表示領域を拡大する
ほとんどの類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
ほとんど全体をいくつかに分けた物の一つ(部分ぶぶんほとんど全体をいくつかに分けた物の一つ(部分ぶぶん  (治療の)一環(として)(散歩する) ・ (遺物の)残欠 ・ (生活の)片隅(を切り取る) ・ ちらり(と)(見せる) ・ (頭隠して)尻隠さず ・ パート ・ 片端 ・ 片割れ ・ 切片 ・ いくらか ・ 一端 ・ 選択肢 ・ 患部 ・ (△ニュータウン[連立政権]の)一角(を形成する) ・ 氷山の一角 ・ 多少 ・ 上前(をはねる) ・ セグメント ・ 割り当て ・  ・ 分身 ・ 少し(分かる) ・  ・ 断片的 ・ 技術的(問題) ・ 補助的(な仕事) ・ 付随的(業務) ・ 一因 ・ セクション ・ ひと区切り ・ 片鱗(を見せる) ・ 一説(では) ・ 局部 ・ 局所 ・ 一翼(を担う) ・ 一斑 ・  ・ (責任の)一半 ・ (いささかの)責任(がある) ・ (庭の)一隅 ・ 部分 ・ (全体の)一部分 ・ (全体の)一部 ・ 部分的 ・ (全体を分けた)いく片か ・ 端々 ・ とかげの尻尾 ・ 一片 ・ いくぶんか ・ たね ・ 原料 ・  ・ 成分 ・ 部品 ・ 原材料 ・ 物質 ・ 素材 ・ 資源 ・ (建築)資材 ・ ねた ・ 材料 ・ (他の物に接する)限界の部分 ・ 前端 ・ (目の)ふち(が赤い) ・ (畳の)へり ・ 傍ら ・ (紙の)耳(を揃える) ・ 末端 ・ (帽子の)つば ・  ・ のき ・ 極地 ・ 片っ端 ・ 南端 ・ 中心から一番遠い ・ (道路の)きわ ・ 左端 ・ (衣服の)すそ ・ 尻っぽ ・ 片脇 ・ 磁極 ・ 上端 ・ 両極 ・ (棒の)はし ・ 端っこ ・ (岬の)はな ・ (道の)はた(に車を停める) ・ 道端 ・ 炉端 ・ 井戸端 ・ (山の) ・ 北端 ・ エッジ ・ 両端 ・ (崖の)間際(の展望台) ・  ・ (パズルの)ピース ・ 断片 ・ 切れ端 ・ 切れっぱし ・ 欠け ・ ひと切れ ・ かけら ・ くず ・ ひとかけ(のパン) ・ ひとかけら ・ 砕片 ・ 破片 ・ 切れ ・ 紙きれ ・ (わら)しべ ・ 細切れ ・ 端くれ ・ 割れ ・ 小片 ・ 切れ地 ・ 紙片 ・ 糸くず ・ 端物 ・ 上前 ・ 持ち分 ・ 割り前 ・ 取り分 ・ 得分 ・ 分け前 ・ 一人前 ・ 取り前 ・ 手付金 ・ 手金 ・ 手付け ・ 内金 ・ 頭金 ・ 敷金 ・ 上半 ・ 半ば ・ 半々(にする) ・ 真二つ ・ 一半 ・ ハーフ ・ 有半 ・ 半分 ・  ・ セミ ・ 五分 ・ 四分の一 ・ 四半 ・ 四半分 ・ 四分 ・ 四切り ・ 大体(のところ)(は把握している) ・ 大方(出来上がる) ・ ほぼ(全部) ・ 過半 ・ あらかた(使い果たす) ・ 大多数 ・ ごっそり(持ち去られる) ・ 大部分(が一致する) ・ 目八分 ・ 七三 ・ おおよそ(書き終える) ・ 大抵(の人は知っている) ・ ほとんど(全部) ・ 大部 ・ 大半 ・ 十中八九 ・ 大概(の人は知らない) ・ 八分目 ・ 過半数(を占める) ・ (漢字の)部首 ・  ・ 単語 ・ 接辞 ・ 客語 ・ 主語 ・ 文節 ・ 語根 ・ 修飾語 ・ 補語 ・ 述語 ・ 逆接(の表現) ・ 順接(の表現) ・  ・ 一行いちぎょう ・ 字句 ・ 片言隻句 ・  ・ (全体の中の)数行 ・ 語句 ・ センテンス ・ 一条(の注意書き) ・ (話の)断片 ・ 条項 ・ 詞章 ・ (文章の)一部分 ・ (詩の)一節(を口ずさむ) ・ フレーズ ・ 断章 ・  ・ (有名な)パッセージ ・ 冗句 ・ 文句 ・ 言葉尻(をとらえる) ・ 一文 ・ ひとくだり ・ 章節 ・  ・ 章句 ・  ・  ・  ・ 続編 ・ 正編 ・ 前編 ・ 上編 ・ 後編 ・ 続き物 ・ 断編 ・ 正続 ・  ・ 条章 ・ 部分洗い ・ つまみ洗い ・ 分け与える ・ 分与 ・ 割く ・ 割譲 ・ 分譲 ・ ディテール ・ (インテリアの)細部 ・  ・ 一幕 ・ (ワン)シーン ・ 場面 ・  ・ (映画の)ひとコマ ・ 付き物 ・ (パソコンの)周辺機器 ・ ハードウェア ・ 未成品 ・ 添え物 ・ 部分品 ・ 歯車 ・ (一本の)ねじ ・ 一区画 ・ (土地登記での)一筆いっぴつ ・ (多摩ニュータウンの)一角(を形成する)(住宅地) ・ (会社の)軒先(を借りる) ・ (敷地の)一画 ・ (九牛の)一毛 ・ ごく一部 ・ わずか ・ (大海の)一滴 ・ 局面 ・ (社会の)断面 ・ (別の)切り口(の記事) ・ (今回摘発された事件は)氷山の一角(にすぎない) ・ (最近の消費者の)傾向 ・ 体制・勢力などの一部 ・ (権力)中枢 ・ 特権階級 ・ (自民党の)補完勢力 ・ ひと握り(の高級官僚) ・ (企業の)心臓部 ・ (特定)少数(の利益) ・ 寡頭(支配) ・ 寡占(体制) ・ (眺望の)一点景 ・ (活動の)一環(として) ・ (生徒が号泣する)一幕(もあった) ・ (青春の)一ページ ・ (日常の)ひとコマ ・ (ロマンチストの)一面(がある) ・ (父の)片影(を伺わせる) ・ (本性が)垣間見える ・ (友人の意外な)側面 ・ (才能の)片鱗 ・ 原石(を磨く) ・ (性格の)一端(をのぞかせる) ・ (ジキルと)ハイド ・ (高原の)(朝の)表情 ・ (一)断面 ・ 一方 ・ (この映画は)ある意味で(究極の愛の物語だ) ・ (裏の)顔 ・ 位相 ・ (~という)側面 ・ (~という)面(がある) ・ フェーズ ・ (一つの)姿 ・ (現実の)一端 ・ 一部 ・ (人生や社会の)機微 ・ 他面 ・ ありさま ・ アスペクト ・ (中国の珍しい)横顔(を紹介) ・ (裏の)部分 ・ (一つの)相 ・ 反面 ・ 上澄み(の部分) ・ 要素 ・  ・  ・ 分量
ほとんど(全部)全体のほとんどの部分(大部分だいぶぶんほとんど(全部)全体のほとんどの部分(大部分だいぶぶん  大方(出来上がる) ・ 大多数 ・ ほぼ(全部) ・ 目八分 ・ 十中八九 ・ あらかた(使い果たす) ・ 大部分(が一致する) ・ 過半 ・ 大抵(の人は知っている) ・ 八分目 ・ 過半数(を占める) ・ おおよそ(書き終える) ・ 大部 ・ 大体(のところ)(は把握している) ・ 大半 ・ 七三 ・ ごっそり(持ち去られる) ・ 大概(の人は知らない) ・ (あのトンネルは幽霊が出ると)専らのうわさ(だ) ・ 過半(数)(を占める) ・ 一般論 ・ (国民の)大部分の意見 ・ (辞任すべきだという意見が)支配的 ・ 庶民感情(から遊離した政策) ・ 市民感情 ・ (賛成が)多数派 ・ (~という考え方が)一般的 ・ (国会は解散との)見方が有力 ・ 衆目の見るところ(次の天下人は家康になる) ・ 世上言われる(ように)(若者は本を読まなくなった) ・ (ある考えが)大半を占める ・ 民意 ・ ある△意見[見方]が多い ・ 相当の比重(を占める) ・ 主流(を占める) ・ (日本は衰退するというのが)普通の見方 ・ やたら多い ・ もう(これ以上)いらない ・ (着ていない服が)あるわあるわ ・ (害虫が)はびこる ・ 過密(状態) ・ 莫大(な数) ・ 巨億 ・ もも ・ 必要以上(に多い) ・ (宝石を)ちりばめた(冠) ・ 巨万 ・ 百千 ・ 無数(の星) ・ 千万せんまん ・ 千万ちよろず ・ 多数 ・ 絶対多数 ・ (金が)うなる(ほど)(ある) ・ 最大 ・ 無限大 ・ なくて七癖あって四十八癖 ・ たんまり ・ (欠点は)多々(ある) ・ 山ほど(の仕事) ・ (問題が)山積 ・ ふんだん ・ 少なからず ・ 数多すうた ・ (先例が)あまた(ある) ・ (品数が)豊富 ・ 仰山 ・ 幾千万 ・ 幾万 ・ 百千万 ・ 途方もない(数) ・ わんさ(と) ・ (毛虫が)うようよ(と)(いる) ・ 自由になる ・  ・ いくつも(ある) ・ (言いたいことは)100(ほどある) ・ 数限りなく ・ 天文学的(数字) ・ どっさり(取れる) ・ 尽きない ・ 尽きせぬ(思い出) ・ (情報の)大海原(を泳ぐ) ・ あれもこれも(欲しい) ・ ミリオン ・ 多く ・ 最多 ・ 無量 ・ 無尽 ・ 多分 ・ おびただしい(数) ・ (夫婦)(の)数だけ答えがある ・ 数々(の賞状) ・ 星の数ほど ・ 盛りだくさん ・ 幾多(の困難) ・ うじゃうじゃ ・ (十は七より)大きい ・ 少なくない ・ 枚挙にいとまがない ・ ごろごろ ・ 桁外れ ・ 掃いて捨てるほど ・ 余計 ・ 融通が利く ・ (日本映画が)豊作(の年) ・ (そんな例は)ざら(にある) ・ (使われなくなった信号機の)墓場 ・  ・ 数多い ・ 数多く(の) ・ 多め ・ 非常に多い ・ 万余 ・ (数が)多い ・ 浩瀚 ・ 夥多 ・  ・ 無尽蔵 ・ 雲霞うんかのごとき(大軍) ・ 立て続け(に) ・ 十指に余る(功績)浜の真砂まさご(ほど)(ある) ・ 大部たいぶ(の辞書) ・ もじゃもじゃ ・ 膨大ぼうだい(なデータ) ・  ・ 中途半端な数でない ・ うんざりする(ほど) ・ 数知れず ・ 億万 ・  ・ 億兆 ・ 多き ・ 数え切れない(ほど) ・ 売るほどある ・ 多すぎる ・ いっぱい ・ たくさん(ある) ・ (縁談は)降るほど(ある) ・ 一端 ・ 片端 ・ ちらり(と)(見せる) ・ セグメント ・ セクション ・ 一斑 ・ 一因 ・ (頭隠して)尻隠さず ・ パート ・ 端々 ・ ひと区切り ・ いくらか ・ ほとんど ・ 患部 ・  ・ とかげの尻尾 ・ 切片 ・ 一説(では) ・ 局部 ・ 局所 ・ (生活の)片隅(を切り取る) ・ 割り当て ・ (庭の)一隅 ・ 一片 ・  ・ (治療の)一環(として)(散歩する) ・  ・ 断片的 ・ 多少 ・ 部分 ・ (全体の)一部分 ・ (全体の)一部 ・ 部分的 ・ 少し(分かる) ・ 片割れ ・ 分身 ・ (遺物の)残欠 ・ 選択肢 ・  ・ 片鱗(を見せる) ・ (全体を分けた)いく片か ・ 一翼(を担う) ・ いくぶんか ・ (△ニュータウン[連立政権]の)一角(を形成する) ・ 氷山の一角 ・ 上前(をはねる) ・ (責任の)一半 ・ (いささかの)責任(がある)
ほとんど(死ぬところだった)ぎりぎりのところで失敗を回避するほとんど(死ぬところだった)ぎりぎりのところで失敗を回避する  奇跡の生還 ・ 命からがら(逃げ出す) ・ 辛うじて(免れる) ・ 辛くも(勝利する) ・ 危機一髪(で助かる) ・ 間一髪(で間に合う) ・ ぎりぎり(助かる) ・ やっと(間に合う) ・ 奇跡的(に)(助かる) ・ もう少しで(失敗するところだった) ・ 危なく(乗り遅れるところだった) ・ 危うく(ぶつかるところだった) ・ (事故を)未然に防ぐ ・ 冷や汗ものだった ・ (ぎりぎり)セーフ ・ 滑り込み(セーフ) ・ ひやり(とする) ・ 際どく(逃げ切る) ・ 際どいところ(で)(助かる) ・ 首の皮一枚(でつながる) ・ すんでのところ(で)(命を救われた) ・ すんでのこと(で)(事故をを起こすところだった) ・ なんとか(乗れる) ・ 難を免れる ・ 事なきを得る ・ 命拾い(する) ・ 接戦の末に(勝つ) ・ 紙一重(でかわす) ・ ビーンボール(を受ける) ・ かつがつ(家計を維持する) ・ 大事に至らずに済む ・ やっとの思いで ・ 死にかける ・ 薄氷(の勝利) ・ 肝を冷やす ・ 九死に一生を得る ・ (一命を)取り留める ・ (今なお)死ねない ・ すんでのところで(命を救われる) ・ 九死に一生(を得る) ・ 奇跡的(に助かる) ・ 危機一髪(で回避) ・ 負けない ・ (瞬間的)回避 ・ 運よく(救助される) ・ (苦難を)乗り切る ・ 幸運にも ・ 援軍が来る ・ 生き延びる ・ (かろうじて)命をつなぐ ・ ぎりぎり(のところ)(でふんばる) ・ 生存(者) ・ 命からがら ・ 命一つで(逃げて来た難民) ・ 身一つで(脱出する) ・ 生きる ・ あわや(△大事故になるところだった[というところで助かる]) ・ (運よく)首がつながる ・ 首の皮一枚でつながる ・ 乗り越える ・ 窮地を脱する ・ (危うく)窮地を逃れる ・ 死に損なう ・ サバイバル ・ くぐり抜ける ・ 虎口を脱する ・ 虎口を逃れる ・ 寸止め(攻撃) ・ 救助される ・ 生き恥をさらす(羽目になる) ・ (なお)健在 ・ もう少しで(死ぬところだった) ・ 命冥加 ・ 命を拾う ・ (死んだつもりが)生き返る ・ 蘇生(する) ・ 生き抜く ・ 生き残っていく ・ 帰還(する) ・ やれやれ(これで安心) ・ しぶとい ・ 助かる ・ (困難を)くぐる ・ (かろうじて)死を免れる ・ 死線を越える ・ 死に遅れる ・ 死に遅れて(このざま) ・ 這う這うの体(で逃げ帰る) ・ (競争に)勝ち抜く ・ 老いさらばえる ・ 老いさらばえて(生き残る) ・ (爆弾テロに)巻き込まれずに済む ・ (どっこい)生きている ・ 危うく(難を免れる) ・ 危ういところで(助かる) ・ (危機を)切り抜ける ・ 不死身(の△体[男]) ・ 長生き(する) ・ (無事に)生還(する) ・ (△修羅場を[しぶとく])生き残る ・ (かろうじて)生き延びる ・ (包囲網を)すり抜ける ・ (あの時は)死ぬかと思った ・ 辛勝 ・ (一点差で)逃げ切る ・ 恐ろしい ・  ・ 剣呑 ・ 危なっかしい ・ 警戒(する) ・ 有害 ・ 無用心 ・ 危険 ・ 危ない ・ (危険と)隣り合わせ ・ ひとつ(間違うと~) ・ ちょっと(間違うと~) ・ 危なげ ・ 虎の尾を踏む ・ 死を招く ・ 危殆 ・ 風前の灯 ・ 危急 ・ 危険が迫る ・ リスク ・ 物騒 ・ 有毒 ・ 累卵 ・ 際どい ・ 差し迫る ・ 危うい ・ 一髪千鈞 ・ 薄氷を踏む ・ 不健全 ・ 一触即発
ほとんどだいたいのところ(大体だいたいほとんどだいたいのところ(大体だいたい  細かい点は問題にしない ・ 大事な点をかいつまむ ・ 大部分(の場合) ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ 原則(合意) ・ (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ おしなべて ・ あらかた ・ 大意 ・ (全体の)骨格 ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ ひと通り(説明する) ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ 基本的(に)(賛成) ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ 大筋 ・ 要約(する) ・ 摘要 ・ ふわっとしている ・ あらすじ ・ 概要 ・ (現在の)傾向として ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ 厳密でない ・ 概して(秋には雨が多い) ・ 大要 ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ 輪郭 ・ ほぼ ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ おおよそ ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ 大抵 ・ 一概に ・ 総体(に) ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ 大まか(に計算する) ・ 十中八九 ・ 全体的な印象 ・ アバウト(な見積もり) ・ 総じて(不満なし) ・ 九分通り ・ 大方(は理解できた) ・ 提要 ・ 大概 ・ およそ(考えられない) ・ 要略 ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ 全体的に ・ 全体として ・ (計画の)骨組み ・ 共通している(印象) ・ おぼろげ(に分かる) ・ 大略 ・ 粗々 ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ なべて ・ おおむね(良好) ・ 九分九厘 ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ ざっくり(と)(言えば) ・ アウトライン ・ 概略 ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ 包括的(に)(捉える) ・ ざっくり(と)(掬い取る) ・ 目積もり ・ 目分量 ・  ・ 前後 ・  ・ 辺り ・ 時分 ・ 漠然 ・ 頃おい ・  ・ ある(日) ・ かいつまむ ・ あらまし ・ 大事な点 ・ 概貌 ・ (天気)概況 ・ 大体のところ ・ 概括(的な報告) ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ 通り ・ 約(一メートル) ・ 大体 ・  ・ 格好 ・  ・ かれこれ(五年になる) ・ 物の ・ 概数 ・ およそ ・ くらい ・ 見当 ・ ざっと(千人集まった) ・ (五十)がらみ(の女性) ・ 大約 ・ 内外 ・ およそ(の数字) ・ ほど ・ 目分量(で計る) ・ 計画(段階) ・ (事業の)企画内容 ・ 構図 ・ 予定 ・ 筋書き ・ (問題解決の)処方箋(を提示) ・ 構想(の段階) ・ (人生の)青写真 ・ (計画の)骨格 ・ 将来の自画像 ・ 段取り ・ 将来の見取り図 ・ (目標達成の)絵(を描く) ・ (建設にかかわる)趣意(書) ・ (戦争回避の)シナリオ ・ ビジョン ・ 戦略 ・ プラン ・ 将来ビジョン ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 見取図 ・ 要図 ・ 略図 ・ 全局 ・ 大局 ・ (改定の)要綱 ・ 概要説明 ・ おおよそ(の内容) ・ 略説 ・ 大まかに言う ・ 概括(する) ・ 概論 ・ ざっと(説明する) ・ 要約 ・ ひと通り説明する ・ 大略(を述べる) ・ おおむね ・ 乱暴な言い方(をすれば) ・ 概説 ・ かいつまんで言う ・ だいたいの説明 ・ 概括的 ・ 平たく言う ・ 概略(次の通り) ・ 全体像 ・ 印象 ・ 総評 ・ 概評 ・ 見積もる ・ (数量を)推し量る ・ 見積数字 ・ 皮算用 ・ 推算 ・ 見積もり ・ 胸積もり ・ 目算 ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 積もる ・ 懐勘定 ・ 目の子勘定(で千人ほど) ・ 目の子算(で計算) ・ 目の子(で数える) ・ 目分量(で△計算する[計る]) ・ 概算 ・ およその計算 ・ 胸算用 ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ (投票前の)票読み ・ 推計(する) ・ (戯曲の)梗概 ・ シノプシス ・ 構図(を決める) ・ 大まかな筋 ・ 大体のストーリー ・ 一応の経過(を述べる) ・ (ストーリー)展開 ・ (おおよその)筋書き ・ ほのめく ・ ほの見える ・ (娘への愛情が)偲ばれる ・ (憂いを)含んだ(目) ・ (不安を)垣間見せる ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ 示唆(する) ・ 様相を呈する ・ (思惑が)のぞく ・ 示される ・ (思いが)にじむ ・ (怒気を)帯びる ・ 見受けられる ・ (聞き手による)(勝手な)解釈 ・ コアイメージ ・ (言葉の)概念 ・ (言葉の)大まかな意味 ・ (市内の名所を)一巡(する) ・ ひと渡り(説明する) ・ ひと通り(終わる) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ いい加減(な作り) ・ アバウト(な議論) ・ 繊細さに欠ける ・ 大づかみ ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ 若書き(の作品) ・ 融通むげ ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ 適当 ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 慎重でない ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ 大きな部分だけ扱う ・ 大まか(に述べる) ・ (やることが)粗雑 ・ あらまし(片付いた) ・ 小事にこだわらない ・ ま、いっか ・ 丁寧でない ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ (時間に)ルーズ ・ こだわらない ・ (細部に)とらわれない ・ 大局的(な見方) ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 粗削り(な原稿) ・ ずさん(な仕事) ・ 粗い ・ (金銭に)無頓着 ・ 神経が行き届かない ・ 雑(な仕事ぶり) ・ 大筋では問題ない ・ ごつい(印象) ・ (あえて)細部を省略する ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 緻密でない ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 不備(がある) ・ ラフ(なスケッチ) ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ 荒っぽい ・ 大体(でいいよ) ・ 無関心 ・ 欠点の多い ・ 未熟(な文章) ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 乱雑(な書き方) ・ 大ざっぱ ・ 目の子(勘定) ・ 平均的(な市民) ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ (結果が)大味 ・ ざっくり(とした話し合い) ・ 隙がある ・ それなしで済ませる ・ 略する ・ 省ける ・  ・ 近道 ・ (一部を)割愛(する) ・ 省く ・  ・ 手抜き ・ (堅苦しいあいさつは)抜き(にする) ・ (手を)抜く ・ 簡略化 ・ 合理化 ・ 合理的 ・ 約する ・ 簡単にする ・  ・ つづめる ・ (途中を)飛ばす ・ 省略 ・ はしょる ・ 省力 ・ つづまる
ほとんど(登り切る)目標達成まであと一歩ほとんど(登り切る)目標達成まであと一歩  (ゴール)直前 ・ (勝利は)目前 ・ (天下統一が)目前になる ・ (ゴールの)手前 ・ 終盤まで来る ・ ようやく ・ いよいよ ・ もう一歩(のところ) ・ (事故終息の)目鼻がつく ・ とうとう ・ (目標達成まで)(あと)一歩 ・ (△成功は[頂上が])目の前 ・ (窮地に)追い込む ・ (ランキング十位以内が)射程に入る ・ (打開の)道筋がつく ・ (目標達成が)間近 ・ 最終段階 ・ 詰めの段階 ・ (目的地まで)一またぎ(の距離) ・ やっと ・ (獲物をコーナーに)追い詰める ・ 王手(をかける) ・ (レギュラーの座に)手をかける ・ リーチ(をかける) ・ (世界の頂点に)片手を掛ける(まで上り詰める) ・ 片足を掛ける ・ あとひと息 ・ (頂上は)すぐそこ ・ ついに ・ あとちょっと ・ (仕事が)山を越える ・ (工事もなんとか)一山越す ・ (ある段階に)至る ・ (実現が)迫る ・ もう少し ・ (△目標[成功]まで)あと少し ・ 網を絞る ・ 袋の(中の)ネズミ ・ (犯人はもう)網の中(だ) ・ 範囲を絞る ・ 外堀を埋める ・ (犯人を)絞り込む ・ 狭める ・ (徐々に)追い込む ・ (犯人に)迫る ・ (捜査の)網を絞る ・ (包囲)網を狭める ・ (逃亡者の)逃げ道を塞ぐ ・ 優勝は確実 ・ 手の届く所にある ・ ほとんど勝利 ・ 王手をかける ・ (女王の)(座に)手をかける ・ (敵を)追い込む ・ 勝利は目前 ・ あと一歩(という段階) ・ 追い込み(をかける) ・ 追い込んで(期日に間に合わせる) ・ (仕事が)追い込みに入る ・ 猛チャージ(をかける) ・ ラストスパート ・ (あと)ひと押し ・ 寸前 ・ 眼前 ・ 目の当たり ・ 目前 ・ 目の先 ・ 鼻先 ・ 直前 ・ 目と鼻の先 ・ 目の前 ・ 目先 ・ 近い ・ ほとんど(完成する) ・ 残り一歩 ・ (史上最高値に)迫る(勢い) ・ すぐそこ ・ もう一歩 ・ あと少し ・ (ゴールの)直前 ・ もうちょっと
ほとんど(完成する)あと少しほとんど(完成する)あと少し  あと少し ・ (史上最高値に)迫る(勢い) ・ もうちょっと ・ (ゴールの)直前 ・ あとひと息 ・ もう一歩 ・ 残り一歩 ・ すぐそこ ・ もう少し ・ 近い ・ (仕事が)山を越える ・ (工事もなんとか)一山越す ・ (獲物をコーナーに)追い詰める ・ ほとんど(登り切る) ・ ついに ・ (頂上は)すぐそこ ・ (目的地まで)一またぎ(の距離) ・ もう一歩(のところ) ・ (ある段階に)至る ・ いよいよ ・ (△成功は[頂上が])目の前 ・ (打開の)道筋がつく ・ あとちょっと ・ (ゴール)直前 ・ (勝利は)目前 ・ (天下統一が)目前になる ・ (ゴールの)手前 ・ (目標達成が)間近 ・ (窮地に)追い込む ・ とうとう ・ 最終段階 ・ 詰めの段階 ・ (ランキング十位以内が)射程に入る ・ 終盤まで来る ・ 王手(をかける) ・ (レギュラーの座に)手をかける ・ リーチ(をかける) ・ (世界の頂点に)片手を掛ける(まで上り詰める) ・ 片足を掛ける ・ やっと ・ (事故終息の)目鼻がつく ・ (目標達成まで)(あと)一歩 ・ (△目標[成功]まで)あと少し ・ (実現が)迫る ・ ようやく ・ 目の先 ・ 眼前 ・ 鼻先 ・ 目前 ・ 目先 ・ 目の前 ・ 目と鼻の先 ・ 寸前 ・ 目の当たり ・ 直前
