表示領域を拡大する
ぎすぎすの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ぎすぎす相手がにくぎすぎす相手がにく  おのれ(、よくもだましたな) ・ 憎体 ・ 毒々しい ・ 殺気 ・ 目の上のたんこぶ ・ くそ(、覚えてろ) ・ 呪わしい(事件) ・ 憎げ ・ (殺したいほど)嫌い ・ 小憎らしい ・ 目障り(なやつ) ・ 呪わしい ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ (親への)反感 ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ いまいましい ・ 総スカン ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 嫌らしい ・ 小面憎い ・ 憎々しい ・ 敵視(する) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 仇敵 ・  ・ 恨み(を晴らす) ・ 不倶戴天の敵 ・  ・ かたき(を討つ) ・ 恨みのある相手 ・ 怨敵 ・ 極刑を望む ・ 目の敵(にする) ・ 憎がる ・ 憎む ・ 恨みに思う ・ 憎しみを抱く ・ 執念深く(つけねらう) ・ 敵対感情(を抱く) ・ 憎悪 ・ 憎いと思う ・ 逆恨みする ・ 羞悪 ・ 敵視 ・ 敵対 ・ 反感 ・ 反目 ・ 根に持つ ・ 敵意 ・ 対峙 ・ にらむ ・ にらみ合う ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 立て引き(ずく) ・ (気持ちが)わだかまる ・ 嫉妬は愛情の裏返し ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ (大嫌いなのに)愛してる ・ 愛憎 ・ 愛憎(相)半ば(する) ・ 近親憎悪 ・ 矛盾した感情(に苦しむ) ・ 恋人に刺される ・ ねじれた感情 ・ どろどろ(した人間関係) ・ 愛しかつ憎んでいる ・ 愛が憎しみに変わる ・ ひりひり(した関係) ・ 対敵 ・ 敵対者 ・ 敵手 ・ (対戦)相手 ・ 相手方 ・ 相手側 ・ 相手さん ・ 先方 ・ 向こう ・ 競争相手 ・ (ベテラン力士に)対するは(新進気鋭の力士) ・ 敵方 ・  ・ 簡素(な作り) ・ 情緒に欠ける ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 話を聞いてもらえない ・ (人に接する)態度が悪い ・ 空々しい ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ 敵意を抱えたような ・ 感じがよくない ・ 殺風景な(△顔[家]) ・ 無粋(な客) ・ (好意を)無下にする ・ けんもほろろ(の対応) ・ かわいげがない ・ シンプルな(構造) ・ しかつめらしい ・ 気難しい(態度) ・ 笑いにシビア ・ 面白くなさそう(な態度) ・ 心を開かない ・ (女が)取り澄ます ・ ニコリともしない ・ 塩(対応) ・ 木で鼻を括ったよう ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ よそよそしい(態度) ・ 実用一点張り(の作り) ・ 邪険 ・ つんけん(した)(態度) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 冷たい(△態度[仕打ち]) ・ 嫌みを言う ・ にべもない(返事) ・ 味もそっけもない ・ 当てつけがましい ・ 避ける ・ 意地悪 ・ かどが立つ ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ とりすました(顔) ・ 素知らぬ ・ にこりともしない ・ つんつん(した店員) ・ つれない ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 知らんぷり ・ 四角四面 ・ (初めから)けんか腰 ・ 手の裏を返す ・ 高慢 ・ 不機嫌そう(な) ・ とげとげしい(口調) ・ べたべたしない ・ (人を)受け入れない ・ そっけない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ ぎすぎす ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ さりげない(あいさつ) ・ ぷいと ・ ぶすっとした ・ (顧客に)媚びない ・ 冷ややか(な態度) ・ 相手にしない ・ 仏頂面 ・ 冷淡(な態度) ・ 取り付く島もない ・ すげない ・ 朴念仁 ・ 愛想笑い一つしない ・ つっけんどん(な応対) ・ 生意愛敬がない ・ 批判的(な態度) ・ むかむか ・ かっと ・ むかつく ・ 業腹 ・ かっかと ・  ・ 胸くそが悪い ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 胸が悪い ・ 腹立たしい ・ 耐えられない ・ 向かっ腹が立つ ・ 中っ腹 ・ お冠 ・ むかっと ・ いらだたしい ・ 気に入らない ・ 不快 ・ (心中)穏やかでいられない ・ むしゃくしゃ(する) ・ 苦々しい ・ 怒気 ・ (一回戦で)ぶつかる ・ 睨み合う ・ (△両雄[ライバル校が])相まみえる ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情 ・ (与野党の)きしみ ・ 対立 ・ 争う ・ (互いに)相いれない(ものが向かい合っている) ・ 相反(する) ・ 許せない ・ 負けられない ・ 相対する ・ 張り合う ・ 衝突(する) ・ 競争 ・ 乱立 ・ 対空 ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 虫が好かない ・ いけ好かない(男) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 好き嫌い ・ 好悪 ・ 好き不好き ・ 食わず嫌い ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 関わりたくない(気分) ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ (するのを)面倒くさがる ・ なげやり(になる) ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 邪険(にする) ・ 不潔 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 苦手 ・ 拒絶(する) ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 嫌い ・ 近寄らない ・ 邪魔 ・ 唾棄 ・ 受け入れない ・ くだらない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 倦厭 ・ 得意でない ・ 鼻白む ・ (政権に)批判的 ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ ためらう ・ (努力を)怠る ・ うざい ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 尻込みする ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 逃げ回る ・ わずらわしさ ・ 水を差される ・ 受け付けない ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 食傷 ・ (冗談は)やめて ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 犬も食わない ・ 幻滅(する) ・ げげげっ(!) ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ やけを起こす ・ (仕事を)投げる ・ 真っ平 ・ (強い)不満 ・ 厭世 ・ 嫌み ・ 気に食わない ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 毛嫌い(する) ・ ひんしゅくを買う ・ (親の話を)うるさがる ・ 嫌忌 ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 趣味に合わない ・ 許容しない ・ 感じが悪い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 逃げ腰 ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 鼻につく ・ 厭戦 ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 目障り ・ 大嫌い ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 喜ばない ・ 鼻つまみ ・ 辟易(する) ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ (見ると)悪寒がする ・ 好意的でない ・ 背を向ける ・ 虫酸が走る ・ 敬遠(する) ・ いや(な男) ・ 歓迎しない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ うんざり(する) ・ おっくうがる ・ 煙たい(存在) ・ 見限る ・ うとむ ・ うとましい ・ 忌避(する) ・ ストレス(を感じる) ・ 渋る ・ 愛と憎しみ ・ 印象のいろいろ ・ 仲間外れ(にする) ・ 深海魚 ・ 醜悪(な容貌) ・ 下脹れ ・ 冷遇(される) ・  ・ 狆くしゃ ・ 他人を不幸にする顔 ・ 顔面凶器 ・ いびつ ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ みにくい ・ お亀 ・ お多福 ・ すべた ・ フランケンシュタイン ・ ブス ・ 負け組 ・ グロテスク(な姿) ・ 不器量 ・ 醜婦 ・ モンスター(と形容できる) ・ 不細工 ・ (見た目が)恐ろしい ・ (周囲の)引き立て役 ・ 妖怪 ・ お岩さん ・ 顔がゆがんでいる ・ パグ(みたいな顔) ・ 顔面偏差値35 ・ 老醜(をさらす)
ぎすぎす(した関係)なかわるぎすぎす(した関係)なかわる  険悪(な空気) ・ 内輪もめ ・ いざこざ(が絶えない) ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 同士討ち ・ 仲が悪い ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ 気まずい ・ すれ違い(の夫婦) ・ にらみ合い(が続く) ・ 反りが合わない ・ (両者が)火花を散らす ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ 折り合いが悪い ・ 衝突(する) ・ 争い ・ 不調和(な関係) ・ 不仲 ・ 対立(する) ・ 背中合わせ(の仲) ・ 不協和音(が生じる) ・ 反目(し合う) ・ (親子の)葛藤 ・ 犬猿の仲 ・ (相互に)敵対(する) ・ 水と油(の関係) ・ 女のバトル ・ ライバル意識(を持つ) ・ (離婚届を)突き出す ・ 仲間割れ ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ 対抗意識 ・ 確執(が生じる) ・ 考え方が違う ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ ごたごた ・ 仲たがい ・ 波風が絶えない ・ 氷炭相いれず ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ ぎくしゃく(する) ・ 不和 ・ 突っ張り合う ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ (問題の)先鋭化 ・ 確執 ・ 交際を断つ ・ 交際を絶つ ・ 睨み合う ・ 仲たがい(する) ・ 勘当 ・ 振る ・ 絶交(する) ・ 間隙を生じる ・ ひびが入る ・ 振られる ・ (両派は互いに)反目(する) ・ 義絶 ・ 絶縁(する) ・ けんか ・ 断交 ・ 手を切る ・ (金を返して)手切れ(にする) ・ 隔意 ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 排撃 ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ つまはじき ・ 擯斥 ・ 心のバリア(による) ・ 排他 ・ 居心地が悪い ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (反対派を)うとむ ・ 親しみを持てない ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ (不満が)わだかまる ・ 疎隔(が生じる) ・ (部外者を)うとんじる ・ 打ち解けない ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ (愛情が)さめる ・ (二人の間に)秋風が吹く ・ 秋風が立つ ・ 仮面夫婦 ・ (夫婦間が)ぎくしゃくする ・ 一枚岩でない ・ (関係が)冷え込む ・ 冷える ・ (夫婦間の)溝(が△できる[深まる]) ・ 隙(を生じる) ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ (上司と)正面衝突(する) ・ 亀裂が生じる ・ 不協和音が生じる ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ (恋が)順調でなくなる ・ (人間関係が)もつれる ・ ぎこちなくなる ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ (人間)(関係が)おかしくなる ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ 仲が悪くなる ・ (離婚調停が)泥沼にはまる ・ (緊張が)増す ・ 険悪化 ・ (△仲[関係]が)悪化する ・ 波風が立つ ・ 呼吸が合わない ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ (一方が)感情的になる ・ 険悪の度を深める ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 不和が生じる ・ (関係が)変になる ・ 不仲になる ・ (緊張感が)高まる ・ (関係が)よそよそしくなる ・ (仲が)こじれる ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ 息が合わない ・ (足並みが)そろわない ・ (気持ちが)すれ違う ・ (両者の)歩調が乱れる ・ (ベテラン力士に)対するは(新進気鋭の力士) ・ 競争相手 ・ 敵対者 ・ 敵方 ・ (対戦)相手 ・ 相手方 ・ 相手側 ・ 相手さん ・ 先方 ・ 向こう ・ 敵手 ・  ・ 対敵 ・ 相対する ・ 争う ・ 対峙 ・ 相反(する) ・ 張り合う ・ 許せない ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情 ・ (互いに)相いれない(ものが向かい合っている) ・ (△両雄[ライバル校が])相まみえる ・ (一回戦で)ぶつかる ・ 競争 ・ 乱立 ・ 対立 ・ 敵対 ・ (与野党の)きしみ ・ 対空 ・ 負けられない ・ いさかい(を起こす) ・ もみ合う ・ 軋轢あつれき(を生じる) ・ (意見が)ぶつかり合う ・ 意見が合わない ・ 悶着(を起こす) ・ 仲が良くない ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ (おおかみ同士が)食い合う ・ (力を)削ぎ合う ・ (酒の席で)やり合う ・ 面倒(を起こす) ・ 闘争 ・ 事を構える ・ トラブル ・ すったもんだ ・ 蝸牛角上の争い ・ 紛争 ・ 風波 ・ 小競り合い ・ 折り合いがつかない ・ 紛擾 ・ 波立つ ・ 葛藤 ・ いざこざ ・ (上司と部下の)つばぜり合い(を演じる) ・ 穏やかでない ・ (内紛騒動の)渦中(にある) ・ 潰し合う ・ 火花を散らす ・ さや当て(がある) ・ 摩擦 ・ (意見が)衝突(する) ・ さや当て ・ 互いに譲れない ・ 争闘 ・ 抗争 ・ (会議が)もめる ・ もめ事 ・ (つかみ合いの)けんか(する) ・ ごたごた(が生じる) ・ (互いに)異質 ・ そりが合わない ・ 肌が合わない ・ 肌合いが違う ・ 一緒にいると(何だか)疲れる ・ 相性が悪い ・ 相いれない ・ 波長が合わない ・ 苦手(な相手) ・ (味が)けんかしている ・ 共鳴し合わない ・ (私にとって英語は)鬼門(だ) ・ 煙たい(存在) ・ 虫が好かない ・ (感覚的に)合わない ・ (相性に)違和感がある ・ 性格が合わない ・ (社会的に)不適応 ・ (若者には)向かない(仕事) ・ (男には)不向き(の仕事) ・ なじまない ・ (人と話す仕事は)しょうに合わない ・ 天敵 ・ (部署間の)連携がよくない ・ 苦手意識 ・ 気に入らない ・ (何となく)ぎくしゃく(する) ・ (社内が人事問題で)がたがた(する) ・ 混乱 ・ やっかい事 ・ 物議(を醸す) ・ 争いごと ・ 面倒 ・ バトル ・ (内部が)ごたつく ・ (低次元の)攻防(戦) ・ (お)取り込み(中を失礼します) ・ いさかい ・ 口論 ・ 痴話げんか ・ (何かと)騒ぎ(を起こす) ・ (ひと)悶着(起こす) ・ 問題(を引き起こす) ・ 紛糾(が生じる) ・ ひと波乱(ある) ・ 騒ぎ(が起こる) ・ (夫婦)げんか ・ 醜い争い ・ ののしり合う ・ ののしり合い ・ なじり合う ・ なじり合い ・ (激しく)やり合う ・ (意見が)正面衝突(する) ・ 恨みつらみ(をぶちまける) ・ もめる ・ 口争い ・ 非難の応酬 ・ 愚痴 ・ (△口先による[見苦しい])争い ・ 押し問答 ・ 汚い言葉を投げ合う ・ 言い争う ・ 言い争い ・ MCバトル ・ (果てしない)議論 ・ 言い合い(が起きる) ・ 泥仕合(△を演じる[の様相を呈する]) ・ 泥仕合 ・ 売り言葉に買い言葉(の応酬) ・ (払う払わないの)押し問答 ・ 口げんか ・ 夫婦げんか ・ いさかい(が起こる) ・ (激しい)口論 ・ 嫌がらせ(をする) ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ いけ好かない(男) ・ (見ると)悪寒がする ・ 受け付けない ・ 嫌らしい ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ ひんしゅくを買う ・ 倦厭 ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 喜ばない ・ 尻込みする ・ (するのを)面倒くさがる ・ 辟易(する) ・ 目障り ・ 食わず嫌い ・ わずらわしさ ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 嫌忌 ・ 背を向ける ・ 近寄らない ・ 愛さない ・ 愛していない ・ おっくうがる ・ うんざり(する) ・ 嫌い ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 渋る ・ 虫酸が走る ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (親の話を)うるさがる ・ 嫌み ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 気に食わない ・ 犬も食わない ・ 厭戦 ・ 邪魔 ・ 鼻白む ・ 邪険(にする) ・ 忌避(する) ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 毛嫌い(する) ・ 好意的でない ・ (強い)不満 ・ ためらう ・ 拒絶(する) ・ 憎む ・ 見限る ・ 鼻につく ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ うざい ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ (努力を)怠る ・ (冗談は)やめて ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 唾棄 ・ (政権に)批判的 ・ 真っ平 ・ 幻滅(する) ・ 関わりたくない(気分) ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 受け入れない ・ 趣味に合わない ・ 歓迎しない ・ 逃げ回る ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ やけを起こす ・ くだらない ・ 敬遠(する) ・ ストレス(を感じる) ・ 敵意 ・ 厭世 ・ 得意でない ・ げげげっ(!) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 避ける ・ いや(な男) ・ 食傷 ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 鼻つまみ ・ 感じが悪い ・ (仕事を)投げる ・ 不潔 ・ 大嫌い ・ うとむ ・ うとましい ・ 苦手 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 逃げ腰 ・ なげやり(になる) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 許容しない ・ 水を差される ・ 関係性 ・ (先輩後輩という)仲 ・ (俺とお前の)間柄 ・ 続柄 ・ 人間関係 ・ 縁故(を頼る) ・ (師匠と弟子の)関係 ・ 中立的立場 ・ (付かず離れずの)距離 ・ (二人の)間(を取り持つ) ・ 対人関係 ・ 人倫 ・ 解散 ・ 立ち去る ・ 解体 ・ 破壊 ・ 解団 ・ 散会 ・ 解党 ・ 不即不離 ・ 付かず離れず ・ 敷居が高い ・ 疎遠(な関係) ・ 遠ざかる
ぎすぎす愛想あいそがないぎすぎす愛想あいそがない  にべもない(返事) ・ 意地悪 ・ そっけない ・ かわいげがない ・ けんもほろろ(の対応) ・ 殺風景な(△顔[家]) ・ 気難しい(態度) ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 感じがよくない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 簡素(な作り) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 高慢 ・ 知らんぷり ・ 空々しい ・ さりげない(あいさつ) ・ ぷいと ・ 不機嫌そう(な) ・ ぶすっとした ・ にこりともしない ・ (好意を)無下にする ・ よそよそしい(態度) ・ かどが立つ ・ 手の裏を返す ・ 実用一点張り(の作り) ・ 冷ややか(な態度) ・ べたべたしない ・ 当てつけがましい ・ (人に接する)態度が悪い ・ 相手にしない ・ 木で鼻を括ったよう ・ つんけん(した)(態度) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 邪険 ・ つっけんどん(な応対) ・ 四角四面 ・ 批判的(な態度) ・ とりすました(顔) ・ 仏頂面 ・ シンプルな(構造) ・ (顧客に)媚びない ・ (人を)受け入れない ・ ニコリともしない ・ 笑いにシビア ・ つれない ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ とげとげしい(口調) ・ 塩(対応) ・ 生意愛敬がない ・ 話を聞いてもらえない ・ 心を開かない ・ 無粋(な客) ・ つんつん(した店員) ・ 朴念仁 ・ 取り付く島もない ・ 敵意を抱えたような ・ 避ける ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ 冷淡(な態度) ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 味もそっけもない ・ 情緒に欠ける ・ すげない ・ 冷たい(△態度[仕打ち]) ・ (女が)取り澄ます ・ 嫌みを言う ・ (初めから)けんか腰 ・ 愛想笑い一つしない ・ しかつめらしい ・ 面白くなさそう(な態度) ・ 素知らぬ ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・  ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 黙る ・ 黙らせる ・ (情報を)出し惜しむ ・ 無言 ・ 貝になる ・ 緘口 ・ 言わぬが花 ・ 石仏 ・ 暗黙の了解 ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ (口を)つぐむ ・ だんまり ・ 黙々 ・ しゃべらない ・ △口に[声を]出さない ・ 不言 ・ 絶句 ・ ノーコメント ・ 返事はない ・ 固唾をのむ ・ 黙秘 ・ 二の句が継げない ・ 黙祷 ・ 黙りこくる ・ (お)口にチャック ・ 静かにする ・ (相手の)言葉を待つ ・ 黙する ・ 絶句(する) ・ ぐうの音も出ない ・ 黙り込む ・ サイレント ・ もだす ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 返答に窮する ・ うんともすんとも言わない ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ 箝口 ・ 緘黙 ・ 暗黙 ・ 答えない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ 押し黙る ・ 言わない ・ 口をきかない ・ 黙止 ・ 言葉をのむ ・ マナーモード ・ 無口 ・ 黙るしかない ・ 無表情(の男) ・ 口を開かない ・ 返事がない ・ 他人行儀 ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 水くさい ・ よそよそしい ・ 口数が少ない ・ 口数少なく言う ・ (短く)言い残す ・ しんねりむっつり ・ ぽろり(と)(言う) ・ ひとこと ・ 一言いちごん ・ 一言いちげん ・ 口が重い ・ 口重 ・ むっつり ・ 口堅い ・ 口が堅い ・ ぼそっと(言う) ・ 口が湿りがち(になる) ・ (胸の内を)絞り出すように(に言う) ・ 辛うじて(ひとこと言う) ・ ぽつり(と)(言う) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 寡黙 ・ (本音をぽろりと)漏らす ・ 寡言 ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 鼻であしらう ・ 厳しく接する ・ (上役に)横目(を使う) ・ 見殺し ・ 足蹴にする ・ 白い目で見る ・ 冷たくする ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 薄遇 ・ 軽く流す ・ 心を鬼にする ・ 木で鼻をくくる ・ (弱音を)一喝(する) ・ 見限る ・ (いい加減に)取り合う ・ つらく当たる ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 突き放す ・ 冷遇 ・ 白眼視 ・ 本質をないがしろにする(行為) ・ 上面だけ ・ 表面的な(関係) ・ 儀礼的(なあいさつ) ・ とげを隠す ・ 笑って(斬る) ・ 事務的(な対応) ・ 裏で舌を出す ・ マニュアル通り ・ (上辺だけの)安っぽい(言葉) ・ 取り澄ました(態度) ・ 真摯でない ・ (行政の)杓子定規(な対応) ・ 芝居がかった(謝罪) ・ ありきたり(の応答) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ 愛想(笑い) ・ 形式的(なあいさつ) ・ 血の通わない(対応) ・ 紋切り型(のあいさつ) ・ 形だけ(の謝罪) ・ 型通り(の対応) ・ 慇懃無礼 ・ 略式の(敬礼) ・ ビジネスライク ・ しゃれが分からない ・ 手堅い(生き方) ・ 手堅く(生きる) ・ 思考が偏る ・ 偏った(考えた) ・ 旧弊(な老人) ・ 一直線(に行動する) ・ 分からず屋 ・ 四角四面(な性格) ・ 昔者 ・ 昔かたぎ(の職人) ・ 職人かたぎ ・ 厳格(な人) ・ 発想が古い ・ お人よし ・ 謹厳実直(が背広を着たような男) ・ 石部金吉 ・ 杓子定規(のお役所仕事) ・ 堅蔵 ・ 因業(おやじ) ・ 原理原則に固執する ・ 原理主義的(な人) ・ 堅物 ・ 頑固 ・ 律儀(一点張り) ・ 真面目(一方) ・ (考えが)堅い ・ 生真面目 ・ (考えが)狭い ・ 窮屈(な考え) ・ 堅苦しい(考え方) ・ 石橋を叩いて渡る(性格) ・ 愚直 ・ 堅物(かたぶつ)の ・ 融通が利かない(人) ・ つまらない(人) ・ 頭が固い ・ こちこち(の頭) ・ 生一本(な性格) ・ 不器用(な男) ・ マニュアル通り(のサービス) ・ 石頭 ・ 粋でない ・ (考え方が)柔軟でない ・ 柔軟性がない ・ 冗談が通じない ・ 硬派 ・ 話が通じない ・ (不器用なほどに)まっすぐ ・ 堅物(の男) ・ かたいことを言う ・ バカ正直 ・ (殺したいほど)嫌い ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 目の上のたんこぶ ・ 総スカン ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 殺気 ・ いまいましい ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 憎々しい ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 嫌らしい ・ 憎げ ・ ぎすぎす ・ 小憎らしい ・ くそ(、覚えてろ) ・ (親への)反感 ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 憎体 ・ 呪わしい(事件) ・ 小面憎い ・ 呪わしい ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 目障り(なやつ) ・ 毒々しい ・ 敵視(する) ・ 噛んで吐き出すよう ・ ぶっきらぼう ・ 切り口上 ・ 金尽く ・ 辛い ・ 人泣かせ ・ 冷然 ・ 情け知らず ・ 功利的 ・ ツン(デレ) ・ 親切でない ・  ・ 冷ややか ・ 思いやりがない ・ 無慈悲 ・ 非人情 ・ 冷たい ・ 心ない ・ 不親切 ・ 薄情 ・ 銭金尽く ・ 冷淡 ・ 愛情が薄い ・ 無情 ・ 優しくない ・ 不人情 ・ (にこりともしない)硬い表情 ・ 顔色ひとつ変えない ・ ぼんやり ・ 無表情 ・ 白痴美(の女) ・ 焦りのそぶりは微塵もない ・ 眉ひとつ動かさない ・ 表情がない ・ ポーカーフェイス ・ (新参者を)受け入れない ・ 白眼視(する) ・ 白い眼を向ける ・ 慇懃無礼(な態度) ・ 聞く耳を持たない ・ (うるさ型を)敬遠する ・ (人との間に)距離を置く ・ 異論を許さない ・ (異論を)排除(する) ・ 村八分(にする) ・ 心にバリアを張る ・ 心の領域に立ち入らせない ・ (人の)意見を聞かない ・ (心を)こもらせる ・ 角目立つのめだ ・ とげ立つ ・ とんがる ・ 角立かどだ ・ とげがある ・ 角立かどだてる ・ 退屈 ・ お粗末(な映画) ・ 興味を引かない ・ 無味乾燥 ・ 興味が湧かない ・ 熱が冷める ・ 退屈(な時間) ・ 散文的 ・ 面白くない ・ 砂を噛むような ・ 噴飯物 ・ 面白味がない ・ つまらない ・ 味気ない ・ 矩形 ・ 正方形 ・ 四辺形 ・  ・ 角い ・ 枡形 ・ マッチ箱のような(家) ・ 方円 ・ 四角い ・ 台形 ・ 四角 ・ 角形 ・ 方形 ・ 角々しい ・ 四角形 ・ かどばっている ・ 多角形 ・ 菱形 ・ 長方形 ・ 円満でない ・ 真四角
