表示領域を拡大する

大体の類語、関連語、連想される言葉

 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
大体(のところ)(は把握している)全体のほとんどの部分(大部分)大体(のところ)(は把握している)全体のほとんどの部分(大部分)  大部 ・ 十中八九 ・ 大概(の人は知らない) ・ 大多数 ・ おおよそ(書き終える) ・ あらかた(使い果たす) ・ 八分目 ・ 大半 ・ 絶対多数(を占める) ・ 大抵(の人は知っている) ・ ごっそり(持ち去られる) ・ 大方(出来上がる) ・ 過半 ・ (全体の)過半数(を占める) ・ ほとんど(全部) ・ 七三 ・ 目八分 ・ 大部分(が一致する) ・ ほぼ(全部) ・ (あのトンネルは幽霊が出ると)専らのうわさ(だ) ・ (日本は衰退するというのが)普通の見方 ・ 主流(を占める) ・ 衆目の見るところ(次の天下人は家康になる) ・ (ある考えが)大半を占める ・ (~という考え方が)一般的 ・ (国会は解散との)見方が有力 ・ 一般論 ・ 民意 ・ ある△意見[見方]が多い ・ 庶民感情(から遊離した政策) ・ 市民感情 ・ 相当の比重(を占める) ・ 過半(数)(を占める) ・ (国民の)大部分の意見 ・ (賛成が)多数派 ・ 世上言われる(ように)(若者は本を読まなくなった) ・ (辞任すべきだという意見が)支配的 ・  ・ 無尽蔵 ・ おびただしい(数) ・ 中途半端な数でない ・ 多すぎる ・ いく(千万) ・ 掃いて捨てるほど ・ (縁談は)降るほど(ある) ・ 数知れず ・ たくさん(ある) ・ 少なくない ・ 山ほど(の仕事) ・ (問題が)山積 ・ わんさ(と) ・ 幾千万 ・ 幾万 ・ 百千万 ・ (品数が)豊富 ・ やたら多い ・ うんざりする(ほど) ・ 尽きない ・ 尽きせぬ(思い出) ・ (数が)多い ・ 多く(の人) ・ (恋)多き(女) ・ あれもこれも(欲しい) ・ (そこらじゅうに)転がっている ・ もも ・ 膨大ぼうだい(なデータ) ・ 必要以上(に多い) ・ (欠点は)多々(ある) ・ 千万せんまん ・ 千万ちよろず ・ どっさり(取れる) ・ 万余 ・ (十は七より)大きい ・ 幾多いくた(の困難) ・ 巨万(の富) ・ いくつも(ある) ・ 尽きることがない ・ 取りも取ったり(初回に十五点) ・ 数え切れない ・ 百千ひゃくせん ・ 百千ももち(鳥) ・ 八千やち(草) ・  ・ (着ていない服が)あるわあるわ ・ 非常に多い ・ 無量(大数) ・ (そんな例は)ざら(にある) ・ 大部たいぶ(の辞書) ・ 少なからず ・ ふんだん ・ 途方もない(数) ・ 天文学的(数字) ・ (日本映画が)豊作(の年) ・ いっぱい ・ 多数 ・ 絶対多数 ・ 過密(状態) ・ 桁外れ(ともいえる数字) ・ 枚挙にいとまがない ・ 億万 ・ うじゃうじゃ ・ ミリオン ・ (夫婦)(の)数だけ答えがある ・ 多分(の寄付) ・ たんまり(と)(ため込む) ・ (チューリップが)花盛り ・ 夥多 ・ 浩瀚こうかん(な蔵書) ・ 多め ・ 数多い ・ 数多く(の) ・ 莫大(な数) ・ 数限りない ・ 数多すうた ・ (先例が)あまた(ある) ・ 数々(の賞状) ・ 無限大(の数) ・ 十指に余る(功績) ・ 巨億 ・ ごろごろ ・ 盛りだくさん ・ もじゃもじゃ ・ 無尽(にある) ・ (金が)うなる(ほど)(ある) ・ (言いたいことは)100(ほどある) ・ (毛虫が)うようよ(と)(いる) ・ (宝石を)ちりばめた(冠) ・ 億兆 ・ (家族) ・ 無数(の星々) ・ (数量的に)限りない ・ 売るほどある ・ 数え切れない(ほど多い) ・ 最多 ・ よろず(の人々) ・ 途方もなく多い ・ (害虫が)はびこる ・ 浜の真砂まさご(ほど)(ある) ・ 雲霞うんかのごとき(大軍) ・ (人数) ・ 数え切れない(ほど) ・ 融通が利く ・ (数が)むちゃくちゃ多い ・ 星の数ほど ・ 立て続け(に) ・ (使われなくなった信号機の)墓場 ・ 仰山ぎょうさん ・ 多少 ・ (頭隠して)尻隠さず ・ (遺物の)残欠 ・ 片鱗(を見せる) ・ 端々 ・ (治療の)一環(として)(散歩する) ・ 切片 ・ 一因 ・ パート ・ いくぶんか ・ 一説(では) ・ 一端 ・ (庭の)一隅 ・ 少し(分かる) ・ セグメント ・ 局部 ・  ・ 部分 ・ (全体の)一部分 ・ (全体の)一部 ・ 部分的 ・ ほとんど ・ (責任の)一半 ・ (いささかの)責任(がある) ・ セクション ・ 局所 ・ ちらり(と)(見せる) ・ 一斑 ・ いくらか ・ 選択肢 ・ (話の)片端(を聞く) ・ 上前(をはねる) ・ 分身 ・ 片割れ ・ とかげの尻尾 ・ 割り当て ・ 一翼(を担う) ・ 患部 ・  ・ ひと区切り ・  ・ (生活の)片隅(を切り取る) ・ (全体を分けた)いく片か ・ (△ニュータウン[連立政権]の)一角(を形成する) ・ 氷山の一角 ・ 断片的 ・ 一片
大体もともと大体もともと  一体(に)(丈夫な体ではなかった) ・ 古来 ・ 以前から今まで ・ 今まで ・ 従前 ・ 多年 ・ 全体 ・ もとより ・ 先般来 ・ 元来 ・ これまで ・ 有史以来 ・ 由来 ・ 従来 ・ 年来 ・ 本来 ・ もともと ・ 長年 ・ 旧来 ・ 古往今来 ・ 根っから ・ 在来 ・ 原義 ・ 原意 ・ 本義 ・ 前々(から) ・ 前回 ・ かねて ・ 以前 ・ 練習 ・ (お)先に ・ つとに ・ 前々 ・ とっくに ・ (その時より)前 ・ そもそも ・ とうに ・ まず ・ 神話時代 ・ 神代の昔 ・ 去る(三日の朝) ・ ぐる(十五日) ・ ぐる日 ・ 日が経っている ・ (ずっと)前 ・ とっく ・ 去んぬる ・ 往古 ・ 元(は)(野原だった) ・ とうから ・  ・ (過ぎ去った)昔 ・ 大昔 ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・ 先(日) ・ (明治は)遠くなりにけり ・ 旧時 ・ 古き良き時代 ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ 先刻 ・ 往時(を追想する) ・ 過ぎし日 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ (プロジェクトを成功させたという)前例(がある) ・ 既往 ・ 経過 ・ 近古 ・ 近過去 ・ 昨日(の人) ・ そのかみ ・ 一昔前 ・ かた(を振り返る) ・ 早くから ・ 一度(見たことがある) ・ ある日 ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ 終ぞ ・ 時分 ・ いにしえ ・ 一昨(年) ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ 過ぎた昔 ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ 既に ・ 一昨々 ・ 当時(の流行歌) ・ 古くから ・  ・ 過去 ・ その昔 ・ (JRの)前身(は国鉄) ・ 従前(より) ・ (時が)流れる ・ りし日(の祖父の思い出) ・ 以前(に) ・ 往年(の名選手) ・ すでに終わったできごと ・ 昔々 ・ (終身雇用も)今は昔 ・ これまで(の道のり) ・ 古い(時代)
