表示領域を拡大する

怪女優の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
怪女優変わり者怪女優変わり者  癖がすごい ・ 風来坊 ・ 変な(おじさん) ・ 魔女(狩り) ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 迫害(される) ・ 変物 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 型破り ・ おきて破り ・ アクが強い ・ 癖が強い ・ やさぐれ刑事 ・ 偏屈 ・ 変な人 ・ まともでない ・ 異装(者) ・ エキセントリック(な人物) ・ 珍無類(な人物) ・ 仲間外れ(にされる) ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 個性派(タレント) ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ カルト集団 ・ 普通でない ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 不可解な行動 ・ 鬼才 ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ 怪人 ・ 画狂人(北斎) ・ 変性 ・ 常識外れ ・ 異彩を放つ男 ・ 異な者 ・ 変わっている ・ アウトサイダー ・ 変わり者 ・ 変人 ・ (一門の)変わり種 ・ (社内の)新人類 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ ヒッピー ・ 奇妙(な男) ・ 少数派 ・ 異分子 ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 奇人 ・ ユニーク(な人物) ・ 一風変わった人 ・ 異色の存在 ・ 流れ者 ・ 目障り(な存在) ・ 真冬に薄着 ・ (昆虫)オタク ・ (世の)すね者 ・ 奇骨 ・ 非常識(な人物) ・ 異質の存在 ・ 天の邪鬼 ・ コテコテ(の関西人) ・ 強烈(な個性) ・ 変わり種 ・ 右と言えば左 ・ (一般受けしづらい)強い個性 ・ キモイ(やつ) ・ 名物(社長) ・ 独特の体臭(がにじみ出た) ・ むさ苦しい ・ 自己を押し出そうとする個性 ・ ただ者でない ・ 個性的 ・ 貫禄がある ・ (物事を)斜めに見る ・ 異能 ・ 異才 ・ 臭みのある(人) ・  ・ 得がたい(人材) ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ (一風)変わっている ・ 特徴がある ・ 異風(者) ・ 暑苦しい(タレント) ・ マニアック ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ エネルギッシュ(な事業家) ・ 天才(的) ・ 話題のクリエーター ・ 型にはまらない ・ うざい(キャラクター) ・ 例のない ・ 脂ぎった(顔) ・ 異端(の作家) ・ 泥臭い(営業スタイル) ・ うさんくさい(IT社長) ・ 天才的な ・ 異能(の人物) ・ 前衛作家 ・ 画狂人 ・ 粘っこい ・ (ちょっと)外れている ・ ユニーク(な人間) ・ 風変わり ・ すね者 ・ お天気屋 ・ (都会の日陰に咲く)隠花植物(的)(な存在) ・ 異国(情緒) ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ マニアック(な分野) ・ 押しが強い ・ 奇想画家 ・ これまでにない ・ ねちっこい ・ 例外的(な存在) ・ 海千山千(の商売人) ・ 業界人特有の△言葉使い[におい] ・ かつてない ・ カルト的 ・ 正統から外れる ・ 押しつけがましい(性格) ・ 異質 ・ 押しつけがましい ・ おきて破り(のやり方) ・ とっつきにくい ・ 特異(な人) ・ 反商業主義(の文化) ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 珍しい ・ アングラ(文化) ・ アンダーグラウンド ・ こってり(している) ・ 個性が強い ・ 癖がある ・ 癖のある(性格) ・ 一癖も二癖もある ・ 異色(の存在) ・ (日本人)離れした(考え方) ・ つむじ曲がり ・ バター臭い(△映画[音楽]) ・ バタ臭い(顔) ・ オタク(文化) ・ サブカルチャー ・ サブカル ・ うっとうしい ・ うさんくさい(話し方) ・ 特色がある ・ 鼻につく ・ 個性的(な人物) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 今までにない ・ 過剰性(が売り)(のキャラ) ・ ソウルフルな(唱法) ・ エキセントリック(な人) ・ ギラギラ(した)(男) ・ 妙な動き ・ 行動がおかしい ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ 奇行 ・ 狂ってる ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 特色 ・ 体質 ・ 性状 ・ 個性 ・ 特性 ・ 持ち味 ・ (地域の)カラー ・ 性格 ・ たち ・ 性質 ・ エトス ・ エートス ・ 性合い ・ 特質 ・ 物性 ・  ・ 性向 ・ パーソナリティー ・ 信者 ・ (セカンドリード)シンドローム ・ 症候群 ・ グルーピー ・ ディレッタント ・ 応援団 ・ (日本酒には)目がない ・ マニア ・ 痴れ者 ・  ・ (フィギュア)収集家 ・ (野球)ファン ・ (熱心な)追っかけ ・ (アイドルは)心の恋人 ・ (アイドル)オタク ・ (マイナーな趣味を)偏愛(する) ・ フリーク ・ (コンサートの)後援者 ・ 鉄ちゃん ・ (ゲームなしには)夜も日も明けない ・ (昆虫)博士 ・ 変種 ・ 支持者 ・ 通人 ・ (映画)狂 ・ 執念の人 ・ 物好き ・ 傍流(を行く) ・ (アイドルの)親衛隊 ・ 好事家 ・ 分派 ・ 凝り屋 ・ (地下アイドルに)とち狂う ・ (推しに)命を懸ける ・ (スポーツ選手を)アイドル化(する) ・ 亜種 ・ (コーヒー)通 ・ 趣味人 ・  ・ 愛好者 ・ 愛好家 ・ 好き者 ・ (アイドルに)傾倒(している) ・ ヘビーユーザー
