表示領域を拡大する
白痴美(の女)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
白痴美(の女)頭の悪い人白痴美(の女)頭の悪い人  鈍才 ・ 猿の知恵しかない ・ 無能 ・ なけなしの頭(で考える) ・ 単純(な頭) ・ 思考が単純 ・ 〔ユニーク〕道化〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕ピエロ〔/ユニーク〕 ・ IQが低い ・ どじ ・ 頓痴気 ・ 昼あんどん ・ 傀儡かいらい ・ 駑馬 ・ おつむが弱い ・ 頭の回転が止まっている ・ 愚か(な判断) ・ 表六玉 ・ 〔ユニーク〕純真〔/ユニーク〕 ・ 料簡が間違っている ・ 愚か者 ・ 頭の弱い(女) ・ 話が通じない ・ 与太 ・ パッパラパー ・ (この)すっとこどっこい ・ 取り柄がない ・ 知的負荷に耐えられない ・ 凡俗(の人間) ・ 白痴 ・ 天然(ボケ) ・ 頭のねじがゆるい ・ れ者 ・ ぽんつく ・ 甚六 ・ 出来が悪い ・ 痴人 ・ たわけ ・ 笑われ者 ・ 愚人 ・ 愚者 ・ 愚かな人 ・ 愚物 ・ バカ ・ バカ者 ・ バカにつける薬はない ・ 不肖の(息子) ・ あほ ・ あほう ・ 朴念仁 ・ うつけ者 ・ (この)うつけ(!) ・ 烏合の衆 ・ 頭が足りない ・ 〔ユニーク〕落ち着きがない〔/ユニーク〕 ・ べらぼう ・ プア(ー)(な発想) ・ でくのぼう ・ 与太郎(風) ・ 分からず屋 ・ 脳みそが腐っている ・ 知的障害(がある) ・ 知能障害 ・ 頭の悪い(人) ・ 三太郎 ・ 衆愚 ・ 出来損ない ・ どじ(な強盗) ・ とんちんかん ・ あんぽんたん ・ 噴飯もの ・ とんま ・ お粗末(な事件) ・ ぶま ・ (あの人はどこか)抜けている ・ うとい ・ 初歩的な間違い ・ 締まらない(話) ・ 情けない(結末) ・ 間抜け(な話) ・ 間の抜けた(事件) ・ ボーンヘッド ・ どじ(な男) ・ 要領が悪い ・ へま ・ 見識がない ・ 不明 ・ 無定見 ・ 不見識 ・ 無分別 ・ 無知 ・ 社会の常識に欠けている ・ もう ・ その道に暗い ・ 的確な判断が下せない ・ 詳しくない ・ 認識不足 ・ 浅薄 ・  ・ 出来の悪い(息子) ・ 無筆 ・ めくら蛇に怖じず ・ (業界の事情に)暗い ・ 無教養 ・ 不案内 ・ (心理学については)門外漢 ・ 寡聞かぶん(にして知らない) ・ 文盲もんもう ・ (ネット)リテラシーがない ・ 俗物 ・ 無関心 ・ つまらない(人間) ・ 目に一丁字なし ・ 勉強不足 ・ 教養がない ・ (事情に)通じていない ・ なじみがない ・ (政治)音痴 ・ (経済学の)素人 ・ 非常識 ・ 愚民 ・ (財務の)知識に弱い ・ 無学(の人) ・ 学がない ・ 知らない ・ 愚か ・ (事情をよく)知らない ・ 無教育 ・ 未経験 ・ 知識がない ・ (上つらを)かいなで(しただけ)(に過ぎない) ・ 詰めが甘い ・ 表面的(な観察) ・ 暗い ・ (よく)分からない ・ 認識が足りない ・ 当てにならない ・ 生かじり(の知識) ・ ぼんやりした ・ 曖昧(な理解) ・ 生かじり ・ 聞きかじり(の知識) ・ 読みかじり(の知識) ・ 浅学 ・ 蒙昧 ・ いい加減(な理解) ・ (よく)知らない ・ (理解が)怪しい ・ (あいつの言うことは)信用できない ・ まだら(模様)(の知識) ・ 