表示領域を拡大する

豪快の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
豪快(な△性格[飲みっぷり])男性的・男らしい豪快(な△性格[飲みっぷり])男性的・男らしい  たくましい ・ マッチズモ ・ (その意気込みは)そう(たるものがある) ・ 歯切れがいい ・ 親分肌 ・ 男っぽい ・ 熱血(教師) ・ 人を引っぱる(タイプ) ・ 硬派(な男) ・ (男として)魅力的 ・ リスクを恐れない ・ 剛直(な男) ・ 女性的でない ・ 雄健ゆうけん(な筆跡) ・ 勇ましい(姿) ・ 男性原理に基づく(振る舞い) ・ 雄渾ゆうこん(な筆致) ・ 仁義に厚い ・ 強い ・ (ボクサーの)壮絶(な打ち合い) ・ 猛々たけだけしい(顔付き) ・ 型破り ・ 男性美(あふれる姿) ・ 勇壮 ・ うじうじしない ・ 堂々としている ・ 頼れる(男) ・ 頼もしい(男) ・ 根性がある ・ 壁ドン(する) ・ 男性的 ・ 男盛り ・ おもねらない ・ バーバリズム ・ マッチョ ・ 男伊達(に生きる) ・ 曲がったことが嫌い ・ 男っぷりがいい ・ 男ぶりがいい ・ 気っぷがいい ・ 不器用 ・ 自我が強い ・ 俠客 ・ 剛健 ・ 義侠心(に富む) ・ (日本)男児 ・ たけだけしい(顔つき) ・ 男の中の男 ・ いかつい(△車[風貌]) ・ 男らしい ・ 男らしさ ・ 雄勁 ・ (男性特有の)骨張った(指) ・ ごつい(茶碗) ・ 男前(の行動) ・ 熱血漢 ・ ワイルド(な男) ・ 男気(のある人) ・ 雄偉ゆうい(な体格) ・ 傑物 ・ ますらお振り ・ 男が惚れる男 ・ オラオラ系 ・ さっそう(たる風姿) ・ りりしい(態度) ・ 野蛮(な人間) ・ 簡勁 ・  ・ 壮烈(な戦死) ・ 男性であることを誇示する ・ (困難に立ち向かう)雄々おおしい(姿) ・ 渋い魅力 ・ きりっとした(顔つき) ・ きりりとした(印象) ・ 女だてら(に)(大酒を飲む) ・ 苦み走った(いい男) ・ 剛勇 ・ 武張る ・ 強面 ・ ぱりっと ・ 体育会系 ・ 亭主関白 ・ 凛々とした(声) ・ 力強い ・ 強く出る ・ 男勝り ・ 精悍せいかん(な面構え) ・ ナイスガイ ・ 勇み肌 ・ 自己犠牲的精神 ・ 鉄火 ・ 鉄火肌 ・ 義侠(心) ・ 頼りになる ・ 頼りがいがある ・ 伝法 ・ 競い肌 ・ 弱気を助け強きをくじく ・ 甲斐性(がある) ・ 侠気 ・ 義理人情に厚い ・ 男らしい(気質) ・ 信義に厚い ・ 姉御肌 ・ 男伊達 ・ 義気 ・ 遊侠 ・ 頼りがいのある(亭主) ・ 硬派 ・ 男気がある ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 男気 ・ 面倒見がいい ・ すかっとした(性格) ・ いなせ ・ 六分りくぶの侠気、四分しぶの熱 ・ 困っている人を放っておけない ・ 任侠 ・ 勝ち気(な性格) ・ 義侠心がある ・ 威勢がいい ・ 伝法肌 ・ 体を張る ・ ダイナマイト(ボイス) ・ 果断(なる行動に出る) ・ 武骨(な男) ・ 荒法師 ・ 挑戦的 ・ 凛乎 ・ 迫力がある ・ すごい ・ 凛と ・ 巨漢 ・ 強面(の大将) ・ かくばった(かばん) ・ 角ばっている ・ 正々堂々 ・ (転職に)踏ん切る ・ 荒技師 ・ 過激(な進め方) ・ 鋼の肉体 ・ 奮然 ・ いかり肩 ・ いかつい(風貌) ・ 凛然(たる態度で臨む) ・ (容貌)魁偉(な人物) ・ 鉄人 ・ 押し切る ・ 無鉄砲 ・ 骨格たくましい(男) ・ がさつ(な大男) ・ (危険を)ものともしない ・ ワイルド(な雰囲気) ・ ごつごつ(した印象) ・ 筋肉丸出し ・ 猛然 ・ 堂々(と) ・ 強者 ・ たじろがない ・ 粗削り(な印象) ・ ごつごつした(体つき) ・ 猪突(猛進) ・ 命知らず ・ (内)弁慶 ・ 泣く子も黙る(鬼軍曹) ・ 不格好(な体形) ・ 苦み走った(男) ・ 向こう見ず ・ 剣豪 ・ (予算削減に)大なたを振るう ・ 破壊力のある(行動) ・ 力持ち ・ 敢為 ・ 威圧的 ・ 豪傑 ・ 重戦車(のような)(パワーで押し切る) ・ 臆するところがない ・ 直球勝負 ・ バンカラ風(の男性) ・ 正面から(受け止める) ・ 強烈(な印象) ・ 汗臭い ・ 強豪 ・ ダイナミック(な歌声) ・ 気強く ・ 丸みがない ・ 壮士 ・ 無謀 ・ りりしい ・ 軍人(らしい) ・ 剣客 ・ 勇士 ・ ごつい ・ 野性的 ・ 岩のような(戦士) ・ ごつごつ(している) ・ (衣の下に)よろいをまとう ・ 剛の者 ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ 強力(な)(プッシュ) ・ 骨太 ・ でかい ・ めずおくせず(意見を述べる) ・ 思い切る ・ 思い切って(する) ・ 思いきりがいい ・ 武骨(な作り) ・ 丈夫じょうふ ・ 丈夫ますらお ・ 男臭い(男) ・ 猛者もさ ・ 人目もはばからず ・ きりっと ・ ひるまず(前へ) ・ 仁王像(みたいな体) ・ 危険なことを平気でやる ・ ヘビー級(のボクサー) ・ 荒事に及ぶ ・ 硬派(な男性) ・ 筋肉質(のだるま) ・ (要求を)決然(として)(退ける) ・ (困難と)四つに組む ・ 毅然(と) ・ ヒロイック(な行動) ・ 勇者 ・ (土砂降りも)事ともせず(出かける) ・ いかつい(車) ・ エネルギッシュ(な) ・ 精悍(な体つき) ・ 体育会系(の男) ・ 屈強(な男) ・ 猛牛のような(男) ・ 怖いものなし ・ いかつい(手) ・ 正大 ・ 胸筋隆々 ・ 筋肉もりもり ・ 武張った(狛犬) ・ 蹶然 ・ 赤鬼のような(米兵) ・ つわもの ・ かどかどしい ・ 型破り(な人物) ・ 恐れない ・ 潔い ・ けなげ ・ 獅子奮迅 ・ 凛々 ・ 男の体臭(がむんむんする) ・ バンカラ(学生) ・ 勇敢(に立ち向かう) ・ 果敢(に戦う) ・ 勇猛果敢 ・ 積極果断 ・ 勇ましい ・ 硬質(の文体) ・ 雄々しい ・ 怖くない ・ 強烈な ・ 醜い ・ どんと来い ・ マッチョ(な体) ・ 暴虎馮河 ・ ためらわない ・ ためらうことなく ・ 荒々しい(男) ・ 豆タンク(のような)(体つき) ・ 猪首(の男) ・ ずんぐりむっくり ・ ずんぐり(した) ・ 鍾馗のような(がたい) ・ やさしさがない ・ いかめしい(外観) ・ ドンキホーテ型 ・ 苦渋の決断 ・ 闘士 ・ むくつけき(大男) ・ 断固(として)(譲らない) ・ 唐獅子のような(生物) ・ 印象のいろいろ ・ 精鋭 ・ 屈強 ・ 強いなんてものではない ・ ゾウに挑むアリ(のよう) ・ (相手が)強すぎる ・ 格が違い過ぎる ・ (ひどく)弱い ・ 強み ・ 新鋭 ・ 最強 ・ 手ごわい ・ 無敵(艦隊) ・ 死角がない ・ そんじょそこらの奴らとはわけが違う ・ (到底)敵わない ・ 一騎当千 ・ 強力 ・ サッカーのサの字にもならない ・ (まるで)野球にならない ・ 向かうところ敵なし ・ 強大
