表示領域を拡大する

嵐の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
嵐(になる)悪天候嵐(になる)悪天候  吹く降る(の一日) ・ (波が)荒い ・ (烈風が)吠え狂う ・ 暴風圏 ・ 天気がよくない ・ 大荒れ(の△天気[空模様]) ・ (雨台風が)猛威をふるう ・ 大雨大風 ・ ものすごい(風雨) ・ 狂暴(な自然の力) ・ 風雨(が強まる) ・ 荒れ模様 ・ 荒天 ・ 風雲 ・ 大波が打ち寄せる ・ 荒れた天気 ・ 厳しい(自然)(環境) ・ 苛酷(な自然環境) ・ 竜巻 ・ (海が)牙をむく ・ (烈風が)吹きすさぶ ・ (天気が)荒れる ・ 悪天 ・ 荒々しい(天候) ・ (台風が)大暴れ(する) ・ 大嵐 ・ すさまじい(地吹雪) ・ 猛烈(な△風[吹雪]) ・ (波が)逆巻く ・ ひどい天気 ・ (嵐が)吹き荒れる ・ ひと荒れ(しそうな空模様) ・ 狂ったような(強風) ・ 天気が悪くなる ・ 天気が荒れる ・ 台風による風雨 ・ 横殴り(の雨) ・ 暴風雨 ・ 春の嵐 ・ 春荒れ ・ 乱気流(に巻き込まれる) ・ (天気が)崩れる ・ (風が)吹きつのる ・ 悪天候 ・ (風の)咆哮ほうこう ・ (△海[冬山]が)咆哮(する) ・ (木々の葉を散らす)暴力的(な風) ・ サディスティックな ・ きつい ・ 暴風(雪) ・ 悪天(を突いて) ・ 荒れ狂う(△ブリザード[波濤]) ・ 雨風(が激しくなる) ・ 走錨そうびょう ・ 海の難所 ・ (海が)荒れる ・ しける ・ しけ(の海) ・ ブリザード ・ 澎湃ほうはい ・ 雨脚 ・ 津波 ・ 空中放電 ・ 大気が電気をはらむ ・ 猛吹雪 ・ 暴風雪 ・ 怒濤(の海面) ・ 降水(確率) ・ 万雷 ・ (雨が)降る ・ 百雷 ・ 風雪 ・ 荒々しい(冬の日本海) ・ 大波に翻弄される ・  ・ 吹雪 ・ 雨中(の熱戦) ・ 傘が手放せない(一日) ・ 波が荒い ・ ふぶく ・ (冬の海が)逆巻く ・  ・ 春雷 ・ (天気予報の)傘マーク ・ 遠雷 ・ 雨露(をしのぐ) ・ 猛烈な(吹雪) ・ 降雨 ・ 雷放電 ・ 霹靂 ・ 船の墓場 ・ 危険な海域 ・ 吠える40度(線) ・ 狂う50度 ・ 絶叫する60度 ・ 大波が次々と押し寄せる ・ 荒磯 ・ 雷火 ・ 荒海 ・ 地吹雪 ・ (お)足元の悪い中 ・ 雷雨 ・ 雨降り ・ 低気圧(に覆われる) ・ 雨声 ・ 山雨 ・ 荒ぶる(海) ・ 荒れ狂う(海) ・ ひと雨(来る) ・ 大地を目がけて放電する ・ 海が猛る ・ 海魔が猛る ・ (葉の上に)そそぐ(雨) ・ (粉雪が)舞い狂う ・ 魔の海域 ・ 雷鳴 ・ 落雷(する) ・  ・ ホワイトアウト ・ 迅雷 ・ 暴力的な風波 ・ 雨下 ・ 空電 ・ あいにく(の空模様) ・ せっかく予定していたのに ・ (天候が)すぐれない ・ (雨に)たたられる ・ 天候に恵まれない ・ すっきりしない(天気) ・ 怪しい雲行き ・ 天気が悪い ・ 雨天のため中止となる ・ 雨で順延となる ・ 目的にそぐわない ・ 天候不順 ・ 不順(な天候) ・ (環境)汚染 ・ (雨に)泣かされる ・ (天気が)思わしくない ・ (雨に)見舞われる ・ 天に見放される ・ 天災地変 ・ (自然)災害 ・ 気候 ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ 気象 ・ 国土が疲弊(する) ・ 日和 ・ 雲行き ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 襲来(する) ・ 天災 ・ (レールが)ねじれる ・ 時候 ・ (台風に)見舞われる ・ (自然が)猛威をふるう ・ 季候 ・ 猛り狂う(荒波) ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ 晴れと曇り ・ (台風が)被害を与える ・ (台風が残した)爪あと ・ (街を)崩壊(させる) ・ (台風が各地で)荒れ狂う ・ 陽気 ・ 穏やかでない ・ (台風が本土を)直撃(する) ・ 雲脚 ・ 空合 ・ (強風が)吹き荒れる ・ (津波が)飲み込む ・ 空模様 ・ 陰晴 ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ 晴曇 ・ お天気 ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ 空の状態 ・ 晴雨 ・ (人間など)大自然の力(の前では無力) ・ 寒暖 ・ 大荒れ(の天気) ・ 風雨 ・ (住宅地を)濁流が襲う ・ 天候 ・ 五風十雨 ・ ずたずたにする ・ 大気の現象 ・ 大被害をもたらす ・ 雲合 ・ (窓ガラスが)割れる ・ 天気 ・  ・ (九州一の)暴れ川 ・ 
大雨大雨  降りしきる(雨) ・ 雨飛 ・ 夕立 ・ バケツをひっくり返したような雨 ・ 大雨 ・ 大雨たいう ・ ひどい(雨) ・ ひどい天気 ・ 激しい雨 ・ 激しく降る ・ どしゃ降り ・ 多雨 ・ 沛雨はいう ・ 沛然(と降る) ・ 雷雨 ・ 大降り ・ 降り暮らす ・ 雨粒が叩きつける ・ つぶてを打つように(降り注ぐ) ・ 横殴り(の雨) ・ 暴れ梅雨 ・ 恐怖(を感じる)(ような雨) ・ 繁吹く ・ ざあざあ(降り) ・ ざんざん降り ・ 吹き降り ・ 荒天 ・ 大粒の雨 ・ 横降り ・ 降り注ぐ ・ 降り募る ・ まとまった雨 ・ 暴雨 ・ 災害(級)(の雨) ・ 篠突く雨 ・ 猛烈な雨 ・ たるの底が抜ける(ようなどしゃ降り) ・ 猛烈(な雨) ・ 豪雨 ・ 雨脚が△強い[強まる] ・ 長雨 ・ 本降り(になる) ・ 車軸を流す(ような雨)車軸を降らす ・ 車軸を下す ・ 降り籠める ・ 滝のような雨 ・ 暴風雨 ・ 集中豪雨 ・ 驟雨しゅうう ・ ゲリラ豪雨 ・ 村雨 ・ 村時雨むらしぐれ ・ ひと雨(来る) ・ にわか雨 ・ 白雨 ・ スコール ・ やらずの雨 ・ 通り雨 ・ 雨降り ・ 雨中(の熱戦) ・ 雨露(をしのぐ) ・  ・ 降水(確率) ・ 山雨 ・ 雨声 ・ (雨が)降る ・ (葉の上に)そそぐ(雨) ・ 雨下 ・ 雨脚 ・ 傘が手放せない(一日) ・ (天気予報の)傘マーク ・ (お)足元の悪い中 ・ 低気圧(に覆われる) ・ 降雨
(春の)嵐強風/暴風/強く吹く(春の)嵐強風/暴風/強く吹く  (冬山の)咆哮 ・ ひゅうひゅう ・ 風速五十メートル(の風) ・ 強風 ・ 強い風 ・ 猛烈(な風) ・ ひゅんひゅん ・ 竜巻 ・ 吹き返す ・ (寒風が)吹きすさぶ ・ 吹き払う ・ 吹きまくる ・ 強く吹く ・ 春の嵐 ・ 春荒れ ・ 春一番 ・ 吹き荒れる ・ (風が)吹きつのる ・ (烈風が)吠え狂う ・ 春嵐 ・ 一陣の風 ・ (寒風が)吹きつける ・ 太刀風 ・ 寒風 ・ 吠える40度(線) ・ 狂う50度 ・ 絶叫する60度 ・ 烈風 ・ 風波が強い ・ 雨風 ・ ひと荒れ(しそうな空模様) ・ 狂ったような(強風) ・ 苛酷(な風) ・ 爆風 ・ 暴風 ・ (風が)びゅうびゅう(と音を立てる) ・ 吹き込む ・ しける ・ しけ ・ 横なぐり(の雨) ・ 下降噴流 ・ ダウンバースト ・ ジェット気流 ・ 荒れる ・ 夜嵐 ・ 突風(に見舞われる) ・ 荒天 ・ 颶風 ・ 疾風 ・ はやて ・ 風雨 ・ 野分 ・ 大風おおかぜ ・ ふぶく ・ 神風 ・ 吹雪 ・ 吹き下ろす ・  ・ 荒海 ・ 船の墓場 ・ 暴力的な風波 ・ 海の難所 ・ 怒濤(の海面) ・ 荒磯 ・ (冬の海が)逆巻く ・ 荒々しい(冬の日本海) ・ 荒ぶる(海) ・ 荒れ狂う(海) ・ 魔の海域 ・ (海が)荒れる ・  ・ 大波が次々と押し寄せる ・ 津波 ・ 大波に翻弄される ・ 危険な海域 ・ 荒れ模様 ・ しけ(の海) ・ 澎湃ほうはい ・ 海が猛る ・ 海魔が猛る ・ 走錨そうびょう ・ (海が)牙をむく ・ 波が荒い ・ 勢いづかせる ・ 風水害 ・ (さらに)燃え上がらせる ・ 風害 ・ (風が火を)あおる ・ (風が)(火の勢いを)強める ・ (風で)動く ・ (木が大きく)揺れる ・ 風に(激しく)揺り動かされる ・ (激しく)揺り動かされる ・ 強風にあおられる ・ (風波が小船を)翻弄(する) ・ (思うように船が)進まない ・ あおりを受ける ・ あおりを食う ・ 髪が激しく乱れる ・ (風が髪を)巻き上げる ・ (旗が)ばたばたする ・ (窓が)ガタガタ鳴る ・ 戸が動く ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ 隙間風 ・ (荒れた)乱雑(な状態にする) ・ 空気が流れる ・ 乱す ・  ・ まとまりがなくなる ・ 振り乱す ・ そそける ・ 天災地変 ・ 吹く ・ ずたずた(になる) ・ (住宅地を)濁流が襲う ・ 荒らしまくる ・ 食い散らかす ・ (台風が)被害を与える ・ 大気の流れ ・ (整った状態が)乱れる ・ 大荒れ(の天気) ・ (自然を)破壊(する) ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ (九州一の)暴れ川 ・ (強風が)吹き荒れる ・ 散らかる ・ 横風(を受ける) ・ かき乱す ・ 大被害をもたらす ・ 風通し(がいい) ・ (台風が)大暴れ(する) ・ (部屋が)汚い ・ (人間など)大自然の力(の前では無力) ・ (レールが)ねじれる ・ 荒れ果てる ・ (台風に)見舞われる ・ 荒廃 ・ 生活感(のある部屋) ・ 天災 ・ 風が吹く ・ 颯々 ・ かき回す ・ (窓ガラスが)割れる ・ 襲来(する) ・ (台風が各地で)荒れ狂う ・ 波が起こる ・ 区別ができない(ようになる) ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 散らかす ・ ずたずたにする ・ 神の息吹 ・ 穏やかでない ・ 猛り狂う(荒波) ・ (自然)災害 ・ うっ散らかす ・ 住み荒らす ・ すうすう ・ (自然が)猛威をふるう ・ (津波が)飲み込む ・ (畑を)踏み荒らす ・ (まとまっていたものが)散らばる ・ 入り乱れる ・ 送風 ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ (台風が残した)爪あと ・ 散乱(する) ・ 国土が疲弊(する) ・ 食い荒らす ・ 取り乱す ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ (台風が本土を)直撃(する) ・ めちゃめちゃ(にする) ・ (街を)崩壊(させる) ・ 気流 ・ 取り散らす ・ ひっかき回す
