表示領域を拡大する
妄執(に取りつかれる)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
妄執(に取りつかれる)そのことばかり心に思って忘れられない(執着)妄執(に取りつかれる)そのことばかり心に思って忘れられない(執着)  固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ こだわる ・ (先入観に)とらわれる ・ 愛念 ・ 願い ・ (攻撃せずには)治まらない ・ (復讐しないでは)済まない ・ (一事を)思い詰める ・ 執着(する) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 固守 ・ こだわり ・ 熱い意識(を持つ) ・ (態度を)堅持(する) ・ 思い入れ(がある) ・ 固執 ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ (会いたい)一心(で探し続ける) ・ (旧習に)なずむ ・ いちず(に) ・ 執念(に取りつかれる) ・ (望郷の)念 ・ 深く思い込む ・ 意志 ・ 一念(岩をも通す) ・ 気持ちを込める ・ (金に)執心(する) ・ (伝統を)墨守(する) ・ せずにはいられない ・ 初一念(を貫く) ・ (つまらないことに)かかずらう ・ 気持ちがこもる ・ 拘る ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 思い込んだら百年目 ・ (信念を)固持(する) ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ (頑固)一徹 ・ 頓着 ・ 新しいやり方に適応できない ・ 感情的しがらみ ・ (音楽の)好みが強い ・ 忘れ切れない ・ (自説を)譲らない ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 容易に崩せない ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ 夢中(になる) ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ 理性を失って(暴れる) ・ (全力を)傾注(する) ・ ほれる ・ フリーク ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ 熱っぽい(誘い) ・ 徹底(する) ・ 献身的(に)(働く) ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ のめり込む ・ 思い詰める ・ 一本槍 ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (激しく)入れ込む ・ 一本気(な性格) ・ しきりに ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ 耽溺(する) ・ 一徹(な性格) ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (それ以外)眼中にない ・ 無邪気 ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ 他のことが留守になる ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ 熱を上げる ・ (遊び)ほうける ・ ストイック(に取り組む) ・ 力が入る ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ (思いが)凝り固まる ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 身が入る ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ 肩ひじを張る ・ 心血を注ぐ ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 明け暮れる ・ 浮かされる ・ 一辺倒 ・ (サッカー)命 ・ (名演奏に)酔う ・ 無二無三 ・ 好きこそ物の上手なれ ・ (特定の思想に)とらわれる ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 諦めない ・ 専心(する) ・ 一意専心(に) ・ 熱狂(する) ・ 鬼気迫る(表情) ・ 鋭意(研究に努める) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ (研究を)事とする ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ (ロックに)しびれる ・ ひとえに ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (浸食も忘れるという)打ち込みよう ・ けなげ(に)(頑張る) ・ 熱い(△思い[男]) ・ (政治活動に)終始(する) ・ 意欲的に取り組む ・ (女に)入れあげる ・ 本腰 ・ 真剣(に) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 励む ・ 取り組む ・ ひたすら(務める) ・ 邁進(する) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 取り紛れる ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (切手)マニア ・ 惑溺 ・ (一つのことに)熱くなる ・ (練習の)虫 ・ (ゴルフに)のぼせる ・ 専ら(~する) ・ 盲目的(にのめり込む) ・ 専一 ・ 躍起(になる) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ リキが入る ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 激しい思い ・ 熱病にかかったように ・ 血まなこ(になる) ・ 懸命(に) ・ (勉強の)鬼 ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ (読書に)淫する ・ うつつを抜かす ・ (女に)のぼせ上がる ・ 倦むことなく(働く) ・ (畑仕事に)精を出す ・ やたら(に)(頑張る) ・ 丹精(を込める) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ はまる ・ (今は)それどころではない ・ 熱中(する) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ 一生懸命(になる) ・ 骨を埋める(覚悟) ・ (情熱を)傾ける ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 傾倒 ・ 営々(と)(働く) ・ (勉学に)いそしむ ・ 雑念なく ・ 寸暇を惜しんで ・ まっしぐら(に) ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 熱烈 ・ 前後を考えない ・ 没頭(する) ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・ 生きがい(を感じる) ・ 腕まくり(する) ・ 真面目(に) ・ (日夜)努力(する) ・ 貪欲(に取り組む) ・ 目の色を変えて ・ 専念(する) ・ たゆみなく(続ける) ・ (真実)一路 ・ (欲の)かたまり ・ 一心不乱(に) ・ 熱を入れる ・ (愛情を)そそぐ ・ 熱に浮かされる ・ (そのことだけに)関わる ・ (どこか)狂気を漂わせて ・ 狂気の人 ・ 病みつき(になる) ・ 真摯 ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 心を奪われる ・ 取りつかれたように ・ かれたように(~する) ・ (研究に)埋没(する) ・ 信じて疑わない ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・  ・ ひたぶる(な努力) ・ (一方に)偏る ・ 愚直(に)(頑張る) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ かかずらう ・ 気を入れる ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 他を忘れる ・  ・ (海外進出に)力を入れる ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ 脇目も振らず(に) ・ (意欲が)旺盛 ・ がむしゃら(に)(進める) ・ 必死(になる) ・ 捨て身で立ち向かう ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ 心が奪われる ・ (難問と)格闘(する) ・ 前向き(に)(努力する) ・ (どっぷり)つかる ・ せっせと(働く) ・ 情熱的に(打ち込む) ・ 迷いなく ・ 烈々 ・ 耽る ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ 変わらない ・ こつこつ ・ 切々 ・ 一目散 ・ かまける ・ しゃにむに(突き進む) ・ (議論が)熱する ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ (家業に)身を入れる ・ あくせく ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ 心酔(する) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ 病膏肓に ・ (テレビに)かじりつく ・ (仕事を)面白がる ・ 見える視界が限定されてる ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (ギャンブル)狂い ・ 孜々 ・ よく(勉強する) ・ (実現に)心を砕く ・ (家業に)徹する ・ 背水の陣(を敷く) ・ そればかりして日を送る ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ (思索に)沈潜(する) ・ (仕事)オンリー(の人) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ 没入(する) ・ しゃかりき(になる) ・ 一極集中的 ・ (読書)三昧 ・ 沈湎 ・ 非妥協的 ・ (考えを)維持(する) ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ (自分を)押し通す ・ くじけない ・ (意地を)立て通す ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ (誰にも)文句を言わせない ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 自己主張が強い ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 公平でない(見方) ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 粘り強い ・ 考え方が偏る ・ エゴ(丸出し) ・ 愚直(な人) ・ 固定観念にとらわれる ・ (一方向に)限定される ・ 融通が利かない ・ 意地になる ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ しぶとい ・ 鉄(の女) ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 我執にとらわれる ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 意地を通す ・ ごり押し(する) ・ 分からず屋 ・ 俺流(を貫く) ・ 意地尽く ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 気骨稜々 ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 言い張る ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ (気持ちは)揺るがない ・ 芯が強い ・ てこでも動かない ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 剛直(な男) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 頭が固い ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 我意(を通す) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ いちず(に思い込む) ・ 偏屈(者) ・ 