表示領域を拡大する
麻痺(する)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(アルコールによる脳の)麻痺(アルコールによる脳の)麻痺  酔態 ・ 現実からの逃避 ・ ひょろひょろ(歩く) ・ 陶酔 ・ いい心持ち(になる) ・ 酔っ払い(気分) ・ 陶然 ・ 心地いい ・ 客観的に自分を見られなくなる ・ 酔う ・ 正常でなくなる ・ うっとり ・ 酔っ払う ・ 一杯機嫌 ・ 脳がしびれる ・ たじたじ ・ 酔いしれる ・ 麻酔 ・ 花見酒に酔う ・ 酩酊感 ・ 酔眼 ・ (酒のせいで)話し声が大きい ・ いい気分 ・ (酒を飲んで)放歌高吟(する) ・ (酔っ払って)話が止まらない ・ (酔って)あられもない(姿) ・ (酒で)悲しみを紛らす ・ (酔って)本音が出る ・ (酔って)足を取られる ・ 酔い ・ 酒焼け ・ ひょろひょろ(あるく) ・ ふらふら ・ たどたどしい(足取り) ・ 飄々 ・ 千鳥足 ・ よちよち(歩き) ・ おぼつかない(歩き方) ・ 頭の中のリズムと歩調が合わない ・ よろける ・ 蹣跚 ・ よたよた(と歩く) ・ ふらつく ・ 足を取られる ・ よろよろ(と)(歩く) ・ 伝い歩き ・ 蹌踉そうろう(とした足取り) ・ のたりのたり ・ 酔歩 ・ ぶらぶら(と酔いを醒ましながら) ・ 酒に酔ったように(ふらふら) ・ よろめく ・ 夢遊病者(のように)(ふらふらと歩く) ・ (宴会の前からすでに)下地が入っている ・ 微醺 ・ ほろ酔い ・ ほろほろと酔う ・ 微酔 ・ 生酔い ・ ダウン ・ ぐでんぐでん ・ やけ酒 ・ 悪酔い ・ 沈酔 ・ 乱酔 ・ 酒癖が良い ・ 悪酒 ・ 酩酊 ・ ぐにゃぐにゃ(の体) ・ 正体をなくす ・ 大虎(になる) ・ 飲みつぶれる ・ 前後不覚 ・ 酔いつぶれる ・ 酒癖が悪い ・ べろんべろん ・ へべれけ ・ バカな飲み方 ・ べろべろ(に酔う) ・ 前後不覚(の泥酔状態) ・ (酔っ払って)ひっくり返る ・ 泥酔 ・ (二次会の途中で)沈没(する) ・ 撃沈(する)(まで飲む) ・ 盛り潰す ・ 酒乱 ・ 振り ・  ・ 気振り ・ ジェスチャー ・ 所作 ・ 仕振り ・ 居住まい ・ 物腰 ・ こなし ・ アクション ・ 動作 ・  ・ 態度 ・ そぶり ・ 身振り ・ 身ごなし ・ しこなし ・ 身振り手振り ・ しぐさ ・ 異状 ・ 異変(が起きる) ・ 異常事態 ・ 尋常でない ・ 変則事態 ・ 不健全 ・ 狂う ・ 狂わす ・ 変調 ・ 自然でない ・ (条件の)悪化 ・ 例外的(な事例) ・ 石が流れて木の葉が沈む ・ 天と地がひっくり返る(ような)(出来事) ・ (月経)不順 ・ 珍事(が起きる) ・ (極めて)まれ(な事態) ・ 心霊現象 ・ 普通でない ・ 事故 ・ つり合いを失う ・ 異常 ・ 異例(のこと) ・ 珍しい ・ (計画に)狂い(が生じる) ・ (価値の)転倒 ・ 齟齬(を生じる) ・ 違和 ・ お化け(かぼちゃ) ・  ・ 聞こし召す ・ 酒興 ・ 寝酒 ・ 浅酌低唱 ・ 一杯やる ・ (一杯)引っ掛ける ・ お流れ ・ 角打ち ・ (酒を)あおる ・ 飲酒 ・ 一献(傾ける) ・ お酌 ・ 晩酌(する) ・ 水杯 ・ 板を削る ・ 松を削る ・ のどを潤す ・ (のどの)渇きを癒やす ・ (のどの渇きを)なだめる ・ 試飲 ・ 酌む ・ 飲みぶり ・ 流動食 ・ (液体を)口から送り込む ・ (コーヒーカップを)口に運ぶ ・ つるり(と卵を呑む) ・ 一服 ・ 飲ませる ・ ごくりと ・ 呑む ・ 流し込む ・ (ワインを)一口含む ・ 飲みっぷり ・ 飲み下す ・ 服する ・ (飯を)鵜呑み(にする) ・ 喫む ・ 丸飲み ・ らっぱ飲み ・ (噛まずに)飲む ・ ごくり ・ (熱いお茶を)すする ・ 喫する ・ 飲み込む ・ 嚥下 ・ 一飲み ・ のどぼとけが上下する ・ 赤ら顔 ・ 赭顔 ・ 紅顔 ・ 狂態 ・ 痴態 ・ とんきょう(な振る舞い) ・ すっとんきょう(なことを言う) ・ 目をはっきり開けていられない ・ 生気を欠いた(眼差し) ・ どろんと ・ (視線が)さまよう ・ 力なくまばたきする ・ ぼんやり(△した目つき[と見る]) ・ 目が死んでる ・ しょぼしょぼ ・ とろん ・ とろんと ・ 目の焦点が合っていない ・ とろん(と)(した目)どろん ・ うつろ(な視線) ・ 焦点の定まらない(視線) ・ (どこか)力のない(視線) ・ どろん
(行政の)(機能が)麻痺(する)故障・機械が動かない(行政の)(機能が)麻痺(する)故障・機械が動かない  (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・  ・ 機能不全(に陥る) ・ (マイクが)死んでる ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ 修理できない ・ おしゃか(になる) ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ えんこ ・ (作動状態が)変 ・ 異状あり ・ 思わしくない ・ 故障(する) ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ (いつもとは)違う ・ 壊れる ・ 使用不能 ・ (モーターが)焼き切れる ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ △機械[装置]の異常 ・ 動かない ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ 旧式(の機械) ・ (機械の)調子が悪い ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ (システムが)機能しない ・ 破損 ・ スムーズに働かない ・ (途中で)止まる ・ 焼損 ・ アクシデント ・ トラブル(が発生) ・ (機械が)へそを曲げる ・ 問題(が生じる) ・ 故障 ・ (稼働部分)さび付く ・ 誤作動 ・ 非常事態(発生) ・ 損なう ・ (うまく)回らなくなる ・ ダメになる ・ 使い物にならない ・ ガタがくる ・ 良くない ・ (エアコンが)効かない ・ 普通でない ・ 普通でなくなる ・ 損傷 ・ がたがた(する) ・ 電源が入らない ・ 正常でない ・ 機能しない ・ 異常をきたす ・ 異常が起こる ・ 油漏れ(事故) ・ 事故 ・ 不良 ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ ハングアップ ・ (機械の)機嫌が悪い ・ ぎくしゃく(した挙動) ・ (車が)いかれる ・ 警報ブザーが鳴る ・ (努力が)ふいになる ・ 実らない ・ (計画が)腰砕け(に終わる) ・ 無になる ・ 企画倒れ(に終わる) ・ 失敗に終わる ・ (壮大な計画は)不発に終わる ・ 白紙に戻る ・ おじゃん(になる) ・ (計画が)パー(になる) ・ (計画が)ダメになる ・ 台無し(になる) ・ ふい(にする) ・ (途中で)ポシャる ・ 水の泡 ・ 具合が悪い ・ (体の)調子が悪い ・ あんばいが悪い ・ 止める ・ 抱きとめる ・ 受け止める ・ 留まる ・ 引き止める ・ 呼び止める ・ 立ち止まる ・ とどめる ・ (船が)錨を下ろす ・ 停止 ・ ストップ ・ とどまる ・ にぶる ・ 弱化 ・ 鈍化 ・ 麻痺 ・ 疲れる ・ (△体[包丁]が)なまる ・ くたびれる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ 弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 弱まる ・ 痩せる ・ 定常化 ・ 揺らがない ・ 変わらない ・ 静態 ・ (どっかと)腰を下ろす ・ 安定している ・ (大岩が)びくともしない ・ (暗雲が)去らない ・ うんともすんとも言わない ・ 盤踞 ・ 静止(する) ・ 依然として ・ 固定される ・ 揺るぎなく ・ 小揺るぎもしない ・ 離れない ・ 微動だにしない ・ 現状維持 ・ (巨岩が)うずくまる ・ 居座る ・ 腰を据える ・ こびりつく ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 動きが取れない ・ 停止(する) ・ 一定 ・ 維持される ・ 止まる ・ ストップ(する)
