表示領域を拡大する

アンニュイの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
アンニュイ不本意ではあるが、やることがない(退屈)アンニュイ不本意ではあるが、やることがない(退屈)  することがない ・ 用事がない ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ お茶を挽く ・ 閑暇 ・ 退屈(する) ・ 時間が余る ・ 眠そう(な顔) ・ 余暇 ・ つれづれ ・ 隙間 ・ 手透き ・ 有閑(マダム) ・ 灰色(の青春) ・ 無聊(をかこつ) ・ 無為に過ごす ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 無聊 ・ 開店休業(状態) ・ 手空き ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 倦怠(感) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 解雇 ・ 不景気 ・ いとま ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ やることがない ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ どうしたらいいか分からない ・ (エンタメのない世界は人間としての)緩慢な死 ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 途方に暮れる ・ 面白くない ・  ・ 閑居 ・ (一人では)時間を使いきれない ・ (仕事の)隙 ・ レジャー ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ (妙に)落ち着かない ・ 悠々自適 ・ 無意義(な時間) ・ 閑人 ・ 時間を持て余す ・ 予定がない ・ 空き ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 農閑 ・ つまらない ・ 徒然 ・ 頬づえ(をつく) ・ 暇々ひまひま(に編み物をする) ・ 都合のいい(日時) ・ 寸暇 ・ 暇(△ができる[になる]) ・ 休み ・ エアポケットのような(時間) ・ 農閑(期) ・ ぜいたくな時間が流れる ・ 閑日月 ・ 時間に余裕がある ・ トイレに行く時間(もない) ・ (忙しい)合間(を△見て[縫って]) ・ 予定のない(時間) ・ 休憩(時間) ・ 幕間 ・ 短時間 ・ △用[仕事]が済む ・ 手が空く ・ 手がすく ・ 空白(期間) ・ (お)手すき(際に) ・ 空き時間 ・ 隙間時間 ・ (仕事の)隙(を見つけて伺う) ・ (忙しい日々の)谷間 ・ (忙中)閑あり ・ ブランクの(時期) ・ (忙しさから)解放される ・ 寸隙 ・ 休漁(期) ・ (~をする)余裕(がある) ・ 自由時間 ・ 自由になる時間 ・ 失業者 ・ 働けない ・ 閑地 ・ 消閑 ・ 休職中 ・ (仕事に)ありつけない ・ 手すさび(に絵を描く) ・ ごろつく ・ 時間稼ぎ ・ 時間を稼ぐ ・ (契約を)打ち切られる ・ 退屈紛れ(に)(雑誌を読む) ・ 退屈しのぎ(に)(散歩をする) ・ いじめ ・ 徒に(雑書を乱読する) ・ 浪士 ・ 引きこもり ・ 浪人 ・ 売れない(バンドマン) ・ (定員から)はみ出す ・ 無職(者) ・ くび ・ 暇つぶし ・ 日陰者 ・ 手ぶら(で帰る) ・ 無任所 ・ (仕事に)あぶれる ・ あぶれ者 ・ 働くという選択肢はない ・ 時間潰し ・ 仕事にありつけない ・ プー ・ プー太郎 ・ 毎日が日曜日(の身分) ・ 働いていない ・ わずか ・ 少閑 ・ フーテン(の寅) ・ 瘋癲ふうてん ・ 働かない ・ 名誉職 ・ 閑職 ・ 非職 ・ (仕事を)取りはぐれる ・ 暇を潰す ・ 手慰み(に鉛筆を転がす) ・ 時間を潰す ・ 食い詰め者 ・ 無頼(の徒) ・ ニート ・ 遊び半分(に)(本棚を作る) ・ (おまんまの)食い上げ(になる) ・ 無風流 ・ 由無い(長話) ・ 張りがない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ いまいち ・ あくびが出る ・ くだらない ・ 見飽きる ・ 感興に乏しい ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ 毒にも薬にもならない ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ (長期化を)嫌がる ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ 熱が冷める ・ 興ざめ(のする) ・ 評価が低い ・ 気が進まない ・ 出来が悪い ・ 深みがない ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ (つらく)長い(一日) ・ ドライ(な印象) ・ 季節はずれ ・ 気持ちが冷める ・ 趣がない ・  ・ (同じことの)繰り返し ・ 工夫がない ・ お粗末(な映画) ・ (心が)弾まない ・ ありきたり ・ (いい加減)いやになる ・ 話が長い ・ 半端(な印象) ・ (何の)感興も沸かない ・ 根負け ・ たいがいにしろ ・ (心が) ・ 根気が続かない ・ (心が)浮き立たない ・ 農閑期 ・ 百万遍(の説教) ・ 退屈(な時間) ・ 無難 ・ (順番待ちに)じれる ・ 気分が晴れない ・ やり尽くす ・ 水が入る ・ 堪能(する) ・ 平凡 ・ いやというほど(聞かされる) ・ 倦怠(期) ・ 紋切り型 ・ これでもかというほど ・ 通俗的 ・ がらん(としている) ・ もうたくさん(だ) ・ 味けない ・ わくわくしない ・ 中途半端(な) ・ 退屈 ・ 凡庸(な作品) ・ (気持ちが)だれる ・ 抑揚に欠ける ・ (作品として)劣る ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ 芸がない ・ 味気ない ・ 無味乾燥 ・ 大味 ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ 興味が湧かない ・ 愚劣(な作品) ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ 単調 ・ ストレスを感じる ・ 砂を噛むような(思い) ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ 見ばえのしない ・ 食傷(気味) ・ 新味のない ・ 生硬 ・ 眠気を誘う ・ 眠たい(答弁) ・ マンネリ(に陥る) ・ 盛り上がらない ・ 嫌気(がさす) ・ マラソン(外交) ・ しらける ・ やる気が失せる ・ やる気を失う ・ やる気が出ない ・ 味もそっけもない ・ そっけない ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ いい加減にしてくれ ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 新しい空気を求める ・ げっぷが出る ・ 画一的 ・ オフシーズン ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ 教科書通り ・ 味わいがない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 興趣の薄い ・ 愚作 ・ (すっかり)しらける ・ くそ(みたいな)(映画) ・ 果てしなく(続けられる) ・ (もう)こりごり ・ 貧弱(な文章) ・ 殺風景 ・ きょくがない ・ どうということのない ・ (やる気が)疲弊(する) ・ 面白くも何ともない ・ 読み飽きる ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 噴飯もの ・ 型にはまった(アイデア) ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ (避難生活が)長引く ・ 月並み ・ シーズンオフ ・ 愛想がない ・ 根気負け ・ (△節約[SNS])疲れ ・ 無粋 ・ 粋でない ・ 堅い ・ ピンとこない ・ 没個性(的) ・ 興味を引かない ・ なげやり(になる) ・ 類型的 ・ たっぷり(と)(体験した) ・ 退屈(△する[至極]) ・ 憂うつ ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ 散文的 ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 屈託(する) ・ 見限る ・ (もう)嫌い ・ (心が)萎える ・ 聞き飽きる ・ 凡手 ・ 不十分 ・ 起伏に乏しい ・ (ごちそう)責めにされる ・ 平板 ・ 潤いがない ・ 感興をそがれる ・ これ以上の相手はできない ・  面倒くさい ・ (会議中に)意識が飛ぶ ・ 型にはまらない ・ 目いっぱい(遊ぶ) ・ 盗んだバイクで走り出す ・ エゴをむき出しにする ・ エゴイスト ・ エゴ丸出し ・ (注意が)おろそかになる ・ おろそかにされる ・ (世間を)押し渡る(タイプ) ・ 勝手 ・ 遠慮しない ・ 遠慮なく ・ (自分の)快楽のためだけに(腰を振る) ・ 存分(に)(体を動かす) ・ (努力を)なおざり(にする) ・ お手盛り ・ 我先に(逃げる) ・ (問題が)後回しにされる ・ まぶたが重い ・ あるがまま(に生きる) ・ 自分らしく(生きる) ・ 恣意的決定 ・ (△感情[欲望]の)赴くまま(に)(好きなことをする) ・ 気まぐれ ・ 放漫 ・ 思いつくまま ・ 欲望むき出し ・ 強引(に進める) ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ (世間に)気兼ねしない ・ 手放し(で)(喜ぶ) ・ 剛腕(政治家) ・ 野放図(に)(振る舞う) ・ (努力を)怠る ・ 怠り ・ 得手勝手 ・ 暴君 ・ 感情を解放(する) ・ 自己中 ・ 自己中心的(な人) ・ 自分中心(に生きる) ・ 他人のことなどどうでもいい ・ 自儘 ・ 専ら ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ 誰の指図も受けない ・ 放恣 ・ 檻から解き放たれた獣 ・ (配慮が)欠ける ・ とろん(と)(した目) ・ 手前勝手 ・ 誰はばかることなく ・ 自由自在(に振る舞う) ・ (権力を)ほしいまま(にする) ・ 鉄則を平気で破る ・ 放縦 ・ 独断専行(のやり方) ・ 無法 ・ 思うがまま ・ ちゃらぽこ ・ 不意をつかれる ・ 漫然 ・ 好き放題(~する) ・ 高をくくる ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 強気一辺倒 ・ 自由(に)(振る舞う) ・ 気がゆるむ ・ 気のゆるみ(からミスを犯す) ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ ブレーキが効かない ・ その日の風の吹き回し次第で ・ (警備が)甘い ・ 跳ね上がる ・ 手薄(になる) ・ マイペース(を保つ) ・ (すっかり)油断(する) ・ 気を許す ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ (自分の)思う通りに ・ 破滅型(人間) ・ 放埒 ・ 警戒心を持たない ・ (問題が)看過される ・ 常軌を逸する ・ 専断(的)(に業務を行う) ・ 独裁(国家) ・ 独裁的(な経営) ・ 意のまま ・ 勝手気まま(にふるまう) ・ 我田引水(の議論) ・ 心任せ ・ 思い切り(表現する) ・ 肩で風を切る ・ 我意を通す ・ 好き勝手(に) ・ 太平楽(を並べる) ・ (軍部が)独走(する) ・ 身勝手(な生き物) ・ 睡魔に襲われる ・ 催眠 ・ 催眠術 ・ 専制的 ・ (対策が)なおざりにされる ・ 目を離す ・ (不如意を)如意(にする) ・ 自分で決める ・ 子ども(か) ・ 武装解除 ・ 心の声に従う ・ 傍若無人(に振る舞う)直情径行ちょくじょうけいこう(型)(の人間) ・ 勝ち逃げ ・ 食い逃げ ・ 奔放(に振る舞う) ・ 自由奔放(に生きる) ・ (ぜいたく)三昧 ・ 尻暗い観音 ・ 気随(が過ぎる) ・ 気随気まま(に)(生きる) ・ 気まま(な一人旅) ・ 不行き届き ・ うつらうつら ・ 不注意 ・ ワンマン(△的[経営]) ・ 暴走(する)(経営者) ・ 俺がルールだ ・ 自分ファースト(な人) ・ 自分勝手 ・ (人間の)エゴ(でしかない) ・ (世間の)常識にとらわれない ・ (何ものにも)とらわれない ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 見境なく(ナンパする) ・ 横暴 ・ (練習を)おろそかにする ・ 専横(な△振る舞い[領主]) ・ 気が散る ・ (勉強しながら)船をこぐ ・ こっくりこっくり ・ こくりこくり ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 放逸ほういつ(の振る舞い) ・ じゃじゃ馬(娘) ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ (問題が)見過ごしにされる ・ (ばれないのを)いいことに(悪事を働く) ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 自由勝手(な行動) ・ (大臣の)食言 ・ 眠たい ・ 眠い ・ 眠たそう ・ 眠そう ・ いい加減 ・ やりたい放題 ・ 思い通り(にする) ・ わがまま(△を通す[に生きる]) ・ タガがゆるむ ・ (まだ)完全には眠りから抜け出していない ・ 暴君(的) ・ 俺が良ければいい ・ 独断的(な態度) ・ (し)放題 ・ したい放題 ・ 思いのまま(に)(振る舞う) ・ 俺が俺が(の人) ・  ・ 緊張感の欠如 ・ 思うまま(に) ・ 眠気(を覚える) ・ (説明終了後)適宜てきぎ(解散とする) ・ 手抜かり ・ 目がキマってる ・ 思うように(生きる) ・ 無軌道 ・ 気任せ ・ そこのけそこのけ(お馬が通る) ・ (思った)まま(を書く) ・ (子どもが)伸び伸び(と)(育つ) ・ 独立不羈どくりつふき ・ 不覊ふき(奔放) ・ 型破り ・ 睡眠障害 ・ 無責任 ・ 虚(をつかれる) ・ 放れ駒 ・ 放れ馬 ・ (金の力で世の中を)闊歩かっぽ(する) ・ 好きにする ・ 好きなように ・ 気の向くまま(に) ・ とっぴ(な発想) ・ 突拍子もない(考え) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 思うさま(行動する) ・ 恩を仇で返す ・ (自分の)感情に忠実 ・ 勝手次第 ・ 法界 ・ 勝手な行動をする ・ 利己的 ・ 太平楽 ・ 心穏やか ・ (将来は)安泰 ・ 快適 ・ 安易 ・ (精神的に)満たされる ・ (気持ちが)和らぐ ・ 安息(の日々) ・ 閑適(な気分) ・ 安閑(としている) ・ 安逸(な日々を送る) ・ 青天白日 ・ 静心しずごころ日々にちにちこれ好日 ・ 気楽 ・ 満ち足りている ・ まゆの中にいるような(心地) ・ のんびり(過ごす) ・ (心が)平ら ・ こだわりがない ・ 安らか ・ 安気(に暮らす) ・ 波風のない(心) ・ のどか ・ 安穏(な暮らし) ・ ケセラセラ ・ リラックス(した気分) ・ 静か(な心) ・ あっけらかん(とした態度) ・ 心静か ・ 幸せ ・ (気持ちが)和む ・ 落ち着いた(暮らし) ・ のんき ・ くつろぎを感じる ・ 身軽 ・ 伸びやか(に育つ) ・ 明鏡止水(の心境) ・ 光風霽月 ・ 充足した(気持ち) ・ 楽々 ・ 平穏(な心) ・ 楽観的(に生きる) ・ (根っからの)楽天家 ・ 浩然 ・ 安い ・ 安楽(な生活を送る) ・ 伸び伸び ・ ぬくぬく ・ まどろんでいる(ような)(心地) ・ 高枕(で眠る) ・ 心地よく(眠れる) ・ 心地いい ・ 悠々 ・ 安心できる ・ 心安らか(に過ごす) ・ 屈託がない ・ 余裕がある ・ 平らか ・ 閑々 ・  ・ 心配(が)ない ・ 苦痛でない ・ 安住 ・ 楽天的 ・ 安らいだ(気分) ・ 心を鎮める ・ のうのう ・ 穏やか(な心) ・ 心置きなく(楽しめる) ・ 心残りなく(出発できる) ・ 後顧の憂いなく(引退できる)
アンニュイやる気が出ないアンニュイやる気が出ない  無気力 ・ 気力がなくなる ・ うつ念 ・ 正月気分が抜けない ・ (元気が)萎える ・ 意欲がそがれる ・ 気弱 ・ いい加減(にやる) ・ ぼける ・ ぼけたようになる ・ 気概が感じられない ・ 神妙(な態度) ・ 消極的(態度) ・ 気が乗らない ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ (精神が)萎縮している ・ 声が湿る ・ 自信がない ・ 根性がない ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ ほうける ・ 気持ちが沈む ・ 根気が続かない ・ (若いのに)老成している ・ 脱力ムード ・ 気うつ(な仕事) ・ 気合いが入らない ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ (頑張る)気力をなくす ・ 気力が失せる ・ 逃げ出したい(気分) ・ 影が薄い ・ いじけた(気持ち) ・ 気後れ ・ 物おじ ・ けだるい ・ アンニュイ ・ 力が出ない ・ 力を落とす ・ 意気が揚がらない ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ (いつもの)元気がない ・ 元気が出ない ・ がっくり(する) ・ 意気消沈(する) ・ 初心を忘れる ・ 頑張らない ・ 病みほうける ・ 粘りがない ・ 元気がなくなる ・ 自嘲的(な笑い) ・ 気持ちがこもらない ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ (書くことに)前向きになれない ・ (うまくいかず)へこむ ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ 情熱の薄れる ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ へたれ ・ やおら(立ち上がる) ・ (全体に)活力がない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ 気乗り(が)しない ・ (精神的に)潰れる ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 面白くない ・ (組織が)沈滞する ・ (気分が)めいる ・ うっ屈(した気分) ・ ダル(ゲーム) ・ 気の抜けた(試合) ・ 活気がない ・ 締まりがない ・ (長く生きて)こけが生える ・ 弛緩している ・ やる気がない ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ (何事も)面倒くさい ・ 草食系 ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ テンションが低い ・ ローテンション(の若者) ・ 不景気(な顔) ・ 景気の悪い(顔) ・ たるんだ(練習) ・ 気力がない ・ 努力しない ・ 元気がない ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ ちんたら(する) ・ 勢いがない ・ 緩慢(な動作) ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ しょぼしょぼ(とした後姿) ・ 精彩を欠く ・ (現場に)活気がない ・ 雰囲気の悪い(職場) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ 内向き(社会) ・ 寂れた(町) ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・  ・ 守りに入る ・ 諦めムード(が広がる) ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ 盛り上がらない ・ おりが生じる ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ 沈滞した(空気) ・ (打線が)沈黙(する) ・ 火が消えたよう ・ 積極的でない ・ (チームが)おじけづく ・ うっとうしい(職場) ・ 無気力(な組織) ・ (チームに)元気がない ・ どんより(した雰囲気) ・ 文弱 ・ (気持ちが)折れる ・ 意気地がない ・ 意気地のない ・ 面白半分(に取り組む) ・ 体が重い ・ 気が重い ・ 傷心(の帰国) ・ だらしがない ・ 打ちひしがれる ・ 心臓が弱い ・ (世を)はかなむ ・ 気が滅入る ・ 安易(な考え) ・ 未練を残す ・ (すっかり)参る ・ 弱音を吐く ・ いやになる ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ ぞんざいな(に荷物を扱う) ・ ローテンション ・ (精神的に)ダメになる ・ 七面倒くさい ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ エネルギーを失う ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ しおしお ・ (気持ちが)へこむ ・ 腑抜け ・ 悵然 ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ 自覚が足りない ・ 積極性がない ・ 縮む ・ 縮こまる ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ (実に)情けない ・ 意志薄弱 ・ 内向(する) ・ (気分が)ブルー(になる) ・ おざなり(なやり方) ・ ダーク(な気持ち) ・ わびしい(思い) ・ 形だけ ・ 敗北感(に覆われる) ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ おとなしくなる ・ 泥縄(式)(△に進める[の受験勉強]) ・ ふがいない ・ (対処するだけの)度量がない ・ ややこしい(問題) ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ 戦意喪失 ・ 惰弱 ・ 不真面目 ・ ぺしゃん(となる) ・ しょげこむ ・ (気持ちが)渋る ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ 拍子抜け(する) ・ (動作が)にぶい ・ 気持ちが切れる ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 