表示領域を拡大する

気のゆるみの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(気の)ゆるみ注意が足りない(気の)ゆるみ注意が足りない  (手元が)おろそか(になる) ・ おろそか ・ 注意が足りない ・ (注意が)行き届かない ・ 注意不足 ・ 気がつかない ・ 気付かない ・ 緊張感の欠如 ・ ケアレス(ミス) ・ 気持ちが抜ける ・ 気が抜けている ・ わき見(する) ・ よそ見(する) ・ 至らない(ところがある) ・ 抜かり(なく) ・ ミスをする ・ 怠り ・ 不覚(を取る) ・  ・ 不用意(な発言) ・ 注意を欠く ・ 見落とす ・ 手落ち ・ (配慮が)欠落(する) ・ (他のことに)気を取られる ・ (注意)散漫 ・ ぼんやり(する) ・ うかつ ・ 不注意 ・ そこつ(を詫びる) ・ うっかり(ミス) ・ 初歩的な間違い ・ 片手落ち ・ うかと ・ (警備が)甘い ・ (配慮が)欠ける ・ (仕事が)雑になる ・ うかうか ・ 怠慢(による不注意) ・ うとい ・ 締まらない(話) ・ とんま ・ 噴飯もの ・ ぶま ・ 情けない(結末) ・ お粗末(な事件) ・ (あの人はどこか)抜けている ・ どじ(な男) ・ あんぽんたん ・ とんちんかん ・ 要領が悪い ・ 間抜け(な話) ・ 間の抜けた(事件) ・ ボーンヘッド ・ へま ・ どじ(な強盗) ・ 覆水(盆に返らず) ・ (監督)不行き届き ・ 聞き漏らす ・ 口外 ・ 口走る ・ 他言 ・ 柔軟性がない ・ 行き届かない ・ つまらない(人) ・ 退屈(な夫) ・ 残念(な旦那) ・ 粗相そそう ・ 言わないほうがいい ・ 過失 ・ 重過失(致死) ・ そこつ ・ 余計な口出し ・ 聞き違える ・ 聞き違う ・ 御見逸れ ・ (がんの)見落とし ・ 野暮(な質問) ・ (細かいところまで)意識が向かない ・ 聞き違い ・ 殺風景(な△話題[人]) ・ 聞こえたような気がする ・ 目を離す ・ しゃれが分からない ・ 不徳のいたすところ ・ けが(で欠場) ・ 気が利かない ・ (問うに落ちず)語るに落ちる ・ 聞き忘れる ・ 品がない ・ 一言多い ・ 粗野(なふるまい) ・ (うっかり)ミス ・ 身もふたもない(言い方) ・ (名簿に)抜け(がある) ・ でくのぼう ・ うっかり(言ってしまう) ・ 失敗 ・ スマートでない ・ 趣のない(店内) ・ (発言が)やぶへび(になる) ・ 未見 ・ 言い過ぎ ・ 聞き誤る ・ 目を逸らす ・ 粋でない ・ 無粋(な質問) ・ (品質管理に)手落ち(があった) ・ (取材が)片手落ち(になる) ・ (つい)口が滑る ・ 口を滑らせる ・ 筆が滑る ・ あってはならないこと ・ 口が過ぎる ・ 聞き逃す ・ さえない(話) ・ 遺漏 ・ 空耳 ・ つや消し(なことを言う) ・ (思わず)△本音[秘密]を漏らす ・ (他者の対応が)面白くない ・ 勘違い ・ 不調法(者) ・ 露骨(な性描写) ・ 言わでものこと(を言う) ・ 聞き損なう ・ (細かい)配慮に欠ける ・ 配慮が足りない ・ 落ち度(を認める) ・ (リストに)落ち(がある) ・ 語るに落ちる ・ おろそかになる ・ 遠慮しない ・ わきまえ(が)ない ・ 分別がない ・ 感情に任せた(言動) ・ 読み落とす ・ 言わずもがな(のことを言う) ・ しくじり ・ 幻聴 ・ 聞き落とす ・ (連絡を取らなかった君の)手抜かり(だ) ・ 生真面目 ・ 行き届きませんで ・ 非(を認める) ・ 頭が回らない ・ 見失う ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 感覚がにぶい ・ 言い忘れる ・ 石部金吉 ・ へま(をする) ・ 不調法 ・ 間抜け(な犯人) ・ 独りよがり(の考え) ・ 独善的(行動) ・ (こちらの)不手際(で迷惑をかける) ・ (伝達方法に)問題(があった) ・ 目溢れ ・ 度忘れ ・ 不行き届き ・ (人の)機微に通じない ・ 見ていながら気がつかない ・ ひんしゅくを買う(振る舞い) ・ 失態 ・ 胴忘れ ・ 見過ごす ・ ふつつか(者)(ですが) ・ 大事にしない ・ 及ばない ・ 過ち ・ 口が軽い ・ 口軽くちがる軽口かるくち(な人) ・ 鈍感 ・ (勘が)にぶい ・ 繊細でない ・ 不明(を詫びる) ・ 失念 ・ 工夫がない ・  ・ 誤聞 ・ 口を慎め ・ 勢い余って(言ってしまう) ・ 礼儀作法に通じていない ・ 至らない(点はお許しください) ・ オフレコ(で話す) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ (周囲への)配慮がない ・ 耳鳴り ・ 醜態(をさらす) ・ 気働きがない ・ 粗末(な扱い)(を受ける) ・ 気が回らない ・ 見逸れる ・ 無神経 ・ 看過 ・ がさつ ・ 抑制のない(振る舞い) ・ (誤植を)見逃す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 融通が利かない ・ 軽薄(な言動) ・ (△口[尻]が)軽い ・ (性格が)軽い ・ 匹夫ひっぷの勇 ・ 一も二もなく ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 手当たり次第 ・ 独り合点(する) ・ 軽はずみ(な行動) ・ お先棒を担ぐ ・ (とんだ)思い違い(をしていた) ・ 後先構わず ・ 出来心(で盗む) ・ 不注意(な発言) ・ 上滑り(な行動) ・ フライング(を犯す) ・ 考え違い(をする) ・ 血気にはやる ・ がらっぱち ・ 乱暴(に置く) ・ 後先考えない ・ 若気の至り(でむちゃをする) ・ (行動が)上っ調子(に見える) ・ そそっかしい ・ 反射的(に答える) ・ はじかれたように(飛び出す) ・ (△危険[迷惑]を)顧みず(に) ・ (意味を)履き違える ・ がらがら ・ 下手に(小細工をすると大事になりかねない) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ しびれを切らして ・ しびれを切らす ・ 至らない ・ そこつ(者) ・ 粗放 ・ 粗雑 ・ (帳簿の)付け間違い ・ 行き過ぎる ・ 度が過ぎる ・ 考えなく(言ってしまう) ・ 軽んじる ・ 荒っぽい ・ 成り行き任せ ・ 勇み足(があった) ・ 手抜かり ・ 心のつき動かされるままに ・ 跳ね上がり(者) ・ 早とちり(する) ・ 緻密でない ・ 気まぐれ(から)(盗む) ・ 安易に(引き受ける) ・ めったやたら ・ 大ざっぱ ・ トラブルメーカー ・ 粗末にする ・ 軽挙 ・ 軽挙妄動けいきょもうどう(する) ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 善悪の判断もせず行動に移す ・ 軽佻浮薄けいちょうふはく ・ 無分別(な行動) ・ 闇雲(に)(突っ走る) ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 軽いノリ(による犯罪) ・ (警備に)手落ち(があった) ・ (その時の)勢いで(行動する) ・ ためらいの介入する余地がない ・ 粗末 ・ 決めつけ(がある) ・ 雑(に扱う) ・ 早合点 ・ 独り合点 ・ 独り呑み込み ・ 拙速(な判断) ・ (早合点で)心得違い(をしていた) ・ むやみ ・ むやみに ・ なおざり(にする) ・ (うっかり一行)書き飛ばす ・ 見切り発車 ・ (その時の)景気に任せて ・ 滅多 ・ (文字が)脱落(する) ・ 宵越しの金は持たない ・ 盲目的 ・ 曲解 ・ 軽々しい(行動) ・ 心ない ・ (手続きに)落ち(がある) ・ 飛んで火に入る夏の虫 ・ 直線的(に行動する) ・ 粗っぽい ・ 無理矢理(開ける) ・ (お)調子者 ・ みだり(に)(金を使う) ・ よく考えもせず ・ 無謀(な旅程) ・ 尻が据わらない ・ やっつけ仕事 ・ 丁重さを欠く ・ (△単純[手続き上の])ミス ・ 何としたことをしてしまったのか ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ (記入に)漏れ(がある) ・ 短絡的(な行動) ・ 無造作 ・ 綿密でない ・ 誤解(する) ・ 浮薄(な生活態度) ・ 計算し切れていない ・ 丁寧さが足りない ・ (人の)尻馬に乗る ・ 向こう見ず(は発言) ・ (感情が)先走る ・ むやみやたら ・  ・ 前後の見境がない ・ 前後の見境もなく(行動する) ・ おっちょこちょい(ですぐ話に乗せられる) ・ (安直な)思いつきだけ(の指示を出す) ・ (あだや)おろそかに(聴いてはいけない) ・ 衝動(△的[買い]) ・ 慎重さに欠ける ・ 慎重さが足りない ・ 疎漏 ・ 猪突(猛進) ・ 洗練されていない ・ 取り違える ・ リスキー(な投資) ・  ・ 不始末 ・ 発作的(な旅の衝動) ・ 周到でない ・ 強引 ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ ノープラン ・ 無原則(なやり方) ・ 軽々しく ・ たわいない ・ たあいない ・ 慎重さを欠く ・ 浪々 ・ 見落とし ・ (お)バカ ・ (キスシーンの)大安売り ・ 無意識(に)(行う) ・ (注意が)行き届いていない ・ (私が)バカでした ・ 浮ついた(△生き方[考えで結婚を決める]) ・ 軽々 ・ 冒険(に走る) ・ ドンキホーテ型 ・ たまたま手近にあったものを使う ・ 出たとこ勝負 ・ 率然 ・ 下手に(しゃべると嫌われる) ・ めったな(ことは言えない) ・ うかつ(にも口を滑らす) ・ 安易(な△振る舞い[発言]) ・ 集中(力)が切れる ・ 集中(力)が途切れる ・ なげやり ・ なげやる ・ 等閑(に付す) ・ 無神経な(発言) ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 無責任(な言動) ・ 功を焦る ・ 邪険(に扱う) ・ 瞬発力がある ・ チャラい ・ 空騒ぎ(する) ・ 面白おかしく生きる ・ (ちょっとした)行き違い(から揉める) ・ 非常識(な扱い) ・ いのしし武者 ・ 手荒い(対応) ・ 適当(に扱う) ・ 不十分(な対応) ・ 単細胞(的思考) ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 粗略(に扱う) ・ 思慮が足りない ・ せっかち ・ 嫌う ・ アバウト(に扱う) ・ 早まって(~する) ・ (よく)早とちり(する) ・ 無反省(に繰り返される) ・ 軽はずみな行動を取る ・ (連絡が伝わっているものと)思い込む ・ 冷たくする ・ いい加減(に扱う) ・ 行き当たりばったり(の犯行) ・ 短慮(な行動) ・ 表面的(な付き合い) ・ 簡単に(手を出す) ・ 集中力が続かない ・ 気が早い ・ 安請け合い ・ ぽろり(と)(本音を漏らす) ・ 衝動的に(手を出す) ・ 我とはなしに ・ 不覚(にも)(涙が出る) ・ (口を)滑らせる ・ うっかり(やってしまう) ・ 図らずも ・ 覚えず ・ 故意ではなく ・ 我にもなく ・ 潜在意識(から出たひと言) ・ 潜在意識的(に相手を拒否する) ・ 運悪く ・ 我知らず ・ 反射的に(する) ・ 巧まざる(ユーモア) ・ 意識がはっきりしないまま ・ (努力によってでなく)自然に湧き上がる ・ 無くて七癖有って四十八癖 ・ つい(してしまう) ・ 知らず知らず ・ 知らず知らずのうちに ・ ふと(見ると) ・ 思わず ・ 思わず知らず ・ 無我夢中(で逃げる) ・ 見るともなく(見る) ・ 意図せず(法を犯す) ・ 我ながら(△あきれる[よく歩いたものだ]) ・ 悪気なく ・ 無念無想 ・ 夢遊病者(のように)(無意識に歩き回る) ・ 我ともなく ・ 気づかずに(する) ・ 気づかないうちに ・ 特に意識せず ・ 無意識(のうちに)(行う) ・ 無意識的(な行動) ・ 意識しない ・ 我を忘れて ・ とっさ(に)(身構える) ・ 知らずに ・ 不用意にも ・ 無自覚 ・ 自然な成り行き ・ 過って(けがをさせる) ・ 本能的に(行動する) ・ ふらふら(っと)(立ち寄る) ・ 意識下(の行動) ・ 失点 ・ (つい聞き)そびれる ・ 見当違い(をやらかす) ・ (△ギャグ[映画]が)滑る ・ 達成されない ・ 良くない結果(を招く) ・ まかり間違う ・ 策士策に溺れる ・ 過誤(を犯す) ・ 失策 ・ 不首尾 ・ 誤る ・ 期待外れ(の結果) ・ 過ち(を犯す) ・ (判断を)あやま ・ ミス ・ 判断ミス ・ ケアレスミス ・ ヒューマンエラー ・ (政策が)不発に終わる ・ とちる ・ 悲惨な結末となる ・ 運が尽きる ・ エラー ・ (願いが)叶えられない ・ (思いが)叶わない ・ (取り組みが)うまくいかない ・ (事が)成らない ・ (結果が)思わしくない ・ (事件は)誤報(だった) ・ だめ(だった) ・ (結果が)良くない ・ (手ごわいぞ、)抜かる(な) ・ 抜かり(があった) ・ (事業に)つまずく ・ まずい(結果)(になる) ・ 読み誤る ・ 読み違える ・ (人妻に手を出して)破滅(する) ・ やり損なう ・ やり損ない ・ (憧れの人に告白も)撃沈 ・ 粗相 ・ そつ ・ (文句がとんだ)やぶへび(になる) ・ 誤り ・ (失敗のままで終わるから)失敗 ・ 不成功(に終わる) ・ 軽挙妄動 ・ 成果が得られない ・ 大過たいか(なく過ごす) ・ ミステイク ・ 楽譜が飛ぶ ・ 解雇 ・ 首が飛ぶ ・ (障害に)つまずく ・ 蹉跌さてつ(をきたす) ・ しつ ・ (努力が)実らない ・ (せっかくの)(チャンス)棒に振る ・ 手違い ・ し損なう ・ し損じる ・ し損じ ・ 損じる ・ 痛恨(の極み) ・ (△[一大]一生の)痛恨事 ・ (関係が)こじれる ・ 苦い経験 ・ 失態(を演じる) ・ しでかす ・ 命取り(になる) ・ 死活的失敗 ・ 沈む ・ 沈没 ・ ドボン ・ しくじる ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 実を結ばない ・ (マージャンで)ちょんぼ(する) ・ (慣れないことに手を出して)けが(をする) ・ ぼろ(が出る) ・ 取りこぼし(がある) ・ 間違う ・ 間違える ・ 間違い(を犯す) ・ 空振りに終わる ・ 千慮せんりょ一失いっしつ ・ 見込み違い ・ (人の)とが(を許す) ・ 出来が悪い ・ 失敗(△する[に終わる]) ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ へま(をやらかす) ・ 予定外(の展開) ・ 罪過 ・ みそを付ける ・ 損なう ・ ぽか(をしでかす) ・ どじ ・ 世間知らず ・ うぶ(な考え) ・ 愚考 ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 浅慮 ・ ナイーブ(な考え) ・ 安易(な考え) ・ 足りない(部分がある) ・ 青臭い(考え) ・ もの足りない ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 見誤る ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄的 ・ 無思慮 ・ (考え方が)若い ・ 考えが足りない ・ (思考に)深みがない ・ 未熟(な考え方) ・ 驕りがある ・ 全体が見えていない ・ 円熟していない ・ 虫のいい(相談) ・ 隙がある ・ (考えが)甘い ・ 短慮 ・ △考え[配慮]が浅い ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 鼻元思案 ・ 認識不足(の意見) ・ 根は単純 ・ 寝ぼけたことを言う ・ 単細胞 ・ 考えない ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 未成熟 ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 猿知恵 ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 急ごしらえ(の計画) ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 詰めが甘い ・ 無考え(の行動) ・ (思慮が)浅い ・ 愚か(な考え) ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 不完全 ・ 未完成 ・ (実際の)役に立たない ・ 知性がない ・ 甘っちょろい ・ (深く)考えない ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ 柔軟性のない ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 無難(なやり方) ・ 薄い ・ 浅はか(な) ・ 後先を考えない(で始める) ・ 精神年齢が低い ・ 書生(論) ・ 奥行きがない ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 説得力がない ・ 俗物(学者) ・ 浅薄(な)(見方) ・ 見方が浅い ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 下手の考え休むに似たり ・ 知的負荷の軽い ・ 浅知恵 ・ 一隅の管見 ・ 素人考え ・ 貧しい(発想) ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ 理想論 ・ 拙劣(な対処策) ・ 大人になり切れていない ・ 甘えがある ・ 生硬(な) ・ 不見識(きわまる話) ・ 独善的 ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 脇が甘い ・ 荒っぽい(議論) ・ 尻抜け(の法案) ・ 熟していない ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない
気のゆるみ(からミスを犯す)油断する気のゆるみ(からミスを犯す)油断する  (問題が)見過ごしにされる ・ (警備が)甘い ・ 緊張感の欠如 ・ 手薄(になる) ・ 気を許す ・ (対策が)なおざりにされる ・ タガがゆるむ ・ 不行き届き ・ 警戒心を持たない ・ 抜かり(なく頼むぞ) ・ 抜かる(なよ) ・ (努力を)怠る ・ 怠り ・ (問題が)後回しにされる ・ 手抜かり ・ (努力を)なおざり(にする) ・ 気が散る ・ (すっかり)油断(する) ・ (平和)ぼけ ・ 武装解除 ・ (危険地帯に)のこのこ(出かける) ・ いい加減 ・ 気がゆるむ ・ 心の緩み(から事故を招く) ・ (注意が)おろそかになる ・ おろそかにされる ・ (練習を)おろそかにする ・ 高をくくる ・ 隙(△がある[だらけ]) ・ 見落とす ・ (問題が)看過される ・ 不意をつかれる ・ 虚(をつかれる) ・ (重要課題を)閑却かんきゃく(する) ・ (配慮が)欠ける ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 不注意 ・ 目を離す ・ 乱暴(に置く) ・ いい加減(に扱う) ・ 粗末 ・ 不十分(な対応) ・ 見損なう ・ (アンパイアの)見損ない ・ 見過ごす ・ 見逸れる ・ おろそかになる ・ なおざり(にする) ・ 未見 ・ 見失う ・ 強引す ・ (欠陥の)見逃し(は許されない) ・ 粗笨 ・ やっつけ仕事 ・ 冷たくする ・ がさつ ・ 洗練されていない ・ なげやり ・ なげやる ・ 粗略(に扱う) ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ アバウト(に扱う) ・ 御見逸れ ・ 粗雑 ・ 雑(に扱う) ・ 粗っぽい ・ (がんの)見落とし ・ がらっぱち ・ 無造作 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 目を逸らす ・ 軽んじる ・ 手荒い(対応) ・ 丁重さを欠く ・ 丁寧さが足りない ・ がらがら ・ 無理矢理(開ける) ・ 適当(に扱う) ・ ゆるがせ(にはできない) ・  ・ 嫌う ・ 看過 ・ 不始末 ・ 大ざっぱ ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 邪険(に扱う) ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 疎漏 ・ 荒っぽい ・ 粗放 ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 不調法 ・ 目溢れ ・ 等閑(に付す) ・ 読み落とす ・ 粗末にする ・ 見ていながら気がつかない ・ 至らない ・ 油断する ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ 怠慢 ・ 向上心がない ・ 無防備(な) ・ 無鉄砲 ・ (年長で)あるのをいいことに ・ 消極的(生き方) ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 安心(△する[しきる]) ・ ぬるま湯(につかる) ・ のほほん(として暮す) ・ 不用意(な発言) ・ 甘えがある ・ 驕る ・ (文学界に)君臨する ・ (誘いに)軽く(応じる) ・ 安っぽい(生き方) ・ 隙だらけ(の態度) ・ なめる ・ なめてかかる ・ 緊張感がない ・ お人よし ・ ダメ人間 ・ (立場の上に)安座(する) ・ 無警戒(な) ・ (平和に)どっぷりつかる ・ 改革意欲がない ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ 保守化(する) ・ のうのうとする ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ 何の努力もしない ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ 隙が生じる ・ いい気になる ・ (人気に)溺れる ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ ふんぞり返る ・ (能事)足れり(とする) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 気楽(な人生) ・ 安穏(とする) ・ 傲慢(な生き方) ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ 慢心する ・ (遺産の上に)安居(する) ・ 無気力 ・ なまくら ・ (毎日)ごろごろ(している) ・ 体を惜しむ ・ 横着心 ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 非生産的(な時間) ・ 休憩 ・ (義務)不履行 ・ 太平楽(な暮らしぶり) ・  ・ うたた寝(する) ・ くだらない(一生) ・ 便々べんべん(と日を送る) ・ おざなり ・ なまじ ・ 形式的 ・ (直接)有効でないことをする ・ 至らない(ところがある) ・ 偸安 ・ (緊張を)ゆるめる ・ (△気[注意]が)ゆるむ ・ ネグる ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 横着(なやつ) ・ ぐうたら(主婦) ・ 義理一遍 ・ いい加減(な仕事) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ (問題から)逃げる ・ たゆむ ・ 本気でない ・ 惰眠(をむさぼる) ・ (精神的に)だらける ・ なまなか(な決心では難しい) ・ (やり方が)ルーズ ・ 生ぬるい ・ (家で)ぶらぶら(している) ・ 遊ぶ ・ 無為(に過ごす) ・ 怠惰(な) ・ すさんだ(生活) ・ やりやすさを求める ・ 懶惰 ・ 泥縄(式)(に進める) ・ (心に)ゆるみ(を覚える) ・ だらだら(とした生活) ・ 面白おかしく過ごす ・ (すべき事を)しない ・ 勤勉でない ・ 安易(な発言) ・ うんざり ・ 頑張らない ・ 額に汗しない ・ 拙劣(な文章) ・ のらりくらり ・ (休日を)ぶらりと(過ごす) ・ 堕落(に逃げる) ・ 口先だけ ・ 