表示領域を拡大する
無関係なことをするの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
無関係なことをするなまける無関係なことをするなまける  ずるける ・ 懶惰 ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 気持ちが乗らない ・ 無精 ・ ぐうたら(主婦) ・ のらくら(する) ・ 無気力 ・ ぶらりと ・ 泥縄(式)(に進める) ・ すさんだ(生活) ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ のらりくらり ・ 面白おかしく過ごす ・ 懈怠 ・ 何もしない ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 酔生夢死すいせいむし ・ 物臭い ・ ちんたら(する) ・ 縦の物を横にもしない ・ 風流心 ・ 数寄の心 ・ だらだら(とした生活) ・ 手を緩める ・ ずぼら ・ 横着 ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 無為(に過ごす) ・ 物臭 ・ 惰眠(をむさぼる) ・ 怠惰(な) ・ 気を抜く ・ ごろごろ ・ 筆無精 ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ なまくら ・ 懐手 ・ 怠慢 ・ 堕落(に逃げる) ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ 不真面目 ・ 便々 ・ 体を惜しむ ・ 油を売る ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ 遊惰 ・ (精神的に)だらける ・ 働くのを嫌う ・ 偸安 ・ 怠る ・ くだらない(一生) ・ 骨惜しみ(する) ・ 横の物を縦にもしない ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ (直接)有効でないことをする ・ 遊ぶ ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ 手を抜く ・ 怠ける ・ サボる ・ 人任せにする ・ のんき(なもんだ) ・ 非生産的(な時間) ・ ひま人 ・ 遊冶郎 ・ 仕事嫌い ・ 寝坊助 ・ 米食い虫 ・ のら息子 ・ 身代を潰す ・ 逸民 ・ 極道者 ・ ヤクザ(な男) ・ 寝坊 ・ 引摺り ・ 放埒(な生活) ・ 遊び人 ・ ぐうたらな ・ 遊民 ・ 不品行な ・ 蕩児 ・ 尻に火がつくまで行動しない ・ 禄盗人 ・ ふしだら(な生活) ・ 鈍重(な性格) ・ でれ助 ・ チンピラ ・ 散人 ・ 気の抜けた ・ 働き者でない ・ どら息子 ・ 道楽息子 ・ ろくでなし ・ (女に貢がせる)ひも ・ お引摺り ・ 遊蕩児 ・ 毎日ぶらぶらしている ・ 有閑人 ・ カウチポテト族 ・ 無頼の徒 ・ 怠け者 ・ 閑人 ・ 道楽者 ・ 穀潰し ・ エピキュリアン ・ 髪結いの亭主 ・ のらくら者 ・ やる気のない ・ (△意欲[やる気]の)減退 ・ 働かない ・ 遅筆 ・ ずるずるべったり ・ だらだら ・ けじめをつけない ・ のべたら ・ のべったら ・ 無駄食い ・ 遊び暮らす ・ 座食 ・ すねかじり ・ すねをかじる ・ (社会を)浮遊(する) ・ 徒食(する) ・ 酔生夢死 ・ 無駄飯を食う ・ 居食い ・ 油断(する) ・ 気が緩む ・ 気の緩み ・ 手抜かり ・ 気が散る ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 閑却 ・ 気を許す ・ 高をくくる ・ 虚(をつかれる) ・ 目を離す ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ (文学界に)君臨する ・ 何の努力もしない ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ なめる ・ なめてかかる ・ 驕る ・ いい気になる ・ (立場の上に)安座(する) ・ 隙が生じる ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 保守化(する) ・ (平和に)どっぷりつかる ・ のうのうとする ・ (年長で)あるのをいいことに ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ 慢心する ・ (能事)足れり(とする) ・ ぬるま湯(につかる) ・ 安っぽい(生き方) ・ 安心(△する[しきる]) ・ 改革意欲がない ・ (遺産の上に)安居(する) ・ ふんぞり返る ・ 油断する ・ 傲慢(な生き方) ・ 緊張感がない ・ のほほん(として暮す) ・ 気楽(な人生) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 向上心がない ・ 安穏(とする) ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ 消極的(生き方) ・ ダメ人間 ・ (努力を)怠る ・ (人気に)溺れる ・ 易きにつく ・ 易きに流れる ・ 楽ちん(なやり方) ・ 浅薄(な生き方) ・ 楽な方へ逃げる ・ 安易な逃げ道に走る ・ チープ(な方向へ流される) ・ 安直(な方法) ・ お手軽(な方法) ・ 怠惰(に流れる) ・ 甘ったるい(考え) ・ 太平楽に過ごす ・ 高枕で眠る ・ のほほん(として暮らす) ・ 惰眠をむさぼる ・ まったり(過ごす) ・ 気楽に過ごす ・ 眠れる(獅子) ・ 安逸をむさぼる ・ 能天気に生きる ・ そろり(と) ・ 鈍根 ・ 不活発 ・ とろい ・ のろのろ ・ ぐず ・ 魯鈍 ・ のっそり ・ 薄のろ ・ おもむろに ・ (今日は)元気がない ・ もたもた ・ 間緩い ・ 遅い ・ ゆっくり ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ のろい ・ ぎくしゃく ・ 遅々 ・ もったいぶる ・ そろそろ ・ (動きが)にぶい ・ 鈍重 ・ 手ぬるい ・  ・ 愚鈍 ・ のそのそ ・ もっさり ・ 鈍つく ・ 動作が重い ・ 巧遅 ・ ぐずぐず(する) ・ スローモーション ・ 遅速 ・ スロー ・ まどろっこしい ・ とどまる ・ 遅鈍 ・ のろま ・ のろ臭い ・ ちんたら(走る) ・ まだるっこい ・ のんびり(構える) ・ のどか(な対応) ・ 真剣でない ・ 真剣さがない ・ 真剣さ△に欠ける[が見えない] ・ 真剣味が欠けている ・ 無責任(な) ・ どっちつかず ・ ちゃらんぽらん(な)(仕事ぶり) ・ 厳しさがない ・ 本気でない ・ 怠けている ・ 棒読み(の演説) ・ 熱がない ・ 締まらない(△顔[話]) ・ 半端(な)(気持ち) ・ 安易な(考え) ・ 軽い気持ち(でする) ・ 真面目でない ・ おざなり(なやり方) ・ 形だけ ・ 退屈まぎれの ・ やる気がない ・ (取り組みが)甘い ・ いい加減(にやる) ・ 身が入らない ・ 厳しさが足りない ・ 戯れに(文章を綴る) ・ 熱心さが足りない ・ 太平楽 ・ (動作が)にぶい ・ 素朴(なやり方) ・ 泥縄(式)(△に進める[の受験勉強]) ・ 雑(な気持ち) ・ 中途半端な ・ 覚悟がない ・ 腰が重い ・ 無気力(相撲) ・ 不熱心 ・ お茶を濁す ・ ぞんざいな(に荷物を扱う) ・ 腰掛け(仕事) ・ 地に足がつかない ・ ちんたら(練習する) ・ この程度(でいい) ・ 努力が足りない ・ 遊び半分 ・ (まるで)考えない ・ 片手間(△にやる[仕事]) ・ ぬるま湯(的)(経営) ・ 面白半分 ・ きちんとしない ・ ルーズ ・ のらくら ・ 不規律 ・ 世話が焼ける ・ だれ気味 ・ ふしだら ・ 不規則 ・ のんべんだらり ・ ちゃらんぽらん ・ 自堕落(な生活) ・ (居酒屋に)入り浸る ・ (酒場に)入り浸り(の生活) ・ 野放図 ・ 無規律 ・ だらしない ・ ずんべらぼう ・ やばい(仕事) ・ ヤクザ(な暮らし) ・ 堅気の仕事ではない ・ 退廃的(な生活) ・ 気乗り薄 ・ 受けの姿勢 ・ 上を見ない ・ 尻が重い ・ ネガティブ(な生き方) ・ 守りの姿勢 ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 受動的 ・ 何かしら ・ 保守的 ・ 無為 ・ 保身的 ・ 役所仕事 ・ 気のない ・ 余儀なく ・ 進んでしようとしない ・ 控えめ ・ 内輪 ・ 尻重 ・ 退嬰 ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ パッシブ ・ 消極的 ・ 苦し紛れ ・ (気持ちが)後ろ向き ・ 努力 ・ 勤惰 ・ 勤怠 ・ 七面倒くさい ・ 気乗りがしない ・ 億劫(な気分) ・ 面倒くさい ・ なげやり(な気持ち) ・ ややこしい(問題) ・ うるさい ・ やっかい ・ 荷やっかい ・ 邪魔くさい ・ (するのが)煩わしい ・ 関わりたくない(気分) ・ 気が進まない ・ 面倒 ・ 七面倒 ・ 嫌になる
無関係なことをする何かを行なっている途中で少しの間休む(休憩きゅうけい無関係なことをする何かを行なっている途中で少しの間休む(休憩きゅうけい  羽を伸ばす ・ 羽を休める ・ 静養(する) ・ 休める ・ (疲れを)癒やす ・ 癒やし(のひと時) ・ のどかな時を過ごす ・ ゆっくりする ・ レクリエーション ・ 憂さ晴らし ・ 息抜き(する) ・ 息を抜く ・ ひと息(入れる) ・ 息を入れる ・ (仕事を)休む ・ 食休み ・ 憩い(の時) ・ 憩う ・ (ちょっと)を置く ・ 休らう ・ お茶(にしよう) ・ 英気を養う ・ リフレッシュ(する) ・ (授業が)脱線(する) ・ ストレス解消(する) ・ 中入り ・ 余暇 ・ プライベートタイム ・ 息休め ・ 休養(をとる) ・ 深呼吸(する) ・ 一服 ・ 心身を楽にする ・ 休まる ・ 緊張が解ける ・ ストレスを開放する ・ ストレスから解放される ・ ゆったり(する) ・ 手足を伸ばす ・ 安息 ・ (自分を)リセット(する) ・ いとまをもらう ・ 中休み(する) ・ 休暇(を取る) ・ のんびり過ごす ・ ゆっくり過ごす ・ 休眠(設備) ・ 気分転換 ・ 関心を他に移す ・ くつろぐ ・ (忙中)閑(あり) ・ エアポケットのような時間 ・ 少憩 ・ 息継ぎ ・ 骨休め ・ ひと休み(する) ・ 肩の力が抜ける ・ 手を休める ・ (昼の)休み ・ 元気を取り戻す ・ リラックス(する) ・ 休息 ・ 休憩(する) ・ ほっとする ・ 昼休み ・ 遊び球を投げる ・ 一球外す ・ まったり(過ごす) ・ (景気が)踊り場(に入る) ・ 小休止 ・ (途中で)遊ぶ ・ ひと呼吸 ・ 阿吽 ・ ひと息 ・ 尻餅(をつく) ・ ぺたんと ・ へたへたと ・ でんと ・ 座る ・ 腰を掛ける ・ △席[食卓]に着く ・ 腰掛ける ・ 着席 ・ 腰を下ろす ・ (ベンチに)腰を据える ・ ちょこんと ・ 座っている ・ 座する ・ ぺたりと ・ 居住まい ・ ちょこなんと ・ えんこ ・ 休む ・ (ソファに)背を預ける ・ どっかと ・ 着座 ・ どっかり ・ へなへなと ・ 寝る ・ (病床に)臥せる ・ 眠る ・ 御寝 ・ 就褥 ・ 床に就く ・ 就寝 ・ 寝つき ・  ・ 床に入る ・ 無意識の状態になる ・ 寝つく ・ 眠り ・ ねんね ・ 就床 ・ 寝かせる ・ 床入り ・ 意識がない ・ 就眠 ・ 眠らす ・ 心身の活動がやむ ・ 睡眠 ・ 雲間 ・ 梅雨晴れ ・ 雨間 ・ 五月晴れ ・ 小止み ・ 晴れ間 ・ 雪間 ・ 仕事を休む ・ 休講 ・ 休暇(をとる) ・ 休場 ・ 休み ・ 臨休 ・  ・ 休業 ・ 遊びほうける ・ (ゲームに)興じる ・ はしゃぐ ・ さぼる ・ (映画を)楽しむ ・ (若者たちが)つるむ ・ 子供がぴょんぴょん(はねる) ・ (猫がまりに)じゃれる ・ (子供同士が)じゃれ合う ・ 駆け回る ・ 出歩く ・ 遊ばせる ・ 遊ぶ ・ 遊び回る ・ (波と)戯れる ・ (波打ち際で)ばちゃばちゃ(する) ・ 一人遊び(する) ・ 遊び歩く ・ 好きなことをする ・ あずまや ・ 休憩所 ・  ・ (自分を)リセットする ・ リラクゼーション ・ 緊張感がない ・ 安居 ・ 浄福 ・ 楽になる ・ 怠ける ・ 心地いい(時間) ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[安心感]) ・ (都会の)オアシス(にいるような)(気分) ・ (ネクタイを)くつろげる ・ くつろげる(空間) ・ 和む ・ 和み ・ 和やか(な雰囲気) ・ 団らん ・ (家族の)まどい ・ 家庭的(雰囲気) ・ 落ち着く ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ くつろぎ(を感じる) ・ バスローブ(でくつろぐ) ・ まゆの中 ・ 安らかな気持ち(になる) ・ (共に過ごす時間を)安らかに感じる ・ 精神が安定する ・ 安楽(な生活) ・ 打ちくつろぐ ・ 憩い(のひと時) ・ ゆとりを持つ ・ 心身を休める ・ (心が)休まる ・ (心の)平安(な△時間[日々]) ・ ヒーリング ・ 肩の力を抜く ・ 気持ちがいい ・ 焦らない ・ (レトロな雰囲気に)癒やされる ・ 居心地がいい ・ 居心地のいい(場所) ・ 満足(する) ・ (傷ついた心を)癒やす ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ (つかの間の)幸せ(になる) ・ 至福(の時間) ・ ほっと(一息つく) ・ (たまゆらの)幸福 ・ 安穏(な毎日) ・ 助け ・ 安息を得る ・ (薄紙をはぐように)回復する ・ (心の)解放区 ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ 魂が静まる ・ 満ち足りた(気分) ・ ストレスが発散される ・ ゆとり ・ 安住 ・ ぼーっとする ・ (心が)緩む ・ 苦痛の解消 ・ (家で)まったり(と)(過ごす) ・ 非生産的(な時間) ・ ラフな格好 ・ 伸び伸び(する) ・ 本来の自分を取り戻す ・ しっぽり(一人で飲む) ・ 平穏(△な生活[を取り戻す]) ・ 窮屈でない ・ 気を楽にする ・ 楽にする ・ 楽ちん(な姿勢) ・ (ひと時を)楽しむ ・ 命の洗濯 ・ 命が洗われる ・ 心のクリーニング ・ (苦しみから)解放される ・ 解放感を得る ・ のんびり ・ (街の)中心部から離れる ・ 間隔を空ける ・ 距離を置く ・ (間を)置く ・ 間隔を置く ・ 期間が空く ・ 時間を置く ・ 等間隔(に並べる) ・ 距離を取る ・ 間を空ける ・ (一歩)間を置く ・ 破線 ・ 点線 ・ 期間を空ける ・ (しばらく)間遠(になる) ・ ひと月置き ・ 隔月(発行) ・ 季刊(誌) ・ 間が空く ・ 冷却期間(を置く) ・ (駅を)背にして歩く ・ (しばらくして)繰り返す ・ 一服(する) ・ 一段階 ・ ひとまず(決着) ・ 踊り場(の位置にある) ・ (仕事が)一段落(する) ・ (遠大な計画の)一里塚(ともなる事業が成功) ・ 動きが止まる ・ ひと息つく ・ (下落相場が)(短期的に)谷間を形成(する) ・ 一服感 ・ 一時(小康状態となる) ・ 一旦(落ち着く) ・ しばらく(雨がやむ) ・ (相場が)もみ合う ・ 静まる ・ (値動きが)一服(する) ・ 一段落 ・ 踊り場(にある) ・ (急上昇に)ブレーキがかかる ・ (株価が)調整(局面)(に入る) ・ 一時的に(和解する) ・ 足踏み(する) ・ 小康状態 ・ 短時間 ・ 一時 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ 暫定的(な対応) ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ はかない ・ わずかな時間 ・ 分秒 ・ ちょっくら ・ 短い ・ 半時 ・ 須臾 ・ 短期的(な運用) ・ 短い間 ・ 片時 ・ 