表示領域を拡大する
しみじみの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
しみじみ気持ちが落ち込む/元気がないしみじみ気持ちが落ち込む/元気がない  辛気くさい(表情) ・ (気持ちが)しぼむ ・ (しぼんだように)小さくなる ・ 寂しい ・ 寂しく思う ・ 沈んだ気持ち ・ 青息吐息 ・ ぺしゃん(となる) ・ 気力がない ・ 気力が失せる ・ 気力に欠ける ・ 気力を失う ・ ぺしゃんこ ・ ダーク(な気持ち) ・ がっくり(する) ・ がっかり(する) ・ 気落ち(する) ・ すごすご ・ 虚脱(状態) ・ 虚脱感(が漂う) ・ (すっかり)参る ・ (意気)阻喪(する) ・ ショックを受ける ・ すごすご(と)(引き下がる) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ やっと息をしている(状態) ・ めそっとする ・ 背中を丸める ・ うつむく ・ うつむいた(背中)うつむいて(歩く) ・ (失恋して)うなだれる ・ 戦意喪失 ・ 憮然 ・ いじける ・ いじけた気持ち ・ しょげかえる ・ 意気消沈(する) ・ 力を落とす ・ 内向(する) ・ 惨め(な気分) ・ 神妙(になる) ・ しょんぼり(する) ・ しょぼん(とする) ・ しなびる ・ (気分が)塞ぐ ・ しゅんとする ・ しょっぱい ・ しおたれる ・ (悲しみに)打ち沈む ・ しんみり ・ 反省(する) ・ 失望(する) ・ 開放的でない ・ くじける ・ 力無げ ・ 力なく ・ 青菜に塩 ・ 陰気(な気分) ・ (気分が)陰うつ ・ (花が)しおれる ・ 無力化(される) ・ (将来を)悲観(する) ・ 沈んだ(気分) ・ 無気力になる ・ (心身ともに)どん底 ・ テンションが低い ・ ローテンション ・ 縮む ・ 縮こまる ・ とぼとぼ(と)(帰る) ・ しょげる ・ 輝きがない ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 心が晴れない ・ おとなしくなる ・ (気分が)暗くなる ・ 暗い(△気分[表情]) ・ 沈滞ムード ・ 消沈(する) ・ 気が滅入る ・ しおれる ・ (失敗して)めげる ・ 悄然しょうぜん(とする) ・ ガクン(と)(参る) ・ 肩を落とす ・ しょぼしょぼ ・ (△気持ち[精神]が)落ち込む ・ (気持ちが)晴れない ・ (選手の)気勢が上がらない ・ (往年の)輝きがない ・ やる気がない ・ 意気が揚がらない ・ 不景気(な顔)(をする) ・ 重い(気分) ・ 気息奄々(たる状態) ・ (負け続けて)腐る ・ 活気がない ・ (気持ちが)へこむ ・ (叱られて)しゅん(と)(△なる[しり]) ・ くしゅん(と)(なる) ・ ぎゃふん(と)(△なる[参る]) ・ (△心[意気込み/生きる気力]が)萎える ・ しおしお ・ 元気が△ない[なくなる] ・ 元気をなくす ・ やる気を失う ・ けだるい(音楽) ・ (気分が)ブルー(になる) ・ しょぼくれる ・ 重苦しい(気分) ・ 未練を残す ・ げっそり(する) ・ 気息奄々きそくえんえん ・ 積極性がない ・ 愁然 ・ (気分が)沈む ・ しゃんとしない ・ 陰々滅々(とした気分) ・ しょげこむ ・ 打ちのめされる ・ 顔色が冴えない ・ 疲弊(感) ・ 失意(のどん底) ・ 暗うつ ・ 悵然 ・ げんなり ・ (もう)立ち直れない ・ (人生に)絶望(する) ・ 悄悄 ・ 渋い ・ 生気がなくなる ・ 声が湿る ・ へこたれる ・ 挫折感 ・ 勢いがない ・ どんより(と沈む) ・ 萎縮(する) ・ わびしい(思い) ・ 自信がない ・ 自信をなくす ・ 落胆(する) ・ 枯らす ・ 枯れる ・ 枯死 ・ センチメンタル(な気分) ・ (期待を)重荷に感じる ・ せいせいしない ・ 灰色(の気分) ・ (気が)めいる ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 腹ふくるる(思い) ・ ダーク(な気分) ・ 楽しめない ・ 心がおさまらない ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 俗念(を払う) ・ 不定愁訴 ・ 屈託(を抱える) ・ 沈鬱 ・ 心が沈む ・ うっとうしい(気分) ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ (気持ちが)わだかまる ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 暗い(気分) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ (素直に)喜べない ・ (気が)重い ・ (悩みを)かかえ込む ・ 沈む ・ なんだかなぁ ・ 物憂い ・ 陰々滅々 ・ 満たされない(気持ち) ・ 心理的な影響(が残る) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 気になる ・ 気にかかる ・ 大儀 ・ 憂いに沈む ・ (精神的に)参る ・ ストレスを感じる ・ 面白くない(気分) ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ 気分がよくない ・ うつうつ(と)(する) ・ 辛気 ・ 重たい ・ 複雑な(胸の内) ・ 悶々(とする) ・ (気持ちが)よどむ ・ 浮かない顔(をする) ・ 憂さ ・ 億劫 ・ やりきれない(思い) ・ うつ念 ・ 暗澹あんたん(とする) ・ 不透明な気分 ・ 気持ちが塞ぐ ・  ・ 鬱然 ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 憂うつ ・ 煩(に堪えない) ・ うっぷん ・ 憂悶 ・ (気持ちが)沈む ・ 気うつ(が続く) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ すっきりしない ・ △心[気持ち]が弾まない ・ うつ(状態) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ やるせない(思い) ・ 欲求不満 ・ くよくよ ・ くさくさ(する) ・ (不満が)たまる ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ メランコリー(な気分) ・ 思い沈む ・ (絶望に)とらえられる ・ フラストレーション(がたまる) ・ 陰うつ ・ いい気分ではない ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 気が進まない ・ (不満を)ため込む ・ 後味が悪い ・ 煩累 ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ 抑うつ(状態) ・ 胸のあたりが重たい ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ (心中)穏やかでない ・ 鬱積(する) ・ (気持ちの)わだかまり ・ どんより(とした気分) ・ 癇が立っている ・ (心が)屈する ・ かったるい ・ やりたくない ・ だるい ・ 倦怠感 ・ 賢者タイム ・ けだるい ・ しんどい ・ うつむけ ・ (顔を)伏せる ・ 目を伏せる ・ (顔を)うつむける ・ 肩を丸める ・ うつむき ・ 伏し目(がち)(に見る) ・ 下を向く ・ うつむき加減(に)(歩む) ・ 伏す ・ 視線を(床に)落とす ・ 顔を下に向ける ・ 背中が丸い ・ こうべを垂れる ・ うなだれる ・ 差しうつむく ・ 首を(前に)垂れる ・ 反省の態度 ・ 小さくなる ・ (気持ちが)くじける ・ 腐る ・ がっかり ・ 傷心(の帰国) ・ (あまりの悲劇に)言葉もない ・ 暗然(として声もない) ・ 力落とし ・ 気を落とす ・ (世を)はかなむ ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 力抜け ・ 落胆 ・ 腰が砕ける ・ 拍子抜け ・ 打ちひしがれる ・ (意気込みが)砕ける ・ 阻喪 ・ 気落ち ・ 虚脱 ・ (失敗に)屈する ・ 気力が衰える ・ 張り合い抜け ・ 弱音を吐く ・ 気が抜ける ・ 気の抜けたビールのような ・ 気抜け ・ 何をする元気もなくなる ・ 幻滅 ・ つぼむ ・ 花びらを閉じる ・ (チームが)おじけづく ・ 諦めムード(が広がる) ・ (職場の)(空気が)萎縮(する) ・ 内向き(社会) ・ (打線が)湿る ・ 湿っぽい ・ (打線が)爆発しない ・ (打線が)沈黙(する) ・ 敗戦ムード(が漂う) ・ 沈滞(ムード)(が漂う) ・ 自主規制(する) ・ 守りに入る ・ 盛り上がらない ・ (芸が)曇ってくる ・ 陰りが出る ・ (景気が)中だるみ(する) ・  ・ 転がり落ちる ・ (売上が)減る ・ 勢いを失う ・ (経済の)スローダウン ・ (エンジンの)油切れ ・ 統率力を失う ・ 失速(する) ・ 勢いがなくなる ・ 旧態依然 ・ ダメージを受ける ・ 勢いが見られない ・ (好景気の)谷間 ・ (△薬[景気対策]の)効果が薄れる ・ 力を失う ・ 息切れ ・ 衰勢(に向かう) ・ 求心力を失う ・ エネルギーを喪失(する) ・ パワーが失われる ・ (全盛期の)面影はない ・ (騒ぎが)沈静化(する) ・ 下降(する) ・ 水位が下がる ・ 衰微(する) ・ たそがれる ・ 絶えて久しい ・ 落花流水 ・ 飽きられる ・ (日本経済に)地盤沈下(が起こる) ・ ぱっとしない ・ (△勢い[人気/景気]が)しぼむ ・ 活力を失う ・ 活力が損なわれる ・ 低迷(する) ・ 下り坂(に差し掛かる) ・ 低下(する) ・ 中だるみ ・ 減衰(する) ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見られる) ・ 尻すぼみ(に終わる) ・ レベルダウン(する) ・ 影響力が低下する ・ 勢いが止まる ・ 落ち目 ・ (経済活動が)収縮(する) ・ 萎える ・ 峠を越える ・ (国が)荒廃(する) ・ 落日(を迎える) ・ (二大勢力の間で)埋没(する) ・ 劣勢 ・ (支持率が)頭打ち(になる) ・ 熱が冷める ・ 熱気が冷める ・ 落ちぶれる ・ 限界が見える ・ はかない(ものだ) ・ (成長の)エネルギーを失う ・ (あの人気も)今は昔 ・ (当時の最新技術も今は)色あせて見える ・ (景気が)停滞(する) ・ 衰亡(に向かう) ・ 下り坂 ・ (上り調子が)一段落(する) ・ (経済の)下振れ ・ 踊り場 ・ 孤城落日 ・ 守勢 ・ 盛りが過ぎる ・ 晩節を汚す ・ (経済の)浮揚力がなくなる ・ 斜陽化(する) ・ とうが立つ ・ 旬を過ぎる ・ 元気がなくなる ・ 病に冒される ・ (人気が)衰える ・ 衰えが見える ・ 勢いが衰える ・ 力が衰える ・ 硬直化(する) ・ (経済が)冷え込む ・ (火が)消えかかる ・ 消えていく ・ (すっかり)牙を抜かれる ・ (節約)疲れ ・ 気弱になる ・ (人気が)下がり目 ・ (景気が)後退(する) ・ (消費が)退化(する) ・ 左前 ・ 衰運(に見舞われる) ・ (△勢い[伸び]が)にぶる ・ エネルギーを失う ・ (△だいぶ[思想が])風化(する) ・ (売り上げが)先細り(になる) ・ (市場が)細る ・ 竜頭蛇尾 ・ つわもの共が夢の跡 ・ 勢いが陰る ・ 力が陰る ・ (経済政策の)効果が続かない ・ (効果が)ガクンと下がる ・ 色あせる ・ 脆弱化(する) ・ 求心力が下がる ・ 息切れする ・ 下降する ・ (△流行[人気]が)下火(になる) ・ スランプに陥る ・ (ブームが)影をひそめる ・ (景気が)減速(△する[傾向を示す]) ・ (新事業に手を出したのが)つまずきの始まり(だった) ・ 存在感を失う ・ (賞味)期限切れ(の芸能人) ・ 一服(する) ・ 中休み ・ 減退(する) ・ (勢いが)弱まる ・ 弱くなる ・ 力が弱まる ・ もろくなる ・ 立ち枯れる ・ 凋落(する) ・ 伸びが止まる ・ 不如意 ・ (△すっかり[勢いが])影をひそめる ・ 影が薄くなる ・ 影を薄くする ・ 存在感が薄くなる ・ 退勢 ・ 倦怠感が漂う ・ (△往年[かつて]の)輝きを失う ・ 秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ (産業が)衰退(する) ・ 行き悩む ・ (経済が)きりもみ状態(に入る) ・ (芸が)枯れる ・ (社会への)インパクトを失う ・ (ファンの)支持を失う ・ 機能不全に陥る ・ (景気に)ブレーキがかかる ・ 目の前が暗くなる ・ 当て外れ ・ バブルに踊る ・ 希望が抱けない ・ 当てが外れる ・ 失意 ・ うどの大木 ・ 地に落ちた気分 ・ 空騒ぎに終わる ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 期待すべき未来はない ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 愕然(とする) ・ 待ちぼうけ ・ 期待に反する ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 失望 ・ 名前負け ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 期待外れ ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ せつな的幸福感 ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ すかを食う ・ 現実を受け入れることができない ・ 絶望 ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ 気弱 ・ 気が乗らない ・ (長く生きて)こけが生える ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ (精神が)萎縮している ・ (うまくいかず)へこむ ・ 無気力 ・ へたれ ・ 神妙(な態度) ・ (精神的に)潰れる ・ 脱力ムード ・ たるんだ(練習) ・ 努力しない ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ 気の抜けた(試合) ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ (何事も)面倒くさい ・ (頑張る)気力をなくす ・ 消極的(態度) ・ 気概が感じられない ・ 根気が続かない ・ 自嘲的(な笑い) ・ (元気が)萎える ・ 意欲がそがれる ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ 気持ちがこもらない ・ (若いのに)老成している ・ 元気がない ・ 元気が出ない ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ 力が出ない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ ローテンション(の若者) ・ うっ屈(した気分) ・ (全体に)活力がない ・ 粘りがない ・ 気うつ(な仕事) ・ 景気の悪い(顔) ・ 気後れ ・ 気合いが入らない ・ いい加減(にやる) ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 物おじ ・ いじけた(気持ち) ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ アンニュイ ・ 影が薄い ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 逃げ出したい(気分) ・ 頑張らない ・ (気分が)めいる ・ (組織が)沈滞する ・ 気持ちが沈む ・ ちんたら(する) ・ 正月気分が抜けない ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ 情熱の薄れる ・ 根性がない ・ 亡霊(のような)(姿) ・ 空白感 ・ 体を風が吹き抜ける(ように)(空虚さが通る) ・ 孤独そう(な人物) ・ 脳死(状態) ・ (精神の)壊れた人間 ・ 屠所の羊(のような思い) ・ 寄る辺なさ ・ 寄る辺のない(気持ち) ・ 深沈(と)(一人)(酒を飲む) ・ 落莫(とした心持ち) ・ 虚脱感 ・ 寂寥感 ・ 空漠たる(思い) ・ 自己喪失感 ・ 身動き(も)しない ・ (意思疎通が)できない(体)(になる) ・ 置いてけぼりを食ったような(侘しさ) ・ 索漠(とした気持ち) ・ 心が冷える ・ 飢餓感 ・ 意思のない人形のよう ・ 精神が死んでいる ・ 魂が抜ける ・ 魂がさまよう ・ 表情が抜け落ちる ・ 生けるしかばね ・ ニヒル(な笑い) ・ 荒涼(とした精神) ・ 自己崩壊感 ・ 絶望(する) ・ 植物人間 ・ 孤独感 ・ 廃人 ・ 虚無感 ・ 無力感 ・ わびしい(笑い) ・ 喪失感 ・ 欠落感(を抱える) ・ ぼんやり(した感覚にとらわれる) ・ 抜け殻(のよう)(になる) ・ むなしい ・ 頼りない(感じ) ・ 寂しげ(な笑い) ・ 心に(ぽっかり)穴が空いたよう(な感覚) ・ うらぶれる ・ うつろ(な△気持ち[視線]) ・ 寂寞せきばく(感) ・ めげる ・ (すっかり)燃え尽きる ・ バーンアウト(する) ・ (何かをしようとする)気力を失う ・ 不在感 ・ (もはや)人間でない
