表示領域を拡大する

大人気ないの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
大人気ない人を受け入れる心が狭い大人気ない人を受け入れる心が狭い  頑な ・ 硬直的(姿勢) ・ 狭量 ・ 受け入れない ・ 許さない ・ ケチ(な野郎) ・ 偏狭 ・ 心が狭い ・ 協調性に欠ける ・ 受け入れられない ・ 狭い考えにとらわれる ・ 料簡が狭い ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 小量 ・ 度量が狭い ・ (心理的に)引く ・ 狭隘 ・  ・ 堪忍袋 ・ (人間の)スケール ・ (人の)度量 ・ (人柄の)重厚さ ・ 甲斐性 ・ (心の)広さ ・ 器量 ・ 研究室 ・ 閉鎖社会 ・ (人間の)大きさ ・ (情の)深さ ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ 不屈(の魂) ・ 信念を曲げない ・ (強気)一方 ・ を通す ・ を張る ・ 意地尽く ・ 情っ張り ・ 自分の世界を持っている ・ てこでも動かない ・ 豪気 ・ 芯が強い ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ しぶしぶ(~する) ・ 我執にとらわれる ・ (愛国心に)徹する ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 節を曲げない ・ 我意(を通す) ・ ひんしゅくを買う ・ ひたすら ・ 融通が利かない ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 思いを実現する ・ ちまちま(した考え) ・ (勝負の)鬼 ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ 考えが狭い ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ 聞く耳を持たない ・ 間違った(料簡) ・ せこい(考え) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (反対意見を)押し切る ・ 多数派に惑わされない ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 小心 ・ こせこせ(している) ・ 自分を貫く(生き方) ・ 信念を貫く ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (スタイルを)変えない ・ 慇懃無礼(な態度) ・ 自己主張が強い ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 卑屈 ・ 一面的(な考え方) ・ 朴念仁 ・ 粘り強い ・ 狷介けんかい ・ ひねくれ(じじい) ・ 横車(を押す) ・ (人との間に)距離を置く ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 不退転(の決意) ・ 初志貫徹 ・ 考え方が偏る ・ ごり押し(する) ・ (意地を)立て通す ・ 執念(に取りつかれる) ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 意地汚い ・ (組合運動の)闘士 ・ 哀れむべき ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 強引(に進める) ・ こすっからい ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 謙虚でない ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ 意地を通す ・ 俺が俺が(の人) ・ 硬骨 ・ 頑強(に反対する) ・ メンツ(にこだわる) ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 異論を許さない ・ (異論を)排除(する) ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 聞き分けがない ・ タフ(な交渉相手) ・ (誰にも)文句を言わせない ・ (~)一辺倒 ・ 嫌らしい ・ (新参者を)受け入れない ・ 言い張る ・ 姑息(なやり方) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ あさましい ・ 無理押し(する) ・ 分からず屋 ・ 脇目も振らず(に) ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ おのれの美学に忠実 ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 虫の一念 ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 村八分(にする) ・ くじけない ・ さもしい ・ しぶとい ・ (ひたすら)突き進む ・ 反抗的(態度) ・ こだわり続ける ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 一貫して ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 引っ込みがつかない ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 抗弁(する) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ (一歩も)引かない ・ 何によらず(反対だ) ・ (自論に)固執(する) ・ 気難しい(老人) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 確固(たる信念) ・ 因業(おやじ) ・ 気位が高い ・ 独善的 ・ 愚直(な人) ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 利かん気(な少年) ・ (異論を)受け入れない ・ 自己中心的(な人) ・ 浅はか(な考え) ・ 公平でない(見方) ・ (自説を)毫も曲げない ・ (心を)こもらせる ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 旧弊(な年寄り) ・ 横紙破り ・ 駄々っ子 ・ すねる ・ 固定観念にとらわれる ・ 見苦しい ・ 卑しい ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ (一方向に)限定される ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ ごねる ・ 負けず嫌い ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ △立場[態度]を崩さない ・ 思い込んだら百年目 ・ (人の)意見を聞かない ・ ろば(のように強情) ・ いじましい ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 貧弱な(精神) ・ 妥協を許さない ・ エゴ(丸出し) ・ (態度を)堅持(する) ・ 利己的 ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 剛愎 ・ 骨張る ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ (金に)汚い ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ 意地になる ・ 白眼視(する) ・ 白い眼を向ける ・ 頑愚 ・ 頭が固い ・ 自己都合優先 ・ (小人閑居して)不善をなす ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ わがまま ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ せせこましい(料簡) ・ 小ずるい ・ 硬骨漢 ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ しみったれた(やつ) ・ (うるさ型を)敬遠する ・ 潔くない ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ みみっちい(やり方) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 屈しない ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 断固(として)(拒む) ・ 心にバリアを張る ・ 心の領域に立ち入らせない ・ (信念を)貫き通す ・ (初志を)貫徹(する) ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ (自分を)押し通す ・ 因循(な性格) ・ 俺流(を貫く) ・ 小者(の考え) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 強硬(な態度) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 固定的 ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ (信じて)やまない ・ 一本気 ・ 偏屈(者) ・ きっぱり(断る) ・ (考えを)維持(する) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (いつも)同じ ・ おおらかでない ・ あくまで(も)(反対する) ・ したたか ・ 片意地(を張る) ・ 利己主義 ・ 無理解(な親) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ (発言に)ブレがない ・ ずるい(やり方) ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 猫の額 ・ アメとムチ ・ 狭まる ・ 硬軟 ・ 寛厳 ・ 狭苦しい ・ 所狭い ・ 手狭 ・ 方寸 ・ せせこましい ・ 範囲が小さい ・ 狭める ・ 猫額 ・ 束縛される ・ 狭小 ・ 幅がない ・ 狭い ・ 狭窄 ・ 広狭 ・ 窮屈 ・ (空間が)限られる ・ 尺寸 ・ スペースが限られる ・ (十分な)余裕がない ・ 面積が狭い ・ 余地がない ・ 局所(麻酔)
