表示領域を拡大する
頓着の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
頓着心配頓着心配  頭痛のたね ・ (現在の事態を)批判(する) ・ (将来を思うと)安心できない ・ 気苦労 ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 思い煩う ・ 気持ちが晴れない ・ 寒心(に堪えない) ・ 目まい(を感じる) ・ 期待できない ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 気を揉む ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ はらはら ・ 遺憾 ・ 晴れやかでない ・ 大患 ・ 心が休まらない ・ (不安が)頭から離れない ・ 屈託 ・ 憂患 ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ 不眠(に悩まされる) ・ 憂色(が濃い) ・ 心が塞ぐ ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 慨嘆(する) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 浮かない顔 ・ 気に病む ・ 食事ものどを通らない ・ 気が重そう ・ 痛心 ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ (先が)思いやられる ・ 不安感 ・ 心労 ・ 警鐘を鳴らす ・ 悩む ・ 思い悩む ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心遣い ・ 胸を痛める ・ すっきりしない ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 憂わしい ・ (将来を)悲観(する) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 沈痛(な面持ち) ・ 胸の奥が痛む ・ 憂苦 ・ 物思い(にふける) ・ 憂う ・ 心置き(なく行ける) ・ 顧慮 ・ ブルーな気分 ・ 懸念(する) ・ 暗い顔 ・ 思案に暮れる ・ 高配 ・ 気兼ね ・ 気が気でない ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ 深憂 ・ 気分が弾まない ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 顧みる ・ 苦労 ・ 配慮 ・ 心が乱れる ・ 晴れ晴れしない ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 思案(の種) ・ 心を砕く ・ 気にする ・ 鬼胎(を抱く) ・ 愁苦 ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 気になる ・ (事態を)憂える ・ 重い時間(が流れる) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 心安まらない ・ 頼りない(返事) ・ 憂い ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ どうしたらいいか分からない ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 腑抜け ・ 肝が小さい ・ 慎重 ・ 前向きでない ・ 敗者 ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 女々しい ・ ためらいがち ・ 柔弱(な精神) ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 優柔不断 ・ 弱者 ・ 卑怯者 ・ 度胸がない ・ 勇気がない ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ 積極性がない ・ 危機管理能力が高い ・ シャイ ・ 弱味噌 ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 用心深い ・ 弱々しい(姿) ・ 引っ込み思案 ・ 冒険しない ・ 頼りない ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 