表示領域を拡大する
安定しているの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
安定しているある分野で高い知識や技術を持った人安定しているある分野で高い知識や技術を持った人  専門家 ・ 知る人ぞ知る ・ プロフェッショナル ・ 腕自慢(の料理人) ・ (一流の)腕を誇る(シェフ) ・ 腕に自信のある(技術者) ・ オタク ・ 利け者 ・ ベテラン(の域に達する) ・ 仕事師 ・ 技巧派 ・ セミプロ ・ 神の手を持つ(外科医) ・ ゴッドハンド(の整体師) ・ 頑固一徹(の職人) ・ 仕事熱心 ・ 高度な技能を備える ・ 手腕家 ・ 耳うるさい(オーディオマニア) ・ (ピアノの)貴公子 ・ 優れた技量を持つ ・ 目の肥えた(消費者) ・ 敏腕家 ・ 実力のある(選手) ・ 実力派(の俳優) ・ 腕利き ・ 腕っこき ・ 有段者 ・ 力量のある(作家) ・ 名取り ・ 手利き ・ 業師 ・ 手だれ(の剣客) ・ (ソフトボール界の)イチロー ・ 技能(工) ・ (ホームベーカリーの)魔術師 ・ 商売人 ・ タフ(な交渉家) ・ 免許皆伝 ・ (バイオリンの)名手 ・ (車に)こだわる ・ 日本のピカソ(と呼ばれる) ・ 遣り手 ・ 熟達(している) ・ 優秀(な左官工) ・ 経験豊か(な)(整備スタッフ) ・ 専業(作家) ・ 本物(の職人) ・ 玄人 ・ 研究者 ・ 腕のいい(コック) ・ 老巧 ・ 腕達者 ・ (野菜)ソムリエ ・ 芸達者 ・ 職人 ・ 職人技 ・ 能力が高い ・ (会社の)稼ぎ頭 ・ 熟練(工) ・ したたかな(△商売人[交渉人]) ・ 練達(の△士[医師]) ・ 技術のある(会社) ・ エキスパート ・ (フランス料理界)の巨人 ・ (ジャズ)ジャイアント ・ 切れ者 ・ 経験豊か(な)(講師) ・ (その道の)プロ ・ 名人 ・ 古豪 ・ 巧手 ・ 名手 ・ ベテラン ・ (その道の)権威 ・ 権威ある(先生) ・ 年の功 ・ (学界の)泰斗たいと ・ 名匠 ・ 名工 ・ 練達(の士) ・ 巧者 ・ (日本画の)老大家 ・ 耆宿 ・ 巨匠 ・ 達人 ・ 経験豊富 ・ 大家 ・ 老練家 ・ 手だれ(の交渉人) ・ (文)豪 ・ 経験を積んだ(技術者) ・ (その道にかけては)剛の者(だ) ・ 名うて(の剣客) ・ オーソリティー ・ 古強者ふるつわもの ・ 諸家 ・ 妙手 ・ いぶし銀(のゴルファー) ・ 天才的(な) ・ ただ者ではない ・ (誰にも)引けを取らない(家具職人) ・ 優れた腕前 ・ 凄みのある ・ 昔取った杵柄 ・ 剛腕 ・ らつ腕 ・ 超人的(な) ・ (弁舌に)長ける ・ 道理が分かっている ・ ゴッドハンド(と呼ばれる) ・ 常識で計れない ・ 途方もない ・ 器用 ・ すさまじい ・ 敏腕(プロデューサー) ・ 頭が切れる ・ 名人芸 ・ 的確に処理する ・ すご腕 ・ 有能 ・ けた外れの(人間) ・ 怪腕 ・ 腕が立つ ・ 並外れた ・ 油断できない ・ 侮れない ・ 手だれ(の使い手) ・ 能力がある ・ 剣豪 ・ 剣客 ・ 剣士 ・ 美食家 ・ エンゲル係数が高い ・ 味にうるさい ・ グルメ ・ 食通 ・ (政界の)怪物 ・ お化け ・ 一大勢力を持つ ・ (〜から)神様と崇められる ・ 重鎮 ・ 元老 ・ (日本画で)一家をなした(人物) ・  ・ 大御所 ・ 文豪 ・ (最)長老 ・ (芸能界の)大先輩 ・ (特定分野の)オーソリティー ・ 重職にある ・ ビッグネーム ・ (財界の)大どころ(が集まる) ・ (建築学の)大家たいか ・ 第一人者 ・ 雲上人 ・ (政界の)OB ・ 御大おんたい ・ (財界の)巨頭 ・ (財界の)大立て者 ・ (~界における)ゴッドファーザー ・ 有力者 ・ 巨星 ・ 権臣 ・ (政界の)大物 ・ (最高)実力者 ・ (並外れて)エネルギッシュ ・ 情熱家 ・ 闘争心の塊 ・ (電話)魔 ・ 憑かれた(人) ・ 熱血漢 ・ タフ ・ (チームの)守護神 ・ 執念の人 ・ 烈士 ・ 烈女 ・ 烈婦 ・ 猛烈(社員) ・ (闘争心の)権化 ・ 肉食系 ・ 鬼軍曹 ・ (身も心も)鬼と化す ・ 燃えやすい(人) ・ 熟知(する) ・ 知り抜く ・ 知悉(する) ・ (よく)知っている ・ 承知 ・ (特定分野の)生き字引 ・ 精通(している) ・ (消息)通 ・ (古美術品には)目が肥えている ・ (自分の無力を)思い知る ・ (映画)評論家 ・ 通暁(する) ・ うんちく(△を語る[の深さを示す]) ・ (裏情報に)通じる ・ 通達 ・ (経済学の)大家 ・ (その道に)明るい ・ (お酒の)知識は底なし(ですね) ・ (オペラに)造詣が深い ・ 有識 ・ 案内(人) ・ (めっぽう)詳しい ・ 熟す(る) ・ 無理がない ・ 熟練(した技能) ・ 玄人受け(する) ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 熟成(する) ・ 老成(した文章) ・ 背伸びしたところがない ・ 鍛えた(腕前) ・ 味が出る ・ し慣れる ・ 百発百中 ・ 渋味を持つ ・ 老熟 ・ 物慣れた(様子) ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ (見ていて)安心できる ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ (本当の)芸が萎縮している ・ まろやか(な味わい) ・ 慣熟 ・ 老練 ・ (文章が)こなれている ・ 大人の演技 ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ 安定した(芸) ・ (芸が)枯れる ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 味のある(芝居) ・ (演技に)幅が出る ・ 進歩向上(を図る) ・ 練熟 ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ (作家として)成熟(する) ・ (さらに)上達(する) ・ (力が)伸びる ・ 能力が上がる ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ (能力的に)進歩(する) ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ (料理の)手が上がる ・ (いい)記録が出る ・ (尻上がりに)よくなる ・ (成績が)ぐんとアップ ・ 手慣れる ・ (大きく)成長(する) ・ 進境著しい ・ (書道に)達する ・ うまくなる ・ 技量が上がる ・ 上手になる ・ (技術が)向上(する) ・ (精進の)成果が出る ・ 手慣らす ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (包丁さばきが)冴える ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ 熟達(する) ・ 練達 ・ (プレーに)磨きがかかる ・ (調子が)上向きになる ・ 円熟 ・ 力がつく ・ (運転技術に)習熟(する) ・ 立志伝中の人 ・ ヒーロー ・ ただ者でない(人物) ・ 底の知れない(人物) ・ スケールが大きい ・ 大物 ・ 優秀 ・ (ロック界の)レジェンド ・ メジャー(リーガー) ・ 偉い(人) ・ 数々の伝説を身にまとう(男) ・ (日本ジャズ界の)至宝 ・ 先駆者 ・ 不世出(の天才) ・ 大人君子 ・ (明治の)元勲 ・ 適材 ・ 誰もが認める ・ 優等生 ・ 人間国宝 ・ 無形文化財 ・ カリスマ(美容師) ・ 呑舟の魚 ・ (メタル界の)巨頭 ・ 抗し難い(オーラ) ・ (優勝候補の)最右翼 ・ 俊傑 ・ 非凡(な才能)(の持ち主) ・ 国士 ・ 傑士 ・ できる男 ・ 一人物 ・ 雲の上の存在 ・ (職人は)国の宝 ・ (雑魚の)とと(交じり) ・ 大(作曲家) ・ (相撲界の)大樹 ・ (実に)立派(な)(人物) ・ 人傑 ・ (画)仙 ・ 勢力家 ・ 名流 ・ 度量が大きい ・ 大した(人物) ・ (斯界の)名士 ・ 大(政治家) ・ 得がたい(人材) ・ 超人 ・ (腕前は)師範級 ・ (世界でも)第一級(の製作者) ・ 名家 ・ 神格的人物 ・ 並外れた(才能) ・ 大いなる(存在) ・ オーラ(がある) ・ 雰囲気がある ・ (王者の)風格(がある) ・ 偉大(な人) ・ 押しも押されもしない ・ (財界の)巨人 ・ (知の)巨岩 ・ 貢献者 ・ 目明き ・ 秀才 ・ 偉物 ・ (文壇の)大御所 ・ 神わざと言うしかない ・ 大人物 ・ 女傑 ・ (政界の)ドン ・ (日本の)(歴史上に)燦然と輝く(武将) ・ ひとかど(の人物) ・ 茶聖 ・ 楽聖 ・ 詩聖 ・ 適格者 ・ 出来物 ・ (日本彫刻界の)最高峰 ・ 偉人 ・ スーパースター ・ 偉い人 ・ 実力者 ・ 怪傑 ・ 霊長 ・ 名だたる(学者) ・ 逸足 ・ (後人の)師表(となる) ・ 天下(の)(大泥棒) ・ ソフトパワーに秀でる ・ 人物 ・ 文句のない ・ 最高(の指導者) ・ 多士 ・ 聖人君子 ・ 学匠 ・ 俊秀 ・ 成功者 ・ (画壇の中で)異彩を放つ(新人) ・ 大衆を支配する ・ 高僧 ・  ・ 大(芸術家) ・ 先哲 ・ 傑物 ・ 逸材 ・ 超一流 ・ 一流中の一流 ・ その道を極めた(人) ・ 腕利き(のシェフ) ・ 優れた人物 ・ (頭脳的に)優れる ・ 心が広い ・ 良材 ・ (日本画の)大家たいか ・ 才能豊か(な)(人) ・ 男の中の男 ・ (画)聖 ・ (柔道部の)猛者 ・ 大器(晩成) ・ 自省力を備える ・ らつ腕家 ・ (彼が加勢すれば)百人力(だ) ・ 偉材 ・ 人材 ・ 著名人 ・ 存在感のある ・ 重量感のある(作家) ・ ヘビー級(の作家) ・ 重量級(の議員) ・ (政界の)ゆう ・ 途方もない(人物) ・ 周りから一目置かれる存在 ・ 異才 ・ 生き神(様) ・ スーパーマン ・ 傑人 ・ 天才 ・ すばらしい(人材) ・ 指折り(の選手) ・ 哲人 ・ (医学界の)権威 ・ 開拓者 ・ エリート ・ 文句なし(の技能) ・ (仕事が)手の内にある ・ 手の内に入る ・ 精妙(な技術) ・ 悪達者 ・ 飛鳥の早業 ・ 高度な技術を持つ ・ 剛腕(投手) ・ つぼを押さえている ・ 達者(な芸) ・ 水際立った(手腕) ・ 様になっている ・ 手綺麗 ・ 優れた技量(を持つ) ・ 切れ味の鋭い ・ 流れるような(所作) ・ 手際よく(進める) ・ 素早く(やってのける) ・ (ピアニストの)巧み(な)(指さばき) ・ 巧みに(△操る[やってのける]) ・ いい味を出している(役者) ・ 早業 ・ 巧妙 ・ 他の追随を許さない ・ 渋い(バッティング) ・ 落ち度がない ・ 落ち度なく(役目を終える) ・ (対応が)落ち着いている ・ (腕の)冴えた(職人) ・ (△手際[扱い]が)鮮やか ・ 鮮やかに(決める) ・ 鮮やかな手並み(を見せる) ・ シャープな(頭脳) ・ 稀代(のピアニスト) ・ 心憎い(出来ばえ) ・ 習熟(した動作) ・ (手芸は)プロの域 ・ 確か(な)(腕前) ・ 技巧(派) ・ (漱石)ばり(の)(文章) ・ 神業 ・ 神に入る ・ 入神 ・ 神がかり的な(演奏) ・ (天才少年が)彗星の如く現れる ・ (ギターの)キレがいい ・ 抜きん出た(能力) ・ 超絶技巧 ・ (本職)そこのけ(の腕前) ・ (能力に)優れる ・ (事を)手回しよく(進める) ・ テクニシャン ・ テクニックに優れる ・ 安心して(見て)いられる ・ スムーズに ・ 流れるように ・ 退屈させない ・ あきさせない ・ すぐれた腕前 ・ ドンピシャ(のタイミング)(で打つ) ・ 堂に入る ・ (扱いが)身についている ・ (やる事に)そつがない ・ そつなく(こなす) ・ 巧(拙) ・ 底力のある(強いチーム) ・ 快刀乱麻(の活躍) ・ (君にしては)上出来 ・ まんまと(逃走する) ・ 絶妙 ・ (語学が)堪能 ・ (中国語が)ぺらぺら ・ 至妙 ・ 巧打(を見せる) ・ 小味(な演奏) ・ 得手えて ・ 玄人はだし ・ 本職はだし(の腕前) ・ 上手 ・ お家芸 ・ 巧味 ・ スキルがある ・ (試合)巧者 ・ (左官職人の)技術が光る(漆喰の家) ・ 技あり(の一打) ・ (見る者を)引きつける ・ (英語なら)(誰にも)負けない ・ (動作に)迷いがない ・ 適正な判断 ・ 巧遅 ・ (演技が)際立つ ・ 丁寧(な対応) ・ (守備力に)定評がある(選手) ・ (槍の)使い手 ・ (剣術の)達人 ・ 手練しゅれん(の早業) ・ かっこよく(踊る) ・ 器用(にこなす) ・ 小器用 ・ 小手先がきく ・ 神がかり的(演奏) ・ 無駄がない ・ 見事な手さばき ・ 見事(な)(技) ・ うわて ・ 発想がすごい ・ 年季が入った(技)(を見せる) ・ 王者(の貫禄を見せつける) ・ ナイス(ピッチング) ・ (△詩[楽器]を)くする(人) ・ 適正な判断(をする) ・ 適正に処理(する) ・ (努力の)天才 ・ 得意(技) ・ 八丁 ・ 卓抜(△した手腕[なセンスの持ち主]) ・ (技術的に)うまい ・ (道具を)うまく(扱う) ・ 素人離れ(した腕前) ・ 手慣れている ・ 手慣れたもの ・ 手慣れた(様子) ・ 慣れた(手つき)(で) ・ (剣術の)腕が立つ ・ ファイン(プレー) ・ 堂に入ったもの ・ 小気味よく(料理する) ・ 上手に ・ 見事に(決める) ・ ものの見事に ・ 上級者 ・ 立派に ・ (監督の手腕)恐るべし ・ 的を射た(助言) ・ (与えられた仕事を)手堅く(こなす) ・ たやすく(扱う) ・ 危なげがない ・ きれいに(決める) ・ (体に)なじんだ(仕事) ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 腕に覚えがある ・ 躍動美 ・ 鮮烈な(一撃) ・ 絶妙さ ・ 軽業(的な身のこなし) ・ ほれぼれする(ような筆さばき) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレー) ・ 神業(△的な包丁さばき[と言うしかない]) ・ (棋士が深い読みの入った)巧手(を放つ) ・ 名手(を打つ) ・ 目立つ活躍 ・ 美技(を披露する) ・ 離れ技(を演じる) ・ 忍者的(スーパーキャッチ) ・ 人間離れ(した)(動き) ・ 強烈な(パンチ) ・ クリーン(ヒット) ・ ドンピシャの(タイミングで) ・ 絶妙の ・ 対戦相手も絶賛する ・ 目の覚めるような ・ ため息の出る(ような)(バッティングセンス) ・ 流れるような(華麗な動き) ・ 称賛される行為 ・ 妙技(を見せる) ・ ファインプレー ・ すばらしい ・ 見栄えのする働き ・ (高難度のゴールを)鮮やか(△に決める[な着地]) ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ スーパープレイ ・ スーパー(ロングシュート) ・ ミラクル(キャッチ) ・ 奇跡(の大逆転) ・ ラスト二秒の ・ 鮮やかさ ・ 機敏な(動き) ・ しなやか(な身のこなし) ・ 目の覚める(ような)(ホームラン) ・ 見事 ・ 怪物的(なプレー) ・ 華麗(な一本背負い) ・ 高度な技術
安定している堂々としていて頼りがいがある安定している堂々としていて頼りがいがある  押しも押されもしない ・ 押しも押されもせぬ ・ 厳か(に宣言する) ・ 君主然(とする) ・ どっしり(構えている) ・ おもし ・ 重み ・ 堂々たる(存在感) ・ 男らしい ・ 揺るがない ・ 堂々としている ・ (壮年者の)が備わる ・ 達観(している) ・ 大人たいじん(の風情) ・ でんと ・ どっかり ・ (何事にも)動じない ・ 堂々 ・ 重々しい ・ カリスマ性 ・ 誇り高く(生きる) ・ 勿体 ・ 犯しがたい ・ 重々しい(雰囲気) ・ 重々しさ ・ 重みがある ・  ・ (辺りを)睥睨(する) ・ 目に力がある ・ (壮年者の)(が備わる) ・ 権威(を持つ) ・ 厳しい ・ 御稜威 ・ 威厳(を示す) ・ 恩威 ・ 威圧感 ・ 厳しい表情 ・ 厳然 ・ ものものしい ・ 毅然(とした)(態度) ・ (人を)心服させる(力) ・ 人を寄せ付けない ・ 親しみ(やすさ)がない ・ 揺るぎない(態度) ・ 威風堂々 ・ リーダー(格)(の男) ・ (静かな)気迫 ・ 昂然と胸を張る ・ 身の引き締まる思い ・ 落ち着いた自信 ・ いかめしい(護衛) ・ いかめしさ ・ 抑制された(表情) ・ 峻厳(な態度) ・ 峻厳さ ・ 儀容 ・ 威信 ・ 貫録(がある) ・ 貫目かんめ(がある) ・ 厳かな ・ 凛々しい(いで立ち) ・ 凛々しさ(を持つ) ・ 凛(としている) ・ 近づきがたい ・ 風格がある ・ 端厳 ・ 畏怖(させる) ・ 泰然として座す ・ 辺りを払う ・ 威光 ・ 威徳 ・ 威儀(を正す) ・ 国威 ・ 威ありて(猛からず) ・ 神威 ・ 大股(で歩く) ・ 歩幅が広い ・ 足が長い ・ (差し足を)伸ばして ・ (大きな)ストライド(で歩く) ・ 開脚(倒立) ・ 大足 ・ 度胆 ・ 糞度胸 ・ 心胆 ・ 度胸 ・ 荒肝 ・ 胆力(がある) ・ 肝玉(が太い) ・ 肝(を据える) ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ (少しも)慌てない ・ 大様おおよう(な性格) ・ めず臆せず ・ 余裕(がある) ・ あたふたしない ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 何事もなかったかのように ・ 沈着(な行動) ・ 屁のかっぱ ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 粛々(と)(進める) ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 整然(と退避する) ・ へいちゃら ・ 眉ひとつ動かさない ・ たいじん(の風格) ・ 意に介さない ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 取り乱さない ・ (でんと)腰を据えている ・ しゃあしゃあ ・ どっしり(構える) ・ 浮かれることはない ・ (嵐も)物かは(歩き続ける) ・  ・ 臨機応変(に処理する) ・ 小康(状態)(を保つ) ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ のほほん(と)(構える) ・ ムキにならない ・ パニクらない ・ ものともしない ・ (結果に)無頓着 ・ ゆったり(構える) ・ のんびり(対応する) ・ 悠然(と構える) ・ (感情に)流されない ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 冷厳 ・ 恬然 ・ 臆するところがない ・ 克己(心) ・ 気負いなく ・ マイペース(を保つ) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 動揺しない ・ けろりと ・ 狼狽しない ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ ひるまない ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ どこ吹く風 ・ 握り金玉(でいる) ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ (心の)平静(を保つ) ・ 平常心(でいる) ・ 焦らない ・ 心の安定(を保つ) ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ 明鏡止水(の心境) ・ うろたえない ・ 平然(たる態度) ・ 静心 ・ ゆとり(のある態度) ・ 痛痒を感じない ・ ぬけぬけ ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ びくともしない ・ ばたばたしない ・ 鼻で笑う ・ (批判なんて)何のその ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 鷹揚(に構える) ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ おおらか(な性格) ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ ゆっくり ・ 対岸の火事視 ・ (物事に)動じない ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 涼しい顔(をしている) ・ 気持ちを動かさない ・ クール(に対処) ・ どんと構える ・ てんとして ・ 自若(として座して待つ) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ 右往左往しない ・ 動かない ・ 淡々(と)(話す) ・ 神色自若 ・ 慎重(な対応) ・ 事ともしない ・ 騒がない ・ 平気の平左へいざ ・ 慌てず騒がず ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 安心立命 ・ 臆面もなく ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ いけしゃあしゃあ ・ 気が長い ・ 重々しく(対応する) ・ へっちゃら ・ 冷徹 ・ 勇ましい(発言) ・ 勇ましげ(に)(語る) ・ (褒められて)のぼせ上がる ・ (試験に)手応え(△があった[を得る]) ・ 正面を見据えて(答える) ・ 昂然(と)(胸を張る) ・ 特権意識を持つ ・ 揚々 ・ いい気なもの ・ 胸を張る ・ 何様だと思ってやがる ・ 意気込みが盛ん ・ 我が物顔 ・ 高ぶる ・ 浮ついている ・ 肩をそびやかす ・ 肩をそびやかして(歩く) ・ 肩で風を切る ・ 自慢げ ・ 得意満面 ・ 意気盛ん ・ 羽振りがいい ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ 得意げ ・ どんと来い ・ 大きく構える ・ 威勢がいい ・ これ見よがし(に) ・ (自分の実績を)得々とくとく(と話す) ・ 熱に浮かされたように(話す) ・ はしゃいで(話す) ・ 凱旋将軍(のように)(勝ち誇る) ・ 威張る ・ 威張り腐る ・ 大威張りする ・ 威張ったらしい ・ えばりんぼ ・ (革新運動の)旗手 ・ 好感触(を得る) ・ 自信(がある) ・ 自信満々 ・ 俺様気取り ・ 力を誇示する ・ (才能を)ひけらかす ・ 得意な様子 ・ 粋がる ・ 得意の絶頂にある ・ 意気揚々(と凱旋する) ・ 不敵(に)(笑う) ・ 大きな顔をする ・ ビッグマウス ・ 楽観視 ・ (行進曲が)高らか(に)(鳴り響く) ・ いい気になる ・ 得意になる ・ うぬぼれ屋 ・ 胸を張って ・ 天下を取った気分 ・ 大威張り(する) ・ 有頂天 ・ 誇らしげ ・ 誇らか(な顔) ・ 誇る ・ 綽然 ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ のんき(に構える) ・ おおらか(な印象) ・ (名声の上に)安居する ・ ゆるい(経営) ・ うかうか(と過ごす) ・ ゆるゆる ・ 油断(大敵) ・ 温雅(な作風) ・ 緩やか(な着心地) ・ 伸び伸び(した生活) ・ 安楽 ・ 悠々 ・ 余裕 ・ 悠然 ・ 遥かな気分(になる) ・ 落ち着きがある ・ 落ち着いている ・ おおどか ・ 気長 ・ のんびり ・ ぼんやり(する) ・ 余裕しゃくしゃく ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ 楽天的 ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ 悠長 ・ 鷹揚 ・ 偉ぶらない ・ おちおち ・ 悠々緩々 ・ ゆるりと ・ 心穏やか ・ 慌てない ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 泰山の安きに置く ・ (延喜天暦の) ・ (国土を)掌握(する) ・ 平定(する) ・ (徳川幕府の)治世 ・ (一国を)べる ・ 平らげる ・ (世を)治める ・ 取り鎮める ・ 平らにする ・ 統治 ・ 高低差をなくす ・ 鎮定 ・ 鎮める ・ (社会を)統制(する) ・ 鎮圧 ・ 平らぐ ・ 宣撫 ・ 鎮まる ・ 知ろし食す ・ 治乱 ・ 鎮撫 ・ 君臨(する) ・ 在位(期間) ・ 定まる ・ 定める ・ 乱れを直す ・ 集団に一定の秩序を付与する ・ 治国 ・ 治まる ・ 政治(を行う) ・ まつりごとを行う ・ (国を)まとめる ・ 治国平天下 ・ 治安を守る ・ 居様いざまがいい ・ そそり立つ(崖) ・ (王国の)威厳を示す(建築物) ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 