大人気ない経験不足で、十分な状態でない大人気ない経験不足で、十分な状態でない  がんぜない ・ (まだ)青い ・ 幼稚 ・ 実力はまだまだ ・ 乳臭い ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ 形だけ ・ 口脇が白い ・ 見よう見まね(の技術) ・ 若造 ・ かじっただけ(の) ・ 気負いが目立つ ・ 未成熟 ・ もたもた(している) ・ しょんべん臭い(ガキ) ・ 成熟していない ・ (固い)つぼみのような(ところがある) ・ 生兵法(は大けがのもと) ・ 思慮が足りない ・ 青年 ・ うぶ(な) ・ 世間知らず ・ まだまだだな ・ 十年早い ・ 経験がない ・ 貧弱(な腕前) ・ 青臭い ・ 若い(身空) ・ つたない ・ 経験の乏しい ・ 不慣れ(な手つき) ・ (いつまでも)ねんね(で困る) ・ 表層をなめた(程度) ・ 修行が足りない ・ 鍛えられていない ・ 書生(論) ・ 駆け出し ・ 気概がない ・ 青二才 ・ 苦労を知らない ・ 年甲斐もない ・ 経験値が低い ・ (小泉)チルドレン ・ 円熟していない ・ 大人でない ・ 大人になっていない ・ 大人になり切れていない ・ 若書き(の文章) ・ 習作時代 ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ キャリア不足 ・ キャリアが浅い ・ 発達が遅い ・ 若気の至り ・ ガキ ・ くちばしが黄色い ・ 稚拙 ・ (人間として)未熟 ・ 慣れていない ・ 経験不足 ・ 新参(者) ・ 世慣れない ・ 世慣れていない ・ よちよち歩き(の若造) ・ (自立も)おぼつかない ・ こせがれ ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ 表面をなぞっただけ ・ (フランス)かぶれ ・ 白面 ・ (まだまだ)お子様(だな) ・ (まだ)子ども ・ 子どもっぽい ・ 子どもくさい ・ 一人前のつもり ・ 青侍 ・ 小侍 ・ (経験が)浅い ・ 初期段階 ・ 危機感がない ・  ・ 直線的(に行動する) ・ ノンポリ(学生) ・ 怖いもの知らず ・ 原石に近い ・ (人間の本質に)気付かない ・ おめでたい(やつ) ・ うぶ ・ 総領の甚六 ・ 浮き世離れした ・ エネルギッシュ(な若者) ・ (広い)世界を知らない ・ 優柔不断(の態度) ・ ミーハー ・ 血気にはやる(だけ) ・ 寛容 ・ 情報弱者 ・ うかつ(でした) ・ 粗削り(な若者) ・ 常識がない ・ 楽天的(性格) ・ お人よし ・ バカ殿 ・ 純情 ・ 世間に揉まれていない ・ エネルギッシュ(な人) ・ 愚か ・ (詐欺師の言を)疑わない ・ 非常識 ・ つけ込まれやすい ・ 井の中のかわず ・ 井底せいてい ・ (世間の)常識を知らない ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄(的)(な見方) ・ だまされやすい ・ うぶ(な娘) ・ ナイーブ(な若者) ・ ナイーブすぎる ・ 心得違い ・ 温情(ある人) ・ 善良(な市民) ・ 世間の厳しさを知らない ・ (まだ)素材の段階 ・ 井蛙せいあ ・ 半端(な人間) ・ 潜在能力(を持つ) ・ 極楽とんぼ ・ (どこか)抜けている ・ 奔馬(のような勢い)(を持つ青年) ・ 未完(の大器) ・ 苦労知らず(のお嬢様) ・ いい子 ・ ヤワ(な男) ・ 打たれ弱い ・ (根が)単純 ・ とっちゃん坊や ・ 分別のつかない(子ども) ・ これからが楽しみ ・ 一本気(な若者) ・ 人がいい(というかバカというか) ・ あほ ・ (まだ)若い ・ (あまり)考えない ・ 情弱 ・ (世事に)うとい ・ 見どころのある(男) ・ (考えが)青い ・ 直情的(な人) ・ 甘ちゃん ・ (人間が)甘い ・ 能天気 ・ 役者子ども ・ 素質がある ・ たくましい ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 世間見ず ・ (よく)知らない ・ 生兵法 ・ 未熟者 ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ 認識が足りない ・ 習い始めたばかり ・ (社会人)一年生 ・ (自分は天才だと)自任(する) ・ 修業中 ・ 無理をする ・ 強がる ・ 粋がる ・ 入門のころ ・ (認識)不足 ・ 詰めが甘い ・ 新米(の店員) ・ (監督が)草野球レベル ・ はなたれ(小僧) ・ 背伸び(する) ・ 認識が甘い ・ 浅学 ・ へっぽこ ・ 若輩じゃくはい(者) ・ 半人前 ・ 初心者 ・ ビギナー ・ アマ ・ 中途半端に理解する ・ 素人しろうと ・ 藤四郎 ・ 初学のころ ・ 下積み(時代) ・ (駆け出しの)ぺいぺい ・ 右も左もわからない ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ 付け焼き刃 ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 曖昧(な理解) ・ へなちょこ ・ (自分でも)自信が持てない ・ 世に出る前(の)(夏目漱石) ・ アマチュア ・ 蒙昧 ・ 豎子 ・ 詳しく知らない ・ (理解が)あやふや ・ 売り出し前 ・ (よく)分からない ・ ほやほや(の一年生) ・ 新人 ・ 新入り ・ (医者の) ・ 一人前でない ・ 定かでない ・ 表面的(な観察) ・ 新前 ・ 見習い ・ 格好をつける ・ 暗い ・ いい加減(な理解) ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ 格好だけ ・ 昨日や今日なったばかり(の新米ではない) ・ 初学者 ・ 初心(の人) ・ 当てにならない ・ ぼんやりした ・ (理解が)怪しい ・ まだら(模様)(の知識) ・ 生かじり(の知識) ・ (秀才を)気取る ・ 知識が浅い ・ 小僧(からたたき上げる) ・ 小僧こぞっ子 ・ (こ)わっぱ ・ 痩せ我慢(する) ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ (まだ)無名(の画家) ・ ひよっこ ・ ひよこ ・ 未経験(者) ・ いっぱし(の口を利く) ・ なりたて(の行政書士) ・ 素人っぽい ・ 素人くさい ・ 愚民 ・ 出来が悪い ・ 弱い(チーム) ・ 血の巡りが悪い ・ 文盲もんもう ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ 無器用 ・ でくのぼう ・ 教養がない ・ 考えがない ・ 知らない ・ 無考え ・ 痴愚 ・ 出来の悪い(息子) ・ (財務の)知識に弱い ・ 飲み込みが悪い ・ お粗末な脳みそ ・ ぎくしゃく(した歩き方) ・ 生煮え ・ つぼみ(の状態) ・ 認識不足 ・ 不熟 ・ 唐変木 ・ たわけ(者) ・ 頭が悪い ・ 知的でない ・ 白痴 ・ 無筆 ・ 発育不全 ・ 拙速 ・ (経済学の)素人 ・ 熟していない ・ 頭が回らない ・ 古拙 ・ 大バカ者 ・ 愚者 ・ めくら蛇に怖じず ・ 左巻き ・ 仕事ができない ・ 空っ下手 ・ 魯鈍 ・ 精神薄弱 ・ もう ・ 要領が悪い ・ 未経験 ・ 俗物 ・ 愚息 ・ 賢愚 ・ 縁台将棋 ・ なじみがない ・ 目に一丁字なし ・ (政治)音痴 ・ できない ・ 的確な判断が下せない ・ 能なし ・ 能がない ・ やんちゃ(な男の子) ・ 慣れない ・ 盲目的(な生き方) ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 脳が軽い ・ あほう ・ どあほ ・ あほたれ ・ (ネット)リテラシーがない ・ 考えつかない ・ 形にならない ・ もどかしい ・ 考えが及ばない ・ 思い浮かばない ・ 幼い ・ ぶきっちょ ・ (仕事ぶりが)様にならない ・ てきぱきと進まない ・ 抜け作 ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ うつけ ・ 大愚たいぐ ・ 平均以下 ・ 愚劣 ・ 短絡的(な思考) ・ 借り物のような(△不自然な印象[小手先の技巧]) ・ へぼ(絵描き) ・ 無知 ・ くだらない(人物) ・ 察しが悪い ・ 精薄 ・ (計算が)苦手 ・ 低能 ・ 無教育 ・ 無教養 ・ たどたどしい(日本語) ・ (動作が)板につかない ・ 青い(みかん) ・ 痴呆 ・ ろくでなし ・ 不細工(な手作りの机) ・ 社会の常識に欠けている ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ 迂愚 ・ 不得意 ・ 得意でない ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ 物覚えが悪い ・ 浅薄 ・ 体が言うことを聞かない ・ つまらない(人間) ・ 非思考型(の人間) ・ その道に暗い ・ 未熟 ・ 愚昧 ・ スマートでない ・ ざる碁 ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ バカチン ・ まずい(言い訳) ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 感心できない ・ 知恵が回らない ・ (心理学については)門外漢 ・ 話が長い ・ 知恵がない ・ 短慮 ・ (動きが)スムーズでない ・ (することが)滑らかでない ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 