ぎすぎす(した職場)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)ぎすぎす(した職場)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)  容易ならざる(事態) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ 不吉(な予感) ・ とげとげしい(やり取り) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ 物騒(な)(世の中) ・ 有事 ・ 多事 ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 緊張感が漂う ・ 危うい(ところ)(だった) ・ 楽観を許さない(情勢) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ もろい(バランス) ・ 一触即発(の国際情勢) ・ (停学に)リーチがかかる ・ あわや(のところ) ・ (誰もが)殺気立っている ・ 治安が悪い ・ ただならない(気配) ・ ものものしい(雰囲気) ・ (社会情勢が)落ち着かない ・ 雲行きが怪しい ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 悪い予感 ・ 嫌な雰囲気 ・ 危険な(状態) ・ 平静でない ・ 待ったなし(の状況) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 波乱含み(の幕開け) ・ 風雲急を告げる ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (何やら)恐ろしいことが ・ 際どい(岐路) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ 行き着くところまで行く ・ 状況は(極めて)悪い ・ 騒々しい(世の中) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ 予断を許さない ・ 赤信号が点滅(する) ・ ざわざわ(した世相) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 物騒がしい ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (忍び寄る)黒い影 ・ (世相が)荒れる ・ (社会の)不安がつのる ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ にらみ合い(が続く) ・ 不気味(な世の動き) ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ 危険 ・ 険悪(な空気) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 重大な ・ 穏やかでない(世情) ・ (災いに)見舞われそう ・ (安定性が)崩れる ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ (先行きが)不安 ・ 開戦前夜(の状況) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ (世情)騒然 ・ (大戦)前夜 ・ 嵐の前の静けさ ・ (つかの間の)休息 ・ (危険を)はらむ ・ (大嵐の)前触れ ・ 潜在(的リスクを抱える) ・ (台風)直前の静けさ ・ 潜伏(期間) ・ (恐ろしい出来事が)身をひそめる ・ あわやの場合 ・ 危急の場合 ・ 行き着くところまで行ったら ・ いよいよ困れば ・ いよいよとなったら ・ 最後の最後には ・ 最悪の場合 ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ 機嫌が悪い ・ ナーバス(な状態) ・ ご機嫌斜め ・ 難しい ・ 不機嫌 ・ 虫の居所が悪い ・ 癇が立っている ・ 小難しい ・ 神経質 ・ いらだっている ・ (内心)穏やかでない ・ 低気圧 ・ 凶兆 ・ いやな徴候 ・ 不気味(な様相)(を呈する) ・ 陰り(が見える) ・ (長びく戦争が国民生活に)影を落とす ・ (衰亡の)予兆 ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ (これでは)先が思いやられる ・ 靴のひもが切れる ・ (勢いが)衰える ・ (家運が)傾く ・ ケチがつく ・ (怪しい)雲行き ・ 地震雲 ・ (衰運の)(影が)忍び寄る ・ 悪い前兆 ・ (没落を)暗示(する)(出来事) ・ 暗影(が差す) ・ (前途に不安な)影(が差す) ・ 一瞬たりとも気が抜けない ・ 心を引き締める ・ 危急 ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 危険が迫る ・  ・ (危険が)及ぶ ・ 今にも事件が起こりそう ・ 緊迫 ・ 危険が身辺に迫っている ・ 一刻を争う ・ 危殆に瀕する ・ 旦夕に迫る ・ 非常にあぶない状態になる ・ 急迫 ・ 警戒心を強める ・ 焦眉 ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 瀕する ・ 轍鮒の急 ・ 緊急事態 ・ 重大な危機に直面している ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ 尻に火がつく ・ 緊張 ・ (状況が)切迫(する) ・ 足元に火がつく ・ 緩急 ・ 焦眉の急 ・ 先行き不透明 ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ (成功は)危ういといえる ・ (この国に)未来はない ・ (先行きは)悲観的 ・ 荒波が待ち受ける ・ 懸念(する) ・ 懸念(される) ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ (戦略に)懐疑的 ・ (事態が)行き詰まる ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ 未来がない ・ 将来が見通せない ・ 戦々恐々 ・ びくびく(する) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ (将来は)期待できない ・ 困難(が予想される) ・ (成立を)疑問視する ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 警戒(する) ・ (先行きが)怪しい ・ 見通しが立たない ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ (不安の)影におびえる ・ (ガンの)疑いがある ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ どうなることやら ・ 危機感を募らせる ・ 暗澹(たる思い) ・ 気を揉む ・ 末恐ろしい ・ 面倒(が予想される) ・ 寒心に堪えない ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ 希望が持てない ・ (先行きは)思わしくない ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ (日本に)将来はない ・ 一寸先は闇 ・ 心もとない ・ 悪い結果になるのではないか ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ (将来を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 孤独死 ・ 波乱が予想される ・ (将来の事態を)おそれる ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (先行きは)楽観できない ・ お先真っ暗 ・ (先が)思いやられる ・ 薄氷を踏む思い ・ 未来は暗い ・ (いろいろ)問題が多い ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ 難航(の雲行き) ・ 将来が定まらない ・ 成功の望みはない ・ 期待できない ・ 絶望(ムード) ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ (先行きは)暗い ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ 暗闇(の人生) ・ ペシミズム ・ 先が思いやられる ・ 悲観的(な見方) ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ (前途)多難(な船出) ・ 波乱含み(の展開) ・ 精神衛生上よくない ・ はらはら(する) ・ 追い込まれる ・ テンパる ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ 瀕死(の状態) ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 逃げ場がない ・ (背後は)断崖絶壁 ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ (生きるか死ぬかの)瀬戸際 ・ どん底(に行き着く) ・ (苦しい状況に)押し込まれる ・ (危機が)迫る ・ これ以上は負けられない ・ 差し迫る ・ (人生の)かど番(に立つ) ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ 背水の陣(を敷く) ・ ルビコン川を渡る ・ 窮地(に立たされる) ・ 進退きわまる ・ (もう)後がない ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ (山越えの)難所 ・ 魔の(海域) ・ 危険(地域) ・ 危ない(場所) ・ ガラの悪い(地区) ・ 健康を損なう(場所) ・ (船の)墓場 ・ (放射能)汚染地域 ・ 厳しい(情勢) ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ 暗い(運命) ・ 困難が伴う ・ (やり遂げるのは)生半可ではない ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ 困難(が待ち構える) ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ (いよいよ)追い詰められる ・ 危急の(事態) ・ 危機(に瀕する) ・ 危険な立場に立たされる ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・  ・ (問題が)のしかかる ・ (国家)存亡のとき ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ (屋台骨が)傾く ・ 斜陽化(する) ・ 危殆(に瀕する) ・ 盤石ではない ・ 土台がきしむ ・ 危篤(状態) ・ 脆弱な(均衡) ・ (シナリオが)崩れかける ・ (背後から)追いすがられる ・ ガラス細工(の合意) ・ (根幹を)揺さぶられる ・ 存続の危機(となる) ・ 危険にさらされる ・ 予断を許さない(状況) ・ (極めて)不安定 ・ ぐらつき(を示す) ・ 危地 ・ 累卵の危うき ・ 窮地(に陥る) ・ 危ない ・ 風前の灯 ・ 危険が迫っている ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ (地位が)脅かされる ・ (破綻の)縁にある ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ 不確実(な未来) ・ いざ必要という時 ・ 一大事という時(に) ・ まさかの時 ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ (極めて)重要な場面(で) ・ (一朝)有事の際 ・ 万一の時 ・ ここ一番の時 ・ 緊急時の場合 ・ 物騒 ・ 有害 ・ 有毒 ・ 剣呑 ・ 無用心 ・ 一触即発 ・ 死を招く ・ 際どい ・ 不健全 ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 危なっかしい ・ 危殆 ・ 危なげ ・ 恐ろしい ・ リスク ・ 薄氷を踏む ・ 虎の尾を踏む ・ 一髪千鈞 ・ 累卵 ・ 危うい ・ 芽吹く ・ かも ・ 予感 ・ (雰囲気を)醸し出す ・ 内発性(のもの) ・ 足音が聞こえる ・ (傾向が)見られるようになる ・ 胚胎(する) ・ (離婚の)シグナルが点滅 ・ 兆す ・ 兆し(が見える) ・ (△危険の芽[可能性]を)はらむ ・ 予兆 ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (足音が)近づく ・ 醸成(される) ・ (春に)先駆けて(咲く花) ・ (気運が)沸き上がる ・ (見ていて)危なっかしい ・ 危なっかしい(手つき) ・ 危なかしい ・ (見ていて)はらはら(する) ・ ひやひや(する) ・ 優柔不断(の態度) ・ 見ていられない ・ じれったい ・ (見るからに)危ない ・ (足が)ふらつく ・ ひょろひょろ(歩く) ・ (包丁を持つ手が)心もとない ・ (動作が)板につかない ・ 板についていない ・ 手慣れない ・ よろよろ(する) ・ しっかりしない ・ 不慣れ(な手つき) ・ 慣れない(手つき) ・ 無邪気(な対応) ・ 安心できない ・ 不安定(な状態) ・ もたもた(している) ・ 心配 ・ 大丈夫かと思う ・ 問題がある ・ (どこか)たどたどしい ・ 無防備(な振る舞い) ・ (なんとも)頼りない ・ 危うい(状況) ・ (足元が)おぼつかない ・ スリリング(な試合展開) ・ 不安がいっぱい
(人間関係が)ぎすぎす(する)気持ちや精神が荒れる(人間関係が)ぎすぎす(する)気持ちや精神が荒れる  (気持ちが)パサパサ(する) ・ (人が)変わる ・ (心が)すさむ ・ (気持ちが)ささくれる ・ 荒廃(した精神) ・ とげとげしい(視線) ・ (現代人の心の)荒廃 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (気持ちが)荒れる ・ (神経が)ささくれ立つ ・ ささくれ立った(感情) ・ (気分が)ざらつく ・ 寒々とした(光景) ・ 捨て鉢(になる) ・ 自暴自棄(になる) ・ 不毛(の精神) ・ (生活態度が)荒れる ・ (身を)持ち崩す ・ 遊蕩 ・ 欲に満ちた生活を送る ・ 堕落(する) ・ 不摂生(な生活) ・ バカ(な飲み方) ・ 凶暴な ・ △酒[女遊び]にふける ・ 道楽 ・ (生活が)乱れる ・ ぐれる ・ 堕ちる ・ けんかに次ぐけんか(の日々) ・ (人間としての)誇りを失う ・ 暴れる ・ 不正を働く ・ 荒くれる ・ 荒い(言葉使い) ・ (品性が)が落ちる ・ みすぼらしい(風体) ・ 遊びほうける ・ (酒に)溺れる ・ すさんだ(生活) ・ 定職を持たない ・ 秩序が失われる ・ 荒れた(学校) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 健全さを失う ・ うらぶれる ・ 成り果てる ・ 成り下がる ・ 乱暴を働く ・ 反抗的(生き方) ・ 騒ぎを起こす ・ 放蕩 ・ 攻撃的(態度) ・ ひたむきな心を失う ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 非人道的(な社会) ・ 切った張った(の世界) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ 無秩序 ・ 暴力沙汰 ・ 重苦しい(空気) ・ (空気が)殺気立つ ・ 暴力が支配する(世界) ・ 修羅場 ・ 非情(な社会) ・ いきりたつ ・ 勝負を挑む ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ (狂ったように)暴れる ・ (怒りが)渦巻く ・ けんか腰になる ・ 血迷う(な!) ・ 怒り狂う ・ (怒りが)沸き立つ ・ 鼻息を荒くする ・ 勢い込む ・ 暴れ狂う ・ 冷静さを失う ・ 激しく怒る ・ (デモ隊が)暴徒化(する) ・ モンスター化 ・ 息巻く ・ 狂暴になる ・ (会場が)沸騰する ・ 嵐のように(荒れ狂う)
