表示領域を拡大する

しゃくにさわるの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
しゃくにさわる相手が憎い/心の底から憎むしゃくにさわる相手が憎い/心の底から憎む  にらむ ・ にらみ合う ・ 敵対(意識) ・ 憎しみ ・ 立て引き(ずく) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 敵視 ・ 敵対感情(を抱く) ・ 憎悪 ・ ぎすぎす ・ 敵がい心(を燃やす) ・ (犯人が)憎い ・ (心に)憎しみ(を抱く) ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い(やつ) ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 羞悪 ・ 目の上のたんこぶ ・ 目障り(なやつ) ・ 総スカン ・ 執念深く(つけねらう) ・ 目のかたき(にする) ・ (殺したいほど)嫌い ・ 小憎らしい ・ 反目 ・ 敵視(する) ・ 憎む ・ 憎いと思う ・ くそ(、覚えてろ) ・ 憎がる ・ 逆恨みする ・ (おべっかばかり使って)嫌らしい(やつだ) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 対峙 ・ 憎々しい ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 根に持つ ・ 恨みに思う ・ 殺気(立つ) ・ 小面憎い ・ 憎しみを抱く ・ 呪わしい(事件) ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ リンゴを握りつぶす ・ 敵意 ・ (気持ちが)わだかまる ・ 反感 ・ 呪わしい ・ (親への)反感 ・ 復讐を誓う ・ 極刑を望む ・ 憎げ ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 憎体 ・ 毒々しい ・ いまいましい ・  ・ ねじれた感情 ・ 憎悪の対象 ・ 愛憎 ・ 憎い(相手) ・ 嫉妬は愛情の裏返し ・ 愛しかつ憎んでいる ・ 恨みのある相手 ・ (親の)かたき ・ (親の)あだ(を討つ) ・ 愛憎(相)半ば(する) ・ 宿敵 ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 矛盾した感情(に苦しむ) ・ 好きと嫌いは紙一重 ・ 恨み(を晴らす) ・ 愛が憎しみに変わる ・ どろどろ(した人間関係) ・ ひりひり(した関係) ・ 怨敵おんてき ・ 仇敵きゅうてき ・ 恋人に刺される ・ 近親憎悪 ・ 不倶戴天ふぐたいてんの敵 ・ にこりともしない ・ よそよそしい(態度) ・ ぷいと ・ つれない ・ 被害者意識 ・ そっけない ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ (顧客に)こびない ・ 話を聞いてもらえない ・ 向かっ腹が立つ ・ (加害者への)憎悪 ・ 積怨 ・ 悪意を抱く ・ 手の裏を返す ・ (初めから)けんか腰 ・ うっぷん(を晴らす) ・ 知らんぷり ・ 苦々しい ・ マムシ(のような)(男) ・ 怨嗟えんさ(の的)(となる) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (ベテラン力士に)対するは(新進気鋭の力士) ・ 負けられない ・ 素知らぬ ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ 取り付く島もない ・ 面白くなさそう(な態度) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 私憤 ・ 敵対(する) ・ 冷淡(な態度) ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ ルサンチマン ・ 宿怨 ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 恨みっこ ・ かっと ・ 当てつけがましい ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ (別れた恋人への)恨み節 ・  ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ シニカル(な笑い) ・ 嫉妬 ・ いざこざが起こる ・ ライバル ・ 四角四面(なあいさつ) ・ (好意を)無下にする ・ 成仏できない ・ ごたごた ・ (対立する)相手 ・ 相手方 ・ 相手側 ・ 相手さん ・ 先方 ・ 向こう ・ 恨めしがる ・ つんけん(した)(態度) ・ つんつん(した店員) ・ 修羅の妄執 ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ 愛想笑い一つしない ・ 高慢 ・ 対敵(する構えを見せる) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ 塩(対応) ・ 批判的(な態度) ・ 敵に回す ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ 怨恨(の情) ・ 復讐の連鎖 ・ 宿意 ・ 愛嬌がない ・ 虫が好かない ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 黒い情念 ・ 対決(する) ・ 邪険 ・ (恩)讐 ・ さりげない(あいさつ) ・ 怨歌 ・ (両軍が)対峙(する) ・ 飾らない(対応) ・ 敵意(を抱く) ・ 冷ややか(な態度) ・ べたべたしない ・ 不倶戴天ふぐたいてん(の敵) ・ 負の心情 ・ 意趣(返し) ・ かわいくない(後輩) ・ すげない ・ 下心を持つ ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 乱立 ・ 争う ・ 堅物 ・ 情緒に欠ける ・ 胸が悪い ・ 気難しい(老人) ・ 憤り ・  ・ 生意気 ・ かっかと ・ ドライ(な性格) ・ 呪力 ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 怨敵 ・ 競争 ・ 競争相手 ・ 敵対者 ・ わだかまり ・ 取り殺してやりたい ・ 取り殺してやる ・ 相手にしない ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 敵性(国家) ・ 避ける ・ むかっと ・ 思い(を晴らす) ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 笑いにシビア ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ (与野党の)きしみ ・ 木で鼻を括ったよう ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ (絶対に)許さない ・ けんもほろろ(の対応) ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 業腹 ・ しかつめらしい ・ とげとげしい(性格) ・ つの突き合わせる ・ つの突き合い(をする) ・ つの突き合う ・ 対立(する) ・ 敵方 ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 怨念(がこもる) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 耐えられない ・ (互いに)相いれない(ものが向かい合っている) ・ 対敵 ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ 不機嫌そう(な) ・ 憎い ・ 無粋(な客) ・ 旧怨 ・ ぶすっとした ・ 怒気 ・ 敵意を抱えたような ・ 意地悪 ・ 衝突(する) ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ 敵手 ・ 空々しい ・ 屈辱を忘れない ・ (人を)受け入れない ・ あだ(を討つ) ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 仏頂面 ・ 張り合う ・ 味もそっけもない ・ つっけんどん(な応対) ・ 対立関係 ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 悪意を持つ ・ とりすました(顔) ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ しらじらしい ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 呪詛 ・ 嫌みを言う ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情 ・ 恨みつらみ ・ 相対する ・ かどが立つ(言い方) ・ 嘆き節 ・ (女が)取り澄ます ・ いけ好かない(男) ・ たてつく ・ 遺恨(を残す) ・ ぶつかり合う ・ (心に)鬼を飼う ・ 嫌がらせ(をする) ・ 朴念仁 ・ 許せない ・ 腹に据えかねる ・ おもねらない ・ 腹の虫が治まらない ・ (人に接する)態度が悪い ・ (△両雄[ライバル校が])相まみえる ・ 心を開かない ・ にべもない(返事) ・ よこしま(な心) ・ 相反(する) ・ とげとげしい(口調) ・ 妄執(に取りつかれる) ・ かわいげがない ・ 感じがよくない ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ (父親への)反感 ・ (冗談は)やめて ・ なげやり(になる) ・ (親の話を)うるさがる ・ 好き不好き ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 渋る ・ 大嫌い ・ (仕事を)投げる ・ 逃げ回る ・ 許容しない ・ 喜ばない ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 厭戦 ・ げげげっ(!) ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 倦厭 ・ うとむ ・ うとましい ・ (マスコミを)忌避(する) ・ 邪険(にする) ・ 好意的でない ・ 逃げ腰 ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 食傷 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ (政権に)批判的 ・ 鼻つまみ ・ 唾棄 ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 嫌忌 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 好き嫌い ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 受け付けない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 尻込みする ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 水を差される ・ 近寄らない ・ (努力を)怠る ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 