(△親のありがたみ[故郷]を)しみじみ(と思う)懐かしい(△親のありがたみ[故郷]を)しみじみ(と思う)懐かしい  懐かしい ・ (失われたものを)懐かしむ ・ 懐かしがる ・ ゆかしい ・ 懐旧 ・ お袋(の味) ・ タイムマシン ・ 昔を思い起こさせる ・ (過ぎ去った時間への)愛 ・ (かつての青春を)振り返る ・ 記憶が蘇る ・ 思い出される ・ 懐古 ・ (失われたものへの)追想 ・ (失われたものを)追想(する) ・ 九十年代(のアニメ) ・ 追慕 ・ ホームシック ・ 旅愁 ・ 望郷(の念)(にかられる) ・ 思郷 ・ 懐郷 ・ 故郷が恋しい ・ 郷愁 ・ ノスタルジア ・ 甘い感傷 ・ 心細い ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ ムード歌謡 ・ 懐メロ ・ 国民歌謡 ・ (世界の)名曲 ・ 惜別(の念に堪えない) ・ 惜しげ(もなく) ・ 出し惜しみ(する) ・ しぶしぶ(寄付に応じる) ・ 惜しがる ・ 惜しむ ・ 小出し ・ 惜しそうに ・ 物惜しみ ・ けちけち(する) ・ 未練たらたら ・ 未練たっぷり ・ 痛惜 ・ 未練がましい ・ 渋る ・ 愛惜(の気持ち) ・ 渇仰 ・ 恋い慕う ・ (故郷に)焦がれる ・ 慕う ・ 恋う ・ 憧憬 ・ 敬慕 ・ 愛慕 ・ (都会生活に)憧れる ・ 思慕 ・ 偲ぶ ・ 慕情 ・ (人柄に)引かれる ・ (子に)引かされる ・ こだわる ・ 親しみ(を感じる) ・ 離れられない ・ 使い慣れた(湯呑み) ・ 使いつけた(道具) ・ 取って置き ・ 愛着 ・ (使い勝手がよく)手放せない ・ 未練 ・ 思い入れ(がある) ・ 好き ・ (捨てるには)名残惜しい ・ 執着 ・ 飽きのこない(服) ・  ・ (身近な地域への)意識 ・ (ものへの精神的な)結び付き(を感じる) ・ (親しんだ物たちへの)愛 ・ 思いのこもった(家具) ・ (長らく)愛用(する) ・ 物持ちがいい ・ 執心 ・ 特別の思い ・ (デザインに)魅かれる ・ 宝物 ・ 偏愛 ・ 愛蔵品 ・ 大事(にする) ・ 好意(を△持つ[抱く]) ・ かわいい(人) ・ かわいさ(余って憎さ百倍) ・ 思いを寄せる ・ 目(の中)に入れても痛くない ・ 好む ・ (お)眼鏡にかなう ・ 憧れ(の気持ち) ・ (花を)めでる ・ いとしい ・ いとしく思う ・ いとしいと思う ・ いとしさ ・ いとしみ ・ いとおしい ・ いとおしみ ・ いとおしさ ・ うい(やつ) ・ いいと思う ・ 好き(になる) ・ 大好き ・ 好感を持つ ・ たしなみ ・ 愛玩(する) ・ 心に適う ・ 好く ・ 懐かしさ ・ 頼もしい ・ 愛する ・ 重宝(する服) ・ 愛でいつくしむ ・ 触りたい ・ 触れたい ・ (飼い猫を)愛撫(する) ・ 望郷 ・ 心惹かれる ・ 心引かれる ・ 愛好(する) ・ 食べてしまいたい ・ 好もしい ・ 心寄せ ・ 好ましい ・ (愛する人への)女心(をつづる) ・ 愛用する ・ 大切(な人) ・ 楽しむ ・ 遺愛の(机) ・ 恋々 ・ 魅力を感じる ・ 嗜好 ・ 最愛 ・ (お)気に入り ・ 大のお気に入り ・ 気に入る ・ (ゲームへの)愛 ・ (ロボット作りへの)情熱 ・ 掌中の珠 ・ ほれぼれ(する) ・ 目がない ・ 恋しい ・ 心に留まった(風景) ・ 好み(に合う) ・ 愛読(する) ・ 好き好き ・ (酒を)たしなむ ・ 愛惜 ・ (僕の)宝物 ・ 欲しい ・ すき好む ・ 瞳孔が開く ・ (一瞬、)黒目が大きくなる ・ 魅かれる ・ 慈しむ ・ (片時も)離したくない ・ 受け入れる ・ かわいがる ・ 慕わしい ・ 思わしい ・ (読書に)親しむ ・ 首ったけ ・ 美しい(と思う) ・ (デザインに)美を見る ・ 好尚 ・ 大好物
しみじみ思いがひしひしと身にしみる(痛切)しみじみ思いがひしひしと身にしみる(痛切)  切々 ・ 深刻 ・ 切実 ・ 涙ぐましい ・ つらつら ・ じいんと ・ ほとほと ・ つくづく ・ ぞっこん ・ ムラムラ ・ ひしひし ・ 無性に ・ 感動的 ・ センセーショナル ・ 切に ・ 痛切 ・ ぴんと ・ 実感 ・ 衷心(△より感謝する[から喜ぶ]) ・ 実感(される) ・ はなはだしく ・ 痛いほど ・ 深く染み入る ・ 切実(な願い)  ・ 非常に ・ じんじん(感じる) ・ よく分かる ・ ひどく ・ しみじみ ・ (感謝の念が)じんわり(と)(湧き起こる) ・ 心から(△感じる[喜ぶ]) ・ 深く心に感じる ・ (歌声に)しびれる ・ しびれるほど(感動する) ・ 十分に分かる ・ 十分以上に ・ 身に染みる ・ 身に染みて(分かる) ・ こよなく(愛する) ・ 強く ・ 心に食い入るほど ・ 痛く(△感じる[感動する]) ・ 痛切(に感じる) ・ 感応 ・ 感じる ・ 心が動く ・ 感じ ・ 思う ・ (ぞっと)する ・ 感受(する) ・ (感動を)呼び起こす ・ (迫力に)圧倒される ・ (友の急死に)胸をえぐられる ・ (心臓の)鼓動が一瞬とまる ・  ・ (偉人の言葉に)ほおを打たれる ・ はっとなる ・ はっとする ・ 棒立ち(になる) ・ 立ちすくむ ・ 胸に突き刺さる ・ (力量の差を)痛感(する) ・ 雷に打たれる ・ 雷に打たれたような(衝撃) ・ (忠告が)(身に)応える ・ (頭を)ガツンとやられる(作品に出会う) ・ (失恋して)ショック(を受ける) ・ (素敵な歌声に)心を射抜かれる ・ インパクト(を与える) ・ (凄惨な事件に)衝撃(を受ける) ・ 言葉が出ない ・ 絶句する ・ (胸を)衝かれる ・ (恩師の言葉が)胸に刺さる ・ (精神的)打撃(を受ける) ・ 金縛りにあったような(衝撃) ・ 目まい(がする)(ようなショック)
