表示領域を拡大する

跳ね(っ)返り(の女)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
跳ねっ返り元気で活発な女の子跳ねっ返り元気で活発な女の子  じゃじゃ馬(娘) ・ 跳ね返り(娘) ・ お跳ね ・ 元気 ・ 活発 ・ 気の勝った(娘) ・ 勝ち気 ・ おきゃん(な女の子) ・ お転婆 ・ フラッパー(な娘) ・ 男勝り(の活発な女子) ・ やんちゃ娘 ・ 不良マダム ・ ギャル ・ あばずれ ・ 不良少女 ・ 素行の悪い女 ・ ズベ(公) ・  ・ 悪太郎 ・ 怪童 ・ 悪童 ・ おいた(をする) ・ 乱暴者 ・ (保育園の)暴君 ・ 婦人 ・ 鬼子 ・ 鬼っ子 ・ 餓鬼 ・ ガキ ・ クソガキ ・ 悪ガキ ・ (ヒトの)メス ・ ちびっ子ギャング ・ 人騒がせ(な話だ) ・ 悪たれ小僧 ・ 婦女 ・ 手に負えない(子供) ・ 裸婦 ・ 暴れん坊 ・ ガキ大将 ・ 悪賢い(子) ・  ・ いたずらっ子 ・ いたずら(坊主) ・ わんぱく(△小僧[盛り]) ・ やんちゃ(坊主) ・ 女性じょせい ・ 女性にょしょう ・ 憎まれっ子 ・ 駄々っ子 ・ 女子じょし ・ ミス(山田) ・ おんな ・ (びな) ・ 悪たれ(っ子) ・ 女の性 ・ くノ一 ・ 手が付けられない ・ おなご ・ 問題児 ・ 男でない ・ 産む性 ・ 女人にょにん ・ 悪事(を働く)
跳ねっ返り仕組みを新しくしたいグループ(左翼)跳ねっ返り仕組みを新しくしたいグループ(左翼)  (体制の)壊し屋 ・ 不純分子 ・ 跳ね上がり(者) ・ 反逆者 ・ (既得権益層にとって)危険人物 ・ 伝統にこだわらない ・ テロリスト ・ リベラル ・ 強硬(左)派 ・ (政治を)革新(する) ・ 革新勢力 ・ 革新的 ・ ラジカル ・ 革新党 ・ 最強硬派 ・ 左派 ・ 左翼 ・ 無政府主義者 ・ アナーキスト ・ 反体制派 ・ 革命思想 ・ 左党 ・ 過激派 ・ 革命家 ・ 極左 ・  ・ (倒閣の)急先鋒 ・ 左寄り(の考え方)、革新(を目指す立場)、左翼、左派、旧来制度との決別 ・ 改革者 ・ これまでと違い世の中をつくる ・ 進歩が大事 ・ 革新派 ・ 進歩主義 ・ 急進主義 ・ 革命主義 ・  ・ 同じ△思想[主義]をもつ人々の団体 ・ 勢力 ・ 党派
跳ね(っ)返り(の女)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者跳ね(っ)返り(の女)ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  逸脱者 ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ (たった一人の)反乱 ・ 怪女優 ・ 暴論(を吐く) ・ 無茶ぶり(する) ・ (集団の)和を乱す(者) ・ (大勢に)順応しない ・ クレイジー(な男) ・ 並外れた ・ とんがった(連中) ・ 個性的(な人物) ・ ユニーク(な人物) ・ 分をわきまえない ・ (どこか)破れかぶれ ・ 素直にしていない ・ 無頼の徒 ・ 怪童 ・ くずれた(服装) ・ プッツン(女優) ・ コントロールできない(若者) ・ コントロール不能(の風雲児) ・ 御しがたい ・ 暴れ馬 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ (サッカー界の)悪童 ・ (自分)勝手 ・ はちゃめちゃ(な男) ・ (一門の)変わり種 ・ 豪快 ・ (ファッション界の)反逆児 ・ エリートでない ・ (体制の)壊し屋 ・ 変わっている ・ 破門(された人物) ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ (中央に)たてつく ・ 素行がよくない ・ 不品行 ・ 常軌を逸する ・ 長いものに巻かれない ・ 粗削り(の若者) ・ 伝統破壊者 ・ 規格外れ(の人) ・ 快男児 ・ ドラスティック(にやる) ・ 出る杭(は打たれる) ・ 外様(の課長) ・ 反逆者 ・ (永遠の)不良少年 ・ むちゃくちゃ(な男) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ おきて破り ・ 名物(社長) ・ 不適切(な行動) ・ ワイルド ・ (映画界の)鬼才 ・ 離れ技(をやってのける) ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ 反権力(の人) ・ 横車を押す ・ 普通の物差しでは測れない ・ 節を曲げない ・ (体制側に)反旗を翻す ・ 過激(なやり方) ・ 暴走機関車 ・ ヤンキー先生 ・ 形式ばらない ・ 破天荒(の若者) ・ (権力に)尻尾を振らない ・ 特異(な存在) ・ 直情径行 ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 八方破れ(の男) ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 理念が先走る ・ かぶき者 ・ モンスター(ペアレント) ・ 横紙破り ・ 独善的 ・ 無冠の帝王 ・ 自分に正直 ・ (実業界の)怪物 ・ 怪物的(人物) ・ (映画界の)過激派 ・ 攻撃的 ・ ただ者でない ・ 荒法師 ・ 異色(の存在) ・ (時代の)先覚者 ・ 革命児 ・ 破戒僧 ・ 無軌道(な生き方) ・ 無法者 ・ 羽目を外した(生き方) ・ はみ出し者 ・ お騒がせ(タレント) ・ 自由奔放 ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ (規範からの)逸脱 ・ (政界の)暴れ者 ・ 暴れん坊(将軍) ・ 異質(な存在) ・ 太っ腹 ・ アウトサイダー ・ うつけ者 ・ 野放図 ・ 扱いにくい(人間) ・ 横暴 ・ 猛女 ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 野生児 ・ (体制に)反抗(する) ・ (根底から)常識をひっくり返す ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ 変人 ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 常識とは無縁 ・ 傍流(を行く) ・ (業界の)風雲児 ・ 意表をつく ・ ぶっ飛んだ(人物) ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ 天馬空を行く(がごとく)(生きる) ・ まともでない ・ (時代の)パイオニア ・ 小さくまとまらない ・ 風狂 ・ 組織に収まりきれない人間 ・ 異形(の政治家) ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 無頼派(の作家) ・ 異分子 ・ 非エリート ・ 大胆不敵 ・ 型破り(の人物) ・ あぶない(刑事) ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ ひるまず(突き進む) ・ 奇をてらった(やり方) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(△の作家[的存在]) ・ 異端派 ・ テロリスト ・ 豪傑 ・ バイタリティがある ・ 異次元(社長) ・ (政界の)ヒール ・ 野性的 ・ 野性味がある ・ 異類の者 ・ (辺境の)ゲリラ ・ 画狂人(北斎) ・ 画鬼 ・ ただならない ・ 一匹オオカミ ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 不良(性がある) ・ 奇想(の建築物) ・ 悪童 ・ 革命家 ・ アウトロー ・ 改革者 ・ 反秩序(の生き方) ・ 反骨(の人) ・ ファンキー ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ (枠に)収まらない ・ 型にはまらない ・ 型破り ・ 常識の枠にはまらない ・ 常識からはみ出す ・ 規範からはみ出す ・ 常識では測れない ・ 怪人(二十一面相) ・ 冒険的 ・ 怪盗(ルパン) ・ 既成概念にとらわれない ・ 型破り(な悪人) ・ 類型を破る ・ セオリーから外れる ・ 常識を超えている ・ 実験的(手法) ・ 大それた(計画) ・ (プロジェクト実現の)功労者 ・ (業界)震撼 ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ 異質 ・ (恋愛心理学の)開祖 ・ 珍しい ・ 天才(的) ・ (日本のロックの)草分け(的存在) ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ (敢然と)立ち向かう ・ (一風)変わっている ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ 天才的な ・ 秩序破壊的(な行為) ・ 宇宙人 ・ 異才 ・ 特徴がある ・ 教主 ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (新しい)風を入れる ・ 行動がおかしい ・ (あまりに)非常識 ・ 先行者(利益) ・ 鬼才 ・ (旧弊を)打破(する) ・ かつてない ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 外道 ・ 超俗的 ・ 宗祖 ・ (中興の) ・ レールを敷く ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ 祖師 ・ (タピオカブームの)火付け役 ・ 異国(情緒) ・ 妙な動き ・ 反俗(の精神) ・ これまでにない ・ (既存の制度を)粉砕する ・ ひと騒ぎ起こす ・ (社内の)新人類 ・ (多くの中で)異彩を放つ ・  ・ (仕組みを)打ち壊す ・ (北海道に渡った)入植者 ・ 邪魔者 ・ 異能(の人物) ・ 教祖 ・ 発頭人 ・ 鼻祖 ・ (包囲網を)ものともしない ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 家元 ・ 先鋒 ・ 型破り(の活動) ・ (仕組みを)粉砕する ・ (物事を)斜めに見る ・ (未知の世界の)案内役 ・ 業祖 ・ 奇人 ・ 飼いならされない ・ 孤塁を守る ・ 背徳者 ・ (ちょっと)外れている ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 先駆者 ・ (女性議員の)先駆け ・ 反逆(する) ・ 今までにない ・ 元祖 ・ ユニーク(な人間) ・ 反時代人 ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ (組織の和を)乱す者 ・ 時代に受け入れられない ・ はみ出した人 ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 協調性とは無縁 ・ (権威に)おもねらない ・ 極端(な考え) ・ 非主流を生きる ・ 正統から外れる ・ 孤立者 ・ 狂気(の科学者) ・ 個性的 ・ 反社会的 ・ 開山 ・ 疎外感を味わう ・ やさぐれ(刑事) ・ 破天荒 ・ (その分野で)先駆(となった書物) ・ 発起人 ・ 画狂人 ・ 孤高(の作家) ・ 独特の世界を持つ ・ 風変わり ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ (時代の)先導者 ・ 先導役 ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ 風雲児 ・ 偏奇な言動 ・ 変わり種 ・ 持て余し者 ・ 異能 ・ 大先輩 ・ かぶく ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 常識を疑う ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 前衛作家 ・ (伏魔殿)斬り ・ 先鋭的 ・ 過激な言動 ・ (社会に)なじめない ・ 偏見と独断(の見識) ・ 変革者 ・ 例外的(な存在) ・ 勝手に振る舞う ・ 海図なき航海 ・ おきて破り(のやり方) ・ 狂ってる ・ (社会的)規範に背を向ける ・ 創始者 ・ 不純分子 ・ カルト集団 ・ 話題のクリエーター ・ 得がたい(人材) ・ (近代科学の)パイオニア(的)(存在) ・ 不適応者 ・ (近代言語学の) ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ (組織の)外れ者 ・ 先覚者 ・ (現代アートの)旗手 ・ 奇想画家 ・ 奔放(な人物) ・ 分派(活動) ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ (業界の)開拓者 ・ 押しまくる ・ 突出した(行動) ・ 特色がある ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ 反体制 ・ 競争を促す ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ (医学の)始祖(ヒポクラテス) ・ 因習を破る ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ (既存の価値への)反逆 ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 前衛(アーティスト) ・ 刷新を目指す ・ (△馴れ合い会議[沈滞した空気]を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ 邪道 ・ 歌舞伎(を演じる) ・ 孤立を恐れない ・ 胸のすく(活動) ・ 反骨(の精神) ・ エキセントリック(な人) ・ (社会変革の)たいまつを掲げる(哲学者) ・ (既成の)枠にはまらない ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ 規格から外れた ・ ユニーク ・ 例のない ・ 特異な行動 ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ 暴れる ・ ひと暴れ(する) ・ 特異(な人) ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ 常識をひっくり返す ・ 異端(者) ・ 平均的でない ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 奇行 ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ 異風(者) ・ 癖がすごい ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 珍無類(な人物) ・ 変性 ・ 天の邪鬼 ・ 変物 ・ 迫害(される) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 怪人 ・ 変な人 ・ 普通でない ・ 奇骨 ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 不可解な行動 ・ 魔女(狩り) ・ 異装(者) ・ 常軌を逸している ・ 癖が強い ・ やさぐれ刑事 ・ アクが強い ・ 異彩を放つ男 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 一風変わった人 ・ 異質の存在 ・ 異色の存在 ・ ヒッピー ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 異例 ・ エキセントリック(な人物) ・ 異な者 ・ 変な(おじさん) ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 仲間外れ(にされる) ・ 鬼気迫る(演技) ・ (世の)すね者 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 尋常でない ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 風来坊 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 個性派(タレント) ・ 少数派 ・ 奇妙(な男)
