表示領域を拡大する
怪物的(な男)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
怪物的(なプレー)職人やスポーツ選手のみごとな技怪物的(なプレー)職人やスポーツ選手のみごとな技  対戦相手も絶賛する ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ 高度な技術 ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ 見事 ・ 軽業(的な身のこなし) ・ 超絶技巧 ・ 機敏な(動き) ・ (妙技に)舌を巻く ・ 流れるような(華麗な動き) ・ 鮮やかさ ・ 離れ技(を演じる) ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ 目立つ活躍 ・ クリーン(ヒット) ・ 豪快(な技) ・ 目の覚めるような ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 妙技(を見せる) ・ ラスト二秒の ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 絶妙さ ・ ファインプレー ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ 華麗(な一本背負い) ・ しなやか(な身のこなし) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ 称賛される行為 ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ 強烈な(パンチ) ・ 記憶に残る(プレー) ・ 鮮烈(なデビュー) ・ 美技(を披露する) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ 躍動美 ・ 鮮烈な(一撃) ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ すばらしい ・ 見栄えのする働き ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ 神技 ・ 抜群の身体能力 ・ 神業 ・ 早業(的な送球) ・ 人間業とは思われない ・ 心をつかむ ・ (強く)印象に残る ・ (心を)つかんで離さない ・ 大成功を収める ・ (僕のハートを)ノックアウト(する) ・ 衝撃的(デビュー) ・ 目を奪う ・ 目覚ましい(躍進ぶり) ・ (新人の活躍ぶりが)目を引く ・ 目を見張る(ような)(活躍ぶり) ・ 一時代を築く ・ ひとつの時代を形成する ・ 恐るべき(新人) ・ 魅了(する) ・ 華々しく活躍する ・ 関心を引く ・ ショックを与える ・ (人の)心を盗む(芸術家) ・ 彗星のように(現れる) ・ 瞠目すべき(成果) ・ ウルトラC(を決める) ・ 大技 ・ 離れ技 ・ 難度の高い技 ・  ・ 技術 ・ 腕一本(で生きる) ・ 技能 ・ 技巧 ・  ・  ・ キャリア(を磨く) ・ スキル ・ 研鑽(を積む) ・ 能力 ・ 技芸 ・ 技量 ・ テクニック ・ 稀代(のピアニスト) ・ 安心して(見て)いられる ・ (見ていて)安心できる ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ いい味を出している(役者) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ うわて ・ (演技が)際立つ ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ 習熟(した動作) ・ (ギターの)キレがいい ・ 底力のある(強いチーム) ・ 手練しゅれん(の早業) ・ (能力に)優れる ・ (扱いが)身についている ・ 様になっている ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ (見る者を)引きつける ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ お家芸 ・ 早業 ・ 八丁 ・ 確か(な)(腕前) ・ 他の追随を許さない ・ 達者(な芸) ・ たやすく(扱う) ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ 発想がすごい ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 適正な判断 ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ 飛鳥の早業 ・ 得意(技) ・ 巧味 ・ (事を)手回しよく(進める) ・ かっこよく(踊る) ・ 渋い(バッティング) ・ (試合)巧者 ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 無駄がない ・ 堂に入る ・ (剣術の)達人 ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ すぐれた腕前 ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 立派に ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 抜きん出た(能力) ・ (槍の)使い手 ・ 手綺麗 ・ 技あり(の一打) ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ 絶妙 ・ (対応が)落ち着いている ・ (君にしては)上出来 ・ 優れた技量(を持つ) ・ (動作に)迷いがない ・ 剛腕(投手) ・ 素人離れ(した腕前) ・ 切れ味の鋭い ・ つぼを押さえている ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 神がかり的(演奏) ・ 堂に入ったもの ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (努力の)天才 ・ シャープな(頭脳) ・ 精妙(な技術) ・ 悪達者 ・ (腕の)冴えた(職人) ・ きれいに(決める) ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 技巧(派) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ 危なげがない ・ 水際立った(手腕) ・ まんまと(逃走する) ・ 名人芸 ・ スキルがある ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ 腕に覚えがある ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ 巧打(を見せる) ・  ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ 的を射た(助言) ・ 