表示領域を拡大する
尻込み(する)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
尻込み(する)恐怖きょうふ・おびえる尻込み(する)恐怖きょうふ・おびえる  すごい(ことになった) ・ (気迫に)すごみ(がある) ・ ぞっとする ・ 総毛立つ ・ 肝を冷やす ・ びくり(とする) ・ 命が縮む(思い) ・ 寿命が縮む ・ 怖さ ・ 怖くなる ・ (一瞬)青ざめる ・ 青くなる ・ (顔から)表情が消える ・ 意気地なし ・ (成り行きを)見つめる ・ 悚然 ・ がたがた(震える) ・ 戦慄(する) ・ (総身に)戦慄が走る ・ (恐怖で)何もできない ・ おろおろ(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ 鬼気迫る(演技) ・ 恐る恐る ・ 徐行(運転) ・ 怖い ・ 肌にあわを生じる ・ ひざががくがくする ・ 縮み上がる ・ おっかない ・ ぶるぶる(震える) ・ 気が気でない ・ 蒼白(する) ・ (一発殴られて)たじたじ(となる) ・ (捨て身の攻勢に)たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ 怯えた泣き声 ・ 泣く ・ 腰が引ける ・ 背筋が凍る ・ 背筋が寒くなる ・ びびる ・ ひよる ・ (顔から)血の気が引く ・ ブラック(ユーモア) ・ 体が固まる ・ 気を呑まれる(ほどの恐怖) ・ 気圧される ・ 地獄(の)(ような)(光景) ・ 怖気おぞけ(がつく) ・ おじけづく ・ おじける ・ 怖じけ ・ 息を詰める ・ 息をひそめる ・ 息を押し殺す ・ 固唾をのむ ・ (命が)おびかされる ・ びくびく(する) ・ 自信がない ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ おびえた目をする(事件が人々を)おびえさせる ・ 恐れ(を△なす[抱く]) ・ 〔ユニーク〕命を惜しむ〔/ユニーク〕 ・ 逃げ惑う ・ (痛いほど)緊張(する) ・ 勇気がいる ・ (恐怖して)驚く ・ 身震い(する) ・ 恐妻家 ・ 冷や汗が出る ・ 怖気立おじけだ ・ 怖気立おぞけだ ・ おどおど(する) ・ 声がひきつる ・ (世界を)震撼(させた事件) ・ おののく ・ おののき ・ うつけたように(立ち尽くす) ・ (恐怖に)震える ・ 怖くて怖くて(たまらない) ・ 脅威を感じる ・ 怖じ怖じ ・ 憮然 ・ 口がきけない(ほど驚く) ・ 物恐ろしい ・ 息をのむ ・ 油断ならない ・ 険悪(な空模様) ・ 心が凍る ・ 恐れおののく ・ 発狂寸前 ・ 受け身に回る ・ 護身 ・ ぬらり(とするような恐怖感) ・ 顔面蒼白(になる) ・ 後ずさり(する) ・ 立ちすくむ ・ (心理的に)衝撃を受ける ・ 衝撃を覚える ・ 寒気立つ ・ こわごわ ・ 首をすくめる ・ 及び腰(になる) ・ 恐ろしい ・ 恐ろしくなる ・ 恐ろしく感じる ・ 恐ろしさ ・ 身の縮む(思い) ・ (スピードを出して)スリル(を味わう) ・ スリル満点 ・ スリリング(な急流すべり) ・ パニック(△状態[寸前]) ・ パニくる ・ うろたえる ・ 物おじ(する) ・ 指の隙間から見てた ・ 恐るべき ・ 心臓をわしづかみされたような(恐怖感) ・ 生きた心地がしない ・ 生きた空もない ・ 寒気(がする) ・ どぎまぎ ・ 恐々 ・ (対応する)気力を失う ・ 戦意喪失(する) ・ 恐がらせる ・ (身が)すくむ ・ 足すくむ(ような気持ち) ・ 身をすくませる ・ すくみ上がる ・ 腰を抜かす ・ 怪奇(現象) ・ 胸が張り裂ける(ような恐怖) ・ (体が)凍りつく ・ 恐怖(する) ・ (言い知れぬ)恐怖を感じる ・ 恐怖に襲われる ・ 恐怖感(に襲われる) ・ 畏怖(する) ・ 震えが止まらない ・ びくつく ・ びくつき ・ 怖じる ・ 薄氷を踏む思い ・ 不安がる ・ 不安にかられる ・ (強い)不安を感じる ・ 不安感 ・ 不安心理 ・ 小心翼々 ・ どきどき ・ 恐れる ・ ひやひや ・ 臆する ・ ショッキング(な事件) ・ 涼味満点(の吊り橋) ・ 腫れ物に触るよう(な)(扱い) ・ (小便を)ちびる ・ 戦々恐々 ・ (怖いから)知らないふり ・ 恐るべき(破壊力) ・ ひるむ ・ おぞましい(事件) ・ 怖じける ・ どきん ・ 怖がる ・ (怖がって)震え上がる ・ 心胆を寒からしめる ・ 〔ユニーク〕不気味〔/ユニーク〕 ・ (恐怖に)酔いがさめる ・ 危機感を抱く ・ 身の毛がよだつ ・ 寒心(に堪えない) ・ 蛇に見込まれた蛙 ・ そら恐ろしい ・ そら恐ろしくなる ・ 胸騒ぎ(を覚える) ・ 慄然(とする) ・ 打たれ弱い ・ 線の細い(人) ・ 卑怯者 ・ (いつも)おとなしい ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 内弁慶 ・ 男らしくない ・ 肝が据わっていない ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ 腑抜け ・ 肝が小さい ・ 草食系(男子) ・ ひやひや(する) ・ 柔弱(な精神) ・ 積極性がない ・ へたれ ・ 逃げ腰 ・ 頼りない ・ 弱々しい(姿) ・ 引け目を感じる ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ 冒険しない ・ 不覚を取らない ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ 用心深い ・ 懦夫 ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ (見ていて)ふがいない ・ 女々しい ・ 懦弱(な学生) ・ 優柔不断 ・ ひ弱(な男性) ・ あがり症 ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ びびり ・ 弱気(になる) ・ (自分の)影におびえる ・ 弱気(な人) ・ ためらいを見せる ・ 勇気がない ・ 自信なげ(な様子) ・ 内向的 ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ 内省的 ・ 恐れをなす ・ 人見知り(する) ・ 意志薄弱 ・ 怖がり ・ ガッツがない ・ 隅の方で小さくなっている ・ 劣性 ・ 腹がない ・ 前向きでない ・ 貴様それでも軍人か ・ 命を惜しむ(男) ・ 警戒心が強い ・ 臆病 ・ びくびく ・ けつの穴が小さい ・ 小心(者) ・ 気が弱い ・ 気弱(そう)(な少年) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 薄志弱行 ・ おびえた(顔) ・ 慎重 ・ 恥ずかしがり ・ (挑戦する)気概がない ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ 根性がない ・ 危機管理能力が高い ・ 気が引ける ・ ためらいがち ・ 敗者 ・ 弱者 ・ 取り越し苦労ばかり ・ 度胸がない ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ シャイ ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ 失敗が怖い ・ 弱味噌 ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 引っ込み思案 ・ 小胆 ・ 意気地がない ・ 石橋を叩いて渡る ・ ノミの心臓 ・ 軟弱 ・ 怯者 ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ 気が小さい ・ 内気 ・ 小動物(のよう) ・ 恐れながら ・ ばかりながら ・ 鞠躬如きっきゅうじょ ・ えっ(!?) ・ 意表を突かれる ・ 虚をつかれる ・ げっ(!) ・ ぎょっ(と)(する) ・ なんと(まあ) ・ どきん(と)(する) ・ 心臓にこたえる ・ ぞっと(する) ・ そんな(!) ・ ぎょっ(とする) ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ どきり(と)(する) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ はっと(する) ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 焦る ・ 冷や汗(をかく) ・ うわっ(!) ・ 心臓が跳ね上がる ・ そんなバカな ・ 気味が悪い ・ 恐ろしい(雰囲気) ・ おどろおどろしい(雰囲気) ・ 震え上がらせる ・ 不審(な物音) ・ 怪奇 ・ (町に)恐怖のとばり(が下りる) ・ 魔(の)(海域) ・ 足のすくむ(ような) ・ ただならない(気配) ・ 毒々しい ・ 妖異 ・ ぬらぬら(した)(感触) ・ 身震いが出る ・ 身震いがする ・ 謎めいている ・ うさんくさい(もうけ話) ・ 身の毛もよだつ(怖い話) ・ この世のものとは思えない ・ ホラー(映画) ・ スリラー(小説) ・ 醜怪 ・ 怪異(な現象) ・ (じとっと)暗い ・ ぬらり(とした)(表皮) ・ 妖気が漂う ・ 不吉(な予感) ・ 怪(女優) ・ 薄気味悪い ・ 薄気味が悪い ・ 恐怖(の館) ・ おぞましい ・ じめっとした(和製ホラー) ・ 首筋が寒くなる(思い) ・ 筋書きのつかない(出来事) ・ グロテスク ・ じっとりと暗い(劇場) ・ 奇岩 ・ 幻怪(な光) ・ 妖しい(雰囲気) ・ 奇怪(な現象) ・ 奇っ怪 ・ 淫靡(な雰囲気) ・ いんに籠もった(音) ・ (日当たりの悪い)陰気(な家) ・ 異様(な雰囲気) ・ 薄笑いを浮かべた(表情) ・ 気色(が)悪い ・ きしょい ・ 正体が知れない ・ 怪しい(屋敷) ・ 目に見えない害意 ・ 不気味 ・ おどろおどろしい(映画) ・ 霊の気配 ・ 怨念のようなものを感じる ・ 得体の知れない ・ 深海魚(のような不気味さ) ・ 隠花植物 ・ 毒きのこ ・ (妙な仕草に)引く ・ ぎょっとする(ような)(姿) ・ まがまがしい(雰囲気) ・ 妖しい ・ 世にも恐ろしい(グリム童話) ・ 行く末が思いやられる ・ 末恐ろしい ・ (緊張で)(体が)動かない ・ しゃちほこ張る ・ (ひどく)緊張(する) ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (寒さが身に)みる ・ 神妙(にする) ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ 毒気を抜かれる ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ (社長のまで)縮こまる ・ (怒鳴られて)縮む ・ 気が小さくなる ・ (気持ちが)萎える ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ おとなしくなる ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ かしこまる ・ 力が出ない ・ (心身が)こわばる ・ 肩をつぼめる ・ (気力が)しぼむ ・ 射すくめる ・ (現場が)口をつぐむ ・ 弱気になる ・ 威圧される ・ (身を)縮める ・ 二の足を踏む ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ 気を呑まれる ・ (身を)すくめる ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 恐縮 ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ 気持ちが折れる ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (上司の前で)小さくなる ・ たじたじ(となる) ・ (足が)すくむ ・ (人前で)あがる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 三すくみ(の関係) ・ いじける ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (本来の)自分でなくなる ・ 自信をなくす ・ 青ざめる ・ 色を失う ・ 血の気が失せる ・ (顔色が)青くなる ・ (顔色が)白くなる ・ 表情が消える ・ 真っ青になる ・ 顔色を失う ・ 顔色なし ・ 鼻白む ・ 気後れした顔つき ・ 胴震い ・ 震え上がる ・ 戦慄 ・ 震駭 ・ 震えがする ・ (△心[体]が)震える ・ 武者震い ・ 冷たい風に堪える ・ 震う ・ 体が震える ・ 体を震わせる ・ わななく ・ 歯の根が合わない ・ 屏息 ・ (全身に)鳥肌が立つ ・ 身の毛立つ ・ 弥立つ ・ (恐ろしさに)(肌が)あわ立つ ・ (全身に)鳥肌(が立つ) ・ 悪寒 ・ おこり(にかかる) ・ 寒い ・ ぞくぞく(する) ・ 風邪気味 ・ (夢に)うなされる ・ (夢に)さいなまれる ・ 汗をびっしょりかいて目を覚ます ・ 妖夢 ・ 亡霊が現れる ・ 凶夢 ・ (グロテスクで)暗示的(な夢) ・ 怖い夢 ・ 嫌な夢 ・ 奇怪な夢 ・ 不吉な夢 ・ (悪夢に)おそわれる ・ 夢魔 ・ 夢魘むえん ・ 恐ろしい夢 ・ 悪夢 ・  (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ 夢騒がし ・ ナイトメア ・ 風邪ひいたときに見る夢 ・ どう猛(な顔つき) ・ 厳しい表情 ・ 顔面凶器 ・ (不敵な)面構え ・ 厳格そう(な人) ・ 威厳のある(風貌) ・ たけだけしい(顔つき) ・ 降魔ごうまの相 ・ 獰猛な目付き ・ すさまじい(形相) ・ えんま顔 ・ えんまのような(恐ろしい顔つき) ・ いかつい(顔) ・ 凄みのある(顔) ・ 迫力がある ・ 鬼相きそう ・ 鬼がわら(のような)(顔) ・ 魁偉かいい(な容貌) ・ 陰険(な目つき) ・ 怖い顔 ・ 恐ろしい顔(つき) ・ 鍾馗しょうき(のような)(顔) ・ 強面(のお兄さん) ・ 人怖じ ・ 圧倒(される) ・ (プロも)真っ青 ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 敵わない ・ お手上げ ・ 顔負け ・ (敵の技量に)青くなる ・ (気持ちの上で)負ける ・ 参る ・ 畏服 ・ たじたじ ・ 面食らう ・ あぶら汗(がにじむ) ・ (危ない場面に)汗をかく ・ (あぶら汗が)たらりと流れる ・ 圧倒的(破壊力) ・ 凄絶(な争い) ・ すさまじい(破壊力) ・ 怪談 ・ ブラックジョーク ・ 幽霊話 ・ 怖い話 ・ 世にも奇妙な物語 ・ スリラー ・ お化け話 ・ 神妙(に)(小言を聞く) ・ 神妙な面持ち(で)(話す) ・ (やや)臆しながら ・ 不安そうに(箱を開ける) ・ こわごわ(覗き込む) ・ ためらいながら ・ ためらいがち(に) ・ おどおど(しながら)(話しかける) ・ 慎重(に行う) ・ 気兼ねをしながら(世話になる) ・ おっかなびっくり(つり橋を渡る) ・ 怖さを感じながら(崖を上る) ・ 自信なさそう(に) ・ おずおず(と)(尋ねる) ・ 手探り(で)(進める) ・ ひやひやしながら ・ 弱腰 ・ びくびく(しながら) ・ そろそろ(と)(歩を進める) ・ (追及され)逃げ腰(で)(答弁する) ・ 用心しながら ・ 体を縮めて(謝る) ・ (けんかを)遠巻き(に)(見物する) ・ 怯えながら(覗き込む) ・ 遠慮がちに(問いかける) ・ 及び腰(で)(塔に上る) ・ 緊張しながら(刃物を扱う) ・ 不安(な様子) ・ 小さくなって(暮す) ・ 不安げ ・ ナーバス(になる) ・ 気弱げ ・ おびえた様子 ・ (気持ちが)縮こまる ・ 身をすくめる(ように生きる) ・ おずおず(と)(進み出る) ・ 目が泳ぐ ・ 萎縮する ・ 落ち着かない ・ (恐ろしさに)立ちすくむ ・ たじろぐ ・ (圧倒されて)凝然(とする)(ばかり) ・ 棒立ち(になる) ・ (体が)固まる ・ (体が)こわばる ・ (驚きや恐怖で)体が動かない ・ (体が)フリーズ(する) ・ 凍りつく ・ うわわっ(!) ・ 驚き桃の木山椒の木 ・ (驚いて)(目を)ぱちくり(させる) ・ 目を白黒させる ・ 息が止まる ・ びっくり(する) ・ (相手の無礼に)恐れ入る ・ パニる ・ 愕然(とする) ・ (意外なニュースに)ぶっ飛ぶ ・ (驚いて)飛び起きる ・ (驚いて)(椅子から)飛び上がる ・ 思いがけないことが起きる ・ あり得ない ・ 肝を潰す ・ 胸が潰れる ・ 肝がでんぐり返る ・ 意外(に思う) ・ (「再テスト!?」と)すっとんきょう(な声)(を上げる) ・ 口から心臓が飛び出すかと思うほど(驚く) ・ 青天の霹靂 ・ ひっくり返る(ほど驚く) ・ 呆けたようになる ・ あろうことか(元カノと同席) ・ どきっ(とする) ・ 驚愕(する) ・ (驚きのあまり)卒倒(する) ・ 寝耳に水 ・ うっそー(!) ・ 目の玉が飛び出る ・ 耳を疑う ・ 聳動 ・ 天地を揺るがす(出来事) ・ なんてことだ ・ びっくり仰天 ・ 仰天 ・ 驚異(の切れ味) ・ とんきょう(な声を上げる) ・ (驚嘆の)ため息(を発する) ・ たまげる ・ ぶったまげる ・ 耳目を驚かす ・ (驚きのあまり)棒立ち(となる) ・ おやおや ・ あれあれ ・ ぎくり ・ はっとする ・ (ひどく)驚く ・ 驚き(の白さ) ・ 驚かされる ・ 驚いたも驚いた ・ 驚天動地(の偉業) ・ 震天動地(の大事件) ・ オーマイゴッド ・ (突然の音に)慌てる ・ びっくらこいた ・ (驚いて)失神(する) ・ まさか(の展開) ・ すわ(っ)(、一大事) ・ (驚きで)顔色を変える ・ 表情を変える ・ (気が)動転(する) ・ 一驚(を喫する) ・ (驚いて)絶句(する) ・ (わが)目を疑う ・ 驚喜(する) ・ サプライズ ・ 泡を食う ・ 驚倒(する) ・ 狼狽(する) ・ 目(の玉)がでんぐり返る ・ 驚き入る ・ 息が止まるかと思った ・ 喫驚(する) ・ (とっさのことに)(頭が)混乱(する) ・ (混乱して)言葉が見つからない ・ 腰が抜けそう ・ 珍事 ・ (偉大な存在を前に)恐れ入る ・ ぴりぴり(△する[と神経をとがらせる]) ・ 崇高(な雰囲気) ・ (眼前の光景に)声が出ない ・ (神と)(まで)あがめる ・ 威圧を感じる ・ (荘厳さに)心が震える ・ 頭が上がらない ・ (自然に)こうべを垂れる ・ 崇敬 ・ 厳粛(な気持ち) ・ 敬天(愛人) ・ (山岳)信仰 ・ (未知の存在への)おののき ・ (神の前に)ひざまずく ・ 厳か(な雰囲気) ・ 謙虚になる ・ 敬い(の念) ・ (神前で)うやうやしく(頭を下げる) ・ 心服する ・ 敬けん(な気持ち) ・ (神を)畏れかしこむ ・ 恐怖 ・ 魂の戦慄 ・ 戦慄する ・ (貴人の前で)かしこまる ・  ・ (神前に)平伏(する) ・ (地に)ひれ伏す(思い) ・ 神秘性 ・ 畏れあがめる ・ (自然への)おそれ(を感じる) ・ 敬服(する) ・ (人として)謙虚な気持ち(になる) ・ 恐れ多い(と思う) ・ (極度に)緊張(する) ・ (圧倒されて)言葉を失う ・ (大仏を)見上げる ・ 身の引き締まる思い ・ 敬意を表する ・ (神を)畏怖(する) ・ (大自然に対して)敬けん(な気持ち)(になる) ・ 尊敬(の念) ・ 畏敬(の念)(を抱く) ・ 体が動かない ・ 有無を言わさぬ(壮麗さ) ・ (大自然への)慎み(の心) ・ 粛然(とする) ・ 敬う ・ (自分が)卑小に見える ・ ジェスチャー ・ 身振り手振り ・ しこなし ・ (不平を)気振けぶ(にも見せない) ・ そぶり ・ 態度 ・  ・  ・ 身振り ・ 居住まい ・ しぐさ ・ 仕振り ・ 所作 ・ 振り ・ こなし ・ 動作 ・ アクション ・ 物腰 ・ 身ごなし ・ (敵の攻撃を受けて)浮き足立つ ・ 逃げ足 ・ 浮き足 ・ 逃げ回る ・ 逐電 ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 敵前逃亡 ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 逃げ隠れ ・ 一目散(に逃げる) ・ 生き延びる ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 逃げ延びる ・ (山間の地へ)落ちる ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 壊走(する) ・ 無責任 ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ エスケープ ・ 雲隠れ ・ どろん ・ (安全地帯に)駆け込む ・ ずらかる ・ 落ち行く ・ 逃れる ・ 逃走 ・ 命をつなぐ ・ 逃がす ・ (追われて)走る ・ 失踪 ・ 風のように(走り去る) ・ 出奔 ・ 高飛び ・ 失跡 ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 逃げ場 ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 逃げ(を打つ) ・ 必死になる ・ 退散(する) ・ (安全な場所に)走る ・ 落ち武者(となる) ・ 言い逃れ ・ 亡命 ・ (命からがら)逃げる ・ 探さないでください ・ 逃げ出す ・ 逃げ去る ・ 敗走 ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 落ち延びる ・ 這う這うの体 ・ (職場)放棄 ・ 行方をくらます ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 跡をくらます ・ 逃げ帰る ・ 逃げていく ・ 都落ち(する) ・ (黙って)引き下がる ・ 逃亡 ・ 遁走 ・ 逃す ・ つつましい ・ 穏当(な要求) ・ (能力を)ひけらかさない ・ 謙遜(する) ・ (相手の)気持ちを思いやる(姿勢) ・ そっくり返らない ・ 能あるタカは爪を隠す ・ (実るほど)こうべを垂れる(稲穂かな) ・ 譲る(気持ち) ・ 一歩引いた(態度) ・ ほどほど(の要求) ・ しおらしい(娘) ・ 慎み ・ 偉ぶらない ・ 偉ぶったところがない ・ 控えめ(に)(ふるまう) ・ 自然(な態度) ・ 気取らない ・ ぶらない ・ 遠慮深い(人) ・ 殊勝(な△気持ち[態度]) ・ 自慢しない ・ (成功を)鼻にかけない ・ 奥ゆかしい ・ 敬けん ・ 主役願望がない ・ へりくだる ・ さりげない(心づかい) ・ さりげなく(気づかう) ・ (いつもより)おとなしい ・ 頭が低い ・ 腰が低い ・ 伏して ・ 目立たない(ようにする) ・ 謙虚 ・ 遠慮(する) ・ 遠慮がち ・ 出しゃばらない ・ しゃしゃらない ・ 出過ぎない ・ 誠実(な態度) ・ 身を縮めて(座る) ・ (相手に)譲る ・ (後輩に)花を持たせる ・ ひっそり(と)(生きる) ・ 低頭癖がある ・ 平民的 ・ 思慮深い ・ 礼節(をもって)(接する) ・ てらいがない ・ 節度(が)ある ・ 傲慢でない ・ 謙抑 ・ 老いては子に従え ・ 恭順(の意)(を表する) ・ つつましやか ・ 自分を抑える ・ 謙譲(の美徳) ・ 生ぬるい(対応) ・ 自己主張を控える ・ 大家ぶらない ・ 威張らない ・ 低姿勢(の態度)
