表示領域を拡大する
(努力を)怠るの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(努力を)怠る嫌い(努力を)怠る嫌い  不潔 ・ 倦厭 ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 見限る ・ 食わず嫌い ・ 嫌忌 ・ 趣味に合わない ・ くだらない ・ ためらう ・ 鼻につく ・ うとむ ・ うとましい ・ 嫌い ・ 虫酸が走る ・ (強い)不満 ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ やけを起こす ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 大嫌い ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 苦手 ・ (冗談は)やめて ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 避ける ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 唾棄 ・ 喜ばない ・ 渋る ・ 歓迎しない ・ 邪険(にする) ・ (親の話を)うるさがる ・ 邪魔 ・ 鼻つまみ ・ (するのを)面倒くさがる ・ 水を差される ・ おっくうがる ・ げげげっ(!) ・ 幻滅(する) ・ 真っ平 ・ いや(な男) ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 辟易(する) ・ 犬も食わない ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 近寄らない ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 鼻白む ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 煙たい(存在) ・ 受け入れない ・ (見ると)悪寒がする ・ 拒絶(する) ・ 受け付けない ・ わずらわしさ ・ (若者の言葉遣いに)違和感(を覚える) ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 厭世 ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 嫌み ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 逃げ回る ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 得意でない ・ (仕事を)投げる ・ 憎む ・ 忌避(する) ・ 敵意 ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ うんざり(する) ・ 敬遠(する) ・ 許容しない ・ 尻込みする ・ 逃げ腰 ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ 嫌らしい ・ 関わりたくない(気分) ・ ストレス(を感じる) ・ 気に食わない ・ なげやり(になる) ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 毛嫌い(する) ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 気に入らない ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 目障り ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ うざい ・ ひんしゅくを買う ・ 感じが悪い ・ 好意的でない ・ 厭戦 ・ (政権に)批判的 ・ 食傷 ・ 背を向ける ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ (ひどく)嫌う ・ 安く見る ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ おとしめる ・ 凌辱 ・ 自分を高く置いた(言動) ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 油断する ・ 邪険に扱う ・ 軽く見る ・ 見くびる ・ 無視する ・ (人を犬のように)あしらう ・ 冷評 ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 物の数ではない ・ 蔑する ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ 笑止千万 ・ 過小評価(する) ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ (相手を)低く見る ・ 高所からものを言う ・ (力のなさを)あざける ・ 侮辱(する) ・ 眼下に見る ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 甘く見る ・ 軽侮(する) ・ 悪口(を言う) ・ 風刺(する) ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 安く踏む ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ 冷水を浴びせる ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ 侮る ・ (相手への)侮り ・ (周囲を)睥睨(する) ・ ないがしろ(にする) ・ 冷淡(な態度) ・ 嘲弄 ・ 情けない(やつ) ・ 見損なう ・ こけにする ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 思い上がり ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ (力量を)軽視(する) ・ 袖にする ・ 舌を出す ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ (相手を)傷つける ・ 幻滅 ・ 高をくくる ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 尻に敷く ・ 誇りを傷つける ・ あかんべえ ・ 笑いものにする ・ あんな人だとは思わなかった ・ 傲慢(な態度) ・ 高みに立った(もの言い) ・ 煮え湯を飲ます ・ 下目に見る ・ 土足にかける ・ 笑止の沙汰 ・ 軽んじる ・ くみしやすい(と見る) ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ (自らの)優位意識 ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 尻目にかける ・ 侮蔑(する) ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ えずく ・ 空えずき ・ (胃が)むかつく ・ (胸の)むかつき ・ むかむか ・ 悪心おしん(がする) ・ 溜飲 ・ 胸が悪くなる ・ 嘔吐感 ・ ヘドが出る ・ 気分が悪い ・ 気分の悪さ ・ 悪酔い ・ 唾棄(すべき行為) ・ 胃酸過多 ・ 気持ち悪い ・ つわり ・ 悪阻おそ ・ 体調が悪い ・ (言いようのない)不快感 ・ 込み上げる ・ 吐き気(△がする[を催す]) ・ 品が良くない ・ 剥き出し ・ ガラが悪い ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 所構わず(発情する) ・ 下作 ・ 野卑 ・ 行儀が悪い ・ 俗悪(な音楽) ・ 卑わい ・ けがらわしい ・ しな下る ・ 下劣 ・ 醜い ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 卑しい(行い) ・ がらっぱち ・ 汚らしい(食べ方) ・ 露骨な ・ 配慮がたりない ・ 礼儀作法がなっていない ・ エロ(い) ・ 低俗(な番組) ・ 下卑た(笑い) ・ 淫靡 ・ 上品でない ・ (田舎女)丸出し ・ わいせつ ・ (見るのも)いや ・ △場所[立場]をわきまえない ・ えげつない(表現) ・ 品がない ・ 下品(な) ・ はしたない ・ 品のない ・ 悪達者 ・ はすっぱ(女) ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 淫猥 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 人間のレベルが低い ・ 尾籠 ・ 下等 ・ 際どい ・ おぞましい(笑い方) ・ 安っぽい ・ (マナー)違反 ・ 育ちが悪い ・ 嫌らしい(笑い方) ・ ゲス ・ 粗野(な言動) ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 物欲しそう ・ みっともない ・ 醜悪 ・ 毒々しい ・ あくどい ・ 見苦しい ・ 汚い ・  ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ ぞっとする ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 生理的に無理 ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ 普通でない ・ みにくい(姿) ・ 変わっている ・ 得体の知れない(見た目) ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ おぞましい ・ 我慢ならない ・ まともでない ・ 正視できない ・ 醜悪(な姿) ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ 奇形的 ・ 怪しげ(な日本料理) ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ (感覚的に)なじめない ・  ・ 目が腐る ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ 目を背ける ・ えぐい(やつ) ・ 毒々しい(花) ・ (姿かたちが)不気味 ・ 気味が悪い ・ まがまがしい(図柄) ・ 殺したい(ほど憎い) ・ ぎすぎす ・ 小憎らしい ・ (犯人が)憎い ・ 憎しみ ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い ・ 憎々しい ・ 敵視(する) ・ 呪わしい ・ いまいましい ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ 目障り(なやつ) ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ (親への)反感 ・ 憎げ ・ 殺気 ・ くそ(、覚えてろ) ・ 憎体 ・ (殺したいほど)嫌い ・ 小面憎い ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 呪わしい(事件) ・ 目の上のたんこぶ ・ 総スカン ・ 働き盛り ・ 男盛り ・ 不本意(ながら) ・ (トラブルに)巻き込まれる ・ 嫌そう(に)(する) ・ 義理(で参加する) ・ 浮世の義理(を果たす) ・ (勉強に)不熱心 ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ 不承不承 ・ 汚れ役(を果たす) ・ ダーティーな役回り ・ 心ならずも ・ せざるを得ない ・ 心に染まない ・ 気に染まない ・ 追い込まれる ・ 嫌々 ・ 甘んじて ・ 強いられる ・ 泣く泣く(条件をのむ) ・ 泣きの涙(で)(手放す) ・ 批判を受け入れる ・ (時間の都合で)割愛(する) ・ (仕事だと)割り切る ・ やむを得ない ・ やむを得ず ・ やむなく ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ (~の)必要に迫られる ・ 仕方なく ・ 仕方なしに ・ (奥へと)追いやられる ・ 気乗り薄 ・ 仕様事なしに ・ (妥協を)余儀なく(される) ・ 妥協 ・ (絶対に)しなければならない ・ 不満そう(に指示に従う) ・ いやいや ・ (生存競争に)さらされる ・ 不和 ・ (親子の)葛藤 ・ すれ違い(の夫婦) ・ 気まずい ・ 反目(し合う) ・ 険悪(な空気) ・ 衝突(する) ・ 突っ張り合う ・ 緊張関係 ・ 激しい緊張 ・ 不仲 ・ 仲たがい ・ 不調和(な関係) ・ ぎすぎす(した関係) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ 女のバトル ・ 争い ・ 確執(が生じる) ・ いざこざ(が絶えない) ・ (二人の間に)(見えない)溝(が△ある[できる]) ・ にらみ合い(が続く) ・ 角突き合わせる ・ 角突き合い ・ 考え方が違う ・ 対立(する) ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ ごたごた ・ (問題の)先鋭化 ・ 対抗意識 ・ 氷炭相いれず ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ (△心理的[父親との])摩擦 ・ 折り合いが悪い ・ 犬猿の仲 ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ 水と油(の関係) ・ ライバル意識(を持つ) ・ 仲が悪い ・ 同士討ち ・ 不協和音(が生じる) ・ 反りが合わない ・ 波風が絶えない ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ (離婚届を)突き出す ・ (両者が)火花を散らす ・ 仲間割れ ・ ぎくしゃく(する) ・ 内輪もめ ・ (相互に)敵対(する) ・ 背中合わせ(の仲) ・ 聞き苦しい ・ 音痴 ・ 耳が腐る ・ 耳につく ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 耳ざわり ・ けがれている ・ 刺激的(な光) ・ 気疎い ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 卑しい ・ 受け入れられにくい ・ 心外(な思い) ・ 苦い(気分) ・ まとい付く ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ (のどに)違和感(がある) ・ いらっとする ・ 不道徳的 ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 耳にたこができる ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 不満 ・ 背徳(的)(行為) ・ 暗い(ニュース) ・ (話し方が)鼻につく ・ 忌むべき ・ ひどい ・ 敵意(を抱く) ・ 苦々しい(思い) ・ (うるさくて)やりきれない ・ 鳥肌(が立つ) ・ (胸が)むかつく ・ 不愉快(に感じる) ・ 不快感(を持つ) ・ 気分を悪くする ・ 気持ちが悪い ・ (人の目が)うっとうしい ・ 吐き気がする ・ 聞き苦しい(中傷) ・ 難色を示す ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ 悪感 ・ 喜べない ・ 震えがする ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 忌まわしい(記憶) ・ 不快(に思う) ・ よく思わない ・ 気障り ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 愉快でない ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪くなる ・ あさましい(根性) ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 鼻持ちならない ・ まがまがしい(絵柄) ・ いや(な気分) ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 怖い(事件) ・ おぞましい(光景) ・ 反感(を持つ) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 悪感情 ・ 許しがたい ・ 臭い(演技) ・ 興味が湧かない ・ お粗末(な映画) ・ 面白味がない ・ 砂を噛むような ・ つまらない ・ 噴飯物 ・ 熱が冷める ・ 興味を引かない ・ 面白くない ・ 退屈 ・ 退屈(な時間) ・ 散文的 ・ 味気ない ・ 無味乾燥 ・ (恋人との)関係に疲れている ・ 倦怠期 ・ 小汚い ・ むさ苦しい(格好) ・ 汚らしい ・ むさ苦しい ・ うらぶれた(喫茶店) ・ (どことなく)汚い ・ くすんでいる ・ 見るに堪えない(姿) ・ 場末(の映画館) ・ (色が)濁る ・ 薄汚れる ・ 薄汚れている ・ (色が)鮮やかでなくなる ・ 薄汚い ・ 黒ずむ ・ 黒ずんだ(タオル) ・ ごみごみ ・ すすけた(古座敷) ・ ネズミ男 ・ だらしない(恰好) ・ 汚れがつく ・ 汚穢 ・ だらしない(着方) ・ 不浄 ・ 汚れている ・ 色褪せた(広告看板) ・ 埃っぽい ・ くすんだ(△窓ガラス[色のマスク]) ・ みすぼらしい(姿) ・ 垢染みる ・ 垢染みた(シャツ) ・ (見るからに)清潔でない ・ 清潔感がない ・ むさい ・ くたびれた(様子) ・ 悪意のある(一言) ・ 口が悪い ・ ディスる ・ 辛辣(な意見) ・ 怨言 ・ 中傷 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 攻撃的(な言葉) ・ 出て行けがし(の物言い) ・ 暴言(を吐く) ・ 悪しざまに言う ・ よく言わない ・ 誹謗(する) ・ 文句言い(の姑) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ どの口が言うか ・ くそ食らえ ・ 小言 ・ やかまし屋 ・ 雑言 ・ 罵声(を浴びせる) ・ 毒づく ・ 言いたい放題 ・ ほざく ・ 悪態をつく ・ 讒訴 ・ 悪罵 ・ 口汚い ・ (悪罵を)浴びせる ・ とげのある(言い方) ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ (言葉に)とげがある ・ 罵倒 ・ 余計な一言 ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 恨み言 ・ (弱者への)毒舌 ・ (毒を)吐く ・ 皮肉(な物言い) ・ 苦言 ・ けちょんけちょんに言う ・ 攻撃的な(質問) ・ 誹謗中傷(の嵐) ・ 悪口 ・ 悪態(をつく) ・ 悪たれ(口) ・ 悪口雑言 ・ 心ない(言葉) ・ 無神経(な発言) ・ おとがいを叩く ・ 憎まれ口 ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・  ・ 険のある(物言い) ・ ののしる ・ けなす ・ ぼろかすに言う ・ 悪く言う ・ 減らず口(をたたく) ・ 駆り出す ・ 駆り立てる ・ (異端を)排斥(する) ・ 放逐 ・ 打ち払う ・ (敵を)敗走させる ・ 散り散りにさせる ・ (犬を)追いやる ・ (△邪魔者[部外者]を)追う ・ 追いまくる ・ 追放 ・ どける ・ 厄介払い ・ 駆る ・ わきへ追いのける ・ 退ける ・ 追い払う ・ 追っ払う ・ (ニ度と)敷居をまたがせない ・ (目の前から)去らせる ・ かきのける ・ (酔客を店から)放り出す ・ 突きのける ・ しっしっ ・ (ハエを)払う ・ (大家が入居者を)追い立てる ・ (群がる敵を)散らす ・ (群衆を)追い散らす ・ 押しのける ・ 遠のける ・ 遠ざける ・ 押しやる ・ 駆逐(する) ・ (その場から)のける ・ 払いのける ・ (関係者以外)立ち入り禁止 ・ 首肯しがたい ・ 不支持 ・ 支持しない ・ 反対(する) ・ 反対 ・ 賛成しない ・ いや ・ ノー ・ 拒む ・ 従わない(態度をとる) ・ 反共 ・ 不同意 ・ 同意しない ・ (年内実現には)否定的 ・  ・ いな ・ 不承認 ・ 逆らう ・ 異(を唱える) ・ 異を立てる ・ 許せない ・ 許されない(行為だ) ・ 異存(がある) ・ (△安全性[信憑性]への)疑問(が高まる) ・ 拒否(せざるを得ない) ・ 否定(する) ・ (人に頼ることを)潔しとしない ・ 肯定しない ・ (協力を)断る ・ いただけない ・ 不承知 ・ (提案を)一笑に付す ・ 不賛成 ・ (提案を)受け入れられない ・ (実施には)抵抗がある ・ 厭戦(気分) ・ 厭軍(思想が広まる) ・ △戦闘[改革]疲れ ・ 戦意喪失 ・ 徴兵忌避 ・ 戦争忌避(感) ・ 無条件で嫌い ・ アレルギー反応(を起こす) ・ 拒否反応 ・ 拒絶反応(を起こす) ・ ぞっと(する) ・ (感覚的に)受け入れない ・ 潜在意識的(に)(相手を拒否する) ・ (生理的に)いや ・ 鳥肌が立つ ・ (人間の)生理に反する ・ (生理的に)受け付けない ・ 感覚的に受け付けない ・ 毛嫌い ・ 人見知り ・ 男嫌い ・ 擯斥 ・ 居心地が悪い ・ 隔意 ・ つまはじき ・ (部外者を)うとんじる ・ 親しみを持てない ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ (不満が)わだかまる ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ (感情的)しこり(を残す) ・ 打ち解けない ・ (反対派を)うとむ ・ 排撃 ・ 心のバリア(による) ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 疎隔(が生じる) ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ 排他 ・ (嫌って)距離を取る ・ 関係が薄くなる ・ 友達をやめる ・ 遠ざかる ・ 敬遠 ・ 距離を置く ・ 背く ・ そっぽを向く ・ 排斥 ・ 離反 ・ 遠のく ・ (男を)寄せつけない ・ 垣根を作る ・ 隔てる ・ 寄り付かない ・ (友人を)疎外(する) ・ 排日 ・ 排外 ・ 反米 ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ (△仲[関係]が)悪化する ・ 仲が悪くなる ・ 不和が生じる ・ 呼吸が合わない ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ 険悪の度を深める ・ (夫婦間の)溝(が△できる[深まる]) ・ 隙(を生じる) ・ 不協和音が生じる ・ (上司と)正面衝突(する) ・ (人間関係が)もつれる ・ (離婚調停が)泥沼にはまる ・ ぎこちなくなる ・ (一方が)感情的になる ・ (関係が)変になる ・ (人間)(関係が)おかしくなる ・ (仲が)こじれる ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ 波風が立つ ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ (恋が)順調でなくなる ・ (緊張感が)高まる ・ 不仲になる ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 亀裂が生じる ・ 険悪化 ・ (緊張が)増す ・ (関係が)よそよそしくなる ・ (気持ちが)冷める ・ (夢心地の)気分が壊れる ・ 気持ちが離れる ・ 興ざめ ・ (意欲が)萎える ・ 虫が好かない ・ いけ好かない(男) ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 嫌がらせ(をする) ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 陰々滅々 ・ 気が重い ・ 汚い(仕事) ・ 気が滅入る ・ 暗うつ ・ 憂うつ(になる) ・ 陰うつ ・ やりきれない ・ 辛気くさい(仕事) ・ 好き嫌い ・ 好悪 ・ 好き不好き
