表示領域を拡大する
うるさいの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
うるさい不快な音/耳ざわりな音うるさい不快な音/耳ざわりな音  (子どもの)きんきん(した声) ・ 甲高い(声) ・ キーン(という鋭い音) ・ 騒がしい ・ きしむ ・ 耳をつんざく(音) ・ 爆音 ・ 下品な音 ・ げっぷ ・ おなら ・ けたたましい(ベルの音) ・ 耳ざわり(な音) ・ 耳にさわる(音) ・ (工事の)騒音 ・ 金切り声 ・ (不快な)金属音 ・ 不協和音 ・ 噪音 ・ 雑音 ・ 風切り音 ・ やかましい ・ 鼓膜を突き刺す(ような)(刺激的な音) ・ かしましい ・ 不快な音 ・ ノイズ ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 耳ざわり ・ 耳が腐る ・ 耳につく ・ 聞くに堪えない ・ 音痴 ・ 聞き苦しい ・  ・ 音響 ・ 耳に届く ・ 音波 ・ 響き ・ 公害 ・ 環境が破壊される ・ 大気汚染 ・ 煙害
(小言が)うるさい(小じゅうと)何事にでも口を出して批判する人(小言が)うるさい(小じゅうと)何事にでも口を出して批判する人  (何かと)口うるさい ・  ・ うざい ・ 口やかましい ・ 偏屈者 ・ 一家言ある(人) ・ 文句言い ・ 口出し(する) ・ (~について)一見識ある ・ 小言幸兵衛 ・ (芸能界の)ご意見番 ・ (天下のご意見番)大久保彦左衛門 ・ 一言居士 ・ 直言居士 ・ (酒席での)論客 ・ ご意見番 ・ 持論の持ち主 ・ (何にでも)口を挟みたがる人 ・ (あれこれ)口を挟む ・ (ひと言)口を挟まずにはいられない ・ (近所の)クレーマー ・ 自己主張の強い ・ うるさ型 ・ 理論家 ・ 理屈を振り回す ・ やかまし屋 ・ 押しかけ(女房) ・ (やあやあ)我こそは ・ 見栄っ張り ・ 愚者は教えたがり、賢者は学びたがる ・ 見栄坊 ・ (不要な)見栄を張る ・  ・ 出しゃばり ・ 出しゃばる ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ 出過ぎた真似(をする) ・ しゃしゃり出る ・ 俺が俺が(の連中) ・ パーソナリティー ・ 特性 ・ 個性 ・ 性向 ・ 体質 ・ 持ち味 ・ エトス ・ エートス ・ (地域の)カラー ・ 性格 ・ 性質 ・  ・ 特色 ・ 特質 ・ 性状 ・ 性合い ・ 物性 ・ たち
(小言が)うるさいこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)(小言が)うるさいこまかい小言や文句を遠慮なく言う(くちうるさい)  うるさく(言う) ・ 口さがない ・ (そう)やいやい(言う)(な) ・ くそ味噌(にけなす) ・ がたがた言う(な!) ・ ガミガミ(と)(言う) ・ ぶつぶつ(と)(文句を言う) ・ いちいち首を突っ込む ・ (何度も)念を押す ・ 入念(な打ち合わせ) ・ 念を入れて ・ しゅうと根性(の塊) ・ しゅうとめ根性(の持ち主) ・ ぐだぐだ(と) ・ (アラを)言い立てる ・ けちをつける ・ 小やかましい ・ ことさら言い立てる ・ (親の話を)うるさがる ・ (小言が)しつこい ・ しつこく(言う) ・ 小うるさい ・ 小うるさく ・ ぎゃんぎゃん言う(な) ・ 口やかましい ・ 口やかましく ・ 文句をつける ・ 暴き立てる ・ 辛辣 ・ 揚げ足取り(をする) ・ 重箱の隅をつつく(ように) ・ ぶすぶす ・ くどい ・ (小言は)もう十分 ・ 口汚い ・ うっとうしい ・ 口幅ったい ・ 文句言い(の老人) ・ うざい ・ うざったい ・ くどくど(と) ・ 口荒く ・ 口うるさい ・ 口うるさく ・ あげつらう ・ とやかく(言う) ・ 四の五の言う ・ 小言をつぶやく ・ あれこれ(言う) ・ ガンガン(叱られる) ・ ことさら(言う) ・ やいのやいの(と言う) ・ 遠慮なく(言う) ・ 口が悪い ・ 耳にたこができる ・ 細かく指示を出す ・ ギャーギャー言う ・ 頭ごなし ・ (あれこれ)やかましい ・ やかましく(注文をつける) ・ 小言が多い ・ ぼろくそ ・ 高飛車 ・ 舌長 ・ ぐだぐだ(言う) ・ ああ言えばこう言う ・ ぶちぶち(言う) ・ ぶうぶう(言う) ・ つべこべ(文句を言う) ・ 四の五の(言う) ・ なんのかの ・ ぶつくさ ・ (問題点を)列挙(する) ・ (原因を)数え上げる ・ 棚卸し(する) ・ ぐちぐち(言う) ・ 御託(を並べる) ・ どうのこうの ・ くだくだ(言う) ・ あれこれ(文句を言う) ・ (老人の)一つ話 ・ 言い直す ・ 繰り返し巻き返し(言う) ・ 百曼陀羅ひゃくまんだら(聞かされる) ・ 語り古す ・ ねちねち ・ 改めて(答弁する) ・ 言い返す ・ くだくだ ・ ねっちり ・ たらたら ・ またぞろ(お説教が始まった) ・ (済んだ話を)蒸し返す ・ くどくどしい ・ (同じことを)繰り返し言う ・ くどくど(と言う) ・ 念仏(のように)(つぶやく) ・ ちくちく(と)(嫌みを言う) ・ 何度も言う ・ 口が酸っぱくなる(ほど)(注意する) ・ (バカの)一つ覚え(のように繰り返す) ・ (同じ話を)繰り返す ・ 繰り返し言う ・ (十年来)言い続ける ・ かき口説く ・ 百万遍(の説教) ・ ごてごて ・ 諄々 ・ くだくだしい ・ (熱心に)口説く ・ 重ね重ね(のお願い) ・ しつこく言う ・ しちくどい ・ 繰り言 ・ 嘖々 ・ 突っかかった口を利く ・ (いろんな)意見が乱れ飛ぶ ・ (意見が)入り乱れる ・ 諸説紛々 ・ 百家争鳴ひゃっかそうめい ・ (会議で)渡り合う ・ (非難の)応酬 ・ (厳しく)対立(する) ・ 極論 ・ (議論が)紛糾(する) ・ 談論風発(する) ・ (増税をめぐる与野党の)バトル ・ 気焔万丈 ・ 活発(な議論) ・ 痛論 ・ (醜い)言い争い ・ 論争 ・ 議論の衝突 ・ (議論)百出 ・ 言い合い ・ 白熱(する)(議論) ・ 白熱議論 ・ (会議が)荒れる ・ 激論(を交わす) ・ 論戦 ・ 洞察力に富む(議論) ・ (白熱した)やり取り ・ (互いに)譲らない ・ ディベート ・ 言葉のボクシング ・ 論鋒 ・ 舌戦 ・ 話がおかしくなる ・ 非難合戦 ・ (会議が)もめる ・ 意見や感想がどんどん出てくる(場) ・ 侃々諤々かんかんがくがく ・ 諤々(たる)(議論) ・ 紛議 ・ 丁々発止(と渡り合う) ・ なじり合う ・ なじり合い ・ 口角泡を飛ばす ・ 口から唾を飛ばして ・ 知恵比べ ・ 滑舌 ・ 言いぶり ・ 弁舌 ・ しゃべり ・ (社交)辞令 ・ 語り口 ・ (小池百合子の)(小池)節 ・ 舌頭 ・ 舌先 ・ 舌の先 ・ 口ぶり ・ 語気 ・ 話し方 ・ (役者の)口跡こうせき ・ 言葉つき ・ 名調子(を聞かせる) ・ 物言い ・ 口舌 ・ 口気 ・ セリフ回し ・ 舌鋒ぜっぽう(するどく) ・ 話しぶり ・ 言い回し ・ 舌尖 ・ 言葉遣い ・ 口前くちまえ(がうまい) ・ 舌端ぜったん(火を吐く) ・ (の巧みな人) ・ (不服そうな)口吻こうふん ・ 口つき ・ (食事も忘れて)ぺちゃぺちゃ(やってる) ・ 口に任せる ・ 能書きを垂れる ・ しゃべり立てる ・ 話が長い ・ 一気呵成△に言い切る[のしゃべり] ・ 口数が多い ・ 口数多く言う ・ 言いまくる ・ しゃべりまくる ・ 喋々ちょうちょう喃々なんなん ・ ぺちゃくちゃ(おしゃべり) ・ 言い過ぎる ・ 言い過ぎ ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる ・ 軽口かるくち(な人) ・ (何とも)にぎやか(な子ども) ・ けじめがない ・ しゃべり散らす ・ 饒舌じょうぜつ ・ 饒舌家 ・ べちゃくちゃ(とやかましい) ・ のべつ幕なし(に口を動かす) ・ (おしゃべりの)度が過ぎる ・ 多言たげん(を弄する) ・ 多弁 ・ 言い立てる ・ くっちゃべる ・ ひねくる ・ せわしなくしゃべる ・ おとがいを叩く ・ 矢継ぎ早(に話す) ・ 話好き(の店主) ・ せきを切ったよう(に) ・ ピーチクパーチク(とうるさい) ・ わいわい(言い合う) ・ 喋々ちょうちょう(と雑談にふける) ・ 話し出したら止まらない ・ 取りつかれたように(話し始める) ・ おしゃべりバズーカ ・ 舌が回る ・ まくし立てる ・ しゃべくり(漫才) ・ 御託を並べる ・ 口を極める ・ 口が減らない ・ ぺらぺら(しゃべる) ・ 埒もない話(をする) ・ 言いたい放題 ・ 速射砲(のような)(しゃべくり) ・ (いらぬ)口を叩く(な) ・ せかせか(と)(言葉を連ねる) ・ (次々と)言葉があふれる ・ 言い募る ・ やかまし屋 ・ 口まめ(な人) ・ べらべら(とよく舌が回る) ・ 騒がしい(だけ) ・ (居酒屋で)くだを巻く ・ 畳みかける ・ (度の過ぎた)おしゃべり ・ おちゃっぴい(な女子) ・ 口達者(な男) ・ よくしゃべる ・ 辺り構わず(しゃべる) ・ 音痴 ・ 耳ざわり ・ 聞き苦しい ・ 耳が腐る ・ 聞くに堪えない ・ 耳につく ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音)
