表示領域を拡大する

もともとの類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
もともともともともともともともと  在来 ・ 元来 ・ 全体 ・ 多年 ・ 先般来 ・ 今まで ・ 一体(に)(丈夫な体ではなかった) ・ 従前 ・ 有史以来 ・ これまで ・ 以前から今まで ・ 大体 ・ 旧来 ・ 古往今来 ・ 年来 ・ もとより ・ 本来 ・ 従来 ・ 古来 ・ 根っから ・ 長年 ・ 由来 ・ 本義 ・ 原意 ・ 原義 ・ (お)先に ・ かねて ・ 以前 ・ とっくに ・ とうに ・ まず ・ 練習 ・ 前回 ・ 前々 ・ 前々(から) ・ (その時より)前 ・ つとに ・ そもそも ・ 神話時代 ・ 神代の昔 ・ 一昨(年) ・ (過ぎ去った)昔 ・ 大昔 ・ 終ぞ ・ 去んぬる ・ 既に ・ 従前(より) ・ (明治は)遠くなりにけり ・ 当時(の流行歌) ・  ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ 旧時 ・ 去る(三日の朝) ・ ぐる(十五日) ・ ぐる日 ・ 古い(時代) ・ とっく ・ 一度(見たことがある) ・ これまで(の道のり) ・ そのかみ ・ 既往 ・ 元(は)(野原だった) ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ 以前(に) ・ 日が経っている ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・ 一昔前 ・ いにしえ ・ 時分 ・  ・ すでに終わったできごと ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ 先刻 ・ 昔々 ・ (終身雇用も)今は昔 ・ 近古 ・ 近過去 ・ 昨日(の人) ・ 過去 ・ 往年(の名選手) ・ とうから ・ その昔 ・ 古くから ・ 過ぎし日 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ 往時(を追想する) ・ 古き良き時代 ・ りし日(の祖父の思い出) ・ かた(を振り返る) ・ (時が)流れる ・ (プロジェクトを成功させたという)前例(がある) ・ 先(日) ・ ある日 ・ (ずっと)前 ・ 早くから ・ 過ぎた昔 ・ 往古 ・ (JRの)前身(は国鉄) ・ 経過 ・ 一昨々
もともと同じ(同一)もともと同じ(同一)  同等 ・ 以外の何物でもない ・ (経験は百の知識に)値する ・ (AとBは)一緒 ・ 一事が万事 ・ 同じ ・ おんなじ ・ 同じく ・ (それ)にほかならない ・ 同前 ・ (傍観者は加害者と)同罪 ・  ・ (二辺の長さが)等しい ・  ・ (日本の首都)つまり(東京) ・ (千グラム)すなわち(一キロ) ・ (英語)即(国際語とは限らない) ・ (日本の表玄関)である(成田国際空港) ・ 共通 ・ 相違するところはない ・ (その成功は努力の結果に)他ならない ・  ・ まさにそれである ・ 同工異曲 ・ 分かず ・ (誰でも)大なり小なり(悩みがある) ・ (今年も)ご多分に漏れず(忙しい) ・ 一つ ・ 軌を一にする ・ (主語と補語は)イコール(の関係) ・ 等式(が成り立つ) ・ 同上 ・ 同一視(できる) ・ 粒が揃っている ・ 同一(人物) ・ (寸分)たがわない ・ (本質的に)変わらない ・ 同様 ・ (死んだも)同然 ・ (両者の間に)違いはない ・ 一如 ・ (これでは子供のすることと)選ぶところがない ・ 同列(に扱う) ・  ・ 同断 ・ 合同 ・ 型通り ・ フェア(プレー) ・ 共通(する)(部分がある) ・ 個性がない ・ (昭和の人生すごろく的な)一本道(の人生観) ・ 見くびられない ・ 同義 ・ モノトーン ・ 同意 ・ (全員に)均等(に)(割り当てる) ・ (師匠に)勝るとも劣らない ・ 侮られない ・ 均等(に割り当てる) ・ 等分 ・ (万人)等しく(仰ぐ) ・ 敵う(者はいない) ・ 面白い勝負が期待できる ・ (歓迎ムード)一色 ・ (誰もが)一様(に)(反対する) ・ 同等(の力) ・ 同量 ・ おっつかっつ(の勝負) ・ (どちらかに肩入れせずに)二股をかける ・ 同種 ・ 無差別(に扱う) ・ 文字通り ・ 一面(△の銀世界[に霧が立ち込める]) ・ 公平(に) ・ 不公平なく ・ 同レベル ・ 肩を並べる ・ 比肩(する) ・ (両者が)(よく)似る ・ 兄たりがたく弟たりがたし ・ (酒に)く(ものはない) ・ 中庸(を得る) ・ 帯に短しタスキに長し ・ (毎月)固定的に(かかる費用) ・ 型の如く ・ (誰もが)皆 ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 金太郎飴(的)(なショッピングモール) ・ 大差はない ・ 機会均等 ・ 負けず劣らず(の腕前) ・ (他と比べても)負けない ・ 負けていない ・ 対抗できる ・ 一類 ・ 同一(に扱う) ・  ・ (実力、人気ともに)並ぶ ・ (飲むヨーグルトという)大きなくくり(の中にラッシーが含まれる) ・ 相手に不足はない ・ 相手にとって不足はない ・ 同数 ・ 猫も杓子も(花見に繰り出す) ・ (ぶどう)品種 ・ (みかんの)たぐい(の果物) ・ えこひいきしない ・ 相星あいぼし(決戦) ・ 同じレベル ・ 変わり映えしない ・ 同輩 ・ 中道(を歩む) ・ (実力で)敵する(者はいない) ・ 同色 ・ 通り ・ (品質を)均一(にする) ・ (公平で)均一的(なサービス) ・ (美女たちが)妍を競う ・ 偏らない ・ 偏りがない ・ 偏しない ・ 同級(生) ・ むらがない ・ (比べても)遜色がない ・ (両者間に)差はない ・ 五分 ・ 五分五分 ・ 五分と五分(の対決) ・ 同姓 ・ たい(の力量) ・ タイ(に持ち込む) ・ (どれをとってもほとんど)変わらない ・ 朋輩 ・ 同点 ・ 一律(に)(扱う) ・ (どれも)同じ ・ (大人も子供も)等し並みに(扱う) ・ 同級生 ・ どっこいどっこい(の実力) ・ (二人の成績は)ちょぼちょぼ(だ) ・ (ここの生徒は)概して(礼儀正しい) ・ 見分けがつかない ・ いい勝負 ・ 同い年 ・ 対等(に△戦う[渡り合う]) ・ いずれアヤメかカキツバタ ・ 選びようがない ・ 中立(の立場) ・ 優劣がない ・ 互角(に戦う) ・ 同じ具合 ・ 等値 ・ (男に)なめられない ・ 斉一(にする) ・ 同列 ・ 等温 ・ (それに)類する(話) ・ 分け隔てなく(扱う) ・ 平等 ・ どんぐりの背比べ ・ 一寸法師の背比べ ・ 等量 ・ むらなく(塗る) ・ 同値 ・ 人後に落ちない ・ 