表示領域を拡大する

気配を消すの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
気配を消す隠れる気配を消す隠れる  世をはばかって(生きる) ・ (物陰に隠れて)息をひそめる ・ 身をひそめる ・ ひそめる ・ 雲を霞と(逃げ去る) ・ 外から見えない ・ 息を殺して(物陰にひそむ) ・ 陰に回る ・ 雲隠れ(する) ・ (露骨な客引きが)影をひそめる ・ (中に)はい ・ (日が山の端に) ・ 隠れ蓑 ・ 隠れ(に農家が見える) ・ (赤い実が)葉隠れ(に見える) ・ 人目を盗む ・ (人目を)忍ぶ ・ 表に出ない ・ 表面化していない ・ 神隠し(にあう) ・ (もう)逃げ隠れ(しない) ・ (地下に)潜る ・ (隠れ家に)ひそむ ・ 埋没(する) ・ 人目に触れない ・ (船が)島隠れ(に行く) ・ ウォーリー(を探せ) ・ (月と太陽が)同じ方向にある ・ 潜伏(する) ・ 陰に隠れる ・ (人混みの中に)紛れ込む ・ (闇に)紛れる ・ 逃避(する) ・ 見えなくなる ・ 恥ずかしがり屋 ・ 注目されない ・ (自身の)(存在を)消す ・ 気配を消す ・ 息を凝らす ・ 息を殺す ・ (後景に)押しやられる ・ (△風景[人混み]に)溶け込む ・ (隙間に)隠れ込む ・ 地味 ・ 目につかない ・ 鳴りをひそめる ・ 日陰(の身) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 重なる ・ 目立たない(ようにする) ・ (間に)埋もれる ・ 陰伏(する) ・ (△姿[行方]を)くらます ・ (追っ手の)目をくらます ・ (茂みの中に)(身を)ひそませる ・ 潜行(する) ・ (△群衆の中[暗闇]に)(姿を)没する ・ (姿を)隠す ・ 身を隠す ・ 隠れる ・ (△駆け込み寺[建物の陰]に)避難(する) ・ 気づかれないようにする ・ 黒子(に徹する) ・ (事件直後に)韜晦とうかい(する) ・ (~のことを)隠す ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 公になるのを防ぐ ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 陰ながら ・ 機密 ・ 枢密 ・ 内密(に事を運ぶ) ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ まる秘 ・ 隠し事 ・ (胸に)秘める ・ 厳秘 ・ 内分 ・ (闇から闇へと)葬る ・ ひた隠し(にする) ・ 忍ばせる ・ 開示しない ・ 沈黙を守る ・ 内緒 ・ 包み隠す ・ 隠密(行動) ・ 内聞 ・ 忍びやか ・ 暗に ・ (固く)口を閉ざす ・ 隠し通す ・ 一人で抱え込む ・ (情報を)隠す ・ オフレコ ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ 私事しじ(を暴く) ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ (画像の一部を)マスク(する) ・ (個人情報を)マスキング(する) ・ 秘中の秘 ・ 秘めやか ・ (社外) ・ (トップ)シークレット ・ (家族には)黙っている ・ 無断(で使う) ・ 秘め事 ・ 楽屋落ち ・ 人に知られては困る ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 秘密(にする) ・ (不都合な真実を)隠蔽(する) ・ 隠蔽(体質) ・ 部外秘 ・ ひそむ ・ (秘密を)握り込む ・ 対外秘 ・ (事実を)覆い隠す ・ 不透明 ・ 忍ぶ ・ (自分の罪を)覆う ・ (真相は)闇の中 ・ 包む ・ 猫かぶり ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 陰に ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 極秘 ・ 秘密にする ・ (大きな)謎に包まれる ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ 不明朗 ・ 秘匿(事項) ・ 墓場まで持っていく ・ 黙秘(する) ・ 秘密のベール(につつまれたまま) ・  ・ 不都合(な意図) ・ 表に出てこない ・ (△事実[実名]を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ 言わず語らず ・ 隠す ・ それとなく ・ 私事 ・ アンダーカバー ・ 掩蔽 ・ 他聞をはばかる(話) ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 秘し隠す ・ 隠し込む ・ 密室性 ・ 煙幕を張る ・ 隠し立て ・ 未発表(の情報) ・ 厚化粧 ・ 閉鎖性 ・ 表面に出ない ・ 秘する ・ 収納(する) ・ 被覆ひふく(する) ・ ボンネット ・ 撃沈 ・ 沈下 ・ 人目に触れないようにする ・ 侘住まい ・ 轟沈 ・ 潜伏先 ・ 潜伏場所 ・ 水底につく ・ (体内に)埋め込む ・ 押し込む ・ 世間に揉まれていない ・ (龍の) ・ 覆われている ・ 蓄える ・ 出没 ・ 沈没 ・ (瓦礫が)埋まっている ・ カモフラージュ ・ 隠匿(する) ・ (墓地に)葬る ・ ねぐら ・ 巣ごもる ・ 巣ごもり ・ (芸能人が出没する)穴場 ・ (教団の)地下本部 ・ 伏在(する) ・ (警察用語の)やさ ・ (真相は)不明のまま ・ 閉じ込める ・ (深く)埋める ・ 清閑な生活(を送る) ・ 存在を消す ・ 御蔵にする ・ 浮力を失う ・ 冬眠 ・ 埋葬(する) ・ (全体を)覆い囲む ・ 掩蔽えんぺい(する) ・ (食器が水に)つかる ・ (布団を)おっかぶせる ・ 散見 ・ 光学迷彩 ・ 山ごもり ・ かぶさる ・ 冬ごもり ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ 籠もる ・ (マイクロチップを)埋め込む ・ コーティング ・ (思惑が)のぞく ・ (雪が)すっぽり(覆う) ・ 缶詰め ・ 沈める ・ 箱入り娘 ・ 謫居 ・ (不安を)垣間見せる ・ 揉み消す ・ (世間に)遠慮して(暮らす) ・ 内在(する) ・ 沈埋工法(を使った海底トンネル) ・ (土で)覆う ・ 世をはばかる ・ 世間をはばかる ・ (屋内に)移す ・ 影のように(生きる) ・ 幽棲 ・ (テーブルクロスを)掛ける ・ (商品を)棚上げ(する) ・ 消し止める ・ 覆面(する) ・ 紛らす ・ うずめる ・ (そっと)忍び込ませる ・ (暗号を)(そっと)ひそませる ・ 穴居 ・ 保存(する) ・ 覆土 ・ (白布に)(すっぽり)包まれる ・ 溶け込む ・ (敵の)目をくらます ・ 入れ込む ・ (忍法)隠れ身の術 ・ 紛れ込む ・ (布団を)かぶる ・ (頭から)かぶせる ・ お蔵入り ・ (頭から毛布を)ひっかぶる ・ (可能性を)秘める ・ 見分けられない ・ 見分けがつかない ・ 温室育ち ・ もれる ・ しけこむ ・ (中に入れて)しまう ・ (倉に)しまい込む ・ 黒子 ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む) ・ (△太陽が[水面下に])没する ・ 見えなくする ・ 見えないようにする ・ (鉱物資源が)眠っている ・ 自沈 ・ (子供に布団を)着せる ・ (水面下で)うごめく ・ まゆ籠もり ・ 沈殿 ・ (△炭[土管]を)いける ・ 住みか ・ 魚雷(で沈む) ・ 沈む ・ (暴走族の)たまり場 ・ (人の)陰に隠れて(生きる) ・ (不用品を押入れに)押し込む ・ (容疑者の)居所 ・ 不可視(光線) ・ 知られない ・ 知られていない ・ 引きこもる ・ (煙で)かすむ ・ 周囲の風景に溶け込む ・ ひっそり(と)(余生を送る) ・ (二人だけの)愛の巣 ・ (毛布に)くるまる ・ 沈降 ・ (池に氷が)張る ・ 隠し砦 ・ 遮蔽しゃへい(する) ・ 引っ込み勝ち ・ 迷彩(色) ・ 