表示領域を拡大する

いじましいの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
いじましい欲が深いいじましい欲が深い  意地汚く(求める) ・ 取りこぼさない ・ 欲の皮が突っ張る ・ 欲の皮が張る ・ 欲の皮を突っ張らせる ・ がっつり(もうける) ・ ダボハゼ(のような)(政治家) ・ 所構わず(欲を出す) ・ 金持ち ・ 卑しい ・ 卑しげ(な目) ・ さもしい ・ 利欲丸出し ・ (貧すれば)鈍する ・ 欲しいものは奪ってでも手に入れる ・ 胴欲 ・ 薄よごれた(精神) ・ 薄汚い(根性) ・ (ひどく)欲が深い ・ 欲張る ・ ちゃっかり ・ 慎みがない ・ ずうずうしい ・ ずうずうしく(~まで狙う) ・ たかり根性 ・ お金しか愛せない ・ がちがち(の守銭奴) ・ 悪知恵の働く ・ 鬼のような(高利貸) ・ 転んでもただは起きない ・ セクハラ ・ げす張った(男) ・ (△利益[暴利]を)むさぼる ・ 我利我利 ・ 物欲しげ(な様子) ・ 肉食系 ・ (欲望が)ギラギラ(した性格) ・ 目をギラギラさせる ・ 品性に欠ける ・ 銅臭(にまみれた)(輩) ・ (やることが)せこい ・ 厚顔 ・ あこぎ ・ 欲ぼけた ・ 悪辣 ・ (金のことしか)頭にない ・ 欲張り(な) ・ (△金[権力]の)亡者 ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ 欲しがり過ぎる ・ 欲しがり過ぎ ・ (勝負に)執着(する) ・ 貪婪 ・ (欲望)剥き出し ・ 我利我利亡者 ・ エコノミックアニマル ・ 因業(な金貸し) ・ 欲深い ・ ごうつくばり ・ 脂ぎった ・ 全部に手に入れる ・ すけべ心(を出す) ・ すけべ根性(を持つ) ・ どっちも(欲しい) ・ あれもこれも ・ (精神が)美しくない ・ あさましい ・ ウォール街の人間たち ・ 世知辛い ・ がっつく ・ がっついた ・ つきまとう ・ 執拗(に欲しがる) ・ 下種っぽい ・ うさんくさい(IT社長) ・ 我欲が強い ・ 銭ゲバ ・ 強欲(な) ・ 利己的(な) ・ エゴイスティック(な) ・ 我欲むき出し ・ 業突張り ・ 欲深 ・ ひんしゅくを買う ・ 欲をかく ・ 見苦しく(悪あがきする) ・ 生臭い(話) ・ いじましい ・ いじましく ・ がっちり ・ 守銭奴 ・ ずるい ・ 醜い ・ しょっぱい ・ 御身大事 ・ がめつい ・ がめつく ・ (人間性が)薄っぺら ・ ガツガツ(△した[食いたがる]) ・ 食い下がる ・ 現金(なやつ) ・ (欲望の)塊 ・ (性欲)そのもの ・ ハゲタカ(ファンド) ・ ハゲタカのような(敵対的買収) ・ 貪欲(な) ・ しつこい ・ 恥知らず ・ 恥ずべき(感情) ・ 傍若無人 ・ 汚い ・ 毒皿(主義) ・ 毒を食らわば皿まで ・ 狡辛い ・ (傷ついた獲物に群がる)ハイエナ(のような) ・ ピラニア(のような) ・ たかる ・ たかりの構造 ・ エネルギッシュ(な精神) ・ 多欲 ・ 陋劣(な手段) ・ みみっちい ・ 大欲 ・ 品がない ・ 爪が長い ・ あざとい(やり方) ・ しみったれ ・ 強烈な生命感(を持つ) ・ 怪物的(な男) ・ 営利第一主義 ・ そろばん高い ・ 金払いが悪い ・ あこぎ(な商売) ・ ぼったくる ・ ぼったくり ・ そろばんずく(の生き方) ・ 市場価格からかけ離れている ・ 恥ずべき感情 ・ ぼったくり(商法) ・ ぶったくり(商法) ・ (あっさり味で)食が進む ・  ・ (高額)転売 ・ 卑しん坊 ・ 俗気たっぷり ・ 俗念(が出る) ・ 金以外、目に入らない ・ 食べ物に汚い ・ 健啖けんたん ・ 健啖家けんたんか ・ (品性が)あさましい ・ 浅ましく(も) ・ 握り屋 ・ 金は万能 ・ 詐欺(△まがい[行為]) ・ (大きく)相場を上回る ・ (何でも)丸飲み ・ 悪質な(手口) ・ 器用貧乏 ・ 食べ盛り ・ (利益を)むさぼる ・ 不快 ・ 死ぬほど(食べる) ・ 両立しない ・ 法外(な請求) ・ 商魂たくましい ・ 見返りを求める ・ (食欲)旺盛 ・ 食欲が旺盛 ・ 口汚い ・ 口が汚い ・ 女々しい ・ 脂っこい(性質) ・ 出し渋る ・ 人の懐に手を突っ込む ・ よこしまな(考え) ・ 暴利(をむさぼる) ・ もりもり(食べる) ・ 因業(な取り立て) ・ もったいぶる ・ インチキ(△業者[くさい]) ・ 食欲をコントロールできない ・ 大食らい ・ (何にでも)食らいつく ・ 都合のいいことしか言わない(営業マン) ・ 出し惜しみ(する) ・ 欲望むき出し(の人間) ・ (人を踏み台にして)自らの利益を追求する ・ 自分のことしか眼中にない ・ 剥き出し(の利益追求) ・ 数字のマジック(でよく見せる) ・ うざい ・ 銭のために生きる ・ 金のためなら何でもする ・ この世は銭がすべて ・ 脂ギッシュ(な男) ・ ひともうけ(をたくらむ) ・ 水増し(請求) ・ 商売上手 ・ 言い値(で買う) ・ 商道徳に△反する[もとる] ・ 商道徳なんぞくそ食らえ ・ 脂ぎる ・ 脂ぎった(顔) ・ 欲に目がくらむ ・ 過剰感(がある) ・ 荒稼ぎ(を狙う) ・ あぶく銭(を得る) ・ 金まみれ(人生) ・ 多食 ・ 情け無用(の取り立て) ・ ガツガツ(食う) ・ 暑苦しい(△印象[タレント]) ・ 食いしん坊 ・ 二兎を追う者は一兎をも得ず ・ てらてら(した)(精力的な顔) ・ 吝嗇 ・ 寒々しい(心根) ・ (高給を)ほしいまま(にする) ・ (高禄を)食む ・ 人間が小さい ・ 高潔でない ・ (欲望が)ギラつく ・ 大食い ・ 箸が進む ・ 算用高い ・ 小出し(にする) ・ 心が貧しい ・ 物惜しみ(する) ・ ゲス ・ 犬畜生な ・ あざとい ・ 小ずるい(小商人) ・ 大食たいしょく(の子ども) ・ 大食漢 ・ やぶさか ・ 便乗値上げ ・ 生命力にあふれる ・ さもしい(根性) ・ 業が深い ・ 中途半端(に終わる) ・ (価格を)吊り上げる ・ 猟官(運動) ・ さもしく ・ コテコテ(の業界人) ・ せこい ・ (なお)枯れない ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ ダボハゼ(のように)(食う) ・ 共倒れ ・ 高給取り ・ ギトギト(した意志に満ちる) ・ 勘定高い ・ △利害[損得]に敏感 ・ 不当に利益を得る ・ (不当に)価格を吊り上げる ・ けつの穴が小さい ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 悪食 ・ 他の人におごらせる ・ 儲けるだけで志がない ・ 見込み違い ・ 情念丸出し ・ ガツガツ(食べる) ・ 霊感商法 ・ 無芸大食 ・ あくどい(商売人) ・ エネルギッシュ ・ (利権)あさり ・ (値上がり商品を)買いあさる ・ 羊頭狗肉 ・ 欲にまみれた(顔) ・ 執拗 ・ (買い気をあおる)さくら ・ やらせ ・ 闇市場 ・ 腹黒い ・ 浴びるほど(飲む) ・ うさんくさい(連中) ・ 怪しい(人物) ・ (お金に)魂を売る ・ あざとい(宣伝) ・ (高齢者を)食い物にする ・ 欲得ずく ・ 反社会的な(仕事) ・ 暴力団 ・ 抱き合わせ(商法) ・ (ヴェニスの商人の)シャイロック(のような) ・ 飽くなき(欲望) ・ 生臭い(政治家) ・ うさんくさい(人物) ・ げっぷが出る ・ 足元を見る ・ (足元を見て)買いたたく ・ 力士 ・ (口が)卑しい ・ むさぼり食う ・ (極端な)商業主義 ・ けちん坊 ・ (金払いが)渋い ・ ぺろり(とたいらげる) ・ えげつない(商売) ・ 汚れた ・ 稼ぐが勝ち ・ ギラギラ(した目) ・ アグレッシブ(な生き方) ・ 意気地なし ・ 大盛りを平らげる ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ (利権を)あさる ・ こすい ・ (金持ちほど)ケチ ・ 非人情 ・ 食い意地が張る ・ どっちが得か ・ 損得勘定 ・ アクが強い ・ 悪徳(△商法[ビジネス/商人]) ・ (高値を)吹っかける ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ お金に細かい ・ 見苦しい ・ したたかな(商売人) ・ 見事な食べっぷり ・ やばい(仕事) ・ やらずぶったくり ・ (まんじゅうを)頬張る ・ 経済ヤクザ ・ 香具師(による)(バナナのたたき売り) ・ 貧しい(精神) ・ 食べ過ぎ ・ 食べ過ぎる ・ 惜しがる ・ (人間として)最低 ・ 花より団子 ・ 色気より食い気 ・ 育ち盛り(の子供) ・ 胃袋に押し込む ・ 吝ん坊 ・ 欲の皮を突っ張らす ・ (精力)絶倫 ・ 死の商人 ・ 虻蜂取らず ・ (△社会的[情報])弱者を泣かせる(ような政治) ・ 消費者泣かせ ・ デート商法 ・ 人の足元を見る ・ あくどく(儲ける) ・ (気持ちが)卑しい ・ やりたい放題(の店) ・ (金のためなら)手段を選ばない ・ (法外な値段を)吹っかける ・ お金で買えないものはない ・ 財布のひもが固い ・ 品性下劣 ・ 金狂い ・ (高値を)押しつける ・ 節度がない ・ 節度なく ・ 濡れ手で粟(の大儲け) ・ よく食べる ・ 庶民派 ・ 買い集める ・ 金銭至上主義 ・ 打算的 ・ エンゲル係数が高い ・ 際限のない(食欲) ・ どっちつかず(の結果) ・ 強引(なセールス) ・ (定価に)掛け値(をする) ・ もうけ主義 ・ 金もうけ主義 ・ 貪欲 ・ 金儲けに血道を上げる ・ 締まり屋 ・ 惜しそう(に出す) ・ 暑い ・ 稼ぐが勝ち(の儲け方) ・ けちけち(している) ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ 貪婪どんらん ・ 食が太い ・ 人を押しのけて(も)(~する) ・ (なけなしの金を)しぼり取る ・ ピンハネ ・ 売らんかな(の姿勢) ・ 儲けんかな ・ ブラック企業 ・ 下品な(やり方) ・ しわい ・ 拝金主義(的) ・ (法外な値を)ふっかける ・ 法外な(△利息[請求]) ・ (出し方が)ケチくさい ・ 下卑 ・ 目障り(な存在) ・ 金の亡者 ・ 自分さえよければそれでいい ・ 特典商法 ・ 下品(な食べ方) ・ 短期的な利益を求める ・ (狼のごとき)知略 ・ 悪知恵が働く ・ 悪知恵の働く(連中) ・ (自らの)利を図る ・ 悪賢い ・ くせ者 ・ 悪ずれ(している) ・ 駆け引きが得意 ・ ずる賢い ・ 賢い ・ 商売人 ・ (△欲望[本能]の)歯止めが利かない ・ 歯止めのない ・ 売り上げ(最)優先 ・ 剥き出し(の) ・ 揺さぶりをかける ・ 終わりのない ・ (執念で)食らいつく ・ すっぽん(のように食らいつく) ・ 哲学のない(経営者) ・ 悪巧者 ・ 生き馬の目を抜く ・ (相手の)裏をかく ・ (裏の)裏を読む ・ 寝業(△師[にたけた政治家]) ・ 立ち回りがうまい ・ 交換条件(を出してくる) ・ (得意の)自作自演 ・ 狂言強盗 ・ 目先の利益にとらわれない ・ (決して)満足しない ・ 満足することのない ・ 満ち足りるということがない ・ 知能犯 ・ 駆け引きに長ける ・ 海千山千(の搾取者) ・ 功利主義 ・ 要領がいい ・ わい雑(な街) ・ 利益第一(主義) ・ どこまでも追求する ・ おきて破り(を図る) ・ ごてごてした(装飾) ・ 強欲的 ・ (狡猾な)策略 ・ 抜け目(が)ない ・ 商才に長ける ・ 小利口(な娘) ・ とめどない ・ とめどがない ・ 節度をわきまえない ・ (いつまでも)飽きない ・ がめつい(やり方) ・ 強欲主義 ・ ギラつく ・ ギラギラした(男) ・ もうけ優先(の戦略) ・ 生がむき出し(の歌舞伎町) ・ 効率優先(の経営) ・ たぬき(親父) ・ 古だぬき ・ 古ぎつね ・ 売り上げ至上主義 ・ 悪徳弁護士 ・ メギツネ ・ 食えない(女) ・ 経済一辺倒(の価値観) ・ なま ・ (相手を)出し抜く ・ (利権を)あさる(政治家) ・ 狡猾こうかつ ・ 狡獪こうかい(な政治家) ・ 世故に長ける ・ 欲望渦巻く(歓楽街) ・ おためごかし(の親切) ・ たいした(女)(だぜ) ・ 抜け目なく(金を儲ける) ・ 利益ばかりを追う ・ 営利企業 ・ 利にさとい ・ 清濁あわせ呑む(政治家) ・ 我欲をむき出しにする ・ ガツガツ(している) ・ 抑制のきかない(感情) ・ とめどない(欲望)(情)炎 ・ 奸雄 ・ 飽かずに(眺める) ・ 資本の論理 ・ 脂ぎった(生き方) ・ 飽くことのない ・ 金に軸足を置く(生き方) ・ 企業論理 ・ (消費者を)利用する ・ 奇計を案じる ・ (相場の)修羅場を生き残る ・ 悪魔的(発想) ・ 悪魔的頭脳(の殺人犯) ・ すれっからし ・ すれからし ・ (商売のやり方が)こざかしい ・ 悪徳医 ・ 世間ずれ(する) ・ 倦むことなく(続ける) ・ したたか(な女) ・ 実利一点張り ・ エネルギッシュ(な実業家) ・ あざとい(女) ・ (精神的に)大人 ・ とどまるところを知らない ・ きつね ・ 効率至上主義 ・ 金もうけにしか興味がない ・ 権謀術数に長ける ・ 営利主義 ・ 悪達者 ・ アニマルスピリッツ ・ 野心的意欲 ・ 動物的な衝動 ・  ・ 下等 ・ 寒々とした(姿) ・ 尾籠 ・ わいせつ ・ 野卑 ・ どろどろ(の争い) ・ 衝動 ・ 淫靡 ・ 下劣 ・ 粗野(な言動) ・ (△欲望[獣性])剥き出し ・ 欲しい ・ 狙ってる(商品) ・ 汚らしい(食べ方) ・ 所構わず(発情する) ・ エロ(い) ・ 人間のレベルが低い ・ 際どい ・ 品格に欠ける ・ はしたない ・ したい ・ (あれを見ると)気分が悪くなる ・ 老醜(をさらす) ・ 欲気 ・ 俗っぽい(雑誌) ・ おぞましい ・ 低俗(な番組) ・ 幼稚(な言葉遣い) ・ 大口をあけて(笑う女) ・ 野放図(な笑い声) ・ 恥ずべき状態 ・ えげつない(表現) ・ 欲得 ・ 見るに堪えない ・ 狂態(を繰り広げる) ・ 下作 ・ 煩悩 ・ 礼儀作法がなっていない ・ (マナー)違反 ・ (田舎女)丸出し ・ 淫猥 ・ 欲望(にかられる) ・ 剥き出し ・ (見るのも)いや ・ △場所[立場]をわきまえない ・ (△本能[さもしさ])丸出し ・ 欲求 ・ 下卑た(笑い) ・ くだらない(番組) ・ 安っぽい ・ (周囲の)ひんしゅくを買う ・ 下品(な) ・ 物欲しそう ・ あきれた ・ 欲心 ・ 卑わい ・ どろどろ(した人間関係) ・ 行儀が悪い ・ はすっぱ(女) ・ おぞましい(笑い方) ・ がらっぱち ・ (なんという)体たらく ・ けがらわしい ・ ガラが悪い ・ 露骨な ・ 上品でない ・ 作法をわきまえない ・ しな下る ・ 醜態(をさらす) ・ 泥仕合 ・ わい雑(な雑誌記事) ・ 育ちが悪い ・ 俗悪(な音楽) ・ 欲念 ・ 配慮がたりない ・ 情けない ・ 嫌らしい(笑い方) ・ 我欲のままに ・ 恥ずかしい(限り) ・ 忌まわしい ・ いぎたない ・ 品のない ・ エチケットに反する ・ 卑しい(行い) ・ 品が良くない ・ 出家しない ・  ・ 出家していない ・ 名利ばかりとらわれる ・ 世間一般の人 ・ 俗人 ・ 在家 ・ ごく普通の人 ・ 還俗 ・ 在俗 ・ 僧俗 ・ 俗世間の人
いじましい諦めきれないいじましい諦めきれない  (ぶすぶすと思いが)くすぶる ・ 残念 ・ (妻子ある男性への)(思いを)断ち切れない ・ いじましい ・ (態度が)見苦しい ・ 負けを認めない ・ 潔くない ・ 潔さがない ・ 男らしくない ・ (いつまでも)うじうじ(する) ・ いじいじ(と思い悩む) ・ 躊躇(する) ・ (意味なく)あがく ・ 未練たっぷり ・ 往生際が悪い ・ 思いを残す ・ (いかにも)見苦しい ・ (自分を)抑制できない ・ 恨めしそう(な顔) ・ 未練がましい ・ 未練がましく ・ (いつまで経っても)ぐずぐず(と)(駄々をこねる) ・ (勝負に負けて)ふてくされる ・ (彼女を)思い切れない ・ 思い切りが悪い ・ 身を切られる(ような)(思い) ・ しつこい ・ (残念な思いが)後を引く ・ (任期が切れてもトップの座に)居座る ・ 気持ちが割り切れない ・ (金策に)東奔西走(する) ・ 後ろ髪を引かれる(思い) ・ 悪あがき(する) ・ ごまめの歯ぎしり ・ (万策尽きても)じたばた(する) ・ (体面に)こだわって(訂正しない) ・ (大臣の椅子に)しがみつく ・ 断腸の思い(で断念する) ・ 無念(の思い) ・ (気持ちが)吹っ切れない ・ 恨めしい(気持ち) ・ 泣く泣く(諦める) ・ (態度が)素直でない ・ 諦めない ・ 諦めきれない ・ 諦めが悪い ・ 諦めがつかない ・ 未練を残す ・ 未練たらしい ・ 未練たらしく ・ 未練のこもった(顔) ・ プライドがない ・ 気持ちの持って行き場がない ・ 強がり(を言う) ・ 負け惜しみ(を言う) ・ (過去に)執着する ・ (満たされない思いが)くすぶり続ける ・ (死者の)怨念 ・ やせ犬の遠吠え ・ 我執むき出し(の態度) ・ 消えない(思い) ・ (△地位[金銭]に)恋着(する) ・ (地位に)恋々(とする) ・ 忘れられない ・ 忘れかねる ・ 責任逃れ(の言動) ・ 醜い ・ 無駄な抵抗 ・ 心の置き所がない ・ 女々しい(態度) ・ 女々しく ・ 粘る ・ 泣く泣く(別れる) ・ 泣きの涙で(手放す) ・ 泣くに泣けない(結果) ・ 敗北を抱きしめる ・ 悲しみを抱える ・ 歩みを止めない ・ 脇目も振らず(に) ・ (心の中に)葛藤(が生じる) ・ (初志を)貫徹(する) ・ 突っ張る ・ 小出し(にする) ・ 執念(に取りつかれる) ・ 憂うつ ・ なにくそ(魂) ・ 狷介けんかい ・ 走り続ける ・ (考えを)維持(する) ・ (どれだけ失敗しても)懲りない ・  ・ 座して死を待つよりは、戦って死すべし ・ 座して死を待つよりは、出て活路を見出さん ・ 気節 ・ 初志貫徹 ・ 引っ込みがつかない ・ 決断を先延ばし(にする) ・ (態度を)保留(する) ・ 立ち去りがたい ・ 惑いの心 ・ 二の足を踏む ・ 悲しい(別離) ・ 身を切られるような(思い)(で離別する) ・ (異論を)受け入れない ・ (やりたくないの)一点張り ・ 後込む ・ メンツ(にこだわる) ・ 態度を変えない ・ 考えを変えない ・ プライドが高い ・ 体面にこだわる ・ 剛毅ごうき(な性格) ・ 打たれ強い ・ しつこく(言い寄る) ・ けちん坊 ・ 粘り強い ・ (いざとなると)ためらう ・ ためらい(を見せる) ・ (行動を)ためらいがある ・ 信念を曲げない ・ 決断できない ・ 判断に迷う ・ きっぱり(断る) ・ 硬骨 ・ 強硬(な態度) ・ 勇気が出ない ・ (旧慣を)守株しゅしゅ(する) ・ 逡巡(する) ・ 抵抗を排して(意志を貫徹) ・ 硬直的(な△態度[考え方]) ・ (正直)一本(△の人間[に生きる]) ・ 考えが狭い ・ 抗弁(する) ・ 挑戦あるのみ ・ 前進あるのみ ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 妥協を許さない ・ (悪天候を)ものともせず(出かける) ・ 意地を通す ・ (自論に)固執(する) ・ 頑張る ・ 頑張り通す ・ 頑固(な職人) ・ (周囲に)こびない ・ おもねらない ・ (いつまでも)こだわる ・ けつの穴が小さい ・ 反抗的(態度) ・ (協力を)渋る ・ 後味の悪い ・ ネバーギブアップ ・ たじろぐ ・ たじろぎを感じる ・ つまずくのは歩いている証拠 ・ 辟易 ・ (誰にも)文句を言わせない ・ 気力を失わない ・ (自分を)曲げない ・ 自説を曲げない ・ 節を曲げない ・ つらい(別れ) ・ 不撓ふとう(の精神) ・ 未練(が残る) ・ かたくな(な△性格[態度/姿勢]) ・ 頑として(△受け入れない[聞かない]) ・ ひるむ ・ (自分を)押し通す ・ へこたれない ・ 公平でない(見方) ・ 我意(を通す) ・ 我執にとらわれる ・ (それは違うと)(主張する)ばかり ・ こだわり続ける ・ (信じて)やまない ・ 遅疑 ・ しみったれ ・ 頭が固い ・ 猶予(期間を置く) ・ (鬼の)執念 ・ 鋼(の)メンタル ・ 七転び八起き(の起業家) ・ てこでも動かない ・ 及び腰(になる) ・ 意固地(になる) ・ 依怙地いこじ(を通す) ・ 依怙地えこじ ・ 硬骨漢 ・ 豪気 ・ 妥協しない ・ 非妥協的 ・ 一本気 ・ (態度を)堅持(する) ・ 難しい判断を迫られる ・ (△主張[態度]を)貫く ・ 意地を貫く ・ 初志を貫く ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ 棒を飲んだような(頑迷さ) ・ (その事)だけを(押し通す) ・ 骨のある(若者) ・ おのれの美学に忠実 ・ 意気地なし ・ 自分の世界を持っている ・ 非妥協的(態度) ・ (ある考えに)徹底する ・ 気を確かに持って(頑張る) ・ 不退転(の決意) ・ もったいぶる ・ 不退転(の決意) ・ 物惜しみ(する) ・ 固定観念にとらわれる ・ 尻込み(する) ・ 質実剛健 ・ (説得に)応じない ・ タフガイ ・ 我を張る ・ 説得に従わない ・ 踏ん切りがつかない ・ 心が貧しい ・ (何が何でもやり抜くという)姿勢を守る ・ (△世間[世の中]を)押し渡る(タイプ) ・ うつうつ(とする) ・ うろたえる ・ (スタイルを)変えない ・ ろば(のように強情) ・ へそ曲がり ・ つむじ曲がり ・ (嵐も)ものかは(歩き続ける) ・ 気を強く持つ ・ 出し惜しみ(する) ・ 不屈(の△精神[負けじ魂]) ・ 不撓不屈ふとうふくつ(の精神力) ・ 吝ん坊 ・ 執着(する) ・ 思い迷う ・ 思い切れない ・ 芯が強い ・ 強い心 ・ 財布のひもが固い ・ (最後まで)突っ張る ・ 突っ張り通す ・ (一歩も)譲らない ・ 虫の一念 ・ (こけの)一念 ・ こけの一心 ・ 職人かたぎ ・ 昔かたぎ ・ 頑固(△者[に守る/親父]) ・ 言い張る ・ 発散しきれない ・ 不屈(の魂) ・ 努力を続ける ・ 考え方が偏る ・ (苦しい時を)堪えぬく ・ (古い価値観に)凝り固まる ・ 思いを実現する ・ たゆまぬ努力 ・ 牛の歩みも千里 ・ 牛の(ような)歩み(を続ける) ・ 他の人におごらせる ・ 気骨稜々きこつりょうりょう ・ 締まり屋 ・ (組合運動の)闘士 ・ (次の一歩を踏み出すには)勇気がいる ・ 引かない ・ 後に引かない ・ 後へ引かない ・ (△圧力[反対論]に)負けない ・ ひたすら ・ 一直線(に)(突き)(進む) ・ 強情(を張る) ・ 強情っぱり ・ エゴ(丸出し) ・ (自説を)毫も曲げない ・ ごり押し(する) ・ (反対意見を)押し切る ・ ごねる ・ (ひたすら)突き進む ・ わがまま ・ 折れない ・ 謙虚でない ・ 自己中心的(な人) ・ (強気)一方 ・ 思い込んだら百年目 ・ 意地(を張る) ・ 意地っぱり ・ 女々しい ・ (ここで)背中を見せるわけにはいかない ・ 自分を貫く(生き方) ・ 朴念仁 ・ たゆたう ・ 頑固一徹 ・ 一徹(者) ・ 引き下がらない ・ (昔かたぎの)剛直(な人柄) ・ (苦難から)はい上がる ・ 投げ出さない ・ 逃げ出さない ・ 無理解(な親) ・ (言動が)しつこい ・ 一刻者 ・ 一刻(な老人) ・ 恐れ入らない ・ (反対)一本槍(の姿勢) ・ 屈しない ・ 独善的 ・ (諦めずに最後まで)粘る ・ 力をゆるめない ・ △立場[態度]を崩さない ・ 硬直的(姿勢) ・ 利己主義 ・ (一歩も)引かない ・ 意地を張る ・ 意地になる ・ ローマは一日にして成らず ・ 離愁 ・ 因業(おやじ) ・ 健闘する ・ 分からず屋 ・ 未練が残る ・ ぐずつく ・ くじけない ・ 突き進む ・ 後ろ髪を引かれる ・ 金払いが悪い ・ (問題解決に)豪腕を振るう ・ ごりごり(の右翼) ・ がちがち(の△頭[守銭奴]) ・ 筋金入り(の活動家) ・ 信念(を守る) ・ (自分を)守り通す ・ (一つの考え方に)凝り固まる ・ こすい ・ 強靭な精神 ・ 強靭な意志 ・ 剛愎 ・ 忍耐(力) ・ を通す ・ を張る ・ ひねくれ(じじい) ・ 旧弊(な年寄り) ・ 横紙破り ・ 疲れを知らない ・ (信念を)貫き通す ・ (他人の意見に)耳を貸さない ・ (気持ちが)晴れない ・ 心残り(がある) ・ むざむざと(殺されはしない) ・ (瀬戸際で)ふんばる ・ 偏屈(者) ・ 気位が高い ・ 名残惜しい ・ 確固(たる信念) ・ ぐずぐず(する) ・ 骨張る ・ 情強じょうごわ ・ 情がこわ ・ (いつも)同じ ・ (どこまでも)(△自分の考え[わがまま]を)押し通す ・ (自説を)押し通そうとする ・ 何によらず(反対だ) ・ 反骨 ・ けちけち(している) ・ 意志的(な態度) ・ 意志の強い(女性) ・ 意志が固い ・ 離れがたい ・ 返す返す残念 ・ 百折不撓ひゃくせつふとう ・ (最後まで)持ちこたえる ・ (△気分[思い]が)くすぶる ・ (一方向に)限定される ・ 意気地いきじ(を立てる) ・ (いつまでも)とつおいつ(する) ・ (△一切[一歩も/主張を])譲らない ・ (反対意見を)ねじ伏せる ・ 力をふりしぼる ・ (意地を)立て通す ・ (金持ちほど)ケチ ・ 強引(に進める) ・ 利己的 ・ 物おじ(する) ・ 燃焼しきれない ・ 惜しがる ・ 出し渋る ・ 決断するのが怖い ・ (△無理[自分の意見]を)通す ・ 去りがたい ・ がめつい ・ 握り屋 ・ 態度に一貫性がある ・ (強気)一貫 ・ 一貫して ・ 後ろに下がる ・ (△自分[困難]に)負けない ・ 信念を貫く ・ 踏み出せない ・ ひたすら歩む ・ 決めかねる ・ 尻足を踏む ・ 気難しい(老人) ・ お金に細かい ・ 負けず嫌い ・ 後顧の憂い ・ 野武士(のような女) ・ 意地尽く ・ したたか ・ (簡単に)引かない ・ (いつまでも)ぐずぐず(言う) ・ (金払いが)渋い ・ うじうじ(と煮え切らない) ・ 多数派に惑わされない ・ 飽くなき(挑戦) ・ 鉄の意志(の男) ・ 根性がある ・ 気骨(のある)(若者) ・ 骨っぽい(若者) ・ 吝嗇 ・ 惜しそう(に出す) ・ 横車(を押す) ・ (勝負の)鬼 ・ 切ない(思い) ・ 庶民派 ・ 残り惜しい ・ 骨っぽい ・ 利かん気(な少年) ・ 人間が小さい ・ とことん(追い求める) ・ 頑愚 ・ 俺が俺が(の人) ・ しぶとい ・ 千里(の道)を遠しとしない ・ 不遠千里 ・ (愛国心に)徹する ・ 後ろ髪を引かれる思い ・ タフ(な交渉相手) ・ 見合わせる ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ 腰が据わらない ・ 一面的(な考え方) ・ 固定的 ・ 後朝きぬぎぬ(の別れ) ・ 偏狭(的)(な考え方) ・ 為せば成る ・ タフ(な交渉) ・ もやもや(する) ・ (△忠言[反対の声]を)振り切る ・ (正論を)振り払う ・ (気持ちは)揺るがない ・ 揺るぎない(信念) ・ 覚悟が足りない ・ (ラーメン)ひと筋(の有名店) ・ 自己主張が強い ・ 我が強い ・ 自我が強い ・ 自己都合優先 ・ (△失敗[逆風]にも)めげない ・ 手を抜かない ・ 頑強(に反対する) ・ 因循(な性格) ・ 鼻っ柱が強い ・ 鼻っぱしが強い ・ 泣きの涙(で手放す) ・ (自説に)偏執へんしゅう(する) ・ 固い信念(を持つ) ・ 信念の強い(人) ・ (申し入れを)突っぱねる ・ (出し方が)ケチくさい ・ (△主張[言うこと]が)ぶれない ・ ぶれない(姿勢) ・ 筋が通る ・ 筋を通す ・ 筋を曲げない ・ (△言い出したら[忠告を])聞かない ・ 聞き入れない ・ 聞く耳を持たない ・ (△心[気持ち]が)折れない ・ 駄々っ子 ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ 愚直(な人) ・ 泣き別れ(になる) ・ 堅忍不抜 ・ 意志が強い ・ 挑み続ける ・ 戦い続ける ・ 片意地(を張る) ・ (不満が)くすぶる ・ 雑草(のような)(たくましい精神力) ・ いちず(に)(△思い込む[言い張る]) ・ 聞き分けがない ・ 屈折した(感情) ・ 鉄(の女) ・ 強い意志を持つ ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 断固(として)(拒む) ・ 別れがたい ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 狐疑 ・ 情っ張り ・ 無理押し(する) ・ 決心がつかない ・ (いざとなると)決心がにぶる ・ ひるまない ・ うっ屈(する) ・ 反骨精神 ・ (反骨のための)反骨 ・ 意地のための意地 ・ ムキになる ・ (自分の言動は正しいと信じる)確信犯 ・ すねる ・ 倦むことなく(続ける) ・ (~)一辺倒 ・ (精神的に)たくましい ・ (実行しないで)しばらく様子を見る ・ (発言に)ブレがない ・ (言い出したら)聞かない ・ 融通が利かない ・ おじけづく ・ 右顧左眄うこさべん(の態度) ・ 左顧右眄さこうべん ・ しわい ・ 粘り強く(△説得する[進める]) ・ やぶさか ・ あくまで(も)(反対する) ・ 護身 ・ 後ずさり(する) ・ 俺流(を貫く) ・ 志半ば(で)(倒れる) ・ 恨めしい ・ 下唇を噛む ・ もったいない ・ 恨む ・ 名残り惜しい ・ 惜しい ・ 痛恨 ・ 苦虫を噛みつぶしたような(顔) ・ 恨み ・ くそ(、覚えてろ) ・ くそったれ(!) ・ (内心)舌打ち(をする) ・ (自分が)ふがいない ・ 情けない思い ・ 返す返す(残念なことだ) ・ 畜生(、覚えてろ) ・ 切歯扼腕せっしやくわん ・ 悔しい ・ 悔しく思う ・ 悔しくてならない ・ 悔しがる ・ 悔しそう ・ 悔しげ ・ 口惜しい ・ 恨事 ・ あたら(好機を逃した) ・ 不愉快げ ・ 不愉快そう ・ 根に持つ ・ 歯がゆい ・ (畜生と)唇を噛む ・ (不機嫌に)黙り込む ・ 心外 ・ あわや(ホームランかという当たり) ・ 未練 ・ 歯ぎしり(する) ・ 歯噛み(する) ・ 残り多い ・ 隔靴掻痒かっかそうよう ・ 腹立たしそう ・ 腹立たしげ ・ 悔し紛れ ・ あと一歩(というところで)(だめになる) ・ (やり尽くせなかったのが)心残り ・ いまいましげ ・ いまいましそう ・ 無念 ・ 遺憾 ・ 惜しむらくは ・ 恨むらくは ・ 地団駄を踏む ・ じくじたる思い ・ 残念がる
いじましいせこいいじましいせこい  ひんしゅくを買う ・ 小者(の考え) ・ 小心 ・ ケチ(な根性) ・ ケチくさい ・ せこい(考え) ・ こせこせ(している) ・ 潔くない ・ 料簡が狭い ・ 意地汚い ・ (金に)汚い ・ (小人閑居して)不善をなす ・ 卑屈 ・ しぶしぶ(~する) ・ ずるい(やり方) ・ 姑息(なやり方) ・ 嫌らしい ・ こすっからい ・ 見苦しい ・ 間違った(料簡) ・ あさましい ・ おおらかでない ・ みみっちい(やり方) ・ 浅はか(な考え) ・ (心が)貧しい ・ 心貧しい ・ 利己的 ・ さもしい ・ ちまちま(した考え) ・ しみったれた(やつ) ・ せせこましい(料簡) ・ 卑しい ・ 貧弱な(精神) ・ (何とも)情けない ・ 哀れむべき ・ 小ずるい ・ ガラス張りでない(やり方) ・ 保身しか頭にない ・ 信頼関係に傷をつける(やり方) ・ 誠実性が疑われる ・ フェアでない ・ アンフェア(なやり方) ・ 倹約家 ・ しっかり者 ・ しっかりしている ・ (やり方が)不公正 ・ 公正でない ・ 正攻法でない ・ 堪忍袋(の緒が切れる) ・ 卑怯(な行為) ・ 金払いが悪い ・ いかさま ・ 狭い考えにとらわれる ・ 不当(な措置) ・ 公平でない ・ 吝ん坊 ・ さがない ・ 物惜しみ(する) ・ 後出し(じゃんけん) ・ 心が狭い ・ 惜しがる ・ 握り屋 ・ 抜け駆け ・ 頑な ・ (精神の)貧しい ・ 貧乏くさい ・ 狭隘 ・ (金払いが)渋い ・ 反則(行為) ・ 女々しい ・ 心が貧しい ・ 度量が狭い ・ もったいぶる ・ 惜しみ惜しみ(使う) ・ 正当でない ・ 未練がましい(支払いを)ケチる ・ 受け入れられない ・ けちけち(している) ・ 偏狭 ・ こすい ・ お金に細かい ・ (出し方が)ケチくさい ・ カンニング(をする) ・ けつの穴が小さい ・ (暴力団と警察が)裏でつながっている ・ 駆け引きが得意 ・ したたか(な女) ・ 小量 ・ 大人気ない ・ 他の人におごらせる ・ あくどい ・ 狭量 ・ 不純(なやり方) ・ 二重基準 ・ 煮ても焼いても食えない ・ 庶民派 ・ けちん坊 ・ (一方のみを)優遇 ・ 足元を見た(やり方) ・ 硬直的(姿勢) ・ ケチ(な野郎) ・ (やり方として)邪道 ・ えげつない ・ 締まり屋 ・ 正道を外れた(方法) ・ 性悪(の男) ・ 八百長(を仕組む) ・ 善良でない ・ 正しくない ・ しみったれ ・ 人間が小さい ・ 器用(な男) ・ 受け入れない ・ (相手を)出し抜く ・ 意気地なし ・ 協調性に欠ける ・ しわい ・ いんちき(をする) ・ やぶさか ・ がめつい ・ 惜しそう(に出す) ・ 出し惜しみ(する) ・ 正直者が損をする ・ 吝嗇 ・ 許さない ・ (△出費[金]を)惜しむ ・ (金持ちほど)ケチ ・ ばくれん ・ 食えない ・ 小出し(にする) ・ 身を縮めた(暮らし) ・ 不正(手段) ・ 財布のひもが固い ・ ずる(をする) ・ ずるい ・ 汚い(やり方) ・ 出し渋る
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
