表示領域を拡大する
土壇場(に至る)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
土壇場終わる土壇場終わる  大尾 ・ (宿題が)済む ・ (売約)済み ・ 上げる ・ (会合を)終える ・ 果て ・ 究極 ・ (事件が)終幕(を迎える) ・ 究竟 ・ 締め切る ・ 既済 ・ (戦争が)終結(する) ・ 終末 ・ 議了 ・ 止める ・ 有終 ・ (オーダー)ストップ ・ 早じまい ・  ・ オメガ ・ (長い歴史に)ピリオドが打たれる ・ 終業 ・ 掉尾とうび(を飾る) ・ 幕を引く ・ (予定を)済ます ・ (宿題を)済ませる ・ 打ち上げ ・ けり(がつく) ・ (鍋料理を雑炊で)締める ・ 終わる ・ 終わり ・ 終わらせる ・  ・ 試合終了 ・ (△雨が[風呂から])上がる ・ (定時で)上がりにする ・ 限り ・ 投了 ・ 終局(を迎える) ・ (終わりを告げる)チャイムが鳴る ・ ゲームセット ・ 終決 ・ けじめをつける ・ 果たす ・ 終了(する) ・ これまで ・ (この辺で)切り上げる ・ (あっけない)幕切れ ・ ノーサイド ・ 総じまい ・ 結末 ・ ピリオド(にする) ・ 終止符(を打つ) ・ ひと区切りつける ・ (会社が)ひける ・ 尽きる ・ (これで)最後 ・ 結び(の一番) ・ 完結 ・ 終止 ・ 仕納め ・ (ジ)エンド ・ (仕事が)いち段落(する) ・ ひと段落(させる) ・ ひと区切り(つく) ・ 切り(△がない[をつける]) ・ とどまるところ(がない) ・ (月経が)閉止へいし(する) ・ (宴会が)果てる ・ 了する ・ (捜査を)打ち切る ・ 仕しまう ・ (騒動が)ちょん(になる) ・ 手じまい(に)(する) ・ (この一番にて本日の)打ち止め ・ 終い ・ (これで)(お)しまい ・ ラスト ・ 閉じる ・ エンドマーク(が出る) ・ 終極 ・ やめる ・ 最終 ・ 火点し頃 ・ 人けが少なくなる ・ 暗くなる ・ 薄暮 ・ 夕明かり ・ 夜が迫る ・ 夜の気配 ・ 日の暮れ ・ 暮れる ・  ・ 更ける ・ 暮れ残る ・ トワイライト(ゾーン) ・ 暮れ泥む ・ (日没後の)余光 ・ 夕暮れ ・ 夜の迫るころ ・ 夕景 ・ 太陽が隠れる ・ 夕刻 ・ 暮れ方 ・ 晩方 ・ たそがれ ・ (空が)たそがれる ・ 夕間暮れ ・ 日没 ・ 日の入り ・ (日が)西に傾く ・ 夕闇 ・ 暮れ ・ 夕べ ・ 暮れ掛かる ・ 日暮れ ・ 日が暮れる ・ 日が沈む ・ 行き暮れる ・  ・ 宵闇 ・  ・ 夕方 ・ 入り相 ・ (秋の)夜長 ・ 夜空 ・ 夜分 ・ 日没後 ・ 春夜 ・ 良夜 ・ 夜来(の雨) ・ 夜中 ・ 暮夜 ・ (日が)暮れ切る ・ 小夜(曲) ・ 春宵 ・ 長夜ちょうや ・ 長夜ながよ ・ (一日が)終わる ・ 宵の口 ・ (夏の)短夜 ・ 夜間 ・ 一夜いちや(明けると) ・ 一夜ひとよ(の夢) ・ 残夜 ・ 熱帯夜 ・ 月夜 ・ 宵のうち ・ 夜目 ・ 初夜 ・ ナイト ・  ・  ・  ・ 短夜たんや ・ (期限の)末日 ・ 今日で終わり ・ 尽日 ・ 千秋楽 ・ 最終日 ・ 終わりの日 ・ 最後の日 ・ 仲間割れ ・ (参加者が)立ち去る ・ (拘束を)解く ・ 散会(する) ・ (現地)解散 ・ 流れ解散 ・ 自由行動(となる) ・ (50年の歴史に)幕を閉じる(老舗) ・ 成立しない ・ ストップ(する) ・ (申し込みを)締め切る ・ (関係に)終止符(を打つ) ・ 絶版にする ・ 流会 ・ ゲームオーバー ・ (交渉を)打ち切る ・ 打ち切り ・ (関係を)切る ・ (捜査を)打ち止め(にする) ・ 欠航 ・ 終了させる ・ (手続きを)停止(する) ・ (計画が)沙汰止さたやみ(となる) ・ (途中で)やめる ・ (雨が)やむ ・ 運休 ・ (読み)さし ・ 止まる ・ (途中で)切り上げる ・ (資金不足で計画が)ちょん(になる) ・ (計画の)キャンセル ・ (契約を)解除(する) ・ 底止 ・ (作業の)中止 ・ (捜査を)手じまい(にする) ・ お預け ・ (継続に)見切りをつける ・ (争いを)める ・ コールドゲーム ・ 解約 ・ (処理を)中止(する) ・ 休す ・ (捜査の)幕引き ・ (援助の)停止 ・ まる ・ (契約を)破棄(する) ・ 取り消し ・ 廃刊 ・ 休刊 ・ 晩発(性)(の症状) ・ 下期 ・ 晩秋 ・ (江戸)末期 ・ 晩期 ・ 終盤 ・ (人生の)午後 ・ こう(半生) ・ 期末 ・ (江戸時代)後期 ・ (ゲームの)後半 ・ 終期 ・ 後代 ・ 今まで ・ 事後(に) ・ 次代 ・ 後世の(人々) ・ 後嗣(の代) ・ (ある時より)遅い ・ 爾後 ・ 後(になって) ・ 爾来 ・ 後日 ・ あとになって ・ のちになって ・ 先日来 ・ (△終戦[事件])直後 ・ 後日談 ・ 朝来 ・ 晩発性(の症状) ・ (十年の歳月を)経て ・ しばらくして ・ 結果 ・ 病後 ・ (それ)以降 ・ 以来 ・ 追って ・ 続いて ・ アフター(△サービス[ファイブ]) ・  ・ (それから)先 ・ 将来 ・ 後期 ・ (それ)以後 ・  ・ あげく ・ 後年 ・ 時代が下る ・ (生まれて)このかた ・ その時より後 ・ その ・ そののち ・ 以往 ・ (三時間)後 ・ 次期 ・ 成れの果て ・ 破局(を迎える) ・ バッドエンド ・ アンハッピーエンド ・ (哀れな)末路(をたどる) ・ (話が)丸く収まる ・ 大団円(を迎える) ・ (事態を)収拾(する) ・ (事態が)収拾される ・ めでたしめでたし ・ 有終の美(を飾る) ・ (最後の試合で)花道を飾る ・ ハッピーエンド ・ 突き当り ・ 行き止まり ・ その先はない ・ 最奥 ・ どん詰まり ・ 盲腸(線) ・ (立ちはだかる)壁 ・ しまい(にゃ怒るぞ) ・ (ある段階に)至る ・ この期に及んで ・ 行き着くところ(は知れている) ・ 詮ずる所 ・ 遅かれ早かれ(バレるだろう) ・ (その)結果 ・ 結果として ・ ついに ・ 結局 ・ 既に ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ とうとう ・ 果ては ・ 差し詰め ・ 詰まる所 ・ 最後に(笑う) ・ とどのつまり ・ 結句 ・ いよいよ ・ 帰する所 ・ あげくの果て(に) ・ 苦心惨憺の末 ・ 所詮(は)(死ぬ運命にある) ・ (ごたごたの)末 ・ 畢竟 ・ つまり ・ (人生の)究極(の目的) ・ (絶望の)きょく(に自殺する) ・ それきり ・ それ限り ・ (それで)最後 ・ それだけ ・ それっきり ・ それなり ・ これだけ ・ これきり ・ こっきり ・ これっきり ・ 存立 ・ (契約が)成り立つ ・ (新しいカップルが)誕生(する) ・ (新記録が)生まれる ・ (事業を)大成(する) ・ (悲願を)成就(する) ・ (取引が)成立(する) ・ 速成 ・ (商談を)まとめる ・ (縁談が)まとまる ・ 調える ・ 腰砕け ・ 壊れる ・ 水泡に帰す ・ 構想が構想で終わる ・ 破れる ・ 上がったり ・ 流産 ・ (途中で)頓挫(する) ・ (ビジョンが)実現しない ・ 壊す ・ 流れる ・ 未完 ・ 不成立 ・ お陀仏 ・ おじゃん ・ 空文化(する) ・ ぶち壊す ・ 決裂 ・ (計画が)宙に浮く ・ 成り立たない ・ お流れ ・ 破る ・ 破裂 ・ 絵空事(に終わる) ・ 挫折 ・ 不調 ・ 絵に描いた餅 ・ 画餅がべい(に帰す) ・ 破綻 ・ 未完成 ・ アイデア倒れ ・ 実らない ・ (梅雨が)明ける ・ 完工 ・ 修了 ・ 放課 ・ 終戦 ・ 忌明け ・ 内済 ・ 閉廷 ・ 閉会(する) ・ 幕切れ ・ (審理が)結審(する) ・ 店じまい(する) ・ 幕を閉じる ・ 幕引き ・ (芝居が)跳ねる ・ 跳ね(時) ・ (この一番にて本日の)打ち止め ・ (映画の)(上演期間が)終わる ・ 閉場 ・ 閉幕(となる) ・ 散会(になる) ・ 打ち出し ・ (演劇が)終幕(を迎える) ・ 終演 ・ (会が)お開き(となる) ・ (興行を)打ち上げる ・ 終わりきらない ・ 未了 ・ (騒動が)終局(を迎える) ・ 一段落(する) ・ 決着をつける ・ (ひとつの結論に)到達(する) ・ けりがつく ・ 答え ・ 終える ・ 結果が出る ・ (裁判が)結審(する) ・ (物事を)始末する ・ 始末がつく ・ 始末(をつける) ・ (話を)結ぶ ・ 決まりがつく ・ 決まりをつける ・ 結論(△を出す[が出る]) ・ (~という)結論に達する ・ 帰する ・ ピリオドを打つ ・ 決着(△がつく[する]) ・ 折り合いをつける ・ けりをつける ・ (音楽活動の)総決算(となるラストライブ) ・ (騒動の)幕引きを行う ・ (問題が)クリア(になる) ・ 話をつける ・ 締めくくる ・ (すべてを)終わらせる ・ (なんらかの結果に)落ち着く ・ 勝負がつく ・ 勝負をつける ・ (両者が)帰一きいつ(する) ・ 落ち(がつく) ・ (金で)済む(話ではない) ・ (議論が)収斂しゅうれん(する) ・ (ある結論に)帰着(する) ・ (問題が)終息(する) ・ (揉め事に)落とし前をつける ・ 雌雄を決する ・ 解決(する) ・ 帰結 ・ 白黒(を)つける ・ (△波乱が[収まるところに])収まる ・ ピリオドが打たれる ・ (三角関係を)精算(する) ・ (問題が)片づく ・ (問題を)片づける ・ (~という形で)終わる ・ 処理される ・ (物事の)帰趨きすう(が決する) ・ (すべての)かたがつく ・ (金で)かたをつける ・ (一件)落着(する) ・ (勝負は)げたを履く(までわからない) ・ 結末(を迎える) ・ 収まりがつく ・ 停戦 ・ 休戦 ・ 筆をおく ・ ペンをおく ・ 書き終わる ・ 書き終える ・ (文末に)終止符(を打つ) ・ (最後の)ピリオドを打つ ・ 書くのをやめる ・ 擱筆かくひつ(する) ・ (研究結果を)まとめる ・ (「取り急ぎご連絡まで」という)(言葉で)結ぶ ・ △話[論]を結ぶ ・ (半年かかって)書き上げる ・ 成稿(する) ・ (長編小説を)脱稿(する) ・ (小説を)書ききる ・ 下の句 ・ やってのける ・ 達する ・ (完成まで)こぎ着ける ・ (工事を)終了(する) ・ やりこなす ・ し済ます ・ 一気呵成(に) ・ 全うする ・ (大それたことを)しでかす ・ (大役を)おおせる ・ 終わりを全うする ・ 遂げる ・ (△約束[責任]を)果たす ・ やり通す ・ (事態の)幕引き(をする) ・ 一丁あがり ・ くする ・ し抜く ・ (ノルマを)こなす ・ 行ける ・ 用足し ・ 押し通す ・ でかす ・ でかした ・ 遂行すいこう(する) ・ しこなす ・ やり終える ・ (作業を)終える ・ (面倒事を)終わらせる ・ 終わり(にする) ・ (仕事が)片づく ・ しおおせる ・ 完了(する) ・ し遂げる ・ (課題が)できる ・ できた ・ やり遂げる ・ し終える ・ 完遂 ・ (困難を)くぐり抜ける ・ 成し遂げる ・ (仕事を)片づける ・ 有終の美 ・ 達成 ・ 成業 ・ 既遂 ・ 完成(する) ・ 期限切れ(となる) ・ (期限に)達する ・ 満願 ・ (△期間[日程]が)終わる ・ (△日程[会期]を)終える ・ (契約を)解かれる ・ (契約は一年で)失効(する) ・ (契約の)解除 ・ (期間が)満ちる ・ (車検が)切れる ・ (一応の)区切り ・ (任期が)満了(する) ・ (ツアーを東京ドームで)締めくくる ・ (△喪[梅雨]が)明ける ・ 満期(を迎える) ・ (△スケジュール[日程]を)消化(する) ・ 取り潰す ・ (お)取り潰し ・ 壊滅(状態) ・ (工場を)閉鎖(する) ・ 閉館 ・ (劇団が)解散(する) ・ 倒産 ・ 閉業 ・ シャッターを下ろす ・ 破産(を宣告する) ・ 破産宣告(を受ける) ・ (団体組織を)解く ・ (会社を)潰す ・ (店が)潰れる ・ (組織)潰し ・ (財閥を)解体(する) ・ (会社を)整理(する) ・ 会社整理 ・ 閉校 ・ (店を)畳む ・ (事業を)清算(する) ・ 閉店 ・ 解党 ・ 廃業(する) ・ (社交場としての)使命を終える ・ (店を)閉じる ・ 解団 ・ 終業(時間) ・ (学校が)ひける ・  ・ 退店(する) ・ 看板(まで粘る) ・ (仕事を)切り上げる ・ (演劇が)閉幕(する) ・ (芝居の)幕が引かれる ・ (芝居の)幕が下りる ・ (物語が)閉じられる ・ どんじり ・ お尻 ・ 一番後ろ ・ 下っ端 ・ 最下位 ・ ブービー賞 ・ (数字の)末尾 ・ どん尻 ・ 最後 ・ びり ・ 帳尻 ・ (製造ラインの)末端 ・ (行列の)尻尾(に並ぶ) ・  ・ (書物の)巻末 ・ 最後尾 ・ 殿 ・ (方向が)定まる ・ 断定(される) ・ (判断が)固まる ・ 決着 ・ (これで)決まり ・ (住所を)定める ・ (あいまいだったものが)確かになる ・ (概念を)規定(する) ・ (震災復興を最重要課題に)位置付ける ・ 同定(作業) ・ 取り決める ・ 取り決め ・ (態度を)決する ・ ある方面に落ち着かせる ・ 確定(する) ・ 本決まり ・ はっきりする ・ はっきりさせる ・ (方針を)決める ・ (しっかり)決まる ・ けつ(を下す) ・ (原因が)特定(される) ・ (正式に)決定(する) ・ 終始 ・ 始終 ・ 首尾
土壇場(に至る)物事が終わろうとするころ/最終段階土壇場(に至る)物事が終わろうとするころ/最終段階  最終章 ・ 終末 ・ 泣いても笑っても(これで最後) ・ 去り際 ・ 終了直前 ・ 終章 ・ 引け時 ・ (終わりまで)(もう)ひと息 ・ (あと)ひと息 ・ 蛍の光 ・ 最終場面 ・ カウントダウン(に入る) ・ 秒読み(に入る) ・ 大切り ・ 手じまい(の段階) ・ 最終局面 ・ 九回裏 ・ (完成が)間近 ・ 第四コーナー(を回る) ・ (人生の)終着駅 ・ 終焉(の地) ・ 終着点(に至る) ・ 末つ方 ・ この期に及んで ・ 追い込み(に入る) ・ あとひと息 ・ 幕切れ近く ・ 大詰め ・ 晩期 ・ カタストロフィー ・ エピローグ ・ 大詰め(を迎える) ・ 佳境(に入る) ・ (いよいよ)山場(を迎える) ・ 分かれ際 ・ 結末近く ・ (捜査が)詰め(の段階)(に入る) ・ (芝居の)終幕 ・ 掉尾とうび(を飾る) ・ 天王山(を迎える) ・ ゴール目前 ・ (ゴールが)目前に迫る ・ 引き際 ・ フィナーレ ・ (江戸)末期 ・ 最後の一幕 ・ 末葉 ・ (いよいよ)切羽詰まる ・ 終わりに近づいている ・ ファイナル ・ (人生の)秋 ・ 大団円(を迎える) ・ 最終段階 ・ 引け際 ・ (完了)直前 ・ クライマックス ・ 仕上げ(の工程) ・ 総仕上げ(の段階) ・ 終盤 ・ 盆暮れ ・ 行く年 ・ 大みそか ・ 年の ・ 節季 ・ 除夜 ・  ・ 師走 ・ 歳暮せいぼ ・ 暮れ(の大掃除) ・ 年末 ・ (年の)終わり ・ 年の暮れ ・ 歳末 ・ 大つごもり ・ 年の瀬 ・ 週末 ・ 土曜日 ・ 土日 ・ 半ドン ・ ウイークエンド ・ 安息日 ・ 金曜日 ・ (生命の)終わり ・ 終末期(医療) ・ 終焉 ・ まさに死のうとする時 ・ 