知識が十分に自分のものになっていない ・ 生兵法 ・ 生半可(な知識) ・ 半可通(な知識) ・ 一知半解 ・ 知識が浅い ・ (理解が)あやふや ・ 認識が甘い ・ 中途半端に理解する ・ (認識)不足 ・ (このウイルスについて)学ぶべきことはまだ山ほどある ・ 付け焼き刃 ・ (自分でも)自信が持てない ・ 定かでない ・ うぶ(な娘) ・ ナイーブ(な若者) ・ ナイーブすぎる ・ 半端(な人間) ・ 一本気(な若者) ・ お人よし ・ 人がいい(というかバカというか) ・ 情報弱者 ・ 楽天的(性格) ・ ミーハー ・ うぶ ・ (世間の)常識を知らない ・ 役者子ども ・ 分別のつかない(子ども) ・ 井蛙せいあ ・ 能天気 ・ ノンポリ(学生) ・ (どこか)抜けている ・ 善良(な市民) ・ 世間に揉まれていない ・ 常識がない ・ 世間の厳しさを知らない ・ 温情(ある人) ・ (いつまでも)ねんね(で困る) ・ 井の中のかわず ・ 井底せいてい ・ ヤワ(な男) ・ 打たれ弱い ・ いい子 ・ 優柔不断(の態度) ・ 寛容 ・ 乳臭い(ことを言う) ・ 危機感がない ・ 心得違い ・ (人間の本質に)気付かない ・ 怖いもの知らず ・ (世事に)うとい ・ (△精神的[社会的]に)幼い ・ バカ殿 ・ 総領の甚六 ・ (詐欺師の言を)疑わない ・ 浮き世離れした ・ (根が)単純 ・ だまされやすい ・ うかつ(でした) ・ 鍛えられていない ・ つけ込まれやすい ・ 視野が狭い ・ 視野狭窄(的)(な見方) ・ (広い)世界を知らない ・ 純情 ・ 苦労知らず(のお嬢様) ・ (あまり)考えない ・ とっちゃん坊や ・ おめでたい(やつ) ・ 世間知らず ・ 世間見ず ・ 極楽とんぼ ・ 甘ちゃん ・ (人間が)甘い ・ 童蒙 ・ 遅進児 ・ (何も)考えない ・ 頭の働きが足りない ・ ぼーっとしている ・ 機転が利かない ・ 機敏さがない ・ (大男)総身に知恵が回りかね ・ 昼あんどん(のような人) ・ ぐず ・ 薄のろ ・ (反応が)俊敏でない ・ 血の巡りが悪い ・ うどの大木 ・ 愚鈍 ・ 気働きがない ・ 察しが悪い ・ とんちき ・ ぼけなす ・ 唐変木 ・ 抜け作 ・ 頭が鈍い ・ 頭の働きが鈍い ・ 頭の回転が遅い ・ (動きが)にぶい ・ どんくさい(男) ・ ぼんやり(している) ・ のろま ・ 鈍物 ・ (日ごろから)ぼんやり(している) ・ 行き届かない ・ 鈍感 ・ うつけ(者) ・ おたんこなす ・ おっとり(している) ・ ペースが遅い ・ 魯鈍ろどん ・ ぼんくら ・ とろい ・ 気が利かない ・ 愚か(者) ・ 力量もなければ度量もない ・ 裸の王様 ・ 愚帝 ・ 暗君 ・ (考えることが)子ども ・ 子どもっぽい ・ (お)バカ ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 計算し切れていない ・ 脇が甘い ・ 一貫性がない ・ 一貫しない ・ 素人考え ・ もの足りない ・ 未熟(な考え方) ・ 安易(な考え) ・ 一直線に考える ・ 単線思考 ・ 不完全 ・ 未完成 ・ (深く)考えない ・ 甘っちょろい ・ 浅慮 ・ 無考え(の行動) ・ 掘り下げない ・ 掘り下げが足りない ・ 突き詰めない ・ 考えが足りない ・ 薄っぺらい ・ 薄っぺらな考え ・ 書生(論) ・ 短絡的(な主張) ・ 短絡(思考) ・ 未成熟 ・ 浅はか(な) ・ (実際の)役に立たない ・ 単純(△に考える[な人間]) ・ ナイーブ(な考え) ・ 荒っぽい(議論) ・ 認識不足(の意見) ・ 軽い ・ 事態を軽く考える ・ 独善的 ・ 幼稚(なアイデア) ・ 幼い ・ 尻抜け(の法案) ・ 生硬(な) ・ ブッキッシュ ・ 机上の空論 ・ 経験がない ・ 驕りがある ・ 浅知恵 ・ そんな料簡(では駄目だ) ・ 青臭い(考え) ・ 拙劣(な対処策) ・ 知的負荷の軽い ・ 浅薄(な)(見方) ・ 偏った(見方) ・ 一面的(な△見方[考え方]) ・ 甘えがある ・ 後先を考えない(で始める) ・ 見切り発車 ・ 全体が見えていない ・ (考え方が)若い ・ 貧しい(発想) ・ 見方が浅い ・ 理想論 ・ (思慮が)浅い ・ (思考に)深みがない ・ 小才こさい(が利くだけ) ・ 説得力がない ・ 視野狭窄的 ・ 熟していない ・ 緻密でない ・ 不見識(きわまる話) ・ 無難(なやり方) ・ 奥行きがない ・ 愚か(な考え) ・ 足りない(部分がある) ・ 鼻元思案 ・ 愚考 ・ 薄い ・ 隙がある ・ △考え[配慮]が浅い ・ 単細胞 ・ 根は単純 ・ 見誤る ・ 短慮 ・ 俗物(学者) ・ (考えが)甘い ・ 虫のいい(相談) ・ (考えが)青い ・ 青っぽい(主張) ・ 猿知恵 ・ 目先だけの(浅はかな考え) ・ 柔軟性のない ・ (自分の)不明(を恥じる) ・ 知性がない ・ 円熟していない ・ 精神年齢が低い ・ 寝ぼけたことを言う ・ うぶ(な考え) ・ 慎重さが足りない ・ 考えない ・ 明日は明日の風が吹く ・ ケセラセラ ・ 小知 ・ 小知恵 ・ 無思慮 ・ (戦争はいやだ、何としても避けねばならぬ、という)センチメンタル(な議論) ・ 下手の考え休むに似たり ・ 思慮が足りない ・ 大人になり切れていない ・ 一隅の管見 ・ 遅知恵 ・ 後知恵 ・ 高卒 ・ 低学歴 ・ 未熟 ・ 無能(な上司) ・ (皮肉の通じない)鈍感(な人) ・ 大バカ者 ・ 思い浮かばない ・ 低能 ・ 迂愚 ・ 半気違い ・ バカチン ・ 物分かりが悪い ・ 表面的な見方(しかできない) ・ 脳が弱い ・ さめの脳みそ ・ さめ脳(男) ・ 愚昧 ・ 能なし ・ 能がない ・ 精神薄弱 ・ 不肖ふしょう(の息子) ・ どあほ ・ あほたれ ・ 非思考型(の人間) ・ 盲目的(な生き方) ・ うつけ ・ 知的でない ・ 浅はか ・ 頑愚 ・ 平均以下 ・ 無考え ・ (お前の)頭はただの飾り(か) ・ 心ない ・ 大馬鹿(のこのこんちき)(めが) ・ (芸能界の)ドンキホーテ ・ 猿(のような頭) ・ 底が浅い ・ 精薄 ・ 知恵が回らない ・ くだらない(人物) ・ (断られることなど)思いも寄らない ・ 愚か(な) ・ 愚かしい(行為) ・  ・ 話が長い ・ (頭が)空っぽ ・ 左巻き ・ 仕事ができない ・ △頭[脳みそ]が足りない ・ 物覚えが悪い ・ 愚劣 ・ 愚鈍(な男) ・ 識見がない ・ 凡愚 ・ 薄バカ ・ 薄らバカ ・ 大愚たいぐ ・ 考えが及ばない ・ ろくでなし ・ 頭が回らない ・ 思いつかない ・ 頭のゆるい(人) ・ 愚息 ・ 短絡的(な思考) ・ (頭の回転が)ゆっくり ・ 愚の骨頂 ・ (くるくる)パー ・ 飲み込みが悪い ・ 痴愚 ・ KY ・ つたない ・ 頭が悪い ・ 役立たず ・ すっとこどっこい ・ 愚妻 ・ 暗愚 ・ 知恵がない ・ ふつつか(者)(ではありますが) ・ 