表示領域を拡大する
泣きの涙で(手放す)の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
泣きの涙(で)(手放す)気が進まないけどいやいやする泣きの涙(で)(手放す)気が進まないけどいやいやする  泣く泣く(条件をのむ) ・  ・ 嫌々 ・ 心に染まない ・ 気に染まない ・ 嫌そう(に)(する) ・ 仕様事なしに ・ (奥へと)追いやられる ・ 義理(で参加する) ・ 浮世の義理(を果たす) ・ 不満そう(に指示に従う) ・ (生存競争に)さらされる ・ 不承不承 ・ やむなく ・ 批判を受け入れる ・ 大儀そう(に)(立ち上げる) ・ 甘んじて ・ 気乗り薄 ・ 気が進まない ・ (勉強に)不熱心 ・ (~の)必要に迫られる ・ (仕事だと)割り切る ・ (それをする以外)選択の余地はない ・ 不本意(ながら) ・ しぶしぶ(引き受ける) ・ (絶対に)しなければならない ・ 仕方なく ・ 仕方なしに ・ 追い込まれる ・ (妥協を)余儀なく(される) ・ やむを得ない ・ やむを得ず ・ せざるを得ない ・ 心ならずも ・ いやいや ・ 妥協 ・ (時間の都合で)割愛(する) ・ 汚れ役(を果たす) ・ ダーティーな役回り ・ 強いられる ・ (トラブルに)巻き込まれる ・ (不便を)忍ぶ ・ (苦言を)甘受(する) ・ 許容(する) ・ 納得いかないけど ・ しぶしぶ(受け入れる) ・ 不本意ながら ・ 度量が大きい ・ 多くを望まない ・ 土俵を割る ・ 和解案を受け入れる ・ 甘んじる ・ 言い分はあるけど ・ (欠席を)許す ・ 根負け(する) ・ (強引さに)押し切られる ・ (ゴリ押しを)通す ・ 強引さに負ける ・ (死を)覚悟(する) ・ 受忍(する) ・ (不満ながら)受け入れる ・ 妥協(する) ・ 背に腹は代えられない ・ 諦める ・ (仕方なく)折れる ・ (主張を)受け入れる ・ (これで)ご不承(下さいませ) ・ (しぶしぶ)条件をのむ ・ (言い分を)呑まされる ・ 寄り切られる ・ 仕方なく(受け入れる) ・ 甘んじて受ける ・ じくじたる思い(で受け入れる) ・ 今一つ満足していない ・ 譲歩(する) ・ (大人しく)受け入れる ・ (こちらの言い分も半分認めてもらうということで)折り合う ・ (この条件で)我慢(する) ・ 苦渋の選択 ・ 苦渋の決断(をする) ・ (しぶしぶ)手を打つ ・ やむを得ず(引き受ける) ・ 不平たらしい ・ 不機嫌そう ・ むっつり(とした態度) ・ 不平がましい(もの言い) ・ いらだたしげ(な声) ・ 文句がましい ・ 面倒くさそう ・ ぶっきらぼう(な応対) ・ 不愉快そう(△な顔[に席に着く]) ・ 文句たらしい(文面) ・ 仏頂面(で対応する) ・ つっけんどん(な)(態度) ・ かったるそう(に返事をする) ・ ふてくされたように(言う) ・ 腹立たしげに(説明する) ・ 面倒くさげ(に答える) ・ 面倒くさげ ・ 嫌そう ・ 心がこもらない(あいさつ) ・ やりきれない ・ 気が滅入る ・ 陰々滅々 ・ 汚い(仕事) ・ 陰うつ ・ 気が重い ・ 辛気くさい(仕事) ・ 憂うつ(になる) ・ (芯の)疲れる(仕事) ・ 暗うつ ・ (大震災が法改正の)きっかけとなる ・ 説得される ・ (~するよう)仕向けられる ・ (危機感に)駆られる ・ 駆り立てられる ・ (再考するよう)迫られる ・ 前のめりになる ・ (行動へと)動かされる ・ 突き動かされる ・ 誘導される ・ (発言に)あおられる ・ (隣国の戦争その国の経済発展に)拍車をかける ・ やむにやまれず(実行した) ・ そそのかされる ・ (~するよう)誘われる ・ (~するよう)いざなわれる ・ (~するよう)促される ・ 上を見ない ・ 気のない ・ 消極的 ・ (気持ちが)後ろ向き ・ 進んでしようとしない ・ 保身的 ・ 守りの姿勢 ・ 口を開けて待っているだけ(では何ももらえない) ・ 何かしら ・ 行動力がない ・ パッシブ ・ 及び腰 ・ 尻が重い ・ 余儀なく ・ ネガティブ(な生き方) ・ 苦し紛れ ・ 退嬰 ・ 受けの姿勢 ・ 受動的 ・ 無為 ・ 尻重 ・ 内輪 ・ 後手(△に回る[の行政]) ・ 保守的 ・ 控えめ ・ 役所仕事 ・ (悔しさを)こらえる ・ 強い精神力(で耐える) ・ 持ちこたえる ・ こたえる ・ (気持ちの)置き所がない ・ どうしようもない(思い) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 思いのやり場がない ・ (△感情[自分]を)押し殺す ・ 虫を殺す ・ 我慢(する) ・ 我慢に我慢(を重ねる) ・ 臥薪嘗胆がしんしょうたん ・ 涙をのむ ・ 受忍(限度) ・ 