表示領域を拡大する
因縁(をつける)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(前世からの)因縁運命うんめい(前世からの)因縁運命うんめい  (前世からの)宿縁 ・  ・ 因縁めいている ・ 運気 ・ 自然の法則 ・  ・  ・ 宿命(的) ・ (不幸な)境涯 ・ 神の計らい(によって子を授かる) ・ (幸運の)星(の下に生まれる) ・ (老化することは)(生命の)おきて(である) ・ 必然 ・ 自然にそうなる ・ 背負い水(という運命) ・ まん ・ 不変 ・ (△天の[悲しい])定め(に従う) ・ (寿命は)天の定めるところ ・ 予測不能(の事態) ・  ・ 試練(に直面) ・ 命数 ・ 逃れられない縁 ・ 生まれる前からの約束 ・ 仕合わせ ・ (自然の)摂理 ・ (人知の及ばない)成り行き ・ 命運 ・ (人間の力では)どうにもならない ・ (この世の)不条理 ・ (重い)運命(を背負う) ・ 神意(に従う) ・ 生まれる前から既に決まっていた ・ 自然の原理 ・ 巡りあい ・ (子どもの)行く末 ・ (生まれる前からの)約束 ・ 身の上 ・ (私たちは)見えざる力(に動かされている) ・ 回り合わせ ・ 天運 ・ 見えない糸(に操られる) ・ 星回り ・ 未来 ・ 歴史によって与えられた(使命) ・ 巡り合わせ ・ (こうなったのも)神のおぼし召し(に違いない) ・ 運勢 ・ 神のみぞ知る(事柄) ・ ルール ・ (起こることすべては)神の意思(である) ・ 宿運 ・ 約束 ・  ・ 因果応報 ・ 天命 ・ 天性(の資質) ・ 自動的に ・ おのずと ・ 機械的に ・ 勝手に ・ ひとりでに ・ おのずから ・ 機械的(に)(進められる) ・ ところてん式(に大学に進む) ・ 自動的(に) ・ 自然(に) ・ 社運 ・ 商運 ・ 国運 ・ 家運 ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 不幸(が続く) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 災厄(が降りかかる) ・ 見舞われる ・ 薄幸(の女性) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 悪運 ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 泣きっ面に蜂 ・ 運がない ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 間が悪い ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ 悲運(の画家) ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 星の巡りが悪い ・ (雨に)たたられる ・ (当たった)試しがない ・ 大変な目に遭う ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 呪わしい運命 ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 運気が下がる ・  ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ (あっちは)鬼門 ・ (まるで)凶日 ・ 運に見放される ・ よりによって(何で私が) ・ 運に恵まれない ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 厄(落とし) ・ 持ってない ・ 不遇(の生涯) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 逆運 ・ うだつが上がらない ・ ついていない ・ 薄命 ・ 持っていない ・ 非運(のボクサー) ・ 天は味方せず ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 不都合(が生じる) ・ 憂き目 ・ 運命に翻弄される ・ 踏んだり蹴ったり ・ 因果(な身の上) ・ 衰運(に見舞われる) ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 幸運(に恵まれる) ・ 幸運にも ・ 有卦 ・ 労せずして(金を得る) ・ (今日の勝ちは)拾い物(だった) ・ 幸先がいい ・ 渡りに船 ・ 棚ぼた ・ ついてる ・ 強運(に恵まれる) ・ 開運 ・ 神の(ご)加護があって(助かった) ・ (△幸運[思わぬ大金]を)つかむ ・ 成功(する) ・ 期せずして ・ 神に愛された(男) ・ 悪運の強い(やつだ) ・ 幸い(にも)(けがはなかった) ・ 幸いなことに ・ 時流(に恵まれる) ・ 運気が高まる ・ 天は(まだ)私を見放していなかった ・ チャンス(!) ・ めぐり合わせで ・ 暗夜の灯 ・ 四つ葉のクローバー(を見つける) ・ 巡り合わせよく(希望の物件に出会う) ・ (運動会に)(お)あつらえ向き(の天気) ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ 捨てる神あれば拾う神あり ・ 番狂わせ(が起きる) ・ 意図せず ・ やった(ぁ!) ・ やりぃっ ・ (世間は)よくしたもので(、捨てる神あれば拾う神あり) ・ 運に助けられる ・ 思いがけず(好結果に結びつく) ・ まぐれ ・ まぐれ当たり ・ 当たり ・ (くじに)当たる ・ 偶然(手に入れる) ・ 冥加 ・ 星回りがいい ・ 天が味方する ・ 都合よく(いく) ・ あぶく銭(を△つかむ[手にする]) ・ 福運 ・ 盛運 ・ めっけ物 ・ 間がいい ・ 運がいい ・ 運よく ・ (勝利の)女神がほほ笑む ・ いい思いをする ・ 命冥加 ・ 掘り出し物(を見つける) ・ たまたま ・ 引きが強い ・ 図らずも(成果を生む) ・ 神がかり的(な的中率) ・ 勝ち運(に△乗る[恵まれる]) ・ 勝運(に恵まれる) ・ 持っている ・ ついている ・ 好都合 ・ 浮かぶ瀬 ・ 下手な鉄砲も数撃ちゃ当たる ・ けがの功名 ・ ボナンザ ・ (本日)天気晴朗なれども波高し ・ ラッキー ・ (農作物には)ありがたい(雨) ・ 願ってもない ・ 利運 ・ まぐれ(で) ・ 幸せの星の下にいる ・ (賞金を)勝ち取る ・ 良縁(に恵まれる) ・ 天の時(、地の利、人の和) ・ 運命的(な出会い) ・ 嘘から出たまこと ・ (まるで)うそのよう ・ 折よく(天気に恵まれる) ・ 神風が吹く ・ おかげさま(で)(失敗せずに済みました) ・ (コロナ禍が)追い風になる(企業) ・ 奇跡的(生還) ・ 持ってる ・ 運命を感じる ・ 密着した(関係) ・ (赤信号)みんなで渡れば怖くない ・ こうを共にする ・ 一体感 ・ 一家意識 ・ 運命共同体 ・ 親亀こけたら皆こける ・ 分譲マンションの住人 ・ 道連れ ・ 一蓮托生(の関係) ・ 抱き合い心中 ・ 連帯(責任) ・ 共倒れ ・ 運命を共にする ・ 護送船団(方式) ・ 不即不離(の関係) ・ 腐れ縁(の仲) ・ 死なばもろとも ・ 死ぬときは一緒だ ・ 生きるも死ぬも一緒 ・ 進退を共にする ・ みんな一緒 ・ みんな仲間 ・ 腐れ縁(の関係) ・ 時の運 ・ 何が起こるか分からない ・ 時運 ・ くじ運 ・ 年回り ・ 勝運 ・ 武運 ・ 勝ち運 ・ 運命論 ・ 宿命論 ・ 敗北主義 ・ 六曜 ・ お日柄 ・ 日の良し悪し ・ 日並 ・ 日柄 ・ 吉凶を問う ・ 占術 ・ 将来を見る ・ 手相を見る ・ えきを立てる ・ 運試しをする ・ ぼくする ・ 透視(する) ・ (夢を)判じる ・ 先行きを見通す ・ (将来を)鑑定(する) ・ 運勢を見る ・ 霊視(する) ・ 予言(する) ・ 未来を読む ・ げん(が悪い) ・ 卜占ぼくせん ・ 占卜せんぼく ・ 卜筮ぼくぜい ・ (△吉凶[運勢]を)占う ・ 占い ・ おみくじを引く ・ 運が分かる ・ 吉凶占い ・ 吉凶をみる ・ そうする ・ 運勢占い ・ 神の声を聞く ・ (ご)託宣を求める ・ 運試し ・ 当たるも八卦当たらぬも八卦 ・ 無限の愛 ・ (神の)恩寵おんちょう ・ (人への)哀れみ ・ (△神仏の[迷える者への])愛 ・ 赦し ・ 至上の愛 ・ 無私の愛 ・ 無償の愛 ・ (衆生)済度 ・ 奇跡 ・ 救済 ・ (世を照らす)光 ・ (天の)加護 ・ (仏の)慈悲 ・ (この世の)光 ・ 寂光 ・ アガペー ・ 悲愛 ・ 恵み ・ 弱肉強食 ・ (宇宙の)法則 ・ (神の)計らい ・ (ジャングルの)おきて ・ (自然の)理法 ・ 原理 ・ (盛者必衰の)ことわり ・ 自然淘汰(される) ・ 目に見えない掟 ・ 自然法 ・ 回避できない ・ (景気後退は)不可避 ・ (失敗するのは)目に見えている ・ (まずい結果になるのは)確か ・ (当選は)堅い ・ 必然的(な結果) ・ あながち ・ 決まりきっている ・ 確定的 ・ (方針が)固まる ・ (生き物は死ぬ)宿命(にある) ・ 宿命的(な縁) ・ (~するに)違いない ・ 動かせない ・ (もはや)決まり ・ 火を見るより(も)明らか ・ (グローバル化の)(流れは)動かしがたい ・ 必定 ・ (彼女に静養が必要なのは)必然 ・ 必ずそうなる ・ 推して知るべし ・ (運命からは)逃れられない ・ 約束された(未来) ・ (勝利は)決定的 ・ (計画に)狂いはない ・ 必ず ・ (当選)確実 ・ 必ずしも ・ 必ずや ・ (△売り切れ[解散は])必至 ・ 無抵抗(な生き方) ・ 言いなり ・ 受動的 ・ 不見転みずてん(で買う) ・ 不見転買い ・ まにまに ・ 唯々諾々 ・ 受け身 ・ 自主性がない ・ (されるが)まま ・ (ええい、)ままよ ・ 他律的 ・ 行雲流水
