表示領域を拡大する
戒めるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
戒める(なかなか承知しない相手を)言い聞かせて納得させる戒める(なかなか承知しない相手を)言い聞かせて納得させる  (熱意で)陥落(させる) ・ 口説く ・ 口説き立てる ・ 指導(する) ・ 殺し文句(で商談を決める) ・ 説き伏せる ・ 言い伏せる ・ (子どもを)なだめすかす ・ なだめたりすかしたり(する) ・ (間違った料簡を)正す ・ 言い込める ・ 丸め込む ・ (非を)いさめる ・ (出ていくのを)引き止める ・ 訓戒(を垂れる) ・ 叱る ・ くくめる ・ (事情を)分からせる ・ うんと言わせる ・ 苦言を呈する ・ (~するよう)導く ・ 説き聞かせる ・ (説明を)繰り返す ・ (教え)諭す ・ 諭し ・ 小言を言う ・ (決裁者を)落とす ・ (渋る相手を)口説き落とす ・ (難しい)決断をさせる ・ (事情を)言い含める ・ (真情あふれる)説得(する) ・ こんこん(と)(言う) ・ (こんこんと)言って聞かせる ・ (道理を)言い聞かせる ・ 自分の考えに従わせる ・ 噛んで含める(ように言う) ・ 口を酸っぱくして言う ・ 意見(を)(する) ・ 忠告(する) ・ 泣き落とす ・ (誰が来ても戸を開けるなと)言い置く ・ 引導を渡す ・ (押しの一手で)攻略(する) ・ 含める ・ 言う通りにさせる ・ 因果を含める ・ (しぶるのを)承諾させる ・ 説く ・ 本音を建前でくるむ ・ 言いくるめる ・ 泣き落とし ・ 説教(を)(する) ・ イエスと言わせる ・ 説伏 ・ 説きつける ・ (対立する相手を)折伏しゃくぶく(する) ・ 重ね重ね(のお願い) ・ よく話して分からせようとする ・ (よく)理解させる ・ 批判(する) ・ (誤りを改めるよう)指図(する) ・ (いやがるのを)納得(させる) ・ 諌言(する) ・ 言うことを聞かせる ・ 諦めさせる ・ 踏ん切りをつけさせる ・ (交渉相手を)かき口説く ・ (君ならできると)言い暮らす ・ 説諭(する) ・ 講話 ・ 座学 ・ (寺で)(お)談義(を聞く) ・ 授業(を行う) ・ 祖述 ・ 説法 ・ 講じる ・ 講釈 ・ 説教 ・ 講演 ・ 講義 ・ 進講 ・ 侍講 ・ 法談 ・ 伝道 ・ 辻説法 ・ (ぜひ)挑戦すべし ・ 誘導(△尋問[する]) ・ 釣り球(を投げる) ・ 誘い球(を投げる) ・ (協力を)呼びかける ・ (友達を)呼ぶ ・ (出席の)呼びかけ ・ 呼び込む ・ (飲み屋の)呼び込み ・ (△誘いの[酔客に])声をかける ・ セールス ・ 客引き ・ (~するように)勧める ・ (参加するように)働きかける ・ 働きかけ ・ (保険の)勧誘(する) ・ 語らう ・ (仲間を)語らって(旅に出る) ・ (パーティに)招く ・ (結婚式に)招待(する) ・ ’観客を)動員(する) ・ 気を引く ・ 餌をちらつかせる ・ (自派の陣営に)引き込む ・ 誘う ・ 慫慂 ・ リード(する) ・ (入学)案内 ・ (パーティの)ご案内 ・ 説得(する) ・ (女に)言い寄る ・ 同情を誘う(発言) ・ (窮状を)訴える ・ おいで(おいで)(を)する ・ 誘惑(する) ・ いざなう ・ (音楽界への)いざない ・ (企業を)誘致(する) ・ 誘い(をかける) ・ お誘い(を受ける) ・ (ボランティア活動に)誘われる ・ (入会を)誘いかける ・ 誘いかけ ・ 手招き(する) ・ 行動を促す ・ (参加するよう)促す ・ 連れション的(な誘い) ・ (新しい)(世界に)導く ・ 指示(する) ・ 打たせて取る(投球) ・ (新規事業に)触手を伸ばす ・ (店先で客を)引く ・ 布教(活動) ・ 勧告(する) ・ 求め(に応じる) ・ 誘い込む ・ (参加を)求める ・ (うまく言って)釣り込む ・ (けんかを)仕掛ける ・ (もうけ話を)持ちかける ・ (若者を犯罪へと)走らせる ・ (団体を)リード(する) ・ 引導 ・ 誘導 ・ 導く ・ 主導 ・ 音頭を取る ・ 承知させる ・ (強引に)納得させる ・ 観念させる ・ 仕方がないと思わせる ・ (辞退するよう)説得する ・ (座り込んだデモ隊を)ごぼう抜き ・ (自陣に)引き込む ・ (相手派閥の)切り崩し ・ ヘッドハント(する) ・ ヘッドハンティング ・ スカウト ・ (他チームの選手を)引き抜く ・ 人材流出(が止まらない) ・ 一本釣り ・ 各個撃破 ・ (弱小派閥が)(人材の)草刈り場(と化す) ・ 転職(の手助け) ・ 移籍(の仲介) ・ (意中の女性を)落とす ・ (彼女を)物にする ・ 口説き落とす ・ 導き(を与える) ・ 言い聞かせる ・ (野球を)コーチ(する) ・ (子供を)しつける ・ (人格を)陶冶とうや(する) ・ 手を取る ・ 教導(する) ・ (弟子に)稽古(をつける) ・ (使い方を)レクチャー(する) ・ (教えを)垂れる ・ 入れ知恵(をする) ・ 手ほどき ・ (才能が)花開く ・ (潜在能力の)開花を助ける ・ 教育(する) ・ (人々を)啓蒙(する) ・ (人の)才能を伸ばす ・ 進歩向上(を図る) ・ (良い方向に)教え導く ・ (後継者の)育成 ・ 善導(する) ・ 唱導(する) ・ (悪癖を)める ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 教える ・ 示し(をつける) ・ (芸を)仕込む ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ しつけ ・ 誘掖 ・ 布教(する) ・ 手引き(する) ・ 啓発(する) ・ 補導(する) ・ (向上心を)培う ・ 教示(する) ・ (技術の)提供 ・ 涵養 ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ (日本文化を)案内(する) ・ レッスン ・ 教化(する) ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ 垂範 ・ (人の道を)説く ・ 教え込む ・ (才能を)はぐくむ ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ 調教 ・ オリエンテーション ・ 鍛える ・ (生徒を)導く ・ (発育を)促す ・ 教え(を説く) ・ 指針(を与える) ・ 示教 ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ ガイダンス ・ 才能の開花を誘う ・ (子どもの情操を)開発(する) ・ (悪いくせを)矯正(する) ・ (軍隊を)練成(する) ・ 諭す ・ 教え諭す ・ (能力)開発 ・ (万葉集を)講読(する) ・ (物の通りを)説く ・ (封建制度について)論じる ・ (経典を)講釈(する) ・ 叙説 ・ 説明(する) ・ 注釈(を加える) ・ (イタリア語を)手ほどき(する) ・ (基本から)説き起こす ・ ナレーション ・ よく分かるように述べる ・ △根拠[理由]を明らかにする ・ 解説 ・ 理論的(に) ・ 説き明かす ・ (文学作品を)解題(する) ・ 能書き(を垂れる) ・ 引き止める ・ 遮る ・ たしなめる ・ 制止(する) ・ 妨げる ・ 制約 ・ 抑える ・ ブレーキをかける ・ とめる ・ (行動を)押しとどめる ・ (他人の)行動を押さえる ・ 掣肘せいちゅう(を加える) ・ 制する ・ 自制を促す ・ (社会の)規範力 ・ 押さえつける ・ 言い渡す ・ 告げる ・ 読み聞かせる ・ 宣告 ・ 聞かせる ・ 申し渡す ・ 強調(する) ・ (スローガンを)掲げる ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 自分の意見を説く ・ (権力を)振りかざす ・ (疑問点を)挙げる ・ コメント(する) ・ (自己の立場を)謳う ・ 言論 ・ 声を大にして(言う) ・ 雄弁 ・ (意見を)語る ・ アピール(する) ・ 主張(する) ・ (新理論を)ひっさげて ・ 熱弁(をふるう) ・ (ある事を)さかんに言いたてる ・ (不平を)訴える ・ 主張を述べる ・ (強く)訴える ・ 弁じる
戒めるある物事に心を留めて気をつける(注意を払う)戒めるある物事に心を留めて気をつける(注意を払う)  念(を押す) ・ 身構える ・ 大事を取る ・ (国境の空を)にらむ(対空兵器) ・ (存在を)気にかける ・ 念を入れる ・ 注意を向ける ・ 心を用いる ・ 用意(を怠らない) ・ 戒心 ・ 心遣い ・ 留意(する) ・ 気が回る ・ 関心を持つ ・ 気を配る ・ (家庭を)顧みる(余裕がない) ・ 用心 ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 着意 ・ 気をつける ・ 気配り ・ 意に介する ・ 気を緩めない ・ 介意 ・ 戒厳 ・ こわばった(口調) ・ 気がつく ・ 構う ・ 目が届く ・ 目が離せない ・ (神経を)張り詰める ・ 配慮 ・ (目が)行き届く ・ 御念(の入った話) ・ 気を回す ・ 心配 ・ 心を留める ・ 警戒(する) ・ 警戒心を漂わせる ・ 心をそちらに向ける ・ 厳戒 ・ (災害への)備えを持続する ・ 心がける ・ 注意(を払う) ・ 島守り ・ 警戒 ・ 門衛 ・ 下足番 ・ 隠亡 ・ 見張り ・  ・ 守衛 ・ 牢番 ・ 山番 ・ 山守り ・ 獄卒 ・ ガードマン ・ 門番 ・ 看守 ・ 番人 ・ 衛視 ・ 疑い深い ・ 重厚 ・ 優等生的(な姿勢) ・ 抜け目ない ・ 重々しい ・ 慎み深い ・ (決して)羽目を外さない ・ 気が小さい ・ 用心深い ・ 腫れ物に触るよう ・ 臆病(者) ・ 心配性 ・ (安心できるまで)確かめる ・ 軽はずみな行動をしない ・ 先回りして考える ・ 注意 ・ 警戒心が強い ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 小心翼々(と生きる) ・ 抜け目がない ・ 念には念を入れる ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 注意深い ・ 小心 ・ 過信しない ・ 保守的 ・ 注意する ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 冒険しない ・ 備えあれば憂いなし ・ 保険(を掛ける) ・ 転ばぬ先の杖 ・ 手堅い ・ 自重(する) ・ 躊躇(する) ・ 細心の注意を払う ・ 翼々 ・ 納得のいくまで検討する ・ 休み休み(こなす) ・ ちゃっかり ・ 肩ひじを張る ・ (本番を前に)握りこぶしを固める ・ 来るなら来い ・ 身構え ・ 腕まくり(する) ・ 用意をする ・ 姿勢を整える ・ (決戦の到来を)待ち構える ・ (襲いかかろうと)身をかがめる ・ 大上段に構える ・ 対決姿勢 ・ 刀の柄に手をかける ・ 腕組み(をする) ・ 指をポキポキ鳴らす ・ 攻撃姿勢(をとる) ・ (来るなら来いと)構える ・ 構え ・ 大上段(に構える) ・ 大上段に振りかぶる ・ (攻撃に)備える ・ 戦闘態勢(△をとる[に入る]) ・ 戦闘モード(に入る) ・ ファイティングポーズ ・ 陪乗 ・ 警乗 ・ (注意深く推移を)見守る ・ 見張る ・ 巡視 ・ 観察(する) ・ (動きを)追跡(する) ・ 哨戒 ・ 留守居 ・ 張り番 ・ 張り込む ・ 警邏 ・ (刑事が)張る ・ 見回る ・ (敵の動静を)うかがう ・ 監視(する) ・ (被疑者を)監視下に置く ・ (警察の)目が光る ・ 見つめる ・ 留守番 ・ (お)目付け(役) ・ 先回り ・ パトロール ・ 自警 ・ 立ち番 ・ 目を離さない ・  ・ (寝ずの)番 ・ (位置をレーダーで)モニター(する) ・ モニタリング ・ 看視 ・ 守護霊 ・ 守護神 ・ (二十四時間)マーク(する) ・ ピケ ・ ピケット ・ 店番 ・ 巡邏 ・ 巡見 ・ 巡回 ・ 夜回り ・ 番犬 ・ ウォッチ(する) ・ 目を光らす ・ 