表示領域を拡大する
食えない(女)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
食えない(女)あつかましい食えない(女)あつかましい  心臓が強い ・ ギラギラした(性格) ・ アクが強い(人物) ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ あえて(苦言を呈する) ・ 利己的 ・ しゃしゃり出る ・ よけいなことをする ・ モーレツ営業 ・ 傲慢 ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ (メンタルが強い人は)人の気持ちが分からない(人) ・ あざとい ・ 親切ごかし(の態度) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ 図に乗って ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 控え目でない ・ (家主の留守中に上がり込むという)剛の者 ・ あいさつも無しに ・ 差し出がましい ・ 厚顔 ・ 言い過ぎ ・ (政治家の)介入 ・ 慎みがない ・ エゴ丸出し ・ 千枚張りの面の皮 ・ 押しが強い ・ 押しの強い ・ 無神経 ・ (盗っ人)猛々しい ・ (大勢の前に)まかり出る ・ 厚かましい ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ おこがましい ・ 恥じらいもなく ・ 売らんかな(の姿勢) ・ (分を)わきまえない ・ わきまえがない ・ 打たれ強い ・ 畏れもなく ・ 親しく(接する) ・ 自己主張が強い ・ (身分)不相応 ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 羞恥心の欠如 ・ たしなみがない ・ 土足で踏みにじる ・ 引き下がらない ・ 臭みのある(演技) ・ ギンギン(なロック) ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ 強引(なやり方) ・ ためらわない ・ 肉食系 ・ 怖くない ・ 僣越 ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ のさばる ・ 普通の神経ではない ・ 普通の人間ではない ・ (てんとして)恥じない ・ 謙虚さを失う ・ 恥知らず ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ 横着 ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 越権 ・ 調子に乗る ・ 押しつけがましい ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ 鈍重(な性格) ・ 度胸がある ・ アクが強い ・ 大きな顔をする ・ メンタルが強い ・ 破廉恥 ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ (彼は)心臓(だ) ・ ふてぶてしい(態度) ・ 野放図 ・ したたか(な商売人) ・ 抜け目がない ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ (他人事への)関与 ・ しらじらしい(答弁) ・ 反省がない ・ あばずれ ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ 干渉(がましい) ・ なかなか帰らない ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ ひいきの引き倒し ・ 強弁(する) ・ ばくれん ・ 強心臓 ・ バイタリティがある ・ 鈍感 ・ (他人の領分を)侵犯(する) ・ 縄張りを侵す ・ 鈍感力がある ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ (行動を起こすよう)プッシュ(する) ・ 僭越(ながら) ・ カエルのツラに小便 ・ 大胆(にも) ・ 面の皮が厚い ・ たいした(女)(だぜ) ・ 非常識(な女) ・ (全く)堪こたえない ・ お節介 ・ 恥じらいがない ・ 暑苦しい ・ 空気が読めない ・ 何食わぬ顔(で) ・ 歯の浮くような(世辞) ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ (厚顔に)あっけにとられる ・ 恐れを知らない ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 鉄面皮 ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ 世話好き(な人) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 恐れない ・ 僣上 ・ (ついには)居直る ・ 頭越し(の交渉) ・ 礼儀知らず ・ 出しゃばる ・ 口を慎め ・ (心が)強い ・ ありがた迷惑 ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ 遠慮しない ・ 身もふたもない(物言い) ・ しゃあしゃあ(と言い抜ける) ・ 腹蔵ふくぞう(の)ない(意見) ・ 正面切って(反論する) ・ (簡単に)片づける ・ いけぞんざい(な) ・ えげつない(言い方) ・ すぱっと(言う) ・ ずけずけ(と)(言う) ・ あからさま(に非難する) ・ 砕けた(物言い) ・ 端的に ・ 奔放(発言) ・ (言いにくいことを)遠慮なく(言う) ・ 率直(に)(言って) ・ 堂々と ・ 毒のある(言い方) ・ 粗略な(ものの言い方) ・ しらばくれて(言う) ・ タメ口 ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 開けっ広げ(の) ・ オープンな ・ 手厳しい(評価) ・ 遠慮のない(発言) ・ 歯切れがいい ・ 正面切って ・ (弱音を)一喝(する) ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ ばんばん(言う) ・ 開放的な ・ 鋭く批判する ・ あけすけ(△に言う[な物言い]) ・ ざっくばらん(に話す) ・ 忖度できない(性格) ・ (心中を)繕わない ・ つけつけと(言う) ・ 無責任な ・ 頭ごなしに ・ 嵩高な(もの言い) ・ ストレートな表現 ・ ストレート(な意見) ・ あっけらかん(と)(言ってのける) ・ ずばずば(と) ・ 必殺のひとこと ・ (本音)剥き出し(の言い方) ・ (問題点に)ずばっと(切り込む) ・ がらっぱち ・ 遠慮なしに(批判) ・ (君は無能だと)言い切る ・ 本音丸出し(で語る) ・ 不謹慎な ・ ぎしぎし(言う) ・ 口さがない ・ (この際)言わせていただきますが ・ ぐさり(と刺す) ・ △表現[言葉]に遠慮がない ・ 歯にきぬ着せず ・ むきつけ(に物を言う) ・ 忌憚きたんのない(意見) ・ 表立って(は言わないが) ・ ぶしつけな ・ ガツン(と)(言ってやる) ・ 無遠慮(に) ・ (責任者を)断罪(する) ・ 僭越ながら(申し上げます) ・ 恐れ多いことですが(一言申し上げます) ・ 単刀直入(に) ・ 一刀両断(に切り捨てる) ・ 喝破(する) ・ 言いたい放題 ・ とげがある ・ 大っぴらな ・ 明白に ・ はっきりと言う ・ つけつけ ・ ずばり(と)(言う) ・ 赤裸々(に) ・ ぶっちゃけ(気にくわないな) ・ 言い過ぎる ・ 口出し(する) ・ 差し出口(をきく) ・ 話の腰を折る ・ 口を出す ・ 出しゃばり ・ 見栄坊 ・ 出過ぎた真似(をする) ・ 愚者は教えたがり、賢者は学びたがる ・ 俺が俺が(の連中) ・ (不要な)見栄を張る ・  ・ 見栄っ張り ・ 高圧的(に) ・ 不器用 ・ (強引に)目的を果たす ・ 逆らえない ・ 抵抗を排して(進める) ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ 強硬 ・ 委細構わず(実行する) ・ (総辞職)させる ・ 絶対に(~させる) ・ (全く)聞く耳を持たない ・ 暴力的(△な解決の仕方[に排除する]) ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ 無理強い(する) ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ 否でも応でも ・ 否応いやおうなし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ おきて破り(の手段に出る) ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ 強力に(推し進める) ・ (力技で)押し切る ・ 攻撃的(な性格) ・ 戦闘的(な労働組合) ・ 理不尽(に) ・ 決められた(仕事) ・ 強引(に)(進める) ・ 上から目線(のもの言い) ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ (会長の)剛腕による(大抜擢) ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ 急進的(な改革) ・ 命令的(口調) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ 横柄(に) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ △力技[最終手段]を使う ・ 強圧的(な手段) ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ 自己都合優先 ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ 押しつけがましい(言動) ・ 無頼(の生き方) ・ 独り善がり(の考え) ・ 偏頗(な考え) ・ 偏った(見方) ・ (人のことなど)構わない ・ お仕着せ(の規則) ・ 頭ごなし(に)(否定) ・ (制止を)振り切って ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ (わいろを)強要(する) ・ 有無を言わさず ・ 四の五の言わせない ・ (言うことが)自己反復的 ・ 非民主的(な手法) ・ 横車(を押す) ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ 力を頼んで(強行) ・ 威圧的(に) ・ 力に任せて ・ 連れて行く ・ 一方的(に)(進める) ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ 押し切る ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ 何がなんでも ・ 勝手に ・ (武力を)行使する ・ 荒っぽい(やり方) ・ (ドアを)押し破る ・ 遠慮会釈もない ・ (理不尽に)押しまくる ・ 思いを実現する ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ (病気を)押して(出かける) ・ 強い出方(をする) ・ (誰にも)文句をつけさせない ・ 許可なく ・ 従わざるを得ない ・ 決断を迫る ・ 過激(な△やり方[思想]) ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ 高飛車(に) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 無理矢理 ・ 無理無体(を働く) ・ (強権を)発動(する) ・ (相手の)言い分を聞かない ・ 不誠実 ・ 問答無用(△で[のやり方]) ・ 実行する ・ 取って付けたよう ・ 押し通る ・ 横紙破り ・ 実力行使(に出る) ・ なりふり構わず(強行採決) ・ 腕力を用いる ・ ぴしゃりと ・ 命令口調 ・ 強制(的)(に) ・ (参加を)強制する ・ 無理押し ・ 剛腕(政治家) ・ (反対の声を)振り切る ・ いいも悪いもなく(そうしなければならない) ・ 自信家(の上司) ・ 脅迫(的に)(従わせる) ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ (少数意見を)押しのける ・ ぶいぶい言わせる ・ ごり押し(に予算を通す) ・ 手段を選ばない ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ 暴挙(に出る) ・ (暴力行為という)(手を)用いる ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (法案を)押し通す ・ 強行(△する[突破]) ・ 無理偏にげんこつ(と書いて)(兄弟子と読む) ・ (批判を)恐れず ・ しなければならない ・ 頑な(な)(態度) ・ (△自分の都合[主張]を)押しつける ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 押しの強い(営業) ・ 高圧的(な) ・ 権柄ずく(のやり方) ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ 独走(する) ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ (理不尽が)まかり通る ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ 過剰(な力の行使) ・ 是が非でも(参加させる) ・ どうしても(やりたい) ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 腕力に訴える ・ 権力的に(徴収する) ・ 強権的(な)(やり方) ・ 勢いよく ・ 力ずく(△のやり方[で連れて行く]) ・ 腕ずく(で)(連れ去る) ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ とにかく(迫る) ・ 猛然 ・ ドンキホーテ型 ・ 凛乎 ・ 命知らず ・ 荒技師 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 正面から(受け止める) ・ 正々堂々 ・ 苦渋の決断 ・ 思い切る ・ 思いきりがいい ・ 正大 ・ 潔い ・ (困難と)四つに組む ・ きりっと ・ 奮然 ・ 無謀 ・ 堂々(と) ・ 荒法師 ・ 獅子奮迅 ・ 凛々しい ・ (要求を)決然(として)(退ける) ・ ヒロイック(な行動) ・ どんと来い ・ 重戦車(のような)(パワーで押し切る) ・ 気後れしない ・ 無鉄砲 ・ たじろがない ・ めずおくせず(意見を述べる) ・ 挑戦的 ・ 人目もはばからず ・ 猪突(猛進) ・ 毅然(と) ・ 気強く ・ たくましい ・ 直球勝負 ・ 勇敢(に立ち向かう) ・ 果敢(に戦う) ・ 勇猛果敢 ・ 勇ましい ・ 断固(として)(譲らない) ・ 凛々 ・ 敢為 ・ 果断 ・ けなげ ・ 荒事に及ぶ ・ 暴虎馮河 ・ 向こう見ず ・ 雄々しい ・ 凛と ・ 蹶然 ・ 凛然(たる態度で臨む) ・ 配慮がない ・ 面白くない ・ スマートでない ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ 不調法(者) ・ ぶま ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 粋でない ・ 繊細でない ・ 粗野(なふるまい) ・ 大事にしない ・ 無粋(な質問) ・ 品がない ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ 気が利かない ・ しゃれが分からない ・ つや消し(なことを言う) ・ 感覚が鈍い ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 融通が利かない ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 失敗 ・ 及ばない ・ 柔軟性がない ・ 不行き届き ・ 気がつかない ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 生真面目 ・ 石部金吉 ・ さえない(話) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 気働きがない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (人の)機微に通じない ・ (勘が)にぶい ・ 至らない(点はお許しください) ・ 行き届かない ・ 礼儀作法に通じていない ・ 感情に任せた(言動) ・ 頭が回らない ・ 野暮(な質問) ・ 独善的(行動) ・ 気が回らない ・ 嫌われてもなお(居続ける) ・ 他人の目を気にしない ・ 精神的に強い ・ くよくよしない ・ 心が折れない ・ 折れない心 ・ 鋼(の)メンタル ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ 畏れがない ・ (自分の立場を)わきまえない ・ 開き直る ・ 心置きなく ・ 思い切り(遊ぶ) ・ おおっぴら(に)(批判する) ・ 公然(と)(言い放つ) ・ 臆面もなく ・ 自信を持って(行動する) ・ ぶしつけ ・ 遠慮会釈もなく(批判する) ・ 気安く(話しかける) ・ (世間を)はばからない ・ (人目も)構わず(泣く) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ 傍若無人 ・ 臆さず(する) ・ が高い ・ 強引 ・ アグレッシブ(な姿勢) ・ 無責任(に)(言い放つ) ・ 大げさ(なリアクション) ・ 権威づく(の取調べ) ・ 遠慮無用 ・ 物おじしない ・ 迷いなく ・ どんどん(進める) ・ 躊躇しない ・ むきつけ(な質問) ・ ためらいなく ・ ためらわな ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 自由(に) ・ 自由気まま(に) ・ 容赦なく ・ 大手を振って ・ 尻込みしない ・ (誰)はばかることなく ・ 遠慮がない ・ 遠慮なく ・ 遠慮せず ・ 身のほど知らず ・ 臆することなく ・ (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 口幅ったい ・ 分不相応 ・ 自信過剰 ・ (自分を)買いかぶる ・ どの口が言う ・ おきて破り ・ 慇懃無礼 ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 非常識 ・ バーバリズム ・ 不敬 ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ 狎れる ・ ぶしつけ(な質問) ・ 欠礼 ・ (殿の前で)頭が高い ・ 不謹慎(な発言) ・ 無視 ・ 無作法 ・ 無反省(の態度) ・ (自分)勝手 ・ 傍若無人(な態度) ・ 失敬 ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ エチケットに反する ・ 無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 人を人とも思わない ・ お世辞一つ言えない ・ 眼中人なし ・ 武骨(な振る舞い) ・ 失礼 ・ (権威に)おもねらない ・ 無礼講 ・ 慮外 ・ 気遣いしない ・ 礼儀も作法も知らない ・ 仁義なき(戦い) ・ 礼儀を知らない ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ めくら蛇に怖じず ・ (神経が)太い ・ 大胆(な手口) ・ 豪放 ・ 正面を見据えて(語る) ・ ウルトラC(を決める) ・ リスクを恐れない ・ 気強く(対応する) ・ 腹が据わっている ・ 男らしい(態度) ・ 肝が太い ・ 図太い ・ 恐れげもなく(する) ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 大胆不敵 ・ 不敵(に)(笑う) ・ 怖がらない ・ 胆斗の如し ・ 動じない ・ ひるまない ・ ひるまず ・ 喜んで(引き受ける) ・ 怖さを知らない ・ 放胆 ・ 逃げない ・ 剛腹 ・ 胆力がある ・ 豪胆 ・ 後ろめたさがない ・ 蛮勇(を振るう) ・ ずいっと(前へ出る) ・ ずい(と)(入ってくる) ・ 情けない ・ いぎたない ・ 恥ずかしい(限り) ・ 見苦しい ・ あさましい ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 見るに堪えない ・ 忌まわしい ・ 寒々とした(姿) ・ 恥ずべき状態 ・ 醜態(をさらす) ・ 老醜(をさらす) ・ (貧すれば)鈍する ・ どろどろ(の争い) ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 泥仕合 ・ 醜い ・ おぞましい ・ あきれた ・ 悪女 ・ (男を)恋の奴隷にする ・ 肉食系(女子) ・ 小悪魔 ・ 不実な女 ・ プレイガール ・ 人の心を弄ぶ ・ (異性の)心を乱す ・ 好色女 ・ 男をたぶらかす ・ 男を虜にする ・ バンプ ・ 刀葉林ようとうりん(の女) ・ (男を惑わす)悪女 ・ 多情な ・ (どことなく)ミステリアス ・ グラマー ・ 男食い ・ メスカマキリ ・ 男を手玉に取る ・ 淫奔(な娘) ・ コケティッシュ(な微笑) ・ 男性の前で態度を変える ・ 妖女 ・ 淫婦 ・ メギツネ ・ 魔性(の女) ・ 娼婦 ・ 隠花植物(のような)(妖しい美しさ) ・ 妖しく誘う ・ 淫靡(な雰囲気) ・ 妖婦 ・ 男たらし
食えない(女)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)食えない(女)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)  すれっからし ・ すれからし ・ 世間ずれ(する) ・ 要領がいい ・ 悪知恵の働く ・ こざかしい ・ 駆け引きに長ける ・ おためごかし(の親切) ・ 立ち回りがうまい ・ たいした(女)(だぜ) ・ ぎつね ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ したたか(な女) ・ 悪徳弁護士 ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ (自らの)利を図る ・ 利にさとい ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ くせ者 ・ (相手を)出し抜く ・ 狡獪 ・ 世故に長ける ・ 抜け目(が)ない ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ (狼のごとき)知略 ・ ずるい ・ 目先の利益にとらわれない ・ 駆け引きが得意 ・ (消費者を)利用する ・ 奇計を案じる ・ ずる賢い ・ 悪徳医 ・ 悪賢い ・ 商才に長ける ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 悪巧者 ・ 悪ずれ(している) ・ (精神的に)大人 ・ (狡猾な)策略 ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ おきて破り(を図る) ・ 狡猾 ・ 揺さぶりをかける ・ 交換条件(を出してくる) ・ 腹黒い ・ 悪魔的(発想) ・ 生き馬の目を抜く ・ 海千山千(の搾取者) ・ 知能犯 ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 悪達者 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ 波瀾万丈の人生を送る ・ すれっからし(の女) ・ 正義感を忘れた(大人) ・ 老獪 ・ 知略に長ける ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ (煮ても焼いても)食えない(相手) ・ 人生経験が豊富 ・ 経験豊富 ・ 食わせ者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ あばずれ(女) ・ 油断のならない ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ ずうずうしい ・ 海千山千(の商売人) ・ 海千山千(の商人) ・ (亀の甲より)年の功 ・ 入れ知恵 ・ 悪知恵 ・ 狡知 ・ 奸知 ・ 邪知 ・ 世知 ・ 計算高い ・ そろばんを弾く ・ 打算 ・ (親がどら息子の)尻ぬぐい(をする) ・ (他に)責任を負わせる ・ (債権者に)泣いてもらおう ・ (罪を人に)かずける ・ (部下に罪を)着せる ・ (人の顔に泥を)塗る ・ (他人に)つけを回す ・ (費用を)肩代わりさせる ・ (他人の)せいにする ・ (失敗の責任を部下に)擦る ・ 丸投げ(する) ・ (責任を)押しつける ・ なすりつける ・ 負担させる ・ (値段を)吊り上げる ・ (△責任[罪]を)かぶせる ・ (次世代に)付けを回す ・ (罪を他人に)帰する ・ 強引に ・ とかげの尻尾切り ・ (責任を他人に)おっかぶせる ・ たらい回し(にする) ・ (弱者に)しわ寄せ(する) ・ (責任)転嫁(する) ・ 嫁する ・ (責任を人に)塗りつける ・ (責任を)背負わせる ・ しょわせる ・ (上司に)色目(を使う) ・ (社長の)茶坊主 ・ へらへら(した人) ・ ぺこぺこ(する) ・ (お)太鼓をたたく ・ 媚態 ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ サービス精神 ・ サービスする ・ 饗応 ・ 阿諛 ・ すりすり(する) ・ 佞臣ねいしん ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ 阿付 ・ 鼻息をうかがう ・ みそをする ・ みそすり ・ 恭順の意を示す ・ よいしょ(する) ・ お土砂をかける ・ 調整型(の人間) ・ こび(を売る) ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ 合いの手を入れる ・ ちょうちん持ち ・ 追従笑い ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ 顔色をうかがう ・ (お)追従(を言う) ・ (上役に)へいこら(する) ・ おべっか(を使う) ・ 調子を合わせる ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ (上役に)付け入る ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ ちやほや(する) ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ (愛敬を)振りまく ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ (周囲に)おもねる ・ 意を迎える ・ 働きかける ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ へいへい ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ (お)ひげのちりを払う ・ 上目づかい(に見る) ・ 曲学阿世 ・ 愛嬌(を振りまく) ・ こびる ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ (客に)取り巻く ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ ラブコールを送る ・ 愛想がいい ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 如才がない ・ (相手に)下心を持つ ・ 手先となって(行動する) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ お調子を言う ・ 見返りを求める ・ 誠意を見せろ ・ 欲得ずく ・ 算用高い ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ そろばんずく ・ そろばん高い ・ △利害[損得]に敏感 ・ 勘定高い ・ 打算的 ・ 裏技 ・ (法律の)盲点をつく ・ トリック(を使う) ・ 極めつけのテクニック ・ アンフェア(なやり方) ・ 公に認められていない ・ 正攻法でない ・ 秘密兵器 ・ 奇略 ・ (制度の)裏をかく ・ 妙策 ・ (巧みに)法網をくぐる ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ 詐欺まがい(の商法) ・ 巧妙な ・ 偽計(取引) ・ 架空(取引) ・ 潜り(の医者) ・ (弱者を)食い物にする ・ 不正 ・ 狡猾な(手段) ・ 詐欺的な ・ フェイク(サイト) ・ 知略の人 ・ 駆け引きがうまい ・ (試合)巧者 ・ 巧妙に進める ・ 経験が豊富 ・ 手の内を隠す ・ 策士 ・ 人心掌握 ・ 頭脳的(な作戦) ・ 業師 ・ 戦略家 ・ 巧み(な試合運び) ・ (演説が)冴える ・ 老獪(な政治家) ・ 狡知(を働かせる) ・ 軍師 ・ 適正な判断 ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 糾弾の対象 ・ (人の道に)もとる ・ 正々堂々としていない ・ 嫌らしい ・ 卑怯 ・ 恥を知れ ・ 卑怯者 ・ (人の道を)踏み外す ・ 姑息 ・ しつこい ・ 陋劣(な手段) ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 我利我利亡者 ・ 現金(なやつ) ・ あざとい(やり方) ・ 悪辣 ・ 御身大事 ・ セクハラ ・ みみっちい ・ あれもこれも ・ がっちり ・ たかり根性 ・ 貪婪 ・ しょっぱい ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 傍若無人 ・ しみったれ ・ ひんしゅくを買う ・ がめつい ・ がめつく ・ 我利我利 ・ 脂ぎった ・ 品がない ・ 転んでもただは起きない ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 狡辛い ・ ごうつくばり ・ 慎みがない ・ 貪欲(な) ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ いじましい ・ いじましく ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 守銭奴 ・ 業突張り ・ 因業(な金貸し) ・ 所構わず(欲を出す) ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ ちゃっかり ・ 欲張る ・ 欲深 ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 品性に欠ける ・ がっつく ・ がっついた ・ 強欲(な) ・ お金しか愛せない ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ (やることが)せこい ・ 我欲むき出し ・ 厚顔 ・ 多欲 ・ (貧すれば)鈍する ・ (金のことしか)頭にない ・ 鬼のような(高利貸) ・ 執拗(に欲しがる) ・ 意地汚く(求める) ・ 物欲しげ(な様子) ・ 我欲が強い ・ あさましい ・ 欲をかく ・ 醜い ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 大欲 ・ 世知辛い ・ あこぎ ・ 欲ぼけた ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ (欲望)剥き出し ・ ウォール街の人間たち ・ 爪が長い ・ 胴欲 ・ 利欲丸出し ・ 恥ずべき(感情) ・ 欲張り(な) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 欲深い ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ 下種っぽい ・ (ひどく)欲が深い ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 銭ゲバ ・ 生臭い(話) ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ 汚い ・ 恥知らず ・ 食い下がる ・ どっちも(欲しい) ・ つきまとう ・ 付け目 ・ 逆を取る ・ すきを見てうまくやる ・ 足元を見る ・ 付け入る ・ (弱みに)乗じる ・ カウンター(パンチ)(を繰り出す)  ・ (チャンスに)付け込む ・ チャンスに投じる ・ (一般客に混じる)さくら ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ 山師 ・ かたり者 ・ (善人として)振る舞う ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ 不徳漢 ・ 絶対儲かる ・ 後ろ暗い ・ (稀代の)詐欺師 ・ いかさま師 ・ 魔王のごとき(知略) ・ 破壊的な ・ モンスター的な ・ 毒を撒き散らす ・ 闇を秘めた ・ オカルト(映画) ・ 鬼気迫る ・ サイコパス ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ カルト(集団) ・ 鬼神の(走り) ・ ダーク(ヒーロー) ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ 悪の(権化) ・ 奇怪な ・ 怪物的な ・ 悪魔のような ・ (相手の)狙いを外す ・ 裏をかく ・ からめ手から攻める ・ 意表を突く ・ (視聴者を楽しませる)裏切りの仕掛け ・ 肩透かしを食わす ・ 一計(を案じる) ・ 例を見ない(大胆な手口) ・ 奇手を放つ ・ だます ・ (相手の)思惑を超える ・ 妙手 ・ 策略をめぐらす ・ (敵を)欺く ・ (敵の)裏をかく(やり方) ・ (バントと)見せかけて(打つ) ・ (裏から)手を回す ・ 先回り(する) ・ 好手 ・ 盲点をつく ・ (相手の)逆をいく ・ すかを食わす ・ 陽動作戦 ・ 虚をつく ・ (相手チームを)翻弄(する) ・ (相手の)予想に反する ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ 裏技を使う ・ トリッキー(なプレー) ・ 嫌らしい(勝ち方) ・ 裏の裏を行く ・ (やり方が)汚い ・ 布石を打つ ・ 機略に富んだ(攻撃) ・ (相手を陥れる)奇策 ・ 出し抜く ・ 憎々しい(顔つき) ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 悪い奴ら ・ 悪魔 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 海賊 ・ 目つきが悪い ・ 要注意人物 ・ (凶悪)犯人 ・ 悪玉 ・ 迷惑(をかける) ・ 漢奸 ・ 然る者 ・ ふらち(なやつ) ・ 醜類(がうごめく) ・ 裏街道の人物 ・ 悪の権化(のような人物) ・ 梟雄 ・ 人の心がない ・ 悪い奴 ・ (ジキルと)ハイド ・ 暴力団組員 ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ ろくでなし ・ 海千山千 ・ (町の)ならず者 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 前科者 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ (人間の)くず ・ 鬼(退治) ・ マフィア(みたいな連中) ・ (稀代の)ペテン師 ・ 山賊 ・ おっかない(連中) ・ (買い気をあおる)さくら ・ (経済成長を阻む)がん ・ 悪名 ・ 世間師 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 人面獣心 ・ 縄付き ・ 無頼の徒 ・ (盗賊)一味 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 凶賊 ・ (お主も)悪(よのう) ・ ギャング ・  ・ (組織の)ドン ・ 奸物 ・ 不心得者 ・ 怪人 ・ 悪者 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 巨悪 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 悪い評判しか聞かない ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ 極道者 ・  ・ 暴力団員 ・ 性悪(な人間) ・ (反社会的集団の)構成員 ・ よからぬ人物 ・ 強か者 ・ 犯罪者 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 無法者 ・ ぽん引き ・ 憎まれ者 ・ 人非人 ・ 奸賊 ・ 人でなし ・ 凶漢 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 悪代官 ・ ボス ・  ・ たぬき親父 ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ あぶれ者 ・ 無頼漢 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 賊子 ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ (やり方が)卑怯 ・ 姦佞 ・ 猜疑心が強い ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 不心得 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 薄汚い根性 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 陋劣 ・ 不所存 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ (根性が)汚い ・ 卑劣 ・ 嫌らしい(性格) ・ 根性曲がり ・ 暴悪 ・ 邪悪 ・ 善良でない ・ 根性が悪い ・ 邪気 ・ (性格が)悪い ・ 誠実でない ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ いじめ体質 ・ 不実な(男) ・ 姦悪 ・ 極悪 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 根性が曲がっている ・ 陰険(な性格) ・ 不正直 ・ 俊敏(な社長) ・ 才気煥発 ・ 頭がよく回る ・ 哲人 ・ 頭の回転がいい ・ 心有る ・ 賢い ・ 学問がある ・ 利発 ・ 賢明 ・ 賢しい ・ 一を聞いて十を知る ・ 理知的(な人) ・ 開けた人 ・ 賢愚 ・ 洞察力(に優れる) ・ 優等生 ・ 知的(な学生) ・ 才走る ・ 頭脳明晰 ・ 目から鼻へ抜ける ・ 的確に処理する ・ 東大生 ・ 頭がいい ・ あざとい ・ 小利口 ・ 世知賢い ・ 怜悧 ・ 知恵がある ・ 秀才 ・ 有能(な秘書) ・ 才弾ける ・ 利口 ・ 先見の明(がある) ・ 先見性を備えた(経営戦略) ・ 物覚えがいい ・ (言うことが)鋭い ・ 鋭い神経(の持ち主) ・ 天眼通 ・ 頭の回転が速い ・ 傑出(した人物) ・ 血の巡りがいい ・ 発明 ・ 英邁 ・ さとい ・ 聡明(な少年) ・ 英明えいめい(な君主) ・ (頭が)切れる ・ 切れ者 ・ 鋭利(な頭脳) ・ 鋭敏(な頭脳) ・ シャープ(な頭脳) ・ かみそりのような(頭脳)(を持つ) ・ 思慮深い ・ 考え深い ・ 主知的 ・ 才気に恵まれた(女性) ・ 明敏(な頭脳の持ち主) ・ こすい ・ あくどい ・ 性悪(の男) ・ 卑怯(な行為) ・ 保身しか頭にない ・ さがない ・ 器用(な男) ・ えげつない ・ いかさま ・ フェアでない ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 食えない ・ ずる(をする) ・ 小ずるい ・ いんちき(をする) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 正しくない ・ 汚い(やり方) ・ ばくれん
(煮ても焼いても)食えない(相手)世間を渡ってずる賢くなっている(煮ても焼いても)食えない(相手)世間を渡ってずる賢くなっている  海千山千(の商売人) ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ 海千山千(の商人) ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ (亀の甲より)年の功 ・ 波瀾万丈の人生を送る ・ 老獪 ・ くせ者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ ずうずうしい ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 悪ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ 性悪しょうわる(の人間) ・ あばずれ(女) ・ すれっからし(の女) ・ すれからし ・ 油断のならない ・ (海千山千の)剛の者 ・ 正義感を忘れた(大人) ・ 知略に長ける ・ 食わせ者 ・ 一癖も二癖もある(策士) ・ 古だぬき ・ 人生経験が豊富 ・ 経験豊富 ・ 奸知 ・ 世知 ・ 悪知恵 ・ 邪知 ・ 狡知 ・ 入れ知恵 ・ (人生経験の)豊かさ ・ (人間的)奥行き ・ 人生の孤独を知る(者) ・ 栄光と挫折を経験する ・ (経験の)厚み ・ 酸いも甘いも噛み分ける(人間性) ・ (人柄の)重厚さ ・ 奥深さ ・ (経験の)厚さ ・ 人生の達人 ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 立ち回りがうまい ・ (消費者を)利用する ・ 知能犯 ・ 悪徳医 ・ 抜け目(が)ない ・ 悪達者 ・ 腹黒い ・ 食えない(女) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 交換条件(を出してくる) ・ おきて破り(を図る) ・ おためごかし(の親切) ・ 狡猾 ・ (相手を)出し抜く ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 世故に長ける ・ (精神的に)大人 ・ (自らの)利を図る ・ 要領がいい ・ (利権を)あさる(政治家) ・ たぬき(親父) ・ 古ぎつね ・ 悪賢い ・ 奇計を案じる ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 揺さぶりをかける ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 駆け引きに長ける ・ たいした(女)(だぜ) ・ ずるい ・ 悪知恵の働く ・ (狼のごとき)知略 ・ すれっからし ・ 駆け引きが得意 ・ 世間ずれ(する) ・ 悪徳弁護士 ・ 目先の利益にとらわれない ・ 悪巧者 ・ 悪魔的(発想) ・ ずる賢い ・ 海千山千(の搾取者) ・ (狡猾な)策略 ・ 狡獪 ・ ぎつね ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ こざかしい ・ 商才に長ける ・ 生き馬の目を抜く ・ 利にさとい ・ したたか(な女) ・ (性格が)悪い ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 人面獣心 ・ (やり方が)卑怯 ・ 根性曲がり ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 悪辣 ・ 卑劣 ・ 邪気 ・ 極悪 ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 猜疑心が強い ・ いじめ体質 ・ 善良でない ・ 陋劣 ・ 不所存 ・ 邪悪 ・ 薄汚い根性 ・ 不正直 ・ 根性が曲がっている ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 不心得 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ あさましい ・ 嫌らしい(性格) ・ 姦佞 ・ 不実な(男) ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 根性が悪い ・ (根性が)汚い ・ 誠実でない ・ 陰険(な性格) ・ 暴悪
食えないずるい食えないずるい  正しくない ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ 性悪(の男) ・ 保身しか頭にない ・ 汚い(やり方) ・ 器用(な男) ・ いかさま ・ えげつない ・ 駆け引きが得意 ・ 煮ても焼いても食えない ・ さがない ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 小ずるい ・ ばくれん ・ 卑怯(な行為) ・ あくどい ・ したたか(な女) ・ 不正 ・ いんちき(をする) ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ こすい ・ 善良でない ・ 悪い評判しか聞かない ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 縄付き ・ 悪の権化(のような人物) ・ 裏街道の人物 ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 鬼(退治) ・ ボス ・ 悪達者 ・ 人でなし ・ たぬき親父 ・ 嫌われ者 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 無法者 ・ おっかない(連中) ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 世間師 ・ 悪賢い ・ 知能犯 ・ 迷惑(をかける) ・ 無頼の徒 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ (人間の)くず ・ 要注意人物 ・ 海賊 ・ 人の心がない ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 悪代官 ・ 奸賊 ・ 前科者 ・ 山賊 ・ ろくでなし ・ 悪玉 ・ (盗賊)一味 ・ 海千山千 ・ 奸物 ・  ・ 悪い奴 ・ ギャング ・ 犯罪者 ・ (稀代の)ペテン師 ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 怪人 ・ 憎まれ者 ・ 漢奸 ・ 悪魔 ・  ・ (凶悪)犯人 ・ よからぬ人物 ・ マッド(サイエンティスト) ・ (お主も)悪(よのう) ・ 悪者 ・ くせ者 ・ (ジキルと)ハイド ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 極道者 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 賊子 ・ 目つきが悪い ・ マフィア(みたいな連中) ・ (町の)ならず者 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 不心得者 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ (組織の)ドン ・ サイコパス ・ 憎々しい(顔つき) ・ (経済成長を阻む)がん ・ 暴力団組員 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ (買い気をあおる)さくら ・  ・ 巨悪 ・ 暴力団員 ・ 闇の世界に生きる者 ・ 然る者 ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 梟雄 ・ 食わせ者 ・ ふらち(なやつ) ・ 無頼漢 ・ ぽん引き ・ 人面獣心 ・ 性悪(な人間) ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 醜類(がうごめく) ・ 凶漢 ・ あぶれ者 ・ 強か者 ・ 悪名 ・ 悪い奴ら ・ 嫌われる ・ 凶賊 ・ 人非人 ・ (性格が)悪い ・ 姦佞 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 不実な(男) ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 陋劣 ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 暴悪 ・ 根性が曲がっている ・ 姦悪 ・ (根性が)汚い ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ 不心得 ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 卑劣 ・ 根性が悪い ・ 極悪 ・ 薄汚い根性 ・ 陰険(な性格) ・ あさましい ・ 腹黒い ・ 悪辣 ・ 嫌らしい(性格) ・ 邪気 ・ いじめ体質 ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 不正直 ・ 猜疑心が強い ・ (やり方が)卑怯 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 誠実でない ・ 不所存 ・ 邪悪 ・ 根性曲がり ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 目先の利益にとらわれない ・ すれっからし ・ すれからし ・ 世故に長ける ・ 狡獪 ・ 利にさとい ・ 立ち回りがうまい ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 生き馬の目を抜く ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ ずる賢い ・ 駆け引きに長ける ・ こざかしい ・ 食えない(女) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ (利権を)あさる(政治家) ・ ぎつね ・ おきて破り(を図る) ・ おためごかし(の親切) ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 揺さぶりをかける ・ (相手を)出し抜く ・ 悪巧者 ・ たぬき(親父) ・ (自らの)利を図る ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 抜け目(が)ない ・ 悪ずれ(している) ・ 狡猾 ・ (消費者を)利用する ・ 要領がいい ・ (狡猾な)策略 ・ (精神的に)大人 ・ 海千山千(の搾取者) ・ 商才に長ける ・ 悪知恵の働く ・ 世間ずれ(する) ・ 奇計を案じる ・ 悪徳医 ・ 悪徳弁護士 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 悪魔的(発想) ・ 交換条件(を出してくる) ・ (狼のごとき)知略 ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ いかがわしい(取引) ・ 黒い取引 ・ こっそり(~する) ・ 裏で結託する ・ 不公正取引 ・ 密輸入 ・ 裏金を使う ・ ひそかに ・ 不明朗な取引 ・ 不正取引 ・ 密貿易 ・ やばい(仕事) ・ 疑惑がらみ(の土地) ・ 闇取引 ・ 水面下△での交渉[で話を決める] ・ (馴れ合い)売買 ・ 不透明(な取引) ・ 裏道 ・ 裏取引 ・ 密輸 ・ 抜け道(を使う) ・ (違法な)政治取引 ・ 不正な取引 ・ 闇(でもうける) ・ 闇のルート(を通じて) ・ 水面下 ・ 闇(取引) ・ 水面下でやり取りされる ・ 贓品 ・ 贓物 ・ (手に入れた)獲物 ・ 後ろ暗い(金品) ・ 盗品 ・ 戦利品 ・ やばい(金) ・ 戦果 ・ 略奪品 ・ 嫁する ・ (他に)責任を負わせる ・ 負担させる ・ (値段を)吊り上げる ・ (責任を)背負わせる ・ しょわせる ・ (債権者に)泣いてもらおう ・ なすりつける ・ 丸投げ(する) ・ (罪を人に)かずける ・ (責任を)押しつける ・ (人の顔に泥を)塗る ・ (他人の)せいにする ・ (他人に)つけを回す ・ (△責任[罪]を)かぶせる ・ (失敗の責任を部下に)擦る ・ (部下に罪を)着せる ・ とかげの尻尾切り ・ (次世代に)付けを回す ・ (責任)転嫁(する) ・ (責任を人に)塗りつける ・ 強引に ・ (責任を他人に)おっかぶせる ・ (弱者に)しわ寄せ(する) ・ たらい回し(にする) ・ (親がどら息子の)尻ぬぐい(をする) ・ (費用を)肩代わりさせる ・ (罪を他人に)帰する ・ 強く出る ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ (相手の)弱点を読む ・ (相手を)甘く見る ・ 欲をかく ・ 寸鉄人を殺す ・ (相手にとって)耳の痛い話をする ・ (△弱点[弱み]を)見透かす ・ (弱点を)突く ・ ウイークポイントを攻める ・ 無防備の部分を急襲する ・ 痛い所をつく ・ (うまく)立ち回る ・ (相手を)なめる ・ 弱みを握る ・ ハニートラップ ・ 王手飛車取り ・ (相手より)優位に立つ ・ あざとい ・ 背に腹は代えられない ・ 弱点を攻める ・ (品薄を)いいことに(高く売る) ・ (高額)転売 ・ (弱みに)付け込む ・ (弱みに)付け込んで(金をゆすり取る) ・ (自分の)有利性を活用する ・ (娘を)人質(に取る) ・ (家族にばらすと)脅す ・ 泣き所に触れる ・ からめ手から攻める ・ 小股すくい(をかける) ・ (相手を)軽く見る ・ 足元を見る ・ (態度から本心を)見て取る ・ 困っているのを知っている ・ (相手の)触れられたくない点を持ち出す ・ (勝つためには)手段を選ばない ・ 裏(でいじめる) ・ 陰険(なやり口) ・ 裏表がある ・ 薄汚い(振る舞い) ・ 陰で(悪口を言う) ・ 卑劣(な△行為[手段]) ・ 卑怯(なやり方) ・ やり方が堂々としていない ・ (やり方が)汚い ・ 裏から手を回す ・ こそこそ(と進める) ・ 姑息(な手段) ・ 狡猾(なやり口) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 不正(入学) ・ 無試験(で入る) ・ 鼻薬を嗅がせる ・ 裏口(入学) ・ コネ入社 ・ 金が絡む ・ 裏から入る ・ 違法行為 ・ (人を)陥れる ・ 人質(に取る) ・ うろん(なやり方) ・ 詐術 ・ だましのテクニック ・ 奥の手(を使う) ・ (汚い)トリック ・ 駆け引き(に長ける) ・ 手口 ・ ずるい(やり方) ・ 手品(を使う) ・ 裏技(を使う) ・ 寝業(師) ・ 錬金術 ・ ペテン ・ 不正操作(によるメダルの取得) ・ いんちき ・ おきて破り ・ 罠(を設ける) ・ 詐欺(的な手法) ・ チート ・ 落とし穴(を設ける) ・ (相手を陥れる)奇策 ・ (人の道を)踏み外す ・ 卑怯者 ・ 恥を知れ ・ 糾弾の対象 ・ 嫌らしい ・ 正々堂々としていない ・ 姑息 ・ (人の道に)もとる ・ 卑怯 ・ 偏る ・ ダブルスタンダード(な態度) ・ 悪平等 ・ アンフェア ・ 偏愛 ・ 片手落ち(な判定) ・ 私曲 ・ えこひいき ・ 公平でない ・ 一面的(な評価) ・ 判官びいき ・ 情実にとらわれる ・ 差別的 ・ 偏見(に満ちる) ・ 欠席裁判 ・ ひいき目に見る ・ (学力)偏重 ・ 不公平 ・ 不公正 ・ 不平等(の扱い) ・ 偏頗 ・ 横道 ・ 不法 ・ 不道徳(な) ・ 無道 ・ 人の道に外れた ・ 強硬手段 ・ 魔道 ・ 邪道 ・ 裏切り ・ 人として間違っている ・ 反道徳的(な) ・ 脇道 ・ 非道 ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ 反社会的(な) ・ 無体 ・ 無法 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 不義理 ・ 不正義 ・ よこしま(な考え) ・ 悪逆非道 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 無理 ・ 没義道 ・ 金さえもうかればいい ・ 不義 ・ こすっからい ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ 利己的 ・ 浅はか(な考え) ・ ひんしゅくを買う ・ 小心 ・ ちまちま(した考え) ・ 潔くない ・ さもしい ・ (小人閑居して)不善をなす ・ (金に)汚い ・ 小者(の考え) ・ 卑しい ・ しみったれた(やつ) ・ 姑息(なやり方) ・ いじましい ・ 貧弱な(精神) ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ せせこましい(料簡) ・ こせこせ(している) ・ 間違った(料簡) ・ おおらかでない ・ しぶしぶ(~する) ・ 意地汚い ・ 料簡が狭い ・ みみっちい(やり方) ・ 見苦しい ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 卑屈 ・ せこい(考え) ・ 後知恵 ・ 後出し(ジャンケン) ・ (理由の)後付け ・ 僻心 ・ 邪悪な心 ・ 獣心 ・ 悪心 ・ 邪心 ・ たくらみ ・ 盗心