愚の骨頂 ・ 空下手 ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 稚拙(な文章) ・ れ者 ・ 愚鈍(な男) ・ 暗愚 ・ なじまない ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ 見劣りする ・ 不堪 ・ 下手 ・ 浅はか ・ 詳しくない ・ (お)バカ ・ 心ない ・ (まだ)未成熟 ・ 物分かりが悪い ・ 半気違い ・ 役立たず ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危うい ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 知識がない ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 不得手 ・ 得手でない ・ 頑愚 ・ 下手くそ ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 不案内 ・ (私には)向かない(仕事) ・ すっとこどっこい ・ こけ(にする) ・ ぎこちない(手つき) ・ ぎごちない ・ 凡愚 ・ 無関心 ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 巧拙 ・ (くるくる)パー ・ (業界の事情に)暗い ・ 勉強不足 ・ (事情に)通じていない ・ 手際が悪い ・ (どこか)場違い ・ 底が浅い ・ 拙劣 ・ KY ・ (やり方が)うまくない ・ 自信がない ・ 自信をもって出来ない ・ 脳が弱い ・ 半熟 ・ 頭のゆるい(人) ・ 愚妻 ・ 無能(な上司) ・ (事情をよく)知らない ・ 単細胞 ・ うとい ・ 猿(のような頭) ・ 思いつかない ・ 識見がない ・ (頭が)空っぽ
大人気ないあからさまに嫌な態度をする大人気ないあからさまに嫌な態度をする  出て行けがし(の態度) ・ 露骨(に嫌な顔をする) ・ 配慮がない ・ 相手の気持ちを考えない ・ 聞こえよがし(に話す) ・ (不満を)ぶっつける ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 冷たくする ・ 抑制なく(涙を流す) ・ 本心を隠さない ・ 隠し切れない(様子) ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 突き放す ・ 確か ・ (感情を)表に出す ・ (感情の)表出 ・ (怒りを)ほとばしらせる ・ もろに(示す) ・ つらく当たる ・ (△本音[対抗心/怒気]を)剥き出し(にする) ・ 明確に(分かる) ・ 軽く流す ・ おおっぴら(に)(付き合う) ・ 辺りをはばからず(笑う) ・ 露骨(△な嫌み[に嫌な顔をする]) ・ 赤裸に(語る) ・ あきらかに ・ 相手にしない ・ (△感情[敵意]を)あらわ(にする) ・ (叩いたり泣いたりという形で)自分を表現(する)(赤ん坊) ・ (~が)ありあり ・ 見限る ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 公然と(不満を漏らす) ・ 鼻であしらう ・ (誘ってくれと)言わんばかり(の態度) ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 白眼視 ・ 一も二もなく(引き受ける) ・ 身も世もなく(泣き叫ぶ) ・ 足蹴にする ・ (恥も外聞も)かなぐり捨てて(懇願する) ・ かなぐり捨てる ・ 誰はばかることなく(号泣する) ・ 遠慮なく(やる) ・ (気持ちを)隠さない ・ 見殺し ・ 明らか(△な態度[に読み取れる]) ・ あからさま(△な態度[に不快感を示す]) ・ (いい加減に)取り合う ・ (怒気を)帯びる ・ (△態度[目]が)雄弁と物語る ・ 白い目で見る ・ (人を)ないがしろ(にする) ・ (欲望が)ギラつく ・ (野望を)ギラつかせる ・ (気持ちを)繕わない ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ (不満が)噴き出す ・ 無碍(にはできない) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 厳しく接する ・ 冷遇 ・ なりふり構わず ・ 木で鼻をくくる ・ (気持ちの)発露 ・ (弱音を)一喝(する) ・ (構わないという)意思を示す ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 派手(に)(泣きじゃくる) ・ 心を鬼にする ・ (憂いを)含んだ(目) ・ 歴然としている ・ 見るからに ・ (態度が)もろに出る ・ (△関心[不満]を)見せる ・ (親を)粗末(にする) ・ (上役に)横目(を使う) ・ 薄遇 ・ 人目もはばからず(大泣きする)
