表示領域を拡大する
(人を)ダメにする(ソファ)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△喉[肩]を)ダメにする皮膚の表面が傷ついていない怪我(△喉[肩]を)ダメにする皮膚の表面が傷ついていない怪我  挫傷 ・ 筋違い(を起こす) ・ 捻挫(する) ・ こむら返り(を起こす) ・ (足首を)くじく ・ 骨折 ・ 突き指をする ・ (声を)潰す ・ (肩を)壊す ・ 脱臼 ・ (体の一部を)痛める ・ (首を)寝違える ・ 傷つける ・ 痛手(を負う) ・ 負傷 ・ けが(をする) ・ 傷つく ・ ダメージ(を受ける) ・ 傷(△になる[を負う/を受ける]) ・ 傷痍 ・ (大)打撃 ・ 手負い(の熊) ・ 外傷 ・ 痛めつけられる
(子どもを)ダメにする(子供や惚れた相手などを)非常にかわいがる(子どもを)ダメにする(子供や惚れた相手などを)非常にかわいがる  (安易に)妥協(する) ・ 好意的に(見る) ・ 寵愛 ・ 愛情たっぷり ・ (相手の)熱意に負ける ・ 降るような愛情を受ける ・ ちやほや(する) ・ 鼻の下を伸ばす ・ 熱愛 ・ (娘の)言いなり(になる) ・ わがままを許す ・ 溺愛(する) ・ 至れり尽くせり(の世話) ・ (子どもの)歓心を買おうとする ・ でれでれ(の態度) ・ (娘に)メロメロ ・ 大事にし過ぎる ・ 深く(愛する) ・ 蝶よ花よ(と大事にする) ・ なめるように(かわいがる) ・ (子供に)大甘(な親) ・ 過保護(に育てる) ・ お嬢さまとして育てられる ・ (娘に)こびる ・ 精一杯(愛情を注ぐ) ・ (子どもに)(無条件で)甘い ・ (子どもを)甘やかす ・ (度を越して)甘えさせる ・ ゆがんだ愛 ・ 叱らない(親) ・ (子供に)従う ・ (孫を目前に)とろける(ような顔) ・ (かわいさに)とろとろ ・ (初孫に)ふにゃふにゃ ・ 親ばか ・ 親ばかちゃんりん ・ ばか親 ・ (娘を)掌中の珠(といつくしみ育てる) ・ (孫を)かばう(祖父母) ・ 鍾愛 ・ 盲愛 ・ (日本人が)(酒を)こよなく愛する(陶芸家) ・ 子煩悩 ・ イクメン ・ (子どもの)機嫌を取る ・ ご機嫌取り(に終始) ・ 甘い顔(を△する[を見せる]) ・ いい顔をする ・ 何よりも(愛する) ・ 寵する ・ 君寵 ・ 総領の甚六 ・ (身内を)ひいき目に(見る) ・ 父母の恩は山よりも高く海よりも深し ・ 子供の顔色を見る ・ おんば日傘(で育つ) ・ (誤った)温情 ・ おだてる ・ 放任主義 ・ 手厚い(世話) ・  ・ (末娘への)愛情は別格(である) ・ (子どもに)なめられる ・ モンスターペアレンツ ・ (孫を)猫かわいがり(する) ・ (わが子のように)いとおしむ ・ 目の中に入れても痛くない(孫) ・ 目尻を下げる ・ ぬるい ・ 手ぬるい ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ ゆるい(批判) ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 情状酌量(を行う) ・ (チェックが)ルーズ ・ 手心を加える ・ 不徹底 ・ 合格点が低い ・ 恩情を示す ・ 寛大(に過ぎる) ・ なあなあ(のやり取り) ・ 扱いやすい ・ ひいきにする ・ (情状を)酌量(する) ・ 穏便(な処置) ・ 大目に見る ・ 不完全(な追及) ・ (相手の無理を)容認(する) ・ (態度を)甘くする ・ 身びいき(する) ・ 微温的(な処置) ・ (身内を)かばう ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 目こぼし(する) ・ リーズナブル(な要求) ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ けじめがない ・ 優しい ・ 優しくする ・ (やり方が)生ぬるい ・ 寝ぼけた(議論) ・ 徹底しない ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 不十分 ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 物分かりが良すぎる ・ (規律が)緩やか ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ ずさん(な調査) ・ くみしやすい ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ (つい)仏心を出す ・ 甘やかす ・ 微温的(な態度) ・ お手柔らかに ・ おざなり(な処置をする) ・ (気迫が)足りない ・ とがめない ・ 寛大に扱う ・ 手加減する ・ 苦労を知らない ・ 苦労知らず ・ 世間に揉まれていない ・ お嬢様(育ち) ・ (親の)愛を一身に受ける ・ (家族に)愛される ・ (周囲の)愛に包まれる ・ 伸びやか(に育った) ・ 伸び伸び(と育った) ・ 育ちがいい ・ 愛されて育つ ・ 自分の分身(のように思う) ・ おんば日傘 ・ 掌中の珠(とする) ・ 蝶よ花よ(と育てられる) ・ (みんなに)かわいがられる ・ 坊ちゃん ・ 温室育ち(のお嬢様) ・ 猫かわいがり ・ (やさしく)見守られて(成長する) ・ 最愛の子 ・ 愛し子 ・ かけがえのない ・ 寵児 ・ 目の中に入れても痛くない ・ 秘蔵っ子 ・ 愛息 ・ 唯一絶対の存在 ・ 掌中の珠 ・ 愛嬢 ・ 愛娘 ・ 愛児 ・ 我が子 ・ 末っ子 ・ 一粒種 ・ 上げ膳下げ膳 ・ 万全の用意のもとに(もてなす) ・ 心のこもった(もてなし) ・ 心尽くし(の歓待) ・ 手厚い(看護) ・ (相手の)言いなり ・ 下にも置かない(歓待ぶり) ・ 親身(の△世話[もてなし]) ・ 心憎い(ばかりの気配り) ・ 痒い所に手が届く ・ 精一杯もてなす ・ おんぶにだっこ(の状態) ・ (相手に)尽くす ・ 何もかも心得た(世話) ・ 親切(なもてなし) ・ 過保護 ・ これ以上ない(歓待) ・ 重宝(する服) ・ 愛でいつくしむ ・ 好尚 ・ 遺愛の(机) ・ すき好む ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 心に留まった(風景) ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 慕わしい ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ 愛蔵品 ・ 楽しむ ・ ほれぼれ(する) ・ 頼もしい ・ (ゲームへの)愛 ・ うい(やつ) ・ (お)眼鏡にかなう ・ 心に適う ・ 思わしい ・ (花を)めでる ・ 愛惜 ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 心惹かれる ・ 心引かれる ・ (読書に)親しむ ・ 好む ・ 執着 ・ 目がない ・ 愛する ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしさ ・ 首ったけ ・ 好ましい ・ 好く ・ 魅力を感じる ・ 望郷 ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ 憧れ(の気持ち) ・ 愛好(する) ・ 大好物 ・ 大切(な人) ・ 慈しむ ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 愛読(する) ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ (酒を)たしなむ ・ 