(何もかも)うるさい ・ うるさいわずらわしく思う(面倒めんどうくさい)(何もかも)うるさい ・ うるさいわずらわしく思う(面倒めんどうくさい)  いやになる ・ (何も)したくない ・ (何も)する気にならない ・ する気が起らない ・ 体が重い ・ 気が重い ・ 七面倒くさい ・ 邪魔くさい ・ (相手をするのに)疲れる ・ (体を動かすのが)億劫(な気分) ・ ややこしい(問題) ・ 物憂い(気分) ・ 物憂げ(に)(遠くを見つめる) ・ (するのが)煩わしい ・ 関わりたくない(気分) ・ やっかい(な仕事) ・ 荷やっかい ・ なげやり(な気持ち) ・ 辟易(する) ・ (するのは)面倒 ・ 気が進まない ・ (何もかもが)うっとうしい ・ やる気がない ・ (気持ちが)渋る ・ うんざり(する) ・ 気乗り薄 ・ 面倒くさい ・ するのが苦(になる) ・ 気乗りがしない ・ 気が乗らない ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 七面倒 ・ かったるい ・ 気が向かない ・ 俗用 ・ ちり ・ 風塵 ・ 俗事 ・ 俗塵 ・ 黄塵 ・ 都塵 ・ 世事 ・ 世塵 ・ すっきりしない ・ うっぷん ・ 楽しめない ・  ・ (気持ちが)わだかまる ・ 気持ちが塞ぐ ・ 浮かない顔(をする) ・ (不満が)たまる ・ (△気持ち[不満]が)くすぶる ・ (気分が)重い ・ 抑うつ(状態) ・ ローテンション ・ 陰うつ ・ 重苦しい(気分) ・ 沈うつ ・ 俗念(を払う) ・ 息苦しい(気分) ・ 息が詰まる ・ (不安に)息を詰まらせる ・ 悶々(とする) ・ 飽き足りない(ものを感じる) ・ やりきれない(思い) ・ (嫌なことばかりで)むしゃくしゃ(する) ・ 気が滅入る ・ 煩(に堪えない) ・ 煩累 ・ 沈む ・ くよくよ ・ (心が)屈する ・ 憂うつ(を感じる) ・ メランコリー(な気分) ・ 憂悶 ・ 億劫 ・ 鬱積(する) ・ 癇が立っている ・ (不満を)ため込む ・ フラストレーション(がたまる) ・ 気になる ・ 気にかかる ・ (悩みを)かかえ込む ・ (期待を)重荷に感じる ・ 眉間にしわを寄せて(座り込む) ・ 鬱する ・ 憂いに沈む ・ 不透明な気分 ・ 何かを溜め込んだ(顔) ・ 心がおさまらない ・ いらいら(する) ・ いらだつ ・ いらだち ・ 憂さ ・ ストレスを感じる ・ 屈託(を抱える) ・ 大儀 ・ 物憂い ・ 荒涼とした(精神世界) ・ うつ(状態) ・ 暗澹あんたん(△とする[とした気分がとぐろを巻く]) ・ センチメンタル(な気分) ・ うつうつ(と)(する) ・ (気持ちが)よどむ ・ よどんだ(顔) ・ いい気分ではない ・ (気持ちの)わだかまり ・ 暗い(気分) ・ 暗うつ ・ (気持ちが)沈む ・ (気分が)くしゃくしゃ(する) ・ どんより(とした気分) ・ 辛気 ・ (△不満[憤り]を)かかえる ・ なんだかなぁ ・ 思い沈む ・ 気分がよくない ・ 灰色(の青春) ・ くすんだ(色の)(日々) ・ 心が沈む ・ やるせない(思い) ・ △心[気持ち]が弾まない ・ (気分が)塞ぐ ・ 陰々滅々 ・ 欲求不満 ・ (精神的に)参る ・ (気が)くさくさ(する) ・ 心理的な影響(が残る) ・ 重たい ・ ダーク(な気分) ・ せいせいしない ・ (心中)穏やかでない ・ 面白くない(気分) ・ 気重きおも(な毎日) ・ (胸の内の)気重さ ・ (思いが)屈折(する) ・ 屈折した(感情) ・ うっ屈(△する[した心情]) ・ (気持ちが)どよん(とする) ・ 腹ふくるる(思い) ・ うっとうしい(気分) ・ 塞ぎ込む ・ 気塞ぎ ・ (気持ちが)ふさ ・ (気が)めいる ・ 後味が悪い ・ 満たされない(気持ち) ・ 複雑な(胸の内) ・ (絶望に)とらえられる ・ (胸の内が)もやもや(する) ・ 鬱然 ・ (素直に)喜べない ・ 気うつ(が続く) ・ うつ念 ・ 気分が晴れない ・ 気持ちが晴れない ・ (心が)晴れない ・ 晴れ晴れしない ・ スカッとしない ・ (気持ちが)じめじめ(する) ・ 胸のあたりが重たい ・ 不定愁訴 ・ 倦怠感 ・ しんどい ・ けだるい ・ だるい ・ 賢者タイム ・ やりたくない ・ たるんだ(練習) ・ 意欲がそがれる ・ (精神が)萎縮している ・ (精神的に)潰れる ・ 活気がない ・ シニカル(な態度)(を取る) ・ 意気が揚がらない ・ (うまくいかず)へこむ ・ (何事も)面倒くさい ・ 気持ちが沈む ・ 気持ちがこもらない ・ やる気が出ない ・ やる気が起きない ・ 景気の悪い(顔) ・ (いつもの)元気がない ・ 元気が出ない ・ 病みほうける ・ 神妙(な態度) ・ (チームが)ぴりっとしない ・ しゃきっとしない ・ 気の抜けた(試合) ・ (動きが)不活発 ・ (内部に)よどみが生じる ・ (若いのに)老成している ・ 気合いが入らない ・ モチベーションが下がる ・ モチベーションに欠ける ・ 情熱の薄れる ・ (敗北感に)打ちのめされる ・ 気弱 ・ 気力がなくなる ・ 正月気分が抜けない ・ (体の)調子が悪い ・ (心身の)不調を自覚する ・ 努力しない ・ 無気力 ・ 気のない(返事) ・ 心がない ・ 戦意(を)喪失(する) ・ がっくり(する) ・ (全体に)活力がない ・ 頑張らない ・ 覇気がない ・ 覇気に欠ける ・ 自信がない ・ いじけた(気持ち) ・ うっ屈(した気分) ・ (気持ちが)縮こまる ・ 縮み(志向) ・ おとなしい(性格) ・ 物おじ ・ 自嘲的(な笑い) ・ 気力がない ・ (頑張る)気力をなくす ・ 気力が失せる ・ 根性がない ・ 粘りがない ・ (やり方が)ぬるい ・ (仕事が)手ぬるい ・ 消極的(態度) ・ いい加減(にやる) ・ 気うつ(な仕事) ・ 声が湿る ・ アンニュイ ・ 脱力ムード ・ 力が出ない ・ 力を落とす ・ ぼける ・ ぼけたようになる ・ へたれ ・ (気分が)めいる ・ (長く生きて)こけが生える ・ びくびく(する) ・ おどおど ・ 根気が続かない ・ 気概が感じられない ・ 居眠り(をしている) ・ 惰眠をむさぼる ・ (元気が)萎える ・ 影が薄い ・ 元気がなくなる ・ パラサイト(ミドル) ・ (ゆとり教育世代の)低体温(社員) ・ ローテンション(の若者) ・ 気乗り(が)しない ・ ちんたら(する) ・ 気後れ ・ ほうける ・ 意気消沈(する) ・ (組織が)沈滞する ・ 逃げ出したい(気分) ・ 勢いがない ・ やおら(立ち上がる) ・ 意欲がない ・ 意欲がわかない ・ 意欲的でない ・ 嫌な気持ち ・ くすんだ(高校生活) ・ 楽しくない ・ 暗い ・ 気ぶっせい ・ 暗然 ・ 見過ごす ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ 怠惰(な) ・ 体を惜しむ ・ のらりくらり ・ なまくら ・ 面白おかしく過ごす ・ 勤勉でない ・ (精神的に)だらける ・ 堕落(に逃げる) ・ (精神の)ゆるみ ・ すさんだ(生活) ・ だらだら(とした生活) ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ 緊張感がない ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ 無為(に過ごす) ・ 酔生夢死すいせいむし ・ 骨惜しみ(する) ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 