嵐(に見舞われる)不幸な出来事(災い)嵐(に見舞われる)不幸な出来事(災い)  困った変化 ・ 急難 ・ 悪夢の(ような)出来事 ・  ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 災い ・ 災難 ・ トラブル ・ 小難 ・ 艱難 ・ 心外 ・ 困難 ・ 危難 ・ (好事)魔(多し) ・ 月にむら雲、花に風 ・ 災禍 ・ 難儀 ・ 災厄 ・ (コロナ)禍 ・ 禍事まがごと ・ 不運(に見舞われる) ・ (神の)たたり ・  ・ 凶事 ・ 奇禍(に遭う) ・ 事故 ・ 厄難 ・ 後難 ・ ご難 ・ 禍害 ・ 不慮(の事故) ・ 障害 ・ 苦難(に遭遇する) ・ 支障(が生じる) ・ 不幸な出来事 ・ 不測の(事態) ・ 火の粉が飛ぶ ・ (紛争の)火の粉(をかぶる) ・ (建物が)燃える ・ スムーズにいかない ・ お鉢が回る ・ 低迷を余儀なくされる ・ 犠牲(を強いられる) ・ あおりを食う ・ (△強風[突発的変化]の)あおりを受ける ・ (渦に)巻き込む ・ 火災 ・ 天災地変 ・ (思うように船が)進まない ・ 迷惑がかかる ・ 力に訴える ・ 暴動 ・ 痛い目を見る ・  ・ (台風が残した)爪あと ・ 戦災 ・ 車をひっくり返す ・ 車を燃やす ・ (嫌な役目を)引き受ける羽目になる ・ (贈収賄事件に)連座(する) ・ (社会が)荒れる ・ 民間人の犠牲者(が出る) ・ 火がつく ・ (空気が)殺伐(とする) ・ クーデター ・ 後腐れ(のないように~) ・ 火事(になる) ・ (大雪の)影響を受ける ・ 悪い影響を受ける ・ 悪影響を受ける ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 襲われる ・ (男たちが)殺気立つ ・ 大騒ぎ ・ 兵乱 ・ 見舞われる ・ 回禄(の災い) ・ (危機的状況に)追い込まれる ・ (図らずも)巻き込まれる ・ (親兄弟に)累が及ぶ ・ (プロの)洗礼を受ける ・ 猛り狂う(荒波) ・ 暴挙 ・ 火の粉(が飛んでくる) ・ (社会が)混乱(する) ・ 不利な(立場) ・ 道連れ(に心中) ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ (全ての)元凶 ・ 尻ぬぐい(をさせられる) ・ 衝撃を受ける ・ 禍根(を断つ) ・ 流血(デモ) ・ 問題を抱える ・ (窓ガラスが)割れる ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ (他人の)ツケが回ってくる ・ とばっちり ・ 魔物の住みか ・ 戦(が起こる) ・ 災難にあう ・ 災難に見舞われる ・ 打ちのめされる ・ 騒乱 ・ (面倒事に)かかずらう ・ 虐げられた(人々) ・ 巻き添え ・  ・ (台風が各地で)荒れ狂う ・ 襲来(する) ・ (津波が)飲み込む ・ 受難(の年) ・ 事変 ・ (株価の)乱高下 ・ (賃金の上昇が物価高となって)跳ね返る ・ 政変 ・ (少子化の)余波を受ける ・ (台風の)余波の影響で ・ (事故の)余波で(風評に苦しむ) ・ オーマイゴッド ・ (強風が)吹き荒れる ・ 大難 ・ (家財が)焼失(する) ・ しわ寄せ(△を受ける[が及ぶ]) ・ きしみ(が生じる) ・ 内乱 ・ テロ ・ 怒号が飛び交う ・ (危機に)見舞われる ・ 壊す ・ 諸悪の根源 ・ 動乱 ・ 貧乏くじを引く ・ (問題に)直面(する) ・ (こちらも)無償ではいられない ・ (困難に)ぶつかる ・ 火難 ・ (世の中を)乱す ・ 大厄 ・ 戦塵 ・ (台風に)見舞われる ・ (台風が)大暴れ(する) ・ (衝撃を)身に受ける ・ 異常な社会状況 ・ 出火(の原因) ・ (すべてを)焼かれる ・ 受難の年 ・ 大被害をもたらす ・ (世の中が)治まらない ・ 戦乱 ・ (望ましくないことが)(身に)降りかかる ・ (自然が)猛威をふるう ・ 泣きを見る ・ (自然)災害 ・ 戦時 ・ (情報化社会の光と)影 ・ (人間など)大自然の力(の前では無力) ・ (被害を)(迷惑を)被る ・ 厄年 ・ 国難 ・ 不運にも ・ (難問に)突き当たる ・ しわ寄せ(を受ける) ・ 万難 ・ (変化の大波を)かぶる ・ (強風に)煽られる ・ (負担を)押しつけられる ・ (国民に)犠牲を強いる ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ 万策尽きた ・ 大乱 ・ 病原体 ・ 打ち壊し ・ (住宅から)火が出る ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ 炎上 ・ 余波 ・ (住宅地を)濁流が襲う ・ 火の手が上がる ・ 治乱 ・ 急火 ・ 白羽の矢が立てられる ・ (火が)燃え広がる ・ 祝融 ・ 兵変 ・ (~の結果)迷惑する ・ (おかげで)ひどい目にあう ・ 盗難 ・ (九州一の)暴れ川 ・ (時代の)大波をかぶる ・ 割を食う ・ (巨大な炎が)夜空を真っ赤に染める ・ 夜空を焦がす ・ 地を焼き天を焦がす ・ (おかげで)災難にあう ・ (台風が本土を)直撃(する) ・ 逆風にさらされる ・ しわ寄せ ・ 側杖 ・ 焼け落ちる ・ 破壊 ・ 騒動 ・ 渦中の人(となる) ・ (災害のあとを)目の当たりにする ・ (思わず)関わる ・ (街を)崩壊(させる) ・ 巻き添え(を食う) ・ 被害 ・ 革命 ・ (事件に)巻き込まれる ・ (隣の火事の)巻き添え(になる) ・ 天災 ・ (台風が)被害を与える ・ 多難 ・ 変乱 ・ 剣難 ・ (惨事に)遭う ・ 反乱 ・ (抗議デモが)暴徒化(する) ・ 大変 ・ 火種 ・ 遭難(者) ・ 山で吹かれる ・ (大火で)焼け出される ・ 干害 ・ とばっちり(を受ける) ・ (秩序が)乱れる ・ (同僚が休んだ)せいで(残業になる) ・ ずたずたにする ・ 不安要因 ・ 擾乱 ・ 女難 ・ 国土が疲弊(する) ・ もみ合い(になる) ・ もみにもんだ(末) ・ (レールが)ねじれる ・ (変化の)波に洗われる ・ 穏やかでない ・ 七難 ・ (海が)牙をむく ・ (世の中が)乱れる ・ 騒擾 ・ 火だるま(になる) ・  ・ 大荒れ(の天気) ・ マジか ・ 略奪が始まる ・ 傷を負う ・ (面倒なことに)掛かり合う ・ 戦禍 ・ (汚職事件が各方面に)飛び火(する) ・ (よくないことが)身に及ぶ ・ (上り坂、下り坂、)まさか ・ (不況の波が)飲み込む ・ 運に恵まれない ・ (武運)つたなく(破れる) ・ (運の)つたなさ(を嘆く) ・ 持っていない ・ (とんだ)厄日(だ) ・ 痛手(を負う) ・ 憂き目 ・ (災難が)降りかかる ・ 弊害 ・ 泣きっ面に蜂 ・ 波乱万丈(の生涯) ・ 危害 ・ 天は味方せず ・ ついていない ・ 呪わしい運命 ・ )円高に)直撃される(輸出企業) ・ 捨てる神(あれば拾う神あり) ・ 薄命 ・ (悪妻は百年の)不作 ・ 損(を出す) ・ (災厄が)襲う ・ ツキがない ・ ツキに見放される ・ 運に見放される ・ 運が悪い ・ 運悪く ・ (未曾有の危機が)襲い来る ・ 実害 ・ 間が悪い ・ 災害 ・ (変化の)大波に飲み込まれる ・ 貧乏くじ(を引く) ・ 害毒 ・ 何の因果か(こんなことになって) ・ (雨に)たたられる ・ 損ねる ・  ・  ・ 非運(のボクサー) ・ 逆運 ・ (まるで)凶日 ・ 運気が下がる ・ やられる ・ 赤字(を出す) ・ 持ってない ・ 不運(に△泣く[見舞われる]) ・ 災厄(が降りかかる) ・ 損害 ・ 悪運 ・ 運が尽きる ・ (ここで捕まったが)運の尽き ・ (どうりで)夢見が悪かった(はずだ) ・ (大)打撃 ・ (この世の)不条理 ・ あいにく(と)(その場にいなかった) ・ 数奇 ・ 数奇な運命(△をたどる[にもてあそばれる]) ・ 痛めつけられる ・  ・ 悲劇(のヒロイン) ・ 星の巡りが悪い ・ 踏んだり蹴ったり ・ (あっちは)鬼門 ・ 不遇(の生涯) ・ 不幸せ(な人)(人生は)いびつ(で容赦がない) ・ 因果(な身の上) ・ 薄幸(の女性) ・ 病弊 ・ 悲運(の画家) ・ (運命に)もてあそばれる ・ 残念ながら(その日は行けない) ・ (当たった)試しがない ・ (災難に)見舞われる ・ 衰運(に見舞われる) ・ 巡り合わせ悪く(なかなか行けない) ・ 不都合(が生じる) ・ 大変な目に遭う ・ 害悪 ・ 不幸(が続く) ・ うだつが上がらない ・ (経済危機に)襲われる ・ やけど(を負う) ・ 運がない ・ ダメージ(を受ける) ・ 壊滅 ・ (運命の)女神にそっぽを向かれる ・ 厄(落とし) ・ (スタートから)ケチ(がつく) ・ 運命に翻弄される ・ よりによって(何で私が) ・ 何と(まあ) ・ 思いも寄らない ・ 思いも寄らず ・ 起こり得ないことが起こる ・ 出し抜く ・ 夢にも思わない ・ 突拍子もない(言動) ・ 思わぬ(展開) ・ 思いもしない ・ 思いもしなかった(変化) ・ (強い)心理的ストレスに晒された状態 ・ 思わざる(結果) ・ 思わぬところから(姿を現す) ・ (人生)何が起こるか分からない ・ (過去に)例を見ない ・ (これまで)見たこともない ・ 予定外 ・ もってのほか ・ とんだ(目に遭う) ・ 望外(の喜び) ・  ・ 拍子抜けするほど(簡単) ・ 風の吹き回し ・ あにはからんや ・ 一生分の幸せを使い果たしてしまった ・ たじろぐ ・ 計算外 ・ セオリーから外れる ・ 大胆(な手口) ・ 仰天する ・ 佳人かじん)薄命 ・ けがの功名(でうまくいく) ・ 逆転(の発想) ・ (大)番狂わせ(が△起きる[生じる]) ・ とんでもない(出来事) ・ (何の)前触れもなく ・ 時ならぬ(時に)(花が咲く) ・ 及びもつかない ・ 不意(に)(起こる) ・ 不意(の出費) ・ 不意を打つ ・ 目をむく(ような価格) ・ わが目を疑う ・ 誤算 ・ 波乱(が起きる) ・ 予想外(の事態) ・ 奇策 ・ 存外(に)(よかった) ・ ふと ・ 思いのほか ・ あっと言う ・ あっと言わせる ・ 驚かせる ・ (甲子園には)魔物が棲む ・ 期せずして ・ 想定外(の展開) ・ 予想を超える ・ 破天荒(な試み) ・ 予想が外れる ・ ゆくりなくも ・ 意外(△にも[な展開/な方向へ向かう]) ・ 意外の念に打たれる ・ 意外や意外 ・ 幸せでない ・ 神に見捨てられた(男) ・ ことのほか(手間取る) ・ 割合(に)(よくできている) ・ 割と(うまい) ・ わりかた(面白かった) ・ わりかし(うまい) ・ 慮外 ・ 気づけなかった(手抜かり) ・ 思いがけない(△ことが起こる[展開]) ・ 思いがけなく ・ 思いもかけない ・ 予想しがたい(人生) ・ 心境の変化 ・ 思いも寄らない(非難) ・ 不意をつかれる ・ 不測(の事態) ・ 物怪 ・ 万一(事故が起こったら) ・ 定石にとらわれない ・ 妙手 ・ ショッキング(な出来事) ・ ゲリラ(△豪雨[的な方法]) ・ (相手の)裏をかく ・ 嘘から出たまこと ・ 目からうろこ(の解決策) ・ よもや(の)(敗退を喫する) ・ 驚いたことに ・ 驚き(の洗浄力) ・ 驚くべき(事実) ・ 驚くような(組み合わせ) ・ 偶然(にも) ・ 偶然(のたまもの) ・ 反則(を犯す) ・ 不幸 ・ 思いがけず ・ 思いもかけず ・ 不覚 ・ 予想以上(に) ・ 想像以上(の速さ) ・ 予想を上回る ・ 予想を下回る ・ そうきたか ・ 肩透かしを食わせる ・ 虚をつかれる ・ 案外 ・ 案ずるより産むがやすし ・ 違算 ・ どうしたわけか ・ 時ならぬ(雪) ・ どういう風の吹き回しか ・ やられた(!) ・ 電撃(的)(な人事) ・ 奇想天外(な物語) ・ 珍事(が起きる) ・ からめ手から攻める ・ ひょうたんから駒(が出る) ・ (見かけと)違って ・ 取り越し苦労(だった) ・ (周囲を)けむに巻く ・ 考えも及ばない ・ 意想外(の事故) ・ (全く)予想もしない ・ 予想と違う ・ 予想と違って ・ 予想に反して ・ 予想に反する ・ サプライズ(△ニュース[人事]) ・ 奇手を放つ ・ (自分の)耳を疑う(ほど驚く) ・ ユニーク(なアイデア) ・ 予期せぬ(結果) ・ 予期せず(して)(出会う) ・ 予期しない(出来事)上 ・ 予期した以上(の) ・ (行き違いが)悪意なし(に生じる) ・ (計画に)齟齬(が生じる) ・ 裏をかかれる ・ 隙をつく ・ びっくりする(ような) ・ びっくりさせる ・ (と)思いきや ・ 想像を超える ・ (あっと)驚く(伏線回収) ・ 満たされない ・ 時期外れ ・ まさか(の敗退) ・ 思ってもみない ・ 自由自在(に振る舞う) ・ 盲点(を突かれる) ・ (周囲の)予想を裏切る ・ 予想しなかった(事態) ・ 意図しない(展開) ・ 意図せず ・ (これは)夢かうつつか ・ 不本意(な結果) ・ 不幸せ ・ 図らずも ・ なかなか(むずかしい) ・ てっきり(辞めると思ってた) ・ 期待していなかった ・ (図体に)似合わず ・ 意表(を突く) ・ 意表を突かれる ・ 信じられない ・ 柄にもなく(照れる) ・ 思った以上(に) ・ (凡人には)及びもつかない(発想) ・ 唐突(な発言) ・ なかなか(立派だ) ・ 突拍子もない(考え) ・ 人を食った(態度) ・ 型破り(な言動) ・ 薄幸(の美女) ・ 期待以上(の成果) ・ トリッキー(なボクシングスタイル) ・ あらぬ(△噂[方角]) ・ どんでん返し(△を食う[に次ぐどんでん返し]) ・ 足をすくう ・ 出はなをくじかれる ・ 奇抜(な髪形) ・ くしくも(巡り会う) ・ 心外(な指摘) ・ 思いも及ばない ・ 奇襲(をかける) ・ (人の)目を引く(デザイン) ・ めっそうもない ・ とっぴ(な発想) ・ あきれる ・ (見る者を)あきれ返らせる ・ 案に相違する ・ 案に相違して ・ はしなくも(好評を博す) ・ なぬ(!?) ・ 戸籍から除かれる ・ 除籍 ・ (わが子を事故で)失う ・ 絶命(する) ・ 死去 ・ 力が尽きる ・ 黄泉の客となる ・ (親戚に)不幸(があった) ・ 長逝ちょうせい(する) ・ 先立つ ・ 死ぬ ・ 死傷 ・ (彼の死を悼む)弔鐘(が鳴る) ・ 鬼籍に入る ・ (この)世界から強制的に退場させられる ・ 死出の旅 ・ 息が絶える ・ あの世に行く ・ 死亡 ・ 幽明境を異にする ・ 死に至る ・ (戦場で)果てる ・ (ジ)エンド ・ 往生(を遂げる) ・ 大往生(△する[を遂げる]) ・ 一死 ・ 絶え果てる ・ 故(美空ひばり) ・ ゲームオーバー ・ 眠る ・ (この高さから落ちたら)一巻の終わり(だ) ・  ・ 命が尽きる ・ 永眠(する) ・ 絶え入る ・ 亡き ・ 逝去 ・ (明治三年) ・ (偉人が)没する ・ お星さまになったのよ ・ 他界 ・ 瞑目(する) ・ (永遠に)目を閉じる ・ 目をつぶる ・ 昇天(する) ・ ごねる ・ お隠れ ・ 辞世 ・ 寂する ・ 浄土に生まれる ・ 最期 ・ 寂滅 ・ 彼のいない世界 ・ 冷たくなる ・ この世の別れ ・ 逝く ・ 死没 ・ 瞑する ・ 土に成る ・ 空しくなる ・ 不帰の客となる ・ 致命 ・ 帰らぬ旅 ・ 事切れる ・ 息を引き取る ・ (人生が)終わる ・ (生命を)終える ・ (誰でもいずれは)骨になる ・ (世界からの)登録抹消 ・ (ここから落ちれば)お陀仏(だ) ・ 命の火が消える ・ 燃え尽きる ・ 仏になる ・ 亡くなる ・ 亡くする ・ 消える ・ 目から光が失われる ・ 身罷る ・ 卒する ・ 朽ち果てる ・ 天上 ・ お迎えが来る ・ くたばる ・ 亡き数に入る ・ 人生の幕が降りる ・ 人生の幕を閉じる ・ (この)世を去る ・ 息絶える ・ 天国に旅立つ ・ (死に)陥る ・ 物故 ・ 成仏(する) ・ 絶息(する) ・ 消え入る ・ (△人生[天寿]を)全うする
強い雨を伴う暴風強い雨を伴う暴風  強風 ・ (大)しけ ・ 猛烈なしけ ・ 寒荒れ ・ (風雨が)吹き荒れる ・ 雨風 ・ 爆弾低気圧 ・ 大気が電気をはらむ ・ 花に嵐 ・ 冬の嵐 ・ (冬山の)咆哮 ・ 大荒れ(の天気) ・ 疾風 ・ 暴風雨 ・ (自然の)猛威 ・ 激しい風雨 ・ 荒れ模様 ・ 吹く降る(の一日) ・ 吹き降り ・ 横なぐりの(雨) ・ 風雨(が強まる) ・ 横殴りの雨 ・ 台風 ・ 乱気流(にもまれる) ・ 天変(地異) ・ ゲリラ豪雨 ・ (台風が)大暴れ(する) ・ 泡立ち騒ぐ大釜(のよう) ・ 台風眼 ・ 安全地帯 ・ 空洞部分 ・ 空洞 ・ 台風の目 ・  ・ 鉄砲水 ・ (暴れ川が)氾濫(する) ・ (増水で川が)暴れる ・ 洪水(を起こす) ・ 国土が疲弊(する) ・ 大被害をもたらす ・ 風に飛ばされた△屋根瓦[看板]が凶器になる ・ 穏やかでない ・ 猛り狂う(荒波) ・ (街を)崩壊(させる) ・ (強風が)吹き荒れる ・ (海が)牙をむく ・ (台風が残した)爪あと ・ (台風が本土を)直撃(する) ・ ずたずたにする ・ (人間など)大自然の力(の前では無力) ・ (自然が)猛威をふるう ・ (台風が)△電柱[木々]をなぎ倒す ・ (台風が)被害を与える ・ 襲来(する) ・ (レールが)ねじれる ・ (津波が)飲み込む ・ (吹雪で汽車が)立ち往生(する) ・ 風害 ・ 風水害 ・ (自然)災害 ・ 天災 ・ (台風が各地で)荒れ狂う ・ (九州一の)暴れ川 ・ 津波が△港町[空港]を襲う ・ 天災地変 ・ (台風に)見舞われる ・ (窓ガラスが)割れる ・ (住宅地を)濁流が襲う
(失業の)嵐(がやってくる)大変な事柄(大事)(失業の)嵐(がやってくる)大変な事柄(大事)  急変 ・ 変事 ・ 大揺れ(の自動車業界) ・ (国会が)揺れる ・ 凶変 ・ 大変(な状況) ・ (これはひょっとすると)コト(だぞ) ・ 大事件 ・ 大事(に至らない) ・ 一大事 ・ 大ごと(が起きる) ・ 非常 ・ 世間の話題になる ・ 間違い ・ 大騒ぎ(になる) ・ 大問題(が起きる) ・ イベント(が起こる) ・ ゆるがせにできない(問題) ・ ただごとでない ・ 話題になる ・ (解決が)容易でない ・ 重大事 ・ 重大(な事態) ・ 小変 ・ 取り返しがつかない ・  ・ 非常事態 ・ 激震(が走る) ・ 重大な△出来事[事柄] ・ 悲劇 ・ 大難 ・ (芸能界に)波紋が広がる ・ 事故 ・ 緊急事態 ・ 異変 ・ 事件 ・ 危機(に見舞われる) ・ 不運な(出来事) ・ 死傷事故 ・ 破局(に直面する) ・ (この世の)地獄 ・ 重任 ・ 惨事 ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 重大事故 ・ 惨劇 ・ 交通事故 ・ 珍事 ・ 暴虐(の嵐) ・ 悲惨な ・ 恐ろしい(光景) ・ いたましい事件 ・ 凄惨な ・ 奇跡 ・ どよめく ・ どよめき(が起こる) ・ ひき逃げ ・ パンク ・ 修羅場(のような) ・ めずらしい現象 ・ 要務 ・ 急場 ・ ひどい(状態) ・ 転機(が訪れる) ・ 撥ね上げる ・ 難局 ・ アクシデント(に見舞われる) ・ 過酷事故 ・ (車が人を)はねる ・ 最悪(の状況) ・ (収拾のつかない)混乱 ・ 大任 ・ 轢き倒す ・ 輪禍りんか ・ 危局 ・ (場が)盛り上がる ・ 最悪の(事態) ・ (スタッフの間に)緊張が走る ・ (その場が)騒がしくなる ・ 爆発事故 ・ うそのような(光景) ・ 乗り上げる ・ (周囲が)動揺し始める ・ 事故現場 ・ レア(ケース) ・ 運命のいたずら ・ (トラック)が暴走(する) ・ 人身事故 ・ (レースで車が)クラッシュ(する) ・ (アイドルの登場に)興奮を抑えられない ・ 悪夢(のような状態) ・ 熱気がみなぎる ・ (観客が)色めく ・ 色めき立つ ・ (集団が)活気づく ・ (場内が)騒然(となる) ・ 急迫(した情勢) ・ 喫緊事きっきんじ ・ (非常に)あぶない状態(になる) ・ (状況が)切迫(する) ・ (状況が)差し迫る ・ 旦夕に迫る ・ 重大な危機に直面している ・ 警戒心を強める ・ 平和的な解決が望めそうもない ・ 切羽(せっぱ)詰まる ・ 火急(の事態) ・ (両国間に)緊張(状態)(が続く) ・ 危殆きたいひんする ・ (いったん)緩急(あれば)(駆けつける) ・ 今にも事件が起こりそう ・ (一瞬たりとも)気が抜けない ・ 危急ききゅう(存亡) ・ のっぴきならない(事態) ・ 緊要(な課題) ・ (危険が)及ぶ ・ 心を引き締める ・ ぎりぎり(まで追い込まれる) ・ 急(を告げる) ・ (危険が)迫る ・ 瀕する ・ (国際情勢が)緊迫(の度を増す) ・ 焦眉しょうび(の問題) ・ 焦眉しょうびの急(を告げる事態) ・ 尻に火がつく ・ 足元に火がつく ・ 急場(をしのぐ) ・ (巨大権力の)虎の尾を踏む ・ 虎穴に入らずんば虎子を得ず(の状態) ・ 危険が身辺に迫っている ・ 轍鮒てっぷの急(を告げる) ・ 重大 ・ 出来事 ・ 軽々しく扱えない ・  ・ 過重 ・  ・ ずしり(と)(応える) ・ 対象 ・ (事態を)重く見る ・ 様子 ・ 笑い事ではない ・  ・ (胸に)ずしん(と響く) ・  ・ 重度 ・ (△気[責任]が)重い ・ 強度 ・ ウエイト ・ 事物 ・ 重且つ大 ・ 時事 ・  ・ 由々しい ・ 事だ ・ 内容 ・ 深刻(に)(受け止める) ・ 死ぬの生きるの(という)(騒ぎ) ・ 厳しく(受けとめる) ・ 事象 ・ 収拾がつかない(ほど深刻な状況) ・ 重く ・ 深刻(な事態) ・  ・ 物事 ・ (例の)件 ・ くだん(の人物) ・ 事柄 ・ 大きい ・ 一大(事)