(努力を)怠る油断する(努力を)怠る油断する  怠り ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ 緊張感の欠如 ・ (平和)ぼけ ・ 警戒心を持たない ・ 不注意 ・ 見落とす ・ 虚(をつかれる) ・ 目を離す ・ 手抜かり ・ 不行き届き ・ (練習を)おろそかにする ・ 気が散る ・ 高をくくる ・ (すっかり)油断(する) ・ 気を許す ・ いい加減 ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 閑却 ・ (努力を)なおざり(にする) ・ 武装解除 ・ 気が緩む ・ 気の緩み(がある) ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ 不始末 ・ がらっぱち ・ 雑(に扱う) ・ いけぞんざい ・ ぞんざい(に扱う) ・ やっつけ仕事 ・ 不調法 ・  ・ 非常識(な扱い) ・ 無造作 ・ 丁重さを欠く ・ 冷たくする ・ 粗末 ・ 至らない ・ 邪険(に扱う) ・ 乱暴(に置く) ・ 粗雑 ・ 丁寧さが足りない ・ 大ざっぱ ・ 洗練されていない ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ なげやり ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ ざっと ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ がらがら ・ ゆるがせ(にはできない) ・ がさつ ・ 無理矢理(開ける) ・ 粗略(な対応) ・ 疎漏 ・ 粗笨 ・ 手荒い(対応) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 強引う ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 粗末にする ・ なおざり(にする) ・ 粗っぽい ・ 粗放 ・ 等閑(に付す) ・ 読み落とす ・ 未見 ・ 目溢れ ・ 見過ごす ・ 看過 ・ 見失う ・ 目を逸らす ・ 御見逸れ ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ (誤植を)見逃す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 見ていながら気がつかない ・ (がんの)見落とし ・ 見逸れる ・ 至らない(ところがある) ・ (他のことに)気を取られる ・ 注意散漫 ・ 散漫 ・ ミスをする ・ うかつ ・ 注意を欠く ・ 不覚(を取る) ・ 気が抜けている ・ うかと ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ (気の)緩み ・ ケアレス(ミス) ・ うかうか ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 初歩的な間違い ・ そこつ(を詫びる) ・  ・ 手落ち ・ ぼんやり(する) ・ 片手落ち ・ (手元が)おろそか(になる) ・ うっかり(ミス) ・ 不用意(な発言) ・ (平和に)どっぷりつかる ・ ふんぞり返る ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ 安穏(とする) ・ ぬるま湯(につかる) ・ 慢心する ・ のほほん(として暮す) ・ 安心(△する[しきる]) ・ ダメ人間 ・ いい気になる ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ (努力を)怠る ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 気楽(な人生) ・ (人気に)溺れる ・ 消極的(生き方) ・ 無気力 ・ のうのうとする ・ (遺産の上に)安居(する) ・ なめる ・ なめてかかる ・ 傲慢(な生き方) ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 怠慢 ・ (文学界に)君臨する ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 緊張感がない ・ (立場の上に)安座(する) ・ 向上心がない ・ (能事)足れり(とする) ・ 油断する ・ 何の努力もしない ・ 安っぽい(生き方) ・ (年長で)あるのをいいことに ・ 隙が生じる ・ 保守化(する) ・ 驕る ・ 改革意欲がない ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ 無防備(な) ・ 隙だらけ(の態度) ・ 無警戒(な) ・ お人よし ・ (誘いに)軽く(応じる) ・ (裏側はほとんど)無防備 ・ 不用心 ・ 慢心 ・ 軟弱 ・ 用心が足りない ・ 守りが甘い ・ ありの一穴天下の破れ ・ だらけた(対応) ・ (付け込む)隙がある ・ 平和ぼけ ・ (警備が)手薄 ・ 危機意識がない ・ (警戒を)緩める ・ 油断がある ・ 抜かりがある ・ 不備 ・ 気の緩み ・ (警備が)弱い ・ 穴がある ・ 警戒を怠る ・ (△地位[権利]の上に)安住(する) ・ (なすべき事を)怠る ・ 不真面目(な態度) ・ 偸安 ・ 無為(に過ごす) ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 気持ちが乗らない ・ 極楽とんぼ ・ 手を緩める ・ (毎日)ごろごろ(している) ・ 油を売る ・ のらくら(する) ・ 物臭い ・ (すべき事を)しない ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ 気を抜く ・ 無策(のまま) ・ (精神的に)だらける ・ 横着心 ・ 泥縄(式)(に進める) ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ 物臭 ・ 骨惜しみ(する) ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ 怠惰(な) ・ 面白おかしく過ごす ・ 堕落(に逃げる) ・ のんき(なもんだ) ・ (ベストを)尽くさない ・ ぐうたら(主婦) ・ 人任せにする ・ 働くのを嫌う ・ なまくら ・ 遊ぶ ・ (精神の)緩み ・  ・ 休憩 ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ 楽を求める ・ (やり方が)ルーズ ・ すさんだ(生活) ・ やりやすさを求める ・ 横着(なやつ) ・ のらりくらり ・ くだらない(一生) ・ (筆)不精ぶしょう ・ 懈怠けたい ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 惰眠(をむさぼる) ・ (問題から)逃げる ・ (義務)不履行 ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ (修行を)サボる ・ ちんたら(する) ・ ずぼら ・ 怠ける ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ ネグる ・ 無関係なことをする ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ 知らん顔(を決め込む) ・ いい加減(な仕事) ・ 懶惰 ・ (直接)有効でないことをする ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 体を惜しむ ・ 遊惰 ・ (仕事を)ずるける ・ だらだら(とした生活) ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ 何もしない ・ 酔生夢死すいせいむし ・ 非生産的(な時間) ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ 勤勉でない ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ 生ぬるい ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ おざなり ・ なまじっか ・ 形式的 ・ 生煮え ・ 拙劣(な文章) ・ 安易(に答える) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 中途半端 ・ なまじ ・ 口先だけ ・ その場限り ・ 適当 ・ 手ぬるい ・ 社交辞令 ・ 義理一遍 ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ めくら判(を押す) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 事務的 ・ 本気でない ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 弛緩 ・ (気が)たるむ ・ (心に)緩み(を覚える) ・ (気持ちが)だれる ・ (緊張を)緩める ・ (△気[注意]が)緩む ・ たゆむ ・ (気分が)だらける ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ 時間つぶしに苦慮する ・ どうしたらいいか分からない ・ つれづれ ・ つまらない ・ 所在ない ・ やることがない ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ 不景気 ・ 暇暇 ・ 空き ・ 手透き ・ 無聊(をかこつ) ・ 無聊 ・ 開店休業(状態) ・ 頬づえ(をつく) ・ (仕事の)隙 ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 閑居 ・ 農閑 ・ 倦怠(感) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 退屈(する) ・  ・ (妙に)落ち着かない ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 時間が余る ・ 余暇 ・ レジャー ・ 隙間 ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 閑暇 ・ 予定がない ・ いとま ・ 時間を持て余す ・ 途方に暮れる ・ 無為に過ごす ・ 解雇 ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 閑人 ・ 間が持たない ・ することがない ・ 用事がない ・ 有閑(マダム) ・ 手空き ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 徒然 ・ お茶を挽く ・ アンニュイ ・ 間が持てない
(努力を)怠る現状に満足して努力を怠る(努力を)怠る現状に満足して努力を怠る  (人気に)溺れる ・ のうのうとする ・ ぬるま湯(につかる) ・ 慢心する ・ のほほん(として暮す) ・ ダメ人間 ・ (能事)足れり(とする) ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ 保守化(する) ・ (文学界に)君臨する ・ 改革意欲がない ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 油断する ・ 驕る ・ 怠慢 ・ ふんぞり返る ・ 隙が生じる ・ 何の努力もしない ・ 緊張感がない ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ なめる ・ なめてかかる ・ 傲慢(な生き方) ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 向上心がない ・ いい気になる ・ 安心(△する[しきる]) ・ 安穏(とする) ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ (立場の上に)安座(する) ・ (年長で)あるのをいいことに ・ (平和に)どっぷりつかる ・ 安っぽい(生き方) ・ (遺産の上に)安居(する) ・ 無気力 ・ 気楽(な人生) ・ 消極的(生き方) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ 警戒心を持たない ・ 不行き届き ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 手抜かり ・ 目を離す ・ いい加減 ・ 緊張感の欠如 ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 気を許す ・ (すっかり)油断(する) ・ (練習を)おろそかにする ・ 気が散る ・ 武装解除 ・ (努力を)なおざり(にする) ・ 気が緩む ・ 気の緩み(がある) ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 閑却 ・ 虚(をつかれる) ・ 不注意 ・ 高をくくる ・ (努力を)怠る ・ 怠り ・ 出しゃばる ・ 出過ぎる ・ 差し出る ・ ふてぶてしい(態度) ・ 自信満々(の態度) ・ 恐れを知らない ・ 得意になる ・ (相手を)見下す ・ そっくり返る ・ 怖いもの知らず ・ 思い上がる ・ 思い上がり ・ (ソファに)反り返る ・ 図に乗る ・ 威張る ・ (相手に対して)大きく出る ・ 居丈高(な態度) ・ 独善的(な態度) ・ (連勝して)鼻息が荒い ・ さげすむ ・ 傲慢(な態度) ・ 増上慢ぞうじょうまん(な態度) ・ つけあがる ・ 大国意識(を強める) ・ ヒュブリス ・ 態度が大きくなる ・ 驕り ・ 高慢 ・ 鼻にかける ・ エリート意識(むき出し) ・ 過ぎた誇り ・ (客が)モンスター化(する) ・ 偉そう ・ (憎まれっ子世に)はばかる ・ (虎の威を借る)狐 ・ 増長(する) ・ 選民(思想) ・ 選民意識 ・ 差し越える ・ 幅を利かせる ・ 勝ち誇る ・ 謙虚でない ・ 謙虚さを失う ・ (自分の才能を)誇る ・ わがまま(にふるまう) ・ (過大な)自己肯定 ・ (自己)過信 ・ (使用人に)高ぶった(口を利く) ・ おごり高ぶる ・ 生意気 ・ 驕慢(な物言い) ・ のさばる ・ 夜郎自大やろうじだい ・ 勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ 不遜(な態度) ・ 大きな顔(をする) ・ 上から目線(の物言い) ・ 肩で風を切る ・ 肩で風を切って歩く ・ 天下を取った気分 ・ 天下無敵の気分 ・ 大尽風を吹かす ・ 空うそぶく ・ 天に向かってつばを吐く ・ お高くとまる ・ 尊大(な態度) ・ のさばり返る ・ (成功して)天狗(になる) ・ 鼻を高くする ・ 偉がる ・ 慢心(する) ・ 僭する ・ (腕まくりして)力む ・ 肩ひじ(を)張る ・ ちんたら(する) ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ 無関係なことをする ・ 泥縄(式)(に進める) ・ (ベストを)尽くさない ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ 懶惰 ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ だらだら(とした生活) ・ (問題から)逃げる ・ (直接)有効でないことをする ・ 偸安 ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ 無為(に過ごす) ・ のんき(なもんだ) ・ (精神の)緩み ・ 油を売る ・ (義務)不履行 ・ 無策(のまま) ・  ・ 手を緩める ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ (やり方が)ルーズ ・ 働くのを嫌う ・ (仕事を)ずるける ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ 何もしない ・ 物臭い ・ 遊ぶ ・ 物臭 ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 人任せにする ・ 楽を求める ・ 気持ちが乗らない ・ 横着(なやつ) ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 体を惜しむ ・ 酔生夢死すいせいむし ・ なまくら ・ 不真面目(な態度) ・ 懈怠けたい ・ ぐうたら(主婦) ・ 見過ごす ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ 骨惜しみ(する) ・ 休憩 ・ いい加減(な仕事) ・ ネグる ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 怠惰(な) ・ (すべき事を)しない ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ のらくら(する) ・ ずぼら ・ (筆)不精ぶしょう ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ 面白おかしく過ごす ・ (精神的に)だらける ・ 非生産的(な時間) ・ (毎日)ごろごろ(している) ・ のらりくらり ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 堕落(に逃げる) ・ 勤勉でない ・ (修行を)サボる ・ やりやすさを求める ・ 極楽とんぼ ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・ 遊惰 ・ 惰眠(をむさぼる) ・ すさんだ(生活) ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ 横着心 ・ くだらない(一生) ・ (なすべき事を)怠る ・ 怠ける ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 気を抜く ・ (現在の地位に)自得(する) ・ (現在の生活に)自足(する)
(努力を)怠る(未分類)(努力を)怠る(未分類)  寝穢く眠る ・ 眠れる獅子惰眠をむさぼる ・ やる気がない ・ だらだら過ごす ・ 無意味に生きる ・ 太平楽に過ごす ・ 居眠りする ・ ぶらぶらする ・ 安易に過ごす ・ べたなぎ ・ 投げやりな ・ お座なりな ・ 気を抜いた ・ タラタラと ・ マンネリ化 ・ 締まりがない ・ 無価値の日々 ・ 使命を忘れる ・ 時間の浪費 ・ 意欲的でない ・ いい加減に生きる ・ 横着な ・ 努力を怠る緩み ・ ぬるま湯ムード ・ たるんだ ・ 漫然と ・ 気楽な ・ 安易な ・ 無風
(なすべき事を)怠るなまける(なすべき事を)怠るなまける  (毎日)ごろごろ(している) ・ 緊張感がない ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ (精神的に)だらける ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 手を緩める ・ 遊惰 ・ 体を惜しむ ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ 惰眠(をむさぼる) ・ 懶惰 ・ 無関係なことをする ・ 極楽とんぼ ・ (筆)不精ぶしょう ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 気を抜く ・ (仕事を)ずるける ・ ちんたら(する) ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ (動作が)遅い ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 不真面目(な態度) ・ (やり方が)ルーズ ・ 無気力 ・ 油を売る ・ 横着(なやつ) ・ (ベストを)尽くさない ・ わがまま ・ のらくら(する) ・ 非生産的(な時間) ・ 見落とす ・ ずるい ・ せこい ・ のんき(なもんだ) ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 泥縄(式)(に進める) ・ (努力を)厭う ・ (首をすくめて)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ 無為(に過ごす) ・ (挑戦するという)(姿勢を)忘れる ・ (問題から)逃げる ・ 骨惜しみ(する) ・ (直接)有効でないことをする ・ 無策(のまま) ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ 働くのを嫌う ・ ずぼら ・ (すべき事を)しない ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・ 怠慢 ・ (修行を)サボる ・ 物臭い ・ 偸安 ・ 堕落(に逃げる) ・ 休憩 ・ 知らん顔(を決め込む) ・ くだらない(一生) ・ ぐうたら(主婦) ・ (義務)不履行 ・ 怠ける ・ (練習を)おろそかにする ・ だらだら(とした生活) ・ 気持ちが乗らない ・ 遊ぶ ・ (精神の)緩み ・ 何もしない ・ すさんだ(生活) ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ やりやすさを求める ・ 楽を求める ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ 懈怠けたい ・ 人任せにする ・ いい加減(な仕事) ・ 面白おかしく過ごす ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ のらりくらり ・ なまくら ・ 物臭 ・ 横着心 ・ 見過ごす ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ 勤勉でない ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ 酔生夢死すいせいむし ・ 退屈(な生き方) ・ 怠惰(な) ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ (必要な取り組みを)避ける ・ ネグる ・ 尻に火がつくまで行動しない ・ 散人 ・ 閑人 ・ 引摺り ・ 遊冶郎 ・ 鈍重(な性格) ・ のらくら者 ・ 穀潰し ・ 道楽者 ・ 気の抜けた ・ 不品行(な) ・ 遊び人 ・ (女に貢がせる)ひも ・ 仕事嫌い ・ 蕩児 ・ 寝坊 ・ 道楽息子 ・ 怠け者 ・ エピキュリアン ・ ひま人 ・ 働かない ・ チンピラ ・ ぐうたら(亭主) ・ 遊民 ・ でれ助 ・ 寝坊助 ・ 毎日ぶらぶらしている ・ やればできる子 ・ どら息子 ・ 放埒(な生活) ・ ふしだら(な生活) ・ 禄盗人 ・ 米食い虫 ・ 極道者 ・ ヤクザ(な男) ・ 遊蕩児 ・ 逸民 ・ ろくでなし ・ 身代を潰す ・ のら息子 ・ 働き者でない ・ カウチポテト族 ・ 向上心が欠けている ・ 髪結いの亭主 ・ やる気のない ・ (△意欲[やる気]の)減退 ・ 無頼の徒 ・ 有閑人 ・ お引摺り ・ 遅筆(の作家) ・ けじめをつけない ・ 垂れ流す ・ だらだら ・ ずるずるべったり ・ のべたら ・ のべったら ・ 徒食(する) ・ 無駄食い ・ (社会を)浮遊(する) ・ 酔生夢死 ・ すねかじり ・ すねをかじる ・ 座食 ・ 遊び暮らす ・ 居食い ・ 無駄飯を食う ・ 気を許す ・ 不注意 ・ 気が散る ・ 手抜かり ・ (すっかり)油断(する) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ (努力を)怠る ・ 怠り ・ 武装解除 ・ 虚(をつかれる) ・ いい加減 ・ 緊張感の欠如 ・ 不行き届き ・ 気が緩む ・ 気の緩み(がある) ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ 警戒心を持たない ・ 閑却 ・ 高をくくる ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ (努力を)なおざり(にする) ・ 目を離す ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ 消極的(生き方) ・ 安心(△する[しきる]) ・ ぬるま湯(につかる) ・ (能事)足れり(とする) ・ (文学界に)君臨する ・ 油断する ・ (人気に)溺れる ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ のほほん(として暮す) ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 慢心する ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ なめる ・ なめてかかる ・ (平和に)どっぷりつかる ・ いい気になる ・ 何の努力もしない ・ (年長で)あるのをいいことに ・ 改革意欲がない ・ 保守化(する) ・ のうのうとする ・ (立場の上に)安座(する) ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ 傲慢(な生き方) ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 隙が生じる ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 安っぽい(生き方) ・ 気楽(な人生) ・ 安穏(とする) ・ ダメ人間 ・ ふんぞり返る ・ (遺産の上に)安居(する) ・ 驕る ・ 向上心がない ・ 怠惰(に流れる) ・ 易きにつく ・ 易きに流れる ・ お手軽(な方法) ・ 安直(な方法) ・ 楽ちん(なやり方) ・ 甘ったるい(考え) ・ 浅薄(な生き方) ・ 楽な方へ逃げる ・ 安易な逃げ道に走る ・ チープ(な方向へ流される) ・ まったり(過ごす) ・ 安逸をむさぼる ・ 眠れる(獅子) ・ 気楽に過ごす ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ 能天気に生きる ・ 惰眠をむさぼる ・ 太平楽に過ごす ・ のほほん(として暮らす) ・ 高枕で眠る ・ 牛歩(戦術) ・ とろい ・ (動きが)不活発 ・ もたもた(している) ・ ちんたら(走る) ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ 遅速 ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ ゆっくり(と)(動く) ・ 巧遅 ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ 鈍つく ・ テンションが低い ・ のっそり ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ 手ぬるい ・ ぐずぐず(する) ・ 緩やか(な動き) ・ もっさり ・ のろ臭い ・ のろま ・ 一進一退(の動き) ・ 遅々(として)(進まない) ・ 低速 ・  ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ 動作が重い ・ (動きが)鈍重 ・ とろとろ(と)(歩く) ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ もったいぶる ・ 愚鈍 ・ 薄のろ ・ (今日は)元気がない ・ のそのそ ・ のろのろ(運転) ・ そろり(と) ・ そろそろ ・ 魯鈍 ・ のたのた(と)(動き回る) ・ (仕事が)のろい ・ 手際が悪い ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ だるい ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ 間緩い ・ 鈍根 ・ 鈍足 ・ ぎくしゃく ・ 遅鈍 ・ とどまる ・ まどろっこしい ・ まだるっこい ・  ・ (動きが)遅い ・ (動きが)にぶい ・ 口ごもる ・ 億劫そう(に) ・ ぐず ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ 無気力(相撲) ・ 怠けている ・ 片手間(△にやる[仕事]) ・ 雑(な気持ち) ・ 腰が重い ・ のどか(な対応) ・ 熱心さが足りない ・ やる気がない ・ 遊び半分 ・ 戯れに(文章を綴る) ・ 棒読み(の演説) ・ この程度(でいい) ・ 太平楽 ・ 地に足がつかない ・ ぞんざいな(に荷物を扱う) ・ 覚悟がない ・ ちんたら(練習する) ・ 素朴(なやり方) ・ (動作が)にぶい ・ 締まらない(△顔[話]) ・ のんびり(構える) ・ 厳しさが足りない ・ 本気でない ・ 中途半端(な態度) ・ 半端(な)(気持ち) ・ 退屈まぎれの ・ 真剣でない ・ 真剣さがない ・ 真剣さ△に欠ける[が見えない] ・ 真剣味が欠けている ・ ちゃらんぽらん(な)(仕事ぶり) ・ 努力が足りない ・ 安易な(考え) ・ お茶を濁す ・ ぬるま湯(的)(経営) ・ 泥縄(式)(△に進める[の受験勉強]) ・ 軽い気持ち(でする) ・ いい加減(にやる) ・ 厳しさがない ・ 真面目でない ・ 身が入らない ・ (まるで)考えない ・ 熱がない ・ どっちつかず ・ 不熱心 ・ (取り組みが)甘い ・ 面白半分 ・ おざなり(なやり方) ・ 形だけ ・ 腰掛け(仕事) ・ 無責任(な) ・ のらくら ・ 不真面目 ・ ふしだら ・ (金に)締まりがない ・ きちんとしない ・ 不規則 ・ ずんべらぼう ・ 不規律 ・ 自堕落(な生活) ・ (居酒屋に)入り浸る ・ (酒場に)入り浸り(の生活) ・ 野放図 ・ だれ気味 ・ 無規律 ・ 世話が焼ける ・ ルーズ ・ だらしない ・ ちゃらんぽらん ・ のんべんだらり ・ 退廃的(な生活) ・ 堅気の仕事ではない ・ やばい(仕事) ・ ヤクザ(な暮らし) ・ 受けの姿勢 ・ 上を見ない ・ 内輪 ・ 及び腰 ・ 何かしら ・ 尻が重い ・ 気のない ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 退嬰 ・ 消極的 ・ 控えめ ・ ネガティブ(な生き方) ・ 保身的 ・ 守りの姿勢 ・ (気持ちが)後ろ向き ・ 気乗り薄 ・ 余儀なく ・ 無為 ・ 苦し紛れ ・ 役所仕事 ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ パッシブ ・ 保守的 ・ 行動力がない ・ 受動的 ・ 進んでしようとしない ・ 尻重 ・ 勤怠 ・ 努力 ・ 勤惰 ・ (何もかも)うるさい ・ (何もかもが)うっとうしい ・ 気が向かない ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ うるさい ・ 七面倒 ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ ややこしい(問題) ・ なげやり(な気持ち) ・ (するのは)面倒 ・ するのが苦(になる) ・ 面倒くさい ・ (相手をするのに)疲れる ・ 辟易(する) ・ 関わりたくない(気分) ・ (するのが)煩わしい ・ かったるい ・ うんざり(する) ・ 七面倒くさい ・ 邪魔くさい ・ 体が重い ・ 気が重い ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ (気持ちが)渋る ・ 気が進まない ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ いやになる