無関係なことをする ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ 人任せにする ・ (すべき事を)しない ・ 何もしない ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ 懶惰 ・ 非生産的(な時間) ・ (やり方が)ルーズ ・ やりやすさを求める ・ 働くのを嫌う ・ ぐうたら(主婦) ・ 油を売る ・ 遊惰 ・ のんき(なもんだ) ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ (ベストを)尽くさない ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ 懈怠けたい ・ 無策(のまま) ・ 横着心 ・ (仕事を)ずるける ・ のらくら(する) ・ (問題から)逃げる ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ (なすべき事を)怠る ・ (毎日)ごろごろ(している) ・ (直接)有効でないことをする ・ (筆)不精ぶしょう ・ 手を緩める ・ 怠ける ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 気を抜く ・ 物臭い ・ 楽を求める ・ 遊ぶ ・ 怠慢 ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ 休憩 ・ 惰眠(をむさぼる) ・  ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ 泥縄(式)(に進める) ・ (練習を)おろそかにする ・ (修行を)サボる ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・ くだらない(一生) ・ (義務)不履行 ・ 気持ちが乗らない ・ 額に汗しない ・ うたた寝(する) ・ 横着(なやつ) ・ 偸安 ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 不真面目(な態度) ・ いい加減(な仕事) ・ ネグる ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ 物臭 ・ (できれば)やりたくない ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ 気のない ・ 保身的 ・ 上を見ない ・ 内輪 ・ 受けの姿勢 ・ 退嬰 ・ 尻が重い ・ (取り組みの)姿勢が弱い ・ 弱腰 ・ 微温的(な対応) ・ パッシブ ・ 控えめ ・ 腰を引く ・ (気持ちが)後ろ向き ・ (取り組みに)消極的 ・ 弱気(の姿勢) ・ 腰が定まらない ・ 余儀なく ・ (努力が)生ぬるい ・ (参加には)気乗り薄(だ) ・ 当事者意識が薄い ・ 人ごと(のような態度)(を取る) ・ ネガティブ(な生き方) ・ 進んでしようとしない ・ 受動的 ・ 腰が重い ・ (取り組みに)積極的でない ・ 役所仕事 ・ 苦し紛れ ・ 慎重(な姿勢) ・ (前のめりでなく)半身の構え(で臨む) ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 及び腰 ・ 無為 ・ 中途半端(な取り組み) ・ 保守的 ・ 尻重 ・ 距離を置く ・ 行動力がない ・ 守りの姿勢 ・ 読み飽きる ・ (やる気が)疲弊(する) ・ (心が)萎える ・ なげやり(になる) ・ (順番待ちに)じれる ・ 新しい空気を求める ・ (△節約[SNS])疲れ ・ (避難生活が)長引く ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 退屈(△する[至極]) ・ (同じことの)繰り返し ・ (すっかり)しらける ・ これでもかというほど ・ もうたくさん(だ) ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ ありきたり ・  面倒くさい ・ いやというほど(聞かされる) ・ (いい加減)いやになる ・ 根負け ・ (つらく)長い(一日) ・ たいがいにしろ ・ (もう)嫌い ・ 果てしなく(続けられる) ・ 気持ちが冷める ・ 食傷(気味) ・ やる気を失う ・ 張りがない ・ いい加減にしてくれ ・ 嫌気(がさす) ・ マンネリ(に陥る) ・ げんなり(する) ・ (長期化を)嫌がる ・ 堪能(する) ・ 見飽きる ・ 見限る ・ 根気負け ・ (気持ちが)だれる ・ やり尽くす ・ やる気が失せる ・ 百万遍(の説教) ・ たっぷり(と)(体験した) ・ (心が) ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ 新味のない ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ これ以上の相手はできない ・ 紋切り型 ・ げっぷが出る ・ (もう)こりごり ・ 倦怠(期) ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ 聞き飽きる ・ あくびが出る ・ 飽きる ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ マラソン(外交) ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ 辟易感 ・ 屈託(する) ・ (ごちそう)責めにされる ・ 水が入る
うるさい ・ (手続きがやたらと)うるさい込み入っていて面倒(繁雑はんざつうるさい ・ (手続きがやたらと)うるさい込み入っていて面倒(繁雑はんざつ  煩雑 ・ 繁簡 ・ ややこしい(問題) ・ 煩瑣 ・ (手続きが)難しい ・ 複雑 ・ 煩わしい ・ 冗漫 ・  ・ 事細かい ・ ごたごたしている ・ 手が込む ・ (お)手数てすう(ですが) ・ 手数てかず(のかかる)(料理) ・ 手間がかかる ・ 七面倒 ・ 繁雑 ・ 冗長 ・ 面倒 ・ やっかい(な仕事) ・ 造作(をかける) ・ (対応に)てこずる ・ うまくいかない ・ 込み入っている ・ 煩多 ・ 繁文縟礼 ・ 手間 ・ 手仕事 ・ 手間仕事 ・ こつこつ(と)(働く) ・ 雑役 ・ (△問題[利害関係]が)入り組む ・ (思惑が)入り乱れる ・ (議論が)紛糾(する) ・ (利害が)絡み合う ・ 三つどもえ(の戦い) ・ (問題が)こんがらがる ・ 絡み合う ・ (問題が)ややこしい ・ ややこしい問題 ・ 多元(方程式) ・ もつれる ・ (会議が)迷走(する) ・ (利害が)錯綜(する) ・ 三すくみ ・ 四分五裂(の状態) ・ 上を下への ・ 所狭し(と) ・ (学) ・ もみ合う ・ 混ぜ返す ・ ひっかき回す ・ ごしゃごしゃ ・ 押すな押すな ・ 錯乱 ・ しどろ ・ まんじ巴(に闘う) ・ 紛々 ・ 蜂の巣をつついたよう ・ 芋を洗うよう ・ 交錯 ・ 百鬼夜行 ・ わい雑(な裏町) ・ かき回す ・ 決まりがなくなる ・ 雑然(とした部屋) ・ ぐちゃぐちゃ ・ 三つどもえ ・ ごった(煮)(的) ・ 不整 ・ かく乱 ・ こう乱 ・ 懐乱 ・ 群がる ・ ごたごた ・ かき乱す ・ 無秩序(に入り乱れる) ・ 混迷 ・ 収拾がつかない(状態) ・ ごてごて(と飾りつける) ・ カオス ・ 蕪雑 ・ 入り乱れる ・ 紊乱 ・ 押し合いへし合い ・ カラフル ・ 拡散(した印象)(を受ける) ・ 混線 ・ (全体が)乱れる ・ 乱脈 ・ 混乱 ・ 紛乱 ・ おもちゃ箱を引っくり返したよう ・ 散漫 ・ 不整頓 ・ 何が何やらわからない ・ 乱す ・ ごっちゃ ・ 星雲状態 ・ (落花)狼藉ろうぜき ・ ごちゃごちゃ ・ 雑多(な展示物) ・ 乱れる ・ まとまりがない ・ 繚乱 ・ 乱雑 ・ (言葉の)海 ・ (言葉の)樹海 ・ (金言の)森 ・ 整理されない ・ 整理できていない ・ 紛然 ・ 鼎の沸くが如し ・ 鼎の沸くよう ・ 飛び違う ・ まんじ巴 ・ 乱れている ・ 手数がかかる ・ やっかい ・ 手がかかる ・ 面倒くさい ・ 世話が焼ける ・ (扱いが)やっかい ・ 作り手側の都合に合わせた ・ (ユーザーの立場を)無視した(作り) ・ ユーザー目線でない ・ やっかいな(操作法) ・ 実用的でない ・ 扱いづらい ・ 扱いにくい ・ 取り扱い注意 ・ 混ぜるな危険 ・ (使い勝手に)違和感(を覚える) ・ 使い勝手がよくない ・ 使い勝手のよくない ・ (いつものとは)勝手が違う ・ 不便な ・ 使いづらい ・ 使いにくい ・ 至難 ・ 障害(になる) ・ 苦しい ・ 難い ・ たやすくない ・ 生なかではいかない ・ タフ(な仕事) ・ きつい(仕事) ・ 無理(な頼み) ・ (完璧を期すには)無理がある ・ 一難 ・ 小難しい ・ てこずる ・ (上位の)壁は厚い ・ (するのが)難しい ・ 堪え難い ・ できない ・ (目標達成が)実現されない ・ しにくい ・ 邪魔(になる) ・ どうしようもない ・ はかどらない ・ 手ごわい ・ 度しがたい ・ しち難しい ・ 骨が折れる ・ 難題 ・ 難易度が高い ・ 高難易度 ・ 初見殺し ・ 険しい ・ ひと筋縄ではいかない ・ やりにくい ・ 荊棘 ・ 可能性はゼロに近い ・  ・ 困難