自信なげ(な様子) ・ 気が小さい ・ 怖がり ・ びくびく ・ 取り越し苦労ばかり ・ ひ弱(な男性) ・ ノミの心臓 ・ (すぐに)気を呑まれる ・ びびり ・ (見ていて)ふがいない ・ 不安がる ・ 隅の方で小さくなっている ・ 意志薄弱 ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ けつの穴が小さい ・ 草食系(男子) ・ 内気 ・ 内省的 ・ 臆病 ・ あがり症 ・ 肝が据わっていない ・ 根性がない ・ へたれ ・ 内弁慶 ・ 気が引ける ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 小心(者) ・ ためらいを見せる ・ 男らしくない ・ 腹がない ・ 小動物(のよう) ・ 内向的 ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 弱気(になる) ・ 石橋を叩いて渡る ・ ひやひや(する) ・ 懦弱(な学生) ・ 失敗が怖い ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ 懦夫 ・ 警戒心が強い ・ 恥ずかしがり ・ おびえる ・ おびえた(顔) ・ 怯者 ・ 軟弱 ・ 人見知り(する) ・ 物おじ(する) ・ 恐れをなす ・ 逃げ腰 ・ (いつも)おとなしい ・ 劣性 ・ (自分の)影におびえる ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 消極的 ・ 小胆 ・ 薄志弱行 ・ ガッツがない ・ (挑戦する)気概がない ・ 引け目を感じる ・ 厭世家 ・ 強迫観念 ・ 悲観論者 ・ ニヒリスト ・ ペシミスト ・ 悲観的 ・ (気持ちが)よどむ ・ 満たされない(気持ち) ・ ダーク(な気分) ・ (心が)屈する ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 物憂い ・ 憂うつ ・ (不満を)ため込む ・ ローテンション ・ やるせない(思い) ・ 気分が晴れない ・ (心が)晴れない ・ スカッとしない ・ 後味が悪い ・ うっぷん ・ (気分が)塞ぐ ・ 憂さ ・ (素直に)喜べない ・ 灰色(の気分) ・ (気持ちの)わだかまり ・ 抑うつ(状態) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ 気が進まない ・ 浮かない顔(をする) ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ 陰うつ ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ 暗うつ ・ ストレスを感じる ・ 憂悶 ・ 気が滅入る ・ なんだかなぁ ・ (悩みを)かかえ込む ・ 荒涼とした(精神世界) ・ 不透明な気分 ・ 複雑な(胸の内) ・ 俗念(を払う) ・ くさくさ(する) ・ 思い沈む ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 重たい ・ 大儀 ・ うつ念 ・ △心[気持ち]が弾まない ・ 暗澹あんたん(とする) ・ フラストレーション(がたまる) ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ メランコリー(な気分) ・ うつうつ(と)(する) ・ どんより(とした気分) ・ 息苦しい(気分) ・ 息がつまる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 気分がよくない ・ (気持ちが)どよん(とする) ・  ・ センチメンタル(な気分) ・ 重苦しい(気分) ・ 沈鬱 ・ (気持ちが)わだかまる ・ 胸のあたりが重たい ・ くよくよ ・ 不定愁訴 ・ やりきれない(思い) ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ 悶々(とする) ・ (心中)穏やかでない ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ うつ(状態) ・ 癇が立っている ・ 憂いに沈む ・ (不満が)たまる ・ (気持ちが)沈む ・ 楽しめない ・ 煩累 ・ 辛気 ・ (精神的に)参る ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ 気うつ(が続く) ・ (期待を)重荷に感じる ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 心がおさまらない ・ 沈む ・ 暗い(気分) ・ 面白くない(気分) ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 腹ふくるる(思い) ・ 欲求不満 ・ 億劫 ・ (気が)重い ・ 陰々滅々 ・ いい気分ではない ・ 屈託(を抱える) ・ (絶望に)とらえられる ・ 心理的な影響(が残る) ・ (気が)めいる ・ 心が沈む ・ 鬱然 ・ 気持ちが塞ぐ ・ 鬱積(する) ・ うっとうしい(気分) ・ せいせいしない ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ 煩(に堪えない) ・ 気が揉める ・ いらだち(を感じる) ・ 宙ぶらりんの感じ ・ (気が)急く ・ (試験の結果が分かるまで)居ても立ってもいられない ・ しびれを切らす ・ (△内心[心中])穏やかでない ・ (心)静かでない ・ 業を煮やす ・ いらだたしい ・ (神経を)いらだてる ・ サスペンス ・ 怒り ・ 我慢できない ・ 核心に触れない ・ じっとしていられない ・ (気持ちが)乱される ・ 危機感(を抱く) ・ ややこしい(問題) ・ 平静さを失う ・ (気持ちが)はやる ・ 焦心 ・ 歯がゆい ・ 歯がゆがる ・ かんが高ぶる ・ (会議が)煮詰まる ・ 躍起(になる) ・ やきもき(する) ・ △気[神経]がとがる ・ 神経をとがらせる ・ 待ちきれない ・ (気持ちが)追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 手に汗を握る ・ (もう)うんざり(だ) ・ (神経が)高ぶる ・ 矢も盾もたまらない ・ 後れを取った(気分) ・ (恋に)胸を焦がす ・ 気が立つ ・ うずうず ・ 辛気くさい ・ (△気持ちが[気ばかり])焦る ・ 隔靴掻痒(の感) ・ 急き込む ・ もどかしい(思い) ・ もどかしさ(を感じる) ・ (普段の)落ち着きを失う ・ じりじり(△する[しながら待つ]) ・ (気持ちが)落ち着かない ・ 切迫感 ・ 功を焦る ・ (努力が)空回りする ・ はらはら(する) ・ もがく ・ いらっとする ・ いらつく ・ じらす ・ じれる ・ じれったい ・ じらされる ・ やりきれない ・ 猪突する ・ 取り残された(気分) ・ 切羽詰った(感覚) ・ 急がなければいけない(と思う) ・ (感情的)抑圧 ・ 焦りの色 ・ (一刻も早くと)心急く ・ 安心できない ・ 逸る ・ 焦燥(感)(に駆られる) ・ 焦り ・ 不満がつのる ・ (不満が)鬱積する ・ 待ち遠しい ・ 短兵急 ・ (気持ちが)荒れる ・ むずむず ・ 少し(の) ・ 心配 ・ 薄い ・ 不確か(な)(情報) ・ 先細り(の傾向) ・ 頼みがたい ・ 不安定(な政権) ・ おぼつかない ・ か弱い ・ ままならない ・ はかない(命) ・ おぼろげ(な記憶) ・ 心もとない ・ 心細い ・ 弱々しい ・ 大丈夫かと思う ・ 頼み少ない ・ 安眠できない ・ 浮き寝 ・ 侘び寝 ・ ざわざわ ・ 胸騒ぎ(△がする[を覚える]) ・ 嫌な予感 ・ 恐れ ・ (周囲が)ざわつく ・ (何か)引っかかる ・ 憂国 ・ 内憂外患 ・ 後患 ・ 同憂 ・ 恐怖症 ・ (コロナ)フォビア ・ 案ずるより産むがやすし ・ 疑心暗鬼(を生じる) ・ 空騒ぎに終わる ・ 無用の先案じ ・ 大山鳴動してネズミ一匹 ・ 杞憂(に過ぎない) ・ (将来の事態を)恐れる ・ 水鳥の羽音に驚く ・ 取り越し苦労 ・ 案ずるには及ばない ・ 確かでない ・ (先行きは)模糊として判らず ・ 展望が開けない ・ ゴールは(まだ)見えない ・ 五里霧中(の状況) ・ (底値が)見えない ・ 決定前 ・ (△将来[先行き]が)はっきりしない ・ (将来的に)不確実 ・ (成功するかしないか)定かでない ・ ミステリーツアー ・ (先行きが)読めない ・ (今後の動きに)目が離せない ・ 先が見えない ・ お先真っ暗 ・ 不確か ・ 予断を許さない(状況) ・ (今後が)予測できない ・ (先行きは)予測不能 ・ 見当がつかない ・ (先行きが)不分明 ・ 不確定 ・ 現実性に乏しい(計画) ・ 確実でない ・ 見通しが立たない ・ 目途が立たない ・ 海の物とも山の物とも△つかない[知れない/判断しかねる] ・ (先行きが)不透明 ・ 紆余曲折(ありそう) ・ 先行きが見えない ・ (勝敗の行方は)混沌(としている) ・ 混迷(の大統領選) ・ 先が読めない ・ どうなっていくか(皆目)分からない ・ (成り行きが)不明 ・ 判然としない ・ (事態は)流動的 ・ (いろいろ)変化する ・ (△効果[影響]を)計りかねる ・ 見通しがつかない ・ 見通せない ・ 何があるか分からない(世の中) ・ 罪作り(な行い) ・ (嫉妬心を)かき立てる ・ 危機感をあおる ・ (消費者の不安を)助長する ・ (見込み客の)焦りを誘う ・ (前途を)危惧(△する[を感じる]) ・ 一波乱も二波乱も(ありそう) ・ ペシミズム ・ (この国に)未来はない ・ (先行きは)思わしくない ・ 一寸先は闇 ・ (いろいろ)問題が多い ・ (成立を)疑問視する ・ (ガンの)疑いがある ・ 成功の望みはない ・ 悪い結果になるのではないか ・ 波乱が予想される ・ (怒られるのではないかと)気が気でない ・ びくびく(する) ・ (先のことを考えると)(そら)恐ろしい ・ 気が抜けない ・ 屠所としょの羊(のような) ・ (先行きに)不安(を抱く) ・ (今後が)気がかり ・ 先行きが気にかかる ・ 暗闇(の人生) ・ (日本に)将来はない ・ 難航(の雲行き) ・ 未来は暗い ・ (事態が)行き詰まる ・ 寒心に堪えない ・ (先行きは)楽観できない ・ (成功は)危ういといえる ・ 暗澹(たる思い) ・ (不安の)影におびえる ・ (見ていて)ひやひや(する) ・ (彼の前途は)混沌(としている) ・ (国際情勢に)暗雲が漂う ・ 暗雲が広がる ・ (情勢は)楽観を許さない ・ 面倒(が予想される) ・ 危機感を募らせる ・ (実現までに)紆余曲折(ある) ・ 波乱含み(の展開) ・ どうなることやら ・ (消費の冷え込みが)懸念材料 ・ 不安材料 ・ 難しい事態(が見込まれる) ・ 希望が持てない ・ 警戒(する) ・ 荒波が待ち受ける ・ 末恐ろしい ・ 将来が見通せない ・ 危ぶむ ・ (実現が)危ぶまれる ・ 危ながる ・ (先行きが)怪しい ・ 精神衛生上よくない ・ 薄氷を踏む思い ・ (成り行きを)心配(する) ・ (風評被害が)心配(される) ・ 困難(が予想される) ・ 懸念(される) ・ 悲観的(な見方) ・ (先行きは)悲観的 ・ (解散するのではないかと)浮き足立つ ・ 先行き不透明 ・ 戦々恐々 ・ 絶望(ムード) ・ 予断を許さない ・ (将来は)期待できない ・ (将来の事態を)おそれる ・ 孤独死 ・ (戦略に)懐疑的 ・ (失敗を)恐れる ・ (戦争の)恐れがある ・ 未来がない ・ (前途)多難(な船出) ・ 先が思いやられる ・ (先行きは)暗い ・ (やり方に)違和感(を感じる) ・ 将来が定まらない ・ 上り坂、下り坂、まさか ・ いばらの道(が待ち構える) ・ (将来を)気遣う ・ 明日はわが身 ・ 昨日は人の身、今日は我が身 ・ 災いは誰の身にも降りかかる ・ 対岸の火事(に不安を覚える) ・ うたかた(の人生) ・ 世をはかなむ ・ 無常(な人の世) ・ 当てにならない(未来) ・ 予期せぬ事態 ・ (先行きは)不透明 ・ 将来がおぼつかない ・ 一歩誤ると(大変なことになる) ・ (この先)一つ間違えば(命にかかわる) ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ 飢餓感 ・ 危機感 ・ このままでは危ない ・ (心の)渇き ・ 心配(そうな顔色) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 気遣い ・ うんざり(する) ・ 精神的な疲労 ・ 気疲れ(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ 精神的に疲れる ・ 気を配る ・ 気配り ・ あれこれ気を使う ・ 気骨が折れる ・ 気がつく ・ 戒心 ・ 介意 ・ 用心 ・ 戒厳 ・ 心がける ・ 戒める ・ 心を用いる ・ 念(を押す) ・ 念を入れる ・ 気を回す ・ 警戒 ・ (目が)行き届く ・ 目が離せない ・ (災害への)備えを持続する ・ 留意 ・ 意に介する ・ 心を留める ・ 気をつける ・ 着意 ・ 気を緩めない ・ 厳戒 ・ 気が回る ・ 構う ・ 大事を取る ・ 注意(を払う) ・ 用意(を怠らない) ・ (国境の空を)睨む(対空兵器) ・ 目が届く ・ 御念(の入った話) ・ 心をそちらに向ける ・ 不眠 ・ 目が冴える ・ 眠れない ・ 寝そびれる ・ 興奮
