表示領域を拡大する
おきて破りの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
おきて破り変わり者おきて破り変わり者  型破り ・  ・ 奇人 ・ 少数派 ・ 鬼才 ・ 異質の存在 ・ 異彩を放つ男 ・ 目障り(な存在) ・ 常識外れ ・ 普通でない ・ 変わり者 ・ (一門の)変わり種 ・ 変わっている ・ 奇骨 ・ 魔女(狩り) ・ 異分子 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 奇妙(な男) ・ カルト集団 ・ 癖が強い ・ ユニーク(な人物) ・ 異色の存在 ・ 異な者 ・ 変物 ・ 不可解な行動 ・ まともでない ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 変性 ・ アクが強い ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ (世の)すね者 ・ 風来坊 ・ 変な(おじさん) ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ 迫害(される) ・ 変人 ・ アウトサイダー ・ 一風変わった人 ・ ヒッピー ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ やさぐれ刑事 ・ 天の邪鬼 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 右と言えば左 ・ つむじ曲がり ・ お天気屋 ・ すね者 ・ 狂女 ・ (言わば)モンスター ・ 白痴美(の女) ・ 精神に変調をきたす ・ 失見当識 ・ 異様な(目の光) ・ 凶器(を振り回す) ・ 変態的(な笑顔) ・ 狂信的(な人) ・ 危ない(連中) ・ 危険な匂いのする(男) ・ 気違い ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 精神が正常でない ・ 神経過敏 ・ 不安定な精神状態 ・ 正常でない ・ 病的 ・ 狂人 ・ 精神状態が危ない ・ (頭が)おかしい ・ ほとんど病気 ・ 人格が壊れる ・ キ印 ・ (神経が)異常 ・ 夢遊病者 ・ (言うことが)変 ・ 荒廃した(精神) ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 二重人格 ・ 気違い沙汰 ・ 神経衰弱 ・ クレイジー ・ 異常(な振る舞い) ・ (どこか)普通でない ・ 気持ちが乱れる ・ 性格破綻(者) ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 狂者 ・ 精神異常者 ・ 独特の体臭(がにじみ出た) ・ 海千山千(の商売人) ・ 押しつけがましい(性格) ・ 脂ぎった(顔) ・ ギラギラ(した)(男) ・ 個性が強い ・ 癖がある ・ 癖のある(性格) ・ 一癖も二癖もある ・ 粘っこい ・ コテコテ(の関西人) ・ うさんくさい(IT社長) ・ (一般受けしづらい)強い個性 ・ 自己を押し出そうとする個性 ・ 個性的 ・ エキセントリック(な人) ・ うさんくさい(話し方) ・ バター臭い(△映画[音楽]) ・ バタ臭い(顔) ・ 強烈(な個性) ・ エネルギッシュ(な事業家) ・ 臭みのある(人) ・ 過剰性(が売り)(のキャラ) ・ 鼻につく ・ 貫禄がある ・ 泥臭い(営業スタイル) ・ 押しが強い ・ こってり(している) ・ とっつきにくい ・ ねちっこい ・ 押しつけがましい ・ うざい(キャラクター) ・ ソウルフルな(唱法) ・ 業界人特有の△言葉使い[におい] ・ サブカルチャー ・ マニアック(な分野) ・ (都会の日陰に咲く)隠花植物 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 型にはまらない ・ 暴れん坊(将軍) ・ 規格外れ(の人) ・ 常識の枠にはまらない ・ 粗削り(の若者) ・ アウトロー ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ 破天荒(の若者) ・ 暴れ馬 ・ 革命児 ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 独善的 ・ (辺境の)ゲリラ ・ 無法者 ・ 悪童 ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 荒法師 ・ 常軌を逸する ・ (映画界の)鬼才 ・ 横紙破り ・ (規範からの)逸脱 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい ・ 野生児 ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 奇想の(建築物) ・ 分をわきまえない ・ クレイジー(な男) ・ あぶない(刑事) ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ かぶき者 ・ 不良(性がある) ・ (サッカー界の)悪童 ・ 横暴 ・ 伝統破壊者 ・ 怪童 ・ 素直にしていない ・ (政界の)ヒール ・ 小さくまとまらない ・ (中央に)たてつく ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 野放図 ・ 一匹オオカミ ・ 非エリート ・ パイオニア ・ 異色(の存在) ・ (体制に)反抗(する) ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 普通の物差しでは測れない ・ おきて破り ・ 無冠の帝王 ・ 風雲児 ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(的存在) ・ 異端派 ・ 暴走機関車 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 傍流(を行く) ・ (枠に)収まらない ・ くずれた(服装) ・ ひるまない ・ 常識破り ・ 非常識 ・ とんがった(連中) ・ (永遠の)不良少年 ・ (体制の)壊し屋 ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ (映画界の)過激派 ・ 長いものに巻かれない ・ 奇をてらった(やり方) ・ (自分)勝手 ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ (政界の)暴れ者 ・ 破戒僧 ・ 扱いにくい(人間) ・ 異次元(社長) ・ 外様(の課長) ・ 無軌道(な生き方) ・ 傍若無人 ・ 不適切(な行動) ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 反逆者 ・ (一風)変わっている ・ 風変わり ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ これまでにない ・ 異風(者) ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 異能(の人物) ・ 異才 ・ 天才的な ・ 異質 ・ 得がたい(人材) ・ 天才(的) ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 今までにない ・ 奇想画家 ・ 特徴がある ・ 変わり種 ・ 正統から外れる ・ 話題のクリエーター ・ 異国(情緒) ・ 特色がある ・ かつてない ・ (物事を)斜めに見る ・ 異能 ・ 珍しい ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 名物(社長) ・ ユニーク(な人間) ・ ただ者でない ・ 特異(な人) ・ 画狂人 ・ 異端(の作家) ・ (ちょっと)外れている ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ おきて破り(のやり方) ・ 例外的(な存在) ・ 例のない ・ 前衛作家 ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 狂ってる ・ 妙な動き ・ 行動がおかしい ・ 奇行 ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 特性 ・ 特質 ・ 物性 ・ 性合い ・ エトス ・  ・ 性質 ・ パーソナリティー ・ 性状 ・ 性向 ・ 性格 ・ 個性 ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 趣味人 ・ (アイドルに)傾倒(している) ・ (コンサートの)後援者 ・ 好き者 ・ フリーク ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ (アイドル)オタク ・ (アイドルの)親衛隊 ・ 凝り屋 ・ 応援団 ・ (コーヒー)通 ・ 物好き ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ 愛好者 ・ ディレッタント ・ マニア ・ 通人 ・ 好事家 ・ 信者 ・ (日本酒には)目がない ・  ・ 痴れ者 ・ 支持者 ・ 分派 ・  ・ 変種
おきて破り罪を犯した人おきて破り罪を犯した人  死刑囚 ・ 引かれ者 ・ 単独犯 ・ 複数犯 ・ 晒し者 ・ 犯人 ・ 縄付き ・ 流人 ・ 少年A ・ 犯罪者 ・ 罪人 ・ お尋ね者 ・ 凶手 ・ 正犯 ・ 咎人 ・ 罰を受けるべき人 ・ 知能犯 ・ 刺客 ・ 戦犯 ・ (何万個に一個の)不良品 ・ 主犯 ・ キラー ・ 下手人 ・ 罪悪 ・ 犯罪 ・ 犯した罪 ・ (ごつい)山を踏む(ことになった) ・ 罪過 ・ 罪障 ・  ・ 罪科 ・ (僧侶の)破戒(行為) ・ 事犯 ・ 犯行 ・ 悪い行い ・ 罪を犯す ・ △道徳[宗教の教え]に背く ・  ・  ・ 犯罪行為 ・ こっそり ・ 法律に違反する ・ 盗人 ・ 盗っ人 ・ かっ払い ・ 鼠賊 ・ 護摩の灰 ・  ・ 手長 ・ 箱師 ・ どぶネズミ ・ 大盗 ・ 物取り ・ 枕探し ・ 夜盗 ・ 空き巣狙い ・ 泥棒 ・ こそ泥 ・ 巾着切り ・ 怪盗(ルパン) ・ スリ ・ 偸盗 ・ 梁上の君子 ・ 凶状持ち ・ 前科三犯 ・ 前科者 ・ 前科(がある) ・ 刑余者 ・ 刑余(の身) ・ 前歴者 ・ 檻に入れられる ・ 囚人 ・ 拘束される ・ 服役囚 ・ 生け捕り ・ 囚徒 ・ 捕らえられる ・ 男囚 ・ 刑務所で服役する ・ 女囚 ・ 獄囚 ・ 強盗 ・ 押し込み(強盗) ・ 山賊 ・ 土匪どひ ・ 辻強盗 ・ 群盗 ・ 白波 ・ 追いはぎ ・ 居直り強盗 ・ 海賊 ・ 盗賊 ・ ギャング ・ 匪賊 ・ 馬賊 ・ 野盗 ・ 義侠心 ・ 弱い者の味方 ・ 侠盗 ・ 義賊 ・ 余罪 ・ 現行犯 ・ 凶悪犯 ・ 逃亡犯 ・ 逃亡者 ・ 星(を追う) ・ 指名手配中の犯人 ・ 指名手配犯 ・ 賞金首 ・ (犯罪)容疑者 ・ ウォンテッド ・ (経済成長を阻む)がん ・ たぬき親父 ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ (買い気をあおる)さくら ・ (お主も)悪(よのう) ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 梟雄 ・ 悪賢い ・ 食わせ者 ・ 賊子 ・ 海千山千 ・ 悪い評判しか聞かない ・ (町の)ならず者 ・ 悪の権化(のような人物) ・ 巨悪 ・ 凶賊 ・ 要注意人物 ・ サイコパス ・ 人面獣心 ・ 無頼の徒 ・ 怪人 ・ あぶれ者 ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ 人の心がない ・ 悪名 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ 凶漢 ・ 世間師 ・ 醜類(がうごめく) ・ 憎まれ者 ・ (ジキルと)ハイド ・ (組織の)ドン ・ 悪代官 ・ 暴力団員 ・ 憎々しい(顔つき) ・ 悪玉 ・ マッド(サイエンティスト) ・ 人でなし ・ 強か者 ・ 無法者 ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ 悪達者 ・ 奸物 ・ よからぬ人物 ・ 暴力団組員 ・ ふらち(なやつ) ・ 不心得者 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ (稀代の)ペテン師 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 性悪(な人間) ・ 然る者 ・ 目つきが悪い ・ 迷惑(をかける) ・ ぽん引き ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 裏街道の人物 ・ 悪者 ・ 悪い奴 ・ 人非人 ・  ・ ボス ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 極道者 ・ 悪魔 ・ (人間の)くず ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 闇の世界に生きる者 ・ くせ者 ・ 漢奸 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 悪い奴ら ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ マフィア(みたいな連中) ・ おっかない(連中) ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・  ・ 鬼(退治) ・ 無頼漢 ・ (凶悪)犯人 ・ 奸賊 ・ ろくでなし ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ (盗賊)一味
おきて破り(の手段に出る)強引に物事を行うおきて破り(の手段に出る)強引に物事を行う  独走(する) ・ 強行(△する[突破]) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ 勢いよく ・ 連れて行く ・ 事態を動かす ・ 不誠実 ・ 思いを実現する ・ 強引(に)(進める) ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 一方的(に)(進める) ・ 頑な(な)(態度) ・ △力技[最終手段]を使う ・ (病気を)押して(出かける) ・ 逆らえない ・ 是が非でも(参加させる) ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ 命令的(口調) ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ 高圧的(に) ・ (全く)聞く耳を持たない ・ (総辞職)させる ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ 乱暴(に)(唇を奪う) ・ (誰にも)文句をつけさせない ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ (制止を)振り切って ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ 過激(な△やり方[思想]) ・ しなければならない ・ 実力行使(に出る) ・ 強制(的)(に) ・ (参加を)強制する ・ 自己都合優先 ・ 押しつけがましい(言動) ・ (反対の声を)振り切る ・ 無理矢理 ・ 無理無体(を働く) ・ (相手の意向を)考慮しない ・ 急進的(な改革) ・ 上から目線(のもの言い) ・ 横柄(に) ・ (批判を)恐れず ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ 無頼(の生き方) ・ 決断を迫る ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ (会長の)剛腕による(大抜擢) ・ 許可なく ・ ぴしゃりと ・ 強力に(推し進める) ・ 剛腕(政治家) ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ いいも悪いもなく(そうしなければならない) ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 権力的に(徴収する) ・ 強権的(な)(やり方) ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ 無理強い(する) ・ 権柄ずく(のやり方) ・ (法案を)押し通す ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 絶対に(~させる) ・ 強圧的(な手段) ・ 高飛車(に) ・ 欲しいものは奪ってでも手に入れる ・ 独り善がり(の考え) ・ 偏頗(な考え) ・ 偏った(見方) ・ お仕着せ(の規則) ・ (強権を)発動(する) ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ (評判など)気にしない ・ 腕力を用いる ・ (理不尽に)押しまくる ・ 独善的(な態度) ・ 理不尽(に) ・ ぶいぶい言わせる ・ (わいろを)強要(する) ・ (理不尽が)まかり通る ・ 力に任せて ・ 有無を言わさず ・ 四の五の言わせない ・ (他人を)押しのけてでも(前に出る) ・ 威圧的(に) ・ 横暴(な振る舞い) ・ (力技で)押し切る ・ 手段を選ばない ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ (言うことが)自己反復的 ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ 荒っぽい(やり方) ・ 頭ごなし(に)(否定) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ 不器用 ・ 攻撃的(な性格) ・ 戦闘的(な労働組合) ・ 問答無用(△で[のやり方]) ・ 無理押し ・ (相手の)言い分を聞かない ・ 力を頼んで(強行) ・ 横車(を押す) ・ (△自分の都合[主張]を)押しつける ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ (強引に)目的を果たす ・ (武力を)行使する ・ 暴挙(に出る) ・ 否でも応でも ・ 否応いやおうなし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ とにかく(迫る) ・ 力ずく(△のやり方[で連れて行く]) ・ 腕ずく(で)(連れ去る) ・ (逆らえないのを)いいことに ・ 自信家(の上司) ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ ごり押し(に予算を通す) ・ 従わざるを得ない ・ 脅迫(的に)(従わせる) ・ 腕力に訴える ・ 抵抗を排して(進める) ・ 過剰(な力の行使) ・ 何がなんでも ・ 強い出方(をする) ・ 押し通る ・ 勝手に ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ (暴力行為という)(手を)用いる ・ どうしても(やりたい) ・ 決められた(仕事) ・ 委細構わず(実行する) ・ 非民主的(な手法) ・ 強硬 ・ なりふり構わず(強行採決) ・ (ドアを)押し破る ・ 実行する ・ 遠慮会釈もない ・ 命令口調 ・ 無理偏にげんこつ(と書いて)(兄弟子と読む) ・ 取って付けたよう ・ (少数意見を)押しのける ・ 高圧的(な) ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ 押し切る ・ (人のことなど)構わない ・ 横紙破り ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ 暴力的(△な解決の仕方[に排除する]) ・ 追いはぎ ・ 匪賊 ・ 野盗 ・ ギャング ・ 群盗 ・ 土匪どひ ・ 海賊 ・ 居直り強盗 ・ 馬賊 ・ 白波 ・ 押し込み(強盗) ・ 辻強盗 ・ 山賊 ・ 盗賊 ・ 強盗 ・  ・ 拉致 ・ 拘引 ・ 強制出頭 ・ 無理に連れていく ・ (国民を)(戦争)動員(する) ・ 引きずる ・ 引っ張る ・ (学生を戦場に)駆り立てる ・ 走錨そうびょう ・ 連れ去る ・ かどわかす ・ しょっぴく ・ (警察に)突き出す ・ (容疑者を)引き渡す ・ 引致 ・ 連行 ・ 誘拐 ・ (犬が羊の群を)追い立てる ・ 拉する ・ (罪人を)引き立てる ・ (泥棒を)引っ立てる ・ かどわかし ・ (厚かましい)訪問販売 ・ (悪質な品を)つかませる ・ (強引な)セールス ・ (強引な)売り込み ・ 抱き合わせ(販売) ・ (脅して)買わせる ・ (不用品を)売りつける ・ 押しつける ・ 押し売り(する) ・ (くぎを)打ち込む ・ (ガスを)圧入(する) ・ (口に)押し入れる ・ 挿入(する) ・ 入れる ・ 押し込む ・ 押し込める ・ 割り込む ・ (薬液を)注入(する) ・ 入れ込む ・ (まんじゅうを)頬張る ・ (ポケットへ)ねじ込む ・ (刃先を)こじ入れる ・ 突っ込む ・ (すき間を)こじ開ける ・ (キリを)もみ込む ・ 動かないようにする ・ (敵を)押さえつける ・ (対戦相手の)(上に)またがる ・ 屈服させる ・ (行動を)抑圧(する) ・ (相手チームの打線を)沈黙させる ・ (泥棒を)組み敷く ・ 制止(する) ・ おとなしくさせる ・ (ひったくりを)押さえ込む ・ 制する ・ 身動きできなくする ・ (デモ隊を)暴圧(する) ・ 馬乗り(になって殴る) ・ 動きを止める ・ (動きを)封じる ・ (手足を)押さえる ・ (テイクダウンから)押さえ込みに入る ・ 羽交い締め(にする) ・ 叩き伏せる ・ (身柄を)拘束(する) ・ 上に乗る ・ 組み伏す ・ 組み伏せる ・ (力で)ねじ伏せる ・ マウントポジション(を取る) ・ (暴れる患者を)縛りつける ・ 退出させる ・ 追い立てる ・ つまみ出す ・ (強引に)狩り出す ・ つつき出す ・ (嫁を)いびり出す ・ ロックアウト ・ 強制 ・ (居候を家から)おっぽり出す ・ 立ち退かせる ・ △巣ごもり[潜伏]を不可能にする ・ (狐の穴を)いぶす ・ (蜂を)いぶり出す ・ いぶし出す ・ 引きずり出す ・ (チームから)蹴り出す ・ (巣穴から)追い出す ・ (強制的に)出す ・ はじき出す ・ 放り出す ・ 締め出す ・ 叩き出す ・ 切り込む ・ (強盗が)押し入る ・ (敵陣に)り込む ・ 侵入(する) ・ (無理に)上がり込む ・ 無理に入る ・ 押しかけ(女房) ・ (警官が)踏み込む ・ (敵地に)乗り込む ・ 踏み分ける ・ 乱入(する) ・ 押しかける ・ (市場に)食い込む ・  ・ 分け入る ・ 突入(する) ・ 身を押し込む ・ 追い込む ・ 引きずり込む ・ 連れ込む ・ (古墳を)盗掘する ・ 横取りする ・ (子どもを)さらう ・ 奪略 ・ (財布を)取り上げようとする ・ (力ずくで)奪う ・ (不当に)奪い取る ・ (家財道具を)持ち去る ・ (財産を)没収(する) ・ ぶったくる ・ ぼったくる ・ ぶったくり ・ ぼったくり ・ 搾取(する) ・ 骨までしゃぶる ・ 召し上げる ・ 制圧(する) ・ 催促 ・ 持っていく ・ 徴収 ・ (権利を)侵す ・ 押収 ・ かすめとる ・ 奪い去る ・ (権利を)侵害(する) ・ (たばこを)がめる ・ (金を)ゆする ・ (敵を)追い落とす ・ (一部を)抜き取る ・ 恐喝(する) ・ 横奪(する) ・ (金を)巻き上げる ・ (周辺を)荒らし回る(盗賊) ・ ハイジャック ・ 脅し取る ・ (食糧を)徴発ちょうはつ(する) ・ ゆすり ・ 取る ・ 取り上げる ・ (無理に)取る ・ 攻略(する) ・ カツアゲ(する) ・ 捕獲 ・ ぱくる ・ 陥れる ・ 取り立てる ・ (苛酷な)取り立て ・ やらずぶったくり ・ やらずぼったくり ・ 鹵獲 ・ かっさらう ・ (私有財産を)国有化(する) ・ (会社を)乗っ取る ・ 強制取得 ・ 没取 ・ (無理やり)我が物とする ・ むしる ・ 略取 ・ せしめる ・ かっ払う ・ (人材を)引き抜く ・ 膏血こうけつを)しぼる ・ しぼり取る ・ 物にする ・ 没する ・ 強奪(する) ・ ふんだくる ・ 奪取(する) ・ (建物を)占有(する) ・ (不動産を)差し押さえる ・ (給料の)差し押さえ ・ (段ボールに入れて)運び出す ・ 収奪(する) ・ 身ぐるみはがす ・ もぎ取る ・ 争奪 ・ 強盗を働く ・ ぶんどる ・ (強引に)取る ・ (台湾を)接収(する) ・ (貧しい人たちの)生き血を吸う ・ 生き血をしぼる(ような取り立て) ・ 吸血鬼のように(しぼり取る) ・ 盗む ・ 戦い取る ・ (客の利益を優先せずに自社の利益を)先取り(する) ・ 勝ち取る ・ 略する ・ 弱肉強食(の世界) ・ 略奪(する) ・ (親の金を)持ち出す ・ だまし取る ・ (かばんを)ひったくる ・ 召し集める ・ 徴募 ・ 呼び集める ・ 徴集 ・ 叩いて払う ・ 叩く ・ 打ち払う ・ 勢いよく払う ・ なぎ払う ・ せがむ ・ 強請 ・ せびる ・ ねだる ・ 無心 ・ ゆする ・ 強要(する) ・ (行き過ぎに)ブレーキ(をかける) ・ (言論を)弾圧(する) ・ (自由を)抑える ・ (行動の)おもし ・ (少数民族を)虐げる ・ 封殺(する) ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ 封じ込める ・ (報道)管制(を敷く) ・ 防止(する) ・ (言論の自由を)抑圧(する) ・ (ストを)抑制よくせい(する) ・ 歯止めをかける ・ (首ねっこを)押さえつける ・ (要求を)抑えつける ・ 強いる ・ (他者を)威迫(する) ・ (動きを)抑える ・ (発言を)制する ・ (自由な)動きを封じる ・ (反対派の意見を)圧殺(する) ・ (ルールに)従わせる ・ (出鼻を)くじく ・ 威圧(を感じる) ・ (話の)腰を折る ・ 勢いをそぐ ・ (自由を)束縛する ・ (反対勢力を)押さえ込む ・ 押さえ込み(にかかる) ・ (相手打線を)抑え込む ・ (一方的に)言い渡す ・ (信徒)迫害(する) ・ (小国を)圧迫(する) ・ のさばらせない ・ 強権支配 ・ (精神的に)圧倒(する) ・ 圧力(を△かける[加える]) ・ (枠に)押し込める ・ 強制(する) ・ たがをはめる ・ 押し負かす ・ 取り締まる ・ 力ずく(でする) ・ (反対派を)圧伏(する) ・ (行動を)締めつける ・ 締めつけ(が厳しい) ・ (反乱を)制圧(する) ・ 重圧(をかける) ・ 有無を言わせない ・ 制限(する) ・ 圧制(政治) ・ 規制(する) ・ (犯罪の発生を)抑止(する) ・ (自己都合を)押しつける ・ (自由を)踏みにじる ・ かんぬきをかける ・ 自由にさせない ・ 威圧的になる ・ (造反を)防ぐ ・ (社会を)統制(する) ・ 嵩にかかって(命令する) ・ 強圧(を加える) ・ (無理に)押さえる ・ 縛りつける ・ 縛りをかける ・ (意見を)抹殺(する) ・ (親切の)押し売り ・ 押しつけられた(民主主義) ・ (値段を)吊り上げる ・ (使用人を)追い立てる ・ (△仕事[役割]を)押しつける ・ (~するよう)迫る ・ とっとと歩け ・ さっさと行け ・ 無理強い ・ 強制的 ・ させる ・ 天下り(的に言う) ・ (税を)課する ・ 強気一辺倒 ・ 脅す ・ 押しつけ ・ (壁を)突き崩す ・ (金庫を)破る ・ (窓ガラスを)叩き割る ・ (ドアを)蹴破る ・ (壁を)壊す ・ 突破(する) ・ (鍵を)(無理に)壊す ・ (壁を)打ち破る ・ (ガラスを)割る ・ (戸を)押し破る ・ (窓を)破る ・ (扉を)壊す ・ どぎつく(迫る) ・ 強引な ・ あさましい(姿) ・ えげつない ・ しつこい ・ 臭みのある ・ 啖呵売 ・ どこまでもつきまとう ・ 脂ぎった(生き方) ・ 剛腕ごうわん ・ 強欲(な) ・ (やり方が)あざとい ・ 嫌み(な) ・ 抵抗を感じさせる ・ 生臭い(政治家) ・ アクが強い(△やり方[生き方]) ・ (周囲に)インパクトを与える ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ うさんくさい ・ 粘っこい ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 野心家 ・ ワイルドな ・ 醜い ・ ひんしゅくを買う ・ わざとらしい ・ 業の深い ・ 毒気を振りまく ・ 押しつけがましい ・ 自己中心的(な) ・ ねちっこい(やり方) ・ 武断政治 ・ (国民を△強制労働[戦争]に)駆り立てる ・ 帝政(時代) ・ 専横(な役人) ・ 非民主的 ・ (圧政を)強いる ・ 恐怖政治 ・ 暗黒政治 ・ 銃剣が支配する政治 ・ 銃口の下での(民主主義) ・ 軍事政権 ・ (強権によって資本主義を)窒息死させる ・ (民主化の)息の根を止める ・ 人権蹂躙 ・ (民衆の)迫害 ・ 非人道政治 ・ 圧政 ・ 圧制政治 ・ 暴虐(な政治) ・ 軍政 ・ 戒厳令 ・ 強権政治 ・ 独裁政権 ・ 非人道 ・ 抑えつける ・ 恐怖体制 ・ 厳しく統制する ・ 専制的な ・ 寡頭支配 ・ 腐敗した体制 ・ 圧殺する ・ 独裁(的) ・ (自由を)抑圧する ・ (異教を)禁圧する ・ 睨みを利かせる ・ 強圧体制 ・ (国民を)虐げる ・ 抑圧体制 ・ (民衆を)弾圧する ・ (力で)抑える ・ 圧制(を敷く) ・ 抑え込む ・ 強権体制 ・ (言論を)封じる ・ (△権力[力]で)押さえつける ・ (△言論の自由[人権]を)圧迫(する) ・ 札束でほほを張る(ような商売) ・ 金に物を言わせる ・ はぎ取る ・ むしり取る ・ (仮面を)剥ぐ ・ (正体が)割る ・ (化けの皮を)ひんむく ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 重苦しい(空気) ・ 切った張った(の世界) ・ 非情(な社会) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 非人道的(な社会) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 修羅場 ・ (空気が)殺気立つ ・ 暴力沙汰 ・ 暴力が支配する(世界) ・ 大技(を放つ) ・ (事情など)構わず ・ (訴訟も)辞さない ・ 横綱相撲(で押し切る) ・ 荒療治(の手法) ・ 外科手術 ・ 外科的療法 ・ 力技(を見せる) ・ ワイルド(なやり方) ・ (もつれた糸を)ばっさばっさ(と)(ぶった切る) ・ 強行(策) ・ (メスをふるって)病巣を取り除く ・ うみを出す ・ 鬼手(仏心) ・ 伝家の宝刀を抜く ・ 有無を言わさぬ(攻め) ・ 阿修羅のごとく(進める) ・ 強引(な△やり方[攻め]) ・ (改革を)断行(する) ・ 思い切って(実行する) ・ 思い切った(策) ・ 大力(による勝利) ・ 遠慮しない ・ (予算を)ばっさり(と)(削る) ・ 大なたを振るう ・ (少々の)犠牲を恐れない ・ 命知らず ・ ハードランディング ・ (反対を押し切り)荒技(で乗り切る) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ (金融緩和という)劇薬(を使う) ・ 荒っぽい問題解決(の仕方) ・ 事を荒立てる ・ 大胆(に進める) ・ 強硬(手段) ・ 委細構わず(進める) ・ 力業(△に出る[で採決する]) ・ (大)改革 ・ (大)変革 ・ (反対を)押し切る ・ 副作用(がある)(かもしれない) ・ ブルドーザー(のような働き) ・ 野蛮(なやり方) ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ 緻密でない ・ 武力による(人質解放) ・ (反対を)振り切って ・ 強腕を振るう ・ 豪快(な投げ) ・ (力を)振り回す ・ ドラスティック(な改革) ・ 力任せ ・ 力ずく ・ 危険を冒しても(渡る) ・ 乱暴なやり方 ・ 意識的 ・ いて(言うなら) ・ 僭越ながら ・ 反対の声をねじ伏せる ・ (△おせっかいながら[無礼を承知で])言わせていただきますが ・ 意図的(に) ・ あえて(~する) ・ 危険を冒す ・ わざとがましい ・ 荒海に乗り出す ・ (雨天を)押して(決行する) ・ 故意(に) ・ わざと ・ 火中の栗を拾う ・ 丁寧さが足りない ・ ざっと ・ 粗っぽい ・ 洗練されていない ・ 無造作 ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 不始末 ・ 粗放 ・ 手荒い(対応) ・ 無理矢理(開ける) ・ 冷たくする ・ 丁重さを欠く ・  ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい ・ なおざり(にする) ・ 粗雑 ・ 粗末 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 疎漏 ・ なげやり ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 至らない ・ 非常識(な扱い) ・ ゆるがせ(にはできない) ・ いい加減 ・ 手抜かり ・ 不調法 ・ 強引(な対応) ・ やっつけ仕事 ・ 雑(に扱う) ・ 等閑(に付す) ・ 粗笨 ・ 大ざっぱ ・ がさつ ・ 粗末にする ・ がらっぱち ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 嫌う ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 邪険(に扱う) ・ 不行き届き ・ がらがら ・ 引き下がらない ・ しゃしゃり出る ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ あいさつも無しに ・ 土足で踏みにじる ・ ありがた迷惑 ・ 反省がない ・ 鈍感力がある ・ 無神経 ・ 食えない(女) ・ 僣越 ・ (全く)堪こたえない ・ 心臓が強い ・ あえて(苦言を呈する) ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ エゴ丸出し ・ (ついには)居直る ・ 越権 ・ 強弁(する) ・ 親しく(接する) ・ 大きな顔をする ・ あばずれ ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ (てんとして)恥じない ・ たしなみがない ・ 鈍重(な性格) ・ 野放図 ・ 僣上 ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ ギラギラした(性格) ・ 恐れない ・ 差し出がましい ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ 恥知らず ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ お節介 ・ 世話好き(な人) ・ 普通の神経ではない ・ 鉄面皮 ・ 大胆(にも) ・ (身分)不相応 ・ 横着 ・ 度胸がある ・ のさばる ・ しらじらしい(答弁) ・ 礼儀知らず ・ メンタルが強い ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ (分を)わきまえない ・ わきまえがない ・ モーレツ営業 ・ 抜け目がない ・ 鈍感 ・ 恥じらいもなく ・ バイタリティがある ・ おこがましい ・ 図に乗って ・ (政治家の)介入 ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 僭越(ながら) ・ アクが強い ・ 千枚張りの面の皮 ・ 羞恥心の欠如 ・ 親切ごかし(の態度) ・ 自己主張が強い ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 口を慎め ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ 畏れもなく ・ ふてぶてしい(態度) ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ (彼は)心臓(だ) ・ カエルのツラに小便 ・ なかなか帰らない ・ 押しの強い ・ よけいなことをする ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ 破廉恥 ・ (大勢の前に)まかり出る ・ ギンギン(なロック) ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ 打たれ強い ・ 厚顔 ・ 厚かましい ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 傲慢 ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ 肉食系 ・ 恥じらいがない ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ ひいきの引き倒し ・ ばくれん ・ 慎みがない ・ 出しゃばる ・ 強心臓 ・ 調子に乗る ・ 言い過ぎ ・ 空気が読めない ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ アクが強い(人物) ・ (盗っ人)猛々しい ・ 控え目でない ・ 面の皮が厚い ・ したたか(な商売人) ・ 強引(なやり方) ・ 普通の人間ではない ・ 何食わぬ顔(で) ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ (心が)強い ・ 暑苦しい ・ 干渉(がましい) ・ ためらわない ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ 利己的 ・ 謙虚さを失う ・ 非常識(な女) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 無鉄砲(△をやる[な男]) ・ 勢いに乗る ・ 勢いに乗って(実行する) ・ 清水の舞台から飛び降りる(つもりで)(実行する) ・ 積極的(に行く) ・ 思うままに(行動する) ・ (政界の)暴れん坊 ・ えいやっと(事を行う) ・ 勢い余って(枠から飛び出す) ・ 猪突猛進(する) ・ (その時の)調子に乗る ・ ガンガンいく ・ (大)見えを切る ・ 気合で乗り切る ・ 勢いに任せる ・ 血迷う ・ 力に任せる ・ (経費の削減を)一刀両断(に進める) ・ 成り行きに任せる ・ 細部にこだわらない ・ やんちゃにいく ・ のぼせる ・ のぼせて(前後の見境がなくなる) ・ 余勢を駆る ・ 剛腕(の政治家) ・ (世渡りが)強引 ・ 自信家 ・ 態度がでかい ・ 我が強い ・ 無遠慮 ・ ごり押し(する) ・ (何とか)乗り切る ・ (曲げずに)押し切る ・ 横柄 ・ ぶしつけ(なお願い) ・ 生意気(なやつ) ・ 俺が俺が(の人) ・ (自分の意見を)押しつける ・ 傍若無人 ・ (自分の主張を)ねじ込む ・ (相手を)ねじ伏せる ・ 干渉がましい ・ エネルギッシュ(な事業家) ・ 強硬(な態度) ・ 無理に(進める) ・ 自信満々 ・ 押しの一手(でいく) ・ (男は)一押し二押し(三に押し) ・ 自信過剰 ・ 強気(一辺倒) ・ 鼻っ柱の強い ・ たって ・ 思い切って ・ 自覚的(に)(行う) ・ (自分で苦労を)買う ・ 圧力をかける ・ 強腰 ・ 当然のこととして ・ ガンガン(いく) ・ 手ずから ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ 能動的 ・ (こちらから)仕掛ける ・ 気持ちが強い ・ 骨身を惜しまない ・ 自ら ・ わざわざ ・ 好き好んで ・ 我と ・ (危険に)立ち向かう ・ 我先に ・ 進取 ・ 嫌がらない ・ 求めて ・ 勤勉(な働きぶり) ・ 我勝ちに ・ 求めよ(さらば与えられん) ・ 新しい(手法) ・ 押せ押せ(ムード) ・ 張り切る ・ 前がかり(で仕掛ける) ・ 血気盛ん ・ 頑として ・ (協力するのに)やぶさかではない ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 務めて(明るく振る舞う) ・ 進んで(△する[取り組む]) ・ 一生懸命(する) ・ 逃げない ・ 事新しく ・ 身を以て ・ 喜んで(する) ・ アクティブ ・ 大死一番 ・ (酔って)絡む ・ 熱心(に講義を聞く) ・ 努めて ・ 戦闘的 ・ (勇敢に)挑みかかる ・ 攻撃的 ・ 攻勢をかける ・ 率先して(する) ・ せっかく ・ 断々固 ・ 好んで ・ 争って ・ アグレッシブ ・ やむにやまれぬ ・ ことさら(に) ・ (自分から)進んで(行う) ・ 自律的 ・ 心意気(を見せる) ・ 強気 ・ 元気(に)(取り組む) ・ 枉げて ・ 断固 ・ 断然 ・ (研究に)情熱を燃やす ・ (サッカーに)情熱を傾ける ・ 我も我もと ・ (自分を)励ましつつ(仕事に向かう) ・ すっぱり ・ 果敢(に)(攻める) ・ 奮って(ご参加下さい) ・ 他からの指示を待たずに ・ 及ばずながら ・ あくまで ・ 積極的(に) ・ 意地尽く ・ (力を)惜しまない ・ 頑強 ・ 自発的 ・ 乗り気 ・ やる気を見せる ・ (商品説明を)読んだ上で(購入する) ・ 我劣らじと ・ 親しく ・ 無理をする ・ 主体的(に)(動く) ・ つけあがる ・ 何様だと思ってやがる ・ 暴慢 ・ 関白 ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 腰が高い ・ こざかしい(口をきく) ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 横暴 ・ 才弾ける ・ 傲岸 ・ 権威主義的(な態度) ・ (人を)鼻であしらう ・ 賢立て ・ 謙虚でない ・ 猪口才 ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 倨傲 ・ 官僚的 ・ 傲然 ・ 権柄ずく(な態度) ・ (傲慢)無礼 ・ 一番でないと気が済まない ・ 大風 ・ 嵩高 ・ 驕傲 ・ 絶大な権力を持つ ・ (専門家)気取り ・ (紳士を)気取る ・ 高慢ちき ・ 権高 ・ 頭が高い ・ 思い上がる ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 高慢 ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 頭ごなし ・ 大層(な物言い) ・ 尊大 ・ こしゃく(な真似をする) ・ 上から目線(の言い方) ・ 威張る ・ 威張り腐る ・ 居丈高(に命令する) ・ さかしら(をする) ・ 傲慢(な態度) ・ 口幅ったい
おきて破り礼儀をわきまえないおきて破り礼儀をわきまえない  無礼 ・ 非礼 ・ 礼を欠く ・ 不行儀 ・ 行儀が悪い ・ 仁義なき(戦い) ・ 無反省(の態度) ・ 欠礼 ・ (お客様に)粗相(のないように) ・ 礼儀も作法も知らない ・ 失敬 ・ 傍若無人(な態度) ・ 羽を伸ばす ・ 人を食う ・ 人を食った(言い方) ・ 不謹慎(な発言) ・ (権威に)おもねらない ・ ぶしつけ(な質問) ・ 無視 ・ 人を人とも思わない ・ 慮外 ・ 出し抜く ・ 礼儀知らず ・ 礼儀を知らない ・ 武骨(な振る舞い) ・ トンデモ(教師) ・ モンスター(ペアレンツ) ・ 眼中人なし ・ わきまえがない ・ 不敬 ・ お世辞一つ言えない ・ 不器用 ・ 遠慮しない ・ 失礼 ・ 無礼講 ・ 気遣いしない ・ バーバリズム ・ 無作法 ・ (自分)勝手 ・ (殿の前で)頭が高い ・ 慇懃無礼 ・ 礼儀作法に通じていない ・ エチケットに反する ・ 狎れる ・ 非常識 ・ 押しつけがましい ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ 圧制的 ・ 押しつけがましい(態度) ・ 居丈高 ・ 人を人とも思わない(態度) ・ こわ持て(に意見する) ・ 強硬(姿勢) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ 高圧的 ・ 尊大(な態度) ・ (すごい)見幕 ・ 恫喝(的な交渉) ・ 恫喝的 ・ 強い出方(をする) ・ 脅す ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ (人を)たじろがせる ・ 高姿勢 ・ 存在感を示す ・ いかめしい(城門) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ 声高(の主張) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 机を叩く ・ 命令的(な口調) ・ 暴君的 ・ 有無を言わさない ・ 威嚇的(な言葉) ・ 横暴 ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ 横柄 ・ 脅し口調 ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ 威圧的 ・ 力ずく(の態度) ・ 強圧的(な手段) ・ どう猛(な景色) ・ 武張った(物言い) ・ 強引(なやり方) ・ いかつい(姿勢) ・ 怒声を上げる ・ 大上段に構える ・ 脅し取る ・ 権威を押し立てる ・ 高飛車(に出る) ・ 嵩にかかって(命令する) ・ 強面(に意見する) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ ハードスタンス(を取る) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 反省がない ・ 土足で踏みにじる ・ 強心臓 ・ 空気が読めない ・ ギラギラした(性格) ・ 親しく(接する) ・ (ついには)居直る ・ 非常識(な女) ・ あえて(苦言を呈する) ・ あばずれ ・  ・ 野太い(人間) ・ (神経が)図太い ・ 太い(やつだ) ・ ふてえ(野郎だ) ・ モーレツ営業 ・ 差し出がましい ・ 千枚張りの面の皮 ・ 厚顔 ・ しらじらしい(答弁) ・ 大胆(にも) ・ 言い過ぎ ・ 厚かましい ・ (全く)堪こたえない ・ (分を)わきまえない ・ (てんとして)恥じない ・ 横着 ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ 何食わぬ顔(で) ・ 食えない(女) ・ 羞恥心の欠如 ・ (ゴルフの)教え魔 ・ 教えたがり ・ 野放図 ・ 自分勝手 ・ 自分中心(の考えで) ・ 世話好き(な人) ・ 畏れもなく ・ 鈍重(な性格) ・ しゃあしゃあ(と) ・ ぬけぬけ(と)(しらを切る) ・ (先輩を)差し置いて(先に食べる) ・ カエルのツラに小便 ・ 恥じらいがない ・ 普通の神経ではない ・ (自分でやっておいて)よく言うもんだ ・ 臆面もない ・ 臆面のなさ ・ 臆面もなく(しゃしゃり出る) ・ (世間体など)どこ吹く風 ・ (身分)不相応 ・ したたか(な商売人) ・ 鉄面皮 ・ 大きな顔をする ・ いけしゃあしゃあ(と)(うそをつく) ・ バイタリティがある ・ 謙虚さを失う ・ 干渉(がましい) ・ (大勢の前に)まかり出る ・ 僣上 ・ 僣越 ・ 越権 ・ 心臓が強い ・ 臆せず(する) ・ めず臆せず ・ 臆するところがない ・ 臆する風もなく ・ 親切ごかし(の態度) ・ 僭越(ながら) ・ たしなみがない ・ 引き下がらない ・ 自己主張が強い ・ 恥じらいを忘れた(大人) ・ 恥ずかしげもなく ・ 恥じることもなく ・ 恥ずかしがらずに ・ 無神経 ・ お節介 ・ 破廉恥 ・ 恐れない ・ (批判に)平然(と)(する) ・ 悪びれない ・ 悪びれもせず(答える) ・ 悪びれることなく ・ エゴ丸出し ・ アクが強い(人物) ・ 鈍感 ・ 無遠慮(な) ・ 遠慮(が)ない ・ おこがましい ・ 面の皮が厚い ・ 恥知らず ・ 普通の人間ではない ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 厚顔無恥 ・ 無恥(な人間) ・ 傲慢 ・ ちゃっかり(△している[同乗する]) ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく ・ いけずうずうしい ・ (彼は)心臓(だ) ・ 口を慎め ・ 慎みがない ・ あいさつも無しに ・ ばくれん ・ 出しゃばる ・ 暑苦しい ・ ひいきの引き倒し ・ 利己的 ・ 控え目でない ・ 図に乗って ・ 強弁(する) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 押しの強い ・ ふてぶてしい(態度) ・ ありがた迷惑 ・ 調子に乗る ・ ギンギン(なロック) ・ 虫がいい(話) ・ (タダでくれとは)虫がよすぎる ・ ためらわない ・ たいした(女)(だぜ) ・ のさばる ・ (政治家の)介入 ・ (心が)強い ・ アクが強い ・ なかなか帰らない ・ 鈍感力がある ・ 人を押しのける ・ 人を押しのけて(も) ・ 社会性のない ・ 社会性がない ・ 打たれ強い ・ よけいなことをする ・ (盗っ人)猛々しい ・ しゃしゃり出る ・ 抜け目がない ・ 度胸がある ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ (うそがばれても)平気(の平左) ・ 出過ぎる ・ 出過ぎた(態度) ・ 心臓に毛の生えた(者) ・ 肉食系 ・ 恥じらいもなく ・ メンタルが強い ・ (おごり)高ぶる ・ 傲慢(な態度)(に出る) ・ (軍人が)ひげをひねる ・ 問答無用(の態度) ・ 権威主義的(な態度) ・ 気を使わない ・ 反り返る ・ そっくり返る ・ (椅子に)ふんぞり返る ・ 胸を反らす ・ 不快な気持ちになる ・ (初心者なのに)おこがましい ・ (立場を)わきまえない ・ 殿様商売 ・ (エリート意識が)鼻につく ・ 排他的(な態度) ・ 恐れを知らない ・ 生意気 ・ 千万人といえども我行かん ・ 一丁前(の口をきく) ・ 野放図(にふるまう) ・ 上から目線(の△[男]物言い) ・ 慢心(がある) ・ 胸を張る ・ 自慢(する) ・ ふてくされる ・ ふてくされた(態度) ・ (専門家)気取り ・ 知ったかぶり ・ 利いた風な口(を利く) ・ 無遠慮(な態度) ・ (言動を)控えない ・ いかめしく構える ・ (民の上に)君臨(する) ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ 我が物顔(で振る舞う) ・ 臆することなく ・ 権力的(な行為) ・ おご ・ おごり(がある) ・ 怖いものなし(の態度) ・ 大国主義 ・ 勝ち誇った(笑い) ・ (相手を)さげすむ(態度) ・ 空威張り(する) ・ 謙虚でない ・ 権威づく(な態度) ・ 権威を振り回す ・ 権威を振りかざす ・ ぶいぶい言わせる ・ (権威なんて)くそ食らえ ・ 威張り屋 ・ すごむ ・ 大口を叩く ・ でかい口を叩く ・ 大きな口をきく ・ 不快な ・ 権高けんだか(に指示する) ・ 跋扈ばっこ(する) ・ 面従腹背 ・ 嵩にかかった(態度) ・ 高調子(の物言い) ・ 強く出る ・ 俺様(ぶり) ・ あごで(人を)使う ・ 嵩高かさだか(に物を言う) ・ (相手を)バカにする ・ 思い通り(に)(ふるまう) ・ 傲慢不遜 ・ やりたい放題 ・ が高い ・ おためごかし(に)(言う) ・ 先輩風を吹かす ・ 役人風を吹かす ・ 闊歩(する) ・ 威勢がいい ・ 不遜(な態度) ・ 堂々(としている) ・ 君主然(とする) ・ 男らしい ・ 昂然(と胸を張る) ・ 気位が高い ・ 優越的(態度) ・ 気配りが感じられない ・ 傲然(たる態度) ・ (周囲を)はばからない ・ 自信満々 ・ 自信過剰 ・ 説教臭い ・ 自分上げ(したもの言い) ・ 命令口調 ・ 頭ごなし(の命令) ・ 肩ひじ張る ・ 態度が大きい ・ 大きな態度(をとる) ・ (学問を)てらう ・ ワンマン(社長) ・ 権威主義的(な姿勢) ・ (民を)見下す ・ (相手を)見下した(態度) ・ (相手を)見下ろす ・ (相手を)下に見る ・ 横行(闊歩)(する) ・ 唯我独尊 ・ 偉そう(な)(態度) ・ 偉そうに(△言う[振る舞う]) ・ 偉ぶる ・ 天狗(になる) ・ (女が)取り澄ます ・ 無礼(極まりない) ・ 威嚇(する) ・ 虚勢を張る ・ 横柄(な態度) ・ 威張る ・ 威張った(態度) ・ 威張り腐る ・ 大威張り(で話す) ・ 尊大(△な態度[な振る舞い/に構える]) ・ 尊大ぶる ・ 高飛車 ・ 侮辱的(な態度) ・ 侮る ・ 羽振りを利かせる ・ 大きな顔(△をする[で振る舞う]) ・ でかい面(をする) ・ 虎の威を借る狐 ・ 幅を利かせる ・ (敵はいないと)豪語(する) ・ 俺様系(男子) ・ お高くとまる ・ 鼻高々 ・ 大手を振って(歩く) ・ 横暴(な亭主) ・ 鼻にかける ・ 何様のつもり(か?) ・ 頭が高い ・ 頭を上げる ・ 上から物を見る(態度) ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 野武士(のような人) ・ 磊落らいらく(な性格) ・ 洗練されない ・ 磨かれていない ・ 粗野な(△振る舞い[育ち]) ・ 大ざっぱ(な性格) ・ 野性的(な娘) ・ 粗削り(な性格) ・ △狼[さる]に育てられた少年 ・ 野人(派) ・ がらっぱち(な女性) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 豪放(な性格) ・ 粗放(な性質) ・ がさがさ(した男) ・ がさつ(な女) ・ 田舎者 ・ 粗削り(な若者) ・ 野人(的な振る舞い) ・ 自然児 ・ 土俗(的な振る舞い) ・ がらっぱち ・ 粗放 ・ 疎漏 ・ 不行き届き ・ 不始末 ・ 手荒い(対応) ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 至らない ・ 粗末 ・ 無造作 ・ 粗っぽい ・ 粗略(な対応) ・ ぞんざい(に扱う) ・  ・ 嫌う ・ いけぞんざい ・ やっつけ仕事 ・ ざっと ・ 大ざっぱ ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 手抜かり ・ 乱暴(に置く) ・ 冷たくする ・ 粗雑 ・ がらがら ・ 邪険(に扱う) ・ 洗練されていない ・ 粗末にする ・ ばたん(とドアを閉める) ・ なおざり(にする) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ 粗笨 ・ 丁重さを欠く ・ いい加減 ・ 丁寧さが足りない ・ 不調法 ・ がさつ ・ 雑(に扱う) ・ 強引 ・ 物が分からない ・ 普通の人ならしない ・ (△良識[規範]から)逸脱 ・ 曲がった(考え) ・ 思慮を欠く ・ ストーカーまがい(の行為) ・ (枠に)収まらない ・ (世間の)常識をはみ出す ・ たるの底が抜けたよう(な)(下落) ・ 常識外れ ・ 社会通念に反する
おきて破り(を図る)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)おきて破り(を図る)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)  交換条件(を出してくる) ・ 商才に長ける ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ ぎつね ・ (相手を)出し抜く ・ 駆け引きに長ける ・ 知能犯 ・ 神出鬼没(の怪盗) ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ 駆け引きが得意 ・ 悪達者 ・ (消費者を)利用する ・ 腹黒い ・ ずる賢い ・ (自らの)利を図る ・ 悪徳医 ・ 目先の利益にとらわれない ・ すれっからし ・ すれからし ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 狡獪 ・ (狼のごとき)知略 ・ 奇計を案じる ・ 嫌らしい(交渉術) ・ おためごかし(の親切) ・ 海千山千(の搾取者) ・ (狡猾な)策略 ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 悪徳弁護士 ・ こざかしい ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 世間ずれ(する) ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 生き馬の目を抜く ・ 悪巧者 ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 悪魔的(発想) ・ くせ者 ・ 悪ずれ(している) ・ 揺さぶりをかける ・ 利にさとい ・ 抜け目(が)ない ・ 狡猾 ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ たいした(女)(だぜ) ・ 要領がいい ・ (精神的に)大人 ・ 悪賢い ・ 立ち回りがうまい ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 食えない(女) ・ したたか(な女) ・ 悪知恵の働く ・ 世故に長ける ・ ずるい ・ 昔の純粋さを(すっかり)失った ・ 正義感を忘れた(大人) ・ (さまざまな経験をして)人柄が悪くなった ・ 知略に長ける ・ ずうずうしい ・ 人生経験が豊富 ・ 経験豊富 ・ あばずれ(女) ・ すれっからし(の女) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ (亀の甲より)年の功 ・ 海千山千(の商人) ・ 海千山千(の商売人) ・ 人ずれ(する) ・ 世間ずれ(している) ・ 業界ずれ(する) ・ 歴戦(の勇士) ・ 百戦錬磨(のつわもの) ・ 波瀾万丈の人生を送る ・ 老獪 ・ 香具師めいた(雰囲気) ・ 食わせ者 ・ 油断のならない ・ (煮ても焼いても)食えない(相手) ・ 悪知恵 ・ 世知 ・ 狡知 ・ 邪知 ・ 奸知 ・ 入れ知恵 ・ そろばんを弾く ・ 計算高い ・ 打算 ・ (次世代に)付けを回す ・ (他人に)つけを回す ・ (責任)転嫁(する) ・ (他に)責任を負わせる ・ (他人の)せいにする ・ 嫁する ・ 強引に ・ (責任を)押しつける ・ (親がどら息子の)尻ぬぐい(をする) ・ (責任を他人に)おっかぶせる ・ (責任を)背負わせる ・ しょわせる ・ (罪を人に)かずける ・ (失敗の責任を部下に)擦る ・ (人の顔に泥を)塗る ・ とかげの尻尾切り ・ (費用を)肩代わりさせる ・ (責任を人に)塗りつける ・ なすりつける ・ (部下に罪を)着せる ・ 負担させる ・ (値段を)吊り上げる ・ (△責任[罪]を)かぶせる ・ (債権者に)泣いてもらおう ・ 丸投げ(する) ・ (弱者に)しわ寄せ(する) ・ たらい回し(にする) ・ (罪を他人に)帰する ・ (自分を)抑える ・ (権力者に)和する ・ (権力者に)接近する ・ (官庁に)すり寄る(業者) ・ お先棒を担いで(上司の機嫌を取る) ・ 恭順の意を示す ・ 饗応 ・ よいしょ(する) ・ 愛嬌(を振りまく) ・ (お)べんちゃら(を言う) ・ (上役に)付け入る ・ (社長の)茶坊主 ・ 歓心を買う ・ 歓心を買おうとする ・ 迎合(△する[的姿勢]) ・ ラブコールを送る ・ (度が過ぎた)敬意表現 ・ ちやほや(する) ・ こび(を売る) ・ 阿諛 ・ もみ手すり手(でお願いする) ・ (上役に)へいこら(する) ・ (周囲に)おもねる ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ 追従笑い ・ (相手の)機嫌を損ねないようにする ・ すりすり(する) ・ ちょうちん持ち ・ こびる ・ ぺこぺこ(する) ・ 手先となって(行動する) ・ おべっか(を使う) ・ みそをする ・ みそすり ・ (ご)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(△をする[に終始する]) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 襟につく ・ 襟元につく ・ (相手に)下心を持つ ・ (お)追従(を言う) ・ 阿付 ・ サービス精神 ・ サービスする ・ 曲学阿世 ・ 働きかける ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 佞臣ねいしん ・ 調整型(の人間) ・ 調子を合わせる ・ ごまをする ・ (無節操な)ごますり ・ (お)ひげのちりを払う ・ 上目づかい(に見る) ・ 愛想がいい ・ 愛想のいい(店員) ・ 愛想(を振りまく) ・ 愛想笑い ・ 如才がない ・ お調子を言う ・ (お)太鼓をたたく ・ へいへい ・ 意を迎える ・ お土砂をかける ・ へらへら(した人) ・ (客に)取り巻く ・ 鼻息をうかがう ・ (重役にうまく)取り入る ・ (ボスに)取り入ろうとする ・ (微笑の)大盤振る舞い ・ 顔色をうかがう ・ 合いの手を入れる ・ 媚態 ・ (上役に)へつらう ・ へつらい ・ (上司に)色目(を使う) ・ (愛敬を)振りまく ・ △利害[損得]に敏感 ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ そろばんずく ・ 欲得ずく ・ 見返りを求める ・ 誠意を見せろ ・ 算用高い ・ 打算的 ・ 勘定高い ・ そろばん高い ・ 正攻法でない ・ 妙策 ・ 裏技 ・ (制度の)裏をかく ・ 奇略 ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ (法律の)盲点をつく ・ トリック(を使う) ・ アンフェア(なやり方) ・ (巧みに)法網をくぐる ・ 極めつけのテクニック ・ 秘密兵器 ・ 公に認められていない ・ 狡猾な(手段) ・ (弱者を)食い物にする ・ 詐欺的な ・ フェイク(サイト) ・ 潜り(の医者) ・ 不正 ・ 偽計(取引) ・ 架空(取引) ・ 詐欺まがい(の商法) ・ 巧妙な ・ 老獪(な政治家) ・ 経験が豊富 ・ 頭脳的(な試合運び) ・ 頭脳プレー(を見せる) ・ 戦略家 ・ 巧み(な試合運び) ・ 狡知(を働かせる) ・ 知略の人 ・ (演説が)冴える ・ 巧妙に進める ・ 適正な判断 ・ (試合)巧者 ・ 軍師 ・ 業師 ・ 策士 ・ 人心掌握 ・ 手の内を隠す ・ 頭脳的(な作戦) ・ 駆け引きがうまい ・ 姑息 ・ 正々堂々としていない ・ 卑怯 ・ (人の道を)踏み外す ・ 恥を知れ ・ 卑怯者 ・ 嫌らしい ・ (人の道に)もとる ・ 糾弾の対象 ・ あさましい ・ 強欲(な) ・ 我欲が強い ・ 汚い ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 品がない ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ 銭ゲバ ・ ガチガチ(の守銭奴) ・ しょっぱい ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ あこぎ ・ 我欲むき出し ・ どっちも(欲しい) ・ 厚顔 ・ 因業(な金貸し) ・ 我利我利亡者 ・ しみったれ ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 品性に欠ける ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ 慎みがない ・ (金のことしか)頭にない ・ 肉食系 ・ ギラギラした(△目[性格]) ・ ひんしゅくを買う ・ 欲深 ・ 狡辛い ・ 業突張り ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかり根性 ・ たかりの構造 ・ 欲ぼけた ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 欲をかく ・ 利欲丸出し ・ 貪婪 ・ 陋劣(な手段) ・ あれもこれも ・ 世知辛い ・ がっちり ・ 執拗(に欲しがる) ・ 生臭い(話) ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 守銭奴 ・ お金しか愛せない ・ 大欲 ・ 多欲 ・ 醜い ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ 鬼のような(高利貸) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 食い下がる ・ 御身大事 ・ 脂ぎった ・ セクハラ ・ (ひどく)欲が深い ・ 悪辣 ・ ごうつくばり ・ みみっちい ・ つきまとう ・ 恥ずべき(感情) ・ 欲張る ・ 恥知らず ・ 欲深い ・ 下種っぽい ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ がっつく ・ がっついた ・ 欲張り(な) ・ 物欲しげ(な様子) ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ 胴欲 ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ 現金(なやつ) ・ いじましい ・ いじましく ・ しつこい ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ (貧すれば)鈍する ・ 転んでもただは起きない ・ 所構わず(欲を出す) ・ ちゃっかり ・ 傍若無人 ・ 意地汚く(求める) ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 爪が長い ・ 貪欲(な) ・ あざとい(やり方) ・ (やることが)せこい ・ ウォール街の人間たち ・ (欲望)剥き出し ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ 我利我利 ・ がめつい ・ がめつく ・ 付け目 ・ (チャンスに)付け込む ・ チャンスに投じる ・ 足元を見る ・ カウンター(パンチ)(を繰り出す) ・ (弱みに)乗じる ・ 逆を取る ・ すきを見てうまくやる ・ 付け入る ・ いかさま師 ・ (越後屋、お主も)役者(よのう) ・ (一般客に混じる)さくら ・ 絶対儲かる ・ (善人として)振る舞う ・ (稀代の)詐欺師 ・ 不徳漢 ・ 山師 ・ 偽善(△者[の皮をかぶる]) ・ 後ろ暗い ・ かたり者 ・ 悪の(権化) ・ 奇怪な ・ モンスター的な ・ 怪物的な ・ 鬼気迫る ・ フランケンシュタイン的(怪物) ・ サイコパス ・ 鬼神の(走り) ・ 狂気を感じさせる ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ マッド(サイエンティスト) ・ 闇を秘めた ・ 毒を撒き散らす ・ 破壊的な ・ オカルト(映画) ・ 魔王のごとき(知略) ・ 悪魔のような ・ カルト(集団) ・ ダーク(ヒーロー) ・ 一計(を案じる) ・ (裏から)手を回す ・ (やり方が)汚い ・ (敵を)欺く ・ 裏の裏を行く ・ (敵の)裏をかく(やり方) ・ 策略をめぐらす ・ (相手の)思惑を超える ・ (相手の)逆をいく ・ 虚をつく ・ (視聴者を楽しませる)裏切りの仕掛け ・ 奇手を放つ ・ 裏技を使う ・ すかを食わす ・ (相手チームを)翻弄(する) ・ 意表を突く ・ 好手 ・ 肩透かしを食わす ・ 例を見ない(大胆な手口) ・ トリッキー(なプレー) ・ 盲点をつく ・ (相手の)狙いを外す ・ (バントと)見せかけて(打つ) ・ ゲリラ(的)(な方法) ・ からめ手から攻める ・ (相手を陥れる)奇策 ・ 布石を打つ ・ 妙手 ・ 陽動作戦 ・ 裏をかく ・ 嫌らしい(勝ち方) ・ (相手の)予想に反する ・ 機略に富んだ(攻撃) ・ 先回り(する) ・ だます ・ 出し抜く ・ (凶悪)犯人 ・ 暴力団員 ・ (町の)ならず者 ・ 性悪(な人間) ・ 要注意人物 ・ 裏街道の人物 ・ 悪人 ・ 極悪人 ・ (殺人事件の)容疑者 ・ 黒い噂のある(芸能人) ・ 鬼(退治) ・ 無頼漢 ・ 憎々しい(顔つき) ・ 巨悪 ・ 憎まれ者 ・ 悪党 ・ 大悪党 ・ 大盗賊 ・ ピカロ ・ 