手ぬるい ・ 無策(のまま) ・ 働くのを嫌う ・ 不真面目(な態度) ・ 気を抜く ・ 懈怠けたい ・ 手を緩める ・ 社交辞令 ・ 楽を求める ・ 気持ちが乗らない ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 遊惰 ・ 拱手傍観きょうしゅぼうかん(する) ・ (修行を)サボる ・ 物臭い ・ 手を抜く ・ 手抜き(料理) ・ (筆)不精ぶしょう ・ 曜日の感覚が分からない(暮らし) ・ ちゃらんぽらん(に暮らす) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 弛緩 ・ 骨惜しみ(する) ・ のらくら(する) ・ 人任せにする ・ 羽を伸ばす ・ 羽を伸ばし過ぎる ・ (ただ)贅沢に一日が終わっていく ・ ふところ手(したまま見過ごす) ・ 怠ける ・ 中途半端 ・ 酔生夢死すいせいむし ・ (仕事を)ずるける ・ 物臭 ・ 何もしない ・ 無関係なことをする ・ (気が)たるむ ・ その場限り ・ 安逸あんいつ(をむさぼる) ・ (気分が)だらける ・ 事務的 ・ (ベストを)尽くさない ・ めくら判(を押す) ・ ちんたら(する) ・ だれ気味 ・ 油を売る ・ 横の物を縦にもしない ・ 縦の物を横にもしない ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ なまじっか ・ (気持ちが)だれる ・ いい加減(な取り組み) ・ (精神の)ゆるみ ・ 生煮え ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ (パチンコに)うつつを抜かす ・ 安易(な△生活[道を選ぶ]) ・ のんき(なもんだ) ・ イージーゴーイング(な生き方) ・ 適当 ・ (なすべき事を)怠る ・ 開店休業(状態) ・ 手透き ・ 眠そう(な顔) ・ 無聊(をかこつ) ・ 自由になる時間がふんだんにある ・ 所在ない ・ 所在なげ ・ 無聊 ・ ぶらぶら(と過ごす) ・ 無為に過ごす ・ 時間が過ぎるのを待つ ・ (仕事の)隙 ・ レジャー ・ 暇つぶしに苦痛を感じる ・ アンニュイ ・ 退屈(する) ・ 時間つぶしに苦慮する ・ 有閑(マダム) ・ 面白くない ・ どうしたらいいか分からない ・ 解雇 ・ 徒然 ・  ・ 飽き飽きする(ような)(毎日) ・ 灰色(の青春) ・ することがない ・ 用事がない ・ 隙間 ・ 暇(を持て余す) ・ 暇で暇でしょうがない ・ 手持ち無沙汰(になる) ・ 余暇 ・ 時間が余る ・ 途方に暮れる ・ 閑人 ・ つれづれ ・ やることがない ・ 間が持てない ・ 間が持たない ・ (客がなく)閑散(とする) ・ 農閑 ・ お茶を挽く ・ いとま ・ 倦怠(感) ・ (待ち人にとって)時間はゆっくり流れる(もの) ・ 不景気 ・ 閑居 ・ 手空き ・ 頬づえ(をつく) ・ 時間を持て余す ・ 空き ・ 予定がない ・ つまらない ・ 閑暇
気のゆるみ(からミスを犯す)得意になって気持ちが高ぶる(驕る/調子に乗る)気のゆるみ(からミスを犯す)得意になって気持ちが高ぶる(驕る/調子に乗る)  勝てば官軍(とばかりに)(やりたい放題) ・ わがまま ・ 身のほど知らず(の若造) ・ 自信満々(の態度) ・ 僭する ・ 肩で風を切る ・ 肩で風を切って歩く ・ (自分の才能を)誇る ・ 怖いもの知らず ・ (相手に対して)大きく出る ・ いい気になる ・ おご ・ 驕り(がある) ・ 空うそぶく ・ (成功して)天狗(になる) ・ 鼻を高くする ・ うぬぼれる ・ 大きな顔(をする) ・ 生意気 ・ 驕慢(な物言い) ・ 勝ち誇る ・ (腕まくりして)力む ・ 図に乗る ・ 大国意識(を強める) ・ つけあがる ・ わがまま(にふるまう) ・ 独善的(な態度) ・ 鼻にかける ・ (神への)挑戦 ・ 品がない ・ (地位の)(上に)安住(する) ・ 天に向かってつばを吐く ・ 不遜(な態度) ・ ふてぶてしい(態度) ・ 威張る ・ 謙虚でない ・ 謙虚さを失う ・ 尊大(な態度) ・ 高慢 ・ そっくり返る ・ 差し越える ・ 大尽風を吹かす ・ 居丈高(な態度) ・ (要求が)エスカレート(する) ・ 勝ち気 ・ 上から目線(の物言い) ・ のさばる ・ (相手を)見下す ・ 行き過ぎ ・ エリート意識(むき出し) ・ 過ぎた誇り ・ 幅を利かせる ・ のさばり返る ・ 天下を取った気分 ・ 天下無敵の気分 ・ かさにかかって(攻める) ・ 恐るべき(自信家) ・ 調子に乗る ・ 偉そう ・ (虎の威を借る)狐 ・ お高くとまる ・ (ソファに)反り返る ・ (過剰な)自信 ・ 増上慢ぞうじょうまん(な態度) ・ 態度が大きくなる ・ さげすむ ・ (使用人に)高ぶった(口を利く) ・ おごり高ぶる ・ 慢心(する) ・ (客が)モンスター化(する) ・ (驕りが)油断(を生む) ・ (自らを)律し得ない ・ 肩ひじ(を)張る ・ 傲慢(な態度) ・ 思い上がる ・ 思い上がり ・ 偉がる ・ 増長(する) ・ (憎まれっ子世に)はばかる ・ ヒュブリス ・ 選民(思想) ・ 選民意識 ・ (過大な)自己肯定 ・ 自己過信 ・ (自分の力を)過信(する) ・ (過去の栄光の)(上に)あぐらをかく ・ 出しゃばる ・ 出過ぎる ・ 差し出る ・ (自らの力に)溺れる ・ 得意になる ・ 恐れを知らない ・ (気分が)高揚(する) ・ (連勝して)鼻息が荒い ・ 夜郎自大やろうじだい ・ 弱みを見せない ・ 慢心する ・ (気持ちが)浮つく ・ 自信を持つ ・ 大口を叩く ・ 調子づく ・ 自信満々 ・ 力む ・ 亭主関白 ・ かかあ天下 ・ 他より優れていると思う ・ 舞い上がる ・ 粋がる ・ 威を張る ・ (人気に)溺れる ・ 増長する ・ (別れた恋人への)当てつけ ・ 突っ張る ・ 心によろいをまとう ・ 有頂天になる ・ 大きな顔をする ・ (ほめられて)のぼせ上がる ・ 虚勢(を張る) ・ (勝利に)酔う ・ ひと芝居(打つ) ・ 鼻が高い ・ 鼻高々 ・ 天狗(になる) ・ 誇らしげ ・ 慰めだったらいらない ・ 