末期 ・ 往生際 ・ 最期 ・ 命が絶える直前 ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ (人の)死に目(に会う) ・ 今際 ・ 断末魔 ・ 終わり ・ 命を引き取る瞬間(を見届ける) ・ 今際の際 ・ 死に際 ・ 死期 ・ 臨終 ・ 終期 ・ (人生の)午後 ・ 晩秋 ・ 下期 ・ (ゲームの)後半 ・ 期末 ・ (江戸時代)後期 ・ こう(半生) ・ 晩発(性)(の症状) ・ 論外 ・ 言外 ・ 呼び物 ・ 笑いぐさ ・ 考え物 ・ 終曲 ・ 追い込んで(期日に間に合わせる) ・ 猛チャージ(をかける) ・ (あと)ひと押し ・ ラストスパート ・ (仕事が)追い込みに入る ・ あと一歩(という段階) ・ 追い込み(をかける) ・ 月末げつまつ ・ 月末つきずえ ・ (月の)末日 ・ (五月)末日 ・ 三十日 ・ 三十一日 ・ みそか ・ (三月の)末 ・ 下旬 ・ つごもり ・ 支持が下がる ・ (勢いが)影をひそめる ・ たそがれ(の銀行業界) ・ (かつての)面影はない ・ (様相が)様変わり(する) ・ 精彩を失う ・ さびれ行く ・ 頽唐たいとう(する) ・ (売上げが)ダウン(する) ・ 衰勢(に向かう) ・ (業績が)悪化(する) ・ (人生の)夕暮れ(時) ・ 衰亡(△する[に向かう]) ・ (日本の)没落 ・ 経営難(に陥る) ・ 見捨てられる ・ (周囲が)よそよそしい ・ 栄枯盛衰(は世の習い) ・ 盛りを過ぎる ・ 弱化(する) ・ 下り坂 ・ (貴族制が)遠景に退く ・ 遠景に去る ・ (前景から)フェードアウト(する) ・ (△存在感[力]が)後退(する) ・ 下火(になる) ・ (商店街が)さびれる ・ 不安定(になる) ・ 不安定化(する) ・ (基盤が)揺らぐ ・ (勢力が)退潮(する) ・ 危急存亡のとき ・ 凋落ちょうらく(する) ・ (人気が)色あせる ・ 色あせて見える ・ 弱り目(の業界) ・ (△力[影響力/勢い]が)衰える ・ 下りになる ・ (かつての)輝きを失う ・ 光を失う ・ 家運が傾く ・ 衰運の一途をたどる ・ 衰運に見舞われる ・ 地に落ちる ・ (人気が)低落(する) ・ たそがれる ・ (日本経済が)沈む ・ 沈みかける ・ (新聞業界の)地盤沈下 ・ (優勝)劣敗 ・ 神通力の低下 ・ 求心力を失う ・ おごれる者は久しからず ・ (△体制[産業])衰え ・ 弱体化(する) ・ 衰えが見える ・ 廃れる ・ 不況 ・ (旧体制の)弔鐘を聞く ・ 落ちぶれる ・ 見向きもされなくなる ・ 末期(的)(状況) ・ 制度疲労(を起こす) ・ 老大国 ・ (意欲)消沈(する) ・ 時流に乗れない ・ (産業が)衰退(する) ・ 影が薄くなる ・ 売れなくなる ・ 萎靡いび ・ 落日(を迎える) ・ 落陽(を迎える) ・ 退廃 ・ 顧みられない ・ 栄華が去る ・ (△勢力[影響力]に)秋風が吹く ・ 旬を過ぎる ・ (人気が)下降(する) ・ (王朝の)秋 ・ 朽ちる ・ (屋台骨が)傾く ・ 精彩を欠く ・ 劣化(する) ・ 力を失う ・ (人気に)陰り(が見える) ・ (△力[勢い]が)陰る ・ 落伍(する) ・ (影響力が)風化(する) ・ 下り坂(にある) ・ 盛者必衰じょうしゃひっすい ・ 衰残 ・ 衰弱(する) ・ (農業が)疲弊(する) ・ (産業が)斜陽化(する) ・ 斜陽(産業) ・ 落ち目(になる) ・ (かつての)にぎわいを失う ・ (力が)弱まる ・ 弱める ・ 弱くなる ・ 廃る ・ (騒動の)幕引きを行う ・ (△波乱が[収まるところに])収まる ・ (物事の)帰趨きすう(が決する) ・ 処理される ・ (金で)済む(話ではない) ・ 勝負がつく ・ 勝負をつける ・ ピリオドが打たれる ・ 落ち(がつく) ・ (揉め事に)落とし前をつける ・ (ある結論に)帰着(する) ・ (両者が)帰一きいつ(する) ・ 白黒(を)つける ・ (すべての)かたがつく ・ (金で)かたをつける ・ (勝負は)げたを履く(までわからない) ・ (問題が)片づく ・ (問題を)片づける ・ (話を)結ぶ ・ 結果が出る ・ (物事を)始末する ・ 始末がつく ・ 始末(をつける) ・ (裁判が)結審(する) ・ 締めくくる ・ (三角関係を)精算(する) ・ 解決(する) ・ 結論(△を出す[が出る]) ・ (~という)結論に達する ・ けりがつく ・ 結末(を迎える) ・ 答え ・ 雌雄を決する ・ 終止符(を打つ) ・ ピリオドを打つ ・ 折り合いをつける ・ (すべてを)終わらせる ・ 決まりがつく ・ 決まりをつける ・ (問題が)クリア(になる) ・ 決着(△がつく[する]) ・ (なんらかの結果に)落ち着く ・ 帰結 ・ (議論が)収斂しゅうれん(する) ・ 収まりがつく ・ (音楽活動の)総決算(となるラストライブ) ・ (ひとつの結論に)到達(する) ・ 帰する ・ (一件)落着(する) ・ 話をつける ・ 決着をつける ・ 一段落(する) ・ (問題が)終息(する) ・ 終える ・ (~という形で)終わる ・ けりをつける ・ (騒動が)終局(を迎える) ・ 幕が終わる ・ きりがつく ・ 幕が閉まる ・ 演技が終わる ・ 一段落つく ・ 幕切れ ・ 途端 ・ 矢先 ・ 間際 ・ 寸前 ・ 際して ・ すぐ後に ・ 弾み ・ 瞬間 ・  ・ 拍子 ・ それっきり ・ それ限り ・ それだけ ・ それきり ・ (それで)最後 ・ それなり ・ こっきり ・ これっきり ・ これだけ ・ これきり ・ (ワン)シーン ・ 場面 ・  ・  ・ 一幕 ・ (映画の)ひとコマ ・ (秋の)最中もなか ・ 盛り上がりのシーン ・ (戦闘が)本格化(する) ・ 熱を帯びる ・ (議論の)真っ最中 ・ (宴も)たけなわ ・ テンションが上がる ・ (物語は大きな)山(を迎える) ・ 圧巻(はラストの対決シーン) ・ (いよいよ)面白くなる ・ 手に汗握る場面 ・ 盛り上がる ・ 最高潮(に達する) ・ クライマックス(を迎える) ・ (交渉の)山場 ・ (寒さも)とうげ(を越した) ・ ピーク ・ 見せ場 ・ (話がいよいよ)佳境(に入る) ・ いい所(で終わる)
土壇場(にくる)どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい土壇場(にくる)どうすることもできない危険な状況にある(絶体絶命ぜったいぜつめい  追い込まれる ・ 非常時 ・ (死と)隣り合わせ ・ 万事休す ・ 困る ・ 絶体絶命 ・ (死が)目前 ・ 死の淵(に立つ) ・ 息の根を止められる ・ 危機 ・ 危機的状況 ・ 手負い(の状態) ・ 苦境 ・ (崖っぷちに)追い詰められる ・ 切羽詰まる ・ 生存確率0% ・ 刀折れ矢尽きる ・ (状況が)詰んでいる ・ どうしようもない ・ 出口がない ・ 出口なし(の状態) ・ ゲームオーバー ・ 〔ユニーク〕殺される〔/ユニーク〕 ・ 苦境に陥る ・ ぎりぎり(の状態) ・ ぎりぎりのところ(に来る) ・ (これ以上)どうにもならない ・ 無限の砂漠 ・ (貴様の)悪運もそこまで(だ) ・ (△命[経営]が)危ない ・ あえない最期を遂げる ・ (死に)直面(する) ・ 重大な危機に直面している ・ 限界状況 ・ (もう)だめ(だ) ・ (もはや)おしまい(だ) ・ (我々はもう)一巻の終わり(だ) ・ 運が尽きる ・ 命運が尽きる ・ 命脈が尽きる ・ (ここで見つかったのが)運の尽き ・ 不可避 ・ (奈落が)(大きく口を)開ける ・ (奈落が)不気味に口を開く ・ (相手側には)チャンス ・ (破滅の)寸前まで行く ・ リーチがかかる ・ 〔ユニーク〕(すでに)手遅れ〔/ユニーク〕 ・ 身動きが取れない ・ 待ったなし(の状態) ・ 地獄で会おうぜ ・ (武運)つたなく(討ち死) ・ 屠所としょの羊(のよう) ・ 窮する ・ (ジ)エンド ・ 手も足も出ない ・ 必死(になる) ・ 生命が脅かされる ・ 王手がかかる ・ 王手をかけられる ・ やばい ・ 打つ手なし(もう) ・ 打つ手がない ・ (足を滑らせれば)死ぬ ・ (人生が)詰み(となる) ・ (衝突)寸前 ・ 万策尽きる ・ 逃げられない ・ 生き残る道が残されていない ・ 地獄を見る ・ (最後の)最後 ・ 再起不能に追い込まれる ・ 解決策が思い浮かばない ・ 南無三(!) ・ あわや(、と思う間もなく) ・ どうすることもできない ・ 進退きわまる ・ (打開は)不可能 ・ 途方に暮れる ・ 逃げ道を塞がれる ・ 死ぬしかない ・ 極限(状態) ・ 極限状況 ・ (△死[危険]と)紙一重 ・ 際どい(状況) ・ (それで)終わり ・ (△死[危機]に)瀕する ・ (逃げ場に)窮する ・ 決定的なダメージを受ける ・ 抜き差しならない(事態) ・ 危うい状態 ・ 命乞い ・ 座して死を待つ(のみ) ・ (間違った行動が)身の破滅(を招く) ・ とどめを刺される ・ (大)ピンチ(に立たされる) ・ 戦時 ・ 苦肉の策 ・ 窮策 ・ (指導を)仰ぐ ・ (支援を)要請(する) ・ (救援を)請う ・ ヘルプミー ・ SOS ・ 助け(を求める) ・ あわやの場合 ・ いよいよとなったら ・ 危急の場合 ・ 最悪の場合 ・ いざとなれば ・ いざとなったら ・ いよいよ困れば ・ 最後の最後には ・ 行き着くところまで行ったら ・ 運よく(救助される) ・ 救助される ・ (今なお)死ねない ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ 援軍が来る ・ 死に損なう ・ (かろうじて)死を免れる ・ 命冥加 ・ 生きる ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ 奇跡的(に助かる) ・ 奇跡の生還 ・ 生存(者) ・ (無事に)生還(する) ・ しぶとい ・ 長生き(する) ・ 乗り越える ・ (困難を)くぐる ・ 助かる ・ 不死身(の△体[男]) ・ (一命を)取り留める ・ (どっこい)生きている ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ 幸運にも ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ 帰還(する) ・ サバイバル ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ 危機一髪(で回避) ・ やれやれ(これで安心) ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ (なお)健在 ・ 負けない ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ (瞬間的)回避 ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ くぐり抜ける ・ すんでのところで(命を救われる) ・ 寸止め(攻撃) ・ 九死に一生(を得る) ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ 死線を越える ・ (運よく)首がつながる ・ 首の皮一枚でつながる ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ 命拾い(する) ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ 善は急げ ・ 性急(に)(進める) ・ 寸秒を争う ・ 寸刻を争う ・ あたふた(と)(家を出る) ・ すっ飛んで行く ・ つるべ落とし(の日没) ・ 緊急(に) ・ (主張先から)とんぼ返り(する) ・ 機を見るに敏 ・ 速い ・ 全速力 ・ 情緒を欠く ・ すぐ ・ すぐさま ・ 至急(連絡ください) ・ 大至急 ・ 風のように(去っていく) ・ はやてのように(現れる) ・ 先に行く ・ 走って ・ 一刻も早く(しなければならない) ・ にわか仕立て(のチーム) ・ 寝食を忘れる ・ 寝食を忘れて(没頭する) ・ 一散(に)(駆けつける) ・ 一目散(に駆け戻る) ・ 早い者勝ち ・ 駆け足(で)(見て回る) ・ 高速 ・ (天候が)にわか(に)(変化する) ・ 焦眉の急 ・ (可及的)すみやか(に)(決断する) ・ 早ばや(と)(店じまいする) ・ (合理化を)推進(する) ・ 前のめり(になる) ・ 前がかり(に進める) ・ 早急さっきゅう(に)(対応する) ・ 早急そうきゅう ・ 急激 ・ 先走って ・ 特急 ・ 超特急(で)(仕事をする) ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ 素早く ・ 期限が差し迫る ・ (先を)争って ・ 足早に歩く ・ 蹴立てる ・ (席を)蹴立てて(帰る) ・ 早く(終わらせる) ・ 手早く(済ませる) ・ 取る物も取りあえず ・ 間に合わせる ・ 間に合わせようと(急ぐ) ・ (インフレに)拍車がかかる ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく(駆けつける) ・ 早手回し(に会場を押さえる) ・ 急場 ・ 昼夜兼行(の突貫工事) ・ 先を急ぐ(タクシー) ・ (信号無視で)突っ走る ・ いそいそ(と出かける) ・ 大急ぎ(で) ・ 急遽(出発する) ・ たったたった(と)(歩く) ・ 息せき切って(駆けつける) ・ 急ぐ ・ 転がるよう(に)(走る) ・ 何はともあれ(連絡を入れる) ・ (呼ばれて)飛んでいく ・ 緊切 ・ 突進するかのように(急ぐ) ・ 巻き(でお願いします) ・ 巻く ・ き込む ・ 込んで(話す) ・ 慌てる ・ 大慌て ・ 慌ただしい(動き) ・ 風を食らって(逃げ去る) ・ 取り急ぎ(報告する) ・ 泡を食って(逃げ出す) ・ (時間に)急かされる ・ 駆け込み(で)(申請する) ・ そそくさ(と) ・ 急務 ・ おっとり刀(で駆けつける) ・ 悠長にしてはいられない ・ 早速(の対応ありがとう) ・ 早々に ・ つんのめるように(前進する) ・ まごまごしてはいられない ・ フルスピード ・ パッと(やる) ・ ぱっぱ(と)(済ませる) ・ さっさ(と)(持ってこい) ・ ちゃっちゃ(と)(やれ) ・ (ひどく)急ぐ ・ 急ぎ(△の用[対応する]) ・ 急いで ・ 急(を要する問題) ・ 遅れ取り戻す ・ 早足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(進める) ・ (食事も)そこそこ(に)(出かける) ・ 切迫している ・ (めったに抜けない)伝家の宝刀(を抜く) ・ (状態を打開する)ウルトラC(の手) ・ 奇手(を放つ) ・ 秘芸 ・ (逆転の)秘策 ・ 密計 ・ 秘計 ・ 必殺技 ・ (ここぞというときの)飛び道具 ・ 非常手段(△をとる[に訴える]) ・ 最終兵器 ・ 秘蔵(の逸品) ・ 決め技 ・ 秘技 ・ ここ一番の時(の)(隠し球) ・ 得意技 ・ 取って置き(の手段) ・ 秘密兵器 ・ 切り札 ・ (状態を打開する)魔法の杖 ・ (インフレ解消の)特効薬 ・ 虎の子(の資金) ・ 秘伝(のたれ) ・ 