表示領域を拡大する
気骨が折れるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
気骨が折れる精神的な疲労気骨が折れる精神的な疲労  気配り ・ あれこれ気を使う ・ 精神的に疲れる ・ 気を使う ・ 精神的な疲労 ・ 所帯やつれ(した女) ・ 気を配る ・ 気遣い ・ 気苦労 ・ 気疲れ ・ 心労 ・ 気に病む ・ 高配 ・ 憂慮(する) ・ 懸念(する) ・ 心を砕く ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ 気にする ・ 頓着 ・ 悲観 ・ 気になる ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 心が乱れる ・ (先が)思いやられる ・ 気兼ね ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 心遣い ・ 憂い ・ 不安 ・ 目まい(を感じる) ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 顧慮 ・ 心安まらない ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 憂患 ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ すっきりしない ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 大患 ・ 失敗を恐れる ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 押しつぶされそう(な不安) ・ 心置き(なく行ける) ・ 暗い顔 ・ 重い時間(が流れる) ・ 気持ちが晴れない ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 配慮 ・ 気が気でない ・ (将来を思うと)安心できない ・ 物思い ・ 苦労 ・ 思い煩う ・ 頭痛のたね ・ 気分が弾まない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 晴れやかでない ・ 考え事(があって眠れない) ・ 寒心(に堪えない) ・ 屈託 ・ 痛心 ・ 胸の奥が痛む ・ 気を揉む ・ 鬼胎(を抱く) ・ 心が塞ぐ ・ (事態を)憂える ・ 沈痛(な面持ち) ・ 晴れ晴れしない ・ 食事ものどを通らない ・ 胸を痛める ・ 思案(の種) ・ 気が重そう ・ 思案に暮れる ・ 頼りない(返事) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ ブルーな気分 ・ 顧みる ・ 期待できない ・ 憂色(が濃い) ・ 浮かない顔 ・ どうしたらいいか分からない ・ 不眠(に悩まされる) ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 憂わしい ・ 遺憾 ・ 心が休まらない ・ 深憂 ・ はらはら ・ (精神的)緊張 ・ ストレス ・ 体調不良 ・ くらくら ・ くたびれる ・ くたくた(になる) ・ いっぱいいっぱい ・ 疲れている ・ 旅疲れ ・ あご(を出す) ・ 所帯やつれ ・ ふうふう ・ (体のあちこちが)きしむ ・ 気息奄々 ・ へたり込む ・ 過労 ・ くたびれ ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ ばてる ・ 疲れやすい ・ 活動の原動力がなくなる ・ (過労で)伸びる ・ ぐったり ・ へとへと(になる) ・ うんうん ・ 疲れ切る ・ くたびれ果てる ・ うだる ・ あっぷあっぷ ・ 油が切れる ・ 音を上げる ・ 元気がない ・ 体にこたえる ・ (その場に)うずくまる ・ 困ぱい ・ ぐたぐた ・ 疲労感 ・ へばる ・ へたばる ・ (精神的に)参る ・ 疲労 ・ 疲れる ・ 倦怠 ・ グロッキー ・ へこたれる ・ 体力を使い果たす ・ エネルギーが切れる ・ 構う ・ 戒心 ・ 戒厳 ・ 着意 ・ 注意(を払う) ・ 用意(を怠らない) ・ 気がつく ・ 念を入れる ・ 警戒 ・ 気が回る ・ 戒める ・ 心配 ・ 心がける ・ 用心 ・ 念(を押す) ・ 厳戒 ・ 心をそちらに向ける ・ 気を回す ・ 目が離せない ・ 気をつける ・ (目が)行き届く ・ 心を用いる ・ 心を留める ・ 意に介する ・ 大事を取る ・ 目が届く ・ 御念(の入った話) ・ 介意 ・ 留意
気骨が折れる物事を成し遂げようとして心を使う(苦心くしん気骨が折れる物事を成し遂げようとして心を使う(苦心くしん  苦吟(する) ・ 彫心鏤骨 ・ 難しい顔(で座る) ・ 艱苦 ・ 辛酸 ・ 塵労 ・ 心を砕く ・ 骨が折れる ・ 労苦 ・ 悩み苦しむ ・ 肺肝を砕く ・ 煩労 ・ 艱難辛苦 ・ 苦心惨澹 ・ 辛労 ・ 労する ・ 粒々辛苦 ・ 肝胆を砕く ・ 臥薪嘗胆 ・ 腐心 ・ (苦しくて)うなる ・ うーん ・ 骨身を削る ・ 苦慮 ・ 苦心 ・ 苦労 ・ 御苦労 ・ 辛苦 ・ 泥沼にはまる ・ (金策に)狂奔する ・ (大)苦戦 ・ 四苦八苦(する) ・ 問題解決に焦る ・ (考え)あぐねる ・ 荒野を走る ・ (再建に)腐心する ・ ぬかるみを行く ・ 難行苦行 ・ 苦労(が絶えない) ・ ごねる ・ (打開に)苦慮(する) ・ (論文を書くため山のような資料と)格闘する ・ (難問題と)死闘を△演じる[繰り広げる] ・ (言葉の海で)溺れる ・ 樹海で迷う ・ 試行錯誤 ・ (攻め)あぐむ ・ △どん底[泥沼;地獄]からはい上がろうと ・ 苦心惨憺(する) ・ もがく ・ 悪戦苦闘(する) ・ 苦闘(する) ・ 出口が見えない ・ (出口を求めて)あがく ・ (必死に)努力(する) ・ 往生際が悪い ・ (打開策を)暗中模索(する) ・ (解決に)苦しむ ・ 苦しむ ・ 重荷 ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 疲れ切る ・ ありがた迷惑 ・ 低迷する ・ 憂い ・ やりきれない ・ 痛し痒し ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 呻吟(する) ・ (もう)押しつぶされそう ・ 忍びない ・ 耐えられない ・ うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 悩む ・ 辛酸をなめる ・ 四苦八苦 ・ 気苦労 ・ 狂おしい ・ 苦い ・ 敵わない ・ 憂さ ・ 惨憺 ・ 不如意 ・ 物狂おしい ・ 迷惑 ・ (重税に)あえぐ ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 苦痛 ・ 窮余 ・ 煙たい ・ 重圧を受ける ・ 悶々 ・ 痛い ・ 堪らない ・ 困難(に直面する) ・ 悩ましい ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 切ない ・ 火宅(の人) ・ 苦悩する ・ やるせない ・ 苦しめられる ・ 天を仰ぐ ・ 心が休まらない ・ (苦難に)見舞われる ・ 参る ・ (貧困に)苦しむ ・ (老朽化に)さいなまれる ・ 苦しい ・ (不運に)泣く ・ 辛い ・ (心理的に)追い詰められる ・ 血みどろ ・ 血の出るような ・ 胸苦しい ・ 骨身に堪える ・ 塗炭(の苦しみ) ・ ストレスを感じる ・ 術無い ・ 弱音を吐かない ・ しゃかりきになる ・ 何としても ・ 何がなんでも ・ 