(おしゃべりが)うるさい盛んに声や物音がしてうるさい(さわがしい)(おしゃべりが)うるさい盛んに声や物音がしてうるさい(さわがしい)  人騒がせ ・ 笑いの渦(に包まれる) ・ どんちゃん騒ぎ ・ わあわあ ・ 飲めや歌え(の大騒ぎ) ・ (小娘たちが)ギャースカピースカ ・ ギャーギャー(言う) ・ ふざける ・ にぎやか ・ さざめく ・ 遠慮なく(声を立てる) ・ (酒席で)大騒ぎ ・ お祭り騒ぎ ・ バカ騒ぎ(する) ・ 底抜け騒ぎ(をする) ・ (世論が)沸騰(する) ・ はしゃぐ ・ 物騒がしい ・ わめく ・ かまびすしい ・ (都会の)喧騒けんそう(の証券取引所) ・ わやわや ・ 興奮の渦 ・ 大盛り上がり(となる) ・ 大きい声 ・ 大声(で話す) ・ 喧々囂々けんけんごうごう(たる場内) ・ 囂々ごうごう ・ ざわざわ(した雰囲気) ・ ざわつく ・ (町中が)沸き返る ・ ぎゃあぎゃあ(騒ぐ) ・ (子どもたちが)きゃあきゃあ(と騒ぐ) ・ さんざめく ・ 乱痴気騒ぎ ・ けたたましい ・ 恥じらいなく ・ (ワールドカップ)狂騒曲 ・ 沸く ・ 騒ぎ立てる ・ (勝利に)沸き立つ ・ (△場内[歓声]が)沸き上がる ・ 狂騒(の宴が続く) ・ ぞめく ・ (会場を)沸かす ・ 騒音 ・ 浮かれ騒ぎ ・ (会場が)どよめく ・ どよむ ・ (市街の)どよみ ・ 我先にと(口をはさむ) ・ てんやわんや ・ ひしめく ・ 鳴り物入り(で応援する) ・ (女三人寄れば)かしましい ・ ざわめく ・ ののしる ・ (周りが)わさわさ(と騒がしい) ・ (雰囲気が)落ち着かない ・ 立ち騒ぐ ・ がやがや ・ わいわい ・ やかましい ・ かなえの沸くが如し ・ 空騒ぎ ・ 口やかましい ・ 騒ぐ ・ 派手に騒ぐ ・ 騒がしい ・ 騒がしく ・ 騒然(とした店内) ・ 騒々しい ・ 羽目を外す ・ 荒立てる ・ 荒立つ ・ 騒動 ・ 大騒ぎ ・ (試合が)荒れる ・ 波乱 ・ 荒らす ・ 荒らし ・ (不満分子が)蠢動(している) ・ 騒がせる ・ 平地に波乱を起こす ・ 騒ぎ ・ ショッピング通り ・ 中心街 ・ 不夜城 ・ 目抜き通り ・ (○○)銀座 ・ ショッピング街 ・ ネオン街 ・ メインストリート ・ 繁華街 ・ 盛り場 ・ 聞き苦しい ・ 聞きづらい ・ 滑舌が悪い ・ 聞きにくい ・ (何か)ぐじぐじ(と)(言っている) ・ 聞き取りにくい ・ 慌ただしい(年の瀬) ・ ばたばた(する) ・ 火事場(泥棒) ・ (だれもが)動き回る ・ (引越しの)どさくさ(に紛れて) ・ (場内が)落ち着かない(雰囲気) ・ (収拾に)大わらわ ・ 狂奔(する) ・ 落ち着けない(雰囲気) ・ (準備で)大忙し ・ 大荒れ(の国会) ・ 気ぜわしい ・ 大騒動(の職場) ・ わさわさした(雰囲気) ・ 大混乱(のうちに閉会) ・ (場内が)騒然(となる) ・ しっちゃかめっちゃか(な騒ぎ) ・ 落ち着かない ・ 火事場のような(騒ぎ) ・ 右往左往 ・ てんてこ舞い ・ 沈黙させる ・ かん口令(を敷く) ・ 黙らせる ・ しーっ ・ 静かにしろ ・ 発言させない ・ しっ ・ 眠れない ・ まんじりともしない ・ 不眠 ・ 寝そびれる ・ 眠くない ・ (不眠で)(目が)血走る ・ 寝付けない ・ 空腹(で寝付けない) ・ 寒さ(で寝付けない) ・ 目が冴えて(眠れない) ・ 興奮 ・ 頭が冴える ・ 蕪雑 ・ 飛び違う ・ 拡散(した印象)(を受ける) ・ 押すな押すな ・ 収拾がつかない(状態) ・ もみ合う ・ 混迷 ・ 交錯 ・ カオス ・ ごちゃごちゃ ・ しどろ ・ (落花)狼藉ろうぜき ・ (言葉の)海 ・ (言葉の)樹海 ・ (金言の)森 ・ (学) ・ 群がる ・ 三つどもえ ・ 整理されない ・ 整理できていない ・ 乱す ・ 混線 ・ 紛々 ・ 押し合いへし合い ・ (全体が)乱れる ・ 所狭し(と) ・ 蜂の巣をつついたよう ・ ごっちゃ ・ 複雑 ・ 不整頓 ・ ごった(煮)(的) ・ おもちゃ箱を引っくり返したよう ・ 無秩序(に入り乱れる) ・ 紛然 ・ かく乱 ・ こう乱 ・ 乱雑 ・ 上を下への ・ 混乱 ・ まんじ巴(に闘う) ・ 星雲状態 ・ 乱脈 ・ ごてごて(と飾りつける) ・ 百鬼夜行 ・ 懐乱 ・ 芋を洗うよう ・ 混ぜ返す ・ ひっかき回す ・ ごたごた ・ まとまりがない ・ 繚乱 ・ 鼎の沸くが如し ・ 鼎の沸くよう ・ まんじ巴 ・ かき回す ・ 雑多(な展示物) ・ 散漫 ・ 雑然(とした部屋) ・ 何が何やらわからない ・ わい雑(な裏町) ・ かき乱す ・ 入り乱れる ・ ぐちゃぐちゃ ・ 不整 ・ ごしゃごしゃ ・ カラフル ・ 紛乱 ・ 乱れる ・ 決まりがなくなる ・ 四分五裂(の状態) ・ 紊乱 ・ 錯乱 ・ 乱れている
うるさい大きな音うるさい大きな音  ソニックブーム ・ 身を揺るがすような(大音響) ・ 派手な音(を立てる) ・ 騒音(公害) ・ (すさまじい)衝撃音 ・ (音が次第に)高潮(する) ・ 雷鳴(のような響き) ・ 万雷(の拍手) ・ 耳をつんざく(音) ・ 音波の振幅が大きい ・ かまびすしい(セミの声) ・ (テレビの音が)やかましい ・ 鼓膜を突き刺す(ような)(刺激的な音) ・ けたたましい(ベルの音) ・ 身をゆるがせる ・ 大音 ・ (山が)鳴動(する) ・ 大きな音 ・ 轟音 ・ 大音量 ・ (警報音が)鳴り響く ・ 耳をろうする(音) ・ 大音響 ・ 野太い音 ・ 爆音 ・ 高らか ・ 轟々(と)(響く) ・ (鐘が)鳴り渡る ・ 割れるよう ・ (ラジオを)ガンガン(鳴らす) ・ 大声を上げる ・ 暴言(を吐く) ・ 声をからして(応援する) ・ 声高(に)(話す) ・ 朗々(と) ・ 声高らかに ・ (声を)振りしぼる ・ 言い放つ ・ 声を張る ・ 声を高く張り上げる ・ どなる ・ どなり声 ・ どなり散らす ・ (怒声を)張り上げる ・ (万歳を)高唱(する) ・ がなる ・ がなり立てる ・ 高音 ・ 音吐朗々おんとろうろう ・ 声を荒げる ・ 大声おおごえ ・ 大声たいせい(を発する) ・ 高話 ・ (壇上で)吠える ・ 高吟(する) ・ どら声 ・ 高調子 ・ 自信がある ・ 大音声だいおんじょう ・ のども張り裂けんばかり(の大声) ・ けたたましい(叫び声) ・ 高らか(に歌う) ・ 大きい声 ・ 大きな声 ・ 高声(を立てる) ・ 声を放って(泣く) ・ われ鐘(のような)(声) ・ 蛮声(を張り上げる) ・ 辺りをはばからず ・ 放歌高吟 ・ スピーカー ・ 補聴器 ・ 拡声器 ・ ラウドスピーカー ・ メガホン ・ (雨戸が)がたっ(と)(外れる) ・ がたがた ・ (列車が)ごとごと(と)(走る) ・ ごとっ(と)(音がする) ・ ごとり ・ がたり ・ 響く ・ 音響 ・ 轟然ごうぜん(たる大音響) ・ 響き ・ 轟々 ・ うなる ・ 響動く ・ 響かせる ・ 響動む ・ 高鳴る ・ 鳴り響く ・ 殷々 ・ とどろく ・ とどろかせる ・ とどろき ・ とどろき渡る ・  ・ 響動き ・ 響動す ・ 鳴り渡る ・ 響き渡る ・ 重い音 ・ 低周波音 ・ ブウォーン ・ 重低音 ・ 厚みのある響き ・ 地響き ・ 衝撃波 ・ 微振動 ・ 体に響く ・ 腹に響く音 ・ マッシブなサウンド ・ 振動(を感じる) ・ 地鳴り(のような重低音) ・ 迫力のあるサウンド ・  ・ 耳に届く ・ 音波 ・ 豊富(な資源) ・ 