怪女優気の狂った人怪女優気の狂った人  性格破綻(者) ・ 気違い沙汰 ・ (どこか)普通でない ・ 狂信的(な人) ・ 狂気(の様相) ・ (頭が)おかしい ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 白痴美(の女) ・ 夢遊病者 ・ 病んでいる ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ キ印 ・ 異常(な振る舞い) ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ 荒廃した(精神) ・ 気違い ・ 狂女 ・ 鬼気迫る(演技) ・ 凶器(を振り回す) ・ 正気の沙汰でない ・ 人格が壊れる ・ (もはや)病気 ・ 精神状態が危ない ・ 異様な(目の光) ・ 精神異常者 ・ (言わば)モンスター ・ 精神が正常でない ・ 奇行(の持ち主) ・ 怪演 ・ 怪女優 ・ 妄想狂 ・ (意思疎通が)できない体になる ・ ほとんど病気 ・ 危険な匂いのする(男) ・ 狂人 ・ 正常でない ・ 二重人格 ・ 危ない(連中) ・ エキセントリック(な人物) ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 変人 ・ (神経が)異常 ・ 病的 ・ 頭のねじが外れている ・ 変態的(な笑顔) ・ 無秩序(な状態) ・ 気持ちが乱れる ・ 無軌道(な若者) ・ 神経過敏 ・ クレイジー ・ 不安定な精神状態 ・ 狂者 ・ 画狂人 ・ (言うことが)変 ・ 精神に変調をきたす ・ (狐が) ・ 取り憑く ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ (悪魔が)乗り移る ・ 神がかり ・ 憑かれる ・ 憑依(現象) ・ 狂っている ・ ねじけた ・ ゆがんだ(△趣味[欲望]) ・ 人格が崩れている ・ 異常 ・ 倒錯(的) ・ すねた ・ 変態(的) ・ 異様(な執着) ・ 隠花植物(的)(な存在) ・ まともでない ・ バランスを欠く ・ 屈折している ・ 奇形(的な精神) ・ (気持ちが)すさんでいる ・ アブノーマル ・ 欠陥(人間) ・ ひねくれた ・ (ネトゲ)廃人 ・ 人格障害 ・ 変質(者) ・ 不健康 ・ 荒廃した(心性) ・ まともでない(人間) ・ 異常性格 ・ 腐った(人間) ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ 例外的 ・ 猟奇的 ・ (△人間的[精神的]に)いびつ ・ 退廃的(な生き方) ・ ヒステリー ・ 躁鬱病 ・ 精神疾患 ・ (精神的に)不健康 ・ (精神的に)ダメになる ・ ノイローゼ(になる) ・ 心の異常 ・ 心のひずみ ・ 心の問題 ・ 神経衰弱 ・ うつ念 ・ パラノイア ・ 心の病気 ・ うつ病 ・ 精神病院に入る ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 心の病 ・ 精神的に行き詰まっている ・ 失見当識 ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む
怪(女優)何となく気味が悪い(不気味)怪(女優)何となく気味が悪い(不気味)  妖しい(雰囲気) ・ 毒きのこ ・ 恐怖(の館) ・ オカルト(映画) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 隠微(な印象の絵) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 震え上がらせる ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 淫靡(な雰囲気) ・ グロテスク ・ (じとっと)暗い ・ 不審(な物音) ・ 恐ろしい(雰囲気) ・ 醜怪 ・ おどろおどろしい(映画) ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ いんに籠もった(音) ・ シュール(な光景) ・ 魔(の)(海域) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 目に見えない害意 ・ 毒々しい ・ ぞっとする ・ 気味が悪い ・ ただならない(気配) ・ 幻想(文学) ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 幻怪(な光) ・ 不気味 ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ 妖しい ・ 異様(な雰囲気) ・ 足のすくむ(ような) ・ 超自然的(な存在) ・ この世のものとは思えない ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 怨念のようなものを感じる ・ 怪しい(屋敷) ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ 正体が知れない ・ 得体の知れない ・ ホラー(映画) ・ スリラー(小説) ・ 怖い ・ 妖異 ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 妖気が漂う ・ 怪奇 ・ 鬼気迫る(演技) ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ あやかし ・ 奇怪(な現象) ・ 奇っ怪 ・ おぞましい ・ 不吉(な予感) ・ 霊の気配 ・ 怪異(な現象) ・ (妙な仕草に)引く ・ 謎めいている ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 奇岩 ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 不信感(がある) ・ みぎわさん ・ 奇怪(な△風体[デザイン]) ・ 不細工(な顔) ・ 負け組 ・ 異形いぎょう ・ (周囲の)引き立て役 ・ 我慢ならない ・ ブス ・ (何か)おかしい ・ 気持ち悪い ・ ごった煮(的) ・ キモイ ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 怪異(な絵) ・ 顔面凶器 ・ 異様な ・ モンスター(と形容できる) ・ みにくい ・ 器量の悪い(女) ・ お化け話 ・ 挙動不審(な人物) ・ グロテスク(な姿) ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 普通でない(風体) ・ 妙(な格好) ・ 嫌悪を催す ・ インチキくさい(人) ・ 老醜(をさらす) ・ 怪奇(現象) ・ 虫酸が走る ・ うさんくさい ・ 世にも奇妙な物語 ・ 顔がゆがんでいる ・ 不気味(な人) ・ スリラー ・ 醜い ・ 醜怪(な容貌) ・ (見た目が)恐ろしい ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ 醜悪(な容貌) ・ 怪談 ・ 変(な)(物音) ・ 奇形的 ・ 超自然的(な現象) ・ えぐい(やつ) ・ フランケンシュタイン ・ 醜悪(な姿) ・ パグ(みたいな顔) ・ 土俗的(な集団行事) ・ 神秘的(な体験) ・ 深海魚 ・ 美人でない ・ メスゴリラ ・ 神秘的(な笑い) ・ (姿かたちが)不気味 ・ 醜婦 ・ (感覚的に)なじめない ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ お亀 ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ 不審(な身なり) ・ 奇異(な外観) ・ 普通でない ・ 幽霊話 ・ 怪石 ・ へんてこ(な帽子) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ ミステリアス(な人) ・ 異形いぎょう(の者) ・ 怪しげ(な日本料理) ・ 毒々しい(花) ・ 怪しい(身なり) ・ みにくい(姿) ・ 正視できない ・ ちんくしゃ ・ オペラ座の怪人 ・ 人の気配がする(人形) ・ 怨念のこもった(ぬいぐるみ) ・ まともでない ・ 得体の知れない(見た目) ・ 他人を不幸にする顔 ・ 気持ちの悪い(物音) ・ 変わっている ・ 異相 ・ 怪しい(気配) ・ 化け物 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ 生理的に無理 ・ 冷遇(される) ・ いびつ ・ 不気味(な光) ・ お多福 ・  ・ 顔面偏差値35 ・ わい雑(な裏町) ・ (わい雑な)裏通り的(文化) ・ ごった煮(的)(文化) ・ 怖い話 ・ 目が腐る ・ ブラックジョーク ・ ファニー(フェイス) ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ (見るからに)気持ちが悪い ・  ・ すべた ・ わけの分からない(怖さ) ・ 目を背ける ・ 妖異な ・ 異様な(格好) ・ 奇妙(な身なり) ・ 仲間外れ(にする) ・ ガラが悪い ・ (見るからに)怪しい ・ まがまがしい(図柄) ・ 奇妙な(なり) ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 好みでない ・ 変(なおじさん) ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ 不器量 ・ 不可解(な物音) ・ 信用できない ・ 信用しない ・ 得体の知れなさ ・ 裏切る ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ いかがわしい(人物) ・ 美しく死んでいく ・ 廃退的(な美しさ) ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 背信 ・ 正体不明(の人物) ・ 正体が定かでない ・ 訳あり(の人物) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 偽善的(な態度) ・ 評判がよろしくない ・ 素性の知れない ・ 神秘的 ・ 滅びの美学 ・ 不信任 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ いかがわしさ ・ とらえどころのなさ ・ 気になる(ところがある) ・ 臭い ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 異形いけい ・ 本心はどこにある(?) ・ 食わせ者 ・ 頼りにならない ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ つかみどころのなさ ・ 怪しげ(な人物) ・ 危うさ ・ 影のある(人物) ・ 薄気味悪さ ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 良からぬ(人物) ・ 変な態度 ・ 奇形 ・ 裏世界とつながりのある ・ 訳ありな様子(の男) ・ 灰色(高官) ・ (真意を)測りかねる ・ 危険(なグループ) ・ うろん(な人物) ・ 不信 ・ 病的(な美しさ) ・ 面妖(な人) ・ 要注意(人物) ・ 鼎の軽重を問う ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 疑惑の人物 ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ 油断できない(相手) ・ 不明朗(な交際) ・ 不正直 ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 良からぬ(連中) ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ (何か)やばそう ・ わい雑さ ・ 不審(な男) ・ まともでない(人間) ・ 異様さ ・ 怪しい(存在) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 怪しさ ・ うさんくささ ・ 退廃美 ・ 変形 ・ 生臭い(政治家) ・ 不気味さ ・ 偽善的 ・ 疑う ・ 妖しさ ・ 疑惑がある ・ 面妖さ ・ いい加減(な人物) ・ 胡散 ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ 疑わしい(態度) ・ (あれには)任せられない ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 疑惑を抱えた人物 ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 脅威を感じる ・ 身震い(する) ・ 恐がらせる ・ 小心翼々 ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ 薄氷を踏む思い ・ 深い森 ・ 黒い森 ・ 腰が引ける ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ がたがた(震える) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ (小便を)ちびる ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ おどおど(する) ・ 深山幽谷 ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ どきどき ・ どきん ・ 臆する ・ 蒼白(する) ・ 首をすくめる ・ 勇気がいる ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 悚然 ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ どぎまぎ ・ 怖じ怖じ ・ 総毛立つ ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 冷や汗が出る ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 腰を抜かす ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 恐れる ・ (命が)おびかされる ・ 昼なお暗く ・ (怖がって)震え上がる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 鬱然(△と生い茂る[たる原始林]) ・ 気圧される ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 恐れおののく ・ 息をのむ ・ 危機感を抱く ・ 身の毛がよだつ ・ 肌にあわを生じる ・ 物恐ろしい ・ 慄然(とする) ・ おろおろ(する) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ おっかない ・ ブラック(ユーモア) ・ 身の縮む(思い) ・ 憮然 ・ 畏怖(する) ・ ショッキング(な事件) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ こわごわ ・ 怖じる ・ 立ちすくむ ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ ひるむ ・ 恐るべき ・ 肝を冷やす ・ おぞましい(事件) ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ ひやひや ・ 戦々恐々 ・ トラウマ(になる) ・ 寒気(がする) ・ (成り行きを)見つめる ・ 及び腰(になる) ・ (顔から)血の気が引く ・ 心が凍る ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ びびる ・ 恐々 ・ 怖じける ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ びくつく ・ びくつき ・ 寒気立つ ・ ひざががくがくする ・ 体が固まる ・ 後ずさり(する) ・ 怖がる ・ (怖いから)知らないふり ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ ひよる ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 恐るべき(破壊力) ・ (森が)怖いほどに深い ・ 顔面蒼白(になる) ・ 物おじ(する) ・ 寒心(に堪えない) ・ (恐怖に)震える ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 森々 ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 背筋が寒くなる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ ぶるぶる(震える) ・ うろたえる ・ びくびく(する) ・ 震えが止まらない ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 心胆を寒からしめる ・ 尻込み(する) ・ 逃げ惑う ・ (体が)凍りつく ・ 木深い ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ おののく ・ おののき ・ びくり(とする) ・ 縮み上がる
怪(女優)精神が正常でなくなる怪(女優)精神が正常でなくなる  精神異常 ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・ 精神を損なう ・ 瘋癲 ・ 狂乱 ・ 人格障害 ・ 非常識な言動 ・ 良くない言動 ・ 不審 ・ 頭が変(になる) ・ 頭がおかしい ・ 精神のバランスを失う ・ 乱心 ・ (精神に)変調をきたす ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ いびつ(な人格) ・ (人格的に)かたわ ・ 変な言動 ・ 発狂 ・ 気違い(じみたことをする) ・ 気違い沙汰 ・ 乱心(する) ・ 普通でない ・ (不思議の国に)迷い込む ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 奇行(が目立つ) ・ 異様な(言動) ・ 不健全 ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ (愛欲に)溺れる ・ すさまじい(形相) ・ 目に鬼火を燃やす ・ 異常性格 ・ 常軌を逸する ・ 危ない(印象) ・ (精神が)正常でなくなる ・ 怪異(な姿) ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ 卑劣(な犯行) ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ 猟奇的(犯罪) ・ のぼせる ・ (精神に)異常をきたす ・ 狂れる ・ 中二病 ・ 狂わす ・ 得体が知れない ・ 過激(な行動) ・ 正気を失う ・ プッツン(△する[女優]) ・ 血迷う ・ 偏執的(なファン) ・ 狂っている ・ 異常なほどの(執着) ・ 風狂 ・ 人が変わる ・ 病む ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ 目が血走っている ・ 陰惨(な事件) ・ 狂気をまとう ・ (人格が)ねじ曲がる ・ (精神的に)壊れる ・ 惑乱 ・ (精神の)歯車が狂う ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ 逆上 ・ 陰湿(ないじめ) ・ (人格が)破壊される ・ 奇矯(な振る舞い) ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 気が違う ・ アブノーマル ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ (頭の)いかれた(人) ・ 上ずる ・ 危険人物 ・ 性格破綻(者) ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ (社会常識を)欠く ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ バカになる ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 精神が崩壊する ・ 奇異(な行動) ・ 悩乱 ・ 精神がおかしい ・ 取りのぼせる ・ 凄絶(な振る舞い) ・ 平常心を失う ・ (人前で)あがる ・ (本番の前で)上がる ・ (悪魔が)乗り移る ・ (緊張のあまり)震える ・ 幻惑される ・ 