ・ (包丁さばきが)冴える ・ (文章が)こなれている ・ (尻上がりに)よくなる ・ 使い古された(言葉) ・ (いい)記録が出る ・ (技術が)向上(する) ・ 熟成(する) ・ 力がつく ・ 耳新しくない ・ (芸が)円熟(する) ・ (大きく)成長(する) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 耳につく ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ 乗りつける ・ 無理がない ・ (本当の)芸が萎縮している ・ (芸が)枯れる ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ (プレーに)磨きがかかる ・ バカも休み休み言え ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 味のある(芝居) ・ 乗り慣れる ・ 聞き飽きる ・ △いつも[しばしば]乗っている ・ 使い慣らす ・ (さらに)上達(する) ・ 熟練(した技能) ・ (その話には)うんざり ・ 熟す(る) ・ 着付ける ・ 世慣れる ・ 練達 ・ 言い慣れる ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ (学力が)伸長(する) ・ 呼び慣れる ・ 能力が上がる ・ 上手になる ・ 進境著しい ・ 老練 ・ (作家として)成熟(する) ・ ぜいたく(になる) ・ (能力的に)進歩(する) ・ いつも言っている ・ 口慣らし ・ (料理の)手が上がる ・ (よしあしを見分ける能力が)豊かになる ・ 聞き慣れる ・ (力が)伸びる ・ 玄人受け(する) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 鍛えた(腕前) ・ 繰り返し(言われる) ・ 熟達(する) ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ 失敗(すること)がなくなる ・  ・ (長期化を)嫌がる ・ いつも使っている ・ これでもかというほど ・ 練磨(する) ・ (心が) ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ (全く)自然(な見た目) ・ ストレスを感じる ・ 感じない ・ 読み飽きる ・ (漢字)ドリル ・ 食傷(気味) ・ 練成(期間) ・ 続けて ・ いい加減にしてくれ ・ 修行 ・ 修練(を積む) ・ 重ね重ね(の御厚情) ・ 続けざまに起こる ・ (避難生活が)長引く ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ げっぷが出る ・ (もう)こりごり ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ (すっかり)しらける ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 紋切り型 ・ (ごちそう)責めにされる ・ 毎回 ・ (気持ちが)だれる ・ 新しい空気を求める ・ 鍛錬(する) ・ (技術を)培う ・ よく ・ もの足りない ・ 頻々 ・ (技を)練る ・ 頻繁(に起こる) ・ レッスン(を受ける) ・ (もう)嫌い ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ 根気が続かない ・ やり尽くす ・  面倒くさい ・ 気が進まない ・ 再三 ・ (トレーニングを)日課(とする) ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ 百万遍(お願いする) ・ 果てしなく(続けられる) ・ 据わりがいい ・ あくびが出る ・ 試練(△に堪える[を乗り越える]) ・ 切磋琢磨(する) ・ たいがいにしろ ・ 使い慣れた(万年筆) ・ 使い込む ・ 不感症 ・ (技術を)錬磨(する) ・ 見限る ・ 継続は力なり ・ 堪能(する) ・ 練習(する) ・ (卒業式の)予行(をする) ・ (何度も着て)着慣れ(する) ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ マンネリ(に陥る) ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 感覚がなくなる ・ 水が入る ・ 経験を積む ・ 何度か ・ ルーチン(ワーク) ・ マラソン(外交) ・ しきりに ・ 根気負け ・ 根負け ・ これ以上の相手はできない ・ (やり方を)洗練(する) ・ 継続的 ・ 鈍感 ・ 気分が晴れない ・ しっくり(△する[くる]) ・ 訓練(する) ・ 累次 ・ (△腕[技術]を)磨く ・ 磨きをかける ・ 毎度 ・ ロードワーク ・ (修行を)積む ・ (日夜)研鑽を積む ・ (予行)演習 ・ (やる気が)疲弊(する) ・ (順番待ちに)じれる ・ 重々 ・ 折に触れて(注意する) ・ 温故知新(の精神) ・ 嫌気(がさす) ・ 何度も ・ 屈託(する) ・ 精励(する) ・ (いい加減)いやになる ・ 繰り返される ・ たっぷり(と)(体験した) ・ 気持ちが冷める ・ やる気を失う ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ 複数回 ・ ぴったり(する) ・ 張りがない ・ 見飽きる ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ (上達するように)(繰り返して)習う ・ (△節約[SNS])疲れ ・ 繁々 ・ しげく ・ 板につく ・ そうそう(は付き合えない) ・ (計算力を)鍛える ・ (道具が)(手に)なじむ ・ やる気が失せる ・ やる気が出ない ・ (つらく)長い(一日) ・ もうたくさん(だ) ・ 倦怠(期) ・ なげやり(になる) ・ 稽古(する) ・ 新味のない ・ (心が)萎える ・ 様になる ・ 様になっている ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ (努力を)重ねる ・ 無感覚 ・ しばしば ・ 使いこなす ・ 安定感がある ・ トレーニング(する) ・ (剣術の)習練 ・ 繰り返す ・ ちょうどいい ・ 再三再四 ・ (同じことの)繰り返し ・ (見た目に)無理がない ・ すっかりなじむ ・ 再々 ・ 屡次 ・ (稽古に)励む ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ ありきたり ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ 退屈(△する[至極]) ・ 刺激がない ・ 百万遍(の説教)