(注意を)怠る締まりがゆるくなる(ゆるむ)(注意を)怠る締まりがゆるくなる(ゆるむ)  怠り ・ たるむ ・ ルーズソックス ・ たるみ ・ 緩める ・ 間延び ・ たるめる ・ 締まりがなくなる ・ 弛緩 ・ 緩和 ・ くつろげる ・ 緩む ・ 中だるみ ・ 緩み ・ 緩くなる ・ くつろぐ ・ 緩まる ・ ぐずぐず(になる) ・ 余裕ができる ・ 遥かな気分(になる) ・ 安楽 ・ ゆるい(経営) ・ 気が長い ・ 大様おおよう(△な性格[に構える]) ・ 悠々緩々 ・ ゆっくり ・ 楽天的 ・ のんき(に構える) ・ 焦らない ・ (権利の上に)あぐらをかく ・ (名声の上に)安居する ・ のんびり ・ 悠々 ・ (毎日)のほほん(として暮らす) ・ 温雅(な作風) ・ 落ち着きがある ・ 落ち着いている ・ おちおち ・ ゆるゆる ・ 油断(大敵) ・ おおどか ・ 余裕しゃくしゃく ・ 悠長 ・ (忙中閑ありなどと)納まっている(場合ではない) ・ ゆるりと ・ 悠然 ・ 緩やか(な着心地) ・ ゆったり(構える) ・ 心穏やか ・ うかうか(と過ごす) ・ ぼんやり(する) ・ 偉ぶらない ・ 余裕 ・ 気長 ・ 伸び伸び(した生活) ・ 綽然 ・ 慌てない ・ おおらか(な印象) ・ 鷹揚 ・ 絞める ・ (ぞうきんを)しぼる ・ 扼する ・ 引き締まる ・ (袋の口を)引き絞る ・ 引き締める ・ 締め上げる ・ ゆるんだ所がなくなる ・ 張り詰める ・ 張る ・ 張り切る ・ 絞まる ・ 詰める ・ 余裕をなくす ・ 緩んだ所をなくす ・ (固く)締める ・ 締まる ・ 引っ張る ・ 締まり ・ 羽交い締め ・ 締めつける ・ (心が)緩む ・ (心の)平安(な△時間[日々]) ・ 安住 ・ 温泉に入る ・ 窮屈でない ・ 自分の家にいるかのように(くつろぐ) ・ (緊張の)ねじを緩める ・ (苦しみから)解放される ・ 解放感を得る ・ 苦しく考えない(で楽しむ) ・ 安らぐ ・ 安らぎ(を得る) ・ 世知辛くない(時代) ・ (家で)ごろごろ(する) ・ 平穏(△な生活[を取り戻す]) ・ 心ゆくまで(堪能する) ・ ぼーっと(する) ・ ストレスが発散される ・ 英気を養う ・ (レトロな雰囲気に)癒やされる ・ 癒やし(のひと時) ・ 苦痛の解消 ・ 怠ける ・ ゆったり(する) ・ (自分を)リセットする ・ (誰にも)邪魔されずに(する) ・ 楽になる ・ バスローブ(でくつろぐ) ・ 心地いい(時間) ・ (心の)解放区 ・ まゆの中 ・ 居心地がいい ・ 居心地のいい(場所) ・ (薄紙をはぐように)回復する ・ 静養(する) ・ 本来の自分を取り戻す ・ 満ち足りた(気分) ・ リラックス(する) ・ (気持ちを)リラックスさせる ・ 肩の力を抜く ・ 非生産的(な時間) ・ 安居 ・ ゆとり ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 安穏(な毎日) ・ 気を楽にする ・ 楽にする ・ 楽ちん(な姿勢) ・ まゆの中にいる(ような)(△心地[安心感]) ・ (都会の)オアシス(にいるような)(気分) ・ (つかの間の)幸せ(になる) ・ 至福(の時間) ・ ほっと(一息つく) ・ (たまゆらの)幸福 ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ 気兼ねなく(楽しむ) ・ ほっとする ・ 団らん ・ (家族の)まどい ・ 家庭的(雰囲気) ・ レクリエーション ・ 世間知らずの高枕 ・ くつろぎ(を感じる) ・ 休息 ・ 満足(する) ・ (ネクタイを)くつろげる ・ くつろげる(空間) ・ 憩う ・ 憩い(のひと時) ・ 和む ・ 和み ・ 和やか(な雰囲気) ・ しっぽり(一人で飲む) ・ (ひと時を)楽しむ ・ 無礼講 ・ 緊張感がない ・ (心身の)リフレッシュ(を図る) ・ 安楽(な生活) ・ 安らかな気持ち(になる) ・ (共に過ごす時間を)安らかに感じる ・ 落ち着く ・ 精神が安定する ・ 打ちくつろぐ ・ (△心身[傷ついた心]を)癒やす ・ (しばらく)充電(する) ・ 魂が静まる ・ 助け ・ (家で)まったり(と)(過ごす) ・ (何の)心配もなく ・ 浄福 ・ ゆとりを持つ ・ エアポケットのような時間 ・ 気持ちがいい ・ (思い切り)羽を伸ばす ・ リラクゼーション ・ 心身を休める ・ (心が)休まる ・ 安息を得る ・ 命の洗濯(をする) ・ 命が洗われる ・ 心のクリーニング ・ 鬼の居ぬ間に洗濯 ・ ヒーリング ・ ラフな格好 ・ たゆむ ・ (緊張を)緩める ・ (△気[注意]が)緩む ・ (気分が)だらける ・ (心に)緩み(を覚える) ・ (気持ちが)だれる ・ 気を許す ・ (気が)たるむ ・ 腕組み(を解く) ・ (表情が)和らぐ ・ 緊張が解ける ・ 表情のかたさがとれる ・ (高ぶった気持ちを)ほぐす ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ (△気持ち[緊張]が)(すっと)ほぐれる ・ 呼吸が楽になる ・ 油断する ・ 緩衝 ・ 安心(する) ・ 怒りが収まる ・ (心が)和む ・ 緊張が緩む ・ (気分を)和らげる ・ 緊張 ・ 緊張と緩和 ・ 緩急
(注意を)怠る(未分類)(注意を)怠る(未分類)  ルース ・ 弛怠 ・ 懶ける ・ 惰る ・ 緩い ・ 許す ・ 許可 ・ 緩やかだ ・ 無精 ・ なだらか ・ さぼる ・ 見ていない ・ 死角になって ・ 看過する ・ ミスがある ・ 取りこぼす ・ 目にとまらない ・ 面で怠慢 ・ 放置する ・ 不誠実 ・ お座なりな ・ いい加減な ・ 不行使 ・ 不注意による ・ 思考停止 ・ おざなりな ・ 不徹底 ・ 楽をする ・ スキップする ・ 全力投球しない ・ 抜かす ・ 横着する ・ 顧みない ・ 放置 ・ 見過ごしにする ・ 切り捨て ・ ほおかぶりする ・ 切り詰め ・ 忽せにする ・ 等閑視 ・ 指一本触れない ・ たるんだ ・ 手抜きする ・ 時間を浪費するだけ怠ける ・ 不真面目な ・ 傍観 ・ 漫然と先送りする ・ 乗り出さない ・ 自分はドロをかぶらない ・ 行動しない ・ 無関心 ・ 動かない ・ 黙認する ・ 逃げられる ・ 見えていない ・ 見えない ・ なく見逃す ・ うわの空 ・ 目はフシ穴 ・ 認識できない ・ すり抜けて ・ 忘れてしまう ・ 無方針 ・ 待ちの政治 ・ 失政 ・ 気を許し ・ 一歩間違うと ・ 落とし穴に落ちる ・ 手うす ・ 楽観視 ・ うつろな ・ 怠業 ・ ズル ・ 先延ばしにする ・ 疎かにする ・ 不作為 ・ サボタージュ ・ ネグレクト ・ 不足 ・ 徹底しない ・ 投げ出す ・ 尽くされない ・ 不十分 ・ 熱心でない ・ 手間をはぶく ・ 手抜きをする ・ 無精をする ・ 怠慢な ・ 手付かずのまま ・ 目をそらす ・ 二の次にして ・ 投げやりな ・ ネグレクトする ・ 緊張感のない ・ 杜撰な ・ 評論家的 ・ 傍観者的態度 ・ 冷たい ・ 踏み込まない ・ 静観する ・ 頬かぶりする ・ 見殺し ・ 握り金玉でいる ・ 無為無策 ・ 機会を失う ・ 逸する ・ チャンスを逃す ・ 見誤る ・ 間違う ・ 見もらす ・ 手をこまぬく ・ 無能 ・ 手をつかねる ・ 鈍い対応 ・ 悪政 ・ うかうかする ・ 気を緩める ・ ものぐさ ・ 懶惰に陥る ・ おこたり ・ ほね惜しみ ・ 骨おしみ ・ ほねおしみ ・ 科怠 ・ 事務的ミス ・ 判断ミス ・ 過怠金 ・ どじる ・ 蹴躓き ・ 過ち ・ 過怠 ・ 早とちり ・ ぬかる ・ ぽか ・ エラー ・ 過失 ・ 間違える ・ 初歩的ミス ・ どじ ・ 不手際 ・ 運転ミス ・ 落ち度 ・ とが ・ 手ぬかり ・ 失着 ・ 設計ミス ・ つまずく ・ 不行届き ・ イージーミス ・ 償い ・ 過誤 ・ 手違い ・ 手おち ・ 手落 ・ 錯誤 ・ 漏れ ・ 落ち ・ 無調法 ・ 躓く ・ 失敗 ・ しくじり ・ 出題ミス ・ 技術的ミス ・ 骨を惜しむ ・ 惰眠を貪る ・ ダル ・ レージー ・ ぶらぶらする ・ 横着を決め込む ・ レイジ ・ レイジー ・ 休む ・ レージ ・ 職務怠慢 ・ 七つの大罪 ・ 注意力散漫 ・ うかつにも ・ 前方不注意 ・ 認知的錯覚 ・ 集中力不足 ・ 迂闊 ・ ついつい ・ 注意力不足 ・ 月夜にかまを抜かれる ・ 不届き ・ 軽はずみ ・ 粗忽 ・ 紆闊 ・ ノーマーク ・ ズボラ ・ だらしのない ・ だらしがない ・ モノグサ
キーワードをランダムでピックアップ
内輪不用意物堅い強力政教移行暴力主義余事添付除去春眠物事の本質を探るポーク争い恭敬闘い狂気の沙汰自尊自大水分をとりたくなる一フィートはほぼ一尺に当たる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (努力を)怠る嫌い
  2. (努力を)怠る油断する
  3. (努力を)怠る現状に満足して努力を怠る
  4. (努力を)怠る(未分類)
  5. (なすべき事を)怠るなまける
  6. (注意を)怠る締まりがゆるくなる(ゆるむ)
  7. (注意を)怠る(未分類)