火の番 ・ 暗い顔 ・ 心が休まらない ・ 心置き(なく行ける) ・ 気が重そう ・ 焦慮(△する[に駆られる]) ・ 考え事(があって眠れない) ・ 心を砕く ・ 晴れ晴れしない ・ (△行く末[病状]を)案じる ・ 先案じ(する) ・ (△安否不明による[やり場のない])いらだち ・ 懸念(する) ・ 眉を曇らす ・ 顔が曇る ・ 憂色(が濃い) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 憂わしい ・ (事態を)憂える ・ すっきりしない ・ 屈託 ・ 重い時間(が流れる) ・ (心に抱えた)もやもや ・ 大患 ・ 悩む ・ 思い悩む ・ 痛心 ・ 心を痛める ・ 憂う ・ 愁苦 ・ (現在の事態を)批判(する) ・ 気にする ・ ブルーな気分 ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ 重苦しい空気(に包まれる) ・ 心が痛む ・ (事で)心を痛める ・ 食事ものどを通らない ・ 苦悩(の△色を浮かべる[表情]) ・ 憂患 ・ 思案に暮れる ・ 苦労 ・ 気に病む ・ どうしたらいいか分からない ・ (将来を)悲観(する) ・ 不安 ・ パニック寸前 ・ (将来を思うと)安心できない ・ 不安な気持ちは頑張っている証拠 ・ 気が気でない ・ 頼りない(返事) ・ 心安まらない ・ (気持ちが)浮き立たない ・ 頓着 ・ 遺憾 ・ 慨嘆(する) ・ 期待できない ・ 寒心(に堪えない) ・ 押し潰されそう(な不安) ・ 心が乱れる ・ 思いわずらう ・ 胸を痛める ・ 気分が弾まない ・ 高配 ・ 晴れやかでない ・ 目まい(を感じる) ・ 憂い ・ 気兼ね ・ 警鐘を鳴らす ・ 鬼胎(を抱く) ・ 胸の奥が痛む ・ (お金のことが)気になる ・ はらはら ・ 浮かない顔 ・ 気を揉む ・ 気持ちが晴れない ・ 深憂 ・ 不安感 ・ 沈痛(な面持ち) ・ 気苦労 ・ 憂苦 ・ (先が)思いやられる ・ 頭痛のたね ・ 心が塞ぐ ・ 気にかかる ・ 気にかける ・ (先行きが)気がかり ・ 心がかり ・ 心にかける ・ 物思い(にふける) ・ (△心配[考え]が)堂々巡り(する) ・ (将来のことを)とつおいつ(考える) ・ (秘密が漏れる)気遣い(はない) ・ (安否を)気遣う ・ (安否が)気遣われる ・ 気遣わしい ・ 気を使う ・ 心配(△する[でたまらない]) ・ 思案(の種) ・ 憂慮(△する[すべき事態]) ・ 疑懼ぎく(の念)(をいだく) ・ 心労 ・ (成り行きを)恐れる ・ 失敗を恐れる ・ (女性の)たしなみ ・ (様々な事情を)勘案(して) ・ 念頭に置く ・ (理念を)頭に入れる ・ (情勢を)睨みながら ・ (周囲の動きを)計算に入れる ・ (リスクを)(常に)視野に入れる ・ 心がけ ・ (常に)心にかける ・ (動向に)注意を払う ・ 考えに入れる ・ (使命を)胸に刻む ・ (人前での)エチケット ・ 忘れないようにする ・ (今後の展開を)視野に入れながら ・ (様々な意見を)考慮(して) ・ 気に留める ・ 手を抜かない ・ きちんとしている ・ 隅々まで(行き届く) ・ 丁寧(な仕事ぶり) ・ 熱を入れて(取り組む) ・ おろそかにしない ・ あだやおろそかにしない ・ (細部も)なおざりにしない ・ 真剣(に)(考える) ・ 徹底している ・ 隅から隅まで(読む) ・ しっかり(洗う) ・ 手間ひまをかける ・ きっちり(と)(進める) ・ 怠りない ・ 誠心誠意(の対応) ・ 真面目(に取り組む) ・ 些事さじを)ゆるがせにしない ・ きめ細か(な)(指導) ・ (労力を)いとわない ・ いい加減にしない ・ 凝る ・ 凝りに凝る ・ 周到(な準備) ・ 慎重(に進める) ・ (細部にまで)(注意が)行き届いている ・ 妥協しない ・ 一髪千鈞 ・  ・ リスク ・ (危険と)隣り合わせ ・ 死と隣り合わせ ・ 一つ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 累卵 ・ 一触即発 ・ 際どい ・ 剣呑 ・ 無用心 ・ 危殆 ・ 危険 ・ 物騒 ・ 危ない ・ 有毒 ・ 差し迫る ・ 危急 ・ 危なっかしい ・ 死を招く ・ 薄氷を踏む ・ 恐ろしい ・ 有害 ・ 不健全 ・ 危なげ ・ 危うい ・ 危険が迫る ・ 虎の尾を踏む ・ 風前の灯 ・ うんざり(する) ・ 所帯やつれ(した女) ・ 精神的な疲労 ・ 気遣い ・ 身の細る思い ・ 気疲れ(する) ・ 気骨が折れる ・ あれこれ気を使う ・ 精神的に疲れる
戒める事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する戒める事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する  諫言 ・ 訓戒 ・ 意見(する) ・ 強意見こわいけん(する) ・ 訓辞(を述べる) ・ 諌止(する) ・ 思いとどまらせる ・ やめさせようとする ・ とめ立て(するな) ・ ねじを巻く ・ 頂門の一針 ・ 説教(する) ・ 諌言(する) ・ (不心得を)諭す ・ 説諭 ・ (社長に)直言(する) ・ 訓示 ・ 遺訓 ・ (無作法を)たしなめる ・ 告諭 ・ (今後の)戒め(とする) ・ 諫死 ・ 警告(する) ・ 自戒 ・ 用心させる ・ (生徒に)声かけ(する) ・ 警世 ・ 忠言 ・ 諌死(する) ・ お灸をすえる ・ 自制を促す ・ 教訓 ・ 苦言(を呈する) ・ 戒飭 ・ (間違いを)める ・ いさめる ・ 忠告 ・ 言いにくいことを言う(ようだが) ・ 諭告 ・ 勧告 ・ 説得(する) ・ 良薬口に苦し ・ 注意(△を与える[する/を喚起する]) ・ 注意喚起(する) ・ ホイッスル(を鳴らす) ・ 訓諭 ・ 教戒 ・ 言い聞かせる ・ 切言 ・ 垂訓 ・ 戒告 ・ 直諫 ・ 諭旨 ・ (泣く子を)なだめる ・ 注意を引く ・ 警告文 ・ 赤枠で囲んだメッセージ ・ 参考意見(を示す) ・ サジェスチョン ・ (物事について)指南(する) ・ 人生訓 ・ (母の)小言 ・ 助言(を与える) ・ ヒントを与える ・ 説教 ・ 提案 ・ (行動)規範 ・ 言ってきかせる ・ (ご)高教(を賜る) ・ (を提出) ・ アドバイス ・ 入れ知恵 ・ (他人に)知恵をつける ・ 知恵を授ける ・ 指導(する) ・ 贈る言葉 ・ (~するよう)促す ・ 示唆(を与える) ・ 導き ・ (親の)言いつけ(を守る) ・ 指針 ・ (親の)戒め ・ 策をさずける ・ (親の)言いつけ(を守る) ・ 進言 ・ (先生の)教え ・ 注意を喚起する ・ 警世(の書) ・ アドバイス(する) ・ 忠告(する) ・ 警鐘を鳴らす ・ 一罰百戒 ・ 用心を促す ・ 唱導(する) ・ 教育(する) ・ レッスン ・ (良い方向に)教え導く ・ (弟子に)稽古(をつける) ・ (生徒を)導く ・ (人々を)啓蒙(する) ・ (教えを)垂れる ・ 補導(する) ・ (悪癖を)める ・ (悪いくせを)矯正(する) ・ 手を取る ・ 説き聞かせる ・ 鍛える ・ 教え込む ・ (人の道を)説く ・ オリエンテーション ・ (才能が)花開く ・ (潜在能力の)開花を助ける ・ (向上心を)培う ・ 進歩向上(を図る) ・ 才能の開花を誘う ・ 手引き(する) ・ 垂範 ・ 調教 ・ (発育を)促す ・ (使い方を)レクチャー(する) ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ 入れ知恵(をする) ・ 教える ・ (日本文化を)案内(する) ・ (芸を)仕込む ・ 誘掖 ・ (能力)開発 ・ 手ほどき ・ 教え(を説く) ・ しつけ ・ (子供を)しつける ・ (軍隊を)練成(する) ・ (才能を)はぐくむ ・ 教化(する) ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ 導き(を与える) ・ 教示(する) ・ 指針(を与える) ・ 示教 ・ 善導(する) ・ (技術の)提供 ・ 教導(する) ・ (人の)才能を伸ばす ・ (野球を)コーチ(する) ・ 諭す ・ 教え諭す ・ 涵養 ・ (人格を)陶冶とうや(する) ・ ガイダンス ・ 啓発(する) ・ 示し(をつける) ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 布教(する) ・ (子どもの情操を)開発(する) ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ (後継者の)育成
戒めるらしめる戒めるらしめる  戒め(のため食事をさせない) ・ 締め上げる ・ ダメージを与える ・ 目に物を見せる ・ 目に物見せてやる ・ 見せしめ ・ 脅す ・ (△自分の強さ[相手の間違い]を)思い知らせる ・ 罰(△を与える[として坊主]) ・ 畳む ・ 畳んじまえ ・ 面皮を剥ぐ ・ 吠えづらをかかせる ・ (相手の非を)分からせる ・ 参らせる ・ 懲戒 ・ 厳罰 ・ とっちめる ・ 懲らしめる ・ 懲らしめ(を与える) ・ 懲らす ・ (後輩を)締め上げる ・ 痛めつける ・ (たるんだ社員を)締める ・ 制裁を加える ・ 袋叩き(にする) ・ ぎゅう(という目にあわせる) ・ めった打ちにする ・ 殴る蹴る(の暴行) ・ 思い知れ ・ 思い知ったか ・ 思い知らせてやる ・ 焼きを入れる ・ 天誅 ・ 打ちのめす ・ 懲罰 ・ ガツンとやる ・ (社会)悪を撃つ ・ 罰する ・ 折檻 ・ 皮肉 ・ ひと泡吹かせる ・ 半殺しの目にあわせる ・ 暴力 ・ 痛い目に合わせる ・ 目に物見せる ・ ダウンさせる ・ (手ひどく)やっつける ・ 膺懲 ・ ぎゃふんと言わせる ・ ひどい目に遭わせる ・ ねじを巻く ・ 罰(が当たる) ・ ばち当たり ・ 天罰 ・ 神罰 ・ 仏罰 ・ 親の因果が子に報う ・ 因果応報 ・ (悪事に対する)自然の報い ・ (△高慢ちき[天狗/自慢]の)鼻を折る ・ (公衆の面前で)バカにする ・ 恥辱を与える ・ (その人の)名誉を傷つける ・ (相手の)誇りを汚す ・ 面目を失わせる ・ 恥をかかせる ・ (顔に)泥を塗る ・ 顔を潰す ・ つらの皮をひんむく ・ (相手の)立場をなくさせる ・ 体面を傷つける ・ 煮え湯を飲ませる ・ 恥ずかしい思いをさせる ・ (人前で)はずかしめる ・ (人を)さらし者(にする) ・ (敵を)打ち倒す ・ 殺す ・ 撲滅(する) ・ やっつける ・ 撃破 ・ 制覇 ・ やり込める ・ (△挑戦者をマットに[敵艦を])沈める ・ 倒す ・ (敵将を)討つ ・ (大将を)討ち取る ・ 平らげる ・ 撃砕 ・ 撃退(する) ・ (侵略軍を)退ける ・ 撃攘 ・ 調伏 ・ 征圧 ・ 撃ち破る ・ 殴り倒す ・ (出鼻を)くじく ・ めった打ち(にする) ・ 壊滅(させる) ・ 粉砕(する) ・ (強敵を)破る ・ 打ち破る ・ 退治(する) ・ 退治る ・ 克服 ・ (強敵を)下す ・ ぶっ潰す ・ 破砕 ・ 鉄ついを下す ・ テイクダウン(を奪う) ・ 滅ぼす ・ (傲慢な鼻を)ひしぐ ・ 落城(させる) ・ 駆逐 ・ 打ち負かす ・ 討ち平らげる ・ 叩き伏せる ・ (軍国主義を)打倒(する) ・ (相手を)へこます ・ 征服 ・ (敵を)打ちのめす ・ ぶちのめす ・ 叩きのめす ・ (邪魔者を)片づける ・ 打破 ・ 攘夷 ・ ノックアウト(する) ・ (手ひどい)ダメージを与える ・ 衝撃を与える ・ 打撃を与える ・ 打ちひしぐ ・ 追いつめる ・ (ギリギリのところまで)追い込む ・ (絶望の淵に)突き落とす ・ (国民を)苦しめる ・ ショックを与える ・ 追い打ちをかける ・ なますにする ・ なますに叩く ・ 追い詰める ・ 気力を奪う ・ 挫折(させる) ・ (△肉体[精神]を)侵す ・ 悲鳴を上げさせる ・ (野郎ども!)畳んでしまえ(!) ・ (二度と)立ち上がれないようにする ・  ・ (生意気だから)のしてしまえ ・ つらい目にあわせる ・ 将来の望みを絶つ ・ (相手の自信を)打ち砕く ・ 生きる望みを失わせる ・ 絶望の淵に突き落とす ・ (法律によって)罰する ・ 処分 ・ (悪人に)天誅を下す ・ 誅する ・ 罪(に問われる) ・ 処刑 ・ 両成敗 ・ 懲罰(を加える) ・ 下獄 ・ (お)仕置き(する) ・ 罪する ・ 拷問 ・ 量刑 ・ 罰(を加える) ・ 受刑 ・ 落とし前(をつける) ・ ペナルティ ・ 仮処分 ・ 成敗(する) ・ 罪科 ・ 服罪 ・  ・ 刑する ・ 科する ・ 刑罰 ・ 服役 ・ お灸をすえる ・ 処罰 ・ 制裁 ・ (罪人を)斬る ・ 処する ・ 実刑 ・ 勧善懲悪 ・ 賞罰 ・ 信賞必罰