しみじみ(した)何となく悲しい(物悲ものがなしい)しみじみ(した)何となく悲しい(物悲ものがなしい)  むせぶ ・ むせび泣く ・ 悲哀(を感じる) ・ 寂しい ・ けだるい ・ 寂しげ(な) ・ 泣きそう(な気分) ・ (何だか)泣きたい(気分) ・ 悲しくて滑稽(な) ・ 哀愁を含んだ(メロディー) ・ 悔しさ ・ 懐かしい ・ 哀しみ ・ 暗い ・ うら悲しさ ・ 哀愁(△が漂う[を帯びた]) ・ 旅愁 ・ センチメンタルジャーニー ・ 哀感 ・ 寂しげ(な風景) ・ 満たされない(思い) ・ 寂寥感 ・ 陰影(のある空間) ・ 愁い(を帯びる) ・ 哀しい ・ わびしげ(な雰囲気が漂う) ・ あきらめ(が漂う) ・ 諦観 ・ 運命を受容する ・ エレジー ・ 憂愁 ・ ペーソス ・ (やさしくて)ほろ苦い(思い出) ・ ほろ苦さ ・  ・ 春愁 ・ (都会の)孤愁 ・ 悲しげ ・ 悲しみ ・ 陰り(のある) ・ メランコリー(な気分) ・ メランコリック(な気分) ・ うら悲しい ・ 憂い(を帯びる) ・ 物悲しい ・ 物悲しさ ・ たそがれた(気分) ・ しんみり ・ 悲愁 ・ うら寂しさ ・ 秋(になると物悲しい) ・ どこか寂しい ・ どこか惹かれる ・ 胸を騒がせる ・ ウェット(な) ・ 愁い(をたたえる) ・ 感傷的(な気分) ・ センチメンタル(な夜) ・ 感傷旅行 ・ 哀れさ ・ 陰影のある ・ 何とはなしに ・ プチうつ ・ 叙情的(な文章) ・ (ちょっぴり)切ない ・ 切なさ ・ (なにか)暗い雰囲気を持つ ・ 空虚(な胸の内) ・ 孤独感 ・ 胸に染みる ・ (思い出すと)甘酸っぱい ・ 沈んだ ・ ブルース(調)(の曲) ・ 切ない(メロディ) ・ 哀歌 ・ 悲歌 ・ メランコリック(な曲) ・ 人生がにじみ出た(歌) ・ 挽歌 ・ 哀愁をたたえた(音色) ・ バラード ・ 感傷的(な歌詞) ・ マイナー(な曲調) ・ 悲しみを歌う ・ すがれた(音色) ・ 哀調を帯びる ・ 哀調(を帯びた旋律) ・ レイジー(な節回し) ・ 悲しげな曲 ・ ブルージー(な音調) ・ 憂いを帯びた(曲) ・ むせび泣くような(ギターソロ) ・ 風情のある ・ ものうい(曲調) ・ 悲しみを抑えた(歌い方) ・ 投げ出すような(歌い方) ・ やるせない(メロディ) ・ メランコリック(な人) ・ 寂しげ ・ 思い(にふける) ・ 路地裏の(人生) ・ ミステリアス(な人) ・ 枯れすすき ・ 秋愁 ・ 明るくない ・ 浮かない(様子) ・ 倦怠感(が漂う) ・ けだるい(雰囲気) ・ 物思い(にふける) ・ 陰り(を帯びる) ・ 影がある ・ 感傷的 ・ 涙とため息(の日々) ・ 不幸の影を背負った ・ 笑顔のない ・ 曇った顔 ・ 物思わしげ ・ 陰影がある ・ 悩みを秘めた(様子) ・ 憂いを含む ・ 離愁(を味わう) ・ 愁心を抱える ・ 愁思 ・ 孤愁 ・ 沈んだ(表情) ・  ・ 悲しげ(な音調) ・ (何かに)すがりたい(ような)(気持ち) ・ 冬ざれ(の野) ・ 見捨てられた(気分) ・ 孤独感を募らせる(風景) ・ 哀調を帯びた(音楽) ・ 場末(の映画館) ・ むせぶような(汽笛) ・ 心さびしい ・ ブルース調(の曲) ・ もの寂しい ・ どことなく寂しい ・ うらぶれる ・ うらぶれた(姿) ・ (△背中[佇まい]に)わびしさが漂う ・ 寒々とした(風景) ・ ぱっとしない ・ (母のいない家は)火の消えたよう(だ) ・ うらさびしい ・ うれ ・ 心を重くする ・ 紅涙を絞る ・ 救いのない ・ 身も世もない(姿) ・ 悶々(の情) ・ 悲痛 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 悲愴 ・ めいる ・ 憂える ・ 嘆く ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 嘆き悲しむ ・ やりきれない(思い) ・ 悲哀 ・ 救われない(気分) ・ 哀れ(を催す) ・ (言うべき)言葉もない ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 寂しがる ・ 悲しむ ・ 沈痛 ・ 憂う ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 哀れ ・ 哀愁 ・ 断腸の思い ・ 腸を断つ ・ 言葉が出ない ・ 暗い(気分) ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 心が痛む ・ 心を痛める ・ 悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ どうしたらいいか分からない ・ 暗然 ・ ペーソス(を感じる) ・ 哀傷 ・ 憂うべき(事態) ・ 哀切 ・ 胸が塞がる ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 暗うつ ・ 悲傷 ・ (ご)愁傷(様)
しみじみ(と感じる)すばらしさに強い印象を受けるしみじみ(と感じる)すばらしさに強い印象を受ける  冴える ・ 目立つ ・ 味わい深い ・ 胸に染みる ・ 心に留まった(風景) ・ 目覚ましい(活躍) ・ 感動的 ・ すばらしい ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ 冴えわたる ・ (笑顔で女の)心を盗む ・ (男性陣のハートを)とりこにする ・ 目を見張るような ・ 心に響く ・ 手応えのある(作品) ・ 斬新な ・ 感銘を覚える ・ 面白い ・ 印象的(な場面) ・ 印象に残る ・ 胸に残る ・ グレイト(!) ・ 劇的(な結末) ・ 印象深い ・ モダンな ・ (腕前に)恐れ入る ・ 精彩を放つ ・ 臨場感あふれる(画面) ・ 魅力を感じる ・ 魅力的 ・ 新鮮(な感覚の絵) ・ 目を奪われる ・ プリミティブ(な作風) ・ 先鋭的な(表現) ・ 鋭角的な(メロディ) ・ 鋭い ・ 研ぎ澄まされた(デザイン) ・ 