手厚い(もてなし) ・ 絶大なる(信頼) ・ (自然が)豊か ・ 莫大(な費用) ・ (宿題の)山 ・ (ライス)大盛り ・ (牛丼)特盛り ・ 山盛り ・ (ご飯が)てんこ盛り ・  ・ 万斛 ・ (お)徳用 ・ いっぱい(ある) ・ (元気)旺盛 ・ とめどなく(涙が流れる) ・ 恵まれる ・ 満ち足りている ・ うんと(稼ぐ) ・ たんと(召し上がれ) ・ 大量 ・ 余るほど(ある) ・ 残るほど(ある) ・ (その影響は)計り知れない ・ たっぷり(と)(注ぐ) ・ (欲が)深い ・ (食料品を)どかっと(買い込む) ・ 豊潤(に実る) ・ どんと(持ってこい) ・ 使い出のある(量) ・ 飽食(の時代) ・ (見どころ)満載 ・ (量が)多い ・ 不足がない ・ しこたま(貯め込む) ・ 満々(と水をたたえる) ・ (腹が)はちきれそう ・ 少々で(は)ない ・ 多大(な迷惑) ・ 十分(揃っている) ・ どっさり ・ ふんだん(△に使える[な資源]) ・ 潤沢(な資金) ・ (通常量に)数倍する(量) ・ 大幅(な値上げ) ・ 多量 ・ 途方もない(時間) ・ 盛りだくさん(のごちそう) ・ 次々(と)(登場する) ・ (名曲の)オンパレード ・ 抱え切れない ・ 多め(に入れる)
(視覚的に)うるさい服装や装飾などの色彩がどぎつくて派手でセンスが悪い(視覚的に)うるさい服装や装飾などの色彩がどぎつくて派手でセンスが悪い  わい雑(な) ・ 毒きのこ ・ 派手な柄(のきのこ) ・ 毒々しい(色のきのこ) ・ 成金趣味 ・ 低俗(な番組) ・ 趣味が悪い ・ 醜い ・ 奇抜な ・ ごてごてした ・ パンチの効いた(ポスター) ・ ごった煮的(な) ・ スパンコール ・ カラフルで奇抜 ・ 目障り(な存在) ・ 過剰装飾 ・ ギラギラした(ライト) ・ ど派手(なスーツ) ・ 派手派手しい ・ けばけばしい(ネオン) ・ 変な装い ・ 無粋(な) ・ 醜悪(な) ・ 個性的 ・ 色とりどり ・ 鼻をつまむような ・ 品のない ・ 下品(な) ・ ガラが悪い ・ おどろおどろしい ・ (凝りすぎて)嫌み(な装飾) ・ チンドン屋のような(服装) ・ あくどい(色) ・ 目立つだけの ・ 驕奢な(遊び) ・ きざ(ったらしい) ・ キッチュ(な) ・ 不快 ・ センスが悪い ・ 悪趣味(な服装) ・ 派手(な) ・ かっこ悪い ・ (ビジュアル的に)ダサい ・ 目にうるさい ・ 俗悪(な) ・ 風変わり ・ 場違い(なファッション) ・ まともでない ・ 変(な服装) ・ 奇妙(なファッション) ・ 変わった(衣装) ・ (恰好が)おかしい ・ けばけばしい(衣装) ・ 危ない(印象) ・ 癖のある(ビジュアル) ・ 珍妙(な風体) ・ 奇抜(な衣装) ・ 魁偉(な容貌) ・ 異風(な男) ・ かぶいた(ファッション) ・ 異様な風体 ・ 異様(な身なり)(をする) ・ 奇抜(な身なり)(をする) ・ 異風をひけらかす ・ かぶく ・ (ど)派手ないでたち ・ ばさら(な装い) ・ 華やぎ ・ 豪華絢爛 ・ 絢爛 ・ 大模様(の衣類) ・ 美々しい(装い) ・ 派手 ・ (華やかで)人目を引く ・ 人目を引く美しさ ・ (派手さが)目を引く ・ 華やか(な雰囲気の人) ・ 麗々しい ・ 大掛かり ・ 華美 ・ 派手やか ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ (存在が)目立つ ・ 満艦飾まんかんしょく(に飾り立てる) ・ 視認性が高い ・ 豪華(な衣装) ・ 目抜き ・ (周囲に)埋没しない ・ 華(がある) ・ きらびやか(な衣装) ・ 華々しい ・ 映える ・ けばけばしい ・ 輝き(を放つ) ・ 極彩色 ・ カラフル ・ ポップ(△アート[な色彩]) ・ 美しい ・ 鮮彩 ・ 南国をイメージさせる(色彩) ・ ビビッド(な) ・ (画面に)原色が躍動(する抽象画) ・ 臨場感あふれる(画面) ・ まぶしい ・ 目を奪う ・ 鮮麗(な) ・ 明るい(色調) ・ ビタミンカラー ・ 発色のよい ・ ステンドグラス ・ (△色彩[コントラスト]が)きらびやか(な) ・ 発色がいい ・ 燃えるような(赤) ・ (色が)まぶしい ・ 派手な色使い(の洋服) ・ ブリリアント(なレッド) ・ 装飾性豊かな(建物) ・ 色合いが明るい ・ 目もあや(な色彩) ・ 抜けるような(青さ) ・ ビジュアルな(本) ・ 春らんまん ・ 鮮色 ・ 絢爛豪華(な打掛) ・ 鮮やか(な色合い) ・ 色立ちがいい ・ サイケデリック(な模様) ・ 派手な色彩 ・ 色鮮やか(な) ・ 原色(コーデ) ・ 明快な色合い ・ パッと目立つ ・ 華麗な ・ (緑)したたるような(若葉) ・ 天然色 ・ 彩られる ・ 華やか ・ 目の覚めるような(ブルー) ・ (豪華)絢爛
(味に)うるさい(他人から見れば)どうでもいいようなことにこだわる(こだわり)(味に)うるさい(他人から見れば)どうでもいいようなことにこだわる(こだわり)  (味の)好みが強い ・ 食い道楽 ・ (本への)濃い思い(に満ちた古書店) ・ こだわり(がある) ・ (料理について)うんちくを傾ける ・ こだわる ・ (独特の)主張がある ・ (相撲)通 ・ マニアック ・ (社会問題に対して)一見識ある ・ (酒への)思いが深い(人) ・ 口のおごった(人) ・ (男の)美学 ・ 着道楽 ・ (独特の)意見(がある) ・ 哲学 ・ 信念 ・ (こうでないと)気がすまない ・ 一家言ある ・ 口の肥えた(食通) ・ 思い入れがある ・ マニア ・ 理屈を振り回す ・ (既製服を身につけないという)ダンディズム ・ (独特の)美意識 ・ 思い ・ 持論 ・ (ふる里への)特別な思い(を語る) ・ 処世(術) ・ 行動(△に一貫性がある[で示す]) ・ (己の)魂との闘い ・ (青年期の人との出会いが)人生の色(を変える) ・ (△[生きる上での]ライフ)スタイル ・ (△理想[講師として]の)立ち姿 ・ 一日一生 ・ 執念(を燃やす) ・ 生態 ・ (自分らしい)人生 ・ (生活)信条 ・ スタンス ・ 生きざま ・ 気持ち ・ 節(を曲げない) ・ 立ち位置 ・ (△菜食[結婚しない])主義 ・ (堅実な)行き方 ・ 人生観 ・ (日頃の)心得(が良くない) ・ (人生)哲学 ・ 死生観 ・ 人生に対する考え方 ・ (生き急ぐ)命 ・ (江戸の)粋 ・ (周囲に影響を与える)生 ・ 料簡 ・ (卑怯なやり口は俺の)ポリシー(に反する) ・ 信仰 ・ 考え方 ・ 振る舞い ・ (人生に対する)身構え ・ (真摯に)生きる姿 ・ 生きる姿勢 ・ (これが私の)流儀 ・ (身の)処し方 ・ (私の)生きる道 ・ (スロー)ライフ ・ (生活)態度 ・ (人生に対する)価値観 ・ 生き方 ・ (我が)道(を行く) ・  ・ 言説 ・ 知見 ・ (そういう)見方(もある) ・ (勉強する)つもり(で部屋にこもる) ・ 主張(する) ・ (問題だという)認識(を示す) ・ 謳う ・ ジャッジ(を下す) ・ (こうなるだろうという専門家の)見立て ・ 所見(を述べる) ・ 意味(不明) ・  ・ (人生) ・ 所論 ・ 政見(放送) ・ (部下への)説教 ・ 所懐しょかい ・ 存じ寄り ・  ・ (固定)観念 ・ コメント(を述べる) ・ 言い分 ・ (自分の)考え ・ 私見 ・ 提言 ・ 感想 ・ 所感 ・ 短評 ・ 寸評 ・ 論評 ・ 評価(が分かれる) ・ 一説 ・ 異説 ・ 見解 ・ 愚見 ・ 愚感 ・ 意思 ・ 一家言(ある) ・ 所説 ・ (社長に)直言(する) ・ メッセージ(性がある) ・ 思想 ・ 心事 ・ 異論 ・ (未来)予測 ・ (一つの)意見 ・ (沈黙は賛成を)意味(する) ・ 了見 ・ △よしあし[道理]を述べる ・ 所存 ・  ・ (反対の)立場 ・ 見識 ・ 所信(表明) ・  ・ 存じる ・ (いい方に)解釈(する) ・ (読者の)声 ・ 腹案意見 ・ 私案 ・ 一案(を示す) ・ 案(を出す)
(仕事の上で)うるさい(問題が起こる)物事の進行が妨げられる(邪魔)(仕事の上で)うるさい(問題が起こる)物事の進行が妨げられる(邪魔)  (物事の進行が)妨げられる ・ ありがた迷惑 ・ (世間の目が)うとましい ・ 煩わしく感じる ・ うんざり(する) ・ 邪魔(される) ・ 煙たい(存在) ・ 不快 ・ 暑苦しい ・ (花粉に)悩まされる ・ (営業電話が)うっとうしい ・ 圧迫感(を感じる)