麻痺つうじなくなる(不通ふつう麻痺つうじなくなる(不通ふつう  停滞 ・ 立ち往生 ・ 詰まる ・ 通じなくなる ・ 行き詰まる ・ 連絡が取れない ・ 行き悩む ・ 行き止まり ・ 支える ・ よどむ ・ 不通 ・ 突き当たる ・ 通じない ・ 黙り込む ・ 貝になる ・ 暗黙の了解 ・ ノーコメント ・ 無表情(の男) ・ 言葉をのむ ・ △口に[声を]出さない ・ 口をきかない ・ 言わず語らず ・ 黙して語らず ・ 緘口 ・ 黙する ・ 口を開かない ・ (二人の間に)しじま(が続く) ・ (情報を)出し惜しむ ・ 言わぬが花 ・ 押し黙る ・ マナーモード ・ ぐうの音も出ない ・ 答えない ・ もだす ・ 静かにする ・ 黙りこくる ・ 黙祷 ・ しゃべらない ・ 緘黙 ・ (相手の)言葉を待つ ・ 無口 ・ (ただ)黙然(と)(座っている) ・ (鋭い)突っ込みを受ける ・ 黙らせる ・ 黙々 ・ 絶句 ・ 返答に窮する ・ 無言 ・ うんともすんとも言わない ・ 不言 ・ 二の句が継げない ・ 沈黙(△する[を守る]) ・ サイレント ・ 返事はない ・ 黙る ・ 返事がない ・ (口を)つぐむ ・ 黙秘 ・ 石仏 ・ 黙止 ・ (お)口にチャック ・ 絶句(する) ・ 箝口 ・ だんまり ・ 黙るしかない ・ 固唾をのむ ・ 言わない ・ 暗黙 ・ 舌たるい ・ 片言 ・ 失語 ・ ちんぷんかん ・ つぶやく ・ 滞る ・ 舌足らず ・ しどろもどろ(△の答弁[に言う]) ・ (言いにくそうに)(言葉が)よどむ ・ 言いよどむ ・ どもる ・ 言語化できない ・ 訥弁 ・ 語彙力がない ・ 訥々 ・ うまく話せない ・ すらすらと口に出ない ・ ちんぷんかんぷん ・ △言葉[返答]に詰まる ・ (ところどころ)△声[会話]が途切れる ・ 口ごもる ・ へどもど ・ ろれつが回らない ・ ぐずぐず ・ 舌もつれ ・ 塞がる ・ 通せんぼう ・ 瀬切る ・ 防止 ・ 防ぐ ・ 絶縁 ・ 遮光 ・ 断つ ・ 止める ・ (夏の日差しを)よける ・ 水攻め ・ 拒む ・ 妨げ ・ 止まる ・ 防ぎ止める ・ 制動 ・ 傘(をさす) ・ 規制線を張る ・ 食い止める ・ 妨げる ・ 通過できない ・ 塞き上げる ・ 阻む ・ 遮断 ・ 遮る ・ 立ち塞がる ・ ふたをする ・ 塞ぐ ・ 塞く ・ 持ちこたえる ・ 塞き止める ・ 立ちはだかる ・ 阻止 ・ 無音 ・ 片便り ・ 久闊 ・ ご無沙汰 ・ 無沙汰 ・ 梨のつぶて ・ 小石を投げる(が返ってこない) ・ その先はない ・ どん詰まり ・ 最奥 ・ 突き当り ・ (立ちはだかる)壁 ・ 盛んでない ・ (打者が)打てない ・ 勢いに乗れない ・ △調子[スコア]を崩す ・ (後半から)崩れる ・ 低調 ・ 活気がない ・ (長い)沈黙の時期 ・ 不順 ・ 勝手が違う ・ (過去の)亡霊に取りつかれる ・ 変調 ・ (攻撃力が)しめっぽい ・ さえない ・ 勢いがない ・ 勢いがなくなる ・ (成績が)思わしくない ・ ぱっとしない ・ 不首尾 ・ 失調 ・ 不振 ・ (成績的に)振るわない ・ 元気がない ・ いいところなく(終わる) ・ ぴりっとしない ・ スランプ ・ (ギタリストとしての)停滞 ・ (演奏家としての)時間が止まる ・ 伸び悩む ・ 伸び悩み(が見える) ・ 伸びが鈍る ・ 爆発しない ・ 守りの姿勢 ・ 不調 ・ いいところがない ・ 存在感を失う ・ 生気に欠ける ・ 調子外れ ・ キレがない ・ ほそぼそ(と)(研究を続ける) ・ 乱調 ・ (試合で)精彩を欠く ・ 栄えない ・ 女時めどき ・ 弱り目 ・ (このところ)さっぱり ・ 調子が悪い ・ 調子を落とす ・ いまいち ・ 鳴かず飛ばず(の業績) ・ 遠ざかる ・ 距離ができる ・ 遠ざける ・ 突き放す ・ 振り離す ・ 別々になる ・ 離礁 ・ 距離が△開く[できる] ・ 去る ・ 浮き上がる ・ 遠心 ・ 隔たる ・ (間を五メートル)置く ・ 無縁になる ・ 離す ・ かけ隔てる ・ 関係が解かれる ・ (すぐには)連絡が取れない状態になる ・ 隔てる ・ 間隔があく ・ 飛び離れる ・ 遊離 ・ 隙かせる ・ 離れる ・ 隔絶 ・ ばらばら(に△なる[する]) ・ 遠のく ・ 振り切る ・ かけ隔たる ・ 隙く ・ (飛行機が)点となって(消える) ・ 引き離す ・ かけ離れる ・ 隔離
麻痺よわくなる(弱化じゃっか麻痺よわくなる(弱化じゃっか  故障 ・ 疲れる ・ 弱まる ・ 鈍化 ・ くたびれる ・ 弱化 ・ 弱める ・ 弱る ・ 弱り切る ・ 弱り果てる ・ 痩せる ・ 弱くなる ・ (△体[包丁]が)なまる ・ 壊れる ・ おとなしくなる ・ にぶる ・ 痩せ細る ・ 痩せこける ・ 痩る ・ 干ぼし ・ 垢抜ける ・ 痩せさらばえる ・ げっそり(する) ・ 憂き身をやつす ・ (痩せて)目が引っ込む ・ (目が)落ちくぼむ ・ 健康を害する ・ 毒する ・ 痛める ・ 害なう ・ 衰弱 ・ 害ねる ・ 壊す ・ 冒す ・ 障る ・ 中る ・ 疲れやすい ・ 疲労感 ・ 過労 ・ 油が切れる ・ (その場に)うずくまる ・ うだる ・ へとへと(になる) ・ うんうん ・ 疲労の濃い顔 ・ (横顔に)濃い疲労の翳がある ・ 目の下にクマがある ・ グロッキー ・ (過労で)伸びる ・ 音を上げる ・ いっぱいいっぱい ・ ぐったり ・ へこたれる ・ 疲れ切る ・ 気息奄々 ・ 体にこたえる ・ 疲労 ・ 元気がない ・ 疲れている ・ 旅疲れ ・ 体力を使い果たす ・ へばる ・ へたばる ・ 困ぱい ・ (精神的に)参る ・ 所帯やつれ ・ 倦怠 ・ ぐたぐた ・ (体のあちこちが)きしむ ・ ばてる ・ へたり込む ・ くらくら ・ あっぷあっぷ ・ あご(を出す) ・ 活動の原動力がなくなる ・ くたびれ果てる ・ くたびれ ・ くたくた(になる) ・ エネルギーが切れる ・ ふうふう ・  ・ (パソコンが)お陀仏(になる) ・ (機械に)寿命が来る ・ 寿命が尽きる ・ 命が尽きる ・ 電源が入らない ・ 動かない ・ (システムが)機能しない ・ (稼働部分)さび付く ・ (洗濯機が)うんともすんとも言わない ・ (車が)いかれる ・ 機能しない ・ 損なう ・ 故障(する) ・ 事故 ・ おしゃか(になる) ・ ダメになる ・ 誤作動 ・ (機械の)機嫌が悪い ・ 破損 ・ △機械[装置]の異常 ・ 異状あり ・ 油漏れ(事故) ・ 異常をきたす ・ 異常が起こる ・ 正常でない ・ (途中で)止まる ・ ガタがくる ・ 損傷 ・ 不良 ・ 焼損 ・ 使用不能 ・ アクシデント ・ 警報ブザーが鳴る ・ スムーズに働かない ・ 修理できない ・ (動作が)おかしい ・ (機械の調子が)おかしくなる ・ がたがた(する) ・ (機械が)動かない ・ 動かなくなる ・ 問題(が生じる) ・ ハングアップ ・ (機械の)調子が悪い ・ 使い物にならない ・ 思わしくない ・ えんこ ・ (作動状態が)変 ・ (車が)エンスト(を起こす) ・ (サーバーが)ダウンする ・ システムダウン ・ (行政の)(機能が)麻痺(する) ・ 機能不全(に陥る) ・ (パソコンが)フリーズ(する) ・ (マイクが)死んでる ・ (機械が)へそを曲げる ・ 非常事態(発生) ・ トラブル(が発生) ・ (モーターが)焼き切れる ・ 落ちる ・ 顧みられない ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 凋落ちょうらく(する) ・ 精彩を失う ・ 影が薄くなる ・ 衰微(する) ・ 盛りが過ぎる ・ 萎靡いび ・ 見向きもされなくなる ・ 下り坂(にある) ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (力の)後退 ・ (商店街が)寂れる ・ (影響力が)風化(する) ・ 下り坂 ・ 弱り目(の業界) ・ 精彩を欠く ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ 地に落ちる ・ (勢いが)影をひそめる ・ 力を失う ・ (周囲が)よそよそしい ・ 下火(になる) ・ 朽ちる ・ (農業が)疲弊(する) ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 屋台骨が傾く ・ たそがれ(の銀行業界) ・ 落伍(する) ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ (人気)下降 ・ 危急存亡のとき ・ 家運が傾く ・ 旬を過ぎる ・ 制度疲労(を起こす) ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ たそがれる ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 下りになる ・ 没落(する) ・ (人気が)低落(する) ・ 陰り(が見える) ・ (力が)陰る ・ 栄華が去る ・ (勢いを)落とす ・ (産業が)衰退(する) ・ 時流に乗れない ・ 沈滞 ・ 弱体化(する) ・ 終わりに近づいている ・ 盛者必衰 ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 末期(的)(状況) ・ (伸びが)鈍化する ・ (売上げ)ダウン ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ (△力[影響力]が)衰える ・ (優勝)劣敗 ・ 衰残 ・ 売れなくなる ・ 沈む ・ 沈みかける ・ (かつての)輝きを失う ・ 衰勢(に向かう) ・ さびれ行く ・ 落ちぶれる ・ 見捨てられる ・ (景気)退潮 ・ (△体制[産業])衰え ・ 斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 退廃 ・ 勢いが弱まる ・ 勢いがなくなる ・ 勢いを失う ・ 廃れる ・ 老大国 ・ 神通力の低下 ・ (王朝の)秋 ・ 廃る ・ 頽唐 ・ 劣化(する) ・ 消沈 ・ おごれる者は久しからず栄枯盛衰(は世の習い)
麻痺(する)身動きが取れない麻痺(する)身動きが取れない  (行動の)自由を奪われる ・ (体の)自由がきかない ・ どうにもならない ・ 暗礁に乗り上げる ・ 座礁する ・ 拘束される ・ (隙間に)はまり込む ・ 板挟み ・ 制約を受ける ・ 限定を受ける ・ 閉塞(状況) ・ 渋滞 ・ 手も足も出ない ・ 封じ込められる ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ 行き詰まり ・ 羽交い締め(にされる) ・ 八方塞がり ・ (大雪に)降りこめられる ・ 立ち往生(する) ・ 溜める ・ (動きを)封じられる ・ 閉じ込められる ・ 停滞 ・ (固定観念に)とらえられる ・ 押さえ込まれる ・ 膠着(状態) ・ 呪縛(される) ・ 手詰まり ・ (手足を)押さえつけられる ・ 立ち尽くす ・ 抜き差しならない ・ 立ちすくむ ・ 居すくむ ・ 引くに引けない ・ 行き詰まる ・ (小事に)かかずらう ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 首かせをはめられる ・ 外堀を埋められる ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 滞る ・ 動けない ・ 動きが取れない ・ 身動きが取れない ・ 身動きできない ・ (先に)進めない ・ 途方に暮れる ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ 行き悩む ・ ストップ(をかけられる) ・ 足踏み ・ 三すくみ(の状態) ・ 溜る ・ 制約ばかり(の環境) ・ 道路規制 ・ (停電で新幹線に)缶詰め(になる) ・ 通行止め ・ 足止め ・ 信号トラブル ・ (交通インフラの)途絶 ・ (電車が)止まる ・ (汽車が)立ち往生(する) ・ 運行見合わせ ・ (運転)再開のめどが立たない ・ 人身事故 ・ (増水による)川止め ・ ストップを命じられる ・ 事故 ・ (それ以上)先へ進めない ・ 待ったをかけられる ・ 災害 ・ (自由な)移動を禁止される ・ 足止め△を食う[される] ・ 不測の事態 ・ 外出を止められる ・ 停留(を余儀なくされる) ・ (検疫法に基づく)停留(措置) ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ 立ち往生する ・ 石になる ・ (体が)硬直(する) ・ (体が)言うことを聞かない ・ (足が)棒になる ・ (筋肉が)フリーズ(する) ・ (足が)すくむ ・ 自由にならない ・ 止まる ・ (体が)動かない ・ ぐったり(する) ・ (下半身が)麻痺(する) ・ つっ立つ ・ (体が)固まる ・ 働かない ・ 足腰が立たない ・ 体が固まる ・ (じっと)たたずむ ・ (足が)動かない ・ 硬くなる ・ (右手が)動かせない ・ 凍りつく ・ (凝然と)立ち尽くす ・ 棒立ち(△になる[となる]) ・ 熱いトタン屋根の上の猫 ・ 屠所としょの羊(のように) ・  ・ はまり込む ・ 覚悟を迫られる ・ がんじがらめ ・ (もう)ギブアップ ・ 追い込まれる ・ 追い詰められる ・ 袋の(中の)ネズミ ・ 歯が立たない ・ 行き暮れる ・ 抜け出せない ・ 前門のトラ後門のオオカミ ・ 逃げられない ・ 逃れられない ・ ピンチに立たされる ・ のっぴきならない(△状態[ところに来る]) ・ (もはや)身動きできない ・ 後がない ・ にっちもさっちいかない ・ 進退きわまる ・ (逃げ場に)窮する ・ (包囲の)網が絞られる ・ (後ろにも)下がれない ・ 退路を断たれる ・ 逃げ場を失う ・ 進むことも戻ることもできない ・ 包囲される ・ 逃げ道がない ・ 出口なし(の状態) ・ 捕まる ・ 王手がかかる ・ 王手をかけられる ・ 進退両難 ・ 行く手をふさがれる ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ 閉塞状況 ・ にっちもさっちもいかない ・ 壁ぎわ ・ 行き場を失う ・ かど番 ・ 逃げ場がない ・ 逃げ場がなくなる ・ 行き止まり ・ 窮地に立つ ・ 窮地に立たされる ・ 救いようがない ・ 挟み撃ち(にあう) ・ 網にかかった(魚) ・ かんぬきをかけられる ・ 鍵をかけられる ・ 幽囚(の身)(となる) ・ 軟禁(される) ・ 幽閉(される) ・ (牢屋に)入れられる ・ (一つのところに)じっとしている ・ 押しも押されもしない ・ じっと ・ 凝然 ・ 不動 ・ どかっと ・ (つり合いを保って)動かない ・ ばったり ・ 静止 ・ どっしり ・ (どっしり)構える ・ どっかり ・  ・ 動かない ・ 行動の自由に制限を加える ・ どっしり(と)(重い) ・ ストップ ・ 反応しない ・ (動きを)止める ・ (状態が)変わらない ・ どっかと ・ 音無しの構え(を決め込む) ・ ずっしり ・ 動かぬ ・ 居続ける ・ (あまりに動かないので)こけが生える ・ 安静 ・ ぴたりと ・ ぱたり(と)(風が止む) ・ (△進行[作業]が)遅れる ・ (仕事に)遅れ(が出る) ・ 遅くなる ・ 遅らせる ・ ただちにというわけにはいかない ・ (はかばかしく)前進しない ・ 足取りがのろい ・ もたつく ・ 思うようにいかない ・ 手詰まり(に陥る) ・ もたもた(する) ・ (厚い)壁にぶつかる ・ 壁にぶち当たる ・ 一朝一夕にはいかない ・ 漂流(を始める) ・ (仕事が)はかどらない ・ 鈍化する ・ (作業が)遅々として(進まない) ・ 進捗しない ・ ひと休み(する) ・ はかばかしく(いか)ない ・ (道のりは)平坦ではない ・ 渋滞(する) ・ のろのろ(運転) ・ (荷物が)流れない ・ (納期に)間に合わない ・ (期待されながら五位に)とどまる ・ 険しい道のり ・ 苦境△に陥る[に置かれる] ・ しんどい ・ (前が)つかえる ・ (病状が)かんばしくない ・ 曲折 ・ すぐには出来ない ・ 一服する ・ まま(に)ならない ・ 進展がない ・ 進展しない ・ 伸び悩む ・ (交渉が)行き悩む ・ 容易ではない ・ なずむ ・ にっちもさっちも(いかない) ・ (交渉が)もつれる ・ スムーズに流れない ・ (予定通り)進まない ・ (ほとんど)進んでいない ・ 右から左にとはいかない ・ 足掻きが取れない ・ 持ち越される ・ 一本調子でない ・ 停滞(△する[期]) ・ 手間取る ・ (物事が)うまく運ばない ・ うまくいかない ・ (△動き[スピード]が)にぶる ・ 思うに任せない ・ 簡単ではない ・ らちが明かない ・ スムーズにいかない ・ (前進を)阻まれる ・ 一進一退 ・ 頭打ち ・ くねり道が続く ・ (進行に)支障をきたす ・ (ダイエットの体重減少が)下げ止まる ・ (打開に)苦しむ ・ (完全な)膠着(状態) ・ ペンディング(状態) ・ (やり方が)うまくない ・ 低迷 ・ (困難が行く手に)立ちはだかる ・ 中断 ・ 膠着状態 ・ 立ち止まる ・ 立ち止まったまま ・ (審議が)空転(する) ・ ぐずつく ・ スピードが落ちる ・ 横ばい ・ (実現が)遠のく ・ のっぴきならない ・ (動きが)止まる ・ 踊り場にある ・ いたちごっこ ・ (先に)進みあぐねる ・ (事務が)渋滞(する) ・ (事務が)麻痺状態 ・ (△状況[計画]が)動かない ・ (作業が)遅滞(する) ・ 好転しない ・ 試行錯誤(を続ける) ・ (進み方が)遅い ・ (仕事の)ペースが落ちる ・ (なかなか)難しい ・ 暇取る ・ やすやすとはいかない ・ 思うままにならない ・ 思うようにならない ・ 思わしくない ・ (工事が)難航(する) ・ 足踏み(する) ・ (進展が)はかばかしくない ・ 苦戦(する) ・ 渋る ・ (一時)ストップ ・ ダッチロール(状態)(の現政権) ・ もがく ・ ばたばた(する) ・ (努力が)空回り(する) ・ 中だるみ ・ (~点で)苦労する ・ (~の点が)クリアされない ・ すんなりいかない ・ (トラブルの)渦中(にある) ・ 停頓 ・ (うまく)回らない ・ 延滞 ・ 行きつ戻りつ ・ 頓挫(する) ・ 意のままにならない ・ (△なかなか[順調に])進まない ・ 順調にいかない ・ 思い通りにいかない ・ ひと筋縄ではいかない ・ おいそれといかない ・ (進展は)おぼつかない ・ 難渋 ・ (実現までに)紆余曲折(あった) ・ 中休み ・ 三歩進んで二歩下がる ・ 多事多難 ・ (△流れ[作業]が)滞る
(感覚が)麻痺(する)かんじない(感覚が)麻痺(する)かんじない  刺激がない ・ 無感覚 ・ 不感症 ・ もの足りない ・ 感覚がなくなる ・ 鈍感 ・ 感じない ・ 餃子が粘土みたい ・ 味がない ・ 味覚障害 ・ 無味 ・ 味がしない ・ 痛みを感じない ・ 無痛 ・ 麻痺(する) ・ けいれん(する) ・ 攣れる ・ (舌が)もつれる ・ 金縛り(にあう) ・ 思い通りにできない ・ しびれる ・ しびれ ・ 引きつける ・ ひきつる ・ (体が)硬直 ・ (足が)攣る ・ こむら返り ・ 引きつけ ・ 飽きる ・  常識(になる) ・ 手慣れる ・ (舌が)肥える ・ しつける ・ (冷静)沈着 ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ 手慣らす ・ てきぱき(した処理) ・ (目を)肥やす ・ 落ち着いている ・ (新しい物事が)定着(する) ・ 慣れる ・ (動作が)安定(する) ・ 緊張(すること)がなくなる ・ 根を下ろす ・ 場数を踏む ・ 場慣れ ・ 慣らす ・ こなれる ・ (騒音にも)不感症(になる) ・ (感覚が)麻痺(する) ・ 達観(する) ・ 慌てない ・ (体に)なじむ ・ 練れる ・ 落ち着き ・ 手際がいい ・ 常習犯 ・ 落ち着く ・ うまくやれる ・ 物慣れる ・ 緊張感がなくなる ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない
麻痺(する)体の感覚が失われて自由がきかない麻痺(する)体の感覚が失われて自由がきかない  (体が)硬直 ・ (舌が)もつれる ・ 金縛り(にあう) ・ 引きつけ ・ 思い通りにできない ・ (足が)攣る ・ しびれ ・ 攣れる ・ ひきつる ・ 引きつける ・ けいれん(する) ・ こむら返り ・ しびれる ・ (王の威光の前に)ひれ伏す ・ (あそこが)縮み上がる ・ 金縛り(になる) ・ (体が)硬直する ・ (人前で)あがる ・ 居すくむ ・ 居すくまる ・ 居ずくまる ・ 気を呑まれる ・ 弱気になる ・ 立ちすくむ ・ (本来の)自分でなくなる ・ いじける ・ 縮こまる ・ 三すくみ ・ 射すくめる ・ 恐れる ・ 縮む ・ 身をすくませる ・ おびえる ・ びびる ・ 威圧される ・ 自信をなくす ・ すくみ上がる ・ 肩をつぼめる ・ 畏怖(する) ・ 引け目を感じる ・ (気力が)しぼむ ・ (現場が)口をつぐむ ・ (怒鳴られて)ちりちり(する) ・ 力が出ない ・ 気が小さくなる ・ 小さくなる ・ 毒気を抜かれる ・ (身を)縮める ・ (足が)すくむ ・ 緊張(する) ・ 二の足を踏む ・ 恐縮 ・ (人前で)萎縮(する) ・ 恐れをなす ・ たじたじ(となる) ・ (身を)すくめる ・ 畏縮 ・ ひるむ ・ 気圧される ・ (気持ちが)萎える ・ 硬くなる ・ おじけづく ・ 物おじ(する) ・ 凍みる ・ かじける ・ 飢寒 ・ 凍りつく ・ かじかむ ・ 凍える ・ 感覚がなくなる ・ もの足りない ・ 感じない ・ 不感症 ・ 刺激がない ・ 鈍感 ・ (感覚が)麻痺(する) ・ 無感覚 ・ 束縛を受ける ・ (行動が)自由にならない ・ 思うように動かない ・ 自由がきかない ・ 不随 ・ 思うようにならない ・ 思うままにならない ・ 意のままにならない ・ 不自由