威勢のあるふりをする ・ 平気なふりをする ・ 悲壮感が漂う ・ 自信がある ・ 矢でも鉄砲でも来い ・ キャリアウーマン ・ DV(夫) ・ (成功して)のぼせる ・ 俗物 ・ 偉ぶる ・ 勝ち気(な女) ・ 気丈(に振る舞う) ・ 鬼嫁 ・ 鬼の首を取ったよう ・ 地に足がつかない ・ 誇らしい ・ 器の小さい男だと思われたくない ・ 引っ込みがつかない ・ 意気揚々いきようよう(と歩く) ・ (ほめられて)浮かれる ・ 痩せ我慢 ・ (おごり)高ぶる ・ 高ぶり ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ いい気なもんだ ・ いい気(になる) ・ 腕まくり(する) ・ 空威張り ・ 無理をする ・ (弱者に対する)差別意識(を持つ) ・ 誇り(に思う) ・ 決定権は父にある ・ (周囲から)認められる ・ 優越感 ・ 優越意識 ・ (まことに)光栄(です) ・ 高揚感 ・ 強がる ・ 強がり(を言う) ・ 強そうなふりをする ・ (内)弁慶 ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 強そうに見せかける ・ (周りが)見えない ・ 誇らか(な態度) ・ 肩ひじを張る ・ 内弁慶 ・ 肩ひじ張る ・ 肩を張る ・ 肩をそびやかす ・ 肩をいからせる ・ 得意(げ) ・ 武士は食わねど高ようじ ・ 高らか(に読み上げる) ・ (家柄を)誇る ・ 晴れがましい ・ 虎の威を借る狐 ・ はったり(をかける) ・ ブラフ(をかける) ・ 天狗になる ・ 弱音を吐かない ・ 家父長制(度) ・ (権力の上に)あぐらをかく ・ (心に)よろいを着る ・ 肩身が広い ・  ・ 威張り腐る ・ 味な真似(をしやがって) ・ 味な真似をする ・ 横暴 ・ 無気力 ・ 夜郎自大 ・ 生意気(なことをする) ・ 小生意気 ・ 釈迦に説法 ・ 大風 ・ 何様だと思ってやがる ・ 権柄ずく(な態度) ・ (権力を)笠に着た(押しつけ) ・ (現状の上に)あぐらをかく ・ 偉そう(に振る舞う) ・ (年長で)あるのをいいことに ・ なめる ・ なめてかかる ・ 倨傲 ・ 権威主義的(な態度) ・ 勘違い(野郎) ・ (傲慢)無礼 ・ 自己陶酔 ・ 安っぽい(生き方) ・ (現在の地位に)安住(する) ・ 口幅ったい ・ 暖衣飽食の意味を考えない ・ 改革意欲がない ・ 何の努力もしない ・ 一番でないと気が済まない ・ 賢立て ・ 自意識が高い ・ 居丈高(に命令する) ・ 頭ごなし ・ (人を)鼻であしらう ・ ふんぞり返る ・ さかしら(をする) ・ 鼻っ柱が強い ・ ぬるま湯(につかる) ・ 井の中のかわず(大海を知らず) ・ のうのうとする ・ 怠慢 ・ 根拠のない自信を持つ ・ 傲然 ・ 押しが強い ・ 押し出しが強い ・ こしゃく(な真似をする) ・ のほほん(として暮す) ・ 傲岸 ・ 思い上がった(振る舞い) ・ 大層(な物言い) ・ 猪口才 ・ 裸の王様 ・ (文学界に)君臨する ・ 驕る ・ 官僚的 ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ (平和に)どっぷりつかる ・ こざかしい(口をきく) ・ (現状に)甘んじる ・ (現状に)満足(する) ・ (自己)満足 ・ 関白 ・ 気楽(な人生) ・ 腰が高い ・ 消極的(生き方) ・ 自己顕示欲が強い ・ (現状に満足して)安逸をむさぼる ・ 安心(△する[しきる]) ・ 絶大な権力を持つ ・ 嵩にかかって(命令する) ・ ダメ人間 ・ 自分が一番(と思う) ・ (遺産の上に)安居(する) ・ (実力を)過信(△する[がある]) ・ 自信家 ・ しゃら臭い(ことを言う) ・ 甘えがある ・ 高慢ちき ・ 驕傲 ・ うぬぼれ屋 ・ うぬぼれが強い ・ 私としたことが ・ 上から目線(の言い方) ・ 傲慢(な生き方) ・ 自意識が強い ・ 安穏(とする) ・ 向上心がない ・ (能事)足れり(とする) ・ (努力を)怠る ・ スノッブ ・ 保守化(する) ・ 隙が生じる ・ 暴慢 ・ 頭が高い ・ (成り行きに)流されて(生きる) ・ ナルシスト ・ 才弾ける ・ (専門家)気取り ・ (紳士を)気取る ・ 自信過剰 ・ 権高 ・ (副委員長などに)納まっている(場合ではない) ・ 油断する ・ (立場の上に)安座(する) ・ 緊張感がない ・ 安閑(△とする[として生きる]) ・ 怖がらない ・ 胸を張る ・ (選手が)さっそう(と登場) ・ 自分で自分を偉いと思う ・ 大威張りする ・ 威張ったらしい ・ えばりんぼ ・ 余裕がある ・ 上から目線(の態度) ・ 肉食系 ・ (自分は強いと)自負(する) ・ 得意げ ・ (自分の実績を)得々とくとく(と)(話す) ・ 熱に浮かされたように(話す) ・ はしゃいで(話す) ・ (腕を)自慢(する) ・ 不敵(に)(笑う) ・ 堂々(と) ・ (能力を)過信 ・ 意気込みが盛ん ・ (自分はイケメンだと)自負(している) ・ 自尊(の念) ・ 自尊心 ・ 自大 ・ 自尊自大 ・ 有頂天 ・ 肩をそびやかして(歩く) ・ 浮ついている ・ (なくてもいい)プライド ・ (うまくいくと)確信(している) ・ 我褒め ・ 威勢がいい ・ これ見よがし(に) ・ (技量に)自信(がある) ・ 自画自賛 ・ 得意な様子 ・ 奮い立つ ・ 我が物顔 ・ いい気なもの ・ 腕をさする ・ 腕を ・ 慢心 ・ 自信(がある) ・ 誇らか(な顔) ・ 誇る ・ 凱旋将軍(のように)(勝ち誇る) ・ 羽振りがいい ・ (腕前を)(密かに)誇る ・ 大股(で歩く) ・ 不可能はない ・ たどり着けない場所はない ・ (試験に)手応え(△があった[を得る]) ・ 血が騒ぐ ・ 揚々 ・ 意気盛ん ・ (いささか)天狗(になる) ・ プライドが高い ・ (褒められて)のぼせ上がる ・ 自己肯定感が高い ・ お高い(女) ・ 特権意識を持つ ・ (相手を)侮る ・ (才能を)自慢に思う ・ 腕が鳴る(ぜ) ・ 得意の絶頂にある ・ 矜持 ・ 余裕しゃくしゃく(の表情) ・ ビッグマウス ・ 気位(が高い) ・ 高ぶる ・ (大)見えを切る ・ 得意満面 ・ 一人前のつもり ・ (自分の腕を)誇る ・ 誇り(を持つ) ・ 手前みそ ・ 自慢げ ・ (腕前を見せたいと)勇む ・ 胸を張って ・ 昂然(と)(胸を張る) ・ 自賛(する) ・ 腕に覚え(がある) ・ (革新運動の)旗手 ・ (自分を義人だと)自任(する) ・ (獲物を前に)舌なめずり(をする) ・ 意気揚々(と凱旋する) ・ (才能を)ひけらかす ・ 俺様気取り ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ 優越感(に浸る) ・ (相手に)優越感を抱く ・ 力を誇示する ・ 唯我独尊 ・ どんと来い ・ 大きく構える ・ (自らの)優位意識 ・ (実力に)自信を持つ ・ 勇ましい(発言) ・ 勇ましげ(に)(語る) ・ (腕に)覚えがある ・ 好感触(を得る) ・ 正面を見据えて(答える) ・ 腕自慢 ・ 腕に自慢(の料理人) ・ 大威張り(する) ・ (行進曲が)高らか(に)(鳴り響く) ・ (気持ちが)はやる ・ さっそう(と)(登場) ・ (芸術家を)(もって)任じる ・ (能力では)(だれにも)負けないと思っている ・ 自得 ・ 強気(の姿勢) ・ 楽観視 ・ (あの人)しょってる(わ) ・ (誰にも)後れは取らないと思う ・ 高慢(な態度) ・ (妙な)自信を持つ ・ 大した自信(だ)
気のゆるみ(がある)緊張感のない対応や取り組み気のゆるみ(がある)緊張感のない対応や取り組み  ゆるい(処置) ・ なあなあ(で話をつける) ・ きりっとしない ・ 寝ぼけた(対応) ・ そんな(対応では) ・ 半端(な仕事ぶり) ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ 漫然とした(態度) ・ お茶を濁す ・ おバカ(な対応策) ・ 薄い(反応) ・ 腑抜けている ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ 形式的(な対応) ・ 不真面目(な態度) ・ (事態を)楽観(する) ・ 消化試合 ・ (お)役所仕事 ・ ありきたり(の応答) ・ だらだら(と) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ 締まりがない ・ (学業を)おろそかにする ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ 知らず知らず(のうちに) ・ 緊張感がない ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ ケアレス(ミス) ・ 手抜き(工事) ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ (詰めが)甘い ・ 不熱心 ・ (よく)眠れる ・ 熱意のない(社員) ・ (調査を)尽くさない ・ 気合が入っていない ・ ゆるい(生活) ・ 無気力(な態度) ・ 意識しない ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 間延びした(話し方) ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ (それだけで)事足れり(と考える) ・ 雑(な仕事) ・ 無風 ・ 麻痺△する[が生じる] ・ 形だけ(の謝罪) ・ ずさん(なやり方) ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ 反復動作 ・ 型通り(の対応) ・ 目立たない(プレー) ・ 影が薄い ・ 粗略(に扱う) ・ (態度が)真剣でない ・ 怠慢(な仕事ぶり) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ (攻守において)ぱっとしない ・ 責任感がない ・ ぴりっとしない ・ 大味(なゲーム内容) ・ 不徹底 ・ 頼りない ・ 気の抜けた(試合運び) ・ いい加減(な対応) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ 低調(な試合運び) ・ あっさり(した攻め) ・ ちんたら(練習する) ・ 適当(にやる) ・ 詰めが甘い ・ 仏作って魂入れず ・ (服装に)無頓着 ・ 出来がよくない ・ 丁寧でない ・ 不誠実 ・ 怠る ・ インスタント(的)(なやり方) ・ (準備が)おろそか ・ やっつけ(仕事) ・ (仕事を一気に)やっつける ・ たるんでいる ・ 無造作(な筆づかい) ・ イージー(なやり方) ・ 仕事を流す ・ 出来が悪い ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 無難(なやり方) ・ 気合が入らない ・ 口ばかり(の政治家) ・ 誠意が見えない(答弁) ・ アバウト(な計画) ・ 手加減(する) ・ 漫然と(進める) ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ ひどい(出来具合) ・ 安易(なやり方) ・ いいところがない ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ (深い)考えのない ・ 徹底しない ・ 不完全 ・ 楽ちん(なやり方) ・ 緻密さに欠ける ・ 急造(の計画) ・ 基本を忘れている ・ 度しがたい ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 手軽(に済ます) ・ 横着(なやり方) ・ 安い(感性) ・ (底の)浅い ・ 下手 ・ 怠けている ・ 生煮え ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ ぱっとしない ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 安直(な発想) ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ 身が入らない ・ (報告書の)体をなさない ・ 怠慢(な) ・ 雑(な仕上がり) ・ 拙劣(な文章) ・ 不十分 ・ 大ざっぱ ・ 荒っぽい ・ なってない ・ そんな(やり方では) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 中途半端な ・ 隙がある ・ バカ(なやり方) ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 俗受けする(芝居) ・ 小手先(の施策) ・ 頼りにならない ・ 形式だけ ・ 感動ポルノ ・ 不出来 ・ 真剣さがない ・ 努力が足りない ・ 上等でない ・ (いかにも)たやすい ・ (お)粗末(な出来) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ 粗雑(な文章) ・ 屁のような(演説) ・ 芸のない(案) ・ おおらか(な対応) ・ 乱脈(な運営) ・ 事足れりとする ・ 通俗的(な読み物) ・ 真面目でない ・ 安っぽい ・ 安手(の三文小説) ・ (お)粗末(な料理) ・ 安物(のドラマ) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 半端(な仕事) ・ 放漫(経営) ・  ・ リーズナブル(な要求) ・ くみしやすい ・ 口先だけ ・ 優しい ・ 優しくする ・ 社交辞令 ・ いい加減(な取り組み) ・ 生ぬるい ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ 恩情を示す ・ 寝ぼけた(議論) ・ 微温的(な処置) ・ 目尻を下げる ・ けじめがない ・ (態度を)甘くする ・ なまなか(な決心では難しい) ・ おざなり(な処置をする) ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 目こぼし(する) ・ 大目に見る ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ めくら判(を押す) ・ なまじ ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める ・ 寛大(に過ぎる) ・ 微温的(な態度) ・ ひいきにする ・ いい顔をする ・ 鬼になれない ・ 寛大に扱う ・ 至らない(ところがある) ・ (誤った)温情 ・ (規律が)緩やか ・ (チェックが)ルーズ ・ (情状を)酌量(する) ・ (つい)仏心を出す ・ なまじっか ・ 手ぬるい(処置) ・ おざなり ・ 身びいき(する) ・ 義理一遍 ・ 形式的 ・ (やり方が)生ぬるい ・ (身内を)かばう ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ 事務的 ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ 穏便(な処置) ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 適当 ・ 安易(な発言) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ ぬるい ・ 穏健 ・ ずさん(な調査) ・ ゆるい(批判) ・ うみを出し切らない(まま) ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 情状酌量(を行う) ・ 本気でない ・ お手柔らかに ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ 扱いやすい ・ その場限り ・ なあなあ(のやり取り) ・ 合格点が低い ・ 手心を加える ・ 手加減する ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 手ぬるい ・ 中途半端 ・ (相手の無理を)容認(する) ・ 不完全(な追及) ・ 物分かりが良すぎる ・ 甘やかす ・ とがめない ・ (気迫が)足りない
気のゆるみ用心が足りない気のゆるみ用心が足りない  不備 ・ だらけた(対応) ・ (△地位[権利]の上に)安住(する) ・ 危機意識がない ・ (付け込む)隙がある ・ (警備が)手薄 ・ 油断がある ・ ありの一穴天下の破れ ・ 緊張感がない ・ 八方破れ ・ (警備が)甘い ・ (裏側はほとんど)無防備 ・ 気のゆるみ ・ (警戒を)ゆるめる ・ 平和ぼけ ・ 警戒を怠る ・ (注意が)欠落(している) ・ 抜かりがある ・ 軟弱 ・ (警備が)弱い ・ 穴がある ・ 慢心 ・ 不用心 ・ 守りが甘い ・ 用心が足りない ・ (気持ちが)だれる ・ ほっと(する) ・  ・ (機嫌を)取り結ぶ ・ (気分が)だらける ・ (心が)和む ・ 表情のかたさがとれる ・ 油断する ・ 気を許す ・ うんざり ・ 怒りが収まる ・ 腕組み(を解く) ・ (気分を)和らげる ・ (緊張を)ゆるめる ・ (△気[注意]が)ゆるむ ・ (気持ちが)楽になる ・ 呼吸が楽になる ・ やれやれ ・ (気分が)軽くなる ・ (心の)荷を下ろす ・ (△気持ち[緊張]が)(すっと)ほぐれる ・ 弛緩 ・ 緊張が緩む ・ かんぬきが外れる ・ (ストレスを)発散(する) ・ (心に)ゆるみ(を覚える) ・ 緊張が解ける ・ たゆむ ・ 安心(する) ・ (高ぶった気持ちを)ほぐす ・ (緊張を)解きほぐす ・ だれ気味 ・ 緩衝 ・ (表情が)和らぐ ・ 肩の荷が下りる ・ リラックス(する) ・ 救われた感じ ・ (緊張を)揉みほぐす ・ (気が)たるむ ・ (△精神的束縛[抑圧]からの)解放 ・ (重圧からの)解放(される)
キーワードをランダムでピックアップ
歯肉被害達し危なげ補充見通す捜査五人組リヤカーで引き売りする第二の人生を踏み出す素行が改まる周囲を回る本質をとらえていない偏屈な老人はなはだしく茂る引退の花道を飾る路面電車が走っている前提とした作業を終える転送装置
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7