表示領域を拡大する

硬い表情の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
硬い表情緊張や恐怖で体や心が縮こまる/緊張や恐怖で体や筋肉がこわばる硬い表情緊張や恐怖で体や心が縮こまる/緊張や恐怖で体や筋肉がこわばる  (人前で)あがる ・ 気が小さくなる ・ 畏怖(する) ・ (怒鳴られて)縮む ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ かしこまる ・ (本来の)自分でなくなる ・ (気力が)しぼむ ・ (心身が)こわばる ・ 弱気になる ・ 口の中が乾く ・ (現場が)口をつぐむ ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ (緊張で)(体が)動かない ・ 気持ちが折れる ・ 恐縮 ・ (社長のまで)縮こまる ・ 力が出ない ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ たじたじ(となる) ・ 恐れをなす ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ いじける ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ 自信をなくす ・ 引け目を感じる ・ 毒気を抜かれる ・ (身を)すくめる ・ (ひどく)緊張(する) ・ 威圧される ・ 三すくみ(の関係) ・ すくみ上がる ・ 射すくめる ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ ひるむ ・ おとなしくなる ・ 神妙(にする) ・ しゃちほこ張る ・ (上司の前で)小さくなる ・ (寒さが身に)みる ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ 二の足を踏む ・ おびえる ・ 恐れる ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ 気圧される ・ 肩をつぼめる ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ 身をすくませる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ (足が)すくむ ・ (気持ちが)萎える ・ びびる ・ 気を呑まれる ・ 腰がすくむ ・ 腰が抜ける ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 足がすくむ ・ 立ちすくむ ・ (足が)(前に)動かない ・ 身がすくむ ・ 足が立たない ・ (足腰に)力が入らない ・ (心理的に)動きが取れない ・ 足がガクガク(と)震える ・ (尻が)むずむず(する) ・ (高所に)足が震える ・ (一歩が)踏み出せない ・ 冷や汗が流れる ・ (すっかり)のぼせる ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(緊張する) ・ 生きた心地がしない ・ おびえ(を感じる) ・ 平常心を失う ・ 冷静さを失う ・ 冷静さを欠く ・ 冷静でない ・ ひよる ・ (注射は)(大の)苦手 ・ 心臓バクバク ・ (無駄に)力む ・ (緊張のあまり)震える ・ (△身[足]が)すくむ ・ 悪びれる(様子もなく) ・ 心細くなる ・ 頭に血が上る ・ おじける ・ 地に足がつかない ・ 人見知り(する) ・ 雰囲気に飲まれる ・ 胃(の腑)がしこる ・ 不安を感じる ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ ぎこちない(あいさつ) ・ 気合い負け(する) ・ かみそりのような緊迫感 ・ コンプレックス(がある) ・ (極度の)緊張(感) ・ (ひどく)緊張する ・ 不安(になる) ・ 興奮する ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ うろたえる ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 臆病(者) ・ (人前に出てすっかり)舞い上がる ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (危険を)恐れる ・ (恐怖に)震える ・ (気持ちが)上ずる ・ 尻込み(する) ・ 怖がる ・ (美人を前に)おどおど(する) ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 生きた空もない ・ (緊張して)かしこまる ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ 恐怖を感じる ・ 怖じけづく ・ 落ち着きを失う ・ (気分が)落ち着かない ・ (気持ちに)落ち着きがない ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 跼蹐 ・ (重圧に)押し潰されそう ・ 抵抗できない ・ 自信がない ・ 心臓が破裂しそう ・ 気圧けおされる ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 腰が引ける ・ (怖くて)縮み上がる ・ 息苦しい ・ 息苦しさ(を感じる) ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ しびれる ・ (心が)ひるむ ・ おずおず ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ (本番の前で)上がる ・ (雰囲気に)押される ・ (精神的)プレッシャーがかかる ・ 及び腰 ・ 臆病風に吹かれる ・ 浮き足立つ ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 顔がひきつる ・ (緊張して)(動きが)固くなる ・ (緊張して)硬くなる ・ 緊張 ・ こころ臆する ・ (頭の中が)まっ白になる ・ (頭の中が)空白になる ・ 首をすくめる ・ おぞけをふるう ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ 気後れする ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (動きを)止める ・ 心胆を寒からしめる ・ おぞましい(事件) ・ しびれ ・ こわごわ ・ (感覚が)にぶる ・ 止まる ・ 顔面蒼白(になる) ・ 勇気がいる ・ 悚然 ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 縮かむ ・ 心が凍る ・ 逃げ惑う ・ おろおろ(する) ・ 危機感を抱く ・  ・ 縮む ・ 戦々恐々 ・ (状態が)変わらない ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ 金縛り(にあう) ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 身震い(する) ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 鬼気迫る(演技) ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (小便を)ちびる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ (小児が)引きつける ・ 引きつけ(を起こす) ・ ぴたりと ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ 恐るべき(破壊力) ・ ショッキング(な事件) ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 縮小 ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ ばったり ・ 身の毛がよだつ ・ 恐がらせる ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ (気持ちの上で)負ける ・ 肝を冷やす ・ (怖がって)震え上がる ・ どっかり ・ 敵わない ・ (プロも)真っ青 ・ どきどき ・ 腰を抜かす ・ (一つのところに)じっとしている ・ 圧倒(される) ・ (体が)凍りつく ・ 静止 ・  ・ (顔から)血の気が引く ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ 行動の自由に制限を加える ・ 顔負け ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ どぎまぎ ・ 体が固まる ・ 薄氷を踏む思い ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 動かぬ ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 脅威を感じる ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (体が)硬直 ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ ぞっとする ・ 息をのむ ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ 怖じけ ・ 怖じける ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 思い通りにできない ・ 肌にあわを生じる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 押しも押されもしない ・ 慄然(とする) ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ (足が)つる ・ (首の筋が)つれる ・ どかっと ・ 直立不動(の姿勢を取る) ・ (つり合いを保って)動かない ・ 震えが止まらない ・ ひやひや ・ 小さくなる ・ がたがた(震える) ・ (成り行きを)見つめる ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ ブラック(ユーモア) ・ 恐るべき ・ 縮まる ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 冷や汗が出る ・ 小心翼々 ・ けいれん(する) ・ (命が)おびかされる ・ ストップ ・ たじたじ ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ トラウマ(になる) ・ 臆する ・ 凝然 ・ 動きが取れない ・ おののく ・ おののき ・ おっかない ・ 不動 ・ 後ずさり(する) ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ どっしり(と)(重い) ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ 総毛立つ ・ 安静 ・ 怪奇(現象) ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 怖じ怖じ ・ (痛いほど)緊張(する) ・ ひざががくがくする ・ ずっしり ・ ぶるぶる(震える) ・ 動かない ・ 物恐ろしい ・ びくつき ・ 恐々 ・ (動かざること)山(のごとし) ・ おどおど(する) ・ 寒気(がする) ・ ひきつる ・ 怖い ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ こむら返り ・ 恐れおののく ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 及び腰(になる) ・ 憮然 ・ どっかと ・ 麻痺(する) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 反応しない ・ 縮み上がる ・ 畏服 ・ 縮める ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ びくり(とする) ・ じっと ・ お手上げ ・ 寒心(に堪えない) ・ 蒼白(する) ・ (舌が)もつれる ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ (手足の)感覚がない ・ 無感覚(になる) ・ 怖じる ・ 居続ける ・ 小さくする ・ 寒気立つ ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 面食らう ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ (怖いから)知らないふり ・ どきん ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 参る