鼻につく ・ 辟易(する) ・ 見限る ・ 得意でない ・ 嫌らしい ・ おっくうがる ・ 煙たい(存在) ・ 歓迎しない ・ 受け入れない ・ やけを起こす ・ 苦手 ・ 真っ平 ・ 食わず嫌い ・ 気に入らない ・ 拒絶(する) ・ 背を向ける ・ 趣味に合わない ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ ストレス(を感じる) ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 気に食わない ・ 不潔 ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 犬も食わない ・ 厭世 ・ 鼻白む ・ くだらない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ (強い)不満 ・ (するのを)面倒くさがる ・ 邪魔 ・ 敬遠(する) ・ 目障り ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ (体制) ・ (見ると)悪寒がする ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 関わりたくない(気分) ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ いや(な男) ・ わずらわしさ ・ 印象のいろいろ ・ 毛嫌い(する) ・ 愛と憎しみ ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ ひんしゅくを買う ・ うざい ・ 幻滅(する) ・ うんざり(する) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 好悪 ・ 不愉快 ・ 感じが悪い ・ 虫酸が走る ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ ためらう ・ 負け組 ・ (周囲の)引き立て役 ・ 美人でない ・ ブス ・ 冷遇(される) ・ 化け物 ・ 他人を不幸にする顔 ・ 下ぶくれ(の顔) ・ 不細工(な顔) ・ いびつ ・ モンスター(と形容できる) ・ フランケンシュタイン ・ 異形いぎょう(の者) ・ 好みでない ・ すべた ・ 不器量 ・ 顔がゆがんでいる ・ (お世辞にも)美人とは言えない ・ みぎわさん ・ 爬虫類(のような)(顔) ・ 老醜(をさらす) ・ 顔面偏差値35 ・ パグ(みたいな顔) ・ 異相 ・ 醜怪(な容貌) ・ ファニー(フェイス) ・ 顔面凶器 ・  ・ ちんくしゃ ・ みにくい ・ (見た目が)恐ろしい ・ 仲間外れ(にする) ・ 醜悪(な容貌) ・ 器量の悪い(女) ・ メスゴリラ ・ お亀 ・ オペラ座の怪人 ・ 深海魚 ・ 醜婦 ・ 怪物(扱い) ・ 怪物的(な姿) ・ お多福 ・ 醜男ぶおとこ ・ 醜女ぶおんな ・ 醜女しゅうじょ ・ グロテスク(な姿) ・ 妖怪 ・ お岩さん
しゃくにさわる心の中に恨みや怒りをいだいているしゃくにさわる心の中に恨みや怒りをいだいている  心穏やかでない ・ 言いたいことが(いっぱい)ある ・ (内心で)暗い炎(を燃やす) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ たまりにたまった(思い) ・ 虫の居所が悪い ・ いかつく ・ (精神が)ささくれる ・ ぴりぴり(する) ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ 不満(が募る) ・ 神経をかきむしる ・ ちゅうっ腹 ・ 悔しい ・ 不興(の色が顔をよぎる) ・ 腹立たしい ・ 腹立ち ・ いらだたしい ・ ムカッ(とくる) ・ 気に入らない ・ (怒りが)積もる ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ ぷんぷん(する) ・ 抑えた激情 ・ むかむか ・ むしゃくしゃ(する) ・ 心が乱れる ・ 勘気(が解けない) ・ いらいら(する) ・ 怒りがムラムラと湧いてくる ・ 鬱積(した思い) ・ うつ(が昂じる) ・ うっ屈(した心情) ・ 険悪(な空気) ・ 悪感情(を抱く) ・ ストレス(がたまる) ・ 胸くそ(が)悪い ・ 不快 ・ 苦い思い(を噛み締める) ・ (神経が)ささくれ立つ ・ 怒りを抑える ・ 内心で怒る ・ 反感(を持つ) ・ 怨念 ・ 悪意(を抱く) ・ 険悪な空気(が漂う) ・ (気持ちが)すさむ ・ むかつく ・ (心中)穏やかでいられない ・ 無念(の思い) ・ (怒りが)渦巻く ・ ごまめの歯ぎしり ・ どす黒い怒り ・ (気持ちが)わだかまる ・ いらだち ・ いらだつ ・ いらっとする ・ いらつく ・ いまいましい ・ 苦々しい(思い) ・ 口をとがらせる ・ (怒りが)治まらない ・ (ストレスを)ため込む ・ にらむ ・ 睨みつける ・ 積憤 ・ 小鼻を膨らませる ・ ぷりぷり(する) ・ 含むところがある ・ 鈍い怒り(が沈殿する) ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ もの言わぬは腹ふくるるわざなり ・ やり場のない(不満) ・ 持って行き場のない(不満) ・ (国民の間に不満が)充満(する) ・ 腹の虫(が治まらない) ・ (胸中の)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 憤懣ふんまんやるかたない ・ (思いが)たまりにたまる ・ 不信感をつのらせる ・ 私憤 ・ 静かな怒り(が△ある[湧く/襲う]) ・ うっぷん(を晴らす) ・ 業腹 ・ (心の)渇き ・ (だっても)へちまもない ・ (もう友情も)へったくれもない ・ 恨み ・ 恨みを飲む ・ お冠 ・ 秘めた(怒り) ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (変に)自分を納得させる ・ 憤り ・ 理性(を保つ) ・ 抑圧された感情 ・ (内心)穏やかでない ・ 意趣(返し) ・ (はやる心を)制する ・ (もやもやが)発散できない ・ 持って行き場のない気持ち ・ 復讐の連鎖 ・ (△気持ち[欲求/自分]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ 小難しい ・ 修羅の妄執 ・ マムシ(のような)(男) ・  ・ 積怨 ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ 八つ裂きにしても飽き足りない ・ (怒りが)内向(する)(タイプ) ・ 取り殺してやりたい ・ むかっと ・ 腹の虫が治まらない ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ やるせない(思い) ・ 抑えつけられた(気持ち) ・ 屈辱を忘れない ・ 蓄積(される) ・ 黙認 ・ 呪わしい ・ 苦々しい ・ (自分の)心を殺す ・ (内に)籠もる ・ ナーバス(な状態) ・ (ひたすら)耐える ・ 低気圧 ・ 妄執(に取りつかれる) ・ 怨嗟えんさ(の的)(となる) ・ はけ口がない ・ 嫉妬 ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ いらだっている ・ 迎合(的姿勢) ・ 積もる思い ・ 諦める ・ 復讐を誓う ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ 忍従(の生活) ・ 憎い ・ 憎しみ ・ 堅忍不抜 ・ 忍苦(の時期) ・ 呪力 ・ 成仏できない ・ 嘆き節 ・ 恨めしがる ・ (不満が)渦を巻く ・ (恩)讐 ・ 窮屈(な気分) ・ 目をつぶる ・ 不機嫌 ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ (あくびを)噛み殺す ・ うつうつ(とする) ・ 耐えられない ・ (頭を)押さえつけられた(ような)(感じ) ・ (心理的な)閉塞感 ・ あだ(を討つ) ・ (自己を)抑制(する) ・ うっぷん(を抱える) ・ (警察に対する)逆恨み(する) ・ 宿意 ・ 機嫌が悪い ・ 平静を装う ・ (別れた恋人への)恨み節 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 呪う ・ 呪い(の感情) ・ 恨み顔 ・ 恨めしそう ・ 恨めしげ ・ (親に免じて)許す ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ 抑圧された攻撃性 ・ 抑えた怒り ・ 恨めしく思う ・ (だました人が)恨めしい ・ 堅忍 ・ 抑うつ(感) ・ 出過ぎない ・ 自己規制(する) ・ 受忍(限度) ・ 内圧が高まる ・ (感情的)抑圧 ・ 宿怨 ・ 不倶戴天ふぐたいてん(の敵) ・ (いつまでも)不満を持ち続ける ・ 歯を食いしばる ・ 禁欲的(姿勢) ・ (父親への)反感 ・ 情念(の炎を燃やす) ・ (怨念に似た)暗い情念 ・ 黒い情念 ・ 堪忍 ・ (気持ちが)よどむ ・ 克己(心) ・ 辛抱(する) ・ 閉塞的(状況) ・ 被害者意識 ・ 敵視(する) ・ 思い(を晴らす) ・ (感情に)流されない ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ 向かっ腹が立つ ・ 取り殺してやる ・ 虫を殺す ・ 息が詰まりそう ・ (何か)含むところがある(物言い) ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ よこしま(な心) ・ 神経質 ・ 恨みっこ ・ 困難を乗り越える ・ 自制(する) ・ 積もる ・ 難しい ・ 怨恨(の情) ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 涙をのむ ・ ご機嫌斜め ・ 因縁(の対決) ・ 宿縁(の対決) ・ 欲求不満(に陥る) ・ 強い精神力(で耐える) ・ 充満(する) ・ 恨み骨髄(に徹する) ・ 胸が悪い ・ 怨歌 ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ (△あくび[笑い]を)噛み殺す ・ 怨念(がこもる) ・ ルサンチマン ・ 呪詛 ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・  ・ 旧怨 ・ 節制(する) ・ 腹に据えかねる ・ (叶わぬ想いを)胸の奥にしまい込む ・ (本音を)心にしまう ・ (△感情[自分]を)殺す ・ 癇が立っている ・ かっと ・ かっかと ・ (悔しさを)こらえる ・ (心頭を)滅却(する) ・ 根に持つ ・ (思いが)募る ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ (感情を)飲み込む ・ (暑さを)しのぐ ・ わだかまり ・ どろどろ(した人間関係) ・ 鬱積(する) ・ 敵意(を抱く) ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 我慢できない ・ 我慢ならない ・ 恨む ・ 恨んでいる ・ (深い)恨み(を抱く) ・ 怨敵 ・ (絶対に)許さない ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 悪意を抱く ・ (加害者への)憎悪 ・ 気を張って(悲しみに耐える) ・ (不便を)忍ぶ ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ (△憤り[いらだち]を)かかえる ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ (△怒り[ストレス]を)ため込む ・ 怒気 ・ 負の心情 ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 忍耐 ・ 遺恨(を残す) ・ (なだめられて)やめる ・ 恨みつらみ ・ 勃然 ・ うっぷん ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ 詰め寄る ・ 機嫌を損ねる ・ 顔をまっ赤にする ・ 息巻く ・ 険しい(目つき) ・ 震える(ほどの怒り) ・ 怒り狂う ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 立腹(する) ・ ご立腹 ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 慨嘆(する) ・ (敗北を)抱きしめる ・ いきどお ・ 烈火のごとく(怒る) ・ (悔しさを)噛みしめる ・ 激情(に駆られる) ・ (思いを)かかえる ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ わなわな(と身を震わせる) ・ ぶりぶり ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ 猛反発 ・ (憤怒に)わななく ・ (~を)思う ・ けしからん ・ いきりたつ ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 嘆く ・ 嘆き ・ 許せない ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ (悲しみで)いっぱい ・ 歯がゆがる ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ (悲しみを)胸につつむ ・ 短気を起こす ・ 怫然 ・ 敵意(を感じる) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ 殺意 ・ 血が逆流する(思い) ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ 神経を逆なでされる ・ 逆上(する) ・ かちん(とくる) ・ むくれる ・ ムキになる ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ 地団駄を踏む ・ ほほを膨らませる ・ (受話器を)叩きつける ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ 怒り(を感じる) ・ 怒りが込み上げる ・ 怒りが湧き上がる ・ 怒りに堪えない ・ 憤慨(する) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ 暴れる ・ 承知しない(ぞ) ・ ふざけるな ・ (悩みを)しょい込む ・ 気分を悪くする ・ 不寛容(の態度) ・ (思わず)食ってかかる ・ 怒り心頭(に発する) ・ (今日は)気分が悪い ・ (不満を)溜める ・ 激する ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ (怒りで)(目が)血走る ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ (頭に血が昇って)キレる ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ むっと ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 業を煮やす ・ (怒りに)身を震わせる ・ つむじを曲げる ・ けんか腰 ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 怒りを発動する ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 冠助かんすけ(になる) ・ 腹の虫が承知しない ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ 人格が豹変する ・ かちんとくる ・ 向かっ腹(を立てる) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 感情をあらわにする ・ 憤激(する) ・ うつうつとする ・ 顔をゆがめる ・ うっ屈(した気分) ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 激高(する) ・ 頭に血が上る ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ 感情的(になる) ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 頭に血を上らせる ・ 逆鱗(に触れる) ・ 怒りをぶちまける ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ 慨然 ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 険阻 ・ 不満(を爆発させる) ・ 狂ったように(キレる) ・ 冷静さを欠く ・ かんかん(になる) ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ くそ(な世の中) ・ 頭から湯気を立てる ・ 哮り立つ ・ ムカッとする ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ 気違い染みる ・ (押し売りが)居直る ・ 瞋恚 ・ 反抗的 ・ 激おこ ・ キレる ・ (ひどく)興奮(する) ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ はらわたが煮えくり返る ・ 気にさわ ・ たまりかねる ・ 怒りが沸騰する ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ 冠を曲げる ・ 怒りがふくれ上がる ・ 噛みつく ・ 席を蹴る