(値上げの)連続的に、途切れる間もなくすぐ起こる(継続的)(値上げの)連続的に、途切れる間もなくすぐ起こる(継続的)  押し寄せる(難問奇問) ・ 機械的(に)(足を運ぶ) ・ 軒並み(倒産する) ・ 引きも切らず ・ (来客が)引きも切らない ・ (また)後に続いて ・ のべつ幕なし ・ 前の状態を引き継ぐ ・ (前年に)引き続いて ・ 面白いように(釣れる) ・ 連続 ・ 連続的(な変化) ・ エンドレス(改悪) ・ (買い物)中毒 ・ 続発(する) ・ 刻々(と)(情報が入る) ・ 陸続 ・ 昼夜兼行 ・ ひっきりなし ・ 後から後から(問題が発生する) ・ 津々 ・ 次々(と) ・ 畳みかける(ように) ・ コンスタント(に)(稼ぐ) ・ 雨後のたけのこ(のように)(現れる) ・ 忙しい ・ 相次いで ・ 相次ぐ ・ 固定的(賃金) ・ (名曲の)オンパレード ・ ぽんぽん(と)(思ったことを言う) ・ 途切れなく ・ 途切れることなく ・ (開発計画が)目白押し ・ 繰り返される ・ 継続的(に) ・ (さらに)続く ・ 綿々 ・ 脈々 ・ (スケジュールが)べた遅れ(になる) ・ (新記録)続き ・ (記録)ずくめ ・ (メダル)ラッシュ ・ 絶えず ・ (事故が)頻発する ・ しきりに ・ 休みなく ・ 川の流れのように ・ 定常的(に電流を流す) ・ 次から次へと ・ 次から次に ・ 頻々と(行われる) ・ 長く続く ・ 矢継ぎ早(に)(質問を浴びせる) ・ 昼夜を分かたず ・ 夜を日に継いで ・ (悲喜)こもごも ・ 波状的に(やってくる) ・ 立て続け(に) ・ 続けざま ・ どんどん ・ 続々(と) ・ 継続する ・ 息つく間もなく(難題が持ち込まれる) ・ 間断なく ・ (ベビー)ブーム ・ ずっと ・ 次々と ・ 切れ目がない ・ 次々と起こる ・ 安定した(供給) ・ 安定的(△な成長[に供給]) ・ 縷々 ・ 続けざま(に起こる) ・ とめどなく ・ とめどない ・ コース料理 ・ ずるずる ・ 続けて起こる ・ 湧く ・ 多出する ・ 連綿れんめん(と)(続く) ・ のべつ ・ ガンガン(攻める) ・ 隙間がない ・ 一貫(して)(~する) ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 旦夕 ・ (通い)詰める ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 一貫性 ・ 年がら年中 ・ 常々 ・ 継続される ・ いつも ・ 貫徹(する) ・ いつでも ・ 片時も(忘れない) ・ ぶっ通し(で) ・ 一様に ・ (力を)ゆるめない ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ (気を)抜かない ・ ひたすら(努力する) ・ (歩き)通す ・ 引き続く ・ (ずっと)変わらない ・ 日夜 ・ 引き続き ・ 日増しに(強まる) ・ (初志を)貫く ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 寝ても覚めても ・ (主張が)ぶれない ・ 毎々 ・ 夜昼 ・ しょっちゅう ・ 常住 ・ 昼夜 ・ 折に触れて(くり返される) ・ 長続き ・ 平素 ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ いつまでも ・ 粘り強い ・ 時無し ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 同じ状態が続く ・ 朝な夕な ・ 徹する ・ 常時 ・ 途中で打ち切らない ・ 年百年中 ・ (信念から)外れない ・ 続ける ・ 朝晩 ・ ぶっ続け ・ 経常 ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ いっときも(離さない) ・ 打ち続く ・ 連続した ・ 一連 ・ 不断 ・ 毎度 ・ 長期(休暇) ・ 随時 ・ 毎次 ・ 相変わらず ・ ぶっ通し ・ 一本調子(に歌う) ・ 毎年 ・ 万年(補欠) ・ 存続 ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 維持(する) ・ (気持ちは)揺るがない ・ (部活)漬け(の生活) ・ 恒常 ・ 恒常(的)(に続く) ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ 昔から ・ 起き伏し ・ 保ち続ける ・  ・ 常に ・ 連日連夜 ・ 持久(力) ・ 時(を)分かたず ・ 筋金入り ・ 始終(遊んでいる) ・ 通常 ・ 続行 ・ 常住坐臥 ・ 毎日 ・ 日々 ・ (泣き)通し ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 平生 ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ 確固(たる信念) ・ 確かに ・ 徹頭徹尾 ・ 持続(する) ・ 絶え間なく ・ 一貫(して) ・ 常日頃(主張している) ・ 毎回 ・ (雨が降り)しきる ・ 着実に ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 日頃 ・ 耐久(性) ・ 継続性 ・ (三年に)亙る ・ 年中 ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ どんな時にも ・ 等しく ・ (言うことが)ぶれない ・ 続き ・ 朝に晩に ・ 欠かさず ・ (強気で)押す ・ 常勝 ・ 休まずに(出る) ・ 攻勢を強める ・ 駅逓 ・ ぶらつく ・ ぶらぶら(と歩く) ・ 何度も現れる ・ (予選で)勝ち残る ・ 大量虐殺 ・ ばりばり ・ 連勝(する) ・ 連戦連勝(する) ・ (休憩を)回す ・ 連覇 ・ 怒濤(の展開) ・ 次々(と)(手を打つ) ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ 熱烈な歓迎 ・ 次代 ・ 攻めまくる ・ 足に任せる ・ 息もつかせない ・ (態度が)落ち着かない ・ 回覧板 ・ 激動(の時代) ・ 横行(闊歩) ・ 三代 ・ 負けなし ・ どしどし ・ あちこち歩く ・ 流浪 ・ 転送 ・ 歩き回る ・ 撃ち続ける ・ 攻勢また攻勢 ・ (一晩)ぶっ続け(で)(攻める) ・ ぶっ通し(で)(攻める) ・ 二の矢三の矢を放つ ・ 一回り ・ 順にたどる ・ (不満の声が)出るわ出るわ ・ 右往左往 ・ 垂れ流す ・ 土つかず ・ (投手陣が相手チームに)打ち崩される ・ 投壊 ・ めった打ちにされる ・ ばたばた ・ 無敵の進軍 ・ 無敵の進攻 ・ 弱い者いじめ ・ ほっつく ・ ほっつき回る ・ (相手に)隙を与えない ・ かさにかかって(攻撃する) ・ 行脚 ・ 勢いが止まらない ・ 向かう所敵なし ・ (見る者を)圧倒する ・ 割れんばかり(の拍手) ・ 畳みかける ・ ずばずば ・ (一)巡り ・ (質問)攻め(にする) ・ 続演 ・ じゃんじゃん ・ 巡行 ・ 拍手喝采 ・ 回送 ・ ラッシュをかける ・ 百出 ・ 流離 ・ (次々と技を)繰り出す ・ 猛射 ・ むやみやたらに ・ 駅伝 ・ たすきをつなぐ ・ 【(大量)殺りく ・ 歴朝 ・ ふらふら ・ 巡錫 ・ 歴代 ・ 連射(する) ・ さすらう ・ 連敗 ・ つるべ打ち ・ だらだら ・ (開幕以来)勝ち放す ・ 勝ちっぱなし ・ 連発銃 ・ 機関銃 ・ 機銃 ・ 連発 ・ 一斉攻撃(を浴びせる) ・ 見て回る ・ 霊長類最強 ・ (拍手が)鳴り止まない ・ (日本)シリーズ ・ うろつく ・ うろつき回る ・ もりもり ・ 巡歴 ・ 嵐のような(拍手) ・ 経巡る ・ 激しい拍手と歓声 ・ 畳み込む ・ 表作 ・ 繰り込む ・ 質問攻め(にする) ・ 百戦百勝 ・ (風で雲が)流れる ・ 徘徊(△する[老人]) ・ (あてもなく)さまよう ・ めった打ち ・ 激走(する) ・ 負け続ける ・ 押し寄せる ・ 必勝 ・ 逃げ惑う ・ 破竹の進撃 ・ めくら撃ち(する) ・ ずるずるべったり ・ (文書を)回付(する) ・ 波に乗る ・ うろちょろ(する) ・ 掃射(する) ・ たらい回し ・ 万雷(の拍手) ・ 連続して行われる ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ (一歳にもなると)(好奇心に任せて)動き回る ・ 漂う ・ 変化が早い ・ さすらい ・ 総なめ ・ (五人)抜き ・ 勝ち続ける ・ 続開 ・ 向かうところ敵なし ・ 当てもなく歩く ・ 流亡 ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ (すぐれた人材を)輩出(する) ・ 一気に攻める ・ (各地を)放浪(する) ・ (まるで)夢遊病者(のよう) ・ 漂浪 ・ (投手が相手の)打線に捕まる ・ 撃ちまくる ・ (連勝街道を)ばく進(する) ・ 散々 ・ 休まず(攻める) ・ 連続攻撃 ・ 野良犬のように(うろつく) ・ 覇を唱える ・ (各地を)浮浪(する) ・ 息もつかせぬ(連続攻撃) ・ 無人の野を行く(がごとく) ・ 乱射(する) ・ 不敗 ・ 連作 ・ (相手を)圧倒(する) ・ (客が)なだれ込む ・ 素早い(攻め) ・ 頻出(する) ・ 裏作 ・ 集中豪雨的(輸出) ・ 目まぐるしく変わる ・ 遊行 ・ (各地を)回る ・ 快進撃(を続ける) ・ 当てがない ・ ドミノ ・ 