尻込み後ろへさがる(退しりぞく)尻込み後ろへさがる(退しりぞく)  体を下げる ・ 撤退 ・ 退る ・ 退行 ・ 引き下げる ・ (後方へ)退しりぞ ・ (前線から)退 ・ どく ・ 退 ・ 撤収 ・ 引き退ける ・ 戻る ・ 退却 ・ 飛びのく ・ 後ろに下がる ・ 後進 ・ 退ける ・ どける ・ のける ・ 引き戻す ・ 引き下がる ・ 逆戻り ・ 後戻り ・ 戻す ・ どかす ・ (後ろに)動く ・ 退陣 ・ 押しのける ・ (坂道で車が)後退(する) ・ バック(オーライ) ・ (後ろへ)下がる ・ 撤兵 ・ すっこむ ・ 身を引く ・ 引っ込む ・ 逃がす ・ 敵前逃亡 ・ 失踪 ・ (安全な場所に)走る ・ エスケープ ・ 逃げ足 ・ 落ち延びる ・ 壊走(する) ・ 逃げ去る ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 落ち行く ・ 逃亡 ・ 落ち武者(となる) ・ 生き延びる ・ 逃げていく ・ 退散(する) ・ 逃げ(を打つ) ・ (犯人が山奥に)逃げ込む ・ 必死になる ・ 跡をくらます ・ 一目散(に逃げる) ・ 命をつなぐ ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ どろん ・ 逃げ場 ・ (職場)放棄 ・ 高飛び ・ 亡命 ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 言い逃れ ・ 這う這うの体 ・ (安全地帯に)駆け込む ・ ずらかる ・ 逐電 ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ 逃げ帰る ・ 逃げ出す ・ 失跡 ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 探さないでください ・ 脱兎だっと(のごとく)(逃げる) ・ 逃れる ・ (追われて)走る ・ 敗走 ・ 逃げ回る ・ 行方をくらます ・ 都落ち(する) ・ 風のように(走り去る) ・ 雲隠れ ・ 逃げ隠れ ・ (山間の地へ)落ちる ・ 出奔 ・ 逃す ・ 逃げ惑う ・ 遁走 ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ (まんまと)逃げ失せる ・ 無責任 ・ (命からがら)逃げる ・ 逃げ延びる ・ (黙って)引き下がる ・ 逃走 ・ 尻すぼみ ・ 尻すぼまり ・ (学力が)低下(する) ・ 竜頭蛇尾(な連続ドラマ) ・ 退転(する) ・ (記憶力が)退歩(する) ・ 退潮(の兆し) ・ (景気が)尻下がり(に落ち込む) ・ (景気が)後戻り(する) ・ 衰退(する) ・ (景気が)下向き(になる) ・ (成績が)下がる ・ (男を)下げる ・ (体力が)減退(する) ・ (脳機能が)退化(する) ・ (政治が)堕落(する) ・ (低俗に)する ・ (事業が)先細り(になる) ・ (以前の状態に)復帰 ・ (トカゲのしっぽが)再生(する) ・ (初心に)立ち返る ・ 後返り ・ (景気が)後退(する) ・ 新規まき直し ・ (初心に)返る ・ (赤ちゃん)返り ・ 先祖返り ・ 出発点に戻る ・ 逆戻り(する) ・ (状況を)リセット(する) ・ 白紙撤回(する) ・ 白紙還元(する) ・ 再起動(する) ・ リブート ・ やり直す ・ やり直し ・ (△元に[以前の状態に])戻る ・ (△元[振り出し]に)戻す ・ (寒の)戻り ・ (原点に)立ち戻る ・ (節約疲れの)反動 ・ リバウンド ・ 元通り(になる) ・ (王政)復古 ・ 帳消しにする ・ (フィルムを)巻き戻す ・ リセット(する) ・ なかったことにする ・ (関係を)解消(する) ・ 揺り戻し ・ (白紙に)返す ・ (原点)回帰 ・ 退歩 ・ 元の木阿弥 ・ ルネサンス ・ 逆流 ・ 旧に復する ・ 振り出しに戻る ・ 埋もれ木に花が咲く ・ 後ろ向き(に進む) ・ ムーンウォーク ・ 後ろ歩き ・ (前を見ながら)下がる ・ (車が)バック(する) ・ 後ずさり ・ (クイック)ターン ・ Uターン(する) ・ (来た方向へ)引き返す ・ 戻り ・ 退く ・ 折り返す ・ 最初の地点に戻る ・ 舞い戻る ・ 後戻り(する) ・ 馳せ戻る ・ (元の道を)戻る ・ (家に)立ち返る ・ 帰る ・ (慌てて)駆け戻る ・ (出先から)立ち戻る ・ (きびすを返して自らの)轍を拾う ・ 取って返す ・ きびすを返す ・ とんぼ返り(する) ・ 下がる ・ 折り返し ・ 差し戻し ・ (後方へ)下げる ・ (後へ)退かせる ・ バック(させる) ・ 進退 ・ 一進一退 ・ (友人を)疎外(する) ・ 背を向ける ・ 背く ・ 垣根を作る ・ 遠のく ・ 友達をやめる ・ 受け入れない ・ 離反 ・ (一歩)引く ・ 敬遠(する) ・ 遠のける ・ 関係が薄くなる ・ 関わらない ・ 寄り付かない ・ 遠ざける ・ そっぽを向く ・ 隔てる ・ (男を)寄せつけない ・ 遠ざかる ・ 避ける ・ 排斥 ・ 近寄らない ・ (嫌って)距離を取る ・ 距離を置く
尻込み(する)決心がつかずにぐずぐずする(躊躇)尻込み(する)決心がつかずにぐずぐずする(躊躇)  遅疑 ・ (態度を)保留(する) ・ 辟易 ・ ぐずぐず(する) ・ 惑いの心 ・ たゆたう ・ うろたえる ・ 難しい判断を迫られる ・ 思い迷う ・ 覚悟が足りない ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ (意見が)拮抗(する) ・ 踏ん切りがつかない ・ 後ずさり(する) ・ 躊躇(する) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 及び腰(になる) ・ 往生際が悪い ・ 二の足を踏む ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 後ろ髪を引かれる ・ おじけづく ・ ひるむ ・ 決断するのが怖い ・ 後込む ・ 恐れる ・ 思い悩む ・ 護身 ・ 尻足を踏む ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 勇気が出ない ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 物おじ(する) ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 見合わせる ・ 後ろに下がる ・ 踏み出せない ・ 決断を先延ばし(にする) ・ ぐずつく ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ 逡巡(する) ・ 決めかねる ・ 腰が据わらない ・ 狐疑 ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ 思い切れない ・ (協力を)渋る ・ 猶予(期間を置く) ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ どうしたらいいか分からない ・ (いつまでも)ぐじぐじ(と)(不平を言う) ・ 煮え切らない(態度) ・ (決心できずに)迷う ・ 迷いがある ・ ためらい癖(がある) ・ (二人の男性の間で)揺れる ・ 引っ込みがち ・ (腰が)定まらない ・ もじもじ ・ 惰弱 ・ あやふや(な態度) ・ もたもた(している) ・ 頼りない ・ 意志が弱い ・ (△態度[方針]が)ふらふら(する) ・ 決意が固まらない ・ 意気地がない ・ ぐずぐず(と)(返事をのばす) ・ 心が揺れる ・ 気持ちが揺れる ・ 優柔不断(の態度) ・ 潔くない ・ 思い切りが悪い ・ (安易に)流れる ・ 心が定まらない ・ 一貫性がない ・ 決断力がない ・ 男らしくない ・ おぼつかない(返事) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 卑屈 ・ 因循 ・ 曖昧(な態度) ・ 踏ん切りが悪い ・ (何とも)心もとない ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ しゃんとしない ・ 優柔 ・ (すべきかどうかで)考えがぐらつく ・ 勇敢でない ・ うじうじ(と)(煮え切らない) ・ 女々しい(態度) ・ (気持ちが)割り切れない ・ どっちつかず(の態度) ・ 躊躇 ・ はっきりしない ・ 女の腐ったよう(な)(やつ) ・ (心の)振り子が揺れる ・ ためらう ・ 小心 ・ とつおいつ ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 態度がはっきりしない ・ 因循姑息 ・ 言い兼ねる ・ 申し兼ねる ・ 言うのをためらう ・ 言い渋る ・ 首鼠 ・ 洞がヶ峠 ・ 勝ち馬に乗る ・ 日和見 ・ 首鼠両端 ・ 葛藤 ・ 過渡期 ・ 痛し痒し(の状態) ・ 帯に短しタスキに長し ・ 両方捨てがたい ・ 選択肢を用意する ・ 二股 ・ 出口なし(の状態) ・ (きわめて)悩ましい(問題) ・ 挟み撃ち(にあう) ・ 股裂き状態 ・ 板挟み ・ (せめぎ合いの中で)立ち往生(する) ・ 八方塞がり ・ 両立しない(選択) ・ 身動きできない ・ 二律背反 ・ ジレンマ(に陥る) ・ トリレンマ ・ 引き裂かれる(苦しみ) ・ (両社の)はざまで苦しむ ・ (非常に)困る ・ (非常に)悩む ・ 追い詰められる ・ 窮地に立つ ・ あちら立てればこちらが立たず ・ 進退きわまる ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ (過去に)執着する ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 女々しく ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 恨めしい(気持ち) ・ 潔さがない ・ (態度が)素直でない ・ 消えない(思い) ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 無駄な抵抗 ・ 思いを残す ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 泣く泣く(別れる) ・ 心の置き所がない ・ 無念(の思い) ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 未練を残す ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ (自分を)抑制できない ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ (妻子ある男性への)(思いを)断ち切れない ・ 恨めしそう(な顔) ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ (死者の)怨念 ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 粘る ・ 気持ちが割り切れない ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ ごまめの歯ぎしり ・ (彼女を)思い切れない ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 責任逃れ(の言動) ・ (意味なく)あがく ・ (いかにも)見苦しい ・ 泣く泣く(諦める) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ しつこい ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 負けを認めない ・ プライドがない ・ やせ犬の遠吠え ・ 醜い ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ (残念な思いが)後を引く ・ 我執むき出し(の態度) ・ 悪あがき(する) ・ 未練たっぷり ・ 考えあぐねる ・ 悩む ・ 思案投げ首 ・ とつおいつ(する) ・ 思案に暮れる ・ (先行きについて)思い悩む ・ (△自分で[心を])決めかねる ・ 結論が出ない ・ (心の中で)葛藤(がある) ・ ああでもないこうでもない(と) ・ 苦渋の選択 ・ 究極の選択 ・ (決断を)ためらう ・ 悩みに悩む ・ あれこれ思う ・ (思い)あぐねる ・ (どうしたものかと)思案(する) ・ ああ思いこう思う ・ ああも思いこうも思う ・ 決め手に欠ける思い乱れる ・ (思考の)迷路に迷い込む ・ (あれこれ)迷う ・ どっちでもいい ・ (気持ちが)堂々巡り(する) ・ (気持ちが)行ったり来たりする ・ 行きつ戻りつ(する) ・ 心がもつれる ・ (△考え[思い]が)定まらない ・ 考え迷う ・ 遅鈍 ・ (パソコンの)(動作が)重い ・ のっそり ・ そろそろ ・ (動きが)鈍重 ・ のろま ・ のろ臭い ・ ぎくしゃく ・ 静か(に)(忍び寄る) ・ もっさり ・ もったいぶる ・ ぽつりぽつり(と)(話し出す) ・ (仕事が)のろい ・ 巧遅 ・ 手ぬるい ・ 牛歩(戦術) ・ 低速 ・ (今日は)元気がない ・ 手際が悪い ・  ・ (動きが)遅い ・ だるい ・ 微速(前進) ・ 微速度(撮影) ・  ・ 遅速 ・ 薄のろ ・ ゆっくり(と)(動く) ・ 悠々(と)(立ち去る) ・ 緩やか(な動き) ・ おもむろ(に)(腰を上げる) ・ 鈍足 ・ (動きが)にぶい ・ エンジンのかかりが遅い ・ 愚鈍 ・ もたつく ・ 鈍つく ・ 口ごもる ・ まだるっこい ・ かったるそう(に)(動く) ・ けだるそう(に)(動く) ・ 波に乗れない ・ のそのそ ・ ちんたら(走る) ・ 蝸牛かぎゅうの歩み ・ とどまる ・ とろい ・ まどろっこしい ・ 時間をかける ・ 鈍根 ・ 間緩い ・ スロー ・ スローモーション ・ スローモー(な仕事ぶり) ・ 遅々(として)(進まない) ・ 一進一退(の動き) ・ 億劫そう(に) ・ のたのた(と)(動き回る) ・ ぐず ・ 動作が重い ・ とろとろ(と)(歩く) ・ ゆったり(としたしゃべり) ・ テンションが低い ・ (朝食を)のんびり(味わう) ・ 大儀そう(に)(身を起こす) ・ (動きが)不活発 ・ スロースターター ・ (地を)這うような(進行ぶり) ・ のろのろ(運転) ・ そろり(と) ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 過信しない ・ 念には念を入れる ・ ちゃっかり ・ 石橋を叩いて渡る ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 用心深い ・ 休み休み(こなす) ・ 身構える ・ 注意深い ・ 納得のいくまで検討する ・ 疑い深い ・ 優等生的(な姿勢) ・ 手堅い ・ 転ばぬ先の杖 ・ (安心できるまで)確かめる ・ 冒険しない ・ 重厚 ・ 気が小さい ・ 抜け目ない ・ 心配性 ・ 保険(を掛ける) ・ 軽はずみな行動をしない ・ 備えあれば憂いなし ・ 慎み深い ・ 先回りして考える ・ 注意 ・ 警戒心が強い ・ 自重(する) ・ (決して)羽目を外さない ・ 注意する ・ 慎重(な性格) ・ 慎重の上にも慎重 ・ 大事を取る ・ 小心翼々(と生きる) ・ 重々しい ・ 臆病(者) ・ 翼々 ・ 腫れ物に触るよう ・ 細心の注意を払う ・ 抜け目がない ・ 保守的 ・ 思い通りにいかない ・ 苦戦中 ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ (努力が)空回り(する) ・ (病状が)かんばしくない ・ すぐには出来ない ・ 暗礁に乗り上げる ・ 不如意(な結果に終わる) ・ 計算違い ・ 思うようにいかない ・ 好転しない ・ (やり方が)うまくない ・ (先に)進みあぐねる ・ 足取りがのろい ・ 手間取る ・ 手間を取る ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ (△状況[計画]が)動かない ・ 動きが取れない ・ (道のりは)平坦ではない ・ 鈍化する ・ 三歩進んで二歩下がる ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ (進展は)おぼつかない ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ スムーズに進まない ・ (うまく)回らない ・ 中だるみ ・ いたちごっこ ・ 漂流(を始める) ・ (進み方が)遅い ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ 頓挫(する) ・ 試行錯誤(を続ける) ・ ひと休み(する) ・ (はかばかしく)前進しない ・ 行きつ戻りつ ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ 難渋 ・ 暇取る ・ ただちにというわけにはいかない ・ 足掻きが取れない ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ 曲折 ・ 右から左にとはいかない ・ やすやすとはいかない ・ くねり道が続く ・ (計画に)齟齬が生じる ・ (作業が)遅滞(する) ・ (仕事が)はかどらない ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ のっぴきならない ・ (経営が)あっぷあっぷ(の状態) ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ スピードが落ちる ・ 思うに任せない ・ すんなり(と)いかない ・ (物事が)すんなり(と)運ばない ・ 停頓 ・ 持ち越される ・ スムーズに流れない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ (動きが)止まる ・ 一本調子でない ・ (工事が)難航(する) ・  ・ 停滞(△する[期]) ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ はかばかしく(いか)ない ・ (予定通り)進まない ・ 予想通りにいかない ・ 期待外れ ・ 期待通りに運ばない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ にっちもさっちも(いかない) ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ (納期に)間に合わない ・ なずむ ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ 踊り場にある ・ 険しい道のり ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ 容易ではない ・ 足踏み(する) ・ 渋る ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ しんどい ・ 中折れ ・ (前進を)阻まれる ・ (一時)ストップ ・ 多事多難 ・ (実現が)遠のく ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 延滞 ・ (審議が)空転(する) ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ (なかなか)難しい ・ 手詰まり(に陥る) ・ 低迷 ・ 満足(できる結果)が得られない ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ 一進一退 ・ 横ばい ・ 向かい風(がきつい) ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ 一朝一夕にはいかない ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 順調でない ・ (月経)不順 ・ 中断 ・ (打開に)苦しむ ・ 不都合が生じる ・ 立ち往生(する) ・ スムーズにいかない ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 進捗しない ・ まま(に)ならない ・ 頭打ち ・ 膠着状態 ・ 渋滞(する) ・ (荷物が)流れない ・ (交渉が)もつれる ・ 思惑通りにいかない ・ (進展が)はかばかしくない ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ 苦戦(する) ・ (△流れ[作業]が)滞る ・ (体が)言うことを聞かない ・ 行き詰まる ・ もたもた(する) ・ 一服する ・ 意のままにならない ・ 思い通りにならない ・ (前が)つかえる ・ 中休み ・ らちが明かない ・ 好結果につながらない ・ (進行に)支障をきたす ・ 簡単ではない ・ おろおろ(する) ・ 気持ちの整理がつかない ・ 迷い ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 目移り(がする) ・ 迷夢 ・ さまよう ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 戸惑う ・ 戸惑い ・ 眩惑 ・ 迷盲 ・ (選択肢に)迷う ・ 前後に暮れる ・ 迷路(に入り込む) ・ 気迷い ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 途方に暮れる ・ 多岐亡羊 ・ どうすればいい ・ 幻惑 ・ 亡羊の嘆 ・ ジレンマ ・ 迷妄 ・ 惑う ・ 惑い(の心) ・ 昏迷 ・ 抜け出せない ・ (金に目が)くらむ