嫌われ者 ・ 嫌われる ・ よからぬ人物 ・ 世間師 ・ マフィア(みたいな連中) ・ 悪名 ・ 凶漢 ・ (盗賊)一味 ・ 悪い奴ら ・ (お主も)悪(よのう) ・ 強面(のお兄さん) ・ よからぬ人相(の) ・ 山賊 ・ 無頼の徒 ・ (経済成長を阻む)がん ・ おっかない(連中) ・ ボス ・ ギャング ・ 目つきが悪い ・ ふらち(なやつ) ・ 強か者 ・ たぬき親父 ・  ・ 奸物 ・ 悪者 ・ 奸賊 ・ 悪代官 ・ 前科者 ・ 人面獣心 ・ 賊子 ・ 人非人 ・ 黒ネズミ ・ 頭の黒いネズミ ・ 大ネズミ ・ 暴力団組員 ・ あぶれ者 ・ (買い気をあおる)さくら ・ 闇の世界に生きる者 ・ 極道者 ・ 悪徳(△弁護士[医師]) ・ 手を汚す ・ 真っ黒な手 ・ 闇の勢力 ・ 裏の勢力 ・ 悪玉 ・ 海賊 ・ ごろつき ・ (△会社[文筆])ごろ ・ 怪人 ・ 梟雄 ・ 海千山千 ・ 悪魔 ・ 醜類(がうごめく) ・ 手の汚れた(者) ・ 黒い手 ・ 魔の(手が伸びる) ・ 魔手 ・ 凶賊 ・ 然る者 ・ 黒い影(が襲いかかる) ・ (反社会的集団の)構成員 ・ 人でなし ・ 犯罪者 ・ 迷惑(をかける) ・ ヤクザ ・ 経済ヤクザ ・ 人の心がない ・ (人間の)くず ・  ・  ・ 漢奸 ・ 不心得者 ・ 悪の権化(のような人物) ・ ぽん引き ・ 悪い奴 ・ 縄付き ・ 無法者 ・ 悪い評判しか聞かない ・ ろくでなし ・ (稀代の)ペテン師 ・ (ジキルと)ハイド ・ 姦悪(な人物) ・ 奸悪 ・ (組織の)ドン ・ 暴悪 ・ 姦佞 ・ 不心得 ・ 性根が悪い ・ 性根の腐った(やつ) ・ 卑劣 ・ 意地が悪い ・ 小意地が悪い ・ 底意地が悪い ・ 陰険(な性格) ・ 陋劣 ・ 邪気 ・ 姦悪 ・ 嫌らしい(性格) ・ 善良でない ・ 不正直 ・ (やり方が)卑怯 ・ 極悪 ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格) ・ いじめ体質 ・ (性格が)悪い ・ 邪悪 ・ (根性が)汚い ・ 薄汚い根性 ・ 根性が曲がっている ・ 不所存 ・ 根性曲がり ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 不実な(男) ・ 猜疑心が強い ・ 誠実でない ・ 根性が悪い ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 賢愚 ・ 頭の回転が速い ・ 先見の明(がある) ・ 先見性を備えた(経営戦略) ・ (頭が)切れる ・ 切れ者 ・ 鋭利(な頭脳) ・ 鋭敏(な頭脳) ・ シャープ(な頭脳) ・ かみそりのような(頭脳)(を持つ) ・ 血の巡りがいい ・ 東大生 ・ 知的(な学生) ・ 有能(な秘書) ・ 頭がいい ・ あざとい ・ 開けた人 ・ 主知的 ・ 俊敏(な社長) ・ 目から鼻へ抜ける ・ 頭がよく回る ・ 頭脳明晰 ・ 利発 ・ 洞察力(に優れる) ・ 利口 ・ 英邁 ・ 才弾ける ・ 知恵がある ・ (言うことが)鋭い ・ 鋭い神経(の持ち主) ・ 傑出(した人物) ・ 才気に恵まれた(女性) ・ 秀才 ・ 学問がある ・ 優等生 ・ 才気煥発 ・ 発明 ・ 頭の回転がいい ・ 賢い ・ 理知的(な人) ・ 的確に処理する ・ 一を聞いて十を知る ・ 英明えいめい(な君主) ・ 聡明(な少年) ・ 明敏(な頭脳の持ち主) ・ 怜悧 ・ 天眼通 ・ 心有る ・ 哲人 ・ 物覚えがいい ・ 才走る ・ 思慮深い ・ 考え深い ・ 賢明 ・ 世知賢い ・ 小利口 ・ 賢しい ・ さとい ・ いんちき(をする) ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ いかさま ・ 正しくない ・ 卑怯(な行為) ・ 汚い(やり方) ・ 煮ても焼いても食えない ・ 保身しか頭にない ・ あくどい ・ 食えない ・ フェアでない ・ ずる(をする) ・ 小ずるい ・ 性悪(の男) ・ えげつない ・ こすい ・ さがない ・ 器用(な男) ・ ばくれん
おきて破り道理に外れている(不当ふとうおきて破り道理に外れている(不当ふとう  とてつもない ・ 悪質 ・ (人の道を)踏み外す ・ 変格 ・ めちゃめちゃ ・ 道理に合わない ・ 悪辣 ・  ・ 偽悪 ・ 非合理 ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ 道徳にかなわない ・ よこしま ・ 大それた ・ 無理 ・ むちゃ ・ 正しくない ・ 不善 ・ 道に背く ・ 腐敗 ・ でたらめ ・ 十悪 ・ 異常 ・  ・ 理不尽 ・ 失当 ・ 狂的 ・ 不合理 ・ みだり ・ 沙汰の限り ・ 途方もない ・ 非合法 ・ 通常の予測を外れた△言動[思想] ・ 邪道 ・ アブノーマル ・ もってのほか ・ めちゃくちゃ ・ あくどい ・  ・ 筋違い ・ (常識的に見て)おかしい ・ 邪曲 ・ 不当 ・ めちゃ ・ 不条理 ・ くそ味噌 ・ 不正 ・ けしからん ・  ・ 常識に反している ・ 背理 ・ 道理に外れている ・ 言語道断 ・ 変則 ・ (人の道に)もとる ・ 形勢逆転 ・ 逆転 ・ 無敵艦隊の敗北 ・ 下克上 ・ うっちゃりを食らわす ・ 歴史的勝利 ・ 復讐 ・ 繰り上げ当選(する) ・ 番狂わせ ・ 勝負は時の運 ・ 波乱の結果 ・ カウンター(を食らう) ・ 荒れる(春場所) ・ ダークホース ・ 返り討ち(にあう) ・ 大穴 ・ 高い△地位[身分]に上がる ・ 順番が入れ替わる ・ (形勢が)ひっくり返る ・ (負けていた試合)(を土壇場で)ひっくり返す ・ 不義 ・ 没義道 ・ 無道 ・ 人として間違っている ・ 魔道 ・ 反社会的(な) ・ 脇道 ・ (悪魔に)魂を売る ・ 非道 ・ 強硬手段 ・ 人の道に外れた ・ 金さえもうかればいい ・ 横道 ・ 不義理 ・ 無体 ・ 無法 ・ 不道徳(な) ・ 裏切り ・ 不法 ・ 悪逆非道 ・ 不正義 ・ よこしま(な考え) ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 裏道 ・ 反道徳的(な) ・ (本部が粗利を貪り喰う)汚れた(ビジネスモデル) ・ デカダン ・ モラルハザード ・ 不道徳 ・ デカダンス ・ 悪徳 ・ でたらめ(な経理) ・ 道義に反する ・ △モラル[倫理]が欠けている ・ 不徳 ・ モラルの荒廃 ・ でたらめ(に実行する) ・ 無責任(な仕事をする) ・ (政界の)伏魔殿 ・ 自己責任の欠如 ・ 倫理(観)の欠如 ・ 人任せ ・ 変節漢 ・ わがまま(に振る舞う) ・ 甘える ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ 毒皿 ・ (企業の)道徳的退廃 ・ 社会的な責任を果たさない ・ (自らへの)過信 ・ 背徳(者) ・ 人の道に背く ・ 人倫の道に背く ・ 問題のある(僧侶) ・ 不徳義 ・ 乱脈(△な運営[を極める]) ・ 狎れ合う ・ (お互いに)もたれ合う ・ 破戒 ・ ばれなければいい ・ いい加減(な対応) ・ なげやり(な経営) ・ 邪悪な心 ・ たくらみ ・ 邪心 ・ 獣心 ・ 僻心 ・ 悪心 ・ 盗心 ・ 売春 ・ 馴れ合う ・  ・ 邪淫 ・ 凌辱 ・ 姦淫 ・ 密通 ・ 私通 ・ 倫理に背く ・ 不義の交わり ・ 姦通 ・ 僻事 ・ 既婚者への恋 ・ 邪恋 ・ 横恋慕 ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ あくどい(商売人) ・ ピンハネ ・ やらずぶったくり ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ 商魂たくましい ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 銭ゲバ ・ 小ずるい(小商人) ・ 欲をかく ・ やばい(仕事) ・ 卑しい ・ 情け無用(の取り立て) ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 我欲むき出し ・ 羊頭狗肉 ・ 便乗値上げ ・ 特典商法 ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (高額)転売 ・ 霊感商法 ・ デート商法 ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 剥き出し(の利益追求) ・ (お金に)魂を売る ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 悪質な(手口) ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ 人の足元を見る ・ 金以外、目に入らない ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ (高齢者を)食い物にする ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ (金に)汚い ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ ブラック企業 ・ 暴利(をむさぼる) ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 非人情 ・ 営利第一主義 ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ 強引(なセールス) ・ えげつない(商売) ・ 儲けるだけで志がない ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ あこぎ(な商売) ・ 抱き合わせ(商法) ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ 因業(な取り立て) ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ 腹黒い ・ 経済ヤクザ ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 闇市場 ・ 下品な(やり方) ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ あざとい(宣伝) ・ 死の商人 ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ (極端な)商業主義 ・ ごうつくばり ・ 秘密兵器 ・ 正攻法でない ・ (巧みに)法網をくぐる ・ (制度の)裏をかく ・ トリック(を使う) ・ 公に認められていない ・ (法律の)盲点をつく ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ 裏技 ・ 奇略 ・ アンフェア(なやり方) ・ 妙策 ・ 極めつけのテクニック ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ 福運 ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 折りよく(天気に恵まれる) ・ 利運 ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ 星回りがいい ・ 嘘から出たまこと ・ (まるで)うそのよう ・ 幸せの星の下にいる ・ 渡りに船 ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ ラッキー ・ 図らずも(成果を生む) ・ 期せずして ・ 意図せず ・ 天が味方する ・  ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 間がいい ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 持ってる ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ けがの功名 ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ ついている ・ まぐれ(で) ・ 神風が吹く ・ たまたま ・ 引きが強い ・ 運気が高まる ・ 偶然(手に入れる) ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ 成功(する) ・ 奇跡的(生還) ・ 良縁(に恵まれる) ・ 暗夜の灯 ・ 命冥加 ・ いい思いをする ・ 掘り出し物(を見つける) ・ 持っている ・ (賞金を)勝ち取る ・ 好都合 ・ 開運 ・ チャンス(!) ・ 棚ぼた ・ 神がかり的(な的中率) ・ 都合よく(いく) ・ 冥加 ・ 盛運 ・ 幸先がいい ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 神に愛された人 ・ めぐり合わせで ・ 浮かぶ瀬 ・ 運に助けられる ・ 運命を感じる ・ 労せずして(金を得る) ・ 運命的(な出会い) ・ ついてる ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ ボナンザ ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ 強運(に恵まれる) ・ 運がいい ・ 運よく ・ 時流(に恵まれる) ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ 有卦 ・ めっけ物 ・ 適していない ・ 適切でない ・ 受け入れられない ・ 欠格 ・ 不適格 ・ ついていけない ・ 適さない ・ 不合格 ・ 不適 ・ 悪い ・ 帯に短しタスキに長し ・ (女には)不向き(の仕事) ・ (条件に)当てはまらない ・ 不適任 ・ (今ここで辞めるのは)うそ(だ) ・ 不適当 ・ 不穏当 ・ 不都合 ・ (魂胆が)見え見え ・ 腐敗した(メディア) ・ 自己中心的 ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ なりふり構わない ・ 不徳義(を働く) ・ 計画的(犯行) ・ 悪辣(な手段) ・ 抜け目がない ・ どぎつい(やり方) ・ (人の)弱みにつけこむ ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ 目に余る ・ えげつない ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ 陰湿な(いたずら) ・ 目に余る(行為) ・ ずるい ・ 猛悪な ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ とげのある(言葉) ・ 悪達者 ・ グレー(な手段) ・ 醜い ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ なぶり殺し ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ 狡猾な(手段) ・ (やり方が)あざとい ・ 高度な技能による ・ (やり方が)悪質 ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 同情の余地はない ・ 性悪な(病気) ・ フェアでない ・ ためにする(噂) ・ 不当な(金銭要求) ・ 因業な(やり方) ・ 反社会的(勢力) ・ ギンギラギン ・ 悪性(の腫瘍) ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ 罪が重い ・ 強欲な ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ たちが悪い ・ ひどい ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ 強引(な) ・ (人の信頼を利用するとは)罪が重い ・ 隠微な(手段) ・ 思いやりがない ・ 血も涙もない ・ 悪辣な(手段) ・ 卑劣(な手段) ・ ためにする(うわさ) ・ 非常識な ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ (犯罪の)でっちあげ ・ 恥知らず(な行為) ・ 狡猾(こうかつ)な ・ 人情味のない ・ 悪知恵の働く ・ 違法(行為) ・ 悪乗り ・ たちの悪い ・ 冷酷 ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ スタンドプレー ・ 老獪 ・ 大人気ない(やり方) ・ 悪意を感じる ・ フェアでない(やり方) ・ あこぎ(な) ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ ずうずうしい ・ 不正な(手段) ・ 巧妙化する ・ ガツガツした ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 根性の悪い ・ 毒々しい ・ 是非 ・ 白黒 ・ 正誤 ・ 黒白 ・ 理非 ・ 善悪 ・ 曲直 ・ 当否 ・ 正否 ・ 清濁 ・ 順逆 ・ 正邪 ・ 爆発的(な人口増加) ・ 散々(に世話になった) ・ えらい(混雑だ) ・ どえらい(金持ち) ・ (プライドが)変(に)(高い) ・ びっくり(する)(△ような[ほど]) ・ 断然 ・ 著しく ・ いくら何でも(ひどすぎる) ・ バブル(景気) ・ とびきり ・ 大変(な被害を受ける) ・ 無性に ・ 桁違い(に)大きい ・ ウルトラ ・ 大幅(に) ・ 大げさ(な催し) ・ 度外れた(楽天家) ・ 過剰(に)(驚く) ・ 無下に ・ 程度を超えている ・ 分外 ・ 圧倒される ・ むやみやたら ・ (どうにも)手が付けられない(ほどに)(△怒る[酔う]) ・ 恐るべき ・ 桁外れ(のお金持ち) ・ めったやたら ・ あまり(の驚きに言葉も出ない) ・ (そのやり方は)あんまり(だ) ・ あまりに(も)(△でかい[忙しい]) ・ あまりの(うまさに感嘆) ・ あまりといえば(あまりの)(厳しい仕打ち) ・ 神(のような)(存在) ・ 奇跡(のような) ・ 極端(に)(けち) ・ ド(スケベ) ・ 度外れ(のいたずら) ・ やたら ・ 驚くほどの ・ 驚く(ような) ・ 聞きしに勝る(豪華なホテル) ・ 超(満員) ・ 超絶(技巧) ・ おどろく△ような[べき/ほど] ・ 途方もない(大酒飲み) ・ 途方もなく(長い) ・ 必要以上(に)(責める) ・ 比べ物にならない ・ 度肝を抜かれる(ような) ・ あきれる(ような)(自信家) ・ あきれる(ほどの) ・ いかにも(高くて手が出ない) ・ 格段(に) ・ 怪物的(な強さ) ・ 段違い(に) ・ 突拍子もない ・ 滅多 ・ 過ぎたるは(なお)及ばざるがごとし ・ 一線を越える ・ 目を見張る(ような) ・ 過熱(社会) ・ 肥大化(した)(組織) ・ 想像以上(の) ・ 圧倒的 ・ (今は深夜アニメの)インフレ(状態)(にある) ・ 段ち ・ 常識を外れる(勇気) ・ この世のものとは思えない(美しさ) ・ 通常ではあり得ない ・ 驚くべき(才能) ・ (やり)過ぎ ・ 非常(に)(いい) ・ (心配)(し)過ぎる ・ 底抜け ・ 滅法界 ・ これでもかと言うような(ゴージャスな作り) ・ 過当 ・ むちゃくちゃ ・  馬鹿(でかい) ・ ばかばかしい(ほどの) ・ べらぼう(に)(寒い) ・ 滅法 ・ スーパー ・ ひどく(疲れる) ・ 極度(のストレス) ・ 特に(かわいい) ・ あまりにも(寂しい) ・ 遊びのレベルではない ・ 闇雲 ・ (善意の)暴走 ・ 過分(の好意を受ける) ・ 行き過ぎる ・ 行き過ぎ(た)(装飾) ・ 法外(な値段) ・ 程度を超している ・ 度を越した(冗談) ・ 過度 ・ 大きすぎる ・ どう考えても(乱暴な意見) ・ どう見ても(合成写真だ) ・ とんでもない(計画) ・ 想像を絶する(悲しみ) ・ すごい(勢い) ・ むちゃ(な飲酒) ・ とんでもない ・ 滅相 ・ むやみ ・ 限度を超えている ・ 限界を超えている ・ しぶとい
おきて破り正式には認められていないおきて破り正式には認められていない  脱税 ・ 潜り(の医者) ・ 資格外(医療行為) ・ 密造(酒) ・ 無届け ・ 不正規(の軍隊) ・ 無免許(運転) ・ 非公式 ・ 幻(の世界記録) ・ 違法 ・ 非公認 ・ 公式記録の中ではなかったこととして抹消される ・ 黙認(する) ・ 黙許 ・ はっきりと言葉には出さない ・ 黙諾 ・ 見て見ぬ振り ・ 異議を唱えない ・ それとなく承諾の意を表す ・ 公認はできない ・ 黙秘(する) ・ 秘する ・ それとなく ・ 内聞 ・ 内密(に事を運ぶ) ・ 隠し立て ・ (大きな)謎に包まれる ・ ひそむ ・ ひそめる ・ 秘密にする ・ 対外秘 ・ 知らないふり(をする) ・ (知っていて)知らんふり ・ 煙幕を張る ・ 秘め事 ・ (情報を)囲う ・ 囲い込む ・ (トップ)シークレット ・ 不明朗 ・ 不透明 ・ 表に出てこない ・ 人に知られては困る ・ (秘密を)握り込む ・ 秘し隠す ・ 言わず語らず ・ 楽屋落ち ・ 裏(番長) ・ (その話には)裏(がある) ・ 未発表(の情報) ・ 忍ばせる ・ 隠れる ・ (固く)口を閉ざす ・ 暗に ・ 隠す ・ 隠密(行動) ・ (~のことを)隠す ・ 私事 ・ 秘密(にする) ・ 忍びやか ・ (胸に)秘める ・ (経営者の)隠れた(愛読書といわれる「韓非子」) ・ 闇の(組織) ・ 黒い~ ・ 覆い隠す ・ 秘中の秘 ・ 包み隠す ・ (自分の罪を)覆う ・ 隠し込む ・ 無断 ・ 伏せる ・ 部外秘 ・ 隠蔽(体質) ・ 機密 ・ 公開しない ・ 非公開(の情報) ・ 未公開(情報) ・ 沈黙を守る ・ 密室性 ・ 極秘 ・  ・ 忍ぶ ・ 猫かぶり ・ 隠蔽 ・ 秘匿(事項) ・ 隠し事 ・ 開示しない ・ 掩蔽 ・ アンダーカバー ・ 葬る ・ 隠れ(△ミッキー[キリシタン]) ・ 隠し(△金庫[味]) ・ 不都合(な意図) ・ (△言論[情報]を)統制(する) ・ (不都合な部分を)黒塗り(にする) ・ (起こった出来事を)胸の内に封印し続ける ・ ひた隠し(にする) ・ (事実を)伏せる ・ 伏せ字(にする) ・ ほにゃらら ・ (家族には)黙っている ・ 一人で抱え込む ・ 厳秘 ・ 陰に ・ 閉鎖性 ・ まる秘 ・ 仮面をかぶる ・ 内分 ・ 口外しない ・ 口を割らない ・ 他聞をはばかる(話) ・ 陰ながら ・ 枢密 ・ 胸の内に留めておく ・ 胸奥に収める ・ 包む ・ 秘めやか ・ 秘密のベール(につつまれたまま)
おきて破りしてはならない事をする(違反)おきて破りしてはならない事をする(違反)  法律に触れる ・ 反則 ・ ドーピング(行為) ・ 悪徳業者 ・ あこぎ(な商売) ・ (えらい事を)しでかす ・ 尊厳を冒す ・ 破戒(僧) ・ (規則を)無視する ・ (△規律[法律])違反 ・ 約束違反 ・ ルール違反 ・ 信義違反 ・ 悪事を働く ・ 犯行に及ぶ ・ 未遂 ・ 法に触れる ・ (規定に)抵触(する) ・ 禁じ手(を打つ) ・ やらかす ・ (領空)侵犯 ・ 不法物の所持 ・ (信頼を)裏切る ・ (ギャンブルに)手を出す ・ ルールを無意味なものにする ・ 違法(行為) ・ (法に)たがう ・ あくどい(手口) ・ (△契約[約束]を)反故ほご(にする) ・ (△約束[規則]に)背く ・ (神を)冒とく(する)(行為) ・ △法[商道]にもとる ・ 反社会的 ・ 逆らう ・ (法律を)犯す ・ 不法 ・ 抜け駆け ・ 禁を犯す ・ あってはならない ・ 触法 ・ (△決まり[約束]を)破る ・ (生き方を)間違う ・ (道を)踏み間違う ・ (悪賢く)立ち回る ・ (規則から)逸脱(する) ・ (人権)侵害 ・ 不義理 ・ (約束を)たがえる ・ (巧みに)法網をくぐる ・ 法網くぐり ・ 法網破り ・ ファウル ・ (社長自ら汚職に)手を下す ・ 再犯(者) ・ 迷惑 ・ ひんしゅくを買う ・ 禁令を犯す ・ (協定)破り ・ 違憲 ・ 違背 ・ 法律違反 ・ 資格外(活動) ・ 罪(を犯す) ・ 犯罪(に走る) ・ (悪の道に)踏み込む ・ 禁止(行為) ・ 反則(切符)(を切られる) ・ 非合法(組織) ・ 脱法(行為) ・ (条文を)ざれ言(とする) ・ (無断で保存するのは)アウト ・ (写真撮影は)NG ・ 背く ・ 背任(行為) ・ 過ちを犯す ・ (信義に)反する ・ (契約)不履行 ・ (法の精神を)踏みにじる ・ 不正を働く ・ (方針に)背馳(する) ・ 良識と一致しない ・ 抜け道(的手法) ・ 脱税 ・ 払わない ・ ごまかす ・ (利益)隠し ・ 税金をごまかす ・ 支払わない ・ 水増し(請求) ・ ただれた関係 ・ 大人の恋 ・ 道ならぬ関係 ・ 禁断の愛 ・ (禁断の愛に)胸を痛める ・ 不義 ・ 汚れる ・ 乱倫 ・ 約束を破る ・ (交際相手を)欺く ・ 目に余る師弟愛 ・ 不真面目な恋愛 ・ 辱める ・ 密通 ・ (パートナーへの)背信行為 ・ 不倫 ・ 不毛の愛 ・ 実を結ばない ・ 破倫 ・ 不貞 ・ 人の道に背く ・ 人の道に外れた行為 ・ 貞操を奪う ・ 汚す ・ (ルール)違反 ・ 中毒 ・ 薬物 ・ 違法薬物 ・ 麻薬 ・ 乱用 ・ ドラッグ ・ 覚醒剤 ・ 乱用薬物 ・ 媚薬 ・ 道を外れる ・ (正道から)それる ・ 規則を破る ・ (醜態を)演じる ・ 悪事に走る ・ (周囲に)迷惑をかける ・ 道を誤る ・ 罪を犯す ・ 人倫に背く ・ (生き方を)誤る ・ 失敗 ・ 大罪(を犯す) ・ (女で)つまずく ・ (まともな生き方から)外れる ・ (世間を)騒がせる ・ 間違いを起こす ・ 淫犯いんぼん ・ 女犯にょぼん ・ (生きる道を)間違える ・ 不首尾 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 過誤(を犯す) ・ (関係が)こじれる ・ 軽挙妄動 ・ 成果が得られない ・  ・ 失態 ・ 空振りに終わる ・ 期待外れ(の結果) ・ 出来が悪い ・ しくじる ・ まずい(結果)(になる) ・ みそを付ける ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ 損なう ・ 解雇 ・ 損じる ・ 蹴つまずく ・ (取り組みが)うまくいかない ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ 悲惨な結末となる ・ (事が)成らない ・ 失点 ・ 勇み足(があった) ・ 取りこぼし ・ (努力が)実らない ・ 手違い ・ 良くない結果(を招く) ・ し損なう ・ ぼろ(が出る) ・ 楽譜が飛ぶ ・ 過失 ・ エラー ・ (政策が)不発に終わる ・ 遺漏 ・ とちる ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ どじ ・ 策士策に溺れる ・ 間違う ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ 大過 ・ (こちらの)不手際(で迷惑をかける) ・ 見込み違い ・ 棒に振る ・ 過ち(を犯す) ・ 過つ ・ (事件は)誤報(だった) ・ へま ・ 罪過 ・ そびれる ・ しでかす ・ (事業に)つまずく ・ 不用意(な発言) ・ 間違える ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・  ・ 抜かる ・ 抜かり(があった) ・ 粗相 ・ そつ ・ 不成功(に終わる) ・ 千慮の一失 ・ 手抜かり ・ やり損なう ・ やり損ない ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ 間違い(を犯す) ・ (今後の)戒め(とする) ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ (結果が)良くない ・ 落ち度(を認める) ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ 苦い経験 ・ ミステイク ・ 首が飛ぶ ・ 失策 ・ 誤る ・ 蹉跌 ・ まかり間違う ・ し損じる ・ し損じ ・ 達成されない ・ 予定外(の展開) ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ 誤り ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ だめ(だった) ・ ルール ・  ・ 綱紀 ・ 禁止(項目) ・ 契約 ・ 規定 ・ 紳士協定 ・ 法制 ・ 綱領 ・ 定法 ・ 手本 ・ 金科玉条きんかぎょくじょう ・ 守らなければならない ・ 法律(文書) ・ 党紀 ・ (集会禁止の)お触れ ・ 政綱 ・ 戒め ・ 鉄則 ・ 規矩準縄 ・ (村の)習わし ・ 常識 ・ 法典 ・ 命令 ・ (村の)おきて ・ 約束 ・ 約束ごと ・ 憲章 ・  ・ 法度はっと ・ 風紀 ・ 規律 ・ 取り決め ・ 十誡 ・ 秩序 ・ 戒律 ・ (独特の)文化 ・ 原理原則(に従う) ・ (国の)定め ・ (ミステリーの)王道 ・ 定律 ・ (一定の)決まり ・ 決め(を守る) ・ 法規 ・ (社会の)枠 ・ 宝典 ・ 不文律 ・ (男子)禁制 ・ (五か条の)(ご)誓文 ・ 禁令 ・  ・ 心得 ・ (効率化を)錦の御旗(に掲げる) ・ 鋳型(にはめる) ・ 決めごと ・ 規範 ・ 制度 ・ 規則 ・ 言い習わし ・ 官紀 ・ 毒牙(にかける) ・ 牙をむく ・ よからぬ事 ・ 若気の至り ・ 許されない(行為) ・ けしからん ・ 不適切(な行為) ・ 悪さ(をする) ・ (叩けば)ほこり(が出る) ・ 不祥事(を起こす) ・ スキャンダル(を起こす) ・ 醜い(事件) ・ 愚行 ・ すねに傷(を持つ) ・ あるまじき(振る舞い) ・ 悪逆非道 ・ 不正(行為) ・ 人の道から外れた(悪い行為) ・ 嫌がらせ ・ いじめ ・ 罪業 ・ 犯行 ・ (あまりに)非常識 ・  ・ 行儀が悪い ・ 小悪 ・ 生き方を間違える ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ 暴虐 ・ 悪事 ・ 背徳(行為) ・ 暴力(を振るう) ・ 妄動 ・ アングラ(ビジネス) ・ 非行(に走る) ・ 隠微な形(で)(いじめる) ・ しでかした事 ・ 遺憾 ・ 凶行 ・ 醜行 ・ 蛮行(を働く) ・ よくない行い ・ 狼藉 ・ 悪の道に転落する ・ (規範から)逸脱した ・ 誤った(行い) ・ 好ましくない行い ・ 悪徳(行為) ・ あってはならない事 ・ 極悪(な犯罪) ・ (道理に反する)過ち(を正す) ・ 考え違い(をしていたようだ) ・ 反社会的、非人情 ・ 嫌がらせ(をする) ・ 罪(を重ねる) ・ 問題のある事 ・ (悪魔に)(魂を)売り渡す ・ 心が健全でない ・ けしからん行い ・ 乱行(に及ぶ) ・ 不始末(をしでかす) ・ いたずら ・ 悪戯あくぎ ・ ばち当たり(をしでかす) ・ 愚挙 ・ 謀略 ・ (むごい)仕打ち ・ (△ルール[マナー])違反 ・ 不都合な事 ・ 犯罪性(が疑われる) ・ 暴挙 ・ 天知る地知る我知る子知る ・ 暴行 ・ 不行跡(を働く) ・ やましいところ(がある) ・ 悪質(な行為) ・ 悪業 ・ (許しがたい)所業 ・ 反道徳的(な行動) ・ 道徳に背く ・ 不道徳 ・ 悪行 ・ 堕ちる ・ 不正操作(による金銭の引き出し) ・ 不心得(な言動) ・ 奸計 ・ 乱暴 ・ 不適切な行為 ・ 罪科 ・ 不明朗(な会計) ・ あらぬ振る舞い ・ 悪逆 ・ (あいつの)仕業(に違いない) ・ 悪の道(に△転落する[迷い込む]) ・ 軽挙 ・ (前)非(を悔いる) ・ 非(を認める) ・ 破廉恥(行為) ・ 恥ずかしい(行為) ・ 目に余る(ふるまい) ・ 悪(の限りを尽くす) ・ 不当な(手段) ・ (△人の道[足]を)踏み外す ・ 罪深い行い ・ 錯誤 ・ ブー ・ (ケアレス)ミス ・ 思考が偏る ・ 違う ・ 正しくない ・ 間違い ・ 過誤 ・ 違い ・ ちがえる ・ 過ち ・ 外れ ・ 誤謬
おきて破りある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者おきて破りある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  長いものに巻かれない ・ 無軌道(な生き方) ・ アウトサイダー ・ 野放図 ・ 破天荒(の若者) ・ (自分)勝手 ・ 傍流(を行く) ・ 小さくまとまらない ・ 横暴 ・ 風雲児 ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 悪童 ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 非エリート ・ パイオニア ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 異次元(社長) ・ 革命児 ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ くずれた(服装) ・ (政界の)ヒール ・ 傍若無人 ・ 型にはまらない ・ 暴れ馬 ・ 奇をてらった(やり方) ・ 横車を押す ・ (政界の)暴れ者 ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ 暴走機関車 ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ (永遠の)不良少年 ・ 無法者 ・ 独善的 ・ アウトロー ・ クレイジー(な男) ・ 破門(された人物) ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 一匹オオカミ ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 異分子 ・ 野生児 ・ 素直にしていない ・ (規範からの)逸脱 ・ 無頼の徒 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 扱いにくい(人間) ・ 異色(の存在) ・ 普通の物差しでは測れない ・ 怪童 ・ 伝統破壊者 ・ (映画界の)過激派 ・ 規格外れ(の人) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 荒法師 ・ 無冠の帝王 ・ 暴れん坊(将軍) ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 型破り ・ あぶない(刑事) ・ とんがった(連中) ・ 破戒僧 ・ (体制に)反抗(する) ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ 外様(の課長) ・ 粗削り(の若者) ・ かぶき者 ・ (中央に)たてつく ・ まともでない ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ 常軌を逸する ・ 奇想の(建築物) ・ 不適切(な行動) ・ 分をわきまえない ・ (枠に)収まらない ・ ひるまない ・ (体制の)壊し屋 ・ (映画界の)鬼才 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 反逆者 ・ (たった一人の)反乱 ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 不良(性がある) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(的存在) ・ 異端派 ・ 常識の枠にはまらない ・ (サッカー界の)悪童 ・ 横紙破り ・ (辺境の)ゲリラ ・ (包囲網を)ものともしない ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ (あまりに)非常識 ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ (旧弊を)打破(する) ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ (仕組みを)打ち壊す ・ (伏魔殿)斬り ・ (既存の制度を)粉砕する ・ 押しまくる ・ (馴れ合い会議を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ 反逆する ・ 型破り(の活動) ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ 常識を疑う ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ 胸のすく(活動) ・ ひと騒ぎ起こす ・ (敢然と)立ち向かう ・ (仕組みを)粉砕する ・ (業界)震撼 ・ ひと暴れ(する) ・ 因習を破る ・ (ちょっと)外れている ・ (物事を)斜めに見る ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 前衛作家 ・ 今までにない ・ 異質 ・ 奇想画家 ・ 特徴がある ・ (一風)変わっている ・ 異才 ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 異能 ・ 変わり種 ・ 話題のクリエーター ・ 特異(な人) ・ 天才(的) ・ 異国(情緒) ・ 名物(社長) ・ 得がたい(人材) ・ これまでにない ・ 画狂人 ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ ただ者でない ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ ユニーク(な人間) ・ 異能(の人物) ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 異風(者) ・ 例のない ・ 宇宙人 ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 天才的な ・ (日本人)離れした(考え方) ・ おきて破り(のやり方) ・ かつてない ・ 正統から外れる ・ 鬼才 ・ 風変わり ・ 特色がある ・ 例外的(な存在) ・ 珍しい ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ 孤立を恐れない ・ ユニーク ・ 飼いならされない ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ 特異な行動 ・ 異端(者) ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ (社会に)なじめない ・ 平均的でない ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ 先鋭的 ・ 分派(活動) ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 疎外感を味わう ・ 反俗(の精神) ・ 外道 ・ 偏見と独断(の見識) ・ 反社会的 ・ 狂気(の科学者) ・ 反時代人 ・ (既成の)枠にはまらない ・ 規格から外れた ・ 孤立者 ・ カルト集団 ・ 孤塁を守る ・ 破天荒 ・ 変わっている ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 奇人 ・ 時代に受け入れられない ・ はみ出し者 ・ はみ出した人 ・ (既存の価値への)反逆 ・ 邪道 ・ 過激な言動 ・ (社内の)新人類 ・ 非主流を生きる ・ (組織の和を)乱す者 ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ 持て余し者 ・ (組織の)外れ者 ・ 孤高(の作家) ・ 超俗的 ・ エキセントリック(な人) ・ 不純分子 ・ 独特の世界を持つ ・ 邪魔者 ・ (権威に)おもねらない ・ 個性的 ・ 異質(な存在) ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ やさぐれ(刑事) ・ 背徳者 ・ 協調性とは無縁 ・ (大勢に)背を向ける ・ 反骨(の精神) ・ おきて破り ・ 奔放(な人物) ・ 不適応者 ・ 極端(な考え) ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ 反体制 ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 狂ってる ・ 行動がおかしい ・ 妙な動き ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 奇行 ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 奇骨 ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ ヒッピー ・ 異色の存在 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ やさぐれ刑事 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ (一門の)変わり種 ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 普通でない ・ 変物 ・ アクが強い ・ 異な者 ・ 癖が強い ・ 魔女(狩り) ・ 異質の存在 ・ 変性 ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 変人 ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 少数派 ・ 奇妙(な男) ・ 不可解な行動 ・ 異彩を放つ男 ・ 迫害(される) ・ (世の)すね者 ・ ユニーク(な人物) ・ 一風変わった人 ・ 天の邪鬼 ・ 風来坊 ・ 変な(おじさん)
おきて破り(のやり方)普通の人とは違った特色や経歴をもつ人(異色の人)おきて破り(のやり方)普通の人とは違った特色や経歴をもつ人(異色の人)  異質 ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 前衛作家 ・ (ちょっと)外れている ・ 珍しい ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 奇想画家 ・ 例のない ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 例外的(な存在) ・ 異才 ・ 異風(者) ・ (物事を)斜めに見る ・ 異能 ・ 正統から外れる ・ 異色(の存在) ・ 特色がある ・ ただ者でない ・ 天才的な ・ 型破り ・ 話題のクリエーター ・ 変わり種 ・ かつてない ・ 風変わり ・ ユニーク(な人間) ・ 得がたい(人材) ・ 画狂人 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ (一風)変わっている ・ 異能(の人物) ・ 天才(的) ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 鬼才 ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 特異(な人) ・ これまでにない ・ 今までにない ・ 型にはまらない ・ 特徴がある ・ 名物(社長) ・ 宇宙人 ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 異国(情緒) ・ 目立つ ・ 傑僧 ・ 能力がある ・ 出る杭(は打たれる) ・ 器量がいい ・ 偉才 ・ 非凡(の才) ・ 道理が分かっている ・ 神童 ・ (誰もが)一目置く ・ (教授の)秘蔵っ子 ・ 途方もない ・ 大才 ・ (文壇の)至宝 ・ 異彩を放つ ・ 異端(の画家) ・ 英才 ・ 有能 ・ 規格外(の選手) ・ 規格外れ ・ ただ者ではない ・ 俊秀 ・ 天才 ・ 俊才 ・ 逸材 ・ 驥足 ・ 奇才 ・ 秀才 ・ 的確に処理する ・ (サッカー界の)悪童 ・ 不適切(な行動) ・ 奇想の(建築物) ・ パイオニア ・ 扱いにくい(人間) ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 長いものに巻かれない ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 外様(の課長) ・ 傍若無人 ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい ・ (体制の)壊し屋 ・ 伝統破壊者 ・ 普通の物差しでは測れない ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ クレイジー(な男) ・ 悪童 ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ (自分)勝手 ・ 無法者 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 暴れ馬 ・ 野生児 ・ (政界の)ヒール ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ 傍流(を行く) ・ とんがった(連中) ・ 常識の枠にはまらない ・ 横紙破り ・ 素直にしていない ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 粗削り(の若者) ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 規格外れ(の人) ・ 異次元(社長) ・ くずれた(服装) ・ 無冠の帝王 ・ 一匹オオカミ ・ 独善的 ・ (永遠の)不良少年 ・ まともでない ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 横暴 ・ 荒法師 ・ (映画界の)過激派 ・ 革命児 ・ (体制に)反抗(する) ・ (枠に)収まらない ・ (辺境の)ゲリラ ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 常軌を逸する ・ 小さくまとまらない ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ 破戒僧 ・ 非エリート ・ 怪童 ・ ひるまない ・ 暴れん坊(将軍) ・ 奇をてらった(やり方) ・ 反逆者 ・ 破天荒(の若者) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(的存在) ・ 異端派 ・ あぶない(刑事) ・ (映画界の)鬼才 ・ アウトサイダー ・ アウトロー ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ 分をわきまえない ・ かぶき者 ・ 風雲児 ・ 野放図 ・ (規範からの)逸脱 ・ 不良(性がある) ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 暴走機関車 ・ 無軌道(な生き方) ・ (中央に)たてつく ・ おきて破り ・ (政界の)暴れ者 ・ 異分子 ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 奇異な(姿) ・ 特色を持つ ・ キッチュ(なデザイン) ・ 類型を破る ・ (ある種の)輝きを持つ ・ 独特 ・ 異形(の建物) ・ 奇想天外(な作品) ・ 異色(作) ・ 変わった(雰囲気) ・ カルト集団 ・ 破天荒 ・ 背徳者 ・ (既成の)枠にはまらない ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 超俗的 ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ 反骨(の精神) ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ (大勢に)背を向ける ・ 規格から外れた ・ 平均的でない ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ (権威に)おもねらない ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ 持て余し者 ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ エキセントリック(な人) ・ 飼いならされない ・ 不適応者 ・ 偏見と独断(の見識) ・ 邪魔者 ・ 孤塁を守る ・ 先鋭的 ・ 極端(な考え) ・ 非主流を生きる ・ (既存の価値への)反逆 ・ 時代に受け入れられない ・ (社内の)新人類 ・ (社会に)なじめない ・ 孤立者 ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 個性的 ・ 奇人 ・ 疎外感を味わう ・ 反体制 ・ やさぐれ(刑事) ・ 過激な言動 ・ 不純分子 ・ 異端(者) ・ 異質(な存在) ・ 反時代人 ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 反俗(の精神) ・ 邪道 ・ 分派(活動) ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 孤立を恐れない ・ 変わっている ・ (組織の和を)乱す者 ・ 狂気(の科学者) ・ はみ出し者 ・ はみ出した人 ・ 孤高(の作家) ・ (組織の)外れ者 ・ 特異な行動 ・ 反社会的 ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ 独特の世界を持つ ・ 協調性とは無縁 ・ ユニーク ・ 外道 ・ 奔放(な人物) ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ 変わった能力 ・ とがった才能 ・ 一芸(入試) ・ 独特の才 ・ アクが強い ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ (一門の)変わり種 ・ ヒッピー ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 奇骨 ・ ユニーク(な人物) ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 魔女(狩り) ・ 変人 ・ 普通でない ・ 異色の存在 ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 異な者 ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ やさぐれ刑事 ・ 風来坊 ・ 変物 ・ 変な(おじさん) ・ 天の邪鬼 ・ 異彩を放つ男 ・ 一風変わった人 ・ 奇妙(な男) ・ 少数派 ・ 不可解な行動 ・ (世の)すね者 ・ 迫害(される) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 変性 ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 異質の存在 ・ 癖が強い ・ おかしい ・ いやに ・ 奇矯 ・ 異様 ・ とっぴ(な言動) ・ 珍妙 ・ 別様 ・ 異な ・  ・ グロテスク ・ (周囲とは)肌合いが違う ・ 珍奇 ・ 奇妙 ・  ・  ・ 特殊(なケース) ・ 特異(な) ・ 思いも寄らない ・ ひょんな ・ 例外(的なケース) ・ (これまでのものとは)似ても似つかない ・ (現代には)そぐわない ・ 異種(格闘技) ・ 人の意表をつく ・ 次元を異にする ・ 奇異(な印象) ・ へんちくりん ・ 一般的でない ・ 乙に ・ 普通とは違う ・ 目新しい ・ ちぐはぐ(な) ・ へんてこ ・ 奇想天外 ・ 偏っている ・ へんてこりん ・ 不自然 ・ 奇抜 ・ 新奇 ・ △普通[従来のもの]とは異なる ・ けったい(な姿) ・ 奇警 ・ 異体 ・ 妙ちきりん ・ (言いぐさが)振るっている ・ 落ち着かない