豪快気持ちがいい豪快気持ちがいい  快刀乱麻(を断つ) ・ 優越感 ・ 勝利感(を味わう) ・ ほのぼの ・ 癒やされる ・  ・ エクスタシー(を得る) ・ 悦楽 ・ 麗しい ・ カタルシス(を得る) ・ 充足感 ・ 快楽 ・ 小気味よい ・ 歓喜 ・ 痛快 ・ 極上気分 ・ 喜び ・ 情熱的(一夜) ・ ほほ笑ましい ・ (商売の)醍醐味(を感じる) ・ 身も心もとろける ・ 極楽(極楽) ・ しびれる(ような感覚) ・ 幸福感 ・ ほがらか ・ えも言われぬ ・ 堪えられない ・ 恍惚(状態) ・ おいしい ・ 欣快 ・ 甘美 ・ 満足感(を得る) ・ もだえる ・ うっとり ・ 快適 ・ ひそかな悦び ・ 胸のすく(ようなプレー) ・ 心地いい ・ 爽快(感) ・ うららか ・ 壮快 ・ 快い(そよ風) ・ 柔らかい(風) ・ 陶酔感 ・ 快感 ・ 法悦 ・ 爽やか ・ いい気分 ・ 軽快 ・ 気持ち(が)いい ・ いい気持ち ・ (心が)軽い ・ 感動(する) ・ (空に)舞い上がる(ような快感) ・ めくるめく喜び ・ とろける ・ (会社の)空気になじむ ・ (新しい職場の)水が合う ・ ぬるま湯(的)(環境) ・ いい湯(だな) ・ ヒューマンスケール(の△空間[街]) ・ アメニティのある(△空間[家]) ・ アメニティ(アドバイザー) ・ あえぐ ・ リラックスできる ・ 人をダメにする(ソファ) ・ 暗雲を吹き飛ばす ・ 昇りつめる ・ (ストレスからの)解放感 ・ (少女の)顔がパッと輝く ・ 極致感 ・ 極快感 ・ 胸がすく ・ さばさば ・ 桃色吐息 ・ 溜飲を下げる ・ (官能的)陶酔 ・ (風)薫る(五月) ・ 爽快(な気分) ・ 木の香 ・ 快事 ・ 快感(に浸る) ・ よがり声 ・ (脳が)しびれる ・ (性的)快感 ・ 楽(な△姿勢[仕事]) ・ 花香る(季節) ・ 気分がいい ・ 気持ちが軽い ・ 心地よさ ・ (気分が)晴れやかになる ・ 喜悦(の声) ・ いい気味(だ) ・ 清爽 ・ 満足を得る ・ 満ち足りた気持ち ・ 昇天(する) ・ 香る ・ 気持ちよさ ・ 軽やか(な面持ち) ・ (バターの)香味 ・ いい思いをする ・ 芳香 ・ 楽しい ・ 楽しい時を過ごす ・ (△うっ屈が[重苦しさから])解放(される) ・ うれしい気持ちになる ・ さっぱり ・ 色香 ・ ミント味 ・ 恍惚 ・ (背筋を)稲妻が走る ・ 胸のつかえが下りる ・ オーガズム(を得る) ・ オルガスムス(を迎える) ・ 香辛料 ・ 溜飲が下がる ・ 快美感(にひたる) ・ 便利(な世の中) ・ (気持ちが)吹っ切れる ・ 吹っ切れた(表情) ・ (背筋を)電流が走る ・ 不安が解消する ・ 快適(な△空間[時間]) ・ 無我無心の境地(に到る) ・ めくるめく悦び ・ (香気)ふんぷん ・ すっきり(する) ・ 心安らぐ(場所) ・ ぬくぬく(と)(過ごす) ・ 快哉かいさい(を叫ぶ) ・ 陶然 ・ せつなげ(な吐息) ・ とろける(気分) ・ (気分が)楽になる ・ (ルーム)フレグランス ・ 安らぎを感じる ・ 好ましい出来事 ・ 喜悦の(声) ・ 芳気 ・ 心の曇りが吹き払われる ・ 気持ちがいい ・ 居心地がいい ・ 違和感がない ・ 官能(に身もだえする) ・ 夢心地 ・ うれしくなる ・ (気分が)晴れ晴れ(する) ・ 晴れ晴れしい(顔付き) ・ (気分は)快調 ・ 馥郁ふくいく(とした香り) ・ よがる ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[気分/安心感]) ・ 釈然 ・ 清涼感 ・ (快楽の)うめき声 ・ あえぎ声 ・ すっと(する) ・ 香気こうき(ふんぷん) ・ 安らげる(場所) ・ 快い ・ (気分が)落ち着く ・ 食欲をそそる(匂い) ・ 性的快感(で出る声) ・ 平安(な△日々[精神]) ・ (香を)くんずる ・ 具合がいい ・ あん(っ、あんっ) ・ 香ばしい ・ (アーモンドの)香ばしさ ・ 爽快味 ・ 晴れやか(な顔) ・ すがすがしい ・ いい心持ち ・ 座り心地がいい ・ 解放感 ・ 安堵感 ・ ぜいたく(をする) ・ (気持ちが)スカッと(する) ・ (セックスで)イク ・ 痛快(な逆転ホームラン) ・ かんばしい ・ 芳しさ ・ 芳醇ほうじゅん(なワイン) ・ 気楽(な毎日) ・ (抑圧から)解放される ・ 高い香り ・ (性的快感の)最高潮(の状態) ・ 喜びを得る ・ 飽食(の時代) ・ 憩える(場所) ・ 格調高い香り(の線香) ・ 心安まる(時間) ・ 上品な香り ・ ご機嫌(なリズム) ・ 快美(感) ・ 過ごしやすい ・ 気分が晴れる ・ 気持ちが晴れる ・ (目の前がパーッと)晴れる ・ 気持ちいい(春の陽気) ・ 匂やか ・ 幸せを得る ・ 幸せな気分 ・ カタルシス(を感じる) ・ 薫香くんこう ・ 射精の瞬間 ・ (コーヒーの)アロマ ・ (△おもしが取れて[嫌な人がいなくなって])清々せいせい(する) ・ (いい)匂い ・ 平穏な(日々) ・  ・ 達成感(を△得る[感じる]) ・ (香ばしい香りが)鼻孔をくすぐる ・ (香水の)香り(が漂う) ・ (梅が) ・ (△わだかまり[心の迷い]を)洗い流す ・ 忘我 ・ (都会の)オアシス ・ 晴朗(な気分) ・ 達する ・ 春風のような ・ 果てる ・ うっぷんが晴れる ・ 愉快 ・ 適温 ・ (事態が一気に)好転(する) ・ かぐわしい ・ (花の)かぐわしさ ・ 晴れやか(な気分) ・ メントール風味 ・ アットホーム(なカフェ) ・ (都会の)水に慣れる ・ 住めば都 ・ (日常が)色づく ・ いい湯加減 ・ 無我の境 ・ ガス抜き(される) ・ アクメ ・ (バラが)咲き香る ・ 気持ちが明るくなる ・ 甘い匂い ・ 安楽(な生活) ・ 酔心(を満たす) ・ 歯磨き粉 ・ (性的快感の)絶頂 ・ 絶頂感 ・ 憂さが晴れる ・ 爽やか(な朝) ・ 恩恵を受ける ・ 香りを楽しむ ・ (すっかり)くつろぐ ・ くつろげる ・ フレーバー ・ ラブジュース ・ 冴えた音色 ・ 嚠喨 ・ ちーん ・ 澄んだ音 ・ 愛液 ・ 喨々 ・ はっきり聞こえる ・ 玲瓏 ・ 会心(の一撃) ・ ハッピーハッピー ・ ほほが緩む ・ レベルが高い ・ 納得(のいく)(出来) ・ 上々(の結果) ・ やり尽くす ・ 果報 ・ (上達して)うれしい ・ 願いが叶う ・ (現状に)安んじる ・ るんるん気分 ・ 最高(の気分) ・ 豊か ・ 有意義(な時間) ・ 不足がない ・ (ポジティブに)評価できる ・ 笑顔(を向ける) ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ まんざらでもない ・ ときめき(を感じる) ・ (研究者として)冥利(に尽きる) ・ それ以上を求めない ・ 弾んだ気分 ・ 張り合い(のある仕事) ・ 結構(な眺め) ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ (今が)(人生の)絶頂期 ・ 気持ちがおさまる ・ ハッピー ・ 上等(な品) ・ うれしい ・ (とても)うれしい ・ 甘い(新婚生活) ・ 悪くない(出来) ・ (なかなか)いい ・ 気持ちが安定する ・ (涙による)カタルシス(効果) ・ 遥かな気分(になる) ・ 心が弾む ・ 満ち足りる ・ 満ち足りている ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 福々 ・ 当たり ・ 悦に入る ・ 幸せホルモンが出る ・ 両手一杯(の幸せ) ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ (夏を)満喫(する) ・ 万感(の思い) ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 満額回答 ・ 言うことなし ・ ほくそ笑む ・ 充実(した生活) ・ 順風満帆 ・ 夢のよう(な)(気分) ・ 夢なら醒めないでほしい ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (まことに)喜ばしい ・ (要求を)満たす ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ もって瞑すべし ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 浮き立つ(気分) ・ 意に適う(就職先) ・ (ご)満悦 ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ 幸せ ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 頭の中が(お)花畑 ・ (その考えは)いただける ・ 浮き立つような ・ 至福 ・ 飽満 ・ 満足のいく(結果) ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 不満はない ・ (喜びに)包まれる ・ (望みが)適う ・ 多幸感 ・ バラ色(の未来) ・ 顔がほころぶ ・ (空腹が)癒やされる ・ 大福 ・ 満足感 ・ さち(あれ) ・ 重畳 ・ (心に)明かりがともったよう ・ 申し分ない ・ 青い鳥(を探す) ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ (一人で)よがる ・ いい気分(になる) ・ リッチ(な気分) ・ 砂糖菓子のような(人生) ・ 過不足がない ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ 幸福 ・ 気が済む ・ 軽やか(な気持ち) ・ 心が軽い ・ 身も心も軽い ・ 幸い ・  ・ 幸甚 ・ うはうは(気分) ・ (無事に解決して)何よりだった ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ 泣かせる(言葉) ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ 達成感 ・ 自己満足 ・ 満足が得られる
豪快(な盛り付け)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)豪快(な盛り付け)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)  緻密でない ・ でたらめ(な方法) ・ (やることが)粗雑 ・ 大筋では問題ない ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ こだわらない ・ 乱雑(な書き方) ・ おざなり(な仕事ぶり) ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ ごつい(印象) ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ 不備(がある) ・ アバウト(な議論) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 荒木を利用した(宮居) ・ (監視が)ゆるい ・ 大まか(に述べる) ・ (金銭に)無頓着 ・ ま、いっか ・ おおよそ ・ およそ ・ いい加減(な作り) ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ ずさん(な仕事) ・ 細かいことは気にしない ・ 目分量 ・ 目の子(勘定) ・ ざっくばらん(な対応) ・ 融通むげ ・ (細部に)とらわれない ・ 大体(でいいよ) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 小事にこだわらない ・ おろそか(になる) ・ 大ざっぱ ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ (細部など)意に介しない ・ あらまし(片付いた) ・ 無関心 ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ (結果が)大味 ・ (時間に)ルーズ ・ 未熟(な文章) ・ 丁寧でない ・ 繊細さに欠ける ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 隙がある ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ 神経が行き届かない ・ (金に)締まりがない ・ 若書き(の作品) ・ 慎重でない ・ 面倒くさがり屋 ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ (あえて)細部を省略する ・ (話が)短絡的 ・ 適当 ・ 荒っぽい ・ 粗削り(な原稿) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ 平均的(な市民) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ ラフ(なスケッチ) ・ 欠点の多い ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ ざっくり(とした話し合い) ・ 大づかみ ・ 大ぼっかい ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ きちんとしていない ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ 粗い ・ 大局的(な見方) ・ 学芸会 ・ 一読 ・ 洗練されていない ・ つづまやか ・ 強引ざっぱ ・ ごてごてした ・  ・ がらっぱち ・ ぬたくる ・ 走り読み ・ 大まか ・ 雑(に扱う) ・ 不調法 ・ 仮縫い ・ (天気)概況 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 単なる ・ 粗笨 ・ ざっと読む ・ 下縫い ・ 硬質(の文体) ・ 粗放 ・ 断簡零墨 ・ 簡単 ・ ただに ・ 筆に任せて書く ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 素描 ・ 手軽 ・ 粗末 ・ 見取図 ・ 単に ・ 非常識(な扱い) ・ あらが目立つ ・ 下書き ・ (下手な字で)書き散らす ・ 欠点が目立つ ・ 丁重さを欠く ・ なげやり ・ なげやる ・ 無理矢理(開ける) ・ 大ざっぱ(な芝居) ・ やっつけ仕事 ・ 大事な点 ・ (少々)破綻が見える ・ 嫌う ・ 散らし書き ・ 走り書き(のメモ) ・ 読み下し ・ なおざり(にする) ・ いたずら描き ・ 簡素 ・ 戯書 ・ 書き捨てる ・ 推敲不足 ・ 大要 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 繁簡 ・ 書き流す ・ 未消化(の部分が見える) ・ 陰影に乏しい ・ 概括(的な報告) ・  ・ 試作品 ・ プロトタイプ ・ 演技力ゼロ(の俳優) ・ 手抜かり ・ (作品の仕上がりが)(まだ)硬い ・ ドローイング ・ ごつごつ(している) ・ メモ ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 手書き(の製図) ・ 速読 ・ デッサン ・ (磨きが)足りない ・ 余計なものがない ・ ぜい肉が多い ・ 大まかに書く ・ 略図 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 素読 ・ 無駄が多い ・ 転読 ・ 要図 ・ 乱筆 ・ くさい芝居 ・ 単調 ・ 棒読み ・ 飽きのこない ・ 乱暴に書く ・ 総評 ・ 等閑(に付す) ・ 不十分(な対応) ・ きめの粗い(文章) ・ 骨組み(ができる) ・ 簡潔 ・ なぐり書き ・ 概要 ・ 簡略 ・ 荒っぽい(作り) ・ いい加減(に扱う) ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 疎漏 ・ 簡約 ・ 読み下す ・ あらまし ・ 邪険(に扱う) ・ 小書き ・ 点描 ・ 仕上げ前 ・ 軽んじる ・ 手荒い(対応) ・ がさつ ・ 単一 ・ 画稿 ・ 走り書き ・ 概貌 ・ 手短 ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ 粗雑(な作り) ・ 書きなぐる ・ くずした文字 ・ 粗略(に扱う) ・ ざっと ・ 不始末 ・ 下絵 ・ 芝居がくさい ・ スケッチ ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 乱暴(に置く) ・ 若書き(の文章) ・ 至らない ・ 粉本 ・ 冷たくする ・ ラフ(スケッチ) ・ シンプル ・ 不行き届き ・ 素描き ・ 未完成 ・ 寸描 ・ 粗描 ・ がらがら ・ 大根(役者) ・ アバウト(に扱う) ・ (これまでの流れを)図式化(する) ・ 粗雑 ・ 粗末にする ・ 大体のところ ・ 平板 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 無造作 ・ 一本調子 ・ 概評 ・ つぼみ(の状態) ・ 適当(に扱う) ・ 読み流す ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 単純 ・ 丁寧さが足りない ・ 基本的(に)(賛成) ・ 総じて(不満なし) ・ おしなべて ・ 全般の傾向として ・ 摘要 ・ ひと通り(説明する) ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 原則(合意) ・ (計画の)大筋(を説明する) ・ あらかた ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ 粗々 ・ 大概 ・ (わが社の沿革を)点描(する) ・ (新役員の横顔を)素描(する) ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ (情勢を)概観(する) ・ 要点 ・ 大略 ・ おぼろげ(に分かる) ・ (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ ほとんど ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ およそ(考えられない) ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ 提要 ・ アウトライン ・ ふわっとしている ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 大抵 ・ (全体の)見取り図 ・ 概して(秋には雨が多い) ・ 概略 ・ 細かい点は問題にしない ・ 大意 ・ (全体の)骨格 ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ 九分九厘 ・ 大事な点をかいつまむ ・ なべて ・ 大部分(の場合) ・ 共通している(印象) ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ あらすじ ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 総体(に) ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ 九分通り ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ ざっくり(と)(言えば) ・ 厳密でない ・ 輪郭 ・ (組織の)骨組み ・ 要約(する) ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ (現在の)傾向として ・ 大方(は理解できた) ・ 全体的な印象 ・ 一概に ・ 包括的(に)(捉える) ・ 大まか(に計算する) ・ 十中八九 ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ おおむね(良好) ・ アバウト(な見積もり) ・ ほぼ ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ 要略 ・ 全体的に ・ 全体として ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 手ぬるい ・ なまじ ・ 生煮え ・ 事務的 ・ めくら判(を押す) ・ なまじっか ・ いい加減(な取り組み) ・ 拙劣(な文章) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 形式的 ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 本気でない ・ 義理一遍 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 生ぬるい ・ 疎密 ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 中途半端 ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 至らない(ところがある) ・ 社交辞令 ・ おざなり ・ 精粗 ・ その場限り ・ 口先だけ ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 安易(な発言)
豪快(な女性)頼りになる男らしい女性/気丈でしっかりしている女性豪快(な女性)頼りになる男らしい女性/気丈でしっかりしている女性  スーパーレディー ・ 男を男とも思わない ・ 男に負けない ・ 女傑 ・ 鉄火肌 ・ 中性的(存在) ・ 男に伍する ・ 猛女 ・ 女史 ・ (力に)ひるまない ・ 気強い ・ 女だてら(に)(けんかが強い) ・ リーダー的(女性) ・ 女っぷり(を上げる) ・ 烈女 ・ 烈婦 ・ 伝法肌 ・ 女丈夫 ・ 姉御肌 ・ 負けず嫌い ・ 向こう気が強い ・ 気が強い ・ 太めの中年女性 ・ 肝っ玉母さん ・ 男勝り(の女性) ・ 男っぽい ・ 男も顔負け ・ (男と)互角に渡り合う ・ 気っぷがいい ・ (男に)引けを取らない ・ キャリアウーマン ・ さばさば(した性格) ・ ボーイッシュ ・ 中性的(印象) ・ 男の子のような(女の子) ・ 色気がない ・ 男勝り ・ (女性だが)男っぽい ・ 両性具有(的) ・ (女性だが)男らしい ・ おやじギャル ・ 女だてら(に)(大酒を飲む) ・ 女の皮を被った男 ・ ユニセックス(ファッション) ・ 女性ビルダー ・ おとこ女 ・ 女性らしく ・ 女性らしさがない ・ 男装(の麗人) ・ いなせ ・ 義侠心がある ・ 生一本(な性格) ・ 一本気(な若者) ・ 頼りになる ・ 頼りがいがある ・ 親分肌 ・ 威勢がいい ・ 勝ち気(な性格) ・ 男気がある ・ 鉄火 ・ 男伊達 ・ 競い肌 ・ 面倒見がいい ・ 勇み肌 ・ すかっとした(性格) ・ 伝法
豪快ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者豪快ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ ワイルド ・ 常軌を逸する ・ 自由奔放 ・ (自分)勝手 ・ 素行がよくない ・ 不品行 ・ むちゃくちゃ(な男) ・ 名物(社長) ・ (体制に)反抗(する) ・ 横紙破り ・ はみ出し者 ・ 過激(なやり方) ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ はちゃめちゃ(な男) ・ (体制側に)反旗を翻す ・ (映画界の)過激派 ・ 扱いにくい(人間) ・ ただならない ・ 粗削り(の若者) ・ 快男児 ・ 破戒僧 ・ 八方破れ(の男) ・ 素直にしていない ・ (業界の)風雲児 ・ 理念が先走る ・ (中央に)たてつく ・ 暴論(を吐く) ・ 変人 ・ 野生児 ・ アウトサイダー ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ 革命家 ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 異類の者 ・ 反権力(の人) ・ コントロールできない(若者) ・ コントロール不能(の風雲児) ・ 御しがたい ・ 自分に正直 ・ (集団の)和を乱す(者) ・ (大勢に)順応しない ・ くずれた(服装) ・ 天馬空を行く(がごとく)(生きる) ・ 長いものに巻かれない ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 小さくまとまらない ・ 個性的(な人物) ・ ユニーク(な人物) ・ 異質(な存在) ・ 悪童 ・ (時代の)パイオニア ・ 破門(された人物) ・ 荒法師 ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 無頼派(の作家) ・ (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 異次元(社長) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 傍流(を行く) ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ うつけ者 ・ 出る杭(は打たれる) ・ 不良(性がある) ・ 異形(の政治家) ・ とんがった(連中) ・ 節を曲げない ・ 独善的 ・ 特異(な存在) ・ 奇をてらった(やり方) ・ 並外れた ・ 野放図 ・ (どこか)破れかぶれ ・ 普通の物差しでは測れない ・ 無法者 ・ 形式ばらない ・ 離れ技(をやってのける) ・ 非エリート ・ ただ者でない ・ 無茶ぶり(する) ・ (政界の)ヒール ・ (根底から)常識をひっくり返す ・ 異分子 ・ 奇想(の建築物) ・ 野性的 ・ 野性味がある ・ ヤンキー先生 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ まともでない ・ エリートでない ・ (辺境の)ゲリラ ・ 一匹オオカミ ・ 直情径行 ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ おきて破り ・ (体制の)壊し屋 ・ お騒がせ(タレント) ・ 異色(の存在) ・ (政界の)暴れ者 ・ 暴れん坊(将軍) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ (映画界の)鬼才 ・ 変わっている ・ 太っ腹 ・ 無頼の徒 ・ (時代の)先覚者 ・ クレイジー(な男) ・ 不適切(な行動) ・ アウトロー ・ 無軌道(な生き方) ・ 怪童 ・ プッツン(女優) ・ (サッカー界の)悪童 ・ 暴走機関車 ・ 改革者 ・ (永遠の)不良少年 ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ テロリスト ・ 風狂 ・ ファンキー ・ 画狂人(北斎) ・ 画鬼 ・ 無冠の帝王 ・ バイタリティがある ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 反秩序(の生き方) ・ 反骨(の人) ・ (一門の)変わり種 ・ ひるまず(突き進む) ・ 横車を押す ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ 革命児 ・ 破天荒(の若者) ・ 意表をつく ・ ぶっ飛んだ(人物) ・ モンスター(ペアレント) ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ 猛女 ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ 怪女優 ・ 横暴 ・ (実業界の)怪物 ・ 怪物的(人物) ・ 組織に収まりきれない人間 ・ 攻撃的 ・ 大胆不敵 ・ 常識とは無縁 ・ 規格外れ(の人) ・ かぶき者 ・ 分をわきまえない ・ (権力に)尻尾を振らない ・ (規範からの)逸脱 ・ (枠に)収まらない ・ 逸脱者 ・ 豪傑 ・ 外様(の課長) ・ 型破り(の人物) ・ あぶない(刑事) ・ 暴れ馬 ・ ドラスティック(にやる) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(△の作家[的存在]) ・ 異端派 ・ (たった一人の)反乱 ・ 羽目を外した(生き方) ・ 伝統破壊者 ・ 反逆者 ・ 常識を超えている ・ 実験的(手法) ・ 類型を破る ・ 冒険的 ・ 型にはまらない ・ 常識では測れない ・ 怪人(二十一面相) ・ 大それた(計画) ・ 常識の枠にはまらない ・ 常識からはみ出す ・ 規範からはみ出す ・ 型破り ・ 既成概念にとらわれない ・ 怪盗(ルパン) ・ 型破り(な悪人) ・ セオリーから外れる ・ 邪道 ・ 異能(の人物) ・ (一風)変わっている ・ 突出した(行動) ・ (その分野で)先駆(となった書物) ・ 反体制 ・ 非主流を生きる ・ 邪魔者 ・  ・ 鼻祖 ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ 正統から外れる ・ 天才的な ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ 時代に受け入れられない ・ 偏奇な言動 ・ 開山 ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ (プロジェクト実現の)功労者 ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ (あまりに)非常識 ・ 孤立者 ・ 妙な動き ・ (組織の和を)乱す者 ・ 前衛(アーティスト) ・ 教主 ・ (包囲網を)ものともしない ・ レールを敷く ・ (タピオカブームの)火付け役 ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ かぶく ・ 創始者 ・ 不適応者 ・ 先覚者 ・ 先鋒 ・ やさぐれ(刑事) ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ 偏見と独断(の見識) ・ (仕組みを)打ち壊す ・ (既成の)枠にはまらない ・ 背徳者 ・ 孤高(の作家) ・ 異能 ・ 特徴がある ・ 刷新を目指す ・ 鬼才 ・ 常識をひっくり返す ・ 天才(的) ・ 風雲児 ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ (時代の)先導者 ・ 先導役 ・ 競争を促す ・ (既存の価値への)反逆 ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 異風(者) ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ かつてない ・ 飼いならされない ・ 孤立を恐れない ・ 祖師 ・ (女性議員の)先駆け ・ (近代言語学の) ・ 暴れる ・ ひと暴れ(する) ・ 極端(な考え) ・ 押しまくる ・ 個性的 ・ 業祖 ・ (医学の)始祖(ヒポクラテス) ・ 外道 ・ 勝手に振る舞う ・ (業界の)開拓者 ・ (近代科学の)パイオニア(的)(存在) ・ 疎外感を味わう ・ ひと騒ぎ起こす ・ 得がたい(人材) ・ 反社会的 ・ (社会に)なじめない ・ 変革者 ・ 常識を疑う ・ (社会的)規範に背を向ける ・ 教祖 ・ (未知の世界の)案内役 ・ 特異(な人) ・ 行動がおかしい ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 風変わり ・ 画狂人 ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ (社会変革の)たいまつを掲げる(哲学者) ・ (旧弊を)打破(する) ・ (日本のロックの)草分け(的存在) ・ 元祖 ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 今までにない ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ 破天荒 ・ 大先輩 ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 異質 ・ 奇想画家 ・ (物事を)斜めに見る ・ 変わり種 ・ 例外的(な存在) ・ 反時代人 ・ 先行者(利益) ・ 反俗(の精神) ・ 先鋭的 ・ (業界)震撼 ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (新しい)風を入れる ・ 因習を破る ・ 異才 ・ (組織の)外れ者 ・ 奇行 ・ (現代アートの)旗手 ・ (仕組みを)粉砕する ・ 海図なき航海 ・ 宇宙人 ・ 狂ってる ・ 狂気(の科学者) ・ 例のない ・ 歌舞伎(を演じる) ・ 分派(活動) ・ 超俗的 ・ (既存の制度を)粉砕する ・ 前衛作家 ・ (北海道に渡った)入植者 ・ 家元 ・ これまでにない ・ 平均的でない ・ 発起人 ・ 発頭人 ・ 胸のすく(活動) ・ (敢然と)立ち向かう ・ (伏魔殿)斬り ・ (中興の) ・ ユニーク(な人間) ・ カルト集団 ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ 異端(者) ・ 先駆者 ・ 宗祖 ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ 協調性とは無縁 ・ 規格から外れた ・ エキセントリック(な人) ・ 不純分子 ・ 話題のクリエーター ・ 過激な言動 ・ ユニーク ・ 特色がある ・ 奇人 ・ (△馴れ合い会議[沈滞した空気]を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ 特異な行動 ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ (権威に)おもねらない ・ (社内の)新人類 ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 独特の世界を持つ ・ おきて破り(のやり方) ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ (恋愛心理学の)開祖 ・ (ちょっと)外れている ・ 反骨(の精神) ・ 持て余し者 ・ 型破り(の活動) ・ 秩序破壊的(な行為) ・ 珍しい ・ はみ出した人 ・ 異国(情緒) ・ 奔放(な人物) ・ 反逆(する) ・ 孤塁を守る ・ 異装(者) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ 怪人 ・ 異例 ・ 迫害(される) ・ 珍無類(な人物) ・ 奇骨 ・ 個性派(タレント) ・ 風来坊 ・ エキセントリック(な人物) ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 変な(おじさん) ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 癖が強い ・ 一風変わった人 ・ 不可解な行動 ・ 魔女(狩り) ・ アクが強い ・ 天の邪鬼 ・ 普通でない ・ 少数派 ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 異色の存在 ・ 異質の存在 ・ 異端者 ・ 異端(の人) ・ 変性 ・ 癖がすごい ・ 異彩を放つ男 ・ 変な人 ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ やさぐれ刑事 ・ ヒッピー ・ 鬼気迫る(演技) ・ 変物 ・ (世の)すね者 ・ 仲間外れ(にされる) ・ 尋常でない ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ 常軌を逸している ・ 異な者 ・ 奇妙(な男)
豪快(な投げ)強硬な手段で問題の解決を図る豪快(な投げ)強硬な手段で問題の解決を図る  強行着陸 ・ ハードランディング ・ 力任せ ・ (予算を)ばっさり(と)(削る) ・ ワイルド(なやり方) ・ 強腕を振るう ・ 過激(な手法) ・ 力技(を見せる) ・ テロをも辞さない ・ 強引(な△やり方[攻め]) ・ (メスをふるって)病巣を取り除く ・ うみを出す ・ 鬼手(仏心) ・ 伝家の宝刀を抜く ・ (力を)振り回す ・ 剛腕(政治家) ・ 怪力(による) ・ 野蛮(なやり方) ・ (金融緩和という)劇薬(を使う) ・ 切った張った(の世界) ・ (改革を)断行(する) ・ 押し売り(する) ・ (力で)ねじ伏せる ・ 思い切って(実行する) ・ 思い切った(策) ・ 強硬(手段) ・ (反対を)振り切って ・ 武力による(人質解放) ・ 大なたを振るう ・ 脅す ・ (反対を押し切り)荒技(で乗り切る) ・ 快刀乱麻(を断つ) ・ 乱暴(なやり方) ・ 危険を冒しても(渡る) ・ 大胆(に進める) ・ 大技(を放つ) ・ ドラスティック(な改革) ・ (反対を)押し切る ・ (大)改革 ・ (大)変革 ・ 委細構わず(進める) ・ (行動が)極端(に走る) ・ 遠慮しない ・ (事情など)構わず ・ 緻密でない ・ パワフル ・ 力ずく ・ 横綱相撲(で押し切る) ・ 牛刀をもって鶏を割く ・ 荒療治(の手法) ・ 外科手術 ・ 外科的療法 ・ 型破り(な行動) ・ (訴訟も)辞さない ・ 事を荒立てる ・ 強行(策) ・ 力業(△に出る[で採決する]) ・ (少々の)犠牲を恐れない ・ 命知らず ・ 乱暴なやり方 ・ 副作用(がある)(かもしれない) ・ 大力(による勝利) ・ 相手構わず(しゃべり続ける) ・ 荒っぽい問題解決(の仕方) ・ (もつれた糸を)ばっさばっさ(と)(ぶった切る) ・ ばったばった(と)(切り伏せる) ・ 攻略(する) ・ ブルドーザー(のような働き) ・ 有無を言わさぬ(攻め) ・ 阿修羅のごとく(進める) ・ 全力で(当たる) ・ (武力)干渉 ・ 狼藉(を働く) ・ 暴力(を振るう) ・ 威信(の失墜) ・ 勢威 ・ (業界団体の)働きかけ(によって実現) ・ (関係者を)振り回す ・ 圧力(をかける) ・ (辺りを)睥睨へいげい(する) ・ (歴史を動かした)陰の主役 ・ (未来を)左右する力 ・ 幅を利かせる ・ 同調圧力 ・ (~に及ぼす)感化の力 ・ 神通力 ・ (安倍)色(を払拭する自民) ・ 重鎮として振る舞う ・ (特定方向への)同化作用 ・ 政治力 ・ 落花狼藉(に及ぶ) ・ 乱暴を働く ・ 手荒(なことはするな) ・ インパクト(のある存在) ・ (隣国を)圧迫(する) ・ 腕ずく(で黙らせる) ・ 権力 ・ 鶴の一声 ・ 支配力 ・ (周囲に)睨み(を利かせる) ・ 威光 ・ 波及効果(を及ぼす) ・ 影響力 ・ (各国の)発言力 ・ 存在感 ・ (社会的)力 ・ 感化力 ・ 神通力(を持つ) ・ (親族から)横やり(が入る) ・ (腕力で)ねじ伏せる ・ 誘導効果 ・ 磁力線 ・ (隠然とした)勢力 ・ 求心力(の維持) ・ 腕力に訴える ・ 効力(を発揮する) ・ (問題への)関与 ・ (政界の)実力者 ・ おきて破り(の手段に出る) ・ (総辞職)させる ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 決断を迫る ・ 暴挙(に出る) ・ 無頼(の生き方) ・ (制止を)振り切って ・ 不誠実 ・ △力技[最終手段]を使う ・ 思いを実現する ・ 手段を選ばない ・ 委細構わず(実行する) ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ (会長の)剛腕による(大抜擢) ・ 是が非でも(参加させる) ・ 脅迫(的に)(従わせる) ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ 逆らえない ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ 問答無用(△で[のやり方]) ・ 強い出方(をする) ・ 強引(に)(進める) ・ 頑な(な)(態度) ・ 独走(する) ・ 横車(を押す) ・ 無理偏にげんこつ(と書いて)(兄弟子と読む) ・ ごり押し(に予算を通す) ・ ぶいぶい言わせる ・ (△自分の都合[主張]を)押しつける ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 強制(的)(に) ・ (参加を)強制する ・ 過激(なやり方) ・ 取って付けたような(ストーリー展開) ・ 勝手に ・ (理不尽が)まかり通る ・ 腕力を用いる ・ エネルギッシュ ・ 横紙破り ・ 押し通る ・ 実行する ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ 抵抗を排して(進める) ・ 高圧的(に) ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ (批判を)恐れず ・ 頑な(な態度) ・ (法案を)押し通す ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ 高圧的(な) ・ 上から目線(のもの言い) ・ なりふり構わず(強行採決) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 力ずく(△のやり方[で連れて行く]) ・ 腕ずく(で)(連れ去る) ・ 許可なく ・ とにかく(迫る) ・ 高飛車(に) ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ ブルドーザー ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ (反対の声を)振り切る ・ 強行(△する[突破]) ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ 強硬(な手段) ・ 無理押し ・ 押しつけがましい(言動) ・ お仕着せ(の規則) ・ 暴力的(△な解決の仕方[に排除する]) ・ 従わざるを得ない ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ (邪魔者を)押しのけて(進む) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 強圧的(な手段) ・ 理不尽(に) ・ (強引に)目的を果たす ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ (わいろを)強要(する) ・ 押し切る ・ 無理強い(する) ・ 有無を言わさず ・ 四の五の言わせない ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ 遠慮会釈もない ・ 強力に(推し進める) ・ 非民主的(な手法) ・ 自己都合優先 ・ 権柄ずく(のやり方) ・ (人のことなど)構わない ・ (武力を)行使する ・ いやでも応でも ・ 否応いやおうなし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ 力を頼んで(強行) ・ 命令的(口調) ・  ・ 戦闘的(な労働組合) ・ 命令口調 ・ 無理矢理(進める) ・ 無理無体(を働く) ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ (理不尽に)押しまくる ・ (暴力行為という)(手を)用いる ・ 急進的(な改革) ・ 頭ごなし(に)(否定) ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ しなければならない ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ (全く)聞く耳を持たない ・ (ドアを)押し破る ・ 威圧的(に) ・ 力に任せて ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ 何がなんでも ・ 過剰(な力の行使) ・ 決められた(仕事) ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ 絶対に(~させる) ・ どうしても(やりたい) ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 勢いよく ・ (少数意見を)押しのける ・ 実力行使(に出る) ・ 連れて行く ・ (誰にも)文句をつけさせない ・ 横柄(に) ・ 権力的に(徴収する) ・ 強権的(な)(やり方) ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ (力技で)押し切る ・ いいも悪いもなく(そうしなければならない) ・ 自信家(の上司) ・ (言うことが)自己反復的 ・ 不器用 ・ (強権を)発動(する) ・ 一方的(に)(進める) ・ (病気を)押して(出かける) ・ (相手の)言い分を聞かない ・ ぴしゃりと ・ 荒っぽい(やり方)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
豪快(未分類)豪快(未分類)  豪宕 ・ 大雑把 ・ 豪放 ・ 放胆 ・ 剛胆 ・ 不敵 ・ スペクタキュラー ・ 雄麗 ・ 偉容 ・ 麗容 ・ 壮大 ・ ごうてき ・ 豪壮 ・ こせこせしない ・ 度量が広い ・ 広量 ・ 寛大 ・ 雅量 ・ 寛容 ・ 弾力的 ・ 柔軟 ・ 融通の利く ・ 気っ風がいい ・ 太っ腹 ・ 図太い ・ 動じない ・ 胆力 ・ 度胸 ・ どっしり ・ 肝が据わる ・ 肝っ玉 ・ ゆったり ・ 鷹揚 ・ おっとり ・ さっぱりした ・ ちまちましない ・ 型破りな ・ なだれ込む ・ 雄大な ・ 壮快な ・ ダイナマイト級 ・ 迫力のある ・ 野太い ・ 度肝を抜く ・ 雄渾な ・ 武骨な ・ 勇壮な ・ 肝が太い ・ 豪気 ・ 大陸的な ・ 磊落 ・ 闊達 ・ 力が溢れ見ていて気持ちがいい ・ スケールが大きい ・ 太っ腹な ・ 豪放磊落 ・ 野性的な ・ 線の太い ・ 野趣満点 ・ おおらかな ・ ど迫力 ・ 豪放な ・ 墨絵を思わせる ・ 圧倒される ・ ワイルドな ・ ダイナミックな ・ ボリューム豊かな ・ 野武士的 ・ 悠揚せまらない ・ そうかい感 ・ 気持ちよい ・ 美的快感 ・ ぐあいがよい ・ 気を良くする ・ 気持ち良い ・ 感覚的快感 ・ そう快 ・ 心地よい ・ 堂々としている ・ 心楽しい ・ 快い
日本語WordNetによる、豪快の類義語

意義素類語・同義語
活動的なさまの豪快
刺激的な方法で豪快
キーワードをランダムでピックアップ
親しい大使物言い書き取る黙考適薬色づくたばこ盆済ます重きをなす隠し名腕によりをかける悪意の目で見られる駆動される転びバテレン陰謀に加担するお笑いぐさだぜ青々とした緑師表となる良心が痛む
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 8