抑圧された感情 ・ うっぷん(を抱える) ・ 迎合(的姿勢) ・ 自制(する) ・ 克己(心) ・ 下唇を噛む ・ (ぐっと)下唇を嚙みしめる ・ 自己規制(する) ・ (なだめられて)やめる ・ (自己を)抑制(する) ・ 困難を乗り越える ・ (行き場のない思いが)ぐるぐる(する) ・ 神経をかきむしる ・ (逸る気持ちを)落ち着かせる ・ (女房の機嫌が)臨界点(にある) ・ (変に)自分を納得させる ・ 堅忍不抜 ・ 堪忍 ・ (△感情[自分]を)殺す ・ 忍耐 ・ (自分の)心を殺す ・ 持って行き場のない気持ち ・ 積もる思い ・ (親に免じて)許す ・ たまりにたまった(思い) ・ (政府への)恨み節 ・ (夫への)恨みつらみ ・ 怨嗟(の声) ・ 目をつぶる ・ (あくびを)噛み殺す ・ (心頭を)滅却(する) ・ (怒りが)爆発寸前 ・ (心に)(怒りの)マグマ(がたまる) ・ 隠忍 ・ 隠忍自重(する) ・ 自重(する) ・ 恨みを飲んで(刀を納める) ・ (はやる心を)制する ・ (つらさをじっと)耐え忍ぶ ・ (ひたすら)耐える ・ 歯を食いしばる ・ 禁欲的(姿勢) ・ 出過ぎない ・ 欲求不満(に陥る) ・ 節制(する) ・ 黙認 ・ 奥歯を(強く)噛みしめる ・ (自分の)気持ちを持て余す ・ 忍苦(の時期) ・ 理性(を保つ) ・ (暑さを)しのぐ ・ (△気持ち[欲求]を)抑える ・ (自分を)抑えつける ・ (そんなことをされて)たまる(ものか) ・ (感情に)流されない ・ 平静を装う ・ 忍従(の生活) ・ 秘めた(怒り) ・ (感情を)飲み込む ・ 辛抱(する) ・ 堅忍 ・ (見て見ぬふりをして)やり過ごす ・ (おごり高ぶらないように)自戒(する) ・ 厭世 ・ (政権に)批判的 ・ 嫌み ・ 尻込みする ・ (死ぬだなんて)縁起でもない ・ 顔をしかめる ・ 眉をひそめる ・ いやな顔をする ・ いやそうな表情 ・ いい顔をしない ・ 辟易(する) ・ 忌む ・ 忌み嫌う ・ 忌まわしい(とする) ・ 不吉(とする) ・ (イスラム教で犬を)不浄(とする) ・ (インドでは月経を)けがれと見る ・ 迷惑(な人) ・ 迷惑がる ・ うんざり(する) ・ 目障り ・ 毛嫌い(する) ・ ためらう ・ 歓迎しない ・ ストレス(を感じる) ・ 見るに堪えない ・ 聞くに堪えない ・ 食傷 ・ すまじき(ものは宮仕え) ・ うとむ ・ うとましい ・ おっくうがる ・ 逃げ回る ・ 背を向ける ・ 幻滅(する) ・ 嫌い ・ 嫌う ・ 嫌がる ・ いやになる ・ 厭戦 ・ 趣味に合わない ・ 水を差される ・ 苦手 ・ 気に入らない ・ くだらない ・ (汚らしい姿に)引く ・ ドン引く ・ ドン引き ・ 喜ばない ・ いや(な男) ・ 敬遠(する) ・ 厭う ・ 厭わしい ・ 厭わしく思う ・ (政治の話をするのは)タブー ・ 真っ平 ・ 憎む ・ 愛さない ・ 愛していない ・ 嫌気いやけ(△がさす[する]) ・ 嫌気いやき ・ 大嫌い ・ 渋る ・ (見ると)悪寒がする ・ 感じが悪い ・ やけを起こす ・ 不快(△に思う[な感じ]) ・ 不快感(を抱く) ・ (仕事を)投げる ・ 不潔 ・ 倦厭 ・ 飽きる ・ 飽き飽きする ・ やりたがらない ・ 行きたがらない ・ (英語は)鬼門(だ) ・ 拒否反応(△が起こる[を示す]) ・ 拒否(の気持ち) ・ 避ける ・ うっとうしい ・ うっとうしさ ・ 近寄らない ・ 好意的でない ・ (強い)不満 ・ 蛇蝎の如く嫌う ・ (積極的に)遠ざける ・ 遠ざけたい(気持ち) ・ 鼻つまみ ・ (するのを)面倒くさがる ・ 嫌忌 ・ (冗談は)やめて ・ 犬も食わない ・ (努力を)怠る ・ 唾棄 ・ 嫌らしい ・ 得意でない ・ 好きで(は)ない ・ 好かない ・ いけ好かない ・ 鼻につく ・ わずらわしさ ・ 食わず嫌い ・ 見限る ・ 乗り気でない ・ 逃げ腰 ・ うざい ・ 許容しない ・ げげげっ(!) ・ 気に食わない ・ (親の話を)うるさがる ・ 受け付けない ・ 煙たい(存在) ・ なげやり(になる) ・ 邪魔 ・ (透明な)バリア(を張る) ・ 敵意 ・ 抵抗感 ・ 抵抗する ・ 虫酸が走る ・ 忌避(する) ・ 鼻白む ・ 嫌悪(△する[を催す]) ・ 嫌悪感 ・ 邪険(にする) ・ 受け入れない ・ ひんしゅくを買う ・ 関わりたくない(気分) ・ 拒絶(する)
泣きの涙で(手放す)諦めきれない泣きの涙で(手放す)諦めきれない  泣く泣く(諦める) ・ 恨めしそう(な顔) ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ (過去に)執着する ・ 心の置き所がない ・ 無念(の思い) ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 躊躇(する) ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 思いを残す ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 責任逃れ(の言動) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ ごまめの歯ぎしり ・ (態度が)素直でない ・ (自分を)抑制できない ・ 消えない(思い) ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 負けを認めない ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 残念 ・ 往生際が悪い ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ 無駄な抵抗 ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ 我執むき出し(の態度) ・ (いかにも)見苦しい ・ (意味なく)あがく ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 醜い ・ 泣く泣く(別れる) ・ 悪あがき(する) ・ 粘る ・ プライドがない ・ 未練たっぷり ・ (死者の)怨念 ・ (残念な思いが)後を引く ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 気持ちが割り切れない ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 未練を残す ・ 恨めしい(気持ち) ・ やせ犬の遠吠え ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ しつこい ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 女々しい ・ もったいぶる ・ 意気地なし ・ 吝ん坊 ・ しわい ・ けつの穴が小さい ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ 惜しがる ・ 握り屋 ・ ケチ ・ 庶民派 ・ 小出し(にする) ・ がめつい ・ けちん坊 ・ こすい ・ 他の人におごらせる ・ 締まり屋 ・ 物惜しみ(する) ・ しみったれ ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 人間が小さい ・ 出し惜しみ(する) ・ 金払いが悪い ・ 倹約家 ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ 財布のひもが固い ・ 出し渋る ・ (出し方が)ケチくさい ・ やぶさか ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ お金に細かい ・ けちけち(している) ・ 惜しそう(に出す) ・ (金払いが)渋い ・ 吝嗇 ・ 心が貧しい ・ 因業(おやじ) ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・  ・ 多数派に惑わされない ・ (申し入れを)突っぱねる ・ 俺流(を貫く) ・  ・ 固陋 ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ 旧弊 ・ ごねる ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 狷介 ・ 自信 ・ を通す ・ を張る ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 気骨稜々 ・ 反抗的(態度) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ (態度を)堅持(する) ・ ごり押し(する) ・ (やりたくないの)一点張り ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 負けず嫌い ・ 剛愎 ・ 突っ張る ・ 突っ張り通す ・ 自己都合優先 ・ 硬骨漢 ・ 気難しい(性格) ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 朴念仁 ・ いちず(に思い込む) ・ 自己主張が強い ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 屈しない ・ つむじ曲がり ・ つむじを曲げる ・ 無理押し(する) ・ 突き進む ・ 初志貫徹 ・ 粘り強い ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (自説に)偏執(する) ・ 言い張る ・ 頭が固い ・ 意地を通す ・ (反対意見を)押し切る ・ くじけない ・ 分からず屋 ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 自分を貫く(生き方) ・ 我執にとらわれる ・ 筋金入り(の活動家) ・ 一刻(△者[な老人]) ・ (気持ちは)揺るがない ・ 何によらず(反対だ) ・ こちこち ・ 因循(な性格) ・ 一本気 ・ すねる ・ (△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 思い込んだら百年目 ・ (自分を)押し通す ・ (初志を)貫徹(する) ・ 不屈(の魂) ・ 固定的 ・ 剛毅 ・ (自論に)固執(する) ・ 意地尽く ・ 気骨 ・ 骨っぽい(若者) ・ 鉄(の女) ・ 偏屈(者) ・ しぶとい ・ 虫の一念 ・ 抗弁(する) ・ 節を曲げない ・ ごりごり(の共産主義者) ・ ガチガチ(の△頭[守銭奴]) ・ タフ(な交渉相手) ・ 執念(に取りつかれる) ・ (~)一辺倒 ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ かたくな(な△性格[態度]) ・ 頑として(△承知しない[聞かない]) ・ 意地になる ・ 利己的 ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ したたか ・ 自分の世界を持っている ・ (愛国心に)徹する ・ (信念を)貫き通す ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ 脇目も振らず(に) ・ 頑愚 ・ 豪気 ・ メンツ(にこだわる) ・ 考え方が偏る ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ 剛直(な男) ・ 骨張る ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 硬骨 ・ (いつも)同じ ・ (強気)一方 ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ 確固(たる信念) ・ ひねくれ(じじい) ・ 愚直(な人) ・ (勝負の)鬼 ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ (組合運動の)闘士 ・ へそ曲がり ・ へそを曲げる ・ 独善的 ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ 意固地 ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ 頑迷 ・ 石頭 ・ 直情径行 ・ 一面的(な考え方) ・ 情っ張り ・ (異論を)受け入れない ・ 思いを実現する ・ 敵対心(を抱く) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ 考えが狭い ・ 横紙破り ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ (考えを)維持(する) ・ てこでも動かない ・ 我意(を通す) ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (意地を)立て通す ・ 強引(に進める) ・ (スタイルを)変えない ・ (自説を)毫も曲げない ・ 公平でない(見方) ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 自信家 ・ 融通が利かない ・ おのれの美学に忠実 ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ 利かん気 ・ 断固(として)(拒む) ・ あくまで(も)(反対する) ・ わがまま ・ 固定観念にとらわれる ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (周囲に)媚びない ・ おもねらない ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 気位が高い ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ 芯が強い ・ 妥協しない ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 