食えないはら食えないはら  食べるものがない ・ 食うものがない ・  ・ 食っていけない ・ ぺこぺこ ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 食べ物が手に入らない ・ 飢渇 ・ 空き腹 ・ 腹ぺこ ・ 干ぼし(になる) ・ 飢える ・ 飢え ・ かつえる ・ 欲する ・ ハングリー(な状態) ・ 集中できない ・ (お)腹が減る ・ (お)腹を減らす ・ 兵糧攻め(にあう)(飯の)食い上げ(だ) ・ 喉が鳴る ・ 空腹 ・ 腹がすく ・ 腹をすかす ・ ひだるい ・ ひもじい ・ あの雲がドーナツに見える ・ (何も)口に入らない ・ 早く食べたくてしかたがない ・ 飢寒 ・ 食欲が増す ・ あごが干上がる ・ 飢餓 ・ 欠食(児童) ・ 食い意地 ・ 口腹 ・ 食指が動く ・ 食欲 ・ 食い気 ・ 食思 ・ 食べたい ・ (食い物を)探す・(ゴミの山を)引っかき回す ・ △ごみ[残飯]をあさる ・ 喉が渇く ・ 渇する ・ 水分が足りない ・ (のどが)いがらっぽい ・  ・ 喉がひりつく ・ 水分をとりたくなる ・ 渇く ・ よだれが出る ・ (見るからに)おいしそう ・ 味覚をそそる ・ (ごちそうを前に)のどが鳴る ・ 馥郁ふくいく(たる香り) ・ 舌なめずり(する) ・ だるい ・ 倦怠感 ・ しんどい ・ けだるい ・ 賢者タイム ・ かったるい ・ やりたくない ・ うんうん ・ 体力を使い果たす ・ くたくた(になる) ・ へとへと(になる) ・ エネルギーが切れる ・ 困ぱい ・ くたびれる ・ (体のあちこちが)きしむ ・ へばる ・ へたばる ・ 元気がない ・ グロッキー ・ うだる ・ 所帯やつれ ・ 油が切れる ・ くたびれ果てる ・ 気息奄々 ・ あご(を出す) ・ 疲労 ・ 倦怠 ・ 疲れている ・ ぐたぐた ・ 旅疲れ ・ 活動の原動力がなくなる ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ へたり込む ・ ふうふう ・ (その場に)うずくまる ・ 疲労感 ・ 疲れやすい ・ くらくら ・ くたびれ ・ へこたれる ・ (精神的に)参る ・ 音を上げる ・ いっぱいいっぱい ・ 疲れる ・ (過労で)伸びる ・ 体にこたえる ・ あっぷあっぷ ・ 疲れ切る ・ ばてる ・ ぐったり ・ 過労
食えない(商売人)ただ者ではない食えない(商売人)ただ者ではない  ただ者ではない ・ 油断できない(技量) ・ 油断ならない(相手) ・ 気が抜けない ・ 凡手ではない ・ 半端な相手ではない ・ しぶとい ・ (味方にすれば)頼もしい ・ (敵にすれば)恐ろしい ・ 尋常でない(腕前) ・ 人間離れしている ・ 悪魔的(指導者) ・ 油断できない ・ 底の知れない ・ 手ごわい(相手) ・ (なかなかの)くせ者 ・ 恐るべき(人物) ・ (△監督の手腕[家康の炯眼])恐るべし ・ そら恐ろしいほどの(捨て身の演技) ・ 本物の(器量人) ・ 人間業ではない ・ 驚くべき(才能) ・ 驚異(の記録) ・ 侮れない(相手) ・ 侮りがたい(相手) ・ (妙技に)舌を巻く ・ したたか(なやつだ) ・ タフ(な交渉相手) ・ 怪物的(な男) ・ なかなか(の腕前) ・ (なかなか)やるな ・ 魔性(の女) ・ 容易ならざる(相手) ・ 鬼神のような(将軍) ・ (あいつは)ただのネズミではない ・ バカにできない ・ (周囲を)畏怖させる ・ 計り知れない ・ (自分にとって)強敵 ・ 規格外れ(の新人) ・ 卓越(している) ・ 隅に置けない(存在) ・ スケールの大きい(新人) ・ 用心がいる(相手) ・ 凄みのある ・ 凄まじい(生き方) ・ なめてはいけない ・ 脅威をあたえる ・ ひと筋縄ではいかない ・ 端倪たんけいすべからざる(人物) ・ 怪童 ・ 人後に落ちない ・ 逸材 ・ 十年に一人(の)(逸材) ・ 開拓者 ・ (腕前は)師範級 ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 偉い人 ・ (画)聖 ・ 誰もが認める ・ 怪傑 ・ スーパースター ・ ソフトパワーに秀でる ・ 腕利き(のシェフ) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 大(政治家) ・ 優等生 ・ 心が広い ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ 立志伝中の人 ・ 大(芸術家) ・ 名家 ・ 偉人 ・ 偉材 ・ 名流 ・ 俊傑 ・ (柔道部の)猛者 ・ 著名人 ・ 国士 ・ できる男 ・ 指折り(の選手) ・ (相撲界の)大樹 ・ 天才 ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ スーパーマン ・ 天下(の)(大泥棒) ・ 傑士 ・ (政界の)ゆう ・ (後人の)師表(となる) ・ 出来物 ・ 実力派(の俳優) ・ 自省力を備える ・ (文壇の)大御所 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ 先駆者 ・ 秀才 ・ 手腕家 ・ 逸足 ・ 周りから一目置かれる存在 ・ 文句のない ・  ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ (医学界の)権威 ・ 生き神(様) ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ 聖人君子 ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 霊長 ・ 傑人 ・ らつ腕家 ・ 神わざと言うしかない ・ 大人物 ・ 優秀 ・ (職人は)国の宝 ・ 名人 ・ (実に)立派(な)(人物) ・ 傑物 ・ 大した(人物) ・ 得がたい(人材) ・ 人材 ・ 哲人 ・ 度量が大きい ・ (明治の)元勲 ・ 多士 ・ 押しも押されもしない ・ 神格的人物 ・ (メタル界の)巨頭 ・ 目明き ・ 高僧 ・ 異才 ・ すばらしい(人材) ・ 人傑 ・ 偉物 ・ 大いなる(存在) ・ 適格者 ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ 抗し難い(オーラ) ・ (日本画の)大家たいか ・ ヒーロー ・ 才能豊か(な)(人) ・ カリスマ(美容師) ・ スケールが大きい ・ 並外れた(才能) ・ 有能 ・ 大(作曲家) ・ (斯界の)名士 ・ 一人物 ・ 大物 ・ 雲の上の存在 ・ 超人 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 偉い(人) ・ ひとかど(の人物) ・ 勢力家 ・ 大器(晩成) ・ メジャー(リーガー) ・ 適材 ・ (画)仙 ・ 貢献者 ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 人物 ・ 男の中の男 ・ 名だたる(学者) ・ 大衆を支配する ・ 実力者 ・ 良材 ・ 俊秀 ・ 最高(の指導者) ・ 学匠 ・ 先哲 ・ 偉大(な人) ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ (ロック界の)レジェンド ・ 呑舟の魚 ・ 不世出(の天才) ・ 成功者 ・ エリート ・ 途方もない(人物) ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 大人君子 ・ 巨星 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ (政界の)ドン ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ 女傑 ・ 一騎当千 ・ 勝負にならない ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ 強い ・ 無敵 ・ (ひどく)弱い ・ 強豪 ・ 強大 ・ 最強 ・ 新鋭 ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 屈強 ・ 手ごわい ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ (到底)敵わない ・ 格が違い過ぎる ・ 精鋭 ・ 強力 ・ 向かうところ敵なし ・ (相手が)強すぎる ・ 強いなんてものではない ・ 強み ・ 力強い ・ 注意がいる ・ 侮りがたい ・ 軽んじられない ・ 侮れない ・ 軽視できない ・ 容易ならざる ・ 警戒を要する ・ 警戒がいる ・ 甘く見るとやられる ・ 手ごわい(仕事) ・ (先行きは)甘くない ・ やっかい(な問題) ・ 用心がいる ・ (この先)何が起こるか分からない ・ 軽く見てはいけない