戒める過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき戒める過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき  (間違いを)指摘する ・ 容赦なく ・ 糾弾(する) ・ とがめ ・ とがめる ・ 大喝 ・ 心を鬼にして(叱る) ・ 責めつける ・ お灸をすえる ・ 大目玉を食らわす ・ 畳み込んで(言う) ・ 決めつける ・ 批判する ・ (失敗を)責める ・ くぎを刺す ・ 雷を落とす ・ (雷親父が)爆弾を落とす ・ 説教(する) ・ 頂門の一針(とする) ・ 叱咤 ・ けんつく(を食わせる) ・ さいなむ ・ 締め上げる ・ 詰責 ・ 寸鉄人を殺す ・ (コーチが選手たちに)どなり散らす ・ 熱血(教師) ・ いい事(、二度としてはダメよ) ・ (責任者を)つるし上げる ・ 叱り飛ばす ・ 詰め寄る ・ 油をしぼる ・ (こってりと)しぼる ・ (不注意を)難詰(する) ・ 言い聞かせる ・ (怒って)黙らせる ・ (こっぴどく)叱りつける ・ 面責(する) ・ 責め立てる ・ 小言を言う ・ (説明のあいまいな点を)突っ込む ・ 責め合う ・ (過剰な)クレーム ・ 批判(する) ・ 勘当 ・ (不実な態度を)非難(する) ・ 叱責(する) ・ 問い詰める ・ 問責 ・ (責任を)追及(する) ・ せがむ ・ 欠点をつつく ・ (行いを)反省△させる[をうながす] ・ つるし上げる ・ 一喝(する) ・ 喝(!) ・ 意見(する) ・ (言葉で)とっちめる ・ 鉄ついを下す ・ (良心の)呵責 ・ 決断を迫る ・ 怒る ・ 怒りつける ・ 筆誅 ・ (審判に)食ってかかる ・ 文句を言う ・ (きつく)注意(する) ・ 勘気 ・ たしなめる ・ 説諭(する) ・ 譴責 ・ 追い詰める ・ 責めさいなむ ・ (生徒を)叱る ・ 舌鋒鋭く(攻撃する) ・ (素行の悪い生を徒)しぼり上げる ・ ぐさり(とくる) ・ ガツンとやる ・ どなる ・ どなりつける ・ どやす ・ どやしつける ・ 叱正 ・ (こてんぱんに)やられる ・ ガミガミ言われる ・ (そんなことをしたら)ぶっ飛ばされる ・ (お)灸をすえられる ・ 油を絞られる ・ (さんざん)絞られる ・ 叱責(される) ・ とっちめられる ・ 説教を食らう ・ けんつく(を食らう) ・ どやされる ・ どやしつけられる ・ 痛棒を喫する ・ (世間から)叩かれる ・ (先生から)雷を落とされる ・ (雷親父の)爆弾が落ちる ・ 大目玉(△を食う[食らう]) ・ 勘気かんきに触れる ・ 勘気を被る ・ 文句を言われる ・ 笑顔が抜け落ちる ・ とがめ(を受ける) ・ 一喝される ・ 一喝を食らう ・ (こってりと)叱られる ・ お叱りを受ける ・ 怒声を浴びる ・ 怒鳴られる ・ お目玉(を△食う[頂戴する]) ・ 小言を言われる ・ 痛い目を見る ・ 罰を受ける ・ 怒られる ・ (思いの丈を)言う ・ とやかく言う ・ 文句を並べる ・ ポンポン言う ・ くどくど(と)(言う) ・ 徹底的(に)(言う) ・ しつこく言う ・ (不満を)言い立てる ・ (役所に)ねじ込む ・ 興奮して言う ・ まくし立てる ・ うるさく言う ・ 遠慮なく(言う) ・ (口数多く)責め立てる ・ ギャーギャー言う ・ 言い募る ・ 息巻く ・ バリバリ言う ・ (言いたいだけ)文句を言う ・ (政権を)追い込む ・ ばっさり(と断罪) ・ 論難(する) ・ (鋭く)問い詰める ・ (世相を)斬る ・ (△世の不正[政治]を)撃つ ・ 舌鋒鋭く(迫る) ・ (担当者を)直撃する ・ 直撃インタビュー ・ (厳しい追及が)炸裂(する) ・ 口撃(する) ・ (欺瞞の)核心をつく ・ (厳しく)批判(する) ・ (核心に)肉迫(する) ・ (批判が)炸裂する ・ (社会悪を)告発する ・ (問題の核心を)えぐる ・ (黒すぎる政界を)一刀両断(する) ・ (課題の)急所をえぐる ・ 鋭くつく ・ (政党を)断罪(する) ・ (真実に)(激しく)迫る ・ 論陣を張る ・ (問題点に)切り込む ・ 筆誅を加える ・ 追及する ・ (議会が政府に)肉薄(する) ・ (隠れた悪を)暴く ・ 憤慨(する) ・ 激怒(する) ・ 激しい怒り(に燃える) ・ (憤慨して)鼻息が荒い ・ 短気を起こす ・ 気違い染みる ・ 向かっ腹(を立てる) ・ 怒り狂う ・ (受話器を)叩きつける ・ いらつく ・ いらだち ・ いらいら(する) ・ いらっとする ・ (ドアを)ばたん(と閉める) ・ 憤懣ふんまん(やるかたない)(思い) ・ ムカッとする ・ カッカ(する) ・ カッとする ・ 震える(ほどの怒り) ・ かんにん袋の緒が切れる ・ かんにん袋の緒を切らす ・ 敵意(を感じる) ・ 慨然 ・ 激情(に駆られる) ・ 人格が豹変する ・ 機嫌を損ねる ・ ちゃぶ台返し ・ ちゃぶ台をひっくり返す ・ 頭に血を上らせる ・ 相手の顔にお茶をぶちまける ・ 気分を悪くする ・ (叱られて)ぷん(と)(する) ・ 憤怒ふんぬ(の形相) ・ 虫の居所が悪い ・ 歯がゆがる ・ ぶりぶり ・ 頭に血が上る ・ 嘆く ・ 嘆き ・ いきりたつ ・ うっぷん ・ 不機嫌(に△なる[言う]) ・ 機嫌が悪い ・ 怒りが沸騰する ・ 哮り立つ ・ (思わず)食ってかかる ・ 切歯扼腕せっしやくわん(する) ・ 