いじましい(未分類)いじましい(未分類)  いじらしい ・ 涙ぐましい ・ 努力 ・ 根限り ・ 愛しなげ ・ 金に細かい ・ 金次第 ・ 狡猾な ・ だまし討ちのような ・ 裏口から手を回した ・ イカサマくさい ・ 陋劣な ・ インチキくさい ・ 陰険な ・ 権謀術数による ・ ずるいせこい ・ 姑息な ・ 狂信的 ・ 自分だけ ・ 過剰な ・ かたくなな ・ 差別的 ・ 下策な ・ 拙劣な ・ こそこそと ・ 浅はかな ・ しけたけち ・ 卑屈な ・ 小心に ・ 思いが及ばない ・ 精神が豊かでない ・ こすからい ・ 小才が利く ・ 損得だけで動く ・ ちっちゃい ・ 小さい ・ スケールが小さい ・ 安易な ・ 二枚舌を使った ・ 苦肉の策 ・ 子供だまし ・ いじましい細かい ・ あこぎな ・ 物欲しげな ・ ケチケチする ・ 惜しそうに ・ みすぼらしい ・ 貧相な ・ こせこせした ・ ケチせこい ・ 偏屈な ・ 余裕がない ・ うたぐり深い ・ 自己中心的な ・ 教育ママ的な ・ 小心な ・ 頑固な ・ 心がふくよかでない ・ こせこせする ・ 大様でない ・ 自分中心 ・ 豊かでない ・ 偏頗な ・ 俗悪な ・ 泥臭い ・ 低俗な ・ 粗野な ・ どんくさい ・ 俗受けのする ・ 洗練されない ・ ジャガイモのような ・ 大衆的 ・ スマートでない ・ 大衆的な ・ やぼったい ・ 引き立たない ・ 田舎者丸出し ・ 本音丸出し ・ 煽情性で売る ・ あちゃらか ・ ソープオペラ ・ 下世話な ・ ポピュリズムによる ・ 庶民的な芋 ・ がさつな ・ オドオドした ・ 器が小さい ・ 豪放でない ・ ちぢこまった ・ 太っ腹でない ・ ちっちゃいちまちま ・ 周囲ばかり気にする ・ 細かい ・ チープな ・ チビチビ ・ せこいけちくさい ・ 出し惜しむ ・ ちまちました ・ ちっぽけ ・ ちっこい ・ こまい ・ 見栄えがしない ・ 土の匂いのする ・ 垢抜けない ・ 目立たない ・ イエロー ・ 甘っちょろい ・ だらしないくだらない ・ 野暮な ・ 大衆迎合的な ・ 様にならない ・ ダサい田舎くさい ・ ごった煮的な ・ 不格好な ・  ・ 浅薄な ・ ブセンス ・ メロドラマ調 ・ むくつけき ・ 格好悪い ・ いただけない ・ がつがつした ・ 貪る ・ けちで心が狭い ・ 打算的な ・ ケチな ・ 損得ずく ・ 陰湿な ・ 卑怯な ・ 手練手管による ・ ウラでつながる汚い ・ ルール違反 ・ 欺瞞的な ・ 卑劣な ・ アンフェアな ・ 排他的 ・ ひねくれた ・ 排撃的 ・ 神がかり的 ・ 盲目的 ・ 攻撃的 ・ 教条的 ・ 文明的でない ・ ファナティックな ・ 未練たっぷりに ・ 安いカードを出す ・ おおらかさがない ・ 小者ケチくさい ・ 金壷眼 ・ ちまちまと ・ 貧相 ・ 心ない ・ 精神が貧しい ・ 根性が汚い ・ 人間が卑しい ・ いじましいこすい ・ 計算高い ・ けちけちした ・ ちゃっかりしている ・ やり方が汚い ・ 狭い ・ あくせくせかせか ・ 稚拙な ・ 手あかのついた ・ 因循姑息な ・ 小ざかしい ・ 間に合わせ ・ ためにする ・ 薄っぺらな ・ 安手 ・ その場しのぎ ・ けちな ・ 恨みがましくしぶしぶ ・ 不熱心 ・ 不快げに ・ 汚いこざかしい ・ PTA的な ・ 偏狭な ・ ギスギスした ・ 視野が狭い ・ 猜疑心の強い ・ 考えが小さい ・ 狭量な ・ 差別的な ・ 独り善がり ・ 俗に流れた ・ 野育ち ・ 田舎くさい ・ ミーハー的 ・ 地味な ・ ダサい ・ 通俗的な ・ 土臭い ・ お涙頂戴のドラマ ・ 万人受けのする ・ 猥雑な ・ 世間を気にする ・ 汲々として ・ 豪放磊落でない ・ 細部にこだわった ・ 磊落でない ・ チョビチョビ ・ けちけちと ・ 安いカードを切る ・ 惜しみ使い ・ チンケな ・ 小出しに ・ 貧乏性 ・ 気持ちが狭い ・ センスのない ・ イケてない ・ しょぼい ・ ぱっとしない ・ あか抜けしない ・ 庶民的な ・ 粋でない ・ 魅力がない ・ ぼろっちい ・ 流行遅れ ・ 利己心 ・ 獣性まる出しに ・ さもしさ ・ あさましさ ・ 物欲が強い ・ 人として最低 ・ 欲張り
日本語WordNetによる、いじましいの類義語

意義素類語・同義語
軽蔑と哀れみが混合した刺激憐れ傷ましいあさましい気のどく傷傷しい無残いたいたしい不憫傷々しい痛痛しい情ない哀れ無惨可哀想痛ましい情け無い御気の毒情無い浅ましいかわいそう気の毒いたわしい可哀相お気の毒不愍涙ぐましい痛々しい
キーワードをランダムでピックアップ
方円尻癖暴動転校はいはいさじ加減内界見知り置く敵対する水平角どちらかに肩入れせずに二股をかける売り溜め金壊れ楽器に命を吹き込むどの品にしますか二人羽織のように他人を操作する虚実ない交ぜの持ちかけ話異次元的な景色彼はよろず屋である葛藤がある焼成
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 5