壮麗(な大寺院) ・ (街を)見下ろすような(堂々たる建物) ・ 豪壮(な構えの邸宅) ・ 立派な姿 ・ 堂々たる(態度) ・ 偉容(を誇る) ・ (周囲を)威圧する(ような)(建物) ・ すごい(建物) ・ (能力では)(だれにも)負けないと思っている ・ 慢心(する) ・ 思い上がる ・ 奮い立つ ・ (いささか)天狗(になる) ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ 思い上がり ・ 血が騒ぐ ・ 腕自慢 ・ 腕に自慢(の料理人) ・ (腕前を見せたいと)勇む ・ (誰にも)後れは取らないと思う ・ スノッブ ・ 鼻っ柱が強い ・ 腕に覚え(がある) ・ (大)見えを切る ・ 余裕しゃくしゃく(の表情) ・ 腕が鳴る(ぜ) ・ 自画自賛 ・ 余裕がある ・ (技量に)自信(がある) ・ うぬぼれる ・ 堂々(と) ・ 肉食系 ・ 自信家 ・ 驕る ・ (自分は強いと)自負(する) ・ (腕前を)(密かに)誇る ・ (才能を)自慢に思う ・ (獲物を前に)舌なめずり(をする) ・ (腕に)覚えがある ・ 不可能はない ・ たどり着けない場所はない ・ 怖がらない ・ 腕をさする ・ 腕を ・ 自信過剰 ・ (気持ちが)はやる ・ (実力に)自信を持つ ・ 静止 ・ 行動の自由に制限を加える ・ ぴたりと ・ 止まる ・ 居続ける ・ どかっと ・ (つり合いを保って)動かない ・ (一つのところに)じっとしている ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・  ・ どっしり(と)(重い) ・ 反応しない ・ どっかと ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 不動 ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 動きが取れない ・ 動かぬ ・ 凝然 ・ 安静 ・ (動きを)止める ・ (状態が)変わらない ・ ばったり ・ じっと ・ ストップ ・ ずっしり ・ 印象のいろいろ ・ 腫れ物に触るよう ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 注意深い ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 注意する ・ 優等生的(な姿勢) ・ 冒険しない ・ 軽はずみな行動をしない ・ 用心深い ・ (決して)羽目を外さない ・ 過信しない ・ 小心 ・ 先回りして考える ・ 疑い深い ・ 身構える ・ ちゃっかり ・ 躊躇(する) ・ 手堅い ・ 納得のいくまで検討する ・ 臆病(者) ・ (安心できるまで)確かめる ・ 転ばぬ先の杖 ・ 心配性 ・ 抜け目ない ・ 念には念を入れる ・ 翼々 ・ 重厚 ・ 休み休み(こなす) ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 慎み深い ・ 大事を取る ・ 気が小さい ・ 警戒心が強い ・ 細心の注意を払う ・ 保守的 ・ 保険(を掛ける) ・ 抜け目がない ・ 注意 ・ 自重(する) ・ 小心翼々(と生きる)
(△値動き[物価]が)安定(している)目立った変化がない状態で推移する(横ばい)(△値動き[物価]が)安定(している)目立った変化がない状態で推移する(横ばい)  堅調 ・ 踊り場 ・ 変わらない ・ 一定水準のまま(推移する) ・ 揉み ・ (好不調の)波がなくなる ・ 安全運転(で行く) ・ 揉み場 ・ 静止(状態) ・ 横ばい ・ フラット ・ 上下変動が(少)ない ・ (相場が)落ち着き(を見せる) ・ 気迷い ・ 保合(相場) ・ ためらう ・ どっちつかず(の態度) ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 逡巡(する) ・ しゃんとしない ・ どうしたらいいか分からない ・ 惰弱 ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 意気地がない ・ 思い切りが悪い ・ 心が定まらない ・ 曖昧(な態度) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 卑屈 ・ はっきりしない ・ 迷う ・ 迷いがある ・ おぼつかない(返事) ・ 引っ込みがち ・ 女々しい(態度) ・ 煮え切らない(態度) ・ 因循姑息 ・ 小心 ・ 因循 ・ (気持ちが)割り切れない ・ 優柔 ・ 決断力がない ・ 一貫性がない ・ とつおいつ ・ (安易に)流れる ・ (何とも)心もとない ・ 意志が弱い ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 頼りない ・ 男らしくない ・ 踏ん切りが悪い ・ 踏ん切りがつかない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ もじもじ ・ 勇敢でない ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ 躊躇 ・ 決断できない ・ (腰が)定まらない ・ 潔くない ・ あやふや(な態度) ・ 優柔不断(の態度) ・ 思い切れない ・ ためらい癖(がある) ・ (心の)振り子が揺れる ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ もたもた(している) ・ 滞空 ・ 昇降 ・ 上がり下がり ・ 上げ下ろし ・ 騰落 ・ 昇り降り ・ 上下 ・ 上げ下げ ・ 上り下り
安定(している)変わらないで状態を保つ(不変ふへん安定(している)変わらないで状態を保つ(不変ふへん  常住 ・ うんざりする(くらい)(変わらない) ・ 命脈は尽きない ・ 点検補修 ・ 航続(可能)(距離) ・ ぶれない ・ 長持ち ・ (ずっと)そのまま ・ 生き残りを賭ける ・ 管理 ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (旧制度を)残す ・ (節を)曲げない ・ 延命(を図る) ・ (終生を)共にする ・ 朽ちることなく ・ (魅力は)色あせない ・ コンスタント ・ (悪役に)徹する ・ 無個性(なデザイン) ・ 保護(する) ・ (内容が)腐らない ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ 継続(される) ・ (感情に)流されない ・ (ずっと)変わらない ・ 依然として(変わらない) ・ 腐っても鯛 ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ (次代に)伝える ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 手入れ ・ 状態を保っている ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ 引かない ・ 定まる ・ 続投 ・ (価格の)据え置き ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 健在 ・ (生活が)立ち行く ・ (根幹は)動かない ・ 保持 ・ (火鉢の炭を)いける ・ 整備 ・ 定める ・ 一定 ・ (何も)壊されない(まま) ・ 長持ちする ・ (スタイルを)変えない ・ 守旧(派) ・ (人気を)支える ・ 不変 ・ 平和維持(活動) ・ 堅持(する) ・ 石にかじりついても ・ 永遠(の愛) ・ (常に)気を配る ・ (地位に)しがみつく ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 揺るぎない ・ 常(に) ・ 横ばいで(推移) ・ (社会の)安寧確保 ・ 在位(期間) ・ 変化が見られない ・ 存置 ・ メンテナンス ・ 定着 ・ 温存 ・ 落ち着いている ・ (犯罪の)抑止 ・ 冷凍保存 ・ (身を)持する ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 固い ・ (塩漬けの)まま ・ 変わらない ・ (変化を)突っぱねる ・ 恒常 ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ (方針を)踏襲 ・ 常態化 ・ 変化を阻む ・ 保全(する) ・ (万古)不易 ・ 十年一日(で変化がない) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ 一律(な速度) ・ くぎ付け ・ 習い ・ (家計を)やりくり(する) ・ 保守(的) ・ 不動 ・ (構えを)崩していない ・ ただ ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 譲らない ・ 死守(する) ・ 保守(派) ・ (水準を)キープする ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 続行 ・ (体力が)持つ ・ 管理保全 ・ (△状態が[依然として])続く ・ 続ける ・ 流れに逆らう ・ (変化を)抑える ・ 衰えを知らない ・ しのいでいく ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ 治安維持 ・ 持続(△する[させる]) ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ (価格を)据え置く ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ (変化に)抵抗する ・ 静的 ・ 固守(する) ・ 不易 ・ 護持(する) ・ 保存 ・ 持ち続ける ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ 維持管理 ・ 一貫している ・ (初志を)貫く ・ (連絡を)絶やさない ・ 定常化 ・ 存続(する) ・ 引き続き ・ 保線 ・ 持久 ・ (騒乱)防止 ・ 妥協しない ・ 安泰 ・ (意地を)立て通す ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ 腹持ち ・ 持する ・ (体力の)温存 ・ 維持 ・ そのまま ・ (態度を)守り通す ・ 持続可能(な社会) ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ 保ち続ける ・ (主張が)ぶれない ・ 常に ・ 維持(する) ・ 一連 ・ 確固(たる信念) ・ 一貫性 ・ 継続される ・ ぶっ通し ・ 等しく ・ 途中で打ち切らない ・ 着実に ・ (気を)抜かない ・ (三年に)亙る ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 確かに ・ ひたすら(努力する) ・ 連続 ・ 続き ・ 貫徹(する) ・ 持久(力) ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ (信念から)外れない ・ 打ち続く ・ 引き続く ・ 継続性 ・ 持続(する) ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 同じ状態が続く ・ 一本調子(に歌う) ・ いつまでも ・ (自己弁護に)終始(する) ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 一様に ・ 休みなく ・ (言うことが)ぶれない ・ 日増しに(強まる) ・ 徹頭徹尾 ・ 徹する ・ 耐久(性) ・ 長続き ・ 長く続く ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ (力を)ゆるめない ・ ずっと ・ 存続 ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ (通い)詰める ・ ぶっ続け ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ (気持ちは)揺るがない ・ 一貫(して)(~する) ・ (雨が降り)しきる ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 長期(休暇) ・ (泣き)通し ・ 一貫(して) ・ 粘り強い ・ 恒常(的)(に続く) ・ 筋金入り ・ (歩き)通す ・ 押しも押されもしない ・ 動かない ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ ずっしり ・ どっかと ・ 静止 ・ ばったり ・ ぴたりと ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ 反応しない ・ (つり合いを保って)動かない ・ じっと ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 凝然 ・ どっかり ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ (動きを)止める ・ 動きが取れない ・ どかっと ・ (一つのところに)じっとしている ・ 行動の自由に制限を加える ・ 動かぬ ・ (状態が)変わらない ・ ストップ ・ どっしり(と)(重い) ・ 安静 ・ 居続ける ・ 止まる ・  ・ 平熱 ・ 定温 ・ ガチガチ ・ カチカチ ・ 形が変わりにくい ・ ぷりぷり ・ ごつごつ ・ こりこり ・ 硬い ・ 硬軟 ・ いかつい ・ 中身が詰まっている ・ ごつい ・ 強い ・ しこしこ ・ こちこち ・ 歯が立たない ・ 丈夫 ・ 固目 ・ ごわごわ ・ 密度が大きい ・ 忠節 ・ 操守 ・ 晩節 ・ 徳操 ・ 小節 ・ 大節 ・ 志操 ・ 節義 ・ 臣節 ・ △態度[考え]に一貫性がある ・  ・ 志を守って変えない ・ 義理立て ・  ・ 節操 ・ 仁義立て ・ 心中立て ・ 苦節 ・ 信条 ・ 旗幟 ・ 教条 ・ 方針 ・ 建前 ・ 教義 ・ 思想 ・ 旗印 ・ イズム ・ 主義 ・ イデオロギー ・ 指針 ・ 常に持っている意見 ・ ドクトリン ・ 教理 ・ 主張 ・  ・ 天道 ・ 天網 ・ 真理 ・ 真如 ・ 天理 ・ 移動しない ・ 滞在し続ける ・ 入り浸る ・ 入り浸り ・ (コンビニ前に)たむろ(する) ・ (警備員が)常駐(する) ・ 詰め切る ・ 常詰め ・ 居座る ・ (のら犬が)居つく ・ (スナックで)とぐろを巻く ・ (場を)占有し続ける ・ 占拠し続ける ・ なかなか帰らない ・ 帰ろうとしない ・ 腰を据える ・ (コーヒー一杯で)粘る ・ (梅雨前線が)停滞(する) ・ 長尻 ・ 長居(する) ・ 尻が長い ・ 長居 ・ 陣取る ・ 静止したまま(である) ・ (現地に)とどまる ・ (持ち場に)詰める ・ 住み着く ・ 長座ながざ ・ 長座ちょうざ(する) ・ 蔵版 ・ 塩蔵 ・ 冷蔵 ・ 警護 ・ 掩護 ・ 守る ・ 守備 ・ 警備 ・ 固守 ・ 護衛 ・ (攻勢を)押し返す ・ 守りを固める ・ (劣勢を)跳ね返す ・ 不可侵 ・ 侵すことができない ・ 警衛 ・ フィールディング ・ 守り ・ ガード ・ 守護 ・ 保護 ・ 厭う ・ 護持 ・ 庇護 ・ 救護 ・ かばう ・ 擁護(する) ・ (被災者を)援護(する) ・ 援護射撃 ・ 保守 ・ (かつての輝きは)なお健在 ・ (語り継がれていく)タイムレス(な作品) ・ 語り継がれる ・ 長期に及ぶ ・ 息が長い ・ まだ現役 ・ 長持ち(する) ・ 永遠の輝き(を放つ) ・ 持続し続けている ・ 寿命が長い ・ 息長く(続ける) ・ いぶし銀(の輝き) ・ 長期間続く ・ ロング(セラー) ・ (永遠に聴かれ続ける)時間を超越した(作品) ・ 名作 ・ 不朽(の名作) ・ 色あせない ・ 不滅(の名作) ・ 細く長く ・ 息の長い(活動) ・ エバーグリーン(の曲) ・ 歴史に残る ・ (老いてなお)花盛り ・ 達者 ・ (なお)余力がある ・ (実年齢に比べて)若々しい ・ (年齢の割に)若い ・ (ご)健勝 ・ 衰えを失わない ・ (高齢者なのに)しゃんとしている ・ 年齢は数字でしかない ・ 気持ちは熱い ・ (なお)現役 ・ 弱みを見せない ・ (パワーは)衰えない ・ 衰えを見せない ・ (往年の力は)(なお)健在 ・ 気力は(なお)衰えていない ・ かくしゃく(とした老人) ・ ベテランの少年 ・ 若く見られる ・  ・ (なお輝きを)失わない ・ (まだ現役で)頑張っている ・ 常緑樹 ・ 松柏 ・ 常磐木 ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 常時 ・ ぶっ通し(で) ・ 毎回 ・ 折に触れて(くり返される) ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 毎年 ・ 常住坐臥 ・ 連日連夜 ・ 常日頃(主張している) ・  ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 不断 ・ 始終 ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 朝晩 ・ 通常 ・ 平生 ・ 毎々 ・ 日頃 ・ 平素 ・ 絶えず ・ 夜昼 ・ 起き伏し ・ しょっちゅう ・ 毎日 ・ 日々 ・ 欠かさず ・ いつも ・ 絶え間なく ・ 朝に晩に ・ どんな時にも ・ (部活)漬け(の生活) ・ 朝な夕な ・ 時(を)分かたず ・ 旦夕 ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 年がら年中 ・ 日夜 ・ 間断なく ・ 万年(補欠) ・ 片時も(忘れない) ・ 年百年中 ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 連続した ・ 昔から ・ 常々 ・ 経常 ・ 相変わらず ・ いつでも ・ 年中 ・ 昼夜 ・ いっときも(離さない) ・ 時無し ・ 毎次 ・ 随時 ・ 寝ても覚めても ・ 毎度 ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 縷々 ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ (さらに)続く ・ 昼夜兼行 ・ 次々と起こる ・ 次々(と) ・ ひっきりなし ・ 続けて起こる ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ ガンガン(攻める) ・ 綿々 ・ 継続する ・ 立て続け(に) ・ 続発(する) ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ (前年に)引き続いて ・ どんどん ・ 波状的に(やってくる) ・ 隙間がない ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 昼夜を分かたず ・ 前の状態を引き継ぐ ・ 次々と ・ 切れ目がない ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ ずるずる ・ 次から次へと ・ 続々(と) ・ 津々 ・ 継続的(に) ・ のべつ幕なし ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 続けざま(に起こる) ・ 脈々 ・ 軒並み(倒産する) ・ (また)後に続いて ・ しきりに ・ 頻々と(行われる) ・ 固定的(賃金) ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ 矢継ぎ早 ・ コース料理 ・ (開発計画が)目白押し ・ とめどなく ・ とめどない ・ 多出する ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 川の流れのように ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ (悲喜)こもごも ・ 夜を日に継いで ・ 定常的(に電流を流す) ・ 畳みかける(ように) ・ のべつ ・ 連続的(な変化) ・ 続けざま ・ (事故が)頻発する ・ 繰り返される ・ 陸続 ・ 湧く ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 紛れもなく ・ 確実 ・ 文句なしに ・ まごう方なく ・ まごう方ない ・ (それ)以外の何物でもない ・ 明白に ・ (それが事実なのは)(もはや)明白(だ) ・ (そうであろうと)信じている ・ いよいよ ・ (彼の成功は)疑いない ・ 疑いなく ・ 疑わない ・ 疑いようもない ・ 疑いの余地はない ・ 疑う余地はない ・ 疑問の余地はない ・ (男子が美女が好きなのは)否むべからざる(事実だ) ・ 動かぬ(証拠) ・ 誤りなく(理解する) ・ (あの店が人気なのは)衆目の一致するところ ・ まさに(それである) ・ 他ならない ・ (彼の頭が良いというのは)否定できない ・ (情報不足なのは)否めない ・ 当然(のことながら) ・ きっぱり ・ 断然(お得) ・ 明確に ・ はっきり(違う) ・ (必要なのは)確か(だ) ・ きちんと ・ きちんきちん ・ 的確 ・ (薬物使用が犯罪なのは)論をまたない ・ 確とした ・ きっちり ・ (問題があるのは)明らか ・ 動かしがたい ・ 確たる ・ 正確 ・ しかと ・ 違いない ・ ちゃんと ・ 明瞭 ・ 間違いない ・ 間違いがない ・ 間違いなく ・ その通り ・ 確然 ・ 隠しようがない ・ 精確 ・ (解散は)必至(だ) ・ 歴然(たる証拠) ・ (それに)他ならない ・ (彼女が美人なのは)疑いようもない ・ (野党の劣勢は)覆いがたい ・ (地方経済の衰退は)覆うべくもない ・ 絶対(に)(大丈夫) ・ 明確 ・ 確固 ・ (データを)不可逆的(に)(消去) ・ 適確 ・ (コスパがいいのは)はっきりしている ・ まさしく(本物だ) ・ (傑作だと)太鼓判(を押される) ・ (身元が)しっかり(している) ・ 賭けてもいい ・ 保証する(よ) ・ 着実(に)(得点を加える) ・ (思考が)単純 ・ めりはりが効いていない ・ (文章に)キレがない ・ キレが悪い ・ モノトーン(なリズムの音楽) ・ 淡々(と)(毎日が過ぎる) ・ フラット(な状態が続く) ・ 一本調子 ・ 直線的 ・ (終始)変わらない継続的 ・ 思い込んだら百年目 ・ (態度が)一貫(している) ・ 棒読み(する) ・ 単調 ・ 抑揚がない ・ 粛々(と)(進める) ・ 調子が同じ ・ リズムが同じ ・ 終始 ・ (盛り上がりに欠ける)平板(な文章) ・ 連続的 ・ ワンパターン ・ 存廃 ・ 事ともしない ・ どこ吹く風 ・ 狼狽しない ・ てんとして ・ うろたえない ・ 明鏡止水(の心境) ・ 事もなげ(に)(やってのける) ・ 涼しい顔(をしている) ・ (全く)平気 ・ 平気でいる ・ 意に介さない ・ 小康(状態)(を保つ) ・ 心臓の鼓動は規則正しい ・ 呼吸はゆっくりと穏やか ・ 心を乱さない ・ 精神を乱さない ・ 臆するところがない ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ けろりと ・ のんびり(対応する) ・ 恬然 ・ 眉ひとつ動かさない ・ 痛くも痒くもない ・ 痛くもなんともない ・ へいちゃら ・ 臆面もなく ・ 右往左往しない ・ パニクらない ・ (今さら)おめおめ(と)(帰れない) ・ のめのめ(と生き恥をさらす) ・ 淡々(と)(話す) ・ 屁のかっぱ ・ 驚かない ・ びっくりしない ・ 苦痛を感じない ・ (何の)苦痛も感じない ・ 静心 ・ (嵐も)物かは(歩き続ける) ・ 気が長い ・ 悠揚ゆうよう(迫らぬ)(態度) ・ (批判なんて)何のその ・ しゃあしゃあ ・ (注意されても)あっけらかん(と)(している) ・ マイペース(を保つ) ・ (世間の批判など)どうという事はない ・ 動揺しない ・ (少しも)慌てない ・ 心の安定(を保つ) ・ 痛痒を感じない ・ (心の)平静(を保つ) ・ 泰然自若たいぜんじじゃく(として騒がず) ・ 冷徹 ・ 沈着(な行動) ・ 浮かれることはない ・ 対岸の火事視 ・ ばたばたしない ・ びくともしない ・ 慌てず騒がず ・ ゆっくり ・ 平然(たる態度) ・ (結果に)無頓着 ・ 慎重(な対応) ・ 冷厳 ・ ゆとり(のある態度) ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ ムキにならない ・ 握り金玉(でいる) ・ カエルのツラに水 ・ カエルのツラに小便 ・ 何事もなかったかのように ・ 悠然(と構える) ・ 取り乱さない ・ 冷静 ・ 