大体(でいいよ)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)大体(でいいよ)細かい部分への注意が省かれている(大ざっぱ)  面倒くさがり屋 ・ (結果が)大味 ・ (細部に)とらわれない ・ 荒木を利用した(宮居) ・ 繊細さに欠ける ・ 大局的(な見方) ・ (金に)締まりがない ・ 若書き(の作品) ・ (設定の)穴(が目立つ脚本) ・ おろそか(になる) ・ いい加減(な作り) ・ 無関心 ・ 丁寧でない ・ 平均的(な市民) ・ 隙がある ・ 大ざっぱ ・ 荒っぽい ・ ざっくり(とした話し合い) ・ こだわらない ・ 慎重でない ・ 生硬(な訳文) ・ 硬い(文章) ・ 大づかみ ・ (あえて)細部を省略する ・ 神経が行き届かない ・ 男性的(な大ざっぱさ) ・ (時間に)ルーズ ・ おざなり(な仕事ぶり) ・ (やることが)粗雑 ・ 大筋では問題ない ・ (野菜を)ざくざく(に)(切る) ・ 粗め(に刻む) ・ 細かいことは気にしない ・ 融通むげ ・ 粗い ・ 大ぼっかい ・ アバウト(な議論) ・ きちんとしていない ・ 男っぽい(料理) ・ 豪快(な盛り付け) ・ 欠点の多い ・ 粗い(仕事ぶり) ・ 粗っぽい ・ 粗さが目立つ ・ ブルドーザー(のような)(仕事ぶり) ・ (いささか)乱暴(なまとめ方) ・ 荒さ(が目立つ) ・ (やり方が)荒い ・ 乱雑(な書き方) ・ あらまし(片付いた) ・ 不備(がある) ・ ずさん(な仕事) ・ 大様おおよう(に深く追求しない) ・ 雑駁ざっぱく(な論文) ・ 無造作(△に置く[な筆遣い]) ・ ラフ(なスケッチ) ・ ちぐはぐ(な言動) ・ (詰めが)甘い ・ 甘い(ボール) ・ 甘さ(が目立つ) ・ 大まか(に述べる) ・ (監視が)ゆるい ・ (話が)短絡的 ・ おおよそ ・ およそ ・ (書類に)ひと渡り(目を通す) ・ でたらめ(な方法) ・ 小事にこだわらない ・ 目分量 ・ 目の子(勘定) ・ (細部など)意に介しない ・ 野趣に富む(味) ・ 生のまま(味わう) ・ 粗削り(な原稿) ・ ごつい(印象) ・ 雑(な仕事ぶり) ・ (だらだらと長い)水っぽい(文章) ・ 適当 ・ (金銭に)無頓着 ・ 大きな部分だけ扱う ・ 緻密でない ・ 未熟(な文章) ・ ざっくばらん(な対応) ・ ま、いっか ・ 勢いだけ(の漫画) ・ 手荒い(対応) ・ 一読 ・ 転読 ・ 概評 ・ 大まか ・ (作品の仕上がりが)(まだ)硬い ・ 芝居がくさい ・ 乱筆 ・ 不行き届き ・ 単なる ・ 素描き ・ 走り書き ・ 洗練されていない ・ 小書き ・ ごてごてした ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 無造作 ・ 繁簡 ・ 冷たくする ・ いい加減(に扱う) ・ 下絵 ・ ゆるがせ(にはできない) ・ (天気)概況 ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 簡略 ・  ・ 未消化(の部分が見える) ・ 簡素 ・ 不調法 ・ 軽んじる ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 大ざっぱ(な芝居) ・ ぜい肉が多い ・ 簡約 ・ あらが目立つ ・ 読み流す ・ シンプル ・ くずした文字 ・ 余計なものがない ・ 不十分(な対応) ・ 粗描 ・ 欠点が目立つ ・ なぐり書き ・ 下書き ・ あらまし ・ 粗笨 ・ 学芸会 ・ 棒読み ・ 戯書 ・ 強引 ・ 手軽 ・ 粉本 ・ なげやり ・ なげやる ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 邪険(に扱う) ・ 単一 ・ ざっと ・ 手短 ・ 粗略(に扱う) ・  ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ メモ ・ 断簡零墨 ・ 演技力ゼロ(の俳優) ・ がさつ ・ 素読 ・ 適当(に扱う) ・ きめの粗い(文章) ・ 要図 ・ 大まかに書く ・ 丁寧さが足りない ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 無理矢理(開ける) ・ 等閑(に付す) ・ 落書き(する) ・ (街角の)グラフィティ ・ スケッチ ・ 荒っぽい(作り) ・ 骨組み(ができる) ・ ぬたくる ・ ざっと読む ・ 粗削り(の作品) ・ 疎漏 ・ 見取り図 ・ 略図 ・ 散らし書き ・ 粗末 ・ つづまやか ・ 手書き(の製図) ・ 手抜かり ・ (磨きが)足りない ・ 無駄が多い ・ 粗末にする ・ 陰影に乏しい ・ 走り書き(のメモ) ・ 若書き(の文章) ・ 見取図 ・ 飽きのこない ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 書き流す ・ 読み下す ・ (下手な字で)書き散らす ・ 仕上げ前 ・ がらっぱち ・ 丁重さを欠く ・ 未完成 ・ 推敲不足 ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 試作品 ・ プロトタイプ ・ 非常識(な扱い) ・ 走り読み ・ 大体のところ ・ 点描 ・ つぼみ(の状態) ・ 大要 ・ 乱暴(に置く) ・ (少々)破綻が見える ・ 単に ・ 書き捨てる ・ 雑(に扱う) ・ 下縫い ・ 硬質(の文体) ・ 粗雑(な作り) ・ 書きなぐる ・ ごつごつ(している) ・ 大事な点 ・ 画稿 ・ くさい芝居 ・ やっつけ仕事 ・ 概括(的な報告) ・ 寸描 ・ 総評 ・ 読み下し ・ 簡潔 ・ 筆に任せて書く ・ 速読 ・ 素描 ・ 単純 ・ ラフ(スケッチ) ・ ドローイング ・ 至らない ・ 一本調子 ・ 仮縫い ・ がらがら ・ 簡単 ・ 単調 ・ 概貌 ・ 嫌う ・ デッサン ・ なおざり(にする) ・ 粗雑 ・ 大根(役者) ・ 粗放 ・ 平板 ・ 不始末 ・ いたずら描き ・ その場限り ・ 義理一遍 ・ 拙劣(な文章) ・ 中途半端 ・ 手ぬるい ・ 社交辞令 ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 口先だけ ・ なまじっか ・ 精粗 ・ 生ぬるい ・ 生煮え ・ めくら判(を押す) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ なまじ ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ 疎密 ・ 形式的 ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ 至らない(ところがある) ・ おざなり ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ いい加減(な取り組み) ・ 事務的 ・ 本気でない ・ 安易(な発言)