放浪(する) ・ (広範囲に)弾丸をばらまく ・ 代々 ・ 嵐のような(攻撃) ・ (投手が)打ち込まれる ・ 続出(する) ・ 怒濤(の)(ような)(攻撃) ・ 逓送 ・ リレー ・ (一方的に)押しまくる(試合展開) ・ (終始トップを)快走(する) ・ 順送り ・ 這い回る ・ 速射(△する[砲]) ・ 遍歴(する) ・ 乱打 ・ 回国 ・ 輪作 ・ 袋叩き ・ (一方的に)攻め立てる ・ 天馬空を行く(ような) ・ ぱたぱた ・ 猛攻を加える ・ (はげしく)打ち続ける ・ 乱入 ・ むちゃくちゃ(に) ・ 山あり谷あり(の人生) ・ 百人斬り ・ 千人斬り ・ 行け行けどんどん ・ 巡回 ・  ・ (決勝に)進出(する) ・ 足任せ ・ (順当に)勝ち上がる ・ (決勝にまで)勝ち登る ・ (競争を)勝ち抜く ・ (8失点と)炎上(する) ・ 煥発 ・ 目的地を定めない ・ 宿継ぎ ・ 優勢 ・ グランドスラム ・ 大会制覇 ・ (ヤクルト打線の)火だるまになる ・ (打線に)火がつく ・ マシンガン ・ けじめをつけない ・ 夢遊病(的)(にさまよう) ・ (事故が)頻発(する) ・ 連勝街道(を突き進む) ・ 喝采の嵐 ・ (あちこち)彷徨(する) ・ (難問が)百出(する) ・ 破竹の勢い(で連戦連勝) ・ 称賛の嵐 ・ 飄々 ・ 行け行けどんどん(のスタイル) ・ (事件が)続く ・ 押せ押せ(△で行く[の試合運び]) ・ 累代 ・ (どやどやと船に)乗り込む ・ 怒涛の進撃 ・ 大量失点する ・ 小突き回す ・ ぶっ通しで ・ 突き進む ・ (広島打線の)えじきにされる ・ 千変万化(する) ・ 勝ちまくる ・ 押しまくる ・ 持ち回り ・ 打線が快打を量産する ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ 連打 ・ 将棋倒し ・ 全勝優勝 ・ むやみに ・ 四連打 ・ のべたら ・ のべったら ・ 総崩れ ・ (熊が)出没(する) ・ ほっつき歩く ・ 負け知らず ・ ストレートで勝つ ・ うろうろ(する) ・ なぎ倒す ・ (攻撃の)手をゆるめない ・ 猫の目のように変わる ・ 間作 ・ (速攻)速攻また速攻 ・ 跋渉 ・ 全敗 ・ 疾風迅雷(の進撃) ・ 流れ歩く ・ 行く当てがない ・ (相手を)守勢に回す ・ 席捲する ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ 歴世 ・ 飛び回る ・ ばかすか(打たれる) ・ (巨人打線に)打ち込まれる ・ (都内を)巡る ・ 巡り歩く ・ 連破 ・ 全勝(する) ・ 漂泊 ・ たびたび(~する) ・ 続けて ・ (回数を)重ねる ・ 重ねて(お礼を言う) ・ 続く ・ 長い間 ・ とこしなえ ・ 点検補修 ・ くぎ付け ・ またしても ・ 永代えいたい(供養) ・ (話が一部)重複(する) ・ (夜)ごと(夢に現れる) ・ (社会の)安寧確保 ・ 腐っても鯛 ・ (季節は)巡る ・ 常態化 ・ 妥協しない ・ 永久 ・ 健在 ・ (その後)ずっと ・ 遠い昔から今に至るまで ・ 次々(と)(話が飛ぶ) ・ 次から次に(決断を迫られる) ・ (伝統を)受け継ぐ ・ (火鉢に炭を)埋ける ・ 安泰 ・ 保持 ・ 継続的 ・ (気持ちを)つなぎとめる ・ 継続(される) ・ 重ね重ね(の失礼) ・ 石にかじりついても ・ 定着 ・ 固守(する) ・ (現状を)維持(△する[される]) ・ 果て(まで) ・ 二度あることは三度ある ・ (ずっと)そのまま ・ 航続(可能)(距離) ・ 持続(△する[させる]) ・ 千代に八千代に ・ 管理保全 ・ 永遠(の愛) ・ 百万遍(お願いする) ・ 変化を阻む ・ ずっと(続く) ・ 変わらない ・ (価格を)据え置く ・ (節を)曲げない ・ (車が)渋滞(する) ・ (朝) ・ (破壊から)守る ・ 守られる ・ 守り抜く ・ しばしば ・ 二重(請求) ・ いつ終わるともなく(話は続く) ・ 保護(する) ・ (気持ちを)切らさない(ようにする) ・ 流れに逆らう ・ 一貫している ・ また(来てね) ・ またまた(大事件だ) ・ またと(ない話) ・ (△輝き[冷静さ]を)失わない ・ 失われない ・ 長く ・ 管理 ・ 持ちこたえる ・ 持ちがいい ・ 尽未来際 ・ 安定(している) ・ (感情に)流されない ・ もう一度 ・ さらに ・ エンドレス ・ (同じことを)繰り返す ・ 繰り返し ・ 未了 ・ 持続可能(な社会) ・ 堅持(する) ・ 状態を保っている ・ (次代に)伝える ・ そうそう(は付き合えない) ・ ルーチン(ワーク) ・ 不磨 ・ コンスタント ・ (生活が)立ち行く ・ 二連(銃) ・ 安全確保 ・ (安全性を)確保(する) ・ (スタイルを)変えない ・ 保線 ・ (何事にも)動じない ・ 反復(して覚える) ・ 反復記号 ・ たびたび(訪れる) ・ 度々どど ・ 再度(試みる) ・ 定常 ・ 定常化 ・ 二度目 ・ 繁々 ・ 永遠(に) ・ 依然として(変わらない) ・ 在位(期間) ・ (列が)延々(と)(続く) ・ 永世(中立国) ・ (言葉の)端々はしばし(に)(とげがある) ・ (構えを)崩していない ・ 半永久的(に使える) ・ 後々のちのちまで(語り継がれる) ・ 後々あとあとまで ・ (悪役に)徹する ・ (万古)不易 ・ 長持ちする ・ 落ち着いている ・ 魔(の踏切) ・ (何か)事が起きるたびに ・ 続いて起こる ・ (家計を)やりくり(する) ・ そのまま ・ 更新(される) ・ (昔の面影を)とどめる ・ (出費を)最小限にとどめる ・ 下支え(する) ・ (犯罪の)抑止 ・ 固い ・ 死守(する) ・ 大事(にする) ・ 同じまま ・ 重々 ・ 歯止めなく ・ いつ果てるともなく(続く内戦) ・ 不易 ・ (体力が)持つ ・ (常に)気を配る ・ 温存 ・ (審査) ・ 存続(する) ・ (体力の)温存 ・ 複数回 ・ 悠遠 ・ 力を抜かない ・ (攻撃の手を)ゆるめない ・ 冷凍保存 ・ 連チャン ・ 十年一日(で変化がない) ・ (変化に)抵抗する ・ 保全(する) ・ 不動 ・ (人気を)支える ・ 維持 ・ 一定 ・ とわ(の命) ・ どこまでも(続く) ・ 無窮 ・ (毎日)(同じことの)繰り返し ・ 延命(を図る) ・ 久遠 ・ 際限なく ・ 限りなく ・ 固定(する) ・ 固定化 ・ (変化を)突っぱねる ・ (その)たび(に) ・ 不滅(の名作) ・ (旧制度を)残す ・ 守旧(派) ・ (遺跡を)保存(する) ・ ぶれない ・ (未来)永劫えいごう ・ 長持ち ・ 不変 ・ 定める ・ 存置 ・ (根幹は)動かない ・ 返す返す(言って聞かせる) ・ 折あるごとに(言って聞かせる) ・ 折ある度に(助言してくれる) ・ 事あるごとに ・ (内容が)腐らない ・ (魅力は)色あせない ・ 再々 ・ (進化は)とどまるところがない ・ (塩漬けの)まま ・ 整備 ・ 続投 ・ (努力を)積み重ねる ・ (努力の)積み重ね ・ 衰えを知らない ・ 護持(する) ・ 定まる ・ 治安維持 ・ 生き残りを賭ける ・ (水準を)キープする ・ 常盤ときわ ・ 十年一日のごとく(変化がない) ・ (地位に)しがみつく ・ 再三 ・ (△状態が[依然として])続く ・ (価格の)据え置き ・ 恒久(的)(な平和) ・ (方針を)踏襲 ・ 朽ちることなく ・ (状態を)保つ ・ 保たれる ・ (終生を)共にする ・ 手入れ ・ 揺るぎない ・ 無限(に続く) ・ またもや ・ メンテナンス ・ (環境の)維持保全(する) ・ 保全維持 ・ 横ばいで(推移) ・  ・ 万古ばんこ(不易) ・ しげく ・ 維持管理 ・ 二度と再び ・ 一律(な速度) ・ (連絡を)絶やさない ・ ループ(再生) ・ よく ・ 想像を絶する長い期間 ・ 連綿 ・ 色あせない ・ 何度か ・ 無個性(なデザイン) ・ いくたびも(の)(苦境を乗り越える) ・ 重ね重ね(の御厚情) ・ どこまでも続く ・ (△命[世代]を)つなぐ ・ (どうにか)食いつなぐ ・ つないでいく ・ 永遠無窮(に続く) ・ 事ごとに(失敗する) ・ 続けざまに起こる ・ (変化を)抑える ・ 保守(的) ・ 毎度(のことだ) ・ 持する ・ 平和維持(活動) ・ 腹持ち ・ 千古 ・ いつかきた道を辿る ・ (恥の)上塗り ・ 習い ・ 再び(過ちを犯す) ・ 毎々まいまい(のことで愛想が尽きる) ・ とこしえ(に) ・ (身を)持する ・ (武運)長久ちょうきゅう(を祈る) ・ 頻々 ・ 老いても花 ・ 犯しがたい(美しさ) ・ (単位が足らずに一年)ダブる ・ 留年 ・ (する)ごとに ・ 変化が見られない ・ 持ち続ける ・ またぞろ(浮気の虫が騒ぎ始める) ・ 遼遠 ・ (客との関係を)紡ぐ ・ 何度も ・ 累次 ・ 見る限り(どこまでも続く) ・ 終わりきらない ・ (失敗が)重なる ・ 引かない ・ いつも(言っていた) ・ 悠久(の歴史) ・ 果てしない ・ 果てしなく ・ 変化がない ・ 変化しない ・ 持久 ・ 頻繁(に起こる) ・ 堂々巡り ・ 繰り返す ・ 時間を超越する ・ (時代を)超えて(歌い継がれる) ・ エバー(グリーン) ・ ただ(では済まないぞ) ・ (改革への)抵抗(勢力) ・ 不変(の愛) ・ (騒乱)防止 ・ たび重なる(うそ) ・ 命脈は尽きない ・ 100年使える(フライパン) ・ 改めて ・ 譲らない ・ 常(に) ・ 頑な(な態度) ・ (何も)壊されない(まま) ・ 静的 ・ 不朽(の名作) ・ しのいでいく ・ 限りなく(続く) ・ 追加(販売) ・ (うそを)加える ・ 屡次 ・ 度ごと ・ (態度を)守り通す ・ 長丁場(の会議) ・ 折に触れて(注意する) ・ 飽かずに(眺めている) ・ 長い ・ 遠い ・ 久しい ・ 長らく(お待たせしました) ・ ロング(セラー) ・ 長の ・ 終身(刑) ・ 長期 ・ 長時間 ・ はるか(昔) ・ 隔世 ・ 長い時間 ・ 長々と ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ 長期間 ・ 長い期間 ・ 長たらしい ・ 安定