石にかじりついても ・ どんなことがあっても ・ 万難を排して ・ どんな苦労があっても ・ どんな困難があっても ・ 是が非でも ・ (仕事に)邁進(する) ・ 力を入れる ・ 絶対に(するつもり) ・ 決死の覚悟 ・ (日夜)研鑽(を積む) ・ (貧乏を)苦にしない ・ 全身全霊を傾ける ・ 率先して(行う) ・ 精根(を傾ける) ・ 断じて(やり通す) ・ (仕事の)手を抜かない ・ 喜んで(する) ・ 骨身を惜しまず(働く) ・ △骨身[力]を惜しまない ・ 粘る ・ 貫徹(する) ・ いそしむ ・ いそいそ(と)(帰り支度をする) ・ 他を犠牲にする ・ 全力投球(する) ・ 性根 ・ 尽瘁 ・ 手を尽くす ・ 寝食を忘れて(取り組む) ・ 甲斐甲斐しく(働く) ・ 精勤(する) ・ 一貫 ・ 力の限り(を尽くす) ・ 目いっぱい(頑張る) ・ 労(をいとわない) ・ 苦労する ・ 苦労をいとわず ・ (娘のためなら)苦労もいとわない ・ 労をいとわない ・ (目的達成に)燃える ・ 打ち克つ ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 耐え忍んで続ける ・ 奮励 ・ 奮闘(する) ・ (計画実現に)熱を入れる ・ 勉強(家) ・ (仕事)一点張り ・ 馬力をかける ・ 何が何でも ・ 刻苦 ・ 骨に刻む ・ 骨に刻み込む(ようにして)(しっかり覚える) ・ (会社の発展に)献身(する) ・ 根気(よく続ける) ・ 腰骨(が強い) ・ 歯を食いしばる ・ (欲望を)超克(する) ・ 一生懸命 ・ 懸命(な努力) ・ 懸命さ(を感じる) ・ 身命を賭す ・ (叶わぬ恋に)憂き身をやつす ・ 身を砕く ・ (創作活動に力を)傾注(する) ・ 粘り強い ・ 骨折る ・ あくせく ・ 老骨に鞭打つ ・ (計画実現に)夢中になる ・ 血のにじむような(努力) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 克己 ・ 汗水(たらして) ・ 汗水たらす ・ 汗を流す ・ 汗を△かく[流す] ・ 大汗をかく ・ 一汗も二汗もかく ・ 汗だくになる ・ 汗と努力の(結晶) ・ 汗と涙の(結晶) ・ 汗みずく(で取り組む) ・ 力こぶを入れる ・ 頑張る ・ 頑張り屋 ・ (一つのことに)取り組む ・ 勉励 ・ 貫徹 ・ (初志)貫徹 ・ 根(を詰める) ・ 詰める ・ 命を懸ける ・ 命がけ ・ 精励(する) ・ 進んで(する) ・ ストイック(な男) ・ ねじり鉢巻き(で取り組む) ・ みっちり(勉強する) ・ (真実のために)闘う(活動家) ・ 粒々辛苦(する) ・ 小骨を折る ・ 励む ・ (計画実現に)打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ 精出す ・ 精を出す ・ 粘り抜く ・ 精力的(に働く) ・ (不安を)払いのける ・ 尽くす ・ (完成に)努める ・ 涙ぐましい(努力) ・ 尽力 ・ 力を尽くす ・ 必死(に△なる[する]) ・ 賭する ・ 石の上にも三年 ・ (努力は)裏切らない ・ 水火も辞せず ・ せっかく(の努力) ・ 入魂(の作品) ・ 精魂込めて(作り上げる) ・ 気根 ・ 中途半端でない ・ 務めに励む ・ (終わりまで)筋を通す ・ (仕事と)討ち死に(する) ・ 血と汗(△の結晶[で築いた地位]) ・ (職務に)徹する ・ 他のすべてを投げ出す ・ (目的達成に)まっしぐら ・ 倒れて後已む ・ 肩肘張って ・ 人事を尽くして(天命を待つ) ・ 熱いハート(の持ち主) ・ ふんばる ・ (人生と)切り結ぶ ・ 奮戦する ・ (式典の準備に)大わらわ ・ 奔走(する) ・ 足で稼ぐ ・ (理想と現実の)ギャップを埋める ・ 骨を折る ・ 骨折り ・ 押し通す ・ (苦労を)嫌がらない ・ 身を粉にする ・ (研究に)精進(する) ・ 悲壮な決意(で出陣する) ・ △苦労[面倒]をいとわない ・ (困難に決して)負けない ・ 刻苦勉励 ・ (会社再建に)心を砕く ・ 腕によりをかけて ・ (何かに)突き動かされるように(絵を描き続ける) ・ 乗り越える ・ 徹底 ・ あがく ・ 自彊 ・ 精力家 ・ (誘惑に)克つ ・ 熱心(に)(調べる) ・ (不安を和らげることを目的とした)強迫観念(にとらわれる) ・ (実現に)努力(する) ・ (仕事に)鬼になる ・ 犬馬の労 ・ (バーベルを持ち上げようと)力む ・ 粉骨砕身(する)
気骨が折れる(未分類)気骨が折れる(未分類)  気骨を折る ・ 気骨が折れる ・ 精も根も尽き果てる ・ 身が持たない ・ 綿のように疲れる ・ 顎を出す ・ 神経をすり減らす ・ 気が詰まる ・ 疲れを感じる ・ 神経がすり減る ・ 疲れが出る ・ 神経を使う ・ 気の休まる時がない ・ 苦労がある ・ 泣かされる ・ 食べ物にも事欠く ・ やっかいな ・ 機嫌が取りにくい ・ 気苦労が多い ・ 手を焼く ・ 飢える ・ 病苦にさいなまれる ・ 息もつけない ・ 気苦労が絶えない ・ 困る ・ 泣く子と地頭には勝てぬ ・ 泣きを見る ・ てこずる ・ 喘ぐような ・ 苦労させられる ・ ひどい目にあう ・ いびられる ・ 困窮する ・ ピリピリして ・ 気がねする ・ 気持ちが休まらない ・ 配慮する ・ ぴりぴりする ・ 気配りする ・ 身の細る思い ・ 居ても立ってもいられない ・ 悩み ・ 憂きこと ・ 夜も寝られない ・ 気が休まらない ・ 心を砕く心を痛める ・ 心をわずらわす ・ ストレスがたまる ・ 気苦労の絶えない ・ 消耗する ・ 疲れきる ・ 憔悴する ・ 消耗し尽くす ・ 芯の疲れる ・ 弱る ・ 迷惑を受ける ・ ジレンマに追い込まれる ・ 骨折りを強いられる ・ 押しつぶされる ・ 気疲れする ・ 気くたびれする ・ 負ける ・ 肩が凝る ・ 芯が疲れる ・ しんどい ・ 気苦労がある ・ 修羅場をくぐる ・ 悪条件を抱える ・ 悲痛な叫びを上げる ・ 地獄を見る ・ なだめたりすかしたりして ・ 労苦を背負う ・ 扱いに困る ・ 悩みのたね ・ ストレスがかかる ・ ハレものに触るように ・ 注意深く ・ 行き届いた ・ 緊張して行う ・ 目配りする ・ 気を利かせる ・ 気がかり気苦労 ・ 気が抜けない ・ 一憂 ・ 杞憂 ・ あれこれ考える ・ 思案する ・ 神経がささくれだつ ・ 精根尽きる ・ しんどい疲れる ・ 面倒くさい ・ めげる ・ 降参 ・ 難渋する ・ 骨なし ・ 簡単にいかない ・ 苦労を余儀なくされる ・ 進まない ・ 気づかれ ・ きづかれ ・ 額が曇る ・ 頭を痛める ・ 心を悩ます ・ 精神的苦痛 ・ 心を痛ます ・ 頭が痛い ・ まゆを寄せる ・ 額にしわを寄せる ・ 苦にする ・ 危ぐ ・ 心騒ぎ ・ 危懼 ・ 気遣わしげ ・ 気が気じゃない ・ 気掛かり ・ 同憂 ・ 気をもむ ・ おぼつかない ・ 案ずる ・ 憂う ・ 胸騒ぎ ・ 覚束ない ・ 取り越し苦労 ・ 一抹の不安 ・ おそれる ・ 痛み ・ 痛さ ・ 顔を曇らせる ・ 大憂 ・ 額に八の字を寄せる ・ 苦渋 ・ 頭痛 ・ 辛さ ・ メンタルペイン ・ 頭を抱える ・  ・ 血の出るよう ・ 精神的痛み ・ メンタル・ペイン
キーワードをランダムでピックアップ
杣山署長旅芸人寛容縛り首歩留まり発表半周ヘクト叙する原木借り着こもごも負けない身を修める頑張った角度を変える夫婦間の溝が深まる不透明な気分
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 気骨が折れる精神的な疲労
  2. 気骨が折れる物事を成し遂げようとして心を使う(苦心くしん
  3. 気骨が折れる(未分類)