尻込み(する)恐れて心がひるむ(気後きおくれ)尻込み(する)恐れて心がひるむ(気後きおくれ)  首をすくめる ・ びびる ・ (△身[足]が)すくむ ・ (注射は)(大の)苦手 ・ (気持ちが)萎縮(する) ・ 躊躇(する) ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ 怖じけづく ・ コンプレックス(がある) ・ (雰囲気に)呑まれる ・ (大勢の前では)場打て(がする) ・ おびえる ・ おびえ(を感じる) ・ (一歩が)踏み出せない ・ おずおず ・ (心が)ひるむ ・ たじろぐ ・ たじろぎ(を感じる) ・ たじたじ(となる) ・ 跼蹐 ・ 不安(になる) ・ (怖くて)縮み上がる ・ 気を呑まれる ・ 恐怖を感じる ・ おぞけをふるう ・ 気合い負け(する) ・ 自信がない ・ 気が引ける ・ (気持ち的に)引く ・ 腰が引ける ・ (威圧感に)負ける ・ 水鳥の羽音にも驚く ・ びくつく ・ びくびく(する) ・ 不安を感じる ・ 浮き足立つ ・ 及び腰 ・ (△雰囲気に[威圧に/戦闘を前に])臆する ・ みすぼらしい(気持ち) ・ こころ臆する ・ (危険を)恐れる ・ 恐れをなす ・ 臆病(者) ・ (速球に)きりきり舞い(する) ・ うろたえる ・ 気後れ(△する[を感じる]) ・ 臆病風に吹かれる ・ 怖がる ・ 悪びれる(様子もなく) ・ おじける ・ 逃げ腰(になる) ・ 逃げ出したい(気分) ・ ブルっとする ・ ブルっちまう ・ 心細くなる ・ ひよる ・ 気持ちが折れる ・ 威圧される ・ (すごい)威圧感を感じる ・ 抵抗できない ・ 気圧けおされる ・ 自信喪失 ・ (自分に)自信がない ・ なまくら(武士) ・ 腰抜け(侍) ・ びびり ・ 失敗が怖い ・ 冒険しない ・ 危機管理能力が高い ・ 勇気がない ・ 気が小さい ・ 怖がり ・ へたれ ・ (いつも)おとなしい ・ 頼りない ・ 優柔不断 ・ ためらいを見せる ・ 怯懦きょうだ(な性格) ・ 臆病(な人) ・ 臆病者 ・ 懦弱(な学生) ・ 隅の方で小さくなっている ・ 内向的 ・ 小動物(のよう) ・ 薄志弱行 ・ 逃げ腰 ・ 草食系(男子) ・ 慎重 ・ チキン(野郎) ・ オカマ(野郎) ・ あがり症 ・ 弱気(な人) ・ 打たれ弱い ・ 線の細い(人) ・ ためらいがち ・ ガッツがない ・ 弱者 ・ (相手の)意向ばかり気にする ・ おびえた(顔) ・ 肩を寄せ合って(生きる) ・ 気が弱い ・ 引っ込み思案 ・ 石橋を叩いて渡る ・ 小心(者) ・ 柔弱(な精神) ・ 肝が小さい ・ 小胆 ・ (不必要に)恐れる ・ (何かを)恐れている ・ 根性がない ・ 内気 ・ 恥ずかしがり ・ 度胸がない ・ 懦夫 ・ (自分の)影におびえる ・ 不安がる ・ けつの穴が小さい ・ シャイ ・ 人見知り(する) ・ 男らしくない ・ 用心深い ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ 枯れ尾花に怯える ・ 腹がない ・ (見ていて)ふがいない ・ うじうじ(している) ・ おどおど(している) ・ (不正行為への)消極的(態度) ・ (すぐに)気を呑まれる ・ 貴様それでも軍人か ・ 臆病 ・ 劣性 ・ びくびく ・ 自信なげ(な様子) ・ 卑怯者 ・ 軟弱 ・ 弱味噌 ・ 人の陰に隠れるように(生きる) ・ 弱気(になる) ・ ひやひや(する) ・ あつものに懲りてなますを吹く ・ ひ弱(な男性) ・ 警戒心が強い ・ 引け目を感じる ・ ノミの心臓 ・ 女々しい ・ 積極性がない ・ 腑抜け ・ 怯者 ・ 前向きでない ・ 物おじ(する) ・ 意志薄弱 ・ 意気地なし ・ 意気地がない ・ 肝が据わっていない ・ 内弁慶 ・ 命を惜しむ(男) ・ 弱虫 ・ 泣き虫 ・ (人前で)どぎまぎ(する) ・ 取り越し苦労ばかり ・ 内省的 ・ 気弱(そう)(な少年) ・ (挑戦する)気概がない ・ 不覚を取らない ・ 敗者 ・ 弱々しい(姿) ・ (お願いするのは)気が引ける ・ 気弱(になる) ・ 引っ込み勝ち ・ (政府に)気を使う ・ (あのお店はちょっと)敷居が高い ・ (怒鳴り声に)恐れをなす ・ 臆する ・ (交渉に)弱腰(になる) ・ (身を)縮める ・ 身の縮む(思い) ・ (怒鳴られて)縮む ・ 硬い表情 ・ 表情が硬い ・ 力が出ない ・ おとなしくなる ・ すくみ上がる ・ 恐れる ・ 毒気を抜かれる ・ しゃちほこ張る ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ 石のように(動かない) ・ 肩をつぼめる ・ (ひどく)緊張(する) ・ (緊張で)(体が)動かない ・ (気持ちが)萎える ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ いじける ・ 三すくみ(の関係) ・ (社長のまで)縮こまる ・ (現場が)口をつぐむ ・ 弱気になる ・ 畏怖(する) ・ (人まで)硬くなる ・ 体が硬くなる ・ (体を)硬くする ・ (△精神的に[人前で])萎縮(する) ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ (足が)すくむ ・ 自信をなくす ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 神妙(にする) ・ (師の前で)畏縮(いしゅく)(する) ・ 気が小さくなる ・ 気圧される ・ (本番を前に)がちがち(になる) ・ (心身が)かちかち(になる) ・ (大勢の前にして)こちこち(になる) ・ (面接試験で)こちんこちん(になる) ・ (人前で)あがる ・ (△あそこ[肝]が)縮み上がる ・ (上司の前で)小さくなる ・ かしこまる ・ (気力が)しぼむ ・ 身をすくませる ・ (身を)すくめる ・ 射すくめる ・ (寒さが身に)みる ・ 二の足を踏む ・ 恐縮 ・ おじけづく ・ ひるむ ・ 体を固くする ・ 身を固くする ・ (恐怖で)立ちすくむ ・ (心身が)こわばる ・ (本来の)自分でなくなる ・ (プロも)真っ青 ・ たじたじ ・ 敵わない ・ 面食らう ・ お手上げ ・ 顔色なし ・ (敵の技量に)青くなる ・ 畏服 ・ 圧倒(される) ・ 参る ・ (専門家も)はだしで逃げ出す ・ 玄人はだし(の腕前) ・ (相手の勢いに)気を呑まれる ・ 顔負け ・ (気持ちの上で)負ける ・ 軽く見られる ・ たじたじとなる ・ 足元を見られる ・ (弱みに)つけ込まれる ・ 後退を余儀なくされる ・ 弱点を突かれる ・ なめられる ・ 弱みを握られる ・ (法外な値段を)吹っかけられる ・ 買い叩かれる ・ 立場が弱い ・ 交渉力が弱い ・ 太刀打ちできない ・ (相手の勢いに)押される ・ つっこまれる ・ (弱点に)乗じられる ・ 甘く見られる ・ 急所を突かれる ・ (弱点を)見すかされる ・ (心中を)読まれる
尻込み(する)危険なことはしない尻込み(する)危険なことはしない  評論家(のような態度) ・ (自分は)行動しない ・ 臆病(者) ・ リスクを冒さない ・ 平和主義(者) ・ 頭を低くして(危機が去るを待つ) ・ 寝たふり(をする) ・ 死んだふり(をする) ・ (黙っている方が)身のため ・ (事態を)静観(する) ・ 拱手傍観(する) ・ 高みの見物 ・ 火中の栗を拾わない ・ 火中の栗を拾おうとしない ・ 逃げ腰(のリーダー) ・ 踏み込まない ・ 行動を控える ・ (しばらく)おとなしくする ・ (首をすくめて)嵐が過ぎ去るのを待つ ・ 対岸の火事視 ・ 安全圏に身を置く ・ 無謀を避ける ・ (問題を)対岸の火事視 ・ 消極姿勢(に終始) ・ 危険を冒さない ・ 危険なことはしない ・ 君子危うきに近寄らず ・ 火の粉を避ける ・ 身の安全(を図る) ・ (問題を)丸投げ(する) ・ 慎重(に進める) ・ 安全運転(で行く) ・ (要塞に)籠もる ・ 危ない橋を渡らない ・ (自分は)安全圏に立っている ・ 泥をかぶらない ・ わざわざ(~するまでもない) ・ リスクを犯してまではしない ・ 好き好んで(~しない) ・ 静観する(つもり) ・ ことさら(~する必要はない) ・ あえて(~することではない) ・ 無理して(~しようとは思わない) ・ 無理してまで ・ (発展の道を)揺るぎなく(歩む) ・ 堅牢(な作り) ・ (効果は)折り紙つき ・ 控えめ(な数字) ・  ・ 漸進的に ・ 着実(に)(進める) ・ 安全策 ・ 王道 ・ 地に足をつける ・ 地に足をつけて(働く) ・ 安全パイ ・ 手堅い(やり方) ・ 手堅く(生きる) ・ 堅い(商売) ・ 堅く ・ 細く長く ・ 穴熊(戦法) ・ 間違いのない(リフォーム会社選び) ・ 理性的(対応) ・ 地に足をつけた(やり方) ・ (必ず)成功する ・ 定石(を踏む) ・ 一歩一歩 ・ 無理をしない ・ 低め低めを意識して(投げる) ・ 確実(なやり方) ・ 治にいて乱を忘れず ・ 無難(な道を選ぶ) ・ 地道(に) ・ (絶対に)問題のない(やり方) ・ (安全)確実な選択肢 ・ 危険な橋は渡らない ・ 低リスク(の投資) ・ リスクがない(資産運用) ・ リスクを避ける ・ ステップバイステップ(で) ・ 青い鳥を追わない ・ オーソドックス(なやり方) ・ (枠を)踏み外さない ・ 油断大敵 ・ 冒険しない ・ 石橋を叩いて渡る ・ 堅実(な方法) ・ 保険(を掛ける) ・ 二段構え(の審査) ・ (道筋が)見えている ・ (絶対)安全(なやり方) ・ (誰からも)後ろ指をさされない ・ 無理のない(やり方) ・ 失敗がない ・ 間違いがない ・ 危険がない ・ 慎重(な性格) ・ 安全が確保された(経路) ・ 優等生(的)(な回答) ・ (結果が)分かっている ・ 保証付き ・ 底堅い ・ 穏健(な政策) ・ 成功を約束された(手立て) ・ 外すことはない ・ 心配のない ・ 遊び心がない ・ こつこつ(と)(努力する) ・ (成功が)保証された(やり方) ・ あせらず ・ 千里の道も一歩から ・ (先行きに)不安がない ・ 慎重の上にも慎重 ・ 手堅い ・ 注意する ・ 自重(する) ・ 念には念を入れる ・ 重々しい ・ 優等生的(な姿勢) ・ 心配性 ・ 小心翼々(と生きる) ・ 石橋を叩いても渡らない ・ 備えあれば憂いなし ・ 先回りして考える ・ 過信しない ・ 細心の注意を払う ・ 注意 ・ (決して)羽目を外さない ・ 抜け目ない ・ 軽はずみな行動をしない ・ 保守的 ・ 転ばぬ先の杖 ・ 用心深い ・ 慎み深い ・ 休み休み(こなす) ・ 小心 ・ 大事を取る ・ 身構える ・ 重厚 ・ 翼々 ・ (安心できるまで)確かめる ・ 周りを気にする(タイプ) ・ 躊躇(する) ・ 気が小さい ・ 腫れ物に触るよう ・ 疑い深い ・ 納得のいくまで検討する ・ ちゃっかり ・ 注意深い ・ 抜け目がない ・ 警戒心が強い ・ (右足を)かばう ・ 遠慮がちに ・ 恐る恐る(申し出る) ・ (負担が)かからないようにする ・ 大事に扱う ・ 用心深く(行動する) ・ 控えめに ・ (鎮痛剤で)痛みをごまかす ・ 緊張しながら ・ (相手を)刺激しないように ・ だましだまし(使う) ・ 慎重に(扱う) ・ そっと ・ 遠慮しながら ・ (やや)臆しながら ・ そっと(触れる) ・ そーっと(動かす) ・ 目立たないように ・ (痛みを)なだめる ・ (△体[傷]を)いたわる ・ 腰を上げない ・ 動こうとしない ・ (打開に向けて)動かない ・ (事態を)傍観する ・ (事態収拾に)乗り出さない ・ 行動しない ・ 燃えない ・ 熱が冷める