大人気ない(振る舞い) ・ 大人気ないわざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)大人気ない(振る舞い) ・ 大人気ないわざと人を困らせることばかりする(意地が悪い)  辛らつな(批評) ・ 悪意のある ・ 因業(なやり方) ・ (秘めた)敵対感情 ・ ねちねち(△言う[と言い募る]) ・ 性悪(の女) ・ 毒のある(言葉) ・ 小意地が悪い ・ 小意地の悪い(物言い) ・ やかまし屋 ・ しゅうと根性 ・ しゅうとめ根性 ・ 陰険(なやり方) ・ 冷たい(言い方) ・ 含むところがある ・ 底意地の悪い ・ 腹黒い(性格) ・ いじめる ・ いじめ体質(の女) ・ 口うるさく言う ・ 攻撃的(な態度) ・ 悪意に満ちた(やり方) ・ 悪ふざけ(をする) ・ ねじ曲がった心 ・ つらく当たる ・ 嫌がらせ(を言う) ・ あら探し(をする) ・ 性根が悪い ・ ねじけた性根 ・ 不親切 ・ 邪険に扱う ・ ずる賢い ・ 不公正(な仕打ち) ・ 突っかかるような(物言い) ・ 品性を疑われる(行為) ・ ヘドロのような根性 ・ 意地悪 ・ 意地悪い ・ 意地が悪い ・ 意地の悪い ・ 根性が汚い ・ いけず ・ 手荒い(対応) ・ とげのある(言い方) ・ ためにする(うわさ) ・ 攻撃的な(質問) ・ (嫁)いびり ・ 温かみのない(人) ・ 険を含んだ ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ ずる賢い(やり方) ・ 性格が悪い ・ 険のある(もの言い) ・ 悪意を持って(邪魔をする) ・ 嫌み(を言う) ・ 思いやりがない ・ 攻撃的(な物言い) ・ 中傷に満ちた(コメント) ・ 目引き袖引き(する) ・ 悪質な ・ 陰険な(やり方) ・ (わざと)曲解(する) ・ 憎しみ ・ ヘイト(スピーチ) ・ 不誠実 ・ 差別(する) ・ 差別待遇 ・ (猫に)悪さをされる ・ (地位を)おとしめる ・ たくらみ ・ 難癖(をつける) ・ 敵意 ・ 攻撃的言動 ・ 嫌がらせ ・ 邪悪な(考え) ・ 毒気 ・ 他意(はない) ・ 邪念 ・ つきまとう ・ つきまとい ・ 腹黒い ・ 犯意 ・ 誹謗中傷 ・ 人格を傷つける ・ いじめ ・ 圧力をかける ・ 悪意 ・ 殺意(を抱く) ・ ふたごころ(を抱く) ・ 悪心 ・ 言いがかり(をつける) ・ 無言電話 ・ ピンポンダッシュ ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 皮肉 ・ 迷惑行為 ・ 面当て(にする) ・ 足を引っ張る ・ 毒牙(にかける) ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 陰謀(を企む) ・ 邪心 ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ (いわれのない)非難 ・ 反感(を持つ) ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ (衣の下の)よろい ・ 悪気 ・ 攻撃性(を秘める) ・ 意地悪さ ・ 悪意(がある) ・ (狐の)仕業 ・ 敵対感情 ・ 困らせる ・ よこしまな(考え) ・ 底意地の悪さ ・ 害心 ・ 心ない仕打ち ・ (気持ちを)傷つける ・ 害意 ・ (許しがたい)所業 ・ 制裁(を加える) ・ ハラスメント ・ 悪い感情 ・ あてつけ ・ 姦佞 ・ 極悪 ・ 不所存 ・ 卑劣 ・ 性根の腐った(やつ) ・ あさましい ・ 根性が曲がっている ・ 陰険(な性格) ・ (性格)ブス ・ いけ好かない(じじい) ・ 因業(おやじ) ・ 善良でない ・ 不心得 ・ 嫌らしい(性格) ・ 人面獣心 ・ (根性が)汚い ・ 誠実でない ・ 不正直 ・ 猜疑心が強い ・ 邪悪 ・ 悪辣 ・ 暴悪 ・ 邪気 ・ 姦悪 ・ 奸悪 ・ 根性が悪い ・ (やり方が)卑怯 ・ 性悪(しょうわる)(の) ・ 悪賢い ・ 薄汚い根性 ・ 不実な(男) ・ 根性曲がり ・ 底意地が悪い ・ 偏屈者 ・ 意地悪じいさん ・ 陋劣 ・ いじめ体質 ・ (性格が)悪い ・ 心がねじけている ・ ねじ曲がった(心) ・ 陰湿 ・ ひねくれ者 ・ すねた(性格) ・ 抑圧されて育つ ・ よこしま(な性格)
大人気ない(やり方)やり方が行きすぎてたちが悪い(悪質)大人気ない(やり方)やり方が行きすぎてたちが悪い(悪質)  (やり方が)あざとい ・ フェアでない ・ 目に余る ・ 毒々しい ・ やりたい放題(のクレーマー) ・ ギンギラギン ・ 目に余る(行為) ・ (今明かされる、)闇の手口 ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 不当な(金銭要求) ・ 悪辣な(手段) ・ 毒を含んだ(暴露記事) ・ (魂胆が)見え見え ・ ガツガツした ・ 腐敗した(メディア) ・ 悪意を感じる ・ どぎつく(迫る) ・ 冷酷 ・ 自己中心的 ・ 強欲な ・ 非常識な ・ ひんしゅくを買う(やり方) ・ なぶり殺し ・ 過激(なやり方) ・ 老獪 ・ 不徳義(を働く) ・ 違法(行為) ・ あこぎ(な) ・ 