表示領域を拡大する
二の足を踏むの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
二の足を踏む恐れて縮こまる(すくむ)二の足を踏む恐れて縮こまる(すくむ)  恐れる ・ (現場が)口をつぐむ ・ ひるむ ・ 気を呑まれる ・ 気圧される ・ (あそこが)縮み上がる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ 小さくなる ・ 縮む ・ (身を)縮める ・ びびる ・ おびえる ・ 弱気になる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 射すくめる ・ 恐縮 ・ 気が小さくなる ・ (本来の)自分でなくなる ・ 立ちすくむ ・ 自信をなくす ・ 引け目を感じる ・ すくみ上がる ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ たじたじ(となる) ・ 三すくみ ・ 肩をつぼめる ・ 硬くなる ・ (足が)すくむ ・ 身をすくませる ・ 威圧される ・ 縮こまる ・ 力が出ない ・ (人前で)萎縮(する) ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 毒気を抜かれる ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 畏縮 ・ 恐れをなす ・ 緊張(する) ・ (人前で)あがる ・ (身を)すくめる ・ 畏怖(する) ・ (気力が)しぼむ ・ (気持ちが)萎える ・ いじける ・ 腰が抜ける ・ (心理的に)動きが取れない ・ (足腰に)力が入らない ・ (尻が)むずむず(する) ・ (足が)動かない ・ 腰がすくむ ・ 足が立たない ・ (高所に)足が震える ・ 身がすくむ ・ (敵を前に)たじろぐ ・ 足がガクガク(と)震える ・ 足がすくむ ・ 浮き足立つ ・ (危険を)恐れる ・ 不安(になる) ・ 抵抗できない ・ こころ臆する ・ 不安を感じる ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ コンプレックス(がある) ・ 首をすくめる ・ 怖じけづく ・ 怖がる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ おびえ(を感じる) ・ おずおず ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ 及び腰 ・ 気合い負け(する) ・ (すごい)威圧感を感じる ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 心細くなる ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 躊躇(する) ・ 自信がない ・ 日和る ・ おぞけをふるう ・ (△身[足]が)すくむ ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 尻込み(する) ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ (心が)ひるむ ・ 腰が引ける ・ 恐怖を感じる ・ 気圧けおされる ・ おじける ・ (一歩が)踏み出せない ・ 臆病風に吹かれる ・ 臆病(者) ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ (怖くて)縮み上がる ・ 跼蹐 ・ (一つのところに)じっとしている ・ どっかり ・ 凝然 ・ 不動 ・ ばったり ・ 止まる ・ 静止 ・ ストップ ・ ぴたりと ・ どかっと ・ 押しも押されもしない ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ 動かない ・ 動かぬ ・ 反応しない ・ (動きを)止める ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ どっしり(と)(重い) ・ 動きが取れない ・ 安静 ・ どっかと ・ 行動の自由に制限を加える ・ (つり合いを保って)動かない ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ 居続ける ・ じっと ・  ・ (状態が)変わらない ・ ずっしり ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ 物恐ろしい ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ 心胆を寒からしめる ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ おぞましい(事件) ・ 小心翼々 ・ 寒心(に堪えない) ・ (怖いから)知らないふり ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 怪奇(現象) ・ (怖がって)震え上がる ・ 悚然 ・ (成り行きを)見つめる ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 逃げ惑う ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ こわごわ ・ (命が)おびかされる ・ 心が凍る ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 臆する ・ 鬼気迫る(演技) ・ 身の毛がよだつ ・ 物おじ ・ 勇気がいる ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ 体が固まる ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ 怖い ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 危機感を抱く ・ どきどき ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ (△足[身]が)すくむ ・ 縮み上がる ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 腰を抜かす ・ 生きた空もない ・ 怖じける ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ 生きた心地がしない ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 寒気(がする) ・ 寒気立つ ・ 冷や汗が出る ・ おどおど(する) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ どきん ・ がたがた(震える) ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ 恐るべき(破壊力) ・ どぎまぎ ・ 憮然 ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしさ ・ すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ おろおろ(する) ・ 慄然(とする) ・ うろたえる ・ (小便を)ちびる ・ 脅威を感じる ・ 及び腰(になる) ・ びくつき ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ ショッキング(な事件) ・ 身の縮む(思い) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 肌にあわを生じる ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 怖じる ・ (顔から)血の気が引く ・ ぞっとする ・ 恐れおののく ・ 後ずさり(する) ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ 薄氷を踏む思い ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ 戦々恐々 ・ おっかない ・ ひやひや ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ おののく ・ おののき ・ 肝を冷やす ・  ・ 恐がらせる ・ 恐るべき ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 総毛立つ ・ 怖じ怖じ ・ 震えが止まらない ・ びくり(とする) ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 息をのむ ・ ひざががくがくする ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ (体が)凍りつく ・ 恐々 ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ (恐怖に)震える ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ 怖じけ ・ 身震い(する) ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 小さくする ・ 縮まる ・ 縮小 ・ 縮める ・ 縮かむ ・ しびれる ・ こむら返り ・ 金縛り(にあう) ・ 攣れる ・ (舌が)もつれる ・ 思い通りにできない ・ しびれ ・ 引きつける ・ (足が)攣る ・ けいれん(する) ・ 麻痺(する) ・ 引きつけ ・ (体が)硬直 ・ ひきつる ・ 面食らう ・ 圧倒(される) ・ 畏服 ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ (気持ちの上で)負ける ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる
二の足を踏む決心がつかずにぐずぐずする(躊躇ちゅうちょ二の足を踏む決心がつかずにぐずぐずする(躊躇ちゅうちょ  (実行しないで)しばらく様子を見る ・ 決心がつかない ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 逡巡(する) ・ 決断するのが怖い ・ 踏ん切りがつかない ・ 狐疑 ・ 難しい判断を迫られる ・ 辟易 ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 踏み出せない ・ 見合わせる ・ 猶予(期間を置く) ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 物おじ(する) ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 遅疑 ・ 覚悟が足りない ・ 尻足を踏む ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 恐れる ・ おじけづく ・ ぐずつく ・ うろたえる ・ 及び腰(になる) ・ たゆたう ・ 後ずさり(する) ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ (意見が)拮抗(する) ・ 護身 ・ 後ろ髪を引かれる ・ 腰が据わらない ・ (態度を)保留(する) ・ ひるむ ・ 後込む ・ (協力を)渋る ・ 躊躇(する) ・ 後ろに下がる ・ 勇気が出ない ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 往生際が悪い ・ 尻込み(する) ・ ぐずぐず(する) ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 思い切れない ・ 迷う ・ 迷いがある ・ どうしたらいいか分からない ・ 因循 ・ 引っ込みがち ・ 踏ん切りが悪い ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 優柔 ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ しゃんとしない ・ 決断力がない ・ はっきりしない ・ 曖昧(な態度) ・ あやふや(な態度) ・ 因循姑息 ・ 勇敢でない ・ (何とも)心もとない ・ 惰弱 ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ 男らしくない ・ おぼつかない(返事) ・ 頼りない ・ ためらい癖(がある) ・ 潔くない ・ 心が定まらない ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ もたもた(している) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (心の)振り子が揺れる ・ 小心 ・ 意志が弱い ・ (安易に)流れる ・ 躊躇 ・ とつおいつ ・ もじもじ ・ 優柔不断(の態度) ・ ためらう ・ どっちつかず(の態度) ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 意気地がない ・ (腰が)定まらない ・ 女々しい(態度) ・ 思い切りが悪い ・ 一貫性がない ・ 卑屈 ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ (気持ちが)割り切れない ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ 煮え切らない(態度) ・ 申し兼ねる ・ 言い兼ねる ・ 言い渋る ・ 言うのをためらう ・ 日和見 ・ 洞がヶ峠 ・ 勝ち馬に乗る ・ 首鼠 ・ 首鼠両端 ・ 二股 ・ 帯に短しタスキに長し ・ 痛し痒し(の状態) ・ 過渡期 ・ 選択肢を用意する ・ 葛藤 ・ 両方捨てがたい ・ 股裂き状態 ・ 出口なし(の状態) ・ ジレンマ(に陥る) ・ トリレンマ ・ (きわめて)悩ましい(問題) ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ あちら立てればこちらが立たず ・ 身動きできない ・ 挟み撃ち(にあう) ・ 八方塞がり ・ 窮地に立つ ・ 引き裂かれる(苦しみ) ・ 両立しない(選択) ・ (両社の)はざまで苦しむ ・ 二律背反 ・ 進退きわまる ・ 板挟み ・ 追い詰められる ・ (せめぎ合いの中で)立ち往生(する) ・ (非常に)困る ・ (非常に)悩む ・ 首をすくめる ・ (心が)ひるむ ・ びびる ・ 気圧けおされる ・ 心細くなる ・ おじける ・ 臆病(者) ・ 及び腰 ・ 浮き足立つ ・ 日和る ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ こころ臆する ・ みすぼらしい(気持ち) ・ 恐怖を感じる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ 不安を感じる ・ (注射は)(大の)苦手 ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ 威圧される ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 自信がない ・ 臆病風に吹かれる ・ (危険を)恐れる ・ 恐れをなす ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ 怖がる ・ コンプレックス(がある) ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ 抵抗できない ・ (△身[足]が)すくむ ・ 跼蹐 ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ (怖くて)縮み上がる ・ 気を呑まれる ・ 気合い負け(する) ・ 不安(になる) ・ おぞけをふるう ・ 怖じけづく ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ (一歩が)踏み出せない ・ おずおず ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ (雰囲気に)呑まれる ・ 腰が引ける ・ 醜い ・ 潔さがない ・ やせ犬の遠吠え ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ (過去に)執着する ・ 無駄な抵抗 ・ (残念な思いが)後を引く ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 我執むき出し(の態度) ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ 恨めしそう(な顔) ・ 気持ちが割り切れない ・ プライドがない ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (意味なく)あがく ・ 心の置き所がない ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ しつこい ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 断腸の思い(で断念する) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ (死者の)怨念 ・ (彼女を)思い切れない ・ (自分を)抑制できない ・ 負けを認めない ・ 恨めしい(気持ち) ・ 未練たっぷり ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (いかにも)見苦しい ・ 思いを残す ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ ごまめの歯ぎしり ・ 無念(の思い) ・ 悪あがき(する) ・ 粘る ・ 未練を残す ・ 責任逃れ(の言動) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 泣く泣く(別れる) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 消えない(思い) ・ (態度が)素直でない ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 女々しく ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 泣く泣く(諦める) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ (あれこれ)迷う ・ どっちでもいい ・ 思い迷う ・ (考えが)定まらない ・ 決め手に欠ける ・ 考え迷う ・ もっさり ・ そろり(と) ・ 手際が悪い ・ 億劫そう(に) ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ のろのろ(運転) ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ ゆっくり(と)(動く) ・ のたのた(と)(動き回る) ・ 鈍つく ・ 薄のろ ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・ とろとろ(と)(歩く) ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ (今日は)元気がない ・ ぎくしゃく ・ (動きが)不活発 ・ ちんたら(走る) ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ 間緩い ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ とろい ・ まだるっこい ・  ・ (動きが)遅い ・ のそのそ ・ 遅々(として)(進まない) ・ もったいぶる ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ (仕事が)のろい ・ 手ぬるい ・ 口ごもる ・ 一進一退(の動き) ・ そろそろ ・ 魯鈍 ・ のろま ・ 巧遅 ・ のろ臭い ・ 遅鈍 ・ 愚鈍 ・ 動作が重い ・ (動きが)にぶい ・ テンションが低い ・ 牛歩(戦術) ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ (動きが)鈍重 ・ 遅速 ・ ぐず ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ とどまる ・ 鈍根 ・ 鈍足 ・ まどろっこしい ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ 悠々(と)(立ち去る) ・  ・ 緩やか(な動き) ・ のっそり ・ 低速 ・ だるい ・ 冒険しない ・ 小心翼々(と生きる) ・ 腫れ物に触るよう ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 翼々 ・ 重々しい ・ (決して)羽目を外さない ・ 細心の注意を払う ・ 注意深い ・ 転ばぬ先の杖 ・ 用心深い ・ 慎み深い ・ 保守的 ・ 注意 ・ 抜け目ない ・ 手堅い ・ 過信しない ・ 大事を取る ・ 優等生的(な姿勢) ・ 納得のいくまで検討する ・ 疑い深い ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 休み休み(こなす) ・ 注意する ・ 心配性 ・ 保険(を掛ける) ・ 抜け目がない ・ 重厚 ・ 先回りして考える ・ 軽はずみな行動をしない ・ 身構える ・ (安心できるまで)確かめる ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ ちゃっかり ・ 念には念を入れる ・ 警戒心が強い ・ 気が小さい ・ 自重(する) ・ (交渉が)もつれる ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ (道のりは)平坦ではない ・ (納期に)間に合わない ・ 足掻きが取れない ・ (うまく)回らない ・ 低迷 ・ 難渋 ・ 足踏み(する) ・ スピードが落ちる ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ らちが明かない ・ 思うようにいかない ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ 渋る ・ (進展は)おぼつかない ・ 一朝一夕にはいかない ・ 中だるみ ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ (作業が)遅滞(する) ・ (一時)ストップ ・ 一本調子でない ・ (なかなか)難しい ・ 横ばい ・ 険しい道のり ・ しんどい ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ (進行に)支障をきたす ・ (進み方が)遅い ・ もたつく ・ 意のままにならない ・ 渋滞(する) ・ (荷物が)流れない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 思い通りにいかない ・ すぐには出来ない ・ (動きが)止まる ・ 右から左にとはいかない ・ (病状が)かんばしくない ・ はかばかしく(いか)ない ・ 手間取る ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 足取りがのろい ・ 停頓 ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 持ち越される ・ すんなりいかない ・ ひと休み(する) ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ (はかばかしく)前進しない ・ (工事が)難航(する) ・ 好転しない ・ 停滞(△する[期]) ・ いたちごっこ ・ 立ち往生(する) ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 延滞 ・ 踊り場にある ・ 行きつ戻りつ ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 頓挫(する) ・ (打開に)苦しむ ・ 中断 ・ (前が)つかえる ・ もたもた(する) ・ 思うに任せない ・ スムーズにいかない ・ やすやすとはいかない ・ 頭打ち ・ 行き詰まる ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ (予定通り)進まない ・ (ほとんど)進んでいない ・ まま(に)ならない ・ (仕事が)はかどらない ・ 漂流(を始める) ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 中休み ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ (やり方が)うまくない ・ 容易ではない ・ 三歩進んで二歩下がる ・ 膠着状態 ・ (進展が)はかばかしくない ・ 手詰まり(に陥る) ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ 暇取る ・ 曲折 ・ (先に)進みあぐねる ・ スムーズに流れない ・ ただちにというわけにはいかない ・ 試行錯誤(を続ける) ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 簡単ではない ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ くねり道が続く ・ にっちもさっちも(いかない) ・ 進捗しない ・ なずむ ・ 一進一退 ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ 一服する ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ (努力が)空回り(する) ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 苦戦(する) ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ 暗礁に乗り上げる ・ (審議が)空転(する) ・ 鈍化する ・ (前進を)阻まれる ・ (実現が)遠のく ・ 多事多難 ・ のっぴきならない ・ 戸惑う ・ さまよう ・ ジレンマ ・ 迷路(に入り込む) ・ 惑う ・ 迷い ・ 途方に暮れる ・ 迷盲 ・ (選択肢に)迷う ・ 抜け出せない ・ 亡羊の嘆 ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 前後に暮れる ・ 眩惑 ・ 惑わす ・ おろおろ(する) ・ 気迷い ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 多岐亡羊 ・ 迷夢 ・ (金に目が)くらむ ・ 惑い ・ 迷わす ・ 昏迷 ・ 迷妄 ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 気持ちの整理がつかない ・ 幻惑
二の足を踏む(未分類)二の足を踏む(未分類)  二の足を踏む ・ 二の足 ・ 悲しみのどん底に突き落とされる ・ 胸が疼く ・ 気に病む ・ 悲しみが胸に迫る ・ 胸の中にぽかんと穴があく ・ 空ろな目をする ・ しょげる ・ 気を落とす ・ 涙を呑む ・ 嘆く ・ 物事が手につかない ・ 心が寒々とする ・ 気が滅入る ・ 胸をえぐられる ・ 八方ふさがり ・ ふさぎ込む ・ 悲しみが△胸[心]に広がる ・ 重い呼吸をする ・ 音を上げる ・ 悲しみが△胸[心]に満ちる ・ 喉をつまらせる ・ 悲しみ ・ 落ち込む ・ 腰くだけに終わる ・ 腰が引けている ・ 踏み込まない ・ 歯切れの悪い ・ 微温的な ・ 腰が重い ・ へっぴり腰 ・ 人ごとのような態度 ・ 面倒くさがる ・ 柔軟に対応 ・ 距離を置く ・ 腰の引けた ・ 腰が引けた ・ 弱気 ・ 中途半端な ・ 覚悟がない ・ 柔軟な ・ 触らぬ神に祟りなし ・ 半身の構え ・ 荒立てたくない ・ 気が重い ・ 気が向かない ・ 返事が重い ・ 大儀がる ・ 歯切れが悪い ・ 待ちの政治 ・ 弱腰 ・ 慎重姿勢 ・ 後手に回る ・ 当事者意識が薄い ・ 批判の姿勢が弱い ・ 慎重に ・ 逃げたい ・ なまぬるい対応 ・ 前で尻込み ・ 抵抗を感じる ・ 気圧されるたじたじと ・ 静観の態度 ・ 官僚的 ・ 後追い ・ 柔軟姿勢 ・ 決めかねる ・ 手控えるためらう ・ 気乗りうす ・ 遠慮がある ・ ぐずる ・ はばかる ・ 消極的 ・ 行動しない ・ 足下が定まらない ・ しぶる ・ 毅然としない ・ 勢いがにぶる ・ ブレーキがかかる ・ 静観する ・ 深入りしない ・ 関わらない ・ 火に飛び込まない ・ 斜に構えて ・ 拱手傍観 ・ 手を汚さない ・ 拱手傍観する ・ 実行が伴わない ・ 高みの見物 ・ 関与しない ・ 老成した ・ 他人任せ ・ 歯止めがかかる ・ 気持ちがにぶる ・ 冷水を浴びせられる ・ 頭を抱える ・ まごつく ・ 態度未定 ・ 目移りする ・ はてな ・ 右も左も分からず ・ 腰を引く ・ うじうじした ・ 中途半端 ・ なまじ ・ 生兵法 ・ ~しかねている ・ 億劫がる ・ 妥協を重ねる ・ ~したがらない ・ 未練がある ・ 抵抗がある ・ 気にそまない ・ ためらうぐずぐずする ・ 様子見の姿勢 ・ 待ち ・ 踏み切れない ・ 嫌がる ・ 避ける ・ ためらう躊躇する ・ 足がとまる ・ 乗り出さない ・ 消極的態度に終始 ・ 遠目に見る ・ 敬遠する ・ さわらぬ神に祟りなし ・ ドロをかぶろうとしない ・ 腰を上げない ・ 評論家的 ・ 丸投げ ・ 握り金玉でいる ・ 待ったがかかる ・ 出はなをくじかれる ・ 鼻白む ・ 思案する ・ 言いかねる ・ 思案に暮れる ・ 考え込む ・ つきかねる ・ 自問自答する ・ 答えが出ない ・ しり込み ・ 躊躇う ・ しりごみ ・ 後ごみ ・ 尻込 ・ ヘジテーション ・ 尻ごみ ・ しり込む ・ 尻込む ・ ちゅうちょ ・ 踏ん切りが付かない ・ 後足を踏む ・ 去就に迷う ・ しゅん巡
キーワードをランダムでピックアップ
蜥蜴枯死メタン色素耳殻入れ歯幾時不可能搾り取る睨み合うシュプレヒコール製鋼闡明水枕マゾ親睦を深める開封する勝利の女神がほほ笑む稼ぐが勝ち気分が晴れやかになる
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 二の足を踏む恐れて縮こまる(すくむ)
  2. 二の足を踏む決心がつかずにぐずぐずする(躊躇ちゅうちょ
  3. 二の足を踏む(未分類)