冷静さ(を保つ) ・ 冷静沈着 ・ 平常心(でいる) ・ 鷹揚(に構える) ・ いけしゃあしゃあ ・ 自若(として座して待つ) ・ (物事に)動じない ・ どっしり(構える) ・ 余裕(がある) ・ (世間の評判など)気にしない ・ (全く)気にならない ・ 安心立命 ・ ひるまない ・ 堂々としている ・ 平気の平左へいざ ・ 騒がない ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ こせこせしない ・ こせつかない ・ 気負いなく ・ 従容しょうよう(として死に就く) ・ あたふたしない ・ ぬけぬけ ・ 神色自若 ・ (でんと)腰を据えている ・ 屁とも思わない ・ 屁ともない ・ 大様おおよう(な性格) ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 苦にしない ・ 苦にならない ・ 鼻で笑う ・ どんと構える ・ たいじん(の風格) ・ 克己(心) ・ 整然(と退避する) ・ 焦らない ・ のほほん(と)(構える) ・ 心の静けさ(を保つ) ・ ものともしない ・ 気持ちを動かさない ・ (気持ちの)穏やかさ ・ 重々しく(対応する) ・ おおらか(な性格) ・ ゆったり(構える) ・ めず臆せず ・ 臨機応変(に処理する) ・ へっちゃら ・ (対応が)落ち着いている ・ 落ち着き(がある) ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 強い精神力(で乗り切る) ・ クール(に対処) ・ 相承 ・ 中継 ・ (損失を次年度に)繰り越す ・ (次年度に予算の)繰り越し(する) ・ 継承 ・ 引き継ぐ ・ (以前の状態を)受け継ぐ ・ メドレー ・ (たすき)リレー ・ 承前 ・ 承継 ・ 継続(させる) ・ (受け継いで)続ける ・ 中継ぎ ・ 踏襲 ・ つなぐ ・ 入れ代わる ・ 後継 ・ 継ぐ ・ 次ぐ ・ バトンを受ける ・ (中継機を)噛ます
安定△している[したやり方]リスクや失敗が少ない安定△している[したやり方]リスクや失敗が少ない  (大きく)崩れることがない ・ リスクが低い ・ ハズレがない ・ コンスタントに(活躍する) ・ (出来不出来の)差が少ない ・ 安全パイ(の選択) ・ (好不調の)波がなくなる ・ (作品に)当たり外れが(少)ない ・ 外れがない ・ (常時)そこそこの結果を残す ・ 当たり外れがない ・ 低リスク(の投資) ・ リスクがない(資産運用) ・ リスクを避ける ・ 慎重(な性格) ・ (枠を)踏み外さない ・ 保証付き ・ 細く長く ・ 千里の道も一歩から ・ 危険な橋は渡らない ・ 着実(に) ・ (絶対に)問題のない(やり方) ・ 冒険しない ・ ステップバイステップ(で) ・ (誰からも)後ろ指をさされない ・ 穴熊(戦法) ・ 安全が確保された(経路) ・ 無理をしない ・ 穏健(な政策) ・ (結果が)分かっている ・ 安全策 ・ 保険(を掛ける) ・ 二段構え(の審査) ・ 堅牢(な作り) ・ 理性的(対応) ・ (成功が)保証された(やり方) ・ 遊び心がない ・ 確実(なやり方) ・ 無難(な道を選ぶ) ・ 安全パイ ・ 外すことはない ・ (絶対)安全(なやり方) ・ 王道 ・ 堅実(な方法) ・ 安全運転(で行く) ・ 成功を約束された(手立て) ・ 漸進的に ・ 無理のない(やり方) ・ 手堅い(やり方) ・ 堅い(商売) ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ 優等生(的)(な回答) ・ 地道(に) ・ 青い鳥を追わない ・ 油断大敵 ・ (必ず)成功する ・ (道筋が)見えている ・ 定石(を踏む) ・ (安全)確実な選択肢 ・ 間違いのない(リフォーム会社選び) ・ 心配のない ・ あせらず ・ 治にいて乱を忘れず ・ 危険がない ・ (効果は)折り紙つき ・ 一歩一歩 ・ 失敗がない ・ 間違いがない ・ 保安(検査) ・ 万全(の対策) ・ 健全 ・ 無害 ・ セキュリティ(ー)(システム) ・ 平和 ・ 無理のない(範囲で) ・ 無事 ・ 高み(の見物) ・ 危なくない ・ 秩序維持 ・ 治安(を守る) ・ 堅実 ・ 心配はない ・ つつがない ・ 安泰 ・ 無難(なところ) ・ 大丈夫 ・ 安心(できる) ・ 安穏 ・ 何の危険もない ・ 保障(条約) ・ 身の安全(を図る) ・ (家族の)平安(を祈る) ・ 平坦 ・ 安全 ・ 保身(を考える) ・ しっかり ・ 不安はない ・ (何の)事故もなく(帰国) ・ 平穏 ・ 安否(を気遣う) ・ 無毒 ・ 安らか ・ 十全 ・ 事無し ・ 事無く ・ 危なげない ・ (あきらめた方が)身のため(だ) ・ 穏やか
安定している見た目の華やかさはないが実力や魅力がある(いぶし銀)安定している見た目の華やかさはないが実力や魅力がある(いぶし銀)  古武士を思わせる ・ ダンディ ・ (芸の)つや ・ (説得力に満ちた歌唱力に)(人生の)年輪を感じる ・ 枯れた味わい ・ 大御所 ・ 秘すれば花(なり) ・ 甲羅を経る ・ 甲羅を経た(存在感) ・ 甘さがない ・ (演技が)渋く光る ・ 奥深い ・ (亀の甲より)年の功 ・ 円熟 ・ 磨かれた(技) ・ 渋い魅力 ・ 奥行きがある ・ 何とも言えない(味)(がある) ・ 熟練(の技) ・ 渋い(バッティング)(ができる) ・ 玄人好み(の渋さ) ・ (浪曲の)名調子 ・ 深みがある ・ 完成された芸 ・ 言うに言われない ・ (今年六十になる)老練(な弁護士) ・ 渋みがある ・ いぶし銀 ・ 経験豊か ・ 渋い味 ・ 年季の入った(技を見せる) ・ 名うて(の剣客) ・ (大)ベテラン ・ 老巧 ・ 練達 ・ 頑固一徹(の職人) ・ 技巧派 ・ 年季が入っている ・ 本物の味わい ・ 滋味あふれる ・ 味わい深い ・ 重みがある ・ 魅力的 ・ 名人芸 ・ 物慣れた(様子) ・ 失敗(すること)がなくなる ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ 味が出る ・ 味のある(芝居) ・ 背伸びしたところがない ・ (見ていて)安心できる ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ 練熟 ・ (文章が)こなれている ・ 鍛えた(腕前) ・ 熟練(した技能) ・ 安定した(芸) ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ (演技に)幅が出る ・ 進歩向上(を図る) ・ (本当の)芸が萎縮している ・ 老成(した文章) ・ 老練 ・ 渋味を持つ ・ 慣熟 ・ 熟す(る) ・ 老熟 ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ し慣れる ・ まろやか(な味わい) ・ 大人の演技 ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 百発百中 ・ 熟成(する) ・ (芸が)枯れる ・ 無理がない ・ 玄人受け(する) ・ 妙味(がある) ・ 情趣がある ・ 情感(△あふれる詩[に訴える]) ・ 滋味(△掬すべし[豊かな詩文]) ・ 胸に染みる(音楽) ・ 心に染みる(物語) ・ 捨てがたい味(の映画) ・ (街の)繊細な表情(を描く画家) ・ 渋い(△映画[二枚目]) ・ 小味(△をきかす[な仕上がり/きいた話]) ・ 示唆に富む ・ (異国的な)フィーリング(があるレストラン) ・ 情緒がある ・ (先代の)芸風(を受け継ぐ) ・ (色彩の)ニュアンス ・ 陰影(のある文章) ・ (言葉の)あや ・ 幽玄(の美) ・ 快味 ・ (本来の)持ち味 ・ (何とも言えない)(生地の)風合い ・ 肌触り ・ (独特の)肌合い ・  潤いのある(表現) ・ 一面的でない ・ 味(のある絵) ・ 味がある ・ いい雰囲気の(お店) ・ 詩情(△が感じられる[豊かな]) ・ 作風 ・ 奥行きがある(作風) ・ 奥行きを感じさせる ・ 質感 ・ 深い ・ (内容に)深みがある ・ 感覚的な要素 ・ (独特の)個性 ・ (破調の)美 ・ (作品の)方向性 ・ ひねりのきいた(セリフ) ・ コクがある ・ コクのある(文) ・ しみじみとした ・ スロー(ライフ) ・ (物語が)ゆっくり(立ち上がる) ・ 