(態度が)落ち着いている ・ 落ち着いた態度や言動が穏やかで冷静(態度が)落ち着いている ・ 落ち着いた態度や言動が穏やかで冷静  (しばらく)間をおいて(行動し始める) ・ クール(な生き方) ・ おもむろ(に)(立ち上がる) ・ (態度や言動が)穏やかで冷静 ・ 青い鳥を追わない ・ 現実と向き合う ・ ゆっくり ・ 腰を落とす足が地につく ・ 地に足をつけた ・ やおら(財布を取り出す) ・ 真面目 ・ 落ち着いた ・ (怒りを)抑える ・ 篤実(な) ・ 静かに ・ 重心を低くする ・ 低重心 ・ 達観(している) ・ 実直な ・ 堅実な(性格) ・ 実学系(の学問) ・ 実際的な ・ 威厳がある ・ 存在感のある(人) ・ チャラチャラしない ・ 腰がすわる ・ 落ち着いていて堅実 ・ 精神年齢が高い ・ (大人としての)ゆとり ・ 足が地につく ・ 時間はたっぷりある ・ こつこつ(と)(働く) ・ 腰を据えた(取り組み) ・ たゆまぬ(努力) ・ 営々(と)(励む) ・ 一歩一歩(進める) ・ 焦らず(進める) ・ 気長(に)(△やる[待つ]) ・ 落ち着いて(取り組む) ・ (やるべきことを)整斉と(進める) ・ 地道(に)(稼ぐ) ・ 地道な(努力) ・ 牛歩のごとく(前進する) ・ 淡々(と)(進める) ・ (商いは)牛のよだれ ・ 現実的な(取り組み) ・ 堅実(な資産運用) ・ 粘り強く(続ける) ・ 地味(な仕事) ・ 真面目(に)(生きる) ・ 着実(に)(進める) ・ 細く長く ・ 気持ちを静めて ・ 粛々と ・ 粘り強く ・ 重心を低くして(取り組む) ・ 腰を落とした(生き方) ・ 腰を低くして(進む) ・ 諄々じゅんじゅん(と)(説く) ・ 筋の通った(ひと) ・ 質実剛健 ・ 礼節(をもって)(接する) ・ 実直 ・ 実体じってい(な若者) ・ 醇厚じゅんこう(な人柄) ・ 平民的 ・ けなげ ・ 一歩引いた(態度) ・ つつましい ・ 大家ぶらない ・ 譲る(気持ち) ・ 醇正じゅんせい(な人柄) ・ 穏当(な要求) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ しっかり者 ・ 重厚(なストーリー) ・ (題材が)重い ・ 淳良じゅんりょう(な若者) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ ひっそり(と)(生きる) ・ そっくり返らない ・ かしこまる ・ てらいがない ・ 誠実(な人柄) ・ 正直(者) ・ 真っ正直 ・ 謙抑 ・ 目立たない(ようにする) ・ ほどほど(の要求) ・ 善良(な市民) ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ まとも(な人間) ・ 神妙 ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 模範的 ・ 生ぬるい(対応) ・ 誠実 ・ 自己主張を控える ・ 身を縮めて(座る) ・ 主役願望がない ・ 骨惜しみしない ・ こつこつ(働くだけが取り柄の男) ・ (いつもより)おとなしい ・ 敬けん ・ 恭順(の意)(を表する) ・ まとも ・ 思慮深い ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ いい加減なところがない ・ 慎み ・ シリアス(なドラマ) ・ しおらしい(娘) ・ 伏して ・ 老いては子に従え ・ 自然(な態度) ・ 謙遜(する) ・ 背骨のしっかりした(ストーリー) ・ 本格派(ミステリー) ・ 真率しんそつ(な態度) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 純朴(な青年) ・ ひたむき(に)(生きる) ・ 自分を抑える ・ 堅い(内容の)(本) ・ 殊勝 ・ まめやか ・ 真面目(な人) ・ ためらいがち ・ 道徳的 ・ 奥ゆかしい ・ (真面目一方の)堅い(人物) ・ 低姿勢(の態度) ・ 着実 ・ まとも(な生き方) ・ 生徒会長 ・ 忠実 ・ まっすぐ(な人柄) ・ すぐ(な心の持ち主) ・ 低頭癖がある ・ 奇特(な人物) ・ 質実(な気風) ・ 陰日なたなく(働く) ・ 地道 ・ (温良)篤厚とっこう ・ 傲慢でない ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ 良心的 ・ 謹厚きんこう(な人格者) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 約束を破らない ・ 実直(な人柄) ・ つつましやか ・ 言行一致 ・ 合理的(な考え方の人間) ・ 節度(が)ある ・ 尋常 ・ 青少年 ・ 威張らない ・ 謹厳(な性格) ・ 真率しんそつ(な人柄) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 自慢しない ・ (能力を)ひけらかさない ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 謙虚 ・ (性格が)いい ・ 人のいい ・ いい人 ・ いい子 ・ 安心できる(人物) ・ 篤実(な人柄) ・ 誠実(な態度) ・ 深刻(な話) ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 遠慮深い(人) ・ オーソドックス(なやり方) ・ 謹直(な人柄) ・ 直情 ・ ちゃんとした(人) ・ 堅気(のあきんど) ・ きちんとした(女性) ・ ちょく ・ 堅実 ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 重々しく(口を開く) ・ じつのある(人) ・ 謙譲(の美徳) ・ へりくだる ・ 折り目正しい ・ まっすぐ(な性格) ・ まっとう(なやり方)
落ち着いている心静かに落ち着いてする落ち着いている心静かに落ち着いてする  しっぽり(と一人で飲む) ・ しんみり ・ しみじみ(と語り合う) ・ 物静か ・ じんわり ・ (興奮が)冷める ・ 不安がなくなる ・ 心配がなくなる ・ (△心[気持ち/気分]が)落ち着く ・ (△神経[自分]を)落ち着ける ・ 感情に流されない ・ 理性を取り戻す ・ 心和む(情景) ・ 鎮静 ・ 我に返る ・ (心を)澄ます ・ (自然に)癒やされる ・ (気分を)落ち着かせる ・ (心を)鎮める ・ 心が平静になる ・ (気分が)楽になる ・ 心の平穏を取り戻す ・ (気が)休まる ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が去る ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が消える ・ (興奮の熱を)冷ます ・ 安心させる ・ (緊張が)(すっと)ほぐれる ・ 我慢(する) ・ (友人の死に)折り合いをつける ・ 落ち着き(を取り戻す) ・ (いらだちが)鎮まる ・ (興奮が)静まる ・ (はやる)(気持ちを)抑える ・ (酔っ払いが)おとなしくなる ・ (攻撃の)矛を収める ・ 冷静になる ・ 冷静さを取り戻す ・ (気持ちが)冷める ・ (精神が)安定する ・ (精神を)安定させる ・ 穏やか(な晩年) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 深呼吸(して気持ちを落ち着ける) ・ 冷却期間を置く ・ 内なる嵐が収まる ・ 感情の波が静まる ・ (気持ちが)おさまる ・ (△怒り[気持ち]を)収める ・ 気持ちを整理(する) ・ 気持ちの整理がつく ・ 平安を得る ・ 和む ・ (感情を)コントロール(する) ・ 頭を冷やす ・ (カッカした)頭に水をかける ・ 静まる ・ 取り乱さない ・ (親に免じて)許す ・ (肩で)息を整える ・ 快い(音色) ・ (心が)安らぐ ・ 熱を冷ます ・ (自分を)なだめる ・ 素に戻る ・ (気分を)静める ・ 気を静める