(感覚が)麻痺(する)経験を積んで慣れる(れる)(感覚が)麻痺(する)経験を積んで慣れる(れる)  (騒音にも)不感症(になる) ・  ・ 慣らす ・ 手際がいい ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 物慣れる ・ てきぱき(した処理) ・ 常習犯 ・ 慣れる ・ (目を)肥やす ・ (初めにあった)不自然さがなくなる ・ (舌が)肥える ・ 落ち着いている ・ (体に)なじむ ・ 根を下ろす ・ 落ち着き ・ 練れる ・ 手慣らす ・ 達観(する) ・ (新しい物事が)定着(する) ・ (動作が)安定(する) ・  常識(になる) ・ 場数を踏む ・ うまくやれる ・ 手慣れる ・ 驚かない ・ こなれる ・ 飽きる ・ 緊張感がなくなる ・ 落ち着く ・ 緊張(すること)がなくなる ・ しつける ・ (冷静)沈着 ・ 慌てない ・ 場慣れ ・ 聞きつける ・ 聞きつけている(声なので、すぐわかる) ・ 繰り返し(言われる) ・ 耳慣れる ・ 聞き飽きる ・ 耳につく ・ 使い古された(言葉) ・ 百聞 ・ 聞き慣れる ・ 繰り返し話される ・ (同じ話が)繰り返される ・ (特定のフレーズが)繰り返し使われる ・ 耳新しくない ・ バカも休み休み言え ・ いやというほど(聞かされる) ・ 何度も言われる ・ (その話には)うんざり ・ 耳にたこができる(ほど聞く) ・ 耳たこ(のセリフ) ・ 着付ける ・ 着慣れる ・ 乗り慣れる ・ 乗り慣らす ・ △いつも[しばしば]乗っている ・ 乗りつける ・ (見ていて)安心できる ・ 味のある(芝居) ・ 味わい深い(小説) ・ 深みが出る ・ 慣熟 ・ 老成(した文章) ・ 進歩向上(を図る) ・ 熟練(した技能) ・ 老練 ・ (演技に)脂が乗ってきた ・ 脂の乗り切った(ピアニスト) ・ 円熟(した演技) ・ コクのある(演技) ・ 渋味を持つ ・ まろやか(な味わい) ・ 物慣れた(様子) ・ 熟す(る) ・ 無理がない ・ 大人の演技 ・ 玄人受け(する) ・ 熟成(する) ・ (本当の)芸が萎縮している ・ (文章が)こなれている ・ 百発百中 ・ (演技に)幅が出る ・ 味が出る ・ 安定した(芸) ・ 失敗(すること)がなくなる ・ 練熟 ・ し慣れる ・ (機械の取り扱いに)習熟(する) ・ 老熟 ・ 鍛えた(腕前) ・ 背伸びしたところがない ・ 完成度の高い(演奏) ・ 完成されている ・ (難しい技を)確実に成功させる ・ 不自然さがなくなる ・ 自然(な演技) ・ (芸が)枯れる ・ 言いつける ・ 口慣らし ・ 言い慣れる ・ 呼び慣れる ・ いつも言っている ・ 珍しくなくなる ・ 見慣れる ・ 美人は三日で飽きる ・ 使いつける ・ 使い慣れる ・ しばしば使う ・ 使い慣らす ・ 世慣れる ・ 人慣れ ・ (成績が)ぐんとアップ ・ (力が)伸びる ・ (書道に)達する ・ 熟達(する) ・ 長足の進歩(を遂げる) ・ うまくなる ・ (尻上がりに)よくなる ・ 好きこそ物の上手なれ ・ 円熟 ・ 上手になる ・ (調子が)上向きになる ・ (精進の)成果が出る ・ (練習によって)(大きく)化ける ・ (数か月の特訓で)大化けする ・ (才能が)花開く ・ (努力の上に)花が咲く ・ (プレーに)磨きがかかる ・ (包丁さばきが)冴える ・ 力がつく ・ (作家として)成熟(する) ・ (料理の)手が上がる ・ 進境著しい ・ (いい)記録が出る ・ (ゴルフの)腕が上がる ・ 腕を上げる ・ (技術が)向上(する) ・ 練達 ・ (大きく)成長(する) ・ (能力的に)進歩(する) ・ 技量が上がる ・ (さらに)上達(する) ・ 次のレベルに進む ・ レベルアップ(する) ・ 進級する ・ 能力が上がる ・ (運転技術に)習熟(する) ・ ぜいたく(になる) ・ (よしあしを見分ける能力が)豊かになる ・ (△節約[SNS])疲れ ・ 嫌気(がさす) ・ げっぷが出る ・ ありきたり ・ 新しい空気を求める ・ (すっかり)しらける ・ うんざり(する) ・ げんなり(する) ・ たっぷり(と)(体験した) ・ 気力が失せる ・ 気力がなくなる ・ 屈託(する) ・ (気持ちが)だれる ・ 倦怠(期) ・ 意欲がしぼむ ・ 意欲が萎える ・ 新味のない ・ (単調な作業に)うみ疲れる ・ もうたくさん(だ) ・ 食傷(気味) ・ 読み飽きる ・ 百万遍(の説教) ・ 根気負け ・ 気が進まない ・ (心が) ・ ゲシュタルト崩壊 ・ 繰り返す ・ (同じことの)繰り返し ・ (もう)見るのもいや(だ) ・ 果てしなく(続けられる) ・ (長期化を)嫌がる ・ 同じことが続く ・ 同じ状態が続く ・ (順番待ちに)じれる ・ (避難生活が)長引く ・ 辟易(する) ・ 辟易感 ・ 見限る ・ 根気が続かない ・ (もう)嫌い ・ (もう)こりごり ・ 張りがない ・ 退屈(△する[至極]) ・ マンネリ(に陥る) ・ (やる気が)疲弊(する) ・ 背を向ける ・ なげやり(になる) ・ 気持ちが冷める ・ あくびが出る ・ 根負け ・ 飽き飽き(する) ・ 飽き(がくる) ・  ・ 堪能(する) ・ (心が)萎える ・ (いい加減)いやになる ・ やり尽くす ・  面倒くさい ・ 耳にたこができる(ほど聞かされる) ・ やる気を失う ・ これでもかというほど ・ (ごちそう)責めにされる ・ マラソン(外交) ・ ストレスを感じる ・ これ以上の相手はできない ・ たいがいにしろ ・ 面白くない ・ 面白くも何ともない ・ 見飽きる ・ やる気が失せる ・ やる気が出ない ・ 紋切り型 ・ (△遊び[いい加減])疲れる ・ くたびれる ・ 水が入る ・ (つらく)長い(一日) ・ いい加減にしてくれ ・ 気分が晴れない ・ 何度か ・ 再々 ・ ルーチン(ワーク) ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ 重々 ・ 繰り返される ・ 複数回 ・ 屡次 ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 継続的 ・ しげく ・ しきりに ・ 重ね重ね ・ 頻繁 ・ しばしば ・ 再三再四 ・ 百万遍(お願いする) ・ 何度も ・ 続けざまに起こる ・ 度々 ・ 毎度 ・ 累次 ・ 繁々 ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ 頻々 ・ そうそう(は付き合えない) ・ 折に触れて(注意する) ・ よく ・ 毎回 ・ 再三 ・ 続けて ・ 使いこなす ・ 使い込む ・ すっかりなじむ ・ いつも使っている ・ 無感覚 ・ 感覚がなくなる ・ 刺激がない ・ 不感症 ・ 感じない ・ 鈍感 ・ (感覚が)麻痺(する) ・ もの足りない ・ (やり方を)洗練(する) ・ 練成 ・ 稽古 ・ 留年 ・ 温習 ・ 練習 ・ 経験を積む ・ トレーニング ・ (技術を)培う ・ 切磋琢磨 ・ ドリル ・ 演習 ・ 習練 ・ 復習 ・ (計算力を)鍛える ・ (日夜)研鑽を積む  ・ レッスン ・ 温故知新 ・ ロードワーク ・ 修練 ・ 訓練 ・ (腕を)磨く ・ 磨きをかける ・ 既習 ・ おさらい ・ (教科書を)さらう ・ (技を)練る ・ 補習 ・ (技術を)錬磨(する) ・ 修行 ・ 鍛錬 ・ 試練 ・ ぴったり(する) ・ 安定感がある ・ 据わりがいい ・ 様になる ・ 様になっている ・ (見た目に)無理がない ・ (全く)自然(な見た目) ・ (何度も着て)着慣れ(する) ・ 板につく ・ (道具が)(手に)なじむ ・ しっくり(△する[くる]) ・ ちょうどいい ・ 使い慣れた(万年筆)
(下半身が)麻痺(する)体が動かない(下半身が)麻痺(する)体が動かない  (右手が)動かせない ・ 足腰が立たない ・ 動きが取れない ・ (凝然と)立ち尽くす ・ 立ちすくむ ・ 止まる ・ ぐったり(する) ・ (体が)固まる ・ 硬くなる ・ (足が)動かない ・ 働かない ・ 棒立ち(△になる[となる]) ・ 金縛り(に△なる[ある]) ・ (体の)自由がきかない ・ (足が)すくむ ・ (じっと)たたずむ ・ 自由にならない ・ (筋肉が)フリーズ(する) ・ 身動きできない ・ 体が固まる ・ (体が)動かない ・ 凍りつく ・ (体が)言うことを聞かない ・ (体が)硬直(する) ・ (足が)棒になる ・ 石になる ・ つっ立つ ・ 腰が立たない ・ 足が萎える ・ 腰が抜ける ・ (うまく)力がはいらない ・ (一人では)歩けない ・ (体に)芯がない ・ ぐにゃぐにゃ(した体) ・ 寝たきり ・ 足が立たない ・ 体が動かない ・ (酔って)足を取られる ・ 脱力 ・ 足止め△を食う[される] ・ 不測の事態 ・ ストップを命じられる ・ 立ち往生する ・ (自由な)移動を禁止される ・ 停留(を余儀なくされる) ・ (検疫法に基づく)停留(措置) ・ エンストを起こす ・ (エンジンの)油切れ ・ (それ以上)先へ進めない ・ 待ったをかけられる ・ 外出を止められる ・ 災害 ・ 事故 ・ じっとする ・ (体を)動かさない ・ 息を殺す ・ 身じろぎもせず(見つめる) ・ (固定観念に)とらえられる ・ 呪縛(される) ・ (隙間に)はまり込む ・ 羽交い締め(にされる) ・ 板挟み ・ 閉塞(状況) ・ 行き詰まり ・ 立ち往生(する) ・ 停滞 ・ 束縛される ・ 束縛を受ける ・ (柱に)縛りつけられる ・ 三すくみ(の状態) ・ 拘束される ・ 引くに引けない ・ 手も足も出ない ・ 居すくむ ・ (行動の)自由を奪われる ・ (手足を)押さえつけられる ・ (動きを)封じられる ・ 渋滞 ・ (大雪に)降りこめられる ・ どうにもならない ・ がんじがらめ(に縛られる) ・ 滞る ・ 麻痺(する) ・ (先に)進めない ・ 制約を受ける ・ 限定を受ける ・ 行き詰まる ・ 封じ込められる ・ 溜る ・ 行き悩む ・ 膠着(状態) ・ 途方に暮れる ・ 閉じ込められる ・ 八方塞がり ・ (その場に)くぎ付け(になる) ・ 手詰まり ・ ストップ(をかけられる) ・ 手かせ足かせ(△の状態にある[をはめられているに等しい]) ・ 首かせをはめられる ・ 立ち尽くす ・ 暗礁に乗り上げる ・ 座礁する ・ 足踏み ・ 溜める ・ 押さえ込まれる ・ 抜き差しならない ・ (小事に)かかずらう ・ 動けない ・ 身動きが取れない ・ 制約ばかり(の環境) ・ 外堀を埋められる ・ (巨岩が)うずくまる ・ 現状維持 ・ (大岩が)びくともしない ・ 揺るぎなく ・ こびりつく ・ 維持される ・ 安定している ・ 依然として ・ うんともすんとも言わない ・ どてっとした(プリン) ・ でんとした(シルエット) ・ 微動だにしない ・ 小揺るぎもしない ・ 腰を据える ・ 静止(する) ・ 居座る ・ 定常化 ・ 離れない ・ 揺らがない ・ とどまる ・ ストップ(する) ・ 一定 ・ (暗雲が)去らない ・ 固定される ・ 動かない ・ 変わらない ・ 静態 ・ (どっかと)腰を下ろす ・ 停止(する) ・ 盤踞
(下半身が)麻痺(する)(未分類)(下半身が)麻痺(する)(未分類)  知覚麻卑 ・ 神経麻痺 ・ 麻痺感 ・ 痲痺 ・ よいよい ・ 痿疾 ・ 痺れる ・ 受け付けない ・ 応えない ・ 無意識 ・ 燃え尽きる ・ 欠落 ・ 喪失 ・ 自信喪失 ・ 欠如 ・ 鈍麻 ・ 恐れ入らない ・ タフ ・ 恥じ入らない ・ 感覚が鈍い ・ 無反応 ・ バカになる ・ 鈍麻する ・ 無い ・ 失われる ・ 驚かない ・ 無気力な麻痺 ・ 平気 ・ 無神経な ・ 機能停止 ・ 乱れ ・ 不都合が生じる ・ いかれる麻痺 ・ 立ち行かない ・ 失神状態 ・ 昏睡状態 ・ 人事不省 ・ 冷え冷えとした ・ 無痛覚 ・ 麻痺無意識 ・ 意識不明 ・ ドロのように ・ 意識がない ・ 不注意 ・ 集中力が足りない ・ 無関心 ・ 散漫 ・ 気が乗らない ・ 気乗りがしない ・ すれっからし ・ 麻痺鈍感さ ・ しぶとさ ・ 戦意喪失 ・ 精神崩壊 ・ 内部崩壊 ・ 無駄ロス ・ 記憶喪失 ・ 消失 ・ 平然と ・ 頭の回転が鈍い ・ 無自覚 ・ さめ脳 ・ 鈍る ・ 虚脱感 ・ ほうける麻痺 ・ 冷酷な ・ にぶい ・ 冷たい ・ 思いやりの欠如 ・ 混乱する ・ 破壊される ・ 途切れる途絶する ・ 無秩序 ・ ずたずた ・ 瓦解 ・ めちゃめちゃ ・ パンク ・ 目を閉ざす ・ 植物人間と化す ・ 気を失う ・ 気を使わない ・ 意欲がない ・ 留守になる ・ 行き届かない ・ ずれした ・ 免疫 ・ 片麻痺 ・ 半身まひ ・ 脳性麻痺 ・ 機能まひ ・ 片マヒ ・ 片まひ ・ 心臓まひ ・ 脳性マヒ ・ 半身不随 ・ まひ ・ マヒ状態 ・ 睡眠まひ ・ 神経マヒ ・ 神経まひ ・ 顔面麻痺 ・ 全身麻痺 ・ 全身マヒ ・ 脳性小児まひ ・ 麻痺性疾患 ・ 脊髄性小児麻痺 ・ 小児マヒ ・ 小児まひ ・ ポリオ ・ まひ状態 ・ ハイネメディン病 ・ 脳性小児麻ひ ・ マヒ ・ 脳性小児マヒ ・ せき髄性小児まひ ・ リットル病 ・ 脳性小児麻痺 ・ 脳性まひ ・ アテトーゼ ・ 片林痺 ・ 半身マヒ ・ 左半身まひ ・ 右半身まひ ・ 末梢性まひ ・ 機能マヒ ・ 経営機能まひ ・ 機能麻痺 ・ 急性心停止 ・ 心臓麻痺 ・ 全身まひ ・ 交通まひ ・ 交通麻痺 ・ 麻ひ ・ 痳痺
麻痺△する[が生じる]ありふれている麻痺△する[が生じる]ありふれている  (なんの)変哲もない ・ 常套(△の手法[句]) ・ 何でもない ・ ありきたり ・ 干からびた(内容) ・ 克服できない ・ 負け癖が抜けない ・ 知恵が足りない ・ (沼から)抜けられない ・ お約束(通り)(の展開) ・ (これといった)特徴のない ・ 何度も聞いた ・ 聞き古し(のジョーク) ・ 聞き古した ・ 古めかしい(作品) ・ 古典的(手法) ・ いまさら(始まったことではない) ・ ご多分に漏れず ・ 差し障り(の)ない(話題) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 安っぽい(△世辞[映画]) ・ 公式通り(の解答) ・ 旧態依然 ・ 日常茶飯(である) ・ 日常茶飯事 ・ 空気のような(存在) ・ 呼吸をするような(もの) ・ 退屈(な毎日) ・ 可もなく不可もない(男性) ・ 予測を越えない ・ 手あかにまみれた(表現) ・ (その程度の作品なら)ざら(にある) ・ 形式化した(やり方) ・ 分かりきった(結末) ・ (ごく)当たり前(の人間) ・ (底が)浅い ・ ワンパターン(のストーリー) ・ パターン通り ・ 見慣れた(パターン) ・ 定常(の) ・ 通常(の反応) ・ 標準的(な家庭) ・ 紋切り型(の発想) ・ ステロタイプ ・ ステレオタイプ ・ 凡庸(な△人物[回答]) ・ 常套句 ・ いつもの(こと) ・ お仕着せ(の祝辞) ・ ベタ(な展開) ・ 日常的(な光景) ・ 使い古した ・ 使い古し(の言葉) ・ (いつもと)変わらない ・ いつもの ・ つまらない ・ 標準(家庭) ・ 通りいっぺん(のあいさつ) ・ おざなり(の計画) ・ 個性のない ・ 没個性(的) ・ うんざり(する) ・ 平常の ・ 平凡(な家庭) ・ どうということのない(出来事) ・ マンネリ(化している) ・ 相変わらず(のやり方) ・ 大したことではない ・ (別に)珍しいことではない ・ 王道 ・ マニュアル的 ・ 普通(の現象) ・ 普通に見かける ・ 形式的(なあいさつ) ・ 慣れがある ・ 面白くない(映画) ・ 進歩がない ・ よくある(△やつ[話]) ・ 型にはまっている ・ 型にはまった(生き方) ・ 型通り(の表現) ・ B級(映画) ・ 特別でない ・ 前と変わらない ・ いつもの通り ・ 驚くにはあたらない ・ (~など)何のことはない ・ 些事さじ ・ 一面的(な見方) ・ 新味のない ・ ありがち ・ 画一的(な教育) ・ 月並み(な表現) ・ 代わり映え(の)しない ・ 古手(の手法) ・ 出来合い(の思想) ・ 既成(的)(な言葉) ・ 並(の人間) ・ ありふれている ・ ありふれる ・ ありふれた(事件) ・ ありきたり(の意見) ・ 尋常(の手段) ・ 何でもないこと(だ) ・ 目になじんだ(光景) ・ お決まり(のパターン) ・ お定まり(の出世コース) ・ 決まり切った(表現) ・ いくらでもどこにでもある ・ 平均的(な顔) ・ (辺りを見回せば)いずこも同じ秋の夕暮れ ・ 通俗的(な読物) ・ どこにでもある ・ (駅前の風景は)どこも同じ(だ) ・ 