悪くない ・ 趣がある ・ 風情がある ・ よさ ・ いい味が出ている ・ (都会の)哀愁 ・ 特色 ・ 独特(のやり方) ・ 雰囲気がある ・ (哀愁)漂う(旋律) ・ 噛めば噛むほど味が出る ・ スルメのような ・ にじみ出るもの(がある) ・ 苦労人 ・ 醍醐味 ・ しっとり(と)した(感じの住まい) ・ 調子 ・ 微妙な(節回し) ・ 風趣 ・ (言いようのない)魅力 ・ 魅力的(な) ・ (独自の)テイスト ・ (気持ちを)豊かにさせる ・ じんわりくる ・ 重厚(な作品) ・ 面白い ・ 面白み(のある) ・ いぶし銀(の演技) ・ 印象深い ・ 傾向(がある) ・ (ボサノバ)風味 ・ ラテンっ(ぽい) ・ 風格のある(文章) ・ とろりとした(歌声) ・ 豊かな(人間性) ・ いい味(を出す) ・ 静かで深い(和の香り) ・ 想像をかきたてる ・ (作者の)嗜好 ・ (優しく)包み込まれるような(ハープの音色) ・ おかしみ ・ 大人の△文章[休日/チョコレート] ・ (いつの間にか)引き込まれる ・ 意味の深い ・ 成熟した(日本文化) ・ 感性を刺激する(アート) ・ 時代がついた(家具) ・ 時代がつく ・ 古雅な(文体) ・ (話に)色つや(を添える) ・ 色つやのある(話) ・ 含蓄(のある話) ・ 魅力を内に秘める ・ (作者の)味付け ・ (△独特の[深い])味わい(のある) ・ 味が深い ・ 味わい豊かな ・ 秘すれば花 ・ (作者の)こだわり ・ そこはかとない(△懐かしさ[おかしさ]) ・ (古式)ゆかしい(催し) ・ 通好み(の△音楽[時計]) ・ 滋味あふれた ・ 温かみのある(イラスト) ・ 温かい(感じの)(色調) ・ 落ち着いた(△雰囲気[色調の壁紙]) ・ 人肌感がある ・ 手作り感がある ・ 小粋な(日本画) ・ (下町の)香り(が漂う) ・ フレーバー ・ 余韻(△が残る[のある作品]) ・ 円熟(した人間味) ・ 機微に通じた(言葉) ・ (芝居が)うまい ・ 色合い ・ 想像力に訴える ・ 風雅な
安定している動かない安定している動かない  静止(する) ・ 止まる ・ 停止(する) ・ 離れない ・ (大岩が)びくともしない ・ 維持される ・ 現状維持 ・ (暗雲が)去らない ・ ストップ(する) ・ こびりつく ・ 揺らがない ・ 静態 ・ (巨岩が)うずくまる ・ 居座る ・ 盤踞 ・ (どっかと)腰を下ろす ・ 一定 ・ 揺るぎなく ・ 固定される ・ 微動だにしない ・ とどまる ・ 動かない ・ 動きが取れない ・ 依然として ・ 腰を据える ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 定常化 ・ 小揺るぎもしない ・ 変わらない ・ うんともすんとも言わない ・ △機械[装置]の異常 ・ 異常をきたす ・ 異常が起こる ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ 不良 ・ 損なう ・ 非常事態(発生) ・ 使い物にならない ・ 油漏れ(事故) ・ 故障(する) ・ (作動状態が)変 ・ (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・ (行政の)(機能が)麻痺(する) ・ 機能不全(に陥る) ・ 破損 ・ 使用不能 ・  ・ 電源が入らない ・ スムーズに働かない ・ ダメになる ・ (マイクが)死んでる ・ (機械が)へそを曲げる ・ (途中で)止まる ・ ハングアップ ・ 問題(が生じる) ・ 壊れる ・ (モーターが)焼き切れる ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ (車が)いかれる ・ えんこ ・ 異状あり ・ ガタがくる ・ 故障 ・ (機械の)機嫌が悪い ・ (システムが)機能しない ・ 正常でない ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ 損傷 ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ 事故 ・ アクシデント ・ 誤作動 ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ 機能しない ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ がたがた(する) ・ (機械の)調子が悪い ・ 修理できない ・ 警報ブザーが鳴る ・ おしゃか(になる) ・ (稼働部分)さび付く ・ 焼損 ・ トラブル(が発生) ・ 思わしくない ・ 石になる ・ 身動きできない ・ (じっと)たたずむ ・ (体が)固まる ・ (足が)すくむ ・ (体の)自由がきかない ・ 働かない ・ 足腰が立たない ・ (体が)硬直(する) ・ 体が固まる ・ (筋肉が)フリーズ(する) ・ 立ちすくむ ・ (凝然と)立ち尽くす ・ 棒立ち(△になる[となる]) ・ ぐったり(する) ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ (足が)動かない ・ (体が)言うことを聞かない ・ 凍りつく ・ (足が)棒になる ・ (下半身が)麻痺(する) ・ 自由にならない ・ つっ立つ ・ (体が)動かない ・ 硬くなる ・ (右手が)動かせない ・ 一進一退 ・ (景気回復の)足どりは弱い ・ (108円を)巡る攻防 ・ もみ合い(状態) ・ (価格が)高止まり(している) ・ 株価が動かない ・ 無風状態(の相場) ・ 動きが鈍い ・ 横ばい ・ 不活発(な相場) ・ (前日終値を挟み)一進一退(の展開) ・ 頑固に守る ・ (脅しにも)動じない ・ 不動(の四番打者) ・ 確固として ・ 揺るがない ・ (考えが)ぶれない ・ 保たれる ・ (その手には)乗らない ・ (万古)不易 ・ 屈しない ・ 物に動じない ・ 盤踞(する) ・ 物事に動じない
安定している(未分類)安定している(未分類)  ぬるま湯的 ・ 活性化しない ・ 毛が生えた程度 ・ 同じ ・ 膠着状態のまま ・ 退屈な ・ 安定している ・ 落ち着いた感じ ・ 形になっている ・ ダンディな ・ 見かけがよい ・ 決まる ・ 生き残っていく ・ 耐久性がある ・ きりがない ・ 踏襲される ・ 持続可能な ・ 自然な感じ ・ しっくりする ・ 調和する ・ 均衡する据わりがいい ・ 自制して ・ 不変不動 ・ 落ち着く ・ 平然と ・ バランスがとれている ・ まとまり ・ 統一がとれている ・ 調和 ・ 片寄りがない ・ かたよらない ・ 平等 ・ 釣り合いが取れる ・ バランスが取れる ・ 端整な ・ 整合性が高い ・ 崩れがない ・ 揺るがぬ ・ フラフラしない ・ 筋を通す ・ 断固として ・ 安定する ・ どっしりと構える ・ 一貫した ・ 据え置かれる ・ 始まってもいない ・ 進展しない ・ 変わりない ・ 板につく堂に入る ・ さまになる ・ 格好がつく ・ 格好がよい ・ 残る ・ 続けられる ・ 生き続ける ・ バランスがとれる ・ おさまりが良い ・ 違和感がない ・ 落ち着く安定している ・ 沈着冷静 ・ 冷静な ・ 平静心で ・ 騒がず ・ 乱れない ・ 統一性 ・ 整合性 ・ 整然と ・ マッチする ・ 調和がとれる ・ 対称 ・ バランスがいいバランス的にすぐれる ・ 諧調が成り立つ ・ 整っている ・ 収まりがいい ・ あいこ ・ 破綻のない ・ 揺れない ・ 確固とした
キーワードをランダムでピックアップ
一粒種刀工出好き細大となくそうそう便利多様共通瑞兆起臥詩集古詩折々にかわ骨節斬って捨てる見たことがある生理きめ細かな対応
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 安定しているある分野で高い知識や技術を持った人
  2. 安定している堂々としていて頼りがいがある
  3. (△値動き[物価]が)安定(している)目立った変化がない状態で推移する(横ばい)
  4. 安定(している)変わらないで状態を保つ(不変ふへん
  5. 安定△している[したやり方]リスクや失敗が少ない
  6. 安定している一定の動き
  7. 安定している見た目の華やかさはないが実力や魅力がある(いぶし銀)
  8. 安定している動かない
  9. 安定している(未分類)