取り憑く ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ (無駄に)力む ・ 惑わされる ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 神がかり ・ (気持ちが)上ずる ・ 歯止めが利ない ・ 気後れする ・ 雰囲気に飲まれる ・ 正しい判断ができない ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ (ひどく)緊張する ・ 人見知り(する) ・ 憑依(現象) ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ 一線を越える ・ (雰囲気に)押される ・ 地に足がつかない ・ 頭に血が上る ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ (△金[利益]に)目がくらむ ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ (緊張して)かしこまる ・ (狐が) ・ 緊張 ・ ぎこちない(あいさつ) ・ (正しい)判断力がなくなる ・ 興奮する ・ 憑かれる ・ (すっかり)のぼせる ・ しびれる ・ 目が泳ぐ ・ 痴愚 ・ 大バカ者 ・ 正気とは思えない ・ 猿(のような頭) ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (経済界が)色めき立つ ・ (的確な)判断力を失う ・ 愚妻 ・ 能なし ・ 能がない ・ 唐変木 ・ 精神薄弱 ・ 思い浮かばない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 血の巡りが悪い ・ 愚鈍(な男) ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 仕事ができない ・ 知的でない ・ 無考え ・ 無能(な上司) ・ 凡愚 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 抜け作 ・ 底が浅い ・ 頭が悪い ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ (狂人が)暴れる ・ (頭が)空っぽ ・ 動じる ・ 考えが及ばない ・ 愚の骨頂 ・ あほ ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ 痴呆 ・ 愚昧 ・ 考えつかない ・ 左巻き ・ 脳が軽い ・ 短慮 ・ お粗末な脳みそ ・ 頑愚 ・ すっとこどっこい ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 識見がない ・ 単細胞 ・ 思い乱れる ・ 非思考型(の人間) ・ 平均以下 ・ 極限的な状態に達する ・ 物分かりが悪い ・ 普通の精神状態とは思えない ・ KY ・ 頭のゆるい(人) ・ 低能 ・ (くるくる)パー ・ (心が)動揺(する) ・ 賢愚 ・ 物覚えが悪い ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ 能天気 ・ バカチン ・ 話が長い ・ (心が)波立つ ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ 年甲斐もない ・ れ者 ・ (心が)千々に乱れる ・ 察しが悪い ・ くだらない(人物) ・ こけ(にする) ・ (人間が)甘い ・ (お)バカ ・ 思いつかない ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 迂愚 ・ 暗愚 ・ 未熟 ・ 心ない ・ 平静(さ)を失う ・ 頭が回らない ・ つたない ・ 盲目的(な生き方) ・ 愚息 ・ たわけ(者) ・ 短絡的(な思考) ・ (周辺が)ざわつく ・ 知恵がない ・ 悩み乱れる ・ 酒乱 ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 要領が悪い ・ 精薄 ・ 愚者 ・ ろくでなし ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ 役立たず ・ 愚劣 ・ (ネトゲ)廃人 ・ でくのぼう ・ 浅はか ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 脳が弱い ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ 半気違い ・ 大愚たいぐ ・ 知恵が回らない ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 病的 ・ 魯鈍 ・ 飲み込みが悪い ・ 考えがない ・ うつけ ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 気が気でない ・ 気違い染みる ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 心が乱れる ・ 白痴 ・ パラノイア ・ ヒステリー ・ 精神疾患 ・ 齟齬(を生じる) ・ 変調 ・ 精神的に行き詰まっている ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ (精神的に)ダメになる ・ 異常 ・ 狂う ・ 異例(のこと) ・ 心の病 ・ 尋常でない ・ うつ病 ・ 躁鬱病 ・ 失見当識 ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 心霊現象 ・ 神経衰弱 ・ 異常事態 ・ (価値の)転倒 ・ 違和 ・ 過剰 ・ 正常でなくなる ・ 心のひずみ ・ うつ念 ・ 精神病院に入る ・ 異変(が起きる) ・ 珍しい ・ ノイローゼ(になる) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ (精神的に)不健康 ・ 珍事(が起きる) ・ つり合いを失う ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ 異状 ・ お化け(かぼちゃ) ・ 心の異常 ・ 心の病気 ・ 自然でない ・ 変則事態 ・ (条件の)悪化 ・ 事故 ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ 心の問題 ・ 正常でない ・ (月経)不順 ・ 例外的(な事例) ・ (極めて)まれ(な事態)