嵐(のような)激しい感情のあらわれ嵐(のような)激しい感情のあらわれ  たけり立つ ・ プッツン(して怒鳴り散らす) ・ 夜叉(のごとく) ・ 鬼気迫る(姿) ・ 不動(明王)のごとく ・ 猛り狂う ・ 怒髪天を衝いて ・ 超人的な ・ 鬼神(のような) ・ 火のような(欲望)(に駆られる) ・ (感情表出が)過剰 ・ 鬼軍曹 ・ 獅子奮迅(活躍) ・ 荒々しい ・ 激越げきえつ(な)(口調) ・ デモニッシュ(な) ・ デーモン(的な) ・ 抑制のきかない(感情) ・ とめどない(欲望)(情)炎 ・ 修羅(のごとく) ・ 阿修羅(のような) ・ (身も心も)鬼と化す ・ ものすごい(形相)(で) ・ すさまじい(怒り) ・ 激しい(気性) ・ 暴風雨(のような) ・ 鬼のような ・ 荒れ狂う ・ 怒濤(のロック) ・ もがき狂う(ような)(演奏) ・ ファンキー(なリズム) ・ 野性的(なロック) ・ たけだけしい(演奏) ・ 野獣のような(荒々しさ) ・ 獅子のような(荒々しさ) ・ バイタリティ(を感じる) ・ 勢いよく(キーボードを叩く) ・ 熱狂的(な声援) ・ プリミティブ(な感情) ・ 火を吹くような(怒り) ・ 荒々しい(演奏) ・ (耳を)つんざく(ような)(サックスの叫び) ・ 荒々しい(印象を受ける) ・ パワフル(な歌声) ・ (管楽器の)咆哮 ・ 激越(な演説) ・ 剥き出し(の感情) ・ 狂熱的(な演奏) ・ 荒れ狂う(表現) ・ (早いテンポの)疾風のように(流れる演奏) ・ ワイルド(な演奏) ・ 勇壮(な神事) ・ 嵐のような(表現) ・ 吹きすさぶ(ブラスの響き) ・ 火を吐くような(演説) ・ デモニッシュ(な咆哮) ・ ほとばしる(ような)(強いエネルギー) ・ (自由)奔放(な演奏) ・ 激しい(リズム) ・ 激発 ・ 自分を見失う ・ わくわくする ・ しゃかりきになる ・ 血迷う(な!) ・ (怒りが)沸き立つ ・ (怒りに)燃える ・ 嵐のように(荒れ狂う) ・ (会場が)一体化する ・ (△会場全体が[ファンとアーティストが])一つになる ・ (狂ったように)暴れる ・ (会場を)盛り上げる ・ 高揚感(△を得る[に包まれる]) ・ (悲しみを)たたえた(瞳)(悲しみを)たっぷり味わう ・ 狂暴になる ・ 自暴自棄 ・ (体が)カッと熱くなる ・ (全身に怒りが)渦巻く ・ 感情に流される ・ 冷静さを失う ・ やけを起こす ・ 血沸き肉躍る ・ (デモ隊が)暴徒化(する) ・ モンスター化 ・ 猛り立つ ・ (気持ちが)上ずる ・ (興奮で)上ずった声 ・ 勝負を挑む ・ (△興奮して[心が])熱くなる ・ いきりたつ ・ 憂き身をやつす ・ けんか腰になる ・ (感情が)激発(する) ・ (血が)たぎる ・ (ねぶたは日本人の)血をたぎらせる ・ (悔しさを)いやというほど(味わわされる) ・ (議論に)熱くなる ・ 燃え上がらせる ・ 燃え立たせる ・ しびれさせる ・ 熱くさせる ・ (迫力あるカーチェイスに)しびれる ・ (事件逮捕の報に新聞社が)色めき立つ ・ 捨て鉢(である) ・ 我を忘れる ・ 上ずった気持ち ・ 怒り狂う ・ 面白い ・ ほれ込む ・ (殺した夫の)亡霊につきまとわれる ・ (気持ちの)収まりがつかない ・ (心を)揺さぶる ・ 頭に血が上る ・ (気持ちが)上気(する) ・ (思いが)募る ・ (汚辱に)まみれた(姿) ・ 目の色が変わる ・ 胸が震える ・ (学習意欲が)刺激(される) ・ 舞い上がる ・ 勢い込む ・ (怒りが)渦巻く ・ (観衆が)エキサイト(する) ・ (会場が)沸騰する ・ 息巻く ・ (若者の)血を沸かせる ・ 奮い立たせる ・ 暴れ狂う ・ 興奮(する) ・ 興奮状態 ・ (観客の)興奮を呼ぶ(好ゲーム) ・ (情熱を)燃やす ・ (場内が)沸く ・ (聴衆を)沸かす ・ 没入する ・ 刺激する ・ 気が立つ ・ 血が騒ぐ ・ 鼻息を荒くする ・ わくわくさせる ・ エキサイティング(な試合) ・ 血湧き肉躍る(冒険小説) ・ 興奮する ・ 興奮させる ・ 胸を熱くする ・ 自制心を失う ・ (神経が)高ぶる ・ (気持ちの)高ぶり ・ (悩みは)尽きない ・ 有頂天 ・ 熱狂 ・ 痛快(な冒険物語) ・ (興奮の)ほとぼり(がまだ残る) ・ のめり込む ・ 激しく怒る ・ 胸が張り裂ける ・ 沸き立つ ・ (ファンが)熱狂する ・ 熱狂させる ・ テンパる ・ 限りがない ・ 沸き立たせる ・ スリルがある ・ 
(誹謗中傷の)嵐多量に激しく浴びせられる(誹謗中傷の)嵐多量に激しく浴びせられる  (群衆から)嵐のような(拍手)(が沸き起こる) ・ (誹謗中傷の)嵐 ・ 連続(的な)(攻撃) ・ (質問が)集中(する) ・ 弾雨(となって降り注ぐ) ・ (非難の声に)さらされる ・ (批判の)集中砲火(を浴びせる) ・ やむことなく(続く) ・ 激しく(降り注ぐ) ・ (弾丸が)雨あられ(と飛んでくる) ・ 数多く(寄せられる) ・ (弾雨を)そそぎ込まれる ・ 砲煙弾雨 ・ 絶え間なく(続く) ・ いつまでも(続く) ・ 雨のように降り注ぐ ・ (縁談が)降るほど(ある) ・ (弾丸の)シャワー(を浴びる) ・ 蜂の巣 ・ (弾丸)雨飛 ・ 割れんばかり(の拍手) ・ (ブログが)炎上(する) ・ 火宅(の人) ・ 火だるま(になる) ・ 祭り ・ サイトが閉鎖に追い込まれる ・ 熱烈な歓迎 ・ 誹謗中傷の嵐 ・ (拍手が)鳴り止まない ・ 称賛の嵐 ・ 批判にさらされる ・ 盛大(な拍手)(に迎えられる) ・ 拍手喝采 ・ (罵声が)浴びせられる ・ (世間の)風当たりが強い ・ 風圧が強まる ・ 逆風にもまれる ・ (責任者を)つるし上げる ・ つるし上げ(にする) ・ (国民の)サンドバッグ ・ (世間から)叩かれる ・ △攻撃[批判]の対象になる ・ 激しい拍手と歓声 ・ 批判の嵐(に見舞われる) ・ 嵐のような(拍手) ・ △非難[指弾]を浴びる ・ 万雷(の拍手) ・ 集中砲火 ・ (災難が)降りかかる ・ (批判の)矢面に立たされる ・ 批判の矢が向けられる ・ 熱烈(な支持) ・ 熱狂的(な支持) ・ 批判が集まる ・ 喝采の嵐 ・ 批判が集中する ・  ・ スタンディングオベーション(で讃える) ・ (怨嗟の)的になる ・ (攻撃の)手をゆるめない ・ (質問)攻め(にする) ・ 質問攻め(にする) ・ (次々と技を)繰り出す ・ 波に乗る ・ 畳みかける ・ 快進撃(を続ける) ・ かさにかかって(攻撃する) ・ 勢いが止まらない ・ 席捲する ・ 責めを一身に引き受ける ・ 息もつかせぬ(連続攻撃) ・ (全身に)浴びる ・ 素早い(攻め) ・ 二の矢三の矢を放つ ・ 連続攻撃 ・ (相手に)隙を与えない ・ 一気に攻める ・ 次々(と)(手を打つ) ・ 嵐のような(攻撃) ・ 押せ押せ(△で行く[の試合運び]) ・ (一方的に)攻め立てる ・ (一斉攻撃を)浴びせる ・ 集中豪雨的(輸出) ・ (電磁波を全身に)照射(する) ・ 怒濤(の)(ような)(攻撃) ・ (弾雨を)そそぎ込む ・ (強気で)押す ・ ラッシュをかける ・ (一晩)ぶっ続け(で)(攻める) ・ ぶっ通し(で)(攻める) ・ (相手を)守勢に回す ・ 攻勢また攻勢 ・ ひた押し(に攻めまくる) ・ ガンガン(攻める) ・ ぶっ通しで ・ 返す刀(で)(切りつける) ・ (速攻)速攻また速攻 ・ 疾風迅雷(の進撃) ・ ぶっかける ・ 行け行けどんどん(のスタイル) ・ 破竹の進撃 ・ 攻めまくる ・ (打線に)火がつく ・ 畳み込む ・ 猛攻を加える ・ 攻勢を強める ・ 優勢 ・ (相手を)圧倒(する) ・ 集中攻撃 ・ 押し寄せる ・ (一方的に)押しまくる(試合展開) ・ (盆栽に水を)そそぐ ・ 休まず(攻める) ・ 休まずに(出る) ・ 耐久(性) ・ 筋金入り ・ (そのうわさで)持ちきり ・ (巧みな話術で座を)持ちきる ・ 持久(力) ・ 確固(たる信念) ・ 続ける ・ 引き続き ・ 日増しに(強まる) ・ ずっと ・ のちのちまで ・ あとあとまで ・ その後ずっと ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ 終始一貫 ・ 首尾一貫 ・ 貫徹(する) ・ ひたすら(努力する) ・ 一様に ・ (気持ちは)揺るがない ・ 一連 ・ 確かに ・ ぶっ続け ・ 等しく ・ 長期(休暇) ・ 続き ・ 引き続く ・ (通い)詰める ・ 徹する ・ (会議が)延々(と)(続く) ・ 打ち続く ・ (言うことが)ぶれない ・ 持続(する) ・ (自己弁護に)終始(する) ・ 着実に ・ 永続(する) ・ 永続的(な友好関係) ・ (気を)抜かない ・ 一貫性 ・ 維持(する) ・ (主張が)ぶれない ・ ぶっ通し ・ 徹頭徹尾 ・ (力を)ゆるめない ・ 一貫(して)(~する) ・ (初志を)貫く ・ 継続性 ・ 続行 ・ とことん(まで)(やり通す) ・ 存続 ・ 粘り強い ・ 同じ状態が続く ・ いつまでも ・ (歩き)通す ・ (雨が降り)しきる ・ 一貫(して) ・ 休みなく ・ (第一印象が後々まで)糸を引く ・ 長続き ・ 長く続く ・ 恒常(的)(に続く) ・ 保ち続ける ・ (泣き)通し ・ (ずっと)変わらない ・ 最初から最後まで(同じ状態) ・ 不断(の努力) ・ 初めから終わりまで ・ 継続される ・ 一本調子(に歌う) ・ 連続 ・ (信念から)外れない ・ 途中で打ち切らない ・ 常に ・ (三年に)亙る
(人生に)嵐(が襲う)人生を激しく乱すもの(人生に)嵐(が襲う)人生を激しく乱すもの  不運(に見舞われる) ・ 波風(に耐える) ・ 災難 ・ (運命に)翻弄される ・ 逆風(の中) ・ 危機(に直面) ・ (人生の)乱気流 ・ (世の)荒波(に揉まれる)