因縁物事の起こってから現在に至るまでの経緯因縁物事の起こってから現在に至るまでの経緯  (事件の)背景 ・ (これには深い)訳(がある) ・ 行きがかり ・ (時の)移り変わり ・ (生命の進化の)道筋(をたどる) ・ 由緒(ある家柄) ・ (学習の)進度 ・ 記録 ・ 推移 ・ (経済が好調な)足取り(をたどる) ・ 因果関係 ・ 進展 ・ (この町の)生い立ち ・ (これまでの)いきさつ(を語る) ・ (過去の)しがらみ ・ (社寺の)起源 ・ 歴史(を振り返る) ・ (音楽)史 ・ ヒストリー ・ (当会の)成り立ち ・ 由来(がき ・ 紆余曲折(があって) ・ 展開 ・ (ここに至るまでの)過去 ・ (近代日本の)歩み ・ 事実関係 ・ 進捗(状況) ・ (これまでの)事情(を打ち明ける) ・ (事の)次第(を話す) ・ (神社の)来歴(を調べる) ・ 故事来歴 ・ (破滅への)道程 ・ (これまでの)経過 ・ 変化 ・ 前後関係 ・ 過去からして ・ 経路を経て ・ 推移を経て ・ 道筋を通して ・ (という)流れがあって ・ いわれ(のある古寺) ・ 来歴 ・ 成り行き ・ 顛末 ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ 経緯 ・ (その後の)消息(を尋ねる) ・ 来由 ・ 沿革えんかく ・ (事件の)行く立て ・ 過程 ・ 変遷 ・ 戦史 ・ 稗史 ・ 正史 ・ 秘史 ・ 外史 ・ 小史 ・ 通史 ・ 哀史 ・ 有史 ・ 前史 ・ 編年史 ・ 国史 ・ (ある女の)(人生の)物語 ・ 半生(記) ・ 素性(を明かす) ・ 前歴(は問わない) ・ (書類に)略歴(を書く) ・ 履歴(書) ・ 成長の記録 ・ 閲歴 ・ 身上(調査) ・  ・ 成育歴 ・ 生い立ち(を語る) ・ (人生)遍歴 ・ (半生の)来歴(を語る) ・ (ある人の)過去 ・ 育ち(がよくない) ・ 自分史 ・ 私という物語 ・ (これまでの)経験 ・ (子供叱るな)来た道(だもの) ・ (歩んできた)人生 ・ キャリア ・ 自分がしてきた仕事の積み重ね ・ 歴程 ・ 経歴 ・ 歴史学 ・ 国学 ・ 史学 ・ 有職故実 ・ 考古学 ・ 史籍 ・ 歴史書 ・ 史書 ・ 暦本 ・ 歴史 ・  ・ (ヨーロッパ史の)一大絵巻 ・ 青史 ・ 後世に伝える ・ 大河(ドラマ) ・ 大いなる時の流れ ・ 史伝 ・ (興行収入)歴代(一位) ・ 史上 ・ 歴史上 ・ 流転(する) ・ 移り変わり ・ (時代が)動く ・ (様相が)移動(する) ・ (試合の)流れ(を読む) ・ 有為転変 ・ (時代の)変化 ・ 推移(する) ・ 時とともに変わる ・ (流れが)変わる ・ 変わり ・ (季節が)移ろう ・ 移ろいゆく ・ 変転 ・ 物換星移 ・ 変移 ・ 転じる ・ 変わりゆく(空) ・ 変わりゆき ・ 移り変わる ・ (新時代に)移る ・ 生々流転 ・ 転変 ・ 移行(する) ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ (企業の海外)シフト ・ (国内の)空洞化 ・ (技術の)提供 ・ (位置を)ずらす ・ さまよえる(湖) ・ 動き ・ 位置を変える ・ 転位 ・ (ガンの)転移 ・ 動く ・ 移動(する) ・ (別の容器に)移し替える ・ 河岸を変えて(飲み直す) ・ 置き換える ・ 移転(する) ・ (荷物を)運ぶ ・ (武器の)供与 ・ (雲が)流れる ・ (臓器を)移植(する) ・ 移る ・ 移行 ・ 移す ・ 変位
(いわく)因縁そういう結果になった理由(理由)(いわく)因縁そういう結果になった理由(理由)  そんなこんな ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・ 故に ・ (百年続いてきたことにはこんな)意味合い(がある) ・ 訳(がある) ・ (出来事の)過去(にさかのぼる) ・ (△複雑な[そういう結果になったことについての])事情 ・ 子細(あって話すことができない) ・ それ故 ・ 訳柄 ・ つじつまを合わせる ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ だから ・ (そうなった)理由 ・ なので ・ (年長の)(故を)もって(代表となる) ・ 事訳 ・ 情状(をくんで不起訴にする) ・ (提案の)趣旨(を説明する) ・ こうして(戦争が始まった) ・ (子ども)ゆえ(の失敗) ・ (事の)よし(を伝える) ・ 事由(を述べる) ・ 勝手 ・ いわく(付き物件) ・ 故由ゆえよし ・ いわれ(のない非難) ・ (そんな)次第(で明日は伺えない) ・ 訳合い ・ (猛勉強した)(その)結果(合格した) ・ (事件の政治的)背景 ・ 原因 ・ (風邪のため)ため(仕事を休む) ・ 結果を根拠づける ・ レーゾンデートル ・ 根拠 ・ 存在価値 ・ 存在理由 ・ 意義(のある人生) ・ (歴史的)意味(を持つ) ・ はぐらかそうとする ・ そうならざるを得なかった事情 ・ 特別な事情 ・ 言い繕う ・ 言い逃れる ・ 言い逃れ(を△する[試みる]) ・ (接待という)大義名分(のもとにゴルフ三昧) ・ しらを切る ・ (自分の行いの)正当性を主張する ・ 理屈を立てる ・ 屁理屈(を△並べる[こねる]) ・ 後講釈(する) ・ 後付けによる(理由) ・ (上手に)すり抜ける ・ 無実の立証 ・ 言い開き ・ 強弁(する) ・ 理屈と膏薬はどこへでもつく ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ 釈明 ・ 煙幕を張る ・ (台風を)口実(にして)(休む) ・ たわ言(を抜かすな) ・ のらりくらり(と言い逃れる) ・ 正当性を説明(する) ・ 取り繕う ・ 弁解 ・ 言いぐさ ・ 言いくるめる ・ (追及を)逃れる ・ アリバイ(を用意する) ・ 転嫁(する) ・ (責任を)回避する ・ (見苦しい)責任転嫁 ・ 責任を逃れる ・ 責任逃れ(を言う) ・ 申し開き ・ ああ言えばこう言う ・ 言い分 ・ (自らの)非を認めない ・ 相手の了承を得ようとする ・ 無罪の主張 ・ (自己)弁護(ばかり) ・ 泣き言(を言うな) ・ 逃げ口上 ・ 正当化(する) ・ (自己の)正当化を図る ・ 自己正当化 ・ (自己)保身術 ・ 保身を図る ・ (平和のためという)錦の御旗(を掲げる) ・ (盗人にも三分の)理 ・ (容疑を)否認する ・ 言い抜ける ・ 言い抜け(を図る) ・ 繰り言(を聞かされる) ・ ぼやき ・ 弁明(を試みる) ・ やむを得ない理由を理解してもらう ・ 姑息(な手段) ・ 言葉巧みにごまかす ・ ごまかし ・ その場しのぎ ・ (出頭を)理由として(情状酌量を求める) ・ 抗弁(する) ・ 詭弁(を弄する) ・ 陳弁 ・ (指導の)名のもとに(ハラスメント) ・ 開き直る ・ (落選者の)恨み節 ・ 言質を取らせない ・ ごまかす ・ いなす ・ 名分(を立てる) ・ (見苦しい)言い訳(する) ・ (最後には)居直る ・ 支え ・ 典拠(を示す) ・ よりどころ ・ 出典 ・ その心は ・ 原拠 ・ 論拠 ・ 頼り(になる) ・ (病気に)仮託(して面会を謝絶) ・ 表向き(の理由) ・ (仕事に)ことよせて(出かける) ・ 形だけ ・ (多忙に)託して(締め切りを延ばす) ・ 口実 ・ 名目 ・ (仕事に)かこつけて(好きな先輩を食事に誘う) ・ (品薄を)いいことに(高く販売する) ・ (スパーリングと)称して(暴行) ・ 雰囲気(が漂う) ・  ・ がましい ・ 状況 ・ がわしい ・ (グラウンドの)コンディション ・ 模様 ・ 態様 ・ 感じ ・ あり方 ・ (保守的)色彩(が強い) ・ (混乱の)色合い(を濃くする) ・  ・ 面目 ・ 形相 ・  ・ ばつ ・ 振り ・ (枝)ぶり ・ 動向 ・ 様相 ・ 様子 ・ 様態 ・  ・ しい ・ 面影 ・ 光景 ・  ・ 臭い ・  ・ 状態 ・ 事情 ・ たたずまい ・ 風情 ・ ありよう ・ 概況 ・ 事相 ・  ・ ありさま ・ (具体的)姿 ・ 原因と結果 ・ 因果
(前世からの)因縁関係している/関わりがある(前世からの)因縁関係している/関わりがある  関係 ・ (星座に)まつわる(話) ・ (存否に)かか(問題) ・ かかずらう ・ (事件とは何の)引っかかり(もない) ・ 相関(関係) ・ (飲酒に)絡む(事件) ・ (税に)ついて(の)(相談) ・ (私はその件に)掛け構い(ない) ・ 結び付き(が深い) ・ (相互に)連関(している) ・ (健康に)関する(話) ・ 関わり(を持つ) ・ (因習の)(を断ち切る) ・ 噛み合わせ ・ 位置関係 ・ 同根(である) ・ (AはBと)同心円をなす ・ (事件と)接点がある ・ (リニューアルに)伴う(変更点) ・ (小説の)姉妹編 ・ 表裏一体(の関係) ・ (事件に)掛かり合う ・ (とんだ)掛かり合い(になる) ・ (いやな事に)引っ掛かかる ・ 関与(している) ・ スピンオフ ・ (ビル建設に)付帯する(費用) ・ (両者間の)つながり ・ 脈絡(のない話) ・ (生活習慣が)関係する(病気) ・ 通底(する) ・ (春に)ちなんだ(名曲) ・ 無縁ではない ・ 関係(している) ・ 関連(会社) ・ (感染症に)関連する(情報) ・ (遺産を)巡る(争い) ・ (△相談[国政]に)あずかる ・ (人生に)関わる(問題) ・ 関わりがある ・ 関係性 ・ (俺とお前の)間柄 ・ 縁故(を頼る) ・ 人間関係 ・ (嫁としゅうとめの)折り合い(が悪い) ・ 続柄 ・ (付かず離れずの)距離 ・ (二人の)間(を取り持つ) ・ 対人関係 ・ 人倫 ・ (先輩後輩という)仲 ・ 中立的立場 ・ (師匠と弟子の)関係 ・  ・ 人脈(を広げる) ・ すげなくは扱えない関係 ・ (この土地には)ちなみ(もない) ・ (金の切れ目が)縁(の切れ目) ・ 何かの縁でつながる ・ (子は)かすがい ・ (人間同士の)つながり ・ (あの家族とは)引っかかり(がある) ・ 類縁(関係)(にある) ・ 縁故 ・ えん ・ えにし ・ (文豪)ゆかり(の地) ・ (身を寄せる)よすが(もない) ・ (昔の)よしみ(で力を貸す) ・ コネ ・ 結び付く ・ 結び付きがある ・ 関係(を持つ) ・ (市民)ネットワーク ・ 連座 ・ つながり(をつける) ・ (スムーズに)つなげる ・ つながる ・ 密接な関連をもつ ・  ・ 連係 ・ 渡りをつける ・ (間を)取り持つ ・ 接続 ・ ひも付き ・ 連帯 ・ (文章と絵を)関連付けて(読む) ・ 直結 ・ 橋を渡す ・ 関わりを持たせる ・ 関係づける ・ (前後の)脈絡(をつける) ・ 連携 ・ 連鎖 ・ 連絡(通路) ・ 渡り廊下 ・ 一脈 ・ 同座 ・ 結び付ける ・ チームワーク ・ (政治を)絡めて(オリンピックを語る) ・ (時事問題と名作映画を)絡めた(風刺画) ・ 紐帯 ・ 座する ・ つなぐ ・ まつわる ・ 結ぶ ・ 両てんびんをかける ・ 天秤にかける ・ 同時進行(で交際する) ・ (万が一のための)受け皿を設ける ・ 二股(をかける) ・ 保険を掛ける ・ (大学受験で)滑り止めを受ける ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ 事に当たる ・ (課題解決に)アクション(を起こす) ・ (問題に)対応する ・ 掛かり合う ・ 逃げ道を探る ・ (事態に)対処(する) ・ (難題を)相手にする ・ 無下にはできない ・ (難題に)取り組む ・ (研究に)関わる ・ (問題として)取り上げる ・ 関与する ・ (漱石)遺愛(の品) ・ (著名人の)遺品 ・ 形見(の品) ・ (信長の)所縁しょえん(の神社) ・ (皇室と)縁が深い(神社) ・ つながりがある ・ 因縁浅からぬ(両雄) ・ (日本と)縁が深い(台湾) ・  ・ 有縁 ・ お互いの間に関わりがある ・ (被害者と)接点がある ・ (二つの事件は)(裏で)つながっている ・ 関係(がある) ・ (王家と)縁のある(人間) ・ キス(をする) ・ 内接 ・ 届く ・ 当てる ・ 担当する ・ 触る ・ 近接 ・ 触れ合う ・ 押し当てる ・ 達する ・ 接する ・ 触れる ・ 及ぶ ・ (弓に矢を)つがえる ・ 接岸 ・ 接触 ・ 摩する ・ 密接 ・ タッチ ・ 追いつく ・ ぬくもりを感じる ・ 当たる ・ 差しつける ・ (先端が目標物に)到達(する) ・ 着く ・ (走者を)刺す ・ 受け止める ・ 着ける ・ (リスクが)つきまとう(仕事) ・ 密接(な関係) ・ 切り離せない ・ (危険と)同居(した状態) ・ くっついている ・ 切っても切れない(関係) ・ 表裏一体(をなす) ・ (死と)裏腹(の危険な仕事) ・ (工業の発達と公害の発生とは)裏腹の関係(にある) ・ 包含(する) ・ (△冒険に危険は[墓場には幽霊が])付き物(だ) ・ (悪評が)付いて回る ・ (予算との)絡み(があって実現は難しい) ・ (福祉に)関連(する)(事業) ・ (一切)関知(しない) ・ (その件には一切)タッチ(していない) ・ (新党結成に)ひと役買う ・ (陰で)動く ・ 画策(する) ・ (経営に)関わる ・ 入り込む ・ 関わりを持つ ・ 参画(する) ・ (イベントを)手がける ・ 一枚噛む ・ (計画に)加わる ・ (思わず)深入りする ・ (夫婦の問題に)首を突っ込む ・ (二国間の問題に)介在(する)(アメリカ) ・ (一歩)踏み込む ・ (ちっとも)構って(もらえない) ・ 関係する ・ 関係を持つ ・ 関係がある ・ 介入(する) ・ (△相談[会社の設立]に)あずかる ・ (来期のプロジェクトに)コミット(メント)(する) ・ つながりをもつ ・ (とことん)付き合う ・ (業界の発展に微力を)尽くす ・ (陰謀に)加担(する) ・ (謀反に)くみする ・ (上司同士の小競り合いに)絡む(と損) ・ (小事に)かかずらう ・ 足を突っ込む ・ 参加(する) ・ コミュニケーション(を取る) ・ (チームの一翼を)担う ・ 関与(する) ・ (悪事に)手を染める
因縁原因げんいん因縁原因げんいん   ・ (不具合の)原因 ・ 成因 ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ (プログラムの)バグ ・ 因る ・ 動因 ・ 因由 ・ 動機 ・ 一因 ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ (ある物事を)引き起こす ・ 導火線 ・ モチーフ ・ 要因 ・ 誘因 ・ おかげ(で) ・ 真因 ・ 偶因 ・ (性格の不一致が)理由(で離婚) ・ (事の)始まり(は一通のメールでした) ・ (事の)起こり ・ (過労から)来る(病気) ・ (不注意から)来た(事故) ・ (事故の)素因 ・ (社会悪の)温床(としてのスラム街) ・ 因子 ・ (騒動の)種(をまく) ・ (彼女の性格は境遇に)根ざす ・ (結核)(の中耳炎) ・ ファクター ・ (人口過剰に)起因(する)(食糧不足) ・ 元(はと言えば) ・ 口火 ・ (文化衰退の)よってきたる(所)(を探る) ・  ・ (トラブルの)火種 ・ 魔物の住みか ・ 不安要因 ・ 後腐れ(のないように~) ・ (全ての)元凶 ・ 病原体 ・ 火種 ・ 諸悪の根源 ・ 禍根(を断つ) ・ 訴因 ・ 近因 ・ 主因 ・ 内因 ・ 副因  ・ 外因 ・ 遠因 ・ 勝因 ・ 敗因 ・ 勝敗 ・ 生活習慣 ・ 病原 ・ 病因 ・ 病根 ・ 死因 ・ 条件 ・ 与件 ・ 大前提 ・ 三拍子(そろう) ・ 要件 ・ 前提 ・ (人の)気質 ・ (組織の)体質 ・ 遺伝子 ・ 影響要因 ・ 原因(となる) ・ (リーマンショックに)端を発する(金融危機) ・ (事故を)導く ・ (事故を)誘引(する) ・ (大戦勃発の)導火線(となる) ・ 失敗させる ・ 導き出す ・ (事件の)起点(となる) ・ 災いを呼ぶ ・ (思わぬ事故に)つながる ・ (ヨーロッパの)火薬庫 ・ (事故の)遠因(となる) ・ (嘘が事件を)触発(する) ・ (事故の)原因(となる) ・ (新たな事故を)呼び起こす ・ (潜在する問題を)引き出す ・ 引き起こす ・ (ミスを)誘う ・ 原因と結果 ・ 因果
因縁(の対決)人の仕打ちを恨む(怨恨えんこん因縁(の対決)人の仕打ちを恨む(怨恨えんこん  宿縁(の対決) ・ 根の深い(敵意) ・ 私憤 ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 負の心情 ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ (強い)反発 ・ 怨歌 ・ 恨みっこ ・ 屈辱を忘れない ・ 恨めしがる ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ やり切れない ・ 宿意 ・ わだかまり ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 被害者意識 ・ どろどろ(した人間関係) ・ 思い(を晴らす) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ ルサンチマン ・ 呪わしい ・ 恨みつらみ ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 意趣(返し) ・ (恩)讐 ・ (加害者への)憎悪 ・ 悪意を抱く ・ 怨嗟えんさ(の的)(となる) ・ 怨敵 ・ よこしま(な心) ・ マムシ(のような)(男) ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 根に持つ ・ 修羅の妄執 ・ 不倶戴天ふぐたいてん(の敵) ・ 下心を持つ ・ 怨霊 ・ 生き霊 ・ 呪詛 ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 黒い情念 ・ 復讐の連鎖 ・ 復讐を誓う ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ 旧怨 ・ 遺恨(を残す) ・ 積怨 ・ (絶対に)許さない ・ 取り殺してやりたい ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ 怨念(がこもる) ・ うっぷん(を晴らす) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 嫉妬 ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ 成仏できない ・ あだ(を討つ) ・ 宿怨 ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 呪力 ・ 怨恨(の情) ・ 敵視(する) ・ (父親への)反感 ・ 取り殺してやる ・ 憤り ・ 敵意(を抱く) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (過去への)こだわり ・ 嘆き節 ・ (親の)かたき ・ 怨敵おんてき ・ (親の)あだ(を討つ) ・ 宿敵 ・ 仇敵きゅうてき ・ 恨み(を晴らす) ・ 憎悪の対象 ・ 憎い(相手) ・ 不倶戴天ふぐたいてんの敵 ・ 恨みのある相手 ・ 閨怨 ・ 私怨 ・ 片恨み ・ 逆恨み ・ 一方的 ・ (元カノへの)恨み節 ・ 怨言 ・ 恨みつらみ(をぶちまける) ・ 不平不満 ・ 怨嗟えんさ(の声) ・ 恨み言(を言う) ・ くそ(、覚えてろ) ・ 敵視 ・ 憎々しい ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 毒々しい ・ いまいましい ・ にらむ ・ にらみ合う ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 目の上のたんこぶ ・ (親への)反感 ・ 憎げ ・ ぎすぎす ・ 目のかたき(にする) ・ 憎体 ・ 憎悪 ・ 敵対感情(を抱く) ・ 敵意 ・ 憎む ・ 羞悪 ・ 総スカン ・ (気持ちが)わだかまる ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 憎がる ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 極刑を望む ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 敵対(意識) ・ 立て引き(ずく) ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 小憎らしい ・ (殺したいほど)嫌い ・ 目障り(なやつ) ・ 執念深く(つけねらう) ・ (犯人が)憎い ・ (心に)憎しみ(を抱く) ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い(やつ) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 対峙 ・ 逆恨みする ・ 恨みに思う ・ 小面憎い ・ 憎いと思う ・ 憎しみを抱く ・ 反感 ・ 殺気(立つ) ・ 反目 ・ 呪わしい(事件) ・ よこしまな(考え) ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 害意 ・ 邪心 ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 害心 ・ 悪気 ・ 敵対感情 ・ 毒牙(にかける) ・ 不誠実 ・ 殺意(を抱く) ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 反感(を持つ) ・ 底意地の悪さ ・ (衣の下の)よろい ・ 悪い感情 ・ ふたごころ(を抱く) ・ 邪念 ・ 悪意 ・ 陰謀(を企む) ・ 他意(はない) ・ たくらみ ・ 毒気 ・ 犯意 ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ 攻撃性(を秘める) ・ 悪質な ・ 悪心 ・ 腹黒い ・ 意地悪さ ・ 邪悪な(考え) ・ 心穏やかでない ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ むかむか ・ 虫の居所が悪い ・ むしゃくしゃ(する) ・ 腹立たしい ・ 腹立ち ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ (思いが)たまりにたまる ・ 不信感をつのらせる ・ お冠 ・ いらいら(する) ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 勘気(が解けない) ・ 胸くそ(が)悪い ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ (怒りが)渦巻く ・ (精神が)ささくれる ・ 鬱積(した思い) ・ 気に入らない ・ 苦々しい(思い) ・ いらだたしい ・ (気持ちが)すさむ ・ 険悪な空気(が漂う) ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ むかつく ・ たまりにたまった(思い) ・ 無念(の思い) ・ 気持ちが波立つ ・ 口をとがらせる ・ かちん(とくる) ・ 悪意(を抱く) ・ 険悪(な空気) ・ どす黒い怒り ・ ぷんぷん(する) ・ 積憤 ・ ぷりぷり(する) ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 腹の虫(が治まらない) ・ (怒りが)積もる ・ 恨みを飲む ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 怨念 ・ ぴりぴり(する) ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ ちゅうっ腹 ・ 恨み ・ (ストレスを)ため込む ・ いかつく ・ 抑えた激情 ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 睨みつける ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 悪感情(を抱く) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 業腹 ・ 悔しい ・ ムカッ(とくる) ・ ストレス(がたまる) ・ 心が乱れる ・ (言い方が)気に障る ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ 不快 ・ ごまめの歯ぎしり ・ 不満(が募る) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 含むところがある ・ 小鼻を膨らませる ・ 神経をかきむしる ・ (怒りが)治まらない ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 冷静さを欠く ・ たまりかねる ・ ぶりぶり ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ くそ(な世の中) ・ (思わず)食ってかかる ・ 慨然 ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ キレる ・ 息巻く ・ (受話器を)叩きつける ・ 神経を逆なでされる ・ 勃然 ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ わなわな(と身を震わせる) ・ いきりたつ ・ 不寛容(の態度) ・ 怒りが沸騰する ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ 地団駄を踏む ・ 頭から湯気を立てる ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 顔をゆがめる ・ 殺意 ・ (今日は)気分が悪い ・ 哮り立つ ・ 怒り狂う ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ (怒りに)身を震わせる ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 険しい(目つき) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 人格が豹変する ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 憤激(する) ・ けんか腰 ・ 反抗的 ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 歯がゆがる ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 怨嗟(の声) ・ 血が逆流する(思い) ・ 怫然 ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 冠を曲げる ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 噛みつく ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 気違い染みる ・ 激情(に駆られる) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 気分を悪くする ・ かんかん(になる) ・ (怒りで)(目が)血走る ・ ふざけるな ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 感情をあらわにする ・ 腹に据えかねる ・ 暴れる ・ 怒りがふくれ上がる ・ 険阻 ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ ムキになる ・ 猛反発 ・ 逆鱗(に触れる) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 詰め寄る ・ 震える(ほどの怒り) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 逆上(する) ・ ほほを膨らませる ・ 業を煮やす ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ 頭に血を上らせる ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 怒りを発動する ・ (ひどく)興奮(する) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ (押し売りが)居直る ・ 激高(する) ・ (憤怒に)わななく ・ つむじを曲げる ・ 怒りをぶちまける ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 激する ・ 怒り心頭(に発する) ・ 短気を起こす ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ むっと ・ 感情的(になる) ・ はらわたが煮えくり返る ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ ムカッとする ・ 敵意(を感じる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 狂ったように(キレる) ・ 慨嘆(する) ・ 席を蹴る ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 頭に血が上る ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ うっぷん ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ むくれる ・ 憤慨(する) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 機嫌を損ねる ・ 顔をまっ赤にする ・ かちんとくる ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ 不満(を爆発させる) ・ 激おこ ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ 許せない ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 承知しない(ぞ) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 気にさわ ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ いきどお ・ 下唇を噛む ・ 瞋恚 ・ けしからん ・ (死者の)怨念 ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 恨事 ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 恨むらくは ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ くそったれ(!) ・ 悔し紛れ ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 惜しむらくは ・ 無念 ・ 残り惜しい ・ もったいない ・ 残り多い ・ (畜生と)唇を噛む ・ 名残り惜しい ・ 歯がゆい ・ (不機嫌に)黙り込む ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 痛恨 ・ 心外 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 畜生(、覚えてろ) ・ じくじたる思い ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 遺憾 ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 未練がましい ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 未練 ・ 思いを残す ・ 恨めしい ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 残念がる ・ あたら(好機を逃した) ・ 惜しい ・ 残念 ・ 遺恨試合 ・ かたき討ち(をする) ・ かたきを討つ ・ (激しい)攻防(を繰り返す) ・ 売り言葉に買い言葉 ・ (星の)潰し合い ・ (復習の)鬼となる ・ (徹底)抗戦 ・ しっぺ返し ・ リンチ ・ 恥をそそぐ ・ (犯罪加害者による)お礼参り ・ 後難(を恐れて~) ・ リベンジ(する) ・ 借りを返す ・ 