愛用する ・ 受け入れる ・ 触りたい ・ 触れたい ・ 恋々 ・ 魅かれる ・ 好み(に合う) ・ かわいがる ・ たしなみ ・ (僕の)宝物 ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 心寄せ ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ 食べてしまいたい ・ 嗜好 ・ 欲しい ・ 恋しい ・ 好もしい ・ 最愛 ・ いとしい ・ いとしく思う ・ いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ いいと思う ・ (片時も)離したくない ・ 好き好き ・ 思いを寄せる ・ 好感を持つ ・ 愛玩(する) ・ それは ・ 腰を抜かすほど(おいしい) ・ 心の底から(怒っている) ・ 思った以上に ・ (腰を)したたか(に打った) ・ 大げさ(な装飾) ・ 極めて(紳士的な態度) ・ 深甚 ・ いやというほど(聞かされる) ・ 飽き飽きするほど(説明する) ・ 大きな ・ 全然(面白い) ・ から(役に立たない) ・ からきし(意気地がない) ・ したたか(打ちつける) ・ 死ぬほど(食べる) ・ 底抜けに(明るい) ・ びっくりするほど ・ 強く ・ 真に ・ 大掛かり(な設計変更) ・ 大いなる(自信) ・ 異常(に)(眠い) ・ 異常なほど(おならが出る) ・ 浴びるほど(飲む) ・ まれに見る(被害) ・ いやに ・ すこぶる(元気) ・ 心から(喜ぶ) ・ 強烈(に)(惹かれる) ・ すさまじく(強い台風) ・ ただならぬ ・ 計り知れない(感動) ・ 底知れない(不気味さ) ・ この上ない ・ この上なく ・ 決定的に(異なる) ・ ずいぶん(な値段) ・ 大変(面白い) ・ 大変に(気分がいい) ・ 最も ・ とてつもなく(好き) ・ 手放しで(喜ぶ) ・ 痛く ・ 痛いほど ・ 痛切(に) ・ 大幅(な遅れ) ・ 重度(の障害) ・ 深く(感動) ・ 特別(に)(かわいい) ・ 特別の(寒さ) ・ 深厚 ・ 大いに ・ 恐ろしい(影響力) ・ 恐ろしく(こだわる) ・ 普通でない ・ 並でない ・ 並外れて(優れている) ・ 尋常ではない ・ 圧倒される ・ いかばかり ・ 大層 ・ マンモス(うれピー) ・ めっちゃ(嬉しい) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 言い知れない(不安) ・ 筆舌に尽くしがたい(無念さ) ・ えらい(混雑) ・ えらく(ご機嫌) ・ (元気)いっぱい ・ 一方ならず ・ 厚い ・ 誠に ・ これ以上ない ・ 至って(△健康[陽気な性格]) ・ 過大 ・ 遠大 ・ 親のかたきのように(酒を飲む) ・ 非常(に)(うれしい) ・ 非常(な)(△才能[充足感]) ・ こよなく(愛する) ・ 異様(に)(寒い) ・ 驚くほど(軽い) ・ 驚くほどに ・ 少なからず ・ 本当に(面白い) ・ 根深い ・ 絶大(なる)(信頼) ・ とても ・ とっても ・ 大した(美人だ) ・ 相当(に)(変わったデザイン) ・ 最大 ・ 至大 ・ 高率(の引き上げ) ・ 千万無量 ・ うんと ・ 博大 ・ 猛烈(な雨) ・ 無慮 ・ (こっちの方が)はるか(に)(いい) ・ 実に(美しい) ・ 実もって(けしからん) ・ いと ・ この世のものとは思えない(叫び声) ・ (意気)盛ん ・ 深い ・ はるかに ・ いとも ・ 予想した程度を越える ・ (悪の)権化 ・ 派手に(△ぶつける[暴れる]) ・ 著しい ・ ひどく(△気分がいい[ぶつける]) ・ 文句なしに(かっこいい) ・ 必死になって(探す) ・ (残した功績は)大きい ・ 大きく(変わる) ・ (思っていたより)ずっと(いい) ・ ヘビー(スモーカー) ・ 千万 ・ 大(好物) ・ (強調)(し)過ぎる ・ 激しく(損傷する) ・ 激(辛) ・ 世にも ・ 得がたい(喜び) ・ 全く ・ 並々ならぬ(努力) ・ 大きに ・ 恐るべき(パワー) ・ 病的(に)(細い) ・ (あの騒ぎは)ただごとではない ・ バカがつくほど(お人よし) ・ すごい ・ ものすごい ・ すごく ・ すっごく ・ ものすごく ・ ひどい(雨) ・ はなはだ ・ はなはだしい(被害) ・ はなはだしく(無礼) ・ 計り知れない・(とてつもなく)深い(愛) ・ 至極(上等な品) ・ 限りない(喜び) ・ いたわる ・ いたわり ・ (恵みを)施す ・ (弱者を)愛する ・ ほほ笑む ・ (~というところが)気に入って ・ 鼻の下を長くする ・ (頼る気持ちに)やさしく応える ・ 慈しみ(の心) ・ 慈愛 ・ 純愛 ・ 愛惜(する) ・ めでる ・ (孫の成長に)目を細める ・ (孫には)甘い ・ 仁愛 ・ (そのそばから)離れようとしない ・ 偏愛 ・ (親子の)情 ・ 恩愛 ・ (盆栽を)もてあそぶ ・ 愛着 ・ 目をかける ・ いとしがる ・ (愛を)そそぐ ・ 愛情(を注ぐ) ・ やさしく見守る ・ いとおしむ ・ 敬愛 ・  ・ 心を寄せる ・ (無償で)尽くす ・ 情け(をかける) ・ (動物を)愛護(する) ・ 大事(にする) ・ (我が子を)大切にする ・ 思いやる ・ (仏の)慈悲 ・ 慈悲に満ちる ・ 大慈悲 ・  ・ ひいき(にする) ・ 愛染 ・ ういやつ(じゃ) ・ 愛情を持って接する ・ 愛顧 ・ (娘の)言いなり ・ 何でもはいはい ・ 愛玩 ・ 情愛 ・ 愛い ・ あざとい ・ いたいけ(な子ども) ・ いたいけない(寝顔) ・ 愛らしい ・ インスタ映え ・ キュート ・ (乙女心が)いじらしい ・  ・ ベビースキーマ ・ 愛嬌 ・ (膨らみかけの)つぼみのような(少女) ・ (寝顔が)いとおしい ・ 弱さを見せる ・ 可憐(な少女) ・ かわいげ ・ しおらしい ・ あどけない ・ 愛くるしい ・ ラブリー(な小物) ・ かわいらしい ・ かわいい ・ 癒やし系
ダメにする出来上がっている物事をだめにするダメにする出来上がっている物事をだめにする  ダメになる ・ 転覆 ・ 潰す ・ 破壊 ・ 倒す ・ 倒れる ・ 崩壊 ・ 打ち壊す ・ 自壊 ・ 覆す ・ 瓦解 ・ 覆る ・ 握り潰す ・ 潰れる ・ ついえる ・ 政変 ・ 倒閣 ・ 倒幕 ・ 未完成 ・ 破る ・ 空文化(する) ・ 不調 ・ 破裂 ・ 壊れる ・ 構想が構想で終わる ・ 実らない ・ 挫折 ・ 壊す ・ ぶち壊す ・ 流れる ・ 流産 ・ 破れる ・ おじゃん ・ (途中で)頓挫(する) ・ (計画が)宙に浮く ・ (ビジョンが)実現しない ・ アイデア倒れ ・ 破綻 ・ 絵空事(に終わる) ・ 不成立 ・ 腰砕け ・ 未完 ・ 決裂 ・ お陀仏 ・ 水泡に帰す ・ 成り立たない ・ 上がったり ・ お流れ ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す)
(人を)ダメにする(ソファ)悪影響(人を)ダメにする(ソファ)悪影響  割を食う ・ 足を引っ張る ・ 有害 ・ 負の連鎖 ・ 逆効果 ・ (子どもには)目の毒 ・ 弊害が生じる ・ 悪い影響 ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ (△徹夜が仕事に[増税が家計に])響く ・ 負の影響 ・ (不況の)波をかぶる ・ (時代の)大波をかぶる ・ 副作用 ・ あおり(を受ける) ・ (ストの)あおりで(客足が伸びない) ・ マイナス効果 ・ 反発を呼ぶ ・ バックラッシュ ・ (不摂生の)ツケ(が回る) ・ (周辺が)ざわつく ・ (腰に)負荷(がかかる) ・ 影響 ・ (職場全体に)伝染する ・ (悪い)結果 ・ デメリット ・ 