(視覚的に)うるさい見ていて不快である(視覚的に)うるさい見ていて不快である  (見ていて)不快 ・ (見ていて)いらいらする ・ うっとうしい ・ 目障り(な存在) ・ 落ち着かない ・ ごてごてした ・ ギラギラ(した)(ライト) ・ (小さな虫が)わらわら(と湧く) ・ (垂れかかる髪が)邪魔 ・ 暑苦しい(スタイル) ・ 刺激的(な光) ・ いらっとする ・ いらだち ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 不快(に思う) ・ 反感(を持つ) ・ 嫌悪感を示す ・ 耳にたこができる ・ ひんしゅくを買う ・ 不道徳的 ・ 不快感(を持つ) ・ 感じが悪い ・ 背徳(的)(行為) ・ (プライドが)傷つく ・ 気分を悪くする ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 震えがする ・ 受け入れられにくい ・ まとい付く ・ 気持ちが悪い ・ けがらわしい ・ 吐き気がする ・ 鳥肌(が立つ) ・ 不愉快(に感じる) ・ 許しがたい ・ 愉快でない ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ おぞましい ・ 気障り ・ 不機嫌 ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 臭い(演技) ・ (胸が)むかつく ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 悪感 ・ 耳にさわる(音) ・ 渋い(顔) ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ 喜べない ・ 敵意(を抱く) ・ (話し方が)鼻につく ・  苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ 悪感情 ・ (のどに)違和感(がある) ・ 苦い(気分) ・ 汚い ・ 忌まわしい(記憶) ・ 厭わしい ・ よく思わない ・ おぞましい(光景) ・ ヘドが出る ・ 苦々しい(思い) ・ 気疎い ・ 不満 ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ けがれている ・ 感情を害する ・ 感情を損なう ・ 暗い(ニュース) ・ 鼻持ちならない ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 忌むべき ・ しゃくにさわる ・ ひどい ・ 虫酸が走る ・ 聞き苦しい(中傷) ・ (人の目が)うっとうしい ・ じくじ(たる思い) ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪い ・ 気分が悪くなる ・ 怖い(事件) ・ 心外(な思い) ・ 見苦しい ・ 醜い ・ まがまがしい(絵柄) ・ 難色を示す ・ 散々(な思い)(ををする) ・ ストレス(を感じる) ・ (うるさくて)やりきれない ・ あさましい(根性) ・ 卑しい ・ ぞっとする ・ いや(△な気分[だと思う])
うるさい(未分類)うるさい(未分類)  耳タコ ・ 喧しい ・ 五月蠅い ・ 煩い ・ こちたき ・ 言痛し ・ 事痛し ・ 五月蝿い ・ 口喧しい ・ 口煩い ・ ししっ ・ しー ・ 黙れ ・ うるさいな ・ ほざくな ・ 口数の多い ・ 味にうるさい ・ ノイジー ・ 騒騒し ・ 物騒がし ・ 軋る ・ 轟かす ・ 軋む ・ 轟く ・ 賑やか ・ 賑々しい ・ 喧噪 ・ 姦しい ・ かしがましい ・ 耳障り ・ 言い合う ・ かしましいうるさい ・ うわさし合う ・ 口やかましい小言ばかり ・ 退屈な ・ 聞きあきた ・ ガタガタ言う ・ うざいくどい ・ 慌ただしい騒がしい ・ 躁状態 ・ ざわめいている ・ 猥雑な ・ 固執 ・ ひたすら ・ オタク ・ 思いの深さ ・ 入れ込み ・ 視野狭窄 ・ 執着 ・ とらわれ ・ いちずに ・ 思い入れ ・ 熱狂的 ・ 奥さん命 ・ 関心をもち続ける ・ 濃い想い ・ おもねらない ・ 熱い思い ・ 未整理のまま ・ カオス状態ごちゃごちゃ ・ 何がなんだか分からない ・ 混乱する ・ 金ぴか ・ うさんくさい ・ 塗たくったような ・ アクが強い ・ おどろおどろしい ・ 世紀末的な ・ ばかばかしいほど ・ 濃密な ・ あって騒がしい ・ 私語が多い ・ ざわざわした ・ ギャースカピースカと ・ うるさいやかましい ・ ファンファーレ ・ 声高な ・ わっさわっさと ・ 耳に不快な ・ キーンという ・ ハウリング ・ 生活騒音 ・ 視神経を逆なでする ・ 目障りな ・ 趣味に合わない ・ 暴露的な ・ 不快な ・ 異物感がある ・ 溶け込まない ・ 押しの強い ・ 執心ぶり ・ 物音 ・ 騒がしさ ・ ドタバタと ・ ざわめき ・ どたばた ・ にぎやかな ・ 落ち着きがない ・ あたふたと ・ にぎやかに ・ 精通する ・ 歌舞伎通 ・ 高尚な ・ グルメ ・ 通じる ・ 愛好する ・ 物知り ・ あれこれいろいろ ・ ああとかこうとか ・ 口を出す ・ こまごまと ・ 浮き浮きする ・ リズムの饗宴 ・ 憎らしい ・ にがにがしく思う ・ クソな ・ 目のうえのコブ ・ 小憎らしい ・ いらだたしい ・ 獅子身中の虫 ・ 可愛くない ・ 小面にくい ・ 自己嫌悪による ・ 業腹な ・ 腹を立てる ・ いまいましい ・ 怒りが渦巻く ・ しゃれたことを抜かす ・ こしゃくな ・ 人を食う ・ 気に食わない ・ 憎たらしい ・ 憎々しい ・ 邪魔な ・ 悪相 ・ 憎い ・ かわいさ余って憎さ百倍 ・ 面にくい ・ 味な真似をしやがる ・ 細かい ・ 煩雑な ・ 手のかかる ・ 手の込んだ ・ 狂騒ぶり ・ 興奮する ・ 狂態 ・ いやな ・ ひいきの引き倒し辟易 ・ 一途さが重い ・ 迷惑な ・ あざとい ・ 刺激的な ・ 神経にさわる ・ 障り ・ どぎつい ・ 目障りないらいらする ・ 浮いた感じ ・ マッチしない ・ ご難 ・ 面で面倒 ・ 不便 ・ うるさい小うるさい ・ がなりたてるやかましい ・ うるさいかまびすしい ・ 耳ざわりな ・ 猛々しい ・ 窮屈な ・ 疎ましい ・ 噂する ・ にぎやかなかまびすしい ・ 文句の多い ・ 干渉される口うるさい ・ 耳だこ ・ うるさい百万だら ・ 耳にタコができた ・ 軽佻浮薄 ・ がさついた ・ ごった返す ・ 無秩序な ・ 妥協のない ・ ラブ ・ 愚直に ・ 偏執性 ・ 偏愛 ・ 固定観念としてある ・ 譲れない ・ 執念で ・ 頑なに ・ 愛着 ・ それ以外眼中にない ・ パラノイア ・ 執心 ・ 一筋こだわり ・ 雑多な ・ 樹海に迷い込んだような ・ ごてごてと ・ 整理が必要な ・ 整理がつかない ・ 言葉の森 ・ 装飾過多 ・ おしつけがましい ・ コテコテ ・ 品がない ・ 過剰なまで ・ ギンギン ・ 大仰な ・ ど派手な ・ 受け狙い ・ 仰々しい ・ 嫌みな ・ 悪趣味な ・ 安っぽい ・ ワンワンする ・ ガーガーピーピーと ・ 妨害音 ・ 耳障りな ・ 興味本位 ・ 合致しない ・ 違和感がある目障り ・ 突出する ・ 傍若無人に ・ 往生際が悪い ・ 食い下がる ・ 粘る ・ 足音 ・ バカ騒ぎによる ・ 騒音を撒き散らして ・ 詳しい ・ わけ知り ・ 食通 ・ 人間通 ・ 通暁する ・  ・ 小言をいう ・ どうとかこうとか ・ 何やかや ・ いちいちうるさいとやかく ・ 不満を並べる ・ 調子のよい ・ 軽快な ・ やかましいにぎやか ・ 陽気な ・ 景気づけに~する ・ かわいげがない ・ 情けない ・ 不愉快な ・ 愛らしさがない ・ 気に障る ・ 悔しい ・ 胸クソが悪い ・ 小癪な ・ 可愛さあまって憎さ百倍 ・ しゃら臭い ・ 穏やかでいられない ・ 面倒な ・ 無礼講による ・ フィーバー ・ 閉口 ・ 顰蹙もの ・ 胃もたれがする ・ 困惑 ・ 年増の深情け ・ いやな音 ・ 手を取る ・ 一筋縄でいかない ・ 難事 ・ つくざくような ・ 煩わされる ・ 嫌になる煩わしい ・ あぐむ ・ 負担になる ・ 世間のしがらみ ・ 悩み事 ・ ウルサい ・ 良心の呵責 ・ 悩みごと ・ 苦悩 ・ 心の痛み ・ 心痛 ・ 苦慮 ・ 悩み ・ はんさ ・ 困りごと ・ 胸の痛み ・ 煩慮 ・ 煩悶 ・ 心配ごと ・ 虚無的苦悩 ・ ウルさい ・ 喧喧囂囂 ・ けんけんごうごう ・ こうるさい ・ 喧々ごうごう ・ 難儀 ・ 面倒臭い ・ 七面倒臭い ・ 手間が掛かる ・ 荷厄介 ・ 厄介 ・ めん倒 ・ めんどう ・ しち面倒 ・ 手数が掛かる ・ しち面倒臭い ・ めんどくさい ・ 骨の折れる ・ わずらわしい ・ 億却 ・ ウザったい ・ 煩わしげ ・ 面どう ・ わずらわしげ ・ ごう然 ・ 浮かれ騒ぎぐ ・ ばか騒ぎ ・ けん騒 ・ 騒ぎ回る ・ 大騒 ・ うかれ騒ぎ ・ そっくり返る ・ 傲然 ・ ノイジ ・ いばる ・ 思いあがる ・ 不穏 ・ 世情騒然 ・ 議場騒然 ・ 満場騒然 ・ 狂躁 ・  ・ 響き
