表示領域を拡大する

ストレス(を感じる)の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ストレス(がたまる)満足でない(不満)ストレス(がたまる)満足でない(不満)  パワーが弱い ・ 納得できない ・ 納得いかない ・ 面白くない ・ 言いたいことがある ・ 不本意(な) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 不快 ・ 見劣りする ・ 不満しきり ・ あとひと息 ・ 不平(を鳴らす) ・ (ポジティブに)評価できない ・ いい気分ではない ・ 好ましくない ・ もどかしい(思い) ・ 良くない ・ (到底)受け入れがたい ・ いいとは言えない ・ 不満(△を感じる[が噴き出す/が残る]) ・ もう一歩 ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 褒められたものではない ・ よく思わない ・ (それではあまりに)芸がない ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ パンチに欠ける ・ 不愉快 ・ 褒められない ・ (迫力の点で)食い足りない(文章) ・ 微温的 ・ 怏々おうおう(として楽しまず) ・ いただけない(ね) ・ 満ち足りていない ・ (このまま)ではいけない ・ 愚痴 ・ 十分でない ・ いらだつ ・ (反対の声が)沸き上がる ・ (周囲に埋もれて)引き立たない ・ なんだかなぁ(という気持ち) ・ (毎日に)張り合いがない ・ 嬉しくない ・ いい気がしない ・ (どうも)ぱっとしない ・ (心の中で)しらける ・ 満足でない ・ (そのポストでは)役不足(だ) ・ 飽き足りない(△でいる[結果]) ・ 飽き足りなさ(を感じる) ・ 不服(の申し立て) ・ 至らない(点がある) ・ 至らなさが目につく ・ 満足できない ・ どうということのない(作品) ・ 大したことのない(人物) ・ 十全でない ・ しっくりこない ・ ピンとこない ・ はがゆい(思い) ・ 満たされない(△思い[気持ち]) ・ 渇き ・ つまらない ・ 不足(を言う) ・ 不都合がある ・ うつうつ(とする) ・ いい感じを持たない ・ 生ぬるい(印象) ・ もの足りない ・ もの足りなさ(を感じる) ・ さえない(成績) ・ (このままでは)まずい ・ 賛成しない ・ 賛成できない ・ 不快感 ・ 欲求不満(に陥る) ・ うっ屈(した心情) ・ 気分が悪い ・ やばい ・ ひどい ・ あと少し ・ (△心にたまった[現代社会の])おり ・ (練り上げが)足りない ・ (△考え[詰め]が)甘い ・ いらだち ・ 拒否感 ・ 満足しない ・ 中途半端 ・ 甲斐がない ・ 好きではない ・ (磨きが)足りない ・ いまいち(である) ・ 不適当 ・ 割り切れない(思い) ・ 甘いと感じる ・ 隔靴掻痒(の文章) ・ (その戦略は)筋が悪い ・ 満足(できる結果)が得られない ・ 妥協 ・ 情けない ・ 隔たりを感じる ・ 問題がある ・ 否定的(態度) ・ (まだ)不十分 ・ (体の)キレがよくない ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ (もう少し)何とかならんのか ・ (あまり)良くない ・ 不評 ・ 意に満たない ・ 意に沿わない(商品) ・ 不完全燃焼 ・ いまひとつ(だな) ・ くそ(な世の中) ・ 快く思わない ・ 顔をしかめる ・ 澎湃ほうはい(たる非難) ・ うっぷん ・ 不完全 ・ (内容が)走り過ぎている ・ じくじたる思い ・ 複雑な心境 ・ 退屈 ・ 合格点とはいかない ・ 合格レベルではない ・ 気に食わない ・ 腹ふくるる(思い) ・ 気に入らない ・ 不全感 ・ 満ち足りない ・ 見果てぬ(夢) ・ 思わしくない(結果) ・ 感心しない ・ 不満足 ・ 凡作 ・ 駄作 ・ 苦々しい(思い) ・ 何としたことをしてしまったのか ・ 自由でない ・ 渋い顔(をする) ・ (行動が)自由にならない ・ ばか臭い ・ (畜生と)唇を噛む ・ 慙愧ざんき(△する[に堪えない]) ・ 物言いをつける ・ 恨事 ・ 悔恨(△の念にかられる[の涙を流す]) ・ 失意 ・ 手もなく(やられる) ・ がっかり ・ がっくり ・ (先方の)申し分(を聞く) ・ 弁明 ・ 失笑(を誘う) ・ 言い訳(ばかり) ・ 残り多い ・ 烏滸おこの沙汰 ・ 残り惜しい ・ あほらしい ・ 滑稽こっけい ・ うなされながら過ごす ・ 駁論 ・ 推敲不足 ・ (ひどく)おかしい ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 寝不足 ・ 悔い改める ・ (嘘をついて)気がとがめる ・ むずかる ・ (こちらにも)言い分(がある) ・ 言い条 ・ (ファンの)支持を失う ・ ひんしゅく(を買う) ・ 佳人かじん)薄命 ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ (二回読んでも)分かりづらい ・ 神に見捨てられた(男) ・ ぼやき(が出る) ・ 嫌みを言う ・ (そんな考えは)論外(だ) ・ (優しくしなかったのが)心残り ・ 軽蔑(に値する) ・ 張り合いがない ・ ナンセンス(な事柄) ・ 不自由 ・ うどの大木 ・ 抵抗なく(受け入れられる) ・ 人並み以下 ・  ・ 悔悛 ・ (観客の)食いつきが悪い ・ (話が)つまらない ・ (考えが)未熟 ・ 悔やむ ・ 悪文 ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ わがまま ・ 悔い(を残す) ・ 悔いが残る ・ 思い残す ・ 思いを残す ・ 異議 ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 地団駄を踏む ・ 不機嫌な顔をする ・ 十字架を負う ・ (だらだらと長いだけの)水っぽい(スープのような)(文章) ・ すねる ・ 賛成しかねる ・ 悔やまれる ・ 後味が悪い ・ 性的もやもや(が溜まる) ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 愕然(とする) ・ 苦い顔 ・ 三文小説 ・ 期待すべき未来はない ・ 反対(する) ・ あっさり(負ける) ・ 期待外れ ・ (事前の)期待を裏切る(結果) ・ 申し訳ない(気持ち) ・ 主張 ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 故障 ・ 笑止(の沙汰) ・ 噴飯もの ・ お笑いぐさ(だ) ・ あっけなく(~する) ・ あっけない ・ あえない ・ 悪くない(出来) ・ 脱文 ・ 愚にもつかない(儲け話) ・ (深い)反省 ・ やりきれない(思い) ・ 古傷が痛む ・ あさましい ・ (期待に反して)もろい ・ 不服 ・ 苦る ・ はかない(栄光) ・ 売れない(芸人) ・ (言うことが)なってない ・ 子供だまし ・ 迷惑顔(をする) ・ だらしない(敗北) ・ たわいない(負け方) ・ ころころ(と)(負ける) ・ いじける ・ 反抗的 ・ ブーイング ・ (まともに)相手が出来ない ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 遺憾 ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ ショートスリーパー ・ 痛恨(の思い) ・ (あれは)痛恨事(であった) ・ 締まらない(話) ・ 緩みのある ・ ぴりっとしない ・ 髀肉をかこつ ・ 髀肉の嘆 ・ 笑いが起きない ・ 嘆かわしい(姿) ・ すかを食う ・ ざんげ(する) ・ 男らしくない ・ (男の)風上に(も)置けない ・ 女の腐ったような(やつ) ・ 下唇を噛む ・ 当て外れ ・ 大男総身に知恵が回りかね ・ 欲求不満 ・ 歯がゆい ・ 反対意見(を言う) ・ 無意味 ・ 寝てない自慢 ・ 恨むらくは ・ 嫌な顔をする ・ 愚策 ・ 愚かしい(行為) ・ 束縛を受ける ・ 屁理屈(をこねる) ・ 異論 ・ 恨み ・ バカらしい ・ 因果(な身の上) ・ 散漫(な話) ・ (取り組む)甲斐がない ・ 取り組み甲斐のない ・ 痛恨 ・ くだらない ・ 返す返す(残念なことだ) ・ (思いのほか)簡単 ・ 驚くほど簡単(に) ・ ひがむ ・ 見込み違い ・ 計算違い ・ 誤算 ・ 唾棄だき(すべき行為) ・ あえない(最期) ・ あえなく(敗退する) ・ (意気込みを)裏切る ・ 見かけ倒し ・ 疑義(を唱える) ・ 不満(の声) ・ もったいない ・ 説得力不足 ・ 絶望 ・ 泣き寝入り ・ だだっ広い ・ (周囲への)不平不満 ・ ひんしゅくを買う ・ ふてくされる ・ 無念 ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 正常に働かない ・ 表面的(な言葉) ・ 難色(を示す) ・ 否定の態度 ・ 言い返す ・ 無用の長物 ・ ふてる ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 下手な文章 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 畜生(、覚えてろ) ・ (前非を)悔いる ・ 悔いを感じる ・ 名前負け ・ (指摘についての)説明 ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ (こちらの)考え ・ せせら笑う ・ 異(を唱える) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 頭が重い ・ 悔し紛れ ・ (反対)意見 ・ ベタ(なギャグ) ・ 不満な顔つき ・ 拙文 ・ いまいち ・ いまひとつ ・ へそを曲げる ・ つむじを曲げる ・ 不随 ・ お笑い ・ 愚か ・ ばかばかしい ・ ああ言えばこう言う ・ 手不足 ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 暴挙(に出る) ・ 喜劇 ・ 茶番劇 ・ 猿芝居 ・ 駄々(をこねる) ・ 不十分 ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ パフォーマンスが低下する ・ 不賛成の意思表示 ・ 無価値 ・ 空騒ぎに終わる ・ (迫力が)もうひとつ(だ) ・ 親父ギャグ ・ 苦い思い(が残る) ・ (まともに)聞いていられない ・ 意味をなさない ・ 失望 ・ 迷文 ・ ふてくさる ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ いやな顔(をする) ・ 意図が伝わってこない ・ 幸せでない ・ ぐずつく ・ 素直でない ・ 睡眠不足(が積み重なる) ・ 根に持つ ・ (都会生活に)幻滅(する) ・ 女ひでり ・ 不賛成 ・ 異を唱える ・ 目の前が暗くなる ・ 待ったをかける ・ 薄幸(の美女) ・ レベルが低い ・ 勘違い(女) ・ 未練がましい ・ (△文章[話の])(構成が)甘い ・ 唐突に(崩れる) ・ (観客が)しらける ・ 笑わせる(な) ・ 笑わせらぁ ・ 満たされない ・ 言葉を返す(ようだが) ・ 愚か(な提案) ・ 悶々(とする) ・ 睡眠負債(を抱える) ・ 美辞麗句を並べただけ ・ 男ひでり ・ (精神的)ショック(を受ける) ・ 逆襲(する) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 惜しむ ・ 名残り惜しい ・ 衍文 ・ 拍子抜けする(ほど弱い) ・ 文句 ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ (体の力が抜けて)膝をつく ・ (どこか)中途半端 ・ (たった一人の)反乱 ・ (トークが)滑る ・ 嫌な思い ・ 待ちぼうけ ・ 水ぶくれ(している) ・ 残念がる ・ 改悛 ・ 頼りない ・ 惜しむらくは ・ どっちもどっち ・ 異見 ・ 戯文 ・ ふて寝 ・ (ふくらんだ)(期待が)しぼむ ・ 無造作(な終わり方) ・ (指摘に対する)反論 ・ 冗文 ・ 不健全に大きい ・ 笑止千万 ・ 書き散らし(の文章) ・ 進まぬ顔 ・ (突っ込みが)浅い ・ 案ずるより産むが安し ・ もってのほか ・ 当てが外れる ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 不満を表に出す ・ 寒い(ギャグ) ・ ぐずる ・ ほぞを噛む ・ 愚行 ・ あっさり(断られる) ・ 急転直下(の解決) ・ 現実を受け入れることができない ・ 救いようがない(男) ・ あほくさい ・ ノー ・ 積もる思い(をぶちまける) ・ 情緒(に流れる) ・ 低評価 ・ 低い評価 ・ (性的に)飢える ・ 眉のしわを深くする ・ (自分が)求めているものとは(少し)違う ・ 後悔(△する[に震える]) ・ 後悔の念 ・ 恨めしい ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ (文章に)勢いがない ・ 不幸せ ・ 逃がした魚は大きく見える ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ バブルに踊る ・ (冗談が)受けない ・ 地に落ちた気分 ・ 残念 ・ (素直に)喜べない ・ 渋(っ)つら ・ 強いて言うなら(値段が高い) ・ 欠文 ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ ひとたまりもない ・ ひとたまりもなく(やられる) ・ うっかり(してしまう) ・ 肥大化(した)(組織) ・ 進行を損なう ・ 恨む ・ (せっかくの)チャンスを逃す ・ 疑義を唱える ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ 苦り切る ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 未練 ・ (眉を)ひそめる ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 引く ・ ぬか喜び(に終わる) ・ 空喜び ・ 見下げ果てた(やつ) ・ せつな的幸福感 ・ 人気がない ・ ひそみ ・ 自責の念 ・ 後ろめたい ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ (解決)あっけなく ・ 大味 ・ 自由がきかない ・ 期待に反する ・ ばかげている ・ 反論 ・ 期待外れ(に終わる) ・ (良心の)呵責 ・ 手応えなく(奥まで入る) ・ 手応えがない ・ 惜しい ・ (彼女は美人だが)惜しむらくは(性格がきつい) ・ 思うように動かない ・ へそが茶を沸かす ・ 軽い(文章) ・ ライト(ノベル) ・ (死者の)怨念 ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 寝食を忘れて(勉強する) ・ (△惰眠をむさぼる[小さな事に囚われる]など)愚の骨頂 ・ 100%満足したわけではない(ベストとはいえないが)ベター(な方法) ・ 片腹痛い ・ 批判 ・ 拍子抜け(する) ・ 異存 ・ 希望が抱けない ・ 悪たれる ・ 話にならない ・ 少し不満 ・ 100パーセント満足ではない ・ 満点ではない ・ 完全ではない ・ 難文 ・ もろくも(初戦で敗退) ・ (前非を)悔悟(する) ・ 不幸 ・ 憮然(とする) ・ あたら(好機を逃した) ・ 心外 ・ もうちょっと(だ) ・ KY(発言) ・ (返事が)振るっている ・ 駄文 ・ 遺憾(である) ・ 苦情(を並べる) ・ 眉を曇らす ・ (何か)もの足りない ・ 弱い ・ 内向的 ・ 異説(を唱える) ・ (異義)申し立て ・ がたがた(言う) ・ 期待を裏切られる ・ (相手に)一目置く ・ 思わぬ(方向に進む) ・ 思わぬ落とし穴(が待ち受ける) ・ そら頼み(に終わる) ・ 水泡に帰する ・ 不出来 ・ (他に比べて)落ちる ・ 合格点に達しない ・ (大資本に)押される ・ しょぼい(映画) ・ 至らない ・ 悪い ・ 一籌いっちゅうする ・ たまたま(運がよかっただけさ) ・ ランクが下 ・ 皮肉(な△運命[成り行き]) ・ 期待が砕かれる ・ (期待が)打ち砕かれる ・ (技術面で)(一歩)譲る ・  ・ (無理が)たたる ・ (不況に)たたられて(さんざん) ・ 出来損ない ・ 思惑が外れる ・ 思惑違い ・ (狙いが)当たらない ・ (おせっかいが成長の)妨げになる ・ (他社の)後塵を拝する ・ 低劣 ・ (結婚生活に)幻滅(する) ・ 幻滅に変わる ・ ちゃち(な作り) ・ (首位に)次ぐ ・ (~の)次 ・ 期待以上(の成果) ・ 予想以上(の結果) ・ 力及ばず(負ける) ・ 見誤り ・ 安価(な美容液) ・ 愚劣(な見せ物) ・ 実力より人気が先行する ・ (標準を)下回る ・ 貧相(な家並み) ・ (主役が)かすむ ・ 低い(次元の話) ・ 低水準(の利回り) ・ 軽輩(の身) ・ (彼の能力には)及ぶべくもない ・ 無価値(な△仕事[土地]) ・ (君では)力不足(だ) ・ 成果が出ない ・ 思うように進まない ・ 下手(な図書館より本がある) ・ 稚拙(な文章) ・ (実物を見ると)心劣り(する) ・ 立ち遅れが目立つ ・ 安手(の生地) ・ 程度が知れる ・ 着外(に終わる) ・ 取り残される ・ 旧式 ・ 見通しを誤る ・ 先を越される ・ 先んじられる ・ 分が悪い ・ 未成熟 ・ 徒労に終わる ・ 期待がしぼむ ・ 見損なう ・ 不備が目立つ ・ 結果を嘆く ・ まさかの結果 ・ 思惑通りにいかない ・ 心劣り(する)(出来ばえ) ・ 粗雑(な作り) ・ 最低(△の出来[な映画]) ・ (本物の前では)色あせて見える ・ 空手形に終わる ・ うさんくさい(音楽) ・ 思ったほど(効果が)ない ・ 圧倒される ・ 無駄に終わる ・ 影が薄い ・ (君には)失望(したよ) ・ 一段下 ・ 魅力が半減する ・ 空振りに終わる ・ (生半可では)通用しない ・ (二大勢力の間で)埋没する ・ 凡庸 ・ (今回ばかりは)勝手が違った ・ 卑劣(な男) ・ ひどい(出来ぐあい) ・ (先輩の)背中は遠い ・ 格落ち(の米) ・ 存在感が薄くなる ・ 後方に下がる ・ 劣悪 ・ 段違い ・ かんばしくない(成績) ・ 実らない ・ ふいになる ・ 形勢不利 ・ (今回のは)外れ(だな) ・ 劣等(生) ・ 粗末(な食事) ・ (普通)以下 ・ 標準以下 ・ (~より)下 ・ (相手に)一日の長がある ・ 惨めな(音) ・ 不成功に終わる ・ (予想が)覆される ・ 足りない ・ (新市場の開拓に)後れを取る ・ 劣る ・ (他より)劣っている ・ 不成績(に終わる) ・ 大したことはない ・ 二番 ・ 二番手(に甘んじる) ・ 格下 ・ (△一歩[遠く])及ばない ・ ブービー賞 ・ 期限切れ(のビジネスモデル) ・ (子役に)食われる ・ 裏目に出る ・ (上司が)目の上のたんこぶ ・ (平均点に)届かない ・ 期待が外れる ・ (大方の)期待を裏切る(結果) ・ 予想外 ・ (△期待[予想]が)裏切られる ・ 開けて悔しき玉手箱 ・ 安っぽい(品) ・ ばかげた(質問) ・ 低俗(な番組) ・ (~の)足元にも及ばない ・ 中途半端(な出来) ・ (△台風で予定[競馬に負けて一万円/計画]が)パーになる ・ 物の数ではない ・ ぱっとしない ・ 肩透かし(を食う) ・ 予定が狂う ・ 計画が狂う ・ 引けを取る ・ 不首尾に終わる ・ 期待に背く(結果) ・ (期待と)裏腹(の現実) ・ 脱帽する ・ ボタンの掛け違い(に気づく) ・ よもや(の)(敗退) ・ 非力 ・ 差をつけられる ・ (ライバルに)抜かれる ・ (勝負に)負ける ・ マイナー(な映画) ・ 不運に泣く ・ 期待に反する(結果) ・ 二線級(の選手) ・ お寒い(△現状[設備]) ・ 予想を下回る ・ 人後じんご(に落ちる) ・ (他より)劣位(にある) ・ (当て)外れ ・ 目算が外れる ・ 皮肉な結果(となる) ・ 期待が崩れていく ・ (自らの)不明(を恥じる) ・ 誤算(があった) ・ (出来が)よくない方 ・ 味わいがない ・ 目立たなくなる ・ くず ・ (何とも)貧弱 ・ 舌打ち(させる) ・ (ライバルに)水をあけられる ・ (あいつには)敵わない ・ ついて行けない ・ (知恵が)後れた(子) ・ (勉強が人より)遅れる ・ 低位 ・ いい加減(なやり方) ・ (高級店としては)落第(点) ・ 惜しい(ところで勝利を逃がす) ・ 予想が外れる ・ 過信 ・ (程度を)低める ・ 逆転劇が起こる ・ 未整備 ・ 拍子抜け ・ 拙劣 ・ (強者の)陰に回る ・ 二流(どころ) ・ 格が違う ・ (後輩の)風下に立つ ・ 下風かふうに立つ ・ 思い違い ・ 運悪く(雨) ・ 狙いが外れる ・ (相対的に)見劣り(する) ・ (想像力の)貧しい(人) ・ 見込みが外れる ・ 見込み通りにならない ・ 欠点が目立つ ・ 見当違い ・ 劣勢(にある) ・ (予想が)ひっくり返る ・ 芸がない ・ ケチ ・ ケチくさい ・ がっかり(させる)(結果) ・ (素人に負けてプロも)形なし ・ 上訴 ・ 上告(する) ・ 抗告 ・ 控訴