同系 ・ (比べて)見劣りしない ・ (アルコールの)種類(に分類される) ・ いずこも同じ秋の夕暮れ ・ 正しい ・ 無色(の立場) ・ 釣り合う ・ 同格 ・ 公正(な判断)(を下す) ・ いずれ劣らぬ(強者ぞろい) ・ 均質(な水溶液) ・ (玄人)そこのけ(の出来ばえ) ・ 一貫(して)(携わる) ・ 公明(な選挙) ・ 公明正大(な裁判) ・ 同室 ・ 一種 ・ 一種類 ・ 私情を挟まない ・ 公平無私(な見方) ・ 均衡を保つ ・ 同年(齢) ・ 是々非々ぜぜひひ(主義) ・ いいことはいい、悪いことは悪い ・ 同じカテゴリーに△分類される[分けられる] ・ (互いに)張り合う ・ (彼の実力は私などの)及ぶ(ところではない) ・ (狼と犬は)親類 ・ (カリフラワーはブロッコリーと)親戚(の野菜) ・ タメ ・ 教科書通り(の対応) ・ (どのメーカーも)軒並み(値上げ) ・ バカにされない ・ (ライオンは猫の)仲間 ・ (野菜)類 ・ (種類が)同じ ・ 一律(に)(二割引) ・ 似たり寄ったり ・ 不公平でない ・ 同着 ・ 同房 ・ 平均的に(力を入れる) ・ (今年の稲作は)おしなべて(出来がいい) ・ 厳正(なる)(抽選) ・ (いずれも)すばらしい ・ 偏見なく(接する) ・ 例外なく ・ (群雄)割拠 ・ 劣らない ・ 劣っていない ・ 均一 ・ 相手としてふさわしい ・ 等しい ・ 甲乙なし ・ 甲乙つけがたい ・ 右へならえ ・ 同一労働同一賃金 ・ 同名 ・ まんべんなく(愛嬌を振りまく) ・ 画一(的)(な教育) ・ 優劣の差が△ない[少ない] ・ (いずれか)優劣つけがたい ・ すべて(削除される) ・ (どれも)同じ(様子) ・ 紋切り型 ・ 共色ともいろ ・ 等価 ・ (前の事件と)同様(の手口) ・ 手応えのある(相手) ・ (世界に)比類(を見ない) ・ 二大(巨頭) ・ (日本)三大(夜景) ・ 伍する ・ 不偏 ・ 申し合わせたように ・ 型にはまった ・ 同類 ・ (肥満は世界中で増加しており日本も)(その)例に漏れない ・ (十分)通用する ・ 混じりけがない ・ (みんな)一緒 ・ 引けを取らない ・ 交換可能 ・ 不偏不党(の立場)(を厳守) ・ 規格(品) ・ (国際)規格に沿った(設計) ・ 偏向しない ・ その通り ・  一定の割合で(生じる) ・ (ドラクエと)双璧(をなす)(RPG、ファイナルファンタジー) ・ (福利厚生は社員に)準じた(扱いとする) ・ 共通点がある ・ (松茸に)匹敵(する)(高級食材) ・ 同じように(仕上がる) ・ 同年配 ・ 千篇一律(の内容) ・ 同位 ・ 同種類 ・ 変化がない ・ そのまま ・ (スカートに長い髪といった)記号化された(女性像) ・ (両者)譲らない ・ (彼の腕に)立ち並ぶ(者はない) ・ (プロ)並 ・ 同系色 ・ 追いつく ・ ぞろ目 ・ 単一(の民族による国家) ・ (母親に)生き写し(の顔) ・ 類同 ・ (とてもよく)似る ・ 代わり映えしない ・ 似つく ・ 派生(商品) ・ (ウォークマンの)発展型(のスマートフォン) ・ (自分探しは)形を変えた(承認欲求) ・ 類縁(関係)(にある植物) ・ 印刷(された) ・ (他人の)空似 ・ (素人に)少し毛が生えた程度 ・ 少しの違い ・ (判別するのに)紛らわしい ・ 憑依 ・ (娘に亡き妻の)姿を重ねる ・ 