鮮やか(な) ・ グラフィックな(紙面) ・ 美しい ・ (人を)うならせる ・ センスが光る(ギフト) ・ 心を奪われる ・ 凄みのある(絵) ・ 小気味よい(話しぶり) ・ みずみずしい(筆致) ・ 切れば血の出るような(みずみずしい言葉) ・ 説得力あふれる(講義) ・ 生き生きした(文章) ・ (言葉が)輝く ・ 精緻(な言葉で表現している) ・ 印象鮮やか(な短編小説) ・ (言葉の)解像度が高い ・ (登場人物が)呼吸している ・ (文章に)キレがある ・ 活きのいい(筆運び) ・ (作品が)生きている ・ (筆致が)鮮やか ・ (文章が)跳ねている ・ 心を打たれる ・ (エンターテインメントの世界に)引き寄せられる ・ 惹きつけられる ・ はまる ・ ど迫力(の舞台に感動) ・ (心を)引きつけられる ・ (市場マネーが金への投資に)(急)傾斜(する) ・ 惑溺(する) ・ くらっとする ・ くらっとなる ・ (グラマーな女性に)くらくら(っとなる) ・ (趣味に)うつつを抜かす ・ (夜景に)感動(する) ・ 魅了される ・ (世界観に)引き込まれる ・ 夢心地(で眺める) ・ (美しさに)魂を吸い取られる(ような感じ) ・ からめ捕られる ・ (誘惑に)惑う ・ 惑いの心が生まれる ・ (絵本の世界に)引き寄せられる ・ △心[魂]を奪われる ・ (美しさに)ぼう然(とする) ・ うわの空 ・ (心は)空っぽ ・ 放心状態 ・ ぼんやり(する) ・ (心を)とらえられる ・ (巧みな展開に)からめ捕られる(読者) ・ えも言われぬ(美しさ) ・ のめり込む ・ ノックアウト(される) ・ ハートを盗まれる魅入られる ・ (美しさに)圧倒される ・ (ほかのことは)眼中にない ・ (絵画の前から)離れない ・ (目が)くぎ付け(になる) ・ 見入る ・ (目が)くぎ付けになる ・ (画面に)くぎ付けにされる ・ 目を見張る ・ ほれぼれする ・ (美しさに)魅了される ・ (展示品の)前を離れない ・ (ショーウィンドーに)おでこをつける ・ 顔をぐいぐいと押し付ける ・ 目が離せない(ような美人) ・ 目を奪う ・ 飽かずに(眺める) ・ (美人に)心を奪われる ・ 注視される ・ (視線を強力な)磁力線のように(惹きつける) ・ 瞠目(する) ・ (食い入るように)見つめる ・ 注目される ・ (美しいものに)うっとり ・ (しばらく)眺め続ける ・ 見とれる ・ 見ほれる ・ 魅せられる ・ (目の)神経を集中させる ・ 触り(の部分) ・ 極め付きの(演技) ・ 極め付け ・ 出色(の出来栄え) ・ ハイライト(シーン) ・ クライマックス(シーン) ・ 見せ場 ・ ドラマチック(な展開) ・ 白熱(のカーチェイス) ・ (演技のうまさが)際立った(シーン) ・ (最高の)盛り上がり ・ 言葉をのむ ・ (映画の)見どころ ・ 聞きどころ ・ 鮮やかな(どんでん返し) ・ ピーク ・ (話は一気に大団円へと)なだれ込む ・ 手に汗握る(場面) ・ 決定的(瞬間) ・ (歴史小説の)白眉 ・ 抜群 ・ (この小説には)山(がない) ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ (計算し尽くされた脚本に)圧倒される ・ 息をのむ(シーン) ・ 見事 ・ 右に出る(者はいない) ・ 冠絶 ・ 称賛する ・ (高く)評価する ・ 劣らない ・ 絶妙 ・ すこぶる(つき) ・ 凄絶(な)(魅力) ・ 豪華版 ・ えも言われぬ ・ 超越 ・ 軽妙 ・ 超絶 ・ スケールが大きい ・ (仕事のあとのビールは)たまらない ・ 大いなる(業績) ・ 上出来 ・ 優れている ・ (師より)優れる ・ 美しい(音楽) ・ 見上げる ・ 見上げた(度胸) ・ 敬意を表する ・ 穎脱 ・ 勝つ ・ 華々しい ・ 際立つ ・ 映える ・ 尤なる ・ 結構 ・ 傑出(する) ・ (前作を)しのぐ(傑作) ・ 卓抜 ・ (目を)見張る ・ 傑作 ・ 心憎い(演技) ・ 不滅(の作品) ・ 突出(している) ・ 声もない ・ 赫々 ・ 最高傑作 ・ (こっちの方が)断然(いい) ・ 代わり映え ・ 優越 ・ 神がかり的(演奏) ・ 上乗 ・ (同業他社より)卓越(した技術) ・ 秀でる ・ しのぐ ・ 見栄え ・ 優位に立つ ・ 秀逸 ・ 光彩 ・ 振るった ・ 上には上がある(ものだ) ・ 出来栄え ・ 圧倒的 ・ 並を超えている ・ 迫真(の演技) ・ きらびやかで精緻(なステンドグラス) ・ 光彩陸離 ・ 目を丸くする ・ 最高 ・ 度肝を抜かれる ・ 称賛に値する ・ 高い ・ 胸を打たれる ・ 高める ・ 一流(のサービス) ・ 特出 ・ 勝る ・ 偉大 ・ 高まる ・ 素敵 ・ (他より)目覚ましい ・ 立派 ・ 水際立つ ・ 天晴 ・ 卓絶 ・ 優秀 ・ 一頭地を抜く ・ 感心(する) ・ 輝く ・ 異彩(を放つ) ・ 優等 ・ (彼とは)格が違う ・ 飛び抜ける ・ 頭角を現す ・ 群を抜く ・ (才能が)光る ・ (△能力[結果]が)上回る ・ 匂い立つ(美しさ) ・ 輝かしい ・ (演歌は)日本の心 ・ 驚嘆(に値する) ・ 独特の雰囲気を持つ ・ 豪儀 ・ すごい ・ 至高 ・ (ライバルの)上を行く ・ 抜群(の成績) ・ (先生を)追い越す(ほどの腕前) ・ (成績でライバルを)追い抜く ・ 一番 ・ 比倫を絶する ・ 輝かす ・ キラキラした(言葉) ・ まぶしい(言葉) ・ 不朽(の名作) ・ 長じる ・ 天来(の妙技) ・ 長ける ・ (売上高で他社を)凌駕(する) ・ 重立つ ・ あっぱれ ・ 特筆すべき ・ 大書すべき ・ 引き立つ ・ 親勝り ・ 圧巻 ・ 驚くべき ・ 規格外(の選手) ・ 褒める ・ (一枚)うわて ・ 目もくらむ(ような)(景色) ・ 抜け出る ・ 越す ・ 抜きん出る ・ ずば抜ける ・ ずば抜けている ・ 優れた ・ 傑(物) ・ 息をのむ(奇観) ・ 息が止まりそう ・ 良い ・ 卓出 ・ ぼう然(とする) ・ 華麗(なダンス) ・ 畢生(の大作) ・ いみじくも ・ 精彩 ・ 鮮やか ・ 鮮烈(な△印象[デビュー]) ・ 忘れられない ・ 琴線に触れる ・ 好感度(ナンバーワン) ・ 記憶に残る ・ (強く)印象づけられる ・ 印象を受ける ・ インパクトを与える ・ 刻み込まれる ・ (強く)心に残る ・ アピールする(力がある) ・ (胸に)焼きついている ・ 胸に響く ・ 強烈(な印象) ・ (優しさが)心に染みる ・ 訴求力のある(広告) ・ 今も覚えている ・ 好印象を抱く ・ (意外な結末が)胸をつく ・ 感銘を受ける ・ 心に染み渡る