考えがない ・ お粗末な脳みそ ・ たわけ(者) ・ 年甲斐もない ・ こけ(にする) ・ 魯鈍 ・ 賢愚 ・ 脳が軽い ・ 痴呆 ・ 考えつかない ・ 適性がない ・ 不適任 ・ 短才 ・ 非才 ・ 不適格 ・ 能力がない ・ 若輩者 ・ 才能に乏しい ・ 半人足 ・ 不能 ・ 無才 ・ 不出来(な弟子) ・ 愚(妻) ・ 無能力 ・ かかし ・ 痩せ腕 ・ 碌々 ・ 不明(を恥じる) ・ 役に立たない(人間) ・ 不敏ふびん ・ 不才 ・ 未熟者 ・ 暗愚(な為政者) ・ 能力不足 ・ 凡才 ・ 半人前 ・ 凡庸(な芸術家) ・ 浅才 ・ 無名(の画家)
白痴美(の女)気の狂った人白痴美(の女)気の狂った人  怪演 ・ 怪女優 ・ 異様な(目の光) ・ エキセントリック(な人物) ・ 鬼気迫る(演技) ・ (神経が)異常 ・ (どこか)普通でない ・ クレイジー ・ (言うことが)変 ・ 危険な匂いのする(男) ・ 奇行(の持ち主) ・ (どこか)狂気を漂わせている ・ 狂気の人 ・ ほとんど病気 ・ 精神異常者 ・ 二重人格 ・ 危ない(連中) ・ 頭のねじが外れている ・ 夢遊病者 ・ 気持ちが乱れる ・ 狂人 ・ 〔ユニーク〕無秩序(な状態)〔/ユニーク〕 ・ 狂おしい(気分) ・ 物狂おしい ・ 正常でない ・ 正気の沙汰でない ・ 画狂人 ・ 精神に変調をきたす ・ 精神が正常でない ・ (意思疎通が)できない体になる ・ 病的 ・ 変人 ・ キ印 ・ 変質的(な△殺人鬼[事件]) ・ 気違い沙汰 ・ プッツン ・ 精神のちょうつがいが外れる ・ 妄想狂 ・ 狂信的(な人) ・ 不安定な精神状態 ・ 気違い ・ 狂女 ・ 性格破綻(者) ・ 神経過敏 ・ 人格が壊れる ・ 変態的(な笑顔) ・ 荒廃した(精神) ・ 凶器(を振り回す) ・ 病んでいる ・ 〔ユニーク〕狂気(の様相)〔/ユニーク〕 ・ (言わば)モンスター ・ (もはや)病気 ・ 精神状態が危ない ・ 狂者 ・ (頭が)おかしい ・ 〔ユニーク〕無軌道(な若者)〔/ユニーク〕 ・ 異常(な振る舞い) ・ はちゃめちゃ(な人生) ・ 精神を損なう ・ (人格が)ねじ曲がる ・ 猟奇的(犯罪) ・ 精神が崩壊する ・ 精神のバランスを失う ・ 精神がおかしい ・ 血迷う ・ 狂気(にとり憑かれた)(殺人者) ・ 狂気をはらんだ表情 ・ 非常識な言動 ・ (気が)狂う ・ 頭が狂う ・ 卑劣(な犯行) ・ サイコパス ・ 死刑囚 ・ 不審 ・ 頭が変(になる) ・ 不健全 ・ (△頭[精神]が)いかれる ・ 得体が知れない ・ 狂気をまとう ・ (人格が)破壊される ・ 奇矯(な振る舞い) ・ 気違い(じみたことをする) ・ 瘋癲 ・ 常軌を逸する ・ 狂気(△を感じさせる[の沙汰]) ・ 狂気じみている ・ マッド(サイエンティスト) ・ (頭の)ねじが飛ぶ ・ アブノーマル ・ (思わぬ行動に)腰が引ける ・ 奇異(な行動) ・ 気が変になる ・ △気[人間性]がおかしくなる ・ 狂わす ・ (精神に)異常をきたす ・ 異常なほどの(執着) ・ (精神に)変調をきたす ・ 偏執的(なファン) ・ 怪(女優) ・ 目が血走っている ・ 唾棄すべき(振る舞い) ・ 病む ・ 精神異常 ・ 過激(な行動) ・ 陰惨(な事件) ・ 気が触れる ・ 気が触れた(人間) ・ 惑乱 ・ (精神の)歯車が狂う ・ (悪霊に)(取り)憑かれたような(家政婦) ・ (頭の)いかれた(人) ・ 