伏流的(に)(存在する) ・ 隠伏(する) ・ (暗闇と)同化(する) ・ 閉じこもる ・ 見えにくくなる ・ (金塊が)埋もれている ・ (商品化されずに)眠っている(アイデア) ・ 籠居 ・ (捕虜を)生き埋め(にする) ・ (蔵に)隠す ・ 青白きインテリ ・ 見え隠れ ・ 好事門を出ず ・ ため込む ・ (干潟を)埋め立てる ・ (田畑が)水びたし(になる) ・ (洗濯物を)取り込む ・ 没書 ・ 目立たない ・ 目に立たない ・ 闇(の)(取引) ・ 立てこもる ・ (押入れに)突っ込む ・ (生ごみを土に)埋める ・ アジト ・ 偽装 ・ (土中に)埋める ・ (中に)入れる ・ 隠顕 ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ 納まる ・ (容器の中に)収まる ・ (青銅器を)埋納(する) ・ 犯人の所在 ・ (荷物を風呂敷で)包む ・ 見えたり隠れたり(する) ・ (電線を地下に)潜らせる ・ ちらちら(する) ・ 紛れ ・ 世を忍ぶ ・ 竄入 ・ 脇に回る ・ 知られざる(一面) ・ 表に出ない(事件) ・ ひっそりと生きる ・ 日食 ・ 月食 ・ (上から)覆いかぶせる ・ 覆いかぶさる ・ (倉庫に)運び込む ・ (犯人の)居場所 ・ 隠れ家 ・ むき出しにしない ・ 逃亡先 ・ 有蓋ゆうがい(貨物) ・ 神出鬼没 ・ 内部を保護する ・ 戦車 ・ じっとしている ・ (美術品を)収蔵(する) ・ (遮蔽物に)遮られる ・ 山居 ・ (遺跡が)埋蔵されている ・ (上に)カバーをかける ・ おとなしく(暮らす) ・ (倉庫に)眠る ・ (納屋で)長い眠りにつく ・ (レジスタンスの)秘密本部 ・ 隠し絵 ・ 籠城 ・ 潜在(する) ・ 潜在的 ・ (倉庫の中に)納める ・ 収める ・ 水没 ・ 隠れている ・ (上から新聞を)かぶせる ・ 覗く ・ (倉庫で)下積みになる ・ (シートで)覆う ・ (カバーに)覆われる ・ 覆い隠す ・ 覆い尽くす ・ 日の目を見ない ・ 保護色 ・ (本を)棚差し(する) ・ (地雷を)仕掛ける ・ (洗濯物の)取り込み ・ 隠れ場所 ・ 紛れる ・ 埋もれている ・ (田舎に)閑居(する) ・ (土を)かぶせる ・ ちらり(と見せる) ・ (ポッケに)ナイナイする ・ 埋設(する) ・ (金貨を)埋蔵する ・ (荷物に)覆いを掛ける ・ 蟄居 ・ ぶくぶく(沈む) ・ (悪党の)巣窟 ・ (耳を)(手で)塞ぐ ・ (光を)遮る ・ 底に向かう ・ (床にタイルを)張り詰める ・ (周囲に)埋没(する) ・ 伏流水(として存在する) ・ 搬入(する) ・ 伏流(水) ・ 目立たないアパート ・ (犯罪グループの)根城 ・ 爆沈 ・ (油田が)開発を待っている ・ 区別できない ・ 隠蔽色 ・ ふた(をする) ・  ・ 保管 ・ 貯蔵 ・ 死蔵 ・ 沈みかける ・ 格納(する) ・ (会場に幕を)張り回す ・ (垣根を)張り巡らす ・ 引きこもり ・ 隠居 ・ 沈潜 ・ 草陰 ・ (職場)放棄 ・ (舞台の)袖 ・ 必死になる ・ 一目散(に逃げる) ・ エスケープ ・ 落ち武者(となる) ・ 落ち行く ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 亡命 ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 逃げ惑う ・ 逃がす ・ 探さないでください ・ 逃げ帰る ・ 背面 ・ 失踪 ・ (安全な場所に)走る ・ 行方をくらます ・ ずらかる ・ 逃す ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 壊走(する) ・ 後ろ ・ (命からがら)逃げる ・ 逃れる ・ 逃げ(を打つ) ・ 逃げ回る ・ 島陰 ・ (観客の)死角 ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ (都会の)隅 ・ 逐電 ・ 逃げ延びる ・ 逃げ隠れ ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ (物の)背後 ・ 逃亡 ・ 無責任 ・ 逃げ出す ・ 逃げ去る ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 跡をくらます ・ 風のように(走り去る) ・ 山陰やまかげ ・ 山陰さんいん ・ (物の)陰(になっている部分) ・ 高飛び ・ 失跡 ・ 逃げ場 ・ 遁走 ・ 物陰(に隠れる) ・ 退散(する) ・ (黙って)引き下がる ・ 逃走 ・ 生き延びる ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 落ち延びる ・ 這う這うの体 ・ 見えない部分 ・ 言い逃れ ・ 逃げ足 ・ (山間の地へ)落ちる ・ 小暗い(部分) ・ 逃げていく ・ 雲隠れ ・ 都落ち(する) ・ (安全地帯に)駆け込む ・ 敗走 ・ (追われて)走る ・ どろん ・ 出奔 ・ 命をつなぐ ・ 後ろ側 ・ 敵前逃亡 ・ 視野が欠ける ・ (扉の)向こう側 ・ 内面 ・ 内的 ・ 内方 ・ 枠の中 ・ 壁の向こう側 ・ (容器の)底(の方) ・ (堀の)中 ・ 内野 ・ (屋敷の)内 ・ (洞窟の)奥深く ・ しきりの内側 ・ 範囲内 ・ 内部 ・ 以内 ・ 奥(の方) ・ (山手線)内回り ・ 最奥部 ・ (塀の)内側 ・ (パイプの)内壁
気配を消す目立たない気配を消す目立たない  影が薄い ・ 影をひそめる ・ 寝ぼけた色(の服) ・ 穏やか(な印象) ・ おとなしい(△色合い[模様]) ・ 色消し ・ 飾り気がない ・ ひそか(なブーム) ・ かすか(な光) ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ くすんだ(印象) ・ 影がある ・ 存在感がない ・ 存在感が薄い ・ 薄っぺら(い)(人間) ・ 実在感に欠ける ・ 実在性が薄い ・ かすんでいる ・ ぼんやり(している) ・ 人気がない ・ いるのかいないのか(分からない) ・ 影法師のような(存在) ・ 出しゃばらない ・ つや消し ・ (存在感が)希薄 ・ 潜在的(ニーズ) ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 利用されない(公共施設) ・ 落ち着いた(色彩) ・ (華やかな存在の間で)かすむ ・ くすんでいる ・ 脇役(に徹する) ・ 色あせている ・ いぶし銀 ・ 魅力を内に秘める ・ ぱっとしない ・ 鳴かず飛ばず ・ (これと言った)特色がない ・ 陰り(が見られる) ・ 眼鏡っ子 ・ 印象が薄い ・ 話題にならない ・ 保護色 ・ (淡い)影のような存在 ・ (打棒が)振るわない ・ 地味(な存在) ・ (どこか)曖昧 ・ 派手さがない ・ (柱の)陰に隠れる ・ 目につかない ・ 控えめ ・ 淡い(模様) ・ 後退(する) ・ (ビルの)(谷間に)埋没する(協会) ・ 目立たない(存在) ・ 目に立たない ・ 沈んだ(様子) ・ 謙譲(の美徳) ・ 一歩引いた(態度) ・ 謙虚 ・ 敬けん ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 奥ゆかしい ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 目立たない(ようにする) ・ 節度(が)ある ・ 老いては子に従え ・ 身を縮めて(座る) ・ 誠実(な態度) ・ 穏当(な要求) ・ 平民的 ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ 自慢しない ・ 傲慢でない ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ ほどほど(の要求) ・ ためらいがち ・ 自己主張を控える ・ 低頭癖がある ・ 自然(な態度) ・ 思慮深い ・ つつましい ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 