片意地 ・ 妥協を許さない ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ ひたすら ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ (一方向に)限定される ・ うぬぼれる ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ △立場[態度]を崩さない ・ こだわり続ける ・ 横車(を押す) ・ (節を)曲げない ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ (一歩も)引かない ・ 引っ込みがつかない ・ エゴ(丸出し) ・ 決断を先延ばし(にする) ・ たゆたう ・ 後ずさり(する) ・ 後ろに下がる ・ (態度を)保留(する) ・ ぐずぐず(する) ・ 決断するのが怖い ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ 護身 ・ 尻込み(する) ・ 辟易 ・ ぐずつく ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 腰が据わらない ・ 尻足を踏む ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ 難しい判断を迫られる ・ 決心がつかない ・ 見合わせる ・ 物おじ(する) ・ 逡巡(する) ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ (内部に)葛藤(が生じる) ・ 狐疑 ・ 二の足を踏む ・ 踏ん切りがつかない ・ 踏み出せない ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ 覚悟が足りない ・ 後ろ髪を引かれる ・ 後込む ・ うろたえる ・ 猶予(期間を置く) ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ ひるむ ・ おじけづく ・ (協力を)渋る ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ 勇気が出ない ・ 遅疑 ・ 及び腰(になる) ・ 別れがたい ・ 離れがたい ・ 悲しい(別離) ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ 泣きの涙(で手放す) ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ 離愁 ・ 切ない(思い) ・ 名残惜しい ・ 去りがたい ・ 泣き別れ(になる) ・ 立ち去りがたい ・ 未練が残る ・ つらい(別れ) ・ 残り惜しい ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ (言い出したら)聞かない ・ へこたれない ・ 倦むことなく(続ける) ・ 引き下がらない ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・ 硬直的(姿勢) ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 走り続ける ・ 非妥協的 ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ (自分に)負けない ・ (苦難から)はい上がる ・ 力をゆるめない ・ 為せば成る ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ (鬼の)執念 ・ たゆまぬ努力 ・ ローマは一日にして成らず ・ (最後まで)持ちこたえる ・ 意地を張る ・ ネバーギブアップ ・ 我を張る ・ 力をふりしぼる ・ ひたすら歩む ・ 不屈(の△精神[歩み]) ・ 不撓不屈 ・ 頑固(な職人) ・ (面子に)こだわる ・ タフ(な交渉) ・ 七転び八起き(の起業家) ・ 努力を続ける ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ (一歩も)譲らない ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ (簡単に)引かない ・ むざむざと(殺されはしない) ・ (言動が)しつこい ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 執着(する) ・ 折れない ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ 説得に従わない ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ 歩みを止めない ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ しつこく(言い寄る) ・ 恐れ入らない ・ 飽くなき(挑戦) ・ 気を強く持つ ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ 手を抜かない ・ (説得に)応じない ・ 鋼(の)メンタル ・ 骨のある(若者) ・ 健闘する ・ ひるまない ・ (気持ちが)晴れない ・ 屈折した(感情) ・ (△気分[思い]が)くすぶる ・ 敗北を抱きしめる ・ 悲しみを抱える ・ (いつまでも)ぐずぐず(言う) ・ 燃焼しきれない ・ 後味の悪い ・ 後ろ髪を引かれる思い ・ 未練(が残る) ・ うつうつ(とする) ・ (不満が)くすぶる ・ 返す返す残念 ・ 発散しきれない ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 心残り(がある) ・ もやもや(する) ・ 憂うつ ・ うっ屈(する) ・ 思い切れない ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 歯がゆい ・ 未練 ・ 恨むらくは ・ 悔し紛れ ・ もったいない ・ 名残り惜しい ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 痛恨 ・ (内心)舌打ち(をする) ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 根に持つ ・ 恨み ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 残念がる ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 下唇を噛む ・ 心外 ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ 遺憾 ・ じくじたる思い ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ 残り多い ・ 悔しい ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 恨めしい ・ あたら(好機を逃した) ・ 惜しい ・ 惜しむらくは ・ 地団駄を踏む ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 恨事 ・ 恨む ・ 苦虫を噛み潰したよう(な顔) ・ 返す返す(残念なことだ) ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ 無念
泣きの涙で(手放す)(未分類)泣きの涙で(手放す)(未分類)  胸をしめつけられる ・ 沈痛な ・ 気持ちが乱れる ・ 胸をえぐられるような ・ 苦悩する ・ 胸がつかえる ・ 取り乱す ・ むなぐるしい ・ 心かきむしられる ・ 居たたまれない ・ 苦しい ・ 重苦しい ・ 顔を曇らせる ・ 悲痛な叫びを上げる ・ 身の細る思い ・ 悲壮な ・ 胸が張りさけるような ・ 狂おしい ・ もって行き場のない思い ・ 悲痛な思い ・ むなしい ・ 嘆き悲しむ ・ 救われない思い ・ 張り裂ける ・ 心を重くする ・ 孤独な ・ うずく ・ にがく重い ・ 泣きの涙で ・ 報われずやり切れない ・ 欠落感 ・ 半狂乱 ・ 惨とした ・ 満たされない思い ・ 傷心 ・ 不幸な ・ 胸が張り裂けるような ・ 寂しい ・ 切ない悲しい ・ 悲傷 ・ 身を切る思い ・ 胸が締め付けられる ・ 悲痛な ・ ヒリヒリするような ・ 苦しむ ・ 苛酷な運命に翻弄される ・ 苦しめられる ・ 経験する ・ 災害に見舞われる ・ 泣かされる ・ 泣く子と地頭には勝てない ・ 悔し涙にくれる ・ 目頭が熱くなる ・ 涙があふれる ・ 目を押さえる ・ ぽろぽろと ・ 目がしらを押さえる ・ ほろほろと ・ 涙をあふれさせる ・ 涙がはらはらと落ちる ・ 涙がこぼれる ・ 涙する ・ 涙があふれ落ちる ・ 涙がこぼれ落ちる ・ 涙を流す ・ 涙なみだ ・ 悲しみにくれる ・ 悶々とする ・ 絶望的 ・ やるせない ・ 辛い ・ 悲嘆に暮れる ・ 身もだえする ・ 迸る思い ・ 胸が塞がる ・ 浮かばれない ・ やり場のない思い ・ 絶望 ・ 眉間にしわを寄せる ・ 無力感 ・ 無常感 ・ げっそりする ・ 敗北感 ・ わびしい ・ 痛苦 ・ たまらない ・ 苦痛 ・ 胸をかきむしるような ・ 慟哭 ・ 悲泣 ・ 痛めつけられる ・ つらい思いをする ・ 苦労する ・ 涙をぬぐう ・ 泣きを見る ・ 泣く ・ 悔し泣きする ・ 苦労させられる ・ 涙ながらに ・ 二筋の糸となって落ちる ・ 男泣きする ・ 頬をぬらす ・ 泣きぬれる ・ 涙にくれる ・ 胸を熱くする ・ ボトボトと ・ ポロリと落ちる ・ 涙をこぼす ・ 落涙する ・ 涙が頬を伝う ・ 目をしばたたく ・ もらい泣きする ・ 感涙にむせぶ ・ 涙を誘われる