措置を講じる ・ (最後に)取って置く ・ パンドラの箱(が開けられる) ・ 忍法(隠れ身の術) ・ 最終手段(を使う) ・ エース ・ (形勢逆転の)秘法 ・ 封じ手(を使う) ・ 王手(飛車取り) ・ (起死回生の)妙薬 ・ 秘術(を尽くす) ・ 最後の手段 ・ (経済制裁という)カード(がある) ・ 奥の手(を出す) ・ 隠し球 ・ 窮余の一策 ・ 抜け道 ・ 活路 ・ (危機が)迫る ・ (人生の)かど番(に立つ) ・ (もう)後に引けない ・ 後に下がれない ・ 後に戻れない ・ 後戻りできない ・ (背後は)断崖絶壁 ・ (生きるか死ぬかの)瀬戸際 ・ (苦しい状況に)押し込まれる ・ 窮地(に立たされる) ・ (停学に)リーチがかかる ・ 次のチャンスはない ・ ラストチャンス ・ 逃げ場がない ・ 剣が峰(に立たされる) ・ 土俵際 ・ 徳俵に足がかかる ・ これ以上は負けられない ・ 瀕死(の状態) ・ (もう)後がない ・ テンパる ・ 差し迫る ・ (これ以上)後ろに下がれない ・ 壁に突き当たる ・ 壁際に立たされる ・ 背水の陣(を敷く) ・ 崖っぷち(に立たされる) ・ どん底(に行き着く) ・ あわや(のところ) ・ ルビコン川を渡る ・ ぎりぎり(のところ)(△に来る[でふんばる]) ・ 際どい(ところ)(で大事を防ぐ) ・ 退路を断つ ・ 退路が断たれる ・ (破綻の)縁にある ・ もろい(バランス) ・ 危ない ・ ピンチ(に△立たされる[見舞われる]) ・ 心もとない ・ 盤石ではない ・ 危殆(に瀕する) ・ ガラス細工(の合意) ・ 一寸先は闇 ・ (いよいよ)追い詰められる ・ (蜜月関係に)ひびが入る ・ 危急の(事態) ・ (△現状維持[立場]が)危うい ・ 綱渡り(のような)(経営) ・ 曲芸的な(行動) ・ (問題が)のしかかる ・ 脆弱な(均衡) ・ 危機(に瀕する) ・ 土台がきしむ ・ (根幹を)揺さぶられる ・ 窮地(に陥る) ・ (△現状維持[存続]が)危うい ・ 危うくなる ・ 予断を許さない(状況) ・ 累卵の危うき ・ 危険が迫っている ・ 危険にさらされる ・ (屋台骨が)傾く ・ 風前の灯 ・ △屋台骨[正当性]が揺らぐ ・ 不確実(な未来) ・ (地位が)脅かされる ・ 危険な立場に立たされる ・ (国家)存亡のとき ・ 危地 ・ 危篤(状態) ・ 存続の危機(となる) ・ (不良債権という)爆弾を抱えている ・ 斜陽化(する) ・ (極めて)不安定 ・ ぐらつき(を示す) ・ (危ない状況に)追い込まれる ・ (背後から)追いすがられる ・ (シナリオが)崩れかける ・  ・ まさかの時 ・ (極めて)重要な場面(で) ・ ここ一番の時 ・ いざ必要という時 ・ (一朝)有事の際 ・ いざという時 ・ ここぞという時 ・ 緊急時の場合 ・ 一大事という時(に) ・ 万一の時 ・ 伏し拝む ・ 助命嘆願 ・ 助けて ・ 許して ・ 許しを願う ・ 命を惜しむ ・ 延命を頼む ・ 助けを乞う ・ 羽目に陥る ・ (中断を)余儀なくされる ・ 最悪の状況に至る ・ (破産に)瀕する ・ (△窮地[望ましくない状態]に)陥る ・ 苦しい立場に立たされる ・ 劣勢(になる) ・ (救済の)網から抜け落ちる ・ (被害に)見舞われる ・ 危機に陥る ・ 苦戦(する) ・ ジリ貧(状態) ・ (のっぴきならない状況に)追い込まれる ・ (矛盾を指摘されて)ドツボにはまる ・ (災いが)身に降りかかる ・ 旗色はたいろが悪い ・ 苦境に立たされる ・ (危険に)さらされる ・ ピンチに立たされる ・ (困難に)直面(する) ・ (自分で自分の)首を絞める ・ 苦難(に遭遇する) ・ 追い詰められる ・ 壁にぶつかる ・ (人生行路の)落とし穴に落ちる ・ (深刻な状況に)立ち至る ・ 先途 ・ 一触即発 ・ 際どい ・ 関が原 ・ 将来が決まる ・ 危機一髪 ・ 死活にかかわる(問題) ・ 関頭 ・ 鍔際 ・ 瀬戸際 ・ 天王山 ・ 剣が峰に立つ ・ 天下分け目 ・ 運命の分かれ目 ・ 危急存亡のとき ・ 袋の(中の)ネズミ ・ (規制で)締め上げる ・ (規制をかけて)締めつける ・ 決断を迫る ・ 罠にかける ・ (相手を)土壇場に立たせる ・ 攻め立てる ・ 包囲(する) ・ (浅瀬に)追い上げる ・ (魚を網に)導く ・ (~するよう)誘導する ・ (奥の方に)追いやる ・ (隅の方へ)押しやる ・ 規制(をかける) ・ 攻める ・ 封じ込める ・ 追い立てる ・ ピンチに立たせる ・ 詰め寄る ・ 圧力をかける ・ (△網の中[窮地]に)追い込む ・ 窮地に置く ・ 包囲網を狭める ・ せっちん詰め(にする) ・ (逃げ道を)塞ぐ ・ (猪を山頂へ)追い上げる ・ (勝利に)リーチをかける ・ (逃亡者を)狩る ・ (立てこもり犯への)兵糧攻め ・ 外堀を埋める ・ 守勢に立たせる ・ 守勢に回らせる ・ (袋小路に)追い詰める
