表示領域を拡大する
責任逃れ(の言動)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
責任逃れ(を言う)自分の落ち度を正当化する(わけ責任逃れ(を言う)自分の落ち度を正当化する(わけ  転嫁(する) ・ (責任を)回避する ・ (見苦しい)責任転嫁 ・  ・ 理屈を立てる ・ 屁理屈(を△並べる[こねる]) ・ 言質を取らせない ・ (自らの)非を認めない ・ 詭弁(を弄する) ・ 正当化(する) ・ (自己の)正当化を図る ・ 自己正当化 ・ (自己)保身術 ・ 保身を図る ・ (盗人にも三分の)理 ・ 所詮は金がない人間の理屈に過ぎない ・ 反論 ・ 言い逃れる ・ 申し開き ・ 開き直る ・ 言い逃れ(を△する[試みる]) ・ 弁解 ・ (出頭を)理由として(情状酌量を求める) ・ 理屈と膏薬はどこへでもつく ・ (自分で失敗しておきながら)口をぬぐう ・ たわ言(を抜かすな) ・ のらりくらり(と言い逃れる) ・ 言い繕う ・ アリバイ(を用意する) ・ 言い分 ・ やむを得ない理由を理解してもらう ・ 正当性を説明(する) ・ 言い抜ける ・ 言い抜け(を図る) ・ 言い開き ・ 相手の了承を得ようとする ・ いなす ・ (見苦しい)言い訳(する) ・ 釈明 ・ 取り繕う ・ (落選者の)恨み節 ・ 弁明(を試みる) ・ (平和のためという)錦の御旗(を掲げる) ・ しらを切る ・ ごまかす ・ (上手に)すり抜ける ・ (自己)弁護(ばかり) ・ (最後には)居直る ・ 強弁(する) ・ 言いくるめる ・ 煙幕を張る ・ 言いぐさ ・ (接待という)大義名分(のもとにゴルフ三昧) ・ 逃げ口上 ・ 特別な事情 ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ その場しのぎ ・ 後講釈(する) ・ 姑息(な手段) ・ (台風を)口実(にして)(休む) ・ (容疑を)否認する ・ 責任を逃れる ・ 言葉巧みにごまかす ・ ごまかし ・ (追及を)逃れる ・ 陳弁 ・ 繰り言(を聞かされる) ・ ぼやき ・ (自分の行いの)正当性を主張する ・ そうならざるを得なかった事情 ・ 後付けによる(理由) ・ 抗弁(する) ・ 名分(を立てる) ・ はぐらかそうとする ・ 泣き言(を言うな) ・ 遁辞 ・ 逃げ言葉 ・ 何だかだ(うるさい) ・ あれこれ(言う) ・ なんだかんだと ・ これこれ ・ ごちゃごちゃ(と)(△言う[うるさい]) ・ ああたらこうたら(言い訳する) ・ ああとかこうとか(言う) ・ かくかくしかじか ・ (実は)これこれしかじか(で) ・ うんぬんかんぬん ・ 言い逃れ(に終始する) ・ どうのこうのと ・ 何とかかんとか ・ くどくど ・ 四の五の言う ・ なになに(があって) ・ (弁明)しきり ・ 何たらかんたら ・ 疑義(を唱える) ・ 逆襲(する) ・ 故障 ・ 駁論 ・ 異説(を唱える) ・ (△こちら[相手]も)負けてはいない ・ 待ったをかける ・ 物言いをつける ・ (たった一人の)反乱 ・ 反対意見(を言う) ・ ノー ・ 疑義を唱える ・ 言葉を返す(ようだが) ・ (政府の方針に)疑問(を呈する) ・ 反対(する) ・ 賛成しかねる ・ (ダム建設反対を)叫ぶ ・ 正常に働かない ・ 異を唱える ・ 屁理屈(をこねる) ・ 進行を損なう ・ 言い返す ・ 否定の態度 ・ 異存 ・ (無理に)理屈をつける ・ 託する ・ ことよせる ・ 誣いる ・ 仮託 ・ そよえる ・ かこつける ・ 言い訳(する) ・ 牽強付会 ・ ああ言えばこう言う ・ こじつける ・ こじつけ(を言う) ・ 虫のいい(言い分) ・ 勝手な論理(を展開する) ・ 筋が立たない ・ 藉口 ・ 心の内を見せない ・ 言い逃れ(する) ・ 目くらましを投げる ・ (相手を)かく乱(する) ・ 矛先をかわす ・ 逃げを打つ ・ 予防線を張る ・ 煙幕(を張る) ・ けむに巻く ・ 本筋をそらす ・ 事実を隠す ・ 雲隠れ ・ 風のように(走り去る) ・ 無責任 ・ 這う這うの体 ・ (犯人が)(海外へ)飛ぶ ・ 逃げ去る ・ 言い逃れ ・ 必死になる ・ 失踪 ・ (泥棒も)はだしで逃げ出す(セキュリティ) ・ 落ち延びる ・ エスケープ ・ 潰走(する) ・ 転がるよう(に)(逃げる) ・ 逃げ ・ (黙って)引き下がる ・ 逃げ帰る ・ 逃げ足 ・ (命からがら)逃げる ・ 逃げ延びる ・ 遁走 ・ (安全な場所に)走る ・ 逃げ惑う ・ 跡をくらます ・ 逃げ回る ・ 命をつなぐ ・ 逃がす ・ 出奔 ・ 一目散(に逃げる) ・ 生き延びる ・ ずらかる ・ 逃げ出す ・ 逃げ場 ・ 高飛び ・ 脱兎(のごとく) ・ そそくさ(と逃げる) ・ 泡を食って(逃げる) ・ 失跡 ・ 逃亡 ・ 落ち武者(となる) ・ 逃げ隠れ ・ 雲をかすみ(と)(逃げ去る) ・ 落ち行く ・ 都落ち(する) ・ 韋駄天走り(に逃げる) ・ 亡命 ・ 敗走 ・ (追われて)走る ・ 逃す ・ 逃げていく ・ 探さないでください ・ (最果ての地へ)落ち行く ・ (山間の地へ)落ちる ・ 行方をくらます ・ どろん ・ 逃走 ・ (職場)放棄 ・ 逐電 ・ 逃れる ・ 意味合い ・ (複雑な)事情 ・  ・ 次第 ・ 勝手 ・ いわく(付き物件) ・ 訳(がある) ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・  ・ いわれ(のない非難) ・ 訳柄 ・ (いわく)因縁 ・ 原因 ・ 子細 ・ 理由 ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ そんなこんな ・  ・ 情状 ・  ・ 訳合い ・ 事訳 ・ 事由 ・ つじつまを合わせる ・ 故由 ・ 結果を根拠づける ・ 問わず語り ・ 談話(する) ・ (フレーズを)放つ ・ (気持ちを)伝える ・ 言う ・ 話す ・ 話せる ・ 口を利く ・ 声を放つ ・ (事の顛末を)物語る ・ 呼ぶ ・ 言葉を発する ・ 口に出す ・ 言葉を吐く ・ いわく ・ 命令を下す ・ 語る ・ 述べる ・ 呼び上げる ・ しゃべる ・ (お)しゃべり(する) ・ 発声 ・ 発音 ・ 物言う ・ 言い言い(する) ・ 発言(する) ・ 肉声を聞かせる ・ 説明(する) ・ 説く ・ 解説 ・ 理論的(に) ・ よく分かるように述べる ・ 種明かし ・ 説き明かす ・ 論じる ・ 叙説 ・ △根拠[理由]を明らかにする
責任逃れ(の言動)諦めきれない責任逃れ(の言動)諦めきれない  (自分を)抑制できない ・ 心の置き所がない ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 断腸の思い(で断念する) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 泣く泣く(別れる) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 我執むき出し(の態度) ・ 男らしくない ・ 未練たっぷり ・ 恨めしそう(な顔) ・ 往生際が悪い ・ (態度が)素直でない ・ (意味なく)あがく ・ 泣くに泣けない(結果) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 粘る ・ プライドがない ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ (死者の)怨念 ・ (残念な思いが)後を引く ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 負けを認めない ・ 思いを残す ・ 恨めしい(気持ち) ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 無駄な抵抗 ・ 躊躇(する) ・ ごまめの歯ぎしり ・ (いかにも)見苦しい ・ 泣く泣く(諦める) ・ 消えない(思い) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 無念(の思い) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 醜い ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 残念 ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ やせ犬の遠吠え ・ (過去に)執着する ・ 泣きの涙で(手放す) ・ しつこい ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 未練を残す ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 悪あがき(する) ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 気持ちが割り切れない ・ けちけち(している) ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 庶民派 ・ 握り屋 ・ 人間が小さい ・ 出し渋る ・ 心が貧しい ・ しわい ・ (金払いが)渋い ・ 財布のひもが固い ・ 意気地なし ・ 惜しがる ・ 小出し(にする) ・ やぶさか ・ しみったれ ・ けちん坊 ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ (出し方が)ケチくさい ・ がめつい ・ 女々しい ・ けつの穴が小さい ・ 吝嗇 ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ お金に細かい ・ 吝ん坊 ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 惜しそう(に出す) ・ 物惜しみ(する) ・ 締まり屋 ・ 金払いが悪い ・ 倹約家 ・ 他の人におごらせる ・ 出し惜しみ(する) ・ こすい ・ もったいぶる ・ ケチ ・ (態度を)堅持(する) ・ 旧弊 ・ (信念を)貫き通す ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ メンツ(にこだわる) ・ 自己主張が強い ・ (組合運動の)闘士 ・ うぬぼれる ・ 我執にとらわれる ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ 思いを実現する ・ 強引(に進める) ・ (自説を)毫も曲げない ・ 何によらず(反対だ) ・ 敵対心(を抱く) ・ 偏屈(者) ・ 利己的 ・ 自分の世界を持っている ・ 多数派に惑わされない ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ したたか ・ (一歩も)引かない ・ あくまで(も)(反対する) ・ 片意地 ・ 一面的(な考え方) ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ (自分を)押し通す ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ ごり押し(する) ・ (やりたくないの)一点張り ・ 気骨稜々 ・  ・ 考えが狭い ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ こちこち ・ 固定的 ・ 考え方が偏る ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 直情径行 ・ (一方向に)限定される ・ 剛直(な男) ・ ひたすら ・ △立場[態度]を崩さない ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ 硬骨 ・  ・ 横車(を押す) ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 頭が固い ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 自信家 ・ 突き進む ・ 鉄(の女) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 独善的 ・ 負けず嫌い ・ (勝負の)鬼 ・ ひねくれ(じじい) ・ (意地を)立て通す ・ 引っ込みがつかない ・ 愚直(な人) ・ 思い込んだら百年目 ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 狷介 ・ 意地尽く ・ 不屈(の魂) ・ 硬骨漢 ・ (自説に)偏執(する) ・ すねる ・ 一刻(△者[な老人]) ・ を通す ・ を張る ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ くじけない ・ 頑愚 ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ (スタイルを)変えない ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ 因業(おやじ) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 確固(たる信念) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 言い張る ・ 俺流(を貫く) ・ (節を)曲げない ・ 横紙破り ・ (申し入れを)突っぱねる ・ (いつも)同じ ・ いちず(に思い込む) ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 固定観念にとらわれる ・ 抗弁(する) ・ 執念(に取りつかれる) ・ 朴念仁 ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 反抗的(態度) ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 公平でない(見方) ・ ごねる ・ 利かん気 ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 自己都合優先 ・ 妥協を許さない ・ 気位が高い ・ (初志を)貫徹(する) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 芯が強い ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 剛愎 ・ 自分を貫く(生き方) ・ 自信 ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 剛毅 ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 屈しない ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 粘り強い ・ (異論を)受け入れない ・ 固陋 ・ 分からず屋 ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ 脇目も振らず(に) ・ (考えを)維持(する) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (その事)だけを(押し通す) ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ 意地を通す ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 頑迷 ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ こだわり続ける ・ 意地になる ・ 無理押し(する) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ (気持ちは)揺るがない ・ 気難しい(性格) ・ 筋金入り(の活動家) ・ エゴ(丸出し) ・ タフ(な交渉相手) ・ (~)一辺倒 ・ 一本気 ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ 断固(として)(拒む) ・ 石頭 ・ 骨張る ・ 虫の一念 ・ 初志貫徹 ・ わがまま ・ しぶとい ・ (反対意見を)押し切る ・ (愛国心に)徹する ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 我意(を通す) ・ 融通が利かない ・ 節を曲げない ・ おのれの美学に忠実 ・ (強気)一方 ・ 豪気 ・ 因循(な性格) ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 情っ張り ・ (自論に)固執(する) ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ てこでも動かない ・ 狐疑 ・ 護身 ・ 後ろに下がる ・ たゆたう ・ ひるむ ・ 猶予(期間を置く) ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ (態度を)保留(する) ・ 勇気が出ない ・ 二の足を踏む ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ うろたえる ・ 後ろ髪を引かれる ・ 遅疑 ・ 踏み出せない ・ 難しい判断を迫られる ・ おじけづく ・ 決断を先延ばし(にする) ・ 覚悟が足りない ・ 及び腰(になる) ・ 決断するのが怖い ・ ぐずつく ・ 腰が据わらない ・ 尻足を踏む ・ 物おじ(する) ・ 後込む ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 尻込み(する) ・ ぐずぐず(する) ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ 後ずさり(する) ・ 踏ん切りがつかない ・ 辟易 ・ 逡巡(する) ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 見合わせる ・ (協力を)渋る ・ 名残惜しい ・ 去りがたい ・ 残り惜しい ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ 立ち去りがたい ・ 切ない(思い) ・ 悲しい(別離) ・ 離愁 ・ 別れがたい ・ つらい(別れ) ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ 泣き別れ(になる) ・ 未練が残る ・ 泣きの涙(で手放す) ・ 離れがたい ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ ローマは一日にして成らず ・ (言動が)しつこい ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ 力をふりしぼる ・ 折れない ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 恐れ入らない ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ むざむざと(殺されはしない) ・ タフ(な交渉) ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ へこたれない ・ 歩みを止めない ・ 硬直的(姿勢) ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 為せば成る ・ たゆまぬ努力 ・ (一歩も)譲らない ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 我を張る ・ (鬼の)執念 ・ ネバーギブアップ ・ 手を抜かない ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 意地を張る ・ 引き下がらない ・ (言い出したら)聞かない ・ 骨のある(若者) ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ 倦むことなく(続ける) ・ 非妥協的 ・ 努力を続ける ・ 健闘する ・ (簡単に)引かない ・ 鋼(の)メンタル ・ 執着(する) ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 飽くなき(挑戦) ・ 走り続ける ・ ひたすら歩む ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ 頑固(な職人) ・ 気を強く持つ ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ (最後まで)持ちこたえる ・ 力をゆるめない ・ 不屈(の△精神[歩み]) ・ 不撓不屈 ・ (面子に)こだわる ・ しつこく(言い寄る) ・ 説得に従わない ・ ひるまない ・ (自分に)負けない ・ (苦難から)はい上がる ・ (説得に)応じない ・ 未練(が残る) ・ うつうつ(とする) ・ 燃焼しきれない ・ 後味の悪い ・ 後ろ髪を引かれる思い ・ (不満が)くすぶる ・ 屈折した(感情) ・ 発散しきれない ・ もやもや(する) ・ (いつまでも)ぐずぐず(言う) ・ (△気分[思い]が)くすぶる ・ (気持ちが)晴れない ・ うっ屈(する) ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 返す返す残念 ・ 憂うつ ・ 思い切れない ・ 敗北を抱きしめる ・ 悲しみを抱える ・ 心残り(がある) ・ 恨む ・ 恨み ・ 残り多い ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 返す返す(残念なことだ) ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 未練 ・ 痛恨 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 歯がゆい ・ 惜しい ・ 地団駄を踏む ・ (不機嫌に)黙り込む ・ もったいない ・ 悔しい ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 下唇を噛む ・ 名残り惜しい ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 無念 ・ じくじたる思い ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 恨めしい ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 残念がる ・ 悔し紛れ ・ 心外 ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 根に持つ ・ 恨むらくは ・ あたら(好機を逃した) ・ 恨事 ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 遺憾 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 惜しむらくは ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔)
責任逃れ(の言動)(未分類)責任逃れ(の言動)(未分類)  責任逃れ ・ やった振り ・ ポーズ ・ スタンドプレー ・ 体裁 ・ アリバイづくり ・ まくし立てる ・ 主張 ・ 強気 ・ 正当性だけを強調する ・ 繕う ・ 免罪符に ・ 隠れミノに ・ 敵前逃亡 ・ 職務放棄 ・ 責任転嫁する ・ 顧みない ・ 放り投げる ・ 責任をなすりつける ・ 火中の栗を拾わない ・ 放り出す ・ 責任を押し付け合う ・ のらりくらりと逃げる ・ 投げ出す ・ 先延ばしにする ・ 放置 ・ 責任のなすり合い ・ ままごと ・ 省益あって国益なし ・ 押し付け合い ・ 国民不在 ・ 全うしない ・ 言いわけばかり ・ 杜撰な ・ 蜥蜴の尻尾切りで切り抜ける ・ とかげの尻尾切り ・ 弁明ばかり ・ なすり合い ・ 頬かむり ・ 責任回避 ・ 押しつける転嫁する ・ 押しつけ ・ 言い逃れを言う ・ 責任を転嫁する ・ つべこべ ・ 批判をいなすすり抜ける ・ その場限りの弁 ・ 勝負を降りる ・ 腫れものにさわるように ・ そらす ・ 優柔不断 ・ 見送る ・ タブー視する ・ 逃げ口上による ・ 見ない ・ 慎む ・ 逃げをうつ ・ かわす ・ 背を向ける ・ ダンマリを決め込む ・ 敬遠する ・ 逃避する ・ のらりくらりと ・ 避けてとおる ・ つじつま合わせ ・ 名を借りて ・ 理由づけ ・ 都合で ・ たてに ・ 証拠 ・ 隠れミノにする ・ 単なるパフォーマンス ・ 言い訳口実 ・ 形式 ・ 話を聞かない ・ 非に口をぬぐう ・ 盗人猛々しい ・ 言い訳言い逃れ ・ タテにして ・ 上司をさらし者にする ・ 責任を果たさない ・ ほったらかし ・ 拱手傍観する ・ 職務責任を果たさない ・ 責任放棄 ・ 責任を取らない ・ 当事者意識がない ・ 職務怠慢 ・ 無能 ・ 防戦 ・ 公約などどこ吹く風 ・ 不履行 ・ 知らんふり ・ 縄張り争い ・ 監督不行き届き ・ 無為無策 ・ 誠実でない ・ 責任を取ろうとしない ・ 降りかかる火の粉を払う ・ 幼稚な ・ お役所仕事 ・ 責任逃れたらい回し ・ 頬かぶり ・ たらい回し ・ 後付けによる理由で ・ 弁明する ・ 逃げ口上を言う ・ 逃げようとする ・ ~という理由を構えて ・ 言いはぐらかし ・ 口実を設けて ・ やめる ・ 除外する ・ するっと逃げる ・ 避ける ・ 目をつぶる ・ 向き合わない ・ 取り組まない ・ 頬かむりする ・ 立ち入らない ・ 頬かぶりする ・ 直視しない ・ 易きにつく ・ スルーする ・ 流される ・ 目を背ける ・ 向き合おうとしない ・ 逃げ隠れする ・ はぐらかす ・ 名目に ・ なぜかと言うと ・ 言い逃れの材料 ・ 理屈で ・ せいにする ・ 言いわけに ・ 理由を構えて ・ 責任のがれ
キーワードをランダムでピックアップ
蜜蜂教頭煮え立つ天機集い村八分借り家どうと普通の状態勤労既製品悲恋艶事記録ずくめもろい黙々見番台風の余波の影響で局中法度斬新なデザイン
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 責任逃れ(を言う)自分の落ち度を正当化する(わけ
  2. 責任逃れ(の言動)諦めきれない
  3. 責任逃れ(の言動)(未分類)