ぎすぎす(した世の中)殺伐とした非情な社会ぎすぎす(した世の中)殺伐とした非情な社会  病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・  ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ 切った張った(の世界) ・ 非人道的(な社会) ・ 殺伐(とした雰囲気) ・ 秩序が失われる ・ 無秩序 ・ 暴力沙汰 ・ (空気が)殺気立つ ・ 重苦しい(空気) ・ 修羅場 ・ 暴力が支配する(世界) ・ 非情(な社会) ・ 治乱 ・ 兵乱 ・ 大騒ぎ ・ 力に訴える ・ 戦(が起こる) ・ 反乱 ・ 内乱 ・ 事変 ・ (社会が)荒れる ・ (世の中が)治まらない ・ 戦時 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ 騒擾 ・ (男たちが)殺気立つ ・ 異常な社会状況 ・ 擾乱 ・ 革命 ・ 動乱 ・ 流血(デモ) ・ 怒号が飛び交う ・ 壊す ・ (世の中を)乱す ・ 戦乱 ・ 騒乱 ・ (空気が)殺伐(とする) ・ 略奪が始まる ・ 暴挙 ・ 政変 ・ 兵変 ・ クーデター ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ テロ ・ 騒動 ・ 戦禍 ・ 戦塵 ・  ・ 変乱 ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ (株価の)乱高下 ・ (社会が)混乱(する) ・ 暴動 ・ (秩序が)乱れる ・ (世の中が)乱れる ・ 大乱 ・ 打ち壊し ・ 破壊 ・ 恐怖体制 ・ 寡頭支配 ・ 睨みを利かせる ・ 抑圧体制 ・ 圧殺する ・ 抑えつける ・ 強権体制 ・ (異教を)禁圧する ・ (△権力[力]で)押さえつける ・ 封じ込める ・ 専制的な ・ (言論を)封じる ・ 抑え込む ・ (△言論の自由[人権]を)圧迫(する) ・ 圧制(を敷く) ・ (自由を)抑圧する ・ (力で)抑える ・ 腐敗した体制 ・ (国民を)虐げる ・ 独裁(的) ・ 強権支配 ・ 厳しく統制する ・ (民衆を)弾圧する ・ 強圧体制 ・ 非人道 ・ 捨て鉢(になる) ・ 自暴自棄(になる) ・ (現代人の心の)荒廃 ・ (気持ちが)パサパサ(する) ・ (気持ちが)荒れる ・ (人間関係が)ぎすぎす(する) ・ (人が)変わる ・ (神経が)ささくれ立つ ・ ささくれ立った(感情) ・ 寒々とした(光景) ・ 荒廃(した精神) ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (気持ちが)ささくれる ・ (心が)すさむ ・ とげとげしい(視線) ・ (気分が)ざらつく ・ 不毛(の精神) ・ 実力行使(に出る) ・ 命令的(口調) ・ 自信家(の上司) ・ (暴力行為という)(手を)用いる ・ (ドアを)押し破る ・ (相手の)言い分を聞かない ・ 過激(な△やり方[思想]) ・ 無理押し ・ 独走(する) ・ 決断を迫る ・ 権柄ずく(のやり方) ・ 命令口調 ・ ウンもスンもなく(決めつける) ・ 遠慮会釈もない ・ (忠告を)ないがしろ(にする) ・ 押しつけがましい(言動) ・ 非民主的(な手法) ・ ぴしゃりと ・ 頭ごなし(に)(否定) ・ 無理が通れば道理が引っ込む ・ 問答無用(△で[のやり方]) ・ 居丈高(に△命令する[どなる]) ・ 腕力を用いる ・ (△自分の都合[主張]を)押しつける ・ 押しつけ(の優しさ) ・ 押しが強い ・ 押しの強い(営業) ・ 押しかぶせるように(言い放つ) ・ 連れて行く ・ ごり押し(に予算を通す) ・ 首に縄をつけてでも(連れていく) ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 横紙破り ・ 理不尽(に) ・ (批判を)恐れず ・ 不器用 ・ (かなわぬ敵に)しゃにむに(ぶつかる) ・ (理不尽に)押しまくる ・ 剛腕(政治家) ・ (制止を)振り切って ・ 勝手に ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ 逆らえない ・ 許可なく ・ 強い出方(をする) ・ 暴力的(△な解決の仕方[に排除する]) ・ △力技[最終手段]を使う ・ 取って付けたよう ・ 無理偏にげんこつ(と書いて)(兄弟子と読む) ・ (強引に)目的を果たす ・ (人のことなど)構わない ・ 頑な(な)(態度) ・ 強硬 ・ 独断(による) ・ 独断的(な態度) ・ 押し通る ・ 力に任せて ・ つけつけ(と言う) ・ ずけずけ(と言う) ・ 強引(に)(進める) ・ 勢いよく ・ (法案を)押し通す ・ 権力的に(徴収する) ・ 強権的(な)(やり方) ・ 強行(△する[突破]) ・ 一方的(に)(進める) ・ ぶいぶい言わせる ・ 従わざるを得ない ・ 有無を言わさず ・ 四の五の言わせない ・ 高圧的(な) ・ 横柄(に) ・ 暴挙(に出る) ・ 無理に(でも)(連れていく) ・ おきて破り(の手段に出る) ・ (伝家の宝刀を)抜く ・ (わいろを)強要(する) ・ (ノーという)選択肢はない ・ 選択の余地はない ・ ノーチョイス ・ 余儀なく(される) ・ 強力に(推し進める) ・ (少数意見を)押しのける ・ 過剰(な力の行使) ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 病人の布団をはいで持ち去る(ような)(強引な取り立て) ・ (力技で)押し切る ・ 腕力に訴える ・ (反対の声を)振り切る ・ 何がなんでも ・ (そうと決まったら)どうもこうもない ・ 力を頼んで(強行) ・ とにかく(迫る) ・ 手段を選ばない ・ 不誠実 ・ 強制(的)(に) ・ (参加を)強制する ・ 実行する ・ 独り善がり(の考え) ・ 偏頗(な考え) ・ 偏った(見方) ・ 権威主義(的)(な子育て) ・ (総辞職)させる ・ 力ずく(△のやり方[で連れて行く]) ・ 腕ずく(で)(連れ去る) ・ お仕着せ(の規則) ・ 威圧的(に) ・ (言うことが)自己反復的 ・ 無理強い(する) ・ いいも悪いもなく(そうしなければならない) ・ 急進的(な改革) ・ 無理矢理 ・ 無理無体(を働く) ・ 脅迫(的に)(従わせる) ・ (誰にも)文句をつけさせない ・ 自分都合(だけ)(で進める) ・ 自己都合優先 ・ 高圧的(に) ・ (武力を)行使する ・ 抵抗を排して(進める) ・ しなければならない ・ 措置を講じる ・ 措置を取る ・ 委細構わず(実行する) ・ (全く)聞く耳を持たない ・ (相手の都合など)お構いなし(に) ・ 無頼(の生き方) ・ 強圧的(な手段) ・ 押し切る ・ 上から目線(のもの言い) ・ (従うことを)余儀なくさせる ・ (理不尽が)まかり通る ・ 絶対に(~させる) ・ 否でも応でも ・ 否応いやおうなし(に)(連れ出す) ・ 否応なく ・ 高飛車(に) ・ 決められた(仕事) ・ 是が非でも(参加させる) ・ (死刑を)執行(する) ・ 強制執行 ・ (嫌がるのを)いて(誘う) ・ 攻撃的(な性格) ・ 戦闘的(な労働組合) ・ なりふり構わず(強行採決) ・ (強権を)発動(する) ・ 思いを実現する ・ 強腕的(に)(了解させる) ・ (会長の)剛腕による(大抜擢) ・ 横車(を押す) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 荒っぽい(やり方) ・ どうしても(やりたい) ・ (病気を)押して(出かける) ・ 手荒(なやり方)(で拘束する) ・ 野獣のような行為 ・ 粗暴(な) ・ 短気 ・ 躊躇しない ・ 苛烈(な拷問) ・ 平然(と)(刺す) ・ ブルータル(な) ・ 苛酷 ・ 忌まわしい(事件) ・ 後先を考えない(振る舞い) ・ 命知らず(の男) ・ 怖いもの知らず ・ 毒婦 ・ 過酷 ・ 過激 ・ 血も涙もない ・ 鬼嫁 ・ 鬼ばば(あ) ・ 鬼女 ・ 身の毛がよだつ ・ (そんな)殺生(な) ・ むごい(殺し方) ・ むごたらしい ・ メスカマキリ ・ こく(なようだが) ・ 反社会的(勢力) ・ 悪魔的 ・ デーモン的な ・ 鬼(のような奴だ) ・ デモニッシュな ・ 冥府魔道に生きる(者) ・ 容赦がない ・ 容赦しない ・ 酸鼻な事件 ・ 因業(なやり方) ・ 冷血極まる ・ 暴戻 ・ ルール無用(の悪党) ・ (口にするのも)おぞましい(事件) ・ (海の)ギャング ・ どう猛 ・ ぞっとする ・ 心胆を寒からしめる(犯行) ・ 心肝を寒からしむる ・ (コントロール不能の)モンスター ・ 無慈悲 ・ むかつくような ・ 猟奇的(事件) ・ 血生臭い(事件) ・ 陰湿(ないじめ) ・ 狂暴(な人) ・ 罪作り ・ 遠慮しない ・ 獣性むき出し(の犯罪) ・ 残虐 ・ 卑劣(な犯罪) ・ 最低 ・ 人の不幸は蜜の味 ・ 胸が悪くなる ・ 悪鬼(の形相) ・ 人の心がない ・ 情欲むき出し ・ 野蛮(な連中) ・ ひどい ・ 唾棄すべき(行為) ・ 非道(な) ・ (世界を震撼させた)異常(な事件) ・ カッとなりやすい ・ 勘弁しない ・ 迷いなく(殺す) ・ 凶悪 ・ 平気で苦しみを与える ・ 情け無用 ・ 嫌悪の情をもよおす ・ 陰湿(な殺し方) ・ 殺人鬼 ・ やりきれない(事件) ・ 冷酷(な人殺し) ・ 酷薄 ・ 冷血漢 ・ 残忍(な) ・ 獣的(な行為) ・ 目を背けたくなる(ような制裁) ・ 無惨 ・ 鬼畜(のような人物) ・ 暴力的 ・ 血塗られた(神話) ・ 非情(な殺し方) ・ ためらいなく(人を傷つける) ・ 非人道的 ・ ケダモノ(のやること)(だ) ・ 何でもあり(のデスマッチ) ・ 血の通った人間のすることでなはい ・ ホラー(映画)  ・ 残酷 ・ 陰惨(な記憶) ・ 強面(のお兄さん) ・ 人間のくず ・ ヘドが出る(ような事件) ・ ずいぶん(な人ね)
ぎすぎす(した)(世の中)生きづらいぎすぎす(した)(世の中)生きづらい  受難(の時代) ・ サバイバル生活 ・ 気持ちが晴れない ・ 苦闘の人生 ・ (自分の)居場所がない ・ (ストレスから)解放されない ・ 不満ばかり(の日々) ・ 重苦しい ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 閉塞的な状況 ・ 生老病死 ・ 屈託がある ・ 幸せでない ・ 仕事がきつい ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 生きるのが難しい ・ 悩みが尽きない ・ 生きづらい ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ あえぐような(人生) ・ つらい ・ (人生が)楽しくない ・ 生きていくのが不安 ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ 浮世(を生きる) ・ (弁護士でさえ)食いっぱぐれる時代 ・ 紙一重のところでどうにか人生を維持している ・ 貧乏暮らし ・ こんなご時世(ですが) ・ 暮らしにくい ・ 世知辛い ・ 理想は現実の前に打ち砕かれる(のが世の習い) ・ 夢破れる ・ 正直者が割を食う世の中 ・ (人生は)思った通りにいかない ・ 泣き暮らす ・ ロストジェネレーション ・ 競争社会 ・ 過酷(な環境) ・ 貧富の差が激しい(世界) ・ 侘住まい ・ 煩わしく感じる ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ 抑圧的(な)状況 ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ うんざり(する) ・ 血走った目(の男たち) ・ (世間の目が)うとましい ・ 窒息感 ・ (誰もが)殺気立っている ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ 気詰まりな(思い) ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ 息が詰まる ・ 息が詰まりそう ・ (周りの視線が)負担となる ・ (気持ちに)余裕がない ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ 圧迫感(を感じる) ・ 解放感がない ・ 不適応者 ・ 満たされない ・ ほっといてくれ ・ (世間の)しがらみ ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ 出口なし(の状況) ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 監視社会 ・ 尻込み(する) ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ (彼女が愛情が)重い ・ 閉塞感(が漂う) ・ うざい ・ 暗い世相 ・ (自由に)ものが言えない(雰囲気) ・ 気勢をそがれる ・ 闊達でない ・ 重荷に感じる ・ 生きづらい(社会) ・ 抑圧的な世の中 ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 思っていることが発言できない ・ 世知辛い(世の中) ・ うんざりする ・ まとわりつく ・ 不自由(な生活) ・ いらだたしい ・ 萎縮した(社会) ・ 不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている
ぎすぎす(した)(世の中)(未分類)ぎすぎす(した)(世の中)(未分類)  骸骨 ・ げっそり ・ ガリガリ ・ 骨と皮 ・ 痩せ衰えた ・ ぎこちない ・ 肩が凝る ・ 白ける ・ 仲違い ・ しっくりこない ・ きしむ ・ 邪魔くさい ・ 痩躯 ・ 痩身 ・ 激痩せ ・ るいそう ・ 痩せっぽち ・ 痩せさらばえる ・ 痩せこけた ・ 痩せぎす ・ 憔悴 ・ やつれた ・ 細い ・ 細身 ・ ほっそり ・ 細め ・ か細い ・ 細っこい ・ 華奢 ・ 骨細 ・ スリム ・ スマート ・ すらり ・ すっきり ・ すんなり ・ スレンダー ・ ペチャパイ ・ ぺたんこ ・ 気まずくなる ・ 足並みの乱れ ・ ちぐはぐ ・ 行き違う ・ 憎悪を隠した ・ とげのある ・ 痩せた ・ 不平ばかり ・ つっけんどんな ・ 意地の悪い ・ 主張ばかりぎすぎす ・ 骨ばった ・ おおらかでない ・ 和やかでない ・ 刺々しいささくれだった ・ ひ弱そうな ・ ひょろっとした ・ 青白い ・ 優形 ・ 痩せても枯れても ・ 骨張った ・ あばら骨の浮いた ・ 骨皮筋衛門 ・ 尖った顔 ・ 貧弱な ・ 貧相な ・ 肉の薄い ・ しっくりしない ・ 連携が不十分 ・ もやもやする ・ 緊張が生じる ・ 怪しくなる ・ うまくいってないぎくしゃく ・ ぎすぎすこじれる ・ こわばる ・ 邪険な ・ 温かみがない ・ やせぎす ・ 無愛想な ・ 筋張った ・ 殺伐とした ・ 険悪な ・ 東京砂漠ぎすぎす ・ 潤いがない ・ 不穏な ・ ピリピリしている ・ ひょろりとした ・ もやしっ子 ・ ほっそりした ・ 長身 ・ 痩せた細身 ・ キリギリスのような ・ 極細 ・ 痩せている ・ ひょろ長い
日本語WordNetによる、ぎすぎすの類義語

意義素類語・同義語
非社交的な態度でつんけん
不器用な手つきで、ぶざまにぎくぎくぎくしゃく
キーワードをランダムでピックアップ
下風間欠泉高気圧コールドパーマ厳ついよちよち本宅告訴装丁一世一代黙礼攻め立てる罰を受ける神経が行き届くかきむしる死を覚悟するほのぼのする結果に続く
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ぎすぎす相手がにく
  2. ぎすぎす(した関係)なかわる
  3. ぎすぎす愛想あいそがない
  4. ぎすぎす(した職場)物騒なことが今にも起こりそうな気配(不穏)
  5. ぎすぎす(した世の中)世の中における困難
  6. (人間関係が)ぎすぎす(する)気持ちや精神が荒れる
  7. ぎすぎす(した世の中)殺伐とした非情な社会
  8. ぎすぎす(した)(世の中)生きづらい
  9. ぎすぎす(した)(世の中)(未分類)