怪女優ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者怪女優ある社会で(大胆な振る舞いをする)異端者  (組織の)和を乱す者 ・ (業界の)秩序を乱す者 ・ 無頼の徒 ・ 横暴 ・ 直情径行 ・ (映画界の)鬼才 ・ 傍流(を行く) ・ (時代の)先覚者 ・ 素行がよくない ・ 不品行 ・ 野生児 ・ 常識外れ ・ 常識破り ・ 非常識 ・ (集団の)和を乱す(者) ・ (大勢に)順応しない ・ (辺境の)ゲリラ ・ アウトサイダー ・ 傍若無人(の振る舞い) ・ (歌舞伎界の)異端児 ・ 異端者(扱いされる) ・ 異端(△の作家[的存在]) ・ 異端派 ・ 羽目を外した(生き方) ・ (体制に)反抗(する) ・ 普通の物差しでは測れない ・ 不良(性がある) ・ 縦横無尽(に暴れ回る) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 豪快 ・ 組織に収まりきれない人間 ・ 離れ技(をやってのける) ・ 無茶ぶり(する) ・ クレイジー(な男) ・ 無冠の帝王 ・ ひるまず(突き進む) ・ 異類の者 ・ 粗削り(の若者) ・ ドラスティック(にやる) ・ 怪童 ・ 暴れ馬 ・ (政界の)ヒール ・ とんがった(連中) ・ (政界の)暴れ者 ・ 暴れん坊(将軍) ・ (ファッション界の)反逆児 ・ 跳ね(っ)返り(の女) ・ アウトロー ・ 攻撃的 ・ 変わり者 ・ (同期生中の)変わり種 ・ 節を曲げない ・ 並外れた ・ エリートでない ・ はみ出し者 ・ 暴走機関車 ・ 破戒僧 ・ 型破り(の人物) ・ あぶない(刑事) ・ 規格外れ(の人) ・ 独善的 ・ 野放図 ・ 不適切(な行動) ・ 異分子 ・ (たった一人の)反乱 ・ 名物(社長) ・ (どこか)破れかぶれ ・ 野性的 ・ 野性味がある ・ 異色(の存在) ・ ただ者でない ・ (集団の中で)異彩を放つ ・ はちゃめちゃ(な男) ・ 反秩序(の生き方) ・ 反骨(の人) ・ まともでない ・ かぶき者 ・ 豪傑 ・ テロリスト ・ 素直にしていない ・ 伝統破壊者 ・ 外様(の課長) ・ 奇をてらった(やり方) ・ (△既得体制[既得権益層]にとっての)危険人物 ・ 変人 ・ ひと筋縄ではいかない(相手) ・ モンスター(ペアレント) ・ 快男児 ・ 個性的(な人物) ・ ユニーク(な人物) ・ バイタリティがある ・ 風狂 ・ 異次元(社長) ・ 革命児 ・ (映画界の)過激派 ・ 無軌道(な生き方) ・ 無法者 ・ (権力に)尻尾を振らない ・ 画狂人(北斎) ・ 画鬼 ・ 横紙破り ・ 猛女 ・ 反権力(の人) ・ くずれた(服装) ・ 無頼(△な若者[の生き方]) ・ 無頼派(の作家) ・ 意表をつく ・ 長いものに巻かれない ・ 逸脱者 ・ 荒法師 ・ 悪童 ・ 革命家 ・ 筋金入り(の活動家) ・ (演劇界の)猛者もさ ・ 豪放磊落ごうほうらいらく ・ ワイルド ・ うつけ者 ・ 八方破れ(の男) ・ ただならない ・ ファンキー ・ 異形(の政治家) ・ プッツン(女優) ・ 分をわきまえない ・ 自分に正直 ・ 変わっている ・ (永遠の)不良少年 ・ (体制の)壊し屋 ・ 扱いにくい(人間) ・ おきて破り ・ 反逆者 ・ 奇想(の建築物) ・ (実業界の)怪物 ・ 怪物的(人物) ・ お騒がせ(タレント) ・ (一門の)変わり種 ・ 大胆な振る舞い(をする)(男)(見る者を)仰天させる ・ むちゃくちゃ(な男) ・ ぶっ飛んだ(人物) ・ 破門(された人物) ・ (根底から)常識をひっくり返す ・ 暴論(を吐く) ・ 改革者 ・ 狂人(と紙一重)(の存在) ・ 大胆不敵 ・ 出る杭(は打たれる) ・ 跳ね上がり(者) ・ 飛び上がり者 ・ 一匹オオカミ ・ 非エリート ・ 常軌を逸する ・ 特異(な存在) ・ 常識とは無縁 ・ (枠に)収まらない ・ おとなしくしていない ・ 黙っていない ・ 形式ばらない ・ (サッカー界の)悪童 ・ コントロールできない(若者) ・ コントロール不能(の風雲児) ・ 御しがたい ・ 過激(なやり方) ・ (規範からの)逸脱 ・ (業界の)風雲児 ・ (自分)勝手 ・ 小さくまとまらない ・ 太っ腹 ・ 横車を押す ・ ヤンキー先生 ・ (時代の)パイオニア ・ 理念が先走る ・ 天馬空を行く(がごとく)(生きる) ・ 異質(な存在) ・ 自由奔放 ・ (演劇界の)問題児 ・ トラブルメーカー ・ 破天荒(の若者) ・ (体制側に)反旗を翻す ・ (中央に)たてつく ・ 冒険的 ・ 既成概念にとらわれない ・ 怪盗(ルパン) ・ 怪人(二十一面相) ・ 型破り(な悪人) ・ 型破り ・ 大それた(計画) ・ 類型を破る ・ 常識の枠にはまらない ・ 常識からはみ出す ・ 規範からはみ出す ・ 型にはまらない ・ 常識では測れない ・ 常識を超えている ・ セオリーから外れる ・ 実験的(手法) ・ (一風)変わっている ・ 不純分子 ・ 鬼才 ・ (権威に)おもねらない ・ 元祖 ・ 持て余し者 ・ (社会に)なじめない ・ 偏奇な言動 ・ (業界の)開拓者 ・ 破天荒 ・ (社内の)新人類 ・ 邪道 ・ 個性的 ・ (医学の)始祖(ヒポクラテス) ・ 反時代人 ・ (既存の価値への)反逆 ・ (一定の)枠に収まらない ・ (既成の)枠に収まりきらない ・ 異風(者) ・ 風変わり ・ 型破り(の活動) ・ 独特のカラーを持つ ・ 性格俳優 ・ 先駆者 ・ 反骨(の精神) ・ 因習を破る ・ (既存の制度を)粉砕する ・ 変わり種 ・ 発起人 ・ (組織の)外れ者 ・ (仕組みを)ぶち壊す ・ 先行者(利益) ・ (プロジェクト実現の)功労者 ・ 奇人 ・ 今までにない ・ 風雲児 ・ 一匹オオカミ(として生きる) ・ (日本のロックの)草分け(的存在) ・ 異才 ・ 暴れる ・ ひと暴れ(する) ・ 飼いならされない ・ (社会変革の)たいまつを掲げる(哲学者) ・ 反体制 ・ 独特(の世界観を持つデザイナー) ・ かつてない ・ 教祖 ・ 大先輩 ・ 妙な動き ・ ひと騒ぎ起こす ・ (真冬に水泳とは)酔狂(なことだ) ・ 超俗的 ・ 異能 ・ やっかい者 ・ 余計者 ・ 独特の世界を持つ ・ 例のない ・ 極端(な考え) ・ 画狂人 ・ 異邦人 ・ (組織内の)異物 ・ (権益層にとって)危険人物 ・ (組織内の)邪魔物 ・ おきて破り(のやり方) ・ カルト集団 ・ 発頭人 ・ 宇宙人 ・ 秩序破壊者 ・ 秩序破壊を恐れない ・ 孤立者 ・ (既成の)枠にはまらない ・ (鬼神のごとく)暴れる ・ (組織の和を)乱す者 ・ 特異な行動 ・ 秩序破壊的(な行為) ・ 異国(情緒) ・ やさぐれ(刑事) ・ ユニーク(な人間) ・ 海図なき航海 ・ 珍しい ・ 特徴がある ・ 平均的でない ・ 常識を疑う ・ レールを敷く ・ (物事を)斜めに見る ・ (多くの中で)異彩を放つ ・ 行動がおかしい ・ 浮き世離れしている ・ 世間離れしている ・ (女性議員の)先駆け ・ 非主流を生きる ・ はぐれ者 ・ はぐれ(猿) ・ 天才的な ・ 勝手に振る舞う ・ 狂ってる ・ 