片意地 ・ 因循(な性格) ・ (自説に)偏執(する) ・ を通す ・ を張る ・ わがまま ・ 自信 ・ 自己都合優先 ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ 自信家 ・ 固陋 ・ (組合運動の)闘士 ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ (やりたくないの)一点張り ・ すねる ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ (一歩も)引かない ・ 因業(おやじ) ・ 頑迷 ・ 気位が高い ・ 硬骨漢 ・ (スタイルを)変えない ・ 利己的 ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ (愛国心に)徹する ・ (~)一辺倒 ・ (異論を)受け入れない ・ 一刻(△者[な老人]) ・ 気難しい(性格) ・ (初志を)貫徹(する) ・ (節を)曲げない ・ 横紙破り ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 敵対心(を抱く) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 妥協を許さない ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 剛毅 ・ 硬骨 ・ ひたすら ・ 筋金入り(の活動家) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 虫の一念 ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 断固(として)(拒む) ・ 豪気 ・ タフ(な交渉相手) ・ (自説を)毫も曲げない ・ 独善的 ・ 節を曲げない ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ (信念を)貫き通す ・ おのれの美学に忠実 ・ 強引(に進める) ・ 自分の世界を持っている ・ うぬぼれる ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 自分を貫く(生き方) ・ こちこち ・ 頑愚 ・ (勝負の)鬼 ・ 負けず嫌い ・ 思いを実現する ・ 骨張る ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 一面的(な考え方) ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ (いつも)同じ ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ したたか ・ 無理押し(する) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ (強気)一方 ・ 情っ張り ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・  ・ 剛愎 ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 抗弁(する) ・ △立場[態度]を崩さない ・ 横車(を押す) ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 反抗的(態度) ・ あくまで(も)(反対する) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 何によらず(反対だ) ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 狷介 ・ 初志貫徹 ・ 不屈(の魂) ・ ごねる ・ 多数派に惑わされない ・ (反対意見を)押し切る ・  ・ メンツ(にこだわる) ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ こだわり続ける ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 朴念仁 ・ 屈しない ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 突き進む ・ 引っ込みがつかない ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ ひねくれ(じじい) ・ (自論に)固執(する) ・ 考えが狭い ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 旧弊 ・ 直情径行 ・ 石頭 ・ 固定的 ・ 一本気 ・ 確固(たる信念) ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 利かん気 ・ 心ここにあらず ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ 居ても立ってもいられない ・ 我先に(走り出す) ・ 気もそぞろ ・ めくら(になる) ・ (仕事に)身が入らない ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ (仕事に)集中できない ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ (他のことが)目に入らない ・ (周囲が)見えない ・ (何事にも)不注意 ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ (回りを見回す)余裕がない ・ おざなり(になる) ・ (美への)こだわり ・ (仕事が)手につかない ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ うわの空 ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ (忙しさに)かまける ・ (テレビの)内容は(まったく)入ってこない ・ 視野狭窄(に陥る) ・ 仕事にならない ・ (他の事に)気を取られる ・ (勝利)だけを考える ・ (試験のことで)頭がいっぱい ・ なおざり(になる)
妄執(に取りつかれる)人の仕打ちを恨む(怨恨えんこん妄執(に取りつかれる)人の仕打ちを恨む(怨恨えんこん  心理的な影響(が残る) ・ 恨みつらみ ・ 私憤 ・ 取り殺してやる ・ 悪意を抱く ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 怨嗟(の的)(となる) ・ (父親への)反感 ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 宿怨 ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ わだかまり ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ (感情的)しこり(を残す) ・ あだ(を討つ) ・ 復讐の連鎖 ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 積怨 ・ よこしま(な心) ・ 不倶戴天 ・ うっぷん(を晴らす) ・ 屈辱を忘れない ・ 怨敵 ・ 修羅の妄執 ・ 下心を持つ ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 思い(を晴らす) ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 宿意 ・ 呪わしい ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 敵意(を抱く) ・ 根に持つ ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 怨歌 ・ 負の心情 ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 敵視(する) ・ (恩)讐 ・ 恨めしがる ・ 旧怨 ・ (絶対に)許さない ・ (過去への)こだわり ・ 成仏できない ・ 怨念 ・ 意趣(返し) ・ 被害者意識 ・ 復讐を誓う ・ 憤り ・ 恨みっこ ・ 嘆き節 ・ 嫉妬 ・ 遺恨(を残す) ・ ルサンチマン ・ 怨恨(の情) ・ 恨みのある相手 ・ 恨み(を晴らす) ・  ・  ・ 仇敵 ・ 不倶戴天の敵 ・ かたき(を討つ) ・ 閨怨 ・ 私怨 ・ 一方的 ・ 片恨み ・ 逆恨み ・ (元カノへの)恨み節 ・ 恨み言(を言う) ・ 怨言 ・ 恨みつらみ(をぶちまける) ・ 毒(を含んだ言葉) ・ (言葉に)とげ(がある) ・ 嫌みったらしい(口調) ・ ヘイト(スピーチ) ・ 悪い感情 ・ 他意(はない) ・ 不誠実 ・ 反感(を持つ) ・ 害意 ・ (衣の下の)よろい ・ たくらみ ・ 悪質な ・ 敵対感情 ・ 邪悪な(考え) ・ 犯意 ・ 邪念 ・ 腹黒い ・ 害心 ・ 敵意 ・ 相手を不幸にしたいと思う ・ 悪気 ・ 悪心 ・ 底意地の悪さ ・ 二心(ふたごころ)(を抱く) ・ 下心(をもって近づく) ・ 底意 ・ 陰謀(を企む) ・ 攻撃性(を秘める) ・ 悪意 ・ 意地悪さ ・ よこしまな(考え) ・ 毒気 ・ 悪魔的な(頭脳) ・ 殺意(を抱く) ・ 毒牙(にかける) ・ 邪心 ・ 反感 ・ 恨みに思う ・ 対峙 ・ 目の敵(にする) ・ 敵視 ・ 憎いと思う ・ 羞悪 ・ 反目 ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 執念深く(つけねらう) ・ 極刑を望む ・ 敵対 ・ 憎む ・ 憎悪 ・ 逆恨みする ・ (気持ちが)わだかまる ・ 敵対感情(を抱く) ・ 憎しみを抱く ・ 憎がる ・ にらむ ・ にらみ合う ・ 立て引き(ずく) ・ 腹立ち ・ 業腹 ・ 抑えた激情 ・ 悔しい ・ 恨みを飲む ・ 不満(が募る) ・ ぷりぷり(する) ・ 無念(の思い) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 鬱積(した思い) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ たまりにたまった(思い) ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ どす黒い怒り ・ いらいら(する) ・ ムカッ(とくる) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 心穏やかでない ・ 胸くそ(が)悪い ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 険悪(な空気) ・ ストレス(がたまる) ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ 腹の虫(が治まらない) ・ 勘気(が解けない) ・ (精神が)ささくれる ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 苦々しい(思い) ・ かちん(とくる) ・ むかつく ・ ムキになる ・ 神経をかきむしる ・ 心が乱れる ・ (思いが)たまりにたまる ・ 睨みつける ・ しゃくにさわる ・ (怒りが)積もる ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ (心の)渇き ・ むしゃくしゃ(する) ・ (言い方が)気に障る ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ (気持ちが)すさむ ・ 悪意(を抱く) ・ 小鼻を膨らませる ・ 険悪な空気(が漂う) ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ ぴりぴり(する) ・ カリカリ(する) ・ ぷんぷん(する) ・ 気持ちが波立つ ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 虫の居所が悪い ・ いまいましい ・ (怒りが)渦巻く ・ 口をとがらせる ・ 恨み ・ お冠 ・ (怒りが)治まらない ・ (ストレスを)ため込む ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ いかつく ・ 悪感情(を抱く) ・ (社会悪への)義憤 ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ 含むところがある ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ 不信感をつのらせる ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ ごまめの歯ぎしり ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 暴れる ・ 痛憤 ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 