ほとんど(しない)あまりしないほとんど(しない)あまりしない  珍しく(する) ・ (するなんて)珍しい ・ たまにする(だけ) ・ 頻度が低い ・ (するのは)まれ(である) ・ 機会が少ない ・ (してから)まだ日が浅い ・ 思い出したように(する) ・ めったに(しない) ・ (するのは)まれ ・ あまり(しない) ・ あんまり(しない) ・ 例外的(にする) ・ 時々(する)(だけ) ・ 時たま(する) ・ 神の計らい(により再会できた) ・ 運命のいたずら ・ めずらしい現象 ・ 珍事 ・ 奇跡 ・ とかく(失敗しがちだ) ・ 折々 ・ 繰り返す ・ たまたま ・ ともすると ・ 得てして ・ 随時 ・ 切れたり続いたり(する) ・ (△人間性[本音]が)垣間見える ・ 断続 ・ いつもではない ・ ややもすれば ・ 間々 ・ 頻繁ではない ・ たまさか ・  ・ 時たま ・ ともすれば ・ 寄り寄り ・ 時には ・ 時として ・ 折節 ・ 臨時 ・ 時折 ・ 時々 ・ 不時 ・ 時に ・ 往々 ・ ときどき起こる ・ ちょくちょく ・ ちょいちょい ・ 例外 ・ (極めて)まれ ・ 希有 ・  ・ 新種(の生き物) ・ 新発見 ・ めったにない ・ 絶世(の美女) ・ 手に入りにくい ・ 稀覯 ・ 珍しい ・ 物珍しい ・ あまり例がない ・ 盲亀浮木もうきふぼく(に会う) ・ 不世出(の天才) ・ 珍無類 ・ 貴重 ・ 目新しい ・ なかなかお目にかかれない ・ 特異
ほとんど(しない)(未分類)ほとんど(しない)(未分類)  おさおさ ・ ろくすっぽ ・ 滅多に ・ だいたい ・ ゆめ ・ かりそめにも ・ 努々 ・ つゆ ・ よもや ・ 仮にも ・ 苟も ・ まさか ・ 決して ・ 毛頭 ・ 絶対に ・ 全然 ・ 全く ・ 毛ほども ・ 断じて ・ 毫も ・ かけらも ・ ちっとも ・ 金輪際 ・ どだい ・ さらさら ・ 少しも ・ まるで ・ 丸っきり ・ 端っから ・ てんで ・ 皆目 ・ いっかな ・ 一向に ・ からっきり ・ からっきし ・ とんと ・ さっぱり ・ ~だけ ・ 塗りつぶされる ・ 埋め尽くされる ・ 一色 ・ 限られる ・ 少ない ・ づくし ・ 限定される ・ ~ならでは ・ フルコース ・ ばかり ・ タカが知れてる ・ 有限 ・ ~オンリー ・ 半分以上 ・ ボリュームゾーン ・ 半ば以上 ・ ほとんどすれすれ ・ 危機一髪で ・ 何でもあり ・ マクロ的 ・ トータルでは ・ 広範に ・ 満遍なく ・ 広範な ・ 総合的 ・ 広範囲に ・ 総花的 ・ 包み込む ・ 放漫 ・ 大きい視点 ・ 総体的 ・ すっぽりと ・ 総括的 ・ グラウンド ・ フルセット ・ 全般的 ・ コンプレックス ・ オールラウンドな ・ 一体的 ・ 統合的 ・ 十中八九大概 ・ 原則として ・ 多くの場合 ・ 大かた ・ 往々にして ・ 大概大体 ・ しばしば ・ 可能性が高い ・ ほとんどの場合 ・ 濃い ・ 相当 ・ 多分に ・ 構図大体 ・ 大勢 ・ 大体大概 ・ ほとんど専ら ・ 死に目 ・ 土壇場 ・ 一歩手前 ・ 瀬戸際 ・ ~というほどではない ・ とりわけ ・ 特別に ・ 特に ・ 取るに足りない ・ 目立つ ・ 連打する ・ ラッシュ ・ 連射する ・ 続々と ・ 一様に ・ 広く ・ 続けざまに ・ 次々と ・ 相次いで ・ 全体的 ・ 繰り返して ・ 網羅的 ・ 切れ目なく ・ まんべんなく ・ 玉突き的に ・ 間を置かず ・ 複合的 ・ 多様な内容 ・ 大筋で ・ 同然 ・ 大体大略 ・ オールラウンドに ・ 全てにわたって ・ 万能 ・ 総花的に ・ 全部ひっくるめて ・ 凹凸がない ・ 