素朴(なやり方) ・ (するのは)面倒 ・ 惨め(な気持ち) ・ 開放的でない ・ 憮然 ・ 青菜に塩 ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ 青息吐息 ・ やる気をなくす ・ やる気を失う ・ 気乗りがしない ・ ぺしゃんこ ・ へこたれる ・ めげる ・ (取り組みが)甘い ・ 落胆(する) ・ 退屈まぎれの ・ 弱々しい ・ 気弱になる ・ (この度のご不幸でさぞ)(お)力落とし(でございましょう) ・ (心身ともに)どん底 ・ (精神的に)打ちのめされる ・ 沈んだ気持ち ・ しょげかえる ・ なげやり(な気持ち) ・ 気乗り薄 ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ 辛気くさい(表情) ・ だらしない ・ (気分が)陰うつ ・ 孤影(悄然)(として去る) ・ 甲斐性がない ・ 甲斐性なし ・ 腰が据わらない ・ (精神的に)参る ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 背を向ける ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ (するのが)煩わしい ・ うるさい ・ しおれる ・ 反省(する) ・ ちゃらんぽらん(な)(仕事ぶり) ・ 気が向かない ・ 厳しさが足りない ・ お茶を濁す ・ (負け続けて)腐る ・ がっかり(する) ・ 辟易(する) ・ 関わりたくない(気分) ・ (意欲が)しぼむ ・ (完膚なきまでに)やられる ・ 腰抜け ・ 片手間(△にやる[仕事]) ・ やっと息をしている(状態) ・ 挫折感(にまみれる) ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ しおたれる ・ 愁然 ・ 本腰でない ・ ガクン(と)(参る) ・ 萎縮(する) ・ (すっかり)しらける ・ 本気でない ・ (生命力が)衰える ・ 暗然(として声もない) ・ (すっかり)憔悴(する) ・ (失敗して)めげる ・ 意欲がなくなる ・ 気落ち(する) ・ 弱気(になる) ・ げっそり(する) ・ ぬるま湯(的)(経営) ・ (叱られて)へこむ ・ (深く)落胆する ・ (気分が)塞ぐ ・ げんなり ・ もろい ・ 気力を失う ・ 沈み込む ・ めそっとする ・ 面倒くさい ・ 燃え尽きる ・ 厳しさがない ・ 陰気(な気分) ・ (往年の)輝きがない ・ 雑草の強さがない ・ (やる気が)萎える ・ 心が萎える ・ 絶望する ・ 自信をなくす ・ しょぼくれる ・ 無気力(相撲) ・ 消沈(する) ・ のんびり(構える) ・ 挫折感 ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 身が入らない ・ (失敗に)屈する ・ なげやり(になる) ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ うつむき加減 ・ (失恋して)うなだれる ・ 不熱心 ・ 重苦しい(気分) ・ しみじみ ・ 意気地なし ・ (選手の)気勢が上がらない ・ 邪魔くさい ・ 薄志弱行 ・ ちんたら(練習する) ・ (訃報に)言葉もない ・ 輝きがない ・ 腰弱 ・  ・ 力無げ ・ 力なく ・ どんより(と沈む) ・ けだるい(音楽) ・ 尻腰のない ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ ショックを受ける ・ (何もかも)うるさい ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ 熱心さが足りない ・ しょぼしょぼ ・ 気力に欠ける ・ 熱がない ・ 柔弱 ・ 太平楽 ・ 怠けている ・ この程度(でいい) ・ 戯れに(文章を綴る) ・ 沈滞ムード ・ 打ちのめされる ・ 遊び半分(で行う) ・ (花が)しおれる ・ 打ちしおれる ・ 心弱い ・ 力尽きる ・ 失意(のどん底) ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ 気を落とす ・ 肩を落とす ・ 肩を丸める ・ 肩をすぼめる ・ めいる ・ (まるで)考えない ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ 何をする元気もなくなる ・ 弱い ・ 自信を無くす ・ 自信喪失(する) ・ 締まらない(△顔[話]) ・ 七面倒 ・ ひしがれる ・ くじける ・ 生気がなくなる ・ (将来を)悲観(する) ・ 腰が重い ・ (役員なのに)腰が弱い ・ 真剣でない ・ 真剣さがない ・ 真剣さ△に欠ける[が見えない] ・ 真剣味が欠けている ・ しょっぱい ・ しなびる ・ 渋い ・ 憔悴(する) ・ するのが苦(になる) ・ 覚悟がない ・ (気が)めいる ・ 真面目でない ・ 疲弊(感) ・ 輝きを失う ・ しょげる ・ しゅんとする ・ (もう)立ち直れない ・ (意気)阻喪(する) ・ 失望(する) ・ 腰掛け(仕事) ・ 無気力になる ・ 気が進まない ・ 心が晴れない ・ 地に足がつかない ・ 惨め(な気分) ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ 棒読み(の演説) ・ (相手をするのに)疲れる ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ 生気を失う ・ (心臓に)重しがのったよう(気持ち) ・ 鉛を飲み込んだような(気分) ・ 重い(気分) ・ うんざり(する) ・ 精彩がない ・ 陰々滅々(とした気分) ・ どっちつかず ・ 気勢をそがれる ・ 努力が足りない ・ (気分が)沈む ・ 沈んだ(気分) ・ 悄悄 ・ 気息奄々(たる状態) ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ のどか(な対応) ・ (すぐ)めそめそ(する) ・ 暗うつ ・ しゃんとしない ・ かったるい ・ 不景気(な顔)(をする) ・ (何もかもが)うっとうしい ・ 骨なし ・ 無責任(な) ・ しんみり ・ (悲しみに)打ち沈む ・ 蹉跌(をきたす) ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ 抜け殻のようになる ・ 雑(な気持ち) ・ 闘志を失う ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ かつての鼻息はどこへやら ・ 中途半端(な態度) ・ 半端(な)(気持ち)
アンニュイ(未分類)アンニュイ(未分類)  倦厭 ・ 退屈な ・ ドライな ・ うつうつとして ・ 単調な ・ 平々凡々 ・ 愉快でない ・ 憮然として ・ 心がはずまない ・ 変哲もない ・ もの憂い ・ 平板な ・ 不機嫌な ・ いらだち ・ 苦虫を噛みつぶしたような顔 ・ 嫌な ・ 胸中にオリのようなものが沈殿する ・ すっきりしない ・ けだるいムード ・ クソな ・ まどろんでいるような ・ 苦い思いを噛み締める ・ 気分がよくない ・ ダラダラした ・ 釈然としない ・ スリルがない ・ 不満な ・ チンタラした ・ のろいのろのろと ・ もたもたと ・ 憂い ・ ゆるい ・ けだるさが漂う ・ だらだらと ・ 無能 ・ 愁いを帯びた ・ レイジー ・ 間のびした ・ けだるそうに ・ ものうげに ・ のろのろと ・ 投げブシ ・ かったるそうに ・ 倦怠感を漂わせて ・ だらーんと ・ 哀愁を感じさせる ・ 脱力したような ・ 弛緩した ・ ブルージーに ・ レイジーに ・ まったり ・ 投げやりな ・ 眠気を誘うような ・ 渋い顔 ・ 刺激のない ・ 機械的な ・ 砂をかむような思い ・ くさくさする ・ 無味乾燥な ・ 眠たげな ・ いい気分ではない ・ メランコリーな ・ どこか心地よい ・ 干からびている ・ 集中しない ・ 憂鬱な ・ アンニュイな ・ 苦々しい思い ・ じくじたる思い ・ 腹立たしい ・ 生気のない ・ 詰まらない人生 ・ メカニカルな ・ プラスチック的な ・ 無関心 ・ ルーズな ・ よたよたと ・ やる気の見えない ・ だるそうに ・ 面倒くさそうに ・ 漫然と ・ 物憂そうに ・ ダルな ・ ぶざまな ・ もの憂げに ・ だらりん ・ レージー ・ 緊張感のない ・ けだるそう ・ ネジのゆるんだような ・ もの憂そうに ・ 3D任務 ・ 3D ・ けん怠 ・ たいくつ ・ 退窟 ・ お茶ひき ・ 倦きる ・ 倦む ・ 精神的けん怠 ・ 倦たい ・ 飽きが来る ・ 手持ちぶさた
日本語WordNetによる、アンニュイの類義語

意義素類語・同義語
何かつまらないものによって退屈だと感じること退屈怠屈無聊無為無聊倦怠
キーワードをランダムでピックアップ
年頭訃報てかてか学事こんな風パラフィンあぜ昨日のことのように暴れ回る斬って捨てる誤った温情ぷりぷりする序列のトップ当たり前の人間ポッケナイナイする球を捕球する静粛にお願いします味がけんかしている人を軽んじるしずしずと歩く
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4