前衛(アーティスト) ・ 変革者 ・ 祖師 ・ 押しまくる ・ (伏魔殿)斬り ・ 天才(的) ・ (時代の)先導者 ・ 先導役 ・ 規格から外れた ・ (△馴れ合い会議[沈滞した空気]を)かき回す ・ きりきり舞いさせる ・ (タピオカブームの)火付け役 ・ (包囲網を)ものともしない ・ 孤塁を守る ・ 前衛作家 ・ (社会的)規範に背を向ける ・ 既成の秩序を壊す ・ (NHKを)ぶっ壊す ・ (旧弊を)打破(する) ・ エキセントリック(な人) ・ 反社会的 ・ 分派(活動) ・ (政界の)暴れん坊 ・ 暴れ者 ・  ・ 毛色の変わった(人間) ・ 毛色の異なった ・ 奇想画家 ・ 異質 ・ (プロ野球界の)変わり者 ・ 異端(者) ・ これまでにない ・ (ちょっと)外れている ・ (現代アートの)旗手 ・ 特色がある ・ 反逆(する) ・ 突出した(行動) ・ 疎外感を味わう ・ 狂気(の科学者) ・ 偏見と独断(の見識) ・ 胸のすく(活動) ・ (その分野で)先駆(となった書物) ・ 先鋒 ・ 不適応者 ・ (北海道に渡った)入植者 ・ (恋愛心理学の)開祖 ・ 背徳者 ・ トップランナー ・ 先頭走者 ・ 異能(の人物) ・ 破戒(僧) ・ 生臭坊主 ・ (近代科学の)パイオニア(的)(存在) ・ 業祖 ・ 旋風を巻き起こす ・ 新風を吹き込む ・ (新しい)風を入れる ・ (業界)震撼 ・ 奇行 ・ 競争を促す ・ 開山 ・ (神をも恐れぬ)瀆神の輩 ・ (近代言語学の) ・ 時代に受け入れられない ・ 外道 ・ 奇っ怪(な振る舞い) ・ はみ出した人 ・ (ラーメン界のイチローという)異名をとる ・ ユニーク ・ 奔放(な人物) ・ (敢然と)立ち向かう ・ かぶく ・ 鼻祖 ・ (日本人)離れした(考え方) ・ 孤高(の作家) ・ (掟なんぞ)くそ食らえ ・ 宗祖 ・ 先鋭的 ・ 得がたい(人材) ・ 先覚者 ・ (社会の)レールから外れた(男) ・ 例外的(な存在) ・ 常識をひっくり返す ・ (仕組みを)打ち壊す ・ 創始者 ・ 教主 ・ (あまりに)非常識 ・ 正統から外れる ・ 異端児 ・ 異端(の作家) ・ 過激な言動 ・ 邪魔者 ・ 孤立を恐れない ・ (未知の世界の)案内役 ・ 話題のクリエーター ・ (疾風)怒濤(の攻撃) ・ 反俗(の精神) ・ 刷新を目指す ・ 特異(な人) ・ (中興の) ・ (仕組みを)粉砕する ・ 協調性とは無縁 ・ 歌舞伎(を演じる) ・ 家元 ・ 常軌を逸している ・ 普通でない ・ 異例 ・ 尋常でない ・ 鬼気迫る(演技)
怪女優得体の知れない怪しげな人間怪女優得体の知れない怪しげな人間  要注意人物 ・ ひと筋縄ではいかない ・ 胸に一物ありそう ・ 謎に包まれた(過去) ・ うさんくさい(人) ・ いかがわしい(手合い) ・ 怪人 ・ (どこの)馬の骨(か分からない) ・ 自信たっぷり(の人) ・ 身元不明(の人物) ・ (あれが)噂の(勇者か) ・ 下心を持つ ・ 曰くありげ(な人物) ・ 怪人物 ・ 異様な人物 ・ 知らない(顔) ・ 正体不明(の人物) ・ 企みを隠した(手合い) ・ 不審(な動き) ・ 茫洋(とした)(人物) ・ 何を考えているか分からない ・ 不明の部分が多い ・ 魑魅魍魎ちみもうりょう(が跋扈する政治の世界) ・ 訳あり(の美女) ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 三文弁護士 ・ 悪徳(医) ・ うかがい知れない(思惑) ・ 不気味(な人物) ・ (昭和の)妖怪(と呼ばれる) ・ 謎めいた(女) ・ 謎の人物 ・ 不信感がある ・ 神秘的(な笑い) ・ 勿体顔 ・ 怪しげ(な男) ・ (よく)分からない(人物) ・ 見慣れない(男) ・ 見覚えのない(人物) ・ (政界の)怪物 ・ ヌエ(△のような人[的存在]) ・ うろん(な者) ・ 信用できない ・ ただ者ではない ・ ひと癖ありそう ・ (どこか)薄気味(が)悪い ・ 自己顕示的(な人物) ・ つかみどころのない(人物) ・ いわれも知らぬ者 ・ 得体の知れない(男) ・ 素性の知れない(人間) ・ 素性の分からない ・ 素性不明 ・ ゲテモノ(タレント) ・ 自称(アーティストの男) ・ 食わせ者 ・ 腹の底の知れない(人物) ・ 油断のならない(相手) ・ 見知らぬ(人物) ・ とかくの噂のある(人物) ・ 化け物 ・ キワモノ(芸能人) ・ 悪趣味(なタレント) ・ 奇怪な姿 ・ 怖いもの(見たさ) ・ お化け ・ 危険な雰囲気を持つ(男性) ・ 不信感(がある) ・ 怪しい(身なり) ・ 変な態度 ・ どこの馬の骨か(も)分からない ・ 不信任 ・ 評判がよろしくない ・ 良からぬ(連中) ・ 胸に一物ありそう(な)(人物) ・ 一癖ありげ(な)(人物) ・ 影のある(人物) ・ うさんくさい ・ ヌエのような(人物) ・ (あれには)任せられない ・ (様子が)おかしい ・ 不審(な△行動[動き]) ・ 不気味 ・ 怪しげ ・ へんてこ(な帽子) ・ 信用しない ・ 気味が悪い ・ 生臭い(政治家) ・ 気は許せない ・ 気の許せない(男) ・ 奇妙(な動き) ・ 疑惑を抱えた人物 ・ いぶかしい ・ いぶかしむ ・ いぶかしく思う ・ 怪しい(雰囲気が漂う) ・ 腹に一物ありそう(な)(人物) ・ キモイ ・ 化け物(のような) ・ 素性の知れない ・ 訳あり(の人物) ・ 普通でない ・ のらりくらり(と)(対応する) ・ (あまり)よくない前歴がある ・ 表情が読めない ・  ・ 不明朗(な交際) ・ いい加減(な人物) ・ 疑惑がある ・ 油断のならない(人物) ・ 怪女 ・ 謎(の食べ物) ・ 謎に包まれた ・ 変(なおじさん) ・ (妻に別の男の)影を感じる ・ 訳ありな様子(の男) ・ 見慣れない ・ 背信 ・ 鼎の軽重を問う ・ 下品な ・ (笑顔の裏に)企みを隠した(男) ・ 要注意(人物) ・ 気持ち悪い ・ 嫌らしい(腰つき) ・ 怪しげ(な人物) ・ (あの素振りはどうも)くさい ・ (見るからに)怪しい ・ (真意を)測りかねる ・ 普通でない(風体) ・ 妙な(△動き[手つき]) ・ インチキくさい(人) ・ 得体が知れない ・ 不審(な身なり) ・ 頼りにならない ・ 疑わしい(態度) ・ いかがわしい(人物) ・ 本心はどこにある(?) ・ ゲテモノ ・ 不審(な男) ・ うさんくさい(音楽) ・ とらえどころがない ・ 疑う ・ 後ろ暗い(△感じのする男[ところのある連中]) ・ 世に知れない ・ (統合失調症に似た)奇異(な行動) ・ 怪しい(行動) ・ 素姓の知れない(人物) ・ 油断できない(相手) ・ 疑惑の人物 ・ 正体が定かでない ・ 怪しい(存在) ・ 偽善的 ・ 異様な(格好) ・ 不信 ・ 虚飾(の青年実業家) ・ 飄々としている ・ 不正直 ・ 変態的な ・ 得体の知れない(人物) ・ 何を考えているのか分からない ・ 臭い ・ (主張に)違和感(を覚える) ・ (本当かどうか)分かったものではない ・ 危険(なグループ) ・ 信頼が置けない ・ 信頼関係にない ・ ちゃらちゃら(した)(医者) ・ パーリーピーポー ・ 理解不能(の生き物) ・ まともでない(人間) ・ ヌエ(のような)(印象) ・ 謎めいた(動き) ・ 灰色(高官) ・ 面妖(な人) ・ 妙に(張り切っている) ・ 偽善的(な態度) ・ 裏切る ・ ミステリアス(な人) ・ 裏世界とつながりのある ・ (何か)やばそう ・ 胡散 ・ 気になる(ところがある) ・ 警戒を要する ・ 警戒が必要 ・ 余分な(手の動き) ・ 良からぬ(人物) ・ (芸能界の)怪人 ・ うろん(な人物) ・ 奇妙(な身なり) ・ (どこか)影のある(男性) ・ 妙(な格好) ・ 変なもの