(組織内の)跳ねっ返り(分子)何かの中にまじっている好ましくない異質なもの(異物)(組織内の)跳ねっ返り(分子)何かの中にまじっている好ましくない異質なもの(異物)  (時代に咲いた)あだ花 ・ 異分子 ・ 鬼子 ・ 異物 ・ あだ花 ・ (歪んだ資本主義社会の)鬼子(ともいうべきギャング) ・ やっかいな問題 ・ 邪魔物 ・ ノイズ ・ やっかい者 ・ (社会の)吹き出物 ・ 不純物 ・ 不要物 ・ (音声に)ノイズ(が乗る) ・ 介在 ・ 夾雑物 ・ (プログラムの)バグ ・ まざりもの ・ ごみ
跳ね(っ)返り(の女)(未分類)跳ね(っ)返り(の女)(未分類)  跳ねっ返り ・ 跳ねっ返り跳ね返り ・ じゃじゃうま娘 ・ まっとうでない ・ 無軌道な ・ 非常識な ・ 反動 ・ 火の粉をかぶる ・ 報い ・ 反作用 ・ とばっちり ・ 反応 ・ 後腐れ ・ 男の子のように活発 ・ 御俠 ・ 御跳ね ・ 御転婆 ・ トンデモ ・ 暴走 ・ 従わない ・ 反抗的な ・  ・ 結果 ・ 反発 ・ 報復 ・ 高い授業料 ・ とがめを受ける ・ ツケが回る ・ 返り血を浴びる ・ 影響 ・ ガルソンヌ ・ お転婆娘 ・ はねかえり ・ おてんば娘 ・ 男っぽい女 ・ ギャルソンヌ ・ はねっかえり娘 ・ おてんば ・ フラッパ ・ 小悪魔系 ・ はねっかえり ・ はねっ返り ・ 御侠 ・ 弾み ・ flapper ・ 小悪魔アゲハ ・ 小悪魔 ・ 粗野
跳ね返り弾力がある(弾む)跳ね返り弾力がある(弾む)  バウンド ・ はじける ・ ゴムのような(弾力性) ・ 跳ね返す ・ 抵抗(する) ・ (勢いよく)元へ戻す ・ 撥ねかす ・ 噛み応えのある(グミ) ・ 反動 ・ しなやか(な枝) ・ 押し返す ・ (打球が)転々(と外野まで達する) ・ 爆ぜる ・ 弾み ・ ゴムまり(のよう) ・ ゴムボール ・ 弾力がある ・ 反作用 ・ はじく ・ 受け付けない ・ 弾む ・ 反発 ・ 跳ね返る ・ 跳ねる ・ ぷりぷり(のエビ) ・ しこしこ(したうどん) ・ ばね ・ ロイター板 ・ 飛び板 ・ 踏切台 ・ スプリングボード ・ 受取拒否 ・ 押し込む ・ ひた押し ・ プッシュ(する) ・ (力で)戻す ・ 消化の悪い(食べ物) ・ (材質に)粘りがある ・ (物理的に)圧力をかける ・ 圧力を加える ・ 生煮え(の鳥肉)靴底のような(ステーキ) ・ 圧着(する) ・ スキニー(パンツ) ・ 突くる ・ 膨れている ・ ゴムを噛むような(食感) ・ 負荷(△をかける[がかかる]) ・ 押して向こうへやる ・ (向こうに)押しやる ・ 噛み切れない ・ 巻き返す ・ 押さえる ・ 弾けそう ・ 突っ張る ・ 柔軟性がある ・ 送還 ・ 歯応えがある ・ 押さえつける ・ (補正下着で体を)締めつける ・ (よく)しなう ・ 後押し ・ 押しのける ・ 追い返す ・ 柳(の枝)に雪折れなし ・ 圧する ・ 押し潰す ・ (反対側へ)押す ・ 受け入れない ・ ぴちぴち(の太もも) ・ ぱんぱん ・ 押しつける ・ はちきれそう ・ 押し上げる ・ 押し下げる ・ 押し詰める ・ 押し戻す ・ 曲げてもすぐ戻る ・ プレッシング ・ (指でツボを)ぐりぐり(押す) ・ (胸を)圧迫(する) ・ プレス(する) ・ (ベビーカーを)動かす ・ ゴム ・ 生ゴム ・ (向こう側へ)力を加える ・ 押し破る ・  ・ たおやか ・ やんわり ・  ・ ソフト ・ 嫋々 ・ 柔らかい ・ 柔軟 ・ 形が変わりやすい ・ ふっくら ・ 密度が小さい ・ なよなよ ・ ぶよぶよ ・ ふかふか ・ ふんわり ・ 柔らか ・ しなしな ・ ぼくぼく ・ ぶわぶわ ・ ふにゃふにゃ ・ しなやか(な革) ・ 軟らか ・ ふっくり ・ なよやか ・ 柔い ・ ふわふわ ・ ふくよか ・ 弾力(がある) ・ ほやほや(のパン) ・ 軟らかい
(増税による景気への)跳ね返り(がある)悪影響(増税による景気への)跳ね返り(がある)悪影響  (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (差別による)被害 ・ 逆効果 ・ (制度変更による)不利益 ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ 害(を与える) ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ 影響 ・ (市街地へ)延焼(する) ・ 負の効果 ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ 副作用 ・ (大変な)迷惑 ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ 悪条件となる ・ (不摂生の)つけ(が回る) ・ 因果応報 ・ (~が)水をさす ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ (悪い結果を)もたらす ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ 悪い作用 ・ 揺り戻し ・ 当たり障り(のない返事) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ (子どもには)目の毒 ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ マイナス効果 ・ (コロナが世界中に)暗い影(を投げかける) ・ 制約を受ける ・ 波及効果 ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ とばっちり ・ バックラッシュ ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ (周辺が)ざわつく ・ (自信が)理由(で失敗) ・ 余震(が広がる) ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ 後腐れ(がないように) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ (思わせぶりが)罪作り ・ 悪い影響 ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ (自由は他人の)迷惑 ・ わずらわされる ・ 打撃(を与える) ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ 返り血(を浴びる) ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ 有害 ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ デメリット ・ 割を食う ・ (精神を)侵す ・ 親の因果が子に報う ・ (悪い)結果 ・ 悪影響(を及ぼす) ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ はた迷惑 ・ 反発を呼ぶ ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ (経験が)邪魔をする ・ (人を)ダメにする(ソファ) ・ (円高には輸出企業の収益が目減りするという)マイナス(面)(がある) ・ 足を引っ張る ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ 負の連鎖 ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (職場全体に)伝染する ・ (ストレスが)原因(となって)(体に不調が起こる) ・ 踏みつけにさせる ・ ハレーション ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ 弊害が生じる ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ 負の影響 ・ 害悪(を及ぼす) ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ 積み残したの問題 ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ しわ寄せ ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (こちらも)無傷ではない ・ 代償を払う ・ (台風の)爪あと ・ 悪影響(が残る) ・ 放置された問題 ・ (旧体制の)遺物 ・ ダメージ(を与える) ・ 弊害(が生まれる) ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ 痕跡 ・ (荒療治による)副作用 ・ 負の遺産 ・ トラウマ(を抱える) ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ (景気対策の)後遺症(としての財政赤字) ・ 対価を支払う ・ 犠牲を払う ・ 悪弊(が生じる) ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ 後遺症(が残る) ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ (自然災害の影響が)影を落とす(経済) ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (過去の)残滓ざんし(が残る) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・  ・ (親切が)逆効果を生む ・ 低迷を余儀なくされる ・ あだになる ・ (~が)不安材料 ・ (病弱という)ハンディキャップ(を負う) ・ ハンデ(を抱える) ・ 悪条件(を抱える) ・ 皮肉な結果 ・ (変化の)波に洗われる ・ 苦難(を克服) ・ 深刻な(事態) ・ 不利な(立場) ・ 逆境にある ・ スムーズにいかない ・ いばらの道 ・ (渦に)巻き込む ・ (強行の)とがめを受ける ・  ・ 泣きを見る ・ 壁にぶつかる ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ 実を結ばない ・ (図らずも)巻き込まれる ・ (情報化社会の光と)影 ・ (少子化の)余波を受ける ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ 害(になる) ・ 束縛(を受ける) ・ 犠牲(を強いられる) ・ 道連れ(に心中) ・ 巻き添え(を食う) ・ (かえって)傷口を広げる ・ (おかげで)災難にあう ・ (近代化に伴う)悪影響 ・ 巻き添え ・ 余波 ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ 思わぬ結果 ・ (古いしきたりが)かせになる ・ 側杖 ・ とばっちり(を受ける) ・ 白羽の矢が立てられる ・ 問題 ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ (円高は輸出企業の)マイナス要因 ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ 副作用(が出る) ・ 障害(となる) ・ 支障 ・ (好意が)マイナスに働く ・ 不利な条件 ・ ダメージを受ける ・ 条件が悪すぎる ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ (火が)燃え広がる ・ 悪環境 ・ ネガティブな結果 ・ 不運にも ・ (事を)荒立てる ・ 思わしくない(天気) ・ 襲われる ・ (締め切りという)制約 ・ 死の接吻 ・ 障り ・ つらい ・ (衝撃を)身に受ける ・ こじらせる ・ (事態を)しこらせる ・ )迷惑する ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 悪い結果につながる ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ 助長(する) ・ 逆風にさらされる ・ 苦しい(時期) ・ 火に油を注ぐ ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ (予想を)裏切る結果 ・ (自分で)自分の首を絞める ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ (親兄弟に)累が及ぶ ・ 不都合 ・ 拘束性 ・ 予想外の成り行き ・ (費用が)重荷になる ・ 困難 ・ 火の粉が飛ぶ ・ (紛争の)火の粉(をかぶる) ・ 虐げられた(人々) ・ 貧乏くじを引く ・ (仕事をする上での)妨げ ・ 厳しい状況に見舞われる ・ つけが回る ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ (思うように船が)進まない ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・ 見舞われる ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪い影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ (強風に)煽られる ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ 共振(する) ・ 力が及ぶ ・ 同化作用 ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ 働きが他に及ぶ ・ 痕跡(が残る) ・ 反映(する) ・ 波及(する) ・ 名残 ・ アナウンス(メント)効果 ・ (他に)影響(を与える) ・ 波(が立つ) ・ 響く ・ 差し響く ・ (富豪の)遺産 ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ 相互作用 ・ あおり ・ 波紋(を投げかける) ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 反応 ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ 誘発(効果) ・ 響き ・ 反響 ・ 刺激を受ける
跳ね返り(がある)他に力や作用を及ぼしたときに、その反作用で押し返される(反動)跳ね返り(がある)他に力や作用を及ぼしたときに、その反作用で押し返される(反動)  打ち返す ・ バックラッシュ ・ 揺り戻し(が起きる) ・ 反作用 ・ 押し返す ・ 応戦 ・ 反動
跳ね(っ)返り(の女)(未分類)跳ね(っ)返り(の女)(未分類)  跳ねっ反り ・ 御跳ね ・ 見苦しい ・ 上品でない ・ 礼儀知らず ・ 配慮がない ・ 節度がない ・ 嗜みを忘れた ・ みっともない ・ 田舎者丸だしはしたない ・ けたたましい ・ 粗野な ・ 反抗的な ・ 従わない ・ トンデモ ・ 暴走 ・ じゃじゃうま娘 ・ 跳ねっ返り跳ね返り ・ ツケが回る ・ 報復 ・  ・ 御俠 ・ 男の子のように活発 ・ 御転婆 ・ 品がない ・ 下品な ・ 慎みのない ・ 無作法な ・ お転婆な ・ 恥知らず ・ 行儀が悪い ・ 野育ち ・ はすっぱな ・ 慎みがない ・ がさつな ・ 非常識な ・ 無軌道な ・ まっとうでない ・ 高い授業料 ・ ギャルソンヌ ・ 男っぽい女 ・ お転婆娘 ・ はねかえり ・ はねっかえり娘 ・ おてんば ・ ガルソンヌ ・ おてんば娘 ・ 小悪魔系 ・ はねっ返り ・ フラッパ ・ はねっかえり ・ 御侠 ・ flapper ・ 小悪魔 ・ 小悪魔アゲハ ・ 粗野
キーワードをランダムでピックアップ
照り輝くドクター軍律厳刑展墓諮詢強い風あげくの果てすごみを利かせる芽が出ない問題がある転記する不正入学帰国する秘書が付いてくる日本経済は乱気流身ぎれいに暮らす生む地域情けないといった顔
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9