表示領域を拡大する
疲弊(感)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(△財政[国力]が)疲弊(する)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう(△財政[国力]が)疲弊(する)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう  しがない(暮らし) ・ 路頭に迷う ・ 生活に追われる ・ かつかつの暮らし ・ (もう)鼻血もでない ・ 干上がる ・ 貧乏(する) ・ (利益が)薄い ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ 無一文 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ (経済的に)余裕がない ・ 貧しい ・ (借金で)首が回らない ・ お金がない ・ (給料に)不満 ・ 清貧 ・ 窮乏(する) ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ 一文無し ・ やりくりに苦しむ ・ 虐げられた(人々) ・ 手に入らない ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 無一物 ・ 金欠(病) ・ 文無し ・ 貧乏人 ・ (社会の)お荷物 ・ きゅうきゅう ・ 生活保護 ・ 限界状態 ・ ふところが寂しい ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ ぴいぴい ・ ストイック(な生活) ・ 飢える(しかない) ・ 極貧(の暮らし) ・ 不如意 ・ どか貧 ・ 身代限り ・ やっとの生活 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ (生活に)行き詰まる ・ 月末 ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 財政難 ・ すかんぴん ・ ふうふう言ってる ・ 丸裸 ・ 自転車操業 ・ 無い袖は振れない ・ 生活にゆとりがない ・ ゲルピン ・ 露命をつなぐ ・ 食い詰める ・ (もう)限界 ・ お金に困る ・ 食い潰す ・ 寒村(で育つ) ・ 乏しい ・ 食い倒す ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 何も持っていない ・ 手薄 ・  ・ 宵越しの金は持たない ・  ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 裸一貫 ・ 甲斐性なし ・ すってんてん ・ 赤貧(の日々) ・ (経済的に)追い詰められる ・ ギャンブル依存症 ・ 色男金と力は無かりけり ・ (今月)ピンチ ・ (金持ちと)そうでない人 ・ 休職中 ・ エンゲル係数が高い ・ 負け組 ・ 窮迫(する) ・ 内輪 ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ (やっと)息をつなぐ ・ 無銭 ・ (△収入[財産]が)少ない ・ ぎりぎりの生活 ・ 貧者 ・ (京の)着倒れ ・ 賃下げ ・ ジリ貧(に陥る) ・ (生活に)困窮(する) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 食っていけない ・ 窮迫する ・ (衣食住にも)困る ・ 持たざる者 ・ 食い兼ねる ・ 無産 ・ 食い倒れ ・ あごが干上がる ・ 逼迫 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 金はあっという間に無くなる ・ 貧困(層) ・ 水飲み百姓 ・ 小百姓 ・ 小作農 ・ 小農 ・ 貧農 ・ 時給 ・ 定職についていない ・ (アルバイトは)時間の切り売り(でしかない) ・ アルバイト ・ フリーター ・ 補助的な作業 ・ (学生)バイト ・ 自分の時間を売って賃金を得る ・ 不入り ・ 売れゆきが悪い ・ (経済用語としての)パニック ・ (金融)恐慌 ・ 不景気 ・ 冬枯れ ・ (国民の)元気がなくなる ・ 空景気 ・ 金詰まり ・ (産業が)疲弊する ・ お茶を挽く ・ 軟調 ・ 資金繰りが厳しい ・ 客の入りが悪い ・ (経済が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 気重 ・ 不活発 ・ 失われた十年 ・ ロストジェネレーション ・ 閑古鳥が鳴く ・ 開店休業(状態) ・ マイナス成長(になる) ・ 世知辛い ・ 付け景気 ・ (業界に)冬の時代(が訪れる) ・ (景気が)陰る ・ 霜枯れ ・ 夏枯れ ・ しけ ・ (景気の)腰が折れる ・ (景気の)腰折れ ・ 以前のような生活が出来なくなる ・ 閑散(とした夜の街) ・ 需要が少ない ・ 不況 ・ (景気が)停滞(する) ・ (△消費[両国の関係]が)冷え込む ・ (経済の)冷え込み ・ 商売あがったり ・ 物が売れない ・ ゲームオーバー ・ 倒産 ・ 貸し倒れ ・ 倒れる ・ (火事で)丸裸(になる) ・ 破産 ・ その日暮らし ・ (辛うじて)生活する ・ 綱渡り(状態) ・ (細々と)露命をつなぐ ・ (わずかな食糧で)命をつなぐ ・ (派遣で)食いつなぐ ・ 口を糊する ・ (母の内職で)糊口をしのぐ ・ 貧乏生活 ・ 売り食い(する) ・ 食い延ばす ・ 食いつなぐ ・ 金策 ・ 独学 ・ 苦学 ・ 蛍雪 ・ 困窮 ・ (資金的に)行き詰まる ・ 貧窮 ・ (金に)詰まる ・ 貧困 ・ (生活に)窮する ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・ 採算ラインを割り込む ・ 採算割れ ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ 息切れする ・ 資金難 ・ (その値段では)引き合わない ・ 倒産寸前 ・ 負債(額) ・ (経費を引くと)金が残らない ・ 欠損 ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ 債務(の山) ・ こげつきが出る ・ ペイしない ・  ・ 不採算(部門) ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ 瀕死(の状態) ・ (経営が)揺らぐ ・ 破産に瀕する ・ 捨て値(販売) ・ 損失(が出る) ・ ぬかるみが続く ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ コスト割れ ・ (不景気で)青息吐息 ・ 債権の踏み倒し ・ 儲からない ・ 採算悪化 ・ (事業が)左前(になる) ・ 利益が出ない ・ 出血(サービス) ・ 儲けがない ・ (非常な)苦境にある ・ 経営難(に陥る) ・ 大損 ・ (もう)やっていけない ・ (予算を)越える ・ 赤字(になる) ・ (予備費に)食い込む ・ 借金がかさむ ・ 損になる ・ 儲けにならない ・ 不足(が出る) ・ 損害をこうむる ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(記号) ・ 足が出る ・ そろばんが合わない ・ (家計に)穴があく ・ (手元)不如意 ・ (収支が)つぐなわない ・ 首が回らない ・ 割に合わない(仕事) ・ (家計は)火の車 ・ 持ち出し(になる) ・ 帳尻が合わない ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ やりくりがつかない ・ 採算が取れない ・ 引き合わない ・ (経済が極度に)衰える ・ (歳入)欠損 ・ 財政窮迫 ・ (国家財政の)赤字 ・ (膨大な)財政赤字 ・ 財政の行き詰まり ・ 貿易赤字 ・ 入超 ・ 財政逼迫 ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ 債務超過 ・ (国の経営が)傾く ・ (経済が)疲弊(する) ・ (懐が)さびしくなる ・ (懐に)秋風が吹く ・ 所持金が少ない ・ 懐が寒い ・ △ごみ[残飯]をあさる ・ (食い物を)探す・(ゴミの山を)引っかき回す ・ 鼻血も出ない ・ おけら(になる) ・ からけつ ・ からっけつ ・ 現金が底をつく ・ 無銭(飲食) ・ すっからかん ・ (経営)破綻 ・ (自社を)身売りする ・ 手放す ・ (土地を)切り売りする ・ (二束三文で)叩き売る ・ (生活の)資を得る ・ (家産を)食い潰す ・ (金が急に必要になって)売り急ぐ ・ (愛車を)買い取ってもらう ・ 小遣い稼ぎ ・ 肉体労働 ・ 日傭取り ・ 日傭 ・  臨時雇い ・ 登録制のバイト ・ 日雇い ・ 踏んだり蹴ったり ・ (雨に)たたられる ・ 運気が下がる ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 逆運 ・ 運がない ・ (まるで)凶日 ・ 泣きっ面に蜂 ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ ついていない ・ 不遇(の生涯) ・ 見舞われる ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 厄(落とし) ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ 薄幸(の女性) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 因果(な身の上) ・ 非運(のボクサー) ・ 衰運(に見舞われる) ・ (当たった)試しがない ・ 憂き目 ・ 持ってない ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 不都合(が生じる) ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 間が悪い ・ 薄命 ・ 悪運 ・ 星の巡りが悪い ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 運に見放される ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ 天は味方せず ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・  ・ (あっちは)鬼門 ・ 持っていない ・ 運命に翻弄される ・ 運に恵まれない ・ よりによって(何で私が) ・ 呪わしい運命 ・ 不幸(が続く) ・ (この世の)不条理 ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 悲運(の画家) ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ うだつが上がらない ・ 大変な目に遭う ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 不運にも ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ (この世は)不公平 ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 不幸 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ 薄幸 ・ 満たされない ・ 不幸せ ・  ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 幸せでない ・ 薄給 ・ 五斗米 ・ 微禄 ・ 足りない ・ (千円)以内(の商品) ・ 辛うじて(間に合う) ・ 未満 ・ (一メートル)弱 ・ より下 ・ (百)より小さい ・ 満たない ・ (五万円)以下(の食費) ・ 以上ではない ・ (指定の)時間内 ・ 期間内 ・ (五分)かからず(に)(行ける) ・ (三分)足らず(で)(食べ終える) ・ 範囲内 ・ 下回る ・ まだ(一歳にも)なっていない ・ (指定時間)より早く(着く) ・ 零下 ・ 及ばない ・ (数量的に)以下 ・ (一瞬の)内(消える) ・ (十秒を)切る(タイム) ・  ・ (△額面[一ドル])割れ ・ (定員を)割る ・ 少ない ・ (損害は十万円に)とどまる ・ 氷点下 ・ (過半数に)届かない ・ (一万円を)超えない(額) ・ 半端(な数では売らない) ・ 誇りも何もなくす ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ うらさびしい(姿) ・ 降任 ・ 沈淪 ・ 落ち武者 ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 落ちぶれる ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ 降職 ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ ぱっとしない ・ (酒に)溺れる ・ 落ち目(の芸能人) ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ 蹴落とされる ・ 脱落(する) ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ しな下る ・ 没落(する) ・ 没落武士 ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ (娼婦に)身を落とす ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ (担当から)外れる ・ (役者)崩れ ・ どん底(の生活) ・ うらぶれる ・ 破産(する) ・ たそがれる ・ たそがれて(生気のない人) ・ 落後 ・ 零落れいらく(する) ・ やつれる ・ 雌伏 ・ 精彩を失う ・ (かつての)輝きを失う ・ 転落(の道をたどる) ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 破滅型(人間) ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ (失言が)命取り(になった) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 風采が上がらない ・ 失格(になる) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ (平社員に)降格(する) ・ 格下げ ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (背中に)哀愁が漂う ・ (道楽者の)成れの果て ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ 飽きられる ・ 枯れすすき ・ 逆境にある ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ (栄光と)挫折 ・ 転覆 ・ 栄枯盛衰 ・ 落伍(する) ・ リストラ候補 ・ 置いていかれる ・ 失脚(する) ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ 評判を落とす ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 見捨てられる ・ (人気が)低落(する) ・ 落ちる ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ 退廃 ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ 沈滞 ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 頽唐 ・ 下り坂 ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 下火(になる) ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 見向きもされなくなる ・ 精彩を欠く ・ 衰残 ・ 廃れる ・ (産業が)衰退(する) ・ 売れなくなる ・ 廃る ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 時流に乗れない ・ (△力[影響力]が)衰える ・ (△体制[産業])衰え ・ (王朝の)秋 ・ 萎靡いび ・ (景気)退潮 ・ 危急存亡のとき ・ 地に落ちる ・ (人気)下降 ・ 盛りが過ぎる ・ (売上げ)ダウン ・ 下りになる ・ (優勝)劣敗 ・ 栄華が去る ・ 弱める ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ 下り坂(にある) ・ 衰微(する) ・ 末期(的)(状況) ・ 影が薄くなる ・ (勢いを)落とす ・ 制度疲労(を起こす) ・ (周囲が)よそよそしい ・ 消沈 ・ 弱体化(する) ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 終わりに近づいている ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ 衰弱 ・ 劣化(する) ・ 朽ちる ・ 神通力の低下 ・ 盛者必衰 ・ (勢いが)影をひそめる ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 弱り目(の業界) ・ (影響力が)風化(する) ・ 顧みられない ・ 衰勢(に向かう) ・ (伸びが)鈍化する ・ (農業が)疲弊(する) ・ さびれ行く ・ 家運が傾く ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 沈む ・ 沈みかける ・ 力を失う ・ (商店街が)寂れる ・ 屋台骨が傾く ・ 旬を過ぎる ・ 弱化 ・ 老大国 ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 弱まる ・ (支払いが)滞る ・ (約束の金が期日までに)納入されない ・ 約束不履行 ・ (支払いを)延滞する ・ (授業料を)滞納(する) ・ (家賃の払いを)溜める ・ (給料が)遅配(する) ・ 格差 ・ 貧富 ・ 弱小(チーム) ・ 埒もない ・ 弱体 ・ 弱み ・ 脆弱 ・ 弱い ・ 力が劣っている ・ もろい ・ か弱い ・ だらしない ・ 薄弱 ・ 劣弱 ・ 益体もない ・ 狂おしい ・ 胸苦しい ・ 悩む ・ 窮余 ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 苦悩する ・ 惨憺 ・ (苦難に)見舞われる ・ 重荷 ・ ありがた迷惑 ・ やりきれない ・ 血の出るような ・ 気苦労 ・ 苦しい ・ 物狂おしい ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 重圧を受ける ・ 疲れ切る ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 憂い ・ 術無い ・ 火宅(の人) ・ 耐えられない ・ 苦しむ ・ 迷惑 ・ (重税に)あえぐ ・ 煙たい ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 血みどろ ・ 悩ましい ・ たまらない ・ 悶々 ・ (不運に)泣く ・ ストレスを感じる ・ 四苦八苦 ・ 天を仰ぐ ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ やるせない ・ 忍びない ・ 苦い ・ (精神的に)参る ・ 切ない ・ 呻吟(する) ・ (もう)押し潰されそう ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 心理的影響(を受ける) ・ 辛い ・ 苦痛 ・ (心理的に)追い詰められる ・ 苦しめられる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 心が休まらない ・ 敵わない ・ 骨身に堪える ・ (貧困に)苦しむ ・ 痛い ・ 辛酸をなめる ・ 困難(に直面する) ・ 痛し痒し ・ 苦労 ・ 憂さ ・ 低迷する ・ 使用人 ・ 労農 ・ 労働者 ・ 無産者 ・ 労務者 ・ 傭人 ・ 勤め人 ・ 雇い人 ・ 勤労者 ・ 雇員 ・ プロレタリア ・ 働いて賃金を得る
疲弊(感)気持ちが落ち込む/元気がない疲弊(感)気持ちが落ち込む/元気がない  悵然 ・ しおれる ・ しゃんとしない ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 開放的でない ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 打ちのめされる ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ 失意(のどん底) ・ (すっかり)参る ・ やる気がない ・ しょげる ・ しゅんとする ・ 挫折感 ・ ガクン(と)(参る) ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ 失望(する) ・ (人生に)絶望(する) ・ 反省(する) ・ (気分が)ブルー(になる) ・ 萎縮(する) ・ (選手の)気勢が上がらない ・ 青息吐息 ・ 陰気(な気分) ・ (往年の)輝きがない ・ しょげかえる ・ 心が晴れない ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ しおしお ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ くじける ・ みすぼらしい(気持ち) ・ へこたれる ・ (心身ともに)どん底 ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 憮然 ・ やっと息をしている(状態) ・ 力を落とす ・ 輝きがない ・ 沈滞ムード ・ 積極性がない ・ 内向(する) ・ (もう)立ち直れない ・ しみじみ ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ 未練を残す ・ 意気が揚がらない ・ (気持ちが)へこむ ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ 青菜に塩 ・ げっそり(する) ・ 活気がない ・ 無気力になる ・ 重苦しい(気分) ・ けだるい(音楽) ・ 勢いがない ・ しょげこむ ・ 気落ち(する) ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ 声が湿る ・ 肩を落とす ・ 暗うつ ・ 辛気くさい(表情) ・ (気分が)陰うつ ・ 沈んだ気持ち ・ 悄悄 ・ 愁然 ・ 意気消沈(する) ・ 惨め(な気分) ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ 重い(気分) ・ (将来を)悲観(する) ・ ぺしゃん(となる) ・ 気息奄々きそくえんえん ・ 縮む ・ 縮こまる ・ 力無げ ・ 力なく ・ (悲しみに)打ち沈む ・ (失敗して)めげる ・ 気が滅入る ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ すごすご ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ しおたれる ・ 顔色が冴えない ・ しなびる ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ わびしい(思い) ・ 神妙(になる) ・ (負け続けて)腐る ・ 消沈(する) ・ しょっぱい ・ (花が)しおれる ・ しょぼくれる ・ おとなしくなる ・ (意気)阻喪(する) ・ 無力化(される) ・ 生気がなくなる ・ 落胆(する) ・ 渋い ・ しんみり ・ 戦意喪失 ・ どんより(と沈む) ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ (失恋して)うなだれる ・ ダーク(な気持ち) ・ ぺしゃんこ ・ 不景気(な顔)(をする) ・ ショックを受ける ・ 陰々滅々(とした気分) ・ しょぼしょぼ ・ (気分が)塞ぐ ・ 気息奄々(たる状態) ・ 沈んだ(気分) ・ げんなり ・ めそっとする ・ (気分が)沈む ・ 枯らす ・ 枯死 ・ 枯れる ・ うっぷん ・ 暗澹あんたん(とする) ・ センチメンタル(な気分) ・ うつ念 ・ 陰うつ ・  ・ 胸のあたりが重たい ・ 億劫 ・ うっとうしい(気分) ・ 憂さ ・ (期待を)重荷に感じる ・ 心が沈む ・ ダーク(な気分) ・ うつ(状態) ・ やりきれない(思い) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 辛気 ・ 気うつ(が続く) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 憂いに沈む ・ 憂うつ ・ 面白くない(気分) ・ せいせいしない ・ 重たい ・ 灰色(の気分) ・ 気が進まない ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ (気持ちが)わだかまる ・ 腹ふくるる(思い) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 鬱積(する) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 癇が立っている ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 暗い(気分) ・ ストレスを感じる ・ うつうつ(と)(する) ・ (気が)重い ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (気持ちが)よどむ ・ 屈託(を抱える) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ (気持ちが)沈む ・ 沈鬱 ・ 抑うつ(状態) ・ (気持ちの)わだかまり ・ 欲求不満 ・ なんだかなぁ ・ 物憂い ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (精神的に)参る ・ 鬱然 ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ (悩みを)かかえ込む ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 満たされない(気持ち) ・ 煩累 ・ 不定愁訴 ・ (心が)屈する ・ 沈む ・ (絶望に)とらえられる ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 心がおさまらない ・ やるせない(思い) ・ 気持ちが塞ぐ ・ 大儀 ・ 後味が悪い ・ いい気分ではない ・ 気分がよくない ・ くよくよ ・ (心中)穏やかでない ・ すっきりしない ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (不満を)ため込む ・ 憂悶 ・ メランコリー(な気分) ・ (素直に)喜べない ・ 複雑な(胸の内) ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 楽しめない ・ どんより(とした気分) ・ フラストレーション(がたまる) ・ 悶々(とする) ・ くさくさ(する) ・ 思い沈む ・ 俗念(を払う) ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 陰々滅々 ・ 不透明な気分 ・ 煩(に堪えない) ・ (不満が)たまる ・ (気が)めいる ・ 浮かない顔(をする) ・ 倦怠感 ・ かったるい ・ だるい ・ 賢者タイム ・ けだるい ・ しんどい ・ やりたくない ・ (顔を)うつむける ・ 下を向く ・ こうべを垂れる ・ 視線を(床に)落とす ・ 肩を丸める ・ 背中が丸い ・ 伏し目(がち)(に見る) ・ うつむき ・ 伏す ・ うつむけ ・ (顔を)伏せる ・ 目を伏せる ・ うつむき加減(に)(歩む) ・ 顔を下に向ける ・ 首を(前に)垂れる ・ 反省の態度 ・ 小さくなる ・ うなだれる ・ 差しうつむく ・ 張り合い抜け ・ 幻滅 ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 何をする元気もなくなる ・ 腐る ・ 力抜け ・ 落胆 ・ がっかり ・ 虚脱 ・ 阻喪 ・ (意気込みが)砕ける ・ 気を落とす ・ 弱音を吐く ・ 打ちひしがれる ・ 気が抜ける ・ 気の抜けたビールのような ・ 気抜け ・ 気落ち ・ 傷心(の帰国) ・ (失敗に)屈する ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 拍子抜け ・ 腰が砕ける ・ (気持ちが)くじける ・ 力落とし ・ (世を)はかなむ ・ 気力が衰える ・ 暗然(として声もない) ・ つぼむ ・ 花びらを閉じる ・ 自主規制(する) ・ 守りに入る ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ (チームが)おじけづく ・ 内向き(社会) ・ (打線が)沈黙(する) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ 諦めムード(が広がる) ・ 盛り上がらない ・ (売上が)減る ・ 息切れ ・ 晩節を汚す ・ 脆弱化(する) ・ 立ち枯れる ・ 減衰(する) ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 失速(する) ・ (ファンの)支持を失う ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ スランプに陥る ・ 下り坂 ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 陰りが出る ・ もろくなる ・ (国が)荒廃(する) ・ 力を失う ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 凋落(する) ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 下降する ・ 下降(する) ・ 求心力が下がる ・ エネルギーを失う ・ はかない(ものだ) ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 硬直化(する) ・ 衰微(する) ・ パワーが失われる ・ 色あせる ・ (節約)疲れ ・ (経済政策の)効果が続かない ・ 影響力が低下する ・ 守勢 ・ (産業が)衰退(する) ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ (全盛期の)面影はない ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ (芸が)曇ってくる ・ 衰亡(に向かう) ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ (人気が)下がり目 ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 旧態依然 ・ ぱっとしない ・ 飽きられる ・ つわもの共が夢の跡 ・ 勢いがなくなる ・ (経済活動が)収縮(する) ・ 衰運(に見舞われる) ・ 落ちぶれる ・ ダメージを受ける ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 倦怠感が漂う ・ 落ち目 ・ 元気がなくなる ・ 竜頭蛇尾 ・ 勢いを失う ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (上り調子が)一段落(する) ・ 中休み ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 落花流水 ・ 不如意 ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 退勢 ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ (景気が)中だるみ(する) ・ 水位が下がる ・ (成長の)エネルギーを失う ・ 息切れする ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 孤城落日 ・ (経済の)スローダウン ・ 限界が見える ・ 減退(する) ・ (芸が)枯れる ・ 峠を越える ・ たそがれる ・ (経済の)下振れ ・ (△すっかり[勢いが])影をひそめる ・ 影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ (ブームが)影をひそめる ・ 一服(する) ・ (社会への)インパクトを失う ・ 低迷(する) ・ 中だるみ ・ 統率力を失う ・ 盛りが過ぎる ・ (エンジンの)油切れ ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 存在感を失う ・  ・ 行き悩む ・ 絶えて久しい ・ 気弱になる ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ (経済が)冷え込む ・ 病に冒される ・ 勢いが止まる ・ 伸びが止まる ・ 落日(を迎える) ・ レベルダウン(する) ・ 劣勢 ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ 機能不全に陥る ・ 左前 ・ エネルギーを喪失(する) ・ 転がり落ちる ・ 斜陽化(する) ・ 萎える ・ 勢いが見られない ・ 踊り場 ・ (好景気の)谷間 ・ (景気が)停滞(する) ・ (効果が)ガクンと下がる ・ 求心力を失う ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 衰勢(に向かう) ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ 低下(する) ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ 期待外れ ・ 当てが外れる ・ 期待に反する ・ 空騒ぎに終わる ・ 当て外れ ・ 待ちぼうけ ・ 愕然(とする) ・ 失意 ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 希望が抱けない ・ 地に落ちた気分 ・ すかを食う ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ バブルに踊る ・ うどの大木 ・ 名前負け ・ 期待すべき未来はない ・ 失望 ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ 絶望 ・ 現実を受け入れることができない ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 目の前が暗くなる ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ せつな的幸福感 ・ 元気がない ・ 元気が出ない ・ 景気の悪い(顔) ・ 気合いが入らない ・ 神妙(な態度) ・ 消極的(態度) ・ 気弱 ・ (組織が)沈滞する ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 気持ちがこもらない ・ (気分が)めいる ・ 気が乗らない ・ アンニュイ ・ 力が出ない ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ 情熱の薄れる ・ 意欲がそがれる ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ (うまくいかず)へこむ ・ 気後れ ・ 正月気分が抜けない ・ 頑張らない ・ 粘りがない ・ 努力しない ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ (長く生きて)こけが生える ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ 気持ちが沈む ・ 根気が続かない ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ ローテンション(の若者) ・ たるんだ(練習) ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 