近似(した図柄) ・ ものまね ・ 本物に見える ・ 似せる ・ 一致する ・ (ロレックス)譲り(の無骨なデザイン) ・ 工夫がない ・ 類似(している) ・ ジェネリック(医薬品) ・ 疑似(コレラ) ・ 疑似餌ぎじえ ・ (児戯に)類する ・ (大して)違わない ・ そっくり ・ (有名人の)そっくりさん ・ 区別できない ・ (彼氏と)(お)そろい(の服) ・ おそろ ・ 亜種 ・ 変種 ・ 派生種 ・ (醤油を)ベースにした(ソース) ・ (昔の祭りを)そのまま(に再現) ・ 伯仲 ・ 同型(の犯罪) ・ 金太郎飴(のような)(新入社員たち) ・ 重なる部分がある ・ 似寄り(の品) ・ (父親を)彷彿(とさせる) ・ 二番煎じ(の企画) ・ 新味のない(計画案) ・ 共通点が多い ・ 様子を帯びる ・ (大人)びる ・ あやかる ・ あなたの幸運にあやかりたい ・ (血痕を)想像させる(赤色) ・ (どこかで)見たことがある ・ (この二つの分野は)重なり合う部分がある ・ (芝居)がかる ・ (エー)ダッシュ ・ (両者間に)違いがない ・ リメイク ・ (京都そっくりの町並みの)小京都 ・ 双子(のように似た造り) ・ 一卵性(の姉妹) ・ 兄弟(のようによく似る) ・ (刃物)様(の凶器) ・ (年寄り)じみる ・ 類似(の建築物) ・ ドッペルゲンガー ・ (過去作の)焼き直し ・ (地球に)最近(の状態にある天体) ・ 目新しさがない ・ ほとんど同じ ・ ほぼ同じ ・ 紛らわしい ・ (モデル)ばり(の)(美脚) ・ なりきる ・ 似かよっている ・ 似かよう ・ まがう ・ 同趣(の作品) ・ 足して二で割ったような ・ 目くそ鼻くそを笑う ・ (本物)らしく見える ・ もどき ・ 見分けられない ・ 和製(プレスリー) ・ (言うなれば)日本版(ウエストサイドストーリーだ) ・ 相似 ・ 丸写し(の答案) ・ 血は争えない ・ かえるの子はかえる ・ 連想させる ・ 見せかける ・ 色違い ・ 近い ・ 著作権侵害 ・ めく ・ (哲学者)めいた(風貌) ・ 紙一重(の差) ・ どっちもどっち ・ 小異 ・ ~のように見える ・ ほとんど一緒 ・ ほぼ一緒 ・ (黄)ばむ ・ (味の)再現度が高い ・ (地中海)風(の料理) ・ 原寸模型 ・ (鏡の)ような(湖面) ・ 多かれ少なかれ(みな生きづらさを抱えている) ・ ノットイコール(≠) ・ ニアリーイコール(≒) ・ 様相を呈する ・ 幽霊の正体見たり枯れ尾花 ・ (怪物を)思い起こさせる(奇岩) ・ 置き換え可能 ・ 置き換えることができる ・ 五十歩百歩 ・ 一見すると(~に似ている) ・ 大同小異 ・ (同じではなく)似ている ・ (見た目が)(△まったく[ほぼ])同じ ・ (父親の)面影(がある) ・ (学者)のようなもの ・ 似て非なる ・ 一脈通じる(ものがある) ・ (各産業)濃淡(の差)はあっても(どこも人手不足だ) ・ うり二つ ・ 通じるところがある ・ (日本列島を)型抜きしたような(雨雲) ・ 酷似(する) ・ 分身 ・ めおと茶碗 ・ 似た者同士 ・ 見間違える ・ 似姿 ・ 別人疑惑 ・ (味も香りも)ほぼ(松茸) ・ (両者)似たようなもの ・ わずかに違う