乱心 ・ すさまじい(形相) ・ のぼせる ・ 狂れる ・ 凄絶(な振る舞い) ・ 人格障害 ・ 中二病 ・ 普通でない ・ (精神が)正常でなくなる ・ 奇行(が目立つ) ・ 風狂 ・ 変な言動 ・ まともでない ・ まともでなくなる ・ 正気を失う ・ 異常性格 ・ 人が変わる ・ 逆上 ・ プッツン(△する[女優]) ・ (愛欲に)溺れる ・ バカになる ・ 発狂 ・ (△頭[精神]が)おかしくなる ・  ・ 狂乱 ・ (精神の)ちょうつがいが外れる ・ 陰湿(ないじめ) ・ 危ない(印象) ・ 狂っている ・ 悩乱 ・ 乱心(する) ・ 目に鬼火を燃やす ・ 気が違う ・ 取りのぼせる ・ 上ずる ・ 良くない言動 ・ 異様な(言動) ・ 頭がおかしい ・ 憑かれる ・ (狐が) ・ 取り憑く ・ 憑依(現象) ・ 神がかり ・ (悪魔が)乗り移る ・ 魅入る ・ (死神に)魅入られた(男) ・ すねた ・ 奇形(的な精神) ・ (△人間的[精神的]に)いびつ ・ 異常 ・ 例外的 ・ 倒錯(的) ・ (ネトゲ)廃人 ・ 異様(な執着) ・ 退廃的(な生き方) ・ 変態(的) ・ バランスを欠く ・ まともでない(人間) ・ ゆがんだ(欲望) ・ 欠陥(人間) ・ 屈折している ・ ゆがんだ(趣味) ・ 不健康 ・ 隠花植物(的)(な存在) ・ ひねくれた ・ ねじけた ・ 猟奇的 ・ 荒廃した(心性) ・ (性格が)暗い ・ (気持ちが)すさんでいる ・ 人格が崩れている ・ 変質(者) ・ 腐った(人間) ・ 中毒者 ・ ジャンキー ・ やさぐれ刑事 ・ (周囲と)なじまない ・ (周囲から)浮いている ・ ヒッピー ・ 役者バカ ・ 役者子ども ・ 変わり者 ・ (一門の)変わり種 ・ 変わっている ・ 癖がすごい ・ 異質の存在 ・ 変性 ・ (その存在に)慌てて目をそらす ・ (社内で)異質(な存在) ・ 異物的(な存在) ・ 異装(者) ・ 奇妙(な男) ・ 怪人 ・ アウトサイダー ・ 変な(おじさん) ・ 異星人(社員) ・ (彼はまるで)異星人(だよ) ・ 宇宙人 ・ (まるで)別の星の人 ・ (会社の)エイリアン ・ 癖が強い ・ 異端者 ・ 異端児 ・ 異端(の人) ・ アクが強い ・ 珍無類(な人物) ・ (文学界の)一匹オオカミ ・ 常識外れ ・ カルト集団 ・ 好奇の目(△で見られる[にさらされる]) ・ 奇人 ・ 鬼才 ・ 変な人 ・ 少数派 ・ 異分子 ・ アブノーマル(な人) ・ 変態 ・ 迫害(される) ・ 画狂人(北斎) ・ 不可解な行動 ・ 異な者 ・ 一風変わった人 ・ 仲間外れ(にされる) ・ 天の邪鬼 ・ 変物 ・ 異色の存在 ・ 奇骨 ・ 型破り ・ おきて破り ・ (世の)すね者 ・ 個性派(タレント) ・ ユニーク(な人物) ・ 風来坊 ・ 異彩を放つ男 ・ 魔女(狩り) ・ (ネトゲ)廃人不健全 ・ 心の問題 ・ 精神病院に入る ・ ヒステリー ・ うつ念 ・ パラノイア ・ 心の異常 ・ 神経衰弱 ・ 精神疾患 ・ 心の病 ・ (精神的に)ダメになる ・ うつ病 ・ (精神的に)不健康 ・ 心の病気 ・ ノイローゼ(になる) ・ 精神病 ・ 精神障害 ・ 精神を病む ・ 躁鬱病 ・ 心のひずみ ・ 精神的に行き詰まっている ・ 失見当識