怒り心頭(に発する) ・ 立腹(する) ・ 腹が立つ ・ 腹立つ ・ (ひどく)腹を立てる ・ 小腹が立つ ・ 腹立ち(を感じる) ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 怒り(がこみあげる) ・ 怒りが爆発する ・ 怒りを爆発させる ・ 大噴火(する) ・ 感情的(になる) ・ けしからん ・ 険阻 ・ 猛反発 ・ 承知しない(ぞ) ・ 許せない ・ いきどお ・ 憤り ・ 悔しがる ・ 悔しい思い ・ 悔しさ ・ 怒りを発動する ・ わなわな(と身を震わせる) ・ 阿修羅のごとく(怒る) ・ かんかん(になる) ・ (弱者に)怒りの矛先を向ける ・ (胸中の)修羅(がうずく) ・ 怒りをぶちまける ・ (部下に)当たり散らす ・ ヒステリック(に怒る) ・ かんしゃく ・ かんしゃく玉(△が破裂する[を破裂させる]) ・ かちんとくる ・ 逆上(する) ・ けんか腰 ・ 青筋を立てる ・ 青筋立てて怒る ・ 怒りで血管がふくれ上がる ・ 反抗的 ・ 血が逆流する(思い) ・ 烈火のごとく(怒る) ・ 頭から湯気を立てる ・ 怒りがふくれ上がる ・ (規制に)激しく反応(する国) ・ 勃然 ・ (憤怒に)わななく ・ 不満(を爆発させる) ・ 激しい感情(が沸き上がる) ・ 腹の虫が承知しない ・ 腹の虫が治まらない ・ 絶対に許さない(と息巻く) ・ 業を煮やす ・ たまりかねる ・ (今日は)気分が悪い ・ 冠を曲げる ・ 心火しんか(を燃やす) ・ むくれる ・ (女房が)つのを出す ・ つのを生やす ・ 噛みつく ・ (裏切り行為に)痛憤つうふん(する) ・ はらわたが煮えくり返る ・ 険しい(目つき) ・ 殺意 ・ 気にさわ ・ つむじを曲げる ・ ほほを膨らませる ・ (つまらないことに)かりかり(する) ・ (怒りの)ほむら(が△燃える[燃え盛る]) ・ まなじりを決する ・ まなじりを裂く ・ たけ(心) ・ (ライオンが)たけり立つ ・ 猛り狂う ・ 怫然 ・ くそ(な世の中) ・ 瞋恚 ・ (怒りで)ぐらぐら(する) ・ お冠 ・ 冠助かんすけ(になる) ・ むっと ・ 狂ったように(キレる) ・ ぷんぷん(する) ・ 反感(を持つ) ・ 地団駄を踏む ・ 顔をまっ赤にする ・ ルサンチマン ・ どう猛な怒り(を湛えた顔) ・ 激おこ ・ 憤激(する) ・ 激高(する) ・ 不寛容(の態度) ・ (怒りに)身を震わせる ・ 暴れる ・ 逆鱗(に触れる) ・ 怒りが火の玉となって(△爆発する[体を駆け抜ける]) ・ ふざけるな ・ (社会に)反逆(する) ・ いかれる(若者たち) ・ 怨嗟(の声) ・ 席を蹴る ・ 爆発寸前 ・ 導火線に火がついた状態 ・ (△目[声]が)と(ん)がる ・ 腹に据えかねる ・ 激する ・ 下唇を噛む ・ キレる ・ 怒らす ・ (声を)怒らせる ・ 悲憤 ・ 慷慨(する) ・ 悲憤慷慨ひふんこうがい ・ 呪う ・ かんにさわる ・ かんを立てる ・ 神経を逆なでされる ・ 感情をあらわにする ・ 顔をゆがめる ・ 憤然(とする) ・ (憤然として)席を立つ ・ おこ ・ いか ・ 怒り出す ・ (押し売りが)居直る ・ すごむ ・ すごみ(を利かせる) ・ つかみかからんばかり(の形相) ・ 冷静さを欠く ・ 殺意を抱く ・ 殺気立つ ・ 殺してやる ・ 取り殺してやる ・ 絞め殺してやる ・ はりつけにしてくれる(わ!) ・ 慨嘆(する) ・ (凄まじい)反発(を示す) ・ (激しく)反発する ・ 反発の声(が上がる) ・ むかつく ・ (ひどく)興奮(する) ・ ぷりぷり(する) ・ レッスン ・ (人格を)陶冶とうや(する) ・ 涵養 ・ (使い方を)レクチャー(する) ・ 善導(する) ・ 調教 ・ (悪癖を)める ・ 導き(を与える) ・ (生徒に)薫陶くんとう(を与える) ・ (芸を)仕込む ・ (人々を)啓蒙(する) ・ (生徒を)導く ・ (能力)開発 ・ (才能を)はぐくむ ・ 垂範 ・ (するよう)誘いかける(遠くから)見守る ・ (△才能[良さ]を)引き出す ・ (技術の)提供 ・ 教化(する) ・ 教育(する) ・ 手ほどき ・ (人の)才能を伸ばす ・ (人の道を)説く ・ 教え(を説く) ・ (弟子に)稽古(をつける) ・ オリエンテーション ・ 道しるべ ・ 道標 ・ (地図を)導(に歩く) ・ 諭す ・ 教え諭す ・ 指針(を与える) ・ (向上心を)培う ・ (悪いくせを)矯正(する) ・ (子供を)しつける ・ 教導(する) ・ △能力[眠った力]を引き出す ・ 示し(をつける) ・ 才能の開花を誘う ・ 教える ・ 教え込む ・ 誘掖 ・ (日本文化を)案内(する) ・ (野球を)コーチ(する) ・ 示教 ・ 説き聞かせる ・ 唱導(する) ・ (軍隊を)練成(する) ・ 鍛える ・ (△欠点[問題点]を)指摘(する) ・ 指導(する) ・ (才能が)花開く ・ (潜在能力の)開花を助ける ・ 布教(する) ・ 教示(する) ・ しつけ ・ 補導(する) ・ ガイダンス ・ 手引き(する) ・ (子どもの情操を)開発(する) ・ (教えを)垂れる ・ 進歩向上(を図る) ・ 入れ知恵(をする) ・ 手を取る ・ (後継者の)育成 ・ (発育を)促す ・ (良い方向に)教え導く ・ 啓発(する)