脱力ムード ・ (何事も)面倒くさい ・ (精神が)萎縮している ・ いじけた(気持ち) ・ (全体に)活力がない ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ いい加減(にやる) ・ 自嘲的(な笑い) ・ 気うつ(な仕事) ・ 影が薄い ・ 無気力 ・ 気概が感じられない ・ 逃げ出したい(気分) ・ (元気が)萎える ・ (若いのに)老成している ・ うっ屈(した気分) ・ ちんたら(する) ・ 物おじ ・ 根性がない ・ (精神的に)潰れる ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ 気の抜けた(試合) ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ (頑張る)気力をなくす ・ へたれ ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ 心が冷える ・ めげる ・ わびしい(笑い) ・ 寂寞せきばく(感) ・ 身動き(も)しない ・ むなしい ・ 飢餓感 ・ (すっかり)燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ (何かをしようとする)気力を失う ・ 孤独感 ・ ニヒル(な笑い) ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ 欠落感(を抱える) ・ 不在感 ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ 空漠たる(思い) ・ 空白感 ・ (精神の)壊れた人間 ・ 寄る辺なさ ・ 寄る辺のない(気持ち) ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ 脳死(状態) ・ 孤独そう(な人物) ・ 虚無感 ・ 精神が死んでいる ・ 屠所の羊(のような思い) ・ 喪失感 ・ 寂しげ(な笑い) ・ 索漠(とした気持ち) ・ 荒涼(とした精神) ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ 落莫(とした心持ち) ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ 生けるしかばね ・ 植物人間 ・ 亡霊(のような)(姿) ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ) ・ 絶望(する) ・ 自己喪失感 ・ 寂寥感 ・ (もはや)人間でない ・ 虚脱感 ・ 無力感 ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ 廃人 ・ 意思のない人形のよう ・ 表情が抜け落ちる ・ うらぶれる ・ 頼りない(感じ) ・ 自己崩壊感 ・ 魂が抜ける ・ 魂がさまよう
(やる気が)疲弊(する)きる(やる気が)疲弊(する)きる  やる気が失せる ・ やる気を失う ・ やる気が出ない ・ (△節約[SNS])疲れ ・ 根負け ・ 根気負け ・ (もう)嫌い ・ ストレスを感じる ・ (つらく)長い(一日) ・  面倒くさい ・ 根気が続かない ・ これ以上の相手はできない ・ マンネリ(に陥る) ・ げっぷが出る ・ (心が) ・ ありきたり ・ 気が進まない ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 聞き飽きる ・ (ごちそう)責めにされる ・ 新しい空気を求める ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ 嫌気(がさす) ・ いやというほど(聞かされる) ・ 繰り返す ・ (同じことの)繰り返し ・ 堪能(する) ・ 見飽きる ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ いい加減にしてくれ ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ 見限る ・ 張りがない ・ 読み飽きる ・ 百万遍(の説教) ・ (長引く戦争への)厭戦えんせん(気分) ・ 食傷(気味) ・ (いい加減)いやになる ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ マラソン(外交) ・ (すっかり)しらける ・ たいがいにしろ ・ なげやり(になる) ・ 気持ちが冷める ・ (順番待ちに)じれる ・ 退屈(△する[至極]) ・ これでもかというほど ・ 背を向ける ・ あくびが出る ・ 果てしなく(続けられる) ・ (もう)こりごり ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 倦怠(期) ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ たっぷり(と)(体験した) ・ 気分が晴れない ・ 新味のない ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ (気持ちが)だれる ・ やり尽くす ・ (避難生活が)長引く ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ 屈託(する) ・ (長期化を)嫌がる ・ 紋切り型 ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ (心が)萎える ・ 水が入る ・ もうたくさん(だ) ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ 倦怠期 ・ (恋人との)関係に疲れている ・ 食べ飽きる ・ 食い飽きる ・ 飽食(する) ・ 胃もたれ(がする) ・ 食傷(する) ・ ごちそう攻め(にされる) ・ 食べ過ぎ ・ 持続しない ・ 飽きやすい ・ 三日坊主(に終わる) ・ 女心と秋の空 ・ (すぐ)飽きる ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ 飽き性 ・ (すぐ)目移りがする ・ お天気屋 ・ (すぐに)投げ出す ・ 移り気な ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 気が多い ・ 気分が変わりやすい ・ 薄情(な男) ・ (惚れっぽいが)続かない ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 辛抱が足りない ・ (一つの事に)専念できない ・ 転石(こけを生ぜず) ・ 長続きしない ・ 飽きやすの惚れやす ・ 気ままな(性格) ・ 腰が据わらない ・ 尻が落ち着かない ・ 線香花火(で終わる) ・ (その考えは)いただける ・ (夏を)満喫(する) ・ 順風満帆 ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 満ち足りている ・ (なかなか)良い ・ 万感(の思い) ・ (ポジティブに)評価できる ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 溜飲を下げる ・ 気が済む ・ 飽かす ・ 重畳 ・ (喜びに)包まれる ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 満足感 ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ 自己満足 ・ もって瞑すべし ・ 悦に入る ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 意に適う(就職先) ・ 申し分ない ・ 満ち足りる ・ (一人で)よがる ・ 満ち足りた気持ち ・ ほくそ笑む ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ (無事に解決して)何よりだった ・ (これなら)おんの字(だ) ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (喜びに)満たされる ・ 達成感 ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ 結構(な眺め) ・ 会心(の一撃) ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ 満悦 ・ 不満はない ・ 言うことなし ・ 気持ちが安定する ・ それ以上を求めない ・ (望みが)適う ・ いい気分(になる) ・ 悪くない(出来) ・ 納得 ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ 上々(の結果) ・ 満額回答 ・ 心行く(まで楽しむ) ・ 願いが叶う ・ 当たり ・ リッチ(な気分) ・ 気持ちがおさまる ・ (要求を)満たす ・ (現状に)安んじる ・ 上等(な品) ・ 飽き足りる ・ 不足がない ・ 両手一杯(の幸せ) ・ レベルが高い ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・ 飽満 ・ 満足のいく(結果) ・ (まことに)喜ばしい ・ 過不足がない ・ 充足 ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ うはうは(気分) ・ まんざらでもない ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 退屈(する) ・ 不景気 ・ 解雇 ・ 有閑(マダム) ・ 暇暇 ・ 予定がない ・ アンニュイ ・ 閑人 ・ レジャー ・ 間が持たない ・ つれづれ ・ することがない ・ 用事がない ・ 無聊 ・ お茶を挽く ・ (仕事の)隙 ・ 手空き ・ 空き ・ 隙間 ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 農閑 ・ 途方に暮れる ・ 手透き ・ 閑居 ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 所在ない ・ 頬づえ(をつく) ・ やることがない ・ 無聊(をかこつ) ・ 時間を持て余す ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ (妙に)落ち着かない ・ 時間が余る ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ どうしたらいいか分からない ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 時間つぶしに苦慮する ・ つまらない ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 開店休業(状態) ・  ・ いとま ・ 間が持てない ・ 無為に過ごす ・ 徒然 ・ 閑暇 ・ 余暇 ・ 倦怠(感) ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 手慣れる ・ 緊張感がなくなる ・ うまくやれる ・ 場慣れ ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 達観(する) ・ 落ち着いている ・ 慌てない ・ (目を)肥やす ・ (体に)なじむ ・ 慣らす ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ (舌が)肥える ・ 常習犯 ・ しつける ・ 落ち着く ・  常識(になる) ・ 慣れる ・ 手慣らす ・ 根を下ろす ・ こなれる ・ 緊張(すること)がなくなる ・ 場数を踏む ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ (動作が)安定(する) ・ 練れる ・ てきぱき(した処理) ・ (冷静)沈着 ・ 手際がいい ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 落ち着き ・ 物慣れる ・ 見切る ・ (学業を)放擲(する) ・ 見切り(をつける) ・ ほったらかす ・ (試合を)投げる ・ さじを投げる ・ 手を引く ・ (試験を)放る ・ 見捨てる ・ (勝負を)降りる ・ (途中で)放り出す ・ (やりかけの状態で)放っておく ・ 途中でやめる ・ 投げ捨てる ・ (仕事を)投げ出す ・ (勝負を)投げる ・ (途中で)リタイア(する) ・ バカも休み休み言え ・ 閉口(する) ・ しつこい ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ うんざり ・ (彼女の気持ちが)重い ・ もう結構 ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ 調子に乗る(な) ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ 散々っぱら(言われる) ・ (わがままが)過ぎる ・ (客引きが)うっとうしい ・ 嫌気がさす ・ (冗談にも)ほどがある ・ (暑さに)参る ・ 陰々滅々 ・ 辛気くさい(仕事) ・ 気が重い ・ 陰うつ ・ 汚い(仕事) ・ やりきれない ・ 気が滅入る ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 暗うつ ・ 憂うつ(になる) ・ 暗然 ・ 暗い ・ 楽しくない ・ くすんだ(高校生活) ・ 気ぶっせい ・ 嫌な気持ち ・ かったるい ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ (何もかも)うるさい ・ やる気がない ・ 邪魔くさい ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ ややこしい(問題) ・ (相手をするのに)疲れる ・ いやになる ・ 気乗り薄 ・ 七面倒 ・ なげやり(な気持ち) ・ (気持ちが)渋る ・ 体が重い ・ 気が向かない ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ (するのが)煩わしい ・ 面倒くさい ・ 七面倒くさい ・ (するのは)面倒 ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ 関わりたくない(気分) ・ (何もかもが)うっとうしい ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ うるさい ・ するのが苦(になる) ・ 大儀そう(に)(立ち上げる)
(農業が)疲弊(する)栄えていたものが衰える/衰えて勢いが弱くなる(衰微すいび(農業が)疲弊(する)栄えていたものが衰える/衰えて勢いが弱くなる(衰微すいび  衰弱 ・ 廃れる ・ 落ちる ・ (すべてのものは)移ろう ・ 時流に乗れない ・ (道楽息子が)食い潰す ・ 弱り目(の業界) ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ (産業が)衰退(する) ・ 衰残 ・ 萎靡いび ・ 見向きもされなくなる ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 顧みられない ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 精彩を欠く ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ 下りになる ・ 退廃 ・ (周囲が)よそよそしい ・ 老大国 ・ 盛者必衰 ・ (勢いを)落とす ・ 落伍(する) ・ 消沈 ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 地に落ちる ・ 神通力の低下 ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 衰微(する) ・ 制度疲労(を起こす) ・ 栄華が去る ・ (優勝)劣敗 ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 屋台骨が傾く ・ 家運が傾く ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い) ・ (△力[影響力]が)衰える ・ 下り坂(にある) ・ (売上げ)ダウン ・ (王朝の)秋 ・ (勢いが)影をひそめる ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 弱化 ・ (人気)下降 ・ 盛りが過ぎる ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 沈滞 ・ (商店街が)寂れる ・ 衰勢(に向かう) ・ (△体制[産業])衰え ・ (影響力が)風化(する) ・ 朽ちる ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 没落(する) ・ 不運(をなげく) ・ (景気)退潮 ・ 見捨てられる ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ たそがれる ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ (かつての)輝きを失う ・ (人気が)低落(する) ・ 沈む ・ 沈みかける ・ さびれ行く ・ 劣化(する) ・ 精彩を失う ・ 落ちぶれる ・ 昨日(の)(主役) ・ 下り坂 ・ 廃る ・ 弱体化(する) ・ (伸びが)鈍化する ・ 頽唐 ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ 下火(になる) ・ 弱まる ・ 影が薄くなる ・ 危急存亡のとき ・ 終わりに近づいている ・ 売れなくなる ・ 末期(的)(状況) ・ 力を失う ・ 旬を過ぎる ・ 弱める ・ 統率力を失う ・ (芸が)枯れる ・ 衰亡(に向かう) ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ 元気がなくなる ・ (経済の)スローダウン ・ (経済が)冷え込む ・ 勢いが止まる ・ 伸びが止まる ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ 立ち枯れる ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ 陰りが出る ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ 病に冒される ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 下降(する) ・ はかない(ものだ) ・ ダメージを受ける ・ もろくなる ・ 飽きられる ・ (ファンの)支持を失う ・ 下降する ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (社会への)インパクトを失う ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ (景気が)停滞(する) ・ 影響力が低下する ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ 硬直化(する) ・ 落花流水 ・ 左前 ・ 踊り場 ・ 求心力を失う ・ 色あせる ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ 低迷(する) ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 萎える ・ 脆弱化(する) ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ とうが立つ ・ おとなしくなる ・ 限界が見える ・ (国が)荒廃(する) ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ エネルギーを喪失(する) ・ 絶えて久しい ・ 竜頭蛇尾 ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 気弱になる ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 息切れ ・ (△すっかり[勢いが])影をひそめる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 気力が失せる ・ 守勢 ・ 減衰(する) ・ 劣勢 ・ 減退(する) ・ (上り調子が)一段落(する) ・ (全盛期の)面影はない ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ 中だるみ ・ 水位が下がる ・ 力を落とす ・ 求心力が下がる ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ レベルダウン(する) ・ (節約)疲れ ・ (エンジンの)油切れ ・  ・ (好景気の)谷間 ・ 息切れする ・ 衰運(に見舞われる) ・ エネルギーを失う ・ 旧態依然 ・ 行き悩む ・ (経済政策の)効果が続かない ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ (経済活動が)収縮(する) ・ (売上が)減る ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ 晩節を汚す ・ 孤城落日 ・ 失速(する) ・ (効果が)ガクンと下がる ・ (経済の)下振れ ・ 退勢 ・ 勢いが見られない ・ 一服(する) ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 峠を越える ・ (成長の)エネルギーを失う ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 転がり落ちる ・ 倦怠感が漂う ・ 凋落(する) ・ 中休み ・ 不如意 ・ 落ち目 ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (人気が)下がり目 ・ ぱっとしない ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ (景気が)中だるみ(する) ・ 存在感を失う ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 機能不全に陥る ・ つわもの共が夢の跡 ・ (ブームが)影をひそめる ・ スランプに陥る ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ (芸が)曇ってくる ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ 低下(する) ・ パワーが失われる ・ そっぽを向かれる ・ 衰退する ・ 嫌われる ・ (徐々に)廃れる ・ (SNSへの)疲労感が出る ・ 見限られる ・ 流行遅れになる ・ 下落する ・ 古くなる ・ (往時の)輝きを失う ・ マンネリ(△に陥る[感]) ・ (もう)見向きもされない ・ 幻滅に変わる ・ (容色が)衰える ・ 魅力を失う ・ 目新しくなくなる ・ (ファンから)見捨てられる ・ 時代遅れ(になる) ・ 不評を買う ・ 新鮮さを失う ・ (若者の車)離れ ・ (もう)面白くない ・ 賞味期限が切れる ・ 人気がなくなる ・ 盛りを過ぎ ・ 相手にされなくなる ・ (政策への支持が)息切れする ・ 受けない ・ 幻滅される ・ ブームが去る ・ 人気が下降する ・ 落ち目(になる) ・ 手あかにまみれる ・ 手あかにまみれた(表現) ・ 陳腐(な表現) ・ 陳腐化(する) ・ 求心力が低下する ・ (流行が)色あせる ・ (もう)うんざり(だ) ・ 関心が持たれなくなる ・ 関心が薄れる ・ 古びる ・ 総すかんを食う ・ (簡単に)捨てられる ・ 捨て去られる ・ (心身の機能が)にぶる ・ 空洞化(する) ・ (精力)減退 ・ (徐々に)弱る ・ 老化 ・ (体が)弱る ・ 麒麟きりんも老いては駑馬どばに劣る ・ 人間は足から死ぬ ・ (△能力[体力]が)衰える ・ △肉体[気力]の衰え ・ 老害 ・ (歳をとって)ポンコツ(になる) ・ (腕が)さび付く ・ 老いぼれる ・ (△人間[発想]が)枯れる ・ 気弱(になる) ・ 弱る ・ (年で)もうろく(する) ・ 年は取るものではないな ・ (年をとって)焼きが回る ・ 退歩(する) ・ 体力が落ちる ・ 腕が落ちる ・ 立ち腐れ(を起こす) ・ (頭が)ぼける ・ 機能不全(に陥る) ・ 体が言うことを聞かない ・ 足腰が言うこと聞かない ・ 根気が続かない ・ (もう)鼻血もでない ・ 無産 ・ エンゲル係数が高い ・ 食い倒れ ・ 貧しい ・ やりくりに苦しむ ・ (生活に)行き詰まる ・  ・ やっとの生活 ・ 何も持っていない ・ かつかつの暮らし ・ 乏しい ・ すってんてん ・ 裸一貫 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 無銭 ・ 干上がる ・ 食い潰す ・ (給料に)不満 ・ 限界状態 ・ ぴいぴい ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 身代限り ・ (生活に)困窮(する) ・ どか貧 ・ 窮迫する ・ (利益が)薄い ・  ・ 無一文 ・ 負け組 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 寒村(で育つ) ・ 生活にゆとりがない ・ 窮迫(する) ・ あごが干上がる ・ (やっと)息をつなぐ ・ 一文無し ・ 丸裸 ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 貧乏人 ・ しがない(暮らし) ・ 逼迫 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 文無し ・ ぎりぎりの生活 ・ (今月)ピンチ ・ 賃下げ ・ 虐げられた(人々) ・ お金に困る ・ ふところが寂しい ・ 食い詰める ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ ゲルピン ・ お金がない ・ 持たざる者 ・ 食い倒す ・ 貧困(層) ・ 極貧(の暮らし) ・ (もう)限界 ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 無一物 ・ 貧者 ・ 自転車操業 ・ 生活に追われる ・ 手に入らない ・ ジリ貧(に陥る) ・ 甲斐性なし ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 財政難 ・ (京の)着倒れ ・ 金はあっという間に無くなる ・ 赤貧(の日々) ・ (衣食住にも)困る ・ ギャンブル依存症 ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ 窮乏(する) ・ 手薄 ・ 宵越しの金は持たない ・ 食い兼ねる ・ 生活保護 ・ 飢える(しかない) ・ (借金で)首が回らない ・ 色男金と力は無かりけり ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ ふうふう言ってる ・ 路頭に迷う ・ 清貧 ・ (経済的に)余裕がない ・ 無い袖は振れない ・ 内輪 ・ 食っていけない ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ すかんぴん ・ 露命をつなぐ ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (経済的に)追い詰められる ・ 金欠(病) ・ 貧乏(する) ・ きゅうきゅう ・ ひとたまりもない ・ 守ってあげたくなる(ようなか弱さ) ・ 壊れやすい ・ 危うい(存在) ・  ・ 脆弱 ・ 弱い ・ もろい ・ ひ弱い ・ 弱々しい ・ 柔い ・ 長持ちしない ・ 軟弱 ・ 華奢 ・ さくい ・ 最後の一幕 ・ (捜査が)詰め(の段階)(に入る) ・ (完成が)間近 ・ 手じまい(の段階) ・ 終盤 ・ 引け際 ・ 追い込み(に入る) ・ 去り際 ・ 大詰め(を迎える) ・ フィナーレ ・ 大切り ・ 末葉 ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 幕切れ近く ・ 泣いても笑っても(これで最後) ・ 蛍の光 ・ ゴール目前 ・ (ゴールが)目前に迫る ・ エピローグ ・ クライマックス ・ 最終場面 ・ 天王山(を迎える) ・ 引け時 ・ 大団円(を迎える) ・ (人生の)秋 ・ 引き際 ・ 終幕 ・ 最終局面 ・ 分かれ際 ・ 終了直前 ・ 最終段階 ・ 第四コーナー(を回る) ・ カウントダウン(に入る) ・ 秒読み(に入る) ・ 土壇場(に至る) ・ 結末近く ・ 終末 ・ 九回裏 ・ (いよいよ)切羽詰まる ・ (江戸)末期 ・ カタストロフィー ・ (完了)直前 ・ 大詰め ・ 最終章 ・ 末つ方 ・ 仕上げ(の工程) ・ 総仕上げ(の段階) ・ (終わりまで)(もう)ひと息 ・ (あと)ひと息 ・ 逆境にある ・ 落後 ・ 破産(する) ・ (失言が)命取り(になった) ・ 都落ち(する) ・ 落ち行く(先は奥州平泉) ・ 蹴落とされる ・ 風采が上がらない ・ たそがれて(生気のない人) ・ (△どん底の生活[社会の底辺]に)沈む ・ 降職 ・ 雌伏 ・ わびしい(姿) ・ (背中に)わびしさが漂う ・ うらぶれる ・ (人気が)失墜しっつい(する) ・ 零落れいらく(する) ・ (平社員に)降格(する) ・ どん底(の生活) ・ 尾羽おは打ち枯らす ・ (栄光と)挫折 ・ リストラ候補 ・ 落ち目(の芸能人) ・ 見る影もない ・ (昔の)面影はない ・ 没落武士 ・ (親にも)合わせる顔がない(ような酷い生活) ・ (酒が)身の破滅(を招く) ・ 身を滅ぼす ・ (ばくちで)身を持ち崩す ・ 失脚(する) ・ 評判を落とす ・ 降任 ・ (背中に)哀愁が漂う ・ 落ちぶれ果てる ・ 落ちこぼれる ・ 転落(の道をたどる) ・ (担当から)外れる ・ 落魄らくはく(の身) ・ 落魄無残(な姿) ・ 哀れ(な△姿[末路をたどる]) ・ (△地位が[物乞いにま​で])落ちる ・ 落ちた(偶像) ・ 格下げ ・ 栄枯盛衰 ・ 破滅型(人間) ・ 失格(になる) ・ しな下る ・ (支店勤務に)飛ばされる ・ (郷里に)逼塞ひっそく(する) ・ (道楽者の)成れの果て ・ 敗残(の人生) ・ (社会の)敗残者 ・ あまりにもさびしいカリスマの最期 ・ 置いていかれる ・ (役者)崩れ ・ 貧する ・ 貧すれば鈍する ・ (過去の栄光も)今は昔 ・ 脱落(する) ・ (無一文に)成り果てる ・ 成り下がる ・ (娼婦に)身を落とす ・ 落ち武者 ・ (酒に)溺れる ・ 惨め(な境遇)(に陥る) ・ 淪落りんらく(△した女[の淵に沈む]) ・ みすぼらしい(格好)(をさらす) ・ 転覆 ・ 誇りも何もなくす ・ 枯れすすき ・ やつれる ・ 沈淪 ・ うらさびしい(姿) ・ 滅亡 ・ 滅ぼす ・ 覆滅 ・ 衰亡 ・ 衰滅 ・ 滅びる ・ 廃滅 ・ 破滅 ・ 滅びの美(学) ・ 亡国 ・ 全滅 ・ 撃滅 ・ 自滅 ・ 敗滅 ・ 壊滅 ・ 殲滅 ・ 死ぬ ・ 滅する ・ 衰退 ・ 滅ぶ ・ 衰える ・ 攻め滅ぼす ・ 必滅 ・ (勢いが)にぶる ・ (むかしの光)今いずこ ・ (かつての)求心力が失われる ・ (有権者の)気持ちが離れる ・ 支持離れ ・ (権力者から)人心が離れる ・ 風化する ・ 失墜(する) ・ (世間から)見捨てられる ・ 退潮期に入る ・ つわものどもが夢の跡 ・ 期限切れ ・ 一発屋 ・ (輝きが)色あせる ・ (△人気[評価]が)落ちる ・ 客が減る ・ レームダック(の大統領) ・ 輝きを失う ・ (往年の)輝きが失せる ・ (順位が)下がる ・ (効力が)薄れる ・ (商店街が)寂れていく ・ 目立たなくなる ・ 不振に陥る ・ (ファンに)見放される ・ (△人気[神通力/魅力]が)衰える ・ 三日天下(で終わる) ・ 天国から地獄へ(落ちる) ・ かすむ ・ うら枯れる ・ (流行が)廃る ・ メッキがはげる ・ 人気を失う ・ 見向きもされない ・ 忘れられる ・ 忘れ去られる ・ 振るわなくなる ・ 色あせることがない ・ (失敗続きで彼も)形なし(だ) ・ (成績が)落ち込む ・ (ひとつの)時代が終わる ・ (あの歌手はもう)終わった(な) ・ (伸びが)止まる ・ にぶる ・ ブレーキがかかる ・ (景気の)減速 ・ (勢いが)鈍化 ・ 足踏み(状態) ・ (産業の)成熟(化) ・ 底を打つ ・ 天井を打つ ・ 息切れ(する) ・ (景気はやや増加から)横ばい(に転じる) ・ ストップ(する) ・ 頭打ち ・ 頭を押さえられる ・ 停滞 ・ 見捨てられた(気分) ・ うらさびしい ・ すがれた(音色) ・ 暗い ・ 哀調を帯びた(音楽) ・ もの寂しい ・ 哀感 ・ 孤独感を募らせる(風景) ・ ブルース調(の曲) ・ むせぶような(汽笛) ・ (何かに)すがりたい(ような)(気持ち) ・ 寂しげ ・ 心さびしい ・ (母のいない家は)火の消えたよう(だ) ・ 場末(の映画館) ・ 寒々とした(風景) ・ 悲しげ ・ 冬ざれ(の野) ・ (△背中[佇まい]に)わびしさが漂う ・ うらぶれた(姿) ・ どことなく寂しい ・ 貧相(な家並み) ・ 足元にも及ばない ・ 安っぽい(品) ・ ケチ ・ ケチくさい ・ 力及ばず(負ける) ・ 拙劣 ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 一段下 ・ (他より)劣位(にある) ・ (勝負に)負ける ・ 形勢不利 ・ 味わいがない ・ 二番 ・ 低俗(な番組) ・ 格下 ・ 見劣り(がする) ・ うさんくさい(音楽) ・ 一籌を輸する ・ (先輩の)背中は遠い ・ 人後 ・ 至らない ・ (相手に)一日の長がある ・ 低劣 ・ 取り残される ・ 心劣り ・ (首位に)次ぐ ・ 未成熟 ・ 芸がない ・ 低位 ・ 立ち遅れが目立つ ・ 劣勢(にある) ・ 不出来 ・ 馬鹿げる ・ (出来が)よくない方 ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ 非力 ・ 二流(どころ) ・ 劣等 ・ 合格点に達しない ・ 不備が目立つ ・ (何とも)貧弱 ・ 標準以下 ・ 水をあけられる ・ 愚劣(な見せ物) ・ 未整備 ・ ついて行けない ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ (相手に)一目置く ・ お寒い(△現状[設備]) ・ (平均点に)届かない ・ 下手(な図書館より本がある) ・ しょぼい(映画) ・ 二線級(の選手) ・ 惨めな(音) ・ 後方に下がる ・ (程度を)低める ・ (強者の)陰に回る ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 分が悪い ・ (ライバルに)抜かれる ・ 程度が知れる ・ 引けを取る ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 先を越される ・ いい加減(なやり方) ・ 安価 ・ 劣悪 ・ (高級店としては)落第(点) ・ 安手(の生地) ・ ランクが下 ・ 段違い ・ 粗末(な食事) ・ 悪い ・ くず ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ (生半可では)通用しない ・ (他より)劣る ・ 劣っている ・ 差をつけられる ・ 普通以下 ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 力不足 ・ (他社の)後塵を拝する ・ (他に比べて)落ちる ・ 大したことはない ・ 欠点が目立つ ・ 人後に落ちる ・ 粗雑(な作り) ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 凡庸 ・ 稚拙(な文章) ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ 物の数ではない ・ (標準を)下回る ・ (あいつには)敵わない ・ 不成績(に終わる) ・ 旧式 ・ 中途半端(な出来) ・ ちゃち(な作り) ・ 不十分 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 出来損ない ・ ひどい(出来ぐあい) ・ くたびれる ・ 鈍化 ・ 麻痺 ・ 疲れる ・ (△体[包丁]が)なまる ・ 壊れる ・ 故障 ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 痩せる ・ 浮沈 ・ 盈虚 ・ 栄枯 ・ 盛衰 ・ 栄光と挫折 ・ (国家の)繁栄と没落 ・ 隆替