(にこりともしない)硬い表情表情がない(無表情)(にこりともしない)硬い表情表情がない(無表情)  白痴美(の女) ・ にこりともしない ・ (にこりともしない)硬い表情 ・ ポーカーフェイス ・ 真顔 ・ 眉ひとつ動かさない ・ 表情がない ・ 表情を殺す ・ 表情が止まる ・ 顔色ひとつ変えない ・ 無表情 ・ ぼんやり ・ 焦りのそぶりは微塵もない ・ マスクをしている(ので表情は読めない) ・ 石仏(のような人) ・ 心が冷たい ・ 感情を動かさない ・ 無感動 ・ 感情が乏しい ・ ニル・アドミラリ ・ ニヒル・アドミラリ ・ ニヒル(な性格) ・ 金仏 ・ 心を動かされない ・ (視線を)さまよわせる ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ 愛想笑い一つしない ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 無粋(な客) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ そっけない ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ すげない ・ 飾らない(対応) ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 知らんぷり ・ つん(と)(取り澄ます) ・ べたべたしない ・ 情緒に欠ける ・ とりすました(顔) ・ つんけん(した)(態度) ・ 平気(な顔)(で) ・ 生意気 ・ 放心(した顔) ・ 涼しい顔(をしている) ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ おもねらない ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 話を聞いてもらえない ・ (顧客に)こびない ・ 素知らぬ ・ 避ける ・ 堅物 ・ ぼんやり(した表情) ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ つれない ・ けんもほろろ(の対応) ・ 味もそっけもない ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ 締まりがない ・ 蚊帳の外(気分) ・ よそよそしい(態度) ・ 当てつけがましい ・ 空々しい ・ われ関せず ・ 生気を欠いた(眼差し) ・ (人を)受け入れない ・ 愛嬌がない ・ ぎすぎす ・ ぷいと ・ 魂を抜かれたよう(に) ・ とげとげしい(性格) ・ さりげない(あいさつ) ・ 批判的(な態度) ・ 手の裏を返す ・ ぼうっとしている ・ かどが立つ(言い方) ・ どこ吹く風 ・ 朴念仁 ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ 面白くなさそう(な態度) ・ つんつん(した店員) ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 相手にしない ・ 呆けたように ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ (人に接する)態度が悪い ・ (どこか)力のない(表情) ・ 取り付く島もない ・ 木で鼻を括ったよう ・ しかつめらしい ・ 高慢 ・ 意地悪 ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ ドライ(な性格) ・ 抜からぬ顔 ・ 不機嫌そう(な) ・ 嫌みを言う ・ 間抜けづら ・ しらじらしい ・ (初めから)けんか腰 ・ 夢遊病者のよう(に) ・ 邪険 ・ 塩(対応) ・ 茫然自失 ・ 気難しい(老人) ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 敵意を抱えたような ・ うつろ(な表情) ・ 笑いにシビア ・ 心を開かない ・ 何食わぬ顔(で) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ つっけんどん(な応対) ・ かわいげがない ・ (好意を)無下にする ・ 素知らぬ顔 ・ にべもない(返事) ・ 冷淡(な態度) ・ とげとげしい(口調) ・ ぶすっとした ・ 心ここにあらず ・ 四角四面(なあいさつ) ・ (女が)取り澄ます ・ ぼう然(とたたずむ) ・ 口をぬぐう ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 仏頂面 ・ 感じがよくない ・ 臆面もない ・ 冷ややか(な態度) ・ シニカル(な笑い) ・ 顔色(をうかがう) ・ 顔つき ・ 一顰一笑いっぴんいっしょう(をうかがう) ・ 血相(を変える) ・ 声色せいしょく(を和らげる) ・ 憤怒ふんぬの) ・ 表情 ・ (喜びの)(を浮かべる) ・ (したり) ・ (不敵な)面構え ・ (不敵な)つら魂 ・ (晴れ晴れした)気色きしょく ・ (必死の)形相ぎょうそう ・ (色っぽい)視線 ・ (鋭い)目つき ・ 神色 ・ 相好そうごう(を崩す) ・ (すごい)見幕 ・ (神妙な)面持ち
(いつにない)硬い表情真面目な顔つき(いつにない)硬い表情真面目な顔つき  真剣な面もち ・ 素面 ・ 真顔 ・ 油断のない顔つき ・ 抜からぬ顔 ・ 骨惜しみしない ・ 折り目正しい ・ 重々しく(口を開く) ・ 顔つき ・ (神妙な)面持ち ・ 神色 ・ 神妙 ・ いい加減なところがない ・ 陰日なたなく(働く) ・ 良心的 ・ (すごい)見幕 ・ 一顰一笑いっぴんいっしょう(をうかがう) ・ 堅実 ・ 質実剛健 ・ しっかり者 ・ 尋常 ・ 血相(を変える) ・ 謹厳(な性格) ・ 着実 ・ 地道 ・ (色っぽい)視線 ・ (鋭い)目つき ・ 謹直(な人柄) ・ 重厚(なストーリー) ・ 相好そうごう(を崩す) ・ 堅い(内容の)(本) ・ きちんとした(女性) ・ 真面目 ・ けなげ ・ 忠実 ・ 表情 ・ 殊勝 ・ (喜びの)(を浮かべる) ・ 約束を破らない ・ 誠実 ・ (したり) ・ シリアス(なドラマ) ・ 背骨のしっかりした(ストーリー) ・ 本格派(ミステリー) ・ 真率しんそつ(な態度) ・ (晴れ晴れした)気色きしょく ・ 合理的(な考え方の人間) ・ (仕事の)手を抜かない ・ (題材が)重い ・ 声色せいしょく(を和らげる) ・ まとも ・ 道徳的 ・ (不敵な)つら魂 ・ 言行一致 ・ 筋の通った(ひと) ・ 奇特(な人物) ・ 顔色(をうかがう) ・ (金銭に関して)潔癖(な人) ・ (不敵な)面構え ・ 憤怒ふんぬの) ・ 実直 ・ まっとう(なやり方) ・ (必死の)形相ぎょうそう ・ オーソドックス(なやり方) ・ まめやか ・ まとも(な生き方) ・ 深刻(な話)
硬い表情(未分類)硬い表情(未分類)  神秘的な ・ 鉄仮面を思わせる ・ 凍りついた ・ 感情のない ・ 能面のような ・ 人間味のない ・ 仮面をかぶったような ・ 無表情な ・ 冷たい表情 ・ 抑揚のない ・ アルカイック ・ つるんとした ・ 沼のような ・ 無機的な ・ 喜怒哀楽のない ・ 仮面様 ・ 生気のない ・ 異様な
キーワードをランダムでピックアップ
各人王朝不毛遠征オーケーオフセット印刷たぶらかす強い感銘を覚える擁立する個人的な意思怒りをため込む潰されるうってつけの天気ひょこひょこ出かける技能が至らない一番偉い人音を整えるルネサンスの開花教団の地下本部広く見渡せる
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4