人格が豹変する ・ 喧嘩腰 ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ けしからん ・ 下唇を噛む ・ 慨嘆(する) ・ 許せない ・ 反抗的 ・ 殺意 ・ 向かっ腹(を立てる) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ ほほを膨らませる ・ (思わず)食ってかかる ・ うっぷん ・ 噛みつく ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ ムカッとする ・ 哮り立つ ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ 不寛容(の態度) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 慨然 ・ 顔をまっ赤にする ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 怫然 ・ 瞋恚 ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 怒り(がこみあげる) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ かんかん(になる) ・ 気に障る ・ いきりたつ ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 切歯扼腕(する) ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ たまりかねる ・ 冷静さを欠く ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ キレる ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ むっと ・ 地団駄を踏む ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ はらわたが煮えくり返る ・ 感情的(になる) ・ 感情をあらわにする ・ 憤る ・ 顔をゆがめる ・ 神経を逆なでされる ・ 頭に血が上る ・ 激する ・ (女房が)つのを出す ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 憤怒(の形相) ・ 怨嗟(の声) ・ 腹の虫が ・ 冠を曲げる ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 敵意(を感じる) ・ つむじを曲げる ・ 頭から湯気を立てる ・ 激おこ ・ かちんとくる ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 一荒れ ・ 息巻く ・ 業を煮やす ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 激高(する) ・ 角立つ ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 狂ったように(キレる) ・ 猛反発 ・ むくれる ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 逆上(する) ・ 歯がゆがる ・ 気分を悪くする ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ 険阻 ・ 怒り心頭(に発する) ・ 怒り狂う ・ 席を蹴る ・ (怒りに)身を震わせる ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ ふざけるな ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 詰め寄る ・ 勃然 ・ (押し売りが)居直る ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ ぶりぶり ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 怒りをぶちまける ・ 血が逆流する(思い) ・ 気違い染みる ・ 怒りがふくれ上がる ・ (今日は)気分が悪い ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ (受話器を)叩きつける ・ 逆鱗(に触れる) ・ 腹に据えかねる ・ 怒りを発動する ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 震える(ほどの怒り) ・ 憤慨(する) ・ 憤激(する) ・ ぷんと ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (憤怒に)わななく ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 不満(を爆発させる) ・ 険しい ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 短気を起こす ・ 激情(に駆られる) ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 怒りが沸騰する ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ (ひどく)興奮(する) ・ くそ(な世の中) ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 残念がる ・ もったいない ・ 無念 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 未練がましい ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ じくじたる思い ・ 未練 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 悔し紛れ ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 歯がゆい ・ 惜しむらくは ・ 名残り惜しい ・ 痛恨 ・ 遺憾 ・ 残り多い ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 惜しい ・ 恨事 ・ (死者の)怨念 ・ 残り惜しい ・ 思いを残す ・ 心外 ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 