巧遅 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 小気味よく(料理する) ・ 小味(な演奏) ・ (剣術の)腕が立つ ・ 上級者 ・ 能力が高い ・ 巧妙 ・ (手芸は)プロの域 ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ 文句なし(の技能) ・ 流れるような(所作) ・ 高度な技術を持つ ・ ファイン(プレー) ・ 丁寧(な対応) ・ ナイス(ピッチング) ・ 至妙 ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ 熟達(している) ・ 腕達者 ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 得手えて ・ 巧(拙) ・ 上手 ・ 慌てさせる ・ 困惑させる ・ (相手の)尻毛を抜く ・ 仰天させる ・ 脅す ・ 不意打ち(をかける) ・ パニくらせる ・ あっと言わせる ・ (打者を)凍りつかせる(魔球) ・ 意表を突く ・ 舌を巻かせる ・ 虚をつく ・ 想定外(の事態) ・ ドラマチック(な展開) ・ はっとさせる ・ (心理的に)混乱させる ・ (わっと言って)脅かす ・ 感心させる ・ (世間を)震撼させる ・ ひと泡吹かせる ・ 瞠目(すべき)(成果だ) ・ 慌てふためかせる ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 不意を打つ ・ びっくりさせる ・ 離れ技(をやってのける) ・ 思いがけない(どんでん返し) ・ 怖がらせる ・ (何か)でかいこと(をしたい) ・ 驚嘆させる ・ どっきり(カメラ) ・ 驚かせる ・ 奇抜(な髪型) ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ 目の覚めるような(美人) ・ まごつかせる ・ 迫力ある(映画) ・ 度肝を抜く ・ 予想外(の展開) ・ (大方の)予想を覆す ・ 冷水を浴びせる ・ 電撃(結婚) ・ (相手の)生き肝を抜く ・ (大きな)ショックを与える ・ いいところを見せる ・ (本領を)発揮する ・ (周囲を)脱帽させる ・ かっこいい姿を見せる ・ 底力を見せつける ・ 自慢の技を披露する ・ (その道の)プロ ・ 手利き ・ ベテラン(の域に達する) ・ 腕利き ・ 腕っこき ・ 熟練(工) ・ 本物(の職人) ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ 芸達者 ・ 名取り ・ 頑固一徹(の職人) ・ 利け者 ・ (バイオリンの)名手 ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ エキスパート ・ セミプロ ・ 敏腕家 ・ 力量のある(作家) ・ 仕事熱心 ・ 仕事師 ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ 腕のいい(コック) ・ 業師 ・ 遣り手 ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ 高度な技能を備える ・ 経験豊か(な)(講師) ・ 老巧 ・ 免許皆伝 ・ 技能(工) ・ 専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ 優秀(な左官工) ・ 優れた技量を持つ ・ 有段者 ・ (野菜)ソムリエ ・ プロフェッショナル ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ 職人 ・ 職人技 ・ 技術のある(会社) ・ 玄人 ・ 練達(の△士[医師]) ・ 切れ者 ・ 技巧派 ・ 実力のある(選手) ・ 実力派(の俳優) ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ 手だれ(の剣客) ・ (車に)こだわる ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ 商売人 ・ 専業(作家) ・ 手腕家 ・ 目の肥えた(消費者) ・ (ピアノの)貴公子 ・ 安定している ・ オタク ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ 研究者 ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ)
怪物的(な強さ)適切な程度を超えている(過度かど怪物的(な強さ)適切な程度を超えている(過度かど  散々(に世話になった) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 大げさ(な催し) ・ ウルトラ ・ 大変(な被害を受ける) ・ スーパー ・ めちゃくちゃ ・ とんでもない ・ (善意の)暴走 ・ とてつもない ・ むやみ ・ むやみやたら ・ 圧倒的 ・ 格段(に) ・ 過分(の好意を受ける) ・ 底抜け ・ ひどく(疲れる) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ 驚くほどの ・ ド(スケベ) ・ 遊びのレベルではない ・ みだり ・ めったやたら ・ 想像以上(の) ・ 常識を外れる(勇気) ・ 一線を越える ・ 程度を超している ・ 度が過ぎる ・ 度を越した(冗談) ・ 極端(に)(けち) ・ 過剰(に)(驚く) ・ 必要以上(に)(責める) ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ 目を見張る(ような) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 過度 ・ 大きすぎる ・ 無下に ・ 分外 ・ (やり)過ぎ ・ 非常(に)(いい) ・ 特に(かわいい) ・ 桁違い(に)大きい ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ 著しく ・ 鳴り物入り(で開催) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 度外れ(のいたずら) ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 通常ではあり得ない ・ 滅相 ・ しぶとい ・ めちゃ ・ 予想外(の良作) ・ 驚くべき(才能) ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ 爆発的(な人口増加) ・ やたら ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ(た)(装飾) ・ 滅多 ・ 断然 ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 極度の緊張 ・ 金ぴか(のデコレーション) ・ 段ち ・ とんでもない(計画) ・ とびきり ・ むちゃくちゃ ・ 無性に ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ めちゃめちゃ ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ あまりにも(寂しい) ・ 比べ物にならない ・ 闇雲 ・ 法外(な値段) ・ 圧倒される ・ 段違い(に) ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしい(ほどの) ・ 程度を超えている ・ 恐るべき ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ 驚く(ような) ・ 大幅(に) ・ 突拍子もない ・ バブル(景気) ・ 超(満員) ・ 超絶(技巧) ・ 肥大化(した)(組織) ・ 滅法 ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ 極度(のストレス) ・ べらぼう(に)(寒い) ・ 度外れた(楽天家) ・ 滅法界 ・ (心配)(し)過ぎる ・ すごい(勢い) ・ 過当 ・ 過熱(社会) ・ むちゃ(な飲酒) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ 格外 ・ 番外 ・ 限界を超える ・ らち外 ・ 線を超える ・ (仕事)以外(の話) ・ 別格 ・ 基準を超えている ・ アウト ・ 範囲外 ・ 範囲の外 ・ 範囲を超える ・ 枠外 ・ (限界を超えて)他の領分を侵す ・ 以上 ・ (枠から)はみ出す ・ 圏外 ・  ・ ファウル ・ 等外 ・ (音程が)外れる ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 最も ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ (意気)盛ん ・ うんと ・ これ以上ない ・ 真に ・ 異様(に)(寒い) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ したたか(打ちつける) ・ 過大 ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 大幅(な遅れ) ・ 世にも ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ こよなく(愛する) ・ ずいぶん(な値段) ・ ただならぬ ・ 大げさ(な装飾) ・ この上ない ・ この上なく ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 死ぬほど(食べる) ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ マンモス(うれピー) ・ 根深い ・ とてつもなく(好き) ・ はるかに ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ 痛く ・ 痛いほど ・ 痛切(に) ・ 計り知れない(感動) ・ 至大 ・ 遠大 ・ 限りない(喜び) ・ 著しい ・ 大層 ・ 底知れない(不気味さ) ・ 大いなる(自信) ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 大いに ・ 心から(喜ぶ) ・ 誠に ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 重度(の障害) ・ それは ・ 底抜けに(明るい) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ (腰を)したたか(に打った) ・ 絶大(なる)(信頼) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 全く ・ 大(好物) ・ 大のお気に入り ・ 千万 ・ 恐るべき(パワー) ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 必死になって(探す) ・ まれに見る(被害) ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ (元気)いっぱい ・ 少なからず ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ 大きに ・ 病的(に)(細い) ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 得がたい(喜び) ・ とても ・ とっても ・ 浴びるほど(飲む) ・ 深い ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ いと ・ 千万無量 ・ ヘビー(スモーカー) ・ 厚い ・ 思った以上に ・ いとも ・ いやに ・ びっくりするほど ・ 一方ならず ・ 高率(の引き上げ) ・ 深く(感動) ・ 深厚 ・ (強調)(し)過ぎる ・ (悪の)権化 ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 至極(上等な品) ・ 心の底から(怒っている) ・ 無慮 ・ バカがつくほど(お人よし) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ 決定的に(異なる) ・ 深甚 ・ 本当に(面白い) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 最大 ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ 大きな ・ 猛烈(な雨) ・ 大した(美人だ) ・ すさまじく(強い台風) ・ ひどい(雨) ・ 何よりも(愛する) ・ 強く ・ 並々ならぬ(努力) ・ 全然(面白い) ・ 予想した程度を越える ・ 博大 ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ いかばかり ・ すこぶる(元気) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 無理 ・ 変格 ・ 不当 ・ 狂的 ・ 言語道断 ・ 道徳にかなわない ・ 常識に反している ・  ・ 十悪 ・ 筋違い ・ 理不尽 ・ アブノーマル ・ 道に背く ・ 悪質 ・ 大それた ・ (人の道に)もとる ・ 背理 ・ よこしま ・ でたらめ ・ 不合理 ・ あくどい ・ 道理に合わない ・ 道理に外れている ・  ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ (常識的に見て)おかしい ・ むちゃ ・ もってのほか ・  ・ 不正 ・ 邪曲 ・ 不条理 ・ (人の道を)踏み外す ・ けしからん ・ くそ味噌 ・ 正しくない ・ 偽悪 ・  ・ 邪道 ・ 悪辣 ・ 非合理 ・ 非合法 ・ 異常 ・ 不善 ・ 変則 ・ 失当 ・ 沙汰の限り ・ おきて破り ・ 腐敗 ・ 途方もない ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 水をあけられる ・ ぶっちぎり(で優勝) ・ 断トツ ・ (距離が)広がる ・ (間が)拡大する ・ (距離が)開く ・ (競争相手を)大きく引きはなす ・ (間隔が)開く ・ (差が)大きくなる ・ サイコパス ・ 鬼神の(走り) ・ 悪の(権化) ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ 毒を撒き散らす ・ オカルト(映画) ・ 奇怪な ・ 悪魔的(発想) ・ ダーク(ヒーロー) ・ 悪魔のような ・ 魔王のごとき(知略) ・ モンスター的な ・ 破壊的な ・ 悪賢い ・ カルト(集団) ・ 怪物的な ・ 鬼気迫る ・ 闇を秘めた ・ 嫌み(な)(甘さ) ・ しつこい(甘さ) ・ やたらに甘い ・ (甘さが)くどい ・ 甘すぎる ・ 過剰(に甘い) ・ (一見)口当たりがいい(が) ・ 甘ったるい(香り) ・ 鼻につく ・ むっとくる(甘い香り) ・ 濃厚(な香り) ・ においがきつい ・ (臭いが)強すぎる ・ 許せない ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ いくら何でも ・ あまりに(ひどい) ・ ひど過ぎる ・ 行き過ぎ ・ はみ出す ・ 出超 ・ (予想を)越える ・ 超過 ・ 長じる ・ 過ごす ・ 過ぎる ・ (予算を)オーバー(する) ・ 多すぎる ・ 突破 ・ 足が出る ・ 越す ・ やり過ごす ・ 過剰 ・ 通り越す ・ 上回る ・ 貸し越し ・ 余る ・ 入超 ・ 受け入れられない ・ (条件に)当てはまらない ・ 欠格 ・ 不合格 ・ (女には)不向き(の仕事) ・ 不適 ・ 不適格 ・ 不適当 ・ 不適任 ・ 不都合 ・ 不穏当 ・ 適さない ・ 適していない ・ 適切でない ・ ついていけない ・ 帯に短しタスキに長し ・ 悪い ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ)
怪物的(な男)実力や権力などにより心理的に圧倒される怪物的(な男)実力や権力などにより心理的に圧倒される  (相手の勢いに)ひるむ ・ 抵抗不能(な相手) ・ (身を)慎む ・ (相手に)呑まれる ・ 平伏(する) ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 気圧けおされる ・ 気後れ(する) ・ 恐れ多い ・ くじける ・ 身をすくませる ・ 頭が上がらない ・ (精神力に)圧倒される ・ おののきを感じる ・ (権力者を前に)どきどき(する) ・ 及び腰 ・ 気を呑まれる ・ 恐るべき(新人) ・ 苦手意識 ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ (完全)屈服 ・ 貫録負け(する) ・ 恐れをなす ・ (強者の)陰に回る ・ (心理的に)白旗を上げる ・ 身の引き締まる思い ・ 威圧される ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ おじけづく ・ 位負け(する) ・ 煽られる ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ (精神面が)弱い ・ 射すくめられる ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ 脅威を感じる ・ 恐れる ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ 気合い負けする ・ 小さくなる ・ (相手の)勢いに押される ・ (気迫で)負ける ・ 畏れを感じる ・ 威圧を感じる ・ 青くなる ・ (雰囲気に)飲まれる ・ 凄みを感じる ・ 威圧感を感じる ・ おずおず(と)(進み出る) ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ 謙虚な気持ちになる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ 畏服 ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 圧倒(される) ・ (気持ちの上で)負ける ・ 面食らう ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ (人の目が)うっとうしい ・ 気詰まり(な思い) ・ ストレスを感じる ・ 重荷 ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ 圧迫を感じる ・ (威圧的態度で)迫られる ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 胸がつかえる ・ しわ寄せ(を受ける) ・ 同調圧力 ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ やり場のない思い ・ 抑圧される ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ 閉塞感 ・ (心臓に)重しがのったような ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ 気うつ ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 風圧(がかかる) ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ 息をひそめる ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 出口なし(の感じ) ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (列強からの)外圧 ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ 窮屈 ・ 緊張(感) ・ 嫌がらせを受ける ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 酸欠(状態) ・ 狭苦しい(所) ・ 恐慌(状態) ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ (空気が)張り詰める ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 包囲網(が縮まる) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ (許可)(するよう)求められる ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ 批判(の声) ・ 無言の圧力 ・ うっ屈(する) ・ やるせない(思い) ・ のしかかられる感じ ・ 肩が凝る ・ (気分的に)解放されない ・ 押さえつけられる感じ ・ 