恨みを晴らす ・ 腹いせ ・ (けんかの)落とし前(をつける) ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ (敗戦の)屈辱を晴らす ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ 成敗(する) ・ 報いる ・ 血で血を洗う(抗争) ・ 悔しさを晴らす ・ 言い返す ・ あだ討ち(をする) ・ あだを返す ・ (罪人に)(罪を)償わせる ・ 宿怨を晴らす ・ 弔い合戦 ・ 決闘(を申し込む) ・ 逆ねじを食わせる ・ (侮辱に対して)返報(する) ・ 復讐(する) ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ 落とし前をつける ・ (△負けずに[やられたら])やり返す ・ (なじり)返す ・ 倍返し(だ!) ・ やり合う ・ 遺恨を晴らす ・ 報復(△する[攻撃]) ・ ああ言えばこう言う ・ へこます ・ (立派になって)見返す ・ 目には目を(、歯には歯を)(、命には命を) ・ (負けずに)応酬(する) ・ 仕返し(をする) ・ 仕返す ・ (主君の)無念を晴らす ・ 応戦(する) ・ 反撃(△する[に転じる]) ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 意趣返し(する) ・ 雪辱(△戦[を晴らす/を果たす]) ・ 切り返す ・ カウンター(攻撃) ・ カウンターパンチ(を繰り出す) ・ 刺し違えて(死ぬ) ・ 対空(射撃) ・ (迷惑行為に対して)(お)返し(する) ・ 負かす ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 返り討ち(にする) ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ 逆訴訟 ・ 逆襲(する) ・ 一矢(を)報いる
因縁(をつける)不当な言いがかり因縁(をつける)不当な言いがかり  モンスター(ペアレンツ) ・ (酔って人に)絡む ・ 無責任(な発言) ・ 理屈の通らない主張 ・ (他人が)横やり(を入れる) ・ 嫌がらせ(を△する[言う]) ・ でっちあげ(の抗議) ・ 非常識な要求 ・ 理屈をこねる ・ けんかを売る ・ (クレーマーからの)挑戦を受ける ・ バカ(も休み休み言え) ・ いちゃもん(をつける) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 無理押し ・ 横車(を押す) ・ 無理無体(を働く) ・ 言葉尻をとらえる ・ 言葉尻をとらえて(言いがかりをつける) ・ けちをつける ・ 不合理な要求 ・ 一方的な理屈 ・ 食ってかかる ・ (曲解して)中傷(する) ・ 横紙破り ・ 難題(を吹っかける) ・ 無理難題(を吹っかける) ・ いじめ ・ いわれ(の)ない(非難) ・ (あらゆることを)口実にして(難癖をつける) ・ 異な事を言う ・ 言いがかり(をつける) ・ 筋違い(の苦情) ・ 八つ当たり ・ (理不尽に)文句をつける ・ 不当(な攻撃) ・ とんちんかん(な返答) ・ 脅す ・ バッシング ・ (その言い分は)おかしい ・ クレーム ・ ごね得 ・ (根拠のない)とがめ立て ・ アンチ(による主張) ・ 難癖(をつける) ・ 虫の居所が悪い ・ (客の)指摘 ・ 屁理屈(を言う) ・ 目のかたきにする ・ 理不尽(なクレーム) ・ 理不尽な要求を出す ・ (言葉尻をとらえて)突っかかる ・ こじつけ ・ 揚げ足取り ・ むやみな事を言う ・ でっちあげる ・ でっちあげ ・ (報告書を)改ざん(する) ・ ねつ造(記事) ・ (△ことさらに[評価を])おとしめる ・ しゅうとめ根性(丸出し) ・ (下品な)しゅうと根性 ・ (ささいなミスを)あげつらう ・ 責める ・ あらをつつく ・ くさす ・ (価値を)下落させる ・ (いちいち)文句(を言う) ・ (ことさらに)落ち度を見つけようとする ・ 満たされない自分を満たす ・ 穴探し ・ (余計な)だめ出し(をする) ・ 目鷹たかの目(で欠点を探す) ・ 批判 ・ (△欠点[あら]を)ほじくる ・ (過去を)ほじくり出す ・ クレーマー(気質) ・ 負の面ばかり指摘する ・ あら探し(をする) ・ (高みから人を)裁く ・ 悪口 ・  けちをつける ・ 足を引っ張る ・ (物事を)意地悪く見る ・ (小さなミスに)目くじらを立てる ・ 言いがかり ・ とがめる ・ 重箱の隅をつつく(ような) ・ 否定的指摘(を重ねる) ・ 揚げ足を取る ・ (亭主の)棚卸し(をする) ・ (物事に対する)ネガティブな発言 ・ (野次を)飛ばす ・ まくしたてる ・ バカにする ・ (くそみそに)こき下ろす ・ 難じる ・ ことさら悪口を言う ・ ディスる ・ 面罵 ・ 誹毀 ・ 攻撃的(になる) ・ 口撃(する) ・ ほざく ・ とがめ立て(する) ・ けちょんけちょん(に言う) ・ ぼろかす(に言う) ・ 罵詈 ・ 罵倒 ・ ことさら(に)(言い立てる) ・ (人の)棚卸し(をする) ・ さんざんな評価 ・ 当てこする ・ (批判を)ぶっつける ・ 冷罵 ・ 毒づく ・ 目くじらを立てる ・ 揚げ足取り(をする) ・ 痛罵(する) ・ 一刀両断 ・ (簡単に)斬って捨てる ・ 悪罵 ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ (批判を)浴びせかける ・ ののしる ・ (△NO[批判]を)突きつける ・ デメリットだけ挙げる ・ マイナス面だけ指摘する ・ 文句言い(の老人) ・ 否定(する) ・ けなす ・ (人の分析に)つばを吐きかける ・ (アイデアに)けちをつける ・ 嘲罵 ・ (感情的な言葉を)投げかける ・ そしる ・ (相手を)立ち往生させる ・ 悪く言う ・ ねちねち(と言う) ・ 冷評 ・ ぼろくそに言う ・ (スキャンダルを)攻撃材料として(批判する) ・ (さんざんに)くさす ・ 口うるさい ・ (悪い点を)強調する ・ 批判(する) ・ 吐き散らす ・ (欠点を)指摘する ・ 讒謗 ・ いじめ体質 ・ 好き放題(に言う) ・ 取り沙汰(する) ・ 伝法(な言い方) ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ 非難 ・ あざける ・ わざわざ悪口を言う ・ (弱者に)怒りを向ける ・ 誹謗(する) ・ 嫌がらせ(を言う) ・ 枝葉末節にこだわる ・ (単なる)言いがかり(をつける) ・ (ささいなことで)騒ぎ立てる ・ (こじつけて)とがめ立てる ・ (小さな失敗を)とがめ立て(する) ・ 小股すくい(をかける) ・ こうるさく言う ・ 売り言葉(に買い言葉) ・ 屁理屈(をこねる) ・ 針小棒大(に言う) ・ 難癖をつける ・ (言い間違いに)付け入る ・ クレーマー ・ (客が)モンスター化(する) ・ (失言を)聞きとがめる ・ 些細なことを問題にする ・ あげつらう ・ 片言隻句をとらえる ・ 不当な攻撃 ・ 理不尽 ・ あらぬ(噂) ・ 根拠がない ・ 訳がない ・ 無実(の罪) ・ 差別を受ける ・ 謂われ(の)ない ・ 必然性はない ・ でたらめ(な話) ・ ありもしない(噂) ・ 理由がない ・ 理屈が通らない ・ 不当 ・ (感謝される)筋合いはない ・ 故(の)ない ・ 筋が通らない ・ (その噂は)よりどころがない ・ (単なる)言いがかり
因縁物事のはじまるまでの過程や事情/物事の起こった元・訳因縁物事のはじまるまでの過程や事情/物事の起こった元・訳  (そもそもの)馴れ初め ・ 原因 ・ きっかけ ・ (石碑の)いわれ因縁(を探る) ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ 結成された理由 ・ 生い立ち(を語る) ・ (事の)起こり ・ 創立事情 ・ 故事来歴 ・ 起源 ・ (昔からの)言い伝え(によれば) ・ 経緯 ・ 嚆矢こうし ・ 来由 ・ (行事の)由緒(をたずねる) ・ (寺の)縁起(を話す) ・ (地名の)由来 ・ (物事の)起こり ・ (会の)成り立ち ・ (組織の)始まり ・ (文明の)源流(を探る) ・ 勃興(期) ・ (蘭学)事始め ・ 大もと ・ (うどんの)ルーツ(を探る) ・ (事件の)よってきたる所(を説明する) ・ 本源 ・  ・ (文明の)萌芽 ・ 淵源えんげん(にさかのぼる) ・ (神社の)由来(を調べる) ・ (これをもって)嚆矢こうし(とする) ・ (国の)始め ・ (近代医学の)始まり ・ 草創(期) ・ 原型 ・ 水源(地) ・ 鉱脈 ・ (花の)花床 ・ 豊鉱 ・ 爆心(地) ・ 震央 ・ 本元 ・ 発祥(の地) ・ (宗教思想の)根源(を探る) ・ 同根(の事件) ・ (噂の)出どころ ・ (人類の)起源 ・ (悪の)根(を絶つ) ・ もと ・ (事件の)元(をさぐる) ・ (宗教の)起こり ・ (宇宙の)原初 ・ (おおもとを成す)種 ・ (日本人の)原像(を描いた作品) ・ 根元 ・ スタート ・ (音楽ゲームの)先駆け(となる)(作品) ・ (日本文化の)源泉 ・ (この会の)母体(は同窓会だ) ・ 出発点 ・ (事件の)源 ・ (会社の)揺籃ようらん(期) ・ (知識の)泉 ・ (全集の)劈頭へきとう(を飾る)(名作) ・ 初っ端 ・ 初手 ・ (開会)劈頭へきとう(から紛糾する) ・ (ダンスの)ABC ・ 当初 ・ (番組の)導入部 ・  ・ ぶっつけ(から失敗) ・ (人類の)起源 ・ 初歩(の段階) ・ 始め ・ 口切り ・ 一(から出直す) ・ (これが本校の)濫觴らんしょう(である) ・ 開幕(直後) ・ (話の)糸口 ・ (新聞記事の)リード ・ 初め ・  ・ 口開け ・ 始まり(の部分) ・ 序開き ・ 取りつき ・ とっつき ・ 初っ切り ・ 端緒 ・ 序盤 ・ てんから ・ (物語の)入り口 ・ 皮切り ・ 頭から ・ いろは ・ 初期(の段階) ・ (事の)発端 ・ アルファ(からオメガまで) ・ (まだほんの)序の口(だ) ・ 第一段階 ・ 滑り出し ・ 序幕 ・ 最初 ・ (事件解決の)はし(をつかむ) ・ はな(から)(相手にされない) ・ 手始め ・ 出ばな(をくじく) ・ (悪習慣は)双葉ふたば(のうちに摘み取るべきだ) ・ (解決の)とばくち(にたどり着く) ・ お初 ・  ・ スタート(部分) ・ (会社の)創成(期) ・ 冒頭 ・ のっけから ・ 第一(試合) ・ 初頭 ・ 出始め ・ 太初 ・ イントロ ・ たん(を発する) ・ 振り出し(に戻る)