白痴美(の女)美しい顔立ち白痴美(の女)美しい顔立ち  お人形さんみたい(な顔) ・ (まさに)生き人形 ・  ・ 涼しげな目 ・ 整った顔立ち(をしている) ・ 美しい顔 ・ 水もしたたる(いい男) ・ 花のかんばせ ・ くっきりした目鼻立ち ・ 目鼻立ちがはっきりしている ・ 美しい目鼻立ち ・ 勝ち組 ・ (顔が)整っている ・ 美形 ・ 容姿端麗 ・ 端麗 ・ きりっとした(顔) ・ クールビューティ ・ 美貌 ・ 魅力的 ・ 理知的(な顔立ち) ・  ・ 目鼻がそろう ・ 肯定的な印象を受ける ・ まぶしいほど美しい ・ ゴージャスな顔 ・ 派手な作りの顔 ・ (衰えぬ)容色 ・ 明眸皓歯めいぼうこうし ・ 端正(な顔立ち) ・ 器量よし ・ べっぴん ・ 見目麗しい ・ 〔ユニーク〕エキゾチック(な顔)〔/ユニーク〕 ・ うりざね顔 ・ 〔ユニーク〕細おもて(の美人)〔/ユニーク〕 ・ 小顔(の女性) ・ 玉のような(美人) ・ (江戸の)ビーナス ・ 美神 ・ 手弱女たおやめ ・ (ビーチバレー界の)妖精 ・ 優女 ・ (男装の)麗人れいじん ・ 上玉じょうだま ・ 佳人かじん(薄命) ・ (クラスの)マドンナ ・ (下町の)マリリンモンロー ・ 尤物ゆうぶつ ・ 妙齢(の女性) ・ 貴婦人 ・ 天女のような(美しさ) ・ コケティッシュ(な容貌) ・ 艶色 ・ 化粧がうまい ・ 華がある ・ 男好き(する)(顔) ・ きれいどころ(が集まる) ・ 乙姫 ・ (実に)結構な女(だ) ・ トロフィーワイフ ・ 卵に目鼻 ・ 絶世の美女 ・ かわいい ・ 美婦 ・ 色よい ・ べっぴん(さん) ・ 豊頬ほうきょう ・ (職場の)女神 ・ 受付嬢 ・ いい女 ・ (彼女が現れたとたん)会場の雰囲気が華やぐ ・ 絵になる(女性) ・ (体操界の)名花 ・ 好色 ・ 才色兼備 ・ 臈長ろうたけた(婦人) ・ 天女 ・ 小町(娘) ・ (とて)シャン ・ 蛾眉がび ・ 美魔女 ・ (両手に)花 ・ 器量のいい(女) ・ 美人 ・ 美女 ・ 美少女 ・ 美しい(女性) ・ 涼やか美人 ・ 清楚(な姿) ・ 明眸めいぼう ・ かわい子ちゃん ・ 涼やかな目 ・ セクシー(な女) ・ ミス(明治学院) ・ かぐわしい(乙女の姿) ・ 色白(の少女) ・ 艶然(とほほ笑む) ・ 目の保養(になる) ・ 華やかな顔 ・ (学園に咲く)一輪の花 ・ (社交界に咲く)大輪の花 ・ 魅力的(な女性) ・ 色女 ・ 大和なでしこ ・ 紅一点 ・ 立てばしゃくやく座ればぼたん歩く姿はゆりの花 ・ ダンディ ・ 王子様系 ・ 甘い(マスク)(の男) ・ ほれぼれする ・ 好男子 ・ のっぺり(と)(した顔) ・ 笑顔が素敵 ・ 色気がある整った顔立ち ・ 優面やさおもて ・ 色男 ・ ハンサム ・ (クラスの)王子(様) ・ ミスター(慶応) ・ (苦み走った)いい男 ・ セクシー(な男) ・ 女好き(する)(顔) ・ 二枚目 ・ 男でも見惚れる顔(の男性) ・ 伊達男 ・ (演歌界の)貴公子 ・ (ギリシア神話の)アポロ(ン)(のような美しい男性) ・ 俳優 ・ ちょい悪親父 ・ 渋い魅力(の中年) ・ 美少年 ・ チャーミング(な笑顔) ・ 苦み走る ・ 苦み走った ・ 中性的 ・ ナイスガイ ・ 親しみのある(笑顔を返す) ・ 紅顔(の美少年) ・ かわいい顔(の男性) ・ 眉目秀麗 ・ 男前 ・ イケメン ・ うっとりする(ような) ・ 美男 ・ 魅力的(なビジュアル) ・ りりしい(顔立ち) ・ 美丈夫 ・ シスターボーイ ・ 男性美(が漂う) ・ 憎めない ・ 男っぷりがいい ・ 男ぶりがいい ・ ナイーブ(な表情) ・ 