表示領域を拡大する
経過の類語、関連語、連想される言葉
 日本語シソーラス
連想類語辞典
dummy_text
(時間が)経過(する) ・ (時間の)経過時間が経過する(時間が)経過(する) ・ (時間の)経過時間が経過する  (年月を) ・ (幾星霜を)経て(今日に至る) ・ る(年月) ・ 過ごす ・ 行く(年来る年) ・ 推移 ・ (季節の)移ろい ・ 時が変わる ・ 辺りが暗くなる ・ (時が) ・ (時を)移す ・ 過ぎ行く ・ 時の流れ ・ 過ぎ去る ・ (時代が)移る ・ (時が)流れる ・ (時代の)流れ ・ 週を重ねる ・ 地球は回る ・ (△時間[季節]が)過ぎる ・ 行く(春) ・ 時間の移動 ・ 季節が巡る ・ (季節が)移ろう ・ 日を重ねる ・ (季節が)移り変わる ・ (日々を)送る ・ 時が過ぎていく ・ 去る ・ 月を重ねる ・ 散る(花) ・ (時間が)推移(する) ・ 年を重ねる ・ 刻む ・ 時間を重ねる ・ 年月を重ねる ・ けみする ・ (秋が)暮れる ・ (年を)越す ・ 日が沈む ・ 日の入り ・ 夕景 ・ 日の暮れ ・ 火点し頃 ・ 人けが少なくなる ・  ・ 暮れ ・ 夜が迫る ・ 夜の気配 ・ 太陽が隠れる ・ 暮れ泥む ・ 晩方 ・  ・ 宵闇 ・ 入り相 ・ 日没 ・ 暮れ残る ・ (日没後の)余光 ・ 行き暮れる ・ 日暮れ ・ 日が暮れる ・ 暮れる ・ 夕べ ・ 暮れ方 ・ 薄暮 ・ (日が)西に傾く ・ 暮れ掛かる ・ 夕闇 ・ 夕刻 ・ トワイライト(ゾーン) ・ 夜の迫るころ ・ 夕暮れ ・ 暗くなる ・  ・ 夕明かり ・ 夕間暮れ ・ たそがれ ・ (空が)たそがれる ・ 夕方 ・ 更ける ・ 移り変わる ・ (試合の)流れ(を読む) ・ 変転 ・ 生々流転 ・ 変移 ・ 流転(する) ・ 転じる ・ 物換星移 ・ 移り変わり ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ 推移(する) ・ 変遷 ・ 移行(する) ・ (時代が)動く ・ (様相が)移動(する) ・ (新時代に)移る ・ 時とともに変わる ・ 有為転変 ・ 転変 ・ (流れが)変わる ・ 変わり ・ 変わりゆく(空) ・ 変わりゆき ・ (時代の)変化 ・ 移ろいゆく ・ 時間を使う ・ 無駄にする ・ 潰れる ・ (いたずらに時が)費える ・ 費やす ・ (時間を)潰す ・ 惜陰 ・ 明け暮れる ・ かき暮れる ・ 暮らす ・ (三年)越し ・ (十年を)隔てる ・ (昭和から平成に)またがる(大規模調査) ・ 年越し ・ (年を)またぐ ・ 越冬 ・ 越年 ・ 年取り ・ 惜歳(の情が身に染みる) ・ 秒針の音 ・ チクタク(と時を刻む) ・ こちこち ・ かちかち ・ 秒針が時を刻む ・ (時計の)振り子 ・  ・ タイム ・ 時制 ・ 時間 ・ 光陰 ・  ・ アワー
経過過去経過過去  去んぬる ・ 一昨(年) ・ 時分 ・ 昔々 ・ (終身雇用も)今は昔 ・ (プロジェクトを成功させたという)前例(がある) ・ 早くから ・ とうから ・ 旧時 ・ 〔ユニーク〕事情(を打ち明ける)〔/ユニーク〕 ・ 〔ユニーク〕(~という)いきさつ(がある)〔/ユニーク〕 ・ (時が)流れる ・ すでに終わったできごと ・ 昔日せきじつ(の面影) ・ つとに ・ 日が経っている ・ ベルエポック ・ 一昔前 ・ 一昨々 ・ 一時(はだめかと思った) ・ ひと時(は大変景気がよかった) ・ 一時期(はやった歌) ・ ひと頃(栄えた町) ・ 最古(の人類) ・ 最古級(の建造物) ・  ・ 往古 ・ 先(日) ・ 先刻 ・ 過ぎし日 ・ 過ぎ去る ・ 過ぎ去った(△日々[時]) ・ 去る(三日の朝) ・ ぐる(十五日) ・ ぐる日 ・ かた(を振り返る) ・ 終ぞ ・ とうに ・ 往年(の名選手) ・  ・ 一度(見たことがある) ・ 盛時(の面影) ・ りし日(の祖父の思い出) ・ (この道は)いつか(来た道) ・ いつだったか ・ いつぞや ・ かつて ・ 当時(の流行歌) ・ (過ぎ去った)昔 ・ 大昔 ・ いにしえ ・ ある日 ・ 古くから ・ 神話時代 ・ 神代の昔 ・ これまで(の道のり) ・ (JRの)前身(は国鉄) ・ 〔ユニーク〕(事件の)背景〔/ユニーク〕 ・ あの時(は死ぬかと思った) ・ とっく ・ 既に ・ (ずっと)前 ・ 以前(に) ・ 従前(より) ・ そのかみ ・ 往時(を追想する) ・ 古い(時代) ・ 古き良き時代 ・ (明治は)遠くなりにけり ・ 〔ユニーク〕経験(を積む)〔/ユニーク〕 ・ その昔 ・ 既往 ・ 近古 ・ 近過去 ・ 昨日(の人) ・ 元(は)(野原だった) ・ ひと昔(前) ・ 一時代前 ・ 〔ユニーク〕旧式(な考え)〔/ユニーク〕 ・ 過去 ・ 過ぎた昔 ・ 昨春 ・ 去年の春 ・ 昨年の夏 ・ 昨夏 ・ 去年の秋 ・ 昨秋 ・ 昨年の秋 ・ 去秋 ・ 昨冬 ・ 旧冬 ・ 去年の冬 ・ 一昨昨年 ・ 一昨年 ・ 行く年 ・ 旧年 ・ 客年 ・ 前年 ・ 先年 ・ 昨年 ・ 去年 ・ 前月 ・ 客月 ・ 前の月 ・ 後月 ・ 先月 ・ 去月 ・ 先々(周) ・ 前週 ・ 先週 ・ 先日 ・ 過日 ・ 昨日 ・ 一昨日 ・ おととい ・ 前日 ・ 