尻込み(する)社会や職場が抑圧的状況尻込み(する)社会や職場が抑圧的状況  不寛容(な社会) ・ (昔と比べて)社会の寛容度が低くなっている ・ 血走った目(の男たち) ・ 鬱屈(うっくつ)した ・ (人々の)(気持ちに)余裕がない ・ 閉塞感(が漂う) ・ 不自由(な生活) ・ 気詰まり(な思い) ・ (彼女が愛情が)重い ・ 煩わしく感じる ・ 窒息感 ・ 息が詰まる ・ 息が詰まりそう ・ 監視社会 ・ 気勢をそがれる ・ (周りの視線が)負担となる ・ 満たされない ・ (誰もが)殺気立っている ・ 世知辛い(世の中) ・ 自由でない(空気) ・ (生きるのに)窮屈(な社会) ・ (上の方の)顔色をうかがう ・ (噂に)悩まされる ・ (終始)頭を押さえつけられたような(気分) ・ 思っていることが発言できない ・ 圧迫感(を感じる) ・ 抑圧的な世の中 ・ 暗い世相 ・ いらだたしい ・ まとわりつく ・ 〔ユニーク〕自由度が低い〔/ユニーク〕 ・ (監視が)うっとうしい ・ (人の目が)うっとうしく感じる ・ 苦痛 ・ 〔ユニーク〕うざい〔/ユニーク〕 ・ 不適応者 ・ 息苦しい(社会) ・ 息苦しさを感じる ・ (社会が)息苦しくなる ・ 重苦しい(雰囲気) ・ 風通しが悪い ・ うんざり(する) ・ (先輩が)目の上のたんこぶ ・ 萎縮した(社会) ・ 不快 ・ 重荷に感じる ・ (忖度して)自主規制する ・ (自分たちで)検閲を加える(組織が)沈黙(する) ・ 閉塞的な状況 ・ (自由に)ものが言えない(空気) ・ 酸欠状態 ・ 酸素不足(の状態) ・ 緊張を強いられる ・ (世間の)しがらみ ・ 出口なし(の状況) ・ 抑圧的(な)状況 ・ 解放感がない ・ うんざりする ・ 闊達でない ・ (世間の目が)うとましい ・ 呼吸が苦しい ・ たじたじ(となる) ・ 批判(の声) ・ やるせない(思い) ・ 風圧(がかかる) ・ 重苦しい(△感じ[空気]) ・ 圧迫感がある ・ 胸がつかえる ・ 重荷 ・ (心臓に)重しがのったような ・ (本番を前にした)緊張(感) ・ 横やり△が入る[を受ける] ・ のしかかられる感じ ・ (周囲からの)風当たりが強まる ・ やり場のない思い ・ 息を詰める ・ 息詰まる(熱戦) ・ 息を詰めて(見守る) ・ 息をのむ ・ 押さえつけられる感じ ・ (列強からの)外圧 ・ 出口なし(の感じ) ・ (核の)脅威(にさらされる) ・ 無言の圧力 ・ ストレスを感じる ・ (アメリカによる)締めつけ(が厳しい) ・ いっぱいいっぱい(の状態) ・ (責任の)重圧(△を感じる[を背負い込む/がのしかかる/に押しひしがれる]) ・ 重圧感 ・ しわ寄せ(を受ける) ・ (両チームとも)死力を尽くす ・ 抑圧される ・ 閉塞感 ・ 窮屈 ・ 嫌がらせを受ける ・ (喫煙者に対する)風当たり(が強い) ・ (本番を前に)どきどき(する) ・ 食欲不振(が引き起こされる) ・ (空気が)張り詰める ・ (自由を)脅かされる ・ 束縛される ・ プレッシャーを感じる ・ プレッシャー(が△かかる[のしかかる]) ・ 肩が凝る ・ 犠牲(を強いられる) ・ (期待を)重荷に感じる ・ 包囲網(が縮まる) ・ 息をひそめる ・ 同調圧力 ・ 狭苦しい(所) ・ 気うつ ・ (世論の)逆風(△[を受ける]にさらされる) ・ 酸欠(状態) ・ (人の目が)うっとうしい ・ 重責(を担う) ・ (自分には)荷が重い ・ (心身が)固まる ・ (心身が)硬直(する) ・ うっ屈(する) ・ 圧迫を受ける ・ 圧迫される ・ 圧迫(感) ・ ストレス(△がかかる[にさらされる]) ・ (多量の)ストレスホルモンが脳に流れ込む ・ 血中のストレスホルモンが増える ・ 緊迫(する) ・ (かみそりのような)緊迫感 ・ 威圧(感)(を感じる) ・ (心に)負荷(がかかる) ・ (許可)(するよう)求められる ・ (部下からから)突き上げを受ける ・ (心理的に)追い込まれる ・ (精神的に)押し潰されそう ・ (精神的に)追い詰められる ・ 壁際に立たされる ・ やむにやまれず ・ (△心理的[上層部から])圧力がかかる ・ 圧力を受ける ・ (威圧的態度で)迫られる ・ (気分的に)解放されない ・ (黒い)雲に覆われたような(心境) ・ 圧迫を感じる ・ 恐慌(状態) ・ (重い)十字架を背負って(生きる) ・ 息苦しい(思い) ・ 息苦しさ(を感じる) ・ (胃が)きりきり(する) ・ 悩みが尽きない ・ 屈託がある ・ 浮世(を生きる) ・ 過酷(な現実) ・ 苦闘の人生 ・ 生老病死 ・ 気持ちが晴れない ・ (自分の)居場所がない ・ 受難(の時代) ・ (ストレスから)解放されない ・ 仕事がきつい ・ 生きづらい ・ 生きにくい ・ 生きがたい ・ 重苦しい ・ 生きていくのが不安 ・ 劣悪(な労働環境) ・ (人生が)楽しくない ・ (生活苦に)あえぐ ・ 過酷な環境(で命をつなぐ) ・ 幸せでない ・ 生きるのが難しい ・ サバイバル生活 ・ 不満ばかり(の日々) ・ ぎすぎす(した)(世の中) ・ ここではないどこかへ行きたい(と願う) ・ 苦労が絶えない ・ つらい(人生) ・ 死にたくなる ・ 命がけ(の満員電車) ・ 息苦しい(雰囲気) ・ 気まずい(空気) ・ (誰もが)無言 ・ 口数が多くない ・ 沈滞した(空気) ・ (会場は)沈痛(な雰囲気) ・ よどんだ(雰囲気) ・ 気詰まり ・ 嫌な雰囲気 ・ 沈んだ(雰囲気) ・ 暗い(ムード) ・ 不安が募る ・ 陰々滅々(たる雰囲気) ・ 息が詰まる(ような雰囲気) ・ どよんと(した)(天気) ・ どんよりした(雰囲気) ・ 重苦しい(空気) ・ (お通夜のような)重苦しさに支配される ・ 抑圧的(雰囲気) ・ (雰囲気が)重い ・ 重々しい(雰囲気) ・ いやな空気 ・ 解放されない(気分) ・ お通夜(のような)(飲み会) ・ じりじり(した)(空気) ・ 重い時間が流れる ・ (不安が)よどむ ・ 真綿で首を絞められるような ・ 生きづらい(社会) ・ 暗く(沈む) ・ (社内に)閉塞感(が漂う) ・ 暗雲が垂れ込める ・ うっとうしい(気分) ・ (黒い)雲に覆われている(ような) ・ 面白くない(空気) ・ むなしさ
尻込み(する)(未分類)尻込み(する)(未分類)  戦々兢々 ・ 怯む ・ 辟易する ・ ビビる ・ 尻込む ・ 後込み ・ 脆い ・ 弱い ・ 脆弱 ・ ヤワな ・ 一歩下がって ・ 怯臆 ・ 弱音を吐く ・ まごつく ・ 相手に呑まれる ・ 恐縮する ・ 恥じらう ・ 心理的に負ける ・ 物おじ内気 ・ 気乗りがしない ・ ひるむためらう ・ 嫌がる尻込み ・ 抵抗 ・ 食わず嫌いによる尻込み ・ 照れる ・ 気後れものおじ ・ 保守 ・ 守旧 ・ 消極的な ・ はずかしがる ・ 腰砕け状態 ・ 遠慮がある ・ 一歩が踏み出せない気後れ ・ 泣く子も黙る ・ 乗り気でない ・ 後ずさる ・ 内気な ・ 隠れて ・ 上がる ・ もじもじと ・ 恥ずかしがる ・ 守り ・ 安住 ・ 退嬰 ・ 無気力な ・ ぬるま湯 ・ ことなかれ的 ・ 後ごみ ・ 尻込 ・ しり込み ・ ヘジテーション ・ しりごみ ・ 尻ごみ ・ 躊躇う ・ しりごむ ・ しり込む ・ インフェリオリティ ・ インフェリオリティー ・ 下位感 ・ 憶病 ・ インフェリオリティー・コンプレックス ・ 物怖じ ・ 劣等意識 ・ インフェリオリティーコンプレックス ・ 肝っ玉が小さい ・ 憶病風に吹かれる ・ 劣等コンプレックス ・ 心おくれ ・ 意気地無し ・ 恐れひるむ ・ 心後れ
尻込みする嫌い尻込みする嫌い  敬遠(する) ・ 水を差される ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ (体制) ・ おっくうがる ・ 気に入らない ・ 逃げ腰 ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 〔ユニーク〕(気持ちが)渋る〔/ユニーク〕 ・ 鼻につく ・ 食わず嫌い ・ 乗り気でない ・ 気が進まない ・ 唾棄 ・ 気に食わない ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 受け入れない ・ (冗談は)やめて ・ 大嫌い ・ ストレス(を感じる) ・ 逃げ回る ・ げげげっ(!) ・ 真っ平 ・ 敵意 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ 煙たい(存在) ・ 〔ユニーク〕嫌み(を言う)〔/ユニーク〕 ・ わずらわしさ ・ 嫌忌 ・ 〔ユニーク〕敵性的(発言)〔/ユニーク〕 ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 背を向ける ・ 喜ばない ・ 見限る ・ ためらう ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ ひんしゅくを買う ・ 〔ユニーク〕見下す〔/ユニーク〕 ・ 鼻白む ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ 避ける ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 厭戦 ・ 毛嫌い(する) ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 辟易(する) ・ (見ると)悪寒がする ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 嫌らしい ・ 目障り ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ (仕事を)投げる ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ やけを起こす ・ 苦手 ・ 近寄らない ・ うざい ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ (努力を)怠る ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ 犬も食わない ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 憎む ・ 得意でない ・ 嫌い ・ 〔ユニーク〕(ウィルス)対策〔/ユニーク〕 ・ (するのを)面倒くさがる ・ いや(な男) ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 倦厭 ・ (マスコミを)忌避(する) ・ (若者の言葉遣いに)違和感(を覚える) ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 歓迎しない ・ 渋る ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ 感じが悪い ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ 許容しない ・ 関わりたくない(気分) ・ 好意的でない ・ (政権に)批判的 ・ 受け付けない ・ 鼻つまみ ・ 拒絶(する) ・ 食傷 ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 厭世 ・ 不愉快 ・ (強い)不満 ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 邪魔 ・ 虫酸が走る ・ 幻滅(する) ・ 邪険(にする) ・ うとむ ・ うとましい ・ うんざり(する) ・ 憎い ・ くだらない ・ 趣味に合わない ・ 不潔 ・ (親の話を)うるさがる ・ なげやり(になる) ・ 嘲弄 ・ (人種)差別(△する[意識/的態度]) ・ 冷水を浴びせる ・ 情けない(やつ) ・ (ひどく)嫌う ・ バカにする ・ 小バカにする ・ (人の失敗を見て)薄笑い(する) ・ (人の好意を)踏みにじる ・ 軽く見る ・ 袖にする ・ あかんべえ ・ (相手を)傷つける ・ 凌辱 ・ △能力[技量]が劣ると見る ・ こけにする ・ (人を)なめる ・ なめてかかる ・ なめくさった(態度) ・ 非難(する) ・ あんな人だとは思わなかった ・ ないがしろ(にする) ・ 傲慢(な態度) ・ 思い上がり ・ 笑止の沙汰 ・ 軽蔑(△する[意識]) ・ 油断する ・ 雑魚(は引っ込んでろ) ・ 無視する ・ 卑しむ ・ 卑しめる ・ 卑しいものと見る ・ (周囲を)睥睨(する) ・ (人を犬のように)あしらう ・ 風刺(する) ・ 舌を出す ・ (相手を)呑んでかかる ・ 呑む ・ 哀れむ(べき小市民根性) ・ 憐れむ ・ 憐憫(の情を抱く) ・ 哀れみの目で見る ・ 憫笑(する) ・ (貧困者の姿に)哀れみを覚える ・ (けちくさい姿に)哀れを感じる ・ 土足にかける ・ 侮蔑(する) ・ (人を)踏みつけにする ・ 踏みつける ・ あざけり顔 ・ おとしめる ・ しゅうとめ根性 ・ しゅうと根性 ・ 邪険に扱う ・ 尻に敷く ・ 上から目線(△の態度[の物言い/で見る]) ・ 見損なう ・ 冷淡(な態度) ・ 蔑視(する) ・ 卑賎視(する) ・ 尻目にかける ・ 侮辱(する) ・ 煮え湯を飲ます ・ くみしやすい(と見る) ・ (~対して)卑賤意識を持つ ・ 冷笑 ・ (自らの)優位意識 ・ 幻滅 ・ 軽侮(する) ・ 勝ち誇った(顔で) ・ 自分を高く置いた(言動) ・ 笑いものにする ・ (人を)軽んじる ・ 高所からものを言う ・ (ルールを破ったものに向けられる)冷たい視線 ・ 物の数ではない ・ 高慢(な態度) ・ 驕慢きょうまん(な態度) ・ (相手を)低く見る ・ 高みに立った(もの言い) ・ 軽く扱う ・ 軽々しく扱う ・ 誇りを傷つける ・ (相手を)見下す ・ 見下げる ・ (上から)見下ろす ・ 見下げ果てる ・ 冷評 ・ (お前など)眼中にない ・ 《誤用》(相手を見下し)鼻にもかけない ・ 安く踏む ・ 悪口(を言う) ・ さげすむ ・ さげすみ(の気持ち) ・ 下目に見る ・ 眼下に見る ・ (相手を)なめる ・ (力を)なめきる ・ (のび太の)くせに(生意気だ) ・ 笑止千万 ・ 蔑する ・ (力のなさを)あざける ・ (言いようのない)不快感 ・ 気持ち悪い ・ ヘドが出る ・ 溜飲 ・ 唾棄(すべき行為) ・ 込み上げる ・ 気分が悪い ・ 気分の悪さ ・ 嘔吐感 ・ えずく ・ 空えずき ・ 胃酸過多 ・ 悪酔い ・ (胃が)むかつく ・ (胸の)むかつき ・ むかむか ・ 悪心おしん(がする) ・ つわり ・ 悪阻おそ ・ 胸が悪くなる ・ 吐き気(△がする[を催す]) ・ 体調が悪い ・ ゲス ・ 悪達者 ・ 際どい ・ 卑わい ・ 物欲しそう ・ げす張った(男) ・ 行儀が悪い ・ 淫猥 ・ 品のない ・ 上品でない ・ 品性に欠ける ・ 品格に欠ける ・ 汚らしい(食べ方) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ くだらない(番組) ・ おぞましい(笑い方) ・ わいせつ ・ 育ちが悪い ・ エチケットに反する ・ けがらわしい ・ がらっぱち ・ 下卑た(笑い) ・ はすっぱ(女) ・ 醜い ・ はしたない ・ 淫靡 ・ 人間のレベルが低い ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 剥き出し ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 低俗(な番組) ・  ・ 礼儀作法がなっていない ・ 安っぽい ・ 所構わず(発情する) ・ 作法をわきまえない ・ (田舎女)丸出し ・ 配慮がたりない ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 下等 ・ 粗野(な言動) ・ 品がない ・ 野卑 ・ 下作 ・ 露骨な ・ えげつない(表現) ・ ガラが悪い ・ 俗っぽい(雑誌) ・ 卑しい(行い) ・ 下品(な) ・ 尾籠 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ エロ(い) ・ △場所[立場]をわきまえない ・ 品が良くない ・ (マナー)違反 ・ 下劣 ・ (見るのも)いや ・ しな下る ・ 俗悪(な音楽) ・ 貪欲 ・ 見苦しい ・ どぎつい(化粧) ・ あくどい ・ (醜く)変形している ・ 毒々しい(色彩) ・ 汚い ・ 奇岩 ・ 醜怪 ・  ・ 醜悪 ・ みっともない ・ 怪しげ(な日本料理) ・ 身震い(△が出る[するような光景]) ・ 普通でない ・ 毒々しい(花) ・ 異形いぎょう ・ 理屈を超えた(怖さ) ・ 目が腐る ・ おぞましい ・ 目を背ける ・ 変わっている ・ みにくい(姿) ・ 奇怪(な姿の虫) ・ 奇っ怪(な生物) ・ 同じ空気を吸うのも嫌 ・ まともでない ・ 我慢ならない ・ 奇形的 ・ ぞっとする ・ えぐい(やつ) ・ (感覚的に)なじめない ・ グロ ・ グロテスク(な)(様相) ・ (見るからに)グロい ・ 正視できない ・ 背筋が凍る ・ 背筋を寒くさせる ・ 生理的に無理 ・ 醜悪(な姿) ・ 得体の知れない(見た目) ・ 嫌悪を催す ・ 異様(な形状) ・ 異形 ・ おどろおどろしい(挿絵) ・ (姿かたちが)不気味 ・ 気味が悪い ・ まがまがしい(図柄) ・ 目のかたき(にする) ・ 心憎い(までに落ち着き払う) ・ ぎすぎす ・ 対峙 ・ いまいましい ・ 小憎らしい ・ 目の上のたんこぶ ・ 立て引き(ずく) ・ 敵がい心(を燃やす) ・ 殺気(立つ) ・ にらむ ・ にらみ合う ・ 憎げ ・ 憎々しい ・ 反目 ・ 反感 ・ 執念深く(つけねらう) ・ 憎悪 ・ (名前を聞くのも)うとましい ・ 敵視 ・ 恨みに思う ・ 小面憎い ・ 逆恨みする ・ (気持ちが)わだかまる ・ (殺したいほど)嫌い ・ 目障り(なやつ) ・ 敵対(意識) ・ 憎がる ・ 毒々しい ・ 呪わしい ・ (親への)反感 ・ 敵対感情(を抱く) ・ おのれ(、よくもだましたな) ・ 憎いと思う ・ 憎しみ ・ (犯人が)憎い ・ (心に)憎しみ(を抱く) ・ 憎らしい ・ 憎たらしい ・ 面憎い(やつ) ・ (彼の裏切りが)恨めしい ・ 総スカン ・ 殺したい(ほど憎い) ・ 憎体 ・ 羞悪 ・ 根に持つ ・ 敵視(する) ・ 憎しみを抱く ・ 極刑を望む ・ くそ(、覚えてろ) ・ しゃくにさわる ・ こしゃくにさわる ・ こしゃく(な奴め) ・ 心火しんか(を燃やす) ・ 呪わしい(事件) ・ 働き盛り ・ 男盛り ・ (病気で)余儀なく(退職する) ・ (妥協を)余儀なくされる ・ 気乗り薄 ・ 気に染まない ・ (時間の都合で)割愛(する) ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 仕様事なしに ・ 嫌々 ・ 甘んじて ・ 汚れ役(を果たす) ・ ダーティーな役回り ・ 仕方なく ・ 仕方なしに ・ 追い込まれる ・ (勉強に)不熱心 ・ (絶対に)しなければならない ・ 批判を受け入れる ・ 心に染まない ・ 妥協 ・ 不承不承 ・ いやいや ・ (仕事だと)割り切る ・ 強いられる ・ やむなく ・ やむを得ない ・ やむを得ず ・ やむにやまれず ・ (奥へと)追いやられる ・ (トラブルに)巻き込まれる ・ (生存競争に)さらされる ・ 不満そう(に指示に従う) ・ 不本意(ながら) ・ せざるを得ない ・ 嫌そう(に)(する) ・ 泣く泣く(条件をのむ) ・ 泣きの涙(で)(手放す) ・ 心ならずも ・ (~の)必要に迫られる ・ 義理(で参加する) ・ 浮世の義理(を果たす) ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ 冷たい関係 ・ 仲が悪い ・ 仲が良くない ・ 考え方が違う ・ 不仲 ・ 突っ張り合う ・ 緊張関係(にある) ・ 激しい緊張 ・ 同士討ち ・ 確執(が生じる) ・ 反目(し合う) ・ 内輪もめ ・ しこり(が残る) ・ わだかまり(が残る) ・ (感情の)もつれ ・ (相互に)敵対(する) ・ 仲間割れ ・ (問題の)先鋭化 ・ 波風が絶えない ・ すれ違い(の夫婦) ・ (両者の間に)摩擦(が生じる) ・ 心理的摩擦 ・ 対立(する) ・ 相克 ・ (両者間の)矛盾 ・ 不協和音(が生じる) ・ 氷炭相いれず ・ 不調和(な関係) ・ ライバル意識(を持つ) ・ 水と油(の関係) ・ 気まずい ・ 折り合いが悪い ・ ぎくしゃく(する) ・ 犬猿の仲 ・ かど立つ ・ かどが立つ ・ 角目つのめ立つ ・ 険悪(な空気) ・ 対抗意識 ・ (女の)バトル ・ 仲たがい ・ (両校の)角逐かくちく ・ (離婚届を)突き出す ・ (両者が)火花を散らす ・ 衝突(する)(父と娘) ・ 争いが絶えない ・ ぎすぎす(した関係) ・ 背中合わせ(の仲) ・ うまくいっていない ・ にらみ合い(が続く) ・ 不和 ・ (親子の)葛藤 ・ (二人の間に)(見えない)みぞ(が△ある[できる]) ・ (アイドルグループが)解散(する) ・ けんかしている ・ 気が合わない ・ いざこざ(が絶えない) ・ 反りが合わない ・ 冷え切った関係 ・ いがみ合う ・ いがみ合い ・ (気持ちの)ぶつかり合い ・ せめぎ合い ・ いさかいが絶えない ・ 相性が悪い ・ 聞き苦しい ・ 耳が腐る ・ 耳を覆いたくなる(ような)(きしみ音) ・ 音痴 ・ 耳ざわり ・ 耳につく ・ 愉快でない ・ いらっとする ・ いらだち ・ 苦々しい(思い) ・ じくじ(たる思い) ・ 心穏やかでない ・ (心中)穏やかでない ・ 不快(に思う) ・ 許しがたい ・ 臭い(演技) ・ まがまがしい(絵柄) ・ 気疎い ・ 怖い(事件) ・ (話し方が)鼻につく ・ 鼻持ちならない ・ よく思わない ・ (のどに)違和感(がある) ・ 心外(な思い) ・ 嫌悪感を示す ・ (人の目が)うっとうしい ・  苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 暗い(ニュース) ・ 聞き苦しい(中傷) ・ いい気分ではない ・ いい気がしない ・ いい気はしない ・ 気分のいいものではない ・ 気分が悪くなる ・ 面白くない(△胸の内[気分]) ・ 渋い(顔) ・ かんにさわる ・ かんが高ぶる ・ (素っ気ない態度が)(どうも)気になる ・ (咀嚼の音が)(ひどく)気になる ・ 難色を示す ・ 耳にさわる(音) ・ まとい付く ・ 気障り ・ 散々(な思い)(ををする) ・ 鳥肌(が立つ) ・ (思い出すだけでも)胸が悪くなる ・ 不満 ・ 感情を害する ・ 感情を損なう ・ (見てると)悪寒(がする) ・ 薄ら寒い ・ うそ寒い ・ 寒々しい(光景) ・ 卑劣(な手段) ・ ダーティー(な事件) ・ 嫌悪(△感[を催す]) ・ 不機嫌 ・ 敵意(を抱く) ・ (プライドが)傷つく ・ 歯が浮く(ようなセリフ) ・ 受け入れられにくい ・ 忌まわしい(記憶) ・ 刺激的(な光) ・ 喜べない ・ 耳にたこができる ・ (言い方が)神経を逆なでする ・ 気分を悪くする ・ 忌むべき ・ 苦い(気分) ・ 震えがする ・ 悪感 ・ あさましい(根性) ・ けがれている ・ ひどい ・ 悪感情 ・ 反感(を持つ) ・ 吐き気がする ・ (うるさくて)やりきれない ・ 腹が立つ ・ (思い出しても)腹立たしい(思い) ・ いや(△な気分[だと思う]) ・ 不快感(を持つ) ・ 不道徳的 ・ 背徳(的)(行為) ・ (胸が)むかつく ・ おぞましい(光景) ・ 不愉快(に感じる) ・ 卑しい ・ 気持ちが悪い ・ 堅い ・ 半端(な印象) ・ ドライ(な印象) ・ 愛想がない ・ 無風流 ・ ありきたり ・ 単調 ・ 無味乾燥 ・ いまいち ・ 凡手 ・ 型にはまった(アイデア) ・ 月並み ・ 見ばえのしない ・ 由無い(長話) ・ 毒にも薬にもならない ・ 退屈(な時間) ・ 起伏に乏しい ・ 見る人を選ぶ(映画) ・ 無粋 ・ 粋でない ・ 興趣の薄い ・ (作品として)劣る ・ 憂うつ ・ 大味 ・ 生硬 ・ 潤いがない ・ 無難 ・ 抑揚に欠ける ・ 評価が低い ・ 平凡 ・ 味気ない ・ 工夫がない ・ 盛り上がらない ・ 散文的 ・ くそ(みたいな)(映画) ・ きょくがない ・ ときめかない ・ ときめきがない ・ どきどきしない ・ 味もそっけもない ・ 不十分 ・ (何の)感興も沸かない ・ がらん(としている) ・ 退屈 ・ 気の抜けたビールのような(仕上がり) ・ 愚作 ・ わくわくしない ・ 芸がない ・ 平板 ・ 紋切り型 ・ つまらない ・ 感興に乏しい ・ 興味を引かない ・ しらける ・ 味けない ・ 噴飯もの ・ 砂を噛むような(思い) ・ ピンとこない ・ (心が)弾まない ・ 凡庸(な作品) ・ 興ざめ(のする) ・ だるい ・ ダル(ゲーム) ・ 教科書通り ・ 熱が冷める ・ お粗末(な映画) ・ 愚劣(な作品) ・ 