煩いいろいろと苦しんで悩む(苦悩)煩いいろいろと苦しんで悩む(苦悩)  どうしたものか(と考える) ・ (自責の念に△胸[思い]を)焦がす ・ 考え込む ・ うつうつ(とする) ・ (叶わぬ恋に)身をやつす ・ 思い迷う ・ (人間関係に)神経をすり減らす ・ (苦しい)思案 ・ 苦笑い ・ 困苦 ・ 物思い(にふける) ・ たそがれる ・ (悩みを)しょい込む ・ 迷惑(する) ・ 難渋 ・ 困り果てる ・ (難題を持ちかけられて)恐れ入る ・ もだえる ・ 身もだえ(する) ・ 困り抜く ・ 思い悩む ・ (一人でじっと)かかえ込む ・ 煩う ・ (頑なに)思い込む ・ 揺れる想い ・ (ひどい雨で)往生(する) ・ うまい解決方法が思いつかない ・ 思いわずらう ・ (~して)苦しくなる ・ てこずる ・ 行き詰まる ・ (どうしたらいいか)分からない ・ 手を焼く ・ 憂うつ(になる) ・ うじうじ(として気に病む) ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ いじいじ(と)(思い悩む) ・ 結論が出ない ・ (△不安[発表会のこと]で)頭がいっぱい ・ 胸が塞がる ・ 困却 ・ 解決方法が見つからない ・ (心の)悩み ・ 思い乱れる ・ ままならない(ものだ)」 ・ 難題(が持ち上がる) ・ (解決に)苦慮(する) ・ 音を上げる ・ (心が)結ぼれる ・ 当惑 ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ 煩悶 ・ 心を痛める ・ (△禁断の愛に[小さい])胸を痛める ・ (アイデアが出なくて)(頭を)かきむしる ・ 思い詰める ・ (思い詰めて)視野が狭くなる ・ 立ち往生 ・ 思案投げ首 ・ 困惑(する) ・ やっかい(な問題) ・ (いい)アイデアが浮かばない ・ 逡巡しゅんじゅん(する) ・ 胸がつかえる ・ (△苦しくて[低く])うなる ・ うーん ・ うんうん(言って)(難問に取り組む) ・ 哀苦 ・ 苦悩(△する[の時間]) ・ 悲嘆に暮れる ・ 苦渋(の選択) ・ (思いつめて)自殺(する) ・ お手上げ ・ 悩乱 ・ 悩み乱れる ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ 辟易 ・ (気分が)塞ぐ ・ 気が塞ぐ ・ (問題解決に)焦る ・ (心理的に)追い詰められる ・ (気持ちが)煮詰まる ・ 苦悶 ・ (心を)煩わす ・ とつおいつ(する) ・ (思考が)行きつ戻りつ(する) ・ (△貧困[不振]に)あえぐ ・ 鬱積 ・ どうにもならない ・ (解決に)四苦八苦(する) ・ 憂悶 ・ 苦衷くちゅうを抱える ・ 鬱々うつうつ(として日を過ごす) ・ (ひどく)悩む ・ 悩みに悩む ・ 悩まされる ・ 苦悩の色 ・ 袋小路に入り込む ・ 頭を抱える ・ (解決策が)見出せない ・ (いろいろと考えて)苦しむ ・ めいる ・ 憂える ・ (不安に)押し潰されそう ・ 思い余って(相談する) ・ (出口を求めて)あがく ・ (辛い気持ちから)逃れられない ・ 途方に暮れる ・ (ひどく)困る ・ (苦悩に)顔がゆがむ ・ 悪戦苦闘(する) ・ 思案に余る ・ 思案に暮れる ・ (悩みを抱えて)生き迷う(若者) ・ 難しい顔(をする) ・ 眉間にしわを寄せる ・ 考えがまとまらない ・ (悩みは)人生のスパイス ・ 難儀(する) ・ (△解決策を[一晩中])考えあぐねる ・ 考え悩む ・ あぐむ ・ 思いあぐねる ・ あぐねる ・ (気持ちが)わだかまる ・ 心を砕く ・ (対応に)弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ (一人で)悩みを抱え込む ・ 困り切る ・ 憔悴(する) ・ ため息が出る ・ ああでもないこうでもない ・ ああでもなければこうでもない ・ ああも思いこうも思う ・ ああ思いこう思う ・ 窮する ・ 降参 ・ 憂苦 ・ 胸が張り裂けそう ・ すんなりいかないものだ ・ 悶々もんもん(とする) ・ しける ・ しけた顔 ・ 塞ぎ込む ・ (ままならない現実の中で)もがく ・ うっ屈 ・ くよくよ(する) ・ (ひどく)参る ・ (テストのことを)気に病む ・ (思考が)ループ(する) ・ (考えが)堂々巡り(する) ・ 懊悩おうのう(する) ・ 心がもつれる ・ (髪の毛を)かきむしって(問題を解く) ・ (生徒の扱いに)ほとほと困る ・ (ある行動へと)動かされる ・ 愁苦 ・ (先生)泣かせ(の悪童) ・ 迷う ・ 迷い ・ (心を)悩ます ・ 頭を悩ます ・ 閉口(する) ・ すっきりしない ・ 胸に余る ・ (△問題の解決に[ロイヤリティーの件は])頭が痛い ・ (解決に)頭を痛める ・ (進路問題が)頭痛のたね ・ (コストアップが)悩みのたね ・ 処置なし ・ のしかかる(課題) ・ オーバースペック ・ やっかい事 ・ うんざり(する) ・ 手に負えない ・ 使いこなせない ・ (とんだ)お荷物 ・ 扱いづらい ・ (子供のわがままを)持て余す ・ 肩をすくめる ・ (私の能力では)手に余る ・ 始末に負えない ・ 煮ても焼いても食えない(相手) ・ 貧窮 ・ (金に)詰まる ・ 貧困 ・ (生活に)窮する ・ (資金的に)行き詰まる ・ 困窮 ・ (新郎新婦に)当てられる ・ 進退きわまる ・ 死を考える ・ 外堀を埋められる ・ (言葉に)詰まる ・ (何かについて)覚悟を決める ・ 行き当たる ・ 窮状にある ・ 手詰まり(の状態) ・ (返答に)窮する ・ (責任を)負担できない ・ 切羽詰まる ・ (難路に)行き悩む ・ 追い詰められる ・ (引きこもり的な)自己との対話 ・ 自分に宛てた手紙 ・ 自問自答 ・ インナー会議 ・ 膠着(状態) ・ (締め切りに)追われる ・ (答えを求めて)悶々とする ・ (攻め)あぐむ ・ 行き迷う ・ 思い通りにならない ・ 思うに任せない ・ (解決策が)見つからない ・ すんなりいかない ・ (ほとほと)困る ・ (努力しても)結果が得られない ・ (目前の壁が)乗り越えられない ・ (解決策を求めて)あがく ・ 立ち往生(する) ・ (△糸[足/心]が)もつれる ・ (問題克服に)苦労する ・ (問題解決に)てこずる ・ (迷路から)抜けられない ・ 四苦八苦(する) ・ (これ以上続けるのが)いやになる ・ 難航(する) ・ (捜し)あぐねる ・ 行き悩む ・ (思い)あぐねる ・ 苦渋の選択 ・ 究極の選択 ・ (どうしたものかと)思案(する) ・ (決断を)ためらう ・ 惑いの心 ・ (△自分で[心を])決めかねる ・ ああでもないこうでもない(と) ・ 踏ん切りがつかない ・ (先行きについて)思い悩む ・ あれこれ思う ・ (心の中で)葛藤(がある) ・ 考えあぐねる ・ 悩む ・ 思い浮かばない ・ 気が回らない ・ 思考が追いつかない ・ 頭が回らない ・ 思いが及ばない ・ 意識が及ばない ・ (意識が及ばず)放置してしまっている ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ (仕事のことで)頭がいっぱい ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 気がつかない ・ 理路整然と考えられない ・ 思いつかない ・ (解決策を)求める ・ (策を)講じる ・ (出口を)見いだす ・ 見だす ・ (解決策を)見つけ出す ・ (問題解決の出口を)見つける ・ (もう)打つ手がない ・ なすすべがない ・ 手も足も出ない ・ 糸口がつかめない ・ 糸口が見えない ・ ギブアップ ・ (打開の)方法が見つからない ・ ホープレス ・ (方策が)見出せない ・ 万策尽きる ・ 