一昨昨日いっさくさくじつ ・ 三日前 ・ さきおととい ・ 三世 ・ 宿世 ・ 前世 ・ 過去生 ・ 過去世 ・ 前生 ・ 他生 ・ 旧居 ・ もぬけの殻 ・ 古巣 ・ 空き家 ・ 旧宅 ・ 迷信 ・ 俗伝 ・ 故事 ・ 寺伝 ・ 虚伝 ・ (寺の)縁起(を話す) ・ 口碑 ・ 民話 ・ 民間説話 ・ 史実 ・ 古言 ・ 古いいわ ・ いわれ(がある) ・ 昔話 ・ 大河ドラマ ・ 昔語り ・ 宗教(画) ・ 今に伝わる(英雄譚) ・ 訛伝 ・  ・ (民間)伝承 ・ 口承(文学) ・ 史話 ・ (その土地にまつわる)言い伝え ・ 物語(で知られた名所) ・ 俗言 ・ 歴史 ・ おとぎ話 ・ 古言こげん ・ 所伝 ・ 古事記 ・ 伝説 ・ 神話 ・ 奥ゆかしい ・ スタイル ・ 古風 ・ 時代遅れ ・ 視野が狭い ・ 後ろ向き(の思考) ・ いにしえぶり ・ 素朴(な△人柄[考え]) ・ 昔風 ・ やり方 ・ 前々 ・ 前回 ・ とっくに ・ まず ・ (その時より)前 ・ 前々(から) ・ (お)先に ・ かねて ・ 練習 ・ そもそも ・ 以前 ・ 前代 ・ 先代 ・ ずっと以前 ・ とっくに終わった ・ 文字が発明される前の時代 ・ 太古 ・ 上世 ・ 上代 ・ 上古 ・ 千古 ・ 古代 ・ 万古 ・ 先史 ・ 知る人も少ない ・ 原始 ・ 遠い過去 ・ 大体 ・ 従来 ・ 先般来 ・ 古来 ・ 由来 ・ 元来 ・ 本来 ・ 従前 ・ 全体 ・ 長年 ・ 旧来 ・ 一体(に)(丈夫な体ではなかった) ・ 有史以来 ・ 根っから ・ 多年 ・ 年来 ・ もともと ・ 在来 ・ 今まで ・ これまで ・ もとより ・ 以前から今まで ・ 古往今来 ・ 近頃 ・ 今日この頃 ・ この頃 ・ 最前 ・ さっき ・ 今し方 ・ 先般 ・ この所 ・ 先程 ・ 近来 ・ この程 ・ 昨今 ・ 先頃 ・ ただいま ・ 過般 ・ ほんの少し前 ・ 最近 ・ 先度 ・ 近時 ・ 輓近 ・ 昨日今日 ・ この間 ・ たった今 ・ この節 ・ 例の(件だが) ・ せんだって ・ 南北朝時代 ・ 室町時代 ・ 中古 ・ 鎌倉時代 ・ 中世 ・ 近世 ・ 江戸時代 ・ 幕末 ・ 戦国時代 ・ 安土桃山時代 ・ 明治(時代) ・ 近代 ・ 昭和(時代) ・ 大正(時代) ・ 過去(を清算する) ・ 過去の過ち ・ いわく(付き)(の女) ・ 原罪 ・ 前科 ・ 古傷 ・ (過去の)悪行 ・ 前(がある) ・ 往事 ・ 原名 ・ 旧称 ・ 旧名 ・ 旧姓 ・ (学生時代を)回想(する) ・ (全盛期を)彷彿とさせる(プレイ) ・ 往時を思う ・ (師の言葉を)反芻はんすう(する) ・ (△昔のこと[亡き母]を)思う ・ (学生時代を)懐古(する) ・ (半生を)顧みる ・ (記憶を)喚起(する) ・ 懐旧(の情) ・ (往時を)追憶(する) ・ 追憶にふける ・ (故郷を)恋しがる ・ 記憶を探る ・ (過去の出来事を)思い返す ・ 記憶をたどる ・ (過去を)追懐ついかい(する) ・ (記憶が)胸をかすめる ・ (記憶の)糸をたぐる ・ (母の言葉が)(頭を)よぎる ・ 過去に立ち返る ・ (学生時代に)思いをはせる ・ (在りし日のことに)こうべを巡らす ・ 昔はよかった ・ 思い起こす ・ (ふるさとの味を)連想(させる)(みそ汁) ・  ・ (いろいろと)思い合わせる(と彼女の行動も理解できる) ・ (あの頃を)想う ・ (戦争)記念(館) ・ 昨日のことのように(思い出す) ・ (古い記憶を)呼び起こす ・ 脳裏に浮かぶ ・ (忘れていたことを)思いつく ・ 記憶が蘇る ・ 昔に帰る ・ (懐かしく)思い出す ・ (故人を)追想(する) ・ (往時を)懐かしむ ・ (走馬灯のように)去来(する) ・ (当時を)振り返る ・ (記憶を)繰る ・ (今年のニュースを)総ざらい(する) ・ (故人を)追慕(する) ・ (過去に)遡る ・ (今年の音楽シーンを)総決算(する) ・ (記憶が)呼び覚まされる ・ (面影がまぶたに)浮かぶ ・ (ふるさとの情景が)思い浮かぶ ・ 思い浮かべる ・ (走馬灯のように)浮かんでは消える ・ 遡及 ・ (当時の様子が)目に浮かぶ ・ (災害の)記憶を新たにする(写真展) ・ (往時を)回顧(する) ・ 親の意見と冷や酒は後で効く ・ 思い出される ・ 感慨(にふける) ・ (あの頃が)思い返される ・ 走馬灯のように ・ (故人の)(面影を)しの ・ (幼いころを)想起(する) ・ (失敗の原因について)思い当たる(ふしがある) ・ すねに傷を持つ ・ 積悪 ・ 前非 ・ 宿悪 ・ (日本の抱える)黒歴史 ・ 先非 ・ 旧悪 ・ 元のさや(に収まる) ・ 以前の状態 ・ ビフォア ・ かつての姿 ・ 本来(の力が出せない) ・ 古巣(に戻る) ・ 遺制 ・ 旧制 ・ 古めかしい ・ ひね(しょうが) ・ 二番煎じ(の映画) ・ 昔からある ・ 昔(の)(テレビ) ・ 古流(の生け花) ・ 古式(のマッサージ) ・ (時間と共に)陳腐(になる) ・ 古びている ・ かび臭い ・ かびの生えた(ような)(古い話) ・ 古色 ・ 時代 ・ 前時代(の建物) ・ マンネリ ・ マンネリズム ・ よれよれ(の千円札) ・ オールド ・ 原始的(な手法) ・ 古臭い ・ 枯れた(野菜) ・ 大時代 ・ こけが生える ・ 過ぎ去りつつある ・ がたがた(のミシン) ・ 見劣りのする(設備) ・ 文明的でない ・ 古(時計) ・ 年代物 ・ 代々伝わる ・ (古色)蒼然そうぜん(とした寺) ・ 陳套 ・ 洗練されていない ・  ・ 古い ・ 旧式(の機械) ・ 旧型 ・ オールドファッション(の家具) ・ 干からびた(内容) ・ 時代錯誤 ・ (建物の)裏側 ・ 背部 ・ (大仏の)背中(側) ・ 後方 ・ (扉の)向こう側 ・ (峠を)越えた先 ・ 背面 ・ 背後 ・ 裏手 ・  ・ 後任 ・ 真裏 ・  ・ 後背 ・ 路地裏 ・ 後ろ(の部分) ・ 終盤(戦) ・ バック(サイド) ・ 跡継ぎ ・ 終局 ・ (車両の)後寄り(に扉がある) ・ 後部 ・ 後ろ手 ・ (物語の)後段 ・ 反対(側) ・ 後ろ側 ・  ・ 陰の部分 ・ (城の)からめ手 ・ (港の)後背地 ・ 後継者 ・ 後頭部 ・  ・ 尻っぽ ・ (ゴルフの)イン(コース) ・ (親友に)後事(を託す) ・ (物の)陰(に隠れる) ・ 物陰 ・ 後ろ姿 ・ 今昔 ・ 古今
経過(措置)その場しのぎ経過(措置)その場しのぎ  臨機 ・ 行き当たりばったり(の計画) ・ 弥縫びぼう(策) ・ 臨時(の措置) ・ 当座しのぎ(の修理) ・ 仮に ・ 因循姑息いんじゅんこそく(なやり方) ・ (安直な)思いつき ・ (適当な返事で)お茶を濁す ・ その場限り ・ 便宜的(な処置) ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 不徹底 ・ その場しのぎ ・ 気休め(に過ぎない) ・ (中途半端に)取り繕う ・ インスタント(的)(なやり方) ・ 小手先(の対応) ・ 一時 ・ 一時的(な)(対応) ・ 一時しのぎ ・ いたちごっこ(になる対策) ・ おざなり(の計画) ・ その場逃れ ・ 仮(のもの) ・ 差し当たり(困らない) ・ 膏薬こうやくを張る ・ (失敗を)糊塗(する) ・ 簡単(な手当て) ・ 即席(のチーム) ・ 行きずり ・ 〔ユニーク〕形だけ(の謝罪)〔/ユニーク〕 ・ 仮初 ・ 緊急避難的(に)(借入れを行う) ・ 試験的(な試み) ・ 一夜漬け ・ 急造(の対策) ・ 一応 ・ 急場の処置 ・ 小細工(を弄する) ・ その時限り ・ つなぎ ・ もぐら叩き(ゲームのように場当たり的) ・ 無責任(なやり方) ・ 暫定的(な対応) ・ 応急(的)(な処置) ・ 応急手当 ・ 切り張り(した)(障子) ・ 付け焼き刃(的)(な施策) ・ 取って付けたような(セリフ) ・ たこが自分の足を食べるようなもの ・ たこ(足)配当 ・ なにはさておき ・ 臭い物にふた(をする) ・ 応急処置 ・ 急場しのぎ ・ (安全を)置き去り(にする) ・ モラトリアム ・ 姑息 ・ 十分な対処は後回しにして ・ 〔ユニーク〕突貫工事〔/ユニーク〕 ・ 時限的(な措置) ・ 短期的(な運用) ・ その時だけ ・ いい加減(な取り組み) ・ 抜本的でない ・ 目先を変えただけ(で同じもの) ・ 微温的(な対策) ・ お手軽(な方法で) ・ とりあえず(これで間に合わせる) ・ 仮(の価格) ・ 場当たり的(な対応) ・ 仮設(住宅) ・ 上面だけ ・ 便宜(上)(の境界を設ける) ・ 安易な(方法) ・ 頓服を処方する ・ 間に合わせる ・ 間に合わせ(の対策) ・ 目先 ・ 差し向き ・ とりあえず ・ ひとまず ・ 当面 ・ とにもかくにも ・ 何はさておき ・ 差し当たり ・ ここ ・ まず ・ ここら ・ いまさら ・ 差し当たって ・ 現時点△では[において] ・ 差し詰め ・ まずもって ・ 仮(の)(住まい) ・ 当分 ・ 目下のところ ・ 当座 ・ テントでできた(診療所) ・ 臨時(窓口) ・ 特設 ・ 設置期間の短い ・ 一夜城 ・ 簡易(な施設) ・ 本建築でない ・ 仮設(トイレ) ・ 居留 ・ 仮寓 ・ 寄留 ・  ・ 仮住まい ・ 一時的に寝泊まり(する) ・  ・ 寄食 ・ 寄寓 ・ 寓居 ・ 仮作 ・ 試作 ・ 代作 ・ エチュード ・ 習作 ・ 版下 ・ 下絵 ・ (憲法を)草する ・ 草案(を練る) ・ (会則を)起案(する) ・ 稿本 ・ 構図(を決める) ・ たたき台(として) ・ (案文を)起草(する) ・ 下書き(を作る) ・ 原案 ・ 未完成 ・ 起稿(する) ・ 補助線(を引く) ・ まだ手を加える必要のある ・ 草稿 ・ 稿 ・ 原稿 ・ 素案 ・ 試案 ・ (試しとして書いた)大ざっぱ(な文章) ・ 文案 ・ 下縫い ・ 仮縫い ・ 一時預け ・ 一時預かり ・ 一時保育 ・ 仮の姿 ・ 偽りの姿 ・ 仮象 ・ 仮の形 ・ 上っ面を撫でるだけ ・ 対症療法(のみ) ・ 痛み止め(△を射つ[にしかならない]) ・ (激痛)緩和策 ・ (減税が景気回復の)カンフル(剤)(となる) ・ 弥縫策 ・ 時間稼ぎ(にしかならない) ・ 棒暗記(する) ・ 丸暗記(する) ・ 公式を覚える ・ (参考書を)鵜呑み(にする) ・ ワンナイトラブ ・ かりそめの恋 ・ 情熱的な関係 ・ 行きずりの恋 ・ ひと夏の恋 ・ 夜遊び ・ 恋愛ではない情事 ・ 束の間の性愛 ・ 一夜限りの恋 ・ ナンパ ・ 火遊び ・ アバンチュール ・ 一夜限りの付き合い ・ たわむれの恋 ・ あだ情け ・ (単なる)気休め ・ 口先だけ ・ 心にもないこと(を言う) ・ 建前(を言う) ・ 無責任 ・ うそを重ねる ・ (嘘を重ねて)ほころびが出る ・ 本心でない ・ うそ八百を並べる ・ 口裏を合わせる ・ 虚偽(の証言) ・ 大風呂敷(を広げる) ・ 偽証(する) ・ (単なる)リップサービス ・ 称する ・ (病気と)称して(欠席する) ・ 絵空事(を並べる) ・ でたらめを言う ・ 言行不一致 ・ 整合性を失う ・ (作り話を)でっちあげる ・ ちぐはぐ(な言動) ・ つじつま合わせ(をする) ・ 感情がこもっていない ・ 欺く ・ (口から)でまかせ(△を言う[の話]) ・ (病気と)偽る ・ 空念仏 ・ 口だけ ・ 虚構(の発言) ・ 掛け値(をする) ・ (信頼を)裏切る ・ (有権者への)裏切り ・ ごまかす ・ ごまかしを言う ・ まやかしを言う ・ から約束 ・ 正直に答えない ・ 舌先三寸 ・ だます ・ 口裏合わせ ・ (知っている内容を)少し変えて話す ・ (嘘は)心の弱さ(である) ・ 悪徳商法 ・ 口任せ ・ 口ばっかり(の男) ・ 公約違反 ・ 大風呂敷を広げる ・ 実行が伴わない ・ (話が)二転三転(する) ・ うそを△つく[言う] ・ 嘘をこね上げる ・ 嘘で(塗り)固める ・ ほころび ・ 食言(する) ・ (言うことが)信用できない ・ いい加減なことを言う ・ しらを切る ・ 八方美人(頼むに足らず) ・ 駄ぼら(を吹く) ・ 居留守(を使う) ・ サバを読む ・ いい加減(なやつ) ・ 誣告ぶこく(△する[罪]) ・ 芝居(をする) ・ 狂言(強盗) ・ いかさま(師) ・ ほら(を吹く) ・ 大ぼら(を吹く) ・ 口車(に乗せる) ・ 二枚舌(を使う) ・ リップサービス ・ ガセネタ ・ 作り話 ・ 適当 ・ 中途半端 ・ イージーゴーイング(な考え方) ・ 至らない(ところがある) ・ 生ぬるい ・ ずさん(な△やり方[仕事]) ・ めくら判(を押す) ・ 社交辞令 ・ 安易(な発言) ・ 生煮え ・ 拙劣(な文章) ・ (仕事を)ぞんざい(にする) ・ 通りいっぺん(の説明で済ます) ・ おざなり ・ 形式的 ・ なまなか(な決心では難しい) ・ 事務的 ・ 本気でない ・ 気軽(な気持ちで)(勧める) ・ 義理一遍 ・ なまじ ・ (あいさつも)そこそこ(に)(出かける) ・ 手ぬるい ・ なまじっか ・ 出来合い(の処方箋) ・ 薄っぺら(な)(やり方) ・ 浅はか(な計画) ・ 小策 ・ したたかさがない ・ (やる事が)能天気(な考え) ・ ひどい(出来) ・ 小手先 ・ 芸がない ・ 貧弱(なプラン)な ・ 戦略がない ・ 行き当たりばったり(の旅) ・ 思いつきだけ(の計画) ・ 小手先(の細工) ・ 小手先だけの ・ 下策 ・ 底が浅い ・ 拙速(な判断) ・ (お)バカ(な考え) ・ ろくでもない ・ おざなり(なやり方) ・ 愚策 ・ 愚か(な) ・ 穴だらけ ・ 小細工 ・ 聞いてあきれる ・ (肝心な点が)抜けている ・ 小刀細工 ・ 才ばしる ・ 無計画(な開発) ・ 計画性がない ・ 無原則(なやり方) ・ 安直(な考え) ・ ナイーブ(過ぎる) ・ 安易(な政策) ・ 未熟な ・ (お)粗末(な計画) ・ 拙速(に事を運ぶ) ・ 愚行(でしかない) ・ 児戯に類する ・ 児戯に等しい ・ しょぼい(計画) ・ 見え透いた(お世辞) ・ 姑息(な手段) ・ 粗雑(な計画) ・ 拙策 ・ 知恵がない ・ 先例主義 ・ (あまりに)軽率 ・ 安っぽい ・ くだらない ・ どろ縄の ・ ずさん(な考え) ・ 凡策 ・ 急ごしらえ(の計画) ・ 見通しが甘い ・ 即席(の対処法) ・ 無定見(な政策) ・ 子供だまし(の策略) ・ いい加減(な) ・ まあまあ(の出来) ・ やっと(卒業) ・ 曲がりなりにも(文筆で身を立てられるようになった) ・ 一応(準備はできた) ・ ひと渡り(意見を聞く) ・ とりあえず(できた) ・ ひとまず(完成) ・ 試作品 ・ 最低限の条件は満たしている ・ それなり(の結果) ・ ひと通り(目を通す) ・ ぶっつけ(本番) ・ 付け焼き刃 ・ インスタント的(な)(やり方) ・ 大急ぎ(で仕上げる) ・ メッキ(の思想) ・ 短期集中(学習) ・ 即席(の小屋) ・ にわか仕込み(の知識) ・ 応急(手当) ・ (知識の)詰め込み ・ (本番に向けて)特訓(する) ・ 突貫(工事) ・  ・ やっつけ(仕事) ・ (レポートを一日で)でっちあげる ・ でっちあげ(の報告書) ・ (なんとか)間に合わせる ・ 寄せ集め(のチーム) ・ 泥縄式(の受験勉強) ・ 急造(のチーム) ・ にわか仕立て(のチーム) ・ (短期間で)一気に仕上げる ・ 一夜漬け(の試験勉強) ・ インスタント(な構築) ・ にわか勉強 ・ 駆け込み(で間に合わせる) ・ 促成(栽培)(の野菜) ・ 一気に進める ・ 素人(芸) ・ にわか作り ・ 延ばす ・ (その場を)取り繕う ・ 笑ってごまかす ・ 先延ばし ・ 引き延ばす ・ お茶を濁す ・ その場しのぎ(を言う) ・ 一寸延ばし ・ 現状維持(をはかる) ・ その場限り(の対応) ・ (ひたすら)延命を図る ・ 一時いちじ逃れ ・ 一時いっとき逃れ ・ 一寸逃れ ・ 逃げの姿勢(に終始) ・ (実質的に)何もしない ・ 先送り ・ 一時(小康状態となる) ・ ひと息つく ・ ひと静まり(する) ・ 動きが止まる ・ (株価が)調整(局面)(に入る) ・ 静まる ・ しばらく(雨がやむ) ・ (下落相場が)(短期的に)谷間を形成(する) ・ (騒ぎが)一段落(する) ・ 下火(になる) ・ (相場が)もみ合う ・ 足踏み(状態) ・ 一時的に(和解する) ・ (値動きが)一服(する) ・ 小康(を得る) ・ 小康状態 ・ 一旦(落ち着く) ・ 一服感 ・ 中だるみ ・ 一服(する) ・ 踊り場(にある) ・ (波乱が)落ち着く ・ 足踏み(する) ・ (急上昇に)ブレーキがかかる ・ はかない ・ 限られた時間 ・ ひとまず(引き上げる) ・ 一瞬 ・ 分秒 ・ 片時 ・ 須臾 ・ しばし(の別れ) ・ たまゆら(の命) ・ 少時 ・ 数刻 ・ 寸陰 ・ 一刻 ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ 一朝 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ わずかな時間 ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ 暫時 ・ 一旦 ・ 寸秒 ・ しばらく(の間) ・ 短時間 ・ 小半時 ・ 半時 ・ 一時的(に) ・ 短い間 ・ 寸時 ・ 短い時間 ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ 寸刻 ・ 短い ・ ひとしきり(雨が降る) ・ ショート ・ ちょっくら ・ 粗っぽい ・ 十把ひとからげ(の扱い) ・ 乱暴(に置く) ・ がらっぱち ・ ざっと ・ 不調法 ・ 冷たくする ・ 疎漏 ・ いい加減(に扱う) ・ 丁重さを欠く ・ 粗末 ・ おろそか(な扱い) ・ あだやおろそか(には扱えない) ・ 邪険(に扱う) ・ 手荒い(対応) ・ 洗練されていない ・ 無造作 ・ 粗笨 ・ 至らない ・ 強引き届き ・  ・ 手荒(に扱う) ・ 荒く(扱う) ・ 手抜かり ・ 丁寧さが足りない ・ 荒っぽい ・ なおざり(にする) ・ なげやり ・ なげやる ・ 嫌う ・ ゆるがせ(にはできない) ・ 軽んじる ・ 粗略(に扱う) ・ がらがら ・ がさつ ・ 非常識(な扱い) ・ 不始末 ・ 適当(に扱う) ・ 粗末にする ・ 不十分(な対応) ・ ぞんざい(に扱う) ・ いけぞんざい(な仕事ぶり) ・ 力任せ(に)(引っ張る) ・ 粗雑 ・ 等閑(に付す) ・ アバウト(に扱う) ・ 粗放 ・ 無理矢理(開ける) ・ やっつけ仕事 ・ 大ざっぱ ・ がたぴし(と)(雨戸を開ける) ・ ばたん(とドアを閉める) ・ 雑(に扱う)
(これまでの)経過物事の起こってから現在に至るまでの経緯(これまでの)経過物事の起こってから現在に至るまでの経緯  (破滅への)道程 ・ 由来(がき ・ 来歴 ・ (これには深い)訳(がある) ・ 展開 ・ (事件の)背景 ・ (近代日本の)歩み ・ 変遷 ・ 因縁 ・ 行きがかり ・ (神社の)来歴(を調べる) ・ 故事来歴 ・ 歴史(を振り返る) ・ (音楽)史 ・ ヒストリー ・ 〔ユニーク〕(ここに至るまでの)過去〔/ユニーク〕 ・ 過去からして ・ 経路を経て ・ 推移を経て ・ 道筋を通して ・ (という)流れがあって ・ 変化 ・ 風が吹けば桶屋が儲かる ・ いわれ(のある古寺) ・ (時の)移り変わり ・ 進捗(状況) ・ (これまでの)事情(を打ち明ける) ・ (その後の)消息(を尋ねる) ・ (事件の)行く立て ・ (これまでの)いきさつ(を語る) ・ 紆余曲折(があって) ・ 進展 ・ 過程 ・ 事実関係 ・ 経緯 ・ (社寺の)起源 ・ (この町の)生い立ち ・ 由緒(ある家柄) ・ 成り行き ・ 因果関係 ・ (事の)次第(を話す) ・ 来由 ・ (当会の)成り立ち ・ 沿革えんかく ・ 記録 ・ 顛末 ・ (過去の)しがらみ ・ 推移 ・ (経済が好調な)足取り(をたどる) ・ (生命の進化の)道筋(をたどる) ・ 前後関係 ・ (学習の)進度 ・ 戦史 ・ 秘史 ・ 稗史 ・ 外史 ・ 国史 ・ 小史 ・ 正史 ・ 哀史 ・ 通史 ・ 前史 ・ 有史 ・ 編年史 ・ (これまでの)経験 ・ (半生の)来歴(を語る) ・ (人生)遍歴 ・ (子供叱るな)来た道(だもの) ・ (ある女の)(人生の)物語 ・ 成長の記録 ・ (歩んできた)人生 ・ 身上(調査) ・  ・ 成育歴 ・ 歴程 ・ キャリア ・ 自分がしてきた仕事の積み重ね ・ (ある人の)過去 ・ 生い立ち(を語る) ・ 履歴(書) ・ 経歴 ・ 閲歴 ・ (書類に)略歴(を書く) ・ 育ち(がよくない) ・ 半生(記) ・ 前歴(は問わない) ・ 素性(を明かす) ・ 自分史 ・ 私という物語 ・ 史学 ・ 国学 ・ 考古学 ・ 歴史学 ・ 有職故実 ・ 史書 ・ 暦本 ・ 歴史書 ・ 史籍 ・  ・ 史伝 ・ 大河(ドラマ) ・ 大いなる時の流れ ・ 青史 ・ 歴史 ・ 後世に伝える ・ (ヨーロッパ史の)一大絵巻 ・ 史上 ・ 歴史上 ・ (興行収入)歴代(一位) ・ 