表示領域を拡大する
おじけづくの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
おじけづく恐怖きょうふ・おびえるおじけづく恐怖きょうふ・おびえる  怖気(がつく) ・ おじける ・ ショッキング ・ 心胆を寒からしめる ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ スリル ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ おびえる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ びくりと ・ 生きた空もない ・ 怖じ怖じ ・ 戦慄(する) ・ うろたえる ・ ひやひや ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 小心翼々 ・ 後ずさり(する) ・ ひざががくがくする ・ 震え上がる ・ 怖い ・ 息をのむ ・ 怖じける ・ ひるむ ・ 憮然 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 体が固まる ・ (成り行きを)見つめる ・ 怖じる ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 及び腰 ・ そら恐ろしい ・ 慄然 ・ ぞっとする ・ びくびく ・ 恐れおののく ・ 生きた心地がしない ・ たじろぐ ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 縮みあがる ・ 恐れる ・ おびやかす ・ 腰を抜かす ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 怖がらす ・ 寒心(に堪えない) ・ 衝撃を覚える ・ 顔面蒼白(になる) ・ 不安がる ・ 物恐ろしい ・ 戦々恐々 ・ 悚然 ・ 薄氷を踏む思い ・ 歯の根が合わない ・ (恐怖に)震える ・ ものすごい ・ 肝を冷やす ・ (怖いから)知らないふり ・ 恐るべき(破壊力) ・ こわごわ ・ 怖がる ・ パニック寸前 ・ おっかない ・ 物おじ ・ おろおろ ・ どぎまぎ ・ 恐慌(をきたす) ・ 畏怖 ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ たじたじ(なる) ・ びくつく ・ がたがた(震える) ・ 地獄の(光景) ・ 生きた心地もしない ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 恐れげ ・ 恐ろしい ・ おどおど ・ 背筋が凍る ・ 気圧される ・ 日和る ・ 血の気が引く ・ 恐々 ・ おっかなびっくり ・ 勇気がいる ・ どきどき ・ 身の毛がよだつ ・ 鞠躬如 ・ ばかりながら ・ 恐れながら ・ 小胆 ・ 肝が据わっていない ・ 度胸がない ・ けつの穴が小さい ・ 怖がり ・ 腹がない ・ 自信なげ(な様子) ・ 肝が小さい ・ 臆病 ・ 小心 ・ どきん(と)(する) ・ ぎくり(と)(する) ・ どきり(と)(する) ・ ひやり(と)(する) ・ はっと(する) ・ ぎょっ(とする) ・ ぞっと(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ 心臓が跳ね上がる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ ぎょっ(と)(する) ・ 気味が悪い ・ 身震いが出る ・ 怪奇 ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 異様(な雰囲気) ・ 不吉(な予感) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 恐怖(の館) ・ じっとりと暗い(劇場) ・ (じとっと)暗い ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 妖しい ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 謎めいている ・ 不気味 ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ (妙な仕草に)引く ・ 妖気が漂う ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 正体が知れない ・ 怪しい ・ 妖しい(雰囲気) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 行く末が思いやられる ・ 末恐ろしい ・ 引け目を感じる ・ 畏怖(する) ・ 気を呑まれる ・ 弱気になる ・ 縮む ・ 肩をつぼめる ・ (人前で)あがる ・ (身を)すくめる ・ 威圧される ・ 居すくまる ・ 硬くなる ・ 身をすくませる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 居ずくまる ・ すくみ上がる ・ (人前で)萎縮(する) ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 気が小さくなる ・ 自信をなくす ・ (現場が)口をつぐむ ・ (身を)縮める ・ 射すくめる ・ 力が出ない ・ (本来の)自分でなくなる ・ 立ちすくむ ・ 二の足を踏む ・ (気持ちが)萎える ・ (気力が)しぼむ ・ 毒気を抜かれる ・ 三すくみ ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ いじける ・ 緊張(する) ・ たじたじ(となる) ・ 縮こまる ・ (あそこが)縮み上がる ・ 畏縮 ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 小さくなる ・ びびる ・ (足が)すくむ ・ 血の気が失せる ・ 顔色なし ・ 顔色を失う ・ 表情が消える ・ 真っ青になる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 色を失う ・ (顔から)血の気が引く ・ 青ざめる ・ 気後れした顔つき ・ 鼻白む ・ 身震い(する) ・ 武者震い ・ おののく ・ 震駭 ・ (△心[体]が)震える ・ わななく ・ 寒気立つ ・ 震う ・ 戦慄 ・ 胴震い ・ 総毛立つ ・ 弥立つ ・ 身の毛立つ ・ 鳥肌が立つ ・ 屏息 ・ 粟立つ ・ 寒い ・ 悪寒 ・ 寒気 ・ (夢に)さいなまれる ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ 不吉な夢 ・ 夢魘むえん ・ 凶夢 ・ 悪夢 ・ 妖夢 ・ 夢魔 ・ (夢に)うなされる ・ ナイトメア ・ 恐ろしい夢 ・ 亡霊が現れる ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 奇怪な夢 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ (悪夢に)魘われる ・ 強面(のお兄さん) ・ 顔面凶器 ・ いかつい(顔) ・ 迫力がある ・ 凄みのある(顔) ・ 陰険(な目つき) ・ 猛々しい(顔つき) ・ 人怖じ ・ 圧倒(される) ・ 畏服 ・ (気持ちの上で)負ける ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ (敵の技量に)青くなる ・ 面食らう ・ あぶら汗(がにじむ) ・ (危ない場面に)汗をかく ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ 圧倒的(破壊力) ・ 凄絶(な争い) ・ すさまじい(破壊力) ・ 目の玉が飛び出る ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ 驚き入る ・ (突然の音に)慌てる ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ 泡を食う ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ どきっ(とする) ・ 聳動 ・ 動転(する) ・ 耳目を驚かす ・ 寝耳に水 ・ 驚愕 ・ 一驚 ・ 驚き(の白さ) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 思いがけないことが起きる ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ すわ(っ)(、一大事) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 驚く ・ 息が止まる ・ 驚倒 ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ うわわっ(!) ・ 愕然 ・ びっくり(する) ・ 目を白黒させる ・ 目を疑う ・ 喫驚(する) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 威圧を感じる ・ 敬い(の念) ・ (自分が)卑小に見える ・ (荘厳さに)心が震える ・ おののき ・ 尊敬(の念) ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 畏れあがめる ・ 心服する ・ 平伏(する) ・ ひれ伏す思い ・ 敬意を表する ・ 脱帽 ・ 謙虚になる ・ 神秘性 ・ (神を)畏怖(する) ・ 敬う ・ (大仏を)見上げる ・ 崇高(な雰囲気) ・ 魂の戦慄 ・ 厳か(な雰囲気) ・ 敬虔な気持ちになる ・ 粛然とする ・ 敬けん(な気持ち) ・ たじろぎ(を感じる) ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ (自然への)慎み ・ 謙虚な気持ち ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ (大自然への)慎み(の心) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ 身の引き締まる思い ・ 敬天(愛人) ・ (神と)(まで)あがめる ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 頭が上がらない ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ 敬服(する) ・ 崇敬 ・ 所作 ・ 居住まい ・ ジェスチャー ・ 仕振り ・ 身振り ・ 物腰 ・ 振り ・  ・ 態度 ・ そぶり ・ 身振り手振り ・ しこなし ・ アクション ・ こなし ・ 気振り ・ しぐさ ・  ・ 身ごなし ・ 動作 ・ 逃げ足 ・ 逃げ腰 ・ 浮き足 ・ 浮き足立つ ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 跼蹐 ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ びくびく(する) ・ 抵抗できない ・ 悪びれる ・ 気が引ける ・ 気合い負け ・ 臆する ・ 場打て(する) ・ (心が)ひるむ ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 這う這うの体 ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 逃げ出す ・ どろん ・ 生き延びる ・ 逃げ隠れ ・ 逃げ ・ 逐電 ・ エスケープ ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ ずらかる ・ 失跡 ・ 跡をくらます ・ (追われて)走る ・ 落ち延びる ・ 亡命 ・ 逃れる ・ 逃げ場 ・ (海外へ)飛ぶ ・ 逃す ・ 無責任 ・ 一目散(に逃げる) ・ 失踪 ・ 逃げ回る ・ 遁走 ・ 逃走 ・ 逃げ帰る ・ 必死になる ・ 雲隠れ ・ 潰走(する) ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 出奔 ・ 逃げ惑う ・ (職場)放棄 ・ 脱兎(のごとく) ・ 命をつなぐ ・ 逃亡 ・ 風のように(走り去る) ・ 高飛び ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 落ち行く ・ 逃がす ・ (安全な場所に)走る ・ 言い逃れ ・ 逃げる ・ 行方をくらます ・ 逃げ延びる ・ 敗走 ・ てらいがない ・ 敬けん ・ へりくだる ・ 控えめ ・ つつましやか ・ そっくり返らない ・ 思慮深い ・ 腰が低い ・ 平民的 ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ 自然(な態度) ・ (実るほど)頭を垂れる(稲穂かな) ・ つつましい ・ 威張らない ・ 誠実(な態度) ・ 遠慮深い ・ 遠慮 ・ 傲慢でない ・ 伏して ・ 頭が低い ・ 偉ぶらない ・ 謙虚 ・ 自己主張を控える ・ 主役願望がない ・ 謙抑 ・ 謙遜 ・ 気取らない ・ 低姿勢 ・ 遠慮する ・ (成功を)鼻にかけない
おじけづく恐れて縮こまる(すくむ)おじけづく恐れて縮こまる(すくむ)  物おじ(する) ・ 二の足を踏む ・ 身をすくませる ・ 居すくまる ・ 恐れる ・ 気が小さくなる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 自信をなくす ・ いじける ・ 縮む ・ 射すくめる ・ 毒気を抜かれる ・ 立ちすくむ ・ (足が)すくむ ・ ひるむ ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (人前で)あがる ・ 肩をつぼめる ・ 硬くなる ・ (あそこが)縮み上がる ・ (本来の)自分でなくなる ・ 力が出ない ・ (人前で)萎縮(する) ・ 威圧される ・ (気力が)しぼむ ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (気持ちが)萎える ・ 緊張(する) ・ 気を呑まれる ・ (身を)すくめる ・ 縮こまる ・ 引け目を感じる ・ 弱気になる ・ 気圧される ・ たじたじ(となる) ・ 畏縮 ・ 三すくみ ・ 居ずくまる ・ (身を)縮める ・ びびる ・ すくみ上がる ・ (現場が)口をつぐむ ・ おびえる ・ 畏怖(する) ・ 小さくなる ・ (心理的に)動きが取れない ・ (尻が)むずむず(する) ・ (高所に)足が震える ・ 足が立たない ・ (足が)動かない ・ 腰がすくむ ・ 足がガクガク(と)震える ・ (足腰に)力が入らない ・ 身がすくむ ・ 腰が抜ける ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 足がすくむ ・ 悪びれる ・ びくびく(する) ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 抵抗できない ・ (心が)ひるむ ・ 気が引ける ・ 日和る ・ 跼蹐 ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 気合い負け ・ 臆する ・ 場打て(する) ・ ぴたりと ・ 動かぬ ・ どっかと ・  ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ (つり合いを保って)動かない ・ どっかり ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ ストップ ・ 動かない ・ 凝然 ・ 行動の自由に制限を加える ・ (一つのところに)じっとしている ・ ずしりと ・ (動きを)止める ・ じっと ・ 静止 ・ ぱたりと ・ ばったり ・ どかっと ・ 安静 ・ 反応しない ・ 不動 ・ 動きが取れない ・ ずっしり ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ (状態が)変わらない ・ 居続ける ・ 止まる ・ スリル ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 生きた心地もしない ・ 畏怖 ・ 顔面蒼白(になる) ・ ひざががくがくする ・ 怖じる ・ 不安がる ・ がたがた(震える) ・ びくびく ・ たじろぐ ・ ショッキング ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 恐ろしい ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 身の毛がよだつ ・ 寒心(に堪えない) ・ 物恐ろしい ・ 恐怖(△する[を感じる]) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 後ずさり(する) ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ ぞっとする ・ びくりと ・ びくつく ・ パニック寸前 ・ 戦々恐々 ・ 慄然 ・ 薄氷を踏む思い ・ 縮みあがる ・ おびやかす ・ 物おじ ・ そら恐ろしい ・ 怖気(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖がらす ・ 恐慌(をきたす) ・ どぎまぎ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 地獄の(光景) ・ 恐れげ ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 悚然 ・ 憮然 ・ 及び腰 ・ (怖いから)知らないふり ・ 恐々 ・ 血の気が引く ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ うろたえる ・ 背筋が凍る ・ おっかない ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 怖じ怖じ ・ 怖がる ・ 戦慄(する) ・ (成り行きを)見つめる ・ 怖じける ・ 衝撃を覚える ・ おどおど ・ 腰を抜かす ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ どきどき ・ 歯の根が合わない ・ こわごわ ・ おっかなびっくり ・ 勇気がいる ・ 震え上がる ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (恐怖に)震える ・ 恐るべき(破壊力) ・ 息をのむ ・ 肝を冷やす ・ たじたじ(なる) ・ おろおろ ・ ものすごい ・ 心胆を寒からしめる ・ 怖い ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 恐れおののく ・ ひやひや ・ 小心翼々 ・ 体が固まる ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 縮かむ ・ 縮める ・ 縮まる ・ 小さくする ・ 縮小 ・ 麻痺(する) ・ (体が)硬直 ・ (足が)攣る ・ ひきつる ・ 痙攣 ・ 引きつけ ・ しびれ ・ しびれる ・ 思い通りにできない ・ 引きつける ・ こむら返り ・ 金縛り(にあう) ・ 攣れる ・ (舌が)もつれる ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 面食らう ・ (気持ちの上で)負ける ・ 圧倒(される) ・ 畏服 ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる
(チームが)おじけづくチームの元気がない(盛り上がらない)(チームが)おじけづくチームの元気がない(盛り上がらない)  内向き(社会) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ 自主規制(する) ・ 守りに入る ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ 諦めムード(が広がる) ・ 盛り上がらない ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ (打線が)沈黙(する) ・ 活気がない ・ 陰々滅々(とした気分) ・ しょげる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ 愁然 ・ 気力に欠ける ・ 重苦しい(気分) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ しょっぱい ・ しみじみ ・ 失意(のどん底) ・ ブルー(な気分) ・ すごすご ・ 萎縮(する) ・ 消沈(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 戦意喪失 ・ 打ちのめされる ・ 心が晴れない ・ しんみり ・ (失敗して)めげる ・ 気落ち(する) ・ ぎゃふんと ・ (気分が)沈む ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ 疲弊(感) ・ 生気がなくなる ・ 渋い ・ 悄然(とする) ・ 声が湿る ・ しおしお ・ 暗うつ ・ ダーク(な気持ち) ・ 気力を失う ・ 意気が揚がらない ・ 失望(する) ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中) ・ うなだれる ・ どんより(と沈む) ・ 縮む ・ 縮こまる ・ げっそり ・ 意気消沈(する) ・ 気力が失せる ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ しおれる ・ 気が滅入る ・ しょぼくれる ・ (花が)しおれる ・ 積極性がない ・ 勢いがない ・ 辛気くさい(表情) ・ 沈んだ(気分) ・ 開放的でない ・ △心[意気込み]が萎える ・ 輝きがない ・ ぺしゃんこ ・ しょぼしょぼ ・ 陰気(な気分) ・ 沈んだ気持ち ・ 力を落とす ・ しゃんとしない ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 憮然 ・ 悵然 ・ ぺしゃん(となる) ・ へこたれる ・ くじける ・ 悄悄 ・ 気息奄々(たる状態) ・ 沈滞ムード ・ (気持ちが)へこむ ・ 未練を残す ・ (往年の)輝きがない ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ 虚脱感(が漂う) ・ 青息吐息 ・ 青菜に塩 ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ 内向(する) ・ ショックを受ける ・ しょげかえる ・ げんなり ・ しおたれる ・ 打ち沈む ・ (気分が)陰うつ ・ テンションが低い ・ ローテンション(選手の)気勢が上がらない ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ (将来を)悲観(する) ・ 重い(気分) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ しなびる ・ やる気がない ・ (意気)阻喪(する) ・ みじめ(な気分) ・ (気持ちが)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ 力無げ ・ 力なく ・ 寂しい ・ ガクン(と)(参る) ・ しょげこむ ・ 落胆(する) ・ (すっかり)参る ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ たるんだ(練習) ・ 努力しない ・ うつ念 ・ (精神が)萎縮している ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ やる気が出ない ・ 神妙(な態度) ・ ちんたら(する) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ (何事も)面倒くさい ・ (長く生きて)こけが生える ・ (うまくいかず)へこむ ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 根気が続かない ・ (元気が)萎える ・ 気が乗らない ・ 力が出ない ・ 気力がない ・ (頑張る)気力をなくす ・ 粘りがない ・ 気弱 ・ 気概が感じられない ・ へたれ ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ 根性がない ・ 元気がない ・ 元気が出ない ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ 気の抜けた(試合) ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ 自嘲的(な笑い) ・ 気うつ(な仕事) ・ 無気力 ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ 脱力ムード ・ 物おじ ・ 気後れ ・ うっ屈(した気分) ・ 情熱の薄れる ・ (精神的に)潰れる ・ いじけた(気持ち) ・ いい加減(にやる) ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員)ローテンション(の若者) ・ 影が薄い ・ 頑張らない ・ (気分が)めいる ・ (組織が)沈滞する ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ 気持ちが沈む ・ 逃げ出したい(気分) ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ 消極的(態度) ・ (全体に)活力がない ・ (若いのに)老成している ・ 景気の悪い(顔) ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける
(チームが)おじけづく(未分類)(チームが)おじけづく(未分類)  浮足立つ ・ 意欲がぐらつく ・ おそれる ・ おっかなびっくりで ・ 臆病風に吹かれる ・ 自分が小さく感じる ・ 場違いに感じる ・ 肩身が狭い ・ 敷居が高い気後れ ・ 震えが止まらない ・ わなわなと ・ おぞけを震う ・ がくがくする ・ 武者ぶるいする ・ 魂が震える ・ 戦慄を覚える ・ 顔がひきつる ・ 気持ちで負ける ・ はね返せない ・ 尻込みする ・ 呑まれる ・ 押し返せないたじろぐ ・ ためらいを感じる ・ まごつく ・ 自由にならない ・ システムが機能しない ・ エンジンがいかれる ・ 足腰が立たない ・ おびえに捉えられる ・ 緊張で硬くなる ・ 金属の塊がうずくまる ・ エンストを起こす ・ 動けない ・ ぐったりと ・ もがく ・ 金縛りに遭ったように ・ 棒立ちになる ・ 静止する ・ マイクが死んでる ・ 凍りつく ・ 足が棒になる ・ じっとする ・ かしこくも ・ ふるえ上がる ・ 怖じけづく ・ はばかる ・ ませる ・ 隅の方に控える ・ 神妙にする ・ 恥じる ・ 身をすくめるようにして ・ 身を縮めて ・ 胸を張れない ・ 神妙に ・ 身を寄せあって ・ おじけづく恐れをなす ・ 正面から取り組まない ・ 腰が引けとる ・ 逃げを打つ ・ くわばらくわばら ・ おぞけをふるう ・ どきどきする ・ 首をすくめる ・ こわごわ尻ごみ ・ もの怖じする ・ 慎重 ・ こわがる ・ ためらう ・ 腰が引ける ・ 不安とおびえ ・ 肌がアワ立つ ・ おそろしい ・ すくみあがる ・ 胴ぶるいする ・ ひるむ臆する ・ 及び腰になる ・ 躊躇を感じる ・ 押される ・ 故障する ・ 停止する ・ 身動きできない ・ 体の自由がきかない ・ うんともすんとも言わない ・ 固まる ・ ストップする ・ フリーズする ・ すくんで ・ とどまる ・ ~に固定される ・ こわばる ・ びくともしない ・ 体が言うことをきかない ・ 働かない ・ つっ立つ ・ 身じろぎもせず ・ 恐縮する ・ 居すくんでしまう ・ 戦慄を感じる ・ 雰囲気に飲まれる ・ 心細くなる ・ すぼめる ・ 威勢よさが影をひそめる ・ すくむすくみ上がる ・ 尻ごみする ・ 堅くなる ・ びくびくしながら ・ 弱気になるびびる ・ 縮こまって ・ 隠れるようにして ・ 躊躇する ・ ひるむ気後れする ・ 見て見ないふりをする ・ 逃げ腰になる ・ 距離を置く ・ 背を向ける
キーワードをランダムでピックアップ
王者女神四天王買い漁る中世呼び付ける学術被る卑語参上争覇水防叱責しわ伸ばしダメージを与える呼吸を合わせる首を洗って待つ血を吸う大人気ないやり方ネズミ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. おじけづく恐怖きょうふ・おびえる
  2. おじけづく恐れて縮こまる(すくむ)
  3. (チームが)おじけづくチームの元気がない(盛り上がらない)
  4. (チームが)おじけづく(未分類)