泣きの涙(で手放す)別れるのがつらい・辛い別れ泣きの涙(で手放す)別れるのがつらい・辛い別れ  後ろ髪を引かれる ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ 離愁 ・ 未練が残る ・ 名残惜しい ・ 別れがたい ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ つらい(別れ) ・ 悲しい(別離) ・ 泣き別れ(になる) ・ 残り惜しい ・ 泣く泣く(諦める) ・ 立ち去りがたい ・ 去りがたい ・ 切ない(思い) ・ 離れがたい ・ 半旗を掲げる ・ 弔う ・ 弔い ・ 弔する ・ 悲しみがつのる ・ (人の死を)惜しむ ・ (死が)惜しまれる ・ 惜しい(人を亡くした) ・ 哀惜(の念)(に堪えない) ・ 御霊安かれ(と祈る) ・ (人の死を)哀れむ ・ 弔意を表する ・ (お)悔やみを言う ・ ご愁傷さまです ・ (本当に)残念です ・ 哀悼(の意)(を表する) ・ (位牌の前で)瞑目(する) ・ (遺族への)弔慰(金) ・ 慶弔 ・ 合掌(する) ・ (早すぎる死が)悔やまれる ・ 死児の齢を数える ・ (友人を失って)寂しく思う ・ 慰霊(祭を催す) ・ めそっとする ・ (犠牲者の)霊安かれ(と祈る) ・ (人の死を)悲しむ ・ (別れを)悲しく思う ・ 深悼 ・ 冥福を祈る ・ (目をとじて)祈る ・ (死者への)祈り ・ 愛惜(の念に堪えない) ・ 黙祷(する) ・ (失って)残念に思う ・ (訃を聞いて)落ち込む ・ 痛惜(に堪えない) ・ 悲しみ惜しむ ・ (友の死を)悔やむ ・ 安らかにお眠りください ・ 回向(する) ・ 追悼(△する[の辞]) ・ 弔意 ・ 慟哭(の思い) ・ (死を)いた ・ (大切な人を失った)寂しさ ・ 寂寥感 ・ 忘れられない ・ (お)悔やみ(申し上げる) ・ 望郷(の念)(にかられる) ・ 懐郷 ・ 郷愁 ・ (風景に)懐かしさ(を覚える) ・ 旅愁 ・ 思郷 ・ ノスタルジア ・ ホームシック ・ 故郷が恋しい ・ 心細い ・ 甘い感傷 ・ 我執むき出し(の態度) ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 悪あがき(する) ・ 無念(の思い) ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ しつこい ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 男らしくない ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 未練を残す ・ (死者の)怨念 ・ 消えない(思い) ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ 心の置き所がない ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 醜い ・ やせ犬の遠吠え ・ 泣く泣く(別れる) ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ (残念な思いが)後を引く ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ 無駄な抵抗 ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 思いを残す ・ プライドがない ・ (自分を)抑制できない ・ 未練たっぷり ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 責任逃れ(の言動) ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ ごまめの歯ぎしり ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 気持ちが割り切れない ・ 躊躇(する) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ (態度が)素直でない ・ (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ 負けを認めない ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 恨めしい(気持ち) ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ 恨めしそう(な顔) ・ (意味なく)あがく ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 往生際が悪い ・ (過去に)執着する ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ 粘る ・ 忘れかねる ・ (いかにも)見苦しい ・ 悲愴 ・ 憂える ・ 心を重くする ・ (突然の悲報に)胸が潰れる ・ 胸が裂ける ・ 胸を痛める ・ 胸が詰まる ・ 胸ふたがる(思い) ・ 物悲しい ・ 暗然 ・ 哀愁 ・ 暗うつ ・ 救いのない ・  ・ 腸を断つ ・ 哀れ ・ めいる ・ 悲嘆 ・ 愁嘆 ・ (言うべき)言葉もない ・ 哀感 ・ 寂しがる ・ 嘆き悲しむ ・ 心が痛む ・ 悲傷 ・ うれ ・ 嘆く ・ 胸が塞がる ・ 悲哀 ・ 救われない(気分) ・ (友の死に)(胸が)張り裂ける(思い) ・ 哀切 ・ 憂う ・ 傷心(△する[を抱く]) ・ 悲しむ ・ 憂愁(に△沈む[とらわれる]) ・ 悲痛 ・ どうしたらいいか分からない ・ 沈痛 ・ 暗い(気分) ・ 悶々(の情) ・ 憂うべき(事態) ・ 紅涙を絞る ・ うら悲しい ・ 悲しい ・ 悲しがる ・ 悲しく思う ・ 言葉が出ない ・ 断腸の思い ・ 感傷(△に浸る[的になる]) ・ 悲しみ(に暮れる) ・ 哀れ(を催す) ・ 心を痛める ・ ペーソス(を感じる) ・ (悲しそうに)顔を歪める ・ (ご)愁傷(様) ・ やりきれない(思い) ・ 哀傷 ・ (一人暮らしを)侘びる ・ 身も世もない(姿) ・ (もう)押し潰されそう ・ 忍びない ・ 苦悩する ・ やりきれない ・ 術無い ・ (人手不足に)悲鳴を上げる ・ (貧困に)苦しむ ・ 重荷 ・ ありがた迷惑 ・ (老朽化に)さいなまれる ・ (苦難に)見舞われる ・ 不如意 ・ たまらない ・ (重税に)あえぐ ・ 悩ましい ・ ストレスを感じる ・ 惨憺 ・ 痛い ・ 辛い ・ 痛し痒し ・ 血の出るような ・ 物狂おしい ・ 憂い ・ 苦痛 ・ 苦しむ ・ 低迷する ・ (偏頭痛に)たたられる ・ 重圧を受ける ・ 骨身に堪える ・ 心が休まらない ・ 迷惑 ・ 煙たい ・ 悩む ・ (不運に)泣く ・ (心理的に)追い詰められる ・ 切ない ・ 耐えられない ・ 胸苦しい ・ 辛酸をなめる ・ 気苦労 ・ 悶々 ・ 敵わない ・ (精神的に)参る ・ 苦労 ・ (痛みに)うめく ・ うめき(声)をもらす ・ 困難(に直面する) ・ 呻吟(する) ・ 窮余 ・ 真綿で首を絞められる(ような思い) ・ 血みどろ ・ 息苦しい ・ 喉が詰まる(のを感じる) ・ 憂さ ・ 火宅(の人) ・ 四苦八苦 ・ 苦しめられる ・ (格差社会に)痛めつけられる ・ 疲れ切る ・ 苦い ・ 苦しい ・ 天を仰ぐ ・ 狂おしい ・ やるせない ・ 塗炭(の苦しみ) ・ 心理的影響(を受ける) ・ 行き別れる ・ たもとを分かつ ・ 決別 ・ 別れ ・ 別れる ・ 一別 ・ 別れ別れ(になる) ・ 離れ離れ ・ 離れる ・ 離別 ・ 惜別(の念に堪えない) ・ 泣き別れ ・ 別離 ・ 会えない ・ 留別 ・ 未練がある ・ もったいない(と思う気持ち) ・ (過ぎゆく青春を)いとおしむ ・ 失いたくない(という強い気持ち) ・ (捨てるのは)惜しい ・ (失われたものへの)追想 ・ (△別れ[名残]を)惜しむ ・ (遠ざかるほど)思いが募る ・ (失って)悔やむ ・ 愛着がある ・ (捨てるに)忍びない ・ 失いたくない ・ やるせない(思い) ・ (故人を)しの ・ 捨てがたい(味わいがある) ・ 滅びの美(学) ・ 滅びに美を見る ・ (荒廃の)詩情 ・ 大切に思う ・ (別れを)悲しむ ・ 惜別(の情) ・ もったいない
キーワードをランダムでピックアップ
異観長じる家政婦どうと特価合わせる賛美歌盛り菓子マイクロホンひっつかむ浮き草のように復活させる権利の切り下げ大胆にも周囲に睨みを利かせるにじる取りとめのない酒にふけるサッカーのサの字にもならないスーパーロングシュート
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. 泣きの涙(で)(手放す)気が進まないけどいやいやする
  2. 泣きの涙で(手放す)諦めきれない
  3. 泣きの涙で(手放す)(未分類)
  4. 泣きの涙(で手放す)別れるのがつらい・辛い別れ