転じる ・ (時代が)動く ・ (様相が)移動(する) ・ 流転(する) ・ 変転 ・ 移り変わり ・ 推移(する) ・ 変移 ・ 移行(する) ・ 転変 ・ 生々流転 ・ 有為転変 ・ (季節が)移ろう ・ 移ろいゆく ・ (試合の)流れ(を読む) ・ 変わりゆく(空) ・ 変わりゆき ・ (流れが)変わる ・ 変わり ・ 物換星移 ・ 移り変わる ・ 時とともに変わる ・ (時代の)変化 ・ 歌は世につれ世は歌につれ ・ (新時代に)移る ・ (そうなった)理由 ・ 理屈(が成り立つ) ・ (前世からの)因縁 ・ 因果(関係) ・ 原因結果の関係 ・ 関連性 ・ (ああすればこうなるという)ストーリー展開 ・ 結び付き ・ つながり(がある) ・ メカニズム ・ (別の容器に)移し替える ・ 動く ・ (位置を)ずらす ・ (技術の)提供 ・ (荷物を)運ぶ ・ 転位 ・ 置き換える ・ (ガンの)転移 ・ 位置を変える ・ (企業の海外)シフト ・ (国内の)空洞化 ・ 移行 ・ さまよえる(湖) ・ 変位 ・ (武器の)供与 ・ 移す ・ 河岸を変えて(飲み直す) ・ 移転(する) ・ (雲が)流れる ・ 移動(する) ・ 移る ・ 動き ・ (臓器を)移植(する) ・ (いわく)因縁 ・ そんなこんな ・ 訳柄 ・ (風邪のため)ため(仕事を休む) ・ (猛勉強した)(その)結果(合格した) ・ (提案の)趣旨(を説明する) ・ (守秘義務を)楯に(断る) ・ 故に ・ (事の)よし(を伝える) ・ 事由(を述べる) ・ こうして(戦争が始まった) ・ だから ・ 訳合い ・ 結果を根拠づける ・ いわく(付き物件) ・ (子ども)ゆえ(の失敗) ・ 事訳 ・ (そんな)次第(で明日は伺えない) ・ いわれ(のない非難) ・ 情状(をくんで不起訴にする) ・ (彼女が好かれる)所以ゆえん(は優しさにある) ・ 子細(あって話すことができない) ・ つじつまを合わせる ・ 故由ゆえよし ・ 訳(がある) ・ 勝手 ・ (百年続いてきたことにはこんな)意味合い(がある) ・ 原因 ・ それ故 ・ なので ・ (年長の)(故を)もって(代表となる) ・ (事件の政治的)背景 ・ (△複雑な[そういう結果になったことについての])事情
経過変化していく物事の道筋(過程かてい経過変化していく物事の道筋(過程かてい  首尾 ・ プロセス ・ 顛末 ・ 過程 ・ コース ・ 一部始終 ・ 過渡 ・ 成り立ち ・ 次第 ・ 足跡 ・ 経緯 ・ 成り行き ・ 筋道 ・ 仕儀 ・ 変化していく途中の段階 ・ 道程 ・ 行きがかり(上引き受ける) ・ スケジュール ・ (三日後に)控える ・ やりたいこと ・ 日程 ・ 予定 ・ 日課 ・  ・ カリキュラム ・ 旅程 ・ 工程 ・ 課程 ・ 教程 ・ 中間地点 ・ 道すがら ・ 途上 ・ 道中 ・ 行き掛け ・ 中継地 ・ 中継地点 ・ 道々 ・ 途中 ・ 途次 ・ 行き(に弁当を買う) ・ 帰り(に雨が降る) ・ (階段の)踊り場 ・ 中途 ・ 中道 ・ 中段 ・ 中くらい ・  ・ 半途 ・ 中葉 ・ 中頃 ・ 中部 ・ 中盤 ・ 半ば ・ 間の部分 ・ 中流 ・ 中ほど ・ 出番 ・ 道筋を示す ・ 運び ・ 寸法 ・ 段取り ・ 順送り ・ 道順 ・ 順次 ・ 逓次 ・ 手順(を考える) ・ 順序 ・ 順繰り ・ 序次 ・ 順番 ・  ・ ロードマップ ・ 輪番 ・ あんばい(よくする) ・ 道筋 ・ 順々(に) ・ 順(を追う) ・ 後先(を取り違える) ・ 初出 ・ 新出 ・ (資格取得の)レベル ・ (第一)(の)関門 ・ 局面 ・ 局(に当たる) ・ (悟りの)境地 ・ 一場面 ・ 高み(に達する) ・ (遊んでいる)場合(ではない) ・ (資格取得のための)第一段階 ・ (民主政治への)第一歩(だ) ・ (彼の方が)一ランク(上) ・ ワンステップ(上を目指す) ・ 一回り(上) ・ (解決への)足がかり(とする) ・ (名人の)域(に達する) ・ (手後れの)段階(にある) ・ (新)生面(を開く) ・ (苦しい)羽目(に陥る) ・ 動く ・ 変動 ・ 変わり ・ 変わる ・ 変異 ・ 変化 ・ 化する ・ 異変 ・ 変える ・ 変じる ・ 動き(がある)
経過(措置)その時だけに限られる(一時的)経過(措置)その時だけに限られる(一時的)  ぬか喜び(に終わる) ・ その場限り(の症状の改善) ・ その時限り ・ むなしい ・ (物事が)長続きしない ・ 打ち上げ花火(のような)(恋) ・ (後を)引かない ・ 一時的 ・ 一時(の感情) ・ あだ花(を咲かす) ・ バブル(景気) ・ 泡のようなもの ・ 一時性(のもの) ・ はしかのようなもの ・ ポップ(カルチャー) ・ その時だけ ・ 短い間(の幸せ) ・ 瞬間(最大風速) ・ 瞬間的(な現象) ・ かりそめ(の恋) ・ 一過性(のブーム) ・ 短期的(な運用) ・ つなぎ(の女) ・ (梅雨の)中休み ・ 単発的(な頭痛) ・ 瞬発的(な力) ・ 仮性(近視) ・ 過渡的(な現象) ・ 一瞬(の命) ・ 軽い(発作) ・ 限定的(な滞在) ・ (後に)影響がない ・ はかない ・ 試験的(な試み) ・ 疑似的(な症状) ・ 腰掛け(仕事) ・ 仮(の住まい) ・ (△人気[世間の話題]を)さらう ・ 全盛期(のイチロー) ・ (若者が)食いつく ・ 突風を吹かせる ・ ちやほや(される) ・ (昔の歌が)リバイバル(する) ・ 人気を集める ・ 人気になる ・ 人気が高まる ・ 人気を得る ・ 人気をさらう ・ (新商品が)人気を博す ・ 高視聴率(を叩き出す) ・ そこかしこで聞く ・ (ちまたで)話題(になる) ・ 行われる ・ 社会現象(△になる[が起こる]) ・ (90年代のファッションが)盛り上がり(を見せる) ・ (若者の間で)ウケる ・ 好みに合う ・ 脚光を浴びる ・ 飛ぶ鳥を落とす勢い ・ ファンクラブができる ・ (伝染病が)蔓延(する) ・ (医療ドラマが)花盛り ・ (ドラマから)流行語(が生まれる) ・ 人気沸騰中(のゲーム) ・ 燎原の火 ・ すごい人気(の子役) ・ (どこへ行ってもその話題で)持ちきり ・ バカ売れ(する) ・ 売れに売れている ・ (新作が)拍手喝采で迎えられる ・ 追い風に乗る ・ (ガチャガチャ売り場)戦国時代 ・ モテる ・ (革命的なアイデアが)日の目を見る ・ (一九六〇年代、ヒップホップは)世界を巻き込む大きな渦(を生み出す) ・ (時代の)潮流(に乗る) ・ 時代の波に乗る ・ (一世を)風靡(する) ・ 一世風靡 ・ 流行り ・ 当たりを取る ・ (世間が)関心を持つ ・ 流行作家(となる) ・ 流行(する) ・ 世間に通用する ・ 大成功を収める ・ (世界的に​)ブレイク(する) ・ (明治期にモダンの)風を起こす ・ トレンディ(な服装) ・ 一時代を築く ・ ひとつの時代を形成する ・ 彗星のように(登場する) ・ 注目を浴びる ・ 注目を集める ・ (ブームを)巻き起こす ・ (社会現象が)巻き起こる ・ ファッション(ショー) ・ 評判(△になる[を取る]) ・ 信者を増やす ・ 時代の寵児 ・ 現代の主役 ・ (大)好評を博す ・ 好まれる ・ 流行らす ・ ブーム(になる) ・ (これが)うわさ(の最新美容) ・ (市場を)席巻(する) ・ 嵐を巻き起こす ・ (スイーツ業界に)旋風を巻き起こす(新デザート) ・ センセーションを巻き起こす ・ (高額転売が)横行(する) ・ (世に)ときめく ・ 時好 ・ 大きな波(に乗る) ・ 時流に乗る ・ (IT産業が)勃興(する) ・ もてはやされる ・ (今の)好みに合う ・ バズる ・ モード(雑誌) ・ 流行る ・ メッキがはげる ・ (円高も一時的であって為替市場における)ノイズのようなもの ・ 地に足がつかない ・ 一時的人気 ・ (一時の人気者 ・ (短い)流行 ・ あえなく消える ・ 一発屋(芸人) ・ 目新しいだけ ・ うたかた(の夢) ・ 泡(のような)(存在) ・ 泡沫(候補) ・ 人騒がせ(なだけ) ・ (人気が)線香花火(△に終わる[的な恋]) ・ (打ち上げ)花火(のように) ・ 見捨てられる ・ (△浮かんでは[すぐに])消えていく ・ (一時の)ブーム ・ (△当今の[単なる])流行りもの ・  ・ (すぐ)飽きられる ・ 予測される結果を伴わない(で終わる) ・ (何も)生み出さない ・ はしか(のようなもの) ・ あだ花(に終わる) ・ (急速に)しぼむ ・ 実を結ばない ・ むなしい(騒ぎ) ・ 熱病のような(マイブーム) ・ 流行病のような(恋) ・ 長続きしない ・ 無意味に終わる ・ (実質的に)何もしない ・ 一寸延ばし ・ その場限り(の対応) ・ その場しのぎ(を言う) ・ 一時いちじ逃れ ・ 一時いっとき逃れ ・ 一寸逃れ ・ お茶を濁す ・ (その場を)取り繕う ・ 先送り ・ 逃げの姿勢(に終始) ・ 先延ばし ・ 笑ってごまかす ・ (ひたすら)延命を図る ・ 現状維持(をはかる) ・ 引き延ばす ・ 延ばす ・ 臨時スタッフ ・ 臨時従業員 ・ アルバイト ・ 腰掛け仕事 ・ 臨時職員 ・ (相場が)もみ合う ・ 中だるみ ・ 動きが止まる ・ ひと静まり(する) ・ 一服感 ・ 下火(になる) ・ 小康(を得る) ・ 小康状態 ・ ひと息つく ・ (急上昇に)ブレーキがかかる ・ 一旦(落ち着く) ・ (騒ぎが)一段落(する) ・ 足踏み(状態) ・ 足踏み(する) ・ 静まる ・ 踊り場(にある) ・ 一服(する) ・ (株価が)調整(局面)(に入る) ・ (下落相場が)(短期的に)谷間を形成(する) ・ (波乱が)落ち着く ・ 一時的に(和解する) ・ 一時(小康状態となる) ・ しばらく(雨がやむ) ・ (値動きが)一服(する) ・ はかない(命) ・ つかの間(の幸せ) ・ 夢幻泡影むげんほうよう(の世) ・ たまゆら(の安息) ・ 見せかけ(の△平穏[繁栄]) ・ 移ろいやすい(人の心) ・ うたかた ・ 夢のような(時間だった) ・ 消えやすい ・ 揮発性 ・ あだ花 ・ (水の)泡(となる) ・ 泡のような(儚い存在) ・ まもなく消える ・ 無常(観) ・ 短命 ・ 浮かんでは消える ・ (佳人)薄命 ・ 花びらのように散る ・ 線香花火(のような)(恋だった) ・ すぐに消える ・ ひとしきり(雨が降る) ・ 時限的(な措置) ・ 短い ・ 寸刻 ・ 短い間 ・ ちょっくら ・ 寸時 ・ 当面(休眠状態を続ける) ・ 暫時 ・ 一瞬 ・ わずかな時間 ・ ショート ・ 須臾 ・ ちょっと(の間) ・ ちょっとした時間 ・ 寸秒 ・ ひと呼吸(おいて話し始める) ・ 片時 ・ しばらく(の間) ・ 小半時 ・ 一旦 ・ 猶予のない(状況) ・ 切羽詰った(状況) ・ 瞬時(を争う事態) ・ 短時間 ・ 一時 ・ ひと時 ・ いっとき(も油断ならぬ) ・ 数刻 ・ 一時的(に) ・ 分秒 ・ 半時 ・ たまゆら(の命) ・ 限られた時間 ・ 何をするにも中途半端な時間 ・ 差し当たり(生活には困らない) ・ 短い時間 ・ 少時 ・ 暫定的(な対応) ・ 寸陰 ・ 一朝 ・ 一刻 ・ ひとまず(引き上げる) ・ しばし(の別れ)