おきて破り皆とは異なった生き方・考え方の人間おきて破り皆とは異なった生き方・考え方の人間  独特の世界を持つ ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ 極端(な考え) ・ 反社会的 ・ 非主流を生きる ・ 反体制 ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ (既存の価値への)反逆 ・ 得がたい(人材) ・ (組織の和を)乱す者 ・ 偏見と独断(の見識) ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 孤塁を守る ・ 変わっている ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ 狂気(の科学者) ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 過激な言動 ・ 奔放(な人物) ・ 外道 ・ 扱いにくい(人間) ・ 反俗(の精神) ・ やさぐれ(刑事) ・ 不適応者 ・ ユニーク ・ 疎外感を味わう ・ トラブルメーカー ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 奇人 ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 背徳者 ・ 時代に受け入れられない ・ 平均的でない ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ 型にはまらない ・ 反骨(の精神) ・ (社会に)なじめない ・ 飼いならされない ・ (既成の)枠にはまらない ・ 孤高(の作家) ・ 異端(者) ・ 異端派 ・ 反時代人 ・ (大勢に)背を向ける ・ 異質(な存在) ・ 鬼才 ・ エキセントリック(な人) ・ 型破り ・ (組織の)外れ者 ・ 異分子 ・ 不純分子 ・ カルト集団 ・ はみ出し者 ・ はみ出した人 ・ 個性的 ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 規格から外れた ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ アウトサイダー ・ 超俗的 ・ 邪魔者 ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 協調性とは無縁 ・ 孤立者 ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ (社内の)新人類 ・ 分派(活動) ・ (権威に)おもねらない ・ 邪道 ・ (演劇界の)問題児 ・ 先鋭的 ・ 孤立を恐れない ・ 持て余し者 ・ 風変わり ・ 破天荒 ・ 特異な行動 ・ 野生児 ・ 不良(性がある) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(的存在) ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ くずれた(服装) ・ アウトロー ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 破戒僧 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ (辺境の)ゲリラ ・ 破天荒(の若者) ・ (体制に)反抗(する) ・ 傍若無人 ・ (政界の)暴れ者 ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ 横紙破り ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ ひるまない ・ まともでない ・ 暴れん坊(将軍) ・ 分をわきまえない ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 小さくまとまらない ・ 野放図 ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 常軌を逸する ・ (中央に)たてつく ・ 悪童 ・ クレイジー(な男) ・ かぶき者 ・ おきて破り ・ (自分)勝手 ・ (映画界の)鬼才 ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 独善的 ・ 傍流(を行く) ・ 素直にしていない ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 不適切(な行動) ・ (枠に)収まらない ・ 怪童 ・ 横暴 ・ (映画界の)過激派 ・ 無法者 ・ 粗削り(の若者) ・ 無軌道(な生き方) ・ 奇をてらった(やり方) ・ あぶない(刑事) ・ 一匹オオカミ ・ (体制の)壊し屋 ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ (永遠の)不良少年 ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ (政界の)ヒール ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 荒法師 ・ 規格外れ(の人) ・ 常識の枠にはまらない ・ 奇想の(建築物) ・ 伝統破壊者 ・ 風雲児 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ コントロールできない(若者) ・ 御しがたい ・ とんがった(連中) ・ 暴走機関車 ・ 革命児 ・ 外様(の課長) ・ 長いものに巻かれない ・ (サッカー界の)悪童 ・ パイオニア ・ 異色(の存在) ・ 無冠の帝王 ・ 反逆者 ・ 異次元(社長) ・ 非エリート ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ 普通の物差しでは測れない ・ (規範からの)逸脱 ・ 暴れ馬 ・ 胸のすく(活動) ・ 型破り(の活動) ・ (既存の制度を)粉砕する ・ (仕組みを)打ち壊す ・ 押しまくる ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 常識を疑う ・ ひと騒ぎ起こす ・ (伏魔殿)斬り ・ (仕組みを)粉砕する ・ (包囲網を)ものともしない ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ (業界)震撼 ・ 反逆する ・ (旧弊を)打破(する) ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (馴れ合い会議を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ (あまりに)非常識 ・ 因習を破る ・ ひと暴れ(する) ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ (敢然と)立ち向かう ・ 奇想画家 ・ 変わり種 ・ 珍しい ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 異質 ・ 今までにない ・ 話題のクリエーター ・ 例のない ・ (物事を)斜めに見る ・ 前衛作家 ・ おきて破り(のやり方) ・ (ちょっと)外れている ・ 名物(社長) ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 例外的(な存在) ・ 特色がある ・ 異能 ・ 特徴がある ・ これまでにない ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ (一風)変わっている ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 異風(者) ・ 天才(的) ・ 正統から外れる ・ 天才的な ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 異国(情緒) ・ 画狂人 ・ 特異(な人) ・ 異能(の人物) ・ ただ者でない ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 異才 ・ かつてない ・ ユニーク(な人間) ・ 宇宙人 ・ とがった才能 ・ 一芸(入試) ・ 独特の才 ・ 変わった能力
おきて破り事を有利に運ぶための、道理に外れた、ずるいやり方おきて破り事を有利に運ぶための、道理に外れた、ずるいやり方  落とし穴(を設ける) ・ 罠(を設ける) ・ 手口 ・ ペテン ・ 手品(を使う) ・ 人質(に取る) ・ うろん(なやり方) ・ 詐術 ・ ずるい(やり方) ・ (汚い)トリック ・ 奥の手(を使う) ・ (相手を)出し抜く ・ 寝業(師) ・ 裏技(を使う) ・ フェアでない ・ 錬金術 ・ いかさま ・ だましのテクニック ・ 不正操作(によるメダルの取得) ・ (人を)陥れる ・ いんちき ・ チート ・ 違法行為 ・ 横暴 ・ (相手を陥れる)奇策 ・ 詐欺(的な手法) ・ 駆け引き(に長ける) ・ 血も涙もない ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ 強引(な) ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ 悪意を感じる ・ 腹黒い ・ 目に余る(行為) ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ グレー(な手段) ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ 腐敗した(メディア) ・ 悪辣な(手段) ・ 毒々しい ・ ためにする(うわさ) ・ 思いやりがない ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ ためにする(噂) ・ 反道徳的(な) ・ えげつない ・ 非常識な ・ 性悪な(病気) ・ 老獪 ・ たちが悪い ・ 卑劣(な手段) ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ 隠微な(手段) ・ 抜け目がない ・ 高度な技能による ・ 人情味のない ・ 巧妙化する ・ スタンドプレー ・ 狡猾な(手段) ・ 計画的(犯行) ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ ずうずうしい ・ (人の信頼を利用するとは)罪が重い ・ 因業な(やり方) ・ (魂胆が)見え見え ・ 不当な(金銭要求) ・ ごうつくばり ・ なぶり殺し ・ ギンギラギン ・ 悪辣(な手段) ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ 恥知らず(な行為) ・ (やり方が)あざとい ・ フェアでない(やり方) ・ あこぎ(な) ・ (やり方が)悪質 ・ 目に余る ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ 悪乗り ・ 強欲な ・ 不正な(手段) ・ 悪性(の腫瘍) ・ 同情の余地はない ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 陰湿な(いたずら) ・ 自己中心的 ・ ひどい ・ 狡猾(こうかつ)な ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ 醜い ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ 不徳義(を働く) ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ 罪が重い ・ 猛悪な ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ 違法(行為) ・ とげのある(言葉) ・ 根性の悪い ・ 人の足元を見る ・ (人の)弱みにつけこむ ・ 悪知恵の働く ・ 悪達者 ・ 反社会的(勢力) ・ たちの悪い ・ 大人気ない(やり方) ・ (犯罪の)でっちあげ ・ ガツガツした ・ どぎつい(やり方) ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ ずるい ・ 冷酷 ・ なりふり構わない ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ 薄汚い(振る舞い) ・ 底意地が悪い ・ こそこそ(と進める) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 狡猾(なやり口) ・ 陰険(なやり口) ・ 卑怯(なやり方) ・ 裏(でいじめる) ・ 姑息(な手段) ・ 裏取引 ・ (勝つためには)手段を選ばない ・ 卑劣(な△行為[手段]) ・ 陰で(悪口を言う) ・ 裏表がある ・ 裏から手を回す ・ やり方が堂々としていない ・ 不正 ・ こすい ・ 器用(な男) ・ 性悪(の男) ・ アンフェア(なやり方) ・ 善良でない ・ 保身しか頭にない ・ したたか(な女) ・ 汚い(やり方) ・ 煮ても焼いても食えない ・ いんちき(をする) ・ ばくれん ・ 駆け引きが得意 ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 卑怯(な行為) ・ さがない ・ 食えない ・ ずる(をする) ・ 小ずるい ・ あくどい ・ 正しくない
おきて破り誰も思いつかないような変わった考えおきて破り誰も思いつかないような変わった考え  奇想天外(なストーリー) ・ 奇抜(なアイデア) ・ 奇策 ・ あっと驚く方法 ・ 類型を破る ・ 常識外れ ・ 裏技 ・ とっぴ(な発想) ・ 売名行為 ・ 悲劇のヒロイン(を演じる) ・ とんがった(やり方) ・ あざとい ・ (やることが)汚い ・ ファンキー(な音楽) ・ (他者の視線を意識した)スタンドプレー ・ こけおどし(の演出) ・ (場を盛り上げるための)リップサービス ・ わざとらしい(言動) ・ 俗受けする ・ 奇抜(を装う) ・ キッチュ(な△作品[置物/ファッション]) ・ ずる賢い ・ 前衛 ・ しらじらしい(うそをつく) ・ 目立ちたがり ・ (話の内容を)盛る ・ 毒々しい(色使い) ・ (政治的な思惑による)パフォーマンス ・ (やることが)嫌らしい ・ ごてごて(と飾り立てる) ・ (単なる)ポーズ ・ (自分を)アピール(する) ・ 鬼面人を驚かす ・ 鬼面人を脅す ・ スマートでない ・ 猫かぶり ・ 受けを狙う ・ 受け狙い(のパフォーマンス) ・ 向こう受けを狙う ・ 向こう受け狙い ・ 受けようとする ・ 目立ちたい(だけ) ・ 目立つだけ ・ (あからさまな)被承認願望 ・ 通俗的 ・ 人気取り(の政策) ・ あざとい(宣伝) ・ (周囲から)ひんしゅくを買う ・ 奇をてらう ・ これ見よがし ・ (あざとく)目立たせる ・ 野放図 ・ うさんくさい(芝居) ・ くさい(演技) ・ 挑発的
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
キーワードをランダムでピックアップ
木の実金剛石語序公式しょっぴく崩す産前今や振り下ろす急所心腹尚武肩肘張る返事がない横ばい限定されないけなげな姿が涙を誘う小指が赤い糸で結ばれてる二人辞儀をする海かと見まがうの大湖
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. おきて破り変わり者
  2. おきて破り罪を犯した人
  3. おきて破り(の手段に出る)強引に物事を行う
  4. おきて破り礼儀をわきまえない
  5. おきて破り(を図る)悪いところによく知恵が回る(ずるがしこい)
  6. おきて破り道理に外れている(不当ふとう
  7. おきて破り正式には認められていない
  8. おきて破りしてはならない事をする(違反)
  9. おきて破りある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者
  10. おきて破り(のやり方)普通の人とは違った特色や経歴をもつ人(異色の人)
  11. おきて破り皆とは異なった生き方・考え方の人間
  12. おきて破り事を有利に運ぶための、道理に外れた、ずるいやり方
  13. おきて破り誰も思いつかないような変わった考え
  14. もしかして(ログインして表示)
  15. もしかして(ログインして表示)
  16. もしかして(ログインして表示)