しみじみ(と語り合う)心静かに落ち着いてするしみじみ(と語り合う)心静かに落ち着いてする  しんみり ・ 落ち着いている ・ 物静か ・ しっぽり(と一人で飲む) ・ じんわり ・ (自然に)癒やされる ・ (気分が)楽になる ・ 心が平静になる ・ (感情を)コントロール(する) ・ 鎮静 ・ 我慢(する) ・ (△心[気分]が)落ち着く ・ 熱を冷ます ・ (精神が)安定する ・ (精神を)安定させる ・ (友人の死に)折り合いをつける ・ 深呼吸(して気持ちを落ち着ける) ・ (△神経[自分]を)落ち着ける ・ (△怒り[気持ち]を)収める ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が去る ・ △悩み[苦しみ/悲しみ]が消える ・ 取り乱さない ・ (気が)休まる ・ (気持ちが)冷める ・ 安心させる ・ (気持ちが)おさまる ・ 冷却期間を置く ・ 息を整える ・ 明鏡止水(の心境) ・ (興奮した感情が)冷却(する) ・ (心を)鎮める ・ 穏やか(な晩年) ・ 和む ・ 内なる嵐が収まる ・ 落ち着き(を取り戻す) ・ (自分を)なだめる ・ (緊張が)(すっと)ほぐれる ・ (親に免じて)許す ・ (心が)安らぐ ・ 不安がなくなる ・ 心配がなくなる ・ 心の平穏を取り戻す ・ (興奮の熱を)冷ます ・ (気分を)落ち着かせる ・ 冷静になる ・ 冷静さを取り戻す ・ (攻撃の)矛を収める ・ (気分を)静める ・ 気を静める ・ 快い(音色) ・ (はやる)(気持ちを)抑える ・ 頭を冷やす ・ (カッカした)頭に水をかける ・ 心和む(情景) ・ 気持ちを整理(する) ・ 気持ちの整理がつく ・ (いらだちが)鎮まる ・ (興奮が)静まる ・ (なだめられて)やめる ・ (心を)澄ます ・ 感情に流されない ・ 理性を取り戻す ・ 平安を得る
しみじみ(思う)ある事を今の時点において改めて思う(今更ながら)しみじみ(思う)ある事を今の時点において改めて思う(今更ながら)  返す返す(残念なことだ) ・ いまさらながら ・ やはり(あれは正しかった) ・ 改めて(思い知る) ・ つくづく(感じる) ・ いまさらのように(思い出す) ・ 実感(する) ・ (当時を)振り返る ・ 記憶が蘇る ・ 思い浮かべる ・ (古い記憶を)呼び起こす ・ 過去に立ち返る ・ (半生を)顧みる ・ こうべを巡らす ・ 記憶を探る ・ 記念(写真) ・ (忘れていたことを)思いつく ・ (今年の音楽シーンを)総決算(する) ・ (学生時代に)思いをはせる ・ 遡及 ・ (過去の出来事を)思い返す ・ (師の言葉を)反芻はんすう(する) ・ 脳裏に浮かぶ ・ 一顧 ・ 思い当たる ・ (記憶を)喚起(する) ・ 思い出される ・ 回顧 ・ (故人の)(面影を)しの ・ (往時を)追憶(する) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレイ) ・ (故人を)追想(する) ・ (△昔のこと[亡き母]を)思う ・ 記憶をたどる ・ 思い返される ・ (面影がまぶたに)浮かぶ ・ (ふるさとの情景が)思い浮かぶ ・ (記憶が)呼び覚まされる ・ (学生時代を)回想(する) ・ 思い出す ・ 思い出 ・ 後顧 ・ (幼いころを)想起(する) ・ 昨日のことのように(思い出す) ・ (過去に)遡る ・ 追懐 ・ (記憶の)糸をたぐる ・ 思い起こす ・ 走馬灯のように
しみじみ(語り合う)その場にいる人たちの心が穏やかであるしみじみ(語り合う)その場にいる人たちの心が穏やかである  リラックスできる(空間) ・ 穏やか(な雰囲気) ・ しっぽり(と語らう) ・ 抑制された(空気) ・ 和気あいあい ・ 心の平静 ・ 丸い ・ 詩的(な表現) ・ 円満 ・ 穏健 ・ 刺激的でない ・ まどか ・ 落ち着ける(場所) ・ 暖か(な印象)温雅(な句風) ・ 事がおさまる ・ なだらか ・ 弱い ・ 優しい ・ 穏やか ・ 穏便 ・ 荒れていない ・ 過激でない ・ 春風のような(印象) ・ 穏和 ・ 柔らかい ・ 柔らか ・ やんわり ・ 安らぎの感じられる ・ ぬくもりのある
しみじみ(語り合う)(未分類)しみじみ(語り合う)(未分類)  重々 ・ 充分に ・ 重ね重ね ・ よくよく ・ じっくり ・ 染染 ・ 沁み深し ・ 染み深し ・ 痛い程 ・ 惻惻 ・ しめやかさ ・ しめやか ・ 並外れて ・ 群を抜いて ・ めぼしい ・ バツグン ・ 飛び抜けて ・ 抜きんでる ・ ずばぬけて ・ とびきり ・ ず抜けて ・ とびっきり ・ 底抜けに ・ 極端 ・ 極めて ・ 水際立って ・ 限りなく ・ 極限まで ・ ひときわ ・ 極度 ・ 際立って ・ 際限なく ・ 究極 ・ 格段に ・ 取り立てて ・ 中でも ・ 格別 ・ 特別に ・ とりわけ ・ 殊に ・ 殊更 ・ 特に ・ なかんずく ・ 目立って ・ スーパー ・ 絶対 ・ チョー ・ すっ飛んだ ・  ・ 全くもって ・ 本当に ・ 実際 ・ 誠に ・ げに ・ 実に ・ やけに ・ むやみ ・ やたらと ・ 闇雲 ・ めったやたら ・ やたらめったら ・ 無下に ・ 否でも応でも ・ なんとしても ・ 