暫時 ・ 一旦 ・ 寸秒 ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ 寸刻 ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ 試験的(な試み) ・ 寸陰 ・ しばらく(の間) ・ たまゆら(の命) ・ 限られた時間 ・ 一時的(に) ・ 一刻 ・ 小半時 ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ しばし(の別れ) ・ ひとまず(引き上げる) ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ 寸時 ・ ショート ・ 一瞬 ・ 少時 ・ 短い時間 ・ 一朝 ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ ひとしきり(雨が降る) ・ 時限的(な措置) ・ 数刻 ・ ポーズ ・ 一時停止 ・ 断続 ・ 休止 ・ 元気がない ・ (その場に)うずくまる ・ ばてる ・ くたくた(になる) ・ 困ぱい ・ 疲れやすい ・ 活動の原動力がなくなる ・ 疲労 ・ エネルギーが切れる ・ ぐったり ・ 疲れ切る ・ へとへと(になる) ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ 気息奄々 ・ あご(を出す) ・ (体のあちこちが)きしむ ・ 旅疲れ ・ くらくら ・ あっぷあっぷ ・ くたびれ ・ うんうん ・ 体力を使い果たす ・ 疲労感 ・ くたびれ果てる ・ 倦怠 ・ グロッキー ・ 過労 ・ うだる ・ 疲れる ・ へばる ・ へたばる ・ 油が切れる ・ ふうふう ・ (過労で)伸びる ・ 所帯やつれ ・ へたり込む ・ いっぱいいっぱい ・ くたびれる ・ ぐたぐた ・ へこたれる ・ 音を上げる ・ (精神的に)参る ・ 体にこたえる ・ 疲れている ・ 楽しむ ・ エンターテイメント ・ 戯れる ・ 娯楽 ・ 遊芸 ・ 遊戯 ・ 遊楽 ・ 楽しみ ・ 遊び ・ 戯れ
無関係なことをする遊び心無関係なことをする遊び心  風流心 ・ 数寄の心 ・ 洒脱さ ・ (意表を突く)仕掛け ・ 趣向を凝らす ・ (直接)有効でないことをする ・ 不可欠な要素でないが(あれば楽しい) ・ (心の)柔軟さ ・ (ささやかな)笑いを生む ・ (ちょっとした)ユーモアが隠されている ・ 肩肘張らない ・ (職人による)遊び ・ 遊び心 ・ ゆとり ・ (さりげなく)面白みを入れる ・ ユーモア ・ 悪乗り ・ しゃれっけ ・ 茶目っ気(のある作品) ・ を△楽しむ[置く] ・ ひと息(入れる) ・ (△程よく力の[肩の力が])抜けた感じ(がいい) ・ △自由[自在]な発想 ・ 芝居気(たっぷり)(に事件を話す) ・ 豊かさ ・ 実用性はない ・ (実用的な目的を離れた)楽しみ ・ (肩の)力が抜けた(印象) ・ 工夫がある ・ (精神の)余裕 ・ (ほんの)お遊び ・ いたずら(心) ・ 粋な(はからい) ・ いたずら心 ・ さりげない演出 ・ 錯覚を起こす ・ (精神的)ゆとりが生み出す(もの) ・ (相手の)気を抜く ・ くすっと笑える(しくみ) ・ (ギター演奏の)小技 ・ 凝った作り ・ 面白(Tシャツ) ・ (新しい)試み ・ (作者の)自己満足 ・ ひねりのきいた(CM) ・ 遊び心がある(広告) ・ 遊びがある ・ ユーモア溢れる(アート) ・ 面白い(仕掛け) ・ だまし絵 ・ トリックアート ・ 言葉遊び
キーワードをランダムでピックアップ
星月夜油照りモノレール初心者温柔発祥地幽界制御祓う瑕疵皺寄せ調和させる勢いをそぐネッカチーフ気兼ねあおる笑いぐさ引っ張り出す頻繁ではない肩透かしを食わせる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 無関係なことをするなまける
  2. 無関係なことをする何かを行なっている途中で少しの間休む(休憩きゅうけい
  3. 無関係なことをする遊び心