滅多のことでは ・ たまに ・ 滅多にしない ・ 珍しいまれ ・ 後にも先にも ・ もうすぐ ・ 網羅的に ・ ばらまき ・ 多岐にわたって ・ 多方面で ・ 多彩に ・ フルセット型 ・ 集成的 ・ 多面的に ・ 軒並み ・ 重層的に ・ 盛んに ・ 有力 ・ ほとんど支配的 ・ 代表的 ・ よっぽど~するところだった ・ すんでのところでほとんど ・ まともに ・ 十分に ・ 満足に ・ 不足 ・ ろくに ・ ~のみ ・ 漬け ・ ならでは ・ 例外的に ・ 軽微 ・ ローカル ・ 限定版 ・ ずくめ ・ なけなし ・ 唯一 ・ わずかな ・ 局限される ・ ~以外にない ・ 制約がある ・ 中心的部分 ・ クビの皮一枚でつながる ・ 間一髪で ・ ぎりぎり危うい ・ 幅広く ・ オールラウンド的 ・ 包括的な ・ トータル ・ 概ね ・ ありがち大抵 ・ ご多分に漏れず ・ 支配的な ・ 中心的 ・ 高い確率で ・ 恐れが強い ・ 時間の問題 ・ 死に際 ・ 臨終 ・ きわだって ・ ことさら ・ 取り立てて ・ 大した ・ これと言って ・ 目白押し ・ 連続して ・ 休みなく ・ 雨後の竹の子のように ・ 矢継ぎ早に ・ 次々に ・ 固め打ち ・ 後から後から ・ ベタ ・ 連チャンで ・ つるべ射ち続けざま ・ 続き ・ 続けて ・ 濃厚 ・ 全般的に ・ オール ・ むらなく ・ 平均的に ・ 全てにおいて ・ 最初で最後 ・ もうひと息 ・ 多角的に ・ 手広く ・ 縦横に ・ しきりに ・ 強い ・ 典型的専ら ・ 紙一重で~を踏み留まる ・ 碌に ・ 碌な ・ ろくろく ・ 十分 ・ 粗筋 ・ 要項 ・ 全般に ・ 全体に ・ ひととおり ・ サマライズ ・ 一渉り ・ 一渡り ・ 略意 ・ 一通り ・ ぐらい ・ 要目 ・ レジメ ・ 一わたり ・ 大旨 ・ サマリ ・ 一当たり ・ 押しなべて ・ サマリー ・ 綱目 ・ 要領 ・ 内輪にみて ・ おおかた ・ 高々 ・ 無慮 ・ たいてい ・ 大よそ ・ 殆ど ・ 殆んど ・ 一応 ・ いちおう ・ 通りいっぺん ・ はっきりしないが ・ まずまず ・ たぶん ・ 恐らく ・ 確信はないが ・ おそらく ・ おそらくは ・ ひとあたり ・ 概観 ・ 眼目 ・ 主旨 ・ レジュメ ・ 主眼 ・ 要旨 ・ 要点 ・ ひとわたり ・ マジョリティー ・ マジョリティ ・ メジャー ・ 後先 ・ あたり ・ あとさき ・ 四辺 ・ 四方 ・ 四面 ・ 数量 ・ 対比 ・ 前後ろ ・ 順番 ・ ポスト ・ 湖辺 ・ 周囲 ・ 辺り一面 ・ 外周 ・ 早い ・ 当座 ・  ・ 四隣 ・ 外回り ・ 全周 ・ 机周り ・ 近隣 ・ まわり ・ 身の回り ・ 周辺 ・ プレ ・ 左右 ・ 近所 ・ 先後 ・ 通例 ・ 通常 ・  ・ 約言 ・ 抄録
日本語WordNetによる、ほとんどの類義語

意義素類語・同義語
大部分においてほぼ通じて概して大部分はおおく総じてあらかた粗方多く大抵主として主にたいていおおかた大方
ある程度までそんなに其れ程それ程其程それだけ然程其れほど
(量について)不正確であるがとても正確に近い粗粗おおよそ凡そかれこれ粗々殆ど無慮先ず近くにざっと大凡およそほぼ
ほぼ
(行動または状態について)少し足りない、または、完全に終わっていないほぼ九分通九分どおり九分通りおさおさ大凡凡そあらまし殆ど
キーワードをランダムでピックアップ
各員水掻き戦病死ヒッピー木賃宿節する主体封印神授ガラスくず餅つばを吐きかける夢の中で浮遊する金儲けに憂き身をやつすハンドホールド彼女にご執心のようだ力感がみなぎる作品問題解決手法行き場ないの思い
小見出し一覧
プレミアム会員になるとここからページ内ジャンプができるようになります。
詳しくはこちら
すでに会員の方はここからログイン
  1. ほとんど全体をいくつかに分けた物の一つ(部分ぶぶん
  2. ほとんど(全部)全体のほとんどの部分(大部分だいぶぶん
  3. ほとんど(死ぬところだった)ぎりぎりのところで失敗を回避する
  4. ほとんどだいたいのところ(大体だいたい
  5. ほとんど(登り切る)目標達成まであと一歩
  6. ほとんど(完成する)あと少し
  7. ほとんど(しない)あまりしない
  8. ほとんど(しない)(未分類)