ストレス(を感じる)嫌いストレス(を感じる)嫌い  見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ (努力を)怠る ・ 嫌忌 ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 近寄らない ・ ひんしゅくを買う ・ 嫌み(を言う) ・ 苦手 ・ (冗談は)やめて ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 憎む ・ 見下す ・ 厭世 ・ ためらう ・ 水を差される ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 受け入れない ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 犬も食わない ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 拒絶(する) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ (親の話を)うるさがる ・ 渋る ・ 目障り ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 受け付けない ・ 敵意 ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ (体制) ・ 毛嫌い(する) ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 見限る ・ 関わりたくない(気分) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 気に食わない ・ 倦厭 ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 避ける ・ 敵性的(発言) ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ いや(な男) ・ 厭戦 ・ (ウィルス)対策 ・ おっくうがる ・ げげげっ(!) ・ 喜ばない ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 鼻白む ・ 尻込みする ・ 虫酸が走る ・ 食わず嫌い ・ 歓迎しない ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 嫌らしい ・ なげやり(になる) ・ 逃げ回る ・ 好意的でない ・ 鼻つまみ ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 煙たい(存在) ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 辟易(する) ・ (政権に)批判的 ・ くだらない ・ 趣味に合わない ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 逃げ腰 ・ (するのを)面倒くさがる ・ 感じが悪い ・ 鼻につく ・ 唾棄 ・ 憎い ・ 真っ平 ・ 背を向ける ・ (強い)不満 ・ 邪魔 ・ (見ると)悪寒がする ・ うんざり(する) ・ うとむ ・ うとましい ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 不愉快 ・ 気に入らない ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 幻滅(する) ・ やけを起こす ・ (若者の言葉遣いに)違和感(を覚える) ・ 敬遠(する) ・ 不潔 ・ 大嫌い ・ 邪険(にする) ・ (気持ちが)渋る ・ 許容しない ・ 得意でない ・ 食傷 ・ (仕事を)投げる ・ うざい ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ わずらわしさ ・ 確執(が生じる) ・ 殺気(立つ) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 過敏反応 ・ 悪たれ(口) ・ 趣がない ・ 遠のく ・ つわり ・ 悪阻おそ ・ 反りが合わない ・ 思い上がり ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ 見ばえのしない ・ 見るに堪えない(姿) ・ どぎつい(化粧) ・ 反対(の立場) ・ 仕方なく ・ 仕方なしに ・ (意欲が)萎える ・ 不和 ・ 袖にする ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 傲慢(な態度) ・ 出て行けがし(の物言い) ・ (政治)不信 ・ 不浄 ・ (接触を)拒否(する) ・ 突っ張り合う ・ 打ち解けない ・ 低俗(な番組) ・ 無風流 ・ (田舎女)丸出し ・ 品がない ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 剥き出し ・ けがらわしい ・ 不本意(ながら) ・ 排他 ・ 氷炭相いれず ・ 排斥 ・ 毛嫌い ・ (見るのも)いや ・ 憎まれ口 ・ 中途半端(な) ・ 淫靡 ・ (作品として)劣る ・ 吐き気(△がする[を催す]) ・ (離婚届を)突き出す ・ ヘドが出る ・ 教科書通り ・ 侮辱(する) ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ お粗末(な映画) ・ 極刑を望む ・ 関係が薄くなる ・ 悪口(を言う) ・ (問題の)先鋭化 ・ 高所からものを言う ・ 折り合いが悪い ・ どける ・ (色が)濁る ・ うらぶれた(喫茶店) ・ 関わらない ・ 卑しい(行い) ・ 離反 ・ 敵対感情(を抱く) ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ 仲たがい ・ 感興をそがれる ・ ぎこちなくなる ・ 悪口雑言 ・ (年内実現には)否定的 ・ 憎いと思う ・ (心が)弾まない ・ 毒々しい(花) ・ 目が腐る ・ がらん(としている) ・ 普通でない ・ 隔てる ・ (生理的に)いや ・ 無味乾燥 ・ 散文的 ・ 追い払う ・ 追っ払う ・ 恨み言 ・ (ニ度と)敷居をまたがせない ・ ぼろかすに言う ・ 退ける ・ (不満が)わだかまる ・ 批判精神 ・ 罵声(を浴びせる) ・ いやいや ・ アンチ(巨人) ・ 上品でない ・ 殺風景 ・ いまいましい ・ 嫌そう(に)(する) ・ わきへ追いのける ・ 働き盛り ・ 侮る ・ 反感 ・ すれ違い(の夫婦) ・ 耳が腐る ・ にらむ ・ にらみ合う ・ 仲が悪い ・ 仲が良くない ・ 難色を示す ・ おぞましい ・ 不協和音(が生じる) ・ (見るからに)清潔でない ・ 清潔感がない ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ せざるを得ない ・ あくどい ・ いざこざ(が絶えない) ・ わいせつ ・ 過剰に反応する ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 苦言 ・ 凡手 ・ 音痴 ・ えずく ・ 空えずき ・ (仕事だと)割り切る ・ (異端を)排斥(する) ・ 憎々しい ・ 心ない(言葉) ・ (相手を)傷つける ・ かきのける ・ 憎しみを抱く ・ 誇りを傷つける ・ (ハエを)払う ・ 石のような(沈黙) ・ 争いが絶えない ・ 面白くない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ 無難 ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ 減らず口(をたたく) ・ 噴飯もの ・ 心火しんか(を燃やす) ・ (二人の間に)(見えない)みぞ(が△ある[できる]) ・ (一方が)感情的になる ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 気持ち悪い ・ 鳥肌が立つ ・ (言いようのない)不快感 ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ 気分が悪い ・ 気分の悪さ ・ 汚れがつく ・ 攻撃的な(質問) ・ 憎げ ・ (関係が)変になる ・ 起伏に乏しい ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 小言 ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 退屈(な時間) ・ 心理的抵抗 ・ (どことなく)汚い ・ 男嫌い ・ どの口が言うか ・ (一歩)引く ・ 打ち払う ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 生硬 ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 盛り上がらない ・ (生存競争に)さらされる ・ そっけない ・ 軽侮(する) ・ 淫猥 ・ 由無い(長話) ・ むさい ・ (人間)(関係が)おかしくなる ・ 嫌々 ・ 笑止の沙汰 ・ しな下る ・ 所構わず(発情する) ・ (群がる敵を)散らす ・ (群衆を)追い散らす ・ 拒絶感 ・ 下卑た(笑い) ・ あんな人だとは思わなかった ・ (犬を)追いやる ・ 物欲しそう ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 平板 ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ 目を背ける ・ 考え方が違う ・ 愚作 ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 型にはまった(アイデア) ・ 追放 ・ 高みに立った(もの言い) ・ (~の)必要に迫られる ・ 物の数ではない ・ みっともない ・ (勉強に)不熱心 ・ くすんだ(△窓ガラス[色のマスク]) ・ 無神経(な発言) ・ アレルギー反応(を起こす) ・ 拒否反応 ・ 拒絶反応(を起こす) ・ 見苦しい ・ 辛辣(な言葉) ・ 侮蔑(する) ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 正視できない ・ おぞましい(笑い方) ・ 生理的に無理 ・ 軽く見る ・ むさ苦しい ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 遠ざける ・ 遠ざかる ・ 不承認 ・ いさかいが絶えない ・ 居心地が悪い ・ 冷笑 ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 対峙 ・ △戦闘[改革]疲れ ・ 義理(で参加する) ・ 浮世の義理(を果たす) ・ 険悪化 ・ 悪口 ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ やりきれない ・ 体調が悪い ・ この小娘が ・ うまくいっていない ・ ありきたり ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 対立(する) ・ (気持ちが)冷める ・ 背く ・ 薄汚れる ・ 薄汚れている ・ 疎隔(が生じる) ・ げす張った(男) ・ くすんでいる ・ 反対(する) ・ つまらない ・ 行儀が悪い ・ (原発) ・ 砂を噛むような(思い) ・ 人見知り ・ 非難(する) ・ 汚い(仕事) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ すすけた(古座敷) ・ 不仲 ・ 汚らしい ・ ぎこちない(空気) ・ 羞悪 ・ 従わない(態度をとる) ・ 悪態(をつく) ・ 眠気を誘う ・ 眠たい(答弁) ・ 憎体 ・ 逆恨みする ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ (関係が)よそよそしくなる ・ 興味を引かない ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ 排撃 ・ (人を)軽んじる ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 気持ちが悪い ・ (仲が)こじれる ・ (相手を)低く見る ・ 総スカン ・ ごみごみ ・ えぐい(やつ) ・ 汚れている ・ 熱が冷める ・ 異形いぎょう ・ 押しのける ・ 汚れ役(を果たす) ・ ダーティーな役回り ・ 嘲弄 ・ (心が)浮き立たない ・ ぎすぎす(した関係) ・ (両校の)角逐かくちく ・ 暗うつ ・ 野卑 ・ しっしっ ・ 不同意 ・ 同意しない ・ まともでない ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 醜怪 ・ 友達をやめる ・ (両者の間に)摩擦(が生じる) ・ 心理的摩擦 ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 舌を出す ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 心に染まない ・ 気に染まない ・ 異(を唱える) ・ 異を立てる ・ 冷たい目で見る ・ 気が滅入る ・ 遠のける ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ (ひどく)嫌う ・ 埃っぽい ・ 隔意(を持つ) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 通俗的 ・ 逆らう ・ 肯定しない ・ 込み上げる ・ (協力を)断る ・ 仲が悪くなる ・ どうということのない ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 内輪もめ ・ 復讐を誓う ・ 堅い ・ 潤いがない ・ 背中合わせ(の仲) ・ 根に持つ ・ 不承知 ・ (絶対に)しなければならない ・ (女の)バトル ・ しらける ・ (上司と)正面衝突(する) ・ 憎しみ ・ 心ならずも ・ 煮え湯を飲ます ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ エチケットに反する ・ (醜く)変形している ・ 潜在意識的(に)(相手を拒否する) ・ バッシング ・ 単調 ・ ノー ・ 反目 ・ 平凡 ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ 心のバリア(による) ・ アレルギー ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ (恋人との)関係に疲れている ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ 批判を受け入れる ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ 毒(を振りまく) ・ みすぼらしい(姿) ・ 怨言 ・ 駆る ・ 悪態をつく ・ いけ好かない(男) ・ (目の前から)去らせる ・ 戦争忌避(感) ・ おとしめる ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (両者が)火花を散らす ・ 芸がない ・ 犬猿の仲 ・ 味もそっけもない ・ (親への)反感 ・ 聞き苦しい ・ 醜悪 ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 不仲になる ・ 類型的 ・ 溜飲 ・ 反目(し合う) ・ 気乗り薄 ・ 尻目にかける ・ 目のかたき(にする) ・ 攻撃的(な言葉) ・ 蔑する ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ 垢染みる ・ 垢染みた(学生服) ・ (自らの)優位意識 ・ 胃酸過多 ・ 辛気くさい(仕事) ・ ぎくしゃく(する) ・ 冷淡(な態度) ・ しこり(が残る) ・ わだかまり(が残る) ・ (感情の)もつれ ・ 勝ち誇る ・ (提案を)一笑に付す ・ 悪心おしん(がする) ・ 邪険に扱う ・ けなす ・ 露骨な ・ 険悪の度を深める ・ 不協和音が生じる ・ 退屈 ・ 衝突(する)(父と娘) ・ 冷水を浴びせる ・ 評価が低い ・ 眼下に見る ・ にらみ合い(が続く) ・ だらしない(着方) ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ 陰々滅々 ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ だらしない(恰好) ・ くそ(みたいな)(映画) ・ 言いたい放題 ・ 払いのける ・ あざけり ・ 罵倒 ・ 妥協 ・ 不十分 ・ 毒にも薬にもならない ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 恨みに思う ・ (親子の)葛藤 ・ 笑いものにする ・ けちょんけちょんに言う ・ 目障り(なやつ) ・ 反共 ・ 話が長い ・ 悪酔い ・ 愛想がない ・ (恋が)順調でなくなる ・ 醜い ・ 奇形的 ・ 小汚い ・ 冷評 ・  ・ ドライ(な印象) ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 嫌悪を催す ・ 下等 ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 情けない(やつ) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 気まずい ・ 味気ない ・ くだらない(番組) ・ (力のなさを)あざける ・ (感覚的に)なじめない ・ 不満そう(に指示に従う) ・ (反射的)反発 ・ 駆り出す ・ 嘔吐感 ・ 悪く言う ・ よく言わない ・ 土足にかける ・ (敵を)敗走させる ・ 忌避感 ・ (周囲と)衝突する ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 亀裂が生じる ・ 呪わしい ・ 幻滅 ・ はすっぱ(女) ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 尻に敷く ・ 口が悪い ・ (奥へと)追いやられる ・  ・ あざけり顔 ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 礼儀作法がなっていない ・ きょくがない ・ (△邪魔者[部外者]を)追う ・ 否定(する) ・ 憎悪 ・ まがまがしい(図柄) ・ (提案を)受け入れられない ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ エロ(い) ・ 男盛り ・ 色褪せた(広告看板) ・ やかまし屋 ・ (悪罵を)浴びせる ・ (友人を)疎外(する) ・ 怪気炎(を上げる) ・ (生理的に)受け付けない ・ 感覚的に受け付けない ・ 嫌らしい(笑い方) ・ いや ・ 汚穢 ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ 押しやる ・ (病気で)余儀なく(退職する) ・ (妥協を)余儀なくされる ・ 甘んじて ・ くそ(、覚えてろ) ・ 寄り付かない ・ 黒ずむ ・ 黒ずんだ(タオル) ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 粗野(な言動) ・ (△仲[関係]が)悪化する ・ 尊大(な態度) ・ 険のある(物言い) ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ (緊張が)増す ・ (△安全性[信憑性]への)疑問(が高まる) ・ 感興に乏しい ・ 忌避反応 ・ そっぽを向く ・ 奇岩 ・ 口汚い ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 拒否(せざるを得ない) ・ (原発に)反対(する) ・ あかんべえ ・ (言えば)かどが立つ ・ 興ざめ ・ けんかしている ・ 憂うつ ・ (人間関係が)もつれる ・ 画一的 ・ 排日 ・ 対抗意識 ・ 得体の知れない(見た目) ・ 見損なう ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 許せない ・ 許されない(行為だ) ・ (ルールを破ったものに向けられる)冷たい視線 ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ (人を犬のように)あしらう ・ (アイドルグループが)解散(する) ・ 月並み ・ いまいち ・ 不賛成 ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 俗悪(な音楽) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 興味が湧かない ・ 皮肉(な物言い) ・ 呼吸が合わない ・ やむを得ない ・ やむを得ず ・ やむにやまれず ・ 凌辱 ・ (毒を)吐く ・ 品が良くない ・ 厭戦(気分) ・ 厭軍(思想が広まる) ・ 半端(な印象) ・ 油断する ・ 余計な一言 ・ 味わいがない ・ 際どい ・ ぎすぎす ・ (感覚的に)受け入れない ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 文句言い(の姑) ・ (男を)寄せつけない ・ 配慮がたりない ・ 下目に見る ・ 小面憎い ・ (その場から)のける ・ (犯人が)憎い ・ (心に)憎しみ(を抱く) ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い(やつ) ・ (マイノリティへの)厳しい視線 ・  ・ 争いが起きる ・ 耳につく ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 毒々しい(色彩) ・ 小憎らしい ・ 排外 ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ (気持ちが)わだかまる ・ (姿かたちが)不気味 ・ 気味が悪い ・ 気持ちが離れる ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 立て引き(ずく) ・ 波風が立つ ・ ののしる ・ (生きるのが)しんどい ・ 緊張関係(にある) ・ 激しい緊張 ・ (父親への)反感 ・ 駆逐(する) ・ 胸が悪くなる ・ ライバル意識(を持つ) ・ 品のない ・ (人に頼ることを)潔しとしない ・ 下品(な) ・ 貪欲 ・ こけにする ・ 味けない ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 汚らしい(食べ方) ・ みにくい(姿) ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ ぞっと(する) ・ 垣根を作る ・ 作法をわきまえない ・ かわいくない(後輩) ・ (離婚調停が)泥沼にはまる ・ 怪しげ(な日本料理) ・ ゲス ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 暴言(を吐く) ・ 険悪(な空気) ・ (色が)鮮やかでなくなる ・ 抑揚に欠ける ・ 目の上のたんこぶ ・ 方向性の違い ・ 雑言 ・ がらっぱち ・ 敵視 ・ (大家が入居者を)追い立てる ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ (周囲を)睥睨(する) ・ 大味 ・ くそ食らえ ・ 憎がる ・ 放逐 ・ 工夫がない ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ (時間の都合で)割愛(する) ・ (酔客を店から)放り出す ・ くみしやすい(と見る) ・ ネズミ男 ・ (感情的)しこり(を残す) ・ いただけない ・ つまはじき ・ (人間の)生理に反する ・ 同士討ち ・ (トラブルに)巻き込まれる ・ 俗っぽい(雑誌) ・ 尾籠 ・ 悪しざまに言う ・ 下作 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 散り散りにさせる ・ 賛成しない ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 醜悪(な姿) ・ 波風が絶えない ・ 場末(の映画館) ・ くたびれた(様子) ・ (マナー)違反 ・ (実施には)抵抗がある ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 唾棄(すべき行為) ・ にやにや ・ 憂うつ(になる) ・ 興ざめ(のする) ・ 気が合わない ・ (胃が)むかつく ・ (胸の)むかつき ・ むかむか ・ (弱者への)毒舌 ・ そしり ・ (相互に)敵対(する) ・ (殺したいほど)嫌い ・ 相性が悪い ・ えげつない(表現) ・ 水と油(の関係) ・ ないがしろ(にする) ・ 風刺(する) ・ 徴兵忌避 ・ (夫婦間の)みぞ(が△できる[深まる]) ・ げき(を生じる) ・ 拒む ・ 愚劣(な作品) ・ 泣く泣く(条件をのむ) ・ 泣きの涙(で)(手放す) ・ 貧弱(な文章) ・ 無粋 ・ 粋でない ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ (夢心地の)気分が壊れる ・ ディスる ・ 執念深く(つけねらう) ・ 首肯しがたい ・ 出来が悪い ・ 深みがない ・ 薄汚い ・ 追いまくる ・ むさ苦しい(格好) ・ わくわくしない ・ 強いられる ・ ぞっとする ・ 変わっている ・  ・ いな ・ 誹謗(する) ・ 冷え切った関係 ・ 安っぽい ・ 興趣の薄い ・ ほざく ・ 育ちが悪い ・ 敵視(する) ・ 敵対(意識) ・ 笑止千万 ・ 拒否感 ・ 毒づく ・ 毒々しい ・ 駆り立てる ・ 無視する ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ ガラが悪い ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 陰うつ ・ おとがいを叩く ・ (嫌って)距離を取る ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 仲間割れ ・ 追い込まれる ・ 紋切り型 ・ 不和が生じる ・ 耳ざわり ・ やむなく ・ 下劣 ・ 拒絶反応 ・ 言葉のナイフ ・ 虫が好かない ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 擯斥 ・ 戦意喪失 ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ やっかい払い ・ (何の)感興も沸かない ・ 突きのける ・ 呪わしい(事件) ・ (生理的)嫌悪受けつけない ・ 不調和(な関係) ・ 卑わい ・ 無条件で嫌い ・ はしたない ・ 冷たい関係 ・ 異存(がある) ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 不承不承 ・ ピンとこない ・ 悪罵 ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ 反米 ・ 汚い ・ 不支持 ・ 支持しない ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ 倦怠期 ・ 悪達者 ・ (敗者を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 距離を置く ・ 人間のレベルが低い ・ 気が重い ・ 安く踏む ・ 我慢ならない ・ 凡庸(な作品) ・ 没個性(的) ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 仕様事なしに ・ 好き不好き ・ 好き嫌い ・ 好悪
ストレス(を感じる)いやな気分になる(不愉快)ストレス(を感じる)いやな気分になる(不愉快)  歯が浮く(ようなセリフ) ・ 苦々しい(思い) ・ 不道徳的 ・ 不満 ・ 震えがする ・ 感情を害する ・ 感情を損なう ・ 気分を悪くする ・ 忌まわしい(記憶) ・ 気障り ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ (胸が)むかつく ・ 愉快でない ・ 暗い(ニュース) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 臭い(演技) ・ (のどに)違和感(がある) ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 良薬は口に苦し ・ いや(△な気分[だと思う]) ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ 忌むべき ・ 卑しい ・ 不快感(を持つ) ・ ぞっとする ・ 醜い ・ 喜べない ・ (うるさくて)やりきれない ・ 吐き気がする ・ じくじ(たる思い) ・ 虫酸が走る ・ 散々(な思い)(ををする) ・ ヘドが出る ・ 怖い(事件) ・ 耳にさわる(音) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 悪感情 ・ 悪感 ・ 耳にたこができる ・ 渋い(顔) ・ 厭わしい ・ 鼻持ちならない ・ 反感(を持つ) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 敵意(を抱く) ・ 嫌悪感を示す ・ おぞましい(光景) ・ 受け入れられにくい ・ 汚い ・ 鳥肌(が立つ) ・ 不愉快(に感じる) ・ おぞましい ・ 背徳(的)(行為) ・ 気持ちが悪い ・ 不機嫌 ・ 気に入らない ・ 苦い(気分) ・ 不快(に思う) ・ 気疎い ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ 感じが悪い ・ あさましい(根性) ・ よく思わない ・ ふくれ(っ)面(を見せる) ・ けがれている ・ けがらわしい ・ 許しがたい ・ 見苦しい ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ (人の目が)うっとうしい ・ まがまがしい(絵柄) ・ ひんしゅくを買う ・  苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 難色を示す ・ 刺激的(な光) ・ いらっとする ・ いらだち ・ まとい付く ・ (背中が)ごわごわ(する) ・ ひどい ・ 嫌みな ・ 不快な顔 ・ 不快感を示す ・ ぷんぷん ・ 腐臭 ・ 腐敗臭 ・ 腐った臭い ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ (他人を)恨めしく思う ・ ひんしゅく(を買う) ・ 嫌な顔をする ・ 異臭 ・ 復讐(は生きる糧) ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ ブラック(ユーモア) ・ 独特の存在感 ・  ・ 忘れられない ・ (台風の)爪あと(が残る) ・ (戦争の)傷あと(を残す) ・ (不安が)(頭から)離れない ・ (臭くて)たまらない ・ 向かっ腹が立つ ・ 目障り(な存在) ・ (△問題[疑問]が)くすぶる ・ おもわず鼻をつまむ ・ げてもの食い ・ 妬心 ・ 隣の芝生は青く見える ・ 一般に受け入れられにくい ・ 釈然としない ・ 灰汁 ・ 法界悋気 ・ つのを生やす ・ (女房が)つのを出す ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 後味が悪い ・ 不満な顔つき ・ 進まぬ顔 ・ 苦る ・ 羨む ・ 羨ましい ・ 羨ましげ ・ 羨ましそう(な顔) ・ 羨ましいと思う ・ そねむ ・ 嫉視しっし(する) ・ 羨ましがる ・ うんざり ・ (他人の恋仲を)おか焼き(する) ・ 臭み ・ 独特の癖がある ・ (心の傷が)癒えない ・ 物欲しそう(な顔) ・ 臭み(がある) ・ 人の嫌がることを平気でやる ・ 不満を表に出す ・ (心の奥が)いがらっぽい ・ 物好き ・ (あとには)何か嫌なものが残る ・ (嫉妬の炎を)めらめら(と)(燃やす) ・ しかめっ面 ・ (顔を)しかめる ・ 雰囲気が漂う ・ 長引く ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ (心の)整理がつかない ・ 不賛成の意思表示 ・ 心の奥に消えずに残る ・ 自分もそうなりたいと思う ・ (足の)蒸れた臭い ・ (ひろしの)靴下 ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 出る杭は打たれる ・ 魔女狩り ・ 憎らしい ・ (話し方が)鼻につく ・ 思い切れない ・ ほとぼりが冷めない ・ (△気持ち[疑い]が)晴れない ・ インパクトのある ・ 存在感のある(作品) ・ 悋気りんき(する) ・ 苦々しい ・ 渋面じゅうめん(を作る) ・ 毒のある(作品) ・ 不機嫌な顔をする ・ 疑わしい ・ やっかむ ・ 下唇を噛む ・ ぷんと ・ ひそみ ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 羨望(△の的[する]) ・ 激臭 ・ かっかと ・ 粋でない ・ ごてごてした ・ 目立ち過ぎ ・ 腐肉をあさるような(生き方) ・ わだかまる ・ しゃくにさわる ・ 暑苦しい(芸能人) ・ 怒気 ・ やきもち(を焼く) ・ (人の出世を) ・ ける(ねえ) ・ 物欲しげ(な様子) ・ どぎつい ・ 未解決のまま ・ (言い方が)気に障る ・ 未消化(のまま) ・ (見ていて)不快 ・ 甚助を起こす ・ (震災の)(落とした)影(はまだ色濃い) ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ (下の子を溺愛して上の子が)ひがむ ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ にお ・ ギラギラ(した)(ライト) ・ いやな臭い ・ 尾を引く ・ (思いが)後を引く ・ 腹の虫が治まらない ・ すっきりしない ・ くさ ・ スメル(ハラスメント) ・ スメル ・ 業腹 ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 火種(が残る) ・ 不快(なにおい) ・ 過剰感を押し出した ・ えぐい(表現) ・ 悪臭(を放つ) ・ 恨めしそう ・ 思いを残す ・ グロテスク(な)(作品) ・ 後味の悪い ・ 煙たがる ・ ギラギラした ・ もやもや(する) ・ 鼻が(ひん)曲がる ・ 強い個性がある ・ 嫌みを言う ・ 暑苦しい(スタイル) ・ 心理的な影響(が残る) ・ (眉を)ひそめる ・ 狂気の(世界観) ・ すっきりしない(胸中) ・ (高校生の)(若さが)まぶしい ・ 欲深い ・ 迷惑顔(をする) ・ 眉を曇らす ・ 臭気(が鼻をつく) ・ 臭う ・ 頭から離れない ・ (見ていて)いらいらする ・ 癒えない(心の傷) ・ キッチュ(な巨大看板) ・ 体臭 ・ (感情的)しこり(△が残る[を残す]) ・ 独特の強さを持つ ・ 汚臭 ・ (まだ)腑に落ちない ・ 納得できない ・ 納得がいかない ・ 胸が悪い ・ むかっと ・ うっとうしい ・ いかもの食い ・ 下品な ・ (過去の恋愛を)引きずる ・ ごてごてした(装飾) ・ ばかばかしいほどの(装飾) ・ かちん(とくる) ・ 悪影響(が残る) ・ 辟易(する) ・ いらいら ・ 苦い顔 ・ 難色(を示す) ・ たとえようのない臭い ・ 憮然(とする) ・ ((胸の内で)(△思い[不満]が)くすぶる ・ (怒りの)余燼よじんがくすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 悶々(とする) ・ 耐えられない ・ つんつん ・ (視覚的に)うるさい ・ 後腐れ(がない) ・ 苦り切る ・ いい顔をしない ・ いい顔を見せない ・ 気持ちが波立つ ・ 未練を残す ・ じくじたる思い ・ 口をとがらせる ・ 口をゆがめる ・ 顔をゆがめる ・ ルサンチマン ・ 修羅を燃やす ・ (胸中に)おりのようなものが沈殿する ・ 心外(な思い) ・ いやな顔(をする) ・ 悪趣味(な)(映画) ・ 趣味が悪い ・  ・ すえた臭い ・ 渋(っ)つら ・ (懸念が)去らない ・ かっと ・ つんと ・ 不気味な(収集品) ・ 黒い(体臭) ・ 過剰感の強い(作品) ・ 過剰 ・ (他人の幸せを)指をくわえて(見ている) ・ 割り切れなさが残る ・ ねた ・ ねたましい ・ ねたましげ ・ もう少しどうにかならないのか ・ 嫉妬(する) ・ 嫉妬心に苦しむ ・ 嫉妬の色を見せる ・ いらつく ・ なお続く ・ (垂れかかる髪が)邪魔 ・ ドロドロした心情 ・ 品のない ・ 鼻を突く ・ 腹に据えかねる ・ 嫉視 ・ 渋い顔(をする) ・ 鼻につく ・ アクの強い(△作品[表現]) ・ アクが強い ・ 憧れる ・  ・ 禍根(を残す) ・ 後々の厄介 ・ あとの面倒 ・ (別れた人に)心を残す ・ (不信感が)消えない ・ 修羅(を燃やす) ・ 眉のしわを深くする ・ 気分がすぐれない ・ 健康状態が悪い ・ 具合が悪い ・ 楽しくない ・ 気ぶっせい ・ くすんだ(高校生活) ・ 気分が晴れない ・ 暗然 ・ 嫌な気持ち ・ 暗い