(国民が)食えない戦後(国民が)食えない戦後  (食物が)乏しい(時代) ・ 戦後 ・ (国家経済が)疲弊する ・ 食べ物が手に入らない
(国民が)食えない(未分類)(国民が)食えない(未分類)  曲者 ・ 手強い ・ 癖者 ・ 難敵 ・ 煮ても焼いても食えぬ ・ 飲まず食わず ・ 食うに困る ・ とても食えたもんじゃない ・ 不信感 ・ 恐れる ・ 小心な ・ 油断しない ・ すれた ・ 警戒心が強い ・ 用心深い ・ 疑い深い ・ 人を見たら泥棒と思え ・ 警戒する ・ 信用しない ・ 羹に懲りて膾を吹く ・ 最悪を想定する ・ 悪ずれした ・ 名うて ・ したたかな ・ 狡猾そのもの ・ 老獪な ・ 奸智に長けた ・ 面で抜け目ない ・ 弱みにつけ込んで ・ 裏がある ・ 信用できない ・ ひと癖ある ・ 癖のある ・ 寝わざ師 ・ 隅におけないくせ者 ・ とんでもない奴 ・ けしからん ・ 心得違い ・ えせ ・ とんでもない ・ 古手 ・  一癖も二癖もある ・ 長けている ・ 細かい ・ がっちりしている ・ 功利的 ・ 機を見るに敏 ・ 悪達者な ・ 損得ずく ・ 狡智に長けた ・ 経済観念 ・ トリッキーな ・ こすからい ・ 勘定ずく ・ 巧みに ・ あくどく ・ 利口な ・ 冷徹な ・ 商才に長けた ・ シビアに ・ 生活力が旺盛 ・ 転んでもただでは起きない ・ 剛の者 ・ 口達者な ・ 隅におけないしたたか ・ 御しがたい ・ 節約に励む ・ 容易に手放さない ・ しまり屋 ・ 頑固 ・ のらりくらりと ・ 疑心暗鬼 ・ 気に病む ・ 悲観的 ・ 気が小さい ・ 気が弱い ・ 臆病 ・ 先行きを案ずる ・ 気にかける ・ 心配でならない ・ マイナス指向 ・ 取り越し苦労する ・ 弱気 ・ 心配する ・ 貧乏性 ・ くよくよする ・ 猜疑心の強い ・ 思い過ごし ・ 表の顔だけでない ・ 一筋縄でいかない ・ 見かけだけでない ・ 立ち回りのうまい ・ 知恵が回る ・ むっつり助兵衛 ・ くせ者隅に置けない ・ 経験を積んだ ・ 骨の髄まですれっからし ・ 場数を踏んだ ・ 目はしのきく ・ 法の抜け穴を求める ・ 抜け駆けする ・ 知謀 ・ 周到な策 ・ したたかな計算 ・ すぐれた戦略 ・ 悪評 ・ 根っから ・ 骨の髄から ・ プロ中のプロ ・ しみ付いている ・ 頑固な ・ まんまと~する ・ ウラ技にたけた ・ 玄人 ・ しみ込んでいる ・ あなどり難い ・ 扱いにくい ・ 遊泳術に長けた抜け目がない ・ 利益を確保する ・ しっかりしてる ・ 悪名たかい ・ 人の足元をみて ・ 狸じじい ・ 駆け引きにたけた ・ 筋金入り ・ 古ダヌキ ・ 札つき ・ くわせ者 ・ タフな ・ 化かし合い ・ 老かいな ・ ひねくれた ・ 素直でない ・ 裏の裏がある ・ 老練な ・ なまなかではない ・ 屈折した ・ わざ師 ・ 豪傑 ・ 型破り ・ 知将 ・ 不届き者 ・ しれっと ・ ヌエのような ・ 不埒も ・ 非常識な人間 ・ 恥を知らない ・ 自分勝手な人間 ・ 面汚し ・ 見下げ果てる ・ 一家の恥縄付き ・ 野放図な ・ ウラでこそこそする ・ 心得違いが多い ・ 駆け引きに長けた ・ ヌエ的存在 ・ 放縦な ・ 堪えない ・ 不遜な ・ へこたれない ・ のっぺりした ・ 目に余る ・ 粗野な ・ 人間ではないような ・ 何のその ・ 世にはばかる ・ やりたい放題 ・ 身勝手 ・ 盗人猛々しい ・ ところ構わず ・ 無作法な ・ 非常識な ・ わがまま ・ さめ脳 ・ 節度のない ・ お構いなく ・ 強引な ・ 大胆な ・ 天衣無縫 ・ 無神経な ・ 人などいないがごとき ・ 怪しい ・ 変な ・ 腹に一物ある ・ 気の許せない ・ 小事にこだわる ・ 身構え過ぎる ・ ネガティブな ・ 不安な ・ 取り越し苦労 ・ 懐疑的 ・ 不信感を抱く ・ 苦労性 ・ 疑い過ぎ ・ マイナス思考 ・ 石橋を叩いて渡る ・ 陰で動く ・ 周到 ・ 計算ずくで ・ 目端が利く ・ 悪意と卑怯が同居 ・ 世渡りがうまい ・ 心配性 ・ 蛇影 ・ 疑念 ・ 心を開かない ・ 身構えて ・ 疑心 ・ 警戒を怠らない ・ 用心を忘れない ・ あらぬ疑いをかける ・ 長けた ・ 政治家 ・ 怪物 ・ うさんくさい ・ 反社会的存在 ・  ・ うそつき ・ 不埒者 ・ 犯罪者まがい ・ 通じた ・ 経験豊かな ・ 打算が働く ・ 陋劣な ・ シビアな ・ 巧妙に ・ 卑劣な ・ ぜに金に細かい ・ 知能 ・ 現実的な ・ ケチな ・ あざといしたたか ・ 足元を見て ・ 底意地の悪い ・ 強情な ・ 仲間を出し抜いても ・ ばっちり ・ 食えないしっかり ・ セコく生きる ・ 十分に ・ 強情 ・ ずぶとい ・ 杞憂に過ぎない ・ 慎重 ・ 心配しすぎ ・ 神経質 ・ 周りを気にする ・ 思い悩む ・ 側面がある ・ あなどりがたい ・ ウラのある ・ 長ける ・ 頭が働く ・ 裏に通じた ・ 擦れた ・ 世故に長けた ・ あくどいあこぎな ・ 横着な ・ 面で狡い ・ はかりごと ・ 奇計 ・ 策謀 ・ 緻密な作戦 ・ 機略 ・ 一貫して ・ ひとくせある ・ 手練手管に長けた ・ 札つき極印つき ・ 極め付き ・ 確信犯 ・ 変わり身が速い ・ 抜け目ない抜かりがない ・ 損得に長けた ・ 小才が利く ・ ウラ技にたけたたぬき親父 ・ 極印つき ・ 面妖な ・ 勝負師 ・ 気難しい ・ 個性の強い ・ よじれる ・ 難物 ・ 手を焼く ・ 二枚腰 ・ 意地悪 ・ 不徳義漢 ・ 泥を塗った ・ 鼻つまみ者 ・ 不届きな ・ 懲りない ・ 恥を恥とも思わない ・ 羞恥心のない ・ 面の皮の厚い ・ 策謀家 ・ 交渉上手 ・ たぬき親父狸 ・ 謀に長けた ・ フィクサー ・ けじめがない ・ ツルリとした顔で ・ つるりとした ・ はた迷惑な ・ 気にしない ・ 慎重でない ・ 自己顕示欲の強い ・ 恬として恥じない ・ いい加減な ・ 肩で風を切る ・ 平気な顔で ・ 横行闊歩 ・ 勝手気まま ・ 欲しいままにする ・ つけあがる ・ 増長する ・ 我が物顔で ・ 恥知らずな ・ 厚顔な ・ みだりに ・ あわよくば ・ 無視して ・ 逸脱する ・ 蛙の面にションベン ・ ふてくされた ・ 羞恥心を置き忘れた ・ 節度がない ・ とらえどころのない ・ ヤワでない ・ 警戒が必要な ・ 安心できない ・ 心を許せない ・ 探るような ・ 誰をも信用しない ・ 意地の悪い見方 ・ 警戒心を解かない ・ うたぐり深い ・ 裏読みのし過ぎ ・ うがち過ぎ ・ 屈折した心理 ・ 操る ・ 権謀術数に長じた ・ 狡知な ・ 蠢動する ・ たぬき親父古ダヌキ
(国民が)食えない(未分類)(国民が)食えない(未分類)  信用できない ・ へっちゃら ・ 面妖な ・ 恥を知らない ・ 野放図な ・ 恥を恥とも思わない ・ しれっと ・ 懲りない ・ 気にしない ・ 心得違いが多い ・ しぶとい ・ 見下げ果てる ・ 狸じじい ・ 不徳義漢 ・ へこたれない ・ 食えない女 ・ ずうずうしいしたたかな ・ ビッチ ・ 猫かぶり ・ 毒婦 ・ 淫女 ・ 世渡りがうまい ・ 悪ずれする ・ 悪くなる ・ 堕落する ・ 周囲に流される ・ 純粋でなくなる ・ 人の足元をみて ・ 悪名たかい ・ 駆け引きにたけた ・ 名うて ・ まんまと~する ・ 筋金入り ・ 古ダヌキ ・ くわせ者 ・ 悪評 ・ 老獪な ・ 一筋縄でいかない ・ 油断できない ・  一癖も二癖もある ・ ヌエのような ・ 不届き者 ・ 交渉上手 ・ フィクサー ・ したたかな ・ とんでもない奴 ・ 謀に長けた ・ 駆け引きに長けた ・ 悪ずれした ・ 本音を建前でくるむ ・ 世慣れる ・ すれっからしになる ・ 不届きな ・ 馬耳東風 ・ 心臓に毛が生えている ・ 非常識な ・ 羞恥心のない ・ 剛の者 ・ 分野で剛の者 ・ 大胆な ・ 面の皮の厚い ・ 始末の悪い女 ・ 性悪女 ・ 汚れる ・ 世間の常識に浸かる ・ すれる ・ 奸智に長けた ・ 札つき ・ 弱みにつけ込んで ・ 面で抜け目ない ・ 極印つき ・ ウラ技にたけたたぬき親父 ・ あなどり難い ・ 狡猾そのもの ・ たぬき親父狸 ・ 裏がある ・ 老練な ・ ヌエ的存在 ・ わざ師 ・ ウラでこそこそする ・ 策謀家 ・ うそつき ・ うさんくさい ・ えせ
キーワードをランダムでピックアップ
室外等温線泰西大げさでない配する晩成湯漬け新茶エスカレーター馬具空気銃力を落とすかしずくスルメのような明々あかあかと照り映える事業規模を圧縮する情の移らない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 食えない(女)あつかましい
  2. 食えない(女)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)
  3. (煮ても焼いても)食えない(相手)世間を渡ってずる賢くなっている
  4. 食えないずるい
  5. 食えないはら
  6. 食えない(商売人)ただ者ではない
  7. (国民が)食えない戦後
  8. (国民が)食えない(未分類)
  9. (国民が)食えない(未分類)