落ち着いた(色彩)目立たない落ち着いた(色彩)目立たない  つや消し ・ 潜在的(ニーズ) ・ くすんだ(印象) ・ (これと言った)特色がない ・ 目立たない(存在) ・ 目に立たない ・ 出しゃばらない ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 地味(な存在) ・ 色あせている ・ 人気がない ・ 影法師のような(存在) ・ おとなしい(△色合い[模様]) ・ 利用されない(公共施設) ・ (淡い)影のような存在 ・ (柱の)陰に隠れる ・ 飾り気がない ・ 目につかない ・ 印象が薄い ・ (存在感が)希薄 ・ 控えめ ・ 派手さがない ・ ぱっとしない ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ 保護色 ・ 脇役(に徹する) ・ (ビルの)(谷間に)埋没する(協会) ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 後退(する) ・ くすんでいる ・ 色消し ・ ぼんやり(している) ・ ひそか(なブーム) ・ かすんでいる ・ 淡い(模様) ・ 鳴かず飛ばず ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ 影がある ・ 気配を消す ・ (どこか)曖昧 ・ 存在感がない ・ 存在感が薄い ・ 薄っぺら(い)(人間) ・ 実在感に欠ける ・ 実在性が薄い ・ 眼鏡っ子 ・ 沈んだ(様子) ・ (打棒が)振るわない ・ 話題にならない ・ 影が薄い ・ 影をひそめる ・ いぶし銀 ・ 魅力を内に秘める ・ 落ち着いた(色彩) ・ 陰り(が見られる) ・ いるのかいないのか(分からない) ・ かすか(な光) ・ 穏やか(な印象) ・ へりくだる ・ 威張らない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ ためらいがち ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 譲る(気持ち) ・ つつましやか ・ 自慢しない ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 誠実(な態度) ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 伏して ・ 遠慮深い(人) ・ 目立たない(ようにする) ・ 生ぬるい(対応) ・ 自然(な態度) ・ しおらしい(娘) ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 節度(が)ある ・ 奥ゆかしい ・ 謙遜(する) ・ 低姿勢(の態度) ・ 敬けん ・ 身を縮めて(座る) ・ (いつもより)おとなしい ・ 謙譲(の美徳) ・ 一歩引いた(態度) ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 穏当(な要求) ・ 低頭癖がある ・ 主役願望がない ・ ほどほど(の要求) ・ 謙虚 ・ かしこまる ・ 礼節(をもって)(接する) ・ そっくり返らない ・ 思慮深い ・ 傲慢でない ・ 謙抑 ・ (能力を)ひけらかさない ・ 自己主張を控える ・ 老いては子に従え ・ 恭順(の意)(を表する) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 平民的 ・ 慎み ・ 自分を抑える ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ ひっそり(と)(生きる) ・ てらいがない ・ 大家ぶらない ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ つつましい ・  ・ 自主性がない ・ 温順(な人) ・ 順良 ・ 波風を立てない ・ 鈍重(な性格) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 周囲の風景に溶け込む ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ (人柄が)丸い ・ 優しい ・ 心優しい ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 隠蔽色 ・ 物静か(な性格) ・ 内気 ・ 清貧 ・ 穏当 ・ 物分かりのいい(女) ・ 小体 ・ つづまやか ・ 物分かりがいい ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ (忍法)隠れ身の術 ・ 静かに(過ごす) ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 柔和(な眼差し) ・ 騒がしくない ・ 戦車 ・ つづめる ・ 淡泊(な性格) ・ 素直(な少年) ・ 温和(な性質) ・ 消極的 ・ (暗闇と)同化(する) ・ 気が小さい ・ 争いを好まない(性格) ・ (どこか)影のある(女性) ・ 口数が少ない ・ 押し出しが弱い ・ (相手の話を)黙って聞く ・ 争いを好まない ・ 偽装 ・ 線が細い ・ おとなしい ・ 禁欲 ・ (敵の)目をくらます ・ 質素(な暮らし) ・ 質素に生きる ・ 遠慮深い ・ イエスマン ・ 爪に火をともす(ような生活) ・ 手抜き ・ 控えめ(な生活) ・ 従順 ・ 溶け込む ・ 穏やか(な性格) ・ 光学迷彩 ・ 寛厚 ・ 受け身的 ・ (とても)いい子 ・ 温厚(な人柄) ・ ナチュラルメイク ・ ナイーブ ・ 贅沢をしない ・ 頼りない ・ (できるだけ)無駄を省く ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 不活発 ・ 温柔 ・ 隠し絵 ・ 逆らわない ・ 浪費は罪悪だ ・ 存在を消す ・ 仙人(みたいな暮らし) ・ 押しが弱い ・ 薄化粧 ・ おどおど(している) ・ こじんまり(とした)(暮らし) ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ おっとり(した性格) ・ 地味 ・ 柔順(な性格) ・ 倹約(する) ・ 気の優しい(男) ・ カモフラージュ ・ 地に足のついた(暮らし) ・ 倹約家 ・ 始末屋 ・ 迷彩(色) ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 温良篤厚 ・ 抵抗しない ・ 穏健(な人物) ・ つましい(暮らし) ・ 温良 ・ 目立たない ・ 息を殺して(物陰にひそむ) ・ さっぱり(した口当たり) ・ (存在感が)ぼける ・ (印象が)かすむ ・ しつこさがない ・ しつこくない ・ 嫌味のない(顔) ・ 影が薄くなる ・ (もう)逃げ隠れ(しない) ・ (茂みの中に)(身を)ひそませる ・ (多数派に)押し潰される ・ 気づかれないようにする ・ 伏在(する) ・ 内在(する) ・ 外から見えない ・ 潜在(する) ・ 潜在的 ・ 隠れ蓑 ・ 日が当たらない ・ 埋もれている ・ 埋没(する) ・ 隠れている ・ (大ニュースの)陰に隠れる(小ニュース) ・ お茶漬け(の味) ・ 潜伏(する) ・ (記憶が)風化(する) ・ 息を凝らす ・ 息を殺す ・ (大分)風化(する) ・ ごてごてしない ・ (月と太陽が)同じ方向にある ・ (歴史の中に)もれる ・ さりげない(模様) ・ 後景に退く ・ 後景に押しやられる ・ 少なくなる ・ うるさく感じない ・ (間に)埋もれる ・ 癖がない ・ ぼやける ・ 不可視(光線) ・ 薄味 ・ 日陰(の身) ・ 注目されない ・ (物陰に隠れて)息をひそめる ・ 身をひそめる ・ ひそめる ・ おとなしい(模様) ・ (地下に)潜る ・ (隠れ家に)ひそむ ・ (存在感が)薄くなる ・ (印象が)薄まる ・ 鳴りをひそめる ・ 雲隠れ(する) ・ 軽い(食事) ・ (露骨な客引きは)影をひそめる ・ (水面下で)うごめく ・ はっきりしない ・ 人目を盗む ・ (人目を)忍ぶ ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ 人目に触れない ・ (隅の方に)追いやられる ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ あっさり(した△[味]デザイン) ・ 黒子 ・ 薄らぐ ・ (世に)容れられない ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ 知られていない ・ (寒気が)和らぐ ・ かすんでいく ・ (災害報道に)かき消される(不倫のニュース) ・ (可能性を)秘める ・ 簡素(なデザイン) ・ 陰伏(する) ・ 知られざる(一面) ・ (存在感が)ぼやける ・ (徐々に)後退(する) ・ 覆われている ・ 伏流的(に)(存在する) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 逃避(する) ・ (疲れが)吹き飛ぶ ・ (ビッグニュースにささいな話題が)吹き飛ばされる ・ 目立たなくなる ・ (周囲に)埋没(する) ・ (隅に)押しやられる ・ 脚光を浴びない ・ (いつの間にか)忘れ去られる ・ (中に)はい ・ (日が山の端に) ・ (船が)島隠れ(に行く) ・ 淡泊(な) ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ 表に出ない(事件) ・ 薄型化(する) ・ 潜行(する) ・ (不安が)どこかへ行く ・ (後景に)押しやられる ・ 隠し味 ・ フェードアウト(する) ・ 重なる ・ (姿を)隠す ・ 身を隠す ・ 隠れる ・ 曖昧(になる) ・ 黒子(に徹する) ・ (△姿[行方]を)くらます ・ (追っ手の)目をくらます ・ (自身の)(存在を)消す ・ かすむ ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む) ・ 陰に隠れる ・ (隙間に)隠れ込む ・ 闇(の)(取引) ・ ウォーリー(を探せ) ・ (△駆け込み寺[建物の陰]に)避難(する) ・ さらっとした(肌ざわり) ・ 陰に回る ・ 見えなくなる ・ 隠伏(する) ・ 水面下(でうごめく) ・ (人混みの中に)紛れ込む ・ (闇に)紛れる ・ 神隠し(にあう) ・ もやがかかる ・ (真相は)不明のまま ・ 世をはばかって(生きる) ・ (△群衆の中[暗闇]に)(姿を)没する ・ ぼんやり(してくる) ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ くすむ ・ (文化が)痩せ細る ・ シンプル(△なデザイン[味]) ・ 表に出ない ・ 表面化していない ・ 伏流水(として存在する)
落ち着いた(暮らし)心配事や苦労がない落ち着いた(暮らし)心配事や苦労がない  身軽 ・ 苦痛でない ・ 閑適(な気分) ・ 安穏(な暮らし) ・ 青天白日 ・ (心が)豊か ・ (心が)平ら ・ 安易 ・ 伸び伸び ・ (気持ちが)和む ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる) ・ 心穏やか ・ まゆの中にいるような(心地) ・ 安逸(な日々を送る) ・ 気楽 ・ 楽観的(に生きる) ・ (根っからの)楽天家 ・ 安閑(としている) ・ くつろぎを感じる ・ ぬくぬく ・ 太平楽 ・ 快適 ・ あっけらかん(とした態度) ・ 伸びやか(に育つ) ・ 心配(が)ない ・ 安息(の日々) ・ 充足した(気持ち) ・ 波風のない(心) ・ のんき ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ (将来は)安泰 ・ 余裕がある ・ 安らか ・ 幸せ ・ 落ち着いた(暮らし) ・ (気持ちが)和らぐ ・ 安気(に暮らす) ・ リラックス(した気分) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 肩の力が抜ける ・ 安らいだ(気分) ・ こだわりがない ・ 安い ・ 安楽(な生活を送る) ・ 閑々 ・ 楽天的 ・ 平穏(な心) ・ 満ち足りている ・ 心静か ・ のうのう ・ 平らか ・ 光風霽月 ・ 浩然 ・ 安住 ・ (精神的に)満たされる ・ ケセラセラ ・ 高枕(で眠る) ・ 心地よく(眠れる) ・ 心地いい ・ 照る日(もあれば曇る日もある) ・ 凪の日(もあれば時化の時もある) ・ 静か(な心) ・ 楽々 ・ のどか ・ 屈託がない ・ 安心できる ・ のんびり(過ごす) ・ 悠々 ・ 心安らか(に過ごす) ・ 心を鎮める ・ 穏やか(な心) ・  ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ 低回趣味 ・ 癒やされる ・ 何事もない ・ 和平 ・ 治安 ・ 世知辛くない(時代) ・ 長期(安定政権) ・ 小康 ・ 静穏(な日々) ・ (ひとときの)小春日和 ・ 無風(状態) ・ 平穏 ・ 平穏無事 ・ 平静 ・ (権力の)保持 ・ (社会の)秩序が保たれる ・ (秩序の)維持 ・ すべて世は事もなし ・ 安逸(をむさぼる) ・ 心地よさ ・ (ご)清福(を祈る) ・ 安らい ・ 幸せ(な人生) ・ つつがなく(過ごす) ・ 太平 ・ メリハリのない(日々) ・  ・ 永続的(な社会) ・ 公安 ・ ゆるい(雰囲気)(の喫茶店) ・ 安全 ・ なだらかな時間(が流れる) ・ 揺るぎのない ・ 平安(に暮す) ・ 波風のない(人生) ・ 凪(状態) ・ 安らか(な日々) ・ 平和(な△状況が維持する[暮らし]) ・ (サザエさん一家の)ほのぼの(とした日常) ・ 穏やか(な世の中) ・ まどか(な夢路) ・ 保安 ・ 安泰 ・ 静かに毎日が過ぎる ・ 安寧あんねい ・ 安寧秩序 ・ 古き良き(時代) ・ 治安(が保たれる) ・ 落ち着いている ・ 静ひつ(な環境) ・ バカ(は落ち込まない) ・ まったり(過ごす) ・ いい気なもんだ ・ やまない雨はない ・ (先行きを)楽観(する) ・ (ご)隠居 ・ 楽隠居(の身分) ・ のほほん(と)(過ごす) ・ のんき者 ・ 極楽とんぼ ・ ノンポリ(学生) ・ 落ち込まない ・ (その言葉の意味を頭の中で)反芻(する) ・ ノンシャラン(な性格) ・ 気楽(なもんだ) ・ 観照 ・ 眠れる(獅子) ・ 気楽(な身分) ・ 独立心がない ・ 太平楽に過ごす ・ 満ち足りた(生活) ・ 陽性の(気質) ・ 黙想 ・ 恵まれた生活 ・ くよくよしない ・ 観想 ・ (根拠もなく)(楽観)する ・ のほほん(として暮らす) ・ 達観している ・ ネアカ ・ 一日が楽しみ ・ 安逸をむさぼる ・ 静かに考え込む ・ 能天気 ・ 向日性(の生き方) ・ 惰眠をむさぼる ・ (物事を)安易(に考える) ・ ま、いっか ・ 積極的な ・ 無反省(な生き方) ・ 軽薄(な人間) ・ 薄っぺらい(ものの見方) ・ 安易(な考え) ・ カラッと(受け流す) ・ これでいいのだ ・ 恵まれた(生活) ・ 気に病まない ・ 頭の中がお花畑 ・ いい気なもの ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 夢を見る(ばかり) ・ 夢見がち(な女) ・ (考えが)甘い ・ 明るい ・ 瞑想 ・ 楽(な生活) ・ 左うちわ(の暮らし) ・ (万事に)楽天的(な現実主義者) ・ (自室でひとり)静思(する) ・ 安楽(な生活) ・ ぜいたく(をする) ・ 能天気に生きる ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ (陰も)屈託もない ・ 黙思 ・ 甘い汁を吸う ・ 上を向いて歩こう ・ 優雅(な暮らし) ・ 清雅(な日々) ・ 明日は明日の風が吹く ・ 朝起きると楽しい ・ (お)めでたい(性格) ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ 人生楽しんだもん勝ち ・ 踊らなゃそんそん ・ 気楽に過ごす ・ ポジティブ ・ 黙考 ・ あっけらかん(と) ・ プラス思考 ・ 外向的(性格) ・ (考え方が)明るい ・ 福利(厚生) ・ お気軽(人間) ・ オプチミスト ・ 観ずる ・ (自分を)肯定する ・ (自分は)大丈夫 ・ ユートピアン ・ ショックは寝たら直る ・ 深く思う ・ 豊か(な△老後[生活])(を送る) ・ けらけら(笑っている) ・ 楽観視(する) ・ 高枕で眠る ・ (常に)前向き ・ 危なげがない ・ 心地いい(歌声) ・ 丁寧(な対応) ・ 助け(を得る) ・ 救い(を得る) ・ (気持ちが)暖かくなる ・ 安心感(を得る) ・ (心が)穏やか ・ ほっとする ・ 人心地がつく ・ 保険が掛けてある ・ (抑圧からの)解放 ・ 満ち足りる ・ 胸のつかえが下りる ・ 心強い ・ (一筋の)光がさす ・ 地獄で仏(に会ったよう) ・ 味わいのある(語り口) ・ ストレスが発散される ・ かわいい ・ 力強い ・ 温かい(印象) ・ (心が)緩む ・ (気持ちが)安まる ・ (△信仰に[気持ちが])救われる ・ 救われる(思い) ・ 癒やし(の音楽) ・ 癒やし系 ・ (△気[気分]が)楽になる ・ 気を楽にする ・ 人情(話) ・ 心温まる(△話[情景]) ・ (△緊張[精神的重圧]からの)解放 ・ (くびきから)解き放たれる ・ 緊張の糸がゆるむ ・ (不安から)解放される ・ (精神の)安定(を得る) ・ 安堵あんど(する) ・ 優しさ ・ (心が)和む ・ 九死に一生(を得る) ・ 気丈夫 ・ やれやれ(、これで安心だ) ・ (これで)一安心(する) ・ (△気持ち[心]が)ほぐれる ・ 一息つく ・ 幸せな気分になる ・ 胸のつかえがおりる ・ 息を吐く ・ 肩の荷が下りる ・ (試験が終わって)気が抜ける ・ 趣がある ・ (気持ちが)ほかほか(する) ・ 心の平安を得る ・ (どうぞご)放心(ください) ・ (なにとぞご)放念(ください) ・ (ご)休心(ください) ・ 心が晴れる ・ 人懐かしさがある ・ 慰められる ・ 胸をなで下ろす ・ なだめられる ・ (食糧が不足する)気遣いはない ・ 安心(△する[を得る]) ・ 癒やし(を得る) ・ (何とも)とぼけた感じ(のキャラクター) ・ ユーモラス(なしぐさ) ・ 温かみのある(インテリア) ・ ガードを下ろす ・ (何も)問題ない ・ (危険が去って)ほっとする ・ (ほっとしたように)ほほ笑む ・ (気持ちが)生き返る ・ (気持ちが)軽くなる ・ 心丈夫 ・ 最悪の状況から抜ける ・ 心を和ませる(光景) ・ 安堵 ・ 説得力がある ・ 大船に乗る ・ 大船に乗った気持ち ・ うれしい ・ 気休め(に過ぎない) ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ (気持ちの)和らぎ ・ ほのぼの(とした心温まる話) ・ (見ているだけで)心に灯がともる ・ (気分が)すっきり(する) ・ 幸せ(を感じる) ・ 暗夜の灯 ・ △煩悩[苦悩]を克服する ・ (精神の)救済 ・ 救い ・ 安心立命(する) ・ (小さな)幸せを感じる ・ 警戒を解く ・ (気持ちが)穏やかになる ・ 大事ない ・ まゆの中にいるような(安心感に包まれる) ・ 平和(な心) ・ 解放感 ・ (気持ちが)静まる ・ リラックス(する) ・ (気持ちが)和やかになる ・ 気にかけない ・ 気にかかることがない ・ 気が休まる ・ 心が休まる ・ 愛らしい ・ 愛くるしい(表情) ・ (もう、)大丈夫 ・ 滋味豊かな(詩文) ・ のんびりした(顔つき) ・ (気持ちが)落ち着く ・ (気持ちの)落ち着き(が戻る) ・ 温かい印象 ・ 安んじる ・ 慰め(を求める) ・ (音楽に)慰められる ・ 安全(地帯) ・ (気持ちが)ゆるむ ・ (寂しさが)癒える ・ 愁眉を開く ・ 憂色が晴れる ・ 緊張が解ける ・ あなたの腕の中 ・ 気強い ・ (気持ちが)救われる ・ ほっこり(△する[した気持ち]) ・ (気持ちが)ぬくぬく(としてくる) ・ (気持ちが)暖かいもので満たされる ・ 不安がない ・ 不安を感じない ・ 不安が解消される ・ (安堵の)ため息(をつく) ・ 胸が軽くなる ・ のんびり(と過ごす) ・ 静心 ・ (都会の)オアシス ・ (闇の中に)光を見出す ・ 時間が止まったような(感覚)(に陥る) ・ 万全(の備え) ・ カタルシス(を得る) ・ おちおち(寝ていられない) ・ 生色せいしょくが戻る ・ 生色を得る ・ (先行きを)楽観(している) ・ 気がゆるむ ・ 心配が△なくなる[去る/吹き飛ぶ] ・ 軽やかな気持ち(になる) ・ 空き ・ 焦らない ・ 倦怠(感) ・ 悠長 ・ 油断(大敵) ・ 万全(の対策) ・ 安楽 ・ やることがない ・ (家族の)平安(を祈る) ・ 思うままに振るまう ・ 面白くない ・ つまらない ・ 農閑 ・ フリー ・ 偉ぶらない ・ 綽然 ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 気が長い ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ ゆるりと ・ 羽を伸ばす ・ 限定されない ・ お茶を挽く ・ いとま ・ (仕事の)隙 ・ アンニュイ ・ 間が持たない ・ 平和 ・ (名声の上に)安居する ・ 能天気(なやつ) ・ 束縛がない ・ 束縛を受けない ・ 束縛するものがない ・ 無毒 ・ 頬づえ(をつく) ・ 遥かな気分(になる) ・ することがない ・ 用事がない ・ 無聊 ・ 肩の力が抜けている ・ 自由自在 ・ 平坦 ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 悠然 ・ レジャー ・  ・ のんびり ・ 柔軟 ・ 柔軟性がある ・ 緩やか(な着心地) ・ 危なくない ・ 治安(を守る) ・ 秩序維持 ・ ゆるゆる ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 無為に過ごす ・ 手透き ・ 時間を持て余す ・ 融通むげ ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ 伸び伸び(した生活) ・ うかうか(と過ごす) ・ 大丈夫 ・ 無事 ・ 閑居 ・ 無難(なところ) ・ ゆったり(構える) ・ 危険がない ・ 保身(を考える) ・ 無害 ・ どうしたらいいか分からない ・ 余裕 ・ つつがない ・ とらわれない ・ 退屈(する) ・ 形式にとらわれない ・ 解雇 ・ 閑暇 ・ 安否(を気遣う) ・ 無碍 ・ 開店休業(状態) ・ 不景気 ・ 制限を加えない ・ 徒然 ・ 慌てない ・ 鷹揚 ・ ほったらかし(にする) ・ 保安(検査) ・ 事無し ・ 事無く ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ 心配はない ・ 制約がない ・ 自由 ・ つれづれ ・ おおどか ・ 途方に暮れる ・ おちおち ・ 円転滑脱 ・ 時間が余る ・ 無理のない(範囲で) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 