ストレス不快な刺激が加わったときに生体の示す反応(ストレス)ストレス不快な刺激が加わったときに生体の示す反応(ストレス)  体調不良 ・ 肺に穴が開く ・ (精神的)緊張 ・ (自分の)鼓動が聞こえる ・ 締める ・ (身が)締まる(思い) ・ (気持ちの)ねじが締まる ・ 身のすくむ思い ・ 固唾かたずをのむ ・ 張り詰めた(気持ち) ・ 緊張(する) ・ 緊張が走る ・ 緊張を強いられる ・ 緊張が高まる ・ 力む ・ 顔つきが変わる ・ しゃちほこ張って(お辞儀をする) ・ (表情が)固い ・ (心を)構える ・ (△ほほ[気持ち]が)こわばる ・ かしこまる ・ (緊張で)硬くなる ・ 神妙(な面持ち) ・ (指先に)神経を集中させる ・ 息詰まる ・ 息を凝らす ・ 固唾をのむ ・ ひりひり(とした)(時間を過ごす) ・ 拳を強く握る ・ (たるんでいる)ねじが締まってくる ・ 息が抜けない ・ 眉間にしわを寄せる ・ (緊張して)汗をかく ・ 冷や汗(をかく) ・ (気持ちが)張り詰める ・ (だらけているのを)締めつける ・ (心が)引き締まる ・ (気を)引き締める ・ (緊張しすぎて)息が詰まる ・ りりしい ・ 口が乾く ・ (どうなることかと)声をのむ ・ 声をのんで(成り行きを見守る) ・ 余計な力が入る ・ 気疲れ(する)(相手) ・ ひりつく(ような感覚) ・ (緊張するのは)真剣(に向き合っている証拠) ・ 気が張る ・ 術無い ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 無力感に支配される ・ 身にこたえる ・ 苦難(の日々) ・ 痛し痒し ・ たまらない ・ 重圧を受ける ・ 断腸の思い ・ 惨憺 ・ 悲痛な(叫び) ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 辛酸をなめる ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 気苦労 ・ めげる ・ (まっすぐ)立っていられない ・ つらい ・ 慟哭(する) ・ しょげかえる ・ (苦難に)見舞われる ・ 苦しむ ・ 耐えがたい ・ 心理的影響(を受ける) ・ 気骨が折れる ・ 心が休まらない ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ (一敗)地にまみれる ・ 厳しい(労働) ・ (精神的に)痛い ・ 気遣い ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ (精神的に)重苦しい ・ 辛酸(をなめる) ・ 心労 ・ 過酷(な労働) ・ 心が折れる ・ ひりつく(ような思い) ・ 身を切られる思い ・ 胸苦しい ・ (心の)痛手 ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ (心の)悲鳴 ・ 悩ましい ・ (貧困に)苦しむ ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 悩む ・ 打撃(を受ける) ・ 重い ・ (もう)押し潰されそう ・ ありがた迷惑 ・ 窮状(を訴える) ・ 心が悲鳴を上げる ・ 忍びない ・ (精神的に)動揺する ・ 煙たい ・ ストレスを感じる ・ ガクン(と来る) ・ (精神的に)参る ・ 苦痛 ・ 胸が張り裂けんばかり ・ 骨身に堪える ・ 物狂おしい ・ 苦しい(状況) ・ (心理的に)追い詰められる ・ どん底に落ちる ・ 苦悩(する) ・ 気配り ・ 血みどろ ・ 傷心 ・ 気を配る ・ 悲惨(な少年時代) ・ (不運に)泣く ・ 困難(に直面する) ・ 悩み ・ 敗北感 ・ へこむ ・ 敵わない ・ 血の出るような ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (重税に)あえぐ ・ 普通でない(心理状態) ・ (精神的に)押し潰される ・ 切ない ・ 火宅(の人) ・ (強い)ショックを受ける ・ あれこれ気を使う ・ 苦しい ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 憂さ ・ 疲れ切る ・ 四苦八苦 ・ 悲しみ ・ へこたれる ・ やりきれない ・ 気疲れ(する) ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 精神的に疲れる ・ 憂い ・ 痛撃 ・ 身の細る思い ・ 天を仰ぐ ・ ひりひりする痛み ・ 悔恨の思い ・ (心を)かきむしる ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 低迷する ・ うんざり(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ やりきれない(思い) ・ 痛恨の思い ・ 胸の痛み ・ 苦い ・ ひしがれる ・ 心の痛み ・ 試練(の時) ・ 重荷 ・ 鋭い痛み ・ 呻吟(する) ・ 窮余 ・ 屈託(を抱える) ・ 苦役 ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ 嘆き ・ (苦しみに)さいなまれる ・ 苦労 ・ (生きるのが)しんどい ・ 苦しみ ・ 苦しめられる ・ ショックを受ける ・ 狂おしい ・ 迷惑 ・ 耐えられない ・ 気を使う ・ 精神的な疲労 ・ 悶々もんもん(とする) ・ 官能 ・ 感性 ・ 感受 ・ 体感 ・ 統覚 ・ (恐怖を)覚える ・ 感じる ・ 感じ ・ 知覚(する) ・ 感覚 ・ 五感 ・ 神経衰弱 ・ うつ念 ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ うつ病 ・ 精神疾患 ・ 失見当識 ・ 心のひずみ ・ (精神的に)不健康 ・ 心の病 ・ パラノイア ・ 精神病院に入る ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ 躁鬱病 ・ 精神的に行き詰まっている ・ ヒステリー ・ 心の異常 ・ 心の病気 ・ 心の問題 ・ ノイローゼ(になる) ・ (精神的に)ダメになる
ストレス(△がかかる[にさらされる])心理的圧迫を受けるストレス(△がかかる[にさらされる])心理的圧迫を受ける  (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ (期待を)重荷に感じる ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ 出口なし(の感じ) ・ 気うつ ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ たじたじ(となる) ・ うっ屈(する) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ 重荷 ・ (心臓に)重しがのったような ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (許可)(するよう)求められる ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 風圧(がかかる) ・ 圧迫を感じる ・ 圧迫感がある ・ のしかかられる感じ ・ (列強からの)外圧 ・ しわ寄せ(を受ける) ・ 胸がつかえる ・ 気詰まり(な思い) ・ 閉塞感 ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ ストレスを感じる ・ (威圧的態度で)迫られる ・ 批判(の声) ・ 肩が凝る ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ 押さえつけられる感じ ・ 窮屈 ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ 息を詰める ・ 息が詰まる ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ 嫌がらせを受ける ・ 狭苦しい(所) ・ やり場のない思い ・ 重責(を担う) ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ 抑圧される ・ 包囲網(が縮まる) ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ (空気が)張り詰める ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ (気分的に)解放されない ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ やるせない(思い) ・ (心に)負荷(がかかる) ・ (胃が)きりきり(する) ・ (自分には)荷が重い ・ 息をひそめる ・ 呼吸が苦しい ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 同調圧力 ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ 犠牲(を強いられる) ・ 切迫感が募る ・ 酸欠(状態) ・ 無言の圧力 ・ 恐慌(状態) ・ (重圧が)のしかかる ・ (人の目が)うっとうしい ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ (△地獄[絶望]へと)追いやられる ・ 追い詰められる ・ (隣国に)圧迫される ・ 脅かされる ・ (相手に)頭を押さえられる ・ 批判にさらされる ・ (重圧に)あえぐ ・ 敵視される ・ プレッシャーをかけられる ・ (侵略の)危機にさらされる ・ 指弾(される) ・ 脅威を受ける ・ (武力に)おびえる ・ 重圧を受ける ・ 出る杭は打たれる ・  ・ (権力者から)睨まれる ・ 満たされない ・ (家族が)重荷 ・ (猛攻の前に)たじたじ ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ 血走った目(の男たち) ・ (頭が)おかしくなりそう ・ (騒音に)かき消される ・ 規制の網(をかける) ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ 旗色が悪い ・ 捜査網 ・ (捜査の)網の目(をかいくぐる) ・ 重苦しい ・ 気後れさせる ・ (世間の目が)うとましい ・ 煩わしく感じる ・ 貫録負け(する) ・ 落ち着かない ・ 重苦しい(雰囲気) ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ おじけづく ・ 威圧を感じる ・ 世知辛い(世の中) ・ 気後れ(する) ・ 恐惶 ・ 凄みを感じる ・ 重圧が加わる ・ あえぐ ・ 飲み込まれる ・ (じりじり)(と)後退(する) ・ 後退また後退 ・ 殺気立った(場の空気) ・ (強い)ストレスを受ける ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ (無言の)圧力 ・ (相手の)勢いに押される ・ 煽られる ・ 射すくめられる ・ 追う立場 ・ (目に)強い力がある ・ (完全)屈服 ・ (巨大な軍事力の前では)無力 ・ 脅威を感じる ・ 小さくなる ・ うんざり(する) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 不適応者 ・ まとわりつく ・ 重圧に負ける ・ 苦手意識 ・ 威徳(が備わる) ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ くじける ・ (試合で)押される ・ (対戦相手に)押し込まれる(苦しい展開) ・ 押しまくられる ・ 押され気味 ・ すごみ ・ 重い ・ 奇妙 ・ (介護が)荷(になる) ・ (王者の)風格(がある) ・ 畏怖(する) ・ 畏怖を感じる ・ 畏怖の念 ・ 閉塞感(が漂う) ・ 思い余って(自殺) ・ 閉塞的な状況 ・ 緊張を強いられる ・ 押し切られる ・ (じりじりと)追い詰められる ・ 威圧感を感じる ・ (相手に)呑まれる ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ 負担(に感じる) ・ 負担になる ・ が悪い ・ (彼女が愛情が)重い ・ (心理的に)白旗を上げる ・ ピンチに立たされる ・ 押し潰されそう ・ 恐怖を感じる ・ 恐怖を覚える ・ 包囲網 ・ 重圧がかかる ・ 脅威(を与える) ・ (誰もが)殺気立っている ・ (少数意見が)蹴散らされる ・ ものすごい(形相) ・ 萎縮(する) ・ 縮み上がる ・ いらだたしい ・ 形勢が不利(である) ・ 劣勢(△にある[に立たされる/を余儀なくされる]) ・ 怪物的(な男) ・ 圧迫感 ・ アグレッシブ(な印象) ・ (△身動き[不正]を)封じる(仕組み) ・ 追い込まれる ・ 恐れる ・ 恐れ多い ・ 恐ろしい ・ (恐ろしいほどの)存在感 ・ 存在感(を感じさせる) ・ 思っていることが発言できない ・ 敗色が濃い ・ (壮年者の)威 ・ うんざりする ・ (子育てに)煮詰まる ・ 恐るべき(新人) ・ 位負け(する) ・ 気を呑まれる ・ (周りの視線が)負担となる ・ 尻込み(する) ・ 扱いにくい ・ 逃げ場がなくなる ・ 気負い過ぎ ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ 不気味(な印象) ・ 荷やっかい ・ (力の上で)劣る ・ 切羽詰まる ・ 解放感がない ・ (高位高官の前で)恐れ入る ・ おののきを感じる ・ (怖くて)近寄りがたい(存在) ・ (人を)寄せつけない(雰囲気) ・ (人を)圧する力 ・ 不利(な状況) ・ 形勢不利 ・ 抵抗不能(な相手) ・ のっぴきならない(事態) ・ 萎縮した(社会) ・ 脅し(を利かせる) ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ カリスマ性(を備える) ・ あらがえない ・ 抵抗できない ・ 取って食われるわけではない(が) ・ 逆らえない ・ (世間の)しがらみ ・ 及び腰 ・ (新人には)荷重におも(な仕事) ・ 窮地に立つ ・ 気合い負けする ・ (周囲を)ひるませる(気) ・ 畏れを感じる ・ 風圧(を感じさせる) ・ 厳しさ ・ 暗い世相 ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 身をすくませる ・ (相手の)気迫(に圧倒される) ・ 威圧される ・ ハード(な勤務) ・ (自由に)ものが言えない(空気) ・ 謙虚な気持ちになる ・ 重荷に感じる ・ 息が詰まりそう ・ 貫禄(がある) ・ (△気迫に[気持ちの上で])押される ・ 気圧けおされる ・ 身の引き締まる思い ・ (大きな)荷物 ・ 精悍(な面構え) ・ 切迫(した)(様相) ・ 神秘的 ・ 緊迫(した空気) ・ 思い詰める ・ 緊張感が漂う ・ (雰囲気に)飲まれる ・ のしかかる感じ ・ 気勢をそがれる ・ (プロも)形なし ・ のしかかる ・ (老いの身に)こたえる ・ (隅に)押しやられる ・ (精神力に)圧倒される ・ 不自由(な生活) ・ 異様(な△雰囲気[空気に包まれる]) ・ 闊達でない ・ 風通しが悪い ・ 圧迫感(を感じる) ・ 抑圧的(な)状況 ・ ジリ貧 ・ きつい(仕事) ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ あやかし(の世界) ・ (人々の)(気持ちに)余裕がない ・ 気弱になる ・ 弱気(になる) ・ 迫力(がある) ・ (もう)後がない ・ (異様な)雰囲気に飲まれる ・ 青くなる ・ 自由でない(空気) ・ 威圧感 ・ (大勢には)逆らえない ・ ギラギラした(感じ) ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ (人を)たじたじとさせる(力) ・ 陰惨(な事件現場) ・ 地にひれ伏す(思い) ・ 恐れをなす ・ 抑圧的な世の中 ・ 法網 ・ 圧迫感を感じる ・ (身を)慎む ・ おずおず(と)(進み出る) ・ (権力の前に)ひれ伏す ・ (強者の)陰に回る ・ (集団に)埋没(する) ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ (相手の勢いに)ひるむ ・ ただならない(気配) ・ 窒息感 ・ (大勢に)押し流される ・ (怒号に)圧倒される ・ いかめしさ ・ 防戦(に終始する) ・ 苦戦(を強いられる) ・ 過重(な労働) ・ 守勢(に△回る[立たされる]) ・ 監視社会 ・ (精神的に)余裕がない ・ 出口なし(の状況) ・ (△法[規制]の)網 ・ (敵を前に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 太刀打ちできない ・ (自由を)拘束(する) ・ (若い連中を)締めくくる ・ 管制 ・ 動きが取れない ・ 動けなくする ・ 動きを封じる ・ 動きを止める ・ 制する ・ (行動を)締めつける ・ 自由を奪う ・ 籠の鳥(にする) ・ 束縛(する) ・ 行動制限(がかかる) ・ 牢獄 ・ 統制 ・ 律する ・ 金縛り ・ 絡みつく ・ (規則で)縛る ・ 縛りつける ・ 取り締まる ・ 羽交い締め(にする) ・ (交通違反の)取り締まり(をする) ・ 飼いならす ・ 行動の自由を奪う ・ 羈絆 ・ 自由にさせない ・ (女を)囲う ・ 足かせ(をはめる) ・ (家族が行動の)足かせ(になる) ・ 制約を加える ・ (活動を)制約(する) ・ (行動を)押さえつける ・ 制御 ・ (情に)ほだされる ・ (強制的に)抑止する ・ 手かせ足かせ(をはめる) ・ コントロール ・ たがをはめる ・ たがを締める ・ 動きを制限する ・ 禁足(を食う) ・ 監督 ・ 抑制する ・ 掣肘(を加える) ・ (行動の)邪魔をする ・ 規制(する) ・ 制限 ・ 桎梏 ・ (妻子が)ほだし(となる) ・ 自縄自縛 ・ 羈束 ・ (店全体の)締まり(に当たる) ・ けん制(する) ・ (馬を)ほだす
