表示領域を拡大する
小難しいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
小難しい機嫌きげんわる小難しい機嫌きげんわる  難しい ・ 不機嫌 ・ 低気圧 ・ 虫の居所が悪い ・ 神経質 ・ ナーバス(な状態) ・ 機嫌が悪い ・ (内心)穏やかでない ・ 癇が立っている ・ いらだっている ・ 嫌みを言う ・ ご機嫌斜め ・ 憂悶 ・ 陰うつ ・ 思い沈む ・ (気持ちが)よどむ ・ 物憂い ・ 面白くない(気分) ・ 欲求不満 ・ 暗い(気分) ・ (気が)めいる ・ 心理的な影響(が残る) ・  ・ 不定愁訴 ・ (絶望に)とらえられる ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 重たい ・ 浮かない顔(をする) ・ (素直に)喜べない ・ (不満が)たまる ・ うっぷん ・ 灰色(の気分) ・ 満たされない(気持ち) ・ やるせない(思い) ・ 憂さ ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ やりきれない(思い) ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ メランコリー(な気分) ・ 気になる ・ 気にかかる ・ ストレスを感じる ・ 億劫 ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ ローテンション ・ 気が滅入る ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (気持ちの)わだかまり ・ くよくよ ・ (心が)屈する ・ 抑うつ(状態) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ うっとうしい(気分) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 気が進まない ・ 俗念(を払う) ・ 憂うつ ・ うつうつ(と)(する) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 屈託(を抱える) ・ フラストレーション(がたまる) ・ 複雑な(胸の内) ・ 暗澹あんたん(とする) ・ (気持ちが)わだかまる ・ 心が沈む ・ (気持ちが)沈む ・ (気が)重い ・ (悩みを)かかえ込む ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 憂いに沈む ・ どんより(とした気分) ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 重苦しい(気分) ・ 楽しめない ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ なんだかなぁ ・ (不満を)ため込む ・ 煩累 ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 辛気 ・ 気うつ(が続く) ・ 大儀 ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ 沈鬱 ・ 心がおさまらない ・ うつ(状態) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 気分がよくない ・ (精神的に)参る ・ 胸のあたりが重たい ・ 不透明な気分 ・ (期待を)重荷に感じる ・ 鬱然 ・ すっきりしない ・ 気持ちが塞ぐ ・ 沈む ・ (心中)穏やかでない ・ 陰々滅々 ・ ダーク(な気分) ・ うつ念 ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ 煩(に堪えない) ・ 暗うつ ・ 悶々(とする) ・ いい気分ではない ・ せいせいしない ・ (気分が)塞ぐ ・ 鬱積(する) ・ くさくさ(する) ・ 後味が悪い ・ センチメンタル(な気分) ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 胸が悪い ・ お冠 ・ 中っ腹 ・ 気に入らない ・ 業腹 ・  ・ 腹立たしい ・ 胸くそが悪い ・ 向かっ腹が立つ ・ かっかと ・ むかっと ・ むしゃくしゃ(する) ・ 怒気 ・ 耐えられない ・ むかむか ・ むかつく ・ 苦々しい ・ いまいましい ・ 不快 ・ (心中)穏やかでいられない ・ いらだたしい ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ かっと ・ 怒気(をみなぎらせる) ・ ゆでだこ(のようになる) ・ 怪物のような形相 ・ 般若(のような)(顔) ・ むっとする ・ えんま(のような)(恐ろしい顔つき) ・ 気色ばむ ・ 顔面蒼白 ・ むくれる ・ 目に角が立つ ・ 面を膨らす ・ 怒った顔 ・ 憤怒(の形相) ・ 仏頂面 ・ (すごい)剣幕(でどなり込む) ・ 激しい剣幕(を見せる) ・ 恨み顔 ・ (顔面が)朱に染まる ・ (満面)(に)朱をそそぐ ・ 鬼の顔(で迫る) ・ ふくれっ面をする ・ 怨色 ・ 険しい(目つき) ・ 柳眉を逆立てる ・ 表情が引き締まる ・ 表情が険しくなる ・ (眼光)鋭く ・ 血走った目(の男たち) ・ 威圧的(な表情) ・ 阿修羅(のように怒る) ・ 夜叉(のような)(女) ・ 膨れっ面 ・ 睨みつける ・ ものすごい(形相) ・ 向かっ腹を立てる ・ 鬼気迫る(表情) ・ 頬を膨らませる ・ 剥れる ・ 膨れる ・ 目に鬼火を燃やす ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 感情的(になる) ・ 逆上(する) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 怒り(がこみあげる) ・ 慨嘆(する) ・ はらわたが煮えくり返る ・ 憤慨(する) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ ぷんぷん(する) ・ 腹に据えかねる ・ かんかん(になる) ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 慨然 ・ いらつく ・ いらっとする ・ 呪う ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ つむじを曲げる ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 角立つ ・ 怒りをぶちまける ・ 暴れる ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 神経を逆なでされる ・ わなわな(と身を震わせる) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 怫然 ・ 喧嘩腰 ・ 逆鱗(に触れる) ・ 腹の虫が ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ ぷりぷり(する) ・ 憤懣(やるかたない)(思い) ・ けしからん ・ カリカリ(する) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 怒らす ・ 怒らせる ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 激する ・ 冠を曲げる ・ ムカッとする ・ 激高(する) ・ たまりかねる ・ 顔をまっ赤にする ・ (今日は)気分が悪い ・ (ひどく)興奮(する) ・ くそ(な世の中) ・ 激おこ ・ (女房が)つのを出す ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 狂ったように(キレる) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ 血が逆流する(思い) ・ 敵意(を感じる) ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 怒りを発動する ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 震える(ほどの怒り) ・ 反感(を持つ) ・ 痛憤 ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ 一荒れ ・ 下唇を噛む ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 気違い染みる ・ 険しい ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨 ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ ルサンチマン ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 殺意 ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 勃然 ・ ぷんと ・ 気に障る ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 怒り狂う ・ (思わず)食ってかかる ・ 許せない ・ 怨嗟(の声) ・ 不満(を爆発させる) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 詰め寄る ・ 哮り立つ ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 歯がゆがる ・ 烈火のごとく(怒る) ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 激情(に駆られる) ・ 地団駄を踏む ・ 反抗的 ・ キレる ・ 人格が豹変する ・ いきりたつ ・ (受話器を)叩きつける ・ 憤激(する) ・ 業を煮やす ・ ぶりぶり ・ 噛みつく ・ 席を蹴る ・ 短気を起こす ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 瞋恚 ・ 猛反発 ・ 猛る ・ 猛り立つ ・ 猛り狂う ・ 冷静さを欠く ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 息巻く ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ ふざけるな ・ ほほを膨らませる ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 怒りが沸騰する ・ 怒り心頭(に発する) ・ 怒りがふくれ上がる ・ かちんとくる ・ 顔をゆがめる ・ (憤怒に)わななく ・ 頭に血が上る ・ 不寛容(の態度) ・ むっと ・ 険阻 ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 頭から湯気を立てる ・ 冠助かんすけ(になる) ・ (押し売りが)居直る ・ 気分を悪くする ・ 切歯扼腕(する) ・ 感情をあらわにする ・ 憤る ・ 憤り ・ (世情)騒然 ・ (停学に)リーチがかかる ・ 平静でない ・ 嫌な雰囲気 ・ 楽観を許さない(情勢) ・ 危険な(状態) ・ もろい(バランス) ・ 赤信号が点滅(する) ・ 波乱含み(の幕開け) ・ (信用不安の)足音 ・ 軍靴の響き(が聞こえる) ・ (前途に)暗影(を投げかける) ・ 薄氷を踏む(思い) ・ 危険 ・ 容易ならざる(事態) ・ (一旦)緩急あれば(ただちに駆けつける) ・ 風雲急を告げる ・ 危険と隣り合わせ(の生活) ・ 際どい(岐路) ・ (前途に)暗流(が横たわる) ・ ぎりぎり(の△ところに来る[状態]) ・ 不吉(な予感) ・ ただならない(気配) ・ 開戦前夜(の状況) ・ きな臭い(△においがする[国境地帯/問題/空気]) ・ きな臭さ(が漂う) ・ 物騒(な)(世の中) ・ 血のにおいがする ・ 生臭い風が吹いてくる ・ あわや(のところ) ・ 状況は(極めて)悪い ・ 多事 ・ (誰もが)殺気立っている ・ 油断できない ・ 気が抜けない ・ 危機的(状況) ・ 危機に直面している ・ 危機が迫る ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ 一つ間違えば(命にかかわる) ・ にらみ合い(が続く) ・ 不安を誘う(雰囲気) ・ (怒りの)マグマがたまる ・ (安定性が)崩れる ・ (忍び寄る)黒い影 ・ 雲行きが怪しい ・ 戦雲(が低く垂れこめる) ・ 瀬戸際(に立つ) ・ (災いに)見舞われそう ・ 危うい(ところ)(だった) ・ (先行きが)不安 ・ 重大な ・ 一触即発(の国際情勢) ・ ものものしい(雰囲気) ・ ぴりぴりとしたムード(が漂う) ・ (国際情勢に)暗雲(が△漂う[垂れ込める/かかる]) ・ 暗雲に包まれる ・ 重苦しい空気に包まれる ・ うっとうしい空気 ・ 暗色に覆われる ・ 待ったなし(の状況) ・ 悪い予感 ・ 治安が悪い ・ 不穏(な△空気[情勢]) ・ (対立がいよいよ)極まる ・ (今にも)(△悪いこと[事件/物騒なこと]が)起こりそう(な気配) ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ とげとげしい(やり取り) ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 行き着くところまで行く ・ ぎすぎす(した職場) ・ 険悪(な空気) ・ 騒々しい(世の中) ・ 剣呑(な雰囲気) ・ 一歩誤れば(一大事となる) ・ まかり間違えば取り返しのつかないことになる ・ 有事 ・ 物騒がしい ・ 緊張感が漂う ・ (社会の)不安がつのる ・ (何やら)恐ろしいことが ・ (社会が)騒がしい ・ 騒然とした(社会) ・ (世相が)荒れる ・ 穏やかでない(世情) ・ 危険な橋を渡る ・ 地雷原を行く(ようなもの) ・ 予断を許さない ・ 含むところがある ・ (心の)渇き ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 心が乱れる ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (思いが)たまりにたまる ・ (気持ちが)すさむ ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ 悪意(を抱く) ・ 不信感をつのらせる ・ (怒りが)積もる ・ 怨念 ・ かちん(とくる) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ 勘気(が解けない) ・ 気持ちが波立つ ・ (社会悪への)義憤 ・ いかつく ・ 口をとがらせる ・ 心穏やかでない ・ にらむ ・ ムキになる ・ 不満(が募る) ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ (精神が)ささくれる ・ 私憤 ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ たまりにたまった(思い) ・ 恨みを飲む ・ 神経をかきむしる ・ 腹の虫(が治まらない) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 無念(の思い) ・ ストレス(がたまる) ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ 恨み ・ 腹立ち ・ (怒りが)渦巻く ・ ぴりぴり(する) ・ ムカッ(とくる) ・ うっぷん(を晴らす) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ 鬱積(した思い) ・ 胸くそ(が)悪い ・ 険悪な空気(が漂う) ・ (怒りが)治まらない ・ どす黒い怒り ・ ごまめの歯ぎしり ・ (言い方が)気に障る ・ 小鼻を膨らませる ・ 悔しい ・ 苦々しい(思い) ・ 悪感情(を抱く) ・ 抑えた激情 ・ (ストレスを)ため込む ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ しゃくにさわる ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 気味 ・ ご機嫌 ・ 機嫌 ・ 冠(を曲げる) ・  ・ 天機 ・ お天気 ・ 機嫌気褄 ・  ・ 小気味
小難しいするのが困難小難しいするのが困難  険しい ・ 可能性はゼロに近い ・ (するのが)難しい ・ 難易度が高い ・ 高難易度 ・ 初見殺し ・ 度しがたい ・ たやすくない ・ 困難 ・ 難題 ・  ・ 骨が折れる ・ 至難 ・ (完璧を期すには)無理がある ・ 難い ・ 無理 ・ タフ(な仕事) ・ はかどらない ・ 障害(になる) ・ 生なかではいかない ・ きつい(仕事) ・ てこずる ・ 荊棘 ・ (目標達成が)実現されない ・ 手ごわい ・ しち難しい ・ できない ・ 一難 ・ ひと筋縄ではいかない ・ しにくい ・ どうしようもない ・ 苦しい ・ (上位の)壁は厚い ・ 堪え難い ・ 邪魔(になる) ・ やりにくい ・ 舌たるい ・ 語彙力がない ・ すらすらと口に出ない ・ 口ごもる ・ しどろもどろ(△の答弁[に言う]) ・ へどもど ・ (言いにくそうに)(言葉が)よどむ ・ 言いよどむ ・ 言語化できない ・ 訥弁 ・ ぐずぐず ・ 失語 ・ △言葉[返答]に詰まる ・ 片言 ・ 舌もつれ ・ うまく話せない ・ (ところどころ)△声[会話]が途切れる ・ つぶやく ・ 舌足らず ・ ろれつが回らない ・ どもる ・ ちんぷんかん ・ 訥々 ・ 滞る ・ ちんぷんかんぷん ・ うまくいかない ・ ややこしい ・ うるさい ・ 冗漫 ・ 手数 ・ 手が込む ・ (手続きがやたらと)うるさい ・ 繁簡 ・ ごたごたしている ・ 煩多 ・  ・ 手間がかかる ・ 七面倒 ・ 煩わしい ・ (対応に)てこずる ・ 面倒 ・ 込み入っている ・ 煩雑 ・ 複雑 ・ やっかい ・ 冗長 ・ 造作(をかける) ・ 繁雑 ・ 難しい ・ 煩瑣 ・ 事細かい ・ 聞きにくい ・ 聞きづらい ・ 滑舌が悪い ・ 聞き取りにくい ・ (何か)ぐじぐじ(と)(言っている) ・ 聞き苦しい ・ 言いがたい ・ 言いにくい ・ 油断できない ・ 世知辛い ・ 時艱 ・ 非情(の世界) ・ 地獄(の結婚生活) ・ 悪夢(のような)(二週間) ・ 冷たい(社会) ・ (現実は)甘くない ・ 非人情(な対応) ・ 病んだ(社会) ・ 荒涼(とした都会) ・ (誰もが)いらだつ ・ 人心の荒廃した社会 ・ ぎすぎす(した世の中) ・ (誘惑に)負ける ・ 衝動(が抑えがたく膨れ上がる) ・ 甘やかされて育った(という感じ) ・ 理性が飛ぶ ・ 沸き起こる(悲しみ) ・ 耐えられない ・ 欲求が勝つ ・ 抑えがたい(情熱)抑えがきかない ・ (一種の)強迫観念 ・ たまらない ・ たまったものではない ・  ・ (感情を)抑え切れない ・ 我慢できない ・ せずにはいられない ・ 抑制がきかない ・ (欲求が)やみがたい ・ (心が)はやる ・ たまりかねる ・ (病状が)かんばしくない ・ (物事が)うまく運ばない ・ はかばかしく(いか)ない ・ 三歩進んで二歩下がる ・ ひと休み(する) ・ 険しい道のり ・ (作業が)遅滞(する) ・ 頭打ち ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ いたちごっこ ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 思うに任せない ・ 意のままにならない ・ 苦戦(する) ・ (交渉が)もつれる ・ 思うようにいかない ・ 手間取る ・ 中断 ・ (実現が)遠のく ・ (一時)ストップ ・ (やり方が)うまくない ・ まま(に)ならない ・ くねり道が続く ・ 右から左にとはいかない ・ (予定通り)進まない ・ (ほとんど)進んでいない ・ すんなりいかない ・ (先に)進みあぐねる ・ 一服する ・ 進捗しない ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ (仕事が)はかどらない ・ やすやすとはいかない ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ (動きが)止まる ・ スムーズに流れない ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ 行き詰まる ・ 一朝一夕にはいかない ・ (前が)つかえる ・ 難渋 ・ らちが明かない ・ おいそれといかない ・ ぐずつく ・ 鈍化する ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ (進行に)支障をきたす ・ 漂流(を始める) ・ (進展は)おぼつかない ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 立ち往生(する) ・ 一進一退 ・ 一本調子でない ・ 行きつ戻りつ ・ 頓挫(する) ・ (進み方が)遅い ・ 多事多難 ・ 容易ではない ・ (道のりは)平坦ではない ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 膠着状態 ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ (進展が)はかばかしくない ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ 低迷 ・ (努力が)空回り(する) ・ 思い通りにいかない ・ すぐには出来ない ・ 横ばい ・ (はかばかしく)前進しない ・ もたつく ・ 延滞 ・ (納期に)間に合わない ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ 好転しない ・ 手詰まり(に陥る) ・ (審議が)空転(する) ・ (工事が)難航(する) ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 暗礁に乗り上げる ・ のっぴきならない ・ (なかなか)難しい ・ 停頓 ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 暇取る ・ ただちにというわけにはいかない ・ 渋る ・ 足掻きが取れない ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ しんどい ・ スピードが落ちる ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (前進を)阻まれる ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ 足取りがのろい ・ 試行錯誤(を続ける) ・ 持ち越される ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 停滞(△する[期]) ・ 足踏み(する) ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 中だるみ ・ 中休み ・ にっちもさっちも(いかない) ・ (うまく)回らない ・ 曲折 ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ 簡単ではない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ なずむ ・ (打開に)苦しむ ・ 踊り場にある ・ もたもた(する) ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ スムーズにいかない ・ 難産 ・ たやすく△できない[成立しない] ・ お産が長引く ・ 解決のむずかしい(問題) ・ (原因が)絡み合う ・ 難問 ・ エスキモーに氷を売る ・ 選びがたい二択 ・ 選択肢が限られる ・ 究極の選択 ・ 苦渋の選択 ・ 悪魔の選択 ・ 苦しい選択(を迫られる) ・ 返事に困る ・ (非情な)二者択一 ・ 割り切る ・ ジレンマ(に陥る) ・ 厳しい(情勢) ・ 暗い(運命) ・ (やり遂げるのは)生半可ではない ・ 困難が伴う ・ (△先行き[情勢]は)甘くない ・ 困難(が待ち構える) ・ 荒波(に船をこぎ出す) ・ (先行きが)不安 ・ 簡単にはいかない ・ 一足飛びにはいかない ・ 急転回はできない ・ ローマは一日にして成らず ・ 一朝一夕にはできない ・ 小回りがきかない ・ そうは問屋が卸さない ・ 急にはできない ・ 急がば回れ ・ ウルトラC(を決める) ・ 大技 ・ 難度の高い技 ・ 離れ技 ・ 絵空事 ・ 無理(な話) ・ 実現不可能 ・ 夢のまた夢 ・ 砂上の楼閣 ・ 可能性がない ・ 絵に描いた餅 ・ おとぎの国の話 ・ (成功は)どう転んでもない ・ 望むべくもない ・ にっちもさっちもいかない ・ 机上の空論 ・ 不可 ・ 起き得ない ・ (全く)期待できない ・ だめ ・ 敗色が濃厚 ・ 実現されない ・ 不能 ・ (そんなことは)不可能 ・ 実現する見込みがない ・ 可能性はゼロ ・ (△無理[睡眠不足]が)たたる ・ 塞ぐ ・ 塞く ・ 足かせをはめる ・ 束縛 ・ 阻害 ・ 差し支え ・ 妨げ ・ 妨害(する) ・ 万障 ・ 水をさす ・ まとい付く ・ (景気の)腰を折る ・ (組織にとっての)不都合 ・ 足を引っ張る ・ 障る ・ (成長への)制約となる ・ 難関 ・ 障害(となる) ・ 阻む ・ 邪魔くさい(家具) ・ (強制的に)抑止する ・ 容易に解消できない ・ 邪魔立て ・ 隘路 ・ 邪魔物 ・ 妨げる ・ 差し合い ・ ハンデ(となる) ・ ハンディキャップ ・  ・ 盤根錯節 ・ 重荷 ・ ハードル ・ 足を引っかける ・ (自意識が)束縛となる ・ 暗礁 ・ やっかいな(問題) ・ 障り ・ (行く手を)赤信号(に阻まれる) ・ 支障 ・ (社会の)がん ・ 遮る ・ 難点 ・ 勢いを鈍らせる ・ (慎重さが)マイナスに働く ・ マイナスに作用する ・ 当たり障り ・ 負担(になる) ・ ネック ・ わだかまり(がある) ・ (△活動[勢い]を)邪魔(を)(する) ・ つっかえる ・ 障壁 ・ デッドロック ・ 進展は難しい ・ 故障 ・ (△天候[プライドの高さ]が)災いする ・ 差し障り ・ 差し支える ・ (議論に)水をかける ・ 目障り ・ (△進展[勝利]の)ブレーキ(になる) ・ (油断が)あだになる ・ 阻止(する) ・ (収益を)圧迫する ・ (騒音が安眠の)妨げになる ・ 立ち塞がる ・ 害する ・ 難物 ・ 動きを止める ・ 逆風になる ・ (プロへの)間口は狭い ・ すったもんだ(の結果) ・ 一難去ってまた一難 ・ (△ボトル[年齢が転職の])ネック ・ 紆余曲折(あって大変でした) ・ 曲折(を経て) ・ 一汗かかされる ・ ナローパス ・ くびれ ・ (乗り越えるべき)壁(が立ち塞がる) ・ 妨げ(になる) ・ (ゲームの)ボスキャラ ・ らくだが針穴を通るよりも困難 ・ (金融危機という)乱気流(△に巻き込まれる[を乗り切る]) ・ 困難(に遭遇) ・ 難局(に突き当たる) ・ (金策に)狂奔する ・ 四苦八苦(する) ・ ぬかるみを行く ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ 泥沼にはまる ・ (再建に)腐心する ・ (考え)あぐねる ・ ぶんぶん腕を振りまわしてる ・ ごねる ・ 問題解決に焦る ・ (攻め)あぐむ ・ 荒野を走る ・ 往生際が悪い ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ (必死に)努力(する) ・ (打開に)苦慮(する) ・ 難行苦行 ・ 苦心惨憺(する) ・ 出口が見えない ・ (出口を求めて)あがく ・ △どん底[泥沼/地獄]からはい上がろうと ・ (解決に)苦しむ ・ (大)苦戦 ・ 試行錯誤 ・ (論文を書くため山のような資料と)格闘する ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ 苦労(が絶えない) ・ 行き迷う ・ (迷路から)抜けられない ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ ああでもないこうでもない ・ (これ以上続けるのが)いやになる ・ 行き悩む ・ (問題解決に)てこずる ・ 思い通りにならない ・ (捜し)あぐねる ・ 窮する ・ (努力しても)結果が得られない ・ 膠着(状態) ・ (問題克服に)苦労する ・ (解決策が)見つからない ・ (ほとほと)困る ・ (△糸[足/心]が)もつれる ・ (答えを求めて)悶々とする ・ 難航(する) ・ (解決策を求めて)あがく ・ 難易 ・ 難易度
小難しい(未分類)小難しい(未分類)  七難しい ・ ひち難しい ・ 事むつかしい ・ 粘着質 ・ 分かりにくい ・ まわりくどい言い回し ・ 前衛的文学 ・ 観念的な ・ こねくった文章 ・ こねくり回した ・ 難しい難解な ・ 緊張を余儀なくされる ・ 難解な ・ 肩肘張った ・ タイトな ・ 鉱物質 ・ 未成熟 ・ 高踏的な ・ 熟していない ・ 小難しい ・ 硬派 ・ まじめな ・ 哲学的 ・ 抽象的な ・ 根源的 ・ 理念的 ・ 形而上 ・ 生活臭のない ・ 磨き抜かれた ・ 耽美的な ・ 高踏的 ・ 洗練されている ・ 机上論 ・ 取りすました ・ そびえ立つ ・ 高邁 ・ 高尚な ・ 哲学的な ・ 高踏 ・ 崇高な ・ ペダントリー ・ ペダンチックな ・ 理解しずらい ・ 回りくどい ・ 堅苦しい ・ こねくった ・ わけの分からない ・ 深遠な ・ 分からない ・ ペダンチック ・ 利いた風な ・ 知ったかぶり ・ 鼻もちならない ・ つかみ切れない ・ 鮮明でない ・ 理解しにくい ・ 衒学的な ・ 頭を抱える ・ 分かりづらい ・ 骨のある問題 ・ 込み入った ・ 知恵を絞っても ・  ・ ハイレベル ・ 歯が立たない ・ 晦渋 ・ 読み解きにやっかいな ・ よく分からない ・ 持って回る ・ 読解に苦労する ・ 蕾の状態 ・ 硬い ・ 構えた ・ ゴツゴツした ・ 若書き ・ 陰影に乏しい ・ 硬質 ・ 歯ごたえのある ・ リラックスから遠い ・ 粗削り ・ 読みにくい ・ 生硬な ・ 教養主義的な ・ 前衛 ・ 無形 ・ 精神的 ・ 抽象的 ・ 凝った ・ 取っつきにくい ・ オブジェ ・ 本質的 ・ 高度な ・ アブストラクト ・ すぐれた ・ 高遠 ・ 超然と ・ 深遠 ・ 極北 ・ ペダンチズム ・ 難しい難しそうな ・ 難解 ・ お手上げ ・ くねくねした ・ 難しい晦渋 ・ 手も足も出ない ・ 硬い本 ・ 衒学的 ・ 独り善がり ・ したり顔 ・ ペダンティック ・ もの知りぶった ・ 晦渋な ・ 玉虫色 ・ 見えにくい ・ 高度に専門的な ・ 超難度技 ・ ウルトラC ・ むずかしい ・ し兼ねる ・ むつかしい ・ ウルトラC技 ・ かい渋
日本語WordNetによる、小難しいの類義語

意義素類語・同義語
慎重に細部への注意を払うさま気むつかしい気難しい潔癖
キーワードをランダムでピックアップ
絶海血行染みしょんぼり艇身てかてか陳腐正副ぶっかき万力溜まるこの次緑黄色野菜山海の珍味贈与する環境が破壊されるなんとかかんとか体鳴楽器災害のあとを目の当たりにする
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 小難しい機嫌きげんわる
  2. 小難しいするのが困難
  3. 小難しい(未分類)