珍しくない ・ 珍しくもなんともない ・ (どこにでも)転がっている(話) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 陳腐(なストーリー) ・ 新鮮味がない ・ おなじみ(の)(味) ・ 絵はがきのような(富士山) ・ いつもながら ・ 万年(最下位) ・ 教科書通り(の対応) ・ 恒常化(している) ・ 常態化(している) ・ 習慣化(している) ・ がち ・ (複数の中の)その他大勢 ・ しがち ・ 一般的(な考え方) ・ 凡俗 ・ 凡骨 ・ 熊公八公 ・ 張三李四 ・ 有象無象 ・ つまらない人 ・ ごく普通 ・ ただ者 ・ 凡人 ・ 俗人 ・ 群盲 ・ 凡夫 ・ 世俗 ・ 俗輩 ・ 常人 ・ 俗物 ・ 枝葉 ・ 本筋でない ・ 第二義 ・ 徒事 ・ (物事の)端 ・  ・ 枝葉末節 ・ 雑事 ・ あまり重要でない ・ 小事 ・ 本題から離れている ・ 雑件 ・ 細かな部分 ・ 末節 ・ 細事 ・ 根本的でない ・ 些事 ・ 月並み(の表現) ・ 手あかのついた(表現) ・ 習慣的(なあいさつ) ・ 使い古された(言葉) ・ 紋切り型(の返答) ・ 語り古す ・ 語り古される ・ 言い古す ・ 言い古される ・ 言い古された(表現) ・ ありふれた(冗談) ・ 聞き飽きる ・ 陳腐(なセリフ) ・ 凡慮 ・ 時代後れ ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ 年代物 ・ 昔からある ・ 洗練されていない ・ 大げさ ・ 古臭い ・ 原始的(な手法) ・ 陳腐 ・ 蒼然 ・ 古くさい ・ こけが生える ・ ぼろ ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・  ・ 旧式(の機械) ・ 日が経っている ・ 文明的でない ・ お定まり ・ 古い ・ 時代錯誤 ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ おんぼろ ・ 大時代 ・ お決まり ・ 二番煎じ ・ 代々伝わる ・ ぼろぼろ ・ 常套 ・ よれよれ ・ 過ぎ去りつつある ・ 見劣りのする(設備) ・ がたがた ・ 陳套 ・ 中古 ・ 古(時計) ・ ひね ・ 時代 ・ 古めかしい ・ 古びている ・ 古色 ・ がた ・ 前もってつくってある ・ 出来合い(の品) ・ 製品 ・ 既製(品) ・ プレタポルテ ・ レディメイド ・ 制服 ・ すでに出来上がっている ・ ノンセクト(の学生) ・ 該当者が多い ・ 平均的(な市民) ・ 人並み(の生活) ・ 普通の状態 ・ 常態 ・ 常況 ・ 普段のありさま ・ 普通 ・  ・ (ごく)平均的な水準を保っている ・ 通有 ・ なみなみ ・ 典型(的)(な日本人) ・ 尋常 ・ 平常 ・ 絵に描いたような(家庭) ・ ひと通り ・ 一応(準備はできた) ・ 通りいっぺん ・ 他と異なる性質を持たない ・ 当たり前 ・ (その社会に)共通している ・ 良くも悪くもない ・ 並み ・  ・ 取り立てて問題にする点がない ・ 通例 ・ 通常 ・ 普遍的な広がりを持つ ・ 並み大抵 ・ 大抵 ・ 普遍 ・ 広く認められる ・ 特徴がない ・ 一般 ・ 本来 ・ 特に変わっていない ・ 世間一般と同じ ・ 平均の姿 ・ 並み一通り ・ 定型(郵便物) ・ 世の習い ・ 世間並み ・ 常並み
麻痺△する[が生じる]緊張感のない対応や取り組み麻痺△する[が生じる]緊張感のない対応や取り組み  漫然(と)(△仕事をする[運転する]) ・ おバカ(な対応策) ・ 影が薄い ・ 低調(な試合運び) ・ ぬるま湯(的)(な経営) ・ お茶を濁す ・ (攻守において)ぱっとしない ・ ありきたり(の応答) ・ 気の緩み(がある) ・ (お)役所仕事 ・ ゆるい(処置) ・ お粗末(な△対応[捜査]) ・ 大味(なゲーム内容) ・ ちんたら(練習する) ・ あっさり(した攻め) ・ 緊張感がない ・ 寝ぼけた(対応) ・ ずさん(なやり方) ・ おざなり(な)(仕事ぶり) ・ 不徹底 ・ ぴりっとしない ・ 気合が入っていない ・ 責任感がない ・ (態度が)真剣でない ・ 半端(な仕事ぶり) ・ (学業を)おろそかにする ・ (事態を)楽観(する) ・ (詰めが)甘い ・ 反復動作 ・ だらだら(と) ・ (それだけで)事足れり(と考える) ・ 目立たない(プレー) ・ 気の抜けた(試合運び) ・ 適当(にやる) ・ 不熱心 ・ 薄い(反応) ・ そんな(対応では) ・ 官僚的(な対応の遅さ) ・ (単なる義務として)仕方なく行う ・ 慣れる ・ 慣れがある ・ きりっとしない ・ 臨場感のない(リハーサル) ・ 間抜け(な対応) ・ 間の抜けた ・ いい加減(な対応) ・ (どこか)なげやり(な試合ぶり) ・ 形式的(な対応) ・ ゆるい(生活) ・ 間延びした(話し方) ・ 意識しない ・ (調査を)尽くさない ・ 無風 ・ 不真面目(な態度) ・ (まるで)人ごと(のよう) ・ 手を抜く ・ (仕事を)流す ・ 粗略(に扱う) ・ 無気力(な態度) ・ 知らず知らず(のうちに) ・ (よく)眠れる ・ やる気がない ・ やる気が見えない ・ 腑抜けている ・ 頼りない ・ 締まりがない ・ なあなあ(で話をつける) ・ 雑(な仕事) ・ 詰めが甘い ・ 仏作って魂入れず ・ 不誠実 ・ いいところがない ・ ぱっとしない ・ 半端(な仕事) ・ バカ(なやり方) ・ (服装に)無頓着 ・ 丁寧でない ・ 手加減(する) ・ ちゃらちゃら(した)(ワンピース) ・ ベタ(な△展開のドラマ[感動物語]) ・ 真面目でない ・ (△全力[調査]を)尽くさない ・ 身が入らない ・ 形だけ(整える) ・ そんな(やり方では) ・ やっつけ(仕事) ・ 出来がよくない ・ 無難(なやり方) ・ 手抜き(工事) ・ 生半可(な△態度[ことではダメ]) ・ 易きにつく ・ 易きについた(やり方) ・ 怠けている ・ 形式だけ ・ 当てにならない ・ 甘っちょろい(ストーリー仕立て) ・ 乱脈(な運営) ・ (いかにも)たやすい ・ 事足れりとする ・ 誠意が見えない(答弁) ・ 見せかけだけ(の優しさ) ・ 芸のない(案) ・ 緻密さに欠ける ・ 手っ取り早く(済ませる) ・ そそくさ(と)(やってしまう) ・ 雑(な仕上がり) ・ 徹底しない ・ 中途半端な ・ 無造作(な筆づかい) ・ 間に合わせ(のメイク術) ・ 俗受けする(芝居) ・ 不完全 ・ 屁のような(演説) ・ 不十分 ・ 頼りにならない ・ 漫然と(進める) ・ 片手間(仕事) ・ 急造(の計画) ・ ひどい(出来具合) ・ 薄っぺら(な感動ドラマ) ・ ちゃち(な仕上がり) ・ 荒っぽい ・ 手軽(に済ます) ・ 上等でない ・ (報告書の)体をなさない ・ ルーズ(な仕事ぶり) ・ なってない ・ 努力が足りない ・ 大ざっぱ ・ 不出来 ・ 隙がある ・ 真剣さがない ・ アバウト(な計画) ・ 小手先(の施策) ・ 楽ちん(なやり方) ・ (お)粗末(な料理) ・ 安物(のドラマ) ・ 放漫(経営) ・ 書き散らす ・ ブロークン(イングリッシュ) ・ いんちき(英語) ・ 拙劣(な文章) ・ 安直(な発想) ・ たるんでいる ・ 横着(なやり方) ・ なおざり(な練習態度) ・ おざなり(の計画) ・ 粗雑(な文章) ・ おおらか(な対応) ・ ずべら(な人) ・ ずんべらぼう(な仕事ぶり) ・ 安手(の三文小説) ・ (お)粗末(な出来) ・ 手抜き ・ 仕事を流す ・ 安い(感性) ・ 口ばかり(の政治家) ・ (準備が)おろそか ・ 度しがたい ・ 片手間 ・ (深い)考えのない ・ 基本を忘れている ・ (底の)浅い ・ 出来が悪い ・ 生煮え ・ 安易(なやり方) ・ イージー(なやり方) ・ 通俗的(な読み物) ・ 安っぽい ・ 怠慢(な) ・ いい加減(な△食事[やり方/に行う]) ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 気合が入らない ・ 中途半端 ・ 適当 ・ 手ぬるい ・ 事務的 ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ なまなか(な決心では難しい) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ なまじっか ・ 至らない(ところがある) ・ 義理一遍 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 安易(に答える) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ いい加減 ・ 口先だけ ・ 形式的 ・ 生ぬるい ・ めくら判(を押す) ・ おざなり ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 本気でない ・ 社交辞令 ・ なまじ ・ その場限り ・ (チェックが)ルーズ ・ 物分かりが良すぎる ・ なあなあ(のやり取り) ・ お手柔らかに ・ 穏便(な処置) ・ 寛大(に過ぎる) ・ ゆるい(批判) ・ 手加減する ・ (処分が)甘い ・ 大甘(な採点) ・ 寝ぼけた(議論) ・ 寛大に扱う ・ (身内を)かばう ・ 手心を加える ・ 不完全(な追及) ・ くみしやすい ・ 扱いやすい ・ (態度を)甘くする ・ 情状酌量(を行う) ・ ぬるま湯(的)(職場) ・ (つい)仏心を出す ・ とがめない ・ (規律が)緩やか ・ (相手の無理を)容認(する) ・ (敵に)情けをかける ・ 情にほだされる ・ 厳しさがない ・ 厳しさが足りない ・ (気迫が)足りない ・ ぬるい ・ 恩情を示す ・ けじめがない ・ 微温的(な処置) ・ リーズナブル(な要求) ・ 合格点が低い ・ 甘やかす ・ 目こぼし(する) ・ 緩慢かんまん(な処置) ・ 大目に見る ・ 迎合(する) ・ (若者に)こびる ・ (△非情[断固とした対応]に)徹しきれない ・ (情状を)酌量(する) ・ 優しい ・ 優しくする ・ 身びいき(する) ・ 微温的(な態度) ・ いい顔をする ・ 目尻を下げる ・ (やり方が)生ぬるい ・ 甘い顔(を△見せる[する]) ・ おざなり(な処置をする) ・ ひいきにする ・ ずさん(な調査) ・ (誤った)温情 ・ 締めつけがゆるい ・ 手綱を緩める
麻痺△する[が生じる](未分類)麻痺△する[が生じる](未分類)  こごえる ・ 寒さでこわばる ・ 手指が動かない ・ 破局を迎える ・ おだぶつする ・ 成功しない ・ 息切れする ・ 消え去る ・ 流産する ・ 幻となる ・ 消える ・ 去る ・ はかなく消える ・ 破談になる ・ 立ち消えになる ・ 一場のユメとなる ・ つまずく ・ 意見がまとまらない ・ 宙に迷う ・ 不首尾に終わる ・ うたかたのように消える ・ 露と消える ・ 中止になる ・ ついえる ・ 飲み込まれる ・ すごい ・ 迫力のある ・ 目がくらむ ・ 圧倒される ・ 魔がさす ・ 惑わされる ・ 負ける ・ 曇る ・ ハレーションによってくらむ ・ めくるめくような ・ ぴりぴりする ・ しびれる感覚がなくなる ・ 限界になる ・ ジーンとする ・ しびれが切れる ・ 自分のものでないよう ・ バカになる ・ 飛ぶ ・ 散らす ・ 失う ・ 捧げる ・ 緊張で硬くなる ・ 絶える ・ ぐったりと ・ 途切れる ・ 金属の塊がうずくまる ・ 宙に浮く ・ 遮断される ・ 断つ ・ 体が言うことをきかない ・ エンジンがいかれる ・ ~に固定される ・ 遮られる ・ はね返される ・ すくんで ・ こわばる ・ 凍結される ・ 渋滞する詰まる ・ 先がつかえる ・ 這うような ・ 切れる ・ 途絶する ・ 途絶える ・ 動きが止まる ・ 消し飛ぶ ・ 不可能になる ・ 取りやめになる ・ 失われる ・ だめになる ・ 実現しない ・ パンクする ・ 飲み込まれるパーになる ・ こける ・ 飼いならされる ・ 親しむ ・ 免疫化する ・ 慣れっこになる ・ 鈍感になる ・ ぼやける ・ 集中しない ・ 鈍る ・ 朦朧とする ・ ぼんやりする ・ 免疫になる ・ 感受性が失われる ・ さびる ・ キレがなくなる ・ 免疫になる鈍る ・ 鋭敏でなくなる ・ かすむ ・ 薄れる ・ 風邪を引く ・ 機能を果たさない ・ 役に立たない ・ 使い物にならないバカになる ・ 狂う ・ 鈍くなる ・ 燃え尽きる麻痺する ・ たがが外れる ・ カンヌキがはずれる ・ 何とも思わない ・ 感覚が鈍る ・ 思い詰める ・ 灯台もと暗し ・ 見えない ・ 猪突猛進 ・ 目を曇らされる ・ 意識が向かない ・ 眼中にない周りが見えない ・ 柔軟性がない ・ 一直線 ・ 隣の芝生は青く見える ・ 硬直した ・ 我慢できる ・ 希薄化する ・ アルコールに頭を侵される朦朧とする ・ 普通でない ・ 精神が正常でない ・ 無感覚になるかじかむ ・ 感覚がない ・ 潰れる ・ 沙汰やみ ・ 沙汰やみになる ・ ぬかよろこび ・ 狙いが外れる ・ 中止される ・ 夢となる ・ 交渉が不成立となる ・ 空中分解する ・ 途方もない ・ 冷静さを失う ・ 空白になる ・ 曇らされる ・ 真っ白になる ・ くらくらする ・ 眩惑される ・ かきくらむ ・ 痺れが切れる ・ ジンジンする ・ 無感覚になる ・ コントロールできないしびれる ・ 無くなる ・ 喪失する ・ 抜ける ・ 無くす ・ 不通になる ・ 寸断される ・ 通らない ・ 阻止される ・ 通行不能 ・ 邪魔される ・ 拒否される ・ おびえに捉えられる ・ たじろぐ ・ 恐怖する ・ 戦慄する ・ 金縛りに遭ったように ・ 中断される ・ 目詰まりを起こす ・ 詰まる ・ つまずく息切れする ・ 感じなくなる ・ 混濁する ・ 靄がかかる ・ よどむ濁る ・ 定かでない ・ もやもやする ・ 驚かない ・ 気持ちが動かない ・ 鈍麻する ・ ぼける ・ 不感症となる ・ 不明瞭になる ・ シャープさが失われる ・ 麻痺する鈍麻する ・ 訛る ・ 緩む ・ 効き目がない ・ 利かなくなる ・ 用をなさない ・ 劣化する ・ 有効性がなくなる ・ 故障がある ・ 障害がある ・ 感覚を失う ・ 罪悪感がなくなる ・ 刺激に反応しない ・ 機能が停止する ・ 抵抗不能となる ・ 恋は盲目 ・ うかがえない ・ めくらになる ・ 近視眼的 ・ 視野狭窄 ・ 気付かない ・ 注意が向かない ・ 盲目的に ・ 濁る ・ 頭がいっぱい ・ 平気 ・ 耐えられる ・ 平気になる ・ 慣れている ・ 自分の正体がなくなる ・ 麻痺する視界がかすむ ・ 思考が明晰でない ・ はっきりしない
キーワードをランダムでピックアップ
北洋へな猪口家柄無位就任朝見ブレンド引き続く失言実話休憩方略とがる手をかざす雄弁に語る議論に具体性がない楽しい夕食料金に釣り合うサービス痛みの閾値いきち
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. (アルコールによる脳の)麻痺
  2. (行政の)(機能が)麻痺(する)故障・機械が動かない
  3. 麻痺つうじなくなる(不通ふつう
  4. 麻痺よわくなる(弱化じゃっか
  5. 麻痺(する)身動きが取れない
  6. (感覚が)麻痺(する)かんじない
  7. 麻痺(する)体の感覚が失われて自由がきかない
  8. (感覚が)麻痺(する)経験を積んで慣れる(れる)
  9. (下半身が)麻痺(する)体が動かない
  10. (下半身が)麻痺(する)(未分類)
  11. 麻痺△する[が生じる]ありふれている
  12. 麻痺△する[が生じる]緊張感のない対応や取り組み
  13. 麻痺△する[が生じる](未分類)