頓着そのことばかり心に思って忘れられない(執着)頓着そのことばかり心に思って忘れられない(執着)  (会いたい)一心(で探し続ける) ・ 思い込んだら百年目 ・ 気持ちを込める ・ 思い入れ(がある) ・ (つまらない問題に)拘泥こうでい(する) ・ 固執 ・ (一事を)思い詰める ・ (攻撃せずには)治まらない ・ (復讐しないでは)済まない ・ せずにはいられない ・ (自説を)譲らない ・ 深く思い込む ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (金に)執心(する) ・ (旧習に)なずむ ・ (望郷の)念 ・ 新しいやり方に適応できない ・ 感情的しがらみ ・ 妄執(に取りつかれる) ・ こだわり ・ 願い ・ 初一念(を貫く) ・ 執着(する) ・ (つまらないことに)かかずらう ・ 拘る ・ 執念(に取りつかれる) ・ 気持ちがこもる ・ 固守 ・ 熱い意識(を持つ) ・ いちず(に) ・ (音楽の)好みが強い ・ (態度を)堅持(する) ・ 愛念 ・ 守旧(の態度を変えない) ・ 一念(岩をも通す) ・ こだわる ・ 意志 ・ (信念を)固持(する) ・ (先入観に)とらわれる ・ 寝ても覚めても(頭から離れない) ・ (頑固)一徹 ・ 忘れ切れない ・ (伝統を)墨守(する) ・ ムキになる ・ ムキになって ・ 熱を入れる ・ 前向き(に)(努力する) ・ (目標達成のためには)労を惜しまない ・ 情熱的に(打ち込む) ・ (名演奏に)酔う ・ 大車輪(で仕上げる) ・ (一つのことに)熱くなる ・ 全身全霊を傾ける ・ 全身全霊を傾けて(試合に挑む) ・ 猪突猛進(する) ・ (資金集めに)狂奔(する) ・ 必死(になる) ・ 本気(で)(取り組む) ・ 全力(で)(取り組む) ・ ほれる ・ (耳を)凝らす ・ (盆栽に)凝る ・ (凝りに)凝る ・ (思いが)凝り固まる ・ (野球)気違い(毎日酒に)浸る ・ あの入れ込み方は半端じゃない ・ 熱中(する) ・ 目の色を変えて ・ 没頭(する) ・ (日夜)努力(する) ・ けなげ(に)(頑張る) ・ (研究を)自らの使命と思う ・ 飽くなき(挑戦) ・ 飽くことのない(知識欲) ・ 無心に(遊ぶ子供) ・ あくせく ・ 寝もやらず(絵筆をふるう) ・ 営々(と)(働く) ・ 孜々 ・ 専念(する) ・ (文学)かぶれ(の女) ・ (クラシックに)かぶれる ・ ひとえに ・ (情熱を)傾ける ・ 貪欲(に取り組む) ・ 心酔(する) ・ 心血を注ぐ ・ やたら(に)(頑張る) ・ (家業に)身を入れる ・ 心を奪われる ・ 没入(する) ・ 寝る間も惜しんで(取り組む) ・ 精魂(を)込める ・ 精魂(を)込めて(作り上げる) ・ 精魂を傾ける ・ 献身的(に)(働く) ・ (成果に)こだわる ・ (物作りに)こだわり(が強い) ・ 力が入る ・ 精神一到(何事か成らざらん) ・ (式典の準備に)大わらわ ・ (特定の思想に)とらわれる ・ 惑溺 ・ 熱心(に) ・ 商売熱心 ・ 仕事熱心 ・ 勉強熱心 ・ (研究)熱心 ・ (海外進出に)力を入れる ・ (女に)入れあげる ・ (意欲が)旺盛 ・ (押し入れで)ごそごそ(と探し物をする) ・ 一目散 ・ かかずらう ・ 一心不乱(に) ・ 愚直(に)(頑張る) ・ 丹精(を込める) ・ (部活に)燃える ・ (叶わない恋に)燃え上がる ・ 無二無三 ・ 無邪気 ・ 熱を上げる ・ (サッカー)命 ・ (読書に)淫する ・ 一辺倒 ・ 耽溺(する) ・ ストイック(に取り組む) ・ 脇目も振らず(に) ・ 他のことが留守になる ・ (それ以外)見向きもしない ・ (他を)顧みない ・ (実現に)心を砕く ・ リキが入る ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 躍起(になる) ・ 病膏肓に ・ (そのこと)だけ(を) ・ (そのこと)しかない ・ 熱烈 ・ 変わらない ・ (読書)三昧 ・ 倦むことなく(働く) ・ 他を忘れる ・ 熱っぽい(誘い) ・ (学問)ひと筋(に)(生きる) ・ 睡眠時間を削って(頑張る) ・ (強い)思い入れ(を抱く) ・ (一方に)偏る ・ (切手)マニア ・ (女に)のぼせ上がる ・ そればかりして日を送る ・ たゆみなく(続ける) ・ (難問と)格闘(する) ・ 凝り固まる ・ (宗教に)固まる ・ 耽る ・ 捨て身で立ち向かう ・ (練習の)虫 ・ (欲の)かたまり ・ (一つの物事に)こだわり続ける ・ (仕事を)面白がる ・ 一本槍 ・ ひたすら(務める) ・ 取りつかれたように ・ かれたように(~する) ・ (家業に)徹する ・ 命がけ(でやる) ・ (被災地の復興に)命を懸ける ・ 身命を賭する ・ (食い)道楽 ・ しゃかりき(になる) ・ 浮かされる ・ 諦めない ・ フリーク ・ 心が奪われる ・ 身が入る ・ 寸暇を惜しんで ・ 真面目(に) ・ 病みつき(になる) ・ 食い入る(ように)(見つめる) ・ 虚々実々 ・ 虚実(を尽くす) ・ (テレビに)かじりつく ・ 邁進(する) ・ (愛情を)そそぐ ・ (畑仕事に)精を出す ・ 専一 ・ 沈湎 ・ 気を入れる ・ 一生懸命(になる) ・ 黙々(と)(筆を走らせる) ・ (議論が)熱する ・ まっしぐら(に) ・ (家に)飛んで(帰る) ・ すっ飛んで(帰る) ・ 恥も外聞もなく(懇願する) ・ 根を詰めて(取り組む) ・ せっせと(働く) ・ 頑な(△な態度[にこだわる]) ・ (野球)ひと筋(の高校生活) ・ (どっぷり)つかる ・ 取り紛れる ・ 専ら(~する) ・ (研究に)埋没(する) ・ 夢中(になる) ・ 血まなこ(になる) ・ (勉強の)鬼 ・ 前後を考えない ・ のめり込む ・ 真摯 ・ 一極集中的 ・ (そのことだけに)関わる ・ 容易に崩せない ・ 明け暮れる ・ (賭け事に)憂き身をやつす ・ よく(勉強する) ・ ナチュラルハイ(になる) ・ しきりに ・ 情熱のおもむくままに・(何かに)突き動かされるように ・ (全てを)なげうって(一つのことに専念する) ・ (会社の再建に)腐心(する) ・ 一本気(な性格) ・ (こけの)一念(、岩をも通す) ・ 理性を失って(暴れる) ・ 生きがい(を感じる) ・ 鬼気迫る(表情) ・ (ロックに)しびれる ・ (全力を)傾注(する) ・ 憑き物がついたように(没頭) ・ (ゴルフに)のぼせる ・ (仕事)オンリー(の人) ・ むさぼる(ようにして本を読む) ・ (ギャンブル)狂い ・ 寝食を忘れる ・ すべてを忘れて ・ ひた押し(に攻め立てる) ・ (△一つのことに心を[練習に])打ち込む ・ 大変な打ち込みぶり ・ (浸食も忘れるという)打ち込みよう ・ ひたむき(△に[な姿勢]) ・ (激しく)入れ込む ・ 背水の陣(を敷く) ・ 傾倒 ・ 懸命(に) ・ 一徹(な性格) ・ 非妥協的 ・ (遊び)ほうける ・ (目先のことに)汲々きゅうきゅう(と)(する) ・  ・ 見える視界が限定されてる ・ 徹底(する) ・ 真剣(に) ・ (学ぶ態度は)真剣そのもの ・ 熱い(△思い[男]) ・ 意欲的に取り組む ・ 烈々 ・ (どこか)狂気を漂わせて ・ 狂気の人 ・ 熱に浮かされる ・ (自伝の執筆に)余念がない ・ ひたぶる(な努力) ・ 励む ・ 骨を埋める(覚悟) ・ 切々 ・ こつこつ ・ 迷いなく ・ (△愛に[息もできないほど])溺れる ・ (思索に)沈潜(する) ・ 熱病にかかったように ・ 激しい思い ・ (政治活動に)終始(する) ・ 肩ひじを張る ・ (仕事に)我を忘れる ・ 我を失う(ほどはまる) ・ 忘我 ・ 熱狂(する) ・ 視野が狭い ・ (一種の)視野狭窄(に陥る) ・ 鋭意(研究に努める) ・ (△目標に向かって[奔放に])突き進む ・ まっすぐ(に) ・ (夢に向かって)一直線(に)(突き進む) ・ 直線的 ・ (額に)汗する ・ 汗を流す ・ しゃにむに(突き進む) ・ 思い詰める ・ 無我 ・ 無我夢中 ・ がむしゃら(に)(進める) ・ (精力を)集中(する) ・ (神経を)集中させる ・ 雑念なく ・ (ゴルフに)血道を上げる ・ 専心(する) ・ 一意専心(に) ・ はまる ・ かまける ・ (研究を)事とする ・ 取り組む ・ (ホテルに)缶詰め(になって執筆する) ・ (問いと私の)一対一の真剣勝負(の様相) ・  ・ (それ以外)眼中にない ・ (勉学に)いそしむ ・ 腕まくり(する) ・ (真実)一路 ・ 信じて疑わない ・ (今は)それどころではない ・ 盲目的(にのめり込む) ・ うつつを抜かす ・ 一心(に)(励む) ・ (物事に)一心になる ・ 二心のない ・ 本腰 ・ 我意(を通す) ・ 自己主張が強い ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 確固(たる信念) ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 