表示領域を拡大する
(往年の)輝きがないの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(往年の)輝きがない気持ちが落ち込む/元気がない(往年の)輝きがない気持ちが落ち込む/元気がない  力を落とす ・ しんみり ・ へこたれる ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 心が晴れない ・ しゅんとする ・ しゃんとしない ・ しょぼしょぼ ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 不景気(な顔)(をする) ・ 輝きがない ・ やる気がない ・ (すっかり)参る ・ (花が)しおれる ・ (気分が)塞ぐ ・ 活気がない ・ (もう)立ち直れない ・ 惨め(な気分) ・ 沈滞ムード ・ 意気が揚がらない ・ げんなり ・ 消沈(する) ・ 声が湿る ・ 未練を残す ・ 暗うつ ・ (気分が)沈む ・ 積極性がない ・ 気息奄々きそくえんえん ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ 辛気くさい(表情) ・ しおれる ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ ダーク(な気持ち) ・ しょげる ・ (気分が)陰うつ ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ おとなしくなる ・ 挫折感 ・ しょっぱい ・ 渋い ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ (負け続けて)腐る ・ 肩を落とす ・ ショックを受ける ・ (気分が)ブルー(になる) ・ 悄悄 ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ (失敗して)めげる ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ 生気がなくなる ・ 疲弊(感) ・ しみじみ ・ 失意(のどん底) ・ (選手の)気勢が上がらない ・ 無気力になる ・ (将来を)悲観(する) ・ 力無げ ・ 力なく ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ 陰々滅々(とした気分) ・ しおたれる ・ ぺしゃん(となる) ・ しなびる ・ すごすご ・ げっそり(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ めそっとする ・ (気持ちが)へこむ ・ 憮然 ・ 落胆(する) ・ 意気消沈(する) ・ 顔色が冴えない ・ 愁然 ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 青息吐息 ・ (人生に)絶望(する) ・ 内向(する) ・ (心身ともに)どん底 ・ 無力化(される) ・ 打ちのめされる ・ 青菜に塩 ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ やっと息をしている(状態) ・ しょげかえる ・ (意気)阻喪(する) ・ しょげこむ ・ 戦意喪失 ・ 神妙(になる) ・ 気息奄々(たる状態) ・ どんより(と沈む) ・ 陰気(な気分) ・ 勢いがない ・ しょぼくれる ・ ガクン(と)(参る) ・ くじける ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ (失恋して)うなだれる ・ 気落ち(する) ・ しおしお ・ 重苦しい(気分) ・ 沈んだ(気分) ・ 重い(気分) ・ 悵然 ・ ぺしゃんこ ・ 反省(する) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ 開放的でない ・ (悲しみに)打ち沈む ・ 萎縮(する) ・ 気が滅入る ・ 失望(する) ・ けだるい(音楽) ・ 沈んだ気持ち ・ わびしい(思い) ・ 枯死 ・ 枯らす ・ 枯れる ・ 気になる ・ 気にかかる ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ くさくさ(する) ・ (気が)めいる ・ 憂さ ・ 辛気 ・ 重たい ・ メランコリー(な気分) ・  ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 思い沈む ・ 面白くない(気分) ・ くよくよ ・ うつ(状態) ・ 憂いに沈む ・ うつ念 ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 後味が悪い ・ 気持ちが塞ぐ ・ (不満を)ため込む ・ 気分がよくない ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ (心中)穏やかでない ・ 憂うつ ・ 欲求不満 ・ 億劫 ・ (気が)重い ・ 鬱積(する) ・ 俗念(を払う) ・ 不定愁訴 ・ (気持ちが)よどむ ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 物憂い ・ 暗い(気分) ・ 複雑な(胸の内) ・ なんだかなぁ ・ 煩累 ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 屈託(を抱える) ・ フラストレーション(がたまる) ・ (心が)屈する ・ 心がおさまらない ・ △心[気持ち]が弾まない ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ (精神的に)参る ・ うっぷん ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 不透明な気分 ・ 暗澹あんたん(とする) ・ 大儀 ・ 癇が立っている ・ (素直に)喜べない ・ 抑うつ(状態) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (不満が)たまる ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 沈鬱 ・ 心理的な影響(が残る) ・ やるせない(思い) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 陰うつ ・ センチメンタル(な気分) ・ 気が進まない ・ ストレスを感じる ・ 胸のあたりが重たい ・ 満たされない(気持ち) ・ すっきりしない ・ うっとうしい(気分) ・ せいせいしない ・ (絶望に)とらえられる ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 憂悶 ・ (気持ちが)沈む ・ やりきれない(思い) ・ 心が沈む ・ 鬱然 ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 悶々(とする) ・ どんより(とした気分) ・ (気持ちが)わだかまる ・ (気持ちの)わだかまり ・ 楽しめない ・ 煩(に堪えない) ・ 気うつ(が続く) ・ うつうつ(と)(する) ・ ダーク(な気分) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 浮かない顔(をする) ・ 灰色(の気分) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ いい気分ではない ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (悩みを)かかえ込む ・ 陰々滅々 ・ 沈む ・ だるい ・ けだるい ・ しんどい ・ やりたくない ・ かったるい ・ 賢者タイム ・ 倦怠感 ・ 下を向く ・ うつむき加減(に)(歩む) ・ 背中が丸い ・ 視線を(床に)落とす ・ (顔を)うつむける ・ (顔を)伏せる ・ 目を伏せる ・ うつむき ・ うつむけ ・ 伏す ・ 肩を丸める ・ 伏し目(がち)(に見る) ・ こうべを垂れる ・ 顔を下に向ける ・ うなだれる ・ 差しうつむく ・ 首を(前に)垂れる ・ 小さくなる ・ 反省の態度 ・ 落胆 ・ 気抜け ・ (失敗に)屈する ・ 力落とし ・ 幻滅 ・ 気落ち ・ 腰が砕ける ・ 何をする元気もなくなる ・ (気持ちが)くじける ・ (意気込みが)砕ける ・ 拍子抜け ・ 暗然(として声もない) ・ 腐る ・ 弱音を吐く ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ がっかり ・ 張り合い抜け ・ 気力が衰える ・ (世を)はかなむ ・ 気を落とす ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 傷心(の帰国) ・ 虚脱 ・ 力抜け ・ 気が抜ける ・ 気の抜けたビールのような ・ 打ちひしがれる ・ 阻喪 ・ 花びらを閉じる ・ つぼむ ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ 諦めムード(が広がる) ・ (打線が)沈黙(する) ・ 内向き(社会) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ (チームが)おじけづく ・ 盛り上がらない ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ 自主規制(する) ・ 守りに入る ・ 存在感を失う ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 晩節を汚す ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 活力が損なわれる ・ 盛りが過ぎる ・ パワーが失われる ・ (経済の)下振れ ・ 斜陽化(する) ・ 元気がなくなる ・ 落ち目 ・ 旧態依然 ・ はかない(ものだ) ・ 立ち枯れる ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 硬直化(する) ・ 孤城落日 ・ 勢いを失う ・ (産業が)衰退(する) ・ エネルギーを喪失(する) ・ (エンジンの)油切れ ・ (景気が)停滞(する) ・ 倦怠感が漂う ・ エネルギーを失う ・ 衰勢(に向かう) ・ (経済活動が)収縮(する) ・ (景気が)中だるみ(する) ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 下降する ・ 陰りが出る ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 下降(する) ・ (好景気の)谷間 ・ 落ちぶれる ・ 不如意 ・ 低迷(する) ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ 衰運(に見舞われる) ・ 下り坂 ・ 気弱になる ・ 行き悩む ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 脆弱化(する) ・ 勢いがなくなる ・ 左前 ・ 活力を失う ・ 凋落(する) ・ (節約)疲れ ・ たそがれる ・ 萎える ・ スランプに陥る ・ レベルダウン(する) ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ つわもの共が夢の跡 ・ 絶えて久しい ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 機能不全に陥る ・ (国が)荒廃(する) ・ (売上が)減る ・ 求心力が下がる ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 影響力が低下する ・ 色あせる ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 息切れする ・ 水位が下がる ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ ダメージを受ける ・ 落日(を迎える) ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ (ファンの)支持を失う ・ 劣勢 ・ (芸が)曇ってくる ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ 減退(する) ・ 勢いが止まる ・ 伸びが止まる ・ 勢いが見られない ・ 衰亡(に向かう) ・ 落花流水 ・ 息切れ ・ (上り調子が)一段落(する) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 統率力を失う ・ 力を失う ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ 失速(する) ・ (成長の)エネルギーを失う ・ 減衰(する) ・ 求心力を失う ・ 中だるみ ・ 中休み ・ 守勢 ・ (社会への)インパクトを失う ・ もろくなる ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ (経済の)スローダウン ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (経済が)冷え込む ・  ・ ぱっとしない ・ (△すっかり[勢いが])影をひそめる ・ 影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 飽きられる ・ 限界が見える ・ 峠を越える ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ 低下(する) ・ 一服(する) ・ 転がり落ちる ・ (人気が)下がり目 ・ 竜頭蛇尾 ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ (全盛期の)面影はない ・ 病に冒される ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ (芸が)枯れる ・ 衰微(する) ・ (ブームが)影をひそめる ・ 踊り場 ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 退勢 ・ 失意 ・ 空騒ぎに終わる ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 目の前が暗くなる ・ バブルに踊る ・ 絶望 ・ 待ちぼうけ ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ 当てが外れる ・ うどの大木 ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 期待に反する ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 地に落ちた気分 ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 愕然(とする) ・ 当て外れ ・ せつな的幸福感 ・ 現実を受け入れることができない ・ 期待外れ ・ 失望 ・ 希望が抱けない ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 名前負け ・ 期待すべき未来はない ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ すかを食う ・ (組織が)沈滞する ・ 自嘲的(な笑い) ・ 頑張らない ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ 力が出ない ・ (何事も)面倒くさい ・ いじけた(気持ち) ・ 努力しない ・ 影が薄い ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ 粘りがない ・ 気持ちがこもらない ・ 景気の悪い(顔) ・ 意欲がそがれる ・ (うまくいかず)へこむ ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ (精神が)萎縮している ・ 気合いが入らない ・ うっ屈(した気分) ・ 正月気分が抜けない ・ 物おじ ・ (頑張る)気力をなくす ・ 逃げ出したい(気分) ・ 気弱 ・ たるんだ(練習) ・ 根気が続かない ・ 脱力ムード ・ 元気がない ・ 元気が出ない ・ (若いのに)老成している ・ いい加減(にやる) ・ 気持ちが沈む ・ アンニュイ ・ (全体に)活力がない ・ 無気力 ・ (長く生きて)こけが生える ・ 気後れ ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 気うつ(な仕事) ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ ローテンション(の若者) ・ (精神的に)潰れる ・ 情熱の薄れる ・ へたれ ・ 神妙(な態度) ・ (気分が)めいる ・ 気概が感じられない ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 戦意(を)喪失(する) ・ (元気が)萎える ・ 気が乗らない ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ ちんたら(する) ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ 気の抜けた(試合) ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ 根性がない ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ 消極的(態度) ・ 心が冷える ・ めげる ・ 屠所の羊(のような思い) ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ 無力感 ・ 飢餓感 ・ 絶望(する) ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ 孤独感 ・ 亡霊(のような)(姿) ・ 虚脱感 ・ 自己喪失感 ・ 落莫(とした心持ち) ・ ニヒル(な笑い) ・ (精神の)壊れた人間 ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ 意思のない人形のよう ・ 欠落感(を抱える) ・ 自己崩壊感 ・ 空白感 ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ 不在感 ・ 身動き(も)しない ・ 魂が抜ける ・ 魂がさまよう ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ 頼りない(感じ) ・ うらぶれる ・ 孤独そう(な人物) ・ 寂寞せきばく(感) ・ 精神が死んでいる ・ 索漠(とした気持ち) ・ 廃人 ・ 表情が抜け落ちる ・ 寄る辺なさ ・ 寄る辺のない(気持ち) ・ 空漠たる(思い) ・ 喪失感 ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ 生けるしかばね ・ むなしい ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ 脳死(状態) ・ 虚無感 ・ (もはや)人間でない ・ 寂寥感 ・ 植物人間 ・ わびしい(笑い) ・ 寂しげ(な笑い) ・ 荒涼(とした精神) ・ (すっかり)燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ (何かをしようとする)気力を失う ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ)
(往年の)輝きがない(未分類)(往年の)輝きがない(未分類)  輝きがない ・ 緊張感がない ・ 調子が上がらない ・ ピークを過ぎる ・ キレが見られない ・ 張りがない ・ さえない ・ 景気がよくない ・ スランプ ・ 鋭さを失う ・ 不調 ・ 生彩を欠く ・ 魅力を欠く ・ いいところがない ・ 精彩を失う ・ 鳴りを潜める ・ 打てない ・ いいところなし ・ 貧打 ・ 凡退 ・ 三振の山 ・ 勢いに乗れない歯車がかみ合わない ・ 弱り目 ・ 精彩を欠く ・ ハリがない ・ 振るわない ・ 眠っている ・ 調子を落とす ・ ちぐはぐ ・ ゆるい ・ よろしくない ・ 陰りが見える ・ かんばしくない ・ キレがない ・ 低調 ・ 波に乗れない ・ 不振
キーワードをランダムでピックアップ
武者新書判密接情け知らず意想外惜しい反落信号聞き忘れる渡り歩くペッパー贋札色づけより取り急進主義人呼んで予期せぬ目の前の広がり勝ち誇った顔で静まるのを待つ
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (往年の)輝きがない気持ちが落ち込む/元気がない
  2. (往年の)輝きがない(未分類)