表示領域を拡大する
高をくくるの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
劣ったものとして馬鹿にする(軽蔑けいべつ  高をくくる ・ 油断する ・ 上から目線(の△態度[物言い]) ・ 笑止の沙汰 ・ バカにする ・ 小バカにする ・ 誇りを傷つける ・ (相手を)低く見る ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 無視する ・ 情けない(やつ) ・ もてあそぶ ・ (自らの)優位意識 ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 笑いものにする ・ こけにする ・ 侮る ・ 侮り ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 蔑視(する) ・ 尻に敷く ・ 見くびる ・ 見損なう ・ 傲慢(な態度) ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ (相手を)傷つける ・ 舌を出す ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ あんな人だとは思わなかった ・ 邪険に扱う ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 甘く見る ・ 土足にかける ・ おとしめる ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 嘲弄 ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 安く見る ・ 尻目にかける ・ 冷淡(な態度) ・ (力量を)軽視(する) ・ くみしやすい(と見る) ・ 蔑み(の気持ち) ・ 幻滅 ・ 侮辱(する) ・ (人種)差別(△する[意識;的態度]) ・ 笑止千万 ・ 物の数ではない ・ 軽く見る ・ 侮蔑(する) ・ あかんべえ ・ 冷水を浴びせる ・ 眼下に見る ・ 煮え湯を飲ます ・ 凌辱 ・ 下目に見る ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 風刺(する) ・ 蔑む ・ 蔑する ・ ないがしろ(にする) ・ 軽侮(する) ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 冷評 ・ 軽んじる ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 過小評価(する) ・ 袖にする ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 売女 ・ 阿魔 ・ へそが茶を沸かす(とはこのことだ) ・ 苦笑い ・ せせら笑う ・ (弱者の前で)高笑い(する) ・ (来年の事を言えば)鬼が笑う ・ 鼻で笑う ・ 微苦笑 ・ (△失敗を[怯える姿に])笑う ・ あざ笑う ・ 物笑い ・ 苦笑 ・ 失笑(する) ・ あざける ・ あざけり ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ 冷笑(する) ・ 噴飯 ・ 一笑 ・ 嘲笑(する) ・ 勝ち誇った(△笑い[笑みを浮かべる]) ・ (バカにして)笑う ・ ちゃんちゃらおかしい ・ 嗤笑 ・ 冷眼 ・ 白い目(で見る) ・ 白目 ・ 白眼視 ・ あかんべ ・  ・ 官尊民卑 ・ 男尊女卑 ・ 嘲弄(する) ・ 茶化す ・ 愚弄(する) ・ 揶揄(する) ・ (敵を)翻弄(する) ・ 囃す ・ 野次 ・ おちゃらかす ・ (先輩が新入社員を)いじる ・ (客)いじり ・ なぶりもの ・ おちょくる ・ おちょくり ・ (△いたずらっ子が[失敗を])はやし立てる ・ 野次る ・ (友人のスピーチに)半畳を入れる ・ 半畳を打つ ・ 玩弄 ・ 茶にする ・ 冷やかし ・ (しつこく)からかう ・ (女を)もてあそぶ ・ 冷やかす ・ じらす ・ (新入りを)なぶる ・ 冷たくする ・ (いい加減に)取り合う ・ (△冷たく[適当に])あしらう ・ 冷遇 ・ (上役に)横目(を使う) ・ 足蹴にする ・ つらく当たる ・ 冷や飯を食う ・ 冷や飯を食わせる ・ 邪険(△に扱う[な態度]) ・ 厳しく接する ・ 偏見に満ちた(振る舞い) ・ 木で鼻をくくる ・ 相手にしない ・ 白い目で見る ・ 薄遇 ・ 鼻であしらう ・ 軽く流す ・ 見殺し ・ 見限る ・ 心を鬼にする ・ 関係を切る ・ 度しがたい(連中) ・ (あれでは)どうしようもない ・ (もう)知らん ・ (すっかり)諦める ・ 幻滅(する) ・ (やむなく)見捨てる ・ さじを投げる ・ (考え方に)ついていけない ・ 見切る ・ (これ以上)付き合いきれない ・ (これ以上)付き合っていられない ・ 冷ややかな目で見る ・ 熱が冷める ・ バカにつける薬はない ・ (弱者を)切り捨てる ・ (復縁を)拒否する ・ 背を向ける ・ 見放す ・ (気持ちが)離れる ・ そっぽを向く ・ (説得を)諦める ・ 愛想(を尽かす) ・ 愛想が尽きる ・ 愛想尽かしする ・ 勝手にしろ ・ 突き放す ・ (言い訳ばかりで)しらけ切る ・ 三下り半を突きつける ・ 愛想も小想も尽き果てる ・ けちょんけちょんに言う ・ 嫌み ・ 嫌みったらしい(指摘) ・ 恨み言 ・ 罵倒 ・ 暴言(を吐く) ・ (毒を)吐く ・ 減らず口(をたたく) ・ 余計な一言 ・ 悪口雑言 ・ 悪口(を言う) ・ 憎まれ口 ・ 悪口 ・ 悪たれ(口) ・ 誹謗中傷(の嵐) ・ 辛辣(な意見) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ 毒づく ・ けなす ・ ぼろかすに言う ・ よく言わない ・ とげのある(言い方) ・ 毒を含んだ(一言) ・ 悪く言う ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 悪態(をつく) ・ 悪態をつく ・ 悪罵 ・ 悪意のある(一言) ・ どの口が言うか ・ ほざく ・ 悪しざまに言う ・ 怨言 ・ 苦言 ・ 中傷 ・ 讒訴 ・  ・ (悪罵を)浴びせる ・ 言いたい放題 ・ 毒のある(言葉) ・ 罵声(を浴びせる) ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 口が悪い ・ ディスる ・ 無神経な(発言) ・ 雑言 ・ 小言 ・ ののしる ・ くそ食らえ ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 毒舌 ・ 攻撃的(な言葉) ・ 口汚い ・ 無視 ・ (俗論に)とらわれない ・ 眼中にない ・ 安易な予想をする ・ (先行きを)楽観する ・ 重大だと考えない ・ しっかり考えない ・ ポジティブ ・ (事態を)軽んじる ・ 問題にしない ・ 問題外 ・ ハードルは低いと見る ・ △価値[影響力]を認めない ・ 屁とも思わない ・ 見捨てる ・ 捨てる ・ 目もくれない ・ 度外視(する) ・ (先約を)差し置く ・ (悪口なんか)何ともない ・ はばからない ・ 人目もはばからず ・ 高をくくる ・ 黙殺 ・ 気に留めない ・ 気にしない ・ 気にかけない ・ 歯牙にもかけない ・ 物の数ではない(と思う) ・ のんきに構える ・ (事態を)甘く見る ・ 横を向く ・ 軽視(する) ・ あだやおろそか(に思う) ・ 物ともせず ・ ものともしない ・ 辱める ・ 面の皮をひんむく ・ 顔に泥を塗る ・ 面目を失わせる ・ (高慢ちきの)鼻を折る ・ (まともに)とりあってもらえない ・ 冷たくされる ・ 見捨てられる ・ 毛嫌いされる ・ 相手にされない ・ 嫌われる ・ 愛されない ・ 突き放される ・ 憎まれ口(をたたかれる) ・ 好かれない ・ いじめ(を受ける) ・ かわいがられない ・ 疎まれる ・ 虐げられる ・ 邪険(にされる) ・ 見放される ・ 避けられる ・ (うまく)立ち回る ・ (△弱点[弱み]を)見透かす ・ (相手より)優位に立つ ・ 弱みを握る ・ (態度から本心を)見て取る ・ あざとい ・ 抜け目(が)ない ・ 小股すくい(をかける) ・ 弱点を攻める ・ 足元を見る ・ (相手を)甘く見る ・ (自分の)有利性を活用する ・ 欲をかく ・ (弱点を)突く ・ 困っているのを知っている ・ (一瞬の隙を)利用して(ゴールを決める) ・ (弱みに)付け込む ・ (弱みに)付け込んで(金をゆすり取る) ・ ずる賢い ・ 強く出る ・ (相手を)軽く見る ・ (品薄を)いいことに(高く売る) ・ (高額)転売 ・ (相手の)弱点を読む ・ 商売上手 ・ (高値を)吹っかける ・ 権高 ・ 威張る ・ 高慢 ・ 頭ごなし ・ 頭が高い ・ こしゃく(な真似をする) ・ 大風 ・ 傲慢 ・ こざかしい(口をきく) ・ 驕慢 ・ 権柄ずく ・ 猪口才 ・ 賢立て ・ 暴慢 ・ 尊大 ・ 傲岸 ・ 関白 ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ さかしら(をする) ・ 小生意気 ・ 偉そう(に振る舞う) ・ 驕傲 ・ 何様だと思ってやがる ・ 生意気(なことをする) ・ 嵩高 ・ 倨傲 ・ 傲然 ・ 絶大な権力を持つ ・ 官僚的 ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 腰が高い ・ 才弾ける ・ 謙虚さを失う ・ 高慢ちき ・ 受け入れない ・ 毛嫌い(する) ・ 憎む ・ 不快(な感じ) ・ 忌み嫌う ・ 忌む ・ 嫌らしい ・ 忌避 ・ 食傷 ・ 嫌い ・ 虫が好かない ・ 大嫌い ・ 不潔 ・ 真っ平 ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 嫌がらせ(をする) ・ 嫌忌 ・ 鼻摘み ・ 感じが悪い ・ 疎ましい ・ ひんしゅくを買う ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 嫌気 ・ 煙たがる ・ 気に食わない ・ 犬も食わない ・ 唾棄 ・ 厭う ・ 嫌(な男) ・ 飽きる ・ 嫌悪(する) ・ 嫌がる ・ 倦厭 ・ 気に入らない ・ 嫌う ・ (積極的に)遠ざける ・ 醜女 ・  ・ ブス ・ 顔がゆがんでいる ・ すべた ・ パグ(みたいな顔) ・ 醜悪 ・ お亀 ・ グロテスク(な姿) ・ モンスター(と形容できる) ・  ・ 仲間外れ(にする) ・ 不細工 ・ 不器量 ・ 狆くしゃ ・ 醜男 ・ 醜婦 ・ フランケンシュタイン ・ 顔面偏差値35 ・ みにくい ・ 他人を不幸にする顔 ・ お多福 ・ 冷遇(される) ・ 負け組 ・ 顔面凶器 ・ 下脹れ
油断ゆだんする  高をくくる ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 虚(をつかれる) ・ 目を離す ・ 気の緩み ・ 怠る ・ 気を許す ・ 閑却 ・ 気が散る ・ 手抜かり ・ 油断(する) ・ 気が緩む ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ がさがさ ・ 丁重さを欠く ・ 粗放 ・ 洗練されていない ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 嫌う ・ 不行き届き ・ ゆるがせ(にはできない) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ いい加減 ・ ざっと ・ 十把ひとからげ(の扱い ・  ・ 無造作 ・ 邪険(に扱う) ・ 非常識(な扱い) ・ 等閑 ・ がさつ ・ 粗末 ・ がらっぱち ・ 粗末にする ・ 粗略(な対応) ・ 至らない ・ がらがら ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 不調法 ・ 丁寧さが足りない ・ 粗っぽい ・ 不始末 ・ 疎漏 ・ 大ざっぱ ・ 乱暴(に置く) ・ 粗雑 ・ 無理矢理(開ける) ・ 冷たくする ・ 粗笨 ・ なおざり ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ やっつけ仕事 ・ ぞんざい(に扱う) ・ 雑(に扱う) ・ いけぞんざい ・ なげやり ・ 看過 ・ 見落とす ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ (誤植を)見逃す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 目を逸らす ・ 見失う ・ 目溢れ ・ (がんの)見落とし ・ 見逸れる ・ 見過ごす ・ 御見逸れ ・ 未見 ・ 見ていながら気がつかない ・ 片手落ち ・ 不注意 ・ うかと ・ うかつ ・ 不用意 ・ (名簿に)抜け(がある) ・ 散漫 ・ 不覚 ・ うかうか ・ 至らない(ところがある) ・ 注意が足りない ・ 注意の行き届かない ・  ・ うっかり ・ 気が抜けている ・ 安心(△する[しきる]) ・ (年長で)あるのをいいことに ・ 驕る ・ 向上心がない ・ 慢心する ・ ダメ人間 ・ のうのうとする ・ (人気に)溺れる ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ 何の努力もしない ・ (現在の地位に)安住(する) ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ 傲慢(な生き方) ・ いい気になる ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ のほほん(として暮す) ・ 緊張感がない ・ 無気力 ・ (努力を)怠る ・ 隙が生じる ・ (文学界に)君臨する ・ (平和に)どっぷりつかる ・ 保守化(する) ・ 安穏(とする) ・ 怠慢 ・ (能事)足れり(とする) ・ 改革意欲がない ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ 油断する ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ 消極的(生き方) ・ ふんぞり返る ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ 気楽(な人生) ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ なめる ・ なめてかかる ・ (立場の上に)安座(する) ・ (遺産の上に)安居(する) ・ ぬるま湯(につかる) ・ 安っぽい(生き方) ・ 無警戒(な) ・ (誘いに)軽く(応じる) ・ 無防備(な) ・ 隙だらけ(の態度) ・ 不用意(な発言) ・ (△地位[権利]の上に)安住(する) ・ (警備が)手薄 ・ (付け込む)隙がある ・ ありの一穴天下の破れ ・ (警戒を)緩める ・ 平和ぼけ ・ 不用心 ・ 穴がある ・ 抜かりがある ・ 不備 ・ 警戒を怠る ・ 慢心 ・ 危機意識がない ・ 用心が足りない ・ 軟弱 ・ (警備が)弱い ・ 守りが甘い ・ だらけた(対応) ・ 油断がある ・ (裏側はほとんど)無防備 ・ 物臭い ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 惰眠(をむさぼる) ・ 体を惜しむ ・ 懐手 ・ ぐうたら(主婦) ・ ちんたら(する) ・ 横着 ・ 泥縄(式)(に進める) ・ のらくら(する) ・ 遊ぶ ・ 筆無精 ・ 気を抜く ・ 怠ける ・ 縦の物を横にもしない ・ サボる ・ (精神的に)だらける ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 懈怠 ・ 懶惰 ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ すさんだ(生活) ・ ずぼら ・ 働くのを嫌う ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ 面白おかしく過ごす ・ 手を緩める ・ 無為(に過ごす) ・ ごろごろ ・ 怠惰(な) ・ 何もしない ・ 気持ちが乗らない ・ 便々 ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 不真面目 ・ のらりくらり ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ 無関係なことをする ・ なまくら ・ 油を売る ・ 横の物を縦にもしない ・ ぶらりと ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ 偸安 ・ 物臭 ・ だらだら(とした生活) ・ 遊惰 ・ 手を抜く ・ 無精 ・ ずるける ・ 骨惜しみ(する) ・ 酔生夢死すいせいむし ・ (直接)有効でないことをする ・ 人任せにする ・ くだらない(一生) ・ のんき(なもんだ) ・ 生ぬるい ・ 微温的 ・ おざなり ・ 事務的 ・ 生煮え ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 適当 ・ なまじっか ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 手ぬるい ・ その場限り ・ 形式的 ・ なまじ ・ 拙劣(な文章) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ ずさん ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 口先だけ ・ 社交辞令 ・ 中途半端 ・ 義理一遍 ・ 気乗りしない ・ なまなか(な決心では難しい) ・ (緊張を)緩める ・ (△気[注意]が)緩む ・ (気分が)だらける ・ 弛緩 ・ (気持ちが)だれる ・ たゆむ ・ (心に)緩み(を覚える) ・ (気が)たるむ ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 有閑 ・  ・ 閑散 ・ 