表示領域を拡大する
業腹の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
業腹怒らずにはいられない業腹怒らずにはいられない  かっと ・ むかつく ・ お冠 ・ 中っ腹 ・ いらだたしい ・ むかむか ・ 胸くそが悪い ・ 気に入らない ・  ・ 耐えられない ・ かっかと ・ 怒気 ・ いまいましい ・ 向かっ腹が立つ ・ 腹立たしい ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 苦々しい ・ むしゃくしゃ(する) ・ 胸が悪い ・ 不快 ・ むかっと ・ (心中)穏やかでいられない ・ 腹の虫が収まらない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 腹に据えかねる ・ 嫌らしい ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 憎々しい ・ 小面憎い ・ 憎体 ・ 憎げ ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ くそ(、覚えてろ) ・ 敵視(する) ・ 殺気 ・ (親への)反感 ・ 総スカン ・ 小憎らしい ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 呪わしい ・ 目の上のたんこぶ ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ ぎすぎす ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 呪わしい(事件) ・ 目障り(なやつ) ・ 恨めしい ・ 毒々しい ・ かんしゃく持ち ・ ヒステリック ・ (弱い立場の者を)いじめる ・ パワハラ ・ モラハラ ・ (不愉快を後輩に)当てつける ・ (△部下に[犬にまで])当たる ・ (店員を)どなり散らす(客) ・ (他人に)つらく当たる ・ 取り乱す ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ (使用人を)叱り飛ばす ・ むしゃくしゃ ・ いちゃもん(をつける) ・ (無関係の相手に)怒りをぶつける ・ (他人に)怒りを向ける ・ 八つ当たり(する) ・ (周囲に)当たり散らす ・ (社会悪への)義憤 ・ 険悪な空気(が漂う) ・ いかつく ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 苦々しい(思い) ・ ぷりぷり(する) ・ (心の)渇き ・ いらいら(する) ・ 険悪(な空気) ・ (怒りが)治まらない ・ 腹の虫(が治まらない) ・ (ストレスを)ため込む ・ 恨み ・ 腹立ち ・ 含むところがある ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 睨む ・ 睨みつける ・ 悪感情(を抱く) ・ かちん(とくる) ・ (気持ちが)すさむ ・ 小鼻を膨らませる ・ カリカリ(する) ・ うっぷん(を晴らす) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ 業腹 ・ 心が乱れる ・ 反感(を持つ) ・ 不信感をつのらせる ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ ムキになる ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ 気持ちが波立つ ・ 悔しい ・ 勘気(が解けない) ・ (思いが)たまりにたまる ・ ストレス(がたまる) ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 虫の居所が悪い ・ ぴりぴり(する) ・ ぷんぷん(する) ・ 私憤 ・ どす黒い怒り ・ 抑えた激情 ・ 神経をかきむしる ・ (怒りが)積もる ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ 口をとがらせる ・ (精神が)ささくれる ・ (神経が)ささくれ立つ ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 心穏やかでない ・ 胸くそ(が)悪い ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (言い方が)気に障る ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ 無念(の思い) ・ たまりにたまった(思い) ・ ごまめの歯ぎしり ・ (怒りが)渦巻く ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 鬱積(した思い) ・ 不満(が募る) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 怨念 ・ ムカッ(とくる) ・ (気持ちが)わだかまる ・ 逆上(する) ・ ぷんと ・ 喧嘩腰 ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 殺意 ・ ふざけるな ・ むっと ・ 呪う ・ 怒りをぶちまける ・ いきりたつ ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ (怒りに)身を震わせる ・ ムカッとする ・ 憤怒(の形相) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 歯がゆがる ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 勃然 ・ くそ(な世の中) ・ 顔をゆがめる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 鼻息が荒い ・ 血が逆流する(思い) ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 気に障る ・ 神経を逆なでされる ・ 冠を曲げる ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ かちんとくる ・ 腹の虫が ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 暴れる ・ 短気を起こす ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 険阻 ・ 反抗的 ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 感情的(になる) ・ 頭から湯気を立てる ・ 冷静さを欠く ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 激する ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 頭に血が上る ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 人格が豹変する ・ 哮り立つ ・ 詰め寄る ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 怒りを発動する ・ 席を蹴る ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 怨嗟(の声) ・ (思わず)食ってかかる ・ 猛反発 ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 許せない ・ 角立つ ・ 瞋恚 ・ 怒り狂う ・ つのを出す ・ 痛憤 ・ 憤慨(する) ・ 怒りが沸騰する ・ 憤激(する) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ うっぷん ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ (押し売りが)居直る ・ (今日は)気分が悪い ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ かんかん(になる) ・ 怒り心頭(に発する) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 