しゃくにさわる相手の言動などに気分を害するしゃくにさわる相手の言動などに気分を害する  気持ちが波立つ ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ いらつく ・ 心外(な思い) ・ 気分を害する ・ 気を悪くする ・ 腹が立つ ・ (プライドが)傷つく ・ (誇りを)傷つけられる ・ いらいら ・ (話し方が)鼻につく ・ いらっとする ・ かちん(とくる) ・ (言い方が)気に障る ・ 刺激的(な光) ・ いらだち ・ いや(△な気分[だと思う]) ・ まとい付く ・ 嫌悪感を示す ・ 怖い(事件) ・ 鼻持ちならない ・ 臭い(演技) ・ 不愉快(に感じる) ・ 許しがたい ・ 卑しい ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ 感じが悪い ・ 苦い(気分) ・ ヘドが出る ・ 敵意(を抱く) ・ 気に入らない ・ 鳥肌(が立つ) ・ 忌むべき ・ 不満 ・ じくじ(たる思い) ・ (うるさくて)やりきれない ・ 喜べない ・ 汚い ・ あさましい(根性) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 醜い ・ 耳にさわる(音) ・ 苦々しい(思い) ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 受け入れられにくい ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 虫酸が走る ・ けがれている ・ けがらわしい ・ 悪感情 ・ 気分を悪くする ・ 愉快でない ・ 見苦しい ・ (胸が)むかつく ・ ひどい ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 忌まわしい(記憶) ・ 吐き気がする ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 不快感(を持つ) ・ (人の目が)うっとうしい ・ おぞましい(光景) ・ ぞっとする ・ 渋い(顔) ・ 厭わしい ・ 不快(に思う) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 気疎い ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 震えがする ・ ひんしゅくを買う ・ 感情を害する ・ 感情を損なう ・ 耳にたこができる ・ 難色を示す ・ 気障り ・ ストレス(を感じる) ・ (のどに)違和感(がある) ・ 悪感 ・  苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ よく思わない ・ 散々(な思い)(ををする) ・ まがまがしい(絵柄) ・ 気持ちが悪い ・ 暗い(ニュース) ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ おぞましい ・ 反感(を持つ) ・ 不機嫌 ・ 不道徳的 ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 背徳(的)(行為)
しゃくにさわる(未分類)しゃくにさわる(未分類)  アタマに来る ・ 違和感を持つ ・ しゃくにさわる ・ うれしくない ・ 悪酔いするような ・ 快く思わない ・ 気分をこわす ・ 心証を害する ・ 小面にくい ・ 小癪な ・ こしゃくな ・ しゃれたことを抜かす ・ 業腹な ・ 目のうえのコブ ・ 不愉快な ・ 愛らしさがない ・ 自己嫌悪による ・ 情けない ・ 気に食わないかわいさ余って憎さ百倍 ・ 可愛くない ・ 味な真似をしやがる ・ 獅子身中の虫 ・ 面にくい ・ 悪相 ・ 不本意な ・ 後悔先に立たず ・ 悔やまれる ・ かんに障る ・ しょっぱい ・ あきらめ切れない ・ 歯がゆい ・ 我慢がならない ・ 居心地が悪い ・ 無力感 ・ 痛恨 ・ 騒ぐ ・ 胸クソが悪い ・ 不機嫌な ・ クソな ・ 満たされない ・ むかむかする ・ イマイマしい ・ 鬱々とする ・ フラストレーション ・ 気に障るカンに障る ・ かちんと来る ・ 傷つけられる ・ イヤな気分 ・ 傷つく ・ 感情を害する ・ 不愉快になる ・ 憎らしいいやな ・ 憎悪する ・ 恨みをもつ ・ 可愛さあまって憎さ百倍 ・ 邪魔な ・ しゃら臭い ・ にがにがしく思う ・ 人を食う ・ 泣くに泣けない ・ 傷心 ・ 断腸の思い ・ 悔いが残る ・ 残念な ・ 愉快ではない ・ 心残り ・ いただけない ・ ほぞを噛む ・ 悪感情をもつ ・ 穏やかでない気持ち ・ 気にくわない ・ クソなむしゃくしゃ ・ くさくさする ・ 鬱屈する ・ 不快な
キーワードをランダムでピックアップ
胡麻漆工曙光濃厚躍動的お触れ寸鉄人を刺すひっそりと生きる芳しくない噂すげるヌエ調子を整える実現する可能性が高い心を揺り動かされる締まる思いアバウトな見積もり人生の乱気流医療ドラマが花盛り役員なのに腰が弱い
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4