大体(のところ)だいたいのところ(大体)大体(のところ)だいたいのところ(大体)  (ドラマの)ダイジェスト(版) ・ 概略 ・ おしなべて ・ アバウト(な見積もり) ・ 荒っぽく(まとめる) ・ 大ざっぱ(な家計簿) ・ 大要 ・ 九分通り ・ 全体的に ・ 全体として ・ 主要な部分だけに目を向ける ・ (組織の)骨組み ・ そろそろ(帰る時間だ) ・ (これくらいの値段が)通り相場(である) ・ 大概 ・ (法案の)骨子こっし(を説明する) ・ 一般(に)(女性のほうが寿命が長い) ・ 一般的に(見て) ・ 一般的(な日本人) ・ 原則(合意) ・ (全体の)骨格 ・ (わが社の沿革を)点描(する) ・ (新役員の横顔を)素描(する) ・ 十中八九 ・ なべて ・ 粗々 ・ (現在の)傾向として ・ おおよそ ・ 大略 ・ 大意 ・ (事件の)あらまし(を話す) ・ 大抵 ・ (仕送りは七万円台が)平均的なところ ・ 平均して(二時間かかる) ・ 提要 ・ 大事な点をかいつまむ ・ ほぼ ・ おぼろげ(に分かる) ・ 厳密でない ・ 九分九厘 ・ およそ(考えられない) ・ (計画の)大綱たいこう(を示す) ・ 大部分(の場合) ・ 大枠(で合意する) ・ (計画の)枠組み ・ (全体の)見取り図 ・ 要約(する) ・ 一概に ・ 概して(秋には雨が多い) ・ 大まか(に計算する) ・ 要略 ・ 全体的な印象 ・ 大局(を見渡す) ・ 大局的(に見て) ・ (情勢を)概観(する) ・ 共通している(印象) ・ 要点 ・ 細かい点は問題にしない ・ ざっくり(と)(言えば) ・ ふわっとしている ・ (三十年間の出来事が)走馬灯(のように浮かぶ) ・ 大方(は理解できた) ・ おおむね(良好) ・ ほとんど ・ あらかた ・ あらすじ ・ 総体(に) ・ (今夏は)一体(に)(暑かった) ・ (一年を)通じて(暖かい) ・ (計画の)基本線(が固まる) ・ (内容を)大づかみ(に説明する) ・ 全般の傾向として ・ 包括的(に)(捉える) ・ 大体(のところ) ・ 大体において ・ 摘要 ・ (計画の)大筋(を説明する) ・ ひと通り(説明する) ・ 輪郭 ・ 概要 ・ アウトライン ・ 基本的(に)(賛成) ・ 総じて(不満なし) ・ (休日は)専ら(部屋で過ごす) ・ (手数料は無料なのが)普通 ・ (怒気を)帯びる ・ (天気)概況 ・ (計画の)骨格 ・ (不安が)垣間見える ・ (感情を)ちらり(と見せる) ・ 大まかな筋 ・ 構想(の段階) ・ 胸積もり ・ 印象 ・ 全局 ・ 要領よく述べる ・ 示唆(する) ・ 略述(する) ・ 縮図 ・ 一日一生 ・ 概括(的な報告) ・ 約言(すればこういう趣旨になる) ・ 積もる ・ (数量を)推し量る ・ 略図 ・ 皮算用 ・ (思惑が)のぞく ・ (戯曲の)梗概 ・ 胸算用 ・ (番組を)構成(する) ・ 簡単に説明する ・ 戦略 ・ 推算 ・ 頃おい ・ 要は ・ 簡単に言えば ・ 簡単に言ってしまえば ・ ざっくり(と)(掬い取る) ・ 概要を述べる ・ 概要説明 ・ 一応の経過(を述べる) ・ およその計算 ・ 辺り ・ 概説 ・ (事業の)企画内容 ・ ほのめく ・ ほの見える ・ ある(日) ・ 時分 ・ 平たく言う ・ 要点をつまむ ・ 目分量 ・ 大局 ・ 概算 ・ 将来ビジョン ・ (憂いを)含んだ(目) ・ 予定 ・ (問題解決の)処方箋(を提示) ・ 目算 ・ 大まか(に言う) ・ 大まかなところを述べる ・ (おおよその)筋書き ・ 目積もり ・ 見取図 ・ 構図 ・ おおむね ・ 前後 ・ 大事な点 ・ 略説 ・ 懐勘定 ・ 乱暴な言い方(をすれば) ・ 全体像 ・ (思いが)にじむ ・ (目標達成の)絵(を描く) ・ 見積もる ・ ポイントのみ伝える ・ 概略(次の通り) ・ コアイメージ ・ 筋書き ・ 計画(段階) ・ (これまでの流れを)図式化(する) ・ 大略(を述べる) ・ 概論 ・ 目の子勘定(で千人ほど) ・ 目の子算(で計算) ・ 目の子(で数える) ・ 目分量(で△計算する[計る]) ・ ひと通り(終わる) ・ (投票前の)票読み ・ 概貌 ・ (言葉の)大まかな意味 ・ (ストーリー)展開 ・ (人生の)青写真 ・ (人柄を)偲ばせる(住まい) ・ プラン ・ だいたいの説明 ・ ビジョン ・ (戦争回避の)シナリオ ・ 大筋 ・ 推計(する) ・ 手短に話す ・ 内容を大ざっぱにまとめる ・ ひと通り説明する ・ (企画の)アウトライン(を説明する) ・ シノプシス ・ (宵の)ほど ・ ざっと(説明する) ・ (言葉の)概念 ・ (映画制作の)コンテ ・ 絵コンテ ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 将来の見取り図 ・ 将来の自画像 ・ 見積数字 ・ 概評 ・ 様相を呈する ・ (新聞記事の)リード ・ (本音が)うかがえる ・ あらまし ・ ひと渡り(説明する) ・  ・ かいつまんで(伝える) ・ 大体のストーリー ・ 見積もり ・ おおよそ(の内容) ・ 要図 ・ 示される ・ 概括(する) ・ 概括的 ・ (改定の)要綱 ・ 摘記(する) ・  ・ 駆け足(で)(説明する) ・ 急ぎ足(で)(説明する) ・ 総評 ・ (市内の名所を)一巡(する) ・ (聞き手による)(勝手な)解釈 ・ 漠然 ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ 大体のところ ・ (建設にかかわる)趣意(書) ・ 構図(を決める) ・ 見受けられる ・ つづまる ・ 要約 ・ 簡単にする ・ 簡略化 ・ はしょる ・ 近道 ・ (一部を)割愛(する) ・ それなしで済ませる ・ 省く ・ 約する ・ 略する ・  ・ 省略 ・ (途中を)飛ばす ・ 合理的 ・ 省力 ・ 合理化 ・ 手抜き ・  ・ つづめる ・ (堅苦しいあいさつは)抜き(にする) ・  ・ 省ける ・ (手を)抜く
大体だいたいの数量(ほど)大体だいたいの数量(ほど)  かれこれ(五年になる) ・ 大約 ・ くらい ・ (五十)がらみ(の女性) ・ 内外 ・ およそ(の数字) ・ ほど ・ 概数 ・ およそ ・  ・ 約(一メートル) ・ 物の ・  ・ 見当 ・ 前後 ・ 通り ・ 格好 ・  ・ ざっと(千人集まった) ・ 目分量(で計る) ・ ほぼ ・ 目積もり ・ 見積もり ・ 推計(する) ・ 推算 ・ 省略 ・ (堅苦しいあいさつは)抜き(にする) ・ 目の子勘定(で千人ほど) ・ 目の子算(で計算) ・ 目の子(で数える) ・ 目分量(で△計算する[計る]) ・ およその計算 ・ 略する ・ それなしで済ませる ・ 