(激情の)嵐感情を激しく乱すもの(激情の)嵐感情を激しく乱すもの  乱れる(胸の内) ・ (不安の)極み ・ ただならない(感情) ・ (興奮の)渦(に巻き込まれる) ・ 沸騰した感情 ・ (感情の)激発 ・ (胸が)張り裂けそう ・ (胸の)痛み ・ パニック ・ 激情(に駆られる) ・ 不幸 ・ 胸騒ぎ ・ (胸中の)たぎり ・ 心中穏やかでない ・ きりきり舞い(する) ・ 収拾がつかない ・ あっぷあっぷ(している) ・ どうしたらいいか分からない ・ 度を失う ・ (面接で)テンパる ・ おたおた(する) ・ ナーバス(になる) ・ ごたごた(する) ・ しどろもどろ(になる) ・ 泡を食う ・ きょろつく ・ 上を下への大騒ぎ ・ (気持ちが)上ずる ・ 振り回される ・ 急いては事を仕損じる ・ 戸惑う ・ (虚をつかれて)どぎまぎ(する) ・ そわそわ(する) ・ 不用意(なため) ・ 面食らう ・ うまく考えをまとめることができない ・ 冷静さを失う ・ 冷静でなくなる ・ 冷静さを欠く ・ (予想外の状況に)うろたえる ・ がさつく ・ (何も)手につかない ・ 気がおかしくなりそう ・ 落ち着きなく動く ・ 心の静けさを見失う ・ 焦る ・ 焦りを覚える ・ 焦りを感じる ・ じっとしていられない ・ おろおろ(する) ・ うろうろ(する)(ばかり) ・ 汗をふきふき(弁明する) ・ (うまく答えられず)冷や汗をかく ・ (頭の中が)整理できていない ・ 騒ぐ ・ えらいことになった ・ ただごとではない(ぞ) ・ 平常心を失う ・ 慌てふためく ・ 目が泳ぐ ・ 色を失う ・ まごつく ・ まごまご(する) ・ (ひどく)取り乱す ・ 余裕を失う ・ 落ち着きを失う ・ 慌ただしい ・ 慌ただしく ・ あたふた(する) ・ (異常事態に)大騒ぎ ・ パニック(△に陥る[を起こす/状態]) ・ パニくる ・ (心理的に)追い詰められる ・ (気持ちが) ・ じたばた(する) ・ 平静を失う ・ (芸能界を)揺るがす(スキャンダル) ・ (大)混乱(に陥る) ・ (非常に)困る ・ 忙しそう(に) ・ (突然の話に)当惑(する) ・ 狼狽(する) ・ 周章狼狽しゅうしょうろうばい(する) ・ (不意を突かれて)浮き足立つ ・ (いきなり)声が裏返る ・ 慌てる ・ 我を失う ・ 我を忘れる ・ 自分を見失う ・ 理性を失う ・ (腰が)定まらない ・ (質問されて)へどもど(する) ・ せわしい(年の瀬) ・ せわしない(毎日) ・ せわしなく ・ そわつく ・ 困惑(する) ・ 挙措を失う ・ とちめん棒(を振る) ・ 驚き慌てる ・ (困難に)たじろぐ ・ (追及に)たじたじ(となる) ・ 落ち着かない(思い) ・ 落ち着かず(に) ・ (追い詰められて)(ひどく)慌てる ・ (異常事態に)大慌て(する) ・ ばたばた(する)(ばかり) ・ (黒船の出現に)戦々恐々(の状態) ・ 気持ちの整理ができない ・ (状況を)受け入れられない ・ (気が)動転(する) ・ (気が)転倒(する) ・ 右往左往(する)(ばかり) ・ (場内が)騒然(となる) ・ ざわざわ ・ 周章しゅうしょう(する) ・ 恐慌(をきたす) ・ 恐慌状態(に陥る) ・ (心が)乱れる ・ 心乱れる ・ (意外な事態に)対処しきれない ・ 動揺(△する[を隠さない]) ・ (気持ちが)切迫(する) ・ (悪事がばれて)狼狽(する) ・ (平静を装いながら)心の中は嵐 ・ (大臣の発言が)物議を醸す ・ 平静(さ)を失う ・ (新サービスが旧態依然の業界に)波紋を投げかける ・ さざ波が立つ ・ (求刑に)身じろぎ(する) ・ (心が)千々に乱れる ・ 極限的な状態に達する ・ (心が)動揺(する) ・ 動じる ・ (心が)波立つ ・ (的確な)判断力を失う ・ 冷静さも吹っ飛ぶ ・ 心が乱れる ・ 思い乱れる ・ (経済界が)色めき立つ ・ (周辺が)ざわつく ・ (心が)騒ぎ乱れる ・ 気が気でない ・ 悩乱 ・ 悩み乱れる
(革新の)嵐(が吹き荒れる)事態や社会を揺るがしたり激しく乱す重大事(革新の)嵐(が吹き荒れる)事態や社会を揺るがしたり激しく乱す重大事  ただならない様相 ・ (日本経済は)乱気流(に△突っ込む[突入しつつある]) ・ 不幸な事態 ・ (誰もが)右往左往 ・ 歴史の濁流(に飲み込まれる) ・ (モータリゼーション)旋風(を巻き起こす) ・ (時代の)大竜巻(に巻き込まれる) ・ (時代の)大渦(に翻弄される) ・ 荒波(に揉まれる) ・ 騒動 ・ 社会変動 ・ 椿事ちんじ(が持ち上がる) ・ (コロナ騒動に)大揺れ(の世界経済) ・ 狂乱(物価) ・ 波乱(の幕開け) ・ 吹き荒れる(テロ) ・ (大)問題(が起こる) ・ 社会を揺るがす ・ (時代の)乱流(△が渦巻く[の中で]) ・ 天変地異 ・ 自然災害 ・ 激動(の時代) ・ 異常(事態) ・ 波荒き(時代) ・ (革新の)嵐(が吹き荒れる) ・ (変革の)波 ・ 混迷 ・ 事件 ・ 災い ・ ブラックマンデー ・ (ひどく)荒れる ・ 暗黒(の時代) ・ 大事 ・ 重大事 ・ 騒ぎ ・ (近代化の)大波(に襲われる) ・ 激震(△が走る[に見舞われる]) ・ 驚天動地(の出来事) ・ 大変 ・ 無秩序 ・ 変事 ・ 慌ただしい(動き) ・ 収拾がつかない ・ 怒濤(の時代) ・ 狂瀾怒濤きょうらんどとう(の時代) ・ (社会的)混乱 ・ (四万十川の)滔々(とした流れ) ・ 世直し ・ 不安心理 ・ (△洪水[震災/台風]に)見舞われる ・ (津波に)襲われる ・ (集団が)取り乱す ・ (時代の)挑戦を受ける ・ ばたばたする ・ 戦争 ・ 打ち寄せる ・ (△社会[人生]の)(基盤を)揺さぶられる ・ (影響が)及ぶ ・ 反体制運動 ・ (△新しい時代[高波]が)押し寄せる ・ (議会が)揺れる ・ (恋愛騒動に)大揺れ(のアイドル事務所) ・ (大波が)寄せる ・ (社会を)変革(する) ・ 右往左往(の状態) ・ 烏合の衆 ・ (運命に)翻弄される ・ (変化の)波をかぶる ・ (フランス)革命 ・ 上を下への大騒ぎ ・ (時代の新しい波に)洗われる ・ (ぶざまな)騒ぎ ・ (王国に)血の嵐(が△巻き起こる[吹き荒れる]) ・ (荒波の)直撃を受ける ・ 集団ヒステリー ・ (変化に)さらされる ・ 混乱 ・ (波が防波堤に)打ち上がる ・ (△歴史の濁流に[大波])飲み込まれる ・ (人間の)(運命を)押し流す(時代の流れ) ・ 大波をかぶる ・ (政府の)転覆 ・ (変化の)波に洗われる ・  ・ どたばた劇 ・ (激浪が)襲いかかる ・ (グローバル化の)波に押される ・ (会議が)迷走する ・ 刷新(を図る) ・ 革新 ・ 大転換 ・ 更改 ・ 改革 ・ 改変 ・ 革命 ・ (組織の)オーバーホール ・ 時代が変わる ・ 総入れ替え(する) ・ 変革 ・ (一から)やり直す ・ 一新(する) ・ 改善(する) ・ 進歩 ・ (過去を)清算 ・ 新生(をはかる) ・ 更新(する) ・ 改新 ・ 仕替える ・ 新しくする ・ 改造 ・ 変改 ・ 手直し(を加える) ・ 改元(される) ・ 再構築 ・ 新生(タイガース) ・ リニューアル(する) ・ 改造(内閣) ・ 良くなる ・ 改正 ・ (△大幅[全体的]に)入れ替える ・ 改良(する) ・ 生まれ変わる ・ 建て直す ・ (教育界に)新風(をもたらす) ・ 維新 ・ 変化(を求める) ・ (現状を)改める ・ (内容が)改められる ・ (仕組みが)改まる ・ 入れ替える ・ イノベーション ・ (現状を)否定(する) ・ 変更 ・ リセット
(コップの中の)嵐権力や主導権をめぐって争う(権力争い)(コップの中の)嵐権力や主導権をめぐって争う(権力争い)  覇権争い ・ 権力ゲーム ・ 内部抗争 ・ (お家)騒動 ・ 家督争い ・ 三つどもえ ・ 権力争い ・ 派閥 ・ 争奪戦(を展開する) ・ (腹の)探り合い ・ (△部下たちの[大統領への])忠誠心争い ・ (富をめぐる)攻防(戦) ・ 椅子取りゲーム ・ (両チームが)つばぜり合い(を演じる) ・ 群雄割拠 ・ (各官庁の)縄張り争い ・ 謀略戦 ・ お家騒動 ・ 暗闘 ・ 争闘 ・ (わが)闘争 ・ パワーゲーム ・ 三つどもえ(でボスの座を争う) ・ おしくらまんじゅう(の政界) ・ 政争 ・ 戦国(時代) ・ (敵味方が)まんじ巴(と切り結ぶ) ・ 勢力争い ・ (政権)盗り ・ (両勢力間の)綱引き ・ 当落を争う ・ (主君の寵愛を)求め合う ・ (候補者が)ひしめく ・ (覇を)争う ・ (財布を)取り上げようとする ・ つばぜり合い ・ (弱者を)踏みつけにしてでも(利益を生み出す) ・  (他の者を)押しのけてでも(一番を目指す) ・ (弱者を)食い物にしてでも(金を儲ける) ・ 乱世 ・ (厳しく)対立する ・ ポジション争い ・ 弱肉強食(の世界) ・ 競争(する) ・ 横取りする ・ 陣取り(ゲーム) ・ (新市場獲得をめぐって二社が)せめぎ合う ・ (芸能界は)椅子取りゲーム(の世界) ・ (予算の)ぶんどり合戦 ・ 奪い合う ・ 奪い合い ・ 奪おうとする ・ 奪い取ろうとする ・ 優勝劣敗 ・ 競う ・ 競い合う ・ (熾烈な)シェア争い ・ 分立(する) ・ 覇を競う ・ (新興国市場をめぐる)攻防(戦) ・ 中原に鹿を ・ 逐鹿ちくろく(戦) ・ 自然淘汰(の世界) ・ 競り合い ・ 政戦 ・ (優勝杯を)争う ・ 戦国時代さながら(の陣取り合戦) ・ (国)り(物語) ・ 陣取り合戦(を繰り広げる) ・ (同業他社との)値下げ合戦 ・ (選挙区で)しのぎを削る ・ 獲得競争 ・ (一つの椅子を)奪い合う ・ 土地争い ・ (ライバル達が)戦う ・ 食うか食われるか(の世界) ・ 食うか食われるか(の闘争) ・ (縄張りをめぐって)敵対(する) ・ (斜陽産業が優秀人材の)草刈り場(と化す) ・ (群雄が)割拠(する) ・ (総裁の座を)張り合う ・ 我先にと ・ (資源を)(巡る)攻防 ・ 中原に鹿を逐う ・ 食物連鎖 ・ 三国志 ・ (アイドル)戦国時代 ・ (~を)求めて争う ・ (業界での)角逐かくちく ・ (勢力の)塗り分けが進む ・ パイを奪い合う ・ せめぎ合い ・ 逐鹿 ・ 資本主義(の世の中) ・ (弱肉強食による)淘汰 ・ (シェアの)食い合い ・ やられる前にやれ ・ 取り合う ・ (おやつの)取り合い(をする) ・ (顧客を)取り合いする ・ (他社に)対抗(する) ・ 争奪(戦)(を繰り広げる) ・ 競合 ・ 勝ち取る ・ (主役を)張り合う ・ (互いに)譲らない ・ (強者達が)ひしめく ・ (貿易)摩擦 ・ (商品に)殺到する ・ 先を争う ・ (市場)競争 ・ 穏やかでない ・ ごたごた(が生じる) ・ (つかみ合いの)けんか(する) ・ (酒の席で)やり合う ・ 敵に回す ・ 敵対(する) ・ (互いに)相いれない(ものが向かい合っている) ・ いざこざが起こる ・ 風波 ・ 折り合いがつかない ・ 軋轢あつれき(を生じる) ・ 対決(する) ・ 相反(する) ・ 潰し合う ・ (会議が)もめる ・ ぶつかり合う ・ つの突き合わせる ・ つの突き合い ・ 摩擦 ・ (与野党の)きしみ ・ 乱立 ・ すったもんだ ・ (おおかみ同士が)食い合う ・ 事を構える ・ つの突き合い(をする) ・ つの突き合う ・ 相対する ・ (内紛騒動の)渦中(にある) ・ 対敵(する構えを見せる) ・ (意見が)ぶつかり合う ・ 意見が合わない ・ (両軍が)対峙(する) ・ (意見が)衝突(する) ・ 小競り合い ・ 互いに譲れない ・ もめ事 ・ 競争 ・ 仲が良くない ・ 仲たがい ・ 対立(する) ・ 紛争 ・ いさかい(を起こす) ・ もみ合う ・ 張り合う ・ 葛藤 ・ (上司と部下の)つばぜり合い(を演じる) ・ いざこざ(がある) ・ バトル ・ 紛擾 ・ 争う ・ にらみ合う ・ (覇権を巡る)攻防 ・ 面倒(を起こす) ・ 悶着(を起こす) ・ 負けられない ・ (兄弟の間の)確執 ・ 敵対心(を抱く) ・ 敵対感情 ・ (力を)削ぎ合う ・ たてつく ・ さや当て(がある) ・ 蝸牛角上の争い ・ ごたごた ・ 敵性(国家) ・ 火花を散らす ・ (△両雄[ライバル校が])相まみえる ・ 闘争 ・ いがみ合う ・ トラブル ・ 許せない ・ 波風(△が立つ[を立てる]) ・ さや当て ・ 抗争 ・ 波立つ ・ 争い ・ 衝突(する)