犠牲(を強いられる) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ びびる ・ 体が動かない ・ 立ちすくむ ・ (神と)(まで)あがめる ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ 敬う ・ (大自然に対して)敬虔な気持ち(になる) ・ 敬意を表する ・ (山岳)信仰 ・ (神を)畏怖(する) ・ (神を)畏れかしこむ ・ 厳か(な雰囲気) ・ 敬い(の念) ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 敬虔な気持ちになる ・ (自分が)卑小に見える ・ 崇高(な雰囲気) ・ 脱帽 ・ (大仏を)見上げる ・ 謙虚になる ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 敬けん(な気持ち) ・ すくみ上がる ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 粛然とする ・ 崇敬 ・ (荘厳さに)心が震える ・ (貴人の前で)かしこまる ・ 尊敬(の念) ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ 心服する ・ 畏れあがめる ・ 厳粛な気持ち ・ おののく ・ (未知の存在への)おののき ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 神秘性 ・ (神の前に)ひざまずく ・ たじろぐ ・ 敬天(愛人) ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ 敬服(する) ・ (自然に)こうべを垂れる ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ (行動を)抑えつけられる ・ (相手の勢いに)気圧される ・ 重圧(にあえぐ) ・ (威容に)圧倒(される) ・ 形勢不利 ・ (プロも)形なし ・ ピンチに立たされる ・ 苦戦(を強いられる) ・ 旗色が悪い ・ 窮地に立つ ・ 防戦(に終始する) ・ 追う立場 ・ (形勢)不利 ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ ジリ貧 ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ (じりじりと)追い詰められる ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ 逃げ場がなくなる ・ が悪い ・ (力の上で)劣る ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ 太刀打ちできない ・ 追い込まれる ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ 形勢が不利(である) ・ 敗色が濃い ・ (もう)後がない ・ (騒音に)かき消される ・ (大勢には)逆らえない ・ (集団に)埋没(する) ・ 飲み込まれる ・ (大勢に)押し流される ・ あらがえない ・ 抵抗できない ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ 押し切られる ・ 蹴散らされる ・ しっぽを巻いて(逃げ出す) ・ おとなしくなる ・ (黙って)引き下がる ・ 戦意喪失 ・ 戦意を喪失(する) ・ 戦闘意欲を失う ・ 毒気を抜かれる ・ (対応する)気力を失う ・ 負けを認める ・ 無力化(される) ・ 恐縮 ・ (息を)殺す ・ (周囲への)同調思考 ・ (甘えることに)抵抗感(を覚える) ・ 遠慮(する) ・ 手加減する ・ 神妙(な様子) ・ 恐懼きょうく(する) ・ たしなみ ・ 忌諱 ・ 横並び意識(の日本人) ・ (隣り近所に)気兼ね(する) ・ 容赦 ・ 痛み入る ・ 節制 ・ (人目を)はばかる ・ はばかり ・ お辞儀(無しにいただきます) ・ 辞儀 ・ 言動に気をつける ・ 忌む ・ 我慢(する) ・ (△言動[身]を)慎む ・ 慎み ・ つつしんで(お礼を述べる) ・ 及び腰(の姿勢) ・ 手控える ・ 自己規制 ・ 恐れ入る ・ (自分が目立つと)相手に悪い ・ 自重 ・ (相手への)引け目 ・ 負い目(を感じて)(言い出せない) ・ (家で)謹慎(する) ・ (頼らないとは)水くさい ・ おとなしくする ・ 忌憚きたん(のない意見) ・ 斟酌 ・ 節度(を守る) ・ 恭倹 ・ かしこまる ・ 戒慎 ・ (苦手な相手を前に)萎縮(する) ・ (発言を)封印(する) ・ 自粛(する) ・ 自主規制(する) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 低姿勢 ・ 高望みしない ・ たしなむ ・ 恭敬 ・ 畏敬(の意思を示す) ・ (言動を)控えめ(にする) ・ (相手への)配慮を優先 ・ 差し控える ・ (主張を)控える ・ 心置き(なく話す) ・ 心遣いする ・  ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (言いたいことも言わず)我慢する ・ 言い損なう ・ ためらう ・ ためらい ・ 気後れ ・ 自制 ・ (神を)畏れる ・ 肩身の狭い思い ・ (言動を)抑制(する) ・ 抑制的
怪物的(な男)ただ者ではない怪物的(な男)ただ者ではない  底の知れない ・ 脅威をあたえる ・ (自分にとって)強敵 ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ しぶとい ・ 侮りがたい(相手) ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 尋常でない(腕前) ・ ひと筋縄ではいかない ・ 計り知れない ・ 驚異(の記録) ・ 悪魔的(指導者) ・ 人間業ではない ・ 凄みのある ・ 食えない(商売人) ・ 鬼神のような(将軍) ・ 卓越(している) ・ 侮れない(相手) ・ 規格外れ(の新人) ・ (周囲を)畏怖させる ・ 魔性(の女) ・ 凄まじい(生き方) ・ 半端な相手ではない ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ 手ごわい(相手) ・ スケールの大きい(新人) ・ (なかなかの)くせ者 ・ 本物の(器量人) ・ (妙技に)舌を巻く ・ ただ者ではない ・ 隅に置けない(存在) ・ 油断できない ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ 用心がいる(相手) ・ 容易ならざる(相手) ・ 凡手ではない ・ したたか(なやつだ) ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ なめてはいけない ・ 人間離れしている ・ タフ(な交渉相手) ・ バカにできない ・ 驚くべき(才能) ・ 人後に落ちない ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 怪童 ・ 逸材 ・ 怪物的(な男) ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 貢献者 ・ 大人物 ・ 抗し難い(オーラ) ・ (画)聖 ・ 人物 ・ 名だたる(学者) ・ 学匠 ・ 適格者 ・ 傑士 ・ 度量が大きい ・ (柔道部の)猛者 ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 巨星 ・ 大物 ・ (医学界の)権威 ・ 優秀 ・ 才能豊か(な)(人) ・ (後人の)師表(となる) ・ (実に)立派(な)(人物) ・ 偉物 ・ 有能 ・ (斯界の)名士 ・ 大した(人物) ・ 適材 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 文句のない ・ 女傑 ・ 偉人 ・ ひとかど(の人物) ・ 不世出(の天才) ・ (政界の)ゆう ・ 著名人 ・ 霊長 ・ 偉い人 ・ 聖人君子 ・ (画)仙 ・ 雲の上の存在 ・ 心が広い ・ 傑人 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 哲人 ・ 天下(の)(大泥棒) ・ (日本画の)大家たいか ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ メジャー(リーガー) ・ 実力者 ・ できる男 ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ らつ腕家 ・ 超人 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ 偉材 ・ 大衆を支配する ・ 良材 ・ (相撲界の)大樹 ・ 最高(の指導者) ・ 名流 ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・  ・ (明治の)元勲 ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 成功者 ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 偉い(人) ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ 押しも押されもしない ・ 人材 ・ 神わざと言うしかない ・ 人傑 ・ ヒーロー ・ (政界の)ドン ・ 出来物 ・ 一人物 ・ 名人 ・ 高僧 ・ 勢力家 ・ 偉大(な人) ・ 大(作曲家) ・ 呑舟の魚 ・ 優等生 ・ (メタル界の)巨頭 ・ 実力派(の俳優) ・ 秀才 ・ スーパーマン ・ 神格的人物 ・ 国士 ・ 大器(晩成) ・ カリスマ(美容師) ・ 開拓者 ・ 先哲 ・ 大いなる(存在) ・ 立志伝中の人 ・ 大(政治家) ・ 傑物 ・ エリート ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ スーパースター ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ (ロック界の)レジェンド ・ 怪傑 ・ 誰もが認める ・ 周りから一目置かれる存在 ・ 大(芸術家) ・ 多士 ・ (職人は)国の宝 ・ 俊秀 ・ 先駆者 ・ 異才 ・ 逸足 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ 途方もない(人物) ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ ソフトパワーに秀でる ・ スケールが大きい ・ 名家 ・ 天才 ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 並外れた(才能) ・ 大人君子 ・ 得がたい(人材) ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 指折り(の選手) ・ 手腕家 ・ 俊傑 ・ 自省力を備える ・ 目明き ・ (腕前は)師範級 ・ すばらしい(人材) ・ 生き神(様) ・ 男の中の男 ・ (文壇の)大御所 ・ 最強 ・ 新鋭 ・ 手ごわい ・ 強豪 ・ (到底)敵わない ・ 強いなんてものではない ・ (相手が)強すぎる ・ 無敵 ・ 精鋭 ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 強大 ・ 勝負にならない ・ 屈強 ・ 格が違い過ぎる ・ 一騎当千 ・ 強み ・ 力強い ・ (ひどく)弱い ・ 向かうところ敵なし ・ 強力 ・ 強い ・ 侮れない ・ 警戒を要する ・ 警戒がいる ・ 侮りがたい ・ 注意がいる ・ 甘く見るとやられる ・ 用心がいる ・ 軽く見てはいけない ・ 手ごわい(仕事) ・ 容易ならざる ・ (先行きは)甘くない ・ (この先)何が起こるか分からない ・ 軽んじられない ・ 軽視できない ・ やっかい(な問題)
怪物的(な男)才能などが抜きん出ている怪物的(な男)才能などが抜きん出ている  十年に一人(の)(逸材) ・ 怪童 ・ 人後に落ちない ・ 逸材 ・ 腕利き(のシェフ) ・ 霊長 ・ 人材 ・ 不世出(の天才) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ 度量が大きい ・ 雲の上の存在 ・ 大人物 ・ らつ腕家 ・ 適格者 ・ 呑舟の魚 ・ (腕前は)師範級 ・ 貢献者 ・ 天才 ・ 目明き ・ 手腕家 ・ 名人 ・ 異才 ・ スケールが大きい ・ (ロック界の)レジェンド ・ 女傑 ・ ソフトパワーに秀でる ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ (後人の)師表(となる) ・ (画)聖 ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 偉人 ・ 指折り(の選手) ・ 聖人君子 ・ 成功者 ・ 出来物 ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ スーパーマン ・ 偉材 ・ (政界の)ゆう ・ 神わざと言うしかない ・ 生き神(様) ・ 大した(人物) ・ 開拓者 ・ 並外れた(才能) ・ 誰もが認める ・ メジャー(リーガー) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 押しも押されもしない ・ (文壇の)大御所 ・ (職人は)国の宝 ・ 多士 ・ 立志伝中の人 ・ 才能豊か(な)(人) ・ 優秀 ・ 大(芸術家) ・ 偉物 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 大物 ・ (相撲界の)大樹 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 大いなる(存在) ・ 有能 ・ 抗し難い(オーラ) ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ 傑人 ・ 秀才 ・ カリスマ(美容師) ・ 先駆者 ・ 適材 ・ 周りから一目置かれる存在 ・ すばらしい(人材) ・ 人傑 ・ 大衆を支配する ・ 国士 ・ 大人君子 ・ 大器(晩成) ・ (実に)立派(な)(人物) ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 勢力家 ・ 高僧 ・ 名だたる(学者) ・ できる男 ・ 名流 ・ 著名人 ・ 偉大(な人) ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 良材 ・ (明治の)元勲 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・  ・ (柔道部の)猛者 ・ 優等生 ・ 文句のない ・ (政界の)ドン ・ 俊秀 ・ 実力者 ・ 心が広い ・ 傑物 ・ 学匠 ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ 実力派(の俳優) ・ 先哲 ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 巨星 ・ 名家 ・ (斯界の)名士 ・ 神格的人物 ・ 最高(の指導者) ・ 偉い人 ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ ヒーロー ・ 怪傑 ・ エリート ・ (メタル界の)巨頭 ・ 超人 ・ 偉い(人) ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 人物 ・ スーパースター ・ 逸足 ・ ひとかど(の人物) ・ 大(作曲家) ・ 俊傑 ・ 男の中の男 ・ 哲人 ・ 途方もない(人物) ・ (画)仙 ・ 傑士 ・ 一人物 ・ (医学界の)権威 ・ (日本画の)大家たいか ・ 自省力を備える ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ 大(政治家) ・ 得がたい(人材) ・ 半端な相手ではない ・ ひと筋縄ではいかない ・ 怪物的(な男) ・ 尋常でない(腕前) ・ スケールの大きい(新人) ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 鬼神のような(将軍) ・ 悪魔的(指導者) ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ 用心がいる(相手) ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ 卓越(している) ・ (自分にとって)強敵 ・ 本物の(器量人) ・ 手ごわい(相手) ・ タフ(な交渉相手) ・ 計り知れない ・ 凄みのある ・ (なかなかの)くせ者 ・ しぶとい ・ 人間業ではない ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 魔性(の女) ・ 油断できない ・ 規格外れ(の新人) ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ したたか(なやつだ) ・ 人間離れしている ・ 底の知れない ・ 容易ならざる(相手) ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ なめてはいけない ・ 脅威をあたえる ・ ただ者ではない ・ 侮れない(相手) ・ 侮りがたい(相手) ・ 隅に置けない(存在) ・ バカにできない ・ 食えない(商売人) ・ 凡手ではない
怪物的(な男)精力的でしつこい感じがする怪物的(な男)精力的でしつこい感じがする  貪欲 ・ 俗気たっぷり ・ 不快 ・ 暑苦しい(△印象[タレント]) ・ てらてら(した)(精力的な顔) ・ 品がない ・ 欲に目がくらむ ・ 暑い ・ 強烈な生命感(を持つ) ・ 過剰感(がある) ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(中年男) ・ アクが強い ・ 肉食系 ・ アグレッシブ(な生き方) ・ 脂っこい(性質) ・ 欲にまみれた(顔) ・ 目障り(な存在) ・ 貪婪どんらん ・ ギラギラ(した目) ・ (欲望が)ギラつく ・ (エネルギーの)かたまり ・ 脂ギッシュ(な男) ・ 情念丸出し ・ 飽くなき(欲望) ・ うさんくさい(人物) ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ 生臭い(政治家) ・ ギトギト(した意志に満ちる) ・ (なお)枯れない ・ コテコテ(の業界人) ・ (精力)絶倫 ・ 生命力にあふれる ・ 物欲の強そうな(女) ・ 厚かましい ・ 自分の欲に忠実 ・ 男らしい(態度) ・ 生命力旺盛 ・ 自信満々 ・ 香水くさい ・ グイグイくる ・ エネルギッシュな ・ タフな ・ パワフルな ・ あざとい(女) ・ 野性的 ・ 動物的 ・ 自己顕示欲の強い ・ 畏れを知らない ・ バイタリティがある ・ 肉食系(女子) ・ なま ・ 剥き出し(の) ・ 我欲をむき出しにする ・ 欲望渦巻く(歓楽街) ・ わい雑(な街) ・ ごてごてした(装飾) ・ ギラギラした(男) ・ 生がむき出し(の歌舞伎町) ・ ギラつく ・ いじましい ・ いじましく ・ たかり根性 ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 品性に欠ける ・ 業突張り ・ あれもこれも ・ あざとい(やり方) ・ (欲望)剥き出し ・ 意地汚い ・ 物欲しげ(な様子) ・ (ひどく)欲が深い ・ あこぎ ・ 意地汚く(求める) ・ 欲張り(な) ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ あさましい ・ 利欲丸出し ・ ごうつくばり ・ ちゃっかり ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ (貧すれば)鈍する ・ 我欲が強い ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 慎みがない ・ 世知辛い ・ セクハラ ・ どっちも(欲しい) ・ 貪欲(な) ・ がっちり ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ みみっちい ・ 因業(な金貸し) ・ 我利我利亡者 ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 狡辛い ・ がっつく ・ がっついた ・ 汚い ・ 食い下がる ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 爪が長い ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 陋劣(な手段) ・ 大欲 ・ 生臭い(話) ・ 欲深い ・ ウォール街の人間たち ・ 我欲むき出し ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ お金しか愛せない ・ しつこい ・ 胴欲 ・ 我利我利 ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 多欲 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 強欲(な) ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ (金のことしか)頭にない ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ ひんしゅくを買う ・ 恥ずべき(感情) ・ (金に)汚い ・ 欲をかく ・ 醜い ・ 欲深 ・ 貪婪 ・ しょっぱい ・ (やることが)せこい ・ 欲張る ・ つきまとう ・ 所構わず(欲を出す) ・ 厚顔 ・ 銭ゲバ ・ 脂ぎった ・ 悪知恵の働く ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 守銭奴 ・ 欲ぼけた ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 傍若無人 ・ 執拗(に欲しがる) ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 下種っぽい ・ 現金(なやつ) ・ しみったれ ・ 恥知らず ・ 鬼のような(高利貸) ・ 悪辣 ・ 転んでもただは起きない ・ 御身大事 ・ ずるい ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ がめつい ・ がめつく
怪物的(な男)(未分類)怪物的(な男)(未分類)  ヌエのような ・ グロテスクな ・ 悪鬼のような ・ 不気味な ・ 面妖な ・ 通常の枠をはみ出した ・ 清濁あわせ呑む ・ 傑出した ・ 恐るべき才能 ・ 神わざ的な ・ 何をしでかすか分からない ・ 並外れた桁外れ ・ 稀有 ・ 人間わざでない ・ 超人的な ・ 怪腕 ・ 舌を巻く ・ 抜群 ・ スーパーマン並外れた ・ 際立った ・ 宇宙人 ・ 驚異 ・ ただごとでない ・ 破滅型 ・ 型破り ・ 常識的物差しでは測れない ・ バイタリティのある ・ きっぷのよい ・ 大度な ・ 野人 ・ 大選手 ・ 雅量のある ・ うじうじしない ・ 大雑把な ・ 驚異的な ・ 根性のある ・ 追随を許さない ・ 常識では測れない ・ 超絶した ・ 気が大きい ・ 面倒見がいい ・ どっしり構えた ・ 異色 ・ 器の大きい ・ 辛口 ・ ドンと金を出す ・ 鬼コーチ ・ ただならない ・ 大様な ・ はじけた ・ 異端 ・ 豪快に ・ 揺るがない ・ 気が大きくなる ・ 人並みはずれた ・ 普通の物差しで計れない ・ 器量の大きい ・ 豪快な ・ 大変な ・ 豪儀な ・ 金をポンと出す ・ 大きく構える ・ 惜しまない ・ 白熱 ・ 精緻な ・ 絢爛たる ・ 壮観 ・ グッドジョブ ・ やばいすごい ・ 威力 ・ 信じられない ・ すご腕 ・ 華麗な ・ 画期的な ・ 妖気 ・ 底光りのする ・ 抜き身 ・ 鬼神を感じさせる ・ 病的な ・ 激しい ・ 毒気をはらむ ・ デモニッシュな ・ 凄艶な ・ 破天荒な ・ 異様な ・ 人間ではない ・ 化け物のような ・ 驚嘆すべき ・ 鬼神を感じる ・ 目のさめるような ・ 太っ腹 ・ 凄絶な ・ 悪魔的な ・ スーパーじいさん ・ 人間わざと思えない ・ ただごとでない才能 ・ 超人的 ・ 八面六臂の ・ 清濁あわせ呑む政治家 ・ 壮烈な ・ 必死 ・ 目ざましい ・ カリスマ性をもつ ・ まるで怪物 ・ 権謀術数に長けた ・ 入神の境地 ・ 化け物級 ・ 異風 ・ 稀有な ・ 例外的な ・ 型にはまらない ・ 無二 ・ 現れないであろう ・ 破調 ・ 常識と無縁 ・ とてつもない存在 ・ 破格 ・ 骨太 ・ 変わり種 ・ 特異な ・ どはずれた ・ 生き生きした ・ 類まれな ・ 独特 ・ 異形 ・ 異質 ・ 変わっている ・ 偉大な ・ すぐれた ・ 二人といない ・ 普通ではない ・ たるの底が抜けたような ・ デーモニッシュな ・ 個性派 ・ 野性味のある ・ 破れかぶれ ・ 豪放磊落な ・ 非凡な ・ 風狂な ・ 熱血漢 ・ アバウトな ・ 人並み外れたパワー ・ 面で太っ腹 ・ 清濁併せ呑む ・ 弱きを助け強きをくじく ・ 人に奢るのが好き ・ 天馬空を行く ・ 仰天 ・ いさみ肌 ・ 鉄火肌 ・ 羽振りがいい ・ 融通が利く ・ 頼りがいのある ・ 親分肌 ・ 面倒見のいい ・ 規範にとらわれない ・ 自由奔放 ・ なげやり ・ 風雲児的な ・ 無茶な ・ 気味が悪い ・ 亡者のように ・ ゾンビのような ・ 得体が知れない ・ 闇に生きる ・ 水ぎわだった ・ 比ではない ・ 悪魔的頭脳 ・ ひたむきでべらぼう ・ 比類のない ・ 肚と肚でいく ・ 型破りな ・ 決断力がある ・ 名物 ・ 怪物 ・ 使命感に燃えた ・ ただものでない ・ 豪傑 ・ 包容力のある ・ 羽振りが良い ・ ワサビのきいた ・ そら恐ろしい ・ ど迫力 ・ 迫力のある ・ 記録破り ・ 迫真 ・ さすが ・ 驚異的 ・ 右に出る者はいない ・ 必殺 ・ すさまじい凄い ・ 壮絶な ・ 幽鬼のような ・ デーモンのような ・ 迫力満点 ・ 憑かれたような ・ 畏怖を感じさせる ・ 毒のある ・ まさに神 ・ 憑かれたように ・ 天才的な ・ すさまじい ・ 鬼気迫る凄みのある ・ 鬼となった ・ 奇想天外な ・ 常人の域を超えた ・ 神わざ的 ・ 常識で計れない ・ 命をかけた ・ すっ頓狂な ・ 毒を吹く ・ 鬼神のごとくに ・ 前代未聞 ・ 並ではない ・ ユニークな ・ 不滅 ・ 異能 ・ 並大抵ではない ・ おそろしく ・ 冒険的な ・ 空前 ・ 実験的 ・ 未曾有 ・ 世紀 ・ 無類 ・ 後にも先にも ・ 絶世 ・ 類型を破る ・ 粗削り ・ 世界一 ・ 並ぶ者のいない ・ 奔放な ・ 斬新な ・ 姉御肌 ・ 伝法肌 ・ 直情径行 ・ 豪放磊落 ・ 人情味のある ・ 義侠心に富む ・ 曲がったことがきらい ・ 気っぷがいい ・ 常識破り ・ やみくもな ・ 計算がない ・ 破滅的な ・ 無頼派的 ・ 我が道を行く ・ こだわらない
キーワードをランダムでピックアップ
入団熱度寝ても覚めても官選直面適訳絮説絡みつくコンパクトうぶな物事の起こり隙だらけぼや複雑化気象庁動物的未練たらしいよくよく考える間が拡大するぎりぎりの値
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 怪物的(なプレー)職人やスポーツ選手のみごとな技
  2. 怪物的(な強さ)適切な程度を超えている(過度かど
  3. 怪物的(な男)実力や権力などにより心理的に圧倒される
  4. 怪物的(存在)同類の中で最もすぐれている
  5. 怪物的(な男)ただ者ではない
  6. 怪物的(な男)才能などが抜きん出ている
  7. 怪物的(な男)精力的でしつこい感じがする
  8. 怪物的(な男)(未分類)