(前世からの)因縁物事の原因と結果のつながり(因果関係)(前世からの)因縁物事の原因と結果のつながり(因果関係)  (そうなった)理由 ・ つながり(がある) ・ 関連性 ・ (カップルで行くと分かれるという)ジンクス(がある) ・ 因果(関係) ・ 原因結果の関係 ・ メカニズム ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ 結び付き ・ 理屈(が成り立つ) ・ (ああすればこうなるという)ストーリー展開 ・  ・  ・ 理屈 ・  ・ 道筋 ・ 理路 ・ つじつま ・ 情理 ・ ロジック ・ 途方 ・ 筋道 ・ (明日届く)はず ・ 因果 ・ 理論 ・ もっともな事 ・ 道理 ・ 筋合い ・ 純理 ・ 本筋 ・ 事理 ・ 条理 ・  ・ 論理 ・ (専門家の意見に)引きずられて(決定を変える) ・ (人数に)応じて(料金が決まる) ・ (恋人に)影響されて(服装が変わる) ・ (法律に)基づいて(判断) ・ (感染症への)対応として(在宅勤務を実施) ・ (マニュアルに)従って(対応する) ・ (企業景況感の悪化を)嫌気して(反落) ・ (台風の影響を)受けて(野菜が値上がる) ・ (前の人に)つられて(赤信号を渡る) ・ 原因と結果
(前世からの)因縁不思議なめぐり合わせの縁(前世からの)因縁不思議なめぐり合わせの縁  因縁の(対決) ・ 合縁奇縁 ・ 仏縁 ・ 暗合(する) ・ 運命のいたずら(から出会う) ・ 縁が深い(と感じる) ・ 深い縁 ・ 神秘を感じる ・ 奇跡的(な遭遇) ・ 奇遇(だね) ・ 因縁浅からぬ(両雄) ・ 宿命的(な縁) ・ 宿命(の対決) ・ (見えない)つながり ・ (神話との)不思議な符合(は何を意味する) ・ 奇縁 ・ (偶然というには余りにも)不思議な出会い ・ 不可避の(遭遇) ・ (前世に)決められた ・ 並々でない間柄 ・ 縁は異なもの味なもの ・ (袖振り合うも)多生(の縁) ・ (前世からの)宿縁 ・ (前世からの)約束 ・ 切っても切れない(仲) ・ 一期一会 ・ (逃げられない)結び付き ・ 共通点が多い ・ 運命(を感じる) ・ 腐れ縁 ・ (袖振り合うも)多生の縁地縁 ・ (神の)(お)導き(△がある[を受ける]) ・ 人の世の不思議さ(を感じる) ・ 運命に導かれて(出会う) ・ くしくも(巡り会った) ・ (運命の)赤い糸(に導かれる) ・ 赤い糸で結ばれた(二人) ・ あつらえたような(邂逅) ・ 運命の出会い ・ 運命的(な出会い) ・ 必然(の出会い) ・ 前世からの縁 ・ 不思議な縁を感じる ・ (不思議な)巡り合わせ ・ 理想の人 ・ 君に会うために生まれてきた ・ 白馬の王子様 ・ 運命の人 ・ (運命の)赤い糸 ・ 待ち人
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
因縁(をつける)(未分類)因縁(をつける)(未分類)  縁合 ・ 謂れ因縁 ・  ・ えにし ・ 身分関係 ・ 地縁 ・ 関係ない ・ 上下関係 ・ 力学 ・ 古い付き合い ・ 長い付き合い ・ ただれた関係 ・ 執着する ・ だらだら続く ・ 溺れる ・ 濃密な ・ 離れたと思ってもつながる ・ 手が切れない ・ はまり込む ・ 不倫関係 ・ 性悪女のよう ・ 悪縁 ・ とらわれる ・ 引き合わせ ・ めぐり合わせ ・ 既定の掟 ・ 免れない ・ 無視できない ・ 避けて通れない ・ 先に立つ ・ 絶対 ・ 避けられない ・ 余儀なくされる ・ 付き物固有 ・ 盛者必衰の理 ・ 宿命的な ・ 三こすり半 ・ お手つき ・ 深い仲 ・ セクハラ ・ ふしだらな ・ 夜伽 ・ 恋愛関係 ・ セックス ・ 色事 ・ 下半身の関係 ・  ・ 親密な関係 ・ スラスト ・ ロマンス ・ 肉体関係 ・ 淫行 ・ 出し入れ ・ 艶福 ・ 浮いた ・ 愛欲 ・ 性体験 ・ 房事 ・ 恋仲 ・ 鉢を割られる ・ ピストン運動 ・ ファック ・ 女性関係 ・ 情交 ・ 性交 ・ エッチ ・ 性生活 ・ 性交渉 ・ 性的経験 ・ 夫婦生活 ・ ~というストーリー展開 ・ 吉凶を左右する ・ 迷信 ・  ・ ジンクスがある ・ 因果 ・ 両者間の繋がり ・ 運不運につながる ・ AとBとの交差 ・ 情事 ・ 浮き名 ・ 奔放な ・ 理無い仲 ・ 男女の繋がり ・ 男関係 ・ 火遊び ・ 関係を迫る ・ 親しい関係 ・ 男性関係 ・ 深い関係 ・ 女関係 ・ 血筋 ・ 結合 ・ 偕老同穴 ・ もやい ・ 情実 ・ ほだし ・ うかがい知れない ・ どこか非日常的な ・ 意味不明 ・ 説明できない ・ 男の色気 ・ よく分からない ・ 恍惚を呼び起こす ・ なまめかしい ・ ナゾのような ・ この世ならぬ ・ 奇怪な ・ カマトト ・ 妖しい ・ アルカイック ・ 悪女 ・ 退廃的な ・ 謎に包まれた ・ 水もしたたるいい男 ・ 怪談じみた ・ 神秘的な世界 ・ 色っぽい ・ 怪しい ・ 官能的な ・ 色気づいた ・ へんてこな ・ 可愛い悪魔 ・ 気味悪い ・ 中性的な ・ 神秘を感じさせる ・ 匂い立つ色香 ・  ・ ミステリアスな ・ 謎めいた ・ 思わせぶりな ・ コケットリーな ・ ハスキー ・ 未確認 ・ おかしい ・ 小股の切れあがった ・ 艶のある ・ 謎のような ・ 不思議 ・ 神秘的な ・ セクシー ・ 曖昧な ・ 色気ムンムン ・ アルカイックスマイル ・ 舌足らずな ・ 申し合わせたように ・ 不気味な ・ 両性具有的な ・ コケティッシュな ・ 魔性の女 ・ 理解できない ・ 女を迷わせる ・ あだっぽい ・ 魅力的な ・ なまめいた雰囲気 ・ セクシーな ・ ガラス玉のような ・ 華がある ・ 婀娜な ・ 奇妙な ・ 不審な ・ 合理的でない ・ 妖美な ・ 苦み走った ・ 魅惑的な ・ 不合理な ・ いわくありげな ・ 分からない ・ 生々しい気配 ・ 妖しい魅力 ・ 男心を迷わせる ・ 底が知れない ・ 変質者的な ・ 妖艶な ・ 女泣かせ ・ 必ずする ・ 足抜きできない ・ 離れない ・ 不可能 ・ こびりつく ・ 焼き付く ・ かぶさる ・ 逃げられない ・ 消えない ・ 根を下ろす ・ 尾を引く ・ のしかかる ・ 忘れられない ・ 牢獄 ・ 染みつく ・ 取りつく ・ 押し返せない ・ 逆らい難い ・ 不可抗力 ・ 運命の歯車がまわる ・ ひれ伏すしかない ・ 赤い糸で結ばれている ・ あらがえない ・ 抵抗不能 ・ あらがいがたい ・ 粘る ・ 息が抜けない ・ 強烈な ・ 引きずる ・ まとう ・ 抜けない ・ あぐらをかく ・ 印象深い ・ 耳に残る ・ 浮かぶ ・ 居座る ・ 去らない ・ 引きずられる ・ 鮮やかな ・ 居続ける ・ 抜け切れない ・ 張り付く ・ 定着する ・ こびりつく残る ・ 醜悪な光景 ・ 抑えつけられたような ・ 居つく ・ 気持ちが張り詰める ・ 根深い ・ 覆いかぶさる ・ 解放されない ・ 握り込む ・ はね返せない ・ 続投を決め込む ・ 離れられない ・ やめない ・ 受け続ける ・ 離職率が低い ・ 悪あがきする ・ 気うつな ・ 住む ・ 解せない ・ ピンとこない ・ 話が見えない ・ 未解明 ・ 神秘 ・ 謎の ・ 人知を超える ・ キツネにつままれたような ・ 不審死 ・ 不分明 ・ 得体のしれない ・ 釈然としない ・ 不可思議 ・ 不確定 ・ 怪死 ・ 疑問符がつく ・ ミステリーじみた ・ 薄気味悪い ・ 妙な ・ うそとも本当ともつかない ・ つかみどころがない ・ 疑わしい ・ ヌエのような ・ 複雑怪奇な ・ 馬の骨か分からない ・ とらえどころのない ・ わけのわからない ・ 詳細不詳 ・ ミッシングリンク ・ 不得要領 ・ 不可思議な ・ シュールな ・ 判断が難しい ・ 摩訶不思議 ・ 判断に迷う ・ 曖昧 ・ 理解を越える ・ 筋書きのつかない ・ 不明 ・ 明らかでない ・  ・ 首をひねるような ・ 異様な ・ ミステリー ・ ベールに包まれた ・ うさんくさい ・ 沼のような ・ 意味ありげな ・ 奇々怪々 ・ 表現の乏しい ・ リンク ・ 関わり繋がり ・ 間における結び付き ・ 不可分の関係 ・ 運不運 ・ タイミングで ・ 気まぐれ ・  ・  ・ 起原 ・ オリジン ・ 物事の始まり ・ 親交 ・ 男女関係 ・ 付かず離れず ・ 主従関係 ・ 手づる ・ 親戚関係 ・ パイプ ・ 憂き身をやつす ・ とらえられる ・ 耽溺する ・ 引き込まれる ・ 我を忘れる抜き差しならない ・ かぶれる ・ のっぴきならない関係 ・ 旧知の仲 ・ 古なじみ ・ のめり込む ・ どっぷりつかる ・ ズルズルの関係 ・ すっかり参る ・ 背後霊のような存在 ・ やみつきになる ・ 抜け出せない ・ 切ろうにも切れない縁 ・ うつつを抜かす ・ 女時 ・ 男時 ・ 浮世の習い ・ 星の下に生まれる ・ 年まわり ・ 運命の糸に結ばれた ・ 縁あって ・ 必然的な ・ まぬがれ得ない ・ 生理 ・ 動かない ・ 女色 ・ 愛の交歓 ・ 性技 ・ 交接 ・ 色恋沙汰 ・ 男女の契り ・ 本番 ・ 性関係 ・ マラ兄弟 ・ 性行為 ・ 情愛関係 ・ 体の関係 ・ プレー ・ 性的関係 ・ つや物 ・ 交わり ・ 夜の営み ・ 親子どんぶり ・ アナ兄弟 ・ 突き入れる ・ 浮気 ・ 性愛 ・ 初戦のかべ ・ 教訓 ・ 縁起を担ぐ ・ 神話 ・ 俗信 ・ ジンクス ・ 伝統つながり ・ 人の輪 ・ 家系 ・ 義理人情 ・ 縁縁故 ・ 仲間 ・ 血縁 ・ 抑揚のない ・ コケティッシュ ・ 艶な ・ キッチュな ・ 小悪魔的な ・ 艶やかな ・ 悩ましい ・ 疑惑のある ・ 粋な ・ 惑わせる ・ 妖花 ・ 甘ったるい声 ・ ポーカーフェース ・ なよなよした ・ 誘惑的な ・ 深い魅力 ・ つやのある ・ 不可解 ・ 渋い ・ 不可解な ・ 男を誘い込む ・ 得体の知れない ・ あだな ・ 男っぷりのいい ・ 魔性 ・ 不思議な ・ 艶然と ・ 倒錯的 ・ 意味ありげな微笑 ・ 性的魅力 ・ 謎の多い ・ 幼くなまめかしい ・ 変態的な ・ えり足美人 ・ 素性の知れない ・ 秘密めいた ・ 濃密な色香 ・ 怪奇な ・ 能面のような ・ 中年男を迷わせる ・ 妖異な ・ 嫋やかな ・ 艶冶な ・ マッチョな体 ・ いかした ・ 運命の糸に導かれて ・ 妖気を漂わせる ・ 蠱惑的な ・ 麻薬のような ・ クールな ・ メビウスの輪のような ・ 魔力 ・ ミステリアス ・ 曖昧な笑い ・ 凄艶な ・ 誘い込むような ・ 謎の人物 ・ 正体不明 ・ 甘いささやき ・ 怪しげな ・ アルカイックな ・ 呪縛される ・ のがれられない ・ 残る ・ 拭いがたい ・ とらわれている ・ 抵抗できない ・ 磁力線のような ・ 強力な ・ 対抗できない ・ 無駄な抵抗 ・ 抗し難い ・ 抜きがたい ・ 定住する ・ 往生際が悪い ・ 影響され続ける ・ 鮮烈な ・ 根付く ・ しがみつく ・ 腰を落ち着ける ・ 恋々とする ・ 頭から離れない ・ 気が抜けない ・ 焼きついた ・ 緊張の連続 ・ こだわる ・ 捕らえられる ・ 住み着く ・ 後を引く ・ 忘れ難い ・ 束縛される ・ 心が晴れない ・ 老害がはびこる ・ 引力圏内にある ・ 残す ・ 握って離さない ・ 謎なぞ) ・ 怪異な ・ 突き止められていない ・ 超常 ・ 魔法にかけられたような ・ 漠とした ・ 霊妙な ・ 判然としない ・ はっきりしない ・ 特定できない ・ 分かったものではない ・ 訳が分からない ・ 不可知 ・ 未解決 ・ 雲を掴むような ・ 解明されていない ・ 未詳 ・ 飲み込めない ・ 信用できない ・ 理解に苦しむ ・ 怪奇 ・ 合点がいかない ・ 未知数 ・ えも言われぬ ・ 霊妙さ ・ 未知 ・ 焦点が定まらない ・ 腑に落ちない ・ 畏怖を感じさせる ・ 難事件 ・ 怪事 ・ 連動性 ・ 相関関係 ・ 勝負運 ・ 巡り ・ 縁のもの ・ 運命的な ・ 出火原因 ・ 阻害要因 ・ たね ・ 根本原因 ・ 喧嘩の種 ・ 自殺原因 ・ 内的要因 ・ 人的要因 ・ 直接原因 ・ もと ・ 事故原因 ・ 外的要因 ・ 複合要因 ・ 癪の種 ・ 基因 ・ 間接原因 ・ 構造的原因 ・ 最大要因 ・ 言いつたえ ・ 次第書 ・ 次第書き ・ 故事 ・ 曰く ・  ・ ストロングタイズ ・ ウイークタイズ ・ 縁がある ・ 他生の縁 ・ 社縁 ・ 順縁 ・ 逆縁 ・ 難くせ ・ 難クセ ・ 万葉ゆかり ・ 機縁 ・ ちなむ ・ 因み ・ けち ・ 言掛り ・ 言い掛り ・ 旧縁 ・ 繋がり ・ 縁り ・ ユカリ ・ 縁故関係 ・ かかわり ・ かかりあい ・ 由加理 ・ 言掛かり ・ 苦情 ・ 物言い ・ 言い掛かり ・ いんねん ・ イチャモン ・ ルート ・ コネクション ・ つて ・ 引き ・ けんかの種 ・ 基づく ・ 元兇 ・ よる ・ 副因 ・ ファクタ ・ 争いの元 ・ ケンカの元 ・ わけ ・ かんの種 ・ ケンカの種 ・ 腐食原因 ・ 根因 ・ 死亡原因 ・ 根差す ・ 自然要因 ・ 根づく ・ しゃくの種 ・ 要素 ・ 基とする ・ 問題の根っこ ・ 不安要素 ・ 根本的要因 ・ 特殊要因 ・ 季節的要因 ・ 不透明要因 ・ 圧迫要因 ・ 不安材料 ・ 倒壊原因 ・ 中期的要因 ・ 懸念要因 ・ 短期的要因 ・ 不安定要因 ・ 社会的要因 ・ 安定要因 ・ 直接要因 ・ 心理的要因 ・ リスク要因 ・ 懸念要素 ・ 材料 ・ 遺伝的要素 ・ 環境要因 ・ プラス要因 ・ 火災原因 ・ 経済要因 ・ 間接要因 ・ 遺伝的素因 ・ 手蔓 ・ 引き金 ・ きずな ・ 呼び水になる ・ あいだがら ・ 帰因 ・ ソース ・ 天然由来 ・ ヒストリ ・ 給源 ・ 語源 ・ 字源 ・ 曰く因縁 ・ 原動 ・ いわれ ・ 非を打つ ・ 批難 ・ 指弾 ・ 禍福の因縁 ・ 倚伏いふく
因縁をつける威力を見せて恐れさせる/威圧を与える(威嚇)因縁をつける威力を見せて恐れさせる/威圧を与える(威嚇)  (敵の行動を)抑止(する) ・ (行動を)封じ込める ・ 威を張る ・ 及び腰にさせる ・ 心胆を寒からしめる ・ (威風)辺りを払う ・ 尻込みさせる ・ (間接的に)規制する ・ 圧をかける ・ 威喝 ・ 不安をあおる ・ ひれ伏させる ・ 力を見せつける ・ (周囲に)睨みを利かせる ・ (辺りを)睥睨へいげい(する) ・ どう猛な目 ・ (前面に)(威圧的に)立ち塞がる ・ (身を)すくませる ・ 頂門の一針 ・ 脅迫(する) ・ 戦慄させる ・ 射すくめる ・ 脅威 ・ 無力化(する) ・ 不活化(させる) ・ 駆け引き(に出る) ・ 恫喝(する) ・ 恐怖政治を敷く ・ 無理矢理(させる) ・ 戦意を喪失させる ・ (相手を)恐れさせる ・ 畏怖させる ・ 自由にさせない ・ にらむ ・ 緊張させる ・ 挑発(的)(な態度) ・ 高圧的(態度) ・ 攻撃的(な態度) ・ 示威的態度 ・ (すごい剣幕で)圧倒(する) ・ (目の前に)立ちはだかる ・ ドスのきいた声(で迫る) ・ (単なる)強がり ・ 虚勢(を張る) ・ 歯をむき出し(にする) ・ 牙をむく ・ こけおどし ・ (制裁を)振りかざす ・ 強い出方(をする) ・ 萎縮させる ・ 萎縮効果を狙う ・ 口をつぐませる ・ 見ざる聞かざる言わざる(の世界) ・ 脱帽させる ・ プレッシャーをかける ・ 性格が荒い ・ (群衆を)追い散らす ・ (権力を)笠に着る ・ 揺さぶりをかける ・ 俺ヤクザやねん ・ 毛を逆立てる ・ 大げさ(な態度) ・ (人々を)恐怖させる ・ 恐怖(政治) ・ 威圧的態度 ・ 強面(△に出る[に意見する]) ・ (周囲を)圧する(軍事力) ・ 危害を加える意思を見せる ・ 強迫 ・ まっ青にさせる ・ 顔色(を)なからしめる ・ (次はお前の番だと)警告(する) ・ (背中に銃口を)擬する ・ (喉元に)(あいくちを)突きつける ・ (強い)圧力を加える ・ 圧力をかける ・ 腕まくり(する) ・ 危害を加えるふりをする ・ (ライオンが)うなる ・ 鬼面人を脅す ・ 鬼面人を驚かす ・ 居丈高 ・ 怖がらせる ・ (虎の)威(を借る狐) ・ ドスを​利かせる ・ 威圧(△する[を与える/的な態度に出る]) ・ (すごすごと)引き下がらせる ・ しっぽを巻かせる ・ ひるませる ・ 入れ墨(を見せる) ・ (他国の内政に)干渉(する) ・ 縮み上がらせる ・ (サークル内で)幅を利かせる ・ 上手に出る ・ 脅し文句(を並べる) ・ 威嚇(する) ・ プレッシャー(をかける) ・ 居直る ・ (相手が)逃げ出したくなる ・ 震え上がらせる ・ 睨み(を利かせる) ・ (軍事力を)示威(する) ・ 二の足を踏ませる ・ すくみ上がらす ・ (おびえる相手に)舌なめずり(する) ・ 脅す ・ 脅し(をかける) ・ (金を)脅し取る ・ 脅かす ・ 脅かし ・ ぞっとさせる ・ 敵対(する) ・ ねじ伏せる ・ (敵の行動を)押さえ込む ・ 見せしめ ・ 掛け値(をする) ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ 自主規制させる ・ こわ持て(に意見する) ・ (強く)けん制(する) ・ (無理難題を)吹っかける ・ 圧迫(する) ・ 臆させる ・ おびやかす ・ カツアゲ(する) ・ 強要(する) ・ 威勢を張る ・ 指をポキポキ鳴らす ・ 誠意を見せろ ・ 大げさな見せかけ ・ 怪気炎(を上げる) ・ すご文句(を並べる) ・ 大上段に構える ・ (△強く[鬼の顔で])迫る ・ (ゆすり)たかり ・ (チンピラが)たかる ・ 抵抗を許さない ・ びびらせる ・ 威厳がある ・ (力を)萎えさせる ・ (権力者が弱者を)黙らせる ・ (世界を)恐怖に陥れる ・ はったり ・ すごむ ・ すごんでみせる ・ すごみがある ・ すごみ(を利かせる) ・ 恐喝(する) ・ 戦いを挑む ・ いかめしい(顔つき) ・ (攻撃の)身構え(を見せる) ・ (頭上に)こぶしを振り上げる ・ 呪縛(する) ・ 気後れさせる ・ 脅しをかける ・ (金を)ゆする ・ 瀬戸際外交 ・ (力で)抑えつける ・ 脅しつける ・ (反戦)デモ ・ デモンストレーション(する) ・ 示威運動 ・ 大芝居(を打つ) ・ (言うことを聞かないと)痛い目見る(ぞ) ・ 圧制的 ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ どう猛(な景色) ・ ハードスタンス(を取る) ・ 力ずく(の態度) ・ 横暴 ・ ドスがきく ・ ドスのきいた声 ・ 有無を言わさない ・ いかつい(姿勢) ・ 声高(の主張) ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ 上から目線(の態度) ・ (相手を)見下す ・ 強面(に意見する) ・ 脅し口調 ・ 高姿勢 ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 高圧的 ・ 武張った(物言い) ・ 嵩にかかって(命令する) ・ 机を叩く ・ 怒声を上げる ・ 押しつけがましい ・ 恫喝的 ・ 強引(なやり方) ・ (すごい)見幕 ・ 強圧的(な手段) ・ (言い方に)怒気が含まれる ・ (やくざが)肩で風を切る ・ (一段と)トーンが上がる ・ 高飛車(に出る) ・ (親の)威光を盾にして(傲慢にふるまう) ・ 尊大(な態度) ・ 脅しを秘めた(口調) ・ 脅迫的(な言動) ・ 人を人とも思わない(態度) ・ 権柄ずく(な態度) ・ 威圧的(態度) ・ 肩をいからせる ・ 強硬(姿勢) ・ 威嚇的(な言葉) ・ 命令的(な口調) ・ 横柄(な態度) ・ いかめしい(城門) ・ 存在感を示す ・ 脅し取る ・ 衣の下からよろいをちらつかせる ・ いかめしく構える ・ 押しつけがましい(態度) ・ 恫喝(的な交渉) ・ 権威を押し立てる ・ (人を)たじろがせる ・ 暴君的 ・ すずめおどし ・ 鳥おどし ・ (鳥を追い払う)鳴子 ・ ししおどし ・ 添水そうず ・ かかし ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 頭に血が上る ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ ムカッとする ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 機嫌を損ねる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ いきりたつ ・ 血が逆流する(思い) ・ (憤怒に)わななく ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ くそ(な世の中) ・ (今日は)気分が悪い ・ 下唇を噛む ・ 息巻く ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ ムキになる ・ 怨嗟(の声) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 怒り心頭(に発する) ・ 向かっ腹(を立てる) ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ ぶりぶり ・ むっと ・ けしからん ・ 激おこ ・ 怒りが沸騰する ・ 怒りをぶちまける ・ 感情をあらわにする ・ 怒りを発動する ・ ほほを膨らませる ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ (怒りで)(目が)血走る ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ ルサンチマン ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 