戒める再び同じ過ちを犯すことが無いように注意する戒める再び同じ過ちを犯すことが無いように注意する  戒め ・  ・ 他山の石 ・ 転んでもただは起きない ・ 前車の轍を踏まない(ように注意する) ・ 反省(を得る) ・ 反面教師(として学ぶ) ・ 教訓 ・ (親とは)真逆(の生き方) ・ 正反対(のやり方) ・ 懲らしめるを受ける ・ (失敗が)教育効果(をもたらす) ・ 自己革新(を図る) ・ 真人間になる ・ 過ちては改むるにはばかることなかれ ・ (罪を悔い)更生(△する[を誓う]) ・ 悔い改める ・ 真面目になる ・ 改悟(する) ・ 足を洗う ・ 再生の道を歩む ・ (気持ちを)新たにする ・ (素行が)改まる ・ (過去を)反省(する) ・ 悪夢から覚める ・ (△気持ち[考え]を)変える ・ (人間の)心を取り戻す ・ 素直な心に戻る ・ (一から)出直す ・ 出直しをはかる ・ 改心(する) ・ (これからは)堅実に生きる ・ (曲がった)(根性を)叩き直す ・ (前非を)悔いる ・ (自らの態度を)省みる ・ (△心[気持ち]を)入れ替える ・ (立派に)立ち直る ・ (△態度[考え方/心]を)改める ・ 翻然ほんぜん(とする) ・ (翻然として)悟る ・ 改悛かいしゅん(する) ・ 悔悛かいしゅん(する) ・ 生き方を変える ・ (別人のように)生まれ変わる ・ (前半の人生に)見切りをつける ・ (振る舞いを)思い返す ・ (自身の)心の中をのぞき込む ・ (自らの)心の声に耳を傾ける ・ (自らを)省察せいさつ(する) ・ (自分自身に)目を向ける ・ (自分の行いを)振り返る ・ 自己診断(する) ・ (過去を)内省(する) ・ 自己分析 ・ 自照 ・ 振り返ってよく考える ・ 内観(する) ・ (わが身を)三省さんせい(する) ・ (自らを)省みる ・ (わが身を)顧みる ・ 胸に手を当てて考える ・ (結果を)厳しく受け止める ・ 自責(の念に駆られる) ・ 恥じ入る(ばかり) ・ 猛省 ・ (失敗を重ねて)目を覚ます ・ 脚下照顧きゃっかしょうこ ・ 反省(する) ・ (自らを)自省じせい(する)
(△自ら[勝者]を)戒める調子に乗らずに心を引き締める(△自ら[勝者]を)戒める調子に乗らずに心を引き締める  (治にいて)乱を忘れず ・ (厳に)慎む ・ (礼節を)心がける ・ 自戒する ・ (戸締りを)忘れないように ・ 油断しない ・ (大きなミスをしないように)用心(する) ・ (万事に)抜かりない ・ 慎重になる ・ (有頂天を)控える ・ 神経を張り詰める ・ (自分を)律する ・ 自省(する) ・ 克己(心) ・ 常在戦場(の精神) ・ 眉に唾をつける ・ 眉唾 ・ 脚下照顧きゃっかしょうこ ・ 水も漏らさぬ(警備) ・ 厳重 ・ 心を引き締める ・ 緩みなく(取り組む) ・ 自分に厳しくする ・ 緊張を解かない ・ (注意を)怠らない ・ 怠りなく(手を打つ) ・ 勝って兜の緒を締めよ ・ 神経を使う ・ (慢心を)警戒(する) ・ 戒心(する) ・ 余念がない ・ 遠慮(する) ・  ・ (発言を)封印(する) ・ 忌む ・ 言動に気をつける ・ (言動を)控えめ(にする) ・ (相手への)引け目 ・ 負い目(を感じて)(言い出せない) ・ 及び腰(の姿勢) ・ たしなみ ・ 恐懼きょうく(する) ・ 自重 ・ 神妙(に控える) ・ (いつもより)おとなしい ・ 自粛(する) ・ 自主規制(する) ・ 恐れ入る ・ 節制 ・ (言動を)抑制(する) ・ 抑制的 ・ (発言を)差し控える ・ (△言動[身]を)慎む ・ 慎み ・ つつしんで(お礼を述べる) ・ おとなしくする ・ 肩身の狭い思い ・ 高望みしない ・ 心置き(なく話す) ・ 恐縮(に存じます) ・ (いつもの)毒がない ・ (主張を)控える ・ 恭順(の意)(を表する) ・ 斟酌 ・ 畏敬(の意思を示す) ・ 横並び意識(の日本人) ・ 我慢(する) ・ (自分が目立つと)相手に悪い ・ (神を)おそれる ・ 忌諱 ・ 心遣い(する) ・ 気配を消す ・ (甘えることに)抵抗感(を覚える) ・ 恭倹 ・ (頼らないとは)水くさい ・ 恐れ多い(ことです) ・ (出かかった言葉をぐっと)飲み込む ・ (言いたいことも言わず)我慢する ・ 言い損なう ・ 自制 ・ (相手への)配慮を優先 ・ かしこまる ・ 自己規制 ・ 低姿勢(の態度) ・ 忌憚きたん(のない意見) ・ (息を)殺す ・ (周囲への)同調思考 ・ (人目を)はばかる ・ はばかり ・ (苦手な相手を前に)萎縮(する) ・ 気後れ ・ お辞儀(無しにいただきます) ・ 辞儀 ・ 戒慎かいしん(する) ・ 恭敬 ・ 手控える ・ 節度(を守る) ・ (隣り近所に)気兼ね(する) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ たしなむ ・ (家で)謹慎(する) ・ ためらう ・ ためらい
(△自ら[勝者]を)戒める(未分類)(△自ら[勝者]を)戒める(未分類)  驚奏 ・ 面す ・ 箍を締める ・ 手綱を締める ・ 他山の石とする ・ しかる ・ こらしめる ・ ふんどしを締めてかかる ・ ふんどしを締め直す ・ 好事魔多し ・ 注意する勝って兜の緒を締めよ ・ 奮起する ・ 全寮制教育 ・ 思想教育 ・ 学校教育 ・ 特別教育 ・ 通信制教育 ・ 厳禁 ・ 不可 ・ 外出禁止 ・ やめる ・ 禁じる ・  ・ かん口令 ・ 足止め ・ 無用 ・ 禁物 ・ いけない ・ 縛る ・ 禁止する ・ やめるとどめる ・ あいくちを突きつけるくぎを刺す ・ 未然に防ぐ ・ 言いにくい話をする ・ 苦言する ・ 注文をつける ・ 慎重に ・ 隔てを置く ・ 安閑としていられない ・ 気を引き締める ・ 疑心暗鬼 ・ 気を許していない ・ 楽観を許さない ・ うかうかできない ・ 危険視する ・ 身を固くする ・ 心の隔てをおく ・ 硬い姿勢を見せる ・ 信じない ・ 固める ・ 体を固くする ・ 蟻の這い出る隙もない ・ 油断がない ・ 腕まくりをする ・ 警護する ・ 予防線を張る ・ 同調しない ・ 警戒態勢をとる ・ 気分を引き締める ・ 防止策を講じる ・ 護衛する ・ けん制いさめる ・ 一罰百戒による ・ 見せしめとして ・ 批判してやまない ・ 必要性を訴える ・ 喚起する ・ 番犬として ・ 木鐸として ・ 忍耐 ・ 禁欲 ・ コントロール ・ 自己規律 ・ 諄々と説く ・ 油を絞る ・ たしなめる注意を促す ・ おこる ・ 口うるさく言う ・ やかましく言う ・ 拘束する ・ 命じる ・ 縛りをかける ・ 足を引っ張る ・ 規制する ・ かん口令を敷く ・ 削減する ・ 粛正を求める ・ 縮小する ・ 緩みを戒める ・ 緊縛する ・ 引き締めを図る ・ 警戒を呼びかける ・ 身動きできなくする ・ 締めつけを図る ・ しごく ・ 心して ・ 戒める律する ・ 反省を込めて ・ 押さえる ・ 反省を促す ・ やさしく叱る ・ 予告する ・ 気をつけさせる ・ 袖を引く ・ イエローカード ・ 訓戒を与える ・ はばかって ・ 自己規制する ・ 説得などして止める ・ 引きとめる ・ 慰留する ・ 踏みとどまらせる ・ 抱きとめる ・ 口止めする ・ つなぎとめる ・ 邪魔する ・ 自制する ・ 制御する ・ 翻意させる ・ 留め立てる ・ だめ ・ 不義理 ・ 不倫 ・ あるまじき ・ 聖域 ・ 由々しい ・ 破廉恥な ・ 冒とく ・ 不埒な ・ 許されない ・ 鬼門 ・ 救いのない ・ 論外 ・ なってない ・ 禁止された ・ タブー ・ 禁断 ・ 不道徳な ・ 迷信 ・ 不犯 ・ あろうことか ・ 聞き捨てならない ・ 通りが悪い ・ 胸に手を当てて ・ ほろにがく思い出される ・ 活を入れる ・ うかうかしない ・ 固め直す ・ はっぱをかける ・ 緊縮 ・ 削る ・ 防備を固める ・ ぴりぴりする ・ 攻撃の手をゆるめない ・ 侮るべからず ・ 油断大敵 ・ 吹き込む ・ 洗脳教育 ・ 生涯教育 ・ 幼児教育 ・ 帝王学 ・ 全日制教育 ・ 皇民教育 ・ 軍国教育 ・ 公教育 ・ 圧力をかける ・ 阻止 ・ NG ・ 禁止 ・ ルール違反 ・ 禁句 ・ 立ち入り禁止 ・ お断り ・ 禁足令 ・ クギをさす ・ 禁圧する ・ 言いわたす ・ 念押しする ・ 言いおく ・ けん制する ・ 耳ざわりなことを言う ・ ご意見番として物を言う ・ 不満を言う ・ 耳の痛いことを言う ・ 備えて ・ 神経をとがらす ・ 油断なく ・ 疑い ・ 危機感をもつ ・ よろいをまとう ・ 睨みを利かせる ・ 緊張する ・ 神経をとがらせる ・ 改まった ・ 神経質に ・ 対決の意志を示す ・ 猜疑 ・ 隙あらばと ・ 歩哨に立つ ・ 目を光らせる ・ クギを刺す ・ 頂門の一針として ・ 只では置かない ・ かき鳴らす ・ 頂門の一針とする ・ 注意を促す ・ 警戒を促す ・ ストイシズム ・ 隠忍自重 ・ 自律 ・ 統制 ・ 陰の努力 ・ 倫理感 ・ 示す諭す ・ 戒めるいさめる ・ 口やかましく言う ・ かんぬきをかける ・ 束縛する ・ 動きを封じる ・ してはいけない ・ 切りつめる ・ ピリッとさせる ・ 圧縮する ・ 足元を固める ・ 節約する ・ 縛り上げる ・ がんじがらめにする ・ 引き締める ・ 締めつける ・ 小言をいう ・ 水をさす ・ 忠言を与えるたしなめる ・ 助言する ・ 訓示する ・ 警報を出す ・ 萎縮する慎む ・ 引きこもる ・ やめさせる ・ コントロールする ・ おさえ込む ・ 忌避されるべき ・ 遺憾な ・ とんでもない ・ あってはならない ・ 禁じられた ・ 不可侵 ・ 不適切な ・ おきて破り ・ 断つ ・ 不穏当な ・ 救われない ・ 恥知らずな ・ 俗信による ・ 禁忌 ・ 許しがたい ・ 非常識な ・ 罪深い ・ 罪が深い ・ 見過ごしにできない ・ 背く ・ 言語道断 ・ 束縛 ・ 自己点検する ・ 成長の糧 ・ 残念な ・ 考える ・ うしろめたい気持ち ・ 戒める怠りない ・ 教諭 ・ 近代教育 ・ ハウツー ・ ティーチング ・ 人づくり ・ 風教 ・ 洗脳 ・ ゆとり教育 ・ ガイド ・ ティーチ ・ 教宣 ・ 家庭教育 ・ 人材養成 ・ エデュケーション ・ 手びき ・ 強化 ・ 感化 ・ 教学 ・ 文教 ・ 知育 ・ 花育 ・ 義務教育 ・ 体育 ・ 徳育 ・ 警報 ・ 厳重注意 ・ 禁める ・ 諫める ・ 心添え ・ 心付け ・ 注進 ・ ワンポイント・アドバイス ・ 早教育 ・ 支援プログラム ・ 育英 ・ 自閉症支援プログラム ・ 療育プログラム ・ ハウツ ・ 胎教 ・ TEACCH ・ 教習 ・ 訓育 ・ 人材育成 ・ 手解き ・ 啓もう ・ education ・ 食育 ・ チュートリアル ・ ウオーニング ・ 家訓 ・  ・ いましめる ・ 誡める ・ 警める ・ 五戒 ・ 十戒 ・ コーション ・ 懲戒処分 ・ 警句 ・ 戒告処分 ・ 誡告 ・ 厳重戒告 ・ けん責 ・ 懲戒罰 ・ 教誨 ・ 警告メール ・ 事前警告 ・ 警告射撃 ・ 注意信号 ・ 射撃警告 ・ 緊急警告 ・ 点滅赤信号 ・ 停車信号 ・ 赤信号 ・ セキュリティー警告 ・ 危険信号 ・ アテンション ・ テイクノート ・ 関心 ・ ブレーキを掛ける ・ テイク・ノート ・ 不邪淫戒 ・ ダルマ ・ 飲酒戒 ・ 妄語戒 ・ 仏戒 ・  ・  ・ 十誡 ・ 宗教戒律 ・ モーセの十戒 ・ 校訓 ・ 家憲 ・ 戦陣訓 ・ 見せしめる ・ 庭訓 ・ 社訓 ・ 教訓をたれる ・ 訓戒をたれる ・ たがを締める ・ 講ずる ・ レクチャ ・ 公開説教 ・ トップ訓示 ・ 戦訓 ・ 詔諭 ・ 訓示を垂れる
日本語WordNetによる、戒めるの類義語

意義素類語・同義語
強く警告する訓誡警告戒告誡告戒飭誡める訓戒忠告警める
危険、潜在的害または危険を通知する誡める警告注意訓告警醒
誰かの行動の点から見て忠告または助言する諌める戒飭警める言いきかす言いきかせる言い聞かす言い聞かせる諭す諫める誡める警告
キーワードをランダムでピックアップ
ぱっぱと貴国そこはかとなく液体を流し入れる解脱おかっぱ頭若気の至り眠剤風格のある道を行く不憫に思う人の目を奪う剣闘士どうにも情けない結末逃げ出したくなる警戒を怠る相手に敬意を表するインパクトを減少させる癖がすごい
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 戒める(なかなか承知しない相手を)言い聞かせて納得させる
  2. 戒めるある物事に心を留めて気をつける(注意を払う)
  3. 戒める事の善悪を言い聞かせて、間違ったことをしないように注意する
  4. 戒めるらしめる
  5. 戒める過ちを叱ってとがめる(叱責しっせき
  6. 戒める再び同じ過ちを犯すことが無いように注意する
  7. (△自ら[勝者]を)戒める調子に乗らずに心を引き締める
  8. (△自ら[勝者]を)戒める(未分類)