ストレス(がたまる)心の中に恨みや怒りをいだいているストレス(がたまる)心の中に恨みや怒りをいだいている  (怒りが)治まらない ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ 険悪な空気(が漂う) ・ ぴりぴり(する) ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ 胸くそ(が)悪い ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 反感(を持つ) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ たまりにたまった(思い) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 神経をかきむしる ・ むかつく ・ (心の)渇き ・ むしゃくしゃ(する) ・ (気持ちが)すさむ ・ ぷんぷん(する) ・ 不満(が募る) ・ にらむ ・ 睨みつける ・ むかむか ・ 虫の居所が悪い ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ 苦々しい(思い) ・ お冠 ・ (怒りが)積もる ・ 含むところがある ・ 気に入らない ・ 心穏やかでない ・ (ストレスを)ため込む ・ 口をとがらせる ・ (怒りが)渦巻く ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ 鬱積(した思い) ・ いまいましい ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ いかつく ・ 腹の虫(が治まらない) ・ どす黒い怒り ・ 苦い思い(を噛み締める) ・ ムカッ(とくる) ・ 怨念 ・ 抑えた激情 ・ (思いが)たまりにたまる ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ いらいら(する) ・ しゃくにさわる ・ 積憤 ・ 不快 ・ 恨み ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ (心中)穏やかでいられない ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 業腹 ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ (気持ちが)わだかまる ・ ごまめの歯ぎしり ・ (怒りが)爆発寸前 ・ 心が乱れる ・ 小鼻を膨らませる ・ 悔しい ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 勘気(が解けない) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 不信感をつのらせる ・ 腹立たしい ・ 腹立ち ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ (精神が)ささくれる ・ 悪感情(を抱く) ・ うっぷん(を晴らす) ・ 悪意(を抱く) ・ 無念(の思い) ・ 恨みを飲む ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ ぷりぷり(する) ・ いらだたしい ・ 私憤 ・ 険悪(な空気) ・ ちゅうっ腹 ・ (思いが)募る ・ 被害者意識 ・ 宿怨 ・ 憤り ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ かっかと ・ 苦々しい ・ 閉塞的(状況) ・ 息が詰まりそう ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ 目をつぶる ・ (絶対に)許さない ・ 恨みつらみ ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 怨念(がこもる) ・ 復讐の連鎖 ・ 積もる ・ 嘆き節 ・ むかっと ・ 怨恨(の情) ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 小難しい ・ 恨めしがる ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ (叶わぬ想いを)胸の奥にしまい込む ・ (本音を)心にしまう ・ 不倶戴天ふぐたいてん(の敵) ・ いらだっている ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ (気持ちが)よどむ ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 秘めた(怒り) ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ (自己を)抑制(する) ・ (変に)自分を納得させる ・ 嫉妬 ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 自制(する) ・ どろどろ(した人間関係) ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ 禁欲的(姿勢) ・ 怨嗟えんさ(の的)(となる) ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (ひたすら)耐える ・ 怨敵 ・ 欲求不満(に陥る) ・ 意趣(返し) ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ うつうつ(とする) ・ 憎い ・ 憎しみ ・ やるせない(思い) ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ 癇が立っている ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ 蓄積(される) ・ 機嫌が悪い ・ 恨みっこ ・ 堅忍 ・ (親に免じて)許す ・ 屈辱を忘れない ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 黒い情念 ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 平静を装う ・ 思い(を晴らす) ・ (父親への)反感 ・ (怒りが)内向(する)(タイプ) ・ 悪意を抱く ・ (悔しさを)こらえる ・ (自分の)心を殺す ・ 窮屈(な気分) ・ (△気持ち[欲求/自分]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ 向かっ腹が立つ ・ 忍従(の生活) ・ 成仏できない ・ 復讐を誓う ・ 旧怨 ・ 負の心情 ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ 宿意 ・ 鬱積(する) ・ 強い精神力(で耐える) ・ 迎合(的姿勢) ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ ナーバス(な状態) ・ 難しい ・ (はやる心を)制する ・ 自己規制(する) ・ (不便を)忍ぶ ・ 腹に据えかねる ・ 根に持つ ・ 諦める ・ 遺恨(を残す) ・ 敵視(する) ・ (内心)穏やかでない ・ よこしま(な心) ・ かっと ・ (あくびを)噛み殺す ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ あだ(を討つ) ・ 堅忍不抜 ・ 理性(を保つ) ・ マムシ(のような)(男) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (心理的な)閉塞感 ・ 堪忍 ・ 抑圧された感情 ・ 充満(する) ・ (恩)讐 ・  ・ ご機嫌斜め ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ ルサンチマン ・ 積怨 ・ (感情に)流されない ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ 抑うつ(感) ・ 不機嫌 ・ うっぷん(を抱える) ・ 克己(心) ・ (暑さを)しのぐ ・ 呪力 ・ 忍苦(の時期) ・ (不満が)渦を巻く ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 低気圧 ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ わだかまり ・ 取り殺してやりたい ・ 節制(する) ・ (△感情[自分]を)殺す ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 胸が悪い ・ 気を張って(悲しみに耐える) ・ 修羅の妄執 ・ (加害者への)憎悪 ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 出過ぎない ・ 怒気 ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ (感情を)飲み込む ・ (感情的)抑圧 ・  ・ (内に)籠もる ・ はけ口がない ・ 腹の虫が治まらない ・ 虫を殺す ・ (もやもやが)発散できない ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ 積もる思い ・ 受忍(限度) ・ 忍耐 ・ (なだめられて)やめる ・ 呪わしい ・ 辛抱(する) ・ 怨歌 ・ 神経質 ・ 内圧が高まる ・ 困難を乗り越える ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 持って行き場のない気持ち ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 歯を食いしばる ・ 涙をのむ ・ 黙認 ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (心頭を)滅却(する) ・ 敵意(を抱く) ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 耐えられない ・ 取り殺してやる ・ 呪詛 ・ ほほを膨らませる ・ 敵意(を感じる) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 噛みつく ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ いきりたつ ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ (悔しさを)噛みしめる ・ (敗北を)抱きしめる ・ 向かっ腹(を立てる) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 気分を悪くする ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 激情(に駆られる) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 暴れる ・ うっ屈(した気分) ・ 歯がゆがる ・ ふざけるな ・ 怫然 ・ つむじを曲げる ・ 感情的(になる) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 狂ったように(キレる) ・ (悲しみを)胸につつむ ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ キレる ・ 気違い染みる ・ むくれる ・ (押し売りが)居直る ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ (思いを)かかえる ・ 席を蹴る ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怒りをぶちまける ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 許せない ・ (怒りに)身を震わせる ・ (怒りで)(目が)血走る ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 短気を起こす ・ 殺意 ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ (ひどく)興奮(する) ・ 猛反発 ・ 不寛容(の態度) ・ けしからん ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ 腹の虫が承知しない ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ 怒りが沸騰する ・ 神経を逆なでされる ・ けんか腰 ・ 慨嘆(する) ・ ムカッとする ・ 憤慨(する) ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 顔をまっ赤にする ・ 業を煮やす ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 詰め寄る ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ かんかん(になる) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 震える(ほどの怒り) ・ ムキになる ・ かちんとくる ・ 頭に血を上らせる ・ (悲しみで)いっぱい ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 機嫌を損ねる ・ 激する ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (思わず)食ってかかる ・ かちん(とくる) ・ (頭に血が昇って)キレる ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 激おこ ・ 勃然 ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 頭に血が上る ・ 気にさわ ・ 頭から湯気を立てる ・ たまりかねる ・ 激高(する) ・ はらわたが煮えくり返る ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ (~を)思う ・ (今日は)気分が悪い ・ (受話器を)叩きつける ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 感情をあらわにする ・ 人格が豹変する ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ 怒り狂う ・ いきどお ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 険しい(目つき) ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 怒りがふくれ上がる ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 怒りを発動する ・ くそ(な世の中) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ ぶりぶり ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 反抗的 ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 承知しない(ぞ) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 逆鱗(に触れる) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 逆上(する) ・ 地団駄を踏む ・ 顔をゆがめる ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ むっと ・ 哮り立つ ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 息巻く ・ (不満を)溜める ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 冷静さを欠く ・ 憤激(する) ・ (憤怒に)わななく ・ うつうつとする ・ 慨然 ・ 冠を曲げる ・ うっぷん ・ (悩みを)しょい込む ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 瞋恚 ・ 不満(を爆発させる) ・ 怒り心頭(に発する) ・ 険阻 ・ 血が逆流する(思い)