強引(な) ・ 陰湿な(いたずら) ・ えげつない ・ 悪達者 ・ スタンドプレー ・ 攻撃的(な)(言辞) ・ 反社会的(勢力) ・ 汚い手(を使って) ・ (やり方が)汚い ・ ためにする(うわさ) ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ (やり方が)悪質 ・ 犯罪的(な)(書き込み) ・ 犯罪まがい ・ 嫌らしい(交渉術) ・ 節度がない ・ 度が過ぎる ・ 腹黒い ・ どぎつい(やり方) ・ とげのある(言葉) ・ 罪が重い ・ たちの悪い ・ 悪賢い ・ ずる賢い ・ たぬき親父 ・ 行きすぎた(指導) ・ (指導の)名の下に(ハラスメント) ・ 卑劣(な手段) ・ 反道徳的(な) ・ 人情味のない ・ 剛腕(を持って)(進める) ・ 力ずく ・ 性悪な(病気) ・ (断じて)許せない ・ 許しがたい ・ 狡猾な(手段) ・ 計画的(犯行) ・ フェアでない(やり方) ・ ごうつくばり ・ なりふり構わない ・ 因業な(やり方) ・ 悪辣(な手段) ・ 悪徳(業者) ・ ブラック(企業) ・ 悪性(の腫瘍) ・ (人の信頼を利用するとは)罪が重い ・ 悪意に満ちた(デマ記事) ・ ひどい ・ (犯罪の)でっちあげ ・ ずうずうしい ・ やり過ぎ ・ 高度な技能による ・ 不正な(手段) ・ 腐臭を放つ(議員連盟) ・ 巧妙な(仕掛け) ・ 手の込んだ(やり口) ・ 悪知恵にたける ・ 同情の余地はない ・ たちが悪い ・ ずるい ・ 狡猾(こうかつ)な ・ ためにする(噂) ・ 猛悪な ・ 悪ふざけ(が過ぎる) ・ 悪知恵の働く ・ 卑劣な(△行為[やり口]) ・ 人の足元を見る ・ (人の)弱みにつけこむ ・ 隠微な(手段) ・ 巧妙化する ・ あくどい(商売) ・ (やり方が)あくどい ・ (賄賂を請求するという)あくどさ ・ 根性の悪い ・ 醜い ・ 抜け目がない ・ 思いやりがない ・ グレー(な手段) ・ 恥知らず(な行為) ・ 悪乗り ・ 血も涙もない ・ 俗悪(な宣伝広告) ・ 公に認められていない ・ 事情はどうあれ(問題だ) ・ 大げさな表現(を使う) ・ (制度の)裏をかく ・ (政治)腐敗 ・ (制度の逆手に取った)抜け道(的な手法) ・ (世間を)あおる ・ 妙策 ・ (巧みに)法網をくぐる ・ (法律の)盲点をつく ・ 役人天国 ・ 汚職天国 ・ いくら何でも ・ (不当表示すれすれの)比較広告 ・ (社会的)害悪 ・ ひど過ぎる ・ 目立てばいい ・ アンフェア(なやり方) ・ 許せない ・ 堕落した(政治家) ・ 裏技 ・ 極めつけのテクニック ・ あまりに(ひどい) ・ 派手(な宣伝文句) ・ 正攻法でない ・ トリック(を使う) ・ トリックプレー ・ センセーショナル(な△記事[扱い]) ・ (利益を)むさぼる ・ 挑発的 ・ 嫌み(なやり方) ・ 公費天国 ・ 奇略 ・ 煽情的(な見出し) ・ どぎつい(宣伝) ・ 秘密兵器 ・ 衝撃的なタイトル ・ (人の道を)踏み外す ・ 不合理(な校則) ・ (悪魔に)魂を売る ・ 道徳にかなわない ・ 沙汰の限り ・ (先生が遅刻しては)示しがつかない ・ 不正操作(によるメダルの取得) ・ 通常の予測を外れた(△言動[思想]) ・ うろん(なやり方) ・ ずる ・ (汚い)トリック ・ 魔道 ・ 道理が通らない ・ (常識的に見て)おかしい ・ 慄然とする ・ 横道 ・ 不正義 ・ あくどい ・ 人の道に外れた ・ 不義理 ・ 邪道 ・ めちゃめちゃ ・ 道に背く ・ 変格 ・ 落とし穴(を設ける) ・ 道理に外れている ・ 無体 ・ 詐術 ・ でたらめ ・ おきて破り ・ むちゃくちゃ(を言う) ・ とんでもない(手)(を使う) ・ ペテン ・ 道理に背く ・ めちゃ ・ (人を)陥れる ・ 罠(を設ける) ・ ぎょっとする(ような)(行動) ・ 不当(な解雇) ・ 恐るべき(ずる賢さ) ・ 無理 ・ (相手を)出し抜く ・  ・ 強硬手段 ・ よこしま(な考え) ・ 不条理 ・ 悪質(ないたずら) ・ モラルを犯す ・ モラルは二の次 ・ じゃ(を戒める) ・ 開いた口が塞がらない ・ 悪辣 ・ 非合法(な政治活動) ・ 理不尽(な要求) ・  ・ 背理 ・ 世も末な ・ 血塗られた(一族の歴史) ・ 無道 ・ (相手を陥れる)奇策 ・ 非論理的 ・ 稀代(の詐欺師) ・ 無法 ・ 奥の手(を使う) ・ 悪魔的(頭脳)(の殺人犯) ・ 妥当でない ・ 妥当性を欠く ・ ひんしゅくを買う ・ むちゃ ・ 腐敗 ・ ずるい(やり方) ・ 非常識 ・ 人として間違っている ・ 金さえもうかればいい ・ めちゃくちゃ ・ 道理に合わない ・ 裏技(を使う) ・ まっとうでない ・ 反社会的(な) ・ 途方もない(ことを言う) ・ (そのやり方は)言語道断(だ) ・ (この請求は)失当(である) ・ 道理に反する ・ (人の道に)もとる ・ 正義にもとる ・ 道義にもとる ・ 人を踏みつけにした(やり方) ・ 無茶振り ・ 人間のやることではない ・ 不正 ・ 人質(に取る) ・ 不正(を働く) ・ いんちき ・ 脇道 ・ 狂的 ・ 