固陋 ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ わがまま ・ 豪気 ・ こだわり続ける ・ (~)一辺倒 ・ 多数派に惑わされない ・ △立場[態度]を崩さない ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 偏屈(者) ・ 妥協を許さない ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 骨張る ・ 自信家 ・  ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 旧弊 ・ 利己的 ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ (自分を)押し通す ・ (気持ちは)揺るがない ・ 突き進む ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ (異論を)受け入れない ・ 一本気 ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 頭が固い ・ てこでも動かない ・ 公平でない(見方) ・ 断固(として)(拒む) ・ (強気)一方 ・ すねる ・ 固定的 ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ 横紙破り ・ 俺流(を貫く) ・ 考えが狭い ・ エゴ(丸出し) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 引っ込みがつかない ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ ひたすら ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 意地になる ・ 我執にとらわれる ・ 自己都合優先 ・ (一歩も)引かない ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 融通が利かない ・ 剛愎 ・ (スタイルを)変えない ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 片意地 ・ 鉄(の女) ・ 剛毅 ・ 粘り強い ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 初志貫徹 ・ 虫の一念 ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ いちず(に思い込む) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ (勝負の)鬼 ・ (愛国心に)徹する ・ 屈しない ・ したたか ・ くじけない ・ 芯が強い ・ 独善的 ・ 考え方が偏る ・ 負けず嫌い ・ 筋金入り(の活動家) ・ 意地を通す ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 気位が高い ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ 何によらず(反対だ) ・ 利かん気 ・ しぶとい ・ 因業(おやじ) ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (自説に)偏執(する) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 自分の世界を持っている ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 横車(を押す) ・ こちこち ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 直情径行 ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (意地を)立て通す ・ (いつも)同じ ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 無理押し(する) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 強引(に進める) ・ 一面的(な考え方) ・ メンツ(にこだわる) ・ 不屈(の魂) ・ ごり押し(する) ・ (節を)曲げない ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 自信 ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (一方向に)限定される ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 因循(な性格) ・ 節を曲げない ・ 気難しい(性格) ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 剛直(な男) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ (組合運動の)闘士 ・ (初志を)貫徹(する) ・ 狷介 ・ を通す ・ を張る ・ (自説を)毫も曲げない ・ (やりたくないの)一点張り ・ おのれの美学に忠実 ・ 頑愚 ・ 頑迷 ・ 反抗的(態度) ・ 愚直(な人) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ (反対意見を)押し切る ・ 気骨稜々 ・ うぬぼれる ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ ごねる ・ 分からず屋 ・ タフ(な交渉相手) ・ 言い張る ・ (自論に)固執(する) ・ 自分を貫く(生き方) ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ 抗弁(する) ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ (考えを)維持(する) ・ 固定観念にとらわれる ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 思いを実現する ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 敵対心(を抱く) ・  ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 一刻(△者[な老人]) ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 意地尽く ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 情っ張り ・ ひねくれ(じじい) ・ 朴念仁 ・ あくまで(も)(反対する) ・ 石頭 ・ 硬骨漢 ・ (信念を)貫き通す ・ 硬骨 ・ おざなり(になる) ・ (試験のことで)頭がいっぱい ・ 視野狭窄(に陥る) ・ めくら(になる) ・ 仕事にならない ・ 心ここにあらず ・ (美への)こだわり ・ (仕事に)身が入らない ・ (他の事に)気を取られる ・ (仕事に)集中できない ・ (気持ちが一か所に)集中する ・ 居ても立ってもいられない ・ (周囲が)見えない ・ 我先に(走り出す) ・ 落ち着かない ・ 落ち着きがない ・ (目標達成だけに)意識が向く ・ (何事にも)不注意 ・ (仕事が)手につかない ・ (回りを見回す)余裕がない ・ 気もそぞろ ・ (勝利)だけを考える ・ (優勝)(以外)眼中にない ・ なおざり(になる) ・ (他のことが)目に入らない ・ (周囲の声も)耳に届かない ・ うわの空 ・ (テレビの)内容は(まったく)入ってこない ・ (他の事に)気が回らない ・ 頭が回らない ・ (忙しさに)かまける
頓着(未分類)頓着(未分類)  貪着 ・ 執著 ・ 頓着 ・ 睨み ・ 視野に入れて ・ 念頭に置く ・ 遠慮 ・ 目配り ・ 忘れない ・ おもんぱかる ・ 心に留める ・ 念頭に ・ とんちゃく ・ とんじゃく ・ とん着 ・ 恋着 ・ 凝る ・ 気掛かり ・ おそれる ・ 気に掛ける ・ 我見 ・ 思いやる ・ 配慮する ・ 心配
日本語WordNetによる、頓着の類義語

意義素類語・同義語
心遣い介意
キーワードをランダムでピックアップ
産み落とす禿げ上がる召し捕る足が出る使い果たす落ち重なる全壊書名変転通算花籠目つき遺族強い出方専制的な後回しにするハレの日大潮に向かう精神的ゆとりが生み出すもの様々な事情を勘案
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 頓着心配
  2. 頓着そのことばかり心に思って忘れられない(執着)
  3. 頓着(未分類)