土壇場(に至る)(未分類)土壇場(に至る)(未分類)  ショーダウン ・ 胸突き八丁 ・ 正念場 ・ 土断場 ・ ギロチン ・ 断頭場 ・ 首切台 ・ ギヨチン ・ 断頭台 ・ 最後のとりで ・ ギリギリのところに立たされる ・ 土俵際瀬戸際 ・ 角番 ・ 尻に火がつく ・ 思案のしどころ ・ 極み ・ つきつめれば ・ 根源 ・ 苦渋の選択 ・ これ以上の先はない ・ 行き着いた先 ・ 行きどまり ・ 行き着くところまで行く ・ 最悪 ・ 死の影 ・ 分かれ目 ・ 切羽つまる ・ 王手をかける ・ 最終ステップ ・ 滅び ・ 土たん場 ・ 因縁の対決 ・ 一歩間違うと ・ 大一番 ・ 生きるか死ぬか ・ 大勝負 ・ 決戦 ・ 激突 ・ 死活 ・ ハイライト ・ 結界 ・ ボーダーライン ・ 間ぎわ ・ 掛かった正念場 ・ 限界 ・ のるかそるか ・ 死線死の淵 ・ 転換点 ・ 大ばくちを打つ ・ 転換期 ・ 崖っぷちに立つ ・  ・ 危急 ・ カド番崖っぷち ・ ふち ・ 前門のトラ後門の狼 ・ 風前のともしび ・ 一番長い日 ・ 当日 ・ その日 ・ 瀬戸際に立つ ・ スランプ ・ 挟み撃ち ・ 貧打 ・ 不振 ・ 悩む ・ あわやの状況 ・ 非常事態 ・ 低調 ・ 行き詰まり ・ 苦しい時期 ・ 絶不調 ・ つらい時期 ・ 目の前にして ・ 寝しなに ・ 前に ・ ほとんど ・ 大事な場面 ・ 存亡の危機 ・ 勝負どころ ・ 大試合 ・ 岐路 ・ 天下分け目の戦い ・ 最終段階になって ・ ~する直前 ・ 土俵ぎわに追い詰められる ・ がけっぷちに立たされる ・ 土壇場になって ・ 由々しい ・ 火事場 ・ 極まる ・ 逆境 ・ 八方塞がり ・ しもじも ・ 下層民 ・ 底の底 ・ 吹きだまり ・ 下人たち ・ 卑しい ・ 掃きだめ ・ 下賎な ・ 虐げられた ・ 地獄の底 ・ 奴隷階級 ・ 被差別階級 ・ 貧農 ・ 貧困層 ・ 身分が低い ・ 貧民窟 ・ 危ない絶体絶命 ・ 消滅寸前 ・ 消えそうな ・ 地獄の淵にある ・ 間近に迫る ・ 凍結状態 ・ 難所 ・ 好転の兆しは見えない ・ 手詰まり ・ お先真っ暗 ・ 難局 ・ 目途が立たない ・ 死に体麻痺 ・ 機能不全 ・ 立ち行かない ・ 刹那 ・ 目前 ・  ・ 間近に控えて ・ 押し迫る ・ 無茶苦茶な ・ 末期現象 ・ 混乱した ・ 腐敗する ・ どろどろ ・ 危ういところ ・ 死活的問題 ・ とことん ・ 最低 ・ 行き詰まる ・ ビーンボール ・ 死活的な ・ 首の皮一枚でぎりぎり ・ 煮詰まる ・ 仕上げの段階 ・ 追い込み段階 ・ 境目 ・ 一歩手前 ・ ここを先途と ・  ・ 分岐点 ・ 変わり目 ・ 山場にさしかかる ・ 折り返し点 ・ 境界 ・ 徳俵 ・ 由々しい死活的問題 ・ 進退きわまる瀬戸際 ・ 瀬戸際土壇場 ・ おこなわれた日 ・ 問題の日 ・ 浮沈をかけて ・ 決戦のとき ・ 命運がかかる ・ 緊急事態 ・ 落とし穴 ・ 成績が悪い ・ 迷路にはまる ・ 試練 ・ 真っ暗なトンネル ・ 苦戦を強いられる ・ 控えて ・ 目前にして ・ 黎明 ・ 時間の問題 ・ 緊褌一番の取り組み ・ イチかバチかの大勝負 ・ 乾坤一擲 ・ 一番の勝負 ・ 負けられないゲーム ・ 大詰めいたって ・ 切羽詰まって ・ ドタキャン ・ 断崖絶壁進退きわまる ・ ゲットー ・ 極まる進退きわまる ・ 被支配層 ・ 奈落の底 ・ 底辺 ・ 下層階級 ・ 社会の外れ ・ 貧窮民 ・ 最底辺 ・ スラム ・ 零細民 ・ 下級 ・ 貧民層 ・ 滅亡寸前 ・ 足音が聞こえる ・ 死を待つばかり ・ 消え入りそうな ・ 危機的な ・ 出口が見えない ・ 膠着状態 ・ 機能停止状態 ・ 挫折する ・ 開店休業 ・ 停頓 ・ エンスト ・ 近い ・ わずかの間 ・ 末期症状 ・ 収拾のしようがない ・ 泥沼 ・ 立ち枯れ ・ がたがた ・ 世紀末的な ・ 世も末 ・ 終了間際 ・  ・ おわり ・ 上がり ・ 挙げ句の果て ・ 終尾 ・ 締めくくり ・ エンディング ・ 終えん ・  ・ お終い ・ フィニッシュ ・ 末年 ・ カタストロフィ ・ お仕舞い ・ しんがり ・ 酔余 ・ ゴール ・ 揚げ句 ・ よす ・ 終り ・ リザルト ・ 至り ・ 名残 ・ せとぎわ ・ せと際 ・ オンザブリンク ・ 危急存亡 ・ 分け目 ・ 瀬戸ぎわ ・ オン・ザ・ブリンク ・ 危急存亡の秋 ・ 手を離れる ・ ending ・ 止む ・ 手が離れる ・ 悲劇的結末 ・ 観終わる ・ はねる ・ タイムアップ ・ 終段 ・ 順番 ・ 一番うしろ ・ 最後部 ・ 後番 ・ 後詰め ・  ・ 文末 ・ 見終える ・ アップ ・ end ・ お終いになる ・ つきる ・ ビハインド ・ リア ・ 事終わる ・ ほこを納める ・ どたん場 ・ 天目山 ・ 決戦場 ・ 危難 ・ リミット ・  ・  ・ 性念場 ・ 性根場
キーワードをランダムでピックアップ
受粉静まる簡捷空景気沙汰の限り興起三題噺照らし合わせる隔意しょってる火事場のような連続的な床の間の飾り先進文化の伝達変奇想な建物・肥大している迫力がもうひとつだ天国と地獄を見た布団に地図作品のモチーフ光の芸術
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4