表示領域を拡大する

異国(情緒)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
異国自国以外のよその国異国自国以外のよその国  海の向こう ・ 他国 ・ 故郷とは異なる場所 ・ つ国 ・ 海外 ・ 外地 ・ 異朝 ・ (対)(試合) ・ 世界各国 ・ 貴国 ・ 外国 ・ 海表 ・ 異邦 ・ アウェー ・ よその国 ・ 国外 ・ 西遊 ・ 模造紙 ・ シャンソン ・ 外交 ・ 西洋音楽 ・ 西洋風 ・ 海外に行く ・ 外語 ・ アート紙 ・ アートペーパー ・ ラテン語 ・ 外貨 ・ ざら紙 ・ 出港 ・  ・ 外来語 ・ 西洋 ・ エキゾチック ・ 異国風 ・ 異国的 ・ バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 洋行 ・ 外遊 ・ 洋風 ・ クラシック ・ 別世界風 ・ 濃い顔(の日本人) ・ 海外旅行 ・ 外国風 ・ 蘭学 ・ 出国 ・ 海を越える ・ 泰西 ・ インデアペーパー ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 外国語 ・ 欧米 ・ 語学 ・ 洋学 ・ 英学 ・ 国文学 ・ 異国情緒(を感じる) ・ 西洋かぶれ ・ 唐様 ・ 洋式 ・ 唐紙 ・ 洋楽 ・ 渉外 ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 唐風 ・ 欧風 ・ 洋紙 ・ ドル貨 ・ 南国風 ・ ケント紙 ・ ハトロン紙 ・ 時差 ・ (分譲地の)一画 ・ 政治的共同体 ・ エリア(マネージャー) ・ 国家 ・ 広域 ・ (ロマノフ)王朝 ・ 政治団体 ・ 社稷 ・ (大和)朝廷 ・ 外側 ・ (スクール)ゾーン ・ (自分の)周り ・ 区画(整理) ・ (町の)一角いっかく ・ 不動産 ・ 物件 ・ (国の)領域 ・  ・ (立ち入り禁止)区域 ・ 外部 ・ (扉の)向こう側 ・ (海) ・ (北の)(から) ・ 外方 ・ (その)土地(を治める) ・ (東北)地方 ・ (首都)圏 ・ 圏域 ・ 境域 ・  ・ 圏外 ・ (戦闘)地域 ・ 外界 ・ 域外 ・ (市街地に)緑地帯(を作る) ・ (工業)地帯 ・ (関東)ブロック(の代表) ・ (文教)地区 ・ 枠の外 ・ 外野 ・ (活躍の)場 ・ 外的 ・ (ベビー用品)コーナー
異国故郷を遠く離れた土地異国故郷を遠く離れた土地  異土 ・ 異境(の地) ・ 旅の空 ・ (異郷の)空 ・ 旅先 ・ 他地たち ・ 他郷 ・ 他国 ・ 天涯 ・ 異郷 ・ 見知らぬ土地 ・ 出先 ・ 故郷を離れる ・ 価値のある場所 ・ 遠国 ・ 客地 ・ 旅住まい ・ 観光地 ・ 下宿先 ・ わざわざ訪れる ・ (都会の喧騒から)隔絶した場所 ・ 楽園 ・ パラダイス ・ (都会の)オアシス ・ 仙境 ・ 塵外 ・ 桃源(郷) ・ 前世界 ・ 新世界 ・ 別の世界 ・ 別天地 ・ 浮き世離れした(環境) ・ 非日常 ・ 別世界 ・ 仙界 ・ (活躍の)場 ・ 離れた位置にある ・ 万里ばんり(の波涛はとう ・ (文教)地区 ・ (その)土地(を治める) ・ (戦闘)地域 ・ 遠方 ・ (分譲地の)一画 ・ 境域 ・ 地の果 ・ (関東)ブロック(の代表) ・ (ベビー用品)コーナー ・ 果て(の果て) ・ 極北(の地) ・ 絶海(の孤島) ・ 遠い場所 ・ (自分の)周り ・ (首都)圏 ・ 圏域 ・ 広域 ・ (東北)地方 ・ 遠隔(の地) ・ 区画(整理) ・ 最果て(の地) ・ (スクール)ゾーン ・ エリア(マネージャー) ・ (海) ・ (北の)(から) ・ (市街地に)緑地帯(を作る) ・ 不動産 ・ 物件 ・ 僻遠へきえん(の地) ・ (町の)一角いっかく ・ 遠い道のり ・ (立ち入り禁止)区域 ・ (京都)以遠(の地) ・ (国の)領域 ・ (工業)地帯 ・ 長い距離
異国(情緒)普通の人とは違った特色や経歴をもつ人(異色の人)異国(情緒)普通の人とは違った特色や経歴をもつ人(異色の人)  異色(の存在) ・ ただ者でない ・ 異能(の人物) ・ 特徴がある ・ 宇宙人 ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 変わり種 ・ 型にはまらない ・ かつてない ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ おきて破り(のやり方) ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 異能 ・ 鬼才 ・ 得がたい(人材) ・ 風変わり ・ 正統から外れる ・ ユニーク(な人間) ・ 特色がある ・ 前衛作家 ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 例のない ・ 天才(的) ・ 話題のクリエーター ・ 怪盗(ルパン) ・ 