(国土が)疲弊(する)敵味方双方の軍勢による大規模な戦い(戦争せんそう(国土が)疲弊(する)敵味方双方の軍勢による大規模な戦い(戦争せんそう  戦う ・  ・ 冷戦(状態) ・ 軍事行動 ・ 兵(を起こす) ・ 戦役 ・ (自然が)壊される ・ ダメージを受ける ・ (敵国と)交戦(する) ・ 兵馬 ・ 対戦 ・  ・ 弓馬 ・ 合戦 ・ 大戦 ・ 戦争 ・ 兵戈 ・ 会戦 ・ 兵火 ・ 干戈 ・  ・ 戦火(を交える) ・ 大規模な戦い ・ 戦い ・ 戦費 ・ 軍費 ・ 軍拡 ・ 変化が早い ・ 激動(の生涯) ・ 山あり谷あり(の人生) ・ 千変万化(する) ・ 猫の目のように変わる ・ 実戦 ・ 臨戦 ・ 作戦 ・ 守戦 ・ 内戦 ・ 和戦 ・ 冷戦 ・ 海戦 ・ 陸戦 ・ 野戦 ・ 義戦 ・ 聖戦 ・ 盲爆 ・ 被爆 ・ 雷撃 ・ 機銃掃射 ・ 猛爆 ・ 大砲 ・ 空襲 ・ 空爆 ・ 砲撃(する) ・ 爆撃 ・ 出兵 ・ 挙兵(する) ・ 兵を挙げる ・ 旗上げ ・ (反乱を)起こす ・ 派兵 ・ (△正義のために[武器を持って])起つ ・ 反旗を翻す ・ 大挙(して押しかける) ・ 大挙襲来 ・ (武装)蜂起 ・ 開戦 ・ 決起(する) ・ (陣地から)打って出る ・ 戦地に向かう ・ 征戦 ・ 出征(する) ・ 初陣 ・ 出陣 ・ (国土を)荒廃(させる) ・ 焦土(となる) ・ 破壊し尽くす ・ 農村が疲弊する ・ (自然を)破壊する ・ (天災により)観光地が痛手を負う ・ (経済を)疲弊させる ・ (国家機能を)損なう ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ 戦乱 ・ (社会が)荒れる ・ 大乱 ・ 治乱 ・ (男たちが)殺気立つ ・ (株価の)乱高下 ・ (社会が)混乱(する) ・ 流血(デモ) ・ 兵変 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ 戦時 ・ テロ ・ (空気が)殺伐(とする) ・ (秩序が)乱れる ・ 騒擾 ・ 戦塵 ・ 内乱 ・ 大騒ぎ ・ 打ち壊し ・ 革命 ・ (世の中が)乱れる ・ 壊す ・ 動乱 ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ クーデター ・ 略奪が始まる ・ 擾乱 ・ 力に訴える ・ 兵乱 ・ 怒号が飛び交う ・ 反乱 ・ 騒動 ・ 暴挙 ・ 変乱 ・ 暴動 ・ 騒乱 ・ 政変 ・ 破壊 ・ 戦禍 ・ (世の中を)乱す ・ 異常な社会状況 ・  ・ 戦(が起こる) ・ (世の中が)治まらない ・ 事変 ・ 戦陣 ・ 修羅場 ・ 修羅のちまた ・ 敵地 ・ 戦場 ・ 征野 ・ 戦地 ・ 戦野 ・ 古戦場 ・ 血塗られた(歴史を持つ古城) ・ 時代が変わる ・ 改革 ・ 革新 ・ 絶交(する) ・ 絶縁(する) ・ 勘当 ・ 振られる ・ 仲たがい(する) ・ 断交 ・ 振る ・ (両派は互いに)反目(する) ・ ひびが入る ・ 睨み合う ・ 確執 ・ 交際を断つ ・ 交際を絶つ ・ 手を切る ・ (金を返して)手切れ(にする) ・ 義絶 ・ 間隙を生じる ・ けんか ・ 集団同士の戦い ・ 乱戦 ・ 白兵戦 ・ スマブラ ・ 乱闘 ・ 大乱闘 ・ 総力戦 ・ 活劇(を演じる) ・ 混戦 ・ バトルロイヤル ・ 争いの渦(に飛びこむ) ・ (敵味方が)まんじ巴(と入り乱れる) ・ 争乱 ・ ドンパチ(が始まる) ・ (川中島の)決戦 ・ 武力紛争 ・ (天下分け目の)戦い ・ 武力衝突 ・ (陣取り)合戦 ・ 攻防戦 ・ 戦闘 ・ 勢力争い ・ 紛争 ・ 競争社会 ・ 戦国時代 ・ 乱世 ・ チキンレース ・ サバイバルゲーム ・ 生き残りゲーム ・ 限られたパイを奪い合う ・ (領地を巡る)攻防戦 ・ 生存競争 ・ ラットレース ・ ネズミの競争 ・ 終わりのない競争 ・ 弱肉強食 ・ 椅子取りゲーム ・ 殺し合い ・ 殺し合う ・ 食うか食われるか(の戦い) ・ 熾烈な戦い ・ 消耗戦 ・ 生き残り競争 ・ (専門家を)向こうに回して ・ 向こうに回す ・ 相手にする ・ (真剣による)立ち合い ・ (敵に)挑む ・ 闘う ・ (日本中を)敵に回して ・ 敵に回す ・ (国を)相手取って(訴訟を起こす) ・ 相手取る ・ (一歩も)引かない ・ 張り合う ・ 闘争 ・ 望むところだ ・ (命がけで敵に)当たる ・ (堂々と)受けて立つ ・ 負けていない ・ 争う ・ 対抗する ・ (他店に)対抗して(安く売る) ・ 逆らう ・ 対戦(する) ・ (有段者と)手合わせする ・ (丁々発止と)渡り合う ・ (練習の)相手になる ・ 争い ・ 負けない ・ (売られたけんかを)買う ・ 追い詰める ・ 攻め寄せる ・ 攻めかかる ・ 攻め立てる ・ 出撃 ・ (敵に)立ち向かう ・ 攻めかける ・ (犬を)けしかける ・ 襲いかかる ・ 攻撃(する) ・ やっつける ・ 突く ・ (弱者を)標的にする ・ 攻勢に出る ・ (敵陣に)突っ込む ・ 襲う ・ (敵に)向かっていく ・ 攻めのぼる ・ 攻め寄る ・ (束になって)かかる ・ (敵に)突っかかっていく ・ 攻撃をしかける ・ 攻める ・ 痛撃 ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 逆上(する) ・ 頭から湯気を立てる ・ 憤怒(の形相) ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ 気に障る ・ 嘆く ・ 嘆き ・ うっぷん ・ ふざけるな ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 喧嘩腰 ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 不満(を爆発させる) ・ ぷりぷり(する) ・ 呪う ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 顔をまっ赤にする ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 人格が豹変する ・ 詰め寄る ・ 冠を曲げる ・ 角立つ ・ 怒り狂う ・ 感情的(になる) ・ 怒り(がこみあげる) ・ 狂ったように(キレる) ・ 慨嘆(する) ・ 歯がゆがる ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 瞋恚 ・ 一荒れ ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ たまりかねる ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 許せない ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ ルサンチマン ・ 哮り立つ ・ (押し売りが)居直る ・ 神経を逆なでされる ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 激高(する) ・ 気違い染みる ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ むっと ・ (怒りに)身を震わせる ・ 息巻く ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 激する ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ ほほを膨らませる ・ 痛憤 ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ いきりたつ ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 不寛容(の態度) ・ 険阻 ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 暴れる ・ 憤る ・ 憤り ・ くそ(な世の中) ・ かんかん(になる) ・ 怨嗟(の声) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ (受話器を)叩きつける ・ 血が逆流する(思い) ・ 頭に血が上る ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 怒りをぶちまける ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ ぷんぷん(する) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ ムカッとする ・ 慨然 ・ 憤慨(する) ・ 冷静さを欠く ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (思わず)食ってかかる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 怫然 ・ 反感(を持つ) ・ 気分を悪くする ・ 怒りが沸騰する ・ 殺意 ・ 短気を起こす ・ 逆鱗(に触れる) ・ 虫の居所が悪い ・ 反抗的 ・ 向かっ腹(を立てる) ・ (今日は)気分が悪い ・ つむじを曲げる ・ けしからん ・ かちんとくる ・ 激おこ ・ 怒りがふくれ上がる ・ はらわたが煮えくり返る ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ カリカリ(する) ・ 腹に据えかねる ・ 勃然 ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 憤激(する) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 震える(ほどの怒り) ・ 腹の虫が ・ 激情(に駆られる) ・ 噛みつく ・ むくれる ・ 敵意(を感じる) ・ キレる ・ ぶりぶり ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ ぷんと ・ (憤怒に)わななく ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 怒り心頭(に発する) ・ (女房が)つのを出す ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 感情をあらわにする ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 顔をゆがめる ・ 業を煮やす ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 険しい ・ 猛反発 ・ 席を蹴る ・ 地団駄を踏む ・ 怒りを発動する ・ 下唇を噛む ・ むかつく ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 切歯扼腕(する)