(革命の)嵐(社会的)物事がある方向に進もうとする傾向(革命の)嵐(社会的)物事がある方向に進もうとする傾向  流動化 ・ (世の)趨勢すうせい(を見極める) ・ (金融市場に)ちらつく(介入警戒心) ・ (民主化を求める)底流(が形成されつつある) ・ (業界編成の)うねり(の中で) ・ 惰性 ・ 調子(に乗る) ・ (周囲が)騒がしい ・ 騒ぎ ・ 騒然とした(状況) ・ 勢いに乗る ・ (少子化が高齢化社会の)到来を促す ・ (社会的)慣性 ・ (社会的)エネルギー ・ (相場の)モメンタム ・ (変革の)波(に乗り遅れる) ・ 荒波 ・ (時代の)大波(が押し寄せる) ・ (時代の)風向き ・ 地鳴り(のような)(歴史のうねり) ・ (時代の)潮流(に乗る) ・ (反原発)一色の世論 ・ (社会の)ダイナミズム ・ (世の中の)流れ(として)(働き方改革が叫ばれる) ・ (業界編成の)動き(を見せる) ・ 熱気(が高まる) ・ (組織の)モラール ・ (社会を)揺り動かす(力) ・ 世論の勢い ・ (軍国主義への)傾斜(を深める) ・ 動意(含み) ・ (モータリゼーション)旋風(を巻き起こす) ・ (社会的)ばねが働く ・ (計画に)弾み(がつく) ・ (金利上昇という)マグマ(がたまりつつある) ・ 伏流的(に)(存在する) ・ (時代の)風潮(に逆らう) ・ 世間の関心 ・ (消費)マインド(の変化) ・ 時代精神 ・ 時流(に乗る) ・ (世論が)沸騰 ・ (水の)勢い(で流される) ・ (国民感情の)高ぶり ・ (世論が)渦(を巻く) ・ (歴史的転換期の)渦中(にある) ・ (デモ隊が)渦巻く ・ (変化を求める)気運(が高まる) ・ 行きがかり(上やめらない) ・ (不動産市場の)盛り上がり ・ 改革を促す力 ・ 混乱 ・ (社会の)トレンド ・ 時局 ・ 旗色(が悪い) ・ 局面 ・ 風評(被害) ・ (政治の)風向き ・ 風(が変わる) ・ 様相 ・ (政治)気流 ・ 動向 ・ 大勢たいせい(に従う) ・ 社会の動き ・ 形勢 ・ 動態(調査) ・ (事態の)成り行き(を見守る) ・ 動向(を見守る) ・ 激動(の世界) ・ ムーブメント ・ 時節 ・ (国際)情勢 ・ ただならぬ(気配) ・ 空合 ・ 成り行き ・ (時代の)流れ(現実の)営み ・ 態勢 ・ (社会の)うねり ・  ・ 風向き ・ (態度を決めずに)日和ひより(を見て動く) ・ (遅れ)勝ち ・ (病気)気味 ・ (時代の)鼓動 ・ 現勢 ・ 変動 ・ 状況 ・ 趨勢 ・ 大局(は動かない) ・ 進運 ・ (歴史の)ベクトル ・ (試行錯誤から洗練へという)軌跡(をたどる) ・ (世の中の)動き ・ (緊急)事態 ・ (政界の)雲行き ・ (常に変化する)気圧配置 ・ 社会運動 ・ (時代の)流れ ・ (敵の)動静 ・ 趨向 ・ (△世の中[相場]の)動き ・ (時代の)トレンド ・ 雲行き ・ 向背 ・ (歴史の)うねり ・ 時勢 ・ (変革の)波(が来る) ・ (変化の)うねり ・ 行きがかり ・  ・ 気運 ・ 動態 ・ (増加の)傾向(にある) ・ (伝統を軽んじる)傾き(がある) ・ ダイナミズム ・ 怒濤(のような)(勢い) ・ 他を圧倒する力 ・ (色気)づく ・ 抵抗を排除する力 ・ モメンタム ・ 勢い ・ そのまま進み続ける ・ 性向 ・ (涙もろい)たち ・ 癖(がつく) ・ 行き着くところまでいくしかない ・ (一定の)方向へ向かう ・ 体質 ・ 病質 ・ (売れ行きの)調子(がいい)
もしかしてログインすると表示されますもしかしてログインすると表示されます
(未分類)(未分類)  急風 ・ 颱風 ・ 陣風 ・ 猛火 ・ 水火 ・ 土砂降り ・ 猛風 ・ ストーム ・ マックス ・ 非常な ・ 至福 ・ 天にも昇る心地 ・ 反対される ・ 苦境 ・ 困難な状況 ・ 圧力を受ける ・ 四面楚歌の状態 ・ 抵抗を受ける ・ 逆境 ・ 足を引っぱる ・ 絶望の淵 ・ 心の叫び ・ 業苦 ・ 苦渋 ・ 呻吟 ・ 煩悶 ・ 断腸の思い ・ いばらの道 ・ 嘆き ・ 血を吐く思い ・ つらさ ・ 原罪意識 ・ 焦熱の苦しみ ・ 憂苦 ・ 十字架 ・ 逆上する ・ 惑う ・ 狂う ・ 半狂乱になる ・ 気も狂わんばかり ・ 不安にかられる ・ 身もだえする ・ 嘆き悲しむ ・ ヒステリックに ・ 乱される ・ 泣き崩れる ・ 狂おしい ・ 泣く ・ 錯乱する ・ 思い悩む ・ 社会不安 ・ 多事争論 ・ 大変なこと ・ 妨害 ・ 胸突き八丁 ・ 渦潮 ・ 地雷原 ・ 回り道 ・ 邪魔 ・ ぬかるみ ・ 大評判 ・ 激しい動き ・ 話題をまく ・ 破竹 ・ ブーム ・ 熱帯低気圧 ・ サイクロン ・ ざわめき ・ 心配 ・ 悪い予感 ・ トルネード竜巻 ・ つむじ風 ・ 苦慮する ・ 去るも地獄、残るも地獄 ・ 心痛する ・ 試練 ・ ジレンマ ・ 辛い ・ 前門のトラ後門の狼 ・ 慟哭 ・ 悩ましい ・ 悶々とする ・ 詮無い ・ 曇り空 ・ 下り坂 ・ 曇り ・ 雨天 ・ 降ったり止んだり ・ 梅雨空 ・ 波浪 ・ 凪の日もあれば時化の日もある ・ 激動する ・ どたばた ・ 波紋 ・ 運命の女神に見放される ・ 三隣亡 ・  ・ 報われない ・ 悪夢のような ・ 不幸のどん底 ・ 死と隣り合わせ ・ 暗雲 ・ 疲れる疲れ切る ・ がたがた ・ 傷心 ・ 惨憺たる ・ 崩壊寸前 ・ ヘロヘロ ・ できない体になる ・ どん底 ・ バーンアウトする ・ 限界を越える ・ 頭を悩ます ・ 悩みを抱え込む ・ 思いが交錯する ・ ちりぢり ・ 難しい顔をする ・ 塞ぎ込む ・ 気違いじみた ・ かき乱される ・ 半狂乱になって ・ 気分が塞ぐ ・ 恋い焦がれる ・ 憑かれたように ・ 胸がいっぱい ・ 切ない ・ もみくちゃになる ・ 考え込む ・ 脳乱する ・ うじうじと ・ 神経をすり減らす ・ 気迷い ・ 思い迷う ・ 悩む ・ 青くなる ・ 幻覚による ・ 惑乱する ・ 予測不能の空気の流れ ・ 風台風 ・ 悪い ・ 大雪 ・ 良くない ・ 豪雪 ・ 激しく強く吹く ・ ハリケーン ・ 悪風 ・ 建物に被害を及ぼすような ・ あからしま風 ・ あかしま風 ・ 沸点 ・ 至極 ・ この上ない ・ 無上 ・ 極致 ・ 劣勢 ・ 逆風下 ・ 厳しい状況 ・ 受ける逆風 ・ 悪条件 ・ 難しい状況 ・ 批判される ・ 罪の意識 ・ 苦しみ ・ 迷夢 ・ かきむしるような思い ・ 火の車 ・ 苦悩 ・ 身を切られる思い ・ 悲痛 ・ 焼けるような苦しみ ・ 悩み ・ 地獄のような ・ 胸が張り裂けるような ・ 苦衷 ・ 呻き ・ トラウマ ・ 憂悶 ・ 狂ったように ・ 愁嘆場 ・ 迷う ・ 泣き叫ぶ ・ 引きつらす ・ 身も世もなく ・ 狂乱状態 ・ 物狂おしい ・ 取りつかれる ・ 交錯する ・ 合戦 ・ 追及 ・ 政情不安 ・ 立ちはだかる ・ 暗礁 ・ 阻む ・ 妨げ ・ 危険な橋 ・ ~現象 ・ 激しい勢い ・ ~症候群 ・ 評判 ・ が吹き荒れる ・ 人気 ・ センセーション ・ 運動 ・ 無政府状態 ・ 不穏な状態 ・ 雨台風 ・ 不安 ・ 徒ならない ・ 辻旋風 ・ 巻き上がる ・ 辻風 ・ 敵わない ・ 窮地 ・ 心労 ・ 難儀する ・ 苦行 ・ つらい ・ 泣いて馬謖を切る ・ すり減る ・ 四苦八苦する ・ 困難を伴う ・ 泣き出しそうな天気 ・ ぐずつく ・ 曇る ・ うねりがある ・ 照る日もあれば曇る日もある ・ 波と風 ・ 劇的変化 ・ 大波乱 ・ うまくいかない ・ 落とし穴 ・ 一難去ってまた一難 ・ 女時 ・ 恵まれない ・ 沈む ・ 死亡事故 ・ 破鏡 ・ 祟られているかのような ・ ぼろぼろ ・ 疲れ果てる ・ 壊れそうな ・ メロメロ ・ めげる ・ ヨレヨレ ・ すりきれる ・ 傷を受けた ・ 絶望の果てに ・ 救いようのない ・ 満身創痍 ・ 末期症状 ・ 傷だらけ ・ 醜態を演じる ・ 気が狂いそう ・ 身を焦がす ・ うつうつとする ・ あさましい姿をさらす ・ ままならない ・ 気に病む ・ 狂的な ・ 異常な ・ いじいじと思い悩む ・ 狂態を演じる ・ 眉間にしわを寄せる ・ 惑いの心 ・ 現実の中でもがく ・ 思い煩う ・ 悩みをしょい込む ・ 情念の渦巻く ・ 考え悩む ・ 怒涛のように ・ ちりぢりの思い ・ 狂乱的な ・ 向きの定まらない激しい風 ・ 大気の渦 ・ 気流の乱れ ・ 大時化 ・ あらし ・ シケ ・ 時化る ・ 大シケ ・ 荒らし ・ 大あらし ・ ファイアーストーム ・ 雪あらし ・ blizzard ・ ウィンド ・ ウインド ・ 大気現象 ・ 火事嵐現象 ・ 火事あらし現象 ・ サンダーストーム ・ 野分け ・ 熱低 ・ 熱帯性低気圧 ・ 大型ハリケーン ・ テンペスト ・ メイストーム ・ 強い台風 ・ 大型台風 ・ タイフーン ・ 
日本語WordNetによる、嵐の類義語

意義素類語・同義語
激しい風暴風
約64から72ノットの風(ビューフォート風力階級では11)、雨、雷、稲妻を伴った激しい天候状態ストーム黒風暴風ストオムストウム狂飆
地上へ向かって伸びた漏斗雲が特色で、地上に発生する局地的で激しく破壊的な暴風竜巻竜巻きトルネード旋風颶風
キーワードをランダムでピックアップ
小屋軟禁年譜カロリーライフワークペンキ唐箕身銭を切る顔に出る化け物のような実演する常備品好き勝手に熱を吹く抑制のない学位を授けられるすでに手が回っている“脱線”する彼の才能は稟性障害者を見せ物扱い無礼講が許される
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 16