経過(未分類)経過(未分類)  経由 ・ 経行 ・ 来経 ・ 経年 ・ 在り経 ・ 過刻 ・ 実情 ・ 内情 ・ 内実 ・ 実態 ・ 回路 ・ フロー ・ 新時代への流れ ・ 変化期 ・ 転生の時代 ・ 回天 ・ 時代を画す ・ 激動の時代 ・ 過渡期 ・ 駆け抜ける ・ 越える ・ 秒を刻んで時は過ぎ ・ 時を重ねる ・ 連鎖 ・ 方法 ・ 販路 ・ 経路 ・ 始末 ・ 具合 ・ 真実 ・ 事実 ・ 業務手順 ・ 手続き ・ 仕方 ・ ステップ ・ 通過点 ・ 方法論 ・ 図式になる ・ アリバイづくり ・ アプローチ ・ 仕組み ・ 便法 ・ 決まり ・ 観点から見たプロセス ・ パフォーマンス ・ 形式 ・ 儀式 ・ 技術的 ・ 消化行事 ・ 進め方 ・ 方式 ・ 措置 ・ 通過儀礼 ・ 発展 ・ 広がり ・ 波紋を広げる ・ 雲行き ・ 通りがかりに ・ 合目 ・ ついでに ・ 山腹 ・ 帰りしなに ・  ・ アルゴリズム ・ 場面 ・ 連鎖的に ・ ステージ ・ 構造 ・ 理論 ・ 枠組み ・ パターン ・ 法則 ・ 原理 ・ 道をたどる ・ いきがかり ・ 羽目に陥る行きがかり ・ 積み重ね ・ パート ・ 不意 ・ 特別 ・ 単発 ・ 例外的な ・ まれな ・ 不安定な ・ 半端な ・ コースをたどる ・ 道を経て ・ 移行期 ・ 一里塚 ・ 変革期 ・ 移り変わる時 ・ 分水嶺 ・ 変容期 ・ 進行する ・ くだる ・ 途中経過 ・ 流通経路 ・ 流れで ・ 道のり ・ わけ ・ 一幕 ・  ・ 成否 ・ 成り行き経過 ・ うみ ・ 罪状 ・ 新情報 ・ 新事実 ・ 真相 ・ 進行 ・ 戦術 ・ 仕切り ・ 作戦 ・ 形で ・ 事務 ・ 処理方法 ・ 取り扱われる ・ 処方箋 ・ セレモニー ・ ルール ・ 派手なイベント ・ 隠れ蓑 ・ 事務処理 ・ 手法 ・ 儀礼 ・ 進路 ・ 進み具合 ・ 中間 ・ みちみち ・  ・ パラダイム ・ 状況 ・ 風向き ・ 乗りかかった船 ・ 不時 ・ 不定期 ・ アドホック ・ 予定外 ・ 期間 ・ 非正規 ・ 旗色 ・ 世運 ・ 趨勢 ・ 帰結 ・ 動向 ・ 時流 ・ なりゆき ・ 成行 ・ 世向 ・ 曲折 ・ 始終 ・ 入手経緯 ・ てんまつ ・ 歴史的経緯 ・ 混雑次第 ・ 発生経緯 ・ 交渉経過 ・ 心理的経過 ・ ことの次第 ・ 成立事情 ・ てん末 ・ 冬越し ・ 状態 ・ 特殊事情 ・ 結婚式事情 ・ 在り方 ・ 現地事情 ・  ・ 便利 ・ 会社都合 ・  ・ 便益 ・ 裏事情 ・ 情況 ・ 世情 ・ 好都合 ・ 食料事情 ・ 情態 ・ 地域事情 ・ 機宜 ・ 模様 ・ 態様 ・ 都合 ・ 新事情 ・ 諸訳 ・ 米国事情 ・ 金銭的理由 ・ ぐあい ・ ウエディング事情 ・ 当世事情 ・ 経済的理由 ・ 生活事情 ・ 楽屋裏 ・ 内部事情 ・ 様子 ・ 周辺事情 ・ 経済事情 ・ ステート ・ 折れる ・ う余曲折 ・ 迂余曲折 ・ 困難 ・ 複雑な経過 ・ 迂余曲節 ・ 曲がる ・ 難しい ・ 折れ曲がる ・ 屈折 ・ 決定過程 ・ 製造過程 ・ 調達過程 ・ 発達過程 ・ 行程 ・ 生産過程 ・ 過ぎゆく ・ 進む ・ 事件経緯 ・ 事件経過 ・ 倦怠期 ・ 幻滅期 ・ 心理的経緯 ・ 戦闘経過
日本語WordNetによる、経過の類義語

意義素類語・同義語
一連の状態を通じた持続する現象または段階的な変化によって特徴づけられる現象径路逕路過程プロセス
横切るあるいは突き抜けて行く経る越す越える通りぬけ突っきる通過つき抜ける過ぎさる潜りぬけるうち過ぎる通りこす渡る過去る通る抜ける横ぎる通り過ぎる通りぬける突きぬける横断過行く突抜ける通り越す突ききる突き切る通行過ぎ去る過ぎゆく通りすぎる潜り抜けるくぐり抜ける通り抜ける突き抜ける突っ切る突切る通り抜け過ぎ行く過ぎる渉る
過ぎ去る推し移る去る行く経つうち過ぎる移る過る過ぎゆく過ぎさる過ぎ去る流れる往く過ぎ行く過ぎる推しうつる過去る越す過行く
像を見えるものにするための感光性物質の加工処理発達展開発展生育啓発進歩現像デベロップメント成長発育養成開発
結果を達成しようと試みた、ある特定の行動の過程径路逕路プロセス手順行き方運び科程過程工程途方
キーワードをランダムでピックアップ
行司焚き染めるスキル遠隔操作個性派失敗作悪趣味なすさんだ生活陰になり日なたになりして生きるのが難しい一家の働き手たっとぶ散り散りにさせる欲望にかられる息をのむ奇観不意起こるがさがさ世の中くるくると変わる人生を刹那的2Dアニメ
小見出し一覧
ログインすると小見出しからページ内ジャンプができます



























1 / 7