出口なし(の状況) ・ どうしようもない ・ 正解がない(状況) ・ 袋小路(に入り込む) ・ 方法がない ・ (解決の)目途がつかない ・ 絶望的(状況) ・ 泥沼にはまる ・ 八方塞がり(の状況) ・ 暗中模索(を強いられる) ・ 抜き差しならない(事態) ・ (△考え[思い]が)定まらない ・ どっちでもいい ・ (気持ちが)堂々巡り(する) ・ (気持ちが)行ったり来たりする ・ 行きつ戻りつ(する) ・ (思考の)迷路に迷い込む ・ 考え迷う ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ (あれこれ)迷う ・ 決め手に欠ける思い乱れる ・ 迷惑(を受ける) ・ 迷惑をこうむる ・ 心配(そうな顔色) ・ 憂色(が濃い) ・ 苦渋(に満ちた表情) ・ 苦悩の色(を浮かべる) ・ 重圧がかかる ・ (子育てに)煮詰まる ・ 気負い過ぎ ・ (頭が)おかしくなりそう ・ (強い)ストレスを受ける ・ 重圧に負ける ・ 思い余って(自殺) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (~するとは)よくよくの事情がある(のだろう) ・ (精神的に)余裕がない ・ (ひとりで)ため込む ・ 出口なし(の心境) ・ 行き詰まりを感じる ・ 視野狭窄(に陥る) ・ 追い込まれる ・ (自分を)追い詰める ・ (精神的に)追い詰められる ・ (自分の)殻に閉じこもる ・  ・ 思いを溜める ・ 身動きが取れない ・ 切迫感が募る ・ 思い余って(死を選ぶ)切羽詰まって(命を断つ) ・ (狭い視野で)思い込む ・ 不安に捉えられる ・ 悔恨の思い ・ 憔悴(△した顔[し切る]) ・ 断腸の思い ・ 心理的影響(を受ける) ・ 重圧を受ける ・ 心の痛み ・ 痛し痒し ・ 苦労 ・ (精神的に)動揺する ・ 痛撃 ・ (心を)かきむしる ・ めげる ・ (心の)痛手 ・ (精神的に)押し潰される ・ へこたれる ・ 苦役 ・ (精神的に)参る ・ (一敗)地にまみれる ・ 困難(に直面する) ・ 気苦労 ・ 敵わない ・ 過酷(な労働) ・ ストレスを感じる ・ 狂おしい ・ 憂い ・ 胸の痛み ・ 苦悩(する) ・ 窮余 ・ (精神的に)打ちのめされる ・ (精神的に)重苦しい ・ どん底に落ちる ・ (親の介護に)身を削る ・ 困難(に遭遇) ・ (身も心も)すり減らす ・ へこむ ・ 切ない ・ (心の)悲鳴 ・ 屈託(を抱える) ・ 心が悲鳴を上げる ・ 苦しい(状況) ・ 慟哭(する) ・ 痛恨の思い ・ 苦しめられる ・ 悲痛な(叫び) ・ (もう)押し潰されそう ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ 胸が張り裂けんばかり ・ ありがた迷惑 ・ 無力感に支配される ・ 塗炭(の苦しみ) ・ ガクン(と来る) ・ 憂さ ・ 苦しむ ・ たまらない ・ 苦難(の日々) ・ 苦い ・ 試練(の時) ・ (精神的に)ぺしゃんこ(になる) ・ 迷惑 ・ 忍びない ・ 天を仰ぐ ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 重荷 ・ 胸苦しい ・ (苦難に)見舞われる ・ 身にこたえる ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 嘆き ・ 四苦八苦 ・ 煙たい ・ 苦しみ ・ 物狂おしい ・ 悲しみ ・ (△心理的[精神的]に)追い込まれる ・ (苦しみに)さいなまれる ・ (まっすぐ)立っていられない ・ ひりひりする痛み ・ 惨憺 ・ 低迷する ・ 悲惨(な少年時代) ・ 苦痛 ・ 心が休まらない ・ つらい ・ (重税に)あえぐ ・ 打撃(を受ける) ・ 骨身に堪える ・ 普通でない(心理状態) ・ ひしがれる ・ 耐えられない ・ 血の出るような ・ 悩ましい ・ 敗北感 ・ (貧困に)苦しむ ・ 血みどろ ・ 身を切られる思い ・ 心が折れる ・ やりきれない(思い) ・ 悩み ・ (精神的に)痛い ・ (不運に)泣く ・ 呻吟(する) ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ ひりつく(ような思い) ・ 辛酸をなめる ・ 窮状(を訴える) ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 厳しい(労働) ・ やりきれない ・ 火宅(の人) ・ (強い)ショックを受ける ・ 鋭い痛み ・ 耐えがたい ・ 疲れ切る ・ 傷心 ・ 重い ・ 苦しい ・ (生きるのが)しんどい ・ (子供の病気に)心痛(する) ・ しょげかえる ・ 術無い ・ ショックを受ける ・ 辛酸(をなめる)
うるさい(未分類)うるさい(未分類)  煩い ・ 五月蠅い ・ 喧しい ・ 五月蝿い ・ こだわる ・ 塵労 ・  ・ 煩労 ・ うるさい ・ うるさがる ・ やかましい ・ 味にうるさい ・ 口煩い ・ 騒々しい ・ 物騒がし ・ ノイジー ・ 騒がしい ・ 騒騒し ・ 患い ・ わずらい ・ 煩瑣 ・ 良心の呵責 ・ 心配ごと ・ 悩み事 ・ ウルさい ・ はんさ ・ 困りごと ・ 煩慮 ・ 虚無的苦悩 ・ ウルサい ・ 悩みごと ・ 苦もん ・ 心配事 ・ 煩悩 ・ 頭痛の種 ・ 困り事 ・ 苦転 ・ なやむ ・ 辛苦 ・ はんもん ・  ・ 煩もん ・ 憂悩 ・ 外患 ・ 懸案問題 ・ 内患 ・ 外憂 ・ 懸案項目 ・ 悩みもだえる ・ おう悩 ・ 心の塵 ・ 心のけがれ ・ 余念 ・ 心の穢れ ・ 妄念 ・ 煩のう ・ 心の汚れ ・ ぼんのう ・ ぼん悩 ・ 精神的痛み ・ 痛苦 ・ 苦にする ・ 辛さ ・ 苦しみ悩む ・ 痛み ・ メンタル・ペイン ・ 注力 ・ 腐心 ・ 辛労 ・ 苦心 ・ 気疲れ ・ メンタルペイン ・ 心が痛む ・ まゆを寄せる ・ 心を痛ます ・ 精神的苦痛 ・ 額が曇る ・ 憂慮 ・ 気づかれ ・ 額に八の字を寄せる ・ 額にしわを寄せる ・ 痛心 ・ きづかれ ・ 頭痛 ・ 思い過ごし ・ 目が離せない ・ 気がもめる ・ こころくばり ・ 気遣わしい ・ 心くばり ・ 危虞 ・ まゆをひそめる ・ たどたどしい ・ 心細い ・ 心騒ぎ ・ 気をもむ ・ 懸念 ・ 内憂 ・ 顧みる ・ 一抹の不安 ・ おぼつかない ・ 危惧 ・ 気が気でない ・ 心に掛ける ・ おそれる ・ 覚束ない ・ 恐れる ・ 気に掛かる ・ 声を曇らせる ・ 胸が痛む ・ 気遣わしげ ・ 思い過ごす ・ 恐れ ・ 眉を顰める ・ 胸が騒ぐ ・ 眉を曇らす ・ 顔を曇らす ・ 危懼 ・ 思い遣る ・ 眉を寄せる ・ 人ごとではない ・ 心騒ぐ ・ 思いやられる ・ 喜怒哀楽 ・ 居ても立っても居られない ・ 気がかり ・ 気になる ・ 案ずる ・ 危険視 ・ 不安がる ・ 声を曇らす ・ 手に付かない
日本語WordNetによる、うるさいの類義語

意義素類語・同義語
苛立ち、または不快感を引き起こすさま心気臭い五月蝿い胸糞が悪いうざったい苛苛しい辛気うざい煩い苛立たしい焦れったい五月蠅い小にくらしい邪魔っけ邪魔っ気じゃまっけ苛々しいいまいましい辛気臭い迷惑煩わしい忌ま忌ましい
派手さまたは明るい色によって注意を引きつけるさま煩い五月蠅い五月蝿い
大きくて音楽的でないな音で満ちている、または、大きくて音楽的でないな音に特徴づけられる喧喧たる囂々たる姦しい囂しい騒々しい喧騒五月蠅い喧しい騒然たる口喧しい誼譟やかましい五月蝿い騒がしい囂囂たる喧々たる囂然たる喧噪騒騒しい
目立って、そして、攻撃的に大きい騒しい騒然たる囂々たるかしましいけたたましい喧々たる姦しい耳障り囂しい喧しい喧喧たる囂囂たる囂然たる賑やか
特に詳細についてきちょうめんな喧しい小うるさい五月蠅い小煩い煩い口喧しい五月蝿い
対処するのが難しい面倒めんど臭い五月蝿い五月蠅い面倒い面倒臭いやっかい難しい煩わしいしんどい煩しいめんどう面倒くさいめんどう臭い厄介煩い
キーワードをランダムでピックアップ
東洋サイクル自家用焼きを入れる結婚祝い百人一首目の毒解き放たれる宥和策に転じる注意の目が向く腕のいいくくりつける離れしたたらふく食う人との間に距離を置くディープスポット機嫌は風向き次第運命のいたずらから出会う愛社精神を叩き込む高雅な雰囲気を漂わせる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 14