被害(△が及ぶ[を被る]) ・ 悪影響(を及ぼす) ・ (精神を)侵す ・ (将来に)るい(を及ぼす) ・ (グローバル化)(に)よる(失業) ・ 負の効果 ・ (コロナが世界中に)暗い影(を落とす) ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ (自由は他人の)迷惑 ・ 害悪(を及ぼす) ・ 差し障り(がある)(ので名前は伏せる) ・ 悪条件となる ・ 後腐れ(がないように) ・ (悪い考えに)汚染(される) ・ (△肌[環境]への)負担(が大きい) ・ (自信が)理由(で失敗) ・ 制約を受ける ・ (ストレスが)原因(となって)(体に不調が起こる) ・ (夫婦の関係に)波風を起こす(女性) ・ (資源高が製品コストに)跳ね返る ・ (増税による景気への)跳ね返り(がある) ・ (行政の)ひずみ(を是正する) ・ (人心を)毒する ・ 毒される ・ (物価高が家計を)圧迫(する) ・ 当たり障り(のない返事) ・ 余震(が広がる) ・ (親切のつもりが)あだ(になる) ・ とばっちり ・ わずらわされる ・ (経験が)邪魔をする ・ はた迷惑 ・ 害(を与える) ・ (年の)せい(で)(忘れっぽくなる) ・ 打撃(を与える) ・ (制度変更による)不利益 ・ マイナスの作用 ・ (マイナスに)作用(する) ・ (大変な)迷惑 ・ 踏みつけにさせる ・ (差別による)被害 ・ 波及効果 ・ しわ寄せ(△が及ぶ[を受ける]) ・ (思わせぶりが)罪作り ・ 揺り戻し ・ (~が)水をさす ・ 因果応報 ・ (市街地へ)延焼(する) ・ (マイペースな性格が)災いして ・ 親の因果が子に報う ・ 返り血(を浴びる) ・ (あいつの)おかげ(で)(面倒なことになった) ・ ネガティブな結果(をもたらす) ・ (長い休みは景気への)かく乱要因(となる) ・ 余波(△が及ぶ[を受ける/を広げる]) ・ (列車事故の)余波(で)(観光客が減る) ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ 火の粉(△をかぶる[が及ぶ]) ・ (嘘をついた)報い(で嫌がらせを受ける) ・ (物質的な豊かさの)代償(として)(精神的な豊かさを失う) ・ 人聞きの悪い(こと言わないで) ・ (人手不足に)起因(した)(値上げ) ・ (退職)したため(に)(ローンが組めない) ・ 悪い作用 ・ (台風の)爪あと ・ (スキャンダルが)尾を引く ・ 放置された問題 ・ 痕跡 ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ 負の遺産 ・ 積み残したの問題 ・ (旧体制の)遺物 ・ (戦争の)落とし子 ・ 鬼子 ・ ダメージ(を与える) ・ (朝鮮出兵が日韓に)(深い)傷(を残す) ・ しわ寄せ ・ 悪弊(が生じる) ・ (高度経済成長の)名残(により依然として長時間労働) ・ (低金利政策の)成れの果て ・ (高度経済成長の)ひずみ(に泣く中小企業) ・ 後遺症(が残る) ・ (過去の)亡霊(に△取りつかれる[悩まされる]) ・ 弊害(が生まれる) ・ (円高は輸出企業の)マイナス要因 ・ (反対勢力から)抵抗(を受ける) ・ 物事の△成功[成立]を阻む ・ 束縛(を受ける) ・ いばらの道 ・ (~が)不安材料 ・ 障害(となる) ・ 困難 ・ 支障 ・ 向かい風(を受ける) ・ (米中関係悪化の)悪影響を受ける ・ 思わしくない(天気) ・ 障り ・ 壁にぶつかる ・ 問題 ・ 条件が悪すぎる ・ (費用が)重荷になる ・ つらい ・ (ゴルフは風が)大敵 ・ (天体観測には満月が)邪魔 ・ 不利な立場に立たされる ・ 逆境にある ・ ハンディキャップ ・ ハンデ(を抱える) ・ 悪条件(を抱える) ・ (古いしきたりが)かせになる ・ 不利な条件 ・ 条件が悪い ・ 悪い条件 ・ (消費者にとっての)不利益(をもたらす) ・ 拘束性 ・ 苦難(を克服) ・ 厳しい状況に見舞われる ・ 深刻な(事態) ・ 悪環境 ・ 悪条件を抱える ・ 悪条件にたたられる ・  ・ 側杖 ・ (渦に)巻き込む ・ 余波 ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 巻き添え(を食う) ・ 累が及ぶ ・ 虐げられた(人々) ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ とばっちり(を受ける) ・ 火の粉が飛ぶ ・ 不利な(立場) ・ (~の結果)迷惑する ・ (おかげで)災難に遭う ・ (強風に)煽られる ・ 貧乏くじを引く ・ スムーズにいかない ・ 衝撃を受ける ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 不運にも ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ お鉢が回る ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ (衝撃を)身に受ける ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ 泣きを見る ・ (思うように船が)進まない ・ (情報化社会の光と)影 ・ 低迷を余儀なくされる ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ 犠牲(を強いられる) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ 逆風にさらされる ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 白羽の矢が立てられる ・ 思わぬ結果 ・ (予想を)裏切る結果 ・ (事を)荒立てる ・ 副作用(が出る) ・ 実を結ばない ・ 害(になる) ・ (強行の)とがめを受ける ・ ツケが回る ・ 墓穴を掘る ・ (かえって)傷口を広げる ・ 皮肉な結果 ・ 予想外の成り行き ・ 悪い結果につながる ・ 火に油を注ぐ ・ 死の接吻 ・ ネガティブな結果 ・ (近代化に伴う)悪影響 ・ あだになる ・ 助長(する) ・ 足をひっぱる ・ ダメージを受ける ・ (好意が)マイナスに働く ・ こじらせる ・ (事態を)しこらせる ・ (自分で)自分の首を絞める ・ (親切が)逆効果を生む ・ (目に見えない)共鳴現象 ・ (他からの)働きかけ(がある) ・ 働きが他に及ぶ ・ 刺激を受ける ・ 波及(する) ・ 同化作用 ・ 反映 ・ 響き ・ (ホルモンの)働きによって(心身が変化する) ・ (文学は時代精神の)投影(である) ・ 共振(する) ・ 誘発(効果) ・ 痕跡(が残る) ・ 力が及ぶ ・ 風が吹けば桶屋が儲かる(の理論) ・ 響く ・ 相互作用 ・ 名残 ・ (富豪の)遺産 ・ (他に)影響(を与える) ・ 波(が立つ) ・ 波紋(を投げかける) ・ (太陽の)反射 ・ (夏の日の)照り返し ・ あおり ・ 反応 ・ 差し響く ・ アナウンス(メント)効果 ・ 反響
キーワードをランダムでピックアップ
狡猾等親工科取り広げる薄汚れる占有建築先入観共謀小癪に障る現任訓練高層ビルクレーマー苦い経験をする発作的に行動する材料を固定する色彩が乏しくなる短脚の体形成功経験が忘れられない
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (△喉[肩]を)ダメにする皮膚の表面が傷ついていない怪我
  2. (子どもを)ダメにする(子供や惚れた相手などを)非常にかわいがる
  3. ダメにする出来上がっている物事をだめにする
  4. (人を)ダメにする(ソファ)悪影響