怪女優(未分類)怪女優(未分類)  きわも ・ マッドサイエンティストゲテモノ ・ 人間とも思えない ・ 化け物じみた ・ おとこ女 ・ 女優 ・ 女性俳優 ・ ゴージャスな花 ・ 映画女優 ・ 大輪の花 ・ 大女優 ・ スター ・ 名花 ・ 型破りで迷惑 ・ 奇想天外な ・ たるの底が抜けたような ・ 大胆すぎる ・ 破調 ・ ばかばかしい ・ 破格 ・ 前例のない ・ 悪魔的な ・ クレージーな ・ 暴論 ・ 底の知れない ・ お騒がせ ・ 破天荒な ・ くそ度胸による ・ 想像を絶する ・ 例外的な ・ 前例を見ない ・ 空前絶後 ・ 極端な ・ 野心的すぎる ・ 根の深い ・ 肝をつぶすような ・ 無茶な ・ とんでもない ・ 非常識な ・ 度しがたい ・ 言語道断 ・ ひどい ・ 無茶苦茶な ・ 驚くような ・ 上昇志向の強い ・ 奇策 ・ 驚倒するほど ・ 野心的 ・ 思いがけない ・ プッツンした ・ 一筋縄でいかない ・ どう見ても不可能な ・ 大層な ・ あきれるような ・ どん欲な ・ 目まいを起こすような ・ 自信満々 ・ 挑戦して止まない ・ 肉食 ・ 度はずれた ・ 目覚ましい ・ 野望 ・ 瞠目すべき ・ 許しがたい ・ 分不相応 ・ 権力志向型 ・ 目に余る ・ 奇抜な ・ 被承認願望が強い ・ 法外な ・ 常識のラチを越える ・ 破滅的 ・ 前代未聞 ・ 天馬空を行くがごとき ・ はた迷惑な ・ 突拍子もない ・ 常識の殻を破る ・ 型破りな ・ 変異体 ・ ユニークな ・ エキセントリックな ・ 特異な ・ 頓着しない ・ 変わった ・ 特殊な ・ ぶおんな ・ ぶさいくな ・ ワルイ ・ 色が黒い ・ 不細工な ・ おかめ ・ 容色に恵まれない ・ 不自由 ・ 小太り ・ 見ばえがしない ・ 不器量な ・ おかちめんこ ・ 好き勝手 ・ 度が過ぎる ・ やりたい放題 ・ 好き勝手に ・ 通る ・ 好きなだけ ・ 意に介さない ・ 世間を押しわたる ・ 羽を伸ばす ・ 大いばりで ・ 好き放題 ・ 跳ねている ・ 行儀の悪い ・ 公然と ・ 露骨に ・ 手荒な ・ 堂々と ・ 大手を振って ・ 我が物顔にふるまう ・ 眼中にない ・ はばかることなく ・ 無反省 ・ 通用する ・ 強引に ・ ひょっとこ ・ この世のものではない ・ 怪異な ・ いかつい ・ 鬼瓦のような ・ 面相が良くない ・ ぶおとこ ・ 魅力に乏しい ・ 妖怪じみた ・ 腐り切った ・ がむしゃらに ・ ばかばかしいまで ・ 八方破れ ・ 無軌道な ・ 出たとこ勝負 ・ 末期的 ・ 堕落した ・ 世紀末的 ・ 暴走する ・ あきれるほど ・ 向こう見ず無鉄砲 ・ 底抜け ・ 野放図な ・ 破れかぶれで ・ 破滅型 ・ 無手勝流で ・ まじりけなし ・ しゃにむに ・ 末世 ・ 無頼派的 ・ めくらめっぽう ・ 極道な ・ 猪突猛進 ・ 醜悪な ・ 当たって砕けろ ・ クソ度胸 ・ あと先を考えない ・ 腐臭を放つ ・ はじけた ・ 奔放な ・ 風狂な ・ 斬新な ・ 常識にとらわれない ・ 酔狂な ・ 骨太 ・ 宇宙人と呼ばれる ・ 珍獣 ・ ゾンビのような ・ 顔をそむけるような ・ 清純派女優 ・ 演技派女優 ・ 銀幕の女王 ・ AV女優 ・ 肉体派女優 ・ ポルノ女優 ・ ピンク女優 ・ 大部屋女優 ・ 女性役者 ・ ぶっ飛ぶような ・ 度肝をぬくような ・ 稀有 ・ にわかには信じがたい ・ 途方もない ・ 稀に見る ・ 大変な ・ 無鉄砲な ・ 計り知れない ・ 驚くべき ・ ただごとでない ・ ひっくり返るような ・ はじめて ・ 過去にない ・ 未曾有 ・ 悶絶もの ・ 度肝を抜く ・ 予想もつかない ・ あり得ない ・ 思いもつかない ・ 裏技 ・ 目をむく ・ コペルニクス的転回 ・ 野心的な ・ 奇手を放つ ・ 新奇な ・ 救いようのない ・ 聞きしに勝る ・ 普通のモノサシで測れない ・ グレイト ・ 野心家 ・ サプライズ ・ 大胆な ・ 思い切った ・ 剛腕 ・ 攻撃的な ・ 耳を疑う ・ 負けず嫌い ・ 一旗組 ・ 気が遠くなるような ・ 功名心に逸る ・ 大きすぎる ・ 見境のない ・ 冒険 ・ あっと驚く ・ 度が外れた ・ 個性的な ・ はみ出した ・ とてつもない ・ 毒舌家 ・ 常識を超える ・ 逆転の発想 ・ 奔放に ・ 突飛な ・ 偏屈な ・ 一風変わった ・ ひどい女 ・ しこめ ・ おたふく ・ へちゃむくれ ・ ブサメン ・ 無理がある ・ ブサイク ・ 怪女優ブス ・ 見過ごしにされる ・ したい放題 ・ 傍若無人に ・ 野放図に ・ 歯にきぬ着せず ・ 公費天国はびこる ・ 許される ・ 思い切り ・ 自由 ・ 好き放題に ・ 遠慮なし ・ 思うまま ・ おおっぴらに ・ 通用させる ・ 自堕落な ・ がっつり ・ 狼藉を働く ・ あけて通す ・ まかり通る ・ 無制限 ・ 好きにする ・ 思う存分 ・ 不摂生 ・ し放題 ・ てらてら ・ 人間離れしている ・ 悪相 ・ 不格好な ・ 老残 ・ 亡者のような ・ ふた目とみられない ・ むちゃくちゃ ・ びらん状態 ・ 乱倫 ・ 向こう見ず ・ くそ度胸で ・ むやみに ・ ずぶずぶ ・ スケールが大きい ・ 性格破綻的 ・ タガのはずれた ・ 隙だらけ ・ 無手勝流 ・ 気負い ・ 闇雲に ・ 乱脈 ・ 退廃的な ・ めちゃくちゃな ・ とめどない ・ 病んだ ・ ノーテンキな ・ 普通ではない ・ 金が全て ・ でたらめな ・ 崩れた ・ ハチャメチャな ・ バブルに踊る ・ 世も末 ・ あっけらかんと ・ 後先を考えない ・ 破れかぶれ ・ 虚飾に満ちた ・ 拝金的な ・ 生き生きした ・ 特別 ・ 破壊的な ・ 冒険的な ・ 常識と無縁
キーワードをランダムでピックアップ
棋士長らく留学遡及切れ味の悪いボケ婆心恐怖しきりポップスター化学作用ベールをはぐ改稿する張りつめた胸を圧迫されるような気持ち線香花火恋だった話の焦点が移行する先楽後楽の役員天国芸能界のうわさに通じている暗号技術を研究流水の文様を蒔く
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7