ストレス(社会)生きづらいストレス(社会)生きづらい  ぎすぎす(した)(世の中) ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ (自分の)居場所がない ・ 生きるのが難しい ・ 浮世(を生きる) ・ (生活苦に)あえぐ ・ サバイバル生活 ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 重苦しい ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 苦闘の人生 ・ 気持ちが晴れない ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ (人生が)楽しくない ・ 不満ばかり(の日々) ・ 受難(の時代) ・ 生きていくのが不安 ・ 劣悪(な労働環境) ・ 仕事がきつい ・ 屈託がある ・ 苦労が絶えない ・ 閉塞的な状況 ・ 幸せでない ・ 生きづらい ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ (ストレスから)解放されない ・ つらい(人生) ・ 生老病死 ・ 過酷(な現実) ・ 悩みが尽きない ・ あえぐような(人生) ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ 闊達でない ・ 人生の山坂(を生きる) ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ 紙一重のところでどうにか人生を維持している ・ 波乱の(生涯) ・ いばらの道(を△歩む[強いられる]) ・ 監視社会 ・ 萎縮した(社会) ・ 暗い世相 ・ 緊張を強いられる ・ 重荷に感じる ・ 煩わしく感じる ・ こんなご時世(ですが) ・ 風通しが悪い ・ 抑圧的(な)状況 ・ 抑圧的な世の中 ・ 苦労の多い ・ 苦労(の連続) ・ 地獄(のような)(現実) ・ 満たされない ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 平坦ではない ・ 厳しい(環境) ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ 暮らしにくい ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・ 解放感がない ・ 正直者が割を食う世の中 ・ 非情な社会 ・ (全くの)出口なし ・ (自由に)ものが言えない(空気) ・ 自由でない(空気) ・ 難局 ・ 過酷(な環境) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ まとわりつく ・ 乱気流(に突入する) ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ 貧乏暮らし ・ 気勢をそがれる ・ 息が詰まる ・ 息が詰まりそう ・ (弁護士でさえ)食いっぱぐれる時代 ・ 世知辛い(世の中) ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 閉塞感(が漂う) ・ 試練(を受ける) ・ (きれい事しか言えない)漂白社会 ・ 尻込み(する) ・ 気苦労が絶えない ・ (彼女が愛情が)重い ・ いらだたしい ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ (人々の)(気持ちに)余裕がない ・ うんざりする ・ 競争社会 ・ 理想は現実の前に打ち砕かれる(のが世の習い) ・ 苦労(を重ねる) ・ 泣き暮らす ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ (世間の目が)うとましい ・ 困難(に遭遇) ・ 無情な周囲 ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ 気詰まり(な思い) ・ 逆境(に生きる) ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ ため息ば(っ)かり ・ (周りの視線が)負担となる ・ 辛酸をなめる ・ 不適応者 ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 苦難(の日々) ・ 厳しい現実 ・ 風雪(に耐える) ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ 世知辛い ・ うんざり(する) ・ 窒息感 ・ 貧富の差が激しい(世界) ・ 侘住まい ・ つらい(△人生[日々]) ・  ・ ロストジェネレーション ・ 不自由(な生活) ・ (人生は)思った通りにいかない ・ (誰もが)殺気立っている ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ 夢破れる ・ 過酷な運命 ・ 思っていることが発言できない ・ 出口なし(の状況) ・ 生活苦 ・ 苦難(に見舞われる) ・ 圧迫感(を感じる) ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風 ・ 苦境(に陥る) ・ (世間の)しがらみ ・ 血走った目(の男たち)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
ストレス(を感じる)(未分類)ストレス(を感じる)(未分類)  フラストレーション ・ 弱拍 ・ 節回し ・ 強勢 ・ 揚音 ・ 口持ち ・ ぐったり ・ 精神的疲労 ・ 気くたびれ ・ くたくた ・ 報われない ・ 恥ずかしい ・ 苦衷を思う ・ 割り切れなさ ・ 情けない思いをする ・ 満足がいかない ・ 過労 ・ 頭を悩ます ・ 神経をすり減らす ・ 心配 ・ 残念な思い ・ さっぱりしない ・ 後味のよくない ・ ゆううつな気分 ・ 複雑な ・ よしとしない快しとしない ・ 反省の気持ち ・ 罪の意識 ・ 陰々とする ・ 鬱々とする ・ もって行き場のない悔しさ ・ 精神状態 ・ 追い込まれた感じ ・ 逃げ場がない ・ 追い詰められた感じ ・ 同一化が求められる ・ 異常 ・ 同化への強要 ・ 疲れ ・ 胃がキリキリする ・ うんざり感 ・ 心の渇き ・ 生きづらい ・ 精神衛生上よろしくない ・ 気分が重い ・ 不安感 ・ 徒労感 ・ 息切れする ・ やる気の喪失 ・ 勤続疲労 ・ 疲労 ・ 精神的疲れ ・ 節約疲れ疲れ ・ 収縮 ・ ゆがみ偏り ・ 不均衡 ・ たわみ ・ よじれ ・ ねじれ ・ 後ろめたい ・ 起こり得ない ・ 聞きしに勝る ・ 不測 ・ 残念な ・ まさかの ・ あろうことか ・ 飽き足らない ・ やられる ・ 不満足な ・ 時ならぬ ・ 目算が狂う ・ 欠点が多い ・ うまくいかない ・ 案に相違して ・ うっちゃりを食う ・ シナリオ外 ・ 思った以上に ・ 出来そこない ・ 逆転 ・ 意図しない ・ 驚き ・ 勝手が違う ・ ゆううつな ・ 不満感 ・ 小鼻を膨らます ・ 鬱積した気分 ・ 窒息しそうな ・ 気が抜けない ・ 生きづらさ ・ 閉じ込められた感じ ・ 胃ケイレンに襲われる ・ 胸のつかえ ・ 満たされない気分 ・ じれったい ・ じれる ・ 精神衛生上よくない恨みつらみ ・ 空気で人を動かす ・ ひずみ ・ 憂きこと ・ 刺激 ・ 心因性 ・ アピール ・  ・ 鬱屈する ・ クソなむしゃくしゃ ・ 呪縛 ・ 飢餓感 ・ 何をする元気もない ・ 浮かばれない ・ 心外な ・ 燃焼できない ・ 酷使 ・ 苦労する ・ 消耗する ・ 忸怩たらざるを得ない ・ 自己嫌悪に陥る ・ 不全感がある ・ ほろ苦い ・ くさる ・ カタルシスが感じられない ・ 心残りじくじたる思い ・ いい気分でない ・ 逃げられない感じ ・ 助けを求める ・ おもしろくない気分 ・ 不本意な思い ・ うっ屈鬱積 ・ 欠落感 ・ 内にこもる ・ 倦怠感 ・ 脱力感 ・ えん戦気分 ・ 消耗感 ・ アンバランス ・ 曲がり ・ いびつさ ・ ストレスいがみ ・ 被害 ・ 知的負荷 ・ 影響 ・ 負の影響 ・ 負い目 ・ 有名税 ・ 煩わしい ・ 責任を感じる ・ 予想が覆る ・ 突発的な ・ 番狂わせ ・ 不合格 ・ 不十分な ・ 嘘としか思えない ・ あきらめ切れない ・ 想像以上に ・ 頭が回らなない ・ 降ってわいたような ・ 不慮 ・ 思うように~しない ・ 意外な ・ 予期しない ・ 逆効果 ・ 不完全な ・ 想定外 ・ 何だかな ・ 不愉快な ・ 意に染まない ・ 息を詰まらせる ・ 重苦しさ ・ 真綿で首を絞められるような ・ 鬱屈感 ・ くさくさする ・ 不快な ・ 内的抑制 ・ マインドコントロール ・ 髪の毛をかきむしる ・ stress ・ 気づかれ ・ きづかれ ・ 遊び気疲れ ・ くたびれる ・ 精神ストレス ・ 心理 ・ 心理的負荷 ・ テクノストレス ・ 心理ストレス ・ テクノ依存症 ・ 精神的ストレス ・ 自律神経失調症 ・ テクノ不安症 ・ 育児ストレス ・ 精神的負荷 ・ 子育てストレス ・ 心理的ストレス ・ 異文化ストレス ・ 酸化ストレス ・ 職場ストレス ・ 環境ストレス ・ 在宅ストレス ・ 妻在宅ストレス ・ 一過性ストレス ・ 産業ストレス ・ 介護ストレス ・ 制裁ストレス ・ 社会的ストレス ・ 身体的ストレス ・ 肉体的ストレス ・ 力学的ストレス ・ 慢性的ストレス ・ 服薬ストレス ・ 応力 ・ 内力 ・ せん断応力 ・ 懸念 ・ 頭が痛い ・ 案ずる ・ 憂慮 ・ おそれる ・ 気ぐろう ・ 心を痛ます ・ 気に病む ・ 憂う ・ 気が気じゃない ・ 額に八の字を寄せる ・ 気を揉む ・ 気が気でない ・ 心を悩ます ・ 気遣わしい ・ 額にしわを寄せる ・ 思い煩う ・ まゆを寄せる ・ 危惧 ・ 胸騒ぎ ・ 不安 ・ 痛心 ・ 額が曇る ・ 取り越し苦労 ・ 気に ・ 顔を曇らせる ・ 気遣わしげ ・ 胸を痛める ・ 気骨 ・ 精神的苦痛 ・ 後顧 ・ 気掛かり ・ 頭を痛める ・ 不安がる ・ 心理的負担 ・ 心理負担 ・ 精神的負担 ・ 精神負担 ・ 担う ・ 背負う ・ 苦悶 ・  ・ 苦にする ・ 煩もん ・ 精神的痛み ・ メンタルペイン ・ 頭痛 ・ 痛み ・ 辛苦 ・ 煩悶 ・ 悩みごと ・ はんもん ・ メンタル・ペイン ・ 心が痛む ・ 痛苦 ・ 辛さ ・ 煩慮 ・ 憂える ・ 悩み事
ストレスを感じる精神的に苦痛(に感じて耐え難い)(つらい)ストレスを感じる精神的に苦痛(に感じて耐え難い)(つらい)  悲惨(な少年時代) ・ (不運に)泣く ・ 身にこたえる ・ 四苦八苦 ・ 術無い ・ 悶々もんもん(とする) ・ しょげかえる ・ 火宅(の人) ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (気持ちが)煮詰まる ・ たまらない ・ 普通でない(心理状態) ・ こんな思いをするのなら花や草に生まれたかった ・ 痛し痒し ・ (心の)悲鳴 ・ ひりひりする痛み ・ 心理的影響(を受ける) ・ 惨憺 ・ 痛撃 ・ (もう)押し潰されそう ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ 心の痛み ・ 心療内科の通院歴がある ・ 敗北感 ・ めげる ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 悲痛な(叫び) ・ (貧困に)苦しむ ・ 悲しみ ・ (生きるのが)しんどい ・ (心を)かきむしる ・ 重荷 ・ ショックを受ける ・ 苦しむ ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 切ない ・ 苦悩(する) ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 重圧を受ける ・ 耐えられない ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 身を切られる思い ・ (強い)ショックを受ける ・ ガクン(と来る) ・ 苦労 ・ 切羽詰まる ・ 悲愴(感) ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ つらい ・ 困難(に直面する) ・ (精神的に)重苦しい ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 迷惑 ・ 痛恨の思い ・ 不如意 ・ 物狂おしい ・ 心が悲鳴を上げる ・ 苦い ・ (まっすぐ)立っていられない ・ 過酷(な労働) ・ 呻吟(する) ・ (精神的に)参る ・ 苦しい(状況) ・ 骨身に堪える ・ 鋭い痛み ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 心が休まらない ・ (精神的に)動揺する ・ 苦しい ・ 心が折れる ・ 苦痛 ・ 胸苦しい ・ 慟哭(する) ・ 忍びない ・ 天を仰ぐ ・ (心理的に)追い詰められる ・ (苦難に)見舞われる ・ 血みどろ ・ ひしがれる ・ 胸が張り裂けんばかり ・ 憂さ ・ どん底に落ちる ・ (重税に)あえぐ ・ 敵わない ・ 憂い ・ (やり場のない)不満 ・ 重い ・ 耐えがたい ・ 辛酸(をなめる) ・ 悔恨の思い ・ 低迷する ・ 無力感に支配される ・ 苛酷 ・ 窮余 ・ 苦役 ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 苦しめられる ・ 嘆き ・ 血の出るような ・ ひりつく(ような思い) ・ 胸の痛み ・ 試練(の時) ・ 屈託(を抱える) ・ 窮状(を訴える) ・ 悩み ・ 傷心 ・ (偏頭痛に)たたられる ・ ありがた迷惑 ・ (精神的に)痛い ・ やりきれない ・ へこむ ・ (一敗)地にまみれる ・ (心の)痛手 ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 不快 ・ やりきれない(思い) ・ (苦しみに)さいなまれる ・ (精神的に)押し潰される ・ 狂おしい ・ 打撃(を受ける) ・ 疲れ切る ・ 悩ましい ・ へこたれる ・ 断腸の思い ・ 悩む ・ 煙たい ・ 気苦労 ・ 辛酸をなめる ・ 苦難(の日々) ・ 厳しい(労働) ・ 苦しみ ・ 逡巡しゅんじゅん(する) ・ ままならない(ものだ)」 ・ 途方に暮れる ・ 憂うつ(になる) ・ むごい ・ むごたらしい ・ 定めのない ・ 哀れ ・ ほぞを噛む ・ (悪夢に)おそわれる ・ ゲルピン ・ 自転車操業(の状態) ・ (利益が)薄い ・ 宵越しの金は持たない ・ 苦心惨澹 ・ (周囲から)浮いた存在 ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 迷う ・ 迷い ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ 楽ではない(暮らし) ・ (サラリーマン)残酷物語 ・ 哀れをとどめぬ(姿) ・ 煩う ・ 独学 ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ 苦悩 ・ (悩みを抱えて)生き迷う(若者) ・ 降参 ・ (人の世の)しがらみ ・ (やっと)息をつなぐ ・ 思い悩む ・ 調和が取れない ・ 悲傷 ・ 身もだえ ・  ・ 悪逆非道(のやり方) ・ 惜別(の情) ・ 受難(に耐える) ・ 惨状(を呈する) ・ 悶々(の情) ・ 悲しむ ・ (苦い)経験をする ・ すっきりしない ・ 乏しい ・ 救われない(気分) ・ やっかい(な問題) ・ (孤独が)骨身に染みる ・ (冬の寒さが)骨身に応える ・ 身の置き所がない ・ 十字架を背負って(生きる) ・ 堅苦しい(雰囲気) ・ (言うべき)言葉もない ・ あんばいが悪い ・ 苦慮 ・ (間違えた時の)具合の悪さ(といったらなかった) ・ 寒々とした(姿) ・ (出口を求めて)あがく ・ (食物が)乏しい(時代) ・ (解決策が)見出せない ・ 生活苦(にあえぐ) ・ 苦境(にある) ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 肝胆を砕く ・ 哀愁 ・ 夢魔 ・ 不況の嵐(が吹き荒れる) ・ 嘆き悲しむ ・ 阿鼻地獄 ・ のたくる ・ うっ屈 ・ 悲しい(別離) ・ お金に困る ・ (△収入[財産]が)少ない ・ 生活保護(以下の暮らし) ・ 身震い(する)(ような光景) ・ 過酷な運命 ・ (好ましくない事態に)遭う ・ 散々な目にあう ・ 限界状態 ・ (苦境から)逃れようとする ・ 苦労(を重ねる) ・  ・ 言葉が出ない ・ (経済的に)余裕がない ・ 寝苦しい ・ (前途)多難 ・ 多難(の生涯) ・ (人間関係に)神経をすり減らす ・ 袋小路に入り込む ・ 難場 ・ (人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 混乱と叫喚 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 哀切 ・ 迷惑(を受ける) ・ 煩い ・ 苦衷くちゅうを抱える ・ 身のすくむ(ような)(光景) ・ 辛労 ・ (人生の)悲哀を味わう ・ 苦戦する ・ うろたえる ・ (解決に)四苦八苦(する) ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ (不安に)押し潰されそう ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 身を粉にする ・ 極貧(の暮らし) ・ 泣きの涙(で手放す) ・ 苦い思いをする ・ 何も持っていない ・ つれない ・ (借金で)首が回らない ・ 辟易 ・ 常軌を逸した(やり方) ・ 生き地獄 ・ 地獄(絵図) ・ 痛ましい(光景) ・ 辛苦 ・ 苦心 ・ うら悲しい ・ 嘆く ・ 哀れ(な姿) ・ 閉口(する) ・ 救いのない ・ この世のものとは思えない ・ ジリ貧(に陥る) ・ すかんぴん ・ 憂苦 ・ 風雪(に耐える) ・ (逃れようと)もがく ・ じっとしていない ・ 悩み多き(人生) ・ 貧しい ・ (悔しさを)噛みしめる ・ 壮絶(ないじめ) ・ 心を痛める ・ (△禁断の愛に[小さい])胸を痛める ・ 救いのない(映画) ・ 見ていられない ・ 結論が出ない ・ 平静でいられない ・ この世の憂さ ・ 悪所 ・ (切なさに)息が詰まる ・ 凄絶 ・ (会社の再建に)苦心惨憺(する) ・ どうしようもない ・ 波乱 ・ 窮する ・ 無一物 ・ (別れを)悲しむ ・ 愛情が薄い ・ 胸が悪くなる(ような)(行為) ・ 思い通りにいかない ・ 揺れる想い ・ 銭金尽く ・ 怖い夢 ・ パンの耳をもらう ・ 懊悩おうのう(する) ・ 去りがたい ・ (京の)着倒れ ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 関門 ・ 痛い目に合う ・ 痛い目に合わされる ・ 痛い目を見る ・ さんざんな目にあわされる ・ 難題(が持ち上がる) ・ (苦しまぎれに)じたばた(する) ・ (手足を)ばたばた(させる) ・ (手足を)ばたつかせる ・ 孤独感 ・ (新天地を求めて)荒野(を走る) ・ (△どこかに[その場から])逃げ出したい ・ ばつの悪い(思い) ・ ばつが悪い ・ 哀傷 ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 未練がある ・ (問題解決に)焦る ・ 食い詰める ・ (心の)悩み ・ 負け組 ・ 困惑する ・ いなくなりたい ・ 音を上げる ・ 迷惑(する) ・ (テストのことを)気に病む ・ 頭を抱える ・ 悩み苦しむ ・ 紅涙を絞る ・ (ああ、)なんということだ ・ 塞ぎ込む ・ 煩労 ・ (息苦しくて)(胸を)かきむしる ・ 身代限り ・ 周囲から遊離している(ような感覚) ・ (花の命は短くて)苦しきことのみ多かりき ・ 無駄な努力(をする) ・ 精神的な打撃を受ける ・ ひりひりするような(現実) ・ オーバーワーク ・ (胸中は)火の車 ・ 思い知らされる ・ (苦しくて)うなる ・ 堪らなくなって(△逃げ出す[口を開く]) ・ (苦しい)思案 ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 気の毒(な境遇) ・ 暴れ狂う ・ 赤貧(の日々) ・ うれ ・ ギャンブル依存症 ・ ペーソス(を感じる) ・ 切り詰めた(生活) ・ (心を)煩わす ・ (試合に)負ける ・ どうにもならない ・ (ひどい雨で)往生(する) ・ 名残惜しい ・ 離愁 ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 引く ・ 苦笑い ・ めいる ・ 無銭 ・ 阿鼻叫喚 ・ 艱難辛苦 ・ (叶わぬ恋に)身をやつす ・ 逃げられる ・ 苦杯を喫する ・ 無惨 ・ 冷ややか ・ 変わり果てた(肉親) ・ 道のりは平坦ではない ・ 彫心鏤骨 ・ 大混乱 ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 窮迫(する) ・ 波乱の(生涯) ・ (苦しみに)もだえる ・ もだえ ・ 疎外された(感じ) ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 塵労 ・ 薄情 ・ 汗をびっしょりかいて目を覚ます ・ (精神的に)潰れる ・ 困惑(する) ・ (全くの)出口なし ・ 気まずさ(を感じる) ・ 愛惜(の情) ・ 食いはぐれ ・ 食いはぐれる ・ 食いっぱぐれ ・ 食いっぱぐれる ・ 冷淡 ・ 鬱積 ・ 順調でない ・ きまりの悪い思い ・ (何となく)きまりが悪い ・ 困り果てる ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ 苦労(の連続) ・ (動物が)暴れる ・ (気分が)すっきりしない ・ 後ろ髪を引かれる ・ 難所 ・ 哀苦 ・ ぬかるみ(が続く) ・ ぎりぎりの生活 ・ 心が痛む ・ 困苦 ・ (博打打ちが)身ぐるみはがされる ・ 心がもつれる ・ 生活にゆとりがない ・ 生活が苦しい ・ 生活が苦しくなる ・ (気持ちが)わだかまる ・ きゅうきゅう ・ こてんぱんにやられる ・ (△手ひどく[徹底的に])やられる ・ 一文無し ・ ため息が出る ・ 間が悪い ・ 深刻(な被害) ・ 生活に追われる ・ 苦し紛れ(の行動) ・ 騒ぎ ・ 辛酸 ・ 半端な気分 ・  ・ 貧者 ・ 奇怪な夢 ・ 生活苦 ・ 食い倒す ・ 浮世(を生きる) ・ 虐げられた(姿) ・ ナイトメア ・ (失って)悔やむ ・ 挫折感 ・ つらい(別れ) ・ 鬱々うつうつ(として日を過ごす) ・ 悲劇(の物語) ・ 悲劇的(な最後) ・ 嵐に翻弄される ・ (憲法が定める)健康で文化的な最低限度の生活 ・ (現状打開に)焦る ・ 蛍雪 ・ 肺肝を砕く ・ 賃下げ ・ 猟奇的(な殺し方) ・ 思い迷う ・  ・ どたんばたん(と騒ぐ) ・ くたばる ・ 虐げられた(人々) ・ うまい解決方法が思いつかない ・ (△別れ[名残]を)惜しむ ・ 陰惨(な事件) ・ 哀れ(を催す) ・  (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ 金尽く ・ 暗うつ ・ (強い)逆風(の中)(ゴールに向かって走り続ける) ・ (二軍落ちという)羽目に陥る ・ 残り惜しい ・ (遠ざかるほど)思いが募る ・ (経済的)敗者 ・ 色男金と力は無かりけり ・ (大きな)被害を受ける ・ (感覚的に)安定しない ・ (ひどく)困る ・ 苦難の道 ・ 労苦 ・ ふた目とみられない(惨状) ・ 胸がつかえる ・ 妖夢 ・ (周囲に)遠慮がある ・ 異邦人(の心地) ・ (人生に)裏切られる ・ 露命をつなぐ ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ 社畜 ・ 無一文 ・ 紆余曲折(がある) ・ (気持ちが)乱れる ・ 心を砕く ・ (残業続きで)ふうふう言っている ・ 気まずい(雰囲気)(の中) ・ 切ない(思い) ・ 悲痛(な訴え) ・ (台所は)火の車 ・ (家計が)火だるま(状態) ・ (故人を)しの ・ 脱出を図る ・ まがまがしい(事件) ・ 思いわずらう ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 別れがたい ・ 場が持たない ・ アウェー感 ・ 揉まれる ・ しがない(暮らし) ・ 寒村(で育つ) ・ どか貧 ・ 居たたまれない ・ 思い乱れる ・ (ワーキング)プア(に属する) ・ プア(ー)な(日雇い派遣) ・ (24時間働く)エコノミックアニマル ・ 難事 ・ 気骨が折れる ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ 険難 ・ (解決に)苦慮(する) ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ いばらの道(を△歩む[強いられる]) ・ 新聞少年 ・ 苦境(に陥る) ・ 難局 ・ 救いのなさを感じる ・ 胸が塞がる ・ (政治に)翻弄される(国民) ・ (社会の)荒波(に揉まれる) ・ もったいない(と思う気持ち) ・ 山あり谷あり ・ くつろげない ・ ため息ば(っ)かり ・ 難しい顔(で座る) ・ 憂う ・ 追い詰められた(心境) ・ やっとの生活 ・ 重労働 ・ 悪あがき(する) ・ (断崖が垂直に)切り立つ ・ (これまで辿ってきた)混乱の道のり ・ やっつけられる ・ 食い倒れ ・ 重い運命(を背負う) ・ 平坦ではない ・ 貧乏人 ・ ツン(デレ) ・ 過労 ・ 手を焼く ・ 疎外感 ・ 激務 ・ 粒々辛苦 ・ 腸を断つ ・ 亡霊が現れる ・ (一人で)悩みを抱え込む ・ 天険 ・ やりくりに苦しむ ・ しける ・ しけた顔 ・ (手元)不如意(である) ・ (持つ者と)持たざる者 ・ 見るに忍びない ・ (業界にとって)冬の時代 ・ 絶望する ・ 険路(に道をつける) ・ 泣く泣く(諦める) ・ (もう)鼻血もでない ・ 悲哀 ・ 顔を背ける(ような)(光景) ・ 恐ろしい夢 ・ 冷血 ・ 血の海 ・ あごが干上がる ・ 他人の目を意識する ・ (もう)限界 ・ 魂を凍らせる(サイコホラー) ・ 人生の山坂(を生きる) ・ しっくりこない ・ しっくりしない ・ しっくりいかない ・ 憂える ・ よそよそしい(空気の中) ・ ひどい目にあう ・ ひどい目を見る ・ 酸鼻(△な光景[を極める]) ・ 困却 ・ (こういう席は)板につかない ・ 起伏が多い ・  ・ あらがう ・ あらがい ・ 苦悩の色 ・ される ・ 窮屈(な△空気[思い]) ・ 険所 ・ 鬼哭啾啾きこくしゅうしゅう(たる激戦地の跡) ・ (ひどい腹痛で)転げ回る ・ うつうつ(とする) ・ 血も涙もない(やり方) ・ つらい(△人生[日々]) ・ 残業 ・ 世間の荒海(に漕ぎ出す) ・ 身を縮ませる ・ 身を縮めて(座る) ・ 行き詰まりを感じる ・ 我慢できない ・ (晴れの日もあれば)雨の日もある ・ (照る日もあれば)曇る日もある ・ 不吉な夢 ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ 考え込む ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ 文無し ・ 諸行無常(の響きあり) ・ 解決方法が見つからない ・ もがき苦しむ ・ 凍りついたような(空気) ・ (艱難)辛苦(の人生) ・ やるせない(思い) ・ 波乱(の生涯) ・ 荒波(をかぶる) ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 孤独な闘い ・ 体裁が悪い ・ 花の命は短くて苦しきことのみ多かりき ・ 忍耐を余儀なくされる ・ 冷たい ・ 振りほどこうとする ・ すげない ・ (自分の場所でないような)違和感がある ・ (置かれた状況に)違和感(を感じる) ・ 違和感を持つ ・ (宙に)浮いた(感じ) ・ 浮き上がった感じ ・ 宙づりにされたような(気分) ・ 困り切る ・ 思い余って(相談する) ・ 吠えづらをかく ・ 鬼畜のなせる(わざ) ・ (女の)細腕(で一家を養う) ・ (今月)ピンチ(なんだ) ・ 目を覆う(惨状) ・ (自責の念に△胸[思い]を)焦がす ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ こわばった(雰囲気) ・ 居場所がない(感じ) ・ 干上がる ・ 食い兼ねる ・ (失われたものへの)追想 ・ 不遇(の時期) ・ (ひどく)悩む ・ 悩みに悩む ・ 悩まされる ・ 痛めつけられる ・ 孤立を感じる ・ エンゲル係数が高い ・ やりきれない(△ニュース[気持ちになる]) ・ (ひどく)当惑する ・ 修羅場(となる) ・ 憂悶 ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ 生老病死(の苦しむ) ・ 悩乱 ・ 悩み乱れる ・ 苦渋(の選択) ・ 超過勤務 ・ (ひどく)参る ・ 尻こそばゆい(気持ち) ・ (尻が)むずむず(する) ・ 難行苦行(を強いられる) ・ 血生臭い(惨事) ・ 暗雲(が垂れ込める) ・ 格差社会(に痛めつけられる) ・ 挫折を味わう ・ パズル(のよう) ・ (うまく)折り合えない ・ 憂うべき(事態) ・ 戦慄(すべき光景) ・ 髀肉(の嘆)をかこつ ・ (不遇を)かこつ ・ 惨め ・ 未練が残る ・ 身も世もない(姿) ・ 緊張を強いられる ・ (気まずい)沈黙 ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ (衣食住にも)困る ・ 難件 ・ 食い潰す ・ 失いたくない ・ (経済的に)追い詰められる ・ もだえる ・ 身もだえ(する) ・ ふうふう言ってる ・ (アイデアが出なくて)(頭を)かきむしる ・ 貧困(層) ・ 悲嘆に暮れる ・ 非日常的(空間) ・ 異空間感覚 ・ 断末魔(の苦しみ) ・ (生活苦に)あえぐ ・ あえぐような(学生時代) ・ 四面楚歌 ・ (うまく)溶け込めない ・ 頼みがたい(人の世) ・ 骨身を削る ・ 煩悶 ・ (おまんまの)食い上げ ・ 非人情 ・ そわそわ(した気分) ・ 妙な空気(を感じる) ・ 飢える(しかない) ・ 困難を伴う ・ 物思い(にふける) ・ たそがれる ・ 正視できない ・ 窮迫する ・ 哀感 ・ 心配でたまらない ・ (生活に)困窮(する) ・ つらい人生 ・ 苦行(を強いられる) ・ 暗然 ・ ショッキングな(事件) ・ 憔悴(する) ・ 悽愴 ・ 考えがまとまらない ・ 七転八倒(する) ・ 人泣かせ ・ (△最後の[必死の/無駄な])抵抗 ・ (過ぎゆく青春を)いとおしむ ・ 凄惨せいさん(な事故現場) ・ 険要 ・ 非情な社会 ・ 不親切 ・ (身を)よじる ・ 悲愴 ・ 同情を禁じ得ない ・ 洗礼(を受ける) ・ 食っていけない ・ 泣き別れ(になる) ・ 苦労の多い(人生) ・ 冷然 ・ 打撃を受ける ・ (深刻な)ダメージを受ける ・ ダメージをこうむる ・ 苦学生 ・ 惨事 ・ 困り抜く ・ (あれこれ)試みる ・ 割り切れなさ(を感じる) ・ 難関 ・ 胸に余る ・ (被害に)ぼう然とする ・ 目を覆う(ような現場) ・ 目を覆わずにはいられない ・ 目を背ける ・ 金に困る ・ 親切でない ・ 御苦労 ・ 難題 ・ 唾棄すべき(行為) ・ 大失敗(する) ・ (△財政[国力]が)疲弊(する) ・ 捨てがたい(味わいがある) ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ (苦しみに)のたうつ ・ のたうち回る ・ 金欠(病) ・ くよくよ(する) ・ 滅びの美(学) ・ 滅びに美を見る ・ (荒廃の)詩情 ・ (ご)愁傷(様) ・ 居心地が悪い ・ (その場に)居づらい(△雰囲気[職場]) ・ (こんなところには)居られない ・ 居心地の悪さ(を感じる) ・ 心地悪さ ・ 体験(する) ・ ぴいぴい ・ 無い袖は振れない ・ 路頭に迷う ・ 難儀(する) ・ はかない ・ いや(な気分) ・ 不人情 ・ 奇妙な感慨 ・ (さんざん)打たれる ・ 凶夢 ・ 功利的 ・ (捨てるのは)惜しい ・ (一人でじっと)かかえ込む ・ 心を重くする ・ 艱苦 ・ 無産 ・ 労役 ・ 無慈悲 ・ 厄介事が多い ・ 嫌悪(感)(を催す) ・ ハードル ・ 打ちひしがれる ・ てこずる ・ えぐい(描写) ・ 夢魘むえん ・ 針のむしろ(に△座る気持ち[座らされる気分/いる思い]) ・ 愛着がある ・ 悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 優しくない ・ あがく ・ あがき ・ 迷惑をこうむる ・ 財政難 ・ (数奇の運命に)もてあそばれる ・ 場違い(な感じ) ・ もったいない ・ 不都合に遭う ・ 逃げ場を求める ・ (見るも)あさましい ・ 展望が開けない ・ 悲惨(な事故) ・ 難しい顔(をする) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 限界を感じる ・ 厳しい(環境) ・ (~して)苦しくなる ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 流血(現場) ・ (その場にいるのが)苦痛 ・ ケツの座りの悪い ・ (捨てるに)忍びない ・ 妙な具合 ・ 骨が折れる ・ 心ない ・ お金がない ・ 悪夢のような(光景) ・ 悪夢的(な現実) ・ 一難去ってまた一難 ・ 逆風(△の中[にさらされる]) ・ 乱気流(に突入する) ・ 失いたくない(という強い気持ち) ・ 愁苦 ・ 耳を覆いたくなる(ような)(ニュース) ・ 悲惨な人生 ・ 思い通りにならない ・ 苦学 ・ 体をねじり動かす ・ 悲痛 ・ おぞましい(光景) ・ (どうにも)落ち着かない ・ 落ち着けない ・ 落ちつかなさ(を感じる) ・ 落ち着きのなさ ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ 生活に苦しむ ・ 穴があったら入りたい ・ (夢に)うなされる ・ 七転八倒 ・ 風雪に耐える ・ (気分が)塞ぐ ・ 気が塞ぐ ・ 手に入らない ・ (いろいろと考えて)苦しむ ・ 大切に思う ・ 逆境(に生きる) ・ (生活必需品にも)不自由(する) ・ 腐心 ・ 思いやりがない ・ なじめない(職場) ・ 丸裸 ・ (馬が)さお立ちになる ・ 苦悶 ・ (物価高で)青息吐息(だ) ・ 嫌な夢 ・ (やりくりに)四苦八苦(する) ・ 当惑 ・ (生活に)行き詰まる ・ ばたつく ・ (続く事件に)暗澹(たる思い) ・ 呪わしい(運命) ・ 寂しがる ・ (鉄球のついた)鎖を引きずって(歩く) ・ 不運に見舞われる ・ (心が)結ぼれる ・ (すっかり)自信をなくす ・ 難渋 ・ (夢に)さいなまれる ・ 手負い(の△獣[虎]) ・ つらい経験 ・ 肩身が狭い ・ (日々様々な)うっぷんを抱える ・ (悩みは)人生のスパイス ・ 胸が張り裂けそう ・ 情け知らず ・ 苦難(に見舞われる) ・  ・ 高い勉強代を払う ・ 高い授業料を払う ・ いい経験をした ・ 気苦労が絶えない ・ (人生勝負の)負けを知る ・ 労する ・ 無情 ・ 気詰まり(な雰囲気) ・ 試練(を受ける) ・ 恐ろしい(光景) ・ 裸一貫 ・ 離れがたい ・ 持って行き場のない(気持ち) ・ 必死(になる) ・ 働きすぎ ・ (話を聞くのが)つらい ・ 無情な周囲 ・ 惨烈 ・ 懲りる ・ (世間の)冷たい風 ・ (冷たい)向かい風 ・ お金を借りる ・ 借金漬け ・ (連日、)取り立てに追われる ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 煮え湯を飲まされる ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ (投資で)(大)失敗(する) ・ 手薄 ・ (周囲と)マッチしない ・ (困難に)見舞われる ・ 物悲しい ・ 悪戦苦闘 ・ いばらの道(を行く) ・ 臥薪嘗胆 ・ 制御不能 ・ 思案に余る ・ 思案に暮れる ・ どうしたらいいか分からない ・ (給料に)不満 ・ 窮乏(する) ・ ケダモノのやること(だ) ・ 沈痛 ・ 打ちのめされる ・ 叩きのめされる ・ (辛酸を)なめる ・ (苦汁を)なめる ・ (苦杯を)なめる ・ (△苦労[悔しさ]を)味わう ・ 激職 ・ すってんてん ・ 逼迫 ・ ハード(な内容) ・ 日の当たらない(人生) ・ ひどく苦しむ ・ 逃れたくても逃れられない苦痛 ・ 金はあっという間に無くなる ・ 人生の山坂(を経験) ・ 胸突き八丁(にかかる) ・ 立ち去りがたい ・  ・ 思案投げ首 ・ 苦吟(する) ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ かつかつの暮らし ・ グロテスク(な暴力シーン) ・ 袋叩きにされる ・ 居たたまれない(△事件[気持ちになる]) ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ 考え悩む ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ 貧乏(する) ・ ふところが寂しい ・ どうしたものか(と考える) ・ 座り心地が悪い ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ (解決に)頭を痛める ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (コストアップが)悩みのたね ・ (自分の無力を)思い知らされる ・ (無力を)思い知る ・ やけどを負う ・ 難しい ・ 内輪 ・ 悪夢 ・ 苦労の多い ・ 朝は朝星、夜は夜星 ・ 星をいただく ・ 肺に穴が開く ・ 打撃(をこうむる) ・ (互いに)異質 ・ 悲鳴を上げる ・ 辟易(する) ・ (増税が家計に)響く ・ (もう)限界(だ) ・ 弱音(を吐く) ・ 相性が悪い ・ 性格が合わない ・ 折り合いが悪い ・ 水と油(の関係) ・ (もう)無理(だ) ・ (社会的に)不適応 ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ (相性に)違和感がある ・ 困ったことになった ・ 歯車が噛み合わない ・ ぎくしゃく(する) ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ (部署間の)連携がよくない ・ 苦境(に立たされる) ・ 痛恨(のミス) ・ 苦手(な相手) ・ 体調不良 ・ (あまりの臭さに)鼻をつまむ ・ (心底)困る ・ (△沈黙は[寒さが])(ひどく)こたえる ・ (感覚的に)合わない ・ 泣き言(を言う) ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ 虫が好かない ・ 煙たい(存在) ・ (精神的)緊張 ・ (題材が)重い ・ ひいひい(言う) ・ ひどい(負け方) ・ そりが合わない ・ 苦手 ・ 参る ・ 深刻(な問題) ・ (苦しさに)負ける ・ 苦手意識 ・ 手痛い(損害) ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ (味が)けんかしている ・ (死んでいった人のことを思うと)胸が痛む ・ 共鳴し合わない ・ 痛い目(を見る) ・ なじまない ・ 天敵 ・ 頭痛のたね ・ 相いれない ・ 問題(に直面) ・ 気に入らない ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ 混ぜるな危険 ・ ストレス ・ 波長が合わない ・ 迎合(的姿勢) ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ 平静を装う ・ (悔しさを)こらえる ・ 忍従(の生活) ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ 諦める ・ 堅忍 ・ 虫を殺す ・ (自分の)心を殺す ・ たまりにたまった(思い) ・ 忍耐 ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ (はやる心を)制する ・ うっぷん(を抱える) ・ 自制(する) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 受忍(限度) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 神経をかきむしる ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ (心頭を)滅却(する) ・ (ひたすら)耐える ・ 自己規制(する) ・ 涙をのむ ・ 克己(心) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (変に)自分を納得させる ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 理性(を保つ) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ (不便を)忍ぶ ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ 積もる思い ・ (叶わぬ想いを)胸の奥にしまい込む ・ (本音を)心にしまう ・ (あくびを)噛み殺す ・ (暑さを)しのぐ ・ (△感情[自分]を)殺す ・ 強い精神力(で耐える) ・ 出過ぎない ・ 困難を乗り越える ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ 気を張って(悲しみに耐える) ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ (なだめられて)やめる ・ 持って行き場のない気持ち ・ 辛抱(する) ・ 目をつぶる ・ (自己を)抑制(する) ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ (感情を)飲み込む ・ 節制(する) ・ (感情に)流されない ・ 黙認 ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ 堅忍不抜 ・ (親に免じて)許す ・ 抑圧された感情 ・ (△気持ち[欲求/自分]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ 秘めた(怒り) ・ 禁欲的(姿勢) ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ 堪忍 ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 歯を食いしばる ・ 忍苦(の時期)
ストレスを感じる飽きるストレスを感じる飽きる  (すっかり)しらける ・ 根気が続かない ・ これでもかというほど ・ やる気が失せる ・ やる気を失う ・ やる気が出ない ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ あくびが出る ・ 果てしなく(続けられる) ・ これ以上の相手はできない ・ 繰り返す ・ (同じことの)繰り返し ・ いい加減にしてくれ ・ (順番待ちに)じれる ・ (ごちそう)責めにされる ・ (心が)萎える ・ 倦怠(期) ・ 背を向ける ・ 根負け ・ 水が入る ・ もうたくさん(だ) ・ 聞き飽きる ・ (やる気が)疲弊(する) ・ 食傷(気味) ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ 満足(する) ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ (つらく)長い(一日) ・ 屈託(する) ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 嫌気(がさす) ・ 百万遍(の説教) ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ たっぷり(と)(体験した) ・ (もう)嫌い ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ 堪能(する) ・ 退屈(△する[至極]) ・ やり尽くす ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ マラソン(外交) ・ 見限る ・ ありきたり ・ 紋切り型 ・ 根気負け ・ マンネリ(に陥る) ・ 気分が晴れない ・ (気持ちが)だれる ・ 見飽きる ・ いやというほど(聞かされる) ・ (心が) ・ 新味のない ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ (長引く戦争への)厭戦えんせん(気分) ・ (もう)こりごり ・ なげやり(になる) ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・  面倒くさい ・ 読み飽きる ・ 気が進まない ・ 気持ちが冷める ・ たいがいにしろ ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ (いい加減)いやになる ・ (△節約[SNS])疲れ ・ げっぷが出る ・ 張りがない ・ (長期化を)嫌がる ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ 新しい空気を求める ・ (避難生活が)長引く ・ (一つの事に)専念できない ・ 線香花火(で終わる) ・ 腰が据わらない ・ 尻が落ち着かない ・ ごちそう攻め(にされる) ・ 浮気な(男) ・ 浮気性(の人間) ・ 転石(こけを生ぜず) ・ (すぐ)飽きる ・ お天気屋 ・ 飽きやすの惚れやす ・ (恋人との)関係に疲れている ・ (すぐ)目移りがする ・ 食べ飽きる ・ 持続しない ・ 三日坊主(に終わる) ・ 飽食(する) ・ 胃もたれ(がする) ・ 食傷(する) ・ (すぐに)投げ出す ・ 食べ過ぎ ・ (仕事を)転々(とする) ・ 熱しやすく冷めやすい(性質) ・ (すぐ熱中するが)飽きっぽい ・ 長続きしない ・ 倦怠期 ・ 辛抱が足りない ・ 薄情(な男) ・ 飽き性 ・ 女心と秋の空 ・ 気が多い ・ 飽きやすい ・ (惚れっぽいが)続かない ・ 気分が変わりやすい ・ 移り気な ・ 食い飽きる ・ のど元過ぎれば熱さを忘れる ・ 気ままな(性格) ・ 文句なし ・ 文句のない(結果) ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 退屈(する) ・ (学業を)放擲ほうてき(する) ・ 不景気 ・ 上々(の結果) ・ たっぷり(油をしぼられる) ・ (夏を)満喫(する) ・ 手慣れる ・ (なかなか)いい ・ やりきれない ・ 満額回答 ・ 敵前逃亡 ・ 無聊 ・ 陰うつ ・ 手透き ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ (喜びに)包まれる ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ (勝負を)投げる ・ しつこい ・ 途方に暮れる ・ 緊張(すること)がなくなる ・ (競技を)(途中で)棄権(する) ・ うんざり ・ (冗談にも)ほどがある ・ 落ち着く ・ 嫌気がさす ・ いける(味だ) ・ イケてる ・ 見捨てる ・ (デザインを)気に入る ・ お気に召す ・ 慣らす ・ いい気分(になる) ・ 手際がいい ・ (望みが)適う ・ 落ち着き ・ 意に適う(就職先) ・ (欲望を)充足(する) ・ 充足感(△を感じる[に浸る]) ・ 充実感 ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ てきぱき(した処理) ・ 汚い(仕事) ・ (暑さに)参る ・ (これなら)おんの字(だ) ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ (満ち足りて)飽きる ・ 飽かす ・ 飽き足りる ・ レベルが高い ・ (これ以上は)勘弁(して) ・ 溜飲を下げる ・ 手慣らす ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ 閉口(する) ・ 時間を持て余す ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ いち抜けた ・ (彼女の気持ちが)重い ・ もって瞑すべし ・ 気が滅入る ・ やることがない ・ 暗うつ ・ 達成感 ・ 過不足がない ・ 張り合い(のある仕事) ・ 順風満帆 ・ 時間が余る ・ 心ゆく(まで楽しむ) ・ ほったらかす ・ (現状に)安んじる ・ レジャー ・ 上等(な品) ・ 予定がない ・ 不満はない ・ 投げ捨てる ・ (認められたいという)欲求が満たされる ・ (△気持ちが[喜びに])満たされる ・ 練れる ・ 農閑 ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ (目を)肥やす ・ 見切り(をつける) ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 緊張感がなくなる ・ 気持ちがおさまる ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ (仕事の)隙 ・ 気持ちが安定する ・ 満ち足りる ・ 満ち足りている ・ ヘドが出るほど(まずい) ・ (冷静)沈着 ・ 納得顔(を△見せる[浮かべる]) ・ 手空き ・ 慣れる ・ 辛気くさい(仕事) ・ 倦怠(感) ・ 願いが叶う ・ 当たり ・ お茶を挽く ・ 眠そう(な顔) ・ (舌が)肥える ・ (動作が)安定(する) ・ (無事に解決して)何よりだった ・ 徒然 ・ (体に)なじむ ・ 逃げる ・ 余暇 ・ 閑居 ・ 言うことなし ・ 悦に入る ・ 重畳 ・ 開店休業(状態) ・ 気が重い ・ どうしたらいいか分からない ・ (途中で)放り出す ・ 充実(した生活) ・ (わがままが)過ぎる ・ 不足がない ・ 万感(の思い) ・ (仕事を)投げ出す ・ 達観(する) ・ 無聊(をかこつ) ・ 慌てない ・ 頬づえ(をつく) ・ 閑人 ・ 解雇 ・ (やりかけの状態で)放っておく ・ アンニュイ ・ (一人で)よがる ・ 納得(のいく)(出来) ・  ・ (要求を)満たす ・ 最高(の気分) ・ (お前に殺されるなら)本望(だ) ・ (その考えは)いただける ・ 灰色(の青春) ・ 満足のいく(結果) ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 申し分ない ・ いとま ・ それ以上を求めない ・ 満足(△する[できる/に浸る]) ・ (生きるのが)しんどい ・ うまくやれる ・ ほくそ笑む ・ 常習犯 ・ (客がなく)閑散(とする) ・ (芝居を)堪能(して帰る) ・ (ご)満悦 ・ 見切る ・ こなれる ・ リッチ(な気分) ・ まんざらでもない ・ 調子に乗る(な) ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 閑暇 ・ 空き ・ つれづれ ・ 場慣れ ・ (上達して)うれしい ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ することがない ・ 用事がない ・ つまらない ・ 結構(な眺め) ・ (夜の倉敷も)乙なもの(だ) ・ 散々っぱら(言われる) ・ 気が済む ・ (客引きが)うっとうしい ・ 憂うつ(になる) ・ 満腹 ・ 腹いっぱい ・ 自己満足 ・ 会心(の一撃) ・ バカも休み休み言え ・ (空腹が)癒やされる ・ 無為に過ごす ・ (試合を)投げる ・ さじを投げる ・ 手を引く ・ (試験を)放る ・ 負けを認める ・ (途中で)リタイア(する) ・ (並んだ)甲斐(がある) ・ 悪くない(出来) ・ ほどほどにしろ ・ 大概にしろ ・ いい加減にしろ ・ 落ち着いている ・ 降板(する) ・ 有意義(な時間) ・ (まことに)喜ばしい ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ 合格 ・ 合格点(だ) ・ 陰々滅々 ・ 有閑(マダム) ・ 生きがい ・ やりがい(がある) ・ 満足感 ・ うはうは(気分) ・ 満ち足りた気持ち ・ 根を下ろす ・ 足る ・ (眠りが)足りる ・ 足れりとする ・  常識(になる) ・ (途中でやめる ・ しつける ・ 両手一杯(の幸せ) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 隙間 ・ 飽満 ・ 場数を踏む ・ (ポジティブに)評価できる ・ 満足が得られる ・ 物慣れる ・ 時間つぶしに苦慮する ・ もう結構 ・ (勝負を)降りる ・ (ここまでやったら)思い残すことはない ・ くすんだ(高校生活) ・ 嫌な気持ち ・ 暗い ・ 暗然 ・ 気ぶっせい ・ 楽しくない ・ (するのは)面倒 ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ 邪魔くさい ・ するのが苦(になる) ・ 七面倒 ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ いやになる ・ 気乗り薄 ・ (相手をするのに)疲れる ・ やる気がない ・ かったるい ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ (何もかもが)うっとうしい ・ ややこしい(問題) ・ (するのが)煩わしい ・ なげやり(な気持ち) ・ (気持ちが)渋る ・ 気が向かない ・ (何もかも)うるさい ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ 面倒くさい ・ 七面倒くさい ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ うるさい ・ 関わりたくない(気分) ・ 体が重い
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
ストレス(を感じる)(未分類)ストレス(を感じる)(未分類)  宙ぶらりん ・ 妙な気分 ・ 燃焼し切れない ・ 心苦しい ・ ゆううつな ・ 迷路に迷い込む ・ ほろ苦い ・ カタルシスが感じられない ・ 不満がある ・ 干からびている ・ 憮然として ・ ダラダラした ・ プラスチック的な ・ まどろんでいるような ・ 単調な ・ 刺激のない ・ 不機嫌な ・ ゆるりとした ・ 平々凡々 ・ もの憂い ・ 嫌な ・ 変哲もない ・ 詰まらない人生 ・ 憂鬱な ・ 砂をかむような思い ・ 弛緩した気分 ・ とろりとした ・ 機械的な ・ 力が入らない ・ 胸中にオリのようなものが沈殿する ・ スリルのない ・ 生気のない ・ 不満な ・ もの足りない ・ 平凡な ・ 常識的な ・ 食われる ・ つたない ・ 二流 ・ 苦い思いを噛み締める ・ 薄っぺらな ・ 退屈な ・ ドキドキしない ・ 凡百 ・ 食い足りない ・ 起伏のない ・ 大味な ・ 生きづらい ・ ブルーな ・ 朽ちる ・ 抑鬱的な ・ ダークな ・ 気鬱な ・ 気が抜けない ・ 捕らえられる ・ 息が抜けない ・ 明るくない ・ 浮かない ・ 鬱する ・ 緊張の連続 ・ 鬱々とする ・ 満ち足りない ・ 受け売りに過ぎない ・ 晴れやかな気分になれない ・ 隔靴掻痒 ・ 苦い思い ・ はがゆい ・ 不満がのこる ・ 生煮え ・ 消化不良 ・ 忸怩たる ・ 血肉化に至らない ・ 悔いが残る ・ 宙吊り ・ もどかしい ・ 我慢がならない ・ 騒ぐ ・ むしゃくしゃする面白くない ・ 愉快ではない ・ 怒り ・ 忸怩たらざるを得ない ・ モヤモヤ感 ・ まとまらない ・ 突き抜けたところがない ・ 嬉しくない ・ 寝覚めが悪い ・ 割り切れない ・ メランコリーな ・ スリルがない ・ どこか心地よい ・ だらけた ・ 平板な ・ 心がはずまない ・ ドライな ・ アンニュイな ・ 集中しない ・ うつうつとして ・ 無味乾燥な ・ クソな ・ メカニカルな ・ 眠たげな ・ けだるいムード ・ ろくなものじゃない ・ 凡作 ・ C級作品 ・ 駄文 ・ 駄作 ・ 凡演 ・ 愚劣な ・ かすむ ・ 生きていない ・ クソ面白くもない ・ 気うつな ・ 面白くない不完全燃焼 ・ 沈うつな ・ 陰々滅々とする ・ 湿っぽい ・ 鬱屈する ・ おさまらない ・ ため息がでる ・ ふさぎの虫 ・ 惨めな ・ 気持ちが張り詰める ・ あと味の悪い ・ 抑えつけられたような ・ 何だかな ・ 薬籠中の物にできない ・ 炸裂しない ・ 思いを残して ・ 気分が晴れないじくじたる思い ・ 不全感 ・ 浮かばれない ・ 不完全燃焼 ・ 掘り下げが足りない ・ 浮かない顔で ・ 志半ばで ・ やり残した ・ 妙な ・ 爆発しない ・ 咀嚼できていない ・ 愛憎半ば ・ 理解が不十分 ・ すっとしない ・ 穏やかでない気持ち ・ かんに障る ・ 悪感情をもつ
キーワードをランダムでピックアップ
翻案ちらっと落ち目になるアダルトチルドレン足を抜く増改築貢献者センチな気分人知れず眠り続ける深い恨み誇張して言う子どもの歯あれではどうしようもない街道の変遷を跡付ける不意起こる品数が豊富だらだらと長いだけの水っぽい目的地に届ける途中で思いとどまる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 13