危なげない ・ 健全 ・ 有閑(マダム) ・ 余暇 ・ 堅実 ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ 安穏 ・ 閑人 ・ 臨機応変 ・ 落ち着きがある ・ 無聊(をかこつ) ・ 灰色(の青春) ・ 活殺自在 ・ のんき(に構える) ・ 身の安全(を図る) ・ ぼんやり(する) ・ ゆっくり ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 高み(の見物) ・ 保障(条約) ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 思い通り ・ 不安はない ・ 隙間 ・ 何の危険もない ・ 間が持てない ・ 縦横 ・ 好奇心旺盛 ・ 悠々緩々 ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 何事にもとらわれない ・ 余裕しゃくしゃく ・ 手空き ・ おおらか(な印象) ・ ゆるい(経営) ・ 自在(に操る) ・ 気長 ・ 温雅(な作風) ・ 穏やか ・ 十全 ・ 予定がない ・ 眠そう(な顔) ・ しっかり ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 無条件 ・ 思うまま ・ 思いのまま(振る舞う) ・ 安心(できる) ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ ぶらぶら(と過ごす)
落ち着いた(雰囲気)厳かで心が引き締まる雰囲気(厳か)落ち着いた(雰囲気)厳かで心が引き締まる雰囲気(厳か)  息が抜けない ・ 神聖 ・ しめやか(な通夜) ・ 厳か(な雰囲気) ・ 粛として ・ ものものしい(警備) ・ 気が詰まる ・ 慎む ・ いかめしい ・ 緊張(する) ・ こわばった(雰囲気) ・ 厳然(たる態度) ・ 身のすくむ思い ・ (行動の)自由が制約される ・ 森厳(な境内) ・ 荘重そうちょう(な式典) ・ 荘厳(な儀式) ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ (式が)粛然(と行われる) ・ (葬列が)粛々しゅくしゅく(と)(進む) ・ 張り詰めた(雰囲気) ・ 厳粛(な雰囲気) ・ 硬い(雰囲気) ・ 落ち着いた(雰囲気) ・ 崇高(な理想) ・ 不穏(な空気) ・ 静まり返る ・ 凍りついたような(雰囲気) ・ (場内)粛(として)(声なし) ・ げんとして ・  ・ 抑制の効いた(雰囲気) ・ 尊厳 ・ 心が引き締まる ・ 威容(を誇る)(大聖堂) ・ 畏怖させる ・ 重々しい(雰囲気) ・ 立派(な本殿) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 身構える ・ 冷厳 ・ 神々こうごうしい ・ 神璽 ・ 神器 ・ 三宝 ・ 七宝 ・ 霊宝 ・ 気まずい(空気) ・ 誇り高く(生きる) ・ 荘厳(な式典) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 自分の存在の小ささを思い知らせる ・ 人を寄せ付けない ・  ・ リーダー(格)(の男) ・ 威厳(を示す) ・ 重い時間が流れる ・ (静かな)気迫 ・ (ある種の)覚悟(が見える) ・ 周囲を圧する ・ (精神力が)圧倒する ・ 揺るぎない(態度) ・ ひれ伏させる ・ 重量感(がある) ・ 儀容 ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ (ひと睨みで)黙らせる ・ 近づきがたい ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 腰が据わっている ・ 辺りを払っている ・ 権威 ・ 重々しい ・ 風格がある ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ 威圧感 ・ 威信 ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ りりしい(いで立ち) ・ りりしさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 解放されない(気分) ・ 威ありて(猛からず) ・ ものものしい ・ 息苦しい(雰囲気) ・ (生き方に)芯が通る ・ (雰囲気が)重い ・ 国威 ・ 神々しい ・ 金色に光る ・ 顔色なからしめる ・ 沈滞した(空気) ・ 落ち着いた自信 ・ 権威(を持つ) ・ 息が詰まる ・ 心胆を寒からしめる ・ 力強さがある ・ 気詰まり ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ 厳しい表情 ・ 小が大を呑む(展開) ・ 重厚(な雰囲気) ・ 威徳 ・ 抑圧的(雰囲気) ・ 重厚さ ・ 犯しがたい ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ 堂々と ・ 崇高(な霊山) ・ 畏怖(させる) ・ 畏怖の念を抱かせる ・ 身の引き締まる思い ・ 御稜威 ・ 厳然 ・ 圧倒的雰囲気(を放つ) ・ 震え上がらせる ・ 犯しがたい(美しさ) ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 威儀(を正す) ・ 恐るべき(相手) ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ 抑制された(表情) ・ 風格 ・ 射すくめる ・ 金縛り(にする) ・ 神威 ・ 親しみ(やすさ)がない ・ じりじり(した)(空気) ・ どっしり(とした)(態度) ・ 威厳(が備わる) ・ 厳しい ・ 厳かな ・ 威風堂々 ・ 勿体 ・ 不安が募る ・ 恩威 ・ 毅然(とした)(態度) ・ 嫌な雰囲気 ・ (壮年者の)(が備わる) ・ よどんだ(雰囲気) ・ ひれ伏す思いにさせる ・ 暗い(ムード) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・ カリスマ性 ・ 端厳 ・ 存在感(がある) ・ すごみ(△がある[を感じる]) ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 昂然と胸を張る ・ 重厚感 ・ たじたじ(とさせる) ・ (人を)心服させる(力) ・ 有無を言わさぬ(説得力) ・ 泰然として座す ・ 迫力がある ・ 自信に満ちる ・ いやな空気 ・ 威光 ・ 落ち着いている ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 陰影 ・  ・ 情緒 ・ 典礼 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (いやな)ムード ・  ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ 式典 ・ (人情の)機微(に触れる) ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ 大礼 ・ 行事 ・ 冠婚葬祭 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ 微かに感じられる ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 改まった席 ・ 色合い ・ 気分 ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (政治的)色彩(が強い) ・ (独特の)空気感 ・ (社会の)様相 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 様子 ・  ・ 儀式 ・  ・ 雰囲気 ・ 盛儀 ・ ニュアンス ・ 大典 ・ 大儀 ・ 栄典 ・ 情調 ・ 毛色(の違う作品) ・ セレモニー ・ 気色 ・ 盛典 ・ 気配 ・ (今)風(のイラスト) ・ 調子 ・ 感じ ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (様子を)帯びる ・ (夏の)装い ・ 気味 ・ 余裕がある ・ 静か ・ 端然(と)(座る) ・ やおら(立ち上がる) ・ なよやか ・ 柔らかい ・ そっと ・ 平淡(な話しぶり) ・ (△態度[対応]が)落ち着いている ・ しっとり(した感じの女性) ・ そろりと ・ やんわり ・ 柔らか ・ ソフト(な印象) ・ 品がいい ・ 無口 ・ 優しい ・ 貞淑 ・ おとなしやか ・ 控えめ(な態度) ・ 心和む(音楽) ・ 紳士(的) ・ 居様いざまがいい ・ 物静か ・ しとやか ・ エレガント ・ おっとり(している) ・ しなやか ・ 物柔らか(な対応) ・ しずしず(と)(歩く) ・ 穏やか(な物腰) ・ 婉然 ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・  ・ 穏和
落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙])その物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙])その物からそれとなく感じられるいい意味での特徴(深いあじわい)  示唆に富む ・ 深い ・ 豊かな(人間性) ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ いぶし銀(の演技) ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ (芝居が)うまい ・ 奥深い ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 調子 ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ (落ち着きがあって)面白い ・ 面白み(のある) ・ 独特(のやり方) ・ 一面的でない ・ 画興(をそそられる) ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ 醍醐味 ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ いい味(を出す) ・ 静かで深い(和の香り) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 風格のある(文章) ・ じんわりくる ・ 感覚的な要素 ・ いぶし銀 ・ (独特の)個性 ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ 風雅さ ・ 小粋な(日本画) ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ ひねりの効いた(セリフ) ・ 印象深い ・ 球趣 ・ 情緒がある ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ とろりとした(歌声) ・ 情趣がある ・ 滋味あふれた ・ 風趣 ・ よさ ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ 想像をかきたてる ・ 魅力を内に秘める ・ 秘すれば花 ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ (内容に)深みがある ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ (デザインに)ウィット(を感じる) ・ 軽妙さ ・ いい雰囲気(のお店) ・ 想像力に訴える ・ おかしみ ・ 厚みがある ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 面白み ・ 捨てがたい味(の映画) ・ 趣がある ・ 風韻(が漂う) ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 感性を刺激する(アート) ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ しゃれっけ(がある) ・ いい味が出ている ・ 面白さ ・ (破調の)美 ・ 幽玄(の美) ・ 微妙な(節回し) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ 風情がある ・ 快味 ・ 雰囲気がある ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ ウェット(な印象) ・ (独自の)テイスト ・ 含蓄(のある話) ・ 妙味(がある) ・ しみじみとした ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 質感 ・ コクのある(仕上がり) ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ (作品の)方向性 ・ 悪くない ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ 重厚(な作品) ・ (独特の)色合い ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 成熟した(日本文化) ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・  潤いのある(表現) ・ (都会の)哀愁 ・ (作者の)嗜好 ・ 意味の深い ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい深い ・ 味わい豊かな ・ 興趣(に富む) ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ 特色 ・ 新味 ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 興味(を感じる) ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ (本来の)持ち味 ・ (作者の)こだわり ・  ・ 心がこもった ・ 心がこもる ・ 歌風 ・ 手作り(感)(がある) ・ (和歌の)詠みぶり ・ 画風 ・ ぬくもりを感じる ・ ぬくもりを感じさせる(家) ・ 芸風 ・ (作品に)味がある ・ (大)ベテラン ・ 渋い味 ・ 渋みがある ・ 渋い(色目) ・ 頑固一徹(の職人) ・ 抑制された輝き ・ (今年六十になる)老練(な弁護士) ・ 秘すれば花(なり) ・ 妙味 ・ (古い街並みを散策するのも)一興 ・ 風趣に富んだ(情景) ・ 深みがある ・  ・ 魅力的 ・ 詩情あふれた(作品) ・  深みのある ・ 名うて(の剣客) ・ 古色のついた(茶器) ・ 感興(を△催す[そそる]) ・ 風流(な庭) ・  興味をかき立てられる ・ 本物の味わい ・ 安定している ・ にぶく光る ・ 風雅(な遊び) ・ 枯れた味わい ・ 心引かれる ・ 古武士を思わせる ・ 古雅(な味わい) ・ 