許せない ・ たまりかねる ・ 逆鱗(に触れる) ・ 人格が豹変する ・ 逆上(する) ・ 地団駄を踏む ・ ぷんぷん(する) ・ 顔をゆがめる ・ 狂ったように(キレる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ かちんとくる ・ 慨嘆(する) ・ 呪う ・ 顔をまっ赤にする ・ 激高(する) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 反抗的 ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 不満(を爆発させる) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 憤激(する) ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ (受話器を)叩きつける ・ むかつく ・ 激情(に駆られる) ・ 短気を起こす ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ いきどお ・ 憤り ・ 震える(ほどの怒り) ・ 怫然 ・ けんか腰 ・ 感情的(になる) ・ 業を煮やす ・ わなわな(と身を震わせる) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 席を蹴る ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 気分を悪くする ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 気違い染みる ・ 虫の居所が悪い ・ かんかん(になる) ・ ぷりぷり(する) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ うっぷん ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 歯がゆがる ・ 腹に据えかねる ・ 冠を曲げる ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ 怒り狂う ・ むくれる ・ 哮り立つ ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 詰め寄る ・ (怒りに)身を震わせる ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ (思わず)食ってかかる ・ 勃然 ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 険しい(目つき) ・ ふざけるな ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 瞋恚 ・ 暴れる ・ 敵意(を感じる) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 慨然 ・ 承知しない(ぞ) ・ 気にさわ ・ キレる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 冷静さを欠く ・ 頭から湯気を立てる ・ (押し売りが)居直る ・ 怒りがふくれ上がる ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ 反感(を持つ) ・ 憤慨(する) ・ 険阻 ・ 殺意 ・ 神経を逆なでされる ・ 猛反発 ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 頭に血を上らせる ・ 激する ・ はらわたが煮えくり返る ・ 噛みつく ・ 不寛容(の態度) ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ つむじを曲げる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ 守り ・ 護衛 ・ 固守 ・ 忍び返し ・ 武者返し ・ ガード ・ 警衛 ・ 守り抜く ・ 侵すことができない ・ 不可侵 ・ (構えを)堅固(にする) ・ 警備 ・ (劣勢を)跳ね返す ・ 厳戒(態勢) ・ 掩護 ・ (セキュリティ対策を)強固(にする) ・ 備えを固める ・ 警護 ・ (軍備を)増強(する) ・ 死守(する) ・ 守備 ・ フィールディング ・ 槍ぶすま(を作る) ・ 守る ・ 守りを固める ・ (攻勢を)押し返す ・ 力を誇示する ・ (軍事)介入 ・ (行動を)駆り立てる ・ (思想の)押しつけ ・ (崖っぷちへと)追い立てる ・ プッシュする ・ 威迫(する) ・ (反対意見を)潰す ・ (反対運動)潰し ・ 眼光人を射る ・ 圧倒的(存在感) ・ (他を)圧する(存在感) ・ 威圧(する) ・ 威圧感を与える ・ 優位を示す ・ (相手の△動き[発言]を)抑える ・ (心理的)揺さぶり(をかける)締めつける ・ 締めつけ(を加える) ・ 締め上げる ・ (言論)統制 ・ 影響力を行使する ・ (他を)圧倒する ・ 威令(が行き届く) ・ 示威(する) ・ 隠然たる力(で△恐れさせる[従わせる]) ・ (経済界に)隠然たる勢力(を持つ) ・ (同化への)強要 ・ 封じ込め(を図る) ・ 力を振りかざす ・ 外堀を埋める ・ 包囲網(が縮まる) ・ 力をもって(譲歩を)迫る ・ 威力(△を示す[業務妨害]) ・ 攻撃的(物言い) ・ (地方を)圧する(中央政府) ・ (上から)見下ろす ・ 排除の圧力 ・ 力を行使する ・ (△強引に[力で])従わせる ・ (無言の)圧力 ・ 無言の睨み ・ (退陣するよう)(心理的)圧力をかける ・ (黙って)平伏(させる) ・ 空気(で人を動かす) ・ 顔を利かせる ・ (周囲を)睥睨へいげい(する) ・ (思想)統制 ・ (ゴネる相手を)黙らせる ・ 沈黙させる ・ (周囲を)押さえつける ・ (威力で)押さえる ・ 脅迫 ・ (権力者の)鶴の一声(で決まる) ・ 眼光炯々(として辺りを圧する) ・ (無言の)アピール ・ 力ずく(で従わせる) ・ 抑止力 ・ けん制(する) ・ 攻勢を強める ・ ハードな姿勢(で交渉に臨む) ・ 強硬(△な姿勢[方針]) ・ (気迫が)辺りを包む ・ 執拗(△に口説く[な値下げ交渉]) ・ (国民の上に)君臨(する権力機関) ・ 押さえ込み ・ 異論を許さない ・ 硬(軟両様の構え) ・ パワーを見せつける ・ 風圧(が強まる) ・ 強勢(を誇る) ・  ・ (飛ぶ鳥を落とす)勢い ・ 権威 ・ 武威 ・ 神通力(を持つ) ・ (上から)睨み(を利かす) ・ 支配力 ・ (権力の)影(におびえる) ・ (台風が)猛威(をふるう) ・ (隠然とした)力 ・ (衣の下の)よろい ・ 締めつけ ・ (政治的)実力 ・ 威(を張る) ・ (圧倒的)存在感 ・ 輝き ・ 威光 ・ 権力 ・ (逆らえない)脅威 ・ 武力 ・ (権力者の)威力 ・ 威信(を高める) ・ 影響力 ・ 統率力 ・ (社長の)鶴の一声(で決まる) ・ (妻の)発言力 ・ 国威(の発揚) ・ 栄光 ・ (王権)華やか(なりし頃) ・ 勢力 ・ 威勢 ・ 強制力 ・ 権勢 ・ 勢威 ・ (戦いを)仕掛ける ・ 勝負を迫る ・ たてつく ・ 吹っかける ・ けんかを売る ・ 矛先を向ける ・ (相手を)挑発(する) ・ 果たし状を叩きつける ・ 敵に回す ・ (負けるまいと)張り合う ・ 挑む ・ 刃向かう ・ 手合わせを願う ・ (軍事力を)示威じい(する) ・ (優勝旗を)かざす ・ 見せびらかす ・ 見せつける ・ (△権力[知識]を)振り回す ・ ちらつかせる ・ ひけらかす ・ (権力を)振りかざす ・ これ見よがし ・ 誇示(する) ・ アピール ・ この紋所が目に入らぬか ・ (学問を)てらう ・ 怖じけづかせる ・ 兵糧攻め(にする) ・ ごり押し(して迫る) ・ 横車を押す ・ 締めつける ・ 横やりを入れる ・ 介入する ・ 押せ押せで行く ・ (親を)泣かせる ・ 威圧する ・ 睨みを利かせる ・ 恐れを抱かせる ・ (相手を)気圧けおさせる ・ 背中を押す ・ (心理的に)追い詰める ・ (強く)促す ・ 邪魔をする ・ (背後から)手を回す ・ 尻を叩く ・ (少数意見を)押さえつける ・ (心理的)圧迫(を加える) ・ (心理的)圧力を加える ・ 決断を迫る ・ 問い詰める ・ 激しく迫る ・ しむける ・ (△気迫で[心理的に])押す ・ (若者を犯罪へと)走らせる ・ (断念するよう)迫る ・ (同意するように)働きかける
因縁(をつける)(未分類)因縁(をつける)(未分類)  言い掛かりを付ける ・ 言い掛かりをつける ・ 因縁をつける ・ トラブルメーカーけんかを売る ・ つっかける ・ 手を出す ・ けんかを吹っかける ・ 乱れる ・ けんかを始める ・ くだを巻く ・ 酔いどれる ・ 始末の悪い ・ 酒乱 ・ 騒ぎを起こす ・ 覚えていない ・ 調子に乗る ・ どんちゃん騒ぎ ・ 妄動する ・ 乱痴気騒ぎ ・ 浮かれ騒ぐ ・ ギャースカピースカと騒ぎ立てる ・ いやがらせをする ・ お礼参り ・ 始末をつける ・ 坊主憎けりゃ袈裟まで憎い ・ 報復 ・ いちゃもんをつける言いがかりをつける ・ 無体なことを言う ・ 要求を吹っかける ・ 難題を突きつける ・ 難くせをつける ・ 揚げ足取り絡む ・ 殴り込みをかける ・ けんかを売る絡む ・ 酒の奴隷 ・ 目がすわる ・ 酔って暴れる ・ 酒に呑まれる ・ 酒癖が悪い ・ 飲むと人が変わる ・ 人にからむ ・ 酒に狂う ・ ギャーギャー ・ 大騒ぎする ・ 羽目を外す ・ 人騒がせな ・ 不当な言い分による ・ 理不尽な攻撃 ・ ごねる ・ 無法な ・ 聞き咎めて ・ 江戸の敵を長崎で討つ ・ 後難 ・ 落とし前をつける ・ 無理難題を言う ・ 窮地に追い込む ・ 難癖づけ ・ 因縁づけ ・ ケチを付ける ・ いちゃもんづける ・ ケチづける ・ 因縁付ける ・ ケチをつける ・ けちづけ ・ いちゃもん付ける ・ いちゃもんを付ける ・ けち付ける ・ いちゃもんづけ ・ 因縁付け ・ 因縁づける ・ けち付け ・ 難癖を付ける ・ 難癖付ける ・ けちづける ・ 難癖づける ・ いちゃもん付け ・ ケチづけ ・ けちを付ける ・ 難癖付け ・ 因縁をつけ ・ 言いがかりを付ける ・ 因縁を付ける
キーワードをランダムでピックアップ
愚弟自前真相閉校麦踏み異議私権若い女性げてもの食いかんぴょうすっぴん一つまみ愛撫する老朽化する承認される社会に定着する研究に関わる範囲を超える何重もの罠仕事が手ぬるい
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 15