怪人(二十一面相) ・ 型破り ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 特異(な人) ・ 異才 ・ これまでにない ・ (ちょっと)外れている ・ 名物(社長) ・ 奇想画家 ・ 異風(者) ・ 例外的(な存在) ・ 珍しい ・ 異質 ・ 天才的な ・ 画狂人 ・ (一風)変わっている ・ 今までにない ・ (物事を)斜めに見る ・ 孤塁を守る ・ 非エリート ・ 邪魔者 ・ 反社会的 ・ 偏見と独断(の見識) ・ 極端(な考え) ・ 逸材 ・ (社内の)新人類 ・ まともでない ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 奇才 ・ 孤立者 ・ 反逆者 ・ 分派(活動) ・ 不適切(な行動) ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 独特の才 ・ 過激(なやり方) ・ 革命家 ・ 小さくまとまらない ・ 異端(者) ・ 異端派 ・ 反秩序(の生き方) ・ 反骨(の人) ・ 出る杭(は打たれる) ・ 目立つ ・ (根底から)常識をひっくり返す ・ 変わった(雰囲気) ・ エキセントリック ・ 扱いにくい(人間) ・ (実業界の)怪物 ・  ・ 組織に収まりきれない人間 ・ (中央に)たてつく ・ 反権力(の人) ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ 横紙破り ・ 類型を破る ・ 豪傑 ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ ヤンキー先生 ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 傍流(を行く) ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ くずれた(服装) ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ 俊才 ・ 異形(の建物) ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ 規格外(の選手) ・ 規格外れ ・ 過激な言動 ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ 独特 ・ 平均的でない ・ (枠に)収まらない ・ (既存の価値への)反逆 ・ 猛女 ・ 横暴 ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ クレイジー(な男) ・ (組織の)外れ者 ・ 異分子 ・ 不純分子 ・ 型破り(の人物) ・ あぶない(刑事) ・ 途方もない ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ ただ者ではない ・ 個性的 ・ ユニーク ・ テロリスト ・ 反骨(の精神) ・ エキセントリック(な人) ・ 時代に受け入れられない ・ ファンキー ・ 一匹オオカミ ・ 不適応者 ・ 破天荒(の若者) ・ はみ出し者 ・ はみ出した人 ・ 狂気(の科学者) ・ (体制に)反抗(する) ・ (時代の)パイオニア ・ 異次元(社長) ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ (ファッション界の)反逆児 ・ アウトサイダー ・ 適性を持つ ・ 特色を持つ ・ 有能 ・ 規格から外れた ・ 偉才 ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ 反体制 ・ 飼いならされない ・ 協調性とは無縁 ・ ぶっ飛んだ(人物) ・ 奔放(な人物) ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 無頼派(の作家) ・ おきて破り ・ (映画界の)鬼才 ・ 突出した(行動) ・ (サッカー界の)悪童 ・ 画狂人(北斎) ・ 画鬼 ・ 奇人 ・ 破天荒 ・ 外道 ・ 形式ばらない ・ (自分)勝手 ・ 的確に処理する ・ 孤立を恐れない ・ (権威に)おもねらない ・ 変わった能力 ・ (教授の)秘蔵っ子 ・ 常軌を逸する ・ 異色(作) ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ (映画界の)過激派 ・ 野生児 ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 素直にしていない ・ 大才 ・ うつけ者 ・ 秀才 ・ (辺境の)ゲリラ ・ 異端(の画家) ・ 非凡(の才) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(△の作家[的存在]) ・ アウトロー ・ 器量がいい ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 背徳者 ・ 俊秀 ・ 驥足 ・ とんがった(連中) ・ (永遠の)不良少年 ・ かぶき者 ・ (誰もが)一目置く ・ (既成の)枠にはまらない ・ 不良(性がある) ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ 天才 ・ 荒法師 ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 規格外れ(の人) ・ やさぐれ(刑事) ・ 外様(の課長) ・ 反時代人 ・ (彼には)もってこい(の仕事) ・ 傑僧 ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ (文壇の)至宝 ・ 自分に正直 ・ コントロールできない(若者) ・ コントロール不能(の風雲児) ・ 御しがたい ・ 異質(な存在) ・ 豪快 ・ 悪童 ・ (集団の)和を乱す(者) ・ 反俗(の精神) ・ 分をわきまえない ・ ひるまず(突き進む) ・ 奇想(の建築物) ・ 持て余し者 ・ 洞察力がある ・ 革命児 ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 英才 ・ 特異な行動 ・ モンスター(ペアレント) ・ 無軌道(な生き方) ・ (体制の)壊し屋 ・ 超俗的 ・ (時代の)先覚者 ・ 邪道 ・ 怪童 ・ 快男児 ・ 長いものに巻かれない ・ 疎外感を味わう ・ 破戒僧 ・ 奇異な(姿) ・ 先鋭的 ・ 変わっている ・ 野放図 ・ (業界の)風雲児 ・ 粗削り(の若者) ・ 怪女優 ・ 能力がある ・ (政界の)ヒール ・ 無法者 ・ 才能がある ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 道理が分かっている ・ 逸脱者 ・ 異彩を放つ ・ 暴走機関車 ・ (組織の和を)乱す者 ・ バイタリティがある ・ 独善的 ・ 独特の世界を持つ ・ カルト集団 ・ 普通の物差しでは測れない ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ うってつけ(の△役柄[人材]) ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 奇想天外(な作品) ・ 大胆不敵 ・ センスがある ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ 奇をてらった(やり方) ・ 無冠の帝王 ・ 勘のいい(役者) ・ (漱石門下の)俊英 ・ 神童 ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 孤高(の作家) ・ 天馬空を行く(がごとく)(生きる) ・ 暴れ馬 ・ (政界の)暴れ者 ・ 暴れん坊(将軍) ・ (社会に)なじめない ・ (規範からの)逸脱 ・ 異類の者 ・ 非主流を生きる ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ キッチュ(なデザイン) ・ (体制側に)反旗を翻す ・ とがった才能 ・ 一芸(入試) ・ 伝統破壊者 ・ 奇妙(な男) ・ 異彩を放つ男 ・ 珍妙 ・  ・ へんてこ ・ 異質の存在 ・ 異様 ・ 奇警 ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ (世の)すね者 ・ エキセントリック(な人物) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 思いも寄らない ・ とっぴ(な言動) ・ かぶく ・ 癖がすごい ・ 癖が強い ・ 人の意表をつく ・ 変物 ・ けったい(な姿) ・ 特殊(なケース) ・ 次元を異にする ・ 落ち着かない ・ 普通でない ・ 乙に ・ (現代には)そぐわない ・ いやに ・ 奇異(な印象) ・ やさぐれ刑事 ・ 怪人 ・ アクが強い ・ 一般的でない ・ ちぐはぐ(な) ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・  ・ (言いぐさが)振るっている ・ 奇妙 ・ 少数派 ・ 偏奇 ・ 仲間外れ(にされる) ・ 変な(おじさん) ・ 風来坊 ・ 異種(格闘技) ・ 珍奇 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 不可解な行動 ・ 異体 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 珍無類(な人物) ・ 妙ちきりん ・ 一風変わった人 ・ ユニーク(な人物) ・ 例外(的なケース) ・ 異装(者) ・ 目新しい ・ 変性 ・ おかしい ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ ひょんな ・ 変な人 ・ 個性派(タレント) ・ グロテスク ・ 新奇 ・ 不自然 ・ 奇抜 ・ 迫害(される) ・ 普通とは違う ・ ヒッピー ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 魔女(狩り) ・ 異な者 ・ へんてこりん ・ へんちくりん ・ 奇想天外 ・  ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 奇想天外(な建築物) ・ 変人 ・ (一門の)変わり種 ・ 偏っている ・ 天の邪鬼 ・ 異色の存在 ・ 一風変わっている ・ 奇骨 ・ 奇矯 ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 別様 ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 特異(な存在) ・ 異な
異国(情緒)(未分類)異国(情緒)(未分類)  異域 ・ 異里 ・ 異国の空 ・ 隣国 ・ 敵国 ・ 近隣諸国 ・ 彼の国 ・ 南蛮 ・ 雲流るる果て ・ はずれの方 ・ ~くんだり ・ 僻地 ・ 地獄の底 ・ 奥地 ・ 辺境 ・ 在外 ・ 友邦 ・ 異郷の地 ・ 各国 ・ 国々 ・ 舶来 ・ 遠隔地 ・ 遠洋 ・ 地の果て ・ 飛び離れている ・ 遠いところ ・ 諸外国 ・ 隣邦 ・ 他邦 ・ 諸国 ・ 国内外 ・ 周辺国 ・ 周辺諸国家 ・ 近傍 ・ 周縁国 ・ 近間 ・ 付近 ・ 近所 ・ ユーロ周辺国 ・ 近隣諸国家 ・ 周縁諸国 ・ 周縁諸国家 ・ カントリ ・ 領地 ・ 領国 ・ 領土 ・ 国内 ・ アウト ・ 外れ ・ はずれ ・ アウトサイド ・ 外辺
異国情緒(を感じる)異国の雰囲気がある異国情緒(を感じる)異国の雰囲気がある  バタ臭い(顔) ・ バター臭い(音楽) ・ 異国的 ・ 彫りの深い(顔) ・ 西洋かぶれ ・ 別世界風 ・ 西洋風 ・ 目鼻立ちのしっかりした(顔) ・ 神秘的(な顔立ち) ・ 濃い顔(の日本人) ・ 異風(のファッション) ・ エキゾチック ・ 南国風 ・ 異質(の文化) ・ 南蛮渡り(の寝台) ・ 外国風 ・ 異国風 ・ 洋舞 ・ ダンス ・ 洋舞踊 ・ (いやな)ムード ・ (カレー)風味(の野菜炒め) ・ (民謡)調ちょう(の歌) ・ (独特の)空気感 ・ 異国 ・ 海外 ・ 国外 ・ 微かに感じられる ・ 異邦 ・ 陰影 ・  ・ (北欧が)テーマ(のレストラン) ・ (社会の)様相 ・ 気色 ・ アウェー ・ (江戸時代の)息づかい(を感じる) ・ 異朝 ・  ・ 故郷とは異なる場所 ・ (美術館のような)趣(のある)(レストラン) ・ 雰囲気 ・ (現場の空気を)肌で感じる ・ 毛色(の違う作品) ・ 外地 ・ 他国 ・ 世界各国 ・ 外国 ・ 気配 ・ (今)風(のイラスト) ・ 海の向こう ・ よその国 ・ 様子 ・ 貴国 ・ (敗北の)色(が濃い) ・ 感じ ・ つ国 ・ (落ち着いた)トーン(の店内) ・ 気分 ・ 気味 ・ (人情の)機微(に触れる) ・ 情調 ・ (夏の)装い ・ 情緒 ・ (対)(試合) ・ ニュアンス ・ (職場の)空気(になじむ) ・ (様子を)帯びる ・ (80年代)フレーバー(の曲) ・ (政治的)色彩(が強い) ・ 海表 ・ 調子 ・ 色合い ・ (△様子が[状況が不利だと])見て取れる ・ (改善の兆しが)見える
異国(情緒)(未分類)異国(情緒)(未分類)  異国情緒 ・ 王朝風 ・ 風情 ・ 昔情緒 ・ 物の哀れ ・ 江戸情緒 ・ 物のあわれ ・ もののあわれ ・ エキゾチズム ・ 異国趣味 ・ エキゾチシズム ・ エキゾシズム ・ 主義 ・ オランダ情緒 ・ エキゾティシズム ・ シノワズリ ・ 異国情調 ・ 日本趣味 ・ 東洋趣味 ・ 外国情緒 ・ ジャポネズリ ・ ホビー ・ ジャポネズリー ・ エキソチズム ・ オリエンタルムード ・ シノワズリー ・  ・ オリエンタリズム ・ 下町情緒 ・ 日本情緒 ・ 温泉情緒 ・ 長崎情緒 ・ フィーリング ・ 余情 ・ アトモスフェア ・ アトモスフィア ・ あさましげ ・ 孤立感 ・ 風格 ・ 味わい ・  ・ 宇宙気分 ・ 風韻 ・ 陽気 ・ アンビエンス ・ 余韻 ・  ・ 一体感 ・ 情味 ・ 楽観ムード ・ 毒気 ・ 成熟感 ・ 風致 ・ たたずまい
キーワードをランダムでピックアップ
学究普通の状態錬磨白帆リンパ液事業所ぽっと頬を染める蛍光を発するインスタント的自分の所有となる戦力が圧倒する全盛期を彷彿とさせるプレイ極限の環境すでに手が回っている全体をひとくくりどこかおかしいと思う歌詞が走り過ぎている周回三キロの湖たそがれて生気のない人破産宣告を受ける
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6