否応なしに ・ 何が何でも ・ あくまで ・ 是が非でも ・ どうあっても ・ 是非とも ・ 支離滅裂 ・ 滅茶苦茶 ・ ぐちゃぐちゃ ・ めちゃ ・ めちゃんこ ・ ハチャメチャ ・ 無茶苦茶 ・ ムチャ ・ しっちゃかめっちゃか ・ 偏に ・ とことん ・ ひたすら ・ 心底 ・ ベラボウ ・ 専ら ・ 頗る ・ 根っから ・ 滅法 ・ 言語を絶する ・ 想像の外 ・ 底知れぬ ・ この上なく ・ 言いようもなく ・ 思いもよらない ・ 筆舌に尽くし難い ・ 果てしなく ・ 途方もなく ・ なんとも ・ いたく ・ とにかく ・ 途轍もなく ・ 法外 ・ 甚だ ・ とんだ ・ 突拍子もなく ・ とんでもなく ・ 甚だしく ・ 物凄く ・ ごっつう ・ すっごく ・ すごーく ・ 酷く ・ すんごく ・ 凄く ・ 凄い ・ 凄まじく ・ えらく ・ 成熟していない ・ うじうじした ・ リリカルな ・ 抒情的な ・ その場しのぎ ・ 通俗的な ・ 潤いのある ・ 浅薄な ・ 反知性的 ・ 情緒的 ・ 情感 ・ ご都合主義 ・ 未熟な ・ 情緒纏綿とした ・ お涙ちょうだい ・ 感覚的 ・ 男らしくない ・ 旅情 ・ しっとりと ・ 甘っちょろい ・ 情緒的な ・ お涙頂だい的な ・ 大衆迎合的 ・ 感傷的な ・ 女性的 ・ 女々しい ・ メランコリーな ・ 趣がある ・ 浪花節的 ・ 戦略がない ・ ありきたり ・ 甘ったるい ・ 情緒纏綿 ・ 人間味のある ・ 弱い ・ とろけるような ・ 感情的 ・ メランコリックな ・ センチな ・ 感慨にふける ・ 感傷にふける ・ 考えに沈む ・ 忍ぶ ・ 今昔の感がある ・ 真剣に ・ 心より ・ 衷心より ・ 心を込めて ・ 偽りなく ・ 本気で ・ 痛切に ・ 穏やかな ・ 信仰一筋 ・ 安息 ・ 清浄な ・ 安らか ・ 安らぎ ・ 平常心 ・ 静閑な ・ 枯淡 ・ 恬淡 ・ 万感の思いを込めて ・ 静かな ・ 心の通じ合う ・ 思い知る ・ つくづくと ・ 感慨無量しみじみ ・ 哀れ ・ 情趣に富んだ ・ センチメンタルな ・ 侘びている ・ 肯定的な無常感しみじみ ・ わびさび ・ 情緒のある ・ 言葉少なに ・ 染みる ・ 落ち着いて ・ 下町情緒 ・ 趣風情がある ・ 抒情的 ・ 慰め ・ 情調 ・ 共感する思い ・ 潤い ・ 風流 ・ リリシズム ・ 情緒 ・ しっとり ・ 夢見るような ・ 甘い ・ ムードのある ・ 情緒たっぷり ・ 薄っぺらな ・ 人情派 ・ 感傷過多 ・ 哀愁に満ちた ・ 安っぽい ・ ベタベタした ・ 少女趣味 ・ 表現の底が浅い ・ 適度な湿度 ・ ロマンチック ・ 浪花節的な ・ 情趣あふれる ・ 情感たっぷり ・ 郷愁を誘う ・ 詩的な ・ 静かで落ち着きがある ・ ナチュラルな ・ 耳に心地いい ・ 甘いムード ・ 古風な ・ 涙もろい ・ 女性的な ・ 痛烈 ・ はなはだ ・ 悲しく ・ 激しく ・ 十分 ・ しみじみ芯から ・ 骨身に染みる ・ 没入する ・ 一体化する ・ 病み付きになる ・ いっぱいになる ・ 耽る ・ 入り込む ・ 感情移入する浸る ・ 花鳥風月 ・ 風雅 ・ 洗練されている ・ 趣味のいい ・ 感性 ・ 惰弱な ・ 女のような ・ 癒やし系 ・ 文弱な ・ 論理が甘い ・ 短絡的 ・ 余情 ・ 砂糖菓子のような ・ 口当たりがいい ・ うるおいがある ・ ~というムード ・ 流されやすい ・ 論理的にいい加減 ・ 青臭い ・ その場その場 ・ ロマンチックな ・ 情緒過多 ・ しみじみした ・ ムード的 ・ ものを思う ・ 去来する ・ もの思いにふける ・ 噛みしめる ・ 重く受け止める ・ 素で思う ・ 芯から ・ 深く ・ 本心から ・ 誠心誠意 ・ 澄んだ ・ 泰然自若として ・ 従容として ・ 平らか ・ 静か ・ 静心 ・ 敬虔な ・ 余韻のある ・ ウェットなしみじみ ・ 情感をたたえた ・ 思いに沈む ・ 今さらながら思う ・ 感じ入る ・ 詠嘆調 ・ 印象的な ・ 詩情豊かな ・ 余情を残した ・ 物の哀れ ・ しめやかな ・ 静かに ・ 真情にあふれた ・ もの静かに ・ 面白さ ・ 日本情緒 ・ 情味 ・ 味わい ・ 情趣 ・ 詩情に浸る ・ なまめかしい ・ 女性好み ・ 詩情あふれた ・ 乙女チックな ・ 人情味のある ・ メルヘン的な ・ 人情に厚い ・ リリカル ・ 幻想的な ・ 人情家 ・ 熱血 ・ 天上的な ・ ファンタジックな ・ 熱しやすく冷めやすい ・ レトロな ・ 繊細な ・ 甘やかな ・ 非日常的な ・ 別世界のような ・ ひりつくような思い ・ しびれるように ・ 噛みしめる満たされる ・ 一体感をもつ ・ 耽溺する ・ 浸りきる ・ じんとする ・ 雪月花 ・ 数寄 ・ 敏感 ・ 自然美をめでる
日本語WordNetによる、しみじみの類義語

意義素類語・同義語
心理的に大きな深さに強くぐんとぐっと沁々深くぞっこんふつふつ沁沁
キーワードをランダムでピックアップ
卵殻殴り殺す頭寒足熱弾き手奸賊悪たれ小僧書き添える粋事働きかけ半つき米巧みに情報を握りつぶす乗り気になる態度に一貫性がある人に迷惑をかけない風力計人の道を踏み外す程度[数量]が圧倒関連付けて
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. しみじみ気持ちが落ち込む/元気がない
  2. (△親のありがたみ[故郷]を)しみじみ(と思う)懐かしい
  3. しみじみ思いがひしひしと身にしみる(痛切)
  4. しみじみ深く心に感じる
  5. しみじみ(した)何となく悲しい(物悲ものがなしい)
  6. しみじみ(と感じる)すばらしさに強い印象を受ける
  7. しみじみ(と語り合う)心静かに落ち着いてする
  8. しみじみ(思う)ある事を今の時点において改めて思う(今更ながら)
  9. しみじみ(語り合う)その場にいる人たちの心が穏やかである
  10. しみじみ(語り合う)(未分類)