倦怠(感) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 所在ない ・  ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 手透き ・ つまらない ・ 余暇 ・ アンニュイ ・ どうしたらいいか分からない ・ することがない ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ (妙に)落ち着かない ・ つれづれ ・ 徒然 ・ 手空き ・ 退屈(する) ・ 解雇 ・ やることがない ・ (仕事の)隙 ・ 隙間 ・ 空き ・ 時間が余る ・ レジャー ・ 頬づえ(をつく) ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 暇(を持て余す) ・ お茶を挽く ・ 農閑 ・ 予定がない ・ 暇暇 ・ 無聊 ・ 途方に暮れる ・ 閑暇
重大でないと考えて問題にしない(問題もんだいにしない)  高をくくる ・ 屁とも思わない ・ 過小評価(する) ・ 歯牙にもかけない ・ (事態を)軽んじる ・ はばからない ・ 人目もはばからず ・ 安易な予想をする ・ 物の数ではない(と思う) ・ 無視 ・ △価値[影響力]を認めない ・ 横を向く ・ 目もくれない ・ あだやおろそか(に思う) ・ 問題にしない ・ ハードルは低いと見る ・ 見放す ・ 無視する ・ 重大だと考えない ・ しっかり考えない ・ 見捨てる ・ 捨てる ・ 物ともせず ・ ものともしない ・ (事態を)甘く見る ・ ポジティブ ・ 見くびる ・ 見限る ・ (俗論に)とらわれない ・ (先行きを)楽観する ・ (悪口なんか)何ともない ・ 気に留めない ・ 気にしない ・ 気にかけない ・ 度外視(する) ・ 黙殺 ・ 軽視(する) ・ 軽く見る ・ 眼中にない ・ 問題外 ・ (先約を)差し置く ・ のんきに構える ・ (いつもは)忘れている ・ 注意が向かない ・ 注意の外(にある) ・ 念頭にない ・ 気付かない ・ 意識しない ・ 意識に上らない ・ 意識から抜ける ・ 意識の死角に入る ・ 関心が向かない ・ 冷笑(する) ・ (噂を)笑い飛ばす ・ 一笑に付す ・ 尻に敷く ・ (力量を)軽視(する) ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 踏みつける ・ 高をくくる ・ バカにする ・ 小バカにする ・ 蔑視(する) ・ 甘く見る ・ 笑止千万 ・ あんな人だとは思わなかった ・ 眼下に見る ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ 情けない(やつ) ・ (人種)差別(△する[意識;的態度]) ・ (自らの)優位意識 ・ 邪険に扱う ・ 蔑する ・ 軽侮(する) ・ 尻目にかける ・ 誇りを傷つける ・ 冷評 ・ (人を)踏みつけにする ・ (相手を)傷つける ・ 蔑む ・ 見損なう ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ (相手を)低く見る ・ 侮辱(する) ・ 笑止の沙汰 ・ 蔑み(の気持ち) ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ 冷水を浴びせる ・ 笑いものにする ・ こけにする ・ 侮蔑(する) ・ 上から目線(の△態度[物言い]) ・ 煮え湯を飲ます ・ もてあそぶ ・ 物の数ではない ・ 傲慢(な態度) ・ 土足にかける ・ おとしめる ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 侮る ・ 侮り ・ 冷淡(な態度) ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ 嘲弄 ・ 下目に見る ・ (人の好意を)踏みにじる ・ あかんべえ ・ 凌辱 ・ くみしやすい(と見る) ・ 油断する ・ 軽んじる ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 風刺(する) ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 舌を出す ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 袖にする ・ ないがしろ(にする) ・ 安く見る ・ 幻滅 ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 