常識に反している ・ みだり ・ 整合性を欠く ・ けしからん ・ だましのテクニック ・ 非合理 ・ チート ・ 正当でない ・ 不善 ・ 異常 ・ いかさま ・ 裏切り ・ 手口 ・ あきれて物も言えない ・ 手品(を使う) ・ 不道徳(な) ・ 不法 ・ 寝業(師) ・ 不義 ・ 錬金術 ・ 悪逆非道 ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 裏道 ・ 違法行為 ・ 良心の呵責に襲われる ・ 変則 ・ 詐欺(的な手法) ・ 隠し球(をする) ・  ・ 筋違い(な要求) ・ 理屈に合わない ・ そうは問屋が卸さない ・ よこしま(な考え) ・ 正しくない ・ 没義道 ・ (そのやり方は)邪道(だ) ・ 駆け引き(に長ける) ・ もってのほか ・ 非道 ・ 無理(がある)
大人気ない(振る舞い)年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)大人気ない(振る舞い)年齢にふさわしい言動をしない(大人気ない/人として未熟)  (まるで)子ども ・ 思いやりがない ・ 浅はか ・ 子供じみた(振る舞い) ・ (大人の)わきまえがない ・ 大人の対応でない ・ 見苦しい ・ 幼稚(な言動) ・ ひんしゅくを買う(ような所業) ・ (すぐ)ムキになる ・ 軽率 ・ なりふり構わない ・ たしなみがない ・ 器が小さい ・ 子どもっぽい ・ 賢明でない(態度) ・ 品がない ・ いい年(を)して(いるのに) ・ (世間を)知らない ・ (あるべき)分別がない ・ 包容力がない ・ 員数外(の扱い) ・ わきまえがない ・ 見せしめ(目的) ・ (見ていて)情けない ・ (人として)未熟 ・ みっともない(真似)(をするな) ・ 意地が悪い ・ 年甲斐もなく(する) ・ 稚拙(な行動) ・ 年寄りの冷や水 ・ 不寛容 ・ そういったことをする年齢でもないだろう ・ (前後の)見境もなく(行動する) ・ 見るに堪えない ・ 醜態(をさらす) ・ おぞましい ・ 泥仕合 ・ 寒々とした(姿) ・ 老醜(をさらす) ・ いぎたない ・ (なんという)体たらく ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 恥ずかしい(限り) ・ (貧すれば)鈍する ・ どろどろ(の争い) ・ あさましい ・ あきれた ・ 情けない ・ 忌まわしい ・ 醜い ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 恥ずべき状態 ・ どろどろ(した人間関係)
大人気ない器が小さい人物(器が小さい)大人気ない器が小さい人物(器が小さい)  (やることが)姑息 ・ ひんしゅくを買う(行為) ・ 料簡が狭い ・ 小心者 ・ 凡夫 ・ 人徳がない ・ ちっちゃなやつ(だ) ・ 器が小さい ・ (やることが)せこい ・ 片意地(を張る) ・ けつの穴が小さい ・ 心が狭い ・ (ささいな欠点に)目くじらを立てる ・ 腹が据わらない ・ 甲斐性がない ・ 許容量の少ない(男) ・ スケールが小さい ・ (目くそ)鼻くそ(を笑う) ・ 鼻くそみたいな(奴) ・ 小者 ・ ずるい ・ 品性に欠けた ・ 要領だけ(の人物) ・ ちまちま(している) ・ 小人しょうじん ・ 器量が小さい ・ 見苦しい(振る舞い) ・ 卑小(な人物) ・ 小ずるい ・ 狭量 ・ (人間が)小さい ・ 小心 ・ 貫禄がない ・ つまらない(人間) ・ ケチくさい ・ 口先だけ ・ 度量が小さい ・ 毒にも薬にもならない(人物) ・ こせこせ(した人物) ・ イエスマン ・ みそっかす ・ (とかく)メダカ(は群れたがる) ・ 陣笠(代議士) ・ 雑兵 ・ 匹夫 ・ (貴様など)物の数ではない ・ 小物 ・ 蚊虻ぶんぼう ・ 吹けば飛ぶような(連中) ・ つまらない人 ・ 小侍 ・ 度量の狭い ・ 小人 ・ スケールの小さい ・ 半人前 ・ 甲斐性なし ・ へなちょこ ・ 雑魚 ・ 役に立たない ・ 群小 ・ 鼠輩 ・ 取るに足りない ・ 馬の骨 ・ 泡沫(候補) ・ くず ・ 卑小(な存在) ・ 三流(の選手) ・ 野人 ・ 匹婦
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
大人気ない(未分類)大人気ない(未分類)  大人気ない ・ 大人げ ・ 大人らしく ・ おとなげ ・ 大人げない ・ 大人気
日本語WordNetによる、大人気ないの類義語

意義素類語・同義語
十分な成長の欠如を示すさま稚い子供染みた小便臭い他愛無い小便くさい大人げない稚拙他愛も無い子供じみたたあいない子どもっぽい他愛もない他愛ないおとな気ない子供っぽい大人気無い
キーワードをランダムでピックアップ
連年関取旧家振り分ける逃げ込む代品出刃真剣勝負歴史的意味法律学一刀両断に切り捨てる気持ちが急く創案する逆行するほぐれ攻守においてぱっとしない勲し物静かな羊人お家芸である製造業屋敷のうろうろする
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 10