もともと過去から現在に至るまで状態が引き続いているもともと過去から現在に至るまで状態が引き続いている  かねがね ・ つとに(名高い) ・ 以前から ・ 在来(線) ・ 今まで(の間) ・ もとより ・ もとから ・ もともと ・ かねてから ・ かねてより ・ かねて ・ 昔から ・ 早くから ・ 最前から ・ 最前より ・ 旧来より ・ 前から ・ 前々から ・ 従来から ・ 常々 ・ (ある時より前から)ずっと ・ 元来 ・ 本懐 ・ 素懐 ・ 宿志 ・ 悲願 ・ 翹望 ・ 宿意 ・ 宿願 ・ 念願 ・ 本望 ・ 本願 ・ 宿望 ・ 素志 ・ 日夜 ・ 旦夕 ・ 欠かさず ・ 年中 ・ 長い時間 ・ 前回 ・ 長い間 ・ 年がら年中 ・ 寝ても覚めても ・ 練習 ・ 毎日 ・ 日々 ・ 一年中 ・ 通年(営業) ・ 平素 ・ 常日頃(主張している) ・ 遠い ・ (お噂は)かねがね(伺っている) ・ 絶えず ・ 隔世 ・ しょっちゅう ・ 毎度 ・ つとに ・ 平生 ・ 万年(補欠) ・ 明け暮れ ・ 明けても暮れても ・ 前々 ・ 久しい ・ 通常 ・ 前々(から) ・ 朝な夕な ・ 絶え間なく ・ 何かにつけ(て)(あの日を思い出す) ・ 連続した ・ 常時 ・ 長い ・ (部活)漬け(の生活) ・ 毎回 ・ いつでも ・ 随時 ・ そもそも ・ 毎々 ・ 間断なく ・ 昼夜 ・ 長らく(お待たせしました) ・ とっくに ・ 朝晩 ・ 常住坐臥 ・ 安定 ・ ぶっ通し(で) ・  ・ 常に ・ 折に触れて(くり返される) ・ 人生の三分の一(は睡眠) ・ 時(を)分かたず ・ いっときも(離さない) ・ 朝夕あさゆう ・ 朝夕ちょうせき ・ 長時間 ・ 長い期間 ・ とうに ・ 長々と ・ いつも ・ ずっと ・ 長期 ・ 起き伏し ・ 長たらしい ・ 連日連夜 ・ 不断 ・ 日常(用いる道具) ・ 日常的(に) ・ 休みなく ・ 経常 ・ 普段(テレビはあまり見ない) ・ (お)先に ・ 常住 ・ 朝に晩に ・ 毎次 ・ 毎年 ・ 夜昼 ・ 長の ・ 終身(刑) ・ 始終(遊んでいる) ・ 長期間 ・ はるか(昔) ・ 相変わらず ・ ロング(セラー) ・ 恒常 ・ 片時も(忘れない) ・ まず ・ 年百年中 ・ 時無し ・ (その時より)前 ・ どんな時にも ・ 以前 ・ 日頃
もともと(未分類)もともと(未分類)  もともと ・ 資質的に ・ 本来的に ・ DNA ・ 生まれついて ・ 変えない ・ 染み込む ・ 骨の髄まで ・ 初めから ・ 腕のいい ・ 習い性となる ・ 職人かたぎ ・ 実力派 ・ 生来的に ・ 能力のある ・ 雀百まで踊りを忘れず ・ 染みつく ・ 後天的でなく ・ 生まれつき ・ 天与 ・ 自然に ・ 自体 ・ したたかな ・  一癖も二癖もある ・ 徹頭徹尾 ・ 骨の髄から ・ 頑固な ・ 手練手管に長けた ・ ウラ技にたけた ・ ひとくせある ・ DNAとしてある ・ 生まれながら ・ しみ込んでいる ・ ネイティブ ・ すれっからし ・ たたき上げ ・ 悪評 ・ 名うて ・ 一筋縄でいかない ・ 老獪な ・ 札つき ・ 備わる ・ 生まれもった ・ 生来的 ・ 性格的 ・ 人格的 ・ 自然 ・ 構造的 ・ 人柄の点で ・ 人間として ・ 生得的 ・ 性格的に ・ 人間的 ・ 不変 ・ 気立て ・ 本能的に ・ 親からもらった ・ 生具的 ・ 内在する ・ 生得 ・ 特質 ・ 性質 ・ 先天的な ・ 生理のヒダに宿る ・ 親譲り ・ 特色 ・ 実力 ・ 持って生まれた ・ 人柄 ・ 全く ・  ・ 筋金入り ・ 従属する ・ 封じ込められる ・ 付属する ・ 温存される ・ 所有である ・ 固有 ・ 付いて回る ・ 含まれる ・ 当然とされる ・ 実効支配される ・ 存続する ・ 領有される ・ 付随する ・ 施政下に置かれる ・ 健在 ・ 既存 ・ 一部となる ・ 不可分 ・ 原則的に ・ 重要点としてあるのは ・ 当初から ・ 基本的に ・ 発端の出来事 ・ さかのぼった先 ・ 最初 ・ どだい ・ 最初から ・ 根本的に ・ 持ち前 ・ 確信犯 ・ 扱いにくい ・ 極め付き ・ 本来的 ・ 海千山千 ・ プロ中のプロ ・ 体質的な ・ 天性 ・ 玄人 ・ 悪ずれした ・ 勃興期 ・ 初め ・ 開拓 ・ 発生期 ・ 草分け ・ 根本 ・ システム的 ・ 普遍 ・ 肝心 ・ 構造的な ・ 基本的な ・ 方法論的 ・ 核心 ・ 本来的な ・ 根源的 ・ 本質的な ・ 基本的 ・ 根底的に ・ 不可欠 ・ 普遍的な ・ 絶対的 ・ 不動 ・ 奥が深い ・ 原理的 ・ 論理的 ・ 極北 ・ 大もと ・ よってきたるところ ・ 性分 ・ 実存的 ・ 根本的 ・ 決定的な ・ 不可避 ・ 気性 ・ 最重要 ・ 実質的には ・ 根底から ・ 抜本的な ・ 包含する ・ 本質的に ・ それ以来 ・ 爾来 ・ どこまでも変わらない ・ ごりごり ・ ガチガチ ・ 三つ子の魂百まで ・ 思い込んだら百年目 ・ 本格的な ・ 生得的に ・ 先天的に ・ 自身 ・ そのもの ・ そのこと ・ 性悪 ・ 抜け目ない ・ しぶとい ・ 悪名たかい ・ 悪人 ・ しみ付いている ・ 極印つき ・ たぬき親父 ・ 人格から見て ・ 人格面で ・ 資質的 ・ 気質的 ・ もとからある ・ 天賦 ・ 持ち味 ・ 生まれ持った ・ 本領 ・ 資性 ・ 本質 ・ 才能 ・ 身上 ・ 資質 ・ 生来的な ・ 属する ・ 統治下に置かれる ・ 所有される ・ 既定 ・ 存立する ・ 帰属する ・ 存在する ・ 残る ・ 脈打っている ・ つきまとう ・ 組み入れられる ・ 守られる ・ もともと本来的に ・ きっかけになった ・ 端緒となった ・ 一番 ・ はなから ・ てんから ・ 隠していた地が出る ・ 地金が出る ・ 生まれながらにして ・ 遺伝的な ・ 試運転に入る ・ 起ち上がり ・ 草創期 ・ 新規 ・ ならし運転の時期 ・ すべり出し ・ 本源的 ・ 絶対的な ・ 重要ポイント ・ 決定的 ・ 絶対的に ・ 厳密的 ・ 基礎的 ・ 究極 ・  ・ 死活問題 ・ 致命的 ・ 変更不能 ・ 客観的 ・ 死活的 ・ 原理的な ・ 小の虫を殺して大の虫を助ける ・ 第一義的な ・ いのち ・ 理論的 ・ 純粋 ・ 本質的 ・ 本髄 ・ 純粋に ・  ・ それ自体 ・ 前提を確認する意としてのもとより ・ 本々 ・ 元々 ・ そも ・ 元元 ・ 今までに ・ 前々より ・ がんらい ・ 第一 ・ これまでに ・ 前より ・ これ迄 ・ 前からある ・ じゅうらい
キーワードをランダムでピックアップ
誕生商機全く源流編年史青物思慕ししおどし低血圧泣いたり笑ったり街に活気がある奇跡のような危機をはねのける威力を示す作画する身を飾る指導を盾にしっとりした感じの女性下に下がる政府所有会社
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 4