握り金玉(でいる) ・ 落ち着いている ・ 落ち着いた(態度) ・ 落ち着きを失わない ・ 落ち着き払う ・ 屁のかっぱ ・ 自若(として座して待つ) ・ 取り乱さない ・ 冷厳 ・ うろたえない ・ 悠々(と)(姿を消す) ・ 痛くも痒くもない ・ 心の静けさ(を保つ) ・ パニクらない ・ 冷静 ・ 冷静さを保つ ・ へいちゃら ・ てんとして ・ 泰然(△として構える[たる態度]) ・ 慎重(な対応) ・ (結果に)無頓着 ・ のめのめ ・ いけしゃあしゃあ ・ 平気の平左 ・ 物かは ・ ゆったり(構える) ・ 余裕がある ・ 事ともしない ・ 沈着(な行動) ・ 悠然(と構える) ・ 冷徹 ・ のほほんと ・ 泰然自若 ・ 平気 ・ 恬然 ・ 慌てない ・ おめおめ ・ 事もなげ(やってのける) ・ どんと構える ・ 何のその ・ 平然(たる態度) ・ 神色自若 ・ マイペース(を保つ) ・ 右往左往しない ・ 慌てず騒がず ・ (心の)平静(を保つ) ・ 心を乱さない ・ 克己 ・ 怖めず臆せず ・ けろりと ・ 焦らない ・ びくともしない ・ ばたばたしない ・ 動じない ・ 安心立命 ・ (強く)こだわらない ・ (何ごとにも)こだわりがない ・ 整然(と退避する) ・ あたふたしない ・ ぬけぬけ ・ 従容 ・ ひるまない ・ 臨機応変(に処理する) ・ 悠揚(迫らず) ・ ゆっくり ・ 蛙の面に水 ・ 蛙の面に小便 ・ 平気でいる ・ 気が長い ・ 臆面も無く ・ あっけらかん(と) ・ 鷹揚(に構える) ・ のんびり(対応する) ・ しゃあしゃあ ・ 騒がない ・ 目を離す ・ 見向きもしない ・ 目を逸らす ・ 見ようともしない ・ ないもののように扱う ・ (柳に風と)受け流す ・ 振り向きもしない ・ 鼻もひっかけない ・ そっけない ・ にべもない ・ ノー ・ いなす ・ 聞き流す ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ すげない ・ 哀れみひとつかけない ・ 黙殺する ・ 頓着しない ・ 無頓着 ・ (提案を)スルー(する) ・ (今回は)パス ・ 背を向ける ・ 愛想を尽かす ・ (修正案を)はねつける ・ 拒否する(態度) ・ (顔を洗って)出直して来い(冷たく)突き放す ・ それがどうした(?) ・ で(?) ・ (軽く)一蹴(する) ・ 注意を払わない ・ (もう)付き合いきれない ・ (候補から)外す ・ そっぽを向く ・ 追い返す ・ 耳を貸さない ・ (まともに)取り合わない ・ 意に介さない ・ 意に介するふうはない ・ (問題として)取り上げない ・ けんもほろろ(の対応) ・ (大勢の)(意見に)従わない ・ 委細構わず(進める) ・ (授業を)ボイコットする ・ (嘆願書を)突き返す ・ 見切る ・ (意見を)(全く)受けつけない ・ 鼻であしらう ・ 門前払い(を食わす) ・ つれない(返事) ・ 馬耳東風 ・ 冷淡(にあしらう) ・ (近くに)寄せつけない ・ (誰も)寄りつかない ・ 関わらない ・ 関わりを持たない ・ 知らん顔(でやり過ごす) ・ (会話を)避ける ・ 相手にしない ・ (~など)話題にもならない ・ (非難を)やり過ごす ・ まともな扱いをしない ・ どこ吹く風 ・ 冷たい(態度) ・ 無視る ・ 構いつけない
(未分類)  コケにする ・ 小馬鹿にする ・ 馬鹿にする ・ 人を食った ・ 目屎鼻屎を笑う ・ 風上に置けぬ ・ あなどる ・ 嘗めてかかる ・ 虚仮にする ・ 鼻先であしらう ・ いいように扱う ・ 流す ・ 軽んずる ・ お見それ ・ 尻目に掛ける ・ 下目に掛ける ・ 疎略 ・ 等閑視 ・ 徒疎か ・ 割り引きする ・ 評価を間違う ・ 蔑ろにする ・ 冷遇する ・ 関心を失う ・ ナメている ・ 人を食った態度 ・ ふてぶてしい態度 ・ 生意気な ・ 甘くみる ・ 低く見積もる ・ 横目をつかう ・ けちをつける ・ 下に見る ・ 真剣でない ・ 見くびる甘く見る ・ 思いあがる ・ 勝利を確信するなめる ・ すき ・ 不覚を取る ・ 脇の甘さ ・ 月夜にかまを抜かれる ・ うかつにも ・ 手落ち ・ 粗忽 ・ 注意力散漫 ・ 認知的錯覚 ・ 注意不足 ・ 紆闊 ・ 前方不注意 ・ 注意力不足 ・ 不届き ・ 軽はずみ ・ 迂闊 ・ 集中力不足 ・ ついつい ・ 遺漏 ・ すき間
キーワードをランダムでピックアップ
水生出っ歯酒癖急ぎ党籍無限記名御託を並べる綺羅を飾る讒する後架チューバ巻き添えになる天を仰ぐ進展しないいい味が出ている管弦の遊び結露する事件解決の鍵