愛らしい(マスク) ・ 美男子 ・ 美青年 ・ 吉相 ・ 福耳 ・ 福相 ・ 福々しい ・ 麗姿 ・ 麗容 ・ 嬌姿 ・ あで姿 ・ 麗質(をそなえる) ・ 美質 ・ ルックス ・ 温容 ・ 見てくれ(が悪い) ・ 顔かたち ・ 顔貌がんぼう ・ 顔つき ・ 顔容がんよう ・ 眉目びもく(秀麗) ・ 面構え ・ 造作ぞうさく ・ (立派な)面立ち ・ 顔立ち ・ (花の)かんばせ ・ 面貌めんぼう ・ (父親の)面影(がある) ・ 顔の感じ ・ (異様な)相貌そうぼう ・ 見た目 ・ 容貌ようぼう ・ (怪しい)面体めんてい(の男) ・ つら ・ 風貌 ・ (ご)面相 ・ (甘い)マスク ・ (母に似た)面差おもざ ・ 容色(に恵まれる) ・ 容顔 ・ 面付き ・ 見目(うるわしい) ・ 人相 ・ 外貌 ・ 顔のつくり ・ 面容 ・ 目鼻立ち ・ 目鼻(がそろう) ・  ・ 見目かたち ・ 尊容 ・ 骨相 ・ ぎょっ(とする) ・ ぎくり(と)(する) ・ ぎくっ(と)(する) ・ そんなバカな ・ 虚をつかれる ・ 意表を突かれる ・ なんと(まあ) ・ 肝を冷やす ・ えっ(!?) ・ はっと(する) ・ そんな(!) ・ 心臓にこたえる ・ うわっ(!) ・ どきり(と)(する) ・ げっ(!) ・ (敵に見つかりそうになって)ひやり(と)(する) ・ 心臓が跳ね上がる ・ (質問されて)へどもど(する) ・ 焦る ・ ぎょっ(と)(する) ・ どきん(と)(する) ・ ぞっと(する) ・ 冷や汗(をかく) ・ 色事が寄って来る ・ (英雄)色を好む ・ 好かれる ・ 浮き名を流す ・ 異性運に恵まれる ・ モテ男 ・ 女に不自由しない ・ 華麗な男性遍歴 ・ 派手な女性関係 ・ 色気がある ・ 色っぽい ・ 艶っぽい ・ 押しが強い ・ (男の周囲には)常に女性の姿がある ・ 艶聞が絶えない ・ 女性関係が派手 ・ モテ期 ・ (異性の)愛顧を受ける ・ 引っ張りだこ ・ 艶福(に恵まれる) ・ 艶福家 ・ 艶福者 ・ モテる ・ (こんな美人の奥さんがいるなんて)隅に置けない ・ 女難の相がある ・ プレイボーイ(として鳴らす) ・ 愛嬌がある
白痴美(の女)表情がない(無表情)白痴美(の女)表情がない(無表情)  マスクをしている(ので表情は読めない) ・ 無表情 ・ 眉ひとつ動かさない ・ 真顔 ・ 表情を殺す ・ 顔色ひとつ変えない ・ 表情が止まる ・ ぼんやり ・ ポーカーフェイス ・ にこりともしない ・ (にこりともしない)硬い表情 ・ 表情がない ・ 焦りのそぶりは微塵もない ・ 心を動かされない ・ 石仏(のような人) ・ ニル・アドミラリ ・ ニヒル・アドミラリ ・ ニヒル(な性格) ・ 感情を動かさない ・ 無感動 ・ 心が冷たい ・ 金仏 ・ 感情が乏しい ・ 素面 ・ 真剣な面もち ・ (いつにない)硬い表情 ・ 抜からぬ顔 ・ 知らん顔(を決め込む) ・ 平気(な顔)(で) ・ どこ吹く風 ・ われ関せず ・ 涼しい顔(をしている) ・ 何食わぬ顔(で) ・ のっぺりした顔(で)(ぼけっとしている) ・ つるりとした顔(で) ・ 口をぬぐう ・ 臆面もない ・ 知らんぷり ・ 素知らぬ顔 ・ 何事もなかったかのように ・ 大したことではないとでもいうように ・ 蚊帳の外(気分) ・  (自分のことは)棚に上げて(人の悪口) ・ 朴念仁 ・ 感じがよくない ・ 面白くなさそう(な態度) ・ ぶすっとした ・ 味もそっけもない ・ そっけない ・ 突き放すような(△態度[言い方]) ・ 話を聞いてもらえない ・ 殺風景(な△顔[家]) ・ 生意気 ・ 木で鼻をくくったような(態度) ・ しかつめらしい ・ 心を開かない ・ 飾らない(対応) ・ 不機嫌そう(な) ・ 冷たい(△印象[態度]) ・ ぷいと ・ 邪険 ・ すげない ・ (初めから)けんか腰 ・ 聞く耳を持ってもらえない ・ にべもない(返事) ・ 空々しい ・ 笑いにシビア ・ 冷ややか(な態度) ・ べたべたしない ・ 愛想笑い一つしない ・ 嫌みを言う ・ 愛嬌がない ・ 愛嬌のかけらもない ・ 無愛嬌 ・ とげとげしい(口調) ・ 愛想がない ・ 何の愛想もない ・ 愛想もそっけもない ・ 愛想が悪い ・ 無愛想 ・ 手の裏を返す ・ ロボット(のような)(家政婦) ・ 塩(対応) ・ 相手にしない ・ 親近感を感じない ・ 親しみが持てない ・ よそよそしい(態度) ・ 四角四面(なあいさつ) ・ (人を)受け入れない ・ (好意を)無下にする ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ しらじらしい ・ 取り付く島もない ・ ぎすぎす ・ 情緒に欠ける ・ つれない ・ ドライ(な性格) ・ 気難しい(老人) ・ (人に接する)態度が悪い ・ 敵意を抱えたような ・ ぶっきらぼう(な対応) ・ シニカル(な笑い) ・ (作りが)武骨(なデザイン) ・ さりげない(あいさつ) ・ 堅物 ・ 素知らぬ ・ おもねらない ・ 仏頂面 ・ 不機嫌(そう)(な態度) ・ けんもほろろ(の対応) ・ かわいげがない ・ 冷淡(な態度) ・ 木で鼻を括ったよう ・ 避ける ・ (女が)取り澄ます ・ 批判的(な態度) ・ かどが立つ(言い方) ・ つんけん(した)(態度) ・ 当てつけがましい ・ つっけんどん(な応対) ・ とりすました(顔) ・ (顧客に)こびない ・ つんつん(した店員) ・ 高慢 ・ つん(と)(取り澄ます) ・ 意地悪 ・ 無粋(な客) ・ 心ここにあらず ・ 生気を欠いた(眼差し) ・ 締まりがない ・ 茫然自失 ・ 魂を抜かれたよう(に) ・ 呆けたように ・ (視線を)さまよわせる ・ 間抜けづら ・ ぼうっとしている ・ 夢遊病者のよう(に) ・ ぼう然(とたたずむ) ・ (どこか)力のない(表情) ・ ぼんやり(した表情) ・ 放心(した顔) ・ うつろ(な表情) ・ (色っぽい)視線 ・ (鋭い)目つき ・ (不敵な)つら魂 ・ (喜びの)(を浮かべる) ・ 相好そうごう(を崩す) ・ 血相(を変える) ・ (必死の)形相ぎょうそう ・ (すごい)見幕 ・ (したり) ・ (不敵な)面構え ・ 憤怒ふんぬの) ・ 表情 ・ (晴れ晴れした)気色きしょく ・ 顔つき ・ 声色せいしょく(を和らげる) ・ (神妙な)面持ち ・ 一顰一笑いっぴんいっしょう(をうかがう) ・ 顔色(をうかがう) ・ 神色
白痴美(の女)(未分類)白痴美(の女)(未分類)  白痴美 ・ 稚拙美
キーワードをランダムでピックアップ
王家王道期間大安売りどよめくいつも通りでなく階段状玉虫色の決着そうきたかつやが薄くなる直接話し合う良心の掟ゴムまりのよう横にぴったりついて行く天皇の肉声医者は青くなるパリピ船の発着する所展開する景観気取っていない
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5