感情をあらわにする ・ 気違い染みる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 激情(に駆られる) ・ 地団駄を踏む ・ キレる ・ 顔をまっ赤にする ・ 敵意(を感じる) ・ 怫然 ・ (受話器を)叩きつける ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 噛みつく ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ つむじを曲げる ・ (憤怒に)わななく ・ 息巻く ・ けしからん ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 業を煮やす ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 逆鱗(に触れる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 激おこ ・ 不寛容(の態度) ・ 冠助かんすけ(になる) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 気分を悪くする ・ 慨嘆(する) ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ たまりかねる ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 一荒れ ・ はらわたが煮えくり返る ・ 怒り(がこみあげる) ・ 狂ったように(キレる) ・ 不満(を爆発させる) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 切歯扼腕(する) ・ ぶりぶり ・ 怒りがふくれ上がる ・ ルサンチマン ・ 険しい ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 激高(する) ・ ちゃぶ台返し ・ 憤る ・ 憤り ・ 慨然 ・ ご機嫌斜め ・ 神経質 ・ 機嫌が悪い ・ 難しい ・ 不機嫌 ・ 小難しい ・ いらだっている ・ (内心)穏やかでない ・ 低気圧 ・ 癇が立っている ・ 見苦しい ・ ひどい ・ 心外(な思い) ・ 悪感情 ・ 背徳(的)(行為) ・ 気疎い ・ 不満 ・ 散々(な思い)(ををする) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ ヘドが出る ・ 汚い ・ 喜べない ・ (うるさくて)やりきれない ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ 不快感(を持つ) ・ 虫酸が走る ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 臭い(演技) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 暗い(ニュース) ・ 忌むべき ・ かんが高ぶる ・ けがらわしい ・ 難色を示す ・ 感じが悪い ・ よく思わない ・ 悪感 ・ 鼻持ちならない ・ いや(な気分) ・ (見てると)悪寒がする ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 忌まわしい(記憶) ・ 気持ちが悪い ・ (のどに)違和感(がある) ・ 不快(に思う) ・ あさましい(根性) ・ 苦い(気分) ・ (話し方が)鼻につく ・ 厭わしい ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 不道徳的 ・ 卑しい ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ おぞましい(光景) ・ 醜い ・ まとい付く ・ 愉快でない ・ 敵意(を抱く) ・ 許しがたい ・ 吐き気がする ・ けがれている ・ 不愉快(に感じる) ・ (胸が)むかつく ・ (人の目が)うっとうしい ・ ストレス(を感じる) ・ 耳にたこができる ・ 気障り ・ (心中)穏やかでない
業腹心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている業腹心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている  ストレス(がたまる) ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 悔しい ・ どす黒い怒り ・ 苦々しい(思い) ・ 神経をかきむしる ・ 不信感をつのらせる ・ いまいましい ・ (精神が)ささくれる ・ 心が乱れる ・ (ストレスを)ため込む ・ 無念(の思い) ・ いらいら(する) ・ 悪感情(を抱く) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ ぷりぷり(する) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ カリカリ(する) ・ 含むところがある ・ 反感(を持つ) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 心穏やかでない ・ (気持ちが)すさむ ・ 腹の虫(が治まらない) ・ いかつく ・ 静かな怒り(が△ある[湧く;襲う]) ・ 小鼻を膨らませる ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ ムキになる ・ (心の)渇き ・ たまりにたまった(思い) ・ (怒りが)治まらない ・ (思いが)たまりにたまる ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 気持ちが波立つ ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ (怒りが)積もる ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ ぴりぴり(する) ・ 腹立ち ・ ごまめの歯ぎしり ・ 口をとがらせる ・ 勘気(が解けない) ・ 鬱積(した思い) ・ 胸くそ(が)悪い ・ (気持ちが)わだかまる ・ うっぷん(を晴らす) ・ 険悪(な空気) ・ 虫の居所が悪い ・ お冠 ・ (言い方が)気に障る ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ ぷんぷん(する) ・ (怒りが)渦巻く ・ (社会悪への)義憤 ・ 私憤 ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ しゃくにさわる ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ かちん(とくる) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ むかつく ・ むしゃくしゃ(する) ・ ムカッ(とくる) ・ 抑えた激情 ・ 怨念 ・ 険悪な空気(が漂う) ・ 恨み ・ 睨む ・ 睨みつける ・ 不満(が募る) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 自制(する) ・ 堅忍不抜 ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (悔しさを)こらえる ・ 忍耐 ・ 抑圧された感情 ・ 迎合(的姿勢) ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 自己規制(する) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ 歯を食いしばる ・ 忍苦(の時期) ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ 積もる思い ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢 ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 自分を制する ・ (暑さを)しのぐ ・ 欲求不満(に陥る) ・ (不便を)忍ぶ ・ 持って行き場のない気持ち ・ 目をつぶる ・ 虫を殺す ・ 受忍(限度) ・ 辛抱 ・ 耐え忍ぶ ・ 隠忍 ・ 隠忍自重 ・ 自重(する) ・ 困難を乗り越える ・ 黙認 ・ 理性(を保つ) ・ 堅忍 ・ (気持ちの)置き所がない ・ 堪忍 ・ 涙をのむ ・ 忍従(の生活) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ (変に)自分を納得させる ・ うっぷん(を抱える) ・ (ひたすら)耐える ・ 難しい ・ 低気圧 ・ 癇が立っている ・ 神経質 ・ 機嫌が悪い ・ 小難しい ・ いらだっている ・ (内心)穏やかでない ・ 不機嫌 ・ ご機嫌斜め ・ かっかと ・ 苦々しい ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 耐えられない ・  ・ むかっと ・ 胸くそが悪い ・ 怒気 ・ いらだたしい ・ 業腹 ・ 腹立たしい ・ (心中)穏やかでいられない ・ むかむか ・ 向かっ腹が立つ ・ 中っ腹 ・ 不快 ・ かっと ・ 気に入らない ・ 胸が悪い ・ 内向(する) ・ 抑うつ(感) ・ (もやもやが)発散できない ・ (不満が)渦を巻く ・ (思いが)募る ・ (感情的)抑圧 ・ 内圧が高まる ・ 充満(する) ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (気持ちが)よどむ ・ はけ口がない ・ 蓄積(される) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ うつうつ ・ 閉塞的(状況) ・ (内に)籠もる ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ (心理的な)閉塞感 ・ 積もる ・ 窮屈(な気分) ・ 鬱積(する) ・ 頭に血が上る ・ (今日は)気分が悪い ・ 顔をゆがめる ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ ちゃぶ台返し ・ 席を蹴る ・ うっぷん ・ つのを出す ・ 激高(する) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 感情をあらわにする ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 怒りを発動する ・ 勃然 ・ 怫然 ・ 気に障る ・ 不寛容(の態度) ・ 怒りがふくれ上がる ・ いきりたつ ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 神経を逆なでされる ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 切歯扼腕(する) ・ 慨嘆(する) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 不満(を爆発させる) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 人格が豹変する ・ 険阻 ・ 瞋恚 ・ 地団駄を踏む ・ 息巻く ・ 逆上(する) ・ 短気を起こす ・ 歯がゆがる ・ 殺意 ・ 噛みつく ・ ルサンチマン ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ けしからん ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ つむじを曲げる ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ かちんとくる ・ かんかん(になる) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 許せない ・ 痛憤 ・ 逆鱗(に触れる) ・ 怒りが沸騰する ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 気違い染みる ・ たまりかねる ・ 怒り心頭(に発する) ・ 激する ・ (受話器を)叩きつける ・ 怒り(がこみあげる) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 冠を曲げる ・ むっと ・ 角立つ ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ 腹を立てる ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ はらわたが煮えくり返る ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 猛反発 ・ 激情(に駆られる) ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 腹の虫が ・ 感情的(になる) ・ ムカッとする ・ 震えるほどの腹立ち(を感じる) ・ 詰め寄る ・ 鼻息が荒い ・ 顔をまっ赤にする ・ 哮り立つ ・ 憤怒(の形相) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ (社会に)反逆(する)いかれる(若者たち) ・ 一荒れ ・ (思わず)食ってかかる ・ ふざけるな ・ 憤慨(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 憤激(する) ・ 険しい ・ (憤怒に)わななく ・ 狂ったように(キレる) ・ 冠助かんすけ(になる) ・ くそ(な世の中) ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 激おこ ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ ぶりぶり ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 頭から湯気を立てる ・ ぷんと ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 腹に据えかねる ・ 冷静さを欠く ・ 血が逆流する(思い) ・ 慨然 ・ 気分を悪くする ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 敵意(を感じる) ・ 呪う ・ 喧嘩腰 ・ 反抗的 ・ キレる ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 憤る ・ 憤り ・ 怒りをぶちまける ・ (怒りに)身を震わせる ・ (押し売りが)居直る ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 暴れる ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 業を煮やす ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 怒り狂う
業腹(未分類)業腹(未分類)  苛立つ ・ 苛つく ・ 苛立たしい ・ イライラ ・ むくりを煮やす ・ むくりを起こす ・ むくりを沸かす ・ 業が湧く ・ 業腹を煮やす ・ 臍を曲げる ・ 癇癪を起こす ・ 癪だ ・ カンに触る ・ 癇性 ・ 癪に触る ・ シャクのタネ ・ 感情的 ・ おヒス ・ ヒスを起こす ・ 収まらない ・ 捌け口がない ・ 忌ま忌ましい ・ くそいまいましい ・ しゃく ・ 煮えくりかえる ・ 地団太を踏む思い ・ 歯がみする ・ 胸をかきむしる思い ・ 屈辱を感じる ・ 屈辱的 ・ 体をふるわせる ・ 険しい目つき ・ 治まらない気分 ・ 恨み言 ・ 憤まん ・ 感情 ・  ・ 心気 ・ 気味 ・ フィーリング ・ 気色 ・ 憂憤 ・ 心地 ・ 気分 ・ むかっ腹 ・ 怒号 ・ 思い
キーワードをランダムでピックアップ
太っちょ優形へま観覧席かさかさ糸口条目巻き添え御存じ了解懐石かくれんぼかたい自立した人しずくを垂らす利害[損得]に敏感軽く汗を流すベースにした隙間を開ける
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 業腹怒らずにはいられない
  2. 業腹心の中に恨みや怒りをひそかにいだいている
  3. 業腹(未分類)