恨めしい ・ 残念 ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ あたら(好機を逃した) ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 恨むらくは ・ (デモ隊を)鎮圧(する) ・ (負けずに)応酬(する) ・ あだ討ち(をする) ・ あだを返す ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 意趣返し(する) ・ 売り言葉に買い言葉 ・ リンチ ・ 恥をそそぐ ・ (激しい)攻防(を繰り返す) ・ (不利な状況を)逆手に取る ・ 成敗(する) ・ 借りを返す ・ 宿怨を晴らす ・ 遺恨を晴らす ・ (罪人に)(罪を)償わせる ・ 報復(△する[攻撃]) ・ (星の)潰し合い ・ 雪辱(△戦[を晴らす/を果たす]) ・ 応戦(する) ・ 返り討ち(にする) ・ 一矢(を)報いる ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 遺恨試合 ・ 落とし前をつける ・ 腹いせ ・ お返し(する) ・ 決闘(を申し込む) ・ 負かす ・ 言い返す ・ すっきり(する) ・ 溜飲が下がる ・ 切り返す ・ カウンター(攻撃) ・ カウンターパンチ(を繰り出す) ・ 返報 ・ (徹底)抗戦 ・ (△負けずに[やられたら])やり返す ・ (なじり)返す ・ 倍返し(だ!) ・ (復習の)鬼となる ・ 反撃(△する[に転じる]) ・ 悔しさを晴らす ・ 逆襲(する) ・ (敗戦の)屈辱を晴らす ・ お礼参り ・ 目には目を(、歯には歯を)(、命には命を) ・ へこます ・ ああ言えばこう言う ・ しっぺ返し ・ 逆訴訟 ・ (キツネとタヌキの)化かし合い ・ リベンジ(する) ・ (立派になって)見返す ・ (けんかの)落とし前(をつける) ・ かたき討ち(をする) ・ かたきを討つ ・ 報いる ・ 仕返し(をする) ・ 仕返す ・ 恨みを晴らす ・ 逆ねじを食わせる ・ 血で血を洗う(抗争) ・ やり合う ・ 無念を晴らす ・ 復讐(する)
妄執(に取りつかれる)(未分類)妄執(に取りつかれる)(未分類)  妄想 ・ 妄念 ・ 妄執 ・ 迷執 ・ 邪執 ・ 執拗 ・ くどい ・ しつこい ・ 淡泊 ・ さっぱり ・ あっさり ・ すかっと ・ くどくどしい ・ 守銭奴 ・ 偏執的な ・ ハゲタカ ・ 恥の意識などない ・ どん欲な ・ 自己愛人間 ・ 金まみれ ・ 臆面もなく ・ 強欲な ・ 吝嗇家 ・ 利己主義者 ・ 卑しい ・ 亡者 ・ 欲ぼけ ・ 汚い ・ 煩悩 ・  ・ しがみつく ・ 往生際が悪い ・ 欲にまみれた ・ エゴイスト ・ シャイロックのような ・ 価値として金が最高 ・ 銭ゲバ ・ 拝金主義者 ・ ねじける ・ ハゲタカファンド ・ 非常識な ・ がめつい ・ 金色夜叉 ・ 我利我利亡者 ・ 時代感覚のない ・ 旧弊コチコチ ・ 封建的な ・ 幼児性 ・ 老害をまき散らす ・ 頑迷固陋 ・ 協調性がない ・ 我執 ・ 硬直的な ・ かたくなな ・ 離れられない ・ とらわれている ・ 強迫観念的求め ・ 雑念 ・ パラノイア ・ 渇望 ・ 迷妄 ・ あさましさ ・ ドツボにはまる ・ 思い込みが激しい ・ とりこになる ・ 呪縛されている ・ 偏狭な ・ 思い悩む ・ まみれた ・ 人間の業 ・ 離れない ・ 制約を受ける ・ 金の奴隷 ・ 欲が深いあさましい ・ 金に魂を売った ・ 金への異常な執着心 ・ 手段を選ばない ・ ピラニアのような ・ 変態 ・ 強い執着以上のもの ・  ・ 深い愛執 ・ 業が深い ・ 欲心 ・ 金銭欲 ・ 本性 ・ 我欲 ・ 欲念 ・  ・ 獣性 ・ あり地獄 ・ 虚妄 ・ 凝り固まった ・ 頑迷な ・ ほとんど病気 ・ 恨みを残す ・ 不健全な執着 ・ 妄言 ・ 迷い ・ 血迷う ・ まわりが見えない ・ エゴイズム ・ 我欲主義 ・ 利己主義 ・ 妄心 ・ 迷いから起こる執念 ・ エコノミックアニマル ・ 自己主張ばかりの人 ・ ハイエナのような ・ モンスターペアレント ・ 周囲の鼻つまみ者 ・ なまぐさい ・ 醜悪なまで ・ あさましい ・ 金の亡者 ・ 銀バエ ・ 金に目のくらんだ ・ 高利貸 ・ 小児性 ・ 頑強 ・ 脳細胞が化石化した ・ 狂信的 ・ 自己反復的 ・ ワンマン ・ えこじな ・ 脳の老化が著しい ・ 死守する ・ 未練たらたら ・ やめない ・ 視野狭窄しがみつく ・ 欲求 ・ 偏愛 ・ 偏執性 ・ 愛執 ・ 囚われている ・ 教条主義的 ・ 強迫観念 ・ 冷静さを失う ・ 抜け出せない ・ 固定観念 ・ ケチ ・  ・ 偏愛する ・ 生臭い ・ 色欲 ・ とらわれごと ・ 脂ぎった ・ ギラギラした ・ 性欲 ・ 欲望 ・ しゃばっ気 ・ 色情 ・ 偏見による ・ 世迷いごと ・ 権化 ・ 抜け切れない ・ 偏ったこだわり ・ 我利我利 ・ 金に汚い ・ 妄しゅう ・ とんちゃく ・ 気掛かり ・ とん着 ・ 不安がる ・ 気がかり ・ 気遣わしい ・ おそれる ・ 凝る ・ 気が気でない ・ とんじゃく ・ 気に掛ける ・ 我見 ・ 気を揉む ・ 心配 ・ 危惧 ・ 恋着 ・ 俗念 ・ 余念 ・ 思い入れる ・ しゃば気 ・ 俗情 ・ 他念 ・ 出来心 ・ 獣心 ・ 逆心 ・ 悪念 ・ 叛意 ・ 勘案 ・ 考え事 ・ 思考 ・ 考える ・ 思う ・ 勘考 ・ 考察 ・ 考え込む ・ 懊悩 ・ 苦悩 ・ 悩み事 ・ 悩みごと ・ 心のけがれ ・ 困りごと ・ ぼんのう ・ 心配ごと ・ 心の穢れ ・ 胸の痛み ・ 虚無的苦悩 ・ ぼん悩 ・ 煩い ・ 煩のう ・ 悩み ・ 憂悩 ・ 煩慮 ・ 心配事 ・ 苦慮 ・ 心の塵 ・ 良心の呵責 ・ 心の汚れ ・ ファンタジー ・ スキゾ ・ 統合失調 ・ ファンタジ ・ 異常 ・ 信用 ・ 幻想 ・ 拘でい ・ 気にかける ・ 拘う ・ 気に ・ かかわる ・ こだわり過ぎる ・ すがりつく ・ フェティシズム ・ 性的フェティシズム ・ 齧り付く ・ 迷う
キーワードをランダムでピックアップ
差し引き受け口法典都道府県税幾らか金色甲高い短期間どうすればいいかについて話し合う奇行一発米飯アイロン債券ストーカーちくり暗黙のうちに恥も外聞もかなぐり捨てて一定の幅隙だらけの態度
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 妄執(に取りつかれる)そのことばかり心に思って忘れられない(執着)
  2. 妄執(に取りつかれる)人の仕打ちを恨む(怨恨えんこん
  3. 妄執(に取りつかれる)(未分類)