胸積もり ・ 省力 ・ (途中を)飛ばす ・ (投票前の)票読み ・ (一部を)割愛(する) ・ 簡略化 ・  ・ 満(二歳) ・ 満年齢 ・ 皮算用 ・ つづめる ・ 近道 ・  ・ 懐勘定 ・ 省ける ・ 要約 ・ 簡単にする ・ つづまる ・  ・ 合理化 ・ 目算 ・ 合理的 ・ 見積もる ・ 見積数字 ・ 省く ・ 足かけ(三年) ・ 端数を一として概算する ・ 概算 ・ 胸算用 ・ はしょる ・ 積もる ・ 約する ・ (手を)抜く ・ 手抜き ・ (数量を)推し量る
大体(未分類)大体(未分類)  だいぶ ・ おおかた ・ 概ね ・ 一通り ・ 随分 ・ 凡そ ・ 大凡 ・ 可也 ・ 可成 ・ まあまあ ・ 割と ・ 割合 ・ なかなか ・ 結構 ・ かなり ・ 割方 ・ 相当 ・ とんとん ・ どうやら ・ さぞや ・ さぞかし ・ すっかり ・ 定めし ・ てっきり ・ さぞ ・ 恐らく ・ きっと ・ フルに ・ せっかく ・ 目一杯 ・ 極力 ・ なるべく ・ できるだけ ・ 可能な限り ・ 関の山 ・ 可及的 ・ 精一杯 ・ せいぜい ・ 最大限 ・ 横顔 ・ 目の子で ・ かいつまんで ・ 十中八九大概 ・ とかく ・ ご多分に漏れず ・ ありがち大抵 ・ しばしば ・ 目分量で ・ ~程度 ・ 目安大体 ・ 大ざっぱな ・ ひと通り説明する大体 ・ 大づかみすると ・ 概括すると ・ 大筋で ・ ボリュームゾーン ・ 大勢 ・ 軒並み ・ 僅差 ・ 接近した ・ 肩を並べる ・ 近い ・ 負けず劣らず ・ 一連 ・ 大雑把に ・ 通りいっぺんひと通り ・ ~見当 ・ 同然 ・ 濃厚 ・ 大体目分量 ・ 大まかなところ ・ 物差し ・ 基準 ・ ~ばかり ・ 50歳見当 ・ 無慮 ・ 30そこそこ ・ 40がらみ ・ とこ ・ ~ほど ・ 全貌 ・ 話し言葉を多用した ・ 単純な ・ 大まかな ・ 多くの場合 ・ 大かた ・ 原則として ・ 往々にして ・ 大概大体 ・ 得てして ・ 目算で ・ およそおおよそ ・ 概算で ・ ラフな ・ あと一歩 ・ 九合目 ・ あらかた大体 ・ 構図大体 ・ ほとんど専ら ・ 大体大概 ・ 近似 ・ 型通り ・ ひとくさり ・ ひと渡りひとまわり ・  ・ ~前後 ・ 大体大略 ・ 尺度 ・ 目安 ・ 大体の見当 ・ よすがとするなら ・ 指標として ・ 10人前後 ・ 大体およそ ・ 大づかみにして ・ あら ・ 30前後 ・ 定義 ・ プロフィール ・ 大柄な ・ 未加工 ・ 砕けた ・ 大たい ・ だいたい ・ おおく ・ 押しなべて ・ 一渉り ・ 粗筋 ・ 要領 ・ サマリ ・ サマリー ・ 略意 ・ 一当たり ・ 要項 ・ かいつまむ ・ ひととおり ・ 全体に ・ 要目 ・ 綱目 ・ 一わたり ・ ぐらい ・ 内輪にみて ・ レジメ ・ サマライズ ・ 一渡り ・ 大旨 ・ 全般に ・ たいてい ・ 高々 ・ ばかり ・ 大よそ ・ 殆んど ・ 殆ど ・ ひと当り ・ 人ざわり ・ 人付き ・ 人あたり ・ 人当り ・ とっつき ・ 一応 ・ 人付き合い ・ ひとあたり ・ いちおう ・ 通り一扁 ・ とおり一ぺん ・ 通り一ぺん ・ 抄録 ・ synopsis ・ 主眼 ・ レジュメ ・ 要旨 ・ 主旨 ・ digest ・ resume ・ サミングアップ ・ 掻い摘む ・ 市場概要 ・ summary ・ マーケットサマリー ・ 総括 ・ 眼目 ・ 議長サマリ ・ マーケットサマリ ・ まずまず ・ おそらく ・ はっきりしないが ・ たぶん ・ 確信はないが ・ おそらくは ・ ひとわたり ・ マジョリティー ・ メジャー ・ マジョリティ ・ 左右 ・ あとさき ・ 四面 ・ 四方 ・ 順番 ・ 早い ・ 周辺 ・ 前後ろ ・ 先後 ・ 四隣 ・ 外回り ・ 後先 ・ 辺り一面 ・ 井戸端 ・ 周囲 ・ 当座 ・ 対比 ・ 数量 ・ まわり ・ 全周 ・ あたり ・ 近所 ・ ポスト ・ 近隣 ・  ・ 四辺 ・ 机周り ・ 外周 ・ 湖辺 ・ プレ ・ 身の回り ・ ストーリー ・ 内容 ・ 仕組み ・ 意味 ・ 筋立て ・ 物語 ・  ・ プロット ・ ストーリ ・ 本筋 ・ 頗る ・ 至って ・ 大変 ・ 大層 ・ とっても ・ とてもとても ・ 大いに ・ 甚だ ・ 極めて ・ はなはだ ・ 圧倒的多数 ・ 単独過半数 ・ サイレントマジョリティー ・  ・ マス ・ 全会一致 ・  ・ 通常 ・ 通例 ・ ピース ・ 趣旨 ・ 立法趣旨 ・ 論旨 ・ 本旨 ・  ・ 意味内容 ・ 設立趣旨 ・ キーノート ・ 議事要旨 ・  ・ 主意 ・ 番組要旨 ・ 梗がい ・ 情態 ・ ありさま ・  ・ 状況 ・ さま ・ 状態 ・ 態様 ・ 在り方 ・  ・ 環境概況 ・ 様態 ・ 様相 ・ 模様 ・  ・ 要部 ・ 争点 ・ 笑わせどころ ・ 利き所 ・ 主眼点 ・ 見所 ・ チェックポイント ・ 勘所 ・ ポイント ・ 骨法 ・  ・ 正鵠 ・ 決め所 ・ 泣かせどころ ・ 応募要項 ・  ・ 中心点 ・ 重点 ・ 募集要項 ・ 重要ポイント ・ とらえ所 ・ セールス・ポイント ・ キーポイント ・ トリガーポイント ・ 要衝 ・ アピール・ポイント ・ 脈所 ・ セールスポイント ・ 史略 ・ 概略図 ・ 略史 ・ 議長総括 ・ 聞き所 ・ 史要 ・ つぼ ・ 要諦 ・ 要所 ・ カーネル ・ 事項 ・  ・ 項目 ・  ・ 別項 ・ 見出し ・ おおすじ ・ 筋書 ・ 研究概要 ・ 病歴要約 ・ 開催概要 ・ 背約 ・ 摘用 ・ 記する ・ 記録 ・ 記入 ・ 抄記 ・ 抄出 ・ 摘載 ・ 記す ・ 抜粋 ・ 摘録 ・ 指名要領 ・ 開催要領 ・ 実施要領 ・ 応答要領
日本語WordNetによる、大体の類義語

意義素類語・同義語
大部分あらかた粗方大方おおかたおもにおおく主に主として
本質の上で基礎的基本的に本質的がんらい由来根本的に基本的元来
議論か理論の主要ポイントの表面的な概要サマリ略説略叙大凡骨組み概観概論アウトライン略意凡そ筋書き要覧大筋アブストラクトひと通り約説概ね綱領大抵レジュメ大略提要概要摘要大概撮要大要概括骨組一通り要略要説あらまし綱要大旨あらすじ主旨概略梗概大綱シノプシス概説略述総括要綱総説要領要義サマリー要旨粗筋略筆総論要約レジメひと通一とおり綱目荒筋大意
概略的あるいは予備的な計画摘要大凡略論要約大旨シェーマひと通り輪郭総説図解大筋略意略記筋書き図式スキーマ総論要覧大抵筋書約説要旨大要概論素描要図ひと通略叙図表梗概概略要説綱領あらまし要略大概提要一通り略説レジメ略述略図概ね輪廓筋がき要綱略筆概説あらすじ概要スキーム大意荒筋粗筋模式図大略アウトライン一とおりレジュメ
キーワードをランダムでピックアップ
ユートピアン勤め口引き離す楽章猜疑即物的不安材料見やるびっくりするような脱色する漬け嫌がられる自分探しありの穴から堤も崩れる心の内に鬼変化に強い地方の言葉づかい機械の取り扱いに習熟するよりすぐりの講師陣予測できた
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 6