(経済が)疲弊(する)国家財政の赤字(経済が)疲弊(する)国家財政の赤字  貿易赤字 ・ 入超 ・ 財政難 ・ 債務超過 ・ (国家財政の)赤字 ・ 財政逼迫 ・ 財政の行き詰まり ・ 財政窮迫 ・ (政治・経済的意味での)日本沈没 ・ (経済が極度に)衰える ・ (膨大な)財政赤字 ・ (歳入)欠損 ・ (国の経営が)傾く ・ 経営難(に陥る) ・ あっぷあっぷ(の資金繰り) ・ 儲けがない ・ コスト割れ ・ 大損 ・ 採算悪化 ・ 債務(の山) ・ 利益が出ない ・ 倒産寸前 ・ 債権の踏み倒し ・ (△会社[経営]が)ぐらつく ・ 瀕死(の状態) ・ (経営は)胸突き八丁(に差し掛かる) ・ ぬかるみが続く ・ どこまで続くぬかるみぞ ・ 資金難 ・ (非常な)苦境にある ・ 負債(額) ・ 出血(サービス) ・ 赤字(△続き[経営]) ・ 赤字転落(の見通し) ・ 大赤字 ・ (不景気で)気息奄々(の中小企業) ・ (事業が)左前(になる) ・ 儲からない ・ ペイしない ・ 採算割れ ・ (その値段では)引き合わない ・ 破産に瀕する ・ (経費を引くと)金が残らない ・ 捨て値(販売) ・ 息切れする ・  ・ 損失(が出る) ・ (経営が)揺らぐ ・ 採算ラインを割り込む ・ 欠損 ・ (不景気で)青息吐息 ・ 不採算(部門) ・ こげつきが出る ・ ふところが寂しい ・ 自転車操業 ・ 食い倒れ ・ 生活保護 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 窮迫(する) ・ 無い袖は振れない ・ 乏しい ・ 何も持っていない ・ エンゲル係数が高い ・ 飢える(しかない) ・ (生活に)行き詰まる ・ 身代限り ・ 窮乏(する) ・ 虐げられた(人々) ・ 負け組 ・  ・ 無産 ・ 貧しい ・ 食っていけない ・ 内輪 ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ (おまんまの)食い上げ ・ 宵越しの金は持たない ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ 無一文 ・ 食い詰める ・ お金がない ・ (利益が)薄い ・ お金に困る ・ あごが干上がる ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 色男金と力は無かりけり ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ 一文無し ・ 貧困(層) ・ 食い兼ねる ・ (経済的に)追い詰められる ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 甲斐性なし ・ ゲルピン ・ すってんてん ・ 持たざる者 ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 清貧 ・ 手に入らない ・ 生活にゆとりがない ・ 路頭に迷う ・ 食い倒す ・ 貧乏(する) ・ 裸一貫 ・ 逼迫 ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ (やっと)息をつなぐ ・  ・ 貧乏人 ・ 貧者 ・ (衣食住にも)困る ・ しがない(暮らし) ・ やっとの生活 ・ ジリ貧(に陥る) ・ 露命をつなぐ ・ 寒村(で育つ) ・ 不如意 ・ 食い潰す ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ (借金で)首が回らない ・ 干上がる ・ 丸裸 ・ 賃下げ ・ (給料に)不満 ・ ぎりぎりの生活 ・ 無一物 ・ 限界状態 ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ ぴいぴい ・ (経済的に)余裕がない ・ すかんぴん ・ きゅうきゅう ・ (もう)限界 ・ (生活に)困窮(する) ・ どか貧 ・ ギャンブル依存症 ・ (食物が)乏しい(時代) ・ 窮迫する ・ 赤貧(の日々) ・ 極貧(の暮らし) ・ 生活に追われる ・ (京の)着倒れ ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ 無銭 ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ やりくりに苦しむ ・ 文無し ・ 手薄 ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ かつかつの暮らし ・ 金欠(病) ・ (もう)鼻血もでない ・ (今月)ピンチ ・ ふうふう言ってる ・ 金はあっという間に無くなる ・ (予算を)越える ・ (家計に)穴があく ・ 引き合わない ・ 割に合わない(仕事) ・ そろばんが合わない ・ 損になる ・ (予備費に)食い込む ・ 採算が取れない ・ (もう)やっていけない ・ 赤字(になる) ・ (家計は)火の車 ・ 不足(が出る) ・ (収支が)マイナス(になる) ・ サンカク(記号) ・ 帳尻が合わない ・ (収支が)つぐなわない ・ やりくりがつかない ・ 儲けにならない ・ 首が回らない ・ 借金がかさむ ・ 持ち出し(になる) ・ (毎月支払いが多くて)ふうふう言ってる ・ 支出オーバー ・ (予算を)オーバーする ・ はみ出す ・ 損害をこうむる ・ 足が出る ・ (手元)不如意
(経済が)疲弊(する)(未分類)(経済が)疲弊(する)(未分類)  凋弊 ・ 困憊 ・ 疲労困憊 ・ 疲憊 ・ 過労 ・ 疲弊困憊 ・ 極度疲労 ・ 困殆 ・ 窮困 ・ 困弊 ・ 困頓 ・ 萎凋 ・ 凋衰 ・ 貧境 ・ 窮状 ・ 深刻な被害 ・ つぶされる ・ 徹底的に破壊される ・ ぐしゃぐしゃになる ・ 壊滅的ダメージ ・ 壊れるやられる ・ 暗黒大陸 ・ 異常な ・ ダメージ ・ 甚大な ・ 激甚 ・ 根深い ・ 重大な ・ 抜き差しならない ・ 手に負えない ・ 末世 ・ 悪くなる ・ 爛熟 ・ 活力が失われる ・ 消耗 ・ 脱力 ・ 虚脱した ・ 茫然自失 ・ 自失 ・ 低調 ・ 落ち込み ・ 悪化 ・ 傷つける ・ 品薄 ・ 最貧 ・ 立ち枯れ ・ 壊滅状態 ・ 売り家と唐様で書く三代目 ・ 三日天下に終わる ・ 災い ・ 壊滅状態となる ・ 押し潰される ・ ずたずた ・ めちゃめちゃになる ・ 総崩れとなる ・ 災害 ・ 壊乱状態 ・ 無秩序 ・ 搾取される ・ 乱脈 ・ 深刻 ・ 二度と立ち上がれない ・ 由々しい ・ 惨憺たる ・ 壊滅的 ・ 悪性 ・ 修復不能 ・ 大変な ・ 頽廃 ・ 世紀末 ・ 空しさ ・ 腑抜け ・ 伸びきったゴムのよう ・ 敗北感 ・ さらに傷つく ・ 低減 ・ 貸し渋り ・ 深刻化 ・ 崩壊 ・ 親苦、子楽、孫乞食 ・ 瓦解 ・ 疲へい ・ ひへい ・ きゅう乏 ・ 興廃 ・ 生活困窮 ・ 貧に迫る ・ 口を糊 ・ 精神的困窮 ・ 消長 ・ 興亡 ・ 経済的困窮 ・ 一文なし ・ 屋台が傾く ・ 最貧困状態 ・ コンビニ貧乏 ・ 素寒貧 ・ ポバティ ・ 寒貧 ・ 貧困状態 ・ 懐が寂しい ・ 経済的貧困 ・ 絶対貧困 ・ 顎が干上がる ・ 貧ぼう ・ 貧苦 ・ 金がない ・ 食うや食わず ・ 脳の疲労 ・ ふらふらになる ・ 疲労 ・ 心労 ・ 慢性疲労 ・ ひざが笑う ・ 累積疲労 ・ へたばる ・ 聴覚疲労 ・ 全身疲労 ・ 耐久限度 ・ 精神疲労 ・ 疲れ果てる ・ 話し疲れる ・ 疲れきる ・ くたばる ・ 疲労限界 ・ 選挙疲れ ・ 脳疲労 ・ 筋肉疲労 ・ 足が棒になる ・ 油が切れる ・ 走り疲れる ・ ばてる ・ バテる ・ 仕事疲れ ・ グロッキ ・ 遊び疲れ ・ 肉体疲労 ・ へたる ・ あごを出す ・ へとへとになる ・ 歩き疲れる ・ のびる ・ 疲労困ぱい ・ 気疲れ ・ 世話疲れ ・ 肉体的疲れ ・ 眼精疲労 ・ 経済的困難 ・ 貧す ・ 困きゅう ・ 食い上げる ・ ディストレス
(経済が)疲弊(する)(未分類)(経済が)疲弊(する)(未分類)  生きづらい社会 ・ 無常感 ・ 敗北感 ・ 面白くない空気 ・ 前での無力感 ・ 真綿で首を絞められるような ・ 窒息感 ・ 重苦しい雰囲気 ・ 気詰まりな思い ・ 窮屈な ・ 抑鬱的気分 ・ 息が詰まる ・ 暗く沈む ・ 息が詰まりそう ・ 酸素不足の状態 ・ 内にこもった ・ 自由にものが言えない雰囲気 ・ 萎縮した社会 ・ 沈み込む ・ 緊張の糸が切れる ・ 疲れきる ・ 力が尽きる ・ だめになる ・ すっかり自信をなくす ・ 強いショックを受ける ・ へたる ・ 心の中は嵐 ・ 力尽きる ・ ひしがれる ・ 闘志を失う ・ 無力を思い知る ・ 惨めな ・ 挫折を味わう ・ 疲れ果てる ・ うつろな ・ 限界を感じる ・ 疲弊感 ・ エネルギーが尽きる ・ 力つきる ・ ぼう然とする ・ 憔悴する ・ 虚ろな気持ち ・ 挫折する ・ 気持ちが折れる ・ 精根果てる ・ 自信を失う ・ 心が折れる ・ 敗北感に覆われる ・ やられる ・ ぐったりと ・ 負け犬感 ・ ポッカリ穴があく ・ 身も心もボロボロ ・ 消耗感 ・ 救いのなさ ・ 背筋が寒くなるような ・ けだるさ ・ アンニュイな ・ 漂泊感 ・ 索漠とした ・ 自信喪失 ・ ものうい ・ 寂しさ ・ 救いようのなさ ・ 穴があいたような ・ 空しさ ・ 疲労 ・ 打ちのめされた気分 ・ 絶望感 ・ 茫然自失 ・ 傷だらけ ・ ふさいだ顔 ・ 体調を崩す ・ げっそりした ・ 沈うつな ・ どよんとした ・ 脱力感から ・ 疲れた ・ 顔が青い ・ いじけた心 ・ 追い込まれる ・ 劣等感 ・ コンプレックス ・ 弱音 ・ あきらめ ・ 絶望に陥る ・ 逆境 ・ 劣等意識 ・ 自己卑下 ・ 疲労感 ・ 押し潰される ・ 肩身が狭い ・ やりきれなさ ・ 悔しさ ・ 徒労感 ・ 恥じる ・ 自己否定 ・ 自己嫌悪感 ・ 自嘲的な ・ うつろさ ・ 脱力感 ・ 諸行無常 ・ はかなさ ・ ニヒリズム ・ 不条理感 ・ 空虚な ・ 荒れ野 ・ 見捨てられた感じ ・ 無常 ・ 面倒くさいかったるい ・ ぼんやりした ・ しらけた ・ 虚無主義 ・ 運命論 ・ うたかた ・  ・ 他力本願 ・ 軟弱な ・ 投げやりな ・ ペシミズム ・ ペシミスティックな ・ 肯定的無常観 ・ 宿命論 ・ 無関心 ・ ケセラセラ ・ 厭世主義 ・ クール ・ こだわりがない ・ 流されて ・ 成り行き任せ ・ 冷めている ・ 悲観主義 ・ 虚無思想 ・ 投げ出すように ・ 怠惰 ・ 悲観論 ・ 投げやりな生き方 ・ くじけ折れる ・ 希望を失う ・ 報われなさ ・ むなしさ ・ 物の哀れ ・ 諦観 ・ 不安感 ・ 侘びている ・ 色即是空 ・ 非現実感 ・ 人生これ暇つぶし ・ よるべなさ ・ うつろな感じ ・ 空洞の深さ ・ 押しつぶされる ・ みじめな気持ち ・ 満たされない感じ ・ 寄る辺のなさ ・ 厭世的 ・ 悲観的人生観 ・ 不全感 ・ 頼りなさ ・ 孤独 ・ 悲しさ ・ しらけ ・ 窮屈な社会 ・ 不安がよどむ ・ 酸欠社会 ・ 自由にものが言えない空気 ・ 酸欠状態 ・ 圧迫感を感じる ・ 出口なしの状況 ・ あきらめの気分 ・ もやもやした ・ 闊達でない ・ 閉塞感 ・ 鬱屈した ・ 不自由な ・ 暗い世相 ・ 暗雲が垂れ込める ・ 頭を押さえつけられたような ・ 動揺する ・ 疲弊する ・ ガックリくる ・ 自分に負ける ・ 無力感に支配される ・ 精神が壊れる ・ 自分の無力を思い知らされる ・ 折れる ・ 切れてしまう ・ 挫折感にまみれる ・ ポキリといく ・ ガクンと来る ・ ガクッとする ・ 壊れる ・ 大失敗する ・ 脱力する ・ ボロボロになる ・ 精神的に駄目になる ・ 魂を抜かれたように ・ 極度の疲労 ・ 一敗地にまみれる ・ 無気力に陥る ・ 負け犬根性 ・ 破壊される ・ 意欲がなくなる ・ 腑抜けになる ・ ひるむ気持ちが縮む ・ ぺしゃんこになる ・ 身も心もすり減らす ・ 感情の枯渇 ・ 朽ちる ・ 気持ちが切れる ・ 消耗する ・ 憔悴し切る ・ 精神的に死んでいる ・ 蹉跌 ・ 精神が崩壊する ・ 自信喪失する ・ 行き詰まりを感じる ・ 悲痛 ・ 弛緩した ・ だるさ ・ 骨抜きにされた ・ 顔色が悪い ・ 夏まけする ・ しけた顔 ・ うち沈む ・ 生気がない ・ 弱々しい ・ ぐったりする ・ 夏やせする ・ しょんぼりと ・ 卑屈になる ・ オドオドと ・ 自責の念 ・ 屈折した心理 ・ 引け目 ・ 悲しく思う ・ 気後れする ・ 駄目意識 ・ マイナス評価 ・ 自信欠如 ・ 顔色が冴えない ・ 寂寞とした思い ・ 寂寥 ・ もの憂い気分 ・ 達観の境地 ・ 無感動 ・ 逃避的 ・ 無常観 ・ とらえどころのない ・ 不活発な ・ 虚無的観念 ・ 意欲の喪失 ・ 全否定の思想 ・ アナーキズム ・ 昼行灯のような ・ 自堕落な ・ 夢幻泡影 ・ 変わりやすい ・ 敗北主義 ・ ノンポリ ・ どうでもよいといった風な ・ 明日は明日の風が吹く ・ カゲが薄い ・ アパシー ・ 面倒くさそうに ・ 頼みがたい ・ 風が吹き抜ける ・ 窮乏感 ・ 感情 ・ 感じ ・ 困窮感 ・ 慢性的疲労感 ・ 疲労困憊 ・ 感覚
キーワードをランダムでピックアップ
鉱石吸い殻敬虔筆禍シャットアウト市庁旧習ずしんと友好評言恵比須顔無感覚春情解放かどわかし色とりどり後遺症が残る真実をうがつ制度を変革
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (△財政[国力]が)疲弊(する)財産が少なくて生活が苦しい(貧乏びんぼう
  2. 疲弊(感)気持ちが落ち込む/元気がない
  3. (やる気が)疲弊(する)きる
  4. (農業が)疲弊(する)栄えていたものが衰える/衰えて勢いが弱くなる(衰微すいび
  5. (国土が)疲弊(する)敵味方双方の軍勢による大規模な戦い(戦争せんそう
  6. (経済が)疲弊(する)国家財政の赤字
  7. (経済が)疲弊(する)(未分類)
  8. (経済が)疲弊(する)(未分類)