面白くない ・ 面白みに欠ける ・ 面白みがない ・ 類型的 ・ 味わいがない ・ 通俗的 ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 貧弱(な文章) ・ どうということのない ・ 出来が悪い ・ 中途半端(な) ・ 興味が湧かない ・ 話が長い ・ そっけない ・ 趣がない ・ 深みがない ・ 眠気を誘う ・ 殺風景 ・ (心が)浮き立たない ・ 画一的 ・ 没個性(的) ・ 感興をそがれる ・ (恋人との)関係に疲れている ・ 倦怠期 ・ くすんでいる ・ だらしない(着方) ・ くたびれた(様子) ・ すすけた(古座敷) ・ 場末(の映画館) ・ むさ苦しい(格好) ・ みすぼらしい(姿) ・ 汚らしい ・ くすんだ(△窓ガラス[色のマスク]) ・ むさ苦しい ・ 見るに堪えない(姿) ・ 不浄 ・ 汚穢 ・ 黒ずむ ・ 黒ずんだ(タオル) ・ 垢染みる ・ 垢染みた(学生服) ・ (どことなく)汚い ・ 埃っぽい ・ 小汚い ・ 汚れている ・ だらしない(恰好) ・ (色が)鮮やかでなくなる ・ むさい ・ 色褪せた(広告看板) ・ (見るからに)清潔でない ・ 清潔感がない ・ (色が)濁る ・ ごみごみ ・ 汚れがつく ・ 薄汚い ・ うらぶれた(喫茶店) ・ 薄汚れる ・ 薄汚れている ・ ネズミ男 ・ 苦言 ・ (同僚を)讒訴ざんそ(する) ・ 毒づく ・ 罵声(を浴びせる) ・ 雑言 ・ (口汚い)野次(を飛ばす) ・ (議会での)不規則発言 ・ 暴言(を吐く) ・ よく言わない ・ 悪しざまに言う ・ 毒(を振りまく) ・ 辛辣(な言葉) ・ 悪口雑言 ・ 毒を含んだ(一言) ・ 毒のある(言葉) ・ とげのある(言い方) ・ (言葉に)とげがある ・ 出て行けがし(の物言い) ・ ののしる ・ そしり ・ 罵倒 ・ 口汚い ・  ・ 攻撃的(な言葉) ・ 怪気炎(を上げる) ・ 悪意のある(一言) ・ (物言いに)悪意がこもっている ・ おとがいを叩く ・ ほざく ・ 険のある(物言い) ・ 悪態(をつく) ・ 怨言 ・ 憎まれ口(をたたく) ・ 憎まれ口 ・ 呪いの言葉(を浴びせる) ・ ディスる ・ 心ない(言葉) ・ (悪罵を)浴びせる ・ 悪たれ(口) ・ くそ食らえ ・ 誹謗(する) ・ 文句言い(の姑) ・ けちょんけちょんに言う ・ 悪口 ・ 皮肉(な物言い) ・ (偉そうな)批評 ・ (厳しく)批評(する) ・ 酷評(する) ・ 嫌み(を言う) ・ 嫌みったらしい(物言い) ・ (弱者への)毒舌 ・ 悪罵 ・ 言いたい放題 ・ 減らず口(をたたく) ・ どの口が言うか ・ 余計な一言 ・ ぼろかすに言う ・ バッシング ・ けなす ・ 悪態をつく ・ 恨み言 ・ 無神経(な発言) ・ あざけり ・ やかまし屋 ・ 口が悪い ・ 攻撃的な(質問) ・ (毒を)吐く ・ 小言 ・ 悪く言う ・ 駆り立てる ・ (敵を)敗走させる ・ 押しやる ・ 追放 ・ (△邪魔者[部外者]を)追う ・ 散り散りにさせる ・ 押しのける ・ (目の前から)去らせる ・ (酔客を店から)放り出す ・ 駆り出す ・ 駆逐(する) ・ (群がる敵を)散らす ・ (群衆を)追い散らす ・ (ニ度と)敷居をまたがせない ・ しっしっ ・ 駆る ・ 追い払う ・ 追っ払う ・ かきのける ・ 放逐 ・ やっかい払い ・ (異端を)排斥(する) ・ 遠のける ・ 遠ざける ・ どける ・ 突きのける ・ (犬を)追いやる ・ (その場から)のける ・ 払いのける ・ 打ち払う ・ 追いまくる ・ (ハエを)払う ・ 退ける ・ わきへ追いのける ・ (大家が入居者を)追い立てる ・ 首肯しがたい ・ 拒否(せざるを得ない) ・ 不承知 ・ 異存(がある) ・  ・ いな ・ 許せない ・ 許されない(行為だ) ・ 不同意 ・ 同意しない ・ 不承認 ・ 異(を唱える) ・ 異を立てる ・ (年内実現には)否定的 ・ 拒む ・ 不支持 ・ 支持しない ・ 否定(する) ・ (提案を)一笑に付す ・ (実施には)抵抗がある ・ (△安全性[信憑性]への)疑問(が高まる) ・ ノー ・ 肯定しない ・ (協力を)断る ・ 不賛成 ・ いや ・ 反対(する) ・ 反共 ・ いただけない ・ (原発) ・ 賛成しない ・ (人に頼ることを)潔しとしない ・ 従わない(態度をとる) ・ 反対(の立場) ・ 逆らう ・ (提案を)受け入れられない ・ 戦争忌避(感) ・ 徴兵忌避 ・ 戦意喪失 ・ △戦闘[改革]疲れ ・ 厭戦(気分) ・ 厭軍(思想が広まる) ・ (生理的に)いや ・ (生理的に)受け付けない ・ 感覚的に受け付けない ・ 無条件で嫌い ・ 潜在意識的(に)(相手を拒否する) ・ 鳥肌が立つ ・ ぞっと(する) ・ 毛嫌い ・ (感覚的に)受け入れない ・ (人間の)生理に反する ・ アレルギー反応(を起こす) ・ 拒否反応 ・ 拒絶反応(を起こす) ・ 男嫌い ・ 人見知り ・ (二人の心に)隔たり(ができる) ・ 排他 ・ 石のような(沈黙) ・ 擯斥 ・ つまはじき ・ 隔意(を持つ) ・ (世代間の)ギャップ(を感じる) ・ (あの人とは何となく)気が置ける ・ 居心地が悪い ・ ぎくしゃく(したやり取り) ・ 愛想尽かし ・ 愛想が尽きる ・ 愛想を尽かす ・ 親しみを感じない ・ 親しみを持てない ・ 打ち解けない ・ (感情的)しこり(を残す) ・ (反対派を)うとむ ・ (部外者を)うとんじる ・ 敷居が高い ・ 垣根が高い ・ ぎこちない(空気) ・ 排撃 ・ 堅苦しい(あいさつ) ・ (二人の気持ちに)わだかまり(ができる) ・ (不満が)わだかまる ・ 心のバリア(による) ・ 疎隔(が生じる) ・ (勉強なんて)そっちのけ ・ (練習を)よそにする ・ (嫌って)距離を取る ・ 垣根を作る ・ 離反 ・ 隔てる ・ 排斥 ・ 距離を置く ・ (男を)寄せつけない ・ (一歩)引く ・ 関わらない ・ (友人を)疎外(する) ・ 遠ざかる ・ 遠のく ・ そっぽを向く ・ 友達をやめる ・ 背く ・ 関係が薄くなる ・ 寄り付かない ・ 反米 ・ 排日 ・ 排外 ・ さざ波が立つ ・ 浅瀬にあだ波 ・ 不和が生じる ・ 不仲になる ・ 仲が悪くなる ・ (離婚調停が)泥沼にはまる ・ 不協和音が生じる ・ (夫婦間の)みぞ(が△できる[深まる]) ・ げき(を生じる) ・ (何だか)ぎくしゃく(する) ・ (周囲と)衝突する ・ (緊張が)増す ・ 軋轢(を生じる) ・ (両者間に)きしみ(が生じる) ・ ぎこちなくなる ・ (仲が)こじれる ・ (△摩擦[対立]が)激化する ・ 呼吸が合わない ・ (両国の関係が)冷え込む ・ (仲が)冷える ・ (彼女が)冷たくなる ・ (日米関係が)冷却化(する) ・ (△仲[関係]が)悪化する ・ 波風が立つ ・ (関係が)変になる ・ 険悪化 ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 足並みが乱れる ・ 足並みがそろわない ・ (全員の)行動にまとまりがない ・ (親友との)仲が怪しくなる ・ (関係が)よそよそしくなる ・ (両者の関係に)亀裂が入る ・ 亀裂が生じる ・ 険悪の度を深める ・ (意見に)食い違い(を生じる) ・ (順調だった二人の関係に)隙間風が吹く ・ (恋が)順調でなくなる ・ (一方が)感情的になる ・ (上司と)正面衝突(する) ・ (言えば)かどが立つ ・ (人間関係が)もつれる ・ (人間)(関係が)おかしくなる ・ 争いが起きる ・ (気持ちが)ばらばら ・ ばらばらな(意見) ・ (二人の間が)しっくりしなくなる ・ 興ざめ ・ (気持ちが)冷める ・ (意欲が)萎える ・ (夢心地の)気分が壊れる ・ 気持ちが離れる ・ かわいくない(後輩) ・ 嫌がらせ(をする) ・ 虫が好かない ・ いけ好かない(男) ・ 煙たがる ・ 煙たく思う ・ 陰々滅々 ・ 気が滅入る ・ 憂うつ(になる) ・ 陰うつ ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ やりきれない ・ 気が重い ・ 汚い(仕事) ・ 辛気くさい(仕事) ・ (生きるのが)しんどい ・ 暗うつ ・ (接触を)拒否(する) ・ (父親への)反感 ・ 拒絶感 ・ 拒否感 ・ 拒絶反応 ・ 忌避感 ・ (原発に)反対(する) ・ 忌避反応 ・ アレルギー ・ (政治)不信 ・ 過敏反応 ・ 批判精神 ・ (反射的)反発 ・ 過剰に反応する ・ アンチ(巨人) ・ 心理的抵抗 ・ (マイノリティへの)厳しい視線 ・ (生理的)嫌悪受けつけない ・ 好き嫌い ・ 好き不好き ・ 好悪
尻込み(する)(未分類)尻込み(する)(未分類)  気恥ずかしい ・ 照れ笑いする ・ 居心地がよくない ・ おののきを感じる ・ 晴れがましい ・ 恐縮する ・ 消え入りたい ・ 恥ずかしい ・ きまりが悪い ・ くすぐったい ・ 尻こそばゆい ・ おもはゆい ・ 億劫がる ・ 逃避する ・ ごまかす ・ 逃げをうつ ・ 目をつぶる ・ 避けてとおる ・ 直視しない ・ 見ない ・ 流される ・ 向き合おうとしない ・ タブー視する ・ 取り組まない ・ 腫れものにさわるように ・ 返事が重い ・ ~したがらない ・ ためらうぐずぐずする ・ 気が向かない ・ 腰が引けた ・ 荒立てたくない ・ 柔軟な ・ 人ごとのような態度 ・ 待ちの政治 ・ 批判の姿勢が弱い ・ 足下が定まらない ・ へっぴり腰 ・ 戦慄を感じる ・ 雰囲気に飲まれる ・ かじかむ ・ 威勢よさが影をひそめる ・ 堅くなる ・ ませる ・ 縮かむ ・ 縮む小さくなる ・ 毅然としない ・ 腰が重い ・ 微温的な ・ 当事者意識が薄い ・ 逃げたい ・ 柔軟に対応 ・ 半身の構え ・ 歯切れが悪い ・ 後手に回る ・ なまぬるい対応 ・ 腰が引けている ・ 見送る ・ 慎む ・ 頬かぶりする ・ ダンマリを決め込む ・ やめる ・ 逃げ口上による ・ するっと逃げる ・ 立ち入らない ・ 易きにつく ・ スルーする ・ 逃げ隠れする ・ とまどいを感じる ・ 照れくさい ・ 尻がむずむずする ・ 恥ずかしながら ・ 恥じらう ・ 深入りしない ・ しぶる ・ 他人任せ ・ 斜に構えて ・ 実行が伴わない ・ 評論家的 ・ 握り金玉でいる ・ ドロをかぶろうとしない ・ 攀じる ・ まごまごする ・ もの怖じする ・ もだえる ・ 恥ずかしそうに ・ 引っ込む ・ 鈍る ・ 腰砕けに終わる ・ 花恥ずかしい ・ おこがましい ・ やめてほしい ・ 自分で言うのも何だが ・ 勝負を降りる ・ 向き合わない ・ 除外する ・ 大儀がる ・ 気にそまない ・ 未練がある ・ 慎重姿勢 ・ 腰を引く ・ 触らぬ神に祟りなし ・ 踏み切れないためらう ・ すくむひるむ ・ はにかむ ・ ~を前に二の足を踏む ・ 総毛だつ ・ ふるえ上がる ・ 尻ごみする ・ すくみあがる ・ 隅の方に控える ・ すぼめる ・ 縮まる ・ そらす ・ 煙幕を張る ・ はぐらかす ・ 矛先をかわす ・ 頬かむりする ・ のらりくらりと ・ 転嫁する ・ かわす ・ 面はゆい気恥ずかしい ・ 関与しない ・ 火に飛び込まない ・ 手を汚さない ・ 遠目に見る ・ さわらぬ神に祟りなし ・ 消極的態度に終始 ・ 老成した ・ もぞもぞ ・ きまり悪がる ・ 引っ込める ・ トーンを下げる ・ 弱気の虫が頭をもたげる
キーワードをランダムでピックアップ
内密臨模草案贈賄歴々底知れない脚本家整理されない自分に戻れる場所がたいいつかしら作品に味があるくそったれ!波動を感じる輝くような笑顔縦横無尽に暴れ回る盲亀浮木記憶を喚起する社会に害悪をまき散らす五月末日
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 9