慎み ・ 大家ぶらない ・ 恭順(の意)(を表する) ・ 自分を抑える ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 謙遜(する) ・ ひっそり(と)(生きる) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 威張らない ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ かしこまる ・ 主役願望がない ・ (能力を)ひけらかさない ・ (いつもより)おとなしい ・ てらいがない ・ 伏して ・ 生ぬるい(対応) ・ 礼節(をもって)(接する) ・ 謙抑 ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ しおらしい(娘) ・ 遠慮深い(人) ・ つつましやか ・ へりくだる ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 低姿勢(の態度) ・ 譲る(気持ち) ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ そっくり返らない ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 地味 ・ 押し出しが弱い ・ おとなしい ・ 心優しい ・ 気が弱い ・ 弱気(な人) ・ 気弱 ・ 爪に火をともす(ような生活) ・ 従順 ・ つづまやか ・ 抵抗しない ・ 物分かりのいい(女) ・ 口数が少ない ・ (とても)いい子 ・ 押しが弱い ・ ひっそり(と)(暮らす) ・ 物静か(な性格) ・ 争いを好まない ・ 地に足のついた(暮らし) ・ 草食系(男子) ・ 草食動物(的) ・ 質素(な暮らし) ・ 質素に生きる ・ 浪費は罪悪だ ・ 周囲の風景に溶け込む ・ 柔順(な性格) ・ 禁欲 ・ 光学迷彩 ・ 寛厚 ・ 薄化粧 ・ 存在を消す ・ (どこか)影のある(女性) ・ 騒がしくない ・ 素直(な少年) ・ 温良篤厚 ・ 不活発 ・ 温良 ・ 鈍重(な性格) ・ 目立たない ・ 戦車 ・ 控えめ(な生活) ・ 主張がない ・ 自己主張しない ・ 穏健(な人物) ・ 消極的 ・ 贅沢をしない ・ 内気 ・ 温順(な人) ・ 清貧 ・ おっとり(した性格) ・ イエスマン ・ 気が小さい ・ 優しい ・ つましい(暮らし) ・ (相手の話を)黙って聞く ・ カモフラージュ ・ 柔和(な眼差し) ・ 隠蔽色 ・ 線が細い ・ (できるだけ)無駄を省く ・ 小体 ・ (敵の)目をくらます ・ 倹約家 ・ 始末屋 ・ つづめる ・ (忍法)隠れ身の術 ・ 仙人(みたいな暮らし) ・ 静かに(過ごす) ・ 温柔 ・ 手抜き ・ 争いを好まない(性格) ・ こじんまり(とした)(暮らし) ・ おどおど(している) ・ 受け身的 ・ 隠し絵 ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ (物静かな)羊(のような)(人) ・ 鷹揚(な性格) ・ 大様おおよう ・ 穏当 ・ 自主性がない ・ 温和(な性質) ・ 遠慮深い ・ 物分かりがいい ・ 迷彩(色) ・ 朴訥ぼくとつ(な性格) ・ 倹約(する) ・ ナチュラルメイク ・ (暗闇と)同化(する) ・ 頼りない ・ 偽装 ・ 波風を立てない ・ 淡泊(な性格) ・ 穏やか(な性格) ・ 溶け込む ・ 温厚(な人柄) ・ (人柄が)丸い ・ 逆らわない ・ 気の優しい(男) ・ ナイーブ ・ 順良 ・ (いつの間にか)忘れ去られる ・ うるさく感じない ・ 少なくなる ・ (多数派に)押し潰される ・ (存在感が)ぼやける ・ 伏在(する) ・ (文化が)痩せ細る ・ 表に出ない(事件) ・ 知られざる(一面) ・ しつこさがない ・ しつこくない ・ (寒気が)和らぐ ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ (隅に)押しやられる ・ 黒子 ・ おとなしい(模様) ・ シンプル(△なデザイン[味]) ・ さりげない(模様) ・ 潜在(する) ・ 潜在的 ・ (真相は)不明のまま ・ (国民の不満が)底流(としてある) ・ (大分)風化(する) ・ ぼんやり(してくる) ・ さらっとした(肌ざわり) ・ 隠伏(する) ・ お茶漬け(の味) ・ 薄味 ・ 伏流水(として存在する) ・ 知られていない ・ (隅の方に)追いやられる ・ (可能性を)秘める ・ 隠れている ・ 闇(の)(取引) ・ あっさり(した△[味]デザイン) ・ くすむ ・ 水面下(でうごめく) ・ 曖昧(になる) ・ (疲れが)吹き飛ぶ ・ (ビッグニュースにささいな話題が)吹き飛ばされる ・ 癖がない ・ (露骨な客引きは)影をひそめる ・ 伏流的(に)(存在する) ・ 影が薄くなる ・ (水面下で)うごめく ・ 薄型化(する) ・ (不安が)どこかへ行く ・ (周囲に)埋没(する) ・ 埋もれている ・ 埋没(する) ・ 日が当たらない ・ 伏流(として)(△ある[存在する]) ・ (経営理念の)底(を流れる)(慈悲の精神) ・ 水面下(に潜む) ・ 脚光を浴びない ・ (記憶が)風化(する) ・ 軽い(食事) ・ 目立たなくなる ・ 注目されない ・ 薄らぐ ・ 隠し味 ・ (徐々に)後退(する) ・ ぼやける ・ ごてごてしない ・ 内在(する) ・ もやがかかる ・ かすんでいく ・ 人目に触れない ・ 後景に退く ・ 後景に押しやられる ・ さっぱり(した口当たり) ・ はっきりしない ・ 嫌味のない(顔) ・ かすむ ・ 簡素(なデザイン) ・ (災害報道に)かき消される(不倫のニュース) ・ フェードアウト(する) ・ (印象が)かすむ ・ (大ニュースの)陰に隠れる(小ニュース) ・ (世に)容れられない ・ 淡泊(な) ・ (存在感が)ぼける ・ 覆われている ・ (存在感が)薄くなる ・ (印象が)薄まる ・ 不可視(光線) ・ (歴史の中に)もれる ・ 
気配を消す言動を控えめにしてかしこまる(慎む)気配を消す言動を控えめにしてかしこまる(慎む)  恭倹 ・ (神を)おそれる ・ (遠慮するのが)エチケット ・ 堅苦しい(物言い)(で尋ねる) ・ 心遣い(する) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ (いつもの)毒がない ・ 切れ味がにぶる ・ (元気のよさが)影をひそめる ・ じっとする ・ (△言動[身]を)慎む ・ 慎み ・ つつしんで(お礼を述べる) ・ (度を超さないように)気をつける ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (言いたいことも言わず)我慢する ・ 言い損なう ・ 戒慎かいしん(する) ・ (元気よさが)なくなる ・ 恐縮(に存じます) ・ 自粛(する) ・ 自主規制(する) ・ 言動に気をつける ・ セーブ(する) ・ 謙譲の精神(の表れ) ・ 鞠躬如きっきゅうじょ ・ (いつもより)おとなしい ・ (言動を)控えめ(にする) ・ 手控える ・ 恐懼きょうく(する) ・ たしなむ ・ (人目を)はばかる ・ はばかり ・ (相手に)敬意を払う ・ 遠慮(する) ・ 神妙(に控える) ・ 恭敬 ・ 高望みしない ・ (苦手な相手を前に)萎縮(する) ・ はにかみ(を見せる) ・ 照れ(がある) ・ 自重 ・ 気後れ ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 低姿勢(の態度) ・ 手加減(する) ・ 恐れ入る ・ 及び腰(の姿勢) ・ たしなみ ・ 後退(する) ・ 心置き(なく話す) ・ 恭順(の意)(を表する) ・ (自分が目立つと)相手に悪い ・ 肩身の狭い思い ・ (息を)殺す ・ (相手への)引け目 ・ 負い目(を感じて)(言い出せない) ・ 忌諱 ・ 我慢(する) ・ (隣り近所に)気兼ね(する) ・ 忌む ・ (発言を)差し控える ・ しおらしく(振る舞い) ・ ためらう ・ ためらい ・ (周囲への)同調思考 ・ 忌憚きたん(のない意見) ・ (いつもより)影が薄い ・ (頼らないとは)水くさい ・ (家で)謹慎(する) ・ (発言を)封印(する) ・ 横並び意識(の日本人) ・ (言動を)抑制(する) ・ 抑制的 ・ 自己規制 ・ (主張を)控える ・ かしこまる ・ 畏敬(の意思を示す) ・ 恐れ多い(ことです) ・ (甘えることに)抵抗感(を覚える) ・ 斟酌 ・ (恩師への)義理立て(から縁談を受ける) ・ 自制 ・ お辞儀(無しにいただきます) ・ 辞儀 ・ 節制 ・ おとなしくする ・ 節度(を守る) ・ (相手への)配慮を優先 ・ 苦手意識 ・ (ピンチを)しのぐ ・ 恐れ多い ・ 圧迫感を感じる ・ 射すくめられる ・ 脅威を感じる ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ (人目につかない場所に)籠もる ・ 威圧される ・ (雰囲気に)飲まれる ・ (精神力に)圧倒される ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ 死んだふり(をする) ・ 寝たふり(をする) ・ 威圧感を感じる ・ 煽られる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 凄みを感じる ・ (相手の勢いに)ひるむ ・ 恐れをなす ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ (当面は)鳴りをひそめる ・ (身を)慎む ・ 位負け(する) ・ (完全)屈服 ・ くじける ・ 気後れ(する) ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ 恐れる ・ 小さくなる ・ おののきを感じる ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 畏れを感じる ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ 恐るべき(新人) ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ 気圧けおされる ・ 猫をかぶる ・ 及び腰 ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ (強者の)陰に回る ・ 身の引き締まる思い ・ (我慢して)切り抜ける ・ 静観(する)(つもり) ・ 身をすくませる ・ 威圧を感じる ・ 頭を低くする ・ 低姿勢(でいる) ・ 這うような姿勢(で過ごす) ・ 青くなる ・ 身動きが取れない ・ (△目立った行動[本音]を)控える ・ (△夕立を[首をすくめて])やり過ごす ・ 恐惶 ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 抵抗不能(な相手) ・ 気を呑まれる ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 怪物的(な男) ・ 息をひそめる ・ (相手に)呑まれる ・ (相手の)勢いに押される ・ 謙虚な気持ちになる ・ (形だけ)神妙な態度(を取る)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ (非難の)風がおさまるのを待つ ・ (△お上の怒り[世論]が)静まるのを待つ ・ (しばらく)おとなしくする ・ おじけづく ・ (心理的に)白旗を上げる ・ 気合い負けする ・ 貫録負け(する) ・ 取って食われるわけではない(が) ・ (じっと我慢して)身を縮める ・ 口ごもる ・ 自制(する) ・ (批評など)おこがましい ・ (上役の前で)へりくだる ・ (息の)殺す ・ 水も漏らさぬ(警備) ・ 厳重 ・ (△自ら[勝者]を)戒める ・ 敬遠(する) ・ (コメントを)差し控える ・ (褒めるのは)照れくさい ・ 油断しない ・ 余念がない ・ 臆する ・ (室温を)コントロール(する) ・ (他人に)気を使う ・ 緩みなく(取り組む) ・ 自戒する ・ (大きなミスをしないように)用心(する) ・ 余力を残す ・ 脚下照顧きゃっかしょうこ ・ 顔色をうかがう ・ (万事に)抜かりない ・ 気後れする ・ (独身の姉に)義理立て(して結婚しない) ・ (力を)セーブ(する) ・ 克己(心) ・ 躊躇(する) ・ (発言を)控える ・ 緊張を解かない ・ 容赦(なく罰する) ・ (有頂天を)控える ・ 差し控える ・ (どうこう言える)立場ではない ・ 気が置かれる ・ 下手に出る ・ 静かな(情熱) ・ 節約(する) ・ (提案するなど)おこがましい ・ 自省(する) ・ 内なる(闘志) ・ (治にいて)乱を忘れず ・ 自分に厳しくする ・ 放棄(する) ・ 勝って兜の緒を締めよ ・ 戒心(する) ・ (心遣いに)痛み入る ・ 眉に唾をつける ・ 眉唾 ・ (厳に)慎む ・ ブレーキ(をかける) ・ 慎重になる ・ 秘めた(怒り) ・ 自制(心) ・ (受賞を)辞退(する) ・ 神経を張り詰める ・ (近隣への)配慮(から騒音禁止) ・ 神経を使う ・ (仲間を売るのは)気が引ける ・ (候補から)身を引く ・ (若い二人のために)座を外す ・ (自分を)抑える ・ 常在戦場(の精神) ・ (自分を)律する ・ 恐縮(する) ・ (意見)(する)資格はない ・ (慢心を)警戒(する) ・ 抑制(する) ・ (注意を)怠らない ・ 怠りなく(手を打つ) ・ めっそうもない(、私の出る幕ではありません) ・ (礼節を)心がける ・ 心を引き締める ・ 遠慮がち ・ (発言の)トーンを下げる ・ (迷惑をかけないために実施を)取りやめる ・ (お願いなど)恐れ多い(のでできない) ・ 抑える ・ 制御(する) ・ 謙譲(の美徳) ・ 自然(な態度) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 誠実(な態度) ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ ためらいがち ・ 穏当(な要求) ・ 謙遜(する) ・ 生ぬるい(対応) ・ ほどほど(の要求) ・ そっくり返らない ・ 威張らない ・ 目立たない(ようにする) ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 自分を抑える ・ 遠慮深い(人) ・ 大家ぶらない ・ しおらしい(娘) ・ 身を縮めて(座る) ・ つつましい ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ つつましやか ・ ひっそり(と)(生きる) ・ (能力を)ひけらかさない ・ 謙抑 ・ 平民的 ・ てらいがない ・ 節度(が)ある ・ 一歩引いた(態度) ・ (成功を)鼻にかけない ・ 敬けん ・ 奥ゆかしい ・ 老いては子に従え ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 譲る(気持ち) ・ へりくだる ・ 低頭癖がある ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 自慢しない ・ 思慮深い ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 主役願望がない ・ 礼節(をもって)(接する) ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ 傲慢でない ・ 自己主張を控える ・ 謙虚 ・ 伏して
キーワードをランダムでピックアップ
書き換え磨くトロリーバスインサイドストーリーなるべくこの程爪ようじ空想的マンモス校盛りきりひと財産階級が上にわかファン自分と他人風邪がぶり返す見まがうばかりの大湖彩られる渓谷芋づる的関係者が捕まる地下鉄延伸の好影響を受けるエリアわが子を慈しむ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4