妙所 ・ ダンディ ・ 年季の入った(技を見せる) ・ 一趣向(凝らす) ・ 名人芸 ・ 完成された芸 ・ さびた(美しさ) ・ 底光りする ・ 滋味あふれる ・ 甲羅を経る ・ 甲羅を経た(存在感) ・ 練達 ・ 何とも言えない(味)(がある) ・ くすんだ輝き ・ 妙趣 ・ ロマンスグレー ・ 技巧派 ・ 磨かれた(技) ・ つや消しの銀色 ・ 味のある ・ 抑制された美しさ ・ いき(な着こなし) ・ 飽きのこない ・ (演技が)渋く光る ・ 年季が入っている ・ 大御所 ・ (浪曲の)名調子 ・ 落ち着いた美しさ ・ エスプリ(の効いた)(会話) ・ 渋い(芸) ・ 霊妙 ・ 渋い(バッティング)(ができる) ・ 玄人好み(の渋さ) ・  ・ 渋い魅力 ・ 経験豊か ・ 甘さがない ・ (あなたと話すのは)楽しい ・ (亀の甲より)年の功 ・ ロマンスグレー(のおじ様) ・ 古くなった ・ シック(な装い) ・ 垢抜けている ・ 黒光りのする ・ 玄妙 ・ 老巧 ・ 円熟 ・ 美しい ・ 重みがある ・ 古びた ・ (芸の)つや ・ 地味 ・ (説得力に満ちた歌唱力に)(人生の)年輪を感じる ・ 面白い ・ 面白味がある ・ 興趣(が高まる) ・ 言うに言われない ・ 熟練(の技) ・ 年輪を刻む ・ 時代のついた(茶道具) ・ 深みのある ・ 渋みのある ・ 奥行きがある ・ おつ(な事を言う) ・  ・ 雰囲気 ・ (人情の)機微(に触れる) ・ 情調 ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 微かに感じられる ・ 様子 ・ 気分 ・ 気味 ・ (今)風(のイラスト) ・ 情緒 ・ (様子を)帯びる ・ (敗北の)色(が濃い) ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える ・ (社会の)様相 ・ (夏の)装い ・ ニュアンス ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 気配 ・ 感じ ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ 色合い ・ (いやな)ムード ・ 毛色(の違う作品) ・ (独特の)空気感 ・ 気色 ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ 陰影 ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ (職場の)空気(になじむ) ・  ・ (落ち着いた)トーン(の店内)
落ち着いた(風情)穏やかな人柄/おおらかな性格落ち着いた(風情)穏やかな人柄/おおらかな性格  くよくよしない ・ (気持ちが)豊か ・ 落ち着いた(風情) ・ 温容(の人) ・ ガツガツしない ・ 天然(キャラ) ・ ゆったり(した性格) ・ 驕らない ・ (心が)ふくよか ・ 素直(な性格) ・ 温顔(に接する) ・ 達観(している) ・ 好々爺こうこうや ・ 大様おおよう(な性格) ・ おとなしい(性格) ・ (心地よい)風を運んでくるような(女性) ・ ノンシャラン(な性格) ・ 気が優しい ・ (当たりが)柔らかい ・ 柔らか(な物言い) ・ 女性的(な人柄) ・ 肩の力を抜いた(生き方) ・ 人格者 ・ 大陸的(な人間) ・ のんびり(した性格) ・ 穏健(な人柄) ・ 仏(様)(のような)(人) ・ 面倒くさがり屋 ・ あくせくしない ・ 気が利かない ・ 温厚(な人物) ・ 穏便 ・ 温かい(人柄) ・ シンプル(ライフ) ・ (何事にも)一拍遅れる ・ 上品 ・ アバウト(な性格) ・ ゆっくり(生きる) ・ 居様がいい ・ 気負いがない ・ (気持ちに)ゆとりがある ・ 楽天的 ・ のほほん(とした性格) ・ おっとり(している) ・ 物静か ・ (生き方に)余裕がある ・ 大雑把(な性格) ・ 格好をつけない ・ 繕わない ・ 気は優しくて力持ち ・ 柔和(な人柄) ・ ゆるゆる ・ おおらか(な性格) ・ 飾らない ・ 伸びやか(な性質) ・ 生ぬるい ・ お気楽(な生活態度) ・ すれてない ・ のんき ・ 物腰の柔らかい(ジェントルマン) ・ ソフト(な物腰) ・ (人当たりが)ソフト ・ (人当たりが)柔らかい ・ 人柄がいい ・ 力の抜けた(人) ・ 能天気 ・ 円満(な人柄) ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ (人格的に)調和の取れた(人柄) ・ こせつかない ・ こせこせしない ・ 心が暖かい ・ 優しい(男) ・ ほんわか(した笑顔) ・ 和やか(な家庭) ・ 天真爛漫 ・ 円熟味を増した(語り口) ・ マイルド(な性格) ・ ギスギスしない ・ 牙を抜かれた(虎) ・ 温和(な△人柄[性格]) ・ (人を)包み込むような(笑顔) ・ 屈託がない ・ 気が長い ・ ゆっくりした雰囲気(の娘) ・ 春風駘蕩(たる人柄) ・ 穏やか(な△性格[人柄/印象]) ・ (人間が)丸い ・ 争いを好まない ・ 育ちがいい ・ 温雅(な人柄) ・ 物柔らか(な人柄) ・ お人よし ・ 気のいい(おじさん) ・ 温情ある(裁き) ・ ゆるい(生き方) ・ 話の分かる(上司) ・ のほほん ・ 老いては子に従え ・ (人格的に)調和が取れている ・ 常識家 ・ おとなしくなる ・ 温和(な性質) ・ 寛厚 ・ 穏当 ・ 従順 ・ 安楽 ・ 洒脱(な人柄) ・ 伸び伸び(育つ) ・ 能天気(なやつ) ・ 綽然 ・ ナイーブ ・ 遥かな気分(になる) ・ 温順(な人) ・ 優しい ・ 淡泊(な性格) ・ 無邪気(な対応) ・ 福徳円満(の相) ・ 物静か(な性格) ・ 懇篤こんとく(そうな老人) ・ 牙を抜かれる ・ 温かい(態度) ・ 騒がしくない ・ おおどか ・ イエスマン ・ 落ち着きがある ・ 落ち着いている ・ 慌てない ・ 物分かりがいい ・ ゆっくり ・ 心穏やか ・ 消極的 ・ 心優しい ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 余裕しゃくしゃく ・ 極楽とんぼ ・ 思いやりのある(子ども) ・ (対応が)軽い ・ 伸び伸び(した生活) ・ 与太郎風(の人物) ・ 円熟(した人格) ・ おちおち ・ 庶民的な ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ (いつも)にこにこ ・ 飾り気のない(人柄) ・ 自然体 ・ 遠慮深い ・ 悠長(なやり方) ・ 自主性がない ・ (余分な)力が抜けている ・ しゃかりきにならない ・ (苦労をして)かどが取れる ・ 苦労人 ・ 人間的に丸みがある ・ 気楽 ・ 肩ひじ(を)張らない ・ ゆったり(構える) ・ 穏健(な人物) ・ (人柄が)円満(になる) ・ 情け深い(人) ・ 物分かりのいい(女) ・ 枯れる ・ 老成(する) ・ 人情に厚い ・ 悠長 ・ 気の優しい(男) ・ 和顔愛語 ・ 頼りない ・ 穏やかな ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 砕けた(人) ・ ほがらか ・ 柔らかい(視線) ・ 柔順(な性格) ・ 余裕 ・ 悠然 ・  ・ 柔和(な眼差し) ・ 口数が少ない ・ いい気なもんだ ・ 緩やか(な着心地) ・ 温厚(な人柄) ・ 押しが弱い ・ 争いを好まない(性格) ・ 気長 ・ おどおど(している) ・